最 近 知 っ て び っ く り し た 事

1世界@名無史さん2018/09/04(火) 22:33:14.970
荒らし兄貴の限界を知りたくて

32世界@名無史さん2018/09/12(水) 16:40:23.320
ノルマン系のビザンツ貴族だけど先祖がヴァリャーグ親衛隊か十字軍騎士かと
思いきやそうではない人もいた事。

ttps://en.wikipedia.org/wiki/Raoul_(Byzantine_family)

33世界@名無史さん2018/09/12(水) 16:58:11.740
ttp://constantinople.ehw.gr/forms/fLemmaBodyExtended.aspx?lemmaID=11589

南イタリアに勢力を築いたロベール・ギスカールの使節として派遣された人が先祖か

34世界@名無史さん2018/09/12(水) 19:24:54.550
AA厨に検索能力がないこと

35世界@名無史さん2018/09/12(水) 19:56:58.850
ttps://www.youtube.com/watch?v=E66oM2iAMwM

ブレジネフのこんな一面が映像記録として残ってたこと。

36世界@名無史さん2018/09/12(水) 21:45:47.720
>>34
平和でいいじゃん

37世界@名無史さん2018/09/12(水) 22:07:30.910
書記長在任中、自軍による旅客機撃墜事件がおこったアンドロポフだけど,
ベレンコ中尉亡命事件は(軍を見張る立場でもある)KGBの議長在任中に
おこっていたこと。

どっちも防空軍がらみか

38世界@名無史さん2018/09/13(木) 03:13:00.780
太平洋戦争終了後まで極東某国に存在した防諜・反体制取締機関が
秘密警察ではなかったこと。
ttps://oplern.hatenablog.com/entry/2018/07/21/204026

その機関の長が太平洋戦争後に発足した航空戦力の長を務めていたこと。
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E6%9D%91%E5%81%A5%E5%A4%AA%E9%83%8E

39世界@名無史さん2018/09/17(月) 21:01:44.190
はじめて知った時びっくりしたこと

KGBの名称が国家保安”委員会”だったこと。
ユーシェンコが兵役で所属していた国境警備隊は国境警備”総局”という
総局組織だったこと。

40世界@名無史さん2018/09/18(火) 17:34:23.250
>>39
そんなことでびっくりしてていいんかい?

41世界@名無史さん2018/09/18(火) 20:39:32.480
>>40
人によりけりじゃね?

42世界@名無史さん2018/09/20(木) 17:39:20.680
優秀な人材を輩出してるイメージのある客家だけど,かの朱徳将軍も
その一人だったこと

43世界@名無史さん2018/09/20(木) 17:55:01.420
乙女座の由来は冥府の妃ペルセポネ、もしくはその母デメテルだったこと

母親を乙女と呼んで良いものか

44世界@名無史さん2018/09/20(木) 18:37:55.320
デメテルがあがったんで

意外と盲点だったこと
正教圏で見受けられるディミトリという名前がギリシャ神話のデメテルに
由来していたこと

45世界@名無史さん2018/09/20(木) 22:07:48.270
海軍少将の呼称は英語圏だとRear Admiral、それ以外のヨーロッパ語圏では
Counter Admiral系統の表現だけどオランダの場合はSchout bij Nacht
なる表現が用いられていたこと。

46世界@名無史さん2018/09/20(木) 22:16:03.100
さらにこのSchout bij Nacht系統の表現が一時期,北欧諸国やロシアでも
用いられてたこと
ttps://en.wikipedia.org/wiki/Rear_admiral#Netherlands

この頃のオランダは強国だったから他国にも影響を与えてきたんやろな。

47世界@名無史さん2018/09/21(金) 23:24:34.660
「マッチ売りの少女」は作者の意図としては想像力の勝利というハッピーエンドだったこと

48世界@名無史さん2018/09/21(金) 23:33:50.730
フランダースの犬は現地では惨めな敗北者の話として全く人気が無いこと

49世界@名無史さん2018/09/21(金) 23:41:51.680
sageないヤツがいること

てのはおいといてオランダの人達もかつては自分たちの言葉を"ドイツ語"と
自称してたこと(英語でオランダ語をDutchと呼ぶのはこういう背景からか?)

ttps://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/bitstream/2115/48733/1/ARCS136-2.pdfのP.72な

50世界@名無史さん2018/09/22(土) 00:00:23.570
フランダースの犬が日本でのアニメ化以前にアメリカで映画化されてたこと。

51世界@名無史さん2018/09/22(土) 02:01:43.350
ジョセフ・マッカーシーが赤狩りで追及した人物の中には
本当にソ連の手先だった者がいたこと

52世界@名無史さん2018/09/22(土) 03:15:33.300
旧宗主国フランスと対峙したセク・トゥーレのギニアだが,
彼の治世下でもフランスへの国費留学がおこなわれて
いたこと。
オスマン・サンコンがそうだったか。

53世界@名無史さん2018/09/22(土) 23:00:38.580
フランス領アフリカ諸国のエリートを輩出したウィリアム・ポンティ高等師範学校だけど,
学校名の由来となった人物は哲学者カルロ・ポンティの親族であったこと。
ttps://gw.geneanet.org/garric?lang=en&m=N&v=merleau+ponty

そのウィリアム・ポンティ高等師範学校は現在,一部が刑務所の施設として用いられてたこと。
ttps://iihanashik.exblog.jp/26508081/

5453・訂正2018/09/23(日) 01:48:34.590
>カルロ・ポンティ
メルロ・ポンティだったorz

55世界@名無史さん2018/09/25(火) 00:57:58.490
びっくりはしないけど最近知ったこと

キュリー夫妻の娘・イレーヌが姉さん女房だったこと。

56世界@名無史さん2018/09/28(金) 23:25:33.760
エッフェル塔のエッフェルの綴り。
Effelかと思いきやEiffelだったとは…

57世界@名無史さん2018/09/28(金) 23:34:20.700
しかしプログラミング言語Eiffelはなぜかアイフェルと読まれることが多い

58世界@名無史さん2018/09/28(金) 23:38:27.670
エッフェルはアルザス出身のドイツ系フランス人なので、本来のドイツ風発音だとアイフェルになる。

59世界@名無史さん2018/09/28(金) 23:46:06.350
そのエッフェルが自由の女神の骨格を設計していたこと

60世界@名無史さん2018/09/29(土) 03:06:17.370
ソ連軍の名狙撃兵ヴァシリ・ザイツェフだけど元々は海軍の
経理係だったこと。

61世界@名無史さん2018/10/01(月) 14:11:06.950
天は二物を与えるだな

62世界@名無史さん2018/10/02(火) 03:27:45.190
キュリー夫人の旦那、ピエールがエコール=ノルマルといった
グランゼコールの出身じゃなかったこと。

63世界@名無史さん2018/10/02(火) 03:36:14.240
エッフェル塔のエッフェルが学んだ中央工芸学校だけど,
彼がそこで専攻したのは建築ではなく化学だったこと。

64世界@名無史さん2018/10/02(火) 13:29:59.840
田中角栄が学んだ中央工学校と似てるな
なんか関係あるん?

65世界@名無史さん2018/10/02(火) 17:41:53.280
日本の現代史だがあえて
角栄が(角栄の10年後に活躍する)中曽根と同い年だったこと。
中曽根より年上かと思ってた。

66世界@名無史さん2018/10/02(火) 23:14:57.780
他の板では同名だけどノンジャンルだから、多少は良いんじゃない?

中曽根と同い年というイメージは無いからビックリ

67世界@名無史さん2018/10/03(水) 14:41:53.190
早くからNATOに加盟していたポルトガルだが,時の独裁者サラザールは
加盟に躊躇していたこと
ttp://army2ch.html.xdomain.jp/faq19m.html

68世界@名無史さん2018/10/03(水) 21:12:43.190
親中・反トランプなトルドーJr政権下のカナダが今年のリムパックに参加していたこと

中国を参加させなかったことに抗議してカナダも参加をしないのかと思ってた。

69世界@名無史さん2018/10/03(水) 21:14:47.050
空軍の戦闘機もアメリカから買うのがイヤでオーストラリアから
お下がりをもらったんだっけか>トルドーJr政権下のカナダ

70世界@名無史さん2018/10/06(土) 01:17:38.480
映画「空軍大戦略」でロバート・ショーが演じた役名”スキッパー”が
この映画でも登場するキース・パーク少将のあだ名でもあったこと。
ttps://en.wikipedia.org/wiki/Keith_Park

71世界@名無史さん2018/10/08(月) 16:12:17.740
【米日気象戦争】 風船爆弾 VS 人工地震津波兵器
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1538546569/l50

72世界@名無史さん2018/10/14(日) 10:45:25.400
シカゴの国際空港に名が冠してる人物の父親がアル・カポネの商売仲間であったこと

ニューヨークの国際空港に名を冠してるケネディも親父がギャングと付き合いあったそうだから
別にびっくりすることでもないがあえてw

7372・訂正2018/10/14(日) 10:57:07.260
×:名が冠してる
○:名を冠してる

74世界@名無史さん2018/10/16(火) 10:46:10.140
ここが避難所になってなかったこと

75世界@名無史さん2018/10/16(火) 11:42:56.440
低脳アメーバが見つけられないからバッチリ機能しているけどな

76ウムウル ◆w9gVwCWkR8GP 2018/10/16(火) 18:23:07.470
ベルサイユ条約

じつはベルサイユで作られてなかった、、、

77世界@名無史さん2018/10/16(火) 19:34:12.450
何故スレを上げるかね、この馬鹿は

78世界@名無史さん2018/10/16(火) 20:56:49.430
sage進行とか意味ねーよ
荒らしは明らかにスレを選んでやってる

79世界@名無史さん2018/10/16(火) 21:23:53.980
じゃあ常時ageでやってみたらどうだ

80世界@名無史さん2018/10/16(火) 22:25:54.090
>>77
何を怯えているんだ

81世界@名無史さん2018/10/17(水) 00:33:45.520
ブラジルの首都をブラジリアへと移転したクビチェック大統領が
ロマの血を引いていたこと

82世界@名無史さん2018/10/17(水) 02:04:05.910
ドレフュス事件の当事者、ドレフュス大尉がサンシール出じゃなかったこと。

新着レスの表示
レスを投稿する