「中国四千年の歴史」←これデタラメだからなw [無断転載禁止]©2ch.net

1世界@名無史さん2017/03/28(火) 09:20:54.790
実際は100年ぐらいしかないくせに見栄張るな

604世界@名無史さん2017/12/25(月) 15:01:24.050
>>603
ここ100年よりもっと前

605世界@名無史さん2017/12/25(月) 15:22:17.660
>>600
チェロキー文字とかクリー文字とか?

606世界@名無史さん2017/12/25(月) 15:29:01.610
>>600
質問してる側に質問してどうする
義務教育で習わせてる米国の文字ってのが何なのかを>>595に聞けよ

607世界@名無史さん2017/12/25(月) 15:29:50.180
>>605

608世界@名無史さん2017/12/25(月) 16:02:48.830
>漢文は、古代黄河文明の産物

>現代のシナ人の祖先が創ったものではない



現代のシナ人は簡体字を使用
https://untourfoodtours.com/wp-content/uploads/2014/05/beijing-1-600x400.jpg
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/25/0000960225/76/img7ae6213azik1zj.jpeg

609世界@名無史さん2017/12/25(月) 17:57:20.690
>>608
江戸時代の漢字仮名文字と大日本帝国時代の漢字仮名文字わ繁体字と簡体字より違う
大日本帝国時代の漢字仮名文字とゲンダイ日本語用文字も繁体字と簡体字と同程度かそれ以上に異なる

610世界@名無史さん2017/12/25(月) 17:58:10.540
>>604
オマエの願望は分かったけど史実を受け容れ様な

611世界@名無史さん2017/12/25(月) 18:13:23.610
>>610
支那チョンの願望は分からないけど
ここ100年よりもっと前なら
日本>>モンゴル>>>>越えられない壁>>>>チョン国>>支那国

これが史実だから受け容れろよな

612世界@名無史さん2017/12/25(月) 18:19:48.770
漢王朝を中国の歴史としてとらえることは
ヒッタイトをトルコ共和国の歴史とするようなもん。

613世界@名無史さん2017/12/25(月) 18:21:03.100
製鉄技術はトルコ起源とか今のトルコ人って主張してるの?

614世界@名無史さん2017/12/25(月) 18:55:50.840
ハプロ的にはトルコ人はヒッタイト人と同じアナトリア人種なので問題ない
むしろ突厥あたりのトルコ系民族をトルコ人の先祖というほうが無理がある

615世界@名無史さん2017/12/25(月) 19:01:49.370
>>586
でお前は大陸でいつボトルネック効果がそれが現在のハプロ分布にどの程度あったと思ってるの?
自説展開して見てよ
得意満面に書いてるんだから当然できるよな

616世界@名無史さん2017/12/25(月) 19:19:16.440
>>615
人口の急減と急回復がどこで起こったかというのは、正確な記録が無いからな。
長い人類の歴史のうち、割と明らかなのは19世紀以降だから、話にならんレベルで1000年前10000万年前の分布なんか判らんわな。

617世界@名無史さん2017/12/25(月) 19:25:22.380
>>609-610
お前は日本語ヘタクソ過ぎる

618世界@名無史さん2017/12/25(月) 19:59:48.560
>>614

「歴史」においてはヒッタイトを「トルコの歴史」と位置付けてはいない。

619世界@名無史さん2017/12/25(月) 22:32:58.960
>>616
はぁ?墳墓発掘すりゃどの地域にどの時代にどのハプロがいてどう分岐していったかかわかるだろうに

620世界@名無史さん2017/12/26(火) 10:04:22.620
>>619
墳墓に現代まで残ってる人骨なんて同時期の死者にしたら極めてわずかな割合だ。

621世界@名無史さん2017/12/26(火) 18:33:08.310
ごくわずかでも残っていれば十分
現代の地域ごとのハプロデータもせいぜい数人から数十人から無作為に検出したものだし

例えばスキタイ文化に属する墳墓から見つかっているのはほとんどR1a
古代人はすでにハプロ検出能力を持っていて特定のハプロだけ埋葬していたのではないかぎりスキタイはイラン系だという推測がつく

622世界@名無史さん2017/12/26(火) 19:45:07.030
そのわずかなものが、全体を代表するような産婦なら、その通り。
でも、骨の残る立派な墳墓、死去した年代の判る副葬品のあるようなのは、えてして、その時代の支配層・富裕層のみ。
で、支配層富裕層というのは、大抵、縁故だからな。特定の僅かな系の骨ばかり沢山出てることになる。

623世界@名無史さん2017/12/27(水) 18:34:30.750
いづれにしてもハプロO系が黄河文明長江文明の頃から中国にいたことは変わらんがな
被支配層はまた別のハプロ系統だったのが全滅して支配層の子孫だけ残って現在の漢族の先祖になったのか、それとも同じだったのかはまた別の話

624世界@名無史さん2017/12/27(水) 19:33:15.640
でも長江文明の担い手の子孫だった呉越は膠着語で民族違ったみたいだしな
山越とか西南部とか東南アジアへ移住したとか言われてるけど

625世界@名無史さん2017/12/29(金) 20:08:18.810
漢民族の時制のない言語は東南アジア由来だよね

626世界@名無史さん2017/12/29(金) 20:09:55.920
東南アジア、ベトナム、カンボジアなどの時制のない言語
「昨日行く」といえば「昨日行った」の意味になる
こんな特殊な言語ってほかにある?

627世界@名無史さん2017/12/30(土) 09:04:31.560
東南アジアの言語は、非常に原始的

「とてもうれしい」を「うれしいうれしい」、「非常に多い」も「多い多い」と表現するくらい、語彙が乏しい

628世界@名無史さん2017/12/30(土) 09:37:26.020
原日本語的な感じもし無くは無い

629世界@名無史さん2017/12/30(土) 18:32:08.430
日本語から漢語を取り去って大和言葉のみにしたら、
相当貧弱になるよね

630世界@名無史さん2017/12/30(土) 19:01:14.380
北京語や朝鮮語って相当キモチ悪い言語だよね
日本語には大和言葉があって良かった

631世界@名無史さん2017/12/30(土) 19:12:15.020
ベトナム語から漢語を取り去っても相当貧弱になるという

ニョクマム(魚醤)は原ベトナム語らしいが

632世界@名無史さん2017/12/31(日) 01:56:02.800
>>630
北京語(漫語)作ったの日本人だけどな
日本人はホンマに言語センスないからな

633世界@名無史さん2017/12/31(日) 01:56:56.650
孫文が使ってた南部方言が中国語になってほしかった

634世界@名無史さん2017/12/31(日) 07:51:06.870
ヒッタイトと今のトルコに文化的・集団的な継承関係は無いから、「歴史」としての連続性を主張するのは無理だろって

635世界@名無史さん2018/01/30(火) 07:28:13.810
ヒッタイト

636世界@名無史さん2018/01/30(火) 08:06:17.910
古代漢・三国の後の五胡十六国において一旦漢民族は民族的には断絶したという。

637世界@名無史さん2018/01/30(火) 08:24:40.140
世界史のようにおもしろいかねがはいってくるさいと
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

F79J7

638世界@名無史さん2018/02/12(月) 22:29:46.780
モンゴルはイスラムが保管してた貴重な本を川に捨てて台無しにしちゃったのが
独善的で傲慢な蛮行だったと思うし嫌い

639世界@名無史さん2018/02/13(火) 03:01:18.770
イスラムというかバビロニアな
世界最大の書物があったというくらいだから
人類の損失レベルのさわぎじゃないな

640世界@名無史さん2018/02/13(火) 07:26:52.520
まあ、隋唐あたりからは中国の歴史と認めてもいいんじゃないか。

641世界@名無史さん2018/02/13(火) 07:27:32.700
日本、新羅、隋唐

このあたりから、東アジアの歴史は実質的にスタート

642世界@名無史さん2018/02/13(火) 07:29:01.860
唐の時代、長安に都があったというのは、日本でいえば博多が首都になるようなもの

643世界@名無史さん2018/02/13(火) 07:29:33.360
日本も、飛鳥時代より前の時代は、北九州が文明の中心だったという話もあるが

644世界@名無史さん2018/02/13(火) 07:30:41.830
少なくとも、元・明・清からは、現代の中国との直接なつながりが確実に認められる

645世界@名無史さん2018/02/13(火) 07:32:05.260
普通の日本人は、「中国の歴史」といえば、「長安」や「洛陽」を思い浮かべる。

「北京」というイメージはない。

646世界@名無史さん2018/02/13(火) 07:36:15.880
隋  長安
唐  長安

五代 開封
宋  開封

金  北京
元  北京
明  北京
清  北京

647世界@名無史さん2018/02/13(火) 07:37:19.140
「中国の歴史は、隋唐から始まった」と考えると、こんなにスッキリした流れになる

648世界@名無史さん2018/02/13(火) 07:38:44.860
ここ千年の中国史は、北京の歴史

北京こそ、千年の古都

649世界@名無史さん2018/02/13(火) 07:47:06.230
「秦漢までは、先住民による古代黄河文明。隋唐からが中国史の実質的なスタート」と割り切ってしまうと、
中国史は非常にシンプルでわかりやすくなる。

日本史やイギリス史より単純なくらいだ。

650世界@名無史さん2018/02/13(火) 07:53:13.290
あと、南宋ではなく、金を軸に考えたほうが、中国史は分かりやすい。

651世界@名無史さん2018/02/13(火) 07:59:59.050
結局のところ、中国の歴史は、「古代の長安時代、過渡期の開封時代、中世・近世の北京時代」という3つに区分される。

652世界@名無史さん2018/02/13(火) 08:39:27.880
いや、隋唐を古代というのは、さすがに無理だな

中世だろう

653世界@名無史さん2018/02/13(火) 09:55:59.660
中国の歴史は、王朝で区分するからフクザツになるんで

日本の「江戸時代」みたいに、金元明清を「北京時代」としてしまえば、とてもシンプルになる

654世界@名無史さん2018/02/13(火) 22:28:57.610
封建領主がほとんど駆逐された隋唐を中世というのは無理がある
強いて言うなら魏晋南北朝時代だろ

北朝でも魏と東魏は遊牧民が軍部では強い立ち位置にあったが
西魏は「夏人(漢人)半ば」と言われるほど漢化の度合いが強くて征服王朝とは早速言えなくなってる

新着レスの表示
レスを投稿する