【英雄】ナポレオン・ボナパルト【皇帝】 [無断転載禁止]©2ch.net

1世界@名無史さん2017/06/04(日) 06:12:52.820
ナポレオン・ボナパルト(1769年8月15日 - 1821年5月5日)は、革命期のフランスの軍人・政治家である。
ナポレオン1世(在位:1804年 - 1814年、1815年)として、フランス第一帝政の皇帝にも即位した。
フランス革命後の混乱を収拾して、軍事独裁政権を樹立した。
また、戦勝と婚姻政策によって、イギリス、ロシアとオスマン帝国の領土を除いたヨーロッパ大陸の大半を勢力下に置いた(これら一連の経過をナポレオン戦争という)が、最終的に敗北して失脚した。
日本において世界史上最も有名な人物の一人である。

424世界@名無史さん2018/09/05(水) 19:29:35.180
タレイランをことを終生タイユランって呼び続けたの割と有名だけど
そもそもタレイランの名前の語源がタイユ・ラン(戦列に切り込む)って言葉なんだな
ある意味由緒正しい呼び方らしい

425世界@名無史さん2018/09/17(月) 02:52:34.220
>>424
ドラクロワはタレイランの「隠し子」っていうのはやっぱりガセだったんだね。

426世界@名無史さん2018/09/17(月) 05:06:20.940
>>425
新発見でもあったの?
まあ、フランス政府の厚遇とか、状況証拠ではあったけど。

427世界@名無史さん2018/09/29(土) 00:41:29.230
返信も無いし>>425がガセか

428世界@名無史さん2018/10/11(木) 11:29:17.770
戸籍上の父親が遺伝上の父親でないことは立証済み
タレーランが遺伝上の父親だと強く示唆される

そもそもこの程度でしょ

429世界@名無史さん2018/10/11(木) 12:31:04.270
ナポレオンとドゴールだとフランス人はどっちが好きなの?

430世界@名無史さん2018/10/12(金) 21:46:20.400
ジャンヌ・ダルクが好き

431世界@名無史さん2018/10/12(金) 22:02:24.350
ドゴールってなんであんな名前使われてんだろ

432世界@名無史さん2018/10/13(土) 02:21:45.130
>>431
プロパガンダ

ドゴールって今だとフランス復興の立役者だけど
WW2終わった時点だとまだまだヴィシー政権の関係者とか
他にも色々な「正統なフランス政府」を作りたい人が色々いたし
70年代くらいまでは割とその辺危機感あったみたいよ

433世界@名無史さん2018/10/13(土) 07:44:02.030
安全なロンドンから、戦えー!と呼びかけていたひとより、フランス各地でレジスタンスやってた共産党など左派の方が支持されてたかもな

434世界@名無史さん2018/10/16(火) 03:01:03.760
ナポレオン格好いいよな

435世界@名無史さん2018/10/16(火) 06:35:30.890
特に兵士を置き去りにして自分だけ逃げるのがクール

436世界@名無史さん2018/10/16(火) 07:50:32.500
オワコンのラファイエットにトドメ刺されたのは草

437世界@名無史さん2018/10/16(火) 11:42:14.560
>>435
お前は戦場で真っ先に殺されるタイプだな

438世界@名無史さん2018/10/16(火) 12:11:08.300
吉田照美×適菜収「松本人志がつまらなくなった? 安倍政権下で炙り出されたメッキが剥がれた人たち」
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1539656984/l50

439世界@名無史さん2018/10/16(火) 14:42:26.740
おまえらナポレオン馬鹿にしすぎだろ
短いけど天下とった英雄なの分かってるわけ

440世界@名無史さん2018/10/16(火) 17:52:07.540
本人も一番の功績は法典と言っとる

441世界@名無史さん2018/10/25(木) 11:54:17.840
学歴社会もナポレオンらしい

442世界@名無史さん2018/10/30(火) 19:10:28.210
>>440
そりゃそうだ。
戦争には負けたのだから全てパア。
息子に皇位を継がせる目論見も全てオジャン。
ああ、でもオレは何とか言う法典を作ったっけ・・・

443世界@名無史さん2018/10/30(火) 19:45:52.190
ナポレオンの一番の功績は歴史に名を刻んだ名声である

444世界@名無史さん2018/10/31(水) 03:04:53.150
だけどナポレオンって法律の勉強をしたわけでもないよね。
法典を編纂したのは結局専門家たちだよね。

445世界@名無史さん2018/10/31(水) 04:46:40.070
滅茶苦茶詳しかった
ルソーが革命前に"コルシカ憲法草案"なんてのを書いてたのもあってその方面の知識は貪欲に読み漁ってた
ミラボーやネッケルの本も読んでた
むしろ絶対王政時代からの系統だった教育と外れた独学なのはナポレオン法典みたいのにはプラスだったかもしれない

446世界@名無史さん2018/10/31(水) 14:18:52.320
リーダーが作らせて、それを守るように国家を持って行かないとただの文章で終わっちゃうからね

447世界@名無史さん2018/10/31(水) 19:52:25.160
うそぉん。フランス民法典の制定にあたって
カンバセレスをはじめとする優秀な法律家たちの足を
ナポレオンが引っ張ったという話なら聞くが。

以下ウィキペディアより引用・・・
制定時のナポレオン民法典はナポレオン個人の思想とも相まって、
封建時代の残滓ともいうべき不平等の規定も有しており、
外国人の人権の制限、非嫡出子の差別的取り扱いを規定していたばかりでなく、
妻の夫への従属の明文化、夫による居所指定権、妻の一般的無能力制度による
財産行為の包括的制限など、一応男女平等を原則としながらも、婚姻時には
他の近代法典と比べても異例といえるほどの夫権・父権優位の家父長制を採用していた。

448世界@名無史さん2018/10/31(水) 20:39:16.270
カンバセレスや他の起草委員がナポレオンより革新的な民法を目指してたなんて話あったかな
ナポレオンはフランス民法典の審議にほとんど参加してたと思うし
革命から後退した不平等的な規定はだいたいローマ法からの慣習法として容易く変えられる物ではなかった分野だったし
慣習法の発展的な部分が多かったからこそ多くの国も影響を受けやすかった

一応女性の権利は革命前と比べると脱宗教化して離婚が簡単になった時点で遥かに増してると言われてるよ
そして民法典の半分以上はどちらかと言うとわかりやすい私権だの国籍だの家族だのでなく
財産権や所有権に関する具体的な説明が長々と続く物でこういう規定には大勢の参加者が必要になるのは当然でしょ

だからナポレオンが全然編纂に参加してないとかナポレオンが他の委員の足を引っ張って民法典を改悪させたみたいな考えはあまり真に受けられない
ナポレオンがローマ法に詳しかった事はユスティニアヌス法典をそらで読み上げた有名なエピソードで明らかだし
その勉強をしたのは主に1785年から1792年までの暇だった駐屯地生活時代だと言うのもはっきりしてる

449世界@名無史さん2018/10/31(水) 21:32:53.060
ソースがウィキペディアの時点でお察し・・・

450世界@名無史さん2018/10/31(水) 21:45:48.080
コルシカは家父長制が強い田舎だから仕方ない

451世界@名無史さん2018/11/01(木) 20:56:42.380
『世界大百科事典』 平凡社
フランスでは、大革命のときに、O.deグージュが〈女性と女市民の権利宣言〉(1791)を
発表し、女性たちはパンを要求して行進をしたり、独自の革命運動の組織もつくった。
だがその後に成立したナポレオン法典によって女性の地位は低くおさえられ、
革命のときに撤廃された姦通罪は1810年に、離婚の禁止は16年に復活した。

452世界@名無史さん2018/11/01(木) 21:03:25.420
女性の権利を現代や大革命真っ最中を基準に見るのは流石に厳しすぎるだろ
ナポレオンの良さは国を一体にして革命の混乱を緩和した事にもあるんだから
反動的な部分がいくつかあるのは仕方ない

453世界@名無史さん2018/11/05(月) 09:18:34.550
ヴェルサイユ行進は権利の要求というより生存権の確認でしかないわけだが

454世界@名無史さん2018/11/08(木) 23:05:41.810
ある日、私は森に迷ってしまった。
夜になりお腹も減ってきた。
そんな中、一軒のお店を見つけた。
「ここはとある闘技場」
変な名前の店だ。
私は人気メニューの「ナポレオン」を注文する。
数分後、ナポレオンがくる。私はナイフとフォークを構える。
……なんか変だ。強い。変に強い。剣で叩かれ頭が痛い。
私は苦情を言った。
店長:「すいません出し直します。御代も結構です。」
数分後、ナポレオン二世がくる。私は闘う。今度は平気みたいだ。
私は店をでる。
しばらくして、私は気づいてしまった……
ここはとある闘技場……
人気メニューは……ナポレオン

455世界@名無史さん2018/11/09(金) 20:27:36.540
ナポレオンて名称のお酒があるがあれはナポレオンとどんな関わりがあるんだろ?ナポレオンが好きだったとか美味しいと言ったとか

456世界@名無史さん2018/11/09(金) 21:27:56.880
ブランデーの貯蔵年数の古いものにつける表示記号。
フランス皇帝ナポレオン1世に待望の男子が生まれた1811年はブドウの豊作で、優良なワイン、ブランデーが得られたため、その名が高級ブランデーの呼称となったという。
現在コニャックの品質表示にこの称があり、法律的には5年以上の貯蔵を義務づけているが、商習慣では熟成と品質の目安として30〜40年間貯蔵のブランデーを一部混和した品質優良なものという意味で用いている。
原産地呼称法では、アルメニャックにもこの呼称がある。
ほかのブランデーにもナポレオンの表示があるが、これは国が保証するものではなく、個々の企業が製品の目安としているものである。

457世界@名無史さん2018/11/10(土) 00:27:37.720
ココマイスターのナポレオンカーフとか意味不明

458世界@名無史さん2018/11/10(土) 00:33:32.030
大阪でナポレオンの絵や彫刻がいくつか見られるようだが
アングルかダヴィッド持ってこいよ
一度、生で見てみたいもんだわ
お前らはどのナポレオン像が好き?

459世界@名無史さん2018/11/10(土) 00:52:16.200
日本でナポレオン見るなら東京富士美術館がいい
俺は関東だから一々関西まで行きたくない
ちなみにこの絵が1番好きだな
https://static01.nyt.com/images/2015/12/09/arts/09artsbeat-forbes1/09artsbeat-forbes1-blog480.jpg
3世だけど

460世界@名無史さん2018/11/11(日) 09:58:18.560
ダヴィッドの絵だとアメリカいくかヨーロッパいくしかないか

461世界@名無史さん2018/11/11(日) 12:28:23.010
>>460
ダヴィット工房版のサン=ベルナール越えが八王子の富士美術館に有った筈だよ
何度かナポレオン展もやってる
ナポレオンのワーテルローの二角帽と剣やウエリントンの軍服の揃いが来たことも有るし
ネイ元帥所有の地図セットとかも
ジョミニが触ったのかも・・・とか妄想してたw

462世界@名無史さん2018/11/12(月) 11:05:04.060
>>461
ありがとう
時間作って見にいくか

463世界@名無史さん2018/11/13(火) 23:02:43.550
結局、フランス人権宣言といっても本当の目的は貴族、資本家が王族からの財産権の保護を正当化するためなんだよな
庶民をダシに既得権益層に潜り込む方便でしかない
市民革命という言葉は欺瞞に満ちている

464世界@名無史さん2018/11/13(火) 23:04:59.130
で?

465世界@名無史さん2018/11/14(水) 09:07:15.870
既得権益をいいだすとみんな既得権益で食べているのだ

466世界@名無史さん2018/11/14(水) 16:17:32.040
>>458
オレはこのナポレオンが一番好き
高価なのが難点
https://i.imgur.com/9ABepeJ.jpg

467世界@名無史さん2018/11/15(木) 00:39:50.120
行き過ぎた変革には大きな反動が来る。
貴族を復活させたナポレオン程度まで後退するなら
あれだけ革命で血を流すこともなかった。

468世界@名無史さん2018/11/15(木) 01:09:15.310
功績をあげた実力ある人間を貴族にしてるから元の制度とは根本的に違う
権威主義的なのは同じだが同時に共和主義的
これはナポレオン帝国自体の性質

469世界@名無史さん2018/11/15(木) 10:09:10.720
ローマの元老院みたいなもんか

470世界@名無史さん2018/11/15(木) 10:51:44.120
ミュラやスールトが貴族になれる制度でお察し

471世界@名無史さん2018/11/15(木) 12:51:07.460
新貴族を作ろうってのはどこの国も一緒だと思うけどな
徳川貴族体制を潰して薩長中心の貴族体制を作ろうって
現代の貴族階級も既にかしこで生まれてきてるしな

472世界@名無史さん2018/11/16(金) 21:30:19.430
>>468
王国時代の貴族だって先祖が立てた功績でその身分を得た
たいして違わねーよ

473世界@名無史さん2018/11/17(土) 13:01:47.660
戦争で多く貴族の成立した多い国はそう言えたんだけどね

474世界@名無史さん2018/11/20(火) 21:29:49.410
ナポレオンのサーベル、オークションで7億8000万円!
https://mnsatlas.com/?p=41647

ナポレオン関係のオークションといえば、過去に彼のペニスが
最低落札価格230万円で誰も買わなかったということがあった。
あの世で複雑な気分であろう。

新着レスの表示
レスを投稿する