アジアの国々がよくなろうとしなかった理由は?

1世界@名無史さん2017/10/24(火) 07:34:47.550
日本には幕末から欧米諸国が来航してきたが日本はその文化や技術を取り入れてきた。
そして欧米に追い付け追い越せと近代化の努力をしてきた。日本をよくしようとしてきた。

しかし他のアジアやアフリカの国々は欧米にやれらまくり。
しかも日本みたいに国をよくしようとか欧米に追い付け追い越せとはと考えなかった。
それはなんでですか?

52世界@名無史さん2017/10/26(木) 21:53:42.800
ばあちゃんが言ってたけど昭和30年代の東京とかスモッグが出過ぎて街中の犬猫がひっくり返って死んでたり
学校が休みになったりザラだったらしいからな
いくら中国でもそこまで酷くはないわ

つうか国賓が出席するような記念式典でもの盗むとかモラル低すぎんだろ

53世界@名無史さん2017/10/26(木) 22:31:42.290
>>52

ばあちゃんが言ってたけど89年の北京では戦車で丸腰の民間人
を虐殺したらしいからな
いくら昭和30年代の東京でもそこまで酷くはないわ

つうか国賓が出席するような北京でも戦車で民間人虐殺とかモラル低すぎんだろ

54世界@名無史さん2017/10/26(木) 22:41:03.610
戦後とかGHQによる日本軍の解体と民主化のあとなんだから無茶苦茶なことはできなくて当然だろ

55世界@名無史さん2017/10/26(木) 23:13:40.030
>>52
じいちゃんが言ってたけど
21世紀の支那では共産党がまともな選挙をやらずに政権を支配してるらしいからな
いくら昭和30年代の日本でもそこまで酷くはないわ

つうか21世紀になってもまともな選挙をやらずに共産党支配とかモラル低すぎんだろ

56世界@名無史さん2017/10/27(金) 02:17:42.880
>>51
昔の日本をそもそも知らないから日本は対象にならないけどあるよ。
北朝鮮に旅行に行った中国人とか。昔の中国のようだって涙ぐむ。

57世界@名無史さん2017/10/27(金) 12:48:04.990
もうこの国は終わっている。
公僕であるはずの国会議員、市議会議員、町議会議員、官僚、こいつらはキチガイである。
本当の本物のキチガイである、国民のためになる事をしたいなどとこれっぽちも
思っていないのに平気で嘘をつき詐欺師の様に国民の税金を泥棒する。前都知事の禿添えは
どうだった?ガソリーヌキチガイ淫獣はどうだった?生前永六輔が自分のラジオ番組で言って
いたが外務官僚と家族ぐるみで付き合っていてその外務省の旦那の奥さんが旦那の給料はここ
何十年も一円たりとも使っていない。全部機密費だそうだ。NHKでの国会予算の中継も全部茶番劇、
この国の予算(税収)年間約50兆〜80兆などと平気で国民を騙し本当の予算(税収)は特別会計の年間330兆円
この金を何十年も海外にプレゼントしていた今この瞬間も、そして後の半分はキチガイ官僚の天下り法人に
垂れ流されている。
日本国民が血を流して稼いで払った税金(特別会計)を日本国民の為に使って来たら
こんな貧民国になどなっていなかった。この特別会計をこれを追求しない議員は詐欺師キチガイ議員!
国民なんかどうでもいいと思っている!

58世界@名無史さん2017/10/27(金) 13:53:42.100
>>28
ただの事実やんけ

59世界@名無史さん2017/10/27(金) 14:44:54.680
国家財政の半分を軍隊に費やしてた戦前よりマシじゃね
https://www.teikokushoin.co.jp/statistics/history_civics/index05.html

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/n_korea/data.html
北朝鮮でも15.9%なのをかんがえるとどんだけヤバい数字か分かる


まぁ自民党支持者に言わせると先軍政治をすればかえって好景気になるらしいけど
http://www.thutmosev.com/archives/30476574.html

60世界@名無史さん2017/10/27(金) 15:29:37.040
軍需産業を再興すりゃ今よりは景気良くなるだろうな
今の日本は縛りプレイしてるだけやし

61世界@名無史さん2017/10/27(金) 17:39:40.740
>>59
そのおかげで造船業と炭鉱業、鉄鋼業は伸びた。
民間自動車とか民生はお笑い国家だったけど。

62世界@名無史さん2017/10/27(金) 17:52:18.200
史実とか事実はどうでもいいんだよ。
いいか、よく聞けよ。
大事なのは日本人にとって誇りの持てる、日本にとって望ましい歴史を書くこと。
愛国心のある日本人なら分かるだろ?
大事なのは誇りの持てる歴史であって、史実とか事実ではない。
日本人なら、まず国益を第一に考えよう。

63世界@名無史さん2017/10/27(金) 20:48:16.270
>>28
そもそも、隋唐、インド、ペルシャ帝国なんて
近代化できなかった野蛮国だろ

64世界@名無史さん2017/10/27(金) 21:00:38.480
三畜文化がなかったから、鬼畜となり敵を倒し、社畜となり働き、家畜となり肉となれ

65世界@名無史さん2017/10/27(金) 23:14:36.440
>>63
うんなこと言い始めた当時の倭とか大王すら茅葺の掘立て小屋に住んでて
庶民となると竪穴式住居でウホウホ言いながら暮らしてた半農半狩猟の野蛮人だが

66世界@名無史さん2017/10/27(金) 23:42:23.650
>>65
日本国は近代化できたんだから野蛮国じゃないんだよ
隋唐、インド、ペルシャ帝国は近代化できなかった野蛮国確定だけどな

67世界@名無史さん2017/10/28(土) 00:01:11.700

68世界@名無史さん2017/10/28(土) 00:03:11.390
>>28
隋唐もインドもペルシャも大昔に消滅したが、
日本国は不滅を継続

69世界@名無史さん2017/10/28(土) 00:41:32.800
アメリカ軍人にレイプされたんだっけ=皇族


アメリカ軍は北京落したときにも女官をヤってるからね

70世界@名無史さん2017/10/28(土) 00:52:22.140
>>69
愛新覚羅氏はアメリカ軍にレイプされたんかw

71世界@名無史さん2017/10/28(土) 01:33:37.830
>>68
大日本帝国は消滅したけど

72世界@名無史さん2017/10/28(土) 01:38:42.000
>>71
大日本帝国は消滅せずに名称を変えただけ

73世界@名無史さん2017/10/28(土) 02:16:10.140
事実上滅亡しただろいい加減にしろ!
存続してるから滅亡してないということになってる皇室も赤の手先のおフェラ豚どもに天皇制とか言われて茶化されてる状況のどこが独立した帝国か!?

74世界@名無史さん2017/10/28(土) 06:40:08.000
>>73
日本が滅亡したと言えるのは、皇統が滅んだ時だけやぞ

75世界@名無史さん2017/10/28(土) 08:42:30.210
>>1
アジア大陸の国々は、
ずっと騎馬民族の奴隷国だったから

76世界@名無史さん2017/10/28(土) 11:21:04.920
ユーラシア大陸の国々は、だろ

77世界@名無史さん2017/10/28(土) 13:34:37.500
>>69
はぁ?お前はパラレルワールドから来たのか
南京や北京を占領して男は殺し女は犯しの略奪を繰り広げていたのは我々の父祖だが

児玉誉士夫随想・対談「われ かく戦えり」
それに比較して日本軍幹部の堕落と、兵の素質の低下は全く意外であった。
もちろん、まだ全般的にはそうではなかったが、特務機関とか謀略参謀の職責にある人々の日常は、皇軍の崇高な精神をまったく忘却したものであった。
機密費の乱費、酒と女、こうした暗い影が占領地都市のいたるところにみられた。

 自分は日本を発つ前に外務省情報部長河相達夫氏を訪ねて、外地を旅するに必要な援助と注意を受けたが、
そのとき河相氏が数枚の写真を見せて「これが天皇の軍隊がすることだろうか」と言って憤慨していたが、それは現地にある
日本軍が中国の婦女に暴行を加えている、みるに堪えぬ写真であった。

 そのとき、ふと、これは中国政府が民衆に抗日思想を宣伝するためのトリックではなかろうかと疑ったが、いろいろなできごとに直面してみると、この写真は真実であることを肯定せざるを得なかった。

  当時、大同では「大同に処女なし」という言葉があったが、この言葉の意味は日本軍の恥辱を意味するものであった。

78世界@名無史さん2017/10/28(土) 13:48:36.410
「読売新聞」昭和21年5月9日

 兵は彼女の下着をも引き裂いた すると突然彼らの目のまへに白い女のあらはな全身がさらされた。
みごとに肉づいた、 胸の両側に丸い乳房がぴんと張つてゐた …近藤一等兵は腰の短剣を抜いて裸の女の上にのつそりまたがつた 
…彼は物もいはずに右手の短剣を力かぎりに女の乳房の下に突き立てた―
 "生きてゐる兵隊"の一節だ、かうして女をはづかしめ、殺害し、民家のものを掠奪し、等々の暴行はいたるところで行はれた、
入城式におくれて正月私が南京へ着いたとき街上は屍累々大変なものだつた、 大きな建物へ一般の中国人数千をおしこめて床へ手榴弾をおき油を流して火をつけ焦熱地獄の中で悶死させた

  三重県からきた片山某といふ従軍僧は読経なんかそツちのけで殺人をしてあるいた、左手に数珠をかけ右手にシヤベルを持つて民衆にとびこみ、にげまどふ武器なき支那兵をたゝき殺して
歩いた、その数は廿名を下らない、彼の良心はそのことで少しも痛まず部隊長や師団長のところで自慢話してゐた、 支那へさへ行けば簡単に人も殺せるし女も勝手にできるといふ考へが
日本人全体の中に永年培はれてきたのではあるまいか

 ただしこれらの虐殺や暴行を松井司令官が知つてゐたかどうかは知らぬ 『一般住民でも抵抗するものは容赦なく殺してよろしい』といふ命令が首脳部からきたといふ話をきいたことがあるが
それが師団長からきたものか部隊長からきたものかそれも知らなかつた

 何れにせよ南京の大量殺害といふのは実にむごたらしいものだつた、私たちの同胞によつてこのことが行はれたことをよく反省し、その根絶のためにこんどの裁判を意義あらしめたいと思ふ

79世界@名無史さん2017/10/28(土) 13:55:15.400
平松鷹史「郷土部隊奮戦史1」
この点について次のような話がある。第六師団が抗洲湾に上陸、崑山に直進中、第六師団司令部に「女、こどもにかかわらずシナ人はみな殺せ。家は全部焼け」という無茶苦茶な命令が届いた。


石井清太郎「いのちの戦記」P41〜P42
 この兵は抗州湾に上陸して、上海戦線の腹背を衝いた柳川兵団の兵士であった。私はその兵士から、兵団長の命令なるものを聞いて暫らく信じられなかった。
それは、生ある者は皆殺せ、家は悉く焼け、と言うのである。
 兵には命令は常に至上命令である。上官の命令は天皇陛下の御命令である。と耳に胝が出来る程教えこまれている我々である。始めの内は半信半疑だったが、事例を聞いている内に、疑う余地のない事を知った。

 私は今聞いた残忍な行いは到底言い得ないと思った。私は今聞いたような命令は受けていない。
そればかりか、旅団長は、住民に対しては非情は避けたい、と言われた事を側に居て直にきいている。将軍にこれ程相違ある事を知って驚いた。
そして、昨日共に戦った新鋭と言われている部隊の兵が、やたらに難民を刺殺したり銃殺したりするのを見ている私は、同じような命令を受けているのではないかと思った。

 ついに私は聞くに耐えられなくなって、眠らせてくれと言うて言葉をさえぎった。眠ろうとしても眠れなくて、戦争というものの実態を思った。


朝香進一「初年兵日記」1938年8月29日 
 南京攻略戦では、住民が反抗的態度に出たと言うので、「十里四方の住民全部を殺せ」という軍命令が出された。兵隊たちは村落を包囲し、手当り次第、住民を銃剣で突き殺した。
婦女子は特にむごい殺し方をした、と彼等は酔がまわるほどに手ぶり、身ぶりで、その状況を実演して見せるのである。その残酷さは目をおおわせるものがあった。

 夜半、帰還兵の一人、泣き上戸の彼が泣きわめきながら、

「許してくれ―おれのせいじゃないんだぞ―」と、暗いローソクのもとで半狂乱の姿をさらしていた。
 私はなかなか寝つかれなかった。それにしても妻子のある分別盛りの兵隊が、無差別に婦女子を殺害するなど信じられない気がした。
もし、自分に「虐殺命令」が出された場合、どのような態度をとるべきか、私にはわからなかった。

80世界@名無史さん2017/10/28(土) 14:00:15.120
「福知山歩兵第二十聯隊第三中隊史」

二十才以上三十五才位の男子を連行した。
山麓において処刑の際「我們不是富兵老百姓」(ウオメンプスタンピンラオパイシン) 
「私達は兵隊ではない百姓だ」と「言っております」 
「分隊長本当の兵隊なら今頃この村なんかには居りませんよ、とっくに逃げております。そう思いませんか」 
「殺せの命令だから仕様がない」 初年兵の言葉など通る雰囲気ではなかった。

 我が小隊に多くの犠牲者が出たので、この善良な百姓達は敵視され犠牲になったのに、この若い百姓にも年老いた両親や妻子があっただろうに、
戦争は正常なる精神の者を狂人にしてしまう。翌日の日暮に射殺された遺体をその家族が戸板を持って引取りに来た。年老いた父や母、妻に子供も悲しさ
を越えた恨に焼えた目で我々を睨んでいた。自分は思わず手を合して目をそらした。とても正視出来る情景ではなかった。


「ああ、静岡三十四連隊」
強行軍のある日、佐野隊に六十人の捕虜銃殺が命ぜられた。はじめ村上憲一さん=三島市、伊伝商店、石川さん=三島市、種子店=らに刺殺が下命されたが、きのう戦場にきた補充兵に、人はなかなか殺せるものではない。
ついに銃火が浴びせられたが、翌朝行ってみるとなかには死にきれず苦もんする者もあった。
一見将校とみえる捕虜は、「日本軍は宣伝文で投降者は殺さないといいながら殺すのか」と問いかけ、恨み、怒りに燃える目でみすえた。

81世界@名無史さん2017/10/28(土) 17:02:24.650
どれもこれも唐澤貴洋のせい
まで読んだ

82世界@名無史さん2017/10/28(土) 17:11:28.370
>>80

それが、「人口20万人の南京で、30万人が虐殺された」という話の根拠なのか?(笑)

83世界@名無史さん2017/10/28(土) 19:02:21.430
聞いた話だけど
愛子さまは米兵と結婚するらしいよ
これがアメリカが日本を撤退する条件だそうです
撤退したあと、中共との戦いは任せる、
でもお前は戦争犯罪者であって戦勝国連合の
管理下にあるのは変わらないと。ただ
アメリカ軍がグアムまで兵站を下げるってさ。

84世界@名無史さん2017/10/28(土) 23:29:16.870
アメリカは、韓国を見捨てて撤退する

朝鮮人は強がりばかり言ってるが、内心では心底ビビッている

85世界@名無史さん2017/11/04(土) 16:23:09.550
>>40
ふーん
ヨーロッパからのアメリカ大陸への初期入植はどう説明する?

86世界@名無史さん2017/11/14(火) 12:35:37.340
韓国は崩壊する。ざまあみろ。

87世界@名無史さん2017/11/14(火) 15:06:39.420
アメリカ様の家来は日本だけ
ジャップはオンリーワン

88世界@名無史さん2017/11/14(火) 20:10:17.430
オンリーワンワン

89世界@名無史さん2017/11/14(火) 20:13:36.870
>>85

アイルランドでは、人口が半減するほどの大飢饉が起きた

それが、アメリカへの移住を促進した

90世界@名無史さん2017/11/14(火) 20:14:29.790
>>87

日本は同盟国だ

アメリカの属国なのは、韓国

91世界@名無史さん2017/11/14(火) 20:36:19.430
挨拶されようとわざと立ち止まるキモイ奴
街中みんなのお笑い草だぜ バカヤロ様がいる
弱い奴には強く出て 強い奴には媚びへつらい
店長崩れのニセモノは
仕事も人望も紛い物
人には厳しく自分には甘く ケジメも無しとする 
何でもすべての事が人任せで それでも良しとする

大学行ってもクズだから 常識なんかは通じねェ
相手を選んでハラ立てて
得意の火病はお手のモノ

今は君のために飲もう 僕も風と共に行こう
すべての人に 懺悔しな!!
https://www.facebook.com/katsuyuki.kida.923

92世界@名無史さん2017/11/15(水) 13:10:53.330
日米韓三国同盟で北朝鮮を叩こう

93世界@名無史さん2017/11/25(土) 09:56:18.320
日本の役所は「袖の下」も役人の顔色を伺うことも不要らしい=中国報道
http://news.searchina.net/id/1648544?page=1

→日本は世界屈指の汚職大国だ、と言ってた○○君、これ読んでるかー

94世界@名無史さん2017/11/25(土) 09:58:54.080
シナ工作サイトw

95世界@名無史さん2017/12/04(月) 23:28:23.640
アジア人には知的好奇心がないから

96世界@名無史さん2018/01/04(木) 08:21:39.800
>>4
これにつきるわな

それで今の日本がそうなりつつある

97世界@名無史さん2018/01/28(日) 00:55:28.440
文化が西洋と違うから。
日本だけが西洋と文化的に近似性を持っていたから。

98世界@名無史さん2018/01/28(日) 01:11:55.760
政府は日本以外の国々、朝鮮、清国、タイ、アフガニスタン、イラン、トルコなどでも
西洋化をしようとはしたが欧米が植民地にしたい度、国民の民度など色々な面で日本とは違う

99世界@名無史さん2018/01/30(火) 09:44:38.220
世界史のようにおもしろいかねがはいってくるさいと
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

TT2XL

100世界@名無史さん2018/01/30(火) 09:58:54.650
真のパクリ国だけが西洋化に成功した

101世界@名無史さん2018/04/14(土) 09:10:46.040
真のパクリ国は反日化したシナチョンである

102世界@名無史さん2018/07/12(木) 12:24:56.170
友達から教えてもらったパソコン一台でお金持ちになれるやり方
興味がある人はどうぞ
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

1I8

新着レスの表示
レスを投稿する