なぜ西欧による植民地支配は非難されないのか? [無断転載禁止]©2ch.net

1世界@名無史さん2016/12/17(土) 04:57:42.730
旧宗主国に対して今現代でも文句を言っているのは中韓だけで、その他の植民地経験国は
宗主国と仲良くしているという実状がある。

現代のインドで大規模な反英行動なんて見られないし、アルジェリアの反仏運動についても
同様。過去のことは綺麗に水に流して仲良くしているが、何故イギリスやフランスは
過去の植民地について叩かれないのだろうか?両国の植民地支配を今でも憎悪
している人間がインドやアルジェリアには一人もいないのだろうか?

西欧の植民地支配叩きについては日本のネット界隈が中心であり、当の植民地支配された
国々ではこういった西欧による悪行を非難する声は見られない。

82世界@名無史さん2018/03/06(火) 22:24:52.460
>なぜ西欧による植民地支配は非難されないのか

イスラムにより批判というより報復テロはされている。

83世界@名無史さん2018/03/06(火) 22:27:47.080
イスラム教徒は特亜人とは違い、報復する相手に対し批判や罵倒を喚き散らすのではなく、自爆して殺傷する。

84世界@名無史さん2018/03/07(水) 19:39:55.310
中韓は自分達のほうが日本より上と思っていたのに敗北しただけでなく
社会や文化も生活も日本のほうが上という現実を見せつけられて反発している

85世界@名無史さん2018/03/07(水) 19:45:25.710
イスラムの攻撃対象は欧米だけではなく
異教徒と不信心者全体だけどね
同じイスラムでも宗派が違えば潜在敵になる

86世界@名無史さん2018/03/07(水) 20:44:49.280
イスラム系難民は西欧に移民して自爆テロをし、特亜人は日本に入国して反日批判をやっているという違いに過ぎない。

日本は特亜に傷を負わされているが、一方で西欧は無事でいる、

というわけではない。

87世界@名無史さん2018/03/07(水) 20:45:58.930
西欧への自爆と日本への批判という攻撃形態の違いに過ぎない。

88世界@名無史さん2018/03/08(木) 17:29:44.860
それどころか悪化した膿が破裂しそうだ。何度もしてるかも。

89世界@名無史さん2018/03/14(水) 14:45:38.400
一神教と支配系の全体主義は 命令するか支配したがるんで争いになる。
イスラムに対して 国境を越えて大攻撃するから 国境を越えて大反発してる。
あとは女性の演ずる役割かな

90世界@名無史さん2018/03/25(日) 05:09:27.260
昔、植民地を作った西欧白人の根深い差別意識で
”特亜に内部対立させて弱体化すること”は成功したけれど
イスラムは"対立させても無駄"なので爆撃した。

91世界@名無史さん2018/03/25(日) 08:45:30.930
特亜人は日本を貶めるプロパガンダはするが自爆テロはしない。
中東人は西欧を批判しても無駄だと効果が無いと認識しているのか自爆テロを行っている。

92世界@名無史さん2018/03/25(日) 09:31:46.730
イスラムはもともとシーア派とスンニ派で対立していた

93世界@名無史さん2018/03/25(日) 11:32:36.650
特亜人は日本を批判はするが命をやり取りするまでの覚悟は無い。
西欧とイスラムは爆撃や自爆などで物理的に双方の人体を損傷させ、殺傷するという命のやり取りをしている。

94世界@名無史さん2018/03/25(日) 16:17:04.770
日本列島と中国大陸の間での戦争など数える程しかない
本来ならばよほどのことが起こらない限り干戈を交えることはない間柄にある

95世界@名無史さん2018/03/29(木) 11:30:43.180
旧フランス領コンゴの首都ブラザビル
探検家ピエール・ブラザにちなむ

ザンビアの都市リヴィングストン
探検家デヴィッド・リヴィングストンにちなむ

マラウイの都市ブランタイア
そのリヴィングストンの出身地にちなむ

アフリカだけど黒人国家として独立しても探検家にちなんだ地名を残してる国
があるのね。

96世界@名無史さん2018/04/03(火) 08:09:08.920
白人は宗教が違うから自己都合を優先したけれど、
日本では生活者を優先したから多くの地名がアイヌ語が起源になっていると云う。

97世界@名無史さん2018/04/03(火) 21:03:50.730
実際にアイヌ語が由来の地名は東北地方北部以北が殆どでそれ以外はデタラメのトンデモだぞ

98世界@名無史さん2018/04/03(火) 21:16:59.110
アメリカ・オーストラリア・NZでも意外と先住民の言葉が由来の
地名があるような。

99世界@名無史さん2018/04/03(火) 21:53:02.990
ざまあみろアイヌどもめ

100世界@名無史さん2018/04/08(日) 20:07:53.500
他国と一体になる植民地において
日本以外は愚民政策を行ったようだが、
日本だけは賢民政策を行った。

101世界@名無史さん2018/04/10(火) 11:10:10.070
1904年、日本は朝鮮の惨状を救うために、財政支援を決断します。
例えば1907年度、朝鮮王朝の歳入は748万円だったが、歳出は3000万円以上でした。
その差額は日本が負担していました。
1908年にはより一層増加し、3100万円を支出しています。
統治後半でも当時年間予算5200万のうち日本からの補助金が1200万
日本の公債が100万投入されていました。25%は日本人の金でした。
敗戦したその時まで日本は台湾、半島の近代化を助けました。
戦後連合国の試算で今日の価値で言えば80兆円の資産を残しました。
持ち出し統治で収奪、略奪は少なくともしていない。

102世界@名無史さん2018/04/17(火) 11:16:50.160
「よしよし」

103世界@名無史さん2018/04/17(火) 16:37:54.140
明治44年(1911年)
歳入3565万円 日本より補充1235万

104世界@名無史さん2018/04/17(火) 19:02:59.500
植民地にされた国で宗主国を非難する人はいっぱいいるだろう
しかし、宗主国と対立すればベネズエラや
ジンバブエ、ハイチ、シリアのようになるとすれば、仲良くした方が良いかもな
インドネシアなどの途上国の軍部が米英仏の軍部から完全に独立するのは難しい

105世界@名無史さん2018/04/17(火) 20:19:13.570
インドネシアは日本軍の協力で宗主国オランダを完全にやっつけて独立しただろ
その後マレーシア併合しようとして返り討ちにされたが

106世界@名無史さん2018/04/18(水) 02:18:21.150
>>97
でたらめのとんでもではないよ
例えばアイヌ語で谷をヤチと言うが北東北より南でヤチ(谷内、谷地)と付く地名は沢山ある。それを無関係と決めつける方がとんでもだろ

107世界@名無史さん2018/04/18(水) 03:54:34.240
>>106
日本語で谷(ヤ)・ 内(ウチ)と分解できるのだからそれはアイヌ語の方がカムイ(神)とかイワ(山)とかメノコ(女)とかコンカネ(金)とかと同様に日本語から借用したんだろ

108世界@名無史さん2018/04/18(水) 10:16:19.570
日本語では「たに」だろ

109世界@名無史さん2018/04/18(水) 11:22:13.780
アイヌ語地名は多いけれど、彼らは地形を特徴で表現しただけで、それを聞いた別のアイヌがピンときて場所が分かった。
だから山崩れや噴火で地形が変われば呼び方も変わった。

110世界@名無史さん2018/04/18(水) 11:25:31.960
>>108
アイヌ語に「や(谷)」などという形態素はない
れっきとした日本語だ
山は谷(ヤ)の間(マ)にある地形の盛り上がりだからヤマと呼ぶのだ

111世界@名無史さん2018/04/18(水) 11:30:55.040
「鯵沢」とか「あじ」がつく各地の地名や川の名前は「矢じり石」や黒曜石が取れる所だったという。
アイヌ語で(昔は重要な)矢じりの意味合いだった。

112世界@名無史さん2018/04/18(水) 12:01:38.740
スレ違いはいい加減にしろ!

113世界@名無史さん2018/04/23(月) 06:25:05.550
>>なぜ西欧による植民地支配は非難されないか??
もう答えは出てるんだよ。もし間違いなら非難されるだろうが、人類全体がり患している病気だからさ。
今さら、深く掘り下げたところで病気が深化するだけ。
それより治療法を探る方がリコウ。
あるいは健康なモデルと対照すれば有意義な結果を導きやすい。

114世界@名無史さん2018/05/03(木) 20:05:31.380
ジャップの侵略
欧米の陶冶

違いますね

115世界@名無史さん2018/05/04(金) 12:44:39.960
侵略者が歴史を作ってるから侵略者が正義ヅラするあるね。

116世界@名無史さん2018/05/09(水) 16:29:05.500
朝鮮人どもを文明化してやった、感謝しろ!!!!!

117世界@名無史さん2018/05/11(金) 20:43:04.990
いや、日本は途中で無理やり放り出させられた。
なら、そうさせたアメリカというかユダヤは責任をどう考えてんだよ。
ん?、中朝に責任を与える必要性なし、ということか?

118世界@名無史さん2018/05/22(火) 14:28:14.340
どうやら彼らは責任を、かつて植民地に対して行った行為のように考えてるとしたら
その誤りを正すために闘った日本の正義はどうなるんだよ。

119世界@名無史さん2018/05/22(火) 14:52:35.750
植民地を解放する日本の正義をGHQは否定して死刑にした。
つまりGHQは悪を行ったのだが、植民地の人々の意識は解放されていた。だから、西欧が戦争に勝ったつもりで植民地に出かけて行っても逆に追い返されてしまった、その最後がベトナム戦。
つまり日本の善処に西欧は触手を引っ込めざるを得ず、真人間になったし、なりつつあるのだが、
中共と朝鮮は古い宗教思想による人間性否定の病気を治癒する薬が漢方でも西洋医学でも見つからなくて、いや治す気もなく支配・侵略に熱を上げるなどして病状を悪化している。

120DJgensei artchive gemmar2018/05/22(火) 15:22:10.570
極東ぐらいの軍事裁判でいつまでたってももめてんなよ。

121世界@名無史さん2018/05/22(火) 15:31:29.770
だまれチョン、日本は正義だ

122DJgensei artchive gemmar2018/05/22(火) 15:31:49.590
寝台列車の青の時代のほうが患いあるさ。今や昔。

123DJgensei artchive gemmar2018/05/22(火) 15:34:05.870
侵略者こそ時の主役であろうさ。侵攻と呼ばれてもなお。

124DJgensei artchive gemmar2018/05/22(火) 15:39:34.360
植民地自体押し付けないといけない文脈だから、抵抗もむなしいが、
解放戦線はうまく機能した方だろう

125世界@名無史さん2018/05/24(木) 09:47:27.900
白人コンプの底辺パヨクが多いからな

126世界@名無史さん2018/05/25(金) 08:53:06.700
一般的に侵略とか植民地は一方的に奪うものだよ。
それを現在やろうとするのが中国朝鮮だろう。そりゃ嫌われて当然ではなかとかや。

127世界@名無史さん2018/05/25(金) 13:22:40.150
植民地=悪という馬鹿左翼にだまされてはいけない

128世界@名無史さん2018/05/25(金) 19:58:17.460
国論の対応が統一していないから。
朝日やNHKなど戦争責任のみそぎがすんでない組織が残っているから。
終戦の時に解体すべきだった。自身の有罪をごまかすためにアイマイな
軍国主義を攻撃して免罪しようとしている。
この点はドイツを見習うべきだ。

129DJgensei artchive gemmar2018/05/25(金) 20:54:50.750
出世したからはもはやきついし。

130世界@名無史さん2018/05/26(土) 15:02:33.920
侵略とか植民地は奪うもので...併合は自国レベルに合わせること。

131世界@名無史さん2018/05/26(土) 19:01:12.210
皇室を解体しなかたから、他も残ってしまった
悲しい歴史だ

132世界@名無史さん2018/05/27(日) 05:36:57.960
旧フランス領のアフリカ諸国だけど,旧宗主国フランスの教育省の役人が
現地に派遣されてフランスの意向に沿った教育がなされてるか監視したり
その国の教科書の検閲とかをやったりしてんの?

新着レスの表示
レスを投稿する