馬場英雄のリストラの件を産業スパイ静粛説を唱えない真相

1アリーシャ ◆yl1SBmcic. 2019/12/01(日) 17:33:58.70ID:BDcHSYrE
これの件を産業スパイ静粛の一環と扱う「お前ら」がいない事から
こう言う事がわかるのだ
ポイントは「お前ら本当は二次元業界の内情を知っている」と言う事である
これは「二次元業界の営利関係」の事を
「対立関係」と本気でそう思っているから思いつけるだけの話
例えば「企業秘密を持ち出す」なり「社風の漏洩を行う」なり
「作品の設定を持ち出す」なりが行われている事をある話扱いしているから
思いつけるだけの話
そもそも「産業スパイ」の正体も自作自演の賜物にしか過ぎない
つまり「産業スパイをされるために雇用を行い狙い通り産業スパイを行った」と言うのが
「産業スパイのしている事の真相である」
つまりはある種の「リーク」を行うために
「あえて」産業スパイを身内に入れているだけの話なのだ
言い換えればこれの狙いが何なのかにこそ
馬場英雄が産業スパイ静粛に手を染めた説を唱えない真相の手がかりがあるのだ
これの狙いは「企業秘密なんてもの実はありません」を表現するためのものにしか過ぎず
「企業秘密なんてもの実は嘘なんですよ、こんなもの本当に信じてはいけないんだぞ愛の鞭」を行うために
産業スパイが存在するだけの話なのだ
言い換えれば「お前ら」にとっての
馬場英雄が産業スパイ静粛に手を染めたとは
「馬場英雄は企業秘密の存在を本気で信じている奴」扱いする事を意味する
「企業秘密なんてもの実は存在しない」事を知っている
「お前ら」のとってのこの発想は
馬場英雄の事を「本物のバカ」と扱う事を意味する
だからこの発想ができない
言い換えれば「お前ら」にとっての馬場英雄はどう思っているのかの手がかりは
「馬場英雄の都合でリストラした」を唱えている事である
「受けと受け」の関係の都合上
「馬場英雄にリストラされるのを望んでいる奴がいる」を意味する発想
つまり「馬場英雄は慕われている」という意味でこの説を唱えている事がわかるのだ
言い換えれば「お前ら」のとっての馬場英雄は
「リストラされるのを望まれるほどの大物クリエイター」
つまりは「強い奴」を意味する発想なのだ
しかし「テイルズオブゼスティリア」を作りと言う「ポカ」をしてしまった
これをしてしまったと言うことは「二次元業界はガタガタです」を公言する事を意味する
何故なら「テイルズオブゼスティリアのヒロインはろぜを演じる私」とは
「最悪の結果を受け入れて世界滅亡を受け入れましょう」を意味する設定
こんな事を公言できるほど二次元業界がガタガタだと言う事を言える馬場英雄など
ただのバカにしか過ぎない事に「お前ら」が気づいていない事を意味する発想
つまり「お前らにとっての馬場英雄とはカリスマクリエイター」だからこそ
産業スパイ静粛説を唱えないのだ

25ちゃんねる2019/12/01(日) 19:09:39.04ID:BYrgxAD3
このスレッドは過去ログです。
プレミアム会員に登録すると続きを読めます。

───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

───────────────────
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。

新着レスの表示
レスを投稿する