キャラ性格診断スレ関連総合話題スレ Part.3

1名無しの愉しみ 2021/07/04(日) 20:22:10.45ID:VVNL4izX
!extend:checked::1000:512
!extend:checked::1000:512

↑が3行になるようにコピペしてスレ立てしてください。

キャラ性格診断スレにそぐわないと感じた、キャラや診断理論等についての話題をしたい。雑談交じりに気楽に診断をしたい。
キャラ診断界隈やキャラwikiについて明るく語ったりしたい、等と言った事を主題として楽しく話し合ったりするスレです
ぜひキャラ性格診断スレ関連総合話題スレに参加してみませんか?
気楽に話し合いましょう♪

次スレは>>970さんお願いします。
VIPQ2_EXTDAT: checked:default:1000:512:: EXT was configured

846名無しの愉しみ2022/06/25(土) 22:32:12.60ID:tSfxoulo
診断と関係ないコメントWikiにありすぎだろ
5ちゃんでやれよ
めんどくさいやつ湧くから

847名無しの愉しみ2022/06/26(日) 11:51:54.64ID:izolYEbC
Tiが強いINFJがINTPに誤診されやすいのか
Feもある程度使えるINTPがINFJに誤診されやすいのか

848名無しの愉しみ2022/06/26(日) 12:36:02.73ID:SVw0kajd
少ないはずのINFJがINTPと多すぎ
逆に多いはずのISFJとISFPが少なすぎ
wikiに現れる自称INタイプも含めてSをNに勘違いしてるんじゃね

849名無しの愉しみ2022/06/26(日) 12:38:27.40ID:SVw0kajd
訂正:少ないはずのINFJとINTPが
日本語下手で失礼します

850名無しの愉しみ2022/06/26(日) 12:54:44.02ID:jjnL1GvU
INTP T9 INFJ
INFJ T5 INTJやINTP
クール系IxFP IxTP INxJ
T4 Fi
T5 IxTx
T6 ISxJ
あたりになりがちな印象

>>848
「現実の全体」と「創作における尖ったキャラ付けの名ありキャラ」内では
その比率が違っていても違和感はない
同じように界隈にNが多いことも「現実の全体」と「MBTIや心理学、文字によるコミュニケーションを好む人たち」の比率が違っていてもおかしくはないと思うよ
キャラも現実もミスタイプがいないというわけじゃないけどね

851名無しの愉しみ2022/06/26(日) 13:04:32.87ID:y2mGu27B
>>847
嫌われ者=Fe劣勢と認識されて
INTPと誤診されるパターンが多いね

852名無しの愉しみ2022/06/26(日) 15:36:51.54ID:wTeRdqWK
>>848
単に作者にINが多いからじゃないの?私はINTPだけど同人誌とか漫画描いてるよ

853名無しの愉しみ2022/06/26(日) 15:41:37.29ID:wTeRdqWK
>>847
そもそも界隈で心理機能を"使える"って概念が定着してるのがそもそもの誤認の要因な気がする
意識してる4機能の中で相対的に情報の好みがどうはっきりしてるかって話だし
社会的規範が能力的に出来たり価値を持つと思っているからFeが"使える"ってしてる人そこそこ多いし

あと"強い"も相対的なものじゃなくて能力的絶対量かのように扱われて誤認の要因になってると思う

854名無しの愉しみ2022/06/26(日) 21:01:57.92ID:SVw0kajd
>>852
漫画とか描いてると多少誰でもINTPっぽくなるように感じる
INだから作家になるんじゃなくて創作系をやるとINになる

855名無しの愉しみ2022/06/26(日) 21:38:51.62ID:jjnL1GvU
意識的は無意識的かは別として、
N型は現実の観察や抽象的なイメージを具体に落とす必要があるし
S型はまだないものや可能性を様々に広げる状況が日常になるし
T型はF型キャラを、F型もT型キャラを作るために理解したり動かして違和感のない造形の練習をするだろうしね
創作系をやると一部の天才以外はNSTFどれも必要になるんだろうなと思う

856名無しの愉しみ2022/06/26(日) 23:06:32.17ID:wTeRdqWK
>>854
そういう○○タイプぽくなるから○になるとか
そうやってMBTIを特性論として見るのは良くないと思うよ

857名無しの愉しみ2022/06/26(日) 23:14:45.57ID:SVw0kajd
>>856
そういう意味じゃない
INTPのような働きをしないといけないからそう見えるようになるということ

858名無しの愉しみ2022/06/26(日) 23:30:11.02ID:wTeRdqWK
>>857
INTPのような動きとは?行動や思考の働きそのものはMBTIでは分からないと思うけど
漫画を描くと情報選好が一時的に変わるって主張?

859名無しの愉しみ2022/06/26(日) 23:38:59.67ID:SVw0kajd
>>858
色々資料集めて研究してるだろ
本物のINTPがどんな漫画を描くのかは知らんけどさ

860INTP2022/06/27(月) 00:56:28.64ID:cgdrvudx
>>859
だからその「色々資料集めて研究してるとINTPっぽい」ってのがよくないって言ってる感じだよ
というかそれだと私は漫画描くとか創作してる時以外はINTPっぽくないという事になるわ

861名無しの愉しみ2022/06/27(月) 07:47:23.27ID:bPUVbOzD
>>860
INTPっぽくないだろ
だってこうしておせっかい焼いてるじゃんw
Fe劣勢なのに

862名無しの愉しみ2022/06/27(月) 07:53:12.97ID:cgdrvudx
別人かもしれんけど、己の中のタイプビジョンに近いか否かでタイプ見るから
診断材料あっても誤認起こすんやろ

863名無しの愉しみ2022/06/27(月) 10:11:41.60ID:df58Wq4Q
INに多いような趣味嗜好を持った別タイプ作者が本当はあまりINを理解してなくても診断上はINになるようなリアルさのないINを生み出してたりってのもあるだろ
誤診はたぶんS→N、F→Tは特に多い
自認ちゃんと固まってたら自分が持ってる機能は誤診しにくいし逆に慣れ親しんでない機能は反別しやすくなる

864名無しの愉しみ2022/06/27(月) 12:40:15.42ID:cgdrvudx
そういや、なんか属性やシチュありきな都合のいい展開のイラストや短編漫画とかで
この性格だと恋愛しても献身的に相手を世話しないだろって違和感覚えたりするのあったけど
ソシオ知った後にそういうキャラみたらロマンススタイルが子供的のタイプだなってなったのあるね
メスガキとか生意気なクソガキって属性キャラが恋愛すると変わるってギャップって奴なんだろうけど

865名無しの愉しみ2022/06/27(月) 12:44:03.92ID:cgdrvudx
そういうのはILEとIEEあたりだけど
あとLIIキャラっぽいのに思いやり型のように振る舞うのも見るけど
それは多分、表面上態度が似てるSLIと同じように恋愛書いてるって感じだろうか?
EIIは子供的型としては一番世話焼く方だろうしまあいいのかな?

866名無しの愉しみ2022/06/27(月) 13:49:01.06ID:cgdrvudx
人にああいっておいて>>865の最後の行はない気がするな
FiとSiあとなんかの組み合わせでそういうのに意識が向く性質と子供的の性質は別だし
昨日寝れなくて言いたいことがまとまらんが、話を絞ると子供的のタイプなのに子供的の性質と違うと変って言いたいかな?

867名無しの愉しみ2022/06/27(月) 17:43:03.04ID:BtSOOOwa
After all it was useless
I can't melt her ice
She hurt me
And I die
Oh, this is fate

868INTJ2022/06/27(月) 18:11:23.05ID:Xs7DmKxW
なぜ…MBTIが趣味にあるんだこの野郎wwwww

869名無しの愉しみ2022/06/27(月) 19:11:02.79ID:KHVnkh4b
心理機能を使う/使わないは不適切だというのはわかるが
便宜上そういった表現にならざるを得ないというのもある

心理機能とは心の利き手であり
例えばある人を右利きだと説明したいならば
その人が右手を頻繁に使っていること
無意識的に右手を使ってることを示せばよい

同様にある人をTeDomだと説明したいとき
Teが右利きに相当すると考えると
「右手」に相当する単語が無い

だからあるキャラはTeを「使っている」から
TeDomといったような説明にならざるをえない
自分も一時は「使う」を排して説明しようとした時期はあったが
やはり不便極まるので断念したという経緯がある

870名無しの愉しみ2022/06/27(月) 19:22:50.06ID:KHVnkh4b
>>856
これには同意する
ときに
本当はINTPだけど✕✕だからINFJっぽく見えてるだけ
といった類の言説が見られるが
このINFJぽいという表現には
どうにも居心地の悪さを感じる

871名無しの愉しみ2022/06/27(月) 19:25:16.94ID:KHVnkh4b
といいつつも実は私も
INFJっぽく見えてるだけ構文を時々使っているのだが
皮肉を込めて言っていたりする

872名無しの愉しみ2022/06/27(月) 23:26:12.20ID:df58Wq4Q
>>871
機能の並び的に「こういう性格(印象?)になりやすい」というのは間違いなくあるだろうし健全度で機能の使用頻度が変わると別タイプに似るのもありがちだし機能の習熟度も微妙に差があったりする
だからこの機能はこの位置にあってこのキャラはこういう使い方をしててっていう説明は省けない
ぽく見えるだけ構文はその後なら問題ない
そういうこと安易に書いて変に説得力あげようとするやり方は気に入らない

873名無しの愉しみ2022/06/28(火) 06:41:45.55ID:XqR28jS9
っぽく見えるだけ構文は
例えばINTPのテンプレートに当てはまるかどうか?という診断をしてる人の発想だと思う

っぽく見える=テンプレートに近い
ということだろう

だがMBTIは本来は二分法を四回繰り返して判定すべきだろう
ファセットからのアプローチでも心理機能からのアプローチでも変わらない

あるキャラがINFJとINTPのどちらに属するかは
例えばNe-Niの二分法で見極めることができる
Ne-Niは内向性と外向性という点で対極であり
見方さえ間違えなければ明確に判断できる

こういう二分法にて判断していると
INTPぽく見える等といった発想はでてこない
判断のレベルはそこじゃないからな

874名無しの愉しみ2022/06/29(水) 22:27:36.96ID:hM2nnzQy
二分法は中間が分からない

875名無しの愉しみ2022/06/30(木) 05:07:59.75ID:di/2GDZ6
>>873
NeとNiを同程度に使うキャラはどう見極めるんだ?
FiとFeを半々で使用してるのもいる

876名無しの愉しみ2022/06/30(木) 06:03:43.42ID:MfbVvrdc
そも、4つの機能は「そういう特性をもってる」じゃなくて「そういう風に考えて行動する癖がある」って話じゃないの?
TJ型でも表面的にはFeのような周囲の調和を求めて振る舞う事も出来るでしょ、リアルでも。ただTJ型がそう振る舞うのはそうする理由、目的など背景があるからで、表面的な行動じゃなくて本来はそこを注視すべきなんじゃないの。もし心の底からごく自然にFiのような心の内の調和を差し置いて周囲の調和を求めて行動するならFeユーザーであると判別すべきで。
誰でもそう振る舞うことでそのタイプになれるならタイプ分け自体が無意味になる
これがエニアだと癖じゃなくて恐れや囚われになる。「エニアグラム等とMBTIの関連性」のページにも書いてあるが

これが解ってる人間ならFiとFeを同程度使うとか小説書いてるとINになるとかいう発想は出てこないと思うが

877名無しの愉しみ2022/06/30(木) 06:40:21.74ID:MfbVvrdc
やっぱりどうしても「正しい」診断をしたいなら診断プロセスや前提知識に一定の基準を設けた方がいいと思うけどな
ただ、例えばその場その場の表面的な行動じゃなくて一貫性のある無意識的な情報源・思考回路の優先順位を見るみたいに基準を設けるなら、利用者の中で診断という行為自体に向き不向きが生まれてしまうのは明白

「正確性」に全力投球して敷居を高くするか、ある程度間口を広げてサイト自体の持続性を持たせる代わりに正確性には多少目を瞑るかだな。PDBは後者としての方針が明確だと思うけどこっちは明確ではないように思う(個人的には興味ないのでどっちが良いかみたいな主張は無い)

878名無しの愉しみ2022/06/30(木) 07:15:48.60ID:eQnfzwVS
MBTIは行動や心の価値観で類型してないよ。なんの情報を相対的に好むかって話で
Feの情報を相対的に好んで、結果として周りの雰囲気が分かっても、得た情報で自己顕示的に目立つために行動する事もあるし
Fiの情報を相対的に好んで、結果として自分の感情が分かっても、個人の感情に対し侮蔑的な価値観を持つこともありえる

879名無しの愉しみ2022/06/30(木) 07:53:58.99ID:EOIcBHzj
>Feの情報を相対的に好んで、結果として周りの雰囲気が分かっても、
>Fiの情報を相対的に好んで、結果として自分の感情が分かっても、

いや違う
FiとFeは情報収集能力に差があるわけじゃない
世界認識が異なるってだけの話

世界認識というのは
足し算がわかれば数学が理解できたと思う人と
集合論を完璧に理解しないと数学は理解できていないと思う人の違い

前提としてその違いがあるから
言動に違いが出てくるというわけ

880名無しの愉しみ2022/06/30(木) 08:02:29.61ID:eQnfzwVS
いや情報収集能力とは言ってないよ。だからわざわざ結果としてって言ってる
どの情報を好むか相対的に強いってのは右利きだからといって右手の器用さを保証するわけじゃないし、絶対的強さの話でもない

世界認識ってなんだよ

881名無しの愉しみ2022/06/30(木) 08:04:12.83ID:U1rNNZRr
>>877
多少目を瞑っていいなら今のまま口出しする必要ないじゃん
ただ基準作るなら運営経由して中立保たんとほぼ確実に荒れるし誰も自分のやり方通すのは不可能
最低限の診断の注意点ページ作ってもらう程度なら賛成だが公共ページに完璧求めても無駄

882名無しの愉しみ2022/06/30(木) 08:10:48.74ID:eQnfzwVS
>>881
別に口出ししてるわけではないのでは?
持論を述べる=口出しならそうかもしれんけど

883名無しの愉しみ2022/06/30(木) 08:25:29.52ID:U1rNNZRr
>>882
どっちでもいいと思いつつ自分から長文で持論を述べる?
ちょっと信じがたいな実際のとこは知らんが
自分は現状維持派だけど改善派も特に否定しないのでご自由に

884名無しの愉しみ2022/06/30(木) 08:38:34.91ID:jzEDqjRK
>>880
Feであっても「結果として周りの雰囲気が分かっていない」ということがありうるということ

ハローが分かるから
英語が得意だと思い込んで
勉強をやめてしまう人もいるし

ハローが分かるから
英語が得意だと思い込んで
もっと勉強しようと思う人もいる

885名無しの愉しみ2022/06/30(木) 08:51:54.41ID:eQnfzwVS
>>883
少なくとも私はそういう事やる場合あるかな

>>884
いや、「結果として分かっても」って言ってるんだから「分かっていない」場合もあるのは知ってるし
それを前提としても「分かっても」雰囲気にして従うとは限らないって話なんだけど…

MBTIに自意識として得意だと思い込むとか、やめるやめないとか意欲は関係ないのでは?

886名無しの愉しみ2022/06/30(木) 09:45:16.67ID:MfbVvrdc
>>883
俺はサイトの概念自体は好きだから方針が定まってさえいればどっちでも良い、現在直面している問題については改善する必要があると思ってるだけだよ
特にアニメ漫画ゲームは日本発が多いしきちんと英語に翻訳されてないものも多い。だから日本語圏ユーザーがやってこそ意味があると思って期待してる
誤った知識や独自解釈、異なるプロセスで診断を行う事によるすれ違いやトラブルが起きて機能不全に陥る現象と、トラブルや荒らしの対応はちゃんとやるのにトラブルを未然に防ぐためのルール作りや周知を徹底をしないのはシステムとして歪だし理解出来ないって話。利用者が皆不毛な意見の押し付け合い繰り返ししてるのを良いと思うなら俺はもう見限る。分かりにくかったんならごめんな

887名無しの愉しみ2022/06/30(木) 10:25:50.85ID:PEqoGgmg
メニューの「診断のやり方など」のページじゃ足りねえぞハゲ~!😎ということ?
それとも機能理解にレッテルが強かったり誤りがあって、かつそのタイプへのこだわりが強い人が議論じゃなく討論ふっかけてきた場合
編集合戦になったり押し切られるから何かルール作ってやで~😢ということ?

888名無しの愉しみ2022/06/30(木) 10:27:10.64ID:PEqoGgmg
ファセットと機能診断じゃタイプ変わってもしゃーないところあるというか
むしろファセットだけだったらもう少し楽だったのか、あるいはさらに泥沼だったのか

889名無しの愉しみ2022/06/30(木) 11:21:52.52ID:eQnfzwVS
>>886
ここにいる誰一人MBTIの解釈が一致しないみたいだけど、独自解釈のない誤ってない知識ってなんぞ?
私も誤ってて独自解釈入ってるけど、あなたも行動心理で類型するカーシーの気質論混じってると思うんだけど
私が見るに一般的にはMBTIとユングのタイプ論とカーシーの気質論をごっちゃにして更に界隈の慣習や個人の解釈や謝りが混ざりMBTI語ってると思うけど
正しさ言うならユングのタイプ論もカーシーの気質論も分離しないといけないと思うんだけど、あなたにとって正しさとは公式書籍の原文通りって事かな?

でも公式書籍の原文通りの正しさと独自解釈のないキャラ診断はデッドロックになる
そもそも正しいプロセス踏めば他人を診断できないのでキャラも診断できず、キャラ診断自体がシステムとして歪なので
だから正しいルール作りや周知を徹底出来るの?ってなるし、公式から他者であるキャラを診断する最小の独自解釈を加えたものが正しさとして誰が正しさ作る?出来たとして誰が納得するの?
そもそも不特定が自由参加する場で、指標に客観的な閾値がないMBTIは必然的にすれ違いやトラブルが起きて機能不全に陥る問題をはらんでると思う

精神観測とか出来ないから行動観測しようぜってカーシーの気質論は出たわけだし(カーシーも客観的な閾値はないけど)
基準を設けた方がいいって意見は分かるし、すれ違いを"減らしたい"なら分かるけど、徹底とか見限るって言葉使うなら、完璧主義ならMBTI自体が不完全なので見限るって選択肢になるよって自論言ってみる

890名無しの愉しみ2022/06/30(木) 17:19:45.07ID:U1rNNZRr
>>886
いくらやってもキャラスレに平和は来ないと思う
こんな抽象的理論を扱ってるのにそんな完全に理論や解釈を一致させるなんて不可能だろ
トラブルを未然に防ごうって言ったってネット上のこんなアングラじゃ素直にお行儀よくする人ばっかりでもない
それでも運営は形だけでもやる気を見せてないと信頼性が下がるってことか?
これを実現するには詳しいと自負してる人しかコメントできない空気作りと荒れそうなコメントの即削除が必要になる
そんなの現実的じゃないから今の管理が妥当だし縛りつけようとしたところで余計変なのがわいてくるのがオチだな
絶対だめな系の診断のやり方の周知が限界
それ以上は何が正しいのかの判断や意見の一致が難しすぎる

891名無しの愉しみ2022/06/30(木) 20:55:59.96ID:O5iiji2Q
>>886
学問(学会雑誌)みたいなレベルに持ち上げろって事なんかな その場合色々基準決まってるし
気になる人いるんだったら、ルールを管理者個々人で明確に決められるような、ディスコードReddit板とかみたいなSNSで新たに作ってもよさそうだよね
みんな真面目にやってるとしても2chみたいな所で学会ライクな基準求めるってのはちょっと無理あるんじゃないかな

892名無しの愉しみ2022/06/30(木) 21:13:41.25ID:PEqoGgmg
持論を作れる人や他の派生理論まで手を伸ばす人は知的好奇心旺盛ですごいなと思うが
ここのWikiに持ち込んで特に割れてるキャラの白黒つけるために使用するのはいかんよなあとは思う
特にソシオニクスは某ブログのせいか分からないけど三文字の方じゃなくて末尾だけ小文字にしたタイプ名で混乱している人がいるし
機能名が同じだからか変に混ざってしまってる人もいる

893名無しの愉しみ2022/06/30(木) 21:54:37.81ID:eQnfzwVS
本場のロシア語圏だと偉人名かキリル文字3文字か二つ名かアルファベット4文字で前者二つが主に使われるけど
4文字表記は本来は全部大文字だよ、ギャバン・СЛИ・職人・ISTPって感じ。英語圏だけMBTIと区別したいからかISTpとか小文字にしてる

情報要素はロシア語だと同じではないけど、英語翻訳の際になんか同じになったみたい。本来、名前か記号かキリル文字2文字かアルファベット1文字(主にモデルGが使うっぽい)だけど
可能性の直観はЧИ(Черная интуиция・黒の直観)、I(Innnovation)でありNeとか出てこない
まあЧはアルファベットだとCHになるから黒の○○はアルファベットだと3文字になっちゃうんだけど。白はБなんで変換してもBだけど

894名無しの愉しみ2022/06/30(木) 21:56:54.56ID:pDwtgFIw
結局荒れるのは理論が間違ってるとかそういう問題じゃなくて
キャラの性格をきっちり決めないと気が済まないと思ってる者同士が争ってるだけなんだよ

895名無しの愉しみ2022/07/01(金) 05:11:21.84ID:sxty0gBM
どれだけ考えても「トラブルを未然に防ぐためのルール作り」に「誤った知識や独自解釈、異なるプロセスで診断を行う事」を防ぐことが含まれてるように思うが
全体を改善するか現状維持の二択しかほぼ選択肢無い

896名無しの愉しみ2022/07/02(土) 06:06:34.38ID:j4RBplBL
議論の内容だけ見てればいいんだと理屈では分かっているけど
某ちゃんのトラウマで議論が熱を帯びて相手が長文連投化してきたり更に別タイプ派の人も長文連投化してくると
本当は自分以外某ちゃんなんじゃないかとスッと熱が冷めて距離をおいてしまう

新着レスの表示
レスを投稿する