ボーダー 二つの世界

1名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 6f41-Y4oi [175.177.42.21])2019/10/14(月) 02:03:22.49ID:aPmF4mbR0

監督/脚本
アリ・アッバシ
出演
エバ・メランデル
エーロ・ミロノフ

2019年10月11日公開
公式サイト
http://border-movie.jp/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvvv:1000:512:: EXT was configured

165名無シネマ@上映中 (アウアウクー MM33-hYBf [36.11.225.45])2019/11/29(金) 08:02:34.20ID:5omydG6IM
過疎ってるね。
今日キネカに観に行ってくる。楽しみ。

地元でやっと公開だったんで見てきた

ティーナは人間としては生きていけていたけど
トロールだと言われてすべてが受け入れられたんだなぁ
でも人間と対立することは望まなかった
最後のパパとのシーンは悲しかった
パパは娘として育ててくれてたのに
リーヴァだっけ、トロールの名を受け取ってしまったので
ティーナという名前を拒絶してしまうあたり

しかしりんたろーだったな…

167名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5f29-hYBf [180.22.77.224])2019/12/01(日) 05:10:57.48ID:LQN3/wmL0
全身の特殊メイクも迫真の怒りシーンも素晴らしかったけど、未受精児のルックスはちょっと頑張って欲しかった。
なんかあの映画の世界に浸ってたのにいきなり引き戻されたわ。

そこは確かに自分もそう思うが…ド級の傑作であることは間違いないです

>>140
ティーナに迫った夜、酔っ払ってたね
拒絶されるの分かっててたまにはさせろよ俺の気にもなってくれって演技するのにシラフじゃ辛いからだな
あからさまに浮気電話出来る様にするためにもたまにやっとく必要があるんだろうなと思った
本音はいくら趣味のための同居とはいえキツかったんだろうなぁ
そういうのはティーナも感じ取っていた気がする

もう一回見たいけど1週間限定上映だからもう見れない、残念

今年も200本近い映画を見たが、今、思い返すと
これが今年一番面白かったかもしれない。
あと、SWとかテッド・バンディとか残っているけど、多分これに勝てないだろう。
今年はゴジラとアドアストラは期待してたんだけど、ずっこけたなあ。

ジョン・ウォーターズ監督の2019年のお気に入り映画トップ10の
第4位に入った!

俺もベスト5に入れるが、トップはハッピーデスデイ譲れないw

えっ、ハッピーデスデイ面白かったのか?
しまった、見てない。
ツタヤに走らなければ。汗

途中からBBCの動物ドキュメンタリーと思って見てた

今年ならサマーオブ87が1番かな
これより僕のエリのが好きだ

わたしはぼくのエリより良いと思いました

>>174
狐が可愛かった
でも最後の車はもう使ってないんだろうな

ハッピーバースデーとここに書いたら、密林からお勧めでハッピーの
案内が来た。
何か恐ろしい……

今日観てきた
まさか本当の人外だとは予想もしてなかったから目玉ポーンってなったわ
シェイプ・オブ・ウォーターは大好きだけどこれはキツかったな

180名無シネマ@上映中 (オッペケ Srb5-uisk [126.255.77.79])2019/12/06(金) 10:24:39.99ID:1skeUXVlr
ここで知ったハッピーバースデー良かったわ
「恋はデジャヴ」ライト版だね

そうそう、事前に何の情報も見ないでおいて、初めて見て目玉ポーン
は大事なこと。トロールハンターも見るといいよ。

バースデーじゃないがな

>>179
動物モノとして見ると泣けてくるよ

まじでこの映画やばいよな…こんなに驚いた映画近年ないわ

観てきた
なんか汚ったねえ映画だったな
醜さで差別される設定だから仕方ないけど動物って全て美しさがあるもんだけどな
作り物の限界か
ちんちんは美しかった

ファンタジーのリアルって感じじゃん

こういう知的興奮を与えてくれる作品は本当に希有
こんなのに出会えるから映画はおもしろい

今朝テレビでロシアのイエティは雪男だそうだけど
胸があったのでメスっていうの見た
この映画思い出したわ

途中で素性を明かされてからずっとドラクエのトロルが頭から離れなかった
「武器をなめまわしている」てキャプション付きで

190名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 45c7-uisk [118.240.156.117])2019/12/10(火) 20:09:59.13ID:JYw9KwVe0
別に

常に鼻息立てて嗅ぎ回っているから狼がモチーフかと思ったけど、上に書いてあるようにイノシシなのか
スエーデンにイノシシいるのか

トロルだよとかいきなり言うから
ジョークかと思ったらのにほんとにトロルかよ

ローランドのヒモ具合がリアルで好き
決して悪人でも無いしティーナを全く愛して無いわけでもない
それなりに自分の意思を持って生きてる弱い1人の人間
テンプレのヒモなら出て行く時暴言吐くだろうなあと思って見てた
都合が良かっただけだこの化物めとか
ハリウッドなら殺されるまであったけど
あのままフェードアウトする感じはヨーロッパ映画だなって感じ
なんとなくだけど
本当見て良かった

トロルって打ち明ける前に見るからに仲間だよね
ダウン症的な感じであって第三者がわかる感じ

ボーダーはアカデミー賞外国語映画賞に応募したけど落選して
同会万引き家族はノミネートできたわけだが、万引き家族結構面白いのかな
(受賞はローマ)

どうせ暗くて憂鬱な気持ちになるだけの邦画だと馬鹿にして見てなかったけど
ボーダー抑えてノミネートって理由で興味湧いてきた
ボーダーみたいに刺さる作品なら見ないでもない

勝手にしろ

ローマのダントツ感に比べてボーダーも万引きも安っぽいウケ狙い感が否めないわ

>>185
いやお前動物のことなんも知らんやろアホやなあ
薄っぺらい

>>144
あくまでレーヴァじゃなくティーナの名前で呼ぶってことは
本当の両親を尊重する考えや善意もなく
やっぱ単に自分の愛玩娘が欲しくて自分の名付けの方に固執してるってことに見えるし

>>144
貞操守らないといけないほど深い仲ではないだろ
居候というかルームシェアのパートナーというか
ベッドに潜り込んでも怒られないけど男女としての心のつながりはない

トロルだと明かされてからは、キモイ人間ではなく「そういう生物」として見れるというのは凄い発明だと思うんだ
人間だったら醜い事この上ないけど、不細工に見える野生生物を見てると思えば凄く楽しいエンターテイメントだよ

やはりスターウォーズはボーダーを超えられなかった。
あとはテッド・バンディのみ。
多分これが俺の今年のベストになりそうだ。

テッド・バンディも大したことは無かった。
よって、今年のマイNo1にボーダーが決定しましたことを
謹んで皆様にご報告しておきます。

ちなみに来年一番の楽しみは身の毛もよだつキャッツを見ることです。
では、良いお年を。

キャッツのトレーラーが流れた時に
隣にいたアメリカ人親子のジムキャリー似の父親が
指を差して大笑いしてた

ボーダーは今年の一位ではないな
特別賞ってところか
僕のエリはかなり好きなんだけどな
俺の一位は「ミスターガラス」
インド人見直したって言うか
ぼろくそ言ってた事を土下座したくなる作品だった

おれはぼくのエリよりボーダーの方がすごいと思ったな

おれもぼくのエリのが好きだった
少年ってのが良い
どっちも大好きだけどね

結局個人の好みだから

ミスターガラスも見てるけど、最後のシーンの絵面が、ホームレスのおっさんの
つかみ合いという印象で、苦笑するしかなかった。

209名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4bc7-a45l [118.240.156.117])2019/12/31(火) 19:50:59.21ID:k1AuOKur0
ビル崩壊を飛行能力獲得で食い止めるアンブレイカブル!という前振りをさんざんしておいてからの、芝生でハゲオヤジ二人がくんずほぐれずの取っ組み合いの喧嘩とは!

シャマランのそういうハズシ芸大嫌いだわw

シャマランじゃなくてもX-MENアポカリプスはチンドンヤみたいだった

すげえ映画だった
やっぱハリウッド映画だけでなくこういう映画もチェックしないとダメだな

213名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 51bb-8oPF [118.10.85.163])2020/05/08(金) 17:02:59.58ID:o/CY8KxA0
途中まで両性具有の人の話かと思ってたんだが
普通に北欧ファンタジーに帰結したので
正直「だから何?」という感じ
トロールという架空の存在で
マイノリティ問題に切り込まれてもなってかんじ

感情を揺さぶられたという意味では楽しい映画だった

仕事では信頼され、彼氏(?)とも笑い合える日々を送り
異常な犯罪に立ち向かっていた森ガールが
自分の種族を知り、アイデンティティについて考える

という映画を

「醜い人間の女がささやかな幸せを見つける話だろう」と
ルッキズム的先入観を持って見た時点で
監督にしてやられたのかもしれない

途中で家宅捜索した家のビデオ見てオエッみたいな反応になってたのは児童ポルノ撮影してたからって事でいいのか?
乳児相手にそんな事できるのか…死ぬんじゃねえの普通に

新着レスの表示
レスを投稿する