高句麗はツングース系の国家 [無断転載禁止]©2ch.net

1世界@名無史さん2017/07/18(火) 16:10:25.660
朝鮮族は無関係♪

207世界@名無史さん2017/11/18(土) 12:11:10.160
>>205
向こうでは任那は無かった事になってるんだから
任那の土地も百済扱い

少なくとも向こうの歴史認識では全羅南道は百済

208世界@名無史さん2017/11/18(土) 13:59:24.830
>>204
北鮮は李朝時代に女真(満州族)が住んでて、
彼らが多数帰化して朝鮮人化したから(そもそも李成桂自体が女真だと言われている)
女真系、すなわちツングース系の血筋も結構入り込んでいるであろうと思われる。

209世界@名無史さん2017/11/18(土) 22:28:34.100
>>207
任那のあった地域は伽耶とか伽羅って呼ばれていたんじゃないの?
三韓時代は弁韓だったっけ?

210世界@名無史さん2017/11/25(土) 16:21:41.850
>>95
やっぱ遼東半島が有るか無いか大分違うな

211世界@名無史さん2017/11/26(日) 04:07:50.660
高句麗が来る前の遼東半島の原住民てもともと何民族なん?

212世界@名無史さん2017/11/26(日) 09:47:19.090
沃沮、濊貊といったツングース系の連中ですね
史書(『三国志』、『後漢書』など)によると夫余の出自は濊とみられる記述もあり、貊を高句麗の別名、別種と記す

213世界@名無史さん2017/11/26(日) 11:29:21.490
濊貊が遼東半島沿岸部まで進出してたとは思えん
一番西の小水貊でも鴨緑江の支流の渓谷が居住地で海に面してたようには見えない
だいたい遼東自体元々箕子朝鮮が持ってたとかいうし
箕子朝鮮が何系の民族だったかが問題やで

214世界@名無史さん2017/11/26(日) 11:33:13.280
箕子チョンは殷朝の旧王族

215世界@名無史さん2017/11/26(日) 12:27:08.030
>>211
普通に漢人
そもそも遼東は秦の36郡の一つだし、それ以前は燕の領域で平壌あたりまで長城が伸びていた
後漢が滅んだあとは公孫、魏、晋、前燕、前秦、後燕と続いて北燕の皇帝が高句麗に亡命したため併合される

216世界@名無史さん2017/11/27(月) 22:50:46.650
あのあたりも漢族の領域だったなら、独特のシナ・チベット語の系統があってもおかしくなかったな
古朝鮮語はシナ・チベット系だったって説あったら面白いが、チョンさんたちが発狂するよな

217世界@名無史さん2017/11/28(火) 01:47:45.560
>>215
漢人なんていない時代の話なんですが

218世界@名無史さん2017/11/28(火) 02:24:16.030
漢のできる前の漢民族は何と呼べばええ?

219世界@名無史さん2017/11/28(火) 10:39:17.390
複数の異民族が統合して漢民族になるんだから
それ以前に統一された民族なんてないぞ

220世界@名無史さん2017/11/28(火) 13:37:11.540
言語的にはシナ・チベット語族シナ語派だったんじゃないんですか〜?
なら総称としてはなんと呼ぶ?支那系民族?

221世界@名無史さん2017/11/28(火) 18:16:33.310
華夏族
あるいは燕人
何れにしても後には漢民族になるんだから漢族でも構わんがな

222世界@名無史さん2017/11/29(水) 19:23:59.800
周代からあのあたり漢族だったんか?
それともウリナラ民族?

223世界@名無史さん2017/11/29(水) 20:10:51.000
>>211-222
燕は東胡を追い出してから、遼東に進出した

224世界@名無史さん2017/11/29(水) 20:24:03.430
>>222
考古学的には遼河文明、文献上に現れる濊貊と思われる人々の本拠地だったのだが
周代頃に黄河文明の人々に追われて北方に移動したとされる
ちなみに韓国人は遼河文明を自分たちの先祖と考えているようだが遼河文明人のハプロはNで今の朝鮮族とはほとんど関係ない

225世界@名無史さん2017/11/29(水) 23:44:07.490
遼河文明の言語が何系だったのかが問題だな

226世界@名無史さん2017/11/30(木) 19:04:47.540
普通にフィン・ウゴル系だろ

227世界@名無史さん2017/11/30(木) 20:10:03.170
フィン・ウゴルとは普通に無関係
ハプログループNはヤクート人とかチュクチ人でも普通にいる

ハプロが同じだけで言語まで同じだったらD系統である日本語かアイヌ語はアンダマン諸島やチベットの言語と同系統でなくてはならないが実際は似ても似つかない

228世界@名無史さん2017/11/30(木) 20:53:11.640
ハプロN系の人種のほとんどがフィン・ウゴル系を話している時点で無関係なはずがない
ヤクート人ももとはウゴル系の語族だったのが途中からチュルク系に変わったものだし

アイヌはD2bが8割を占めているが本土は3割程度と大陸からの影響を大きく受けているし
それとD系統は隔たりが大きくD2bともっとも近縁とされるチベットのD1aですら3万7千年前からの分岐
なので似て無くても当然

229世界@名無史さん2017/11/30(木) 23:30:27.150
>>227
アンダマン諸島やチベットは言語交替してると考えられてるから
日本語と似ていないのは当然

230世界@名無史さん2017/12/01(金) 00:26:20.450
>>228
N系の共通祖先が東アジアにいたのも3万7千年前くらいだろいいかげんにしろ!
だいたいチュクチとかユカギールとか古アジア系の民族はどうなるんだ
本当にフィン・ウゴル系言語だったら単語レベルで痕跡でも残ってるはずだがそれすらないのだから否定するべき
滅亡した扶余系の民族の言語ですら地名や人名といった固有名詞の中に痕跡はあるんだぞ?

231世界@名無史さん2017/12/01(金) 00:59:49.220
興隆窪文化、紅山文化はハプロN系統に属することが分かっているが
同時代シベリアで勃興していたアファナシェヴォ文化、アンドロノヴォ文化、カラスク文化に至るまでR1aで占められており
ハプロNのシベリアへの進出は紀元前1000年頃と見なければならない

チュクチ語族やユカギール語族もフィンフゴル語族からの分派とみられているので紀元前1000年ごろまでは遼河付近に分布していただろう
大体、扶余の地名や人名とハッキリと確証があるものが残っているのか?

232世界@名無史さん2017/12/01(金) 01:51:10.990
朝鮮は今の極左系が続くと必然的に反米反日路線を貫くから将来はシナの犬になり共産圏に編入
そして大量の朝鮮人が難民として流れてくるが全員溺死してもらった方が人類のためだ

233世界@名無史さん2017/12/01(金) 01:57:41.170
>>231
三国史記と板橋義三の論文くらい読めや基礎知識やぞ
朝鮮語では解釈できないが明らかに意味がある単語だと分かる地名が旧高句麗領内に大量にあるっちゅーの!

234世界@名無史さん2017/12/01(金) 18:12:28.190
で、それには扶余とハッキリと確証があるものはあるのか?
百済や高句麗が扶余と同じ言語を話していたとは限らんぞ

それとフィン・ウゴル系の移動は無文字時代の話だし
高句麗や百済のように新羅に吸収されていたわけではないので何ら地名に痕跡が残らないのも当然

235世界@名無史さん2017/12/02(土) 02:32:28.530
アルタイ系っぽいがモンゴルツングーステュルクどれでもないから扶余って事になってんだろが
当然ウゴルとはどこも似てない

そもそも農業や牧畜といった食料を増やして人口を爆発的に増やす手段が出現する以前は人類の中で言語はバラバラ
現在多くの話者を持つ語族は近年になって大きく拡大したもの
フィン・ウゴル語族も数ある言語系統の中でたまたまそういった恩恵に預かって拡大したに過ぎない

それでもフィン・ウゴル人だとしたいならばまず同じくハプログループN系統である古アジア系言語の数々の可能性を排除する理論を打ち出してからどうぞ

236世界@名無史さん2017/12/03(日) 18:26:54.040
>アルタイ系っぽいがモンゴルツングーステュルクどれでもないから扶余って事になってんだろが
>当然ウゴルとはどこも似てない

大昔に滅んだ民族なのにどうして、そんなことがわかるの?

>そもそも農業や牧畜といった食料を増やして人口を爆発的に増やす手段が出現する以前は人類の中で言語はバラバラ
>現在多くの話者を持つ語族は近年になって大きく拡大したもの
>フィン・ウゴル語族も数ある言語系統の中でたまたまそういった恩恵に預かって拡大したに過ぎない

根拠は?

>それでもフィン・ウゴル人だとしたいならばまず同じくハプログループN系統である古アジア系言語の数々の可能性を排除する理論を打ち出してからどうぞ

お前がな
シベリア諸語とフィン・ウゴル語族は同根というのが通説だが、それを覆す根拠は?

237世界@名無史さん2017/12/04(月) 01:15:31.640
>大昔に滅んだ民族なのにどうして、そんなことがわかるの?
少なくともウゴル語とは似てない
助詞とか名詞とかの傾向が朝鮮語か日本語かモンゴル語かそっち方面に似てる形が多い

>根拠は?
銃・病原菌・鉄あたり読んどけや

>お前がな
>シベリア諸語とフィン・ウゴル語族は同根というのが通説だが、それを覆す根拠は?
お前がなじゃねーよバーカ
シベリア諸語なんて言語の分類はねーよ!論文も挙げずにどや顔すんなやサルゥ!
フィン・ウゴルを巻き込んでる同型説は、印欧語との「インド・ウラル語族」、アルタイ諸語との「ウラル・アルタイ語族」、ユカギール語との「ウラル・ユカギール語族」
それからお前がいいたかったであろう「ウラル・シベリア語族」があるが
ウラル・シベリア語族はフィン・ウゴルとチュクチ・カムチャツカとエスキモー・アレウトを含む仮説であり、
エスキモーにはハプログループNは全く存在しない(他のアメリカ大陸原住民と同じく大半がQ)
https://dnaexplained.files.wordpress.com/2013/01/haplogroups-of-the-world-y.png

故にお前の言ってる事は完全なる妄言だ

238世界@名無史さん2017/12/15(金) 18:34:43.530
朝鮮神話が崩れて朝鮮人のアイデンティティはなくなるね

239世界@名無史さん2017/12/19(火) 22:46:39.520
朝鮮かツングースかという二択の問題ではない
高句麗語は朝鮮語でもツングース語でも解けない

240世界@名無史さん2018/01/30(火) 09:23:42.640
世界史のようにおもしろいかねがはいってくるさいと
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

4EPEQ

241世界@名無史さん2018/02/14(水) 14:16:27.730
自尊心を保つための朝鮮神話すら栄光の高句麗は別種のツングース系が建国したとは笑えるwww

242世界@名無史さん2018/03/29(木) 06:05:37.330
百済=中国人、状況的に先のがくろうぐんあたりは中華系で6-7割
その継承国の百済はマレー人混ぜて中華5割
で高句麗や後の遊牧制服朝はせいぜい人口5%、これは植民経済や遊牧植民のセオリーとして
人口対5%以下じゃないと生活成り立たないから

でこれにエベンキ系が交じる感じ。

がくろうぐん時代は中華70%エベンキ10-15%マレー15%
百済時代は高句麗5%エベンキ25%中華40%マレー30%
新羅時代も似たようなもん
こうりょの前の虐殺などで高句麗5%エベンキ35%中華30%マレー30%
モンゴル制服時モンゴル5-10%高句麗5%エベンキ40%中華25%マレー20%
朝鮮時代は同じ
日帝時代も大差なし
で朝鮮戦争で人口比が狂って、北が元、高句麗15%エベンキ35%
南が中華20%マレー30%

多分こんなイメージの人工比
連中の遊牧神話は歴史強盗、支配者強盗、支配者名乗りな

243世界@名無史さん2018/03/29(木) 06:13:25.280
夫余とかやたら遊牧近似史観が取られてるのは古来からなされた歴史歪曲
というか、レイの三国なんたらが司書とはいえず、そうとう改定されてるしな
そもそも1000年前の歴史を書いた、識字の発達しない文化で、そんな精巧な歴史かけるわけない
さんごくなんたらはよくある原始人の自己有利史観そのもので、証拠性的に日本書紀や中国の歴史ベースにした改ざん本にすぎない
あれを嘘と思えば、歴史学は矛盾しなくなる

ようは基本エベンキ、中華、マレー系のさん人種で、一部的にエベンキの支配者高句麗満州系が混ざる

といっても高句麗は白頭山噴火で滅亡仕掛けて、別民族支配して別の遊牧と混ざっていっちゃったの
満州部族という集団こそ使ったけど、他の遊牧や中華とメタ糞混じってしまった

なんでいまの満州族と中国で仮定されるやつは、人種的には高句麗、女真どちらでもないのよ

244世界@名無史さん2018/04/07(土) 17:24:26.700
ツングースはコーカソイド。
満州人はマンゴロイド。盗み取りが無く、というのは嘘も鼻正しい。マンゴロイドは盗みはしない。奪いと捏造の繰り返し。
もちろん、マンゴロイドとはロシア、ゲルマンはじめ満州の人種。フィン人も南方系のマンゴロイドの亜種。

245世界@名無史さん2018/04/07(土) 17:28:05.350
高句麗はキルギスタン。王族は扶余でコーカソイド。

246世界@名無史さん2018/04/07(土) 18:06:49.940
あーもうめちゃくちゃだよ〜

247世界@名無史さん2018/04/07(土) 23:10:22.990
チョンのアイデンティティ破壊age

248世界@名無史さん2018/04/08(日) 00:49:45.370
高句麗語は朝鮮語族かもしれないけど絶対南朝鮮の現在の朝鮮語につながる言葉とは通じないくらい離れてたことは確か

249世界@名無史さん2018/05/08(火) 01:25:13.610
言語がアルタイ諸語だから、ツングースでもトルコでも一緒だよ。
違うというなら、

倭人(ウラル天皇家)が介入してたってことだよね。

250世界@名無史さん2018/05/08(火) 02:56:17.280
ああもう滅茶苦茶だよ

251世界@名無史さん2018/05/22(火) 21:45:09.940
>>248
高句麗語は扶余諸語で、同じツングース語とは言え朝鮮語とはやや遠い。
高句麗語はツングース語の中で扶余諸語に含まれ、同じ仲間に日本語、
百済語、扶余語などがある。

252世界@名無史さん2018/05/22(火) 21:53:46.820
高句麗と言う大国がツングースなどという人口がわずかしかない超少数民族な訳ないだろ
今も昔もツングースは少数派であり同化させられる側

そもそも日本語とツングース語よりも朝鮮語との間の方が似てる部分は多い
日本をユーラシア北方の民族と結び付けたいが日朝同祖論を言いたくないがために隣のさらに隣のツングースを持ち出しているだけで、そんなものが認められるならなんでもありになってしまう

253世界@名無史さん2018/05/23(水) 17:11:01.340
高句麗と言う大国()

254世界@名無史さん2018/05/23(水) 20:08:42.420
実際大国だったニダ

255世界@名無史さん2018/05/24(木) 09:41:36.260
都落ちしたシナカスの国だろ
トンスルナショナリズムを発露しても虚しいだけだぞ

256世界@名無史さん2018/05/29(火) 10:23:57.400
餌便器民族

257白馬青牛2018/06/13(水) 03:29:40.620
日本人は南ツングースよのう。

新着レスの表示
レスを投稿する