世界史の俗説を解き明かす 第2ラウンド [無断転載禁止]©2ch.net

1世界@名無史さん2016/05/04(水) 23:53:21.530
世界史の俗説を解き明かす 第2ラウンド

 三千世界の俗説を殺し、主とシエスタをしてみたい。

 前スレ
 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1347769086/

 前スレで喧嘩もとい争点になったポイントなど
  ・大航海時代、胡椒は金と同じ価値だった、かな?
  ・江戸時代の識字率は驚異の50パーセント
  ・太平洋戦争中の敵性言語はちゃんと取り締まられたか
  ・ヨーロッパの人口が増えたのは、ジャガイモのおかげ
  ・日本でサツマイモの場合はどうだっけ
  ・戦国時代の日本は世界一の銃保有国っすよね
  ・百発百中の砲一門は百発一中の砲百門に勝るドヤァ
  ・北欧では日本海海戦勝利を記念した東郷ビールを販売
  ・猿の惑星のおさるさんってモデルは日本人なの 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

328世界@名無史さん2017/10/06(金) 19:24:33.490
どんなレベルを想定しているのか知らんけど
司馬の西洋認識を知らない香具師に信じ難いと言われても…

329世界@名無史さん2017/10/06(金) 21:31:07.390
>司馬の西洋認識

具体的には何を指しているの?

330世界@名無史さん2017/10/06(金) 22:20:15.610
司馬の女王

331世界@名無史さん2017/10/07(土) 01:08:49.810
シバリョーとハラショーは似ている

332世界@名無史さん2017/10/09(月) 10:14:52.470
>>328
>どんなレベルを想定しているのか

司馬遼太郎は文庫で出ている本を8割がた読んでますが、
政治的主張のために架空の人物をでっちあげるような
ところはありませんでした。
教皇アウグストゥス4世なる架空キャラクターがどこから
出てきたのか、少なくとも司馬遼太郎ではないでしょうが、
石原慎太郎に無から有を生じさせる能力があるとも考えにくく、
謎なところです。

333世界@名無史さん2017/10/09(月) 20:18:58.420
その八割に、随筆・紀行・対談が含まれていないのは、君の書き込みから読み取れるけど
小説すら全く読んでいない希ガス…

ちなみに、司馬は陸軍時代の恨み辛みを繰り返し書いているが、旧陸軍から作中で書かれてることが事実なら
旧軍としても放置できないから、何時・誰の発言なのか明らかにしてくれという要請に、死ぬまで逃げ回り答えなかったな。

あと、俺が覚えているのは日本から遠く離れた欧州で勝手に線引きが行われたという憤慨であって、教皇名云云までは言っていない

334世界@名無史さん2017/10/12(木) 22:10:00.710
>>333
あなたの御託にはべつだん興味がありません。
該当箇所のソースを出してくださればそれでよいのです。
本当に司馬遼太郎氏の著作にそのような箇所が存在するならば、ですが。

335世界@名無史さん2017/10/13(金) 20:09:17.880
読んでもいない作家を
ああだこうだと決めつける奴が
何を思うか何を言うか、誰に興味があるのだろうか…

336世界@名無史さん2017/10/14(土) 20:38:20.820
結局、アウグストゥス法王は、石原の創作なの?

337世界@名無史さん2017/10/15(日) 09:28:58.160
カール五世が称号としてのAugustusを名乗らなかったら思い違いなんだろ

カタカナで検索するならドイツ語その他でも表記は正確にしないと検索してもでてこんだろうが

338世界@名無史さん2017/10/30(月) 17:57:27.600
ポルトガル語の「Obrigado」が変じて日本語の「ありがとう」になった説

339世界@名無史さん2017/11/04(土) 20:05:34.110
>>205
ピラミッド内に未知の大空間を発見
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017110201314&g=soc

340世界@名無史さん2017/11/05(日) 23:48:34.210
>>339
エジプト考古学者、ピラミッド内に空洞発見の発表を批判
http://www.afpbb.com/articles/-/3149327
これは新たな発見ではない

さあ、どうなるのでしょう

341世界@名無史さん2017/11/06(月) 08:54:43.150
いったん調査で全部バラしてみればいいんや。
後で元のように積み上げればいいんやろ。

342世界@名無史さん2017/11/06(月) 09:07:58.710
偉大なる大日本人の偉業を否定するエジプト人考古学者に神の制裁を!

343世界@名無史さん2017/11/14(火) 13:50:20.160
ネトウヨの理想国家は北朝鮮

344世界@名無史さん2017/12/12(火) 00:55:51.770
>>313
・多民族の部族社会で国民国家が作れず、多数派部族が少数派を弾圧する。結果内部抗争ばかり
・言語が多種なので母国語の教科書を作るコストが払えず、宗主国の国語で教育した結果、
宗主国の言葉も理解できる天才はできたがその下が育たたない
・専門書も母国語で作ってないので同じく宗主国の言葉がわからないと専門的知識を中間層が勉強できない

などといわれているな

345世界@名無史さん2017/12/12(火) 00:57:11.910
>>343
ネトウヨは韓国の反日に反発してるだけなんで、日本をどうこうするつもりはない

346世界@名無史さん2018/01/29(月) 18:56:40.080
ゆっくり水温を上げるとカエルは変化を感じられず、
致命的な温度になっても動ないまま茹って死んでしまう、という話。

変化に敏感であれという文脈で政治・経済の分野で
しばしば引き合いに出されるこの有名な譬えは、
前世紀の冷戦時代から世界中に広まったが、
現実世界には、そんな暢気なカエルは存在しない。
https://ja.wikipedia.org/wiki/茹でガエル

347世界@名無史さん2018/01/30(火) 10:07:06.840
世界史のようにおもしろいかねがはいってくるさいと
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

AMGVX

348世界@名無史さん2018/02/11(日) 23:44:56.750
>>346
北朝鮮の核実験やミサイル実験ニュースがあまりに多いので
いつの間にか耳が慣れて危機感が減り、気が付いたら核ミサイルで
日本が脅かされる状態に・・・
そんな日本人はカエルさんよりもニブイのかも・・・

349世界@名無史さん2018/02/11(日) 23:47:16.020
無敵自衛隊が迎撃できるので問題ない

350世界@名無史さん2018/03/01(木) 20:35:00.290
「L'état, c'est moi 朕は国家なり」

フランスの太陽王ルイ14世がこのように言ったとゆー話には
確実な史料が無いらしい。
ということは俗説かも?

351世界@名無史さん2018/03/04(日) 07:38:52.480
”絶対王政”という言葉自体、当時の現実からかけ離れていてオカシイだろ
とツッコミを入れられている

352世界@名無史さん2018/03/04(日) 12:45:47.400
中央集権化とか呼ぶべき?

353世界@名無史さん2018/03/04(日) 14:56:40.840
常備軍はまあいいとして、ルイ14世時代の法制や税制は中央集権というには貧弱すぎる。
以前より比較的国王のウェイトが高まったとしても、
今日的な基準でみれば地域ごとにバラバラすぎて草が生えるレベルww
かなり投げやりな地方分権的体制であるとさえ言える。

354世界@名無史さん2018/03/07(水) 08:41:03.150
そういうのは科学技術的な制約なんで、同時代の諸国と比較して
「絶対王政」ってことでしょう

20世紀の大虐殺は良くも悪くも科学技術の発達のおかげで人民を管理しやすくなったのが原因

355世界@名無史さん2018/03/12(月) 18:02:26.770
そりゃ比較している時点で「絶対」王制じゃない

356世界@名無史さん2018/03/12(月) 19:43:28.410

357世界@名無史さん2018/03/12(月) 19:54:19.430
>>355コレはしょうもない返し
多義語の意味を限定するというしょうもない手法

358世界@名無史さん2018/03/15(木) 01:03:15.310
「絶対王政」というのは、「市民革命」と対比すべく考え出された空想の産物

359世界@名無史さん2018/03/15(木) 02:06:24.020
法学的には政権の正統性を神の代理人である法王や東ローマ皇帝に求めた中世から
王が王たる所以は神の恩寵と神に直接求めた絶対王政の近世
首長の正統性を人民の支持に求めた近代ってなるかね

360世界@名無史さん2018/03/15(木) 22:07:19.19O
>>26
リチャードじゃなくてボーフォート家の子孫。再埋葬時のマスゴミのいい加減な報道のせいで、また俗説が色々普及しそうだわ。陰謀論には面白いのがたくさんあるけど。

361世界@名無史さん2018/03/18(日) 00:13:20.130
エドワードX兄弟が死んで徳なの不義理マンのヘンリー7世だしなあ・・・
しかもシェイクスピアがリチャードVのネガキャン作品作っているのは確かだし

362世界@名無史さん2018/03/18(日) 18:07:48.65O
シェイクスピアの元ネタはトマス・モアで、シェイクスピア自身は当時のマスゴミだわな。マスゴミこそ俗説製造機。
モアのリチャード伝執筆動機に関して20年前位に出たトンデモ説が最近本になって再浮上。トンデモ「王子生存説」だけど、真実の一端を突いていて俗説より面白いよ。

363世界@名無史さん2018/04/23(月) 23:17:44.200
「古代のオリンピックの開催中は全ての戦争が中止されていた」は
有名な話だが、実際はそうではなかったらしい。
『教科書も間違っていた 歴史常識のウソ』という本によると

364世界@名無史さん2018/04/24(火) 06:06:51.890
>>363
それって、定説を拡大解釈なり誇張なりしたうえでの、ひとりよがりな反論だと思うけどなあ
正確には「古代のオリンピックの開催に際しては、罰則付きの休戦期間が設けられていた」だと思うけど

365世界@名無史さん2018/04/24(火) 21:47:36.600
常識的に考えて国の興亡がかかってたらそんな決まりどうでもいいという人間なんて出てくるでしょ

366世界@名無史さん2018/04/24(火) 21:50:11.740
スパルタがオリンピックの停戦を破って罰金を課されたことがあったそうです。

367世界@名無史さん2018/04/25(水) 07:05:50.610
まあ全ての戦争で停戦が行われたってのは俗説だな。
古代オリンピックは帝政ローマ時代も含まれるが
戦争好きのローマがそんな事に頓着したはずもないし。

368世界@名無史さん2018/04/29(日) 23:19:05.670
Wikipediaによれば、そもそもオリンピックを最初に始めた2か国
エリスとスパルタからして停戦を破っているしな。

369世界@名無史さん2018/04/30(月) 00:51:30.310
スナック感覚でやらかしがちな行為だからこそ法や条約で縛る

370世界@名無史さん2018/05/10(木) 03:08:03.450
スポーツ関係のルールで思い出したが
マヤ文明のサッカーチームで、「勝った方が」生贄にされるという話、
あれってあり得ることなのか?と以前から思ってる。
俗説だって言ってるわけじゃないけど、納得できないものがある。
人間死にたくないから、そうするとワザと負けるって事になるだろう。

Pokolpok(古代マヤボールゲーム)に関するモラルハザードを回避する
https://worldbuilding.stackexchange.com/questions/111614/avoiding-moral-hazard-concerning-pokolpok-ancient-maya-ball-game

371世界@名無史さん2018/05/10(木) 08:10:21.470
生贄になることが誇らしいことだったらやるだろう という

生贄になることがただ死ぬわけじゃなくて、上級生命に生まれ変わることと認識されているとか

372世界@名無史さん2018/05/11(金) 20:50:57.200
ウィキペディア先生を見る限り、勝利者が生贄とは書かれてないな。
https://ja.wikipedia.org/wiki/メソアメリカの球戯

373世界@名無史さん2018/05/13(日) 07:47:14.350
勝った方がイケニエっていうの、単に珍奇な説がメディアで流布しただけなんじゃねーの。
マヤ人だって死にたかない。王様がスペインの侵略者に命乞いしてたろ?

374世界@名無史さん2018/05/13(日) 12:50:37.320
単に死ぬってのと一種のアセンションを同列にしてはいけない
つまんないことで死にたくはないけど英雄的に死にたいと思ってる人間は大量にいる

ついでにマヤはコンキスタドールが来る前に滅びてる

375世界@名無史さん2018/05/13(日) 23:59:45.720
>>374
ごめんなさい。インカと間違えました><

376世界@名無史さん2018/05/14(月) 08:46:21.600
アステカ、恐ろしい子!

377世界@名無史さん2018/05/20(日) 08:46:03.110
元ネタのレリーフはこれだけど、別にどっちが勝者と書いてあるわけじゃないしな。
https://www.thoughtco.com/human-sacrifice-and-the-maya-117938

378世界@名無史さん2018/05/20(日) 14:20:27.610
アステカでは美女イケメンを率先して神に捧げていたらしい。

それなら美形遺伝子が断たれて、代を重ねるごとにブサイクが多くなる?

新着レスの表示
レスを投稿する