【存置】死刑存廃論18【廃止】

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1法の下の名無し2018/09/03(月) 08:41:16.51ID:iK3N7dyo
■過去スレ
【存置】死刑存廃論1【廃止】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1262869070/
【存置】死刑存廃論2【廃止】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1278459683/
【存置】死刑存廃論3【廃止】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1284303466/
【存置】死刑存廃論4【廃止】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1307643663/
【存置】死刑存廃論5【廃止】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1316479147/
【存置】死刑存廃論6【廃止】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1323084310/
【存置】死刑存廃論7【廃止】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1329492300/
【存置】死刑存廃論8【廃止】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1334285902/
【存置】死刑存廃論9【廃止】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1340459893/
【存置】死刑存廃論10【廃止】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1346202826/
【存置】死刑存廃論11【廃止】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1360839148/
【存置】死刑存廃論12【廃止】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1364121084/
【存置】死刑存廃論13【廃止】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1366295653/
【存置】死刑存廃論14【廃止】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1372772254/
【存置】死刑存廃論15【廃止】
https://awabi.5ch.net/test/read.cgi/jurisp/1379354606/
【存置】死刑存廃論16【廃止】
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/jurisp/1524017738/
【存置】死刑存廃論17【廃止】
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/jurisp/1531929461/

2法の下の名無し2018/09/03(月) 12:39:14.20ID:tAoWGTT7
おつおつ(=゚ω゚)ノ

日本民法の父、穂積陳重の『法窓夜話』を現代語に完全改訳
法律エッセイとして異例のベストセールスを続けた名著を
手軽に読みやすく。短編×100話なので気軽に読めます。

法窓夜話私家版
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G389LT1/
続・法窓夜話私家版
https://www.amazon.co.jp/dp/B07BP9CP5V/

3法の下の名無し2018/09/03(月) 17:35:42.45ID:eQvkIcnX
いや〜 前スレみさせていただきましたけど
廃止論がどうも優勢みたいっすね
存置派は物事の矮小化、すり替えで逃げてばかりですね

4菩薩@太子2018/09/03(月) 19:49:37.67ID:+FRaSeh/
汝らよ、廃止でも存置でもどっちでもいいが、凶悪犯、残虐犯は、被害者のためにも見せしめのためにも思い知らせてやるためにも、世にも惨たらしい目にあわせなければいけないと知りなさい。

5菩薩@太子2018/09/03(月) 20:09:28.46ID:+FRaSeh/
残虐刑罰の3つの目的(3つの意義)

@ 被害者のため
A 見せしめのため
B 思い知らせてやるため

6学術2018/09/03(月) 20:14:10.38ID:Bdb74rzO
白河法院 知恩院 法華 アタリの方がいいのにねえ。

7法の下の名無し2018/09/03(月) 20:15:02.81ID:NYf/SVF0
>>3

だいたい負けてる側がそういう印象操作を試みる

8学術2018/09/03(月) 20:15:31.65ID:Bdb74rzO
本願寺光佐?知らないの?交差する精神。

9学術2018/09/03(月) 20:16:05.75ID:Bdb74rzO
日比谷闇市手打ち焼うどん事件。

10法の下の名無し2018/09/03(月) 20:46:28.26ID:7J7rjv77
人として死刑はおろか
手錠をかけること自体に抵抗を感じるよね

11法の下の名無し2018/09/03(月) 21:24:53.00ID:7J7rjv77
>>4
加害者も何もかも失い惨たらしい想いをしているよ
そう命よりも大切な何もかも

12法の下の名無し2018/09/03(月) 23:34:53.96ID:lG+3NXYd
被害者遺族の心情を汲みつつも、死には死を以外のものを提示していくことが大事だろう
被害者感情に基づく死刑ありきには疑問を感じるよ

13法の下の名無し2018/09/04(火) 05:29:57.84ID:h3At3yFc
>>12

「死」以外のものだと「絶望」になると思うが、具体的にはどんなものを?

14法の下の名無し2018/09/04(火) 06:14:34.02ID:UoGdZkVv
>>13
金銭

15法の下の名無し2018/09/04(火) 11:32:21.32ID:ZkRxPLqK
>>12
裁判なら被害者の感情を考慮しても仕方ないけど
制度の有無を論じる時にはありじゃん

16法の下の名無し2018/09/04(火) 12:01:41.46ID:haFfD+w+
国民感情によるとしてるんだが

17法の下の名無し2018/09/04(火) 12:35:56.36ID:bmhd9gHN
>>14
お前の言ってる事は「人殺しは金で解決」と言ってるのと同じで、
廃止論者の浅ましさ、異常者、反社会性性質を非常によく表している。
お前みたいな人格障害者が、人殺しの機会を伺いながらハイシハイシ言っている以上、
死刑は絶対に廃止にならない。
殺人が我慢できなくなるまえに、隔離入院させられて一生拘束されていろサイコパスが。

18学術2018/09/04(火) 13:17:24.26ID:Rjy9Svs8
加害者が被害者にすり替わっているのがおかしい。被害者を殺そうと恨んでいたなら、
被害者が一方的に悪いはず。ただ、ふられたから殺すなどのことも
ふられた方が加害者になるからといって、女性に責任を問うのはどうか?

19学術2018/09/04(火) 13:45:08.44ID:Rjy9Svs8
老人がカネを持っているからといって介護などの低級労働をするのは
社会の仕組みがおかしいし、仕事の動機としておかしいんじゃないのかな?

20法の下の名無し2018/09/04(火) 13:55:54.61ID:Zf7sVKve
>>17
金より確実なものがあるのか?
感情論って自覚してるのか?

21法の下の名無し2018/09/04(火) 13:59:33.13ID:h3At3yFc
>>20
つまり、死刑の代わりに罰金?
金持ちは金に物を言わせて人間狩りができるね。

死刑廃止論者もいろいろだな。

22法の下の名無し2018/09/04(火) 15:39:54.37ID:ZkRxPLqK
>>21
罰金刑って累進制にすべきだと思うんだよ
もっといえば罰金刑廃止で
貧乏人も金持ちも刑務所行きでいいと思ってるよ

23学術2018/09/04(火) 18:37:29.95ID:Rjy9Svs8
殺人死刑がおこって、人が死んだら、将来百億年取り敢えず
幾らのカネが損失になるか考えてみたらいい。子供も生まれないしな。

24法の下の名無し2018/09/04(火) 19:20:58.46ID:Mg2SHO90
>>21
は?

25菩薩@太子2018/09/04(火) 19:32:06.37ID:Jzk2hkoX
>>20
>>21
汝らよ、罰金刑にはある意味、賛成だと知りなさい。
一時停止違反には100万円、信号無視には500万円・・・そして歩行者からも自転車からも罰金をとるようにすれば、日本は税金のない国にすることができるよ。
税金をなくすための、うんと高額な罰金刑なら、大賛成だよ!!!

26法の下の名無し2018/09/04(火) 20:03:11.20ID:Vahg/UxR
【OK出たギリギリの内容】 日本人は猿以下のジャップだと悪意に満ちた宣伝され……九条ないので開戦
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1536026951/l50


また911やるのか

27法の下の名無し2018/09/04(火) 22:46:15.87ID:qGsPEHHR
廃止派だが
自転車の並走なんか大迷惑だ
人が重たい物を運んでいるというのに歩きづらいよ。
どっさり罰金をとってやれ
大体自転車は車道を走るものなんだが、危ないだろうから敢えて
歩行者が一歩譲っているんだろうが狭い歩道で並走は許せない!

28法の下の名無し2018/09/05(水) 06:00:48.26ID:4BKFmy0o
存置派はやはり感情論だな
遺族が死刑にしたい八つ裂きにしたいと思うのは自然だが、自然なら殺したいと思い続けるのが望ましいのかね?
社会や周囲はそんな遺族を宥め慰めたほうが良くないかね?

29法の下の名無し2018/09/05(水) 08:28:19.62ID:bKLc6gKl
またそうやって死刑があってもできることを死刑があるからできない風にw
ほんと死刑のせいにして何もしないんだな
君らほど死刑に依存してる人間はいないよ
死刑に頼りすぎ

30法の下の名無し2018/09/05(水) 09:05:35.03ID:iJle1Lx2
>>29
日本語で頼む

31法の下の名無し2018/09/05(水) 10:33:00.59ID:AoWNJVB7
>>28
被害者遺族の報復感情のみを死刑の拠り所にしている存置派はいない

まあこういうことを書き込むとまたそれそのままの奴が現れるかも知れないがね(笑)

32法の下の名無し2018/09/05(水) 11:10:18.89ID:/35U1yhE
>>28

良いこと言いますねえ・・・
まったく、そのとおりだと思います。
まず、あなたが率先して
遺族を宥め慰めたら良いと思います。
是非頑張って下さい。
まず、あなたが始める姿を見せることが重要だと思います。

33法の下の名無し2018/09/05(水) 11:51:54.26ID:1kLWT/iw
>>28
お前の意見も感情論

こうしたほうが良い あれは駄目とか
全部感情論だよ

34法の下の名無し2018/09/05(水) 11:55:03.22ID:Us5tI3mt
>>33
お前こそという感情論

35法の下の名無し2018/09/05(水) 13:26:19.47ID:1Hb/pI+3
ミヂメやな

36法の下の名無し2018/09/05(水) 13:35:48.61ID:m/WDE4M2
>>33
お前の言うとおりなら政策提言も感情論ということになるがそれでもいいのか?

37法の下の名無し2018/09/05(水) 18:23:10.79ID:1kLWT/iw
>>36
結局好みの話しでしょ 自分の立場に基づいて
俺はこうだ、ああだ としか言えない

>>28的に言えば 例えばの話、
自然なら殺したいという人間が多くて
結果死刑制度が存置されてるということに感情論というレッテルを貼るのなら
政策提言も感情論になる

38法の下の名無し2018/09/05(水) 18:33:20.03ID:6mEL4P94
>>37
遺族が殺したいと思うのはいいがそれに死刑で応えるのはどうかという話なんだ
周りが遺族の感情に則ったらやはり感情論だろ
感情論だけどそれが正しいと言うならそれはそれでいいが
感情論だから間違いとは限らないからな

39法の下の名無し2018/09/05(水) 18:42:09.41ID:AmxJCMxv
まず、やらかしたことにたいして同等かそれ以上ペナルティが課せられるというのは刑罰の基本の考え方としておかしくは無いよね。
そうでないと犯罪はやった方が得ということになりかねないから。

で、他者の生存権を侵害した者は同等の権利の制限をペナルティとして受ける。
だから、生存権を制限される。つまり死刑となる。

これもおかしくは無いよな。
ロジックとして死刑はおかしくないだろう。
感情論ではないよ。死刑の存置は。

40法の下の名無し2018/09/05(水) 18:44:28.60ID:1kLWT/iw
>>38
遺族じゃなくても
自分が被害者になったとき犯人を許せないから
死刑に賛成 というのも感情論?

41法の下の名無し2018/09/05(水) 18:57:47.97ID:Qm0D5hj0
>>40
それこそ感情論
ただし大方にとって肯ける感情論だからこそ日本では根強いんだろう
自主制定した訳でもない憲法は変えるなと言うくせにな
そんな左翼が多い国で支持されてるのは共有しやすい感情論だから

42法の下の名無し2018/09/05(水) 19:14:10.19ID:1kLWT/iw
>>41
んじゃ存置論、廃止論どっちでもいいが感情論じゃない意見ってどんなのがある?

人道的観点から廃止なんてのも感情論だし

加害者に社会復帰してもらって経済に貢献してもらったほうが
社会的にプラスだ なんて考えも感情論
だって物やサービスを作ってもらったほうが多くの人は『満足』できるだろう
という感情に起因するもので意見なんて突き詰めればなんでも感情論だよ

懲役刑で教育して再犯を防ぐべきってのも感情論
自分が、あるいは人々が被害に合うのは『嫌』だからだ。
感情を除外して考えれば司法なんてそもそもいらん

感情論ってレッテル貼るやつは自身の意見も本来は感情に起因するもの
ということに無自覚なんだよなあ

43法の下の名無し2018/09/05(水) 19:21:28.17ID:Qm0D5hj0
>>42
感情論でないものと言えば、基本的には損得論と全体の利益論だろうな
存置論は社会の秩序と安寧という全体の利益を唱えてるが、その実根っこは感情論なんだよ
パヨク廃止派は馬鹿だから加害者にも人権があると言う
もちろんあるんだが加害者に同情的な感情論なので責めこまれるわけよ
加害者の人権は公正な取り調べと裁判を受ける権利や、拘置所で不当に扱われないことくらいなもんだ
そりゃ同じ感情論なら加害者の味方をするより被害者に寄れよと思われるのがオチなんだ
同じ主張するにも理論武装してるつもりが隙だらけ
感情論は間違ってると言ってるんじゃなくて感情論ということを自覚しろってことだ

44法の下の名無し2018/09/05(水) 19:26:51.33ID:1kLWT/iw
>>43
>損得論と全体の利益論

損した、 得した ってのも感情だけど
存置論はというが廃止論も感情論だよ

言ってみ?感情論じゃない廃止論を

45菩薩@太子2018/09/05(水) 19:32:30.93ID:pTT4ID8n
>>38
>遺族が殺したいと思うのはいいがそれに死刑で応えるのはどうかという話なんだ

だったら残虐拷問で応えればいいだけの話w

46菩薩@太子2018/09/05(水) 19:33:44.47ID:pTT4ID8n
>>40
>遺族じゃなくても
>自分が被害者になったとき犯人を許せないから
>死刑に賛成 というのも感情論?

それは正論だよw

47法の下の名無し2018/09/05(水) 20:06:35.38ID:9KnHJo2g
>>44
>>43を読んで廃止派が感情論でないと言ってるように思えるのか?
少し落ち着けや

48法の下の名無し2018/09/05(水) 20:19:37.08ID:1kLWT/iw
>>47
お前に聞いとらんわ
ID:Qm0D5hj0に聞いてんだよ

49法の下の名無し2018/09/05(水) 20:33:08.19ID:9KnHJo2g
>>48
茶でも飲んでこい

50法の下の名無し2018/09/06(木) 05:33:48.01ID:4jMv05WO
結局のところ、
日本国民は死刑にたいして肯定的であり、
議論をしても掲示板内の規模でさえそれは変わらないと。

廃止派は、まあ世界の潮流とか人道的とか冤罪がとかをいいながら、
政権交代とかでもあったときに強行的に欧州の顔色を伺った政府が
廃止が決定するのを期待するというところかね。

しかし、日本より治安のいい国だけにしてもらいたいよな。日本の治安維持の制度にたいしていろいろ言ってくるのは

51法の下の名無し2018/09/06(木) 05:53:23.63ID:CO59JZaw
>>50
それしかないし外圧によって廃止される可能性は割とあると思う
何十年か先だけどな

52学術2018/09/06(木) 07:21:29.18ID:mARIUWNH
被害者が死んでいるからって死後の被害者のほうが大事だろう。

53法の下の名無し2018/09/06(木) 08:28:32.40ID:3M/1moqR
>>38
前提が間違いすぎてるから議論にならない

54法の下の名無し2018/09/06(木) 08:38:56.86ID:lfJAuLtn
何がどう間違っているんだね?

55法の下の名無し2018/09/06(木) 08:52:17.81ID:p+Jhhejq
>>38
その言い方だと死刑以外の刑罰も感情論になっちゃうけど刑罰全部廃止するの?
それとも死刑だけは気に入らないから死刑だけに適用するって超感情論なの?

56法の下の名無し2018/09/06(木) 08:54:28.29ID:mybLW4DD
>>55
は?
直接的な被害者がいない犯罪もあるんだが
これも感情論で裁かれているのか?
考えてからものを言え

57法の下の名無し2018/09/06(木) 08:55:46.42ID:4iixFZx2
>>54
多くの国民が死刑を支持するのは
別に遺族の感情を慮っただけが理由じゃないってことだろ

社会秩序を壊す害悪の排除であったり
凶悪犯罪に対する抑止効果であったり
色々考えられる

58法の下の名無し2018/09/06(木) 09:36:12.82ID:p+Jhhejq
>>56
随分いきってるなw
直接的な被害者がいる犯罪全てに当てはめるのね
了解です

59法の下の名無し2018/09/06(木) 09:42:37.07ID:Pa/6F0wf
>>56
大筋は変わらんだろ
あまり感情的になるなよ

60法の下の名無し2018/09/06(木) 09:44:17.00ID:V+NSHdye
>>58
直接的な被害者がいない犯罪もあることに考えが及ばなかったくせに何ほざいてるの?

61法の下の名無し2018/09/06(木) 09:53:38.16ID:bPgf/17I
さあ必死に話をそらし始めたぞ
本筋には一切触れなくなったぞ

62法の下の名無し2018/09/06(木) 10:05:22.77ID:F4Fpo4Po
まぁ都合が悪くなると言葉遣いが乱暴になって罵倒合戦に持ち込もうとするのはいつものパターンだから
あまり成功してないみたいだけど

63法の下の名無し2018/09/06(木) 10:11:15.15ID:p+Jhhejq
>>60
死刑以外の刑罰には考えが及ばなかったのかな?

64法の下の名無し2018/09/06(木) 13:09:37.29ID:wPCkKLa/
制度、政策に賛成反対だなんてそいつの価値観(感情)で
判断するんだから 正しいとか間違いという概念を持ち込んでくるのがナンセンスだわ

みんなそばとうどんどっち食べたいかって多数決とるようなもん
そこに正否はない

マイノリティに配慮するというのもあるが
こと死刑に関してはそれはできないだろう

65法の下の名無し2018/09/06(木) 13:45:39.65ID:XShNafdI
>>63
及んだから直接的な被害者云々ではないの?

66法の下の名無し2018/09/06(木) 17:44:47.29ID:cwC5bQcR
>>65
いや及ばなかったので直接的な被害者云々で誤魔化そうとしたっぽい

67法の下の名無し2018/09/06(木) 17:53:51.39ID:Qjj+iyim
>>66
それは違うな
死刑は生命を終わらせる
懲役刑とは訳が違う

68法の下の名無し2018/09/06(木) 18:18:12.63ID:0oLnrDFK
>>67
結局
>>55
に戻っちゃったね

69法の下の名無し2018/09/06(木) 18:57:58.87ID:4jMv05WO
>>67
殺人罪は人の生命を終わらせる。
傷害罪とはわけが違う

とも言えるってことだね。

70法の下の名無し2018/09/06(木) 19:08:51.03ID:nX6hxtjI
で、終わらせた命を終わらせるんだね
ほとんど同罪じゃん

71法の下の名無し2018/09/06(木) 19:26:46.00ID:4jMv05WO
>>69
つまり、貴方に言わせれば
罰金→金銭の強奪
禁固→監禁
懲役→監禁、強制

で、ほぼ同罪じゃんといいたいわけ?

72法の下の名無し2018/09/06(木) 19:27:24.14ID:4jMv05WO
失礼
>>69ではなく>>70です

73法の下の名無し2018/09/06(木) 20:43:14.50ID:0VN6yoqW
>>71
それは抑止力の為にある程度必要なことで
同罪ではありません。

74菩薩@太子2018/09/06(木) 20:54:20.42ID:LYJMx+rQ
>>79
汝よ、汝は残虐犯の命を終わらせることは、殺人と同罪だからいけないと発言しているのか?
汝は、残虐犯を禁固や懲役にすることは、監禁や強制と同罪だからいけないと発言しているのか?
汝は、残虐犯から罰金を取ることは強奪と同罪だからいけないと発言しているのか?

では犯人の捜査や逮捕も、ストーカー行為や拉致と同罪だから、いけないことになるな。
汝は、残虐犯は何もしないでそっとしといてやるのがいいと思うわけか?
汝は、その残虐犯と一緒に住めるか?

75法の下の名無し2018/09/06(木) 20:56:29.00ID:4jMv05WO
>>73
そうですね。私も政府が行う刑罰と、犯罪が同等だとは思いません。
しかし、そういった根拠で死刑に対する反対を主張される方がいるようです。

76法の下の名無し2018/09/06(木) 21:21:39.52ID:pqdIOICm
>>69
生命を終わらせることが罪なら
間違って人里に降りてきた野生の熊を撃ち殺すとかもダメだな
あと蚊を大量殺戮する蚊取り線香なんかも

77法の下の名無し2018/09/06(木) 21:28:30.89ID:0VN6yoqW
>>74
すみませんが
安価は合っていますか?

78法の下の名無し2018/09/06(木) 23:48:03.97ID:yc393IT1
言っちゃ難だが
死刑廃止派の連中って生命を重んじてそうで一番軽んじていると思う

79法の下の名無し2018/09/07(金) 03:37:57.11ID:7Lvreuyd
>>73
もしすべての刑罰に抑止力がなかったら
刑罰はなくてもいいと思ってる?

80法の下の名無し2018/09/07(金) 04:58:18.40ID:h3tmylJ4
>>79
被害者の為にはまずいですよね。
とはいっても死刑未満の刑罰はかなり抑止力になっている。

81法の下の名無し2018/09/07(金) 05:10:24.17ID:vV01km38
>>80
死刑も含め、ではなくて?

死刑未満の刑罰が"かなり"犯罪の抑止になっている。とする根拠は、
死刑にも適用されないのですか?

82法の下の名無し2018/09/07(金) 05:17:52.74ID:h3tmylJ4
>>80
死刑の抑止力というのは前から疑っていますよ

83822018/09/07(金) 05:19:17.14ID:h3tmylJ4
失礼しました
>>80ではなく
>>81へです

84法の下の名無し2018/09/07(金) 05:20:12.45ID:7Lvreuyd
>>80
抑止力があるという根拠はある?

刑罰がなかったときの犯罪率とかわかんないじゃん

85法の下の名無し2018/09/07(金) 05:21:50.82ID:7Lvreuyd
というか質問の答えになってないな
もしもの話をしている
再度聞くけど抑止力がなければすべての刑罰を廃止していいのか?

86法の下の名無し2018/09/07(金) 05:22:03.68ID:vV01km38
>>82

その理由を知りたいのですが、教えていただけませんか?
死刑未満の刑罰がかなり抑止力になっていると考える理由と、
死刑の抑止力が疑わしい理由

87法の下の名無し2018/09/07(金) 05:33:29.05ID:h3tmylJ4
>>86
だって死刑になりたいから殺人をしたという者が大勢いるんだよ

88法の下の名無し2018/09/07(金) 05:38:14.55ID:h3tmylJ4
>>85

>もしもの話をしている

抑止力がないどころか犯罪率が上がったりしたらいろいろ考えなければなりませんね。
被害者の為に刑罰の廃止はヤバイとは思うけど。

89法の下の名無し2018/09/07(金) 05:41:33.41ID:vV01km38
>>87

刑期を終えた後も行く場所が無くて、再び罪を犯す方もいますよ。
つまり、刑務所に入りたくて犯罪をする人。

貴方の感覚で言えばそれも"大勢いる"ことになるのではないですか?
それを考慮しても抑止力になると考えるのであれば、
死刑も抑止力になりますよね。

私は”大勢”には疑問ですが・・・

90菩薩@太子2018/09/07(金) 05:48:07.08ID:KyHdi8Nl
>>79
>もしすべての刑罰に抑止力がなかったら
>刑罰はなくてもいいと思ってる?

汝は何で刑罰の根拠をひとつに絞るんだ?刑罰の根拠は抑止力だけか?
おまえ頭大丈夫か?クスリでもやってんのか?

91法の下の名無し2018/09/07(金) 08:31:48.89ID:ktb6z+ii
>>87
だったら留置所に入りたくて死刑未満の犯罪を犯す者の数のほうが圧倒的に多いだろう

暮れを雨風をしのげるところで過ごしたくて
あえて万引きなどを繰り返すホームレスの話とか知らないのか?

92菩薩@太子2018/09/07(金) 09:03:34.80ID:KyHdi8Nl
>>87
>だって死刑になりたいから殺人をしたという者が大勢いるんだよ

何人いるんだ?大勢というからには20例以上あげてみろ!!

93法の下の名無し2018/09/07(金) 09:07:30.30ID:OhkwSzgR
また低次元な議論だよなw
抑止力ねw

簡単に言うよ・・・小学生に物事を教えるみたいだが・・・w

タバコのポイ捨て・・・
5000円罰金を取る事にした。

でもタバコのポイ捨て・・・減らない。
抑止力無いから罰金はやめるのか?
タバコのポイ捨てする人は喜ぶだろうねw

そこは、大抵
もっと効果のある方法を考えるか?
罰金額を上げるか?
だろう・・・
何故か・・・?
悪い事したらペナルティー(応報刑)を受けるのは当然でしょ?
当たり前すぎて笑えるが
わからないアホがいるのでやむおえない。

94菩薩@太子2018/09/07(金) 09:20:58.49ID:KyHdi8Nl
>>93
>また低次元な議論だよなw

汝よ、低次元な議論が多いのは、ここで議論しているやつらは小中学生ばかりだからじゃないのか?
せめて高校生以上なら、死刑は抑止力がないから廃止しろとか、あまりにも低偏差値なことは言わないと知りなさい。

95法の下の名無し2018/09/07(金) 09:23:36.60ID:5XT5ZWER
>>93
誰もペナルティーには反対してないだろう
ペナルティーの方向性と内容だろう

96法の下の名無し2018/09/07(金) 09:28:06.41ID:yLtUnR/g
>>94
お前が一番おかしいのは自覚しろよ

97法の下の名無し2018/09/07(金) 10:10:59.72ID:OhkwSzgR
>>95

へえ〜そうなんだw
自分や身内が死刑になるのが怖いから・・・てっきりw

方向性って結局、終身刑って結論で、その結論は既に
国民から拒否されてますがね。

98法の下の名無し2018/09/07(金) 10:29:19.53ID:7ifvohyx
>>97
そういう決めつけはあかんな
議論のルールもわかってないのか

99法の下の名無し2018/09/07(金) 11:09:10.76ID:90pCHhh9
>>98
つーかそう決めつけられても仕方のないプアな主張のほうこそどうにかすべきかと
凶悪犯罪者は死刑になりたがってるとか突っ込みだらけじゃん

100法の下の名無し2018/09/07(金) 11:13:12.70ID:OhkwSzgR
>>98

どこが決めつけなんでしょうかねえw
違うなら違うって言えよw

違うって言えないなら
決めつけでなく事実だということだろうけどw

101法の下の名無し2018/09/07(金) 13:11:56.10ID:7Lvreuyd
>>90
違う そうじゃない 相手が抑止力を根拠にしてるなら
じゃあ抑止力がなければ刑罰廃止なのかと聞いてるだけだ
俺は刑罰すべて応報のためだ 抑止力も更生も最初から期待などしてない

>>88
刑罰廃止がどう被害者のためになるんだ
そんなことより抑止力がなければ刑罰すべて廃止でいいって考えだな?

102法の下の名無し2018/09/07(金) 13:12:30.20ID:aBBCLEVn
>>97
いや、最近はネタにされる事が多いから隠しているけど、「殺人を犯したときに
死刑になりたくないから廃止させたい」って廃止論者は多いよ。

>>98
言いっぱなしで都合が悪くなると逃げたり、荒らしたり、IDが変われば別人になりすませるとでも
思ってるのか、一度ケリがついて、廃止はありえないとなった話を、また一から話す事は
議論とは言わないよ。

103菩薩@太子2018/09/07(金) 13:14:25.86ID:KyHdi8Nl
>>100
>違うって言えないなら
>決めつけでなく事実だということだろうけどw

汝のは極論だな。違うって言えないならあとは事実しかないのか?おまえ頭大丈夫か?

>>98
汝もだ。そこは「決めつけ」って言葉使うところじゃないだろw
トンチンカンな言葉使うな!!おまえクスリでもやってんのか?

104法の下の名無し2018/09/07(金) 13:14:48.78ID:7Lvreuyd
>>73
抑止力を名目にしてるから許される という理屈であれば

国家ではなく民間が犯罪抑止を名目に
犯罪者を私的に捕まえ監禁し教育するのはいいのか?

国家がよくて民間が駄目という場合その理由を答えよ

105法の下の名無し2018/09/07(金) 13:18:34.43ID:aBBCLEVn
>>101
そもそもだけど、実際に抑止した実績がある以上、絶対的ではないにしろ抑止力はあるよ。
無い無い言ってるのは、廃止論者達だけで、その手の「実際に死刑が怖くて自首してきた為に
次の犯罪を止められたケース」の話をすると、荒らす、読めないフリをする、放置して逃げる等
繰り返しているけど。
それに、抑止力だけが死刑の存在理由じゃないから、無理やり抑止力は無い事に仕立て上げても
意味がないよ。
当然、被害者や遺族の感情もあるし、制裁の意味もあるだろうし。
刑罰自体が不要と思わないのなら、それで全ての話にケリがつく。
まぁついたところで、明日にはまた別人になりすませて「はいしーはいしーせかいのふうちょうがー」と
言い出すんだろうけど。

下らないんだよ、廃止論者達の言うこと全て。

106菩薩@太子2018/09/07(金) 13:19:23.32ID:KyHdi8Nl
>>102
>「殺人を犯したときに
死刑になりたくないから廃止させたい」って廃止論者は多いよ。

汝よ、その発言は廃止論者が多いソースを示しながら、発言する内容だな。
おまえの脳内常識など誰も聞きたくないんだよ。ソースを示せ!!

107法の下の名無し2018/09/07(金) 13:22:35.69ID:aBBCLEVn
>>106
自分でログを探して。
にわかじゃなければ、以前は定番の最終結論だったから。
死刑廃止論者の弁護士も「あんた、自分だって死刑になるのは嫌だろ」と、
廃止論者の反吐が出る本音をぶちまけてただろ。

知らないの?
知らないで、この話に参加してるの?
まさか、それはないよね。

108法の下の名無し2018/09/07(金) 15:18:33.61ID:h3tmylJ4
>>88>>101
だから
「被害者の為に刑罰の廃止はヤバイとは思うけど。」
って書いたでしょう。

109学術2018/09/07(金) 15:23:26.67ID:83dvWclr
北海道小豆ジャイアントコーンを買った。震災支援になるかな。よろしく。
ここは双方収めて震災と法の話題に入りましょう。

110学術2018/09/07(金) 15:24:21.50ID:83dvWclr
震災関連の連絡や災害心理も可

111菩薩@太子2018/09/07(金) 15:28:38.33ID:KyHdi8Nl
>>106
>自分でログを探して。
ログだと?おまえはまさか5chのログが客観性のあるソースとでも思ってるのか?

いいか、「殺人を犯したときに
死刑になりたくないから廃止させたい」って廃止論者は多いことのソースは、国民にそれを調査してちゃんと統計を取った上でのソースのことだ。
おまえの脳内常識でなければ、それを示せ!!

112学術2018/09/07(金) 15:56:28.04ID:83dvWclr
災害関連法学の間違い。

113学術2018/09/07(金) 16:07:38.52ID:83dvWclr
東北は震災対応の公園関連の事業にかかわりました。阪神淡路ではルミナリエを主宰しています。
当時の神戸は電車が止まった普通の風景でも歩いていると街に危機感があって、当時内閣の要職
にありましたが、人の命のはかなさと、復興に携わる意味を知りました。

114法の下の名無し2018/09/07(金) 16:09:53.37ID:ioN2XhxB
キャラぶれぶれw

115菩薩@太子2018/09/07(金) 17:13:40.93ID:KyHdi8Nl
汝らよ、スレチの震災関連の話題が出たついでに言うが、
大雨による土砂崩れでは、北海道厚真町以上の多数の死者が出ている例がいくつもあるのに、
どれもこれも厚真町の土砂崩れほどは、大きく報道されなかったのは、どうしてかね?
死者の数の問題ではないのかね?
地震による土砂崩れのほうが大雨による土砂崩れよりも話題性があるためかね?

116学術2018/09/07(金) 17:25:18.47ID:83dvWclr
死者の数は人生の重さだ。報道は地方により偏向的だよ。
死を話題にしていい空気や、震災を過保護にでも見守りたい人が増えたのだろう。
日本は地震立国というかまず地震噴火によって島ができたのだから、
地震に偏向報道するのもわかるが。

117学術2018/09/07(金) 17:25:47.17ID:83dvWclr
地震を。

118法の下の名無し2018/09/07(金) 17:33:03.65ID:L9/HYQ4F
>>111
話噛み合ってないだろ。
正直にログがなんだか分からないと言った方が
これ以上、恥をかかずに済むぞ。
今のままだと、馬鹿だコイツと思われるだけだ。
早く検索して調べな。
ログの意味。

119法の下の名無し2018/09/07(金) 17:34:03.54ID:7Lvreuyd
>>108
だからさ
刑罰を廃止するとなぜ被害者の為になるんだ?

説明してみろ
 

120法の下の名無し2018/09/07(金) 17:50:02.98ID:c4CkxSHj
>>119
お前は難読症か
説明してみろ
それとも発言趣旨を歪曲する係か?

>抑止力がないどころか犯罪率が上がったりしたらいろいろ考えなければなりませんね。
>被害者の為に刑罰の廃止はヤバイとは思うけど。

121法の下の名無し2018/09/07(金) 18:55:00.50ID:4bpvHkq8
>>38
>>55
>>67
時間が逆行した?

122菩薩@太子2018/09/07(金) 19:12:31.38ID:KyHdi8Nl
>>119
>>120
ぎゃははw汝らよ、>>119は、

>被害者の為に刑罰の廃止はヤバイとは思うけど。

という>>120の発言を、

「刑罰を廃止すると被害者の為になる」という意味に受け取ったわけだねw

>>119は小4くらいの学力だね。
ぎゃははw汝らよ、人間観察って面白いねw

123学術2018/09/07(金) 19:31:02.23ID:83dvWclr
刑罰を新しく立法府で立法すればいいだけじゃないの?死刑や、なんの因果や
理由、根拠もない法定刑を廃止して、きちんとした刑を策定する。
犯人1人を追って、ホモホモしくレズレズしくセクハラまがいの総動員でたとえ二人でも捜査したり、警固や警備、追い込んで拘束、
止まった状態で命を奪うことはおかしい事でしょ?違法です。
再犯は性格や肉体の資質によりありえるが、肉体などという提示な概念の
犯罪など釈放か、見逃しなさい。

124学術2018/09/07(金) 19:33:18.24ID:83dvWclr
武器や凶器については専門家か、市民グループ、公務員(警察庁警視庁も含む)
に取扱わせることで、人を罰せず、武器や凶器事態だけを取しまる、サインしたりと、
心がけなさい。人をとらえては逆効果だ。公務が傾く。

125法の下の名無し2018/09/07(金) 23:36:32.61ID:9Py0VN6S
>>123
>刑罰を新しく立法府で立法すればいいだけじゃないの?

無理だろ。
廃止論者政治屋の末路を見て分からない?

126法の下の名無し2018/09/08(土) 06:23:46.63ID:K+jUwkW9
>>80
>>88
被害者のためになってるなら抑止力とかどうでもいいじゃん

矛盾してるぜ

127法の下の名無し2018/09/08(土) 06:50:47.83ID:K+jUwkW9
>>5
>>45

憲法知らない小学生かw

128法の下の名無し2018/09/08(土) 07:37:13.48ID:rIU0mghQ
>>126
被害者感情と抑止力のバランスというのが難しいんですよね。
仮に万引きの(罰金)に抑止力がないとすると困るんだ。

129法の下の名無し2018/09/08(土) 07:42:52.79ID:K+jUwkW9
>>128

>>93にループ

130法の下の名無し2018/09/08(土) 08:11:13.03ID:j5/amnR2
既に論破されたことをほとぼりの冷めた頃に繰り返すの無限ループだからな
参加者ほとんど変わらないから意味ないんだけど
たまたま通りかかった新人さんの設定なのかね?

131学術2018/09/08(土) 08:29:42.33ID:HObrwCmj
死の希少性、速さをおもうと、死刑はお荷物。殺された方が死の体験でまれに成功。
殺した方が、死の希少価値を分けてもらう方がいいよ。断ることもできていい。

132学術2018/09/08(土) 08:30:39.54ID:HObrwCmj
作品と死の空間を読むと、死んだ後の方が大事だから、人生(きる)を
大事に賭すべきだよ。

133法の下の名無し2018/09/08(土) 08:52:28.61ID:MBJRl0qu
何人殺しても変わらない(無期懲役(終身刑)止まり)なら、
・本来1人の人間を殺そうとしていたが、事件の発覚を遅らせるためにその家の住人全員を殺すことにする。
・あるいは、目撃したかもしれない人間も念のために殺しておく。

といったような、犯人が自分が捕まらないためには殺したほうがよいと判断した人間に被害が拡大しないか?
もちろん、死刑以上の犯罪を犯すのが目的であればどっちみち死刑は同じだけど、

「もしかしたら懲役で済むところが、死刑になるかも。」と、
「懲役は懲役で、いくら殺しても懲役」

では結構違うような気がするんだが・・・、まあそんな犯人がどういう感覚を持っているのかまったく想像つかないけどね。

犯人の身になって考えられる、明日は我が身な人々は、そのへんどうなの?

134法の下の名無し2018/09/08(土) 12:36:44.70ID:ZMUQ/NEG
殺された遺族からしたら、一人殺せば有期刑、複数殺せば死刑なんておかしいだろ
遺族感情を省みるなら一律に死刑にしないと
刑罰に遺族感情ってアホかと

135法の下の名無し2018/09/08(土) 13:41:18.17ID:MBJRl0qu
>>134
遺族感情を理由に刑罰が設定されているわけではないでしょう。
主権者たる国民のなかには、そのような側面からも死刑を支持する人がいますよ。

ということだと思います。
だから、廃止論者は遺族感情を元に刑罰を決定すべき、という主張は間違いで論破できても、
廃止に導くには遺族感情を理由に死刑を支持する主権者たる国民も説得する必要がありますね。ってことだと思う。

136法の下の名無し2018/09/08(土) 15:30:49.67ID:YC+YCbU0
>>135
しかしなぜ日本は死刑を存置してるかとの廃止国からの問いに「国民感情」と答えている
国民感情を無視していいわけではないが煙に巻いてると言われても仕方なかろう

137学術2018/09/08(土) 15:36:31.61ID:HObrwCmj
殺す能力も殺意というより、力関係の何かの事故で、遠隔能力的射撃
だと、事故的変死のようなものだと思う。

138法の下の名無し2018/09/08(土) 16:34:23.97ID:j5/amnR2
>>136
「遺族感情」ではなく「国民感情」なのだろ?
宅間や植草のような桁外れの基地外がいなくなって安心するのは当然理解できることじゃないと

139法の下の名無し2018/09/08(土) 16:38:18.45ID:XDcYBUKQ
>>138
いなくなる?
ずっと収監されてれば社会的にいないも同然なんだが

140法の下の名無し2018/09/08(土) 17:33:15.05ID:j5/amnR2
>>139
いや何度も繰り返し申しているが
刑務官や矯正医官は常に危険と隣り合わせとなる
君らは些細なこととして無視するが多くの国民はそうではないってことだろう

あと他の受刑者に与える影響もあるし
監獄に入れたからもう安心とは考えていないのだよ

141法の下の名無し2018/09/08(土) 17:34:09.63ID:K+jUwkW9
>>139
刑務所ってどんどん快適になってるからね

いずれノルウェーみたいにゲーム機とか
娯楽にも困らない場所になるかもしれない

確かに社会と隔離されてるが死と同然かと言われると
一緒とは思えんな

142学術2018/09/08(土) 17:47:29.46ID:HObrwCmj
母校の体育研究所の仕事の方が、体が動かせていいよなあ。ネットは運動不足
解析不能の成人病の温床かもね。 刑務所も運動不足じゃ。即開放でいいぐらいだ。
体育・軍事研究に貢献したいものは。

143法の下の名無し2018/09/08(土) 17:48:15.00ID:MBJRl0qu
>>136
悪人を憎む心は遺族だけではないでしょう。
被害者じゃなくても強盗を憎むし。
迷惑をこうむっていなくてもスピード違反に眉をひそめるのも国民感情。
当然、懲役等他の刑罰を存置している側面にも国民感情はあると思いますよ。

144学術2018/09/08(土) 18:09:33.71ID:HObrwCmj
そうは思えないな。懲役で言語学的連想をしたら、警察の方が有言実行で
変な連想を繰り出しそうだろ?こてこてのワンパターンな。

145法の下の名無し2018/09/08(土) 19:05:24.70ID:TdrDba3r
>>140
何度も申し上げてるが近年以降はその危険性はほぼゼロ

146学術2018/09/08(土) 19:12:57.41ID:HObrwCmj
書き込み一つで一円の募金、任意でやる?

147法の下の名無し2018/09/08(土) 19:51:28.51ID:j5/amnR2
>>145
だから君個人が勝手にゼロとみなして
多くの一般国民はそう思っていないという単純な話だ

君が死刑囚を責任もって完全隔離してくれるのであれば誰も文句言わんと思うけどね

148菩薩@太子2018/09/08(土) 19:59:26.89ID:R1UxnNW7
>>145
>何度も申し上げてるが近年以降はその危険性はほぼゼロ

汝はそう言うからには、刑務所内の事情に精通しているのだろうな?精通した上で客観的にほぼゼロの数値を出しているのだろうな?

>>147[
>だから君個人が勝手にゼロとみなして
>多くの一般国民はそう思っていないという単純な話だ

もちろん汝は、刑務所内での危険性についての意識を一般国民に調査して統計をとった上で発言しているのだろうな?

149法の下の名無し2018/09/08(土) 20:20:21.32ID:MBJRl0qu
>>145
犯人がまだどこかでのうのうと生きているだろうことに思いをめぐらす被害者遺族
死刑相当(終身刑)の判決をしたことを恨み、復讐するチャンスをうかがっているかもしれないと恐れる裁判員。

そういった人たちに、ちゃんと隔離してますよー安心ですよーって言って最新隔離システムを説明すれば、彼らの精神がそのプレッシャーから開放されるのか?

ってことではないんですか?
ちゃんと隔離してようが、犯人がまだどこかでのうのうと生きているだろうし、復讐するチャンスをうかがっているかもしれないというのは変わらないですよね?

150法の下の名無し2018/09/08(土) 20:58:05.01ID:pQ1pPMJ+
>>149
だから被害者感情に基づく刑罰ってのが本来はおかしいんだよ
被害者遺族が極刑を望むのとそれは別だ

151学術2018/09/08(土) 21:22:09.47ID:HObrwCmj
刑務所が危険な閉塞的な場所で会って、時間的リスクを背負うのも大きい。暴力
殺人だけが論点じゃいけない。

152法の下の名無し2018/09/08(土) 21:34:19.13ID:MBJRl0qu
>>150

現在の死刑が被害者感情からも支持されてるってだけで、
被害者感情に基づいて刑罰が設定されているわけではないですよ。
それは理解されてますよね。

153菩薩@太子2018/09/08(土) 21:39:30.52ID:R1UxnNW7
>>152
汝よ、そんな難しいことを言っても、>>150にはわからないぞw

154学術2018/09/08(土) 22:15:49.23ID:HObrwCmj
被害者はそんな閉塞感のある場所を税金で使用したり、その流れで兵隊を雇うと、被害者も人生周回遅れになるから、
せんじて策を打っておいた。

155法の下の名無し2018/09/08(土) 22:19:14.31ID:Gh8nMqf2
>>152
>>153
難しいか?
刑罰を定めるのに被害者感情には基づかないとしてるのに、その存廃議論においてなぜ被害者感情を優先させるんだよ?

156法の下の名無し2018/09/09(日) 03:02:57.72ID:RpC3m+pc
>>155
別に"優先"まではさせてないんじゃないですか?

例えば、きゅうりの存廃を議論していたとして、
食べ物は栄養とエネルギーを補給するためにある。
きゅうりは栄養が無いから食べるべきではない、
っていっても、

でも、その味が好きだ。それを使ったメニューがあり食文化がある。といって、きゅうりの存在を支持する人がいるのは不思議じゃないでしょ?

本来、食材はエネルギーや栄養補給のためにあることは事実です。
でも、その存廃の決定に関わる国民がそれを支持する理由は、それだけとは限らない。

もっとも、きゅうりにも豊富な水分やカリウム、カロチンが含まれていて有用な効果はありますけどもね。

過去のスレで、死刑廃止派のほうが、人の心の機微を理解しない。と言うような意見がありましたが、なんかそれが理解できてきたような気がする。

157学術2018/09/09(日) 07:35:16.38ID:lPDM3/To
復讐をうち漏らしたり、関係ない組織が復讐を肩代わりするのはよくない。
復讐は素早く。

158学術2018/09/09(日) 07:54:42.66ID:lPDM3/To
ナポレオンのたった一兵の戦死からの全軍で総攻撃の復讐とか、司法関係じゃら見習えない。

159学術2018/09/09(日) 08:02:48.99ID:lPDM3/To
魔神転生の様に、過激な戦いがあるなら、死刑や殺人何て、見方を変えないと、
取り残される。

160法の下の名無し2018/09/09(日) 08:48:33.89ID:BdqZK5DX
廃止論者の書き込みって大体このループだよねw

諸外国では死刑廃止(存置国のほうが多い+廃止国より日本は治安が良い)
  ↓
死刑囚は死刑になりたがっており抑止力がない(死刑を恐れて精神疾患を装う死刑囚のほうが多い)
  ↓
死刑は被害者感情に基づいた感情論(それだけではなく再犯防止や抑止効果なども支持理由)
  ↓
諸外国では死刑廃止

161法の下の名無し2018/09/09(日) 09:40:59.18ID:zEK8Bi+X
>>160
で、それに有効な反論がない件
あと長らく執行してない事実上の廃止国のほうが多い
死刑になりたがってるの件は知らんが、もしそういう奴がいたらお前らの言う抑止力は無効化されるのわかる?
感情論なのは認めろよな
アホな廃止論者の感情論にはうるさいくせに自らの感情論は自省しないのか?
まあ、アメリカが連邦として死刑を廃止したら日本は廃止せざるを得ない程度でしかない
お前は廃止国にも存置派が多数な場合があることを知ってるか?
民は悪い奴は殺してしまえと言うわけよ
国としてそれはダメですと答えるのが廃止論
決め手は必ずしも民意の合意形成ではなく
賛否入り混じるのが当たり前

162法の下の名無し2018/09/09(日) 09:59:36.79ID:RpC3m+pc
>>161

いや、反論されてるからループしてるんだと思うんですが・・・
今までのレスを見て本当に有効な反論が無いという読み取り方なんですか?
廃止派ってすごいんですね。

163法の下の名無し2018/09/09(日) 10:17:46.15ID:BdqZK5DX
>>161
つーかわざわざそれらに対する突っ込みも()で載せたのになぁw

ホントに廃止論者は自らにとって都合の悪いものは全て見えなくなっちゃう病気なんだね
あるいは死刑廃止論そのものがフェイクで
単に自分が死刑になりかねない事情を抱えているだけとか
ついつい邪推の一つもしてみたくなってしまうもの

164法の下の名無し2018/09/09(日) 11:11:58.34ID:or4epQ5H
>>150
被害者感情じゃなく国民感情ならいいか?

まだ被害にあってないが被害にあったときの保険感覚で
死刑に賛成という感情

165法の下の名無し2018/09/09(日) 11:13:56.30ID:RFZ5dSTN
結局は世界の流れから日本も廃止になるよ
存続するのは目には目をの中東だけかな

166法の下の名無し2018/09/09(日) 11:18:47.26ID:or4epQ5H
>>155みたいに罪刑法定主義という裁判のルールを
存廃論にまで混同して持ち込むやつはよく見かける

罪刑法定主義はあらかじめ定めた罪であらかじめ定めた罰を与える

そこに私的感情を挟んでとある罪に対し罰の重さが変わっては
法の下の平等ではなくなるからだ

でも存廃論で被害者感情に基づいてあらかじめ罪と罰を定め
できあがった制度は別におかしいことじゃない
それを駄目とする憲法なり法律はあるのか?

167法の下の名無し2018/09/09(日) 11:29:31.80ID:BdqZK5DX
>>164
日本国民の大多数は懲役=更生の場の提供という認識なのだろうね
刑務所の運営にも莫大な血税が費やされているわけだし

それで社会復帰の見込みのまだありそうな犯罪者が懲役刑(無期を含む)
もはや見込みのかけらも期待できなそうなのが死刑という建てつけだと思う

もちろん本当のところ死刑囚に更生の可能性がなかったかはわからない

だけど社会全体が背負うリスクとして
凶悪犯罪者の更生可能性よりは再犯で犠牲者を増やさないってこと

個人的に廃止論者が例えばM崎勤とかを隣人として迎え入れられるなら尊敬に値するが
多くの一般国民にそんなことを強いるのは流石に無茶だ

168法の下の名無し2018/09/09(日) 11:50:00.37ID:T6IolIkH
更正を期待しない懲役もあるはず
罰金、禁錮、懲役が現代刑罰の基本だよ
その観点からも死刑は望ましくない
お前らが揚げ足を取らないと信じるならばはっきり言おう
俺個人は凶悪犯のことなんてどうでもいい
日本は死刑判決を出さない死刑を執行しない国家になるべき

169法の下の名無し2018/09/09(日) 11:56:44.47ID:4yGbT9xm
俺は単純に宮崎や宅間みたいなのを隣人として受け入れたくないってだけなのよ
そして俺が受け入れたくないから多くの国民もきっとそうなんだろうなと思っているだけ
彼らを生かすというのは誰かが確実に彼らの隣人になるということだからね

刑務所に押し込めておけば大丈夫という論も違う
それは彼らの隣人の立場を勝手に刑務官他に押し付けているだけだ

170法の下の名無し2018/09/09(日) 11:59:03.19ID:BdqZK5DX
>>168
お前が勝手に定めた「現代刑罰の基本」に
我々多くの一般国民が従わなきゃいけない道理なんてまったくない

171法の下の名無し2018/09/09(日) 12:01:48.99ID:MKbhuT9r
今リアルタイムで
>>160
を見た!!

172法の下の名無し2018/09/09(日) 12:12:17.65ID:TDCFJ/dM
>>161
>で、それに有効な反論がない件

内政干渉。
従う理由はない。

毎回同じ事を言われているんだけど、記憶障害か何かあるの?
脳に疾患があるんだったら、早めに治せよ。

173法の下の名無し2018/09/09(日) 12:15:51.01ID:TDCFJ/dM
>>168
>日本は死刑判決を出さない死刑を執行しない国家になるべき

違うね。
死刑になるような犯罪が起きない国にすべき。

本音がダダ漏れだろ。
お前が言ってる事は、ただただ人殺しを保護しろと言ってるに過ぎない。
消えろ、人格障害者。
もっとマシな理屈もってこい。

174法の下の名無し2018/09/09(日) 12:21:22.40ID:fnXlqf9k
>>169
現状でも死刑にならなかったとして隣人にはならんよ
無期懲役でも出てこられたのは昔の話
当然死刑相当の奴は仮釈放を申請しても却下させる
だから再販の恐れを理由に死刑堅持を叫ぶのは間違い

175法の下の名無し2018/09/09(日) 12:23:11.62ID:DadIqEEE
>>173
お前は脳に障害でもあるのか?
死刑をなくすことは可能だが
今まででは死刑に当たった犯罪をなくすことは不可能
見通しにしろ実現不可能ならそれは夢想だ

176法の下の名無し2018/09/09(日) 12:27:26.10ID:4yGbT9xm
>>174
だからそれは隣人の立場を刑務官に押し付けているだけだろ?
僕や僕の大切な人が刑務官である可能性には想像が及ばなかったのか?

君は自分が安全な立場だから綺麗事を並べているだけじゃないか

177法の下の名無し2018/09/09(日) 12:37:02.70ID:fnXlqf9k
http://miurayoshitaka.hatenablog.com/entry/2017/06/05/無期懲役刑は終身刑だ

1.そもそも無期懲役と終身刑は同じ概念
無期懲役は、実際の運用はともかく、概念としては終身刑とは異なると思っている人が圧倒的に多数だと思う。

無期懲役と終身刑が異なることを前提に、「日本には終身刑がない」という前提でいろいろ議論がなされるのが常だ。

しかし、この前提は誤りだ。無期懲役と終身刑は同じもので、ただ呼び方が異なるだけだから。

無期懲役というと、その語感からか、「単に期間が定まっていない刑罰」を意味すると思う人が多いようだが、そうではない。

期間が定まっていないのではなくて、懲役刑の終わりが「ない」のが日本の無期懲役だ。刑期に終わりがないから、刑が一生終わらないことは確定している。

刑が終わることは生涯ない以上、外界に出られるとしたら「仮釈放」しかない。

仮釈放は、「仮」の文字どおり暫定的な処分だ。いったん外には出してもらえるが、受刑中であることには変わりがない。

仮釈放中に、比較的軽い罪でも再犯をしたり、遵守事項違反をしたりすると、国は仮釈放を取り消して受刑者を再び収監することができる。

有期懲役にも仮釈放制度はあって、概ね刑期の8割を過ぎた頃から、服役中の行状などによっては仮釈放される人が出てくる。

有期懲役の場合は満期があるから、仮釈放された後につつがなく満期が到来すれば、晴れて自由の身だ。

しかし無期懲役だと満期はないので、一生涯「仮釈放中の無期懲役囚」の身分が続くことになる。

ところで、仮釈放制度の有無を問わず、このように刑の終期がない懲役刑のことを、終身刑と呼んでいる。無期懲役とも呼ぶ。

このように、無期懲役と終身刑は同じことだ。

そのため、「無期懲役」の英訳は「life imprisonment」であり、これは「終身刑」という意味だ。*1

ところで、無期懲役=終身刑は、制度上、仮釈放の可能性があるものとないものに分かれる。

世界的に見ると仮釈放制度のある終身刑を採用している国が比較的多いようだが、仮釈放制度のない終身刑を採用している国も存在する。

日本においてマスコミをはじめとする多くの人が「無期懲役」と異なる概念と思い込んで用いている「終身刑」の語は、「仮釈放のない終身刑」を指しているわけだ。

無期懲役と終身刑を別の概念と捉えるのは本来は誤りだが、ひとまず

日本語の「終身刑」はたいていの場合「仮釈放のない終身刑」だけを指して用いられること
海外の犯罪報道などで「終身刑」と言われる場合、「仮釈放のない終身刑」の意味で用いられているとは限らず、むしろ日本の無期懲役にあたる制度である場合が多いこと
を押さえておけばよいだろう。*2

2.無期懲役囚が仮釈放で出るのは困難
上記のとおり無期懲役と終身刑は同じものだ。

しかし、冒頭の被告人が「無期懲役は実質終身刑」と言ったのは、そういう意味ではないだろう。

「仮釈放は実際上困難だから、日本の無期懲役は実質仮釈放のない終身刑に近い」と言いたかったのだろう。

実際、法務省が公開しているデータを見ても、無期懲役囚が仮釈放されるのはなかなか困難だ。いったん無期懲役になったら死ぬまで出られない可能性が高い。

この点、「無期懲役といっても15年〜20年で出られる」といった認識を持っている人が多いようだが、明らかに誤っているので注意。*3*4

法務省の公開データを見ると、

H23〜27年の5年間に仮釈放許可を得た囚人の平均在所期間は、いずれの年も30年以上。H18年〜H27年の平均は31.2年。
H23年〜27年の新規仮釈放者数と獄死者数を足したものを分母とし、これに占める新規仮釈放者の割合を求めると、32/126で25.4%。
平成23年〜27年の5年間で仮釈放申請は計129件あるが、うち仮釈放が許可されたのは33件で25.6%。なお、仮釈放申請自体、在所期間30年以上の人が9割以上を占める。
このように、「15〜20年で出られる」どころか、「30年経っても出られない可能性の方が高い」「一生出られず獄死する可能性が高い」のが日本の無期懲役の運用だということが読み取れる。

178法の下の名無し2018/09/09(日) 12:40:06.88ID:fnXlqf9k
>>176
綺麗事ではないよ
死刑判決が下りなかった凶悪犯も収監してるから死刑囚の反乱や逃走のみを問題にすることが無意味
そもそも死刑はそれ自体が刑罰で拘置所に拘束されてるだけだがな
じゃあ刑務官に死刑を執行させても知らんぷりかよ?

179法の下の名無し2018/09/09(日) 12:41:27.70ID:fnXlqf9k
>>177で不十分なら要件を厳しくすれば済む話
少なくとも逃走や釈放などの可能性は死刑にしなければいけない絶対的な条件ではないね

180法の下の名無し2018/09/09(日) 12:43:47.50ID:4yGbT9xm
>>178
だから君がその立場を引き受けてくれるのなら
僕はそれでもまったく構わない

だけど君は絶対に引き受けないし引き受けようともしないよね

181学術2018/09/09(日) 19:22:41.10ID:lPDM3/To
死人が自由にしているかもしれないのに無期懲役とはどういうことなんだ。
死に死を持って償う必要があるのか?事件を詳細に調べていないからそうなるんだ。

182菩薩@太子2018/09/09(日) 20:17:47.64ID:3V5wjN+P
汝らよ、終身刑にする必要はないだろう?
普通の懲役刑で懲役500年とか800年を制定すれば充分だよ。

183菩薩@太子2018/09/09(日) 20:21:31.25ID:3V5wjN+P
>>175
汝よ、確かに>>173の、

死刑になるような犯罪が起きない国にすべき。

という発言は脳に障害があるとしか思えないね。そんなことは不可能だからね。
ここは我にとって人間観察の場だから、>>173が汝の指摘に対してどう答えるかにとても興味があるよ。
シカとして逃げるしかないのかな?w

184菩薩@太子2018/09/09(日) 20:21:32.09ID:3V5wjN+P
>>175
汝よ、確かに>>173の、

死刑になるような犯罪が起きない国にすべき。

という発言は脳に障害があるとしか思えないね。そんなことは不可能だからね。
ここは我にとって人間観察の場だから、>>173が汝の指摘に対してどう答えるかにとても興味があるよ。
シカとして逃げるしかないのかな?w

185菩薩@太子2018/09/09(日) 20:25:57.42ID:3V5wjN+P
汝らよ、よく考えてみたんだが、無期懲役や終身刑よりも懲役500年とか800年とかのほうがよくはないかね?
我の場合に当てはめて考えてみたが、そのほうが絶望はより大きな気がするんだよ。
そのほうが受刑者に大きな絶望を与えるからいいと思うのだが、どうだろう?

186法の下の名無し2018/09/09(日) 20:44:58.59ID:or4epQ5H
>>184
人口知能が発達すれば
生まれた段階でお前みたいにサイコパスとかわかるかもしれないな

187法の下の名無し2018/09/10(月) 06:54:08.54ID:ZXfWa3Yp
>>185
そのころ日本はもうない

188法の下の名無し2018/09/10(月) 10:31:48.04ID:UHdKFLcb
>>186

そういう映画あったなw

189法の下の名無し2018/09/10(月) 10:36:47.86ID:BNR1FPS7
>>166
存廃論に罪刑法定主義を持ち出しちゃあかんの?
それを廃止論者が言うならわかるが

190法の下の名無し2018/09/10(月) 11:56:50.34ID:tMGSCsWj
>>189
例えば遺族感情を考慮して死刑のハードルを下げる方向で
ルールを変えるというのはなんら罪刑法定主義に反してない

そのルール通りに裁判官は判決を下すだけだ
でもルールに反して判決を下せば罪刑法定主義に反する

ルールの運用に感情を挟んで捻じ曲げてはだめだが
感情を考慮してルールを作るのは全然OKなわけ
でも作ったルールは厳格に運用するわけだ

191法の下の名無し2018/09/10(月) 13:07:43.98ID:1PzRwWC4
【#ケチって、核兵器】 環境省は放射能を、厚労省は被曝を、さらに気象庁は <核実験> を隠してる
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1536460797/l50

192法の下の名無し2018/09/10(月) 13:22:31.78ID:tMGSCsWj
死刑はハンムラビか?

なぜ死刑だけが同害報復なのかという反対論について

あくまでも罪が重いために死刑にしたためであって
同害報復が目的ではない 結果的に罪と罰が同じになってしまったのだ

その証拠に外患誘致罪という人を殺して無くても死刑になる罪状がある

結果的に罪と罰が同じになってしまう例はほかの刑罰にもある
人を監禁して禁固刑や懲役刑になるだろうし
恐喝して罰金刑になるだろう

193学術2018/09/10(月) 18:07:50.33ID:JVB0e1Rl
死景紅藍

194菩薩@太子2018/09/10(月) 19:11:41.42ID:vNJTJxR+
汝らよ〜、無期懲役や終身刑よりも懲役500年とか800年とかのほうがよくはないかね?
我の場合に当てはめて考えてみたが、そのほうが絶望はより大きな気がするんだよ。
そのほうが受刑者に大きな絶望を与えるからいいと思うのだが、どうよ〜? どうよ〜?

195菩薩@太子2018/09/10(月) 19:12:33.01ID:vNJTJxR+
汝らよぉ〜、無期懲役や終身刑よりも懲役500年とか800年とかのほうがよくはないかね?
我の場合に当てはめて考えてみたが、そのほうが絶望はより大きな気がするんだよ。
そのほうが受刑者に大きな絶望を与えるからいいと思うのだが、どうよぉ〜? どうよぉ〜?

196法の下の名無し2018/09/10(月) 20:16:18.50ID:Vc/4cO+o
>>195
むしろお前みたいな社会不適合な引きこもりにとって
懲役500年とか天国以外の何ものでもないだろ

だって何の努力もせず衣食住の全てが保証されるのだから

197菩薩@太子2018/09/10(月) 20:38:43.43ID:vNJTJxR+
>>196
頭に障害があるのか?

@500年生きられると思ってるのか?
A衣食住の全てが保証されるのは無期懲役や終身刑も同じだ。

我は無期懲役や終身刑よりも、懲役500年とか800年とかのほうがよくはないかと聞いてるのだぞ。それに答えろ!!
それとも難しすぎて頭がこんがらがって理解できないか?

198法の下の名無し2018/09/10(月) 20:46:08.01ID:Vc/4cO+o
>>197
終身刑だろうが懲役500年だろうが
お前みたいな社会不適合者にとっては同じことじゃねーの?

それはお前の「寿命が尽きるまで」生き続けられることが確定するのだからな

199法の下の名無し2018/09/10(月) 22:36:10.64ID:zAYBigce
しかし衣食住が保証されることだけがどれほどの幸せなのだろうか?
中には死刑にしてほしい、もう生かされてもしょうがないと思っている者はいないのか?
死刑執行1件で5人の殺害を抑止できるというが、無期懲役で何人の殺人が抑止できるんだろうな?

200学術2018/09/11(火) 07:49:24.14ID:o7ZyCv29

201幻学術2018/09/11(火) 13:26:06.47ID:o7ZyCv29
JT死計時間議論。NYT death die dead 3De

202学術2018/09/11(火) 13:28:43.38ID:o7ZyCv29
バレエ バレットッド テリーヌ ムーン ウント ゼックス ベンツ
https://www.youtube.com/watch?v=A65qo0U5630

203学術2018/09/11(火) 13:29:10.49ID:o7ZyCv29
セールスあるの?

204学術2018/09/11(火) 13:30:05.45ID:o7ZyCv29
保釈金閣 外戦銀閣

205学術2018/09/11(火) 13:33:36.32ID:o7ZyCv29
脱構築印税.アール デコ ン アンテル アウトサイド ストレクチャー

34ー露 ステュディオン  AC NEI RUNN セレネ B

206学術2018/09/11(火) 13:35:32.06ID:o7ZyCv29
フッド サル  GHQ 大惨事老並兵 サコ リビン プルーム テクニーグ

207学術2018/09/11(火) 13:40:49.26ID:o7ZyCv29
国際法規、交戦中 同盟国と でもいいのに。同盟組むからインフラ病院、
インフラ刑務所誤解あるし。同種殺人はつまらないよね。異種各党儀
ハイラン ヒットnumb shot ro bart core la 将軍。DJぺリ MC神

https://www.youtube.com/watch?v=LQcSy0VrY60

208学術2018/09/11(火) 13:43:41.54ID:o7ZyCv29
https://www.youtube.com/watch?v=IiDSwsEkl04

リリㇲターウイメン 天空蛇魔

フランケヌ シュタッテン

209法の下の名無し2018/09/11(火) 15:23:50.40ID:MKkt4b8d
>>184
別に逃げる気はないよ。
犯罪が起きないようにすることが不可能なら、犯罪を起きない事を目指す事すら意味が無いと
言い出す、廃止論者特融の、反社会的思想を丸出しにした戯言に呆れはしたが、
まぁ元々人格障害者の集まりだってことは知っているので、いつもの事かくらいにしか思わなかった。
まさか、それを態々言わないと分からない、正真正銘の馬鹿がいるとも思わなかったけど。

210法の下の名無し2018/09/11(火) 15:30:09.46ID:MKkt4b8d
相も変わらず、廃止論者の異常者っぷりは失笑物だけど、それで暴れて世論が廃止に
向かう事が無くなるのなら、それでいいかなとは思う。

このスレは討論する場ではないからね。
廃止論者の反社会的思想、異常性、殺人への願望や殺人犯罪者へ反吐がでるような
崇拝感情を野ざらしにし、少しでも死刑存廃の話に興味を持って除いた人が、この
人格障害者たちの異常性に気が付き、間違っても廃止の方向へ話が向かないように
するための物だから。

211法の下の名無し2018/09/11(火) 15:32:18.86ID:MKkt4b8d
>>199
>無期懲役で何人の殺人が抑止できるんだろうな?

さぁ?
無期刑で仮釈放されて、また殺人事件起こして最終的に死刑になった奴はいるね。

212法の下の名無し2018/09/11(火) 16:02:02.43ID:FfvMpLEO
>>209
混同した議論を持ち込むなよ
だから叩かれてるの
犯罪がない社会が望ましいと同時にありえない前提には違いない
それに防犯の話をしてるんじゃないぞ

213学術2018/09/11(火) 17:44:49.16ID:o7ZyCv29
死刑自体下級官吏の法規だ。無期も。捜査調査が荒い。このまま大逃げを打って。
楽々天帝に対峙、天孫降臨済列車でGO

214学術2018/09/11(火) 17:45:57.79ID:o7ZyCv29
リスクを払うならお金の問題が常識だ。法律相談に出てる人、企業法務
と連関してるひとはOK。

215菩薩@太子2018/09/11(火) 19:43:02.50ID:JmLx/omU
>>209
>犯罪が起きないようにすることが不可能なら、犯罪を起きない事を目指す事すら意味が無いと言い出す、

汝よ、犯罪を起きない事を目指す事すら意味が無いと言い出した者がいるのかね?
それは何番目の書き込みかね?ひとつそのくだりを引用してくれないか?

やはり汝は狂っているのかね?wwwwwwww

216菩薩@太子2018/09/11(火) 19:46:47.48ID:JmLx/omU
>>198
>終身刑だろうが懲役500年だろうが
>お前みたいな社会不適合者にとっては同じことじゃねーの?

おまえは精神障害者か!!なんで我が終身刑や懲役500年を受けるんだ!?
我がそれに相当する犯罪を犯したのか?
おまえは精神障害者か!!

217学術2018/09/11(火) 19:52:03.19ID:o7ZyCv29
犯罪歴がある方が特殊訓練もあるし、出世出立ある世。
因果で他人の代わりに人を殺すんだから、そういう忠節もある。
現代下級法に決めきっているメディアを覗くべきだし、懲役禁錮死刑
だけの世界は、有害だよな。栄達するべき犯罪者にとっても禍根が残るし、
殺しの刑務所がらみのリアルやスリルも現代ではもう再現できない。

218学術2018/09/11(火) 19:53:07.55ID:o7ZyCv29
法を犯さずに生きていくことが出来ないから事故という概念がある。
殆んどが人間関係の連鎖による怨恨感情からの事故なんだろうな。
事故なら訴訟で解決がつくし、昔からそうであった国も多い。

219菩薩@太子2018/09/11(火) 22:11:48.14ID:JmLx/omU
>>218
>法を犯さずに生きていくことが出来ないから事故という概念がある。

そんなことはないだろうw
我は法を犯さずに生きていけるぞw
さあ?そうした?どうしたw

220法の下の名無し2018/09/11(火) 22:44:22.49ID:KPWhLU4z
廃止派ではあるが殺人罪の適用がまだまだ甘すぎるよな。
過労死だって「未必の故意」の可能性が高すぎる。
ホテルニュージャパンの問題もそうだったな。
存置派にもこういう問題を考えてもらおうか?

221法の下の名無し2018/09/11(火) 23:45:35.63ID:iLTnXM2s
おい廃止派!学術の基地外なんとかせーや
お前らのお仲間だろ

222法の下の名無し2018/09/12(水) 01:22:17.39ID:18O+5vJb
>>212
痛いとこ突かれて必死に叩いているの廃止論者じゃん

223法の下の名無し2018/09/12(水) 01:24:45.09ID:18O+5vJb
>>220
話、関係なくね?
何を誤魔化そうとしてるの?

>>221
キチガイにキチガイの管理なんか出来るわけがないよ

224法の下の名無し2018/09/12(水) 02:15:17.57ID:Lmg1KghU
>>211
それいつの話
そこが大事

225法の下の名無し2018/09/12(水) 07:43:14.34ID:YAb8+AxI
>>224
いつになったら死刑廃止の外圧がくるのかまったく示せないくせに
ホントお前ら廃止派ってご都合主義だよな(苦笑)

226法の下の名無し2018/09/12(水) 07:58:20.50ID:I33PRch1
>>225
いつかがわかったら苦労はないっての
主要国が廃止に踏み切った後なのは間違いない
これまでこの国はいつもそうだった

227学術2018/09/12(水) 09:16:46.79ID:OquiBZ5g

228学術2018/09/12(水) 09:17:16.25ID:OquiBZ5g

229法の下の名無し2018/09/12(水) 09:49:16.21ID:YAb8+AxI
>>226
主要国たってほとんどがキリスト教文化圏の国ばっかだろ?

あっちは異教徒狩り(十字軍)や魔女狩りなどの負の歴史があるからで
グローバルスタンダードとなりうる高尚なもんじゃねーぞ
そしてそのこと自体あちらさんもちゃんと認識している

230法の下の名無し2018/09/12(水) 10:00:42.02ID:bEnbgdzl
今の政権が死刑廃止に踏み切ることは無い。
あるとすれば前政権みたいな左翼政権に近い
政権が立てばありえると思う。
民主党って元社民党多数参加、社民党と国民新党連立・・・
って政権だからな・・・
※国民新党の亀井代表は死刑廃止支持。

立憲民主が社民党や共産党らと連立して政権取ったら
死刑の執行を止めて4年間耐え忍んで既成事実化する。
って流れならあるかも・・・

231法の下の名無し2018/09/12(水) 11:51:57.85ID:QFbXStk2
>>229
そんなのは関係ない
なんでサミットはキリスト教国がほとんどなんだってボヤいても仕方ないだろ
昔から大事なことは主要国が決めるの

232法の下の名無し2018/09/12(水) 12:33:22.53ID:YAb8+AxI
>>231
そうだよキリスト教国が何をしようが何を廃止しようが関係ないんだよ
お前のほうこそありもしない「外圧」なんぞを頼りにすんのもう止めたら

233法の下の名無し2018/09/12(水) 13:17:04.82ID:W3LjgX7K
情状酌量の余地がない犯罪は全て死刑でいいと思う

234法の下の名無し2018/09/12(水) 13:36:33.26ID:tEYZNP7T
>>233
存置論者の風上にも置けない意見だな

235法の下の名無し2018/09/12(水) 13:48:11.17ID:o8AfzdYn
週に20時間を超える残業をさせた者も過労死するかもしれないんだから
「未必の故意」で殺人罪を適用するべきだよ。

236法の下の名無し2018/09/12(水) 13:52:02.96ID:QFbXStk2
また訳も分からず未必の故意
覚えたての言葉を使いたがるガキ

237法の下の名無し2018/09/12(水) 14:00:30.76ID:o8AfzdYn
>>236
どう考えているんだよう
これだけの過労死の問題があることを知らないのか?
企業側というのは労働者の安全を考えないといけないんだよ。

238法の下の名無し2018/09/12(水) 14:54:21.10ID:qvNr6aRd
>>237
それと未必の故意の認定は別問題

239法の下の名無し2018/09/12(水) 15:10:52.69ID:o8AfzdYn
>>238
ホテルニュージャパンの問題も?

240法の下の名無し2018/09/12(水) 15:13:21.08ID:QFbXStk2
>>239
お前はなんで飛躍させたがるの?

241法の下の名無し2018/09/12(水) 15:25:09.49ID:OmQxFkBI
>>233
情状酌量の余地の無い、何の事件かによるだろう。
そりゃまぁ情状酌量の余地の無い殺人事件は、死刑にすべきなんだが。

242法の下の名無し2018/09/12(水) 15:29:12.41ID:OmQxFkBI
>>230
以前、千葉元法相が「自分が法相の間は死刑は執行しない」と豪語した結果、
現役法務大臣が選挙で落選というありさまに。
大慌てで死刑執行し、大恥をかいた事が。

>って流れならあるかも・・・

無い。
論じる意味もない。

243菩薩@太子2018/09/12(水) 15:32:24.88ID:05QwVZtF
>>235
>週に20時間を超える残業をさせた者も過労死するかもしれないんだから
「未必の故意」で殺人罪を適用するべきだよ。


汝よ、「未必の故意」という純粋な言葉の定義だけからすれば、その場合も「未必の故意」を適用すべきかもしれないと知りなさい。
だが>>238がいうように、いまの社会通念上「未必の故意」は適用されないと知りなさい。

244菩薩@太子2018/09/12(水) 16:56:53.13ID:05QwVZtF
>>242
>無い。
>論じる意味もない。

汝よ、決めつけはいかんな。あらゆる可能性を検証すべきだと知りなさい。

245菩薩@太子2018/09/12(水) 17:01:32.50ID:05QwVZtF
汝らよ、犯罪者の更生はいかんぞ!!
汝らよ、人生は一度っきりなんだよ。人生にリセットはないんだよ!!
だから人間は一度っきりのその人生を「ちゃんと」生きなければならない。
犯罪者に更生させる必要なし!!

人間は、一度っきりのその人生を「真剣に」「ちゃんと」生きなければならないのだぞ!!わかるか!?

246学術2018/09/12(水) 19:55:09.69ID:OquiBZ5g
https://www.youtube.com/watch?v=r4Dz87zpeTM

邦楽も法学者ならいいよね。くるりとか。京都から上海ガニhttps://www.youtube.com/watch?v=NyddMMiViZc

韓非子法家と戦える対兵何万人いるかな?

247学術2018/09/12(水) 20:08:40.07ID:OquiBZ5g
服兵 紫煙仲魔。さらし バスト age sage.

248法の下の名無し2018/09/12(水) 21:21:45.93ID:9LISNkOh
どうでもいいことだが菩薩や学術のせいで
ただでさえ不利な死刑廃止派がますますイメージ悪くなるな

俺らとしては死刑廃止論者の異常性が示せれるので何の不都合もないのだが

249法の下の名無し2018/09/12(水) 21:28:49.96ID:W3LjgX7K
>>241
語彙がしょぼくて上手く言えないけどなんの接点もない人をレイプしたとか殴ったとか盗んだとかそういう人を生かせておくメリットが分からない

250法の下の名無し2018/09/12(水) 21:30:25.04ID:Abx7scdn
>>248
こいつらは何かの回し者だろ
存置にも廃止にもキチガイはいるよ
お前は自分の陣営はまともと言いたいのか?
どちらも随分キチガイじみた主張をしてるけど

251学術2018/09/12(水) 22:05:27.18ID:OquiBZ5g
471 名前:学術 2018/09/12(水) 21:56:59.66 0
散らし逗子 平和の心裏。殺人、多し。ホモ失敗警強制送還。
472 名前:学術 2018/09/12(水) 21:58:26.76 0
救急車による胎児生殖細胞の事故死。外的内的。燃料の虐待と、肢体不自由さの車
の重量。
473 名前:学術 2018/09/12(水) 21:59:45.65 0
繁殖の掛け賭け事を割る燃料機、燃料車。自転車。電気モーターも含む。
474 名前:学術 2018/09/12(水) 22:00:16.39 0
交通刑務所から干されろ。信仰は手放すな。
475 名前:学術 2018/09/12(水) 22:01:01.78 0
全てが偽造免許の損害賠償名誉棄損でブランプトだな。
476 名前:学術 2018/09/12(水) 22:02:02.10 0
殺罪 業務上の過失致死 意図で。場合により。こうつう離婚も可。復縁有 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:9368c25c0e1fcb4c3420acd807713d27)

252菩薩@太子2018/09/12(水) 22:05:35.66ID:05QwVZtF
>>249
>語彙がしょぼくて上手く言えないけどなんの接点もない人をレイプしたとか殴ったとか盗んだとかそういう人を生かせておくメリットが分からない


汝よ、弁護士とはそういう者を弁護することでなりたっている職業だよ。弁護士にとっては大いにメリットがあると知りなさいw

253学術2018/09/12(水) 22:06:20.09ID:OquiBZ5g
魔人 キチガイ コンゴトモ ヨロシク ファーフォーコレでおいらんあんたの仲まさ。

254学術2018/09/12(水) 22:07:02.67ID:OquiBZ5g
神魔  カミマ マガミ タマ

255学術2018/09/13(木) 08:58:27.93ID:jpX7ztSt
波兵じゃないけど 全国大会とか優勝経験住人男女あるのかしら、
音楽映画ジャーナリズム、の海外の賞とか紫綬褒章とノーベル賞とか。
上級住人募集中。用兵や芸術の能力はいかに?僕はまだ課題はあるがクリアしてる。

256法の下の名無し2018/09/13(木) 12:19:23.55ID:tgHMhVFM
>>252
納得しましたありがとうございます

257学術2018/09/13(木) 12:31:36.86ID:tb42nRnU
ペニスコーティングの血かい?

258学術2018/09/13(木) 17:46:27.05ID:tb42nRnU
術学者の身分を許されるかなあ。将来

259学術2018/09/13(木) 18:57:50.68ID:tb42nRnU

260学術2018/09/13(木) 19:18:26.39ID:tb42nRnU

261学術2018/09/13(木) 19:37:22.39ID:tb42nRnU

262菩薩@太子2018/09/13(木) 20:15:42.06ID:TvyqlKyu
>>256
汝よ、どういたしまして。
結局加害者のことを同情したり配慮したりする書き込みが多いのも、日本が弁護士国家だからだと知りなさい。

それで得するのは加害者とそれを弁護する弁護士だけだからね。
得しない者は、加害者に同情なんかしないよw

263法の下の名無し2018/09/13(木) 20:28:44.99ID:tVgQ9/8t
加害者には同情しないが死刑は反対だ
殺す価値すらないだろ

264法の下の名無し2018/09/13(木) 21:13:20.31ID:tgHMhVFM
税金使って生かしておくだけ無駄だと思う

265学術2018/09/13(木) 21:20:28.56ID:tb42nRnU
死刑も無罪釈放も両立する。犯罪者被害者の心の中にも。

266法の下の名無し2018/09/13(木) 21:24:03.59ID:0p9Maxe4
>>264
それ定番だけど死刑も多大な税金を使ってるから大差ないんだが
しかも執行遅いし

267法の下の名無し2018/09/13(木) 21:55:12.62ID:G5w6bdeG
>>266
だから執行を可及的速やかに執り行えば万事解決ということだな
死刑執行そのものにはさほど金かか、ないし

268法の下の名無し2018/09/13(木) 22:25:53.66ID:Y+/xCzat
>>264
それでどうしてほしい訳?

269法の下の名無し2018/09/13(木) 23:00:37.50ID:Y+/xCzat
>>267
慎重性があるのですか?

270法の下の名無し2018/09/14(金) 05:52:47.63ID:lbVyDHXM
>>269
加藤だの宅間だの植松だの宮崎だの
明らかな凶悪犯罪者を慎重に吟味して何か意味あるの?

271法の下の名無し2018/09/14(金) 06:31:33.47ID:uBufq+og
>>270
お金が掛かるからというならナンセンスだと思う。
それから加藤は冤罪の可能性が高いよ。

272法の下の名無し2018/09/14(金) 06:47:44.36ID:d+Vp4CLL
>>271
冤罪の可能性はゼロ

273法の下の名無し2018/09/14(金) 07:59:52.29ID:xhB8zIOZ
>>271
現行犯逮捕なのに冤罪もクソもないだろうがww

274法の下の名無し2018/09/14(金) 14:16:42.39ID:2xfaqBe7
https://twitter.com/okaguchikii

これ、偽物を装った本物らしいで
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

275法の下の名無し2018/09/14(金) 15:14:27.64ID:W7ZQ+jJU
ちょっとぐらい冤罪あっても仕方ないと思う。あと防犯カメラもっと増やして監視して欲しい。

276法の下の名無し2018/09/14(金) 15:34:29.24ID:mLG88FWU
>>271
↑これが殺人犯罪者崇拝型の廃止論者。
プリズングルーピーとか言われるタイプ。
殺人犯罪者に異常なまでの崇拝意識を持ちあこがれる人格障害者。
殺人犯罪者を助けるためなら、嘘も詭弁も厭わない。

>>275
↑これは典型的な廃止論者のなりすまし。
あえて叩かれ易い妄言を吐き「存置派はこんな非道な連中なんですよ」と
扇動しようとする。
基本馬鹿なんで、すくボロが出てバレるのも特徴。

277法の下の名無し2018/09/14(金) 15:35:52.41ID:mLG88FWU
>>263
殺す価値より、生かしておく価値の方が無いよ。

278法の下の名無し2018/09/14(金) 15:49:52.54ID:uBufq+og
>>271>>276
加藤は返り血を浴びていないから替え玉の可能性もある。

279法の下の名無し2018/09/14(金) 16:09:01.11ID:n+b58eeT
>>276
存置論者ってお前が言うように清く正しいの?

280法の下の名無し2018/09/14(金) 16:45:20.15ID:uy9D+zn5
>>276
言い方の問題なのか?
死刑を存置するってことは僅かな可能性ではあるが
冤罪死刑を黙認せざるをえんだろ

あ、お前廃止派か

281法の下の名無し2018/09/14(金) 21:21:09.93ID:W7ZQ+jJU
オレ典型的な廃止論者の成りすましって疑われるぐらいアホな意見だったのか

282法の下の名無し2018/09/14(金) 21:25:36.95ID:W7ZQ+jJU
死刑廃止とか防犯カメラ要らないとかテロ準備罪反対とかマイナンバー反対とか全部心にやましい事のある奴の意見じゃないの?

283菩薩@太子2018/09/14(金) 21:42:27.52ID:Sx25RF1Q
>>282
汝らよ、我はやましい事はないから、防犯カメラが社会中のいたるところに隠れる隙間もないほどくまなく配置されてたって、堂々と生きていけるよ。

防犯カメラを社会中のいたるところに、隠れる隙間もないほどくまなく配置することは、これからの最重要のインフラ整備だねw

284法の下の名無し2018/09/14(金) 22:31:10.34ID:JcgSW8lB
>それから加藤は冤罪の可能性が高いよ。

何故廃止派の連中はこういう三秒でバレるような知ったかをかますのだろうか?

285法の下の名無し2018/09/14(金) 22:57:18.58ID:uBufq+og
参考

秋葉原通り魔事件の謎と真相!加藤智大の冤罪説や複数犯人説など

https://xtreeem.com/I0011683

286法の下の名無し2018/09/14(金) 23:09:41.54ID:OcIaaZtV
>>284
殺人犯罪者を死刑にしたくない願望が強いからだろうね。
明日は我が身だったり、殺人犯罪者に異常な憧れがあったりで。
まぁ異常者相手に、どうしてとか考える事はあまり意味が無いよ。

287法の下の名無し2018/09/15(土) 00:12:26.14ID:eu1yQanB
>>285
というかxtreeemなんてメディア初めて聞いたからググってみたら
何らソースのない都市伝説をかき集めているだけの弱小まとめサイトじゃん

廃止派の人間にとってはそんなんが「参考」になっちゃうんだwww

288法の下の名無し2018/09/15(土) 00:32:19.93ID:SoNKd/JG
今こそ血涙の文字で告白しよう!!
僕たちが純粋な輝きを失って大人になってしまったらお座なりとおべんちゃらと、陰口と
服従と妥協と打算と倦怠と保身の中で、ずるがしこく、チョロチョロと動き回りながらネズミの
一生を送るようになるんだ。
それから結婚して子供を作って、世の中でいちばん醜悪な母親という大人になるんだ。
ああ、時間の流れとはなんと残酷なのだろう!!
生きることと老いることが同義語だという過酷な命題を直視しなければならないんだ。
老いはまさしく肉体と精神の双方の病気だったが、老い自体が不治の病だということは、
人間存在自体が不治の病だというに等しく、われわれの肉体そのものが病であり、
潜在的な死なんだ。
衰えることが病であれば、衰えることの根本原因である肉体こそ病だった。肉体の本質は
滅びに在り、肉体が時間の中に置かれていることは、衰亡の証明、滅びの証明に使われて
いることに他ならないんだ。老いはすさまじい恐怖であり苦痛であり真実である。
このままだと僕たちは腐敗して汚れて蝕まれたおぞましい大人になってしまうんだ。
テチには限られた貴重な時間を死にものぐるいで生きてもらって思う存分に輝いてもらいたい。
ああ、一分一分、一秒一秒、二度とかえらぬ時を、人はなんという稀薄な生の意識で
すりぬけるのだろう!!そして血が失われるように時が失われていく。
そしてテチが二十歳になったら、その最後の輝きの絶頂の中でステージ上で美しく鮮烈に
死んで欲しい。
ああ、テチの光輝あふれる美しい肉体と精神が劣化することも衰退することもない永遠の伝説
となり歴史となるために無慈悲な時間の流れを止めたい!!
その時、テチには誰かもわからない僕も自殺する。
大人になるテチなんか絶対に許さない。僕はテチと血まみれになって心中する。
テチを殺すことを許してください。テチをステージ上で銃殺する。
僕の血とテチの血が混ざり合って純化されるのだ。
これだけはわかって欲しい。僕が誰よりも平手友梨奈を永遠に愛していることを・・

289法の下の名無し2018/09/15(土) 05:29:31.88ID:bRzKDNdo
自分が被害者になる可能性 加害者になる可能性

両者には大きな開きがあると思うけどね
前者は自分の意志とは関係なくやってくるが
後者は自分の意志によるものだからね

刑罰を回避したいなら犯罪をしなければいいすごく簡単なこと

290学術2018/09/15(土) 08:22:07.41ID:/DAhLjfn
死刑を廃止する必要もないし、他の刑も、残虐性や、人間の証明的限界
を超えてるべき。ハスにされた、刑もどきで満足するな。バカは切り捨ててよい。

291学術2018/09/15(土) 08:23:05.29ID:/DAhLjfn
刑苦。バタイユも、必読。三 部作です。有罪者のなか。

292学術2018/09/15(土) 08:24:08.75ID:/DAhLjfn
犯罪を回避すると、人間の本能が弱る。犯罪は抑止できないから、
懲役禁錮のスタイルを、現代古典風にアレンジ。

293学術2018/09/15(土) 08:36:21.52ID:/DAhLjfn
法務省、法務大臣や 法務大臣経験者が、国際的な、それや、それにまつわる仕事の人とか
ログや壺にいるかもなあ。OBOG。

294法の下の名無し2018/09/15(土) 08:53:18.68ID:vhl6A0rx
>>291
やっぱりバタイユ信者だったか
エログロなタナトスはキモい

295法の下の名無し2018/09/15(土) 12:30:49.24ID:pzHvB9s0
>>289
>刑罰を回避したいなら犯罪をしなければいいすごく簡単なこと

それが出来そうもないから廃止にしたいんだろ。
最近じゃネタにされ過ぎて言わなくなったが、少し前なら「自分が殺人を犯したときに死刑になりたくないだろ」
と喚き散らす廃止論者が定番だったから。

296法の下の名無し2018/09/15(土) 12:34:34.36ID:TUebs75g
>>295
え?それはいけないことなの?

297法の下の名無し2018/09/15(土) 12:49:14.93ID:TCIXOk7q
被害者が気の毒だから犯人を生かしておくなというのと大差ないだろ
そこから離れろよ

298学術2018/09/15(土) 14:01:35.96ID:/DAhLjfn
キモわしょなる。

299法の下の名無し2018/09/15(土) 17:43:27.58ID:iouDvlyd
>>296
まあ普通の生活送っている人は
「自分が殺人を犯したとき」自体があり得ないからな
死刑廃止派の諸君にとっては違うのかも知れないが

300法の下の名無し2018/09/15(土) 17:49:40.25ID:wMPr0+9W
>>299
実際にはまず有り得ないけど余程のアホでない限り自分にも当てはめてみるだろ
それとも自分が死刑になりたくないから死刑反対と言ってた奴が人を殺したのかね?
単なる仮定だろ

301法の下の名無し2018/09/15(土) 17:59:44.66ID:VHKQgam8
アホばっかだな
議論のレベルが中学生レベル
存置派もただの一般論、感情論しかいってない

302法の下の名無し2018/09/15(土) 19:06:11.58ID:TUebs75g
>>301
いいからお前はアホじゃないことを書けや

303菩薩@太子2018/09/15(土) 19:50:18.40ID:FucNjVOx
>>295
>>刑罰を回避したいなら犯罪をしなければいいすごく簡単なこと

>それが出来そうもないから廃止にしたいんだろ。

出来ないことはないだろ。我は出来るぞw

304菩薩@太子2018/09/15(土) 19:54:17.74ID:FucNjVOx
>>289
>自分が被害者になる可能性 加害者になる可能性

>両者には大きな開きがあると思うけどね
>前者は自分の意志とは関係なくやってくるが
>後者は自分の意志によるものだからね

前者は非常に低い確率で自分の意志とは関係なくやってくる
後者は自分の意思によるものだから、確率を100%にすることができる。
やはり加害者のほうが一般国民にとっては、他人事ではない。道理で加害者が弁護されるはずだw

305法の下の名無し2018/09/15(土) 21:06:51.86ID:iouDvlyd
>>300
いやいや余程の阿保じゃない限り自分に当てはめてみないだろ?
常識的に自分にはあり得ないことなんだからなw

でお前は当てはめてみちゃったと・・・なるほどww

306法の下の名無し2018/09/15(土) 23:40:47.22ID:b8wGXn+f
>>300
普通の人は「自分が人殺しをする」と言う状況を仮定しないか
仮定したとしても、それが許されない罪で有ることを理解しているんだよ。
人殺しをした時に、自分が死刑にならないように模索する必要性が有ることの
異常性を分からないあたり、異常だと思って無いんだろ。
廃止論者は。

307法の下の名無し2018/09/16(日) 08:02:58.53ID:RU6svOeM
つーかネタでなく天然で
「自分が殺人を犯したときに死刑になりたくないだろ」
と考えているのがわかって驚いた

むしろ若干引いた。。。

308法の下の名無し2018/09/16(日) 08:38:30.74ID:MMddoYQp
>>306
>>307
それのどこがいかんの?
マジで
そのせいで犯罪犯すんなら咎められるのもわかるが存置派って思索まで非難するのか?

309法の下の名無し2018/09/16(日) 08:55:07.27ID:1hkl/3bN
少なくとも「自分が殺人を犯す」という事象に関して
死刑存置派よりも死刑廃止派のほうがずっと身近であることはわかった
この感覚のギャップは相当大きそうだね

310法の下の名無し2018/09/16(日) 09:06:23.09ID:5JrToZ9g
>>309
で、犯したの?
犯してもいないのに死刑にされたくないと表明しただけで責めるの?
頭の中まで取り締まるの?
そんなずさんな論なんて
もしかして自作自演では?

311法の下の名無し2018/09/16(日) 09:10:31.17ID:MMddoYQp
>>309
犯罪予告ではなくて単に「俺は人を殺すかもしれない」って言ったら犯罪者なの?
もし俺がそう言ったら俺のことを人殺し呼ばわりするの?

312法の下の名無し2018/09/16(日) 09:12:23.62ID:MMddoYQp
>>305
なんで?
他人事じゃなくて自分の身に置き換えることって大切だよ
「俺は人を殺さない」と誓えるし殺してもいないが「もし自分が殺したら」という視点は大切だよ

313法の下の名無し2018/09/16(日) 09:22:05.16ID:RU6svOeM
>>308
お前らそれを根拠に死刑廃止論を公に展開してんだろ?
それじゃもはや個人の思索に留まらないだろうが

自分が重大犯罪を犯すかも知れないから
他の凶悪犯罪者も刑罰を軽くしろって言ってんだぞ
重大犯罪を犯す可能性が相当高くないと普通こんな発想になんないよw

314法の下の名無し2018/09/16(日) 09:31:07.59ID:MMddoYQp
>>313
してないが
どこがいかんのか教えろ
実際にやってないんだから

315法の下の名無し2018/09/16(日) 10:28:46.90ID:RU6svOeM
普通の一般庶民は「自分が人を殺す」なんて思いもよらないが
お前ら死刑廃止派は「こいつぶっ殺してやる!」が日常茶飯事で
本当にやっちゃったとき死刑にされるのが怖いから死刑に反対してんだよね?

そんなんじゃ周りと合わなくて生きづらいだろ?

316法の下の名無し2018/09/16(日) 10:29:32.57ID:75qQAFPl
存置派が「廃止派」と「存置派」の二役をして当たり障りのない議論をしている
なんちゃって議論スレです。

317法の下の名無し2018/09/16(日) 11:09:20.61ID:6zc38u/B
>>315
それは観念論すぎるだろ
存置派だから弁えていて廃止派だから人を殺したいのか?
そんなことばっかり言ってろよ

318法の下の名無し2018/09/16(日) 11:09:51.21ID:p831DhbQ
>>312
んで自分が、身近な人が殺されたらって視点も大切
加害は自分がやったことなのだから
それに対して責任を負うってのが存置派の考え

319法の下の名無し2018/09/16(日) 11:11:21.06ID:MMddoYQp
>>316
存置派が馬鹿と印象づけたい工作だろうな

>>318
だからお前は負いたくないって奴だけ相手にしてろよ
そいつが負いたくないって言ったところで何一つ変わらないのに鬼の首を取ったようにあほか

320法の下の名無し2018/09/16(日) 11:24:05.19ID:RU6svOeM
ん?それで結局ID:MMddoYQpは遁走?

それともIDコロコロの別人設定でしれっと居座り?

321法の下の名無し2018/09/16(日) 11:24:39.89ID:MMddoYQp
>>320
>>319
馬鹿なの?

322法の下の名無し2018/09/16(日) 11:30:47.74ID:RU6svOeM
>>317
どこも観念論じゃないだろ

死刑存置派は「自分が人を殺す」とは無縁なので死刑を恐れる必要がない
逆に死刑廃止派は常に「自分が人を殺す」ことを意識しているので
それを実行した場合に課される刑罰(=死刑)が怖くて仕方ない

至ってロジカルな話だ

323法の下の名無し2018/09/16(日) 11:36:19.48ID:6zc38u/B
>>322
なんだよお前は?
IDコロコロがどうしたんだよ?
俺のは変動IPだからコロコロするが何が悪いんだ?
違うIDで同じ人物じゃダメなの?
もうそういうところから決めつけだよね
他の人が書いたのも同一人物だと思ってるのか知らんがどれを誰が書いてたっていいじゃねえか

324法の下の名無し2018/09/16(日) 11:44:53.83ID:RU6svOeM
>>323
決めつけというか少なくとも「お前」はそうだろ?
他の死刑廃止論者はどうか知らんがね

てかここの廃止論者って他には菩薩と学術くらいだよねw

325法の下の名無し2018/09/16(日) 11:49:50.75ID:MMddoYQp
>>322
全くロジカルじゃないよ
内的な思弁は咎められるものじゃないし実行に移さないことを吐露したところでどこに真実があるんだね?
実際に死刑を求刑された者の多くが「死刑になりたくないから死刑反対」とのたまってるのを責めるならわかるが、市井の者が雑感として「もし自分だったら死刑になりたくないから反対」と言ったくらいで何が悪いんだね?
俺は言ってないけどアホくさすぎる

326法の下の名無し2018/09/16(日) 12:07:11.28ID:w3kgcHSh
>>324
え?
誰がどこで「俺自身がそうだ」と言ったんだ?
「自分が死刑になりたくないから死刑反対」と言ったとしてだから何なんだと問い詰めてるの

>>325
実際にやった奴じゃなきゃ意味がないよね
誰だって死刑になりたくない
死刑になるようなことをやったから責めるならわかるけど方向性がおかしいよね

327法の下の名無し2018/09/16(日) 12:26:02.07ID:MMddoYQp
>>305
>>306
お前らも答えてくれ
「自分が凶悪殺人を起こした時に死刑になりたくないから死刑反対」と言って何がいけないの?
確かにそれ自体は身勝手かもしれないが、実際に起こしてないのに無邪気な発言すら許せないの?
それに死刑に反対したところで現行法ではやはり死刑を言い渡されるんだよ
だからどうした?
さあマジで答えてくれ

328学術2018/09/16(日) 15:08:30.96ID:DD5cVH9b
死刑の傍聴者だって、死刑を止めて来たんだよ。まずは人殺しが無いようにする
こと、という意味で死刑を膨張抑止するならそれは優れた人になるだろう。

329学術2018/09/16(日) 15:08:52.78ID:DD5cVH9b
傍聴抑止。

330法の下の名無し2018/09/16(日) 15:15:42.15ID:c50SBZbJ
死刑は俺は反対だわ
死刑は「無期懲役」と「殺人」を同時に執行してる刑だろ
非人道的だし冤罪だった場合取り返し付かない
死刑は冤罪の一点のみで反対
冤罪だった場合裁判官や検察官、取調べにあたった警察官も
最低でも無期懲役にしないと誰も救われないことになる

331法の下の名無し2018/09/16(日) 15:41:17.65ID:c50SBZbJ
冤罪だった場合に、その補償というのは何千万払っても人生の対価にはなりえないんだよ
20で逮捕されて60で冤罪で釈放されても、そいつは殺されたも同然だよ
死刑があることで犯罪というのも減っていない
アメリカの銃乱射は、大抵殺したあとに自殺してる
日本だって死刑になりたいという理由での強行が増えている
今すぐにでも廃止すべきだ

332法の下の名無し2018/09/16(日) 16:05:23.49ID:jJymHLzt
>>286
殺人者を死刑にしたい願望はどうよ?

333法の下の名無し2018/09/16(日) 17:36:26.09ID:ozS5DXfG
朝鮮殺戮殺人革命
朝鮮殺戮殺人カルト教団カルト学会

その朝鮮殺戮殺人テロリストたちが、
朝鮮殺戮殺人検事
朝鮮殺戮殺人弁護士
朝鮮殺戮殺人裁判官
朝鮮殺戮殺人警察
朝鮮殺戮殺人病院

各所で正体を露わにし、
朝鮮殺戮殺人テロ工作活動をしている

334菩薩@太子2018/09/16(日) 20:01:54.71ID:fLn9ZvF+
>>327
>「自分が凶悪殺人を起こした時に死刑になりたくないから死刑反対」と言って何がいけないの?

「自分が凶悪殺人犯人に殺された時にそいつをむちゃくちゃ残酷に目をくり抜き手足をちょんぎって肛門にガスバーナーを吹き付けて殺したいから、なりたくないから死刑賛成」と言って何がいけないの?
さあマジで答えてくれ

335菩薩@太子2018/09/16(日) 20:02:51.19ID:fLn9ZvF+
>>327
>「自分が凶悪殺人を起こした時に死刑になりたくないから死刑反対」と言って何がいけないの?

「自分が凶悪殺人犯人に殺された時にそいつをむちゃくちゃ残酷に目をくり抜き手足をちょんぎって肛門にガスバーナーを吹き付けて殺したいから、死刑賛成」と言って何がいけないの?
さあマジで答えてくれ

336学術2018/09/16(日) 21:12:27.43ID:DD5cVH9b
冤罪じゃなくても、死刑はよくないだろう、別に被害者は刑務所にいなかったし
死刑にされたわけでもない。

337法の下の名無し2018/09/16(日) 21:15:28.29ID:p831DhbQ
>>330
冤罪という可能性を持ち出すなら
脱獄して再び殺人を犯すという可能性は?

338法の下の名無し2018/09/16(日) 21:21:47.48ID:MaFGLIa/
脱獄じゃなくても再犯するやついっぱい居るのに懲役5年以上は全部死刑でいい

339学術2018/09/16(日) 21:27:50.67ID:DD5cVH9b
殺人を犯す奴は取りつかれてるんだよ。情状酌量の余地がある。
人間一人では殺人までこぎつけられないし、人間単独の能力で殺人は無理だ。

340菩薩@太子2018/09/16(日) 21:35:31.05ID:fLn9ZvF+
>>337
>冤罪という可能性を持ち出すなら
>脱獄して再び殺人を犯すという可能性は?

汝よ、脱獄して再び殺人を犯すという可能性のほうはスルーされるよ。都合が悪いからだw
汝よ、冤罪という可能性のほうは大いにまくしたてられるよ。都合がいいからだw

341菩薩@太子2018/09/16(日) 21:39:28.65ID:fLn9ZvF+
>>336
>冤罪じゃなくても、死刑はよくないだろう、別に被害者は刑務所にいなかったし
>死刑にされたわけでもない。

では死刑じゃなくて、警察官か裁判官が職務をやめて私的に加害者をぶち殺せばいいんだ。
そうすれば加害者のしたこととまったく同じなので、汝も文句はないだろう?www

342学術2018/09/16(日) 21:55:37.24ID:DD5cVH9b
復讐は警察関係者や裁判官が肩代わりするべきでない。加害者が孤立する
なかで、人をとらえたり、残虐な刑にするのはよくないことです。

343菩薩@太子2018/09/16(日) 22:31:11.45ID:fLn9ZvF+
>.342
>復讐は警察関係者や裁判官が肩代わりするべきでない。加害者が孤立する
>なかで、人をとらえたり、残虐な刑にするのはよくないことです。

警察関係者や裁判官が職務として肩代わりするのではないw私的にするのだ。
私的にするのだから、加害者がやったこととまったく同じで文句はないだろう?www

344菩薩@太子2018/09/16(日) 22:34:25.64ID:fLn9ZvF+
汝らよ、正義感の強い警察官や裁判官が職務を退職して私的に、加害者の目をくりぬき、手足をちょんぎり、肛門にガスバーナーを吹き付けて殺したあと、割腹自殺すれば、英雄になれるのにな・・・w

345法の下の名無し2018/09/17(月) 03:48:52.50ID:PUYE6aoF
>>327

むしろ死刑が凶悪犯罪に対する立派な抑止力となっていることがわかり、
存置派としてはありがたいです。

346法の下の名無し2018/09/17(月) 07:01:40.95ID:LVlvc5s6
>>327
>「自分が凶悪殺人を起こした時に死刑になりたくないから死刑反対」と言って何がいけないの?
>確かにそれ自体は身勝手かもしれないが、実際に起こしてないのに無邪気な発言すら許せないの?

いや、発言自体は許すも許さないもないよ。
ただ、自分が殺人事件を起こした時に死刑になりたくないのと言う輩がいるのに、廃止するわけにはいかないだろ。
コイツらは、自分が人殺しをする事自体を前提に、廃止を訴えているんだから。
死刑が犯罪抑止力になっている、証明じゃん。
死刑がある限り、こいつらは殺人事件を起こすことが出来ないんだから。

347法の下の名無し2018/09/17(月) 07:04:26.30ID:LVlvc5s6
>>336
>冤罪じゃなくても、死刑はよくないだろう、別に被害者は刑務所にいなかったし
>死刑にされたわけでもない。

相変わらず、脳に重大な疾患がある発言だな。
被害者は死刑にされたわけじゃないが、殺されているだろ。

348学術2018/09/17(月) 07:30:37.50ID:D86sfbBo
殺しに殺しを持て報いると、計算上人殺しは終わることがない。次の復讐へと
人が走るからな。殺人を防いでいるから、これだけ少ない事件の数になっているなら
徹底的に殺人を防ぐべき。

349法の下の名無し2018/09/17(月) 08:41:36.79ID:DE+T4JDz
>>346
でもそいつらが人殺ししてないならあまり意味をなさないだけだな
本当に人を殺す気の奴はそんなこと言わんだろ

存置派はいい加減に観念的な揚げ足取りレッテル貼り戦術をやめたほうがいい
根源的に死刑を論じなければ意味がない

350学術2018/09/17(月) 08:49:21.84ID:D86sfbBo
平和の裏面で戦争があっただけのことだよ。管理は一部まずかった。犯人や
被害者に過保護すぎたんだろう。そしてそれは、あまりに不条理で。
平和で武器を置き(人殺しの道具)、解き放たれて
戦争を抑止せず、戦争を行う、ことが理想とされるだろう。
法の発動とは常に戦争を志向して目指していて、そういうことが曇らぬように、
目を光らせているのが司法関係者であってほしい。

351学術2018/09/17(月) 09:23:11.29ID:D86sfbBo
司法を治安面、(治水は無理だろうな、)紛争地域に、輸出して、移入させるべきでは?

352学術2018/09/17(月) 09:23:50.21ID:D86sfbBo
議論から過去のあらを取って、批判を受けるだけにこうずれば、確かに有用でしょう。

353法の下の名無し2018/09/17(月) 10:01:07.53ID:PUYE6aoF
>>349
 冤罪からの死刑廃止は、死刑に限らず刑の執行を一時的にとめるか否かの議論であればわかりますが、死刑の根源的な制度そのものの是非とは別の話ですね。

 死刑廃止は世界の潮流といった意見は、死刑の根源とは関係ないですね。ただし、なぜ世界の潮流なのかを掘り下げて議論されれば別ですが、たぶん散々話題に上ったことが繰り返されるでしょう。

 むしろ犯罪の抑止力となっているか否かについては、刑罰の機能の一つを論じているので冤罪やら世界の潮流やらとかより、はるかに根源的な話題と言えると思いますが・・・

 どんな刑であろうが犯罪を犯す奴はいる。デメリットを考えて躊躇する事例だってあるでしょう。殺人がまったくお咎めなしであれば、政治家なんか何人殺すかわからない。
それは歴史を学べば明らかでしょうに。発覚したときのリスクがメリットに見合わないからやらないという人だって当然いる。
 無期懲役と比較して有意差がないと言う統計データがあろうが無かろうが、死刑には抑止力があるでしょう。

354法の下の名無し2018/09/17(月) 10:01:37.52ID:h+l62egA
>>348

おまえ馬鹿なのか?
誰が次の復讐やるっていうんだ?

加害者の身内なんて復讐どころか世間に顔向けできなくて
小さくなって生きて行く。それが普通ですがw

355法の下の名無し2018/09/17(月) 10:07:41.40ID:ROdozHj8
>>345
え?
また凶悪犯罪予備軍扱い?
だったら実証してくれよ

356法の下の名無し2018/09/17(月) 10:33:25.61ID:PUYE6aoF
>>355

回りくどく言うと、
「自分が凶悪殺人を起こした時に死刑になりたくないから死刑反対」
というのは、死刑になりたくないと言う心理は多くの人に働きかけるということを示唆する。だから、大きな抑止効果が期待できますね。
という共通認識が廃止派の1人と得られてよかったと言いたいんですが・・・

なぜ犯罪者予備軍扱いしていると思うんですか?

357法の下の名無し2018/09/17(月) 10:52:16.49ID:5ll61Iyd
>>356
そもそもそいつらはほっといたら殺人を犯す恐れが高いという前提がないとその論は成り立たないのだが
いつまで犯罪者扱いする気だね?あ?

358学術2018/09/17(月) 11:09:10.69ID:D86sfbBo
冤罪という概念を敷衍すると、両方側が犯人であり得、
司法警察機構の性差、男女比が下の方までは、犯人としてもしょうがないわけだよ。
共学、共産主義を先取りして、モノや護送車両をしまい、男性名詞、女性名詞
の類推から、逮捕待遇を、車両を使わず、建物、刑務所、留置、拘置に誘導せず、あげることもできる。
両社が加害者である方が、両者を被害者として扱う、嫉妬ももどきより、
いい結論、結審が出ていたはずだ。それから、被害について賠償、訴訟を、
判例踏襲じゃない、よき観点から、悪しざまにののしるのもよいが、裁定されるべき。

359法の下の名無し2018/09/17(月) 12:28:49.31ID:PUYE6aoF
>>357

つまり貴方に言わせると、
「自分が凶悪殺人を起こした時に死刑になりたくないから死刑反対」
と言う人は、ほっといたら殺人を犯す恐れが高いといいたいのですか?

まあ確かに字づらだけ読むとそう読めますけどね・・・

でもそれだったら、犯罪者予備軍扱いしているのは貴方じゃないんですか?

別に犯罪者の立場にたって考えてみると言うのは、おかしなことではないと思いますが、
それだけで予備軍扱いしてると決め付けるのは少し短略的かと思いますが。

話は変わりますが・・・
「自分が冤罪の犯人にされたくないから死刑反対」ってのは、全然見かけませんね。
むしろ廃止論者的にはこっちのほうが多そうなのに・・・

360学術2018/09/17(月) 12:47:42.24ID:D86sfbBo
人間の憑き世はあさましく  魔物の月夜はおそろしい
 狐憑きの民俗信仰から、民族、大 種族、邪教。

361学術2018/09/17(月) 12:48:36.00ID:D86sfbBo
イエス キリストの 名において・・・。ノート片手に、飛天魔獣と遭遇。

362法の下の名無し2018/09/17(月) 13:26:08.76ID:ojBM0Ygx
>>359
ねえ?
なんでめいめいが殺人を犯すかにこだわってるの?

363学術2018/09/17(月) 19:12:55.24ID:D86sfbBo
めいめいが探偵 探幽?なら、殺人という手法を取ることはない事に気付くこと。
殺人で会ったのかな?死刑になった人たちは。懲役や禁錮の人たちも。

364学術2018/09/17(月) 19:13:11.80ID:D86sfbBo
1224

365菩薩@太子2018/09/17(月) 19:43:50.98ID:6dh3TM7c
学術よ、汝は残虐犯や凶悪犯を絶賛して、彼らを人権をほんの僅かでも踏みにじるような刑罰には異を唱えているようだが、
刑罰ではなく警察官や裁判官が職務とは関係なく私的にその加害者を殺すことには賛成のはずだな?
なぜならそれは汝が絶賛する加害者とまったく同じ行為だからだ。
だから何の文句もないよな?

366学術2018/09/17(月) 19:54:02.07ID:D86sfbBo
それは義侠心からおススメです。残虐版凶悪犯も恐ろしく感じないのが関東の政治でしょう。最近を手負いの虎で、そういう人たちですら障害を優先してくれます。

367学術2018/09/17(月) 19:54:57.44ID:D86sfbBo
しかし、僕の政治は、やはり法律に抵触するし、法律活動も政治に抵触しますよ。

368学術2018/09/17(月) 19:56:29.53ID:D86sfbBo
警察が恨みを晴らすよりは復讐を完遂する本人の指導であってほしい。
仏になっておとなしくなるよりは、お化けで呪うのも一つでしょう。

時間論的にも。同士討ちや、相打ちまでタイムラグを埋めるとか。

369学術2018/09/17(月) 19:57:23.01ID:D86sfbBo
僕は傷害事件の専門ならなりたいけど、そうとすれば、殺人も傷害として
さばかせてほしい。

370学術2018/09/17(月) 19:58:04.63ID:D86sfbBo
遠隔射撃の原点、モノを介さないなどがテーマかな。

371法の下の名無し2018/09/17(月) 20:09:11.84ID:JFIHxqg5
死刑存置派が、死刑反対と死刑存置の二役をして
当たり障りのない議論になるように仕向けているな
議論できるようなスレではない
あえて中学生のような議論を展開してディープにならないようにしている

372菩薩@太子2018/09/17(月) 20:27:51.68ID:6dh3TM7c
>>369
>僕は傷害事件の専門ならなりたいけど、そうとすれば、殺人も傷害として
さばかせてほしい。

我は傷害も万引も当て逃げもいじめも振り込め詐欺も殺人として、むちゃくちゃにさばかせてほしいな。

373法の下の名無し2018/09/17(月) 20:37:27.14ID:FtL7+waK
>>372
ボランティアでか?
お前は真性のアホだな

374法の下の名無し2018/09/17(月) 20:42:02.52ID:PUYE6aoF
>>371

ではディープな話題提供をどうぞ。

375菩薩@太子2018/09/17(月) 21:08:42.75ID:6dh3TM7c
汝らよ、加藤の事件は現行犯だから冤罪ではないのだろうが、返り血をあびていなかったことについてはどう思うかね?
また被害者のひとりは胸を貫通していたらしいが、サバイバルナイフの刃渡りは人体を貫通するには足りなかったことについてはどう思うかね?

まあ、現行犯だから冤罪ではないのだろうが、その2つを考え出すと、我はちょこっと息苦しくなってしまうのだよ。

376法の下の名無し2018/09/18(火) 00:08:53.60ID:+ViWonqO
というか何故加藤?冤罪だろというか、それだけで犯人って決めていいわけないだろ
って事件は山ほどあるけどね

377法の下の名無し2018/09/18(火) 08:30:11.84ID:tolsk9og
>>349
人殺しをしていない今意味があるんだと思います。

378法の下の名無し2018/09/18(火) 10:29:00.96ID:rYqiG8FW
>>348
>殺しに殺しを持て報いると、計算上人殺しは終わることがない

それは加害者側の家族が、被害者側の家族を殺しにくるって事?
お前の脳の中は、どういうモラルになってるの?
ひょっとして、冗談抜きで本物のキチガイなの?

379法の下の名無し2018/09/18(火) 10:31:05.60ID:rYqiG8FW
>>370
誤魔化して逃げてないで、お前自分の頭のおかしい発言に対して、説明しろよ。

380法の下の名無し2018/09/18(火) 10:32:54.68ID:rYqiG8FW
>>375
軽トラで跳ね飛ばして、どうやって返り血を浴びるのか、まずそこから。

381法の下の名無し2018/09/18(火) 10:35:12.51ID:rYqiG8FW
>>375
あと、その珍妙なキャラクター設定は何なの?

382法の下の名無し2018/09/18(火) 15:54:19.11ID:8YP6FWEP
全ての事件、冤罪の可能性有って理屈にしないと
冤罪理由の死刑廃止って論理が成り立たない。
そういうことなんだよw

宅間守も冤罪の可能性有だってさw
世間の普通の人らはどう思うかだろうね・・・w

日本では冤罪で死刑になったって例も無い。
あーそうか・・・外国の話持ち出して反論しますか?
まあいいや、そうしないと議論が続けられないからねw
しんどい反論w

383学術2018/09/18(火) 17:16:28.59ID:G+I8P2yp
オート三輪 を サイドカーラ 差してくる 犬。

384法の下の名無し2018/09/18(火) 17:37:39.64ID:+4NBeeDy
>>382
再審は?
林真須美は?
俺は死刑だけに冤罪の危険性を言って死刑廃止を求める論はおかしいと思うが、死刑に冤罪があってはならないのは間違いないことだと思うぞ
懲役刑だから冤罪が償えるってのはないってだけでな

385法の下の名無し2018/09/18(火) 19:48:55.46ID:+ViWonqO
>>382
冤罪で死刑になる可能性は十分にあるけどね
だって犯行を見ているのは神様だけだから
その場にいて、他に怪しい人物がいないと
はいお前が犯人ってなる可能性があるのが今の現状だよ

386法の下の名無し2018/09/18(火) 20:03:25.76ID:+ViWonqO
むしろ懲役刑のほうが冤罪は償えない
長期間牢獄に閉じ込められた苦しみによって全てが奪われたんだからな
全て奪われた上で無責任に放出される、こんなこと絶対あってはいけない

387法の下の名無し2018/09/18(火) 20:13:34.32ID:9oaY1tXk
>>386
いや、死んだら少しも償いだろ
懲役刑はまったく償えないわけじゃない

388法の下の名無し2018/09/18(火) 20:53:21.87ID:hzVo7sxG
朝鮮殺戮殺人学会による、
朝鮮殺戮殺人革命のおぞましさは、

殺人すらやり私利私欲を満たし、
殺人を楽しみ、
朝鮮殺戮殺人学会員の殺人を犯罪にしてはならないという異常思想だ

それを実行可能にする為に、
朝鮮殺戮殺人学会員をテロリストとして各所に侵入させ、
朝鮮殺戮殺人警察が拉致を担当し、
朝鮮殺戮殺人病院が、
殺害や偽造診断書作成を担当
偽造診断書作成の為には監禁罪をやっていたりする

朝鮮殺戮殺人病院は、
薬物大量投与をしたり、
血栓を作り殺害する為に故意に身体拘束

それにより殺人すらでき、それを朝鮮殺戮殺人警察が、

医療行為だから立ち入れない
分からないよー

としらばっくれバカになったフリをして劇をやり、
完全犯罪成立って寸法だわ

389法の下の名無し2018/09/18(火) 21:00:30.01ID:+ViWonqO
>>387
懲役刑が償えないという事で他人の人生を過少価してるね
どんなに酷い人生を送っているホームレスですら外の景色が見れる自由があるからね
それすらなかった人間はもはや苦しみだけをまとった生きる屍といってもいい
それくらい残酷な仕打ちなのだよ
よって懲役刑による冤罪は、死刑より残酷であるといえる

390法の下の名無し2018/09/18(火) 21:04:49.00ID:9oaY1tXk
だったら冤罪事態が取り返しがつかないで済む話だろ
冤罪防止とその補償を論ずればよい
死刑廃止論の中の冤罪というのは死刑に限ったことではないという意味ではやはり的外れ
死刑のほうが刑が重いというに過ぎない

391法の下の名無し2018/09/18(火) 21:11:08.93ID:+ViWonqO
冤罪に対する罪が存在しない以上、死刑含む懲役刑全てが成り立たないと思う
冤罪は例え過失だったとしても、人間感情に従えば、犯罪なのだからそれに
対する全うな罪もあってこそ法律の平等性が保たれる。
死刑や無期懲役など取り返しのつかない冤罪があった場合の罪は少なくとも
懲役20年以上など、そういったペナルティがないと誰も納得しない。
犯人に仕立て上げられた過去の人間達の多くが辛いではすまされない人生を歩んでいる
法の欠陥をまず完璧に埋めてから死刑などは運用すべきである。

392法の下の名無し2018/09/18(火) 21:24:37.67ID:mERhZ+In
>>391
罰金刑でも有期刑でも冤罪が晴れるまでに本人が
病気か事故か ともかく死ねば取り返しつきませんで?

死んでる本人に国家はどう賠償するのか
刑罰全部なくすというなら話の筋は通るが

四日市ジャスコ誤認逮捕事件ってしってるか?
逮捕の段階から人が死ぬこともある
司法がなければこういうことは起きないね

393法の下の名無し2018/09/18(火) 21:34:38.96ID:KF0cgU0p
>>390

>冤罪事態が取り返しがつかないで済む話だろ

冤罪事態が取り返しがつかないでは済まない話だろうよ。

394法の下の名無し2018/09/18(火) 21:36:48.77ID:+ViWonqO
>>393
だから冤罪を引き起こした関係者を過失罪で逮捕する法律があって
初めて国民全員が納得いく法律が運用される
冤罪を起こした側が過失や、不可避な事情とかいうわけの分からない理由で
罰せられないがそもそもおかしい
そんな法律もないのに、一方的に死刑だ無期懲役だと定められているほうがおかしい

395法の下の名無し2018/09/18(火) 21:38:57.92ID:DmByT0Sy
>>393
は?
あらゆる冤罪が取り返しつかないならそれ以上話すことはないだろ

396法の下の名無し2018/09/18(火) 21:40:11.62ID:+ViWonqO
人によって取り返しがつかないの定義は違うな
俺は、冤罪に対して法律的に罰する罪がないから取り返しがつかないって言っている

397法の下の名無し2018/09/18(火) 21:41:59.28ID:s5h8h4ap
>>393
死刑に限らず、無期刑だろうが痴漢冤罪だろうが、取り返しはつかないよ。
だから死刑だけ冤罪を理由に無くすというのは的外れ。
そもそも冤罪を出さない事が大切で、その為に話すべきは死刑存廃ではなく
取り調べの可視化や、裁判の基準の話。

398法の下の名無し2018/09/18(火) 21:44:50.57ID:s5h8h4ap
ってか、こんな話は今更で、今まで何を見てきたのかと。
新参者が、今までの話をしらずに「えいんざいがー」と言ってるのか、
記憶障害でもある奴が、今までの話を完全に忘れているのか、
同じ話でも何度もしていれば、そのうち冤罪問題と死刑存廃を繋げる事が出来ると思っているのか。
何度話そうが同じなのに。

399法の下の名無し2018/09/18(火) 21:45:05.85ID:+ViWonqO
>>397
「取り返しがつかない」っていう言葉に対する曖昧化と過少評価だな
どの程度取り返しがつかないかなんてお前には分かるまい

400法の下の名無し2018/09/18(火) 21:47:59.14ID:+ViWonqO
>>398
話は変わるけど、残念ながら死刑廃止は世の流れだよ

401法の下の名無し2018/09/18(火) 21:49:25.07ID:mERhZ+In
>>394
故意にやれば話は別だがあくまで過失によって冤罪を起こす側を裁く法律ができたら
警察も裁判官もびびって仕事できないんじゃないか?

どんなに重い犯罪でもかるい刑罰で済ますようになるかもね

402法の下の名無し2018/09/18(火) 21:52:14.29ID:KF0cgU0p
>>397
冤罪で死刑執行後のお話ですよ
他の冤罪ならば
冤罪だと言えるけど、死刑執行後ではその本人は冤罪だと言えなくなるんだよ。
生きていれば無実を訴えられるんだ。
そんなことも分からないの?

403法の下の名無し2018/09/18(火) 21:53:43.65ID:+ViWonqO
>>401
それは理屈に沿ってないな
法体系の本質は平等主義だから、そういった難題すら解決していかなければならない
冤罪による投獄は過失であろうが、間違いなく残虐な行為であるのでそれを裁く法律は
あってしかるべき

難題は勿論生まれる
・冤罪を恐れて、重い罪も軽い罪にしてしまう
・冤罪をむしろ積極的に起こすことで強気になってしまう
などだ

しかしそういった難題すら法律の平等主義の観点からいけば解決しなければ
いけない微々たる問題にすぎない

404法の下の名無し2018/09/18(火) 22:00:00.46ID:9oaY1tXk
>>398
それも間違いだな
本来冤罪の危険性は死刑問題と分けるべきだが、やはり死というのは重く冤罪が死刑廃止を主張する理由とする人は未だに多いのだよ
そういう人に別問題だからお前の言うことは却下とは言えんだろ
お前らがいつも言ってるのよりきついかもしれんぞ
「冤罪で死刑された者に、冤罪はどの刑罰でもありうるから、特別に顧慮すべきでもない」と言えるのか?

405学術2018/09/18(火) 22:32:43.71ID:G+I8P2yp
重量斤量背負う方がいいぞ。

406法の下の名無し2018/09/18(火) 23:14:47.34ID:9oaY1tXk
>>400
これを認めない奴って多いよな
懲役刑が拡大されることはあっても、死刑の適用を拡大されることなんてもうないよな
外圧の指摘にもものすごい反論してたけど、それがEUだから無視できるんであって、アメリカが死刑廃止したら日本もしろと言ってくるに決まってるわ
仮定の話など受け付けないとか逃げてたけど
死刑存廃問題では存置じゃなくて常に廃止が問題になる

407法の下の名無し2018/09/19(水) 06:11:34.19ID:srqI4HEx
>>406
それが良いか悪いかは別にして、
日本人は自己に厳しいことを美徳にする。
だから自殺が多い。

日本にも神様は居るけど教えらしい教えは無く、日本人の心理は神様に依存していない反面、
責任も神様に被せない。
だから日本人にとって犯罪は、すべて犯した当人の責任に帰結しやすい。

他の死刑存置国との違いは、執政者側に都合が良いから死刑制度が残っているというわけではなく、

「それだけのことをしたんだから、当然でしょ」という国民の心理に沿っているからという面が強い。

なのでそう簡単に、外圧だけでは動かないと思う。

408法の下の名無し2018/09/19(水) 06:43:55.67ID:dlSPj3lM
動かざるをえなくなるのが外圧でしょう
動かなくて済むなら雑音

409法の下の名無し2018/09/19(水) 07:00:26.07ID:srqI4HEx
>>408
今現在は死刑の存続している州が残っている。
仮に米国全土が死刑廃止になったとして、
そこまで積極的に他国にまで言い出すような国になるかな。

日本の死刑のあるなしなんて、米国の国益に関係ないでしょ。
金にならんことに干渉してくるかな。

EUはすでに雑音だしね。

410法の下の名無し2018/09/19(水) 07:02:57.93ID:BkqcH7Va
>>409
裁判員制度
あれはアメリカの外圧

411法の下の名無し2018/09/19(水) 07:41:32.40ID:oGkCteyX
>>404
>「冤罪で死刑された者に、冤罪はどの刑罰でもありうるから、特別に顧慮すべきでもない」と言えるのか?

あえて死刑がある事を悪くしようとしているが、文章が訳がわからなくなっている。
そもそも、この文章じゃ冤罪が仕方が無い事が前提になってるだろ。
まず、冤罪自体が駄目であり、そこは死刑だろうが無期刑だろうが痴漢だろうが、駄目だということだよ。

412法の下の名無し2018/09/19(水) 07:45:51.94ID:oGkCteyX
>>406
>これを認めない奴って多いよな

認めるもなにも、お前ら廃止論者のただの願望だろ。

>アメリカが死刑廃止したら

ただの「たられば」の話だな。
0ではないが天文学単位でありえない事を根拠に、屁理屈だけで可能性を言い出す。
稚拙な印象操作に過ぎないよ。
馬鹿じゃなきゃ引っ掛からない。

413法の下の名無し2018/09/19(水) 08:50:38.54ID:dYJZ+SNJ
廃止派の人って日常でも常に
Aさんが言ってるんだから従いなさい
Aさんが言ってるんだから正しいんです
ってかんじなの?

414法の下の名無し2018/09/19(水) 08:52:13.50ID:asYsuucL
冤罪の可能性だけで(冤罪の死刑執行は日本では立証された例は無い)
死刑廃止まで納得してもらうって説得力ないし厳しいって思うよ。

言い方変えれば、死刑じゃなければ冤罪で刑務所入れておくのは
再審で助かる可能性在るから、ええやんってことだからね。
俺、そんなレベルの判断基準で冤罪で刑務所入れられたら、たまらんって思う。
ましてや終身刑とか・・・懲役10年でも人生台無しじゃん。
人の生き死に掛かってるぐらい真剣に判断して間違ったなら、納得できるが・・・
死刑の問題と冤罪の問題を、ごっちゃにするからオカシイわけで・・・
根本的に分けたほうが良いよ。

415法の下の名無し2018/09/19(水) 12:32:03.32ID:OTSAunmh
>>412
たらればで言うならもし日本が死刑廃止国だったらどうせお前らは廃止が当たり前ってスタンスでしか語らないだろ

416法の下の名無し2018/09/19(水) 12:32:48.68ID:OTSAunmh
>>413
それは存置論者の論法だろ
現在は存置だから廃止なんてありえないって

417法の下の名無し2018/09/19(水) 17:00:53.63ID:acWEiqJy
>>382
>全ての事件、冤罪の可能性有って理屈にしないと冤罪理由の死刑廃止って論理が成り立たない。

だから、あるでしょ。よって成り立つ。■

418学術2018/09/19(水) 17:18:33.42ID:hRM6+wli
死刑を廃止するなら過去にくぐらなくてはならない。存置するなら、過去にアクセスすべき。死刑はなくならないけど死刑は廃止されるであろう、というのは真実では。

419学術2018/09/19(水) 17:22:44.58ID:hRM6+wli
死刑執行の結論の速さ、損傷、心理的落胆、の恢復度は実証済み。
だか死に死をもって報いる自殺があるため、問題がないわけでもない。
死を死と天秤にかけるより、復讐完遂が大事で、復讐が死というものの、
上手を行けば、加害者が正当化され、万事事が運ぶ。被害者が、原因となっていて
他殺までストレスや負荷を貯めるなら、被害者こそ、逃避の現実スラ
なめられていない。

420法の下の名無し2018/09/19(水) 20:30:33.09ID:srqI4HEx
今日未明、交番を襲撃した男を警察官が殺しました。
公的権力がろくな取調べもせずに射殺しました。
冤罪の可能性もあったのに・・・

そもそも生存権は不可侵の権利であり、いかなる理由があっても侵すべきではありません。
それを、近隣住民や自分を守ると言う理由で襲撃した男の生存権を侵しました。
いかなる理由があっても侵すべきではないのにです。

死刑廃止派の論理だとこんな感じになりますがこれであってる?

おかしかったら訂正してね。

421法の下の名無し2018/09/19(水) 20:37:02.33ID:AYtVEYns
>>420
正当防衛をよしとするかは
廃止派でもいろいろじゃね? もっともよしとするほうが割合は多そうだが

422菩薩@太子2018/09/19(水) 21:19:00.65ID:j3DDMyXZ
>>420
汝よ、警官が犯罪者を射殺したことくらいでイチイチ書くな!!
どんな形4であれ、イチイチ書くな。
何事もなかったようにスルーしとけ!!!

423法の下の名無し2018/09/19(水) 21:25:54.60ID:rhvBpl49
だからみんなでお金出してそこらじゅうに防犯カメラ付ければ色んなことが解決出来る但し浮気や不倫を見つけるために防犯カメラを利用できないものとする

424法の下の名無し2018/09/20(木) 12:28:28.50ID:oDW6dKR+
>>415
現行存置なんだから、その話はそもそも成り立たない。
現状維持ではなく、死刑は存置すべきなんだから。

>>417
現行犯の殺人がある以上、成り立たない。

>>420
>冤罪の可能性もあったのに・・・

まぁ秋葉原の加藤ですら冤罪だという、正真正銘キチガイだらけの
廃止論者の言い分だから、この件も冤罪だと言うだろうね。

425法の下の名無し2018/09/20(木) 12:32:32.37ID:FGUKaJo8
以前、死刑は国家的殺人という主張に対して正当防衛は?
って主張したら、正当防衛も殺人は殺人・・・
刑が免責されるだけだって反論が出た。
これじゃあ身を守る行為も悪とされるわけで・・・w
まあ・・・常識的に、国の防衛も、警官の発砲も
自分や国民を守るためで・・・それが殺人は殺人なんて
言われたらなあw死刑廃止国でも有り得ない理屈。

426法の下の名無し2018/09/20(木) 13:05:04.43ID:L1KRXjJY
>>424
なんで?
日本においては存置ってのは当分動かせない事実
ここは認める
だが現段階で死刑を廃止した社会もあるわけよ
これも事実
だから存廃論があるんだろ
どっちがいい悪いの結論以前に

427法の下の名無し2018/09/20(木) 13:05:47.55ID:L1KRXjJY
>>425
殺人は殺人だけど、やむを得ないのか許されるのかってことだろ

428法の下の名無し2018/09/20(木) 13:25:34.06ID:FGUKaJo8
>>427
考えるほどの事でも無いってこと。

429法の下の名無し2018/09/20(木) 13:29:31.05ID:U7k39t4p
精神保健福祉法

これを日本人は知っておくべき
今日本で、
朝鮮殺戮殺人学会が朝鮮殺戮殺人テロリストを警察に送りこみ、
なんと
詐欺被害者側を
朝鮮殺戮殺人警察、朝鮮殺戮殺人保健所が、
拉致を担当し、

犯罪ライセンスを与えた、
朝鮮殺戮殺人精神病院に監禁し、
監禁したまま静かならば、
偽造診断書作成し、
朝鮮殺戮殺人カルトに従わないから精神障害ということにし、

言うことを聞かないで監禁された中で脱出をはかろうとすると、
朝鮮殺戮殺人違法身体拘束
朝鮮殺戮殺人薬物大量投与

をやり、
朝鮮殺戮殺人警察、朝鮮殺戮殺人保健所と朝鮮殺戮殺人精神病院が共同で組織犯罪をやっているので、

朝鮮殺戮殺人警察が、
わーわー僕わからないわからないなあー

とバカになる劇をやり、
完全犯罪成立

ってテロ工作がガチで行われているのでね

430法の下の名無し2018/09/20(木) 13:56:38.98ID:L1KRXjJY
>>428
アホか
それは常に考えなきゃかんだろ
正当防衛に当たるのか?
正当防衛ならいいのか?
犯人が悪いなら死刑にしてもいいのか?
死刑にしなかったらどうなるのか?
あらゆる角度で

431学術2018/09/20(木) 14:30:17.35ID:0wjDLS5a
美容’院’でたあと、資生堂に行って のくだりが重要。

432学術2018/09/20(木) 14:32:21.56ID:0wjDLS5a
病院は割高で、むしろ安すぎる。
揃う体作り、ベッドの不妊妊娠事故、階段の怪我ライトのちょうずの無理さ、
薬害に気付かない職員たち、マス食による集団食中毒の失点自白のなさ。
殺人者は人間でないのに、人間を幽閉する罪。

433学術2018/09/20(木) 14:33:03.78ID:0wjDLS5a
異常心理とかをお勧めしたいのだが、正当防衛?正当なら先手。

434法の下の名無し2018/09/20(木) 15:23:30.99ID:FGUKaJo8
>>430

アホかwww
そういうの当たり前の前提で
過剰防衛になったら犯罪だろうがw

正当防衛事態に善悪基準当てはめることなんて
馬鹿げてるってことだ。
よく考えろ、えらそうに。

435法の下の名無し2018/09/20(木) 15:54:23.99ID:OEDsQUKg
>>434
だから考えろと言ってるのにただ自分が正しいという結論ありきの議論がしたいのか

436学術2018/09/20(木) 17:40:19.06ID:0wjDLS5a
コートの中でプレーしたら、死刑もやむなしと思うが、死刑の単一色じゃない
コートスポーツのダイナミズムに気付いてくれている人は大事だ。

437学術2018/09/20(木) 17:40:57.36ID:0wjDLS5a
6channelle でた。

438法の下の名無し2018/09/20(木) 17:53:46.87ID:ivRifs6s
>>434
なんか論点ずらしてるな
過剰防衛の話なんてしてないだろ
それは正当防衛にならないのだから
正当防衛でも死刑でも殺人は殺人だろって根源的な問いは残るだろ

439菩薩@太子2018/09/20(木) 18:27:16.02ID:NRE1DfWV
汝らよ、明智光秀が信長を攻めて殺したという事件も、冤罪の可能性があるぞ。
中大兄皇子と中臣鎌足が蘇我入鹿を殺した事件も、冤罪の可能性がある。
宮本武蔵が佐々木小次郎と決闘して殺した事件も、冤罪の可能性がある。

よって歴史上の事件はすべて事実かどうか不明だということだ。歴史の教科書はつくるべきではない。

440法の下の名無し2018/09/20(木) 18:32:16.84ID:KZbpL/9u
懲役は監禁だし罰金は金品強奪だし、それも常に考えなきゃ

441法の下の名無し2018/09/20(木) 18:44:25.83ID:G/5z25Xv
>>440
それを廃止したら抑止力がなくなる気がするんだよ

442法の下の名無し2018/09/20(木) 18:46:27.49ID:KZbpL/9u
気がするだけで人を監禁したり金品奪うなんて....
ヤバすぎるな

443学術2018/09/20(木) 18:46:54.97ID:0wjDLS5a
罰金の方が現実的だよ。振り込め罰金詐欺とかくんでごまかせよ。

444法の下の名無し2018/09/20(木) 19:12:21.06ID:v7sYPmIj
>>440
もちろん
ただ他にどう刑罰を設けるのか?

445法の下の名無し2018/09/20(木) 19:27:10.28ID:G/5z25Xv
>>442
自分が被害者になったりしたら
ある程度の刑罰を受けてほしいと思わないの?

446菩薩@太子2018/09/20(木) 20:29:08.98ID:NRE1DfWV
>>445
>自分が被害者になったりしたら
>ある程度の刑罰を受けてほしいと思わないの?

まったく思わないのだろうね。自分は犯罪の被害を受けて一生まともに暮らせないほどむちゃくちゃにされたけど、加害者には幸せになっていい気になって左うちわで暮らして欲しいと説に願うのだろうねw

447菩薩@太子2018/09/20(木) 20:32:50.67ID:NRE1DfWV
>>440
>懲役は監禁だし罰金は金品強奪だし、それも常に考えなきゃ

逮捕は拉致だし。捜査はストーカー行為だし、取り調べはプライバシーの侵害だから、それも考えなきゃねw

448法の下の名無し2018/09/20(木) 21:32:25.59ID:WZXEH/0u
なんで廃止派は生命権の侵害だけ問題にしてるんだろうな
自由権や財産権 幸福追求の権利だって憲法で同じように保障してるのに

449法の下の名無し2018/09/20(木) 23:11:35.91ID:DLwVe9Lu
死刑廃止論者のコテって、ここ最近じゃ誰と誰?何人ぐらい居る?

450法の下の名無し2018/09/20(木) 23:33:54.72ID:yF8LPwYs
それより
精神保健福祉法

これを日本人は知っておくべき
今日本で、
朝鮮殺戮殺人学会が朝鮮殺戮殺人テロリストを警察に送りこみ、
なんと
詐欺被害者側を
朝鮮殺戮殺人警察、朝鮮殺戮殺人保健所が、
拉致を担当し、

犯罪ライセンスを与えた、
朝鮮殺戮殺人精神病院に監禁し、
監禁したまま静かならば、
偽造診断書作成し、
朝鮮殺戮殺人カルトに従わないから精神障害ということにし、

言うことを聞かないで監禁された中で脱出をはかろうとすると、
朝鮮殺戮殺人違法身体拘束
朝鮮殺戮殺人薬物大量投与

をやり、
朝鮮殺戮殺人警察、朝鮮殺戮殺人保健所と朝鮮殺戮殺人精神病院が共同で組織犯罪をやっているので、

朝鮮殺戮殺人警察が、
わーわー僕わからないわからないなあー

とバカになる劇をやり、
完全犯罪成立

ってテロ工作がガチで行われているのでね。

451法の下の名無し2018/09/21(金) 03:21:31.37ID:lpD+vX8f
司法修習生土井将容疑者、現行犯逮捕
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/11831/1537424773/

452法の下の名無し2018/09/21(金) 06:45:06.52ID:EQKoq7fW
>>448
問題にしてるが
ただ何ものも侵害しないというのは不可能だ
なぜ死刑だけが特別扱いなの?
なぜ存置派の聖域なの?

453法の下の名無し2018/09/21(金) 08:25:30.04ID:lnznbcty
>>452
存置派は死刑を特別扱いしてないだろう
死刑もふくめすべての刑罰を許容してるのだから

死刑はだめでほかの刑罰はなぜいいのかの説明がいる 廃止派は

454法の下の名無し2018/09/21(金) 08:37:57.81ID:4EE1aHRI
>>453
存置派がというより死刑だけは特別な刑罰なのだよ
あとは、禁錮と懲役と罰金と保護観察など
死刑だけは別枠

455法の下の名無し2018/09/21(金) 08:46:24.00ID:lnznbcty
特別だけど説明はないのか

456法の下の名無し2018/09/21(金) 08:49:22.45ID:u9ysQ485
罰金と比べれば懲役も特別になるな

457法の下の名無し2018/09/21(金) 09:15:43.52ID:OAEKdvdt
>>456
また極論を
懲役には様々な段階があるだろ
死刑は一つしかバリエーションがないまさに特別な刑
他に身体刑すらない

458法の下の名無し2018/09/21(金) 09:32:11.46ID:lnznbcty
>>457
アメリカみたいに銃殺や薬殺などいろいろあったほうがいいってことか?

459法の下の名無し2018/09/21(金) 09:43:05.81ID:u9ysQ485
極論だっ!って目を塞いでいるままじゃ先には進めない

460法の下の名無し2018/09/21(金) 09:58:01.54ID:EQKoq7fW
>>458
方法は違っても死刑ってのは結果が一つしかない
考えてから書けよ

461法の下の名無し2018/09/21(金) 10:08:37.42ID:lnznbcty
>>460
懲役10年も結果はひとつだし 懲役20年も結果はひとつだよ

462法の下の名無し2018/09/21(金) 10:37:03.97ID:u9ysQ485
>>460
罰金刑と懲役刑の違うところを書けば懲役刑は特別だって認めるのかな?

463法の下の名無し2018/09/21(金) 10:49:08.46ID:N2RB36Oh
>>461
>>462
どちらも反論のための反論
死刑は死というたった一つの結果をもたらすという意味で他の刑罰とは一線を画すのは論を俟たない

464法の下の名無し2018/09/21(金) 11:10:50.12ID:lnznbcty
>>463
お前は懲役というカテゴリだけで幅をみてるが
罰金から死刑まで刑罰全体に幅があって
その段階を踏んで一番重いのが死刑なんだが?

死刑を無くしても無期懲役が最高の刑で
どんなに重い罪があろうとも無期懲役以上はなく結果は一つになる
同じことだよ

465法の下の名無し2018/09/21(金) 11:14:41.71ID:N2RB36Oh
>>464
いや、やはり日本においては死刑だけが特別なんだよ
世界的に見ても廃止国含めて死刑だけがやっぱり特別
だからこそ論争のタネになるんだろ
そこを否定してどうする?
特別だからこそ存置しろって意見もあるかもしれないし

466法の下の名無し2018/09/21(金) 11:28:49.88ID:lnznbcty
>>465
俺は別に特別に思ってないが
そりゃ特別視してる奴もいるだろ

無期刑を疑問してるやつもいるから
そういう奴にとっては無期刑も特別だし

どこまで許容するかなんて相対的で人それぞれで
キリのない話

スパッと民意で多数の意見を採用すればいいだけだ

467法の下の名無し2018/09/21(金) 11:35:23.05ID:N2RB36Oh
>>466
それはお前の感覚だろ
現に懲役は年数、罰金は金額が違うが、死刑は死だけが結果だ
こんなわかり切ったことにまで反論するなや

468法の下の名無し2018/09/21(金) 11:46:59.06ID:lnznbcty
>>467
だからさあ 上に書いてるだろ

罰金 懲役 死刑と縦割りで考えてないんだよ
刑罰全体横につながっていて
一番重いのが死刑だって

懲役10年 20年 30年・・・ 無期懲役→死刑
という風に段階を踏んでるだろ?いくつもある結果の最終到達点だって
死刑をなくしてもその最終到達点が無期懲役になるだけ

ちゃんと理解できてる?

469法の下の名無し2018/09/21(金) 12:16:52.87ID:hT9DEYpn
>>453
>死刑はだめでほかの刑罰はなぜいいのかの説明がいる 廃止派は

廃止派自身が実刑判決を受けそうなのが死刑だからだろ。

470法の下の名無し2018/09/21(金) 12:21:17.37ID:1YIA0BUv
>>468
そういう捉え方もあるかもしれんがやはり死刑は特殊だ
馬鹿者

471法の下の名無し2018/09/21(金) 12:21:39.25ID:hT9DEYpn
>>465
いや、国で考えるから的外れになる。
死刑が特別なのは、廃止論者にとってだけで、そういう特殊な人間以外は
>>468の言うように「最高刑」として死刑が存在するだけ。
議論になるのは、廃止派が死刑だけは無くしてくれと懇願するから。
まぁ実際は議論にもなっていない、廃止派が屁理屈と醜態を晒す事の繰り返しなんだけど。

472法の下の名無し2018/09/21(金) 12:21:51.05ID:1YIA0BUv
>>469
また出たな
存置派は犯罪を犯さないのかよ

473法の下の名無し2018/09/21(金) 12:22:25.92ID:1YIA0BUv
>>471
存置論者にとっても廃止論者にとっても同じことだ

474法の下の名無し2018/09/21(金) 12:24:45.92ID:hT9DEYpn
>>470
>そういう捉え方もあるかもしれんが

廃止派にとって特殊なだけで、一般的な国民は、そういう捉え方。
そりゃまぁ「自分が死刑になったらどうする」と以前廃止派が喚いていた事で分かるように、
廃止派にとって自分が実刑判決を受ける可能性が極めて高い刑罰だから、特別なのかもしれないが。

475法の下の名無し2018/09/21(金) 12:26:41.87ID:hT9DEYpn
>>472
結果的には起こす奴も出てくるだろうけど。

「自分が殺人を起こした時の為に死刑を廃止したい奴」と
「自分が殺人を起こす可能性を否定は出来ないが、それでも死刑は存置すべき」という奴とでは
そりゃーヤバさが天と地とほ違う。
廃止派が怖い点は、常に自分が人殺しをすることを前提とし、その保険に死刑を廃止しようとしている事。

476法の下の名無し2018/09/21(金) 12:28:37.03ID:hT9DEYpn
>>473
そう言い張ってるだけで、現実的には廃止の話なんか毛ほどもない現状を見てわかるように、
廃止論者の空回り。

477法の下の名無し2018/09/21(金) 12:36:44.66ID:u9ysQ485
懲役一年だろうが十年だろうが罰金刑から見たら人を監禁するなんてとても特別な刑罰です

478法の下の名無し2018/09/21(金) 13:06:08.98ID:8BI1TinP
>>474-476
なるほど議論を避けたいから廃止論者は犯罪者ということにする戦術だね

479法の下の名無し2018/09/21(金) 13:24:42.90ID:q+3kkzOW
>>424
現行犯逮捕現場に裁判官全員いるんですかね?
仮に客観的に真犯人だとしても精神の状態によって量刑は変わるよね
はい論破

480学術2018/09/21(金) 13:56:35.13ID:rkpFO5kS
とうのなかにゆうへい でなにを思い浮かべます。塔のなかに幽閉。

島の仲に遊兵、が縁起がよろしいか?列島 仲魔 遊援軍。

481学術2018/09/21(金) 13:58:48.86ID:rkpFO5kS
エビフライデイ ザ サーvティーンvズの エビの喰い方のほうが死刑より面白い、
ジェイソンの斧。

482学術2018/09/21(金) 16:57:59.70ID:rkpFO5kS
法力発動まで誰かいった?カオスの法力の方が優しいと思う。ロウは老後のはちゃめちゃだろうな。ニューとらわる呵責に。

483法の下の名無し2018/09/21(金) 19:28:03.05ID:lqPjHe3R
死刑があることで誰も得してないんだから
死刑は無くていいだろ

484法の下の名無し2018/09/21(金) 20:35:01.55ID:OAEKdvdt
>>483
ほんこれ
何が得なのか書いてほしい
実は被害遺族にさえ得になってない

485法の下の名無し2018/09/21(金) 21:00:00.65ID:JOukladM
被害者家族には得になってるだろ

486法の下の名無し2018/09/21(金) 21:04:47.88ID:ytQv/6DA
なってないよ
何が得なの?

487法の下の名無し2018/09/21(金) 21:40:30.88ID:mCtrgn1e
よく言われる被害者遺族の感情か・・・

存置派の方が被害者感情の気持ちを考えているというのなら
被害者遺族である「加害者の死刑を望まない僕に何をしてくれたんだ」という方もいるぞ。

488法の下の名無し2018/09/21(金) 21:43:49.40ID:lnznbcty
懲役や禁固もだれも得しないが・・・

489法の下の名無し2018/09/21(金) 21:54:28.51ID:mCtrgn1e
>>488
それぐらいしないと被害者側が困りますよね

490菩薩@太子2018/09/21(金) 21:54:32.39ID:EEFClRfc
汝らよ、誰も得はしないが、犯罪者は害になるから駆除するんだよ。
ダニやシラミやバイ菌を駆除するのと同じ理屈だ。

491法の下の名無し2018/09/21(金) 21:54:48.02ID:OAEKdvdt
>>488
確かに
じゃあいかなる刑罰も廃止するか?
それでいいんだな?

492法の下の名無し2018/09/21(金) 21:55:31.20ID:ytQv/6DA
>>490
それならお前は犯罪とは関係なく駆除されるべきだろ

493法の下の名無し2018/09/21(金) 21:55:53.53ID:ytQv/6DA
害になるからな

494法の下の名無し2018/09/21(金) 21:57:24.73ID:OAEKdvdt
罰金は徴収した国が得するか
じゃあ全ての刑罰を罰金にしよう

495菩薩@太子2018/09/21(金) 22:05:06.60ID:EEFClRfc
>>491
>じゃあいかなる刑罰も廃止するか?
>それでいいんだな?

何がそれでいいんだなだw
おまえに刑罰を廃止する権限があるかい。妄想だけのザコがw

496法の下の名無し2018/09/21(金) 22:09:03.54ID:ytQv/6DA
>>495
権限がないと尋ねちゃいかんのか?
害そのものだな

497法の下の名無し2018/09/21(金) 22:09:47.08ID:OAEKdvdt
>>495
ないよ
お前のためにも刑罰は必要だから

498法の下の名無し2018/09/22(土) 03:17:09.66ID:ukMvANAO
>>491
いやそもそも刑罰に誰が得するとか求めてないし

499学術2018/09/22(土) 09:36:20.26ID:CrmtUYwt
加害者を廃人に、被害者を狂人に。

500学術2018/09/22(土) 09:37:42.43ID:CrmtUYwt
人格心理学、狂言、の分野で対象を、精錬しようよ。

501学術2018/09/22(土) 09:41:51.72ID:CrmtUYwt
犯罪ととらえる認知の偏見がよくなくて。狂女に惚れたとか、廃人がいやすしとか、
そういう多角的な異視点のアプローチの方が死刑公権力が意味なく回転しながら濫用されない世
。処刑執行部門は、エリートだろうけど、執行について昔の処刑は、原始的で
ハンディを被害者に背負わすから、頻度を下げて、もっと文学などの分野から
断刑するとか、法律家と庶民のアフォな世論だけで、死刑という厳粛さを
回数ないのに語ったりする空疎な議論をまともにしないと。

502学術2018/09/22(土) 10:23:30.32ID:CrmtUYwt

503学術2018/09/22(土) 10:37:40.50ID:CrmtUYwt
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784621303184

アプローチが死刑じゃない議論に切り替えたいんだけど。全面。

504法の下の名無し2018/09/22(土) 11:06:15.31ID:aiCWd1zK
>>479
まだ秋葉原の加藤は冤罪にしたい、殺人犯罪崇拝者がいたのか。
全ての写真も加藤が握っていた凶器の証拠もねつ造で、
逮捕した警察官も目撃者のグルで、特に理由もなく加藤を犯人に仕立て上げたと。

お前、精神科の病院行った方がいいよ。

505法の下の名無し2018/09/22(土) 11:07:29.08ID:aiCWd1zK
>>495
素が出てるぞ。
珍妙なキャラクターはやめたのか?
流石に馬鹿みたいだから。

506法の下の名無し2018/09/22(土) 11:15:14.02ID:aiCWd1zK
>>487
まぁそういう遺族も稀にいるけど。
そこは法の公平性だろうな。
勿論、状況などで遺族側の意見もある程度考慮はされるだろうが、
それを理由に死刑回避は限度がある。
勿論、回避された例もあるが。

507学術2018/09/22(土) 11:31:36.57ID:CrmtUYwt
精神病院は閉鎖されているはずだけど。中では医行為や看護が限定的で、
封じられています。

508学術2018/09/22(土) 12:00:01.52ID:CrmtUYwt
封神具というテーマもいいね。クリスチャンも信仰形態で文句あるから。コスチューム
パフォとか。イメージしてみろクラブ嬢をまで。

509法の下の名無し2018/09/22(土) 12:48:13.29ID:S3MyoB41
【震災を容認、原爆脳】 安部「小型核なら合憲」 ロシア「偽装実験は容易」 読売「原爆で人工地震」
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1537583222/l50

高速道路ビル倒壊の阪神・・・大津波発生の東日本・・・大規模山崩れの北海道・・・・やったのは誰だ?

510学術2018/09/22(土) 13:50:02.19ID:CrmtUYwt
https://mainichi.jp/articles/20180922/k00/00e/040/265000c

歴史上人を殺して死刑になった子供もいるだろうな。子供に法律を学ばせる
コーナー書き込みをたまにお願いします。

511法の下の名無し2018/09/23(日) 20:36:15.80ID:9jemt7+L
>>504
全く論点に対する反論になってなくてワロタ

512法の下の名無し2018/09/23(日) 20:46:19.58ID:/KxYAKK3
存置論者はレッテル貼りしかできないからな
死刑が望ましい理由を反論を封じ込めるように書かない
何かね?犯罪者は廃止論者だから犯罪を犯すのかね?

513菩薩@太子2018/09/23(日) 22:27:33.42ID:0pvj6G2X
汝らよ、なんでも秋葉原の加藤は国家ぐるみの陰謀で加藤を犯人に仕立てた冤罪事件らしいよ。
えっ!?国家がどうしてそうする必要があったかって?

さあな・・・必要の問題じゃなくて、たぶん趣味でそうしたかったんじゃないかな?国家が趣味でねw

514法の下の名無し2018/09/24(月) 06:57:02.14ID:xOsnRL3Y
>>512

利己的な理由で他者の生存権を侵害したものは少なくとも同等のペナルティを受けるべき。
人の命の価値は、加害者が働けばOKくらいのペナルティでは済まない。
と考える。

ので、死刑が望ましい。

515法の下の名無し2018/09/24(月) 09:02:13.70ID:+GRdqz0D
そんな奴を国家の法の名のもとに死刑にしてほしくないね

516学術2018/09/24(月) 09:08:06.45ID:h45QqLGd
死刑も犯罪めいているから、警察、刑務所組織を、ほとんど疑いはないが、
調査してみるといいと思う。男のラインで警察や、刑務所、司法、裁判が動くと、
容疑者という存在や、被害者にも、性同一性の悩みを付与してしまう過去が
ありありとあると思われます。出世する前だからといって、公権力が
兵卒配備を投げ出したり、てを抜いてはいけない次元の法規があるはずです。

517学術2018/09/24(月) 09:13:04.62ID:h45QqLGd
つまらない性同一性の障害などね。気にかけなきゃならないわけ、過去現在未来と。
加害者の方が優勢だったり、被害者の方が優勢だったり、拮抗していて
障害ぐらいに事件を抑えられることが理想で、たいがいそんなもんだけど、

被害者側に同情して、公務員が裏切るのもよくないし、加害者が先に被害者で
あったばあい、それに
に関する公務員の過去の、未来興るであろう罰や復讐の全面的にわたる
理不尽さを説明したり、
復讐完遂という、心停止に帰結するものでも、ヤマを越えたのに、拘束したりして
自由を与えないのもおかしいということを、配慮している司法のバランスがよいでしょう

518学術2018/09/24(月) 09:18:36.38ID:h45QqLGd
裏を返せば女性のライン、紅一門、紅一点(孤立して危険)など、女性の側にも
双方にひどい、抑圧や、人多すぎな、騒ぎのずれがあったでしょう。
市民側、公務員の職掌で、男女比、年代性差待遇論など、バランスを整えた方が。
女性は間違いなく歳下の異性に待遇されるべきで、逆に男性は年上の異性に対処
されるとよい。同性は、配偶者家族を念頭に男性は挨拶、女性はおしゃべり
など、人生を規律に富んだものにし、苦楽を分かち合うべきです。男女時に分かれて。
加害者被害者、差別なく、民が、整えたり監視をするべきです。
これからは。成功例は少ないでしょうね。そういった類の。

519学術2018/09/24(月) 09:23:07.88ID:h45QqLGd
法律相談の窓口が役所にあるから、私人公人として、生きるには
法律顧問や、企業法務、なども社会ー神学 神父などね、虐待されないように
まく関わるといい。法律は殺伐としていて暴力が漏れるから、神職、神父、教会の女性、
も忘れずに、折衝してもらうのもよいが、都会なら都市仏教に一日の長があるが
信頼できるコネクションや、僧侶を探すこともまた人生を必死にできる楽しみの一つでしょう。

520法の下の名無し2018/09/24(月) 10:11:28.17ID:HhXjjDdn
>>172
アホか
内政干渉をし合うのが外交であり協定なんだよ

521学術2018/09/24(月) 11:04:18.52ID:h45QqLGd
傷害 傷害 生涯独身?それらふまえての女性いいよな。

522学術2018/09/24(月) 14:28:32.18ID:h45QqLGd
おこってしまったことを解決するときに、時間の流れからかかわっていたこと
関われなかったことに反省するべきです。死刑論者は。

523法の下の名無し2018/09/24(月) 17:29:05.99ID:Lt+U8/ki
>>522
身内ならともかく、見ず知らずの犯罪者と、どう関われたと思うのか、責任転嫁の言い掛かり以外で詳しく説明しろ。
毎度お馴染みの、廃止論者特有のキチガイの戯言なら黙ってろ。

524法の下の名無し2018/09/24(月) 22:19:23.29ID:CD+h1zJk
>>523
>>522の言いたいことは死刑制度(未満)以前に
死刑存置派が中間手段を徹底しなかったことを言っているんじゃないの?
我々一人一人の責任だってある気もするし

525法の下の名無し2018/09/25(火) 03:11:09.50ID:lpCFnacf

526学術2018/09/25(火) 07:14:22.49ID:t1OuN8iH
社会的にかかわっていたといえるんじゃないか?日本社会で。

527法の下の名無し2018/09/25(火) 11:43:44.43ID:t+l5nBvU
>>514
>利己的な理由で他者の生存権を侵害したものは少なくとも同等のペナルティを受けるべき。

じゃあなんで傷害に対する傷害刑等を主張しないんですかねw

528法の下の名無し2018/09/25(火) 12:45:04.16ID:pVdwbF2o
>>524
>死刑制度(未満)以前に死刑存置派が中間手段を徹底しなかったことを言っているんじゃないの?

もう少し具体的に。

我々一人一人の責任だってある気もするし

529法の下の名無し2018/09/25(火) 12:50:45.53ID:pVdwbF2o
途中で送信した
> >>524
>我々一人一人の責任だってある気もするし
社会の一員としての責任を問うなら、死刑という
犯罪者に厳しい制度を受け入れる事だろう。
厳しいから受け入れないというのは、無責任だからね。

530法の下の名無し2018/09/25(火) 16:33:52.74ID:Dqjb0Kxx
>>527
傷害までなら加害者が懲りるまで働けばOKと考えている存置派ならばおかしくは無い。
ただし、治療費は加害者持ちであるべき。

531法の下の名無し2018/09/25(火) 17:01:58.94ID:0S/r8l8y
>>527
まぁ普通に考えれば更生と真摯な謝罪を求めるからだろう。
相手が亡くなっているわけではないからな。

>>530
懲りるまで働けって事だと、労働自体が罰みないな感じになるな。
金で解決できる事ならともかく、そうでないなら禁固刑や懲役刑として
生活の全てが制限される。
その苦痛が罰ということだろう。

532法の下の名無し2018/09/25(火) 17:43:00.24ID:PVIq9YUG
>>522
良い社会でないために凶悪犯罪が起きてしまった無限責任は、社会の一員として少しは感じて然るべきだろう
だがその責任は自分も犯罪被害者になったり、自分の周りに加害者が現れるというリスクで償うことになるな
つまり、どうしたって急激に治安が良くなる訳ではないし、犯罪は根絶されないだろうから、犯罪防止に関われなかった反省はあんまり意味をなさない
直接止められただろうわずかなケースを除いて

533学術2018/09/25(火) 18:45:27.66ID:t1OuN8iH
甲殻機動隊は?

534菩薩@太子2018/09/25(火) 19:44:49.18ID:US3RrpmB
汝らよ、刑務所にはいるのに、巨額の入居費がかかるというのは、いいんではないかな?
犯罪者は強制的に刑務所に入れられるが、それには自動的に巨額の入居費がかかっている、当然、受刑者は払えないから、出所して働いて返すという形になる。そして期限までに返済できないときは、再び刑務所に入れられるというわけだ。

何位らよ、これは実にいいアイデアだぞ!!!!

535法の下の名無し2018/09/26(水) 00:23:24.67ID:NFnyrZOL
はいはい。
そう言うのはチラシの裏にでも書いて悦に浸ってね。

536学術2018/09/26(水) 10:29:14.26ID:rZ4SZjWN
刑務所なんて面白くないだろうな。閉鎖的で信仰が途切れたり、信仰をともせなくなるからな。よくない組織が司法や、日本国家を運営した後がある。成敗しないと。

537学術2018/09/26(水) 10:30:06.92ID:rZ4SZjWN
刑務所に入るコストロスや、時間の遅れを気にしたことがある人いるかな?
その人は多分優秀な人だ。

538菩薩@太子2018/09/26(水) 19:40:16.04ID:Qq6+ssMu
>>537
汝よ、優秀な人とは、犯罪をおかして刑務所に入ったりしない人のことだよw

539法の下の名無し2018/09/27(木) 13:42:54.18ID:wir+y4uU
犯罪を犯すのは世間が悪いんだい!
俺は悪くないんだい!

だいたい悪い事する奴の思考方法って社会に責任転嫁・・・
自己責任って感情が薄いんだろうなw

そういう意見も受け入れてやるのが5CHの良い所だなw

盗人にも三部の理 かw

540学術2018/09/27(木) 14:01:44.19ID:PaVLuz25
実行犯に殺意がない事が多い。

541学術2018/09/27(木) 14:02:21.91ID:PaVLuz25
しかし、思想など、頭で考えたことは実現しない。

542学術2018/09/27(木) 18:07:15.03ID:PaVLuz25

543法の下の名無し2018/09/27(木) 18:35:59.58ID:yLND3pF0
死刑以外が応報刑になってないのに
死刑にだけ応報性を求めるアホ

544法の下の名無し2018/09/27(木) 19:03:45.88ID:tnXtqhIx
>>543
これな
死刑だけは特別だと言って否定されたわ
特別だからこんなに論議を呼ぶのだろう

545学術2018/09/27(木) 19:06:27.15ID:PaVLuz25
刑というと椅子ヤラ、つくえやら、配合理論による生体やモノフェチズム
で作成している普通の刑の方が死刑のラディカリズムよりいい線で愛される
モノを作り出している側面も言いたい。

546学術2018/09/27(木) 19:07:20.83ID:PaVLuz25
刑からの解放というのは感謝でそれらから別れることでそれが人間存在の
本当の自由だ。

547菩薩@太子2018/09/27(木) 19:30:08.06ID:VJhLBqnB
>>540
汝よ、殺意のない殺人とは何かね?

自分では晩ご飯にエビチャーハン食ったつもりだったのに、何故か気が付いたら、間違えて人を殺していたというやつかね?
ブレーキとアクセルを踏み間違えるようなものだねw


エビチャーハンと殺人を間違えないでねw

548法の下の名無し2018/09/27(木) 19:37:53.61ID:gllY4+PM
>>543

スピード違反に対する罰金だって応報刑。
傷害に対する懲役だって応報的な意味がある。
もちろん、懲役には更正と言う機能もあるだろうが。

死刑だけが応報刑論的な立ち位置を占めているわけではないよ

549学術2018/09/27(木) 19:40:04.14ID:PaVLuz25
殺意は人に乗り移って、代替されてるんだよね。だからだでも被害者でもなく、
犯人でもないといえる。法の定理だよ。

550学術2018/09/27(木) 19:40:35.21ID:PaVLuz25
機制のように移動する殺意もあるわけ。

551学術2018/09/27(木) 19:41:33.76ID:PaVLuz25
低点をついているのも、驚愕のあきれの、パラダイムシフトだよ。

552菩薩@太子2018/09/27(木) 21:11:32.00ID:VJhLBqnB
>>549
>機制のように移動する殺意もあるわけ。

汝は、「機制のように移動する殺意」の具体例を示しなさい。
押し入れに引き籠もって考えた脳内妄想でなければ、「機制のように移動する殺意」の具体例を示しなさい。

553法の下の名無し2018/09/28(金) 08:04:34.51ID:c0CJzm1Z
>>548
応報をその意味で定義するなら
人殺しても死刑にする必要はないよね

554法の下の名無し2018/09/28(金) 08:27:44.23ID:1DtirJMG
>>553
あなたの感情論

555学術2018/09/28(金) 09:12:19.56ID:1Q+i5Z3P
神霊術のようなことだからいささか抽象的な分野です。霊能者や状況のカンのいい刑事などの聞き込み
から判別されうると思います。見えない世界の影響で心理が機制されていたり
するんじゃないかなあ。

556学術2018/09/28(金) 13:16:48.91ID:1Q+i5Z3P
自殺他殺防止心理規制も発動しているべきでしょう。死んでいる。殺される
では肉質が違う。前者も後者も素早い理想がいいと思う。

557菩薩@太子2018/09/28(金) 19:39:21.88ID:cuj5WwWs
>>556
汝よ、その薄ザコっぽい文章は、川上未映子の真似かね?

558学術2018/09/28(金) 20:11:15.65ID:1Q+i5Z3P
イヤよくは知らなんだけど、真が名前についているから真似てもいいんじゃないか。

559菩薩@太子2018/09/28(金) 21:20:58.06ID:cuj5WwWs
>>558
汝よ、真似てもいいが、汝のは文学になってなくて、幼稚園の作文になっているが、その稚拙さは何とかならんのか?

560法の下の名無し2018/09/28(金) 21:55:14.69ID:1DtirJMG
人のこと言えんがなw

561法の下の名無し2018/09/28(金) 23:54:40.18ID:p58agU1b
>>553
犯した罪に対して価値的に等価と言える罰を与えるのであれば、必ずしも死刑である必要はないのはその通りだが
それでは、死刑に相当する罪が犯されたときに、死刑以外でどのような罰を与えるべきだと考えているんだ?

562学術2018/09/29(土) 07:36:00.23ID:sOZImEt1
幼稚園児にも法律は大事だろうさ。

563法の下の名無し2018/09/29(土) 13:45:23.11ID:iYB9opYB
>>553
殺人に対して死刑以外に、どんな応報刑があると?

564法の下の名無し2018/09/29(土) 14:03:43.56ID:KAZDTyj4
そうそう
殺人が自らの死なら詐欺罪は金銭で贖うべき

565菩薩@太子2018/09/29(土) 18:32:13.87ID:yM/3XDy1
>>563
>殺人に対して死刑以外に、どんな応報刑があると?

目えおくり抜き、手足を切断して、糞尿にまみれたブタ箱の中で一生暮らしてもらうという応酬刑があるよ。

566学術2018/09/29(土) 18:49:39.17ID:sOZImEt1
有益ならばいいが基本的にインターネットの前で、人生の無駄な時間を
無駄に費やしてほしくないというのが最初からの方針です。男女共々。

567法の下の名無し2018/09/29(土) 20:42:04.89ID:43vOZkrQ
>>565
それで冤罪だったら誰が責任とるの?

568法の下の名無し2018/09/29(土) 21:05:42.03ID:aqHX0m7n
>>565
今、そういう刑罰は無いよね。
「ぼくちゃんのかんがえた、すっごいざんこくなけい」とか、要らないから。
無意味だし。

569菩薩@太子2018/09/30(日) 11:18:38.84ID:dmT9fd39
>>568
>今、そういう刑罰は無いよね。

今無いよね。今無いよね。今無いよね。

社会の生徒かw

570法の下の名無し2018/09/30(日) 12:56:24.93ID:Vkd80g/J
>>569
で、そういう刑が認められる可能性は一厘でもあるの?
残酷な刑を考えるスレじゃねえぞ

571法の下の名無し2018/09/30(日) 14:23:03.63ID:f8si77Ib
>>569
じゃあ頑張ってそんな刑罰ができるように行動すりゃいいじゃん
で、具体的に何してる?

572法の下の名無し2018/10/01(月) 00:39:03.11ID:b+ta9mpH
朝木明代殺害事件

他殺

これだと世間が騒いだ
それに懲りたから朝鮮殺戮殺人学会は、
さらに朝鮮殺戮殺人警察を増やし、
殺人をしても騒がれないようにする為に朝鮮殺戮殺人学会が考えたのは、

テロ工作拠点をつくること

それが朝鮮殺戮殺人ライセンスを与えた病院になるわけだな
テロ工作拠点だと当然日本人にバレて、まずいから、


病院の 皮 をかぶせている


だから薬物大量投与テロに違法身体拘束なども朝鮮殺戮殺人ライセンスを与えられたテロ工作拠点はできるわけだ

573法の下の名無し2018/10/01(月) 00:40:34.90ID:b+ta9mpH
朝木明代殺害事件

他殺

これだと世間が騒いだ
それに懲りたから朝鮮殺戮殺人学会は、
さらに朝鮮殺戮殺人警察を増やし、
殺人をしても騒がれないようにする為に朝鮮殺戮殺人学会が考えたのは、

テロ工作拠点をつくること

それが朝鮮殺戮殺人ライセンスを与えた病院になるわけだな
テロ工作拠点だと当然日本人にバレて、まずいから、


病院の 皮 をかぶせている


だから薬物大量投与テロに違法身体拘束なども朝鮮殺戮殺人ライセンスを与えられたテロ工作拠点はできるわけだ

574法の下の名無し2018/10/01(月) 12:53:52.65ID:7cN99EWi
冤罪って極一部の人にある可能性。
全員ではない。

結局、それを死刑になる可能性のある人に全て当て嵌めるのって
無理があるよな・・・?って思うが・・・結局、国民が
死刑制度を支持する人が多数っていう結果なんだろう。
ましてや・・・怪しいって思われる場合は刑を先送りして逃げる・・・
これで冤罪で死刑で刑を執行されて生命を絶たれるって言われても
日本では起こりえないという意見が多数でも不思議は無い。

575法の下の名無し2018/10/01(月) 14:14:17.93ID:IU+MXRj1
>>568
「いまそういう刑罰がない」という論拠で新しい刑を作る必要がないなら
現状の刑罰の是非も議論する必要なくなるね

576法の下の名無し2018/10/01(月) 14:15:13.29ID:IU+MXRj1
>>567
それは死刑存置論者にも言うべきだね

577学術2018/10/01(月) 19:52:27.63ID:TcJfYCer
公務執行妨害と、強制執行だろ。

578菩薩@太子2018/10/01(月) 20:47:24.79ID:10kczEz5
東京オリンピックにキムヨナが出場するらしいよw

https://youtu.be/9EYfVqtWbIQ

579法の下の名無し2018/10/01(月) 22:57:11.84ID:PequW3KH
>>575
>現状の刑罰の是非も議論する必要なくなるね

まぁ無いね。
と言うか、廃止論者相手に議論なんかそもそも成立するわけもなく、
廃止論者の戯言を斬って返し、本音を見透かされて逆上した廃止論者が
本音を吐いて、廃止論者という生き物が、どれだけ狂った反社会的思想の
持ち主かを露呈させ、死刑制度の必要性を再認識させるためのスレだから。

580法の下の名無し2018/10/01(月) 22:59:40.17ID:PequW3KH
>>570
まぁ人格障害者だから。
そういうのを考えるのが楽しくて仕方が無いんじゃないの。

581学術2018/10/02(火) 19:25:32.56ID:W/ntT13U
首吊り芸人 首狩り芸者 惜し

582学術2018/10/02(火) 19:25:54.24ID:W/ntT13U
汚い仕事もうまく切り抜けろ。

583学術2018/10/02(火) 19:27:12.34ID:W/ntT13U
1224は占い暦学で死刑の運命に当たる。もう繰り返してもしょうがないが、
低レベルにヴォケす上層にいながら、低レベル打ちも請け負えよ。
それが帝レヴェル。

584菩薩@太子2018/10/02(火) 19:29:01.39ID:SMcdMlSb
汝らよ、いまの死刑は絞首刑であるが、首の筋肉や関節を訓練して鍛えれば、耐えられるようになるのではないか?

585法の下の名無し2018/10/03(水) 15:36:50.71ID:2SBUgb9n
100%なんて無いから冤罪は仕方ないと思うそれを減らすためにそこら中にカメラ付けて監視社会にするべき犯罪者は全員死刑でいいけど少なくとも前科のある人が犯罪すれば全員死刑でいい

586菩薩@太子2018/10/03(水) 18:25:51.06ID:lhImnpQS
>>585
汝よ、だからその死刑が絞首刑だと、首の筋肉や関節を訓練して鍛えれば、耐えられるようになるのではないか?

587法の下の名無し2018/10/03(水) 19:01:36.29ID:NzCWjB8+
相手して欲しくて欲しくて必死な姿が憐れすぎる

588学術2018/10/03(水) 21:38:55.07ID:kD9WxbZE
婦刑。

589学術2018/10/03(水) 21:39:21.13ID:kD9WxbZE
凶兆のほうだよ。

590学術2018/10/03(水) 21:39:52.45ID:kD9WxbZE
バーサク × バイキルト × ハイパー × マカカジャ

591学術2018/10/03(水) 21:40:08.89ID:kD9WxbZE
掃討マスター

592法の下の名無し2018/10/05(金) 10:51:40.36ID:6hHnI1SI
>>586
無理です

593法の下の名無し2018/10/05(金) 17:56:32.82ID:q5bWS66N
>>579
そのレスからはお前がこじらせてることがよく伝わってくるな
本当に死刑って必要なのかと問うてるんだよ
加害者などどうだっていい

594法の下の名無し2018/10/05(金) 23:45:59.50ID:/pH+Zk0z
必要。

加害者がどうとか、関係ないんだろ?
だったら「必要」で話は終り。

595法の下の名無し2018/10/06(土) 00:08:19.89ID:YCShCS2Y
>>594
馬鹿なのか?
加害者をどう扱うかが問題なのに

596法の下の名無し2018/10/06(土) 10:54:07.25ID:FjCNMXRX
>>593
死刑が必要なのかどうかって訊く人、定期的に現れるけど、
「必要じゃない」とどうなの?

罰金が必要な理由、もしくは罰金で無ければいけない理由。
懲役が必要な理由、もしくは懲役で無ければいけない理由
禁固が必要な理由、もしくは禁固で無ければいけない理由

それぞれ説明してみてよ。

それぞれ、必要なじゃなかったらどうなの?
なくすべきだといいたいの?

5975942018/10/06(土) 11:41:06.81ID:LtnjUThk
>>595
加害者をどう扱うかが問題だと俺も思うが、593は加害者などどうでもいいと言うからな。
どうでもいいと言われりゃ、結論だけしか言えない。
馬鹿なのは593だよ。
まぁ廃止論者だから、馬鹿でキチガイは前提だけど。

598法の下の名無し2018/10/06(土) 11:48:52.58ID:a0JLjqcG
>>597
誰かが加害者なんてどうでもいいと言ったら死刑でいいってのは理屈としておかしいがわかるか?

599法の下の名無し2018/10/06(土) 12:35:02.61ID:LtnjUThk
>>598
そりゃおかしいだろ。
犯した犯罪で罪状も刑罰も変わるんだから。

何を言ってんの?
ってか、どうにか足元すくおうとしてるなら、無駄だぞ?

600法の下の名無し2018/10/06(土) 12:43:36.01ID:a0JLjqcG
>>599
刑罰の是非を問うてるのに、誰かが犯人はどうなってもいいって言ったことによって決まるのか?
犯人が痛かろうが無念だろうが知ったこっちゃなくても死刑には反対って論もあるだろうし、犯人は気の毒だけども死刑にすべしって論もあるだろ
だからお前がおかしい
結論を性急に求めてるだけ

601法の下の名無し2018/10/06(土) 12:45:33.37ID:JhR7vZbJ
>>599
どうなってもいいって書いたことで足元を掬ってるのはお前なんだが
加害者の人権の観点から反対してるわけじゃないって程度のことだろ

602法の下の名無し2018/10/06(土) 15:00:53.19ID:LtnjUThk
>>600
>刑罰の是非を問うてるのに、誰かが犯人はどうなってもいいって言ったことによって決まるのか?

「どうなっても」じゃなく「どうでもいい」と、廃止論者が言っている。
何、話を変えようとしてるんだよ。
どうでも良い事はないが、どうでもいいという以上、なぜ必要なのか聞く気が
無いんだから、結論を言うしかないだろ。
早急でもなんでもなく、必要な理由は散々言われ、その都度廃止論者が荒らして
逃げて、次の日には別の理由をこじつける。これがずーっとループ。
脳の障害なのかもしれないが、いい加減記憶しておいてくれないかな。
メモするとかさ。

>>601
はいはい。
じゃぁ何で?
世界の風潮ガーか?
なんでもいいぞ。
同じ話を、またするだけだが。

603法の下の名無し2018/10/06(土) 15:15:46.67ID:w9vVZJbA
>>602
どうなってもいいって大して変わらないじゃねえか
どのみち加害者の問題よりも刑罰を与える主体の問題なんだろうが
脳に障害があるのは誰だよ
賛否以前の問題を言ってるのにお前は結論からはいる思考停止のバカ

604菩薩@太子2018/10/06(土) 16:06:09.65ID:Zq2xk94E
>>597
>加害者をどう扱うかが問題だと俺も思うが、593は加害者などどうでもいいと言うからな。


汝よ、加害者などどうでもいいってのは、加害者などぶち殺そうが目玉をくり抜こうがどうでもいいという意味だと知りなさい。

605法の下の名無し2018/10/06(土) 22:20:39.77ID:YrFgTpjP
文盲か。
大変だな、廃止論者側は馬鹿ばっかりで。

606法の下の名無し2018/10/06(土) 23:45:06.83ID:mluyBVNm
死刑存廃の議論の一番大事なところは国家が個人の最大の権利である生命を侵害していいかだろ。
廃止論者が出す「冤罪」の可能性ってちょっと視点がずれている気がする。
冤罪じゃなかったら生命を奪っていいのかよって感じで、こいつ本当は人権擁護派じゃなくねって思うわ

607法の下の名無し2018/10/07(日) 04:00:38.63ID:QSNkwi9O
>>606
国家が保護するのは、あくまで日本の統治下にいる法を守る国民であって、
それ以外はこれに含まない。
国家転覆を企てるテロリストを国家が守る必要はないだろ。

>廃止論者が出す「冤罪」の可能性ってちょっと視点がずれている気がする。

廃止論者の言うことは、まず廃止ありきで、その理由はその都度変わるからズレるのは当然。
死刑を廃止すべき理由A→論破→荒して逃げ死刑を廃止すべき理由B→論破→荒して逃げ廃止すべき理由C→論破→荒して逃げ死刑廃止すべき理由A
これを続けているだけ。
だから議論する意味などなく、スレは廃止論者がどれだけキチガイか、反社会的思想を持った人格障害者かを晒す事がスレの主旨になっている。

608法の下の名無し2018/10/07(日) 04:02:04.57ID:QSNkwi9O
ついでに言えば、それでも「犯罪者に対する人権」は国は守っている。
だから犯罪者に対する私刑は禁止されている。

609法の下の名無し2018/10/07(日) 06:13:14.35ID:Yq9/8/v/
>>607
ちょっと論点ずれるけど、その論理やと国民が犯した場合は死刑を免れるってこと?

610法の下の名無し2018/10/07(日) 08:34:15.29ID:QSNkwi9O
>>607
話が噛み合ってない。

611法の下の名無し2018/10/07(日) 08:34:45.28ID:QSNkwi9O
アンカ間違え
>>609
話が噛み合ってない。

612法の下の名無し2018/10/07(日) 08:51:03.82ID:Yq9/8/v/
国家が保護するのは、あくまで日本の統治下にいる法を守る国民であって、
それ以外はこれに含まない。
国家転覆を企てるテロリストを国家が守る必要はないだろ。

613法の下の名無し2018/10/07(日) 08:54:50.25ID:Yq9/8/v/
ミスった。

国家が保護するのは、あくまで日本の統治下にいる法を守る国民であって、
それ以外はこれに含まない。
国家転覆を企てるテロリストを国家が守る必要はないだろ。

憲法・法律は国民だけでなく「人」を対象にしとるから、参政権等の社会権はまだしも、生命は何人でも保障されとるぞ。
この辺りの人権はバーター条件でないから、犯罪者でも当然保障されている。
ここまでは前提の話で、じゃあ「死刑制度」はどうなのかって議論だろ。

614法の下の名無し2018/10/07(日) 09:24:47.34ID:8Iwe5MuF
>>613
保護はしないが犯罪者も法制下にあるんだが
基本的人権は何人にも認められなければならない

615法の下の名無し2018/10/07(日) 09:27:26.92ID:Yq9/8/v/
>>614
上半分は>>607のコピペ。
わかりづらくてすまん

616法の下の名無し2018/10/07(日) 09:34:57.99ID:Yq9/8/v/
>>614
おれの言いたいことはお前と同じ

617法の下の名無し2018/10/07(日) 11:26:35.55ID:MKLqbZon
死刑は再審請求権行使を不当に制限するので合理的に正当化できない
死なない程度の身体刑に代替させるべき

618法の下の名無し2018/10/07(日) 11:40:24.73ID:Yq9/8/v/
>>617
はい残虐刑に該当

619法の下の名無し2018/10/07(日) 14:14:24.55ID:bsMVj5mc
>>617

死刑が再審請求権を不当に制限するなんて始めて訊いた。
無制限には行使できないと言うのはわかるが、それは他の刑でも同様だと思うが、
不当と言うのはどういうこと?

620法の下の名無し2018/10/07(日) 14:54:51.48ID:MKLqbZon
>>618
該当したらなんなの?

621法の下の名無し2018/10/07(日) 14:55:54.29ID:MKLqbZon
>>619
死刑以外は刑執行後も本人が再審請求でき補償も受益できる
死刑の場合はできない

622法の下の名無し2018/10/07(日) 15:18:30.60ID:QSNkwi9O
>>613
>生命は何人でも保障されとるぞ。

執行までは保障されているな。
で?

623法の下の名無し2018/10/07(日) 15:21:17.59ID:bsMVj5mc
>>621

そりゃ死んだら無理ですね。でも、死刑囚の皆さんこぞって再審請求されてるようですよ。
とても不当に制限かけられているとは思えないほどに。

624法の下の名無し2018/10/07(日) 15:24:57.22ID:QSNkwi9O
>>623
まぁただの延命策だよな。

625法の下の名無し2018/10/07(日) 16:16:22.40ID:Yq9/8/v/
>>620
憲法36条で禁止されとる

626法の下の名無し2018/10/07(日) 16:17:13.32ID:Yq9/8/v/
>>622
生命の侵害なんだよ。
憲法違反じゃないのかって指摘だ。

627法の下の名無し2018/10/07(日) 16:53:33.98ID:+uSM9hS6
死刑は違憲ではないという判断が出てるが、どう考えても違憲だわな
死刑を憲法に明記すべき

628法の下の名無し2018/10/07(日) 18:37:27.79ID:MKLqbZon
>>625
え なんで現行憲法を前提にすることになってるの?

629法の下の名無し2018/10/07(日) 18:37:55.58ID:MKLqbZon
>>623
え? それ全然反論になってないよね

630法の下の名無し2018/10/07(日) 18:40:15.45ID:MKLqbZon
>>623
>死刑囚の皆さんこぞって再審請求されてるようですよ。

刑執行後の話をしてるんですけど?

631学術2018/10/07(日) 18:54:21.17ID://0cHA9X
死刑から死刑の連鎖が起きたら笑えるだろ。しかし僕が気に入らないのは
死刑が正当な復讐でない事。兵隊をまいて復讐を代替しているのがよくない。
別に死んだからといって復讐で殺す必要はないのだよ。死と死は釣り合わないだろう。
犯した罪の質が違うものな。

632菩薩@太子2018/10/07(日) 20:08:18.98ID:qNAbcJ3O
>>631
>死刑から死刑の連鎖が起きたら笑えるだろ。

笑えるか?汝は、人が死ぬのが面白いか?

633法の下の名無し2018/10/07(日) 21:46:32.69ID:QSNkwi9O
>>626
それ、既に合憲だと裁判で判決出てるんだけど。
まさかと思うけど、知らないって事はないよな?

634法の下の名無し2018/10/07(日) 21:48:10.66ID:QSNkwi9O
>>627
お前も。
お前もなのか、自演なのか分からないけど。

635法の下の名無し2018/10/07(日) 21:51:46.96ID:+uSM9hS6
>>633
出てるよ
だがそんなのは出鱈目だ
違憲判断をしたら死刑を凍結せねばならなくなる
だから死刑にしたいなら憲法に明記すべきなんだよ

636法の下の名無し2018/10/07(日) 23:03:47.77ID:QSNkwi9O
>>635
どこが出鱈目なのか、詳しく。
まさか「ぼくちゃんが出鱈目だと思うから出鱈目なんだーい」じゃないだろうな。
理論付けて、ちゃんと説明しろよ。

637法の下の名無し2018/10/07(日) 23:06:27.45ID:QSNkwi9O
ああ、そうだ。
適当な詭弁を並べるんじゃなく、必ず合憲の理由を熟読してから、何処に問題があるのか、
合憲の理由を挙げて、何処に問題があるか解説を入れるようにな。
ただ、「ボクチャンが思う、違憲の理由」とか、全く無駄だだから。

638学術2018/10/08(月) 08:19:20.66ID:rm2V5B1K
死刑も難解で高度であるべき。ほとんど、ボツにしてもいいぐらいだ。
つまり無罪釈放。
天使の軍勢が現れないのに死刑をするのは田舎もん。盛り上がってこそ死刑。

639法の下の名無し2018/10/08(月) 11:44:38.84ID:HOxMaXbB
法律上の問題議論の争点にしても・・・
もし死刑廃止となったら法改正より
刑の執行を止める事実廃止が一番可能性が高いし
現実そうなるだろ。
まあでも・・・そうなると話が続かないしw
まあ良いけどな・・・どっちでも・・・
死刑制度が続いても、終わっても・・・おそらく
世の中大きく変わるって事はないし国民が死刑制度続けたほうが良い
って思うなら続くだろうしそれだけの事さ。

640学術2018/10/08(月) 12:17:35.67ID:rm2V5B1K
死刑の近影も様変わりしたでしょう。

641学術2018/10/08(月) 12:30:14.33ID:rm2V5B1K
ユダヤン金融庁。稼働。

642学術2018/10/08(月) 12:30:39.23ID:rm2V5B1K
おカネの話 も大事でしょ。

643学術2018/10/08(月) 12:31:08.21ID:rm2V5B1K
散財する方が死刑がきついぞ。

644学術2018/10/08(月) 12:31:51.55ID:rm2V5B1K
〜怒りを捨てたユダ から 怒りの葡萄熟すまで〜

645学術2018/10/08(月) 12:32:33.17ID:rm2V5B1K
死刑でも罵り合うと面白いのにマジでおとなしいな?

646学術2018/10/08(月) 12:34:21.18ID:rm2V5B1K
天使の軍勢が助けに来るという虚勢弱気は鼻で笑われてろ。
俺は宇宙人が助けに来たぜ。磔刑の時。今の法律は自由さ。先代に感謝があるだろ。

647学術2018/10/08(月) 12:35:00.98ID:rm2V5B1K
死刑執行の回数で法律家は競ってろよ。

648学術2018/10/08(月) 12:41:06.82ID:rm2V5B1K

649法の下の名無し2018/10/08(月) 18:30:49.85ID:NL2u0vSS

650法の下の名無し2018/10/08(月) 18:46:34.10ID:bC8E+UpI
廃止論者が反論出来なくなると、いつものように荒しが始まる。
スレが流れた頃、また同じ事を廃止論者が言い出す。
このループ。

651学術2018/10/08(月) 19:18:06.54ID:rm2V5B1K
死刑血統の血統表でもつくらない?どちらかというと執行側が損、
死刑囚の魂は浮かぶだろう。

652法の下の名無し2018/10/08(月) 19:50:46.15ID:jFEpJkIz
>>650
存置論者も反論できないだろ
廃止論者は自分が人殺しした時に死刑になりたくないから廃止すると言ってる
それだけならともかく凶悪犯罪者とも言ったな?
仮に死刑になりたくないから廃止を望んだとして何が悪いんだ?
それは凶悪犯罪を犯す証明なのか?
そういうめちゃくちゃを言うのが死刑存置論者

653法の下の名無し2018/10/08(月) 20:26:05.51ID:bC8E+UpI
>>652
>仮に死刑になりたくないから廃止を望んだとして何が悪いんだ?

久々に、スゲェ言質取ったなw

654法の下の名無し2018/10/08(月) 20:33:13.44ID:bC8E+UpI
暫く無かったから>>650←このループに書いてないけど。
追い詰められるとキレて本音がダダ漏れ、ボロを出して犯罪者予備軍であるか
犯罪者を崇拝している人格障害者であることを証明する。
良い仕事をしたな>>652
早めに隔離病棟に入院しろよ。

655菩薩@太子2018/10/08(月) 22:47:16.30ID:LqsTNnnM
>>652
仮に死刑になりたくないから廃止を望むのは、凶悪犯罪者以外にいないだろうw
あいるか。凶悪犯罪者の身内や友人がね。
汝は凶悪犯罪者でなければ、凶悪犯罪者の身内や友人だな。
それ以外に、死刑になりたくないから廃止を望むやつはいないはずだw

656法の下の名無し2018/10/09(火) 05:03:55.72ID:6OfojXKC
>>655
は?
冤罪の可能性だってあるし望むだけなら自由だろ
望んだとしたら凶悪犯罪者なのか?

657法の下の名無し2018/10/09(火) 05:04:58.74ID:6OfojXKC
>>653
言質?
仮にの話だ
仮に望んで何が悪いのかきちんと説明を
出来れば100字以内で

658法の下の名無し2018/10/09(火) 06:43:26.59ID:l0WPJUMZ
やってもいないことで断罪するのが存置派なんだとよ
エロい女を視姦したら強制性交等罪で存置派に捕まえられるぞ

659法の下の名無し2018/10/09(火) 08:45:21.02ID:SPbELk0B
>>652
>仮に死刑になりたくないから廃止を望んだとして何が悪いんだ?

↑この書き込み見て、普通に真面目に社会生活している善良な国民は
何と思うんだろうねw

でもこういうアホな主張を見てる限り日本で死刑廃止は無いって断言できる。

660法の下の名無し2018/10/09(火) 08:57:24.70ID:+K7RVKXF
あなたは捕まったの?存置派に?犯罪犯してもいないのに?言ってるだけで?それは残念だ
捕まっていないなら特大ブーメランてことになるけど

661法の下の名無し2018/10/09(火) 09:23:18.69ID:l9Bqiwpg
>>659
日本語が読めないのか?
何が悪いのかと聞かれてるんだよ
それにそいつが凶悪殺人を起こすとは限らないだろ
そんな観念論でよく人を責められるな

662法の下の名無し2018/10/09(火) 10:23:17.49ID:q5Az62yz
>>655
そりゃ、望むだけなら自由だね。
落下した人工衛星が衝突してほしくないから廃止してほしい
墜落した飛行機が突っ込んできてほしくないから廃止してほしい

みたいなもんだね。犯罪を起こしそうな日と以外は、絶対に無いとは言えないけども、
もっと心配しなきゃいけないことが他にあるんじゃないの?暇なの?

って言うレベル。

6636622018/10/09(火) 10:24:10.01ID:q5Az62yz
失礼
>>655
ではなく
>>656
でした。

664法の下の名無し2018/10/09(火) 10:26:27.82ID:L9xYEpFx
>>658
思い切って、「人殺したとき懲役刑なんて受けたくないから懲役刑は廃止」とか言ってみればいいんじゃない

懲役刑存置派がどんな反応するか

665法の下の名無し2018/10/09(火) 11:00:46.46ID:uTH160rZ
>>664
懲役刑廃止派を探してこいよ

どのみち廃止派が自分が死刑になりたくないなんて言ったところで糞の言質にもならんだろ

666法の下の名無し2018/10/09(火) 11:12:39.95ID:XkPr6IhC
で、あなたは捕まったりリンチされたり言論統制されたりしたんですか?
あなたがやっていることと同じようなことをされているだけではないのですか?

667法の下の名無し2018/10/09(火) 11:25:27.80ID:WjQxjh/Z
だから何の問題もないことをさも問題かのように言ってるだけだろ
思ったとして何が悪いの?
殺意を覚えたと告白したら罪なのか?
殺すのが罪なんだろ?
死刑になりたくないって言う奴に何ら問題はないだろ
馬鹿じゃね?

668法の下の名無し2018/10/09(火) 11:32:05.55ID:XkPr6IhC
あっ、なるほど、
何言っても誰からも批判されたくないよ〜優しく見守って
って言いたかっただけなんですね?

669法の下の名無し2018/10/09(火) 11:34:27.60ID:XkPr6IhC
あれ?でも>>658さんは捕まる云々言っちゃってますね?
確実な馬鹿なんですね?あなたの中では

670法の下の名無し2018/10/09(火) 11:39:39.05ID:M5J5yFkk
>>668
批判するのはいいよ
俺は言ってないし
だが他の人も言う通り、言ったところで何ら咎められるものでもないと思うが違うのか?
犯していない罪に対してまでも追及するなら不思議な道徳観を持ってるとしか言えないわ

671法の下の名無し2018/10/09(火) 11:58:52.43ID:EZQ7iRAV
言ってる人はもう消滅しちゃったんだろうなぁ
また何日かたてば蘇るんだろうけど

672法の下の名無し2018/10/09(火) 12:00:41.36ID:mu0MS8f1
>>670

>>658
あてですね

673法の下の名無し2018/10/09(火) 12:12:10.79ID:mu0MS8f1
>>670
あなたが言ってもいないことにそこまで過剰に反応するのと近い心境なんでしょう

674法の下の名無し2018/10/09(火) 12:25:05.96ID:Eez7aFJ5
>>671
それを言った奴なんてふらっと現れて呟いただけだろ
反論できない相手のどうでもいい発言に何を鬼の首を取ったように勝ち誇ってたかわからんわ

675法の下の名無し2018/10/09(火) 12:25:49.79ID:Eez7aFJ5
>>673
それな
そんなことを言う奴はそう思ってるに違いないって
内心の鞘当てしか出来んのか?

676法の下の名無し2018/10/09(火) 12:53:07.53ID:lsbc+DHZ
>>665
だったら、死刑になりたくないから死刑廃止なんだろ?
って言われたら
はいその通り
って肯定すりゃいいだけじゃん

677学術2018/10/09(火) 13:03:08.95ID:NfX+qpXa
カモメルの水兵。

678法の下の名無し2018/10/09(火) 13:09:40.02ID:foPwIorE
>>676
いや、俺は違うんだけど認めなきゃいかんの?
現行法はあるうちは尊重するよ
賛成反対関係なく

で、死刑になりたくないから死刑反対の何がいかんの?

679法の下の名無し2018/10/09(火) 13:54:41.87ID:lsbc+DHZ
いかんなんて言った?

さっさと認めりゃ話がはやいと思っただけなんだけど

少しは尊重してよ

680法の下の名無し2018/10/09(火) 13:57:21.66ID:w6EXY+dS
さぁ、俺は言ってない人が続々と言った人の代弁をはじめだしたぞw

681法の下の名無し2018/10/09(火) 14:01:05.55ID:Nd5HQk2/
「○○論者は○○」と言うこと自体が議論の拒絶だわな
たとえ遊びにせよ論には論で返せよと

682法の下の名無し2018/10/09(火) 14:02:08.36ID:Nd5HQk2/
>>679
君ではないと思うがもっと酷いことを書いてる
「死刑廃止論者は凶悪犯罪者予備軍」とな

683学術2018/10/09(火) 14:55:29.40ID:NfX+qpXa
ドット 混む 死刑観覧者。

684法の下の名無し2018/10/09(火) 15:08:34.88ID:w6EXY+dS
>>682
そりゃさんざん死刑存置派は人殺しって言われ続けりゃね
どっちでもいいけど存置派だけは貶める廃止派は庇うってひとだらけだし

685法の下の名無し2018/10/09(火) 15:13:53.87ID:w6EXY+dS
俺もどっちでもいいし言ってないけど不思議な道徳観を持ってる人達だなと思ったよw

686法の下の名無し2018/10/09(火) 15:16:43.57ID:w6EXY+dS
で、どちらにもいるような人達の片方だけを取り上げて鬼の首を取ったように誇られてもな

687法の下の名無し2018/10/09(火) 15:24:35.96ID:Qv2Ilgcj
存置論者と思しき者が微罪にまで短絡的に死刑を要求するのはどうなの?
そういうのはスルーなの?
そこかしこで見かけるけど

688法の下の名無し2018/10/09(火) 15:29:15.87ID:oifxTzTy
廃止論者と思しき者が凶悪犯罪者を短絡的に冤罪認定するのはどうなの?一般人にはできないことができるすごい人とか崇めるのはどうなの?
そういうのはスルーなの?
そこかしこで見かけるけど

689法の下の名無し2018/10/09(火) 15:43:16.64ID:l0WPJUMZ
>>687
それは快楽殺人者予備軍ってことにしておけばあいこだろ
その程度の幼稚なレッテル貼りだ

690法の下の名無し2018/10/09(火) 15:44:18.46ID:Qv2Ilgcj
>>688
そいつが認定することの何が問題なのだね?
そいつが言ったことで公認される見通しはあるのかね?

691法の下の名無し2018/10/09(火) 15:53:03.02ID:Qv2Ilgcj
刑罰としての是非じゃなくて人格攻撃してしまうってのは頭が弱い証拠

692法の下の名無し2018/10/09(火) 21:24:20.18ID:F8yFoaPj
>>692
てか憲法の基本書読んだら死刑制度違憲説なんて普通に出てくるのに、違憲説は論外みたいに言うとるやつらって、どんな基本書読んだんだ?

693法の下の名無し2018/10/09(火) 22:02:53.99ID:TuenJU5S
>>687
馬鹿がいるのは確かだが、馬鹿が喚いたところで死刑か否かは裁判で決まる。

>>690
犯罪者を崇めている奴が死刑廃止を訴える所は認めるんだね。
こうやって、一つ一つ廃止論者自身が、自分達のの反社会性を証明していわけだ。
ホント馬鹿だな。

694法の下の名無し2018/10/10(水) 03:13:19.12ID:tGfOVAlz
生存権は不可侵であり、違憲であると考える廃止論者に聞きたいんだけど、

日本だけでなく、死刑廃止した諸外国でも銃乱射事件の犯人や、人質を取って立てこもっている犯人が射殺されているが、
これらに行為に対して、死刑廃止論者はどう考えてるの?

人質が死のうが、被害者が増えようが、国家の機関が人の命を奪ってはいけないはずだよね。文字通り「いかなる場合であっても」。

それともみんな、状況が許せば、国家は国民の生存権を侵害しうるという人だけかな?

695法の下の名無し2018/10/10(水) 10:05:47.62ID:g514DRZ0
”国民としての義務を果たす。”
これが権利を与えられる条件とするなら
もちろん生存権というのも不可侵だろうって理解は出来る。

もしそうでなければ闇雲に権利だけ主張し始めたら社会の秩序は
崩壊する。

まあそういうことだろうと思う。
国民としての義務って簡単に言えば法治国家であるいじょう法を守る。
そこで法を犯すもの・・・特に殺人という重大な義務違反を
犯したものにまで生存権は付与されないのは当然だろう。
たぶんこれは死刑廃止国も設置国も同様だと思う。
死刑制度を論ずるなら、そこじゃなく宗教上の理由や冤罪の問題
など別理由にしないといけないだろう。
ただ日本の場合キリスト教の背景も無いし冤罪で死刑の執行まで
行く可能性は皆無に等しいし難しいところだろう。

696法の下の名無し2018/10/10(水) 11:10:48.81ID:Gur+QFZf
>>695
事実上されるよ
殺人を犯してもオール死刑じゃないだろ

697法の下の名無し2018/10/10(水) 11:25:24.47ID:g514DRZ0
オール死刑じゃ無いのは
生存権じゃなく
法律上の量刑の範囲があるからで
殺人罪は最高刑死刑まで科せられるが、いろいろ判例とかで
状況によっては懲役刑にしてるってことだろう。

698法の下の名無し2018/10/10(水) 11:50:00.54ID:GFVI41Gg
だから量刑で加減されるほどには生存が認められてるんだろ

699法の下の名無し2018/10/10(水) 14:50:50.70ID:C0jUXuqa
それって生存権なのかねw
殺人も状況によってさまざまだから
一律に全部死刑って行き過ぎだからじゃねえの・・・w
江戸時代みたいに殺人=死罪って
やっぱり行き過ぎって思うけど
生存権って言う人もいるわけなw

700法の下の名無し2018/10/10(水) 15:09:35.24ID:SK3Z4hJh
>>699
そもそも生存権については判決でも触れないからそこは結果だろ
殺した者には生存権はないんだよな?

701法の下の名無し2018/10/10(水) 15:33:49.37ID:n7dz39P/
生存権はない
生存権は制限される
生存権を奪われることも奪われないこともある

都合のいいのを選んでる?

702法の下の名無し2018/10/10(水) 16:28:49.49ID:y690oxw1
都合というか実情だろ

703菩薩@太子2018/10/10(水) 20:01:58.67ID:v+kSTZ9X
>>694
>日本だけでなく、死刑廃止した諸外国でも銃乱射事件の犯人や、人質を取って立てこもっている犯人が射殺されているが、
>これらに行為に対して、死刑廃止論者はどう考えてるの?

>人質が死のうが、被害者が増えようが、国家の機関が人の命を奪ってはいけないはずだよね。文字通り「いかなる場合であっても」。


汝よ、麻酔弾を撃って犯人を眠らせれば殺さずに人質を救出できると知りなさい。
そして犯人を捕らえた後で、目をくりぬき手足をちゃんぎって糞尿にまみれた豚箱にぶちこめば、汝の望み通り国家の機関が人の命を奪うことはなくなるよ。

704菩薩@太子2018/10/10(水) 20:04:16.50ID:v+kSTZ9X
汝らよ、麻酔弾というのはいい考えだね。
人質のある場合だけでなく、人を殺すことはないのだから、街で暴れている人間や暴走族にだって、やたらと使えて便利だよ。

705法の下の名無し2018/10/10(水) 21:25:14.83ID:paVLCBkj
あれ?
朝鮮殺戮殺人学会から犯罪ライセンスを与えられ、

監禁罪、薬物大量投与テロ、
などやり、
テロ工作拠点だとバレた

福山友愛病院については?
福山友愛病院 事件 でググれば?

http://sp.nicovideo.jp/watch/sm7997483?ss_id=09863826-7a23-4d06-8791-91e89aac58b7&ss_pos=19

706法の下の名無し2018/10/10(水) 21:29:26.66ID:1vIAjKTM
>>694
緊急避難と刑罰を分けて考えろ
全ての殺生は悪だ
戦争だろうが刑罰だろうが屠殺だろうが
ただ殺さなければならなかったのかが大事

707法の下の名無し2018/10/10(水) 23:43:58.45ID:ARMYiiS0
個人的な殺人と刑罰を分けて考えられる人が増えたらイイネ

708法の下の名無し2018/10/11(木) 06:21:10.55ID:RAo1eKHf
>>707
そりゃ分けて考えてるさ
で刑罰なら殺してもいいのかって問題が存廃議論

709法の下の名無し2018/10/11(木) 09:22:21.73ID:es7nN6jJ
分けて考えることができない人が結構いるみたいですけどね

710法の下の名無し2018/10/11(木) 09:27:54.68ID:MVnieZ4f
>>706
緊急回避と刑罰は別だよ。でも双方とも「いかなる理由においても」の範疇。
だから分けては考えないよ。

緊急回避であれば公的権力による殺害が容認されるのであれば、
状況しだいでは公的機関は人の生存権を制限(侵害)しうると言うことだよね。
言って見れば、犯罪者と被害者の命を天秤にかけて、片方を殺すわけ。そして
国は組織的に警察等に銃を装備させて、そういうことが出来る体制を作っている、
と。

死刑存置の立場から言えば、そりゃそうだろうと思うわけだけれども、
「いかなる理由であれ、人の生存権は制限し得ない。だから死刑は違憲だ」
ということを根拠にする死刑廃止論者は、これをどう考えているか訊きたいわけ。
合理的理由があれば人の生存権が制限できるのであれば、
まあ死刑と言うだけで違憲ではないし、生存権と言えど他の人権と同じだよね。
ってこと。

711法の下の名無し2018/10/11(木) 10:17:54.02ID:890VRxJW
>>710
そもそも緊急回避による殺人の容認は個人に帰するのが基本だろ
それが正当防衛

712法の下の名無し2018/10/11(木) 10:34:51.11ID:IjY7UYLC
生存権の問題なあ・・・
死刑廃止の問題と分けないと死刑廃止派には不利になる要素って思う。

だって正当防衛って
被害者になる可能性のある人の生存権>加害者のになる可能性のある人の生存権
で成立するから、この順番が崩れたらエライ世の中になるもん。

どっちの生存権を優先するか?
これは、いずれの国も同じだと思う。

713法の下の名無し2018/10/11(木) 10:49:14.29ID:MVnieZ4f
>>711
正当防衛はね。
でも銃乱射犯人の射殺や、人質とって立てこもってる人の射殺は違うでしょ。

714法の下の名無し2018/10/11(木) 11:38:02.10ID:5INEdY1Q
個人の正当防衛と国家の犯人殺害を分けて考えろ

715法の下の名無し2018/10/11(木) 12:10:47.37ID:8YoE/4SP
>>713
そいつが撃ってからじゃないと手を出すなと?

716法の下の名無し2018/10/11(木) 12:11:08.65ID:8YoE/4SP
>>714
あまり分ける必要がないと思う

717法の下の名無し2018/10/11(木) 12:25:37.20ID:IjY7UYLC
死刑廃止支持する人は、よく考えて話を振らないと自滅パターンに
嵌るわけでなw

今回の生存権・・・
以前は、戦争のこと持ち出して自滅したりw

こっちは議論を続けたいので
もう少し頭を使って欲しいって思うよw

718法の下の名無し2018/10/11(木) 13:09:56.58ID:3P+6UEYP
それは死刑にならないケースもあるから両派に言えると思うが
そもそも生存権が根拠なのか?

719法の下の名無し2018/10/11(木) 14:09:47.02ID:MVnieZ4f
>>715
そいつが撃ってからとかは関係ない。
生存権がいかなる場合においても不可侵ならば、
早急に対応しないと、人が殺される場合においてでも射殺は容認できないってことになるよね。
生存権が不可侵であるなら、被害者が死のうが殺害という手段はとるべきでないと考えるのかってこと。

犯人が被害者を殺す分には、公的機関が殺してるわけじゃないからね。これは違憲じゃない。
そっちのほうがベターだと言う話になる。

当然、組織的なテロ集団や侵略国の侵攻にたいしても同様なんだよね。自衛隊は明らかに人が死ぬような作戦は遂行できない。
外国人も殺せば殺人になるし、生存権はすべからく人間が持ってるはずだからね。

あ、これは自分がそう主張しているわけではなくて、
「生存権はいかなる場合においても不可侵であるがゆえに死刑は違憲」であるならば、こういう論理になるけどそうなんですか?ってはなしね。

720学術2018/10/11(木) 15:49:30.17ID:QZDg/GR8
正当防衛だってだって、機微間違えると、犠牲心につけこまれたり、要らぬハンディ
を背負って解析不能になると思います。

721学術2018/10/11(木) 15:49:46.06ID:QZDg/GR8
だって

722学術2018/10/11(木) 15:50:20.34ID:QZDg/GR8
防衛より、武術などの駆け引きで、受け手や受け身だっていいはずです。

723学術2018/10/11(木) 15:52:16.83ID:QZDg/GR8
相手がさわってくるのが気持ち悪いから、バックステップとか、古武道古武術の脚組
の向きとか考え直すのも可。現代戦術は、まだ、キックやパンチがヒットしてる次元
なんでしょうというわけじゃないはずで、戒律を守る生活も消極的です。

724法の下の名無し2018/10/11(木) 18:16:38.52ID:B6aygPwY
罪犯した奴に権利なんて一切無しでいい

725学術2018/10/11(木) 18:22:30.58ID:QZDg/GR8
権利は罪を犯した悲哀によってその行為が賞賛されて、保証されるのが正義だ。

726法の下の名無し2018/10/11(木) 19:20:53.31ID:Nzyv0G9h
コメントのレベルが低いな

なんで、法学スレなのに
法学トップレベルぐらいの連中がおらず
雑魚ばっか

727学術2018/10/11(木) 20:41:51.39ID:QZDg/GR8
法学のトップレヴェルによって、法律の対兵が仕上がるんだよ。
法を法の狭いコミュニティーで語るだけの傾向はよくないからなあ。

728法の下の名無し2018/10/11(木) 20:48:40.68ID:C3k0EASj
>>724
極端な話だと万引きや痴漢まで死刑にするの?

729法の下の名無し2018/10/11(木) 20:56:18.39ID:z/jLGXBV
>>726
このスレは死刑廃止論者という反社会的な人間の本性を晒して、死刑廃止の危険性を知らしめる事が目的だから
コメントのレベルは問わないんだよ。

730法の下の名無し2018/10/11(木) 21:01:34.45ID:z/jLGXBV
>>728
相手にしなくて良い。
廃止論者が追い詰められると、変な事を言い出す自称存置派が現れ突っ込み待ちになるのは
いつもの事だから。

731法の下の名無し2018/10/11(木) 21:33:23.02ID:b/L07uVA
>>730
存置論者だろ
存置論者は変なことを言わんのか?

732法の下の名無し2018/10/11(木) 23:32:37.31ID:nU/a0Fy8
生存権はだめで他の権利侵害はいい理由が要る

憲法で保障してるのは生存権だけでなく幸福追求の権利や財産権もある
個人の人権を最大限尊重するとあるのだから

憲法を根拠に死刑廃止を唱えるなら刑罰すべて廃止をとなえるのが筋だ

733法の下の名無し2018/10/12(金) 00:51:54.43ID:tuyfQjsk
>>731
いるだろうけど、廃止論者が言い訳出来ない状況になると、話の流れを不自然な程ぶった切って現れる。
大体誰が見ても言ってる事がおかしいのだから、一々相手にする必要もない。

734法の下の名無し2018/10/12(金) 04:18:47.95ID:jz6hhIIO
テロ工作拠点
福山友愛病院

朝木明代市議殺害事件での

他殺

これでは世間に騒がれた
ゆえに拉致を朝鮮殺戮殺人学会の、
なんと

警察、保健所が担当し

精神病院なら閉鎖病棟があり監禁できるので、
犯罪ライセンスを与え、
その精神病院で、

薬物大量投与テロ
身体拘束
偽造カルテ作成でっち上げ
監禁罪

これをやればいいじゃんというのが、
朝鮮殺戮殺人学会のおぞましく気持ち悪い異常思想wwwwww

カミサカ、末丸啓二による、
監禁罪発覚!!!

末丸こうぞうによる
薬物大量投与テロ発覚!!

735法の下の名無し2018/10/12(金) 06:30:10.87ID:Mu/kyya4
>>732
誰も憲法を根拠にはしてないが
俺は憲法にないから死刑を憲法に明記しろと言ってるんだ

736法の下の名無し2018/10/12(金) 06:30:41.81ID:Mu/kyya4
>>733
相手にしてるだろ
存置論者はおかしなことを言わないのか?

737法の下の名無し2018/10/12(金) 08:27:04.12ID:oNW8rN0T
相変わらずビット脳なんで安心した

738法の下の名無し2018/10/12(金) 08:35:37.52ID:dyZA1Xu7
存置論者はレッテル貼りが好きだな
かわいいよ

739学術2018/10/12(金) 10:46:20.04ID:Fhgf5H2r
薬物で、気味の悪いものでも、ある世界と交信が途絶えたら、人類にとって
損失となっていたし、なるでしょうね。

740学術2018/10/12(金) 10:47:51.51ID:Fhgf5H2r
身体拘束も、時間が遅れて、取り返しのつかない失兵の恐れがあるので、
悪癖は改めるべきです。

741学術2018/10/12(金) 10:49:40.75ID:Fhgf5H2r
今のところ外来しか精神科の病棟の使用許諾は出せないし、将来も入院は撤廃される方向
がよいでしょう。女子祈祷などの、修道の場にして、なるべく職員も自由にしてあげる
ことです。

742学術2018/10/12(金) 10:50:21.53ID:Fhgf5H2r
刑務所も時代とともに役割を終えつつあり、精神科も大筋ではそれに続くべきです。

743法の下の名無し2018/10/12(金) 11:24:31.47ID:IzS6VzQ4
レッテル貼り
ってのもレッテル貼りなことに気付くことはできるのだろうか?

744法の下の名無し2018/10/12(金) 18:48:52.52ID:D2ELZVIT
違憲は反応がないので冤罪について

ゼロリスク論(だったかな?)って知ってます?
リスクがゼロでなければ認めないと言う論理、主張です。
絶対に安全といえなければ、採用できない。
絶対に事故がないのでなければ、認められない。

現在この理論は一般社会では否定されています。
なぜなら、リスクゼロは不可能だからです。

たとえば、水。人畜無害なものとして知られていますが、こんなものでも致死量があります。うっかり大量に飲めば死にます。
よく原発の再稼動の論議を見ていると、反対派の人がゼロリスク論でものを話しているなと感じたりするように、何かに反対するときに良く使われるロジックです。

もちろんリスクゼロを目指して、日々改善をすることは大切なことですが、その一方でリスクゼロというものは不可能です。

上にも書いてありますが、飛行機事故で飛行機に衝突されたら死にます。
そして飛行機事故はなくならない。そして何の罪もなく死んだ人は戻ってきません。
でも運用されています。発生頻度を考えてそのリスクは運用をとめるほどではないと認識されているからです。

で、訊きたいんですが、冤罪を理由に死刑に反対する人はゼロリスク論で主張していませんか?
もちろん実際に起きたリスクが看過できないので辞めるべきという主張はあってしかるべきですが、じゃあどの程度なら許容されるんですか?前もって言いますがゼロは不可能です。リスクゼロじゃなきゃヤダは一般的には相手にされません。

745法の下の名無し2018/10/12(金) 18:50:34.87ID:dyZA1Xu7
>>743
そりゃそうだが実際にレッテル貼りまくりだから
明らかな事実を指摘してもいかんの?

746法の下の名無し2018/10/12(金) 21:06:10.10ID:knQJa9qy
724です万引きも痴漢も死刑でいいですえん罪が起こらないように防犯カメラの数を増やそう

747菩薩@太子2018/10/12(金) 22:34:28.90ID:6djJEmqB
>>746
万引きは死刑でいいが、痴漢はどうかな?

748菩薩@太子2018/10/12(金) 22:38:22.15ID:6djJEmqB
>>744
汝よ、汝のリスクゼロは不可能という正論はここでは相手にされないと知りなさい。
都合が悪いからスルーされるだけだよ。とても都合が悪いからねw

749法の下の名無し2018/10/12(金) 22:38:46.14ID:ZSo037HC
死刑自体抵抗を感じるべきである

750法の下の名無し2018/10/12(金) 22:53:27.86ID:Ano7i4co
>>747
なぜ万引きを死刑とすべきなのか
真面目に答えろ
それこそ死刑に意味がなくなるな

751法の下の名無し2018/10/13(土) 02:49:15.00ID:JgWGh0WQ
>>745
大きなブーメランだな

752菩薩@太子2018/10/13(土) 05:48:13.24ID:Mr3b2Zl6
>>750
>なぜ万引きを死刑とすべきなのか
>真面目に答えろ

汝よ、それは簡単なことだ。万引きは悪いことだからだ。他者の財産に損害を与えるとても悪いことだからだ。悪いことをした者は、生存の権利はないだろう?
汝よ、悪いことをせず、立派に、まっとうに、ちゃんと生きてる者だけが、生存を保証されるのだ!!!!
一方、痴漢に死刑を疑問に思うのは、人間には子孫をつくる義務がある。でないと人類は滅びてしまうからな。そして性欲だけが人間に与えられた子孫をつくるための意欲なのだ。
汝よ、性欲はそのように大事なものなのだぞ。女の身体を触るくらい、ちょっと「コラコラッ」っと叱ってやるくらいでいいのではないか?
どうかね?

753法の下の名無し2018/10/13(土) 05:52:49.51ID:Rle4wD5P
>>752
お前はとっくに死刑になってないとおかしいな

754法の下の名無し2018/10/13(土) 07:26:45.28ID:DDRIfUPV
>>751
レッテル貼られて悔しいの?

755法の下の名無し2018/10/13(土) 12:29:33.60ID:Wd96fZdH
>>750
調子にのってコテハン外し忘れたんだろうけど。
そいつ廃止論者だよ。

756法の下の名無し2018/10/13(土) 13:06:04.94ID:UABNY/uQ
松橋事件:再審開始が確定 殺人罪、無罪の公算大
https://mainichi.jp/articles/20181012/k00/00e/040/328000c

757法の下の名無し2018/10/13(土) 15:21:13.53ID:d12ZSG9r
>>754
事実を指摘されて悔しいの?

758法の下の名無し2018/10/13(土) 15:40:15.96ID:YpHuzyWp
あらあらムキになって

759法の下の名無し2018/10/13(土) 15:45:19.40ID:fXoFduoh
ブーメラン

760法の下の名無し2018/10/14(日) 03:11:51.92ID:1OAD2l6x
ところで、「死刑は国家権力による殺人」と言うフレーズをたまに見かけるけど、これは何を言いたいのかわかんない。

手術は医者による傷害。禁固は国家による監禁。裁判員制度は国家による徴用。

まあ言い換えられなくもないんだろうけど、だから何が言いたいのか、
くらいは付け加えるようにしてほしい。

761法の下の名無し2018/10/14(日) 14:49:53.21ID:GOherLVz
統合失調症が起こしている詐欺団体 ノーザンコペルニクス
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/sns/1539396757/

762菩薩@太子2018/10/14(日) 19:49:34.88ID:OFs4nfHP
>>760
>ところで、「死刑は国家権力による殺人」と言うフレーズをたまに見かけるけど、これは何を言いたいのかわかんない。


汝よ、これは我の想像だが、「個人による殺人が起るのはやむを得ないが、国家による殺人は断じて許されるものではない!」ということを言いたいのではないかな?

汝よ、我はそんなことは言いたくないから、誤解のないようになw

763法の下の名無し2018/10/15(月) 05:51:20.28ID:Oo4TARpo
あれ?
朝鮮殺戮殺人学会から犯罪ライセンスを与えられ、

監禁罪、薬物大量投与テロ、
などやり、
テロ工作拠点だとバレた

福山友愛病院については?
福山友愛病院 事件 でググれば?



http://sp.nicovideo.jp/watch/sm7997483?ss_id=09863826-7a23-4d06-8791-91e89aac58b7&ss_pos=19

764学術2018/10/15(月) 12:36:51.57ID:7tohgRaE
死刑は復讐であって、償えない不能になるから、殺人を抑制して事故率を元に戻せば?

765学術2018/10/15(月) 14:35:35.62ID:7tohgRaE
砲学 方学 方たがえ 機雷 

766法の下の名無し2018/10/15(月) 20:48:35.04ID:JhtYZyIR
死刑は抑止力どころか逆効果

767法の下の名無し2018/10/15(月) 21:14:58.41ID:8hTcfbDw
【独自スクープ】横浜地検特捜部、江口大和弁護士を逮捕へ!!!
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/11831/1539604116/

768法の下の名無し2018/10/16(火) 09:00:08.37ID:yOEUrL/C
だんだんネタ切れになってきたね・・・

769法の下の名無し2018/10/16(火) 10:03:26.14ID:LjCtU5XY
というか菩薩太子と学術に呆れてるんだよ

770学術2018/10/16(火) 21:27:43.07ID:uqcmQak8
何菩薩、何太子か考えるとムズイ。

771法の下の名無し2018/10/16(火) 21:27:49.44ID:mCJg8RcI
中学生2人殺害した男を死刑にしない理由が見つからないオレがこいつの親でも死刑を望む

772法の下の名無し2018/10/17(水) 10:22:31.14ID:w8A6TXG8
>>769
廃止論者なんか、こんなもんだろ。
しかも態々コテハンつけてる廃止論者なんか、突っ込み待ちの馬鹿だからな。

773法の下の名無し2018/10/17(水) 12:25:18.07ID:vR8M42e7
>>772
あんなのは異常者で存置論者でも廃止論者でもないよ
当たり前のことがわからないんだな

774法の下の名無し2018/10/17(水) 12:42:46.35ID:mxDTrJSu
死刑制度は欠陥だらけなんだよな
目的もよく分からんし、基準も曖昧だし、執行も無駄に長い

775法の下の名無し2018/10/17(水) 15:33:23.09ID:SdcbKVeO
廃止論者でも存置論者でもない異常者が現れた!!

776法の下の名無し2018/10/17(水) 15:41:05.08ID:LetnpKsx
死刑制度に欠陥があるのは率直に認めた上で、それでも存置すべきかを論ずることが大事
異常だとは思わんが

777法の下の名無し2018/10/17(水) 16:29:51.87ID:rzIvXmY6
>>773
みたいなことを言い出すのはちょっとマトモな人だと思いませんが

778法の下の名無し2018/10/17(水) 16:49:23.15ID:gCo0/azA
>>777
は?
菩薩太子と学術はそういう範疇にないだろ

779学術2018/10/17(水) 17:09:17.55ID:/EA4jbot
はかられるか、執行かってとこか。

780菩薩@太子2018/10/17(水) 18:26:32.22ID:avslHkWu
>>778
汝よ、学術は犯罪者に犯罪を犯す権利があるという考えだからな。

だから国家は犯罪者の犯罪を犯す権利を侵害してはならないといってるのだよ。

781菩薩@太子2018/10/17(水) 18:30:00.52ID:avslHkWu
>>774
>死刑制度は欠陥だらけなんだよな

汝よ、死刑制度に欠陥はないよ。死刑制度は完璧な制度だよ。

782学術2018/10/17(水) 19:02:26.70ID:/EA4jbot
犯罪第一主義じゃないけど、法律が実効するには犯罪がむしろ必要では。

783法の下の名無し2018/10/17(水) 19:20:51.17ID:3GpuU8YN
 
制度の存廃はともかく
松橋の再審確定で袴田事件の全証拠開示に門は開くのかな・・・

DNA鑑定は疑問だされまくりだったが



    ==
松橋事件再審確定 証拠開示消極的な検察に警鐘 - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/15436625/
 

784法の下の名無し2018/10/17(水) 22:36:25.98ID:aRkBlGdL
>>781
じきにお前が死刑になるしな

785法の下の名無し2018/10/18(木) 08:19:11.30ID:MSzhGzs8
死刑制度に欠陥があるなら
具体的に述べよ。
それからの議論でしょう。

786法の下の名無し2018/10/18(木) 08:24:23.58ID:pPBihlxW
>>776
欠陥があるなら廃止すべきだろ
目的は不明瞭、基準はあやふや、執行は気分
そんなんで人の生き死にを決める国って怖くないか?
死の強制という最大の人権侵害を法のもとに行う
その是非は次の議論としても、その法がカバカバじゃ話にならないでしょ

787法の下の名無し2018/10/18(木) 08:30:15.66ID:Q7CljsCN
単純に極悪人は死んでもいいって問題じゃないんだがな
そいつらを生かせと言ってるんじゃないよ
法の名のもとに死なせてもいいのかってこと

788法の下の名無し2018/10/18(木) 08:52:43.04ID:MSzhGzs8
>>786

・基準があやふやだと思う事例を示せ。
・執行は気分という根拠を示せ。
・そもそも殺人という形で最大の人権侵害を犯したのは
加害者が先で自業自得だろうと思うが?

>>787

・何故、法の元に死なせて悪いのか?
・極悪人が死刑で死ぬのは自業自得と思いませんか?

そのへんを明確にしないと誰も支持しないよw

789法の下の名無し2018/10/18(木) 08:56:37.57ID:wBa3xkzx
>>788
社会の意思だから
俺は犯人が憎くはない

790菩薩@太子2018/10/18(木) 09:56:02.16ID:24UHJKaz
>>788
>・何故、法の元に死なせて悪いのか?

これは想像だが、憲法で国民は生存権が保障されているから、国家が命を奪うのは憲法違反ではないか?ということw

>・極悪人が死刑で死ぬのは自業自得と思いませんか?

これも想像だが、自業自得という言葉はいまの時代性に合わず、その時代性の延長で犯人に応報刑を科すのはどうか?ということw

これらはあくまでそういう意見を持つ者の考え方を想像したものであって、我の意見ではないから、勘違いしないようにw
まあ我の考えとは異なる者の立場も想像できる我は、その点で少なくともおまいらよりは高級だってことw

791法の下の名無し2018/10/18(木) 10:19:09.84ID:TDmbbCJT
死刑のジレンマはこの2つ

・凶悪殺人犯といえども、死には死をもって報いることになる
・死刑を廃止した場合、殺人を犯しても法による生存が保証されることとなる

二律背反だからこそ永遠に議論されるテーマなのだろう

792学術2018/10/18(木) 10:49:04.43ID:TYZJIRt4
事故死の可能性や 近接した暴力を殺人と断定してもなあ。
暴力や、悪口で、均衡が崩れて、お互いが傷ついているだの復讐心理だの、
考えてみ。死をもはや疑似的に増やすのもよくないなら、先鋭的にクオリティーの低い
死にかかわらないことだよ。

793法の下の名無し2018/10/18(木) 12:15:59.12ID:pPBihlxW
>>788
明確な基準がそもそもない
殺人でも死刑になったりならなかっあり
残忍な反抗で反省の色もなければ死刑?
じゃあ一瞬で殺してちょっと反省していれば死刑は免れる?
全体的にふわふわしてんだよな

何十年も執行せずに、たまに思い出したように執行
それも法務大臣によってばらつきがある
なんか適当だよね

794法の下の名無し2018/10/18(木) 12:38:02.71ID:UVYr8Pmc
すんごい感情論だな

795学術2018/10/18(木) 13:07:51.15ID:TYZJIRt4
死 死刑 釣り合うことはないだろう。戦死できない口惜しさも然り。

796法の下の名無し2018/10/18(木) 15:44:13.58ID:G4xZySLU
>>793
永山基準があるけど

797法の下の名無し2018/10/18(木) 16:14:56.94ID:FCLXW0he
悪いやつ生かしておく必要なんてない、万引きも痴漢も詐欺も死刑で困ることある?

798法の下の名無し2018/10/18(木) 16:21:09.03ID:Fc8od0Tj
>>797
そこがおかしいの
悪い奴だから生かさなくていいってのは人治国家の考え方

799法の下の名無し2018/10/18(木) 17:48:16.92ID:+7lyNjpi
死刑というのは慎重にも慎重を重ねて行うものだよ。
死刑廃止した方がいいぐらいだ。

800菩薩@太子2018/10/18(木) 18:08:13.27ID:24UHJKaz
凶悪殺人犯といえども、死には死をもって報いてはならないとする死刑廃止論者に尋ねたいが、ひとつの国の国民を全員皆殺しにしても、死刑にすべきではないと思うかね?

801菩薩@太子2018/10/18(木) 18:09:43.33ID:24UHJKaz
死刑廃止論者に尋ねたいが、全人類の半分を殺しても、その人間の命を奪うべきではないと思うかね?

802菩薩@太子2018/10/18(木) 18:11:25.94ID:24UHJKaz
死刑廃止論者に尋ねたいが、全世界の主要都市に核兵器を仕掛けて壊滅させたとしても、その人間の命を奪うべきではないと思うかね?

803法の下の名無し2018/10/18(木) 18:25:14.20ID:Q7VE5t5H
>>802
そうだよ
なんで国家権力が法の下に死刑をやらなきゃいけない?
有事に行使するのは仕方ないが

804法の下の名無し2018/10/18(木) 18:37:06.06ID:nsWXNvGh
人を虐殺するってことを軽く考え過ぎているから死刑廃止になるってこと?

805法の下の名無し2018/10/18(木) 19:03:19.39ID:J1HzDtqJ
>>804
虐殺とは思わん
だが軍備と違って死刑が絶対に必要とは思えんのだ
犯罪者を殺すな生かせという意味ではなく

806菩薩@太子2018/10/18(木) 19:21:24.52ID:24UHJKaz
>>803
虐殺しすぎて国家そのものまで壊滅したら?
生き残った民衆が国家の代わりになるから、その人間の命を奪ってはいけないという考えか?

807菩薩@太子2018/10/18(木) 19:28:35.86ID:24UHJKaz
>>803
>有事に行使するのは仕方ないが

有事の定義は?
全世界の主要都市に核兵器を仕掛けて壊滅させたら、それは有事ではないのか?

808法の下の名無し2018/10/18(木) 19:34:32.37ID:pPBihlxW
今まさに核ミサイルのスイッチを押そうとしている人間を射殺するのは当然だろう
すでにスイッチを押した犯人を取り押さえ勾留したのなら、殺す緊急性というものはない
にもかかわらず殺すには、明確な目的とルールが必要だ

809法の下の名無し2018/10/18(木) 20:13:02.92ID:BsMPoJVH
頭のおかしい遺伝子を残す必要は無い

810法の下の名無し2018/10/18(木) 20:15:41.35ID:fj0j5qfh
>>807
いちいち定義しなくても有事といえば大抵わかるだろ

811法の下の名無し2018/10/18(木) 20:21:58.99ID:uANa/SCj
結局のところ、死刑だけを特別扱いをする理由にはならない。
懲役の判決だってあいまいだと言えばあいまい。しかもそれは運用のあり方であって制度そのものの是非にはつながらない

判決に慎重を期するのは死刑も懲役も同じ、死刑以外が慎重でなくてよい理由はない。

812法の下の名無し2018/10/18(木) 20:31:43.19ID:V9fl4GIS
>>809
は?
釈放しなけりゃいいだろ

813法の下の名無し2018/10/18(木) 22:10:11.33ID:p64eXJfA
人間に死刑制度を運用する能力はないんだろうね

814法の下の名無し2018/10/18(木) 22:48:09.26ID:h9NUUcmJ
>>812
釈放しないのに生かしておくコストの無駄

815法の下の名無し2018/10/18(木) 22:48:50.23ID:+7lyNjpi
更生の余地というのも考えてほしいものですが?

816法の下の名無し2018/10/18(木) 22:50:02.59ID:+7lyNjpi
>>814
おいおい

817法の下の名無し2018/10/18(木) 23:12:50.98ID:EhBEcnGR
スレの趣旨からは外れそうだが
恐らく核弾頭○撃の類にしても自衛、場合によっては先制的自衛の大義名分のもとに断行されたりすると事後に国際軍事法廷で裁くのも一筋縄ではいかないかも

818法の下の名無し2018/10/19(金) 01:58:18.39ID:d7277ERQ
>>812
釈放しないというのは、死ぬまで衣食住を確保してやらなければならないと言うこと。
コスト云々の問題より、その死ぬまで何もしなくても衣食住の確保目的で殺人を行う奴も出かねない。
現在も敢えて捕まる為に窃盗をする奴もいる。
ギタラマ中央刑務所な所に終身刑なら、別にいいよ。
死刑になかしなくても、2〜3年で死ぬから。

819法の下の名無し2018/10/19(金) 05:26:32.75ID:zK2MEKt6
>>818
衣食住を確保するために生活保護がありますが

820法の下の名無し2018/10/19(金) 06:41:32.01ID:kHQVrjyW
>>814
そんなコストは知れてるだろ
拘置所刑務所がなくなるわけじゃないのに

821学術2018/10/19(金) 08:31:48.54ID:vwLQwtrr
死刑より復讐を手短に完遂すればいいじゃないか。法や警察権力を動員する必要はない。

822法の下の名無し2018/10/19(金) 08:45:53.96ID:h7ZjPN4h
死刑廃止派の意見で感情論以外を見たことがない
人なので感情を最大限考慮は悪くないと思うが
であれば、賛成が多い現実が現実なんだろうなと思う

823法の下の名無し2018/10/19(金) 08:47:23.22ID:CXp7Sz27
なんか国家の殺人wには異様に拒否反応示すくせに個人の殺人には随分寛容なんだな

所詮無垢な人命なんて自分の主義主張の道具としか思ってなさそう

824法の下の名無し2018/10/19(金) 08:57:03.39ID:/AP/xH+p
>>822
は?
存置論が感情論だろ
遺族感情を鑑みてとか
死刑にする必要がないからいらない
これのどこが感情論なの?

825法の下の名無し2018/10/19(金) 09:01:03.07ID:WWS+9o+d
死刑にする必要があるからいる

これで感情論では無くなったね

826法の下の名無し2018/10/19(金) 09:05:22.84ID:IGnm3jRl
>>825
なんで必要なんだよ?

827法の下の名無し2018/10/19(金) 09:06:30.87ID:/AP/xH+p
極悪人を死刑にしてほしいという感情論
感情論を全否定はしないが自覚はすべき

828法の下の名無し2018/10/19(金) 09:10:14.01ID:32KqoovY
>>826
同じ基準で言っただけ

829法の下の名無し2018/10/19(金) 09:13:14.45ID:aNSTPRaA
>>828
その理由を言わないと意味がないだろう
頭悪いな

830法の下の名無し2018/10/19(金) 09:14:10.43ID:aNSTPRaA
>>823
は?
個人の殺人だって法が裁くだろ
その法について論じてるのもわからないのか

831法の下の名無し2018/10/19(金) 09:20:44.31ID:CWU9luaz
興奮し過ぎw

832法の下の名無し2018/10/19(金) 09:22:45.54ID:wKSM88cA
誰が?
それは逃げだな

833法の下の名無し2018/10/19(金) 09:25:28.63ID:njPk4yTE
>>829
何が言いたいかわからないの?w

834法の下の名無し2018/10/19(金) 09:31:25.80ID:3Kcjfmgq
反論w
789法の下の名無し2018/10/18(木) 08:56:37.57ID:wBa3xkzx
>>788
社会の意思だから
俺は犯人が憎くはない
↑真実であることを祈る。聖人君子君w

790菩薩@太子2018/10/18(木) 09:56:02.16ID:24UHJKaz
>>788
>・何故、法の元に死なせて悪いのか?

これは想像だが、憲法で国民は生存権が保障されているから、国家が命を奪うのは憲法違反ではないか?ということw

↑ あほかw今までの議論、読み返してみろw

>・極悪人が死刑で死ぬのは自業自得と思いませんか?

これも想像だが、自業自得という言葉はいまの時代性に合わず、その時代性の延長で犯人に応報刑を科すのはどうか?ということw

これらはあくまでそういう意見を持つ者の考え方を想像したものであって、我の意見ではないから、勘違いしないようにw
まあ我の考えとは異なる者の立場も想像できる我は、その点で少なくともおまいらよりは高級だってことw

↑”高級”って自己満足するのは自由ですがねw”応報刑”で何が問題なんでしょうかw”時代”ですか?www
1人でマスかいて喜ぶタイプだろw相手いないもんなw

793法の下の名無し2018/10/18(木) 12:15:59.12ID:pPBihlxW>>796
>>788
明確な基準がそもそもない
殺人でも死刑になったりならなかっあり
残忍な反抗で反省の色もなければ死刑?
じゃあ一瞬で殺してちょっと反省していれば死刑は免れる?
全体的にふわふわしてんだよな

何十年も執行せずに、たまに思い出したように執行
それも法務大臣によってばらつきがある
なんか適当だよね

↑それは、あんたの思い違い。執行まで期間を空けるのは賛否あるけど
・・・思い出したようにってwオウムとか事件がいちおう区切りがついたし、
他の死刑囚も再審請求や事件の内容等精査して念には念を押す。
個人的には6ヶ月以内に執行すべきって思うけど
国民からクレームが出てるならともかく問題ないでしょうw

たいして反論ないんだねwだから国民の死刑支持をを説き伏せられない。

835法の下の名無し2018/10/19(金) 09:33:05.75ID:uZZWJ58w
どこから死刑にすべきか?
その基準を正しく定めることが人間にできるのか、甚だ疑問
そもそもなにをもって正しいと言えるのか
時代によって、国によって、裁判官によって、弁護士によって、世論によって、死刑になるかならないかは変わってしまう
犯罪者とはいえ人の生き死にを国家権力や国民の多数派の感情に委ねてしまうことに、本当に危険はないか?

836法の下の名無し2018/10/19(金) 09:40:18.98ID:3Kcjfmgq
>>835

まったく危険は無いって思いますがね・・・
そもそも殺人犯が死刑になることで真面目に
生きてる国民が損をすることはまったく無い。

死刑の基準は、永山基準だったけ・・・
微妙なのもあっても
ジャッジする以上バラつきがあっても
意義があるなら上告すれば良いしね。

それ言い始めたら裁判が成立しなくなるから?
死刑じゃなけりゃ、何でもOKなら別だがw

837法の下の名無し2018/10/19(金) 09:41:28.52ID:hfT0RMYI
>>836
歴史を見てないな

838法の下の名無し2018/10/19(金) 09:44:59.98ID:3Kcjfmgq
絶対終身刑導入に掛かる収監のコスト・・・

これ以前、問題になって死刑廃止派が自分らが負担するとか
貫かしてw
でも、その後、そういう話は国からもマスコミ情報からも
一切無く、皆で大笑いしたがねw
突っ込まれて、国のやるべき事で逃げたよw

839法の下の名無し2018/10/19(金) 09:47:50.31ID:3Kcjfmgq
837法の下の名無し2018/10/19(金) 09:41:28.52ID:hfT0RMYI

>>836
歴史を見てないな

↑そういうときは、ちゃんと例をあげて説明しないと悔し紛れの
しょーもない言い訳って見られるし、実際そうなんでしょうw
また明日ね。

840法の下の名無し2018/10/19(金) 09:51:27.75ID:QvQTqvAv
>>838
賛成した奴が負担するって理屈がアホだろ

841法の下の名無し2018/10/19(金) 09:51:53.13ID:QvQTqvAv
>>839
枚挙に遑がない

842法の下の名無し2018/10/19(金) 09:58:02.72ID:h7ZjPN4h
>>824
遺族感情を考慮するのは感情論とは違うと思う
死刑か必要がない理由を紐解くと感情論だったりする

人の感情を考慮するのは感情論とは違うよー

843法の下の名無し2018/10/19(金) 09:59:26.96ID:h7ZjPN4h
>>835
これ良く言われるが、刑罰全部同じだからね

844法の下の名無し2018/10/19(金) 10:24:48.39ID:zK2MEKt6
>>838
逃げたというより誰かが追い出したんだよね

845法の下の名無し2018/10/19(金) 10:27:31.53ID:zK2MEKt6
訂正
>>838
× 逃げたというより誰かが追い出したんだよね

〇 逃げたんじゃなくて誰かが追い出したんだよね

846法の下の名無し2018/10/19(金) 12:28:53.96ID:BDWWSm2B
>>838
>これ以前、問題になって死刑廃止派が自分らが負担するとか
>貫かしてw

そりゃ自分が廃止論者でも、自分は負担される側になるんだから、好きなようにぬかせるわ。

847法の下の名無し2018/10/19(金) 12:31:53.56ID:BDWWSm2B
>>837
反論できるところがあるか探している、手探り感が半端なくて笑う。
何とか足元すくおうとしてるのが見え見え。

848法の下の名無し2018/10/19(金) 12:38:58.57ID:2IgU89lX
喰いつきいいよね

849法の下の名無し2018/10/19(金) 13:25:29.56ID:CGGuijm2
>>847
歴史を見てないのか?煽りでも何でもなく
その為に死刑廃止する国が現れたわけよ

850法の下の名無し2018/10/19(金) 14:47:31.52ID:RpnzBIzR
歴史をみて死刑だけ廃止とかw
どんだけノーテンキなお頭してるんだw

851法の下の名無し2018/10/19(金) 14:51:19.63ID:tjQHi5YB
>>850
ノーテンキはお前だよ
死刑と一緒に懲役まで廃止した国がどこにある?

852法の下の名無し2018/10/19(金) 14:57:13.93ID:cxZOTIHU
モノマネしかできないの?
ヨーロッパ様の仰せのままにってか?

853法の下の名無し2018/10/19(金) 15:01:57.97ID:r+AzFcLF
歴史を見ました死刑を廃止したので満足です

で終わるのもよし

歴史を見て死刑を含めた刑罰の運用を見直していく

のもよし

どちらを選ぶのかはそれぞれ

854法の下の名無し2018/10/19(金) 15:03:58.83ID:tjQHi5YB
>>852
ヨーロッパかどうかなんて関係ないだろ
罪でもないのに死刑にしてきた歴史は確かにあるんだ
よくもそんなに体制を信用できるな

855法の下の名無し2018/10/19(金) 15:09:33.01ID:h7ZjPN4h
まあ日本で死刑廃止なるのは、諸外国からの圧力以外ないし
その頃には移民が増えて、犯罪率もモラルも諸外国並みになってるというねw

英語だけは勉強しとこうね

856法の下の名無し2018/10/19(金) 15:11:23.28ID:owla1wRv
ひっそりと獄中死なんてもっとあったけどな
歴史を見た結果がそれかいw
死刑を廃止すればそれが防げるなんてやっぱりノーテンキだなw

857法の下の名無し2018/10/19(金) 15:24:47.86ID:gvBsyrgT
>>855
死刑廃止は外圧しかないと言ったら猛反発されたわ
どう考えても外圧しかない

858学術2018/10/19(金) 16:12:49.51ID:vwLQwtrr
死刑を廃止するより殺人を廃止した方が手っ取り早い事。

859法の下の名無し2018/10/19(金) 16:21:39.40ID:x8ht1Z72
>>858
どう廃止するんだよ?え?

860法の下の名無し2018/10/19(金) 16:46:59.82ID:L/lowI7l
仁(愛)と礼(礼儀、マナー)が100年抑えられなかったKKKを、公民権法は一瞬で抑えた。賞罰を否定する徳治主義者(対:法治主義)の諸先生方は、公民権法がなければKKKを抑えるのに一体どれくらいの歳月を費やせばよかったとお考えなのだろうか。

こういうときっと、KKKはいまだになくなっていない。公民権法はKKKをなくせていない。と言い出す方々がお出でになるとは思うが、なくなっていないから法が必要なのであって、なくなって初めて法が不要になるのではないのか?

少年法という賞罰の否定の結果、某事件の犯人たちが、いかに”反省”し””更生”したのかを見れば、徳治主義者の諸先生方のご意見が、いかに御説ごっともであるかがわかろう。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180901-00000014-pseven-soci
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180821-00547408-shincho-soci
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180830-00000004-pseven-soci&p=2
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180829-00547945-shincho-soci
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180907-00010000-flash-peo

861法の下の名無し2018/10/19(金) 17:10:59.51ID:BDWWSm2B
>>858
>死刑を廃止するより殺人を廃止した方が手っ取り早い事。

正確には「殺人事件」だな。
まぁそうだ、確かに。
だから、殺人事件が完全に起きなくなると確定したら、死刑も廃止していいんじゃないかな。
それまでは、死刑存続で。

862法の下の名無し2018/10/19(金) 18:08:14.85ID:EOX/aL1M
>>851
選択肢は廃止しかないのかな?
制度を良くしようなんて考えたことがないのかな?

だからヒット脳っていわれるんだよ

863法の下の名無し2018/10/19(金) 18:10:43.77ID:SoANgB4R
ヒット脳ねぇ
制度を良くするってことは死刑存置ってこと?

864法の下の名無し2018/10/19(金) 19:16:14.04ID:SmX9RvmZ
>>820
え?人が30年生きるコストがしれてるの?

865学術2018/10/19(金) 19:35:55.48ID:vwLQwtrr
発狂するほど、死刑や懲役はきついだろうな。身柄を拘束されていない
被害者にしてなぜ身柄を拘束するのか、第一加害者は被害者じゃないのか
などの検証も必要だろう。拘束しないで死刑を執行すればいいじゃないか。
その方が平等だ。
警察や、刑務官を動員して身の安全を図るのは時代遅れだ。

866学術2018/10/19(金) 19:36:36.96ID:vwLQwtrr
死刑じゃない現実、まさに復讐の連鎖が死刑より重要にさしはさまれても
いいぐらいだ。

867法の下の名無し2018/10/19(金) 19:37:21.61ID:/AP/xH+p
>>864
知れてるよ
死刑相当の収容者の割合がめちゃくちゃ少ないから

868学術2018/10/19(金) 19:45:35.54ID:vwLQwtrr
法律家は他分野の意見や行動を受けいらな過ぎて被害を広げた。
素人が何かしよう、きめようとも頑なな制度があり、拘束死刑のインフラがあって不条理を押し付けている。
殺人何て勢いが余った事故なら、なぜそう咎めたてるんだろう。
被害者側にしてももし歴史が中立から始まるのなら
そんな法契約を必要とするだろうか。
世論も民主社会の名を借りてるぐらいで
未熟な段階で、死刑を通すことが多いのではないかな。
殺人は悪か正義かといったら両方の可能性があるんだろうさ。
悪徳というのも考えられる。
殺人を罰するに拘束死刑をもってするなよ。
死んだ被害者側、被害者も罰することがない刑法は非情だ。
死後も法律を策定したらいい。僧侶や宗教家に頼んでな。

869学術2018/10/19(金) 19:46:07.49ID:vwLQwtrr
被害者を疑う視点に欠けている法制度は不備だよ。

870学術2018/10/19(金) 19:47:58.31ID:vwLQwtrr
それから加害者に取り掛かるべきで。いつも第一加害者が罰されとがめられるべきだ。
先に加害した方が、原因となっているめんと、加害が何らかのストレスを先にくわえた
などの点も考慮されることがないのが不自然な法整備だ。

871学術2018/10/19(金) 19:49:33.35ID:vwLQwtrr
傷害事件にしてもそうだよなあ。傷害の多さと死刑の少なさでは、
傷害の法整備を優先した方が決めごとが干渉となって、殺人、死刑を廃止できる
かもしれない可能性が在る。

872学術2018/10/19(金) 19:51:00.03ID:vwLQwtrr
人が死ぬぐらいの傷を負わせる人間がいるかというとあまりにそんな可能性
があるとか、そう論じることは不自然で、殺人に人為的責任を問う姿勢は
時代遅れに思う。

873学術2018/10/19(金) 19:53:42.19ID:vwLQwtrr
収容者を刑務所のインフラに閉じ込めておくのはむしろ違法だよ。
再犯、それを防ぐ可能性も、国民県民市民全員が背負うべきといった。
傍聴者被疑者被害者共に勇気のある決断の法改正になってほしいが。
傷害、殺人においては。

874学術2018/10/19(金) 19:54:53.45ID:vwLQwtrr
加害をしていいという法律もなくはないのではないか。第一加害行為ですら。
法がインフラのもとになっているのはまずい。

875学術2018/10/19(金) 19:55:54.28ID:vwLQwtrr
事後的に刑罰をすることでは殺人は防げぬ。刑法を怖がって、
争いごとが抑制されるのも人間の自然にそぐわない。

876学術2018/10/19(金) 19:57:06.74ID:vwLQwtrr
法規によって暴力を抑制するのではなく、人間の能力や本性の開花に法律
をつかって助力すればいいことだ。

877菩薩@太子2018/10/19(金) 20:02:32.16ID:J4Bxgeh4
>>810
>いちいち定義しなくても有事といえば大抵わかるだろ

汝は死刑の存廃について、だいたいのまあまあで議論しているのか?

878菩薩@太子2018/10/19(金) 20:05:16.31ID:J4Bxgeh4
>>875
>事後的に刑罰をすることでは殺人は防げぬ。刑法を怖がって、
争いごとが抑制されるのも人間の自然にそぐわない。
>刑法を怖がって

恐怖心は誰にでもある。恐怖心は人間の自然だ。人間の自然にそぐわないことはないだろうw

879法の下の名無し2018/10/19(金) 20:22:16.35ID:SmX9RvmZ
>>867
一人当たりの負担の話?この死刑囚を生かすために500万使いますって言われて自分の負担は少ないからいいよって思うの?500万無駄だなって思わないの?

880法の下の名無し2018/10/19(金) 20:38:28.59ID:zK2MEKt6
>>879
銀行金利で大勢収容できるし
終身刑は収入が国庫に入るんでしょう。

881法の下の名無し2018/10/20(土) 06:17:54.78ID:J9Xr9+VD
死刑は殺人だ。絶対に許されない。

882法の下の名無し2018/10/20(土) 07:02:38.36ID:+uFAa39S
死刑は平常心があるならば抵抗を感じるはずだ

883学術2018/10/20(土) 07:13:21.60ID:jc9wmQpD
刑という作意が人間に恐怖を植え付けるのはどうか。

884学術2018/10/20(土) 10:07:26.49ID:jc9wmQpD
作為の殺人も殺人たりえない。度胸試しや、法を破る意図での殺人意識は
有害で、処分されるだろう。

885学術2018/10/20(土) 11:45:29.71ID:jc9wmQpD
殺人ではくがつくかというとそうでもない気がする、力が余ってると
殺人となるのかなあ。殺されたわけでもないらしい。

886菩薩@太子2018/10/20(土) 20:04:35.95ID:M6RQlDBy
>>883
汝よ、人間は考えて行動する生き物だから、人間が考えてする行動はすべて作為だ。
刑だけが作為ではない。
刑という作意が人間に恐怖を植え付けるのは、当たり前すぎて自然の行為だ。

887菩薩@太子2018/10/20(土) 20:07:36.59ID:M6RQlDBy
>>884
>作為の殺人も殺人たりえない。

汝よ、無意識のうちに人を殺したのでない限り、殺人はすべて作為だw

888学術2018/10/21(日) 07:26:47.06ID:8hJo2Nk5
人間同士の争いはつまらないね。人間が人間を殺す世の中なんてねえ。自種殺はやめてほしい。

889法の下の名無し2018/10/21(日) 07:36:52.36ID:2kjM3P/J
人が人を殺しちゃダメ
これは大原則
避けられない事態というのはもちろん存在するが、だからこそ回避できる殺傷は徹底的に回避すべき

890法の下の名無し2018/10/21(日) 08:35:52.06ID:aIaAcTC4
>>889
それ、死刑の是非とは別に考えようね

891法の下の名無し2018/10/21(日) 08:43:48.97ID:OFBEwEdn
>>890
は?
俺も死刑問題の根幹はそこだと思うぞ
何も軍備に反対してるわけじゃない

892法の下の名無し2018/10/21(日) 09:09:51.48ID:aIaAcTC4
>>891
あーなら、死刑は避けられない事態だなw

893法の下の名無し2018/10/21(日) 10:59:51.14ID:ASq9W+op
>>889
なんか適当に理由をつけて人を拉致監禁してそう

894法の下の名無し2018/10/21(日) 11:37:37.65ID:Jl18TiQI
>>889
人が人を殺しちゃダメと言う大原則を維持するために、避けられない事態として死刑がある
こうですね

895法の下の名無し2018/10/21(日) 12:23:05.43ID:2kjM3P/J
>>894
そこは意見が別れるだろうね

896学術2018/10/21(日) 13:31:08.48ID:8hJo2Nk5
死刑もなぜ世界に蔓延したのだろう。国会の立法として事後的には承諾されていないのに。国民を巻き込んで鬱になるよね。
殺人でも発議をかけてぜひとも止めるべきではないでしょうか。

897学術2018/10/21(日) 13:31:58.88ID:8hJo2Nk5
死には死を持ってす、だけじゃ許されないし償えない罪もあるでしょうね。

898法の下の名無し2018/10/21(日) 13:32:32.00ID:aIaAcTC4
>>896
ちょっと何言ってるか分からないw

899学術2018/10/21(日) 13:32:40.27ID:8hJo2Nk5
生死を分かちて争わせるべきでは。生き残りが勝つのか、死んだ者の勝利か。

900学術2018/10/21(日) 13:34:42.17ID:8hJo2Nk5
生まれてくると、現役世代は死刑を国会で法案として通してないのに強制的に
法契約させられるということだよ。殺人が起こると。殺人を犯すと。
殺人を防ぐ段は刑法だけにとどまらないなら、それを国民に開示説明すべきでしょう。

901学術2018/10/21(日) 13:35:54.14ID:8hJo2Nk5
人を殺してはならないという反省も、後続世代には関係ない事で
殺人を話題にしたり、法規があると、殺人に人は気を向けてしまいます。
そういう失敗を僕も感じますけど。

902学術2018/10/21(日) 13:37:23.14ID:8hJo2Nk5
めったにない殺人でも、予防、再犯防止の意味で議論を尽くせは殺人ゼロベースだって
夢じゃないし、暴力障害もある程度以上に抑制できるでしょう。
相手の戒律に触れる行為で粋がるのはよくないことです。

903学術2018/10/21(日) 13:38:15.44ID:8hJo2Nk5
男女で取り交わしてほしい法事、議事です。セクハラなしで。

904法の下の名無し2018/10/21(日) 13:47:01.45ID:R3Lyk6pz
>>894
そのために刑罰として殺すことの是非だよ
ここは存廃問わず一致してると思うが

905法の下の名無し2018/10/21(日) 13:47:55.37ID:R3Lyk6pz
>>893
なぜそういう妄想による印象操作を試みる戦術を続けるの?

906法の下の名無し2018/10/21(日) 14:39:19.29ID:W5npLcyB
>>904
是非は日本(日本人の死生観、宗教観)では圧倒的に是であり、議論の余地もないね

907法の下の名無し2018/10/21(日) 14:53:07.52ID:ASq9W+op
>>905
妄想による印象操作?
自分が言ってることの意味さえ理解できないのか?

ヤレヤレ

908法の下の名無し2018/10/21(日) 15:13:27.40ID:UYDeXwfq
死刑は避けられない事態ではない
現に多くの凶悪犯罪者が死刑を免れている

909学術2018/10/21(日) 15:34:47.40ID:8hJo2Nk5
死刑回避までの時間が時間によるも拘束によるも拷問の類の場合は?

910学術2018/10/21(日) 17:01:25.39ID:8hJo2Nk5
刑囚のどう仕様もならない心理いじめを取り締まるか?男ノリのむさくるしい。
女官を配備すべきなのに。

911学術2018/10/21(日) 17:02:10.70ID:8hJo2Nk5
死刑囚の神を失っていく、切り離される過程は切に泣ける。

912法の下の名無し2018/10/21(日) 17:08:48.90ID:I0/uYpI4
>>906
あるよ
お前がそう決めつけてるだけ
お前の言う通りならなぜ「これが日本人の価値観だから議論は打ち切ります」と言わんの?

913法の下の名無し2018/10/21(日) 17:12:24.57ID:LevgkxNN
>>907
妄想じゃないなら拉致監禁の事実を持って来いよ

914法の下の名無し2018/10/21(日) 17:15:05.61ID:EnhsF96d
>>912
>なぜ「これが日本人の価値観だから議論は打ち切ります」と言わんの?

??誰が誰に言うの???
外野がとやかく言ってるだけで、別に日本では真剣に議論されてないと思うが???

915法の下の名無し2018/10/21(日) 18:07:31.42ID:r0+3yf8a
日本で議論しても、どうせ現状維持だよ
アメリカが廃止なり凍結なりしたら、日本もそれに倣うだろうね
先進国では日本だけになってしまうから
廃止した国がまた復活させることはないだようから、遅かれ早かれいずれは日本でも死刑制度はなくなるだろう

916学術2018/10/21(日) 18:21:07.17ID:8hJo2Nk5
なぜ素人との一言から世界は塗り変わらないのだろう。法契約を結ぶ段階の男女が
殺人を否定、死刑も否定をすれば、みんなで負担を背負い世界が変わるかも知れない
可能性がないのがおかしい。

917学術2018/10/21(日) 18:21:58.77ID:8hJo2Nk5
かなり重い仕事になるのかなあ。先輩世代の責任だと思うから立候補しようかな。

918菩薩@太子2018/10/21(日) 18:32:16.17ID:rqZ14U6+
>>898
>ちょっと何言ってるか分からないw

そいうてゃ文学板の川上未映子スレにも出入りしている文学オタだから、わざと変な文章を書いてヨガっているんだよw

919法の下の名無し2018/10/21(日) 18:33:57.47ID:LevgkxNN
>>915
前から廃止になるのは廃止したアメリカからの外圧しか有り得んという話が出てるのに、存置論者がそれは脅迫だとか喚いてたな
仮定の話だが抗えない可能性なんだろ

920菩薩@太子2018/10/21(日) 18:35:35.11ID:rqZ14U6+
>>916
>なぜ素人との一言から世界は塗り変わらないのだろう。法契約を結ぶ段階の男女が
>殺人を否定、死刑も否定をすれば、みんなで負担を背負い世界が変わるかも知れない
>可能性がないのがおかしい。


川上未映子スレにも出入りしている汝は、自分では新しい文学表現のつもりでそういう文章を書いているんだろうが、
汝には100%新人賞をとるのは無理だからあきらめなwww

921法の下の名無し2018/10/21(日) 18:38:01.68ID:FYEhNWuk
>>920
で、お前はどの文学のスレを荒らしてるの?

922学術2018/10/21(日) 18:41:22.59ID:8hJo2Nk5
ノーベル文学賞受賞済みですが。

923法の下の名無し2018/10/21(日) 19:18:35.38ID:aIaAcTC4
>>922
その拙い日本語では、小学生作文コンクールも無理だと思います

924法の下の名無し2018/10/21(日) 21:41:14.04ID:yEtLXPJJ

925名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2018/10/22(月) 08:16:00.47ID:DIF3gxKF
>>913
事実?ほんとアホだな
>>889
の考え方をすれば
>>893
になるだろ
って言われてるだけだろw

>>893
か間違いなら
>>889
も間違いなだけ

そんな単純なことも理解できないのか?

マジかよ

926名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2018/10/22(月) 10:32:55.08ID:U/GdODFd
>>756
やっぱり死刑は廃止すべきだな

927名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2018/10/22(月) 11:08:41.06ID:eg8VrqH+
>>925
は?
そういうのを牽強付会って言うんだよ
どこに論理的蓋然性があるのだ?

928法の下の名無し2018/10/22(月) 12:24:56.27ID:FQsz3RMp
>>927
事実があるなしが関係ないことは理解できたみたいだね
また一つ成長したね

929法の下の名無し2018/10/22(月) 12:30:46.03ID:mqzcI1au
>>928
それが一番大事だが
そいつが拉致監禁マニアじゃなければただの濡れ衣だろ
なんでお前らは事実を軽視するの?

930法の下の名無し2018/10/22(月) 13:06:14.10ID:+PmweFQ/
おっ!今日もまたIDコロコロ君からIDコロコロさんへ途中からバトンタッチしたのかな?w

931法の下の名無し2018/10/22(月) 13:11:55.43ID:yLW/k9u3
してそう
に事実が一番大事なのか?

932法の下の名無し2018/10/22(月) 13:20:14.76ID:WFBV1drf
事実よりもお前の考えが大事なんだよな
よくわかるよ

933法の下の名無し2018/10/22(月) 13:26:37.51ID:ApY/yooA
誰もそんなこと言ってないじゃんw

あれっ?自分のこと言ってる?

934法の下の名無し2018/10/22(月) 13:28:19.94ID:Ug550w4h
そそれは、してそうには事実が一番大事な世界の考え方?

935法の下の名無し2018/10/22(月) 13:29:02.82ID:S+YhIq4X
してそうってのはつまり妄想だろ

936法の下の名無し2018/10/22(月) 13:42:03.07ID:k24TxfPM
そうだとしたら
ジジツゥジジツゥ喚いていたのはホントの馬鹿だよな

937法の下の名無し2018/10/22(月) 14:43:59.29ID:1CVBaMmK
結局事実じゃないんだろ?
じゃあお前の間違いじゃないか
何を言い逃れしてるんだ?

938法の下の名無し2018/10/22(月) 15:40:06.64ID:+XlFfc7V
事実なんて最初から一言も言っていないのに事実がないから間違い?

なんか凄まじいなw

939法の下の名無し2018/10/22(月) 15:47:10.30ID:Ug550w4h
ねぇ
周りの人に
「何々してそう」
ってのはその事実がないと使ったら間違いなんだよね
って聞いてみたら?

940法の下の名無し2018/10/22(月) 15:47:35.88ID:zjk1sW+C
つまり事実じゃないということだね

941法の下の名無し2018/10/22(月) 15:48:35.52ID:zjk1sW+C
>>939
つまりしてそうと思っただけなんだよね

942法の下の名無し2018/10/22(月) 16:14:49.78ID:WFBV1drf
>>939
そりゃ間違いだよ
お前の脳内でのことなのに、あなたは人を拉致監禁監禁してもおかしくないと言ってるわけだから
死刑廃止論者もそうだよな?
いずれ人を殺すから廃止を唱えるんだったよな?

943法の下の名無し2018/10/22(月) 17:09:12.31ID:N4qcUlb3
>>940
>>941
長い道のりだったけどやっと理解できたんだね
これからの人生あなたの役に立つことだと思うよ

これからもガンバレ!!

944法の下の名無し2018/10/22(月) 17:12:13.69ID:ksvylzoM
>>943
拉致監禁してそうというのが侮辱なのも理解できないのか?
つまり犯罪行為が事実じゃないから侮辱だろ
なんでお前の脳内に従わなきゃならないの

945法の下の名無し2018/10/22(月) 17:54:57.62ID:/V1qOf8B
何?その従うって?w
味方じゃなきゃ敵何があってもどんな些細なことでも反抗しなきゃいけないとか思ってるのかな?
ちょっとコワいわ

946法の下の名無し2018/10/22(月) 17:58:40.47ID:7ISYTqqJ
あっ、これも事実を出せなんていいだすのかな?w

947法の下の名無し2018/10/22(月) 18:17:22.61ID:rte7D2rB
事実じゃないことをまことしやかに書いた引け目を誤魔化すのに必死だな
でまかせってバレたからな

948法の下の名無し2018/10/22(月) 18:35:59.63ID:9Eh7SvFG
思うだけで人殺し
してもいないのに拉致監禁

949菩薩@太子2018/10/22(月) 21:18:09.77ID:49AFguC8
>思うだけで人殺し
>してもいないのに拉致監禁


汝らよ、脳内殺人も死刑にするべきだよ。

何でも人間が頭に思い描いたことは必ず現実化するらしいからだよ。
何か忘れたが、そのようなことを読んだ覚えがあるよ。
どこで読んだか何というタイトルのものだったかは忘れたが、とにかく読んだ覚えがあるんだよ。

だから脳内殺人も死刑にするべきだと思うわけw

950法の下の名無し2018/10/22(月) 22:42:05.61ID:V2Pn1UJ6
【大阪大学調査】ネトウヨは男性無職が多く学生は少ない。年齢が高いほどネトウヨになりやすい。
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1540215086/

951法の下の名無し2018/10/23(火) 06:52:59.53ID:CSdGDFW6
まことしやかにってw
あなたが日本語理解できていないだけでしょう

必死に誤魔化しているのはあなたですよ

952法の下の名無し2018/10/23(火) 07:00:16.53ID:bSjDsuX8
>>949
え?
じゃあお前は死刑だな
どう証明するんだよ?
どう罪に定めるんだ?

>>951
拉致監禁しそうとか書いてあるよな?
そう思うの?

953法の下の名無し2018/10/23(火) 08:35:34.67ID:2MK8t2rq
なんだ結局自分達が必死に否定したやり方を自分達は普通にやるのかw

954法の下の名無し2018/10/23(火) 08:57:19.92ID:9gGE7nmm
>>953
どういう意味だね?
思っただけで犯罪者扱いしたり、やってもいないことをやったことにするとか?
どこでしてるの?

955学術2018/10/23(火) 20:10:21.25ID:yCcTRwsX
自由主義のテクストには死刑待遇はないし、殺人にも触れていないが。

956学術2018/10/23(火) 20:11:11.46ID:yCcTRwsX
発現する世界は悪いものじゃなかったが。

957菩薩@太子2018/10/23(火) 20:12:15.88ID:sZF4898m
>>954
>思っただけで犯罪者扱いしたり、

バカもん!!悪いことを考えるのは立派な犯罪だ!!
悪いことを考えるのは、悪いことをしたのと同じくらい、悪いことだ、バカもんが!!
どうやって証明するかって?顔を見て判断するんだよ、バカもん!!

958菩薩@太子2018/10/23(火) 20:14:59.96ID:sZF4898m
汝らよ、悪いことを考えたやつはどんどん死刑にして、この世から悪いことを考えるやつをひとりもなくそうぜ!!!
それはきっと素敵な世界に違いないぜ!!!

959菩薩@太子2018/10/23(火) 20:18:36.91ID:sZF4898m
>>955
>自由主義のテクストには死刑待遇はないし、殺人にも触れていないが。

それがどうした?自由主義におもねるな!!

960法の下の名無し2018/10/23(火) 20:21:36.86ID:6113UjZk
クソコテの醜い争い

961法の下の名無し2018/10/23(火) 21:00:12.96ID:fTyyBdd0
【余命vs弁護士】<大量懲戒請求>在日弁護士への名誉毀損認定 男に賠償命令 東京地裁 ★4
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1540293256/

962法の下の名無し2018/10/23(火) 21:31:55.31ID:XiNY5WaT
なんだかんだ言っても死刑は慎重にも慎重を重ねようね

963法の下の名無し2018/10/23(火) 21:53:16.73ID:6113UjZk
慎重に慎重だから執行も少ないじゃん
もっとサクサクこなしてもいいよ

964菩薩@太子2018/10/24(水) 05:15:16.54ID:qRMR62ZX
>>962
>なんだかんだ言っても死刑は慎重にも慎重を重ねようね

昔煮え切らない優柔不断な女が県知事だったことがあって、
「慎重に、慎重に」ばかり言って結局在任中に何も決めれなかった。それと同じだなw

965菩薩@太子2018/10/24(水) 05:21:24.00ID:qRMR62ZX
>>962
>なんだかんだ言っても死刑は慎重にも慎重を重ねようね

人の命に重きを置きすぎ。
人の命がそれほど思いものならば、死ぬようにはできていないだろう。
人は死ぬものなのだから、命の重さとはその程度のもの。
不自然で過剰な慎重論こそ、つつしむべき。

966菩薩@太子2018/10/24(水) 05:27:49.60ID:qRMR62ZX
人を殺したやつは死刑にすべきなのは勿論だが、
残酷な殺し方をしたやつは、残酷刑罰にすべき。

これには正当な理由があるよ。
というのは、他人を残酷に殺しといて自分がそうされるのはイヤというのは、ムシが良すぎるだろ?
ムシが良すぎるのはいけないよな?
ムシが良すぎるのはいけないよな?
ムシが良すぎるのはいけないよな?
だから残酷な殺し方をしたやつは、残酷刑罰にするというのはいたって正当だよ。

967法の下の名無し2018/10/24(水) 05:57:46.51ID:P2kvwOg6
>>966
お前は存置派なのか?

968法の下の名無し2018/10/24(水) 07:14:40.81ID:SPn3a3IW
存置でも排除でもいいから、その思春期迎えた子どものようなコテはどうかと

969法の下の名無し2018/10/24(水) 08:04:46.23ID:FQw9qZAL
菩薩太子が死刑にしろって言ってるってことは死刑存置は間違いと考えるのが妥当か

970法の下の名無し2018/10/24(水) 12:58:08.05ID:gRS+p8M+
【余命vs弁護士】<大量懲戒請求>在日弁護士への名誉毀損認定 男に賠償命令 東京地裁 ★9 https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1540339717/

971菩薩@太子2018/10/24(水) 13:32:29.10ID:cCBEbEpx
>>967
話をそらすな。
受刑者のムシが良すぎる考えについてどう思うんだ?言え!!

972菩薩@太子2018/10/24(水) 13:33:47.76ID:cCBEbEpx
他人を残酷に殺しといて自分がそうされるのはイヤというのは、ムシが良すぎるだろ?
ムシが良すぎるのはいけないよな?
ムシが良すぎるのはいけないよな?
ムシが良すぎるのはいけないよな?
だから残酷な殺し方をしたやつは、残酷刑罰にするというのはいたって正当だよ。

ムシが良すぎる考えは許さないぞ!!!

973菩薩@太子2018/10/24(水) 13:34:48.51ID:cCBEbEpx
>>968
>存置でも排除でもいいから、その思春期迎えた子どものようなコテはどうかと

話をそらすな。
受刑者のムシが良すぎる考えについてどう思うんだ?言え!!

974法の下の名無し2018/10/24(水) 13:35:33.03ID:2TeZ9F4h
>>972
まずお前が残酷刑を受けろ

975菩薩@太子2018/10/24(水) 13:35:41.11ID:cCBEbEpx
ムシが良すぎるのはいけないよな?
ムシが良すぎるのはいけないよな?
ムシが良すぎるのはいけないよな? 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:1341adc37120578f18dba9451e6c8c3b)

976菩薩@太子2018/10/24(水) 13:37:55.67ID:cCBEbEpx
>>974
>まずお前が残酷刑を受けろ

他人を残酷に殺してないのにか?話をそらすために書いたのか?
話はそらさせないぞ!!
受刑者のムシが良すぎる考えについてどう思うんだ?言え!!

977菩薩@太子2018/10/24(水) 13:38:53.66ID:cCBEbEpx
ムシが良すぎる考えはいけない。
ムシが良すぎる考えはいけない。
ムシが良すぎる考えはいけない。

978法の下の名無し2018/10/24(水) 13:40:48.78ID:2TeZ9F4h
>>976
え?
お前によると思うだけでもダメなんじゃなかったっけ?
お前はここで脳内殺人しまくりなんだが

949 菩薩@太子 2018/10/22(月) 21:18:09.77 ID:49AFguC8
>思うだけで人殺し
>してもいないのに拉致監禁


汝らよ、脳内殺人も死刑にするべきだよ。

何でも人間が頭に思い描いたことは必ず現実化するらしいからだよ。
何か忘れたが、そのようなことを読んだ覚えがあるよ。
どこで読んだか何というタイトルのものだったかは忘れたが、とにかく読んだ覚えがあるんだよ。

だから脳内殺人も死刑にするべきだと思うわけw

957 菩薩@太子 2018/10/23(火) 20:12:15.88 ID:sZF4898m
>>954
>思っただけで犯罪者扱いしたり、

バカもん!!悪いことを考えるのは立派な犯罪だ!!
悪いことを考えるのは、悪いことをしたのと同じくらい、悪いことだ、バカもんが!!
どうやって証明するかって?顔を見て判断するんだよ、バカもん!!

979菩薩@太子2018/10/24(水) 13:42:41.54ID:cCBEbEpx
>>978
話をそらすな。
受刑者のムシが良すぎる考えについてどう思うんだ?言え!!

980法の下の名無し2018/10/24(水) 14:04:24.29ID:2TeZ9F4h
>>979
逸らしてない
お前を問いつめてる
脳内殺人者を捕まえて死刑にしてみろよ

981法の下の名無し2018/10/24(水) 14:13:55.00ID:FQw9qZAL
>>980
真っ先に脳内殺人者の菩薩太子が死刑になるという自己矛盾だなw

982菩薩@太子2018/10/24(水) 14:37:38.84ID:cCBEbEpx
>>980
話をそらすな。
受刑者のムシが良すぎる考えについてどう思うんだ?言え!!

983菩薩@太子2018/10/24(水) 14:38:29.42ID:cCBEbEpx
>>981
話をそらすな。
受刑者のムシが良すぎる考えについてどう思うんだ?言え!!

984法の下の名無し2018/10/24(水) 14:39:05.61ID:735BTe3t
>>982
逃げるんじゃねえよ
脳内殺人ならさっさとお前が死刑になれ
自分で言い出したことだろ

985菩薩@太子2018/10/24(水) 14:42:10.21ID:cCBEbEpx
>>984
話をそらすな。
受刑者のムシが良すぎる考えについてどう思うんだ?言え!!

986法の下の名無し2018/10/24(水) 14:44:52.09ID:FQw9qZAL
都合が悪くなって発狂
俺は受刑者の話なんてしてないし受刑者が虫が良すぎるとして何かあるのか?
刑罰を決めるのは裁判所だぞ

987法の下の名無し2018/10/24(水) 15:05:54.99ID:jLlMD7mJ
>>984
あなたの考えに従います

って宣言?

988法の下の名無し2018/10/24(水) 15:14:07.79ID:SPn3a3IW
>>985
別に話逸らしてる訳じゃなく
今、このスレで一番の問題は、

クソコテがウザいこと

で一致している
ただそれだけの話

そこを理解できないクソコテが、誰にも相手をされないクソみたいな持論を展開している

要は空気の読めない空回り

989法の下の名無し2018/10/24(水) 16:04:07.08ID:Cj9jtA1S
懲戒請求された弁護士「ネトウヨがすべきことは『差別をする心』と向き合い差別を楽しむこととの決別」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1540362682/

990法の下の名無し2018/10/24(水) 16:23:13.28ID:VvRrzgha
>>987
有言実行が大事ってことだな
菩薩大使にやってみてほしい

991菩薩@太子2018/10/24(水) 17:11:27.24ID:cCBEbEpx
>>986
話をそらすな。
受刑者のムシが良すぎる考えについてどう思うんだ?言え!!

992菩薩@太子2018/10/24(水) 17:12:41.66ID:cCBEbEpx
>>988
話をそらすな。
受刑者のムシが良すぎる考えについてどう思うんだ?言え!!

993菩薩@太子2018/10/24(水) 17:13:18.95ID:cCBEbEpx
>>990
話をそらすな。
受刑者のムシが良すぎる考えについてどう思うんだ?言え!!

994法の下の名無し2018/10/24(水) 17:14:35.18ID:yF3W61OD
壊れたな
残虐刑罰でもずっと唱えてろよ

995菩薩@太子2018/10/24(水) 17:44:22.09ID:cCBEbEpx
>>994
話をそらすな。
受刑者のムシが良すぎる考えについてどう思うんだ?言え!!

996法の下の名無し2018/10/24(水) 18:07:17.73ID:jzma2uhV
ふふーん

997法の下の名無し2018/10/24(水) 21:37:06.15ID:bsJPMpc9
酷いスレだ…
法学一番の勢いは荒らしのおかげなのか

998法の下の名無し2018/10/24(水) 22:01:37.48ID:WG1Wo6lu
自分の虫が良すぎる考えに気づけよ
出来損ないの自分を慰めるために凶悪犯に残虐刑罰を与える妄想をして満足してる欺瞞を

999法の下の名無し2018/10/24(水) 22:13:44.50ID:PhB2WoXe
というかね

1000法の下の名無し2018/10/24(水) 22:14:02.64ID:PhB2WoXe
1000なら菩薩太子死刑

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 51日 13時間 32分 46秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。