民族移動の歴史 [無断転載禁止]©2ch.net

1世界@名無史さん2016/11/01(火) 23:50:14.210
民族大移動の歴史について語りましょう
欧州のゴート族、ゲルマン族、フン族移動
中国漢族の南方移動(膨張)
インドやペルシャへのアーリア人移動
などがよく知られています

2世界@名無史さん2016/11/02(水) 00:26:32.410
うんこ食べたい

3世界@名無史さん2016/11/02(水) 00:56:00.260
まずはミヌシンスクからスタートしろ 話はそれからだ

4世界@名無史さん2016/11/06(日) 11:02:49.220
ゲピード族もよろしく!

5世界@名無史さん2016/11/06(日) 12:47:41.730
はたしてアッティラは冒頓の子孫なのか?

6世界@名無史さん2016/11/10(木) 21:22:14.820
オーストロネシア語族が最強
あとバントゥーの大移動も侮りがたい

7世界@名無史さん2016/11/29(火) 00:58:02.410
民族移動と移住は別だと思うが、どう区別するのだろう

集団に指導者か指導者層がいてまとまって邪魔者を排除しながら移動するのが民族移動で、
平野や海岸・川伝いに人口が増えるのは拡散、膨張

太平洋の島々やマダガスカルみたいに、同系の人たちが繰り返し漂着して民族化もありそう

8世界@名無史さん2016/11/29(火) 14:26:02.820
遊牧と放牧、移牧の差みたいなもんか

9世界@名無史さん2016/12/03(土) 12:30:52.980
民族としてのアイデンティティなりが確立されてからの移動が民族移動なのかな

10世界@名無史さん2016/12/23(金) 02:29:51.730
タリム盆地へは
@トハラ人
Aアーリア人
Bトルコ人

この順番かな

11世界@名無史さん2016/12/25(日) 07:08:55.040
漢民族は今後どうなんだろう?
人口だけは半端なく多いけど
同心円的な拡大にしか成功していない
飛び地でまとまって勢力圏を作れたのはシンガポールだけだ

12世界@名無史さん2016/12/25(日) 08:10:03.600
シンガポールは巨大な中華街みたいなものだから

13世界@名無史さん2017/01/14(土) 16:19:36.530
北アフリカに侵入したヴァンダル族は8万人
イベリア半島へ侵入した西ゴート族は10万人と言われている
イタリア半島へ侵入した東ゴート族も10万人

14世界@名無史さん2017/01/14(土) 17:21:51.940
移動する国家を族と言う、いいのかな

15世界@名無史さん2017/01/17(火) 11:55:48.310
>>13
フン族は何万人だったんだ?

16世界@名無史さん2017/02/26(日) 08:44:40.510
ヴァンダル族はスラブ系
スエヴィ族はケルト系

17世界@名無史さん2017/02/26(日) 08:48:02.830
北朝鮮が崩壊して、朝鮮人がソウルに移住

空白地になった北朝鮮に、シナ人が移住する

18世界@名無史さん2017/03/02(木) 10:20:45.440
まさおの弔い合戦はよ

19世界@名無史さん2017/10/21(土) 15:19:11.550
セイロン島にタミル人が移動したきっかけは何?

20世界@名無史さん2017/10/22(日) 00:31:12.650
すまんが俺の気まぐれ

21世界@名無史さん2017/12/21(木) 07:11:33.970
イタリアに侵入したランゴバルド人は13万人ないし20万人と言われている

22世界@名無史さん2017/12/21(木) 12:53:44.170
ランゴバルトは西ゲルマン系らしいな
消滅したゲルマン人の系統は全部東ゲルマンかと思ってた

23世界@名無史さん2017/12/31(日) 23:24:42.270
じゃがいも飢饉 → ケルト民族大移動

24世界@名無史さん2018/01/01(月) 06:29:37.540
ゲルマン人の増殖能力は凄いね

25世界@名無史さん2018/01/02(火) 04:34:42.680
西アフリカのフラニ人て他の民族の間を縫うように広範囲に居住してんのな
遊牧民が定住民の国を乗っ取っていくつかのジハード国家を打ち立てたというのはテュルク民族に挙動が似ている気もする

26世界@名無史さん2018/01/02(火) 09:01:29.370
フラニは白人の血も混じっているからな

27世界@名無史さん2018/01/10(水) 18:58:26.590
カリブ海地域に移住したインド系移民。
イギリス政府の認可制のもと、約55万人の年季契約労働者が1845年から1917年までに
カルカッタとマドラスからカリブ海域へ送り込まれた。
その行き先の内訳は、イギリス領へ約43万人、フランス領へ9万人、オランダ領へ
3万人となっており、そこからさらに他のフランス領やオランダ領へも移住させられた
人々もいた。

28世界@名無史さん2018/01/16(火) 08:25:30.320

29世界@名無史さん2018/01/30(火) 07:39:41.550
世界史のようにおもしろいかねがはいってくるさいと
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

OET0R

30世界@名無史さん2018/03/02(金) 08:02:07.050
約3500年前にインド亜大陸に侵入したアーリア人は何万人ぐらいだったのだろうか?

31世界@名無史さん2018/03/02(金) 14:28:52.500
逆にインド最古の住民と思われるオーストラロイドはもともとどれくらいいたんだろう
ドラビダ語族が外来言語として、話者の中にオーストラロイド的特徴の人が今でも多くみられるからには、
先住民が相当いたと考えるのが自然だけど。白人と接触した当時のアボリジニよりもはるかに多い数の先住民が、数千年前のインドに住んでたのかな
農耕がかなり発展してたんだろうか
あるいはドラビダ語族自体が先住民で、西方から来たという説が誤りなのかな?

32世界@名無史さん2018/03/02(金) 15:46:14.580
>>31
インドのドラビダ系の人ってドラビダ的特徴はあっても、オーストラロイド的特徴はないような
そもそもドラビダ系とオーストラリア先住民は同じ人種なのか 明らかに特徴が違う
東アジア系とポリネシア系とメラネシア系も同じモンゴロイドには全く見えない
アメリカ先住民がモンゴロイドは納得出来るが、ポリネシア系とメラネシア系は
どう見てもコーカソイドかニグロイドに見える

33世界@名無史さん2018/03/03(土) 02:27:51.640
>明らかに特徴が違う
あ?
顏の彫りが深くて目の上の眉のあたりが出っ張っててオッサンは髭モジャなとこは一緒だろ
あとメラネシア人はオーストラロイドだろ

34世界@名無史さん2018/03/03(土) 10:27:27.420
ポリネシアはオーストラロイドと古モンゴロイドとの混血
コーカソイドもネグロイドも無関係

35世界@名無史さん2018/03/03(土) 12:14:10.120
見える見えないとか言ってる奴はバカなの?
アダマン人やチベット人、アイヌ人は同じD系のハプロだけどお前は見た目でこいつらが近縁って分かるのかよ

36世界@名無史さん2018/03/03(土) 17:02:03.380
3500年前の世界人口が推計で3000万人から5000万人の間
インド亜大陸の人口が控えめに見て世界の10%として
300万人から500万人の間ではないだろうか
侵入したアーリア人は10万人もいたんだろうか・・・

37世界@名無史さん2018/03/03(土) 17:26:33.310
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=SiHp41uWo1I
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8

38世界@名無史さん2018/07/12(木) 12:49:50.880
友達から教えてもらったパソコン一台でお金持ちになれるやり方
興味がある人はどうぞ
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

HIZ

39世界@名無史さん2018/07/12(木) 15:38:41.710
>>34
まあ元をただせば人類みなNegroid

40世界@名無史さん2018/07/12(木) 18:34:57.420
>>35
Yハプロが同じ系統だからといって近縁とは限らないぞ

41世界@名無史さん2018/07/12(木) 18:40:36.370
それを言ったら「見た目」なんてもっと当てにならないぞ

新着レスの表示
レスを投稿する