今の中国、普通に考えて昔より落ちぶれすぎな件

1世界@名無史さん2018/09/24(月) 23:20:15.340
昔中国「発明!思想!文化!科学!人口!我が国マジ偉大だわ〜マジで敵いねぇわ」

昔欧州「あいつらぱねぇ..人口とか桁違いやん..
喧嘩売らんとこ」

昔日本「中国様ナンバーワン!法律教えて!制度教えて!中国様から都市構造パクったろw」

今中国「日本ゆるせへん〜打倒小日本!日本鬼子!あっけどAVは別や!日本の萌えゲーもパクったろ!あっ欧州とアメリカが中国の力恐れとるw(ホルホル)やっぱ偉大やわ〜我が国w」

本来なら全世界国力一位突っ走っててもおかしくないのにどうしてこうなった?

67世界@名無史さん2018/10/01(月) 12:14:44.460
>>1
昔の中国も貧弱だったけど

68世界@名無史さん2018/10/02(火) 20:19:30.890
まだ生きてたのかよこのクソスレ
早く落ちろ

69世界@名無史さん2018/10/02(火) 20:24:24.720
>>68
発狂すんなよw

70世界@名無史さん2018/10/02(火) 22:04:41.790
シナ崩壊は近い我々の勝利の日はもうすぐだ

71世界@名無史さん2018/10/02(火) 22:13:47.770

72世界@名無史さん2018/10/02(火) 22:25:08.140
例え貧しくてもシナ崩壊本を読もう
どんなに苦しくてもシナ崩壊本を読もう
我々はまだシナよりましと思えるから

73世界@名無史さん2018/10/03(水) 17:14:28.560
>>72
そういうことじゃなくて、今まで世界一だった中国が何故世界一じゃなくなったのかというスレであって...

74世界@名無史さん2018/10/04(木) 01:07:36.840
世界一だったことはないよ
世界一だったことがあるのは古代ギリシャと
欧州の英国だけだ
中国なんていつも犯されてるだけ
だから白人からみたら東洋は白人男性を
待ち受けてる少女にしか見えないんよ

75世界@名無史さん2018/10/04(木) 14:21:17.010
支那なんて所詮この程度だからな
欧州諸国や日本にまで蹂躙された軟弱国家
さらに赤化で孤立路線

76世界@名無史さん2018/10/04(木) 17:43:26.980
支那くーん
遊びに来たよお?

77世界@名無史さん2018/10/04(木) 17:45:05.710
支那くーん、どこー?

78世界@名無史さん2018/10/06(土) 08:53:13.730
アメリカは中共幹部の在外資産を把握してる

79世界@名無史さん2018/10/06(土) 10:08:37.640
どれほど悲しくてもシナ崩壊本を読もう
どれほど辛くてもシナ崩壊本を読もう
我々はまだシナよりましと思えるから

80世界@名無史さん2018/10/06(土) 14:10:36.610
中共は自国通貨の価値がドルに対して
上がることが自分たちが大陸から追い出される
時期だとはっきり悟っているから、
値上げだけはありとあらゆる
小手先の手を使って阻止ししている。
中共が崩壊するというのならその時だろうね。
今現在西側は中共の通貨が安いときに物を作らせて
儲け、高くなったら経済制裁→内乱という
戦略に出ると思われる。

81世界@名無史さん2018/10/06(土) 14:13:31.210
中共が朝鮮半島の狂犬を使って一生懸命
慰安婦だの戦犯旗だのと流言をしているのは、
この崩壊期に大陸に攻め寄せてくるのは
アメリカマンの使いパシリとしてやってくる
アメリカのために憲法を改正したあとの
日本軍だと踏んでるから。だから戦争犯罪だの
なんだので今回の合同演習の
中止みたいなことを期待している。
自分の保身だけなのさ。だから崩壊するときは
まさに三国志袁術の逃走劇みたいに面白いことになるだろうね

82世界@名無史さん2018/10/06(土) 14:16:18.840
アメリカマンは中共がいなくなったときの支那(そのときは
まさに支那という地名だけになっているはずである)で
優位に立つために汚い仕事や恨まれごとは蝶々夫人の
軍隊にやらせるだろう。恨まれ役は日本でいい。引き続き
アメリカマンが制定した戦争犯罪国家・蝶々夫人は
そのままの立場だし、中共を追い出したら日本軍を引っ込めればいい

83世界@名無史さん2018/10/06(土) 14:19:32.030
その後うまく支那がまとまれば人口15億のドル市場ができることになる。
アチラコチラに米軍基地を設置し、支配し、また植民地として支那は
再出発。ま、愚かな民の末路などこんなものだろ。日本はこの戦争で
ひきつづき、あのときああした、こうした、という戦争犯罪者Part2として
日本列島に戻り、マスメディアで戦争犯罪論を流し、
また平和憲法に戻され、去勢。
アメリカマンは賢いねえ。

84世界@名無史さん2018/10/06(土) 14:24:08.780
とにかく中共とアメリカマンの戦争は
中共+朝鮮半島とほぼ日本軍の戦争になる可能性が高い。
この戦争の兵糧負担は日本がするのだ。どこまで
戦線を任せるかは不明だが、トランプがほのめかしているように
アメリカの軍を本格的に大陸に展開はしない。通貨高に
中共がなって、混乱してるところに日本軍が
沿岸基地や離島を制圧して、あとは内乱と寝返り待ちといったところか。

85世界@名無史さん2018/10/06(土) 18:34:06.000
戦略ゲームの子がまた来たな
おまえの今使ってるパソコンや家電は誰が組手てるんだ?着ている服は一体だれが作っているんだ?
日本経済は中国なしでは成り立たないのだから敵に回した時点で日本は負け確定だよ

86世界@名無史さん2018/10/06(土) 20:47:59.820
先進国の要求        支那の回答
-------------------------------------
ダンピングやめろ       やめないアルヨ
為替操作やめろ        やめないアルヨ
知財盗むのやめろ      やめないアルヨ
スパイ送り込むのやめろ   やめないアルヨ
膨張主義やめろ        やめないアルヨ
人権侵害やめろ        やめないアルヨ

87世界@名無史さん2018/10/06(土) 21:03:22.130
>>85
むしろサイコ共産党の政治資金になってるってことで
長期的に日本に巨大なマイナスとなる。
ので中共支配地域からの脱出が進んでるんだけど?
何度もいうが人民元が値上がりしたら中共は終わりだ
世界中の投資家が15億人の市場を狙っている
その美味しい場所をサイコパスが独裁支配しているのは
支那の民とて望むことではないよ、あんなの。
中共の幹部連中の目つきをみてみなさいよ。
あんな目つきをしてるやつを取引先に選んでるなんて
愚かすぎだ。ものすごく悪いことが起こるよ

88世界@名無史さん2018/10/12(金) 00:15:46.650
>>71
ノストラダムスかよ

89世界@名無史さん2018/10/12(金) 00:19:01.720
中華人民共和国は中華民国より領土が小さくなった

90世界@名無史さん2018/10/12(金) 08:06:41.920
中共にもの作らせて、カネをやりゃ、
そりゃ破壊工作するわな
今更慌ててどうすんのんよアメリカさん
こうなるのは皆わかってたはずだよ
世界中に緩やかでかつ確実な洗脳を始めてるからね
世界中で文革をやろうとしてる
通貨が思った以上に上がらないから結局
重い腰を上げたということかな

91世界@名無史さん2018/10/12(金) 08:09:00.240
あのバカボン国家主席はなんとなく人身御供な気がするなあ
西側と本格的に何かあったらやつの首をとって
西側と仲良くするんじゃねえの?いずれにしろ
世界中に相当工作をもはや目に見える形でやり始めてるわけで
どうすんのだろうねアメリカさんは

92世界@名無史さん2018/10/12(金) 08:36:46.530
安倍みたいにトランプ様に諂えばいいのに

93世界@名無史さん2018/10/21(日) 18:53:54.810
モンゴルに支配されてた時代がピーク

94学術2018/10/21(日) 19:03:12.350
覇権争って押し込まれてるけど決して悪い状態じゃない。相手がでかいからね。

95学術2018/10/21(日) 19:03:46.850
州制度の元祖からしてなめちゃいけないよ。

96世界@名無史さん2018/10/22(月) 22:24:52.680
>>95
中国の省のことか?

あれはモンゴル帝国が中国支配のために敷いた制度だよ

97世界@名無史さん2018/10/26(金) 05:57:32.250
高い統一性はもろ刃の剣。周辺からの刺激もないので唐より後はたいした発展がなかった。
欧州はそれ自体が多様性が高く切磋琢磨されたし、西南アジアからの刺激もあって
ある意味癌細胞のように爆発的に発展した。

98世界@名無史さん2018/10/27(土) 08:15:50.530
>>97
これが正解回答ぽい

99世界@名無史さん2018/10/27(土) 08:46:45.290
>>97
そのかわりダラダラと戦争が続き、
戦争金貸しに身ぐるみ剥がされ、
第二次大戦ですべての植民地をアメリカに
奪われ、今も対立し言語もバラバラ、
軍もバラバラで効率が悪い大陸になっている
欧州は競争で発展した論は間違いだと思うな。
イタリア・スペインがこね、
イギリス・フランスがついた餅を
座って食べるはアメリカ

100世界@名無史さん2018/10/27(土) 08:49:11.800
統一されてしまうと競争原理が働かないというのも
ウソだ。ならアメリカはどうなる?世界一の競争力を
誇っているぞ。どの国もだめなのは結局保守に入ることだよ
コネ、血縁、権威、老害
などが政治家になり始めると本当に終わる。

101世界@名無史さん2018/10/27(土) 09:09:27.770
アメリカは内部に多様性があったということと
すでに時代が進んでいて地球が狭くなっていたから
停滞することがなくてすんだのだと思う。

102世界@名無史さん2018/10/27(土) 09:12:22.790
保守に入るとだめなのはそのとおりだろうけど、
なぜ守りに入るのか、守りに入らないですんだのか、
その違いがどこにあるのかということでしょう。

103世界@名無史さん2018/10/27(土) 13:12:49.220
アメリカ合衆国は各州で法律が大きく違って軍まであるからなあ
民族自治を標榜しながらも中央集権的な中国とは真逆な存在

104世界@名無史さん2018/10/27(土) 15:29:18.040
それも違うねえ
古代支那も緩やかな統制で
軍の指揮権なんて今のアメリカと同じようなものだった
だから三国志演義などで勝手に軍を動かせる諸侯が
いるわけでさ

105世界@名無史さん2018/10/27(土) 15:31:19.760
>>104
今の中国だっつーの!
なんで国号が中国でもない古代の支那がでてくんだ!

106世界@名無史さん2018/10/27(土) 16:20:43.450
現在のチャイナマンなんて歴代支那でぶっちぎりの最低帝国でしょう
三国志演義で黄巾党が政権を得たらあんな感じじゃないかな
ところで孟子に共産主義みたいな国家運営を主張する宗派への
論議があるけど、ここの皆さんはそれを読んでみては如何

107世界@名無史さん2018/11/01(木) 22:30:21.350
中華大陸が一番輝いてたのは春秋戦国時代だと思う
あの広すぎる国土は七国くらいに分裂していた方がいい
なぜ中央集権国家にこだわるのかわからん

108世界@名無史さん2018/11/02(金) 04:34:40.660
>>107
統一されてるほうが、商売がしやすいからだ

109世界@名無史さん2018/12/06(木) 07:47:41.890

110世界@名無史さん2018/12/07(金) 20:45:55.210
>>99
いや、そんなことはないんじゃないかな

もしも独立国だったら、広東省や福建省は大航海時代の勝ち組になった可能性が高い

例えてみれば、ポルトガルやスペインがロシア帝国に征服されて、モスクワの意向で鎖国政策を取られたようなものだ

これをやられていたら、西欧の発展は大幅に遅れただろう

111世界@名無史さん2018/12/07(金) 20:48:40.430
それは、日本についても言えることだけどな

関東平野の勢力に支配されて、日本のスペイン・ポルトガルとも言える大阪や博多は、鎖国政策で窒息した

ましてや、広東省の地の利は、西日本をしのぐ

112世界@名無史さん2018/12/07(金) 20:54:06.790
もっとも、スペイン・ポルトガルの場合は、狭い大西洋の向こう側に新大陸が開けていた

なんといっても、これが大きい

東アジアから新大陸は、広い太平洋を隔てて地球の裏側なので、これに関しては不利なんてものではない

113世界@名無史さん2018/12/08(土) 01:24:49.480
そういう日中双方の鎖国政策のおかげで我が琉球王国が勝ち組になりました
にふぇーでーびる

114世界@名無史さん2018/12/08(土) 23:22:56.440
シンガポールでのヘンリー・ポールソンの演説

@米中の目指すべき方向性が異なる
A米中の国際的なルールへの理解が異なる
B米中の統治理解が異なる
Cアメリカは中国もいずれ我々に近づくと思っていた

アメリカが中国に失望した理由
@共産党支配強化
A民間企業の国策貢献
B外国企業活用(合弁の義務、技術強奪)

「WTOに入れてやったのに不正行為をやめない」
「経済の鉄のカーテンが引かれても文句を言うな」と発言

115世界@名無史さん2018/12/08(土) 23:23:20.580
USMCA(新NAFTA)の協定文によると非市場経済圏(中国と思われる)と貿易すると
米国との自由貿易協定は破棄される条項(反中国条項と言われている)があり、
米国は日本やEUとも同じ協定を結ぶよう要求するだろう。その後米国は中国を
非市場経済圏に指定することによって中国を自由主義諸国との貿易から排除できる。
という観測が海外で指摘されているのだ。

116世界@名無史さん2018/12/09(日) 21:50:29.090
そんな事してたら米国が世界から孤立してしまうニダよ?

117世界@名無史さん2018/12/10(月) 12:24:08.440
>>113
琉球王国が勝ち組だったのは、明代の話

清代になると、地力に勝る広東省に圧倒されていった

新着レスの表示
レスを投稿する