このタイミングでディアデラマドレの仔が勝った事の方が感慨深い