X



MMT(モダンマネタリーセオリー)28
0001名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/04/04(木) 15:37:16.41
MMTとは
表券主義
機能的財政論
信用貨幣論
内生的貨幣供給理論
マネーサーキットセオリー
ストックフローコンシステントモデル
などから成る理論体系である
重要概念として、負債ヒエラルキー(ピラミッド)、Tax driven monetary view、JGPなどがある。

前スレ
MMT(モダンマネタリーセオリー)27
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/economics/1704817416/
0253名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/11(土) 09:35:39.20ID:AWlJSdhn
>>252
>お金自体に価値あるものという発想はMMT的ではない

そのくせ教祖はトレーダーだからな
カルト宗教だよ
0254 警備員[Lv.6][新初]
垢版 |
2024/05/11(土) 09:38:22.24ID:fqmhpCv9
「お金それ自体に価値はない」という話は「にも関わらず、国民がそれを価値ある財物として扱うのはなぜか」という話とセット。
そこに矛盾がなければトレーダーとして金を集めても問題ないやろ。
0255名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/11(土) 09:57:29.80ID:AWlJSdhn
本人がトレーダーやってる以上、「お金に価値がない」という命題は空念仏なんよ
本人の下のお口は「お金に価値はありますぅぅ♥♥」って言ってるんだから
0256 警備員[Lv.6][新初]
垢版 |
2024/05/11(土) 10:24:20.19ID:fqmhpCv9
麻雀の点棒って、麻雀やってない時は単に模様の付いた棒としての価値しかないけど麻雀やってる時は必死で奪い合うわけじゃん。
「それ自体に価値はない」ということと「それをプレイヤーに価値あるものとして扱わせる仕組みがある」ということは両立する。
0257名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/11(土) 17:38:21.67ID:DYDdnw6q
>>256
確かに点棒はお金だな
その人の地位を示す
0258名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/11(土) 20:32:17.77ID:AWlJSdhn
>>256
麻雀をやめることはないのに「点棒に価値はない!」って叫びながら必死に点棒かき集めてる詐欺師
0259 警備員[Lv.17][初]
垢版 |
2024/05/11(土) 21:10:47.82ID:fqmhpCv9
辞める辞めないという話じゃない。
何か価値ある財物を他所から調達して、それを貨幣に使ってるのではなく、
それ自体には何の価値もなく、生み出す事自体に大きなコストもない単なるトークン、数値情報を
システムによって貨幣として扱わせるようにしてる、という話。
0260名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/11(土) 21:43:43.19ID:AWlJSdhn
そのトークンを集めることに執心してる奴がメタ的な話を語って何か意味があるのか?
それともとうとうモズラーも働き始めるのか?
0261 警備員[Lv.17][初]
垢版 |
2024/05/11(土) 22:53:48.58ID:fqmhpCv9
何の意味があるかと言われたらあんたが生きてる意味もないのだから早めに自らケリを付けられては?としか。
ここでダベってるのだって何か意味があってアンタはやってんのかい?やりたいからやりたい事をやってるだけだろう。
0262名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/12(日) 16:13:08.91ID:tTuVigVI
貨幣に価値がないってのは通貨主権国の政府中央銀行にとっての話じゃねーの?
通貨発行権を持たない個人民間企業自治体にとって貨幣は価値そのものだろ
そうでなければ誰も貨幣なんて受け取らない
0263名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/12(日) 22:55:10.55ID:o4fXfAiD
例えばアメリカが冷戦や北朝鮮や中国の脅威を煽って日本に兵器を買わせる(という神話がある)。

日本が兵器購入で支払う米ドルは元々はアメリカが発行したもの。
日本はアメリカやドル経済圏への輸出でその米ドルを受け取ったから保有していたのが、兵器購入で発行したアメリカに返しただけ。
アメリカにとっては自国通貨が戻ってきて、まあ一応はFRBの負債が減った形にはなるが、通貨が行って来いしただけで得をしたかどうかはよく分からんw

ただはっきりしているのは、金銭的にはアメリカのロッキードやボーイングといった軍需産業の利潤にはなってはいる。
アメリカ発の米ドルが日本を経由してアメリカの軍需産業の元に行き着いたということだ(兵器を日本に輸出した時点では)。
0264名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/14(火) 14:01:24.89ID:JNyQc7z7
人はお金を食べて生きるわけじゃないから交換手段でしかない。
物質的な使用価値はないかもしれないが、純粋に社会的な価値である交換価値はある。使い方、あってる?
情報も純粋に社会的な価値。
言い換えるとお金は最終消費財にはならない。

人は社会的な価値をかなり発達させた動物の一種なので、最終消費財を得るために社会的影響力のあるものを利用している。
社会的に構築された価値のことを象徴的価値と呼ぶこともある。
その直接の実体は情報。
人は情報それ自体ではなくその意味付けに反応して動く。
お金は人を動かす社会的力を持っているので人を惹きつけてやまない。
0265 警備員[Lv.17][苗]
垢版 |
2024/05/14(火) 16:15:44.82ID:czLAlefj
>>263
ようするに過去に民間企業が頑張って稼いだドルが、使いもしないアメリカ製の武器に変わっちゃってるって事か
戦後の日本人の経済活動は敗戦国に課せられた罰ゲームでしかないな
0266 警備員[Lv.17][苗]
垢版 |
2024/05/14(火) 16:17:17.78ID:czLAlefj
>通貨が行って来いしただけで得をしたかどうかはよく分からんw

ドルを稼ぐために日本人の労働力が費やされているわけだから、どう考えても大損だわな
0267 警備員[Lv.17][苗]
垢版 |
2024/05/14(火) 16:19:31.19ID:czLAlefj
戦後の日本の労働者は、変なミサイルだのオスプレイだの買うために働いてたわけじゃないだろうに
末路はあんな人殺しのためのオモチャを輸入するための代金購入に回されてるって
悲惨すぎる

やはり戦争に負けるとこうなっちゃうんだな
0268名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/14(火) 17:27:25.89ID:r3LKcJzy
頭がお花畑な輩には理解できんだろうが、兵器ってのは使わないために調達するんだぜ
0269名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/14(火) 19:15:11.79ID:JNyQc7z7
軍事支出の財政乗数は人への支出ならそれなりにありそうだが、兵器の場合はゼロに近いんじゃなかったかな。国内で技術開発するならまだしも外国から買うだけだと。
0270名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/14(火) 20:58:16.94ID:FY6aGFQ4
>>268
オスプレイは無敵だからな
0271名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/14(火) 21:35:14.02ID:75e/fZfK
アメリカは米ドルが欲しくて日本に武器を輸出しているのか
0272名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/14(火) 21:54:49.03ID:gQ+bGYes
比較優位という考え方がありましてねぇ
0273名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/14(火) 22:16:59.00ID:tUunJZBV
任期付き自衛官をJGに入れよう
各種資格も取れるし一定期間勤めれば予備役にも入れられて有事も安心
0274名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/14(火) 23:02:27.11ID:/6lZNpaG
>>272
比較優位は中野剛志や三橋貴明といった反グローバリズム、反TPP勢力によって、非現実的な仮定を元にした理論ということが明らかになり完全否定されるようになった。
0275名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/15(水) 00:56:35.36ID:bEEUw8PU
中野剛志や三橋貴明によって世界の経済学の貿易の基本的枠組みが覆されたのか…
其奴は凄えや
0276名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/15(水) 02:58:40.82ID:MGWPKDhl
経済学というなんちゃって学問の理想郷がグローバリズム
比較優位とか何の意味もないお遊び
0277名無しさん@お腹いっぱい。 ころころ
垢版 |
2024/05/15(水) 03:19:12.68ID:IiBjlrSp
>>262
お金だけあっても生きていけないじゃないその意味でそれ自体の価値はないと言ってるのよ
0278名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/15(水) 16:18:40.74ID:+YE78XhG
経済学知識ゼロだから、話にならない。
2018年2月18日に日本でレビュー済み
序章から、いきなり、比較優位は「成り立たない」で始まる。

比較優位の仮定
p11
世界は2か国2財、労働要素しか存在しない
完全雇用されている
労働は国内を自由に移動できる
運送費用ゼロ

この様な仮定が存在しないと比較優位は成り立たない、「理論の操作のために設定された極端な仮定に過ぎない」
p12
「机上の空論に過ぎない」

とし、この19世紀初頭の理論を「比較優位を現代でも有効だ」と言い切る浜田宏一をこき下ろす。

経済学の教科書など、読んだことが無いのが、この中野剛志であることがわかる。

モデルとは、物理学でも数学でも、音楽でも、医学でも、法学でも、まず「単純」化したものを置く。そのために、あえて捨象するのがモデルである。摩擦熱や、空気抵抗を無いものと仮定しなければ、等価速度運動は説明できない。

因数分解するには、「前提」を置いてやらねばならない。

和音をあらわすには、絶対音感をとりあえず外すことからスタートしないと、成り立たない。

適切な薬は、患者の体の置かれている「前提」をもとに、選択される。

法律は、法廷行為を行えるものに限定するところからスタートする。

すべて、この世はフィクション(虚構)なのである。

中野剛志による、国家は経済をコントロールできるというのがフィクションなのである。共産主義国家の壮大な実験を全く理解できていない。中進国の罠はなぜ起こるのか。中国はなぜ経済成長をしているのか。

比較優位は、すべての経済を貫いている。

2か国2財1要素は、何万種?何百万種?もある「財・サービス」を、とりあえず2種にしたものであり、それは3種にしようと4種にしようと変わらず成り立つ。要素を労働にしたのも、カネ・土地・工場・時間…というあらゆる要素があるものを、とりあえず1要素にしたもので、
当然要素の数を増やしても成り立つ。

そもそも、中野自身が、比較優位を実際に行っている。自分が官僚職や出向して大学で教えているのも、かれが「特化」している
つまり、比較優位を自身で行っていることを証明している。
0279名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/15(水) 16:20:03.07ID:+YE78XhG
経済は、有限な資源(時間・労働力・資源etc)をいかに使えば、無駄なく使えるのか?という話。

比較優位は、自給自足ではなくて、特化したあとに交換する方が、豊かになるという「交換はなぜ行われるのか?」を説明する。

経済の始まりは「交換」だから、そもそも経済活動とは何か?それは比較優位を1人1人が行っているから成り立つと言う事を証明した話。

比較優位を否定する=経済活動の全否定になるから、話にならない。

比較優位は

絶対優位など必要ない
交換は機会費用に基づく

という単なる現実。

中野剛志は、なぜ自給自足しないのか?彼は答えるだろう、「そんなの当たり前、無駄だから」と。

自分が官僚仕事に特化して、給与を得て、自炊せずに外食したり、歩かずに新幹線で出張したり、本を書いて「出版」はすべて出版社に任せたり・・・これらの活動すべてが「比較優位、自足より特化し交換」を自ら行っていることが中野剛志は理解できないらしい。

比較優位を机上の空論というのなら、中野剛志がコンビニで弁当を買うことも一切禁止にしよう。彼に三食すべて自前で弁当を作ることを行ってもらおう。結果は簡単だ。1週間で音を上げる。つまり中野剛志の比較優位否定論は、1週間しか持たない「机上の空論」であることが中野剛志にもわかるであろう。

このような人物が経済を語るのだから、詐欺師並みである。医療免許を持たずにエセ医療を行うようなものであろう。
0280名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/15(水) 16:21:05.90ID:+YE78XhG
経済活動はすべて「交換」で成り立つ。その交換をなぜ人類が行ってきたのかを説明したのが比較優位である。

人類は何万年も交換を(つまり経済活動を)行ってきたのだが、それはなぜか?を説明したのが19世紀の比較優位論である。現実が先、理論はあと。物理学だろうが、医学だろうがすべて同じ。

現実を理論で説明し、比較優位は200年誰も崩せない理論である。機会費用の低い方=生産性の高い方をしようよ、それから交換した方が、誰にとっても豊かになれるよという話。ミクロから始まって、マクロもこの原理。

そういう基礎基本を学ばず、本人が日常生活を送っているのは比較優位を行っていることだと言う事にも気づかず、比較優位を否定するのだから、話にならないという「机上の空論」本。

比較優位を否定するなら、原稿書きもパソコンを組み立てるところからはじめる必要がある。

以上、経済学を説明して語ったふりをしながら、経済の本質を全く理解していない中野剛志による「机上の空論」本。
0281名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/15(水) 16:24:17.96ID:+YE78XhG
以上

中野 剛志
経済と国民 フリードリヒ・リストに学ぶ (朝日新書)

のAmazonレビューより
0282 警備員[Lv.8][初]
垢版 |
2024/05/15(水) 16:50:42.35ID:BwlO0o3E
比較優位の戦略を取った国は例外なく一流国にはなれていないのでは?
0283名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/15(水) 19:45:27.68ID:4oyut0eo
せっかく詳しいレビューを貼ってくれたんだから、まずはそこにレスしなさいよ
0284名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/15(水) 23:18:54.80ID:mJ7dSJJS
リカードの比較優位とは、簡単に言えば餅は餅屋でそれぞれ得意分野で勝負せよ、ということで教科書のモデルはそれを分かりやすくする為に2財で比較させてるだけであり、現実が比較優位で動いているのはAmazonのレビューの通り。
経済板では新聞君が事あるごとに「iPhoneは画像センサーは日本、液晶は韓国、生産ラインは台湾に委託し中国生産、メモリーは韓国と、世界から部品を調達し、最終の生産ラインから、世界同時に供給する。」(以上コピペ)と書いてるが、これも比較優位が働いてそうなっているのであって、現実がそうなっているのだからリカードのモデルがおかしいとかケチつけたところで仕方ない。

っていうか、中野剛志は戦前の日本はアメリカから石油と鉄クズの輸出を止められたお陰で石油を求めに東南アジアに進出してやがてアメリカとの戦争になったことを忘れているのか、敢えて触れないようにしているのか。
戦前のアメリカが保護主義でやっていけたは自給力があったから。
19世紀後半の欧州諸国が保護主義に近づくことができたのも植民地が広がってその中で経済を回していけたから。
0285 警備員[Lv.9][初]
垢版 |
2024/05/16(木) 06:54:33.72ID:3poO+qiG
比較優位のデメリットは不得意分野を切捨てることだよ

明治の日本は外国に追いつくために全分野で産業導入しただろ?
そのおかげで日本は殆どの産業分野で世界と互せる実力が身についたのだよ
米国、EU、日本 かつてはこれが3大市場だった 競争相手は米国やEUだったのだよ

比較優位は弱者の生き残り戦略で、廃れた産業は切捨てろ というのに等しい
ソフトウェアは棄てて 素材と工作機械に特化して生き残れ…とでも?

新産業が生まれるには全方位で高水準の競争力がないとダメなんだな
0286名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/16(木) 10:33:27.05ID:AJjFOM9U
(∩゚д゚)アーアーきこえなーい
0287名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/16(木) 10:42:06.22ID:RLPGWi9q
ソフトフェアは経産省(旧通産省)が国策としてずっと取り組んできたんだよ。
ところが失敗続きで1980年台の第5世代コンピューターやシグマ計画で壮大にコケてしまってからは流石に懲りたのか「大型プロジェクト」はやめることにした。
ところがエネルギー政策以外に許認可権がない通産省では、宇宙航空・化学・バイオ・ソフトウェアといった事業をやらないことには予算が降りない。
そこで2000年代に「新ターゲットポリシー」と称した補助金事業が出てきて、その代表が「日の丸検索エンジン」だったんだけど、Googleに完敗して撤退、省内では大航海プロジェクトと銘打っていたのが大後悔プロジェクトと呼ばれるようになってしまう。
あとバイオもコロナワクチンで分かる通り日本は後手を踏んでるし、宇宙開発も経産省主導のロケットや旅客機も過去には失敗が多い。

ちなみに戦後の日本をリードしてきた家電・自動車・精密機械は殆ど補助金なしで成長している。
0288名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/16(木) 10:53:23.63ID:RLPGWi9q
最先端半導体事業のラピダスも皆から不安視されてるのは失敗続きの経産省主導事業だからだろう。

そういえば中野剛志は経産省の官僚だったっけ?
0289名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/17(金) 10:15:37.49ID:uIYBNGW1
MMTは軍票の理論。政府が印刷すれば、いくらでも金はつくれる。戦争に負けるまでは。
米国でMMTをとなえているのは、財政赤字でバラマキをやりたいAOCなどの左翼だが、日本ではなぜかネトウヨが支持している。

池田信夫
0291名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/19(日) 07:44:34.53ID:YOut2uCk
>>278
うーん
おそらく言いたいのはアメリカが言うように国内でやらないと怖いよ?ということだよな?
お弁当でも、もちろん料理が得意な矢田くんが作って、中野くんは食べるだけだけど、そこに連帯があるからできる。
比較優位は良いけど、戦争始まるからな。
矢田くんと中野くんが喧嘩するとお弁当も食えない。
奥さんと喧嘩した場合もそうね。
そんなことが言いたいだけよw
0292名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/19(日) 07:45:37.00ID:YOut2uCk
>>289
GDPという概念は戦争能力を測るためだよな?
0293名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/19(日) 10:28:43.78ID:ySuVpfFs
まっさらな個人なるものを想定して、皆が合理的に行動する!

では合理的な行動とは?

俺が合理的と解釈した行動のことだよ!
0294名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/19(日) 11:37:57.53ID:CuRsypVH
比較優位仮説は有名だけど、そのわりにはその前提条件が現実離れしていて実証研究においても支持されていないという批判がある。
数学的にも論理的にも整然として美しいから納得しやすいが、現実はもっと複雑なようだね。
0295名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/19(日) 11:48:09.36ID:ySuVpfFs
合理的行動をしない者を何と言うか?
抵抗勢力と言う!
0296名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/19(日) 12:16:58.09ID:CuRsypVH
資本や労働の国際的な流動性がないなどの前提条件があるからね。
モデルの中では真でも少なくともそれ単独で国際貿易を表すことができない。
0297名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/19(日) 13:23:29.38ID:ySuVpfFs
>>296
どうしても前提がありますからね(^^;;
0298名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/19(日) 14:07:09.60ID:yydqK353
経済学は規範科学なので経済学の遂行な理論に適応できない現実(の個人個人や社会)が悪いのです。
0299>>298
垢版 |
2024/05/19(日) 14:08:06.00ID:yydqK353
経済学の遂行な理論👉経済学の崇高な理論
0300名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/19(日) 14:28:08.99ID:ySuVpfFs
とりあえず抵抗勢力を排除するのが重要ですね(^^)v

>>278
中野剛志を否定したいという願望は読み取りましたよ?(^^)
0301名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/19(日) 14:29:50.75ID:ySuVpfFs
>>278
運送費用0はきついな
経産省の物流担当の中野剛志さんからすればあり得ない前提だろうな(^^;;
0302名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/19(日) 14:32:28.56ID:ySuVpfFs
>>299
成田悠輔とかひろゆきみたいな論破するなよ
0303名無しさん@お腹いっぱい。
垢版 |
2024/05/19(日) 18:05:42.43ID:BgJQsyDa
>>294
やっぱりGDPは足し算だからGを増やせばGDPは増えるのは自明というのがシンプルで美しいよね
レスを投稿する