【英雄】ナポレオン・ボナパルト【皇帝】 [無断転載禁止]©2ch.net

1世界@名無史さん2017/06/04(日) 06:12:52.820
ナポレオン・ボナパルト(1769年8月15日 - 1821年5月5日)は、革命期のフランスの軍人・政治家である。
ナポレオン1世(在位:1804年 - 1814年、1815年)として、フランス第一帝政の皇帝にも即位した。
フランス革命後の混乱を収拾して、軍事独裁政権を樹立した。
また、戦勝と婚姻政策によって、イギリス、ロシアとオスマン帝国の領土を除いたヨーロッパ大陸の大半を勢力下に置いた(これら一連の経過をナポレオン戦争という)が、最終的に敗北して失脚した。
日本において世界史上最も有名な人物の一人である。

252世界@名無史さん2018/04/09(月) 01:33:52.050
元帥たちの多くはブルボン王朝に鞍替えしたな。7月王政に更に鞍替えした人もいるし。

253世界@名無史さん2018/04/09(月) 01:47:48.520
>>252
ダヴーくらいでしょ。一度も裏切らなかったのは。
なのにナポレオンは有能すぎるダヴーを警戒して進言聞かないわ、ライプチヒでもワーテルローでも帯同しないわ。

254世界@名無史さん2018/04/09(月) 17:15:10.210
部下を育てらない上司、それがナポレオン。
部下のせいにする上司、それがナポレオン。

255世界@名無史さん2018/04/09(月) 21:08:43.730
映画のワーテルローを見たけど、当時の戦争の雰囲気がよく伝わってきた
願わくばフルバージョンの4時間版を見てみたいものだ

256世界@名無史さん2018/04/09(月) 22:34:01.630
>>255
あの映画で好きなのは、頑固ジジイ丸出しの(そんな歳ではないけど)ピクトン将軍と、戦いの前の舞踏会で婚約者(フラグ通り戦死)に戦場のお土産をねだる小顔の美少女公爵令嬢。

257世界@名無史さん2018/04/09(月) 22:42:29.830
>>255
同じ監督の「戦争と平和」もおすすめ。
アウステルリッツとその前哨戦、ボロジノ。

258世界@名無史さん2018/04/10(火) 17:08:32.600
よく出来てるよね
クトゥーゾフがナポより大きく見える
戦争部分除いたら女の人も大好きだと思うわ
流石名作

259世界@名無史さん2018/04/10(火) 20:11:11.350
「ワーテルロー」は下級将校でも実在の人物が描かれているんだよね
イギリス軍限定だけど・・・
騎馬砲兵のマーサ大尉とか
従軍記を出版しているからかも?
どうせなら戦闘中のマーサ中隊も描いて欲しかったなぁ
ロングバージョンには有るのかな?

「戦争と平和」は戦闘のどの局面を描写しているのか分かり辛いのが残念
ロシア兵の再現には力を入れているのにフランス兵が明らかに手抜きなのも・・・

「ワーテルロー」でも本来は他の連隊が居たシーンを親衛隊ポーランド槍騎兵や騎馬カラビニエで済ましたりも
てか、本来騎兵が居なかった局面に景気付け?に登場されたりとか・・・
ルイの退去のワンシーンの為だけにブルボンの近衛を再現したりとか凄い所は凄いのに

260世界@名無史さん2018/04/10(火) 20:38:01.260
>>259
舞踏会で恋人に私を戦場に連れていってとせがんでいたお嬢も回想記で有名らしい。

261世界@名無史さん2018/04/11(水) 18:20:54.290
戦争と平和は一昨年のNHKBSで放映された、イギリスドラマのは見たことある
あれは戦争シーンが売りという訳ではなく、ナポレオンもちょっと雰囲気の違う配役だったが

262世界@名無史さん2018/04/11(水) 21:02:28.310
>>261
アンソニー・ホプキンスがピエールをやってたやつじゃないよね。

263世界@名無史さん2018/04/12(木) 23:56:35.420
>>260
あれは定番の死亡フラグのための創作と思っていたが、事実に基づいてるとは驚き

>>262
レクター博士のピエール怖すぎるw
そっちではなく、割と最近の作品でピエールはポール・ダノのやつね

264世界@名無史さん2018/04/13(金) 15:16:14.260
>>244
ナチスはイギリス本土上空まではいってるからこえてるといえばこえてる
屁理屈か

265世界@名無史さん2018/04/13(金) 16:51:22.750
>>264
フランスはアイルランドに上陸?しているけど・・・
まぁ、悲惨な結果に終わっているし、革命政府時代だし

266世界@名無史さん2018/04/14(土) 01:17:53.080
ナポレオンのレオンはライオンのことらしいが、ナポってなんやねん

267世界@名無史さん2018/04/14(土) 01:21:47.370
ナポリ

268世界@名無史さん2018/04/14(土) 01:23:30.890
ナポリはネア・ポリス(新都市)から

269世界@名無史さん2018/04/14(土) 10:46:32.690
ナポレオン(新都市のライオン)

270世界@名無史さん2018/04/15(日) 02:35:07.970
ナポリ!コルシカ人が子供の名前につけるくらいナポリと関係が深いっての知らなかったなあ
ちょっと調べてみる、ありがとう

271世界@名無史さん2018/04/15(日) 21:22:32.080
ナポリオーニ・ブオナパルテ

272世界@名無史さん2018/04/17(火) 00:29:59.680
英語発音だとネープルズライオンもしくはネープライオンになるのか

ダッサ

273世界@名無史さん2018/04/17(火) 09:44:48.420
「青森はドイツ語でブラウヴァルトだ。かっこいい!」というのと同レベル

274世界@名無史さん2018/04/17(火) 13:12:38.670
英語の「ライオン」ってフレーズがカッコ悪いだけ
レオンとかレフとかの呼び方するとカッコ良い

275世界@名無史さん2018/04/17(火) 15:16:55.240
小学生かよ

276世界@名無史さん2018/04/19(木) 11:30:04.700
ナポレオンって名前にライオン入ってるけど
べつにライオン好きって話はきかないか 紋章も鷲だし
でっかい象のモニュメントは作ったけど
権力者で自分の名前にライオンってあったらトーテムにしたがりそうなもんなのに

277世界@名無史さん2018/04/19(木) 12:57:45.780
レオン、レオーネ、レオ等獅子に由来する名を名乗る君主は歴史上何人もいるから
その例と比較してナポレオンが特殊だと立論すればいいのではないでしょうか

278世界@名無史さん2018/04/19(木) 13:19:53.910
いや、世襲した王とちがって
ナポレオンって事実上の初代じゃん
世襲君主なら、すでに家のいろんな事がガッチガチに決まって
自分の代でアレコレ変える必要もないわけじゃん

でもナポレオンは皇帝として、自分でいろんなことを決めてきたわけじゃん
紋章はこれとにしようとか 玉座のデザインはこれを採用しようとか
その膨大な決定の中で、ライオンを贔屓してもよかった気もするんだけどってだけだけど
秀吉なんかあれもこれも瓢箪にすればいいじゃん!ってことで、決定するのにだいぶ楽して来たと思うよ

279世界@名無史さん2018/04/19(木) 13:32:03.930
鷲はシャルルマーニュがたまに使ったからそれを受け継いでるんだろう
ローマ帝国の系譜でオーストリアの鷲とも繋がる
ローマ帝国の長く偉大な歴史を受け継ぐ意味と
最初のフランス人のフランスであるフランク王国に立ち帰る意味と
オーストリアとの功罪併せ持つ歴史的関係をあらわすシンボルだと思うが

280世界@名無史さん2018/04/19(木) 17:24:25.340
>>278
なぜか「いや」ではじまってるけど、王朝の始祖だからと特別な理由をちゃんと説明してるじゃん

281世界@名無史さん2018/04/27(金) 17:28:02.130
ナポレオンは八角形のカーネリアンの印章を常に身につけていてこれはナポレオン4世にまで受け継がれていたみたいね。
八角形のカーネリアンをお守りにしたいわ。八角の水晶なら売ってるけど。

282世界@名無史さん2018/04/28(土) 07:48:11.520
ナポレオンのブルーサファイア
http://www.dresslegend.com/dressFiles/d-story-s.html

283世界@名無史さん2018/04/30(月) 00:39:20.880
https://en.empirecostume.com/

フランスのナポレオン時代の服とグッズ屋
ああ元帥杖ほしいわ・・

284世界@名無史さん2018/04/30(月) 05:56:42.140
>>283
サーベルタッシュを集めたい・・・

285世界@名無史さん2018/04/30(月) 09:55:33.520
フランス軍のコスプレしてどれが一番似合うか試したい

286世界@名無史さん2018/05/02(水) 20:47:02.220
>>259
ワーテルローは小説版も面白かった。4時間版を見てみたい。
ワーテルローの音楽はゴッド・ファーザーのニノ・ロータでこれもいいと思う。
他のスレからの転載だけど行進曲と、ワーテルローワルツ。
https://www.youtube.com/watch?v=HXmljXjwZko
https://www.youtube.com/watch?v=sFXv3Un_LHY

287世界@名無史さん2018/05/02(水) 21:28:03.400
>>286
小説版だと無口な徒歩親衛隊の二人にも役回りが有ったり、会戦前夜のマーサ大尉と同僚の会話が有ったり等々
これが4時間版に近いのかな?

288世界@名無史さん2018/05/14(月) 21:31:29.270
ナポレオンって、何のためにロシア遠征をやったの?

289世界@名無史さん2018/05/14(月) 22:06:54.840
ロシアがイギリスを支援したから
封鎖が崩れちゃう

290世界@名無史さん2018/05/14(月) 22:15:13.760
というのは戦争の口実で、ナポレオンの本当の目的は

291世界@名無史さん2018/05/14(月) 22:18:17.060
・・ロシア美少女か!

292世界@名無史さん2018/05/14(月) 23:33:52.630
>>291
惜しい!
ナポレオンはアレクサンドルの二人の妹、エカテリーナ(20歳)かアンナ(15歳)との再婚を正式に申し込んだが体よく断られた

293世界@名無史さん2018/05/15(火) 05:20:36.850
ロシア遠征については一八一二年の雪という本が良かった。
夏は厚さに苦しみ、モスクワに着いた時点で兵力は20万以下にまで減っていた。帰りは冬の寒さに苦しむ。
フランスの援軍が駆けつけたけど急に寒い所に来たために数日以内に司令官以下3分の2が目から血を流して死んだ話とか色々書いてた。

294世界@名無史さん2018/05/15(火) 08:55:16.650
海戦でイギリスに勝てない・上陸できないから、陸戦でいけるロシアを叩こう
国土がクソ広いけど大軍動員したら多分余裕だろ

295世界@名無史さん2018/05/16(水) 06:56:31.220
ナポレオンがセントヘレナで口述したところによると、
実際にはロシアの巻き返しを恐れていたという。
アレクサンドル1世の野郎はまだ若いから
俺よりも長生きして俺が死んでから攻め込んでくるだろう。
それを防ぐにはいまのうちにロシアに痛撃を与えて
緩衝地帯としてポーランド王国を復活させたい。
それがロシア遠征の本当の動機だったらしい。

296世界@名無史さん2018/05/16(水) 09:27:02.800
>>293
両角さんの著作は他も良いですよね
エジプト遠征の「東方の夢」、同時代人のナポレオン評を解説した「反ナポレオン考」

ロシア遠征関係では
「ナポレオン1812年」
ナイジェル・ニコルソン
中央公論
も良かったです

297世界@名無史さん2018/05/16(水) 13:19:47.330
>>295
新妻と実子が誕生したのが影響した決断なのかな
死後も帝国を盤石しておきたいって願望はあんまりナポレオンっぽくないと感じるが

298世界@名無史さん2018/05/16(水) 14:05:10.060
前の女デジレへの恩情でベルナドットに酷い仕打ちなしなかったりしたが
なんだかんだでポーランド復興させようとしたのはマリヤ・ヴァレフスカのおかげか?

299世界@名無史さん2018/05/16(水) 15:12:17.060
大国を切り崩して中小国を増やすのはフランス帝国による支配をさせやすくさせるからな

300世界@名無史さん2018/05/16(水) 19:38:27.460
>>298
そもそもポーランドをロシアに対抗させる活動の一環としてポーランド大貴族との接近があり
その流れで愛人をもったわけで

301世界@名無史さん2018/05/16(水) 23:53:49.580
>>297
セント・ヘレナでナポレオンが言ったことは信用がおけない。
自己正当化が目的で、ありとあらゆるこじつけに満ちている。
そもそもロシアに遠征したときはロシア皇帝を舐めまくって
その慢心で身を滅ぼしたのだが、絶海の孤島に流された後は
それを糊塗しようと、ロシアが脅威で自分は脅威に晒されて
やむなく・・・みたいな構図に持っていこうとしている。

302世界@名無史さん2018/05/19(土) 13:04:54.670
ナポレオンにすれば戦争は全て正当防衛
自己責任を認めたのはアンガン公処刑くらい

新着レスの表示
レスを投稿する