え?この時代にまだ残ってたの?というもの Part.2 [無断転載禁止]©2ch.net

1世界@名無史さん2017/06/08(木) 22:53:18.130
◆前スレ
え?この時代にまだ残ってたの?というもの
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/whis/1425916633/

◆関連スレ
え?この時代からあるの?という技術・発明
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1420102261/

え?この時代からあるの?という技術・発明 Part.2
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/whis/1430812885/

140世界@名無史さん2017/10/03(火) 12:19:35.210
>>134
滝沢村は町を飛び越えて一気に市に昇格したんだな
人口は元々5万超えてたから

141世界@名無史さん2017/10/04(水) 10:21:27.600
>>138
ヒロポンも、実はまだ販売されてる
限定的な医療・研究用途での使用に厳しく制限されているが

142世界@名無史さん2017/10/05(木) 09:04:30.740
>>141
医療用ならアヘンだって現在も輸入している。
インドからだったかアヘンを積んだ船が日本に来るのだが、
超機密事項のごとく秘密裏に厳重警備の中で運行されているので、
余り知られていない。

143世界@名無史さん2017/10/05(木) 18:07:28.780
モルヒネは今でもよく処方されるが、ヒロポンの処方箋は見たことないな。
薬剤部長室の金庫に入ってるのは知ってるけど。

144世界@名無史さん2017/10/05(木) 18:59:39.930
末期ガンの鎮痛剤にヒロポンが使われることがあると聞いたが

145世界@名無史さん2017/10/05(木) 19:56:49.140
>>136
日本史の授業の時寝てた?
太閤検地の頃から一地一作人(直接耕作者が土地を私有する)が原則

ポンぺが長崎養生所を作る時、奉行所は地元百姓の立ち退きに随分と苦労してたのだが
すべての土地が大名の帰属ならそもそも、そんなことおこらない

146世界@名無史さん2017/10/08(日) 20:48:48.810
>>140 豊見城も

147世界@名無史さん2017/10/08(日) 20:54:20.630
>>128
>州が州内を分割して置く郡とは別次元に住民が集まって作る法人がアメリカの「市」だからな

福島の原発事故みたいなのがアメリカで起こった場合だと、ひょっとして全住民が避難を余儀なくされた自治体は、元の土地をあきらめて、よその土地を割譲してもらって(買って?)心機一転やり直しとするんだろうか
元の土地は飛び地で置いて置くもよし、廃棄して政府に買ってもらうもよし

148世界@名無史さん2017/10/08(日) 22:41:15.470
天皇家、そろそろ廃止でいいだろ

149世界@名無史さん2017/12/20(水) 09:42:17.380
スイスにラテン語が残ってるって話を読んだ時は、
おっとなったな、実際にはそこまで同じではないみたいだが

150世界@名無史さん2017/12/20(水) 12:02:05.400
>>148
宮内庁職員が困る

151世界@名無史さん2017/12/20(水) 21:23:55.840
アレキサンダー大王が亡き愛馬を悼んで、いまのパキスタンの
地に建てたという都市「アレキサンドリア・ブーケパロス」
そんななんちゃって都市、大王の死でたちまち烏有に帰したろう
と思いきや、4世紀ローマ時代の地図にもまだ載っていました。
少なくとも600年以上そのままの名前で存続した模様。
https://en.wikipedia.org/wiki/Alexandria_Bucephalous

152山野野衾 ◆qDubHAi3S/a/ 2017/12/30(土) 21:13:50.990
紀元前11世紀、殷滅亡。
殷の上層の遺民たちは武王の子である成王の命で成周(後の洛陽)に移住させられ、警戒されてし
ばしば監察が加えられたことが、西周の金石文に見えている。
その後、洛陽に遷都して東周が成立するが、遺民たちはそのまま生活を続けた。
北魏の洛陽に存在した「殷の頑民」は、殷の末裔だという自意識を保持したまま、閉鎖的な定住を続
けていた子孫であったらしい。殷の滅亡から、実に1500年が経過していた。

153山野野衾 ◆qDubHAi3S/a/ 2018/01/01(月) 01:26:34.490
ヴィクトリー
1759年起工、1765年進水、1778年就役の、英国海軍最古の現役艦。
天地丸
1630年に徳川家光が試乗し、明治維新後の1874年以降に解体された、徳川幕府の御座船。
ゲーベン
1909年起工、1911年進水、1912年就役の巡洋艦。
第一世界大戦中にドイツ海軍からトルコ海軍に転籍し、1954年予備艦となる。
その後も予備艦としては1971年まで存在し、解体されたのは1976年のことであった。

154世界@名無史さん2018/01/01(月) 12:05:11.410
>>149 フランス語が腐りすぎてるからレトロマン語がラテン語に見えるってだけのようなw

155世界@名無史さん2018/01/01(月) 13:12:27.010
>>153
ヴィクトリー、起工から就役まで足かけ20年って、何があったのだろう

156世界@名無史さん2018/01/01(月) 18:28:35.160
>>152 桃源郷?

157世界@名無史さん2018/01/01(月) 22:56:30.550
>>154
オック語ですらぱっと見はラテン語か何か?って思えるわwwwwwwwww

158山野野衾 ◆qDubHAi3S/a/ 2018/01/02(火) 21:02:56.790
ファラオ
クレオパトラ7世+プトレマイオス15世が最後とよく言われるが、エジプト人から最後にそう呼ばれて
いたのはディオクレティアヌス。

159世界@名無史さん2018/01/02(火) 21:31:42.770
つまり、出遅れティアヌスということかw

160世界@名無史さん2018/01/09(火) 16:56:29.470
インターネットが発達したこの21世紀にもなって、未だに電報が使われることがある。

161世界@名無史さん2018/01/09(火) 18:25:44.000
>>153
日本海軍駆逐艦 雪風
1940年1月陽炎型8番艦として佐世保海軍工廠で竣工
大戦中、16回以上の主要な作戦に参加し、当時の主力駆逐艦訳60隻の中で唯一終戦まで生き残った幸運艦であった
1946年1月〜12月、復員輸送艦
1947年、戦時賠償艦として中華民国へ引き渡し
1951年台湾で再武装工事、中華民国海軍旗艦丹陽となる
1970年海軍を除籍、解体

162世界@名無史さん2018/01/09(火) 20:22:57.460
>>160
弔電ってなんなん?
今時Eメールでええやろ?

163世界@名無史さん2018/01/09(火) 22:10:13.220
恨まれてた人の葬式って、匿名で祝電が大量に届きそうw

164世界@名無史さん2018/01/09(火) 22:50:27.510
>>162
携帯やパソコンを持ってなかったり、受信をチェックしてる時間が無かったら?
俺はアドレスを知らせてるのは10人もいないがね

165世界@名無史さん2018/01/09(火) 23:24:30.240
最近はオンライン告別式ぐらいやりそう

166世界@名無史さん2018/01/09(火) 23:44:54.900
「電話してこないでくれ!」と言われたら、イヤミのつもりで電報で連絡することはある

167世界@名無史さん2018/01/10(水) 00:10:42.240
>>110
2ちゃんのネトウヨの偏見はアホだと思ってたが
所謂チョン顔なのは面白い
民族はそっちかもね

168世界@名無史さん2018/01/10(水) 00:21:00.790
チチキトク」カネオクレ

169世界@名無史さん2018/01/10(水) 08:38:30.210
オレオレ

170世界@名無史さん2018/01/10(水) 17:00:47.090
>>160
あれは様式美?だから仕方が無いだろ。
結婚式で「祝電披露」はあるけど「メール読み上げ」は無い。
葬式でも「弔電」は誰から来たか読むけど、メールで済ますとか聞いたことが無い。

171世界@名無史さん2018/01/10(水) 21:45:23.200
せいぜい明治以降の電話線が張り巡らされて以降の風習なのにな
これからはEメールの弔電になってくんだろか

172世界@名無史さん2018/01/10(水) 22:52:42.720
ラインのスタンプ付き弔電

173世界@名無史さん2018/01/10(水) 22:54:43.720
>>152 上古漢語がその村ではまだその頃も話され続けてたんだろうか

174世界@名無史さん2018/01/11(木) 06:58:10.370
>>162
Eメールで送信したというのをどうやって連絡するの?

昔、某漫才師のコントに、
「小包送ったよ。
 そのことの手紙を出したよ。
 そのことのはがきを出したよ。
 そのことの電報を出したよ。
 という電話がこれだよ」

175世界@名無史さん2018/01/11(木) 08:01:40.160
>>174
そういうサービスも葬儀屋がやるんだろ

176世界@名無史さん2018/01/14(日) 08:57:57.280
総務で社員の弔電祝電依頼する係の俺が通りますよっと
>>166あるんかいw

177世界@名無史さん2018/01/14(日) 12:07:28.450
>>176
通るだけでなくなんか面白い内輪ネタを話していけよ

178世界@名無史さん2018/01/14(日) 20:31:35.650
ゴート族といえば、ゲルマン民族の大移動で有名であるが、
実は18世紀後期まで「ゴート族」として存在していたんだな。
彼らは「神聖ローマ帝国」だとブイブイ言わしている共通の先祖から分岐したドイツ人のことをどう思っていたのだろうか?

クリミアゴート族
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%9F%E3%82%A2%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%88%E6%97%8F

179世界@名無史さん2018/01/14(日) 21:41:52.650
>>178
こいつらを最終的に滅ぼしたのもよりによってドイツ人だからなあ

180世界@名無史さん2018/01/17(水) 20:02:22.270
チョン顔陛下

181世界@名無史さん2018/01/19(金) 22:11:17.920
大便チョン国

182世界@名無史さん2018/01/20(土) 05:10:31.280
熱気球を発明したモンゴルフィエ兄弟の家業の紙屋がまだ健在なこと。
http://www.canson.com/

183世界@名無史さん2018/01/20(土) 08:37:46.100
鳥名木氏館/鳥名木城
http://www.geocities.jp/y_ujoh/kojousi.tonagi.htm

なんの変哲も工夫もない中世城郭。この何が珍しいかというと、なんとこの城には未だに鳥名木さんが住んでいる、ということ。
この家に伝わる古文書で最古のものは永仁五年(1297)の「ちゃうあ譲状」なので、少なくとも鎌倉後期頃から800年間も同じ一族が同じ場所にいたことになる。
王侯レベルの大諸侯ならまだしも、こんな一村の領主レベルがこれだけ続いてる、と云うのは非常にまれと言っていいだろうな。

184世界@名無史さん2018/01/20(土) 11:09:41.320
>>183
へえ、これはおもしろい。

185世界@名無史さん2018/01/20(土) 12:09:26.590
犬山城の成瀬家みたいな奴だな

186世界@名無史さん2018/01/20(土) 12:17:59.330
>>182
情報ありがとう
ただ日本語のHPもあるぞ
コットン紙なんだな。

187世界@名無史さん2018/01/30(火) 06:25:21.430
世界史のようにおもしろいかねがはいってくるさいと
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

GTWZS

188世界@名無史さん2018/02/08(木) 21:44:01.410
1964年まで西宮市の実業家が使っていたとある木造貨物船。
その前身は清国北洋艦隊の砲艦「操江」であり、
進水の1866年から数えて100歳に近い生涯だったという。

189世界@名無史さん2018/02/10(土) 13:58:45.840
> ttp://karapaia.com/archives/52253389.html

そういやぁ
カラパイアでベルリンの壁が発見されたと話題になっていたな。

190世界@名無史さん2018/02/10(土) 14:30:07.590
【真実の男】  東南海 広島 長崎  ≪第33代トルーマン大統領≫  阪神 東日本  【猿は家畜】
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1518235571/l50

新着レスの表示
レスを投稿する