倉木麻衣 part357[無断転載禁止]©2ch.net [無断転載禁止]©2ch.net

レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
1名無しの歌姫2017/06/17(土) 05:33:46.10ID:bNqrf2nW0
◆基本sage進行でお願いします。

☆『荒らし・アンチはスルーしましょう。荒らしに構うのも荒らしと同じです。』
☆AAコピペ、過度な倉木麻衣と関連の無い書き込みは荒らしとみなします。
☆ 他アーティストおよびファンの誹謗・中傷は禁止です。
>>1 にテンプレを貼っていないスレは、本スレではありません。
☆ 次スレは>>950 辺りから検討。立ててくれる人は一言告げてから立てて下さい。(重複防止の為)

・公式サイト
http://mai-kuraki.com/
・公式ファンクラブサイト
http://www.mai-k.net/
・倉木麻衣 Line blog
http://lineblog.me/kurakimai/
・倉木麻衣 LINE
http://lineblog.naver.jp/archives/8608379.html
・倉木麻衣 Tencent Weibo公認アカウント
http://t.qq.com/KurakiMaimusic
・新浪ミニブログ  公認アカウント
http://www.weibo.com/u/2737363393
・倉木麻衣Staff official Twitter (@mai_k_staff)
http://twitter.com/mai_k_staff
・ミュージック・フリーク・マガジン
http://www.mfmagazine.com/

2名無しの歌姫2017/06/17(土) 05:34:03.14ID:bNqrf2nW0
06/14 B'z(シングル)
07/05 KNOCK OUT MONKEY(アルバム)
07/12 BREAKERZ(コナンオープニングテーマシングル)
08/09 植田真梨恵(シングル)、ZARD Forever Best 〜25th Anniversary〜 季節限定ジャケット[盛夏]
08/16 倉木麻衣(ライブBlu-ray、DVD)、T-BOLAN(コンセプトベストアルバム)、Chicago Poodle(アルバム)
08/23 VALSHE(アルバム)
08/30 La Pompon(倉木麻衣カバーシングル)
夏 大黒摩季(映画主題歌)
未定 doa(配信)

3名無しの歌姫2017/06/17(土) 07:51:01.47ID:NKYTFuFg0
perfect crimeはウエディングソングじゃないだろ…。
曲が暗すぎるし、完全犯罪だぞ。

4名無しの歌姫2017/06/17(土) 07:51:31.50ID:NKYTFuFg0
まさに、今年の渡月橋が結婚式に相応しいと思うけど。

5名無しの歌姫2017/06/17(土) 13:31:03.29ID:y4274IWI0
>>1

ブルーレイの宣伝もよろー

6名無しの歌姫2017/06/17(土) 13:43:50.58ID:P81y4xI10
スレタイこれで良いの?
>皆の衆

7名無しの歌姫2017/06/17(土) 13:44:37.09ID:bA4CDdbwO
結婚式で明日へかける橋使ったー
倉木ファンだと知ってるから「やっぱり!」と皆で笑ってたらしい。

8名無しの歌姫2017/06/17(土) 14:38:29.65ID:jPn0tw2y0
>>4
カナやんのDear Brideとレキシ×秦の年貢〜って曲と合わせて、新三定番だな

9名無しの歌姫2017/06/17(土) 15:51:19.58ID:1m3jCnsM0
にゃあ〜

10名無しの歌姫2017/06/17(土) 15:53:02.51ID:1m3jCnsM0
そろそろLisaの60601枚を抜いたかな?

11名無しの歌姫2017/06/17(土) 17:33:23.82ID:dY9ScT3Z0
>>1
たちみー
たっちみー♪

12名無しの歌姫2017/06/17(土) 18:22:23.30ID:nFl907uS0
なんかスレタイ無茶苦茶だしワッチョイ付いてなかったので立て直したよ

【SAWAGE☆LIVE】倉木麻衣 part357【DVD&Blu-ray】
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/musicjf/1497691157/

13名無しの歌姫2017/06/17(土) 19:50:47.61ID:2sIO1BR/0
重複スレ立てるな

14名無しの歌姫2017/06/17(土) 20:28:57.50ID:9XoXYO/g0
スレ立て主は素人かよ

15名無しの歌姫2017/06/18(日) 06:49:59.69ID:huZPZsNU0
コナン主題歌総曲数ランキング
【1位】倉木麻衣 21曲(TV18+映4-両1)
【2位】GARNET CROW 10曲(TV9+映1)
【3位】B'z 9曲(TV6+映5-両2)稲葉ソロ2曲除く
【3位】ZARD 9曲(TV6+映3)
【5位】BREAKERZ 7曲(TV7)DAIGO、AKIHIDEソロ各1曲除く

16名無しの歌姫2017/06/18(日) 14:53:18.19ID:MwvRyPm20
プロのスレ立て主になりたいww

17名無しの歌姫2017/06/18(日) 21:37:21.92ID:EX7mjrKM0
>>15
ダントツだな。まさに相思相愛
垣内りかさんにも頑張ってもらいたいものだ

18名無しの歌姫2017/06/19(月) 06:16:30.61ID:3Barg5y70
BREAKERZ 名探偵コナン新エンディングテーマ18th Single「夢物語」の発売を記念して、下記の日程にてリリースイベントが決定致しました。

【宮城会場】
※イベント内容:内容未定&握手会
日時:7月8日(土)13:00 START
会場:HMV仙台E BeanS  特設スペース
http://www.hmv.co.jp/store/SLO/

【愛知会場】
日時:7月9日(日)12:00 START
会場:アスナル金山
http://www.asunal.jp/page/
【大阪会場】
日時:7月9日(日)17:00 START
会場:あべのキューズモール 3F スカイコート
http://qs-mall.jp/abeno
【東京会場】
日時:7月12日(水)18:00 START
会場:お台場ヴィーナスフォート 2F教会広場
http://www.venusfort.co.jp/access/
【北海道会場】
日時:7月23日(日)14:30 START
会場:1階 アリオ札幌1Fハーベストコート
http://www.ario-sapporo.jp/web/about/access.html
【広島会場】
日時:8月11日(金・祝)15:00 START
会場:イオンモール広島府中 専門店1F スターギャラリー
http://hiroshimafuchu-aeonmall.com/
【福岡会場】
2017年8月20日(日)
※時間、場所ともに詳細は後日お知らせ

19名無しの歌姫2017/06/19(月) 09:36:08.07ID:4dBCRy5a0
どっちが本スレだよww

祝再生回数600万突破〜
1000万も夢じゃないね

20名無しの歌姫2017/06/19(月) 14:35:53.03ID:9TUnYbcHO
こっちが先
よってこっちが本スレ

21名無しの歌姫2017/06/19(月) 21:18:07.30ID:9TUnYbcHO
こっち来い あっ糞

22ぎりぎりあっくん ◆19lqtCZK0E 2017/06/19(月) 21:23:41.93ID:aePJ78Dx0
>>21
(@^ω^@)呼んだ?

23名無しの歌姫2017/06/19(月) 22:42:33.09ID:sNL1sM7e0
>>1
おい

24名無しの歌姫2017/06/20(火) 02:39:10.78ID:6ECNYHkG0
映像とのマッチ度で言えばコナンの曲ではGrowing of my heartが一番かっこ良くていいな

25名無しの歌姫2017/06/20(火) 09:10:30.62ID:EdLFy7/20
                        ., , メ-‐'"       _"',|  .、、._,i.""│._、
                      ._,,,/`,イ―''      ,`",l゙、、,,ジ'"`.```.|゙゛
                    .,,,-,i´,―--―''"      、、,!冖'"`、_、,,,/'゚,,."゙l-‐''
       _,,,,,,,,,,,,,、    _,,,,,--''"`'",/゙            、、.',j/′.、,,∠''"` .'_ヽ.',゙l.._,,、
    ,,-'"゙`    `゙゙''lーイ"`     .‐′    _,..,,/ .ヽ、,i,i´ ``゙’   、、シ":"'.「
  .,,i´         `'i、\ ゙!,      ._,-'"ン'` 、、`_,/`,i´ _,___,ニ='" .'゙、゙".゙l,,-'`
 .,/′          `'i,\ ′  .,,,,-',,,,、.,i´、_:_'_v`"゙i、|   ```` `  、_,Jィ""゙l, _,,,,、
: ,i´              ゙l. ヽ丶  .r‐'"、.l゙、、:,p=l┴丶 .!,,!  `'"''''''冖''?'''゙~."""'."'/゛ `
: |,,r                ゙l, 、 i、、、、:,,_,xl!ヴi,、      、、っ,,,,    、`',,,,、`、`、|、
  |、            、"| .i、 lrr-''"゙,,ハ;、-'"゙゙'''''''"丶ヽ.,,冫``~`"`"~"``` `/ `''''
  `''r,,、 、 、、 .、丶、.``ヽ,レ"°  `` .j゚'=∠、````,,,,,∠ ~'ヽ```````、_,r‐'ヘi、
    `゙'ーi,,_、、、、、: :._,,,r〃       "  /^゚"'广  ,/  .,/゙゙゙'''ヶ―''''″   `
       `゙^""""''"'"                `   ′  ′  ." 
 
これはいちおつじゃなくて、いちもつなんだから! 勘違いするなよー

26名無しの歌姫2017/06/20(火) 13:38:17.54ID:J7qgbDNw0
2009年のファンクラブの会報35号に「倉木麻衣とぶたくんのシンクロニシティ現象」があったんですよね

倉木麻衣ファンクラブ会報35号
http://livedoor.blogimg.jp/diamondwave1/imgs/e/9/e94d3f7a.jpg

ぶたくんが2ちゃんねるに書き込む時に貼る豚のAA 「ぶたくん ◆BooBoo.Nic 」が表示されている
http://livedoor.blogimg.jp/diamondwave1/imgs/4/8/48c50bf4.jpg

倉木麻衣が会報35号に書いた「ぶたのイラスト」 ぶたの絵のとなりに「ブー ブー 肉」と書かれている
http://livedoor.blogimg.jp/diamondwave1/imgs/3/5/35141822.jpg

この符合をどう捉えるか?
倉木麻衣とぶたくんのシンクロニシティ現象か?
倉木麻衣が2ちゃんのスレを見ていたのか

27ぎりぎりあっくん ◆19lqtCZK0E 2017/06/20(火) 19:51:28.86ID:tIbzRRWG0
麻衣ちゃんは2ちゃんねらー!

28名無しの歌姫2017/06/21(水) 00:55:33.71ID:lsw3lZE60
麻衣ちゃん(^○^)

29名無しの歌姫2017/06/21(水) 07:56:49.07ID:FrFG31x80
まず、ここのスレ消化しましょう。レスお願いします

30ぎりぎりあっくん ◆19lqtCZK0E 2017/06/21(水) 20:40:17.69ID:zkUSwwE10
雨が降るあなたは来ない。

31名無しの歌姫2017/06/22(木) 20:03:33.54ID:Fh4S04lt0
倉本麻衣(くらもとまい)
16年ぶりにビジュアル作品をリリース!
加齢とともに円熟身をました倉本の人妻(WIFE)モノにあなたの視線を釘付けにする!

「SAWAGE★WIFE」
シーン0.perfect cream(ダイジェスト)
シーン1.冷たい馬並み
シーン2.白い液
シーン3.一秒ごとにRub for you
シーン4.ベスト オブ ビーチク
シーン5.wa(gi)na
シーン6.SAWAGE★WIFE

32名無しの歌姫2017/06/22(木) 22:39:12.83ID:SwDa0MKo0
明日も日曜日

33名無しの歌姫2017/06/23(金) 18:56:32.89ID:VFQdFc8P0
あっくんって海釣りもアユ釣りも上手そう。

34名無しの歌姫2017/06/24(土) 14:46:59.76ID:wQyyYGVo0
(*´・ω・)(・ω・`*)ねー

35名無しの歌姫2017/06/25(日) 05:33:52.11ID:YGkv8Hk50
吐血狂気味想ふ
ヒステリーヒーロー

36名無しの歌姫2017/06/25(日) 22:58:30.52ID:Oj3cxx8+0
こっちは削除依頼します

本スレへどうぞ

【SAWAGE☆LIVE】倉木麻衣 part357【DVD&Blu-ray】 [無断転載禁止]©2ch.net
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/musicjf/1497691157/

37名無しの歌姫2017/06/26(月) 08:52:25.85ID:O/dStltL0
後から建てた方が本スレになるの?
それってスレの乗っ取りじゃない?

38名無しの歌姫2017/06/26(月) 09:38:42.04ID:EPC8qWph0
アラだらけの出来損ないスレに先に立ったもクソもないだろ

39名無しの歌姫2017/06/26(月) 13:45:35.00ID:zEIqLfYv0
(屮゚∀゚)屮 カモーン

40名無しの歌姫2017/06/26(月) 14:13:02.11ID:rOrBKoxw0
無断転載禁止
©

↑とりあえずこれがウザいからこっちは落とせ

41名無しの歌姫2017/06/26(月) 15:37:12.27ID:zEIqLfYv0
なるほどー

42名無しの歌姫2017/06/26(月) 18:10:01.08ID:GXl/l0KS0
じゃあ埋めるわ

43名無しの歌姫2017/06/27(火) 15:32:47.12ID:EkBzIJzL0
この人ずいぶん声が老けたね。

おばさん声になった。

年相応か。

44名無しの歌姫2017/06/27(火) 15:58:36.33ID:zMLT7eFa0
頑張ってる方でしょう

45名無しの歌姫2017/06/27(火) 21:34:13.51ID:RNsNXqE50
えびばですくりーっむ!

46名無しの歌姫2017/06/28(水) 00:43:56.46ID:wTIoJFHw0
★ロリコン性犯罪者はメガネ障害者ばかり


中学1年生(13)に3万円を渡してわいせつな行為 維新の党→自民党の議員「三浦いっせい」こと三浦一成(かずなり)を逮捕 千葉県市川市 2017/6/26
〜子どもの裸の画像など約1万点を所持〜
カラーコンタクト?を使用か(カラーコンタクトを使用して瞳を少しだけ大きくしたり裸眼よりもダークな色に)
二重整形? 歯並びが悪い体が左右非対称 爪を噛んで深爪 アニメ好き 靖国参拝
http://i.imgur.com/YsN01XO.jpg
http://i.imgur.com/QE0GwBc.jpg
http://i.imgur.com/oPiSM4X.jpg


小学1年生の女の子に体液かける 小学校教諭を逮捕 神奈川・平塚 2017/6/24
http://i.imgur.com/Ew2plbe.jpg
http://i.imgur.com/nag9WzW.jpg


この事案はまだ性犯罪なのか決まってないです

小林雄樹・徳島市議 2日続けて制服姿の女子生徒のスカートの中撮影で警察から3回、任意の事情聴取 2017/6/26
http://i.imgur.com/4La0DAK.jpg
http://i.imgur.com/3wt3JAY.jpg


5歳児に強制わいせつ 「子どもに対して性的欲求があった。触ることでスカッとした」 北海道 2017/6/23
http://i.imgur.com/z5jgzi3.jpg
http://i.imgur.com/fGtLFwO.jpg
http://i.imgur.com/UhESMi5.jpg


欅坂46の握手会で果物ナイフ メンバーの名前をあげ「刺して殺そうと思った」 2017年6月24日
http://i.imgur.com/3vUsKFq.jpg
http://i.imgur.com/3mmfrft.jpg
体が細くて背が低くてメガネなのでアスぺの可能性が高い
http://i.imgur.com/J45Cm3l.jpg
http://i.imgur.com/e7nMdaM.jpg


★メガネはメガネ障害者です

47名無しの歌姫2017/06/28(水) 07:30:15.72ID:YOcuaIBO0
Love,needingの間奏って格好良いよな
なんか音が上がる所
移調?っていうのかな?

48名無しの歌姫2017/06/28(水) 17:18:42.21ID:qHYzGglr0
たしかに
ぐっときますね。

49名無しの歌姫2017/06/28(水) 17:22:28.82ID:vcqDlSvw0
テレ東音楽祭、他アー観覧で来てるんだけど
麻衣ちゃんも見られるのかな?

50名無しの歌姫2017/06/28(水) 18:59:08.82ID:rBSDYLM10
何時ごろに出るんや

51名無しの歌姫2017/06/28(水) 19:53:02.25ID:KWFKr7zx0
>>49
テレ東の観覧募集、FCからはなかったよな。局の観覧募集?

52名無しの歌姫2017/06/28(水) 20:47:41.91ID:MH0eoyMl0
倉木麻衣トレンド入り〜

また渡月橋ランクアップ期待!

53名無しの歌姫2017/06/28(水) 21:05:38.65ID:YOcuaIBO0
良い曲出せば普通に話題になるんだな

つまり、普段の曲はスタッフもっと真面目に作ってくれって事か

54名無しの歌姫2017/06/28(水) 21:16:28.27ID:lml6ISAo0
サマータイムゴーン辺りからジョルジオ除いて凡曲だらけだったからな

55名無しの歌姫2017/06/28(水) 22:27:38.97ID:rPX6IhfH0
音楽番組の司会やってほしいなあ

56名無しの歌姫2017/06/28(水) 23:04:03.08ID:0a2NER1p0
>>51
T.M.Revolution枠で見てきた
歌の時は背後から眺める感じだったけど近かった

すごい緊張してる感じで出入りもひな壇も固まってたから
全く目線合わなかったのが無念だけど…

大黒さんが出て来た時だけ笑顔になってて可愛かった
大黒さんが真っ先に麻衣ちゃんに声掛けてくれて何か喋ってたよ

57名無しの歌姫2017/06/28(水) 23:23:24.22ID:3oIrFnE70
^^

58名無しの歌姫2017/06/28(水) 23:44:32.94ID:0a2NER1p0
スタジオで見てても今日は好調!と思ったけど、映像で見てもやっぱりいいね
渡月橋も良かったけど、ラブデイが最高だった
煽りに負けず、140万売っただけある曲ってところが伝わったと思う

別スタジオの可能性もあったから期待しすぎずに行ったけど、麻衣ちゃんも見られて良かった
背後にチラ写りできたしいい思い出になった

59名無しの歌姫2017/06/29(木) 00:05:17.53ID:UCfp4uZR0
煽りに負けず?何それ?

60名無しの歌姫2017/06/29(木) 00:10:18.05ID:xuKws9h50
いや、ただの煽りVTRのこと

61名無しの歌姫2017/06/29(木) 01:33:37.21ID:8FiEGFPi0
フリートークは今でも得意ではないのかな
どうでもいい話を延々しゃべり続けられるメンタルは凄いと思うけど

62名無しの歌姫2017/06/29(木) 02:21:12.12ID:QuG1f25H0
つけまつげのせい?
なんか目に違和感を感じた。

63名無しの歌姫2017/06/29(木) 08:43:27.19ID:xl9VqiY20
髪で引っ張りあげすぎてて、まぶたおかしいことになってたね。

64名無しの歌姫2017/06/29(木) 09:42:36.72ID:Ip5O8QUw0
坂本龍一、細野晴臣、小室さんとかと音楽対談やって欲しいな

65名無しの歌姫2017/06/29(木) 11:56:03.55ID:hbE6mB2D0
>>63
まあいつものことよ

66名無しの歌姫2017/06/29(木) 15:09:32.42ID:gKcoihQJ0
坂本龍一だけでいいわ、その中なら
てか何で細野??ハア?

67名無しの歌姫2017/06/29(木) 19:02:34.61ID:HiH0NiXr0
【重大発表】

2017年8月23日、
Beingからメジャーデビュー決定!

デビューシングル「Stand Up Now」が、TBSアニメ「コンビニカレシ」オープニングテーマ曲に決定!

68名無しの歌姫2017/06/29(木) 23:18:21.99ID:Ip5O8QUw0
朝ドラ観てて思うんだが
ナンバーワン若手女優の有村ちゃんより
倉木の方が可愛いんだよな

倉木って女優業に進出してもすぐに天下獲れると思うぞ

69名無しの歌姫2017/06/30(金) 06:14:26.36ID:lcGt4ku90
女優をなめんなよ

70名無しの歌姫2017/06/30(金) 06:37:22.90ID:HghKFaY60
07/05 KNOCK OUT MONKEY(アルバム)
07/12 BREAKERZ(コナンオープニングテーマシングル)
08/09 植田真梨恵(シングル)、ZARD Forever Best 〜25th Anniversary〜 季節限定ジャケット[盛夏]
08/16 倉木麻衣(ライブBlu-ray、DVD)、T-BOLAN(コンセプトベストアルバム)、Chicago Poodle(アルバム)
08/23 VALSHE(アルバム)、Cellchrome(デビュー曲/アニメ主題歌)
08/30 La Pompon(倉木麻衣カバーシングル)、B'z(コンプリートシングルBOX)
夏 大黒摩季(映画主題歌)
未定 doa(配信)

71名無しの歌姫2017/06/30(金) 07:16:02.81ID:dtDp3KY40
>>69
倉木より可愛い女優はいないし
若手人気女優とか言われてる人って
棒読みだったり演技出来ない人ばかりだし
倉木もやる気ならすぐ主演級になるだろ

72名無しの歌姫2017/06/30(金) 07:41:55.66ID:y4t56CCb0
Billboardのホットアニメーション
まだ10位内に入ってるんだね

強いな

73名無しの歌姫2017/06/30(金) 17:37:38.50ID:v6Crr1YK0
麻衣さんが
とてつもなく
お美しいのは同意だが
演技したとしてもスンゲー棒演技に違いない〜

けど それも魅力やで〜

74名無しの歌姫2017/06/30(金) 17:55:47.26ID:cu1EJ/nC0
ていうか結婚しなきゃいけない年齢でもあるし、大学教授でもあるから
今更女優なんかやらんでもな

75名無しの歌姫2017/06/30(金) 20:20:08.60ID:c9POz9eC0
今週末で終了だから今更ながらコナン観てきた
服部やおじゃる警部だけでなく、爆風で救命する作品を担当することが多いな

76名無しの歌姫2017/06/30(金) 21:14:11.58ID:dtDp3KY40
演技やモデルをやる倉木も俺は観てみたいんだけどなぁ

77名無しの歌姫2017/07/01(土) 14:33:58.46ID:Ef5Ke4kz0
(*´・ω・)(・ω・`*)ねー

78名無しの歌姫2017/07/01(土) 15:46:52.49ID:Vo4KwlHp0
MUSICDAY放送中なのに
なんだこのスレの静けさ…

79名無しの歌姫2017/07/01(土) 15:50:11.81ID:U3IpcuOj0
化粧中面白かった
なんかいいキャラだよな倉木

80名無しの歌姫2017/07/01(土) 16:23:03.92ID:8kkFTD2Q0
テレ東音楽祭もミュージックデイも十二単じゃないけどMステで十二単に拘ってた意味よw

81名無しの歌姫2017/07/01(土) 16:56:30.69ID:TxweOp950
スレンダーでスタイル良いからモデルも出来ると思う

82名無しの歌姫2017/07/01(土) 17:03:11.15ID:W9sMX+380
指揮者が藤原いくろうだった
シンフォニックバージョンCD化すべき

83名無しの歌姫2017/07/01(土) 17:23:22.90ID:ATRURW060
緊張してたのかあんま良い出来じゃなかったな

84名無しの歌姫2017/07/02(日) 00:00:16.44ID:+zUT/h1W0
>>81
美人美声スタイルよしって、本当に奇跡だな

85名無しの歌姫2017/07/02(日) 12:52:52.16ID:mOo7bkOZ0
(*´・ω・)(・ω・`*)ねー

86名無しの歌姫2017/07/03(月) 03:43:11.94ID:k6+b74Pp0
BBA

87名無しの歌姫2017/07/03(月) 14:47:56.09ID:tj3BO2V00

88名無しの歌姫2017/07/03(月) 19:38:31.50ID:zt/umiYP0
初めてライヴ行って前で観れたんだけど想像してた以上に小柄で細いひとだったよ

89名無しの歌姫2017/07/03(月) 21:47:19.39ID:iF1vQb/K0
オレもtouch Meのイベントで初めて握手したときに、あまりの小ささに
ポケットにつめこんでそのまま連れ去りたかったな

90名無しの歌姫2017/07/04(火) 01:01:51.84ID:WqqqcRM70
倉木さんって喋ると面白いよね天然過ぎて

91名無しの歌姫2017/07/04(火) 13:08:40.67ID:BxH+lsdO0
言動に悪意や計算が無いね
こういう人は要領悪く見えるけど神様が必ず上に引っ張り上げてくれるんだよ

92名無しの歌姫2017/07/04(火) 16:34:32.37ID:x+qlTqyH0
良し悪しとかでなく倉木麻衣というキャラクターを演じているんだよ、いい加減分かれ。

93名無しの歌姫2017/07/04(火) 17:33:30.83ID:oYIlCpoK0
神ねぇ
何の神だろ

94名無しの歌姫2017/07/04(火) 17:59:39.92ID:4BSvTmJv0
本体はトーマスだろ

95名無しの歌姫2017/07/04(火) 21:13:27.89ID:sosBG6B10
本当に信じられんぐらいに清楚な人だな
何かとスキャンダルまみれな同じ全盛期を築いてきた、他のケバい女性ソロ歌手達とは大違い

96名無しの歌姫2017/07/04(火) 23:06:09.19ID:ySXkWfw50
2009〜2011あたりは若干ケバかったような
下品さは全くなかったけど

97名無しの歌姫2017/07/05(水) 09:04:39.54ID:K1iLlCqa0
>>96
あれこそ演じてる感

98名無しの歌姫2017/07/05(水) 10:41:07.22ID:HxR9Z8U20
歌が上手いのにアーティストって感じがしないのは
その素が見えない、清楚すぎる違和感が原因な気もするけどね

99名無しの歌姫2017/07/05(水) 20:47:18.97ID:uehaB9l+0
倉木麻衣「渡月橋 〜君 想ふ〜」 秋頃にまた20位以内に入らないかな

1週目  5位 29846 29,846 
2週目  9位 8343 38,189 
3週目  21位 5164 43,353 
4週目  16位 4832 48,185 
5週目  21位 3580 51,765 
6週目  24位 2971 54,736 
7週目  46位 2008 56,744 
8週目  32位 1814 58,558 
9週目  44位 1323 59,881 
10週目 42位 1061 60,942 
11週目 68位 833 61,775 
12週目 69位 845 62,620

100名無しの歌姫2017/07/05(水) 21:26:19.80ID:TC+e/5ZT0
絶対ない
普通に落ちてますやん

101名無しの歌姫2017/07/05(水) 22:01:09.61ID:TC+e/5ZT0
山前五十洋は断言する

102名無しの歌姫2017/07/05(水) 23:04:49.79ID:uehaB9l+0
↑↑と、猿が連投してます、ケバいチンピラ歌手のオタはあっち行け、シッシッ

103名無しの歌姫2017/07/05(水) 23:48:29.98ID:qRy0qLUt0
サルハロワ行けよサルwwww

104名無しの歌姫2017/07/06(木) 16:15:14.77ID:V32zqIig0
しかし、なんで君想ふで英単語入れたんだろうね。
どうしても入れたいなら、いっそタイトルにも英単語入れればバランス取れたのに、
初めて聞いたときに「和風ソング」って紹介されて「オーバーラップ」とか初っぱなから出てきてズッコケたよ

105名無しの歌姫2017/07/06(木) 16:30:55.26ID:i6y77IKk0
「オーバーラップ」は確かに日本語で良かったと思うけど、後から言ってもなあ

106名無しの歌姫2017/07/06(木) 17:57:32.01ID:Lf8nhJI30
Time after timeはタイトルは英語で歌詞はその部分以外は全部日本語だったな

107名無しの歌姫2017/07/06(木) 22:22:06.05ID:YLWdsvvk0
「渡月橋」の I will sthink about you〜♪ の部分があまりに見事だから、つい出だしでオーバーラップ〜♪としてしまったのかも

108名無しの歌姫2017/07/07(金) 03:00:45.66ID:RM/ko0mS0
二つもスレはいらない

109名無しの歌姫2017/07/07(金) 03:01:03.78ID:RM/ko0mS0
山前五十洋は断言しよう

110名無しの歌姫2017/07/07(金) 19:32:15.60ID:kwo9EdGt0
もう片方のスレ消えた?

111名無しの歌姫2017/07/07(金) 22:19:01.40ID:t8ERQr+q0
>>110
負けてんぞ

112名無しの歌姫2017/07/08(土) 19:05:18.94ID:snRn2yHm0
>>88
>>89
(´・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー

113名無しの歌姫2017/07/09(日) 13:22:46.01ID:G2DeXDPA0
えびばですくりーっむ!

114名無しの歌姫2017/07/09(日) 16:37:50.78ID:7IZHlsQ80
ちんぽにっくらいぶ

115名無しの歌姫2017/07/09(日) 19:51:36.48ID:qJLW8txt0
>>104
寄り添う二人に君がオーバーラップ、のところ「俺の母ちゃんマジリスペクト」的なダサさがあるよね
マジで日本語でよかった

116名無しの歌姫2017/07/10(月) 13:34:19.09ID:KTws2McF0
あっくん復活!コテを付けるとアボーンなるから名無しで書き込み。

117ぎりぎりあっくん ◆19lqtCZK0E 2017/07/10(月) 14:28:32.25ID:KTws2McF0
設定完了!あっくん出撃!

118名無しの歌姫2017/07/15(土) 19:06:50.09ID:KR2IYS4f0
あっくんキタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!

119ぎりぎりあっくん ◆19lqtCZK0E 2017/07/15(土) 19:33:02.99ID:VAHwI4q70
>>118
(@^ω^@)呼んだ?

120名無しの歌姫2017/07/15(土) 22:44:08.91ID:ose0sByM0
あっくんが来るとスレが盛り上がるんだよな

121カラメルプリン ◆fGds.UtlyVpo 2017/07/15(土) 22:50:53.46ID:MZUUiK6t0
あっくん専用スレの次スレここでいいかな?w

122ぎりぎりあっくん ◆19lqtCZK0E 2017/07/15(土) 22:59:29.15ID:VAHwI4q70
>>121
埋め立てもできるし一石二鳥だね。そうしよう。

123名無しの歌姫2017/07/16(日) 05:22:28.77ID:g/K1482/0
音楽の日呼ばれなかったね

124ぎりぎりあっくん ◆19lqtCZK0E 2017/07/16(日) 13:09:46.66ID:VRzJTa8q0
>>123
非常に残念だね。会いたいのに会えない。

125名無しの歌姫2017/07/16(日) 15:46:44.11ID:4p8lR9Xf0
どっちかっつうとあまり活動してないようなのばかり出てたし、倉木はすでにいろんな番組で歌ってるから

126名無しの歌姫2017/07/16(日) 23:06:20.63ID:FIhVzlUp0
倉木はFNS歌謡祭とかそうゆうのに向いてる
でも今回は呼ばれてほしかった

127名無しの歌姫2017/07/17(月) 16:19:55.59ID:S+4tB8OK0
(*´・ω・)(・ω・`*)ねー

128ぎりぎりあっくん ◆19lqtCZK0E 2017/07/18(火) 19:26:56.79ID:QhNV98Oz0
ドー(@^ω^@)ーン!

129名無しの歌姫2017/07/18(火) 21:01:23.93ID:1BXpUYLH0
カントー(@^ω^@)ーン!

130ぎりぎりあっくん ◆19lqtCZK0E 2017/07/18(火) 21:07:29.33ID:QhNV98Oz0
>>129
キントー(@^ω^@)ーン!

131名無しの歌姫2017/07/18(火) 21:39:53.04ID:1BXpUYLH0
カントンポロー(@^ω^@)ーン!

132ぎりぎりあっくん ◆19lqtCZK0E 2017/07/18(火) 21:42:17.69ID:QhNV98Oz0
>>131
ドン(@^ω^@)ダケーェ?

133名無しの歌姫2017/07/18(火) 21:47:45.51ID:1BXpUYLH0
キッチャッター(@^ω^@)ーン!

134ぎりぎりあっくん ◆19lqtCZK0E 2017/07/18(火) 21:51:13.97ID:QhNV98Oz0
>>133
切れて(@^ω^@)ないですよー!

135名無しの歌姫2017/07/18(火) 21:53:31.46ID:1BXpUYLH0
チンカスデロー(@^ω^@)ーン!

136ぎりぎりあっくん ◆19lqtCZK0E 2017/07/18(火) 21:56:55.13ID:QhNV98Oz0
>>135
(@^ω^@)<コキタネー!

137名無しの歌姫2017/07/18(火) 22:30:45.87ID:1BXpUYLH0
ウンコパクー(@^ω^@)ーン!

138ぎりぎりあっくん ◆19lqtCZK0E 2017/07/21(金) 23:20:43.37ID:0bF3pUos0
ということで次はこのスレを使います。今消防から帰ってきた。風呂入って寝るか。

139名無しの歌姫2017/07/21(金) 23:59:40.38ID:L1gntTH20
あっくん本スレの>986だけど、それはやっぱり「味噌焼き」だわ…w

140ぎりぎりあっくん ◆19lqtCZK0E 2017/07/22(土) 00:15:45.93ID:VDNDN/sk0
>>139
もうどっちでもいいわ。

141名無しの歌姫2017/07/22(土) 21:18:42.94ID:VReRcc/T0
今年冷夏になりますように

142ぎりぎりあっくん ◆19lqtCZK0E 2017/07/22(土) 21:19:36.34ID:VDNDN/sk0
>>141
熱くなれよぉ〜!

143やっくん2017/07/22(土) 21:53:02.38ID:40/FdfCa0
(@^ω^@)ドゥルルルル

144名無しの歌姫2017/07/23(日) 10:14:06.10ID:6pSMWLRF0
>>142
岩手は東北で涼しいからいいよな〜

145ぎりぎりあっくん ◆19lqtCZK0E 2017/07/23(日) 13:31:49.22ID:QO3OiRJE0
>>144
涼しくねーよ!連日36度死ぬわ!

146名無しの歌姫2017/07/23(日) 14:17:38.63ID:6pSMWLRF0
>>145
そんなに暑いんだ
意外

147ぎりぎりあっくん ◆19lqtCZK0E 2017/07/23(日) 15:14:51.90ID:QO3OiRJE0
>>146
今日の室内温度30度。汗臭いわ。

148カラメルプリン ◆fGds.UtlyVpo 2017/07/23(日) 21:02:36.16ID:BF29zFc80
夏よ終われ

149名無しの歌姫2017/07/23(日) 22:09:09.45ID:A4WCGClA0

150名無しの歌姫2017/07/23(日) 22:09:29.08ID:6ngOweh30

151名無しの歌姫2017/07/23(日) 23:29:24.05ID:6pSMWLRF0
>>147
30度なら扇風機付ければなんとか耐えられるかな

152ぎりぎりあっくん ◆19lqtCZK0E 2017/07/24(月) 00:31:01.91ID:+vAyzb1u0
>>151
エアコンついてるけど暑いよな。臭いいわれるのがきついわ。

153名無しの歌姫2017/07/24(月) 11:35:48.41ID:R3J/r9Rc0
>>152
臭いはシャワー浴びて洗濯して部屋の空気入れ替えて、しかないよね
それでも夏は汗臭くなりがちだけど
エアコンの中に臭いがこもっちゃうことあるんだよなー

154名無しの歌姫2017/07/24(月) 12:08:21.28ID:fuZ6ztDs0
>>1
ニューバランス(スポーツシューズメーカー)が不倫&被害者女性イジメのベッキーを起用

http://www.oricon.co...p/news/2094062/full/
2017-07-13 10:53

タレントのベッキー(33)が13日、都内で行われたニューバランス2017秋冬アパレル広告キャンペーン『#進化する個性』新作ビジュアルお披露目プレス発表会に出席。
15日から開始される同キャンペーンの広告キャラクターに起用されたベッキーは「すっごくうれしい」と目を輝かせた。

他人の家庭を破壊、一般人女性を芸能事務所ぐるみでイジメぬいたベッキーをニューバランスがCMに起用。

ニューバランスはイジメと不倫を容認する企業?
健全なスポーツのイメージとは真逆なドロドロ不貞ベッキー

155名無しの歌姫2017/07/24(月) 16:51:16.48ID:oPymSJl50
    ∧,_∧     
    (ω・   ) )) ♪
♪ (( (    ヽ、
     〉   ) )   プリッ
    (__/^(_) ♪

    ∧,_∧     
  (( (   ・ω) ♪
♪   /    ) )). 
  (( (  (  〈   
プリッ (_)^ヽ__) ♪

156名無しの歌姫2017/07/25(火) 03:43:17.33ID:pGyVxakX0
966 名前:可愛い奥様@無断転載は禁止 (ワッチョイWW 157.101.145.88) 投稿日:2017/07/23(日) 17:08:13.09 ID:JcvDdytx0
安室のでき婚はマネージャー首飛んでそう

993 名前:可愛い奥様@無断転載は禁止 (スププ 49.96.37.179) 投稿日:2017/07/24(月) 22:00:17.04 ID:7MdvQwebd
>>966
リアルに

住吉会の極道に焼き入れされました

157名無しの歌姫2017/07/25(火) 17:09:19.18ID:8wvuD5xm0
三菱でライブやったのか

158名無しの歌姫2017/07/25(火) 18:03:39.93ID:mykE81/e0
またベスト出すのかよwwwwwwwwwwwwwww

159名無しの歌姫2017/07/25(火) 18:34:12.30ID:dFu0pHhb0
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

160名無しの歌姫2017/07/26(水) 09:23:34.65ID:LDv+qScv0
あっくんがいない…

161ぎりぎりあっくん ◆19lqtCZK0E 2017/07/26(水) 13:20:36.56ID:Cghp5Th00
>>160
(@^ω^@)呼んだ?

162名無しの歌姫2017/07/28(金) 21:24:12.67ID:JZKyON1G0
宇多田ヒカル、ドラマ主題歌の新曲「Forevermore」をコンテンポラリーダンスで表現、28日公開。
飲料水「大空で抱きしめて」CM。

https://pbs.twimg.com/media/DEVcpWaUQAAtqiz.jpg
https://pbs.twimg.com/media/DETpOGVV0AEahVN.jpg
https://youtu.be/sLlYBsZSAmU
https://youtu.be/oyAwtE4i1Uk

163名無しの歌姫2017/07/28(金) 22:33:03.54ID:JIlCQQzY0
倉木さんと宇多田さんは何の関係も接点もありませんよ

164名無しの歌姫2017/07/29(土) 08:18:54.51ID:okv9yPpV0
ちんぽにっくライブ

165名無しの歌姫2017/07/31(月) 03:26:08.63ID:AOM2/HFC0
一応会って話したことはあるらしいが

166名無しの歌姫2017/07/31(月) 17:26:03.25ID:GrcjOKsB0
(´・∀・`)へぇ〜

167名無しの歌姫2017/08/01(火) 13:42:54.68ID:I9BmLKQV0
二人がデュエットしたら
めっちゃ売れそう

168名無しの歌姫2017/08/01(火) 15:08:02.09ID:yRX+e7S+0
そもそも最初の売り方以外似てる要素ないから

169ぎりぎりあっくん ◆19lqtCZK0E 2017/08/02(水) 23:14:57.81ID:yj1ET+MR0
マイっちんぐ!

170名無しの歌姫2017/08/02(水) 23:29:53.05ID:NnUfRYwK0
マチコ先生

171名無しの歌姫2017/08/04(金) 03:32:59.80ID:kWQshx1J0
うんちがもれそう

172名無しの歌姫2017/08/05(土) 23:50:05.90ID:J1jdHScB0
もらしてもええんやで

173名無しの歌姫2017/08/05(土) 23:59:29.28ID:wxZlAMd00
yesterday loveのアレンジャーが逮捕されたけどコナンベストは大丈夫かね?

174名無しの歌姫2017/08/07(月) 01:38:16.73ID:5c9D4fPu0
種付けしたいです。

175ぎりぎりあっくん ◆19lqtCZK0E 2017/08/07(月) 01:44:13.41ID:1hcX41vU0
>>174
種あるのかい?

176名無しの歌姫2017/08/21(月) 23:03:14.31ID:CcTlpI0p0
スーパーパクリスト糞木麻衣

177名無しの歌姫2017/08/21(月) 23:10:56.57ID:V8ExE7IW0
>>167
格が違い過ぎる
コナンしかないアニソン歌手とデュエットする価値なんて皆無          

178名無しの歌姫2017/08/21(月) 23:23:00.54ID:V8ExE7IW0
宇多田と林檎はバランス取れてたけど               
倉木じゃ実力不足だし役不足

179名無しの歌姫2017/08/22(火) 20:45:33.29ID:laEuh/TW0
倉木とコラボさせたい女性シンガー誰よ

180名無しの歌姫2017/08/22(火) 23:50:20.91ID:lC0Jvu7j0
山本彩とかAKB系が相手なら良いと思う

181名無しの歌姫2017/08/23(水) 00:16:11.08ID:qmHI2i2a0
倉木とカナやんのstay by my sideは良かったな

182名無しの歌姫2017/08/23(水) 05:50:16.35ID:m0E025uZ0
>>179
俺は断然坂本冬美だわ
ビッグネームだし話題にもなると思う

183名無しの歌姫2017/08/23(水) 10:02:39.27ID:W9kftXIY0
坂本冬美は歌唱力が圧倒的すぎてあんまりよくないと思う。
坂本冬美、八代亜紀、石川さゆり辺りはポップス歌手と絡むには歌が上手すぎてバランスとれないよ。

184名無しの歌姫2017/08/23(水) 14:04:07.29ID:zDEYNs5y0
>>179
小松未歩か上原あずみ

185名無しの歌姫2017/08/26(土) 19:54:55.30ID:ZAO0PFnK0
ええね。

186名無しの歌姫2017/08/26(土) 23:02:59.35ID:7RA6NUat0
コムアイでいいよ
パクり在チョンどうし気が合うのではないか

187名無しの歌姫2017/08/28(月) 14:52:01.17ID:TI52B0Q/0
https://www.amazon.co.jp/dp/B0746YZ6XJ/ref=cm_sw_r_tw_awdo_x_b76OzbMBWFWV5
倉木麻衣×名探偵コナン COLLABORATION BEST 21 -真実はいつも歌にある!-

188名無しの歌姫2017/08/28(月) 16:35:07.68ID:s5Aj391Y0
>>187
これって店ごとの特典ってあったりするのかな?

189名無しの歌姫2017/08/28(月) 17:56:13.25ID:nwgo8XC70
笑顔がオヤジそっくりで吹く

190名無しの歌姫2017/08/28(月) 17:58:45.70ID:nwgo8XC70

191名無しの歌姫2017/08/29(火) 08:50:04.85ID:N1AeUggy0
>>187
え、安すぎない??
予約したわ!

192名無しの歌姫2017/08/29(火) 10:30:18.64ID:hj4e4XSc0
尼だと発売前の初回版は値下げするけど通常版は定価で売るから、通常版より初回版のが安くなることがよくある

193名無しの歌姫2017/08/29(火) 14:28:03.76ID:iLjg0NCT0
(´・∀・`)へぇ〜

194名無しの歌姫2017/09/06(水) 19:10:22.64ID:BnDnD5y00
情報弱者の知らない事実、倉木ヲタが現実逃避を続ける事実


>倉木はモー娘のオーディション落ちて、今も曲が作れないアイドル崩れだけど
パクリ会社ビーイングが当時大ヒット中の宇多田をパクったMVと戦略で
翌年の同じデビュー日に英語堪能な海外帰りの17歳の天才アーとして売り出した
宇多田は金なくて固定カメラや白黒MVに安価な衣装だったが、B'zやZARDで
大儲けしてた金満ビーイングがそれも丸ごと倉木にパクらせてた
白黒MVは黄色ソファーに赤色トップスにカーキのボトムス姿の倉木という
盛大すぎる宇多田パクリMVで、ファンクラブの会報にカラーの現場写真を載せて
色味まで完全にパクっていたとバレる
爽健美茶ライブも丸々パクるがチャリティはパクらず儲けはフトコロへ


 倉木
https://www.youtube.com/watch?v=a5Qb-ZAl5UM

 宇多田(12才) close to you
https://www.youtube.com/watch?v=XLQD40uNnuk

 宇多田ヒカル Automatic
https://www.youtube.com/watch?v=-9DxpPiE458

 宇多田ヒカル Time Will Tell
https://www.youtube.com/watch?v=CxBcTfx_mvQ


浜田のパクリ発言騒動に巻き込まれて放送翌日に宇多田だけ謝罪するが叩かれ続けて
ビーイングは大騒ぎして弁護士名で抗議文を出した2日後、倉木の1stアルバム発売

倉木の1stアルバムは発売初週の5日間で222万枚で、宇多田超えの歴代初動記録を樹立し
(初週出荷も歴代記録の330万)で発売1ヶ月弱で300万枚の大ヒット
当時は浜崎にも勝っていて、そこまでは同情も集めてビーイング商法は完璧だった

ちなみに今の吉本社長の大崎が当時の浜田マネージャーで、倉木のプロデューサーと
2人でFayrayという歌手を売り出して親しい間柄だった為、浜田は謝罪無し
倉木サイドがアルバム宣伝を兼ねて吉本とフジに頼んで宇多田を嵌めたと言われている

しかし倉木の実父が宇多田に激昂し、知人の総連ヤクザに頼んで街宣車で会社を取り囲み
「純粋な倉木を傷つけた宇多田を許さない」と連日押しかけて怒号を浴びせたり
倉木のアルバムの累計売上は鈍化していった

195名無しの歌姫2017/09/06(水) 19:10:53.90ID:BnDnD5y00
情報弱者の知らない事実、倉木ヲタが現実逃避を続ける事実2


2ヶ月後、事務所関係者に付き添われた倉木が宇多田と楽屋で握手して和解したと
ビーイングが記事を書かせる
しかし詐称は次々明らかになり倉木父は自身が在日で創価信者でAV監督だと告白する
本名と騙った「倉木」は偽名、実際は青野姓で、倉木母の妹(叔母)はAV女優の滝沢れい子で、
当時の倉木母は既婚者で、妹のAVを監督した縁で倉木父と知り合ったと発覚したり
倉木母が離婚の相談して息子(拓也)連れて、デキ再婚して麻衣が生まれた後も、
倉木の叔母はAVを何本も発売して倉木父が監督してたとバレる

倉木は関西出身で帰国子女と騙ったが千葉県船橋育ちで渡航歴はなく、ビーイングが
デビュー後に両親を離婚させて枚方に引越させたと発覚
実はビーイング代表の長戸と倉木父が30年来の旧知の友人で、倉木父の紹介で母親が
ビーイングで経理してた縁で倉木がデビューしたとバレて、離婚無効訴訟でビーイングが
巨額の賠償金を倉木父に払った
倉木母は長戸の愛人だと報道されて、倉木は父親に恵まれなかった悲劇の歌手ではなく
ただの長戸と倉木父の内輪揉めだった

千葉のデビュー前の付き合った元彼のDQNボクサーや中卒ヤンキー数名が大喜びで
メディアに出て、デビュー前の倉木のビッチっぷりを暴露して清純イメージも崩壊

ただビーイングが倉木は被害者だとメディアで印象操作し、全力で揉み消しが成功し
ほとぼりが冷めるまでデビューから5年間もテレビで歌わせず、紅白以外で歌ったのは
デビュー8年目でそこから露出が増えたが、過去の醜聞を知らない情弱が一定数いる

196名無しの歌姫2017/09/06(水) 19:11:18.77ID:BnDnD5y00
情報弱者の知らない事実、倉木ヲタが現実逃避を続ける事実3


>父親が「娘はデビュー前に整形した」と著書で暴露し、14才のブスだった写真を
勝手に出して、元の顔と全く違ったことでメディアに出ない美少女キャラ嘘と判明


『歌姫 倉木麻衣』(ラインブックス刊)より P.189〜以下抜粋
http://ime.nu/images-jp.amazon.com/images/P/4898090672.09.LZZZZZZZ.jpg

私が自分の娘を、一目見た瞬間に「あっ、これはおれの娘だ」とわからなかったのは、理由がある。
この写真は、真衣が中学2年生のときに津田沼の『パルコ』で撮ったものだ。
「ひょっとして、なにかのきっかけで、芸能界のオーディションなんかを受けるとき、
使えるように撮っておこうよ」 そう言って撮った写真だ。真衣のチャームポイントは、両側にある八重歯だ。
ところが、ビデオクリップの中の『倉木麻衣』という歌手は、八重歯も見えない。
目の回りもスッキリと引き締まり、涼しげな目をしていた。 私が知っている、98年10月28日に目の前で、
うれしそうに笑っていた娘の顔の表情とはまったく違っていた。わかるはずがない。


 倉木麻衣こと青野真衣14才(96年)
http://ks.c.yimg.jp/res/chie-ans-126/126/441/209/i320

 ビフォーアフター
http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2003/12/18_01/image/02.jpg

 モー娘のオーデションを書類で落選した15才の応募写真(右側)
http://web.archive.org/web/20010730201213/kurakiml.hoops.ne.jp/focas.JPG

 AV女優の叔母(倉木母の妹)も写真だと顔面工事後の倉木と何故か似てるw
http://www.nkikaku.jp/b/imeg7/qvt-23.4.jpg

197名無しの歌姫2017/09/06(水) 19:11:40.84ID:BnDnD5y00
情報弱者の知らない事実、倉木ヲタが現実逃避を続ける事実4


朝鮮総連コネで裏口編入して立命館に学力不問のAO進学したのも文春の報道でバレてしまった

>『週刊文春』2000年4月4日号より倉木麻衣の裏口入学について要約

千葉出身を隠して本名や全ての経歴を詐称した倉木麻衣が、デビュー後に千葉の高校から
立命館大学宇治高校に編入する際、仲介を務めたXなる人物がいた。
倉木の学校問題には旧ビーイングの元社長の長戸大幸さんが直接乗り出し、同じ滋賀県出身で
幼馴染の京都在住の女性を介してX氏に相談がもちかけた。
X氏は逮捕歴もあり、よど号事件の犯人の娘の立命館大学の入学で動いたこともある朝鮮総連の関係者。

朝鮮総連系の青年向け月刊誌『セセデ』(新世代という意味)の4月号に倉木麻衣の
インタビュー記事が掲載された。他の媒体への露出が極めて少ない倉木のこの一件は
立命館大学宇治高校の編入斡旋の見返りとみられる。
ちなみにこのX氏は、かつて京都大学で学生運動をしており、よど号ハイジャック犯とも
つながりを持っている。



>ヘイヘイ騒動で朝鮮総連系のヤクザ街宣車が宇多田の会社前で糾弾したのが2000年6月
同2000年12月末、倉木麻衣が総連イベントにビデオメッセージで参加

統一を願い大合唱。ワンコリア・カウントダウン
京都府内の在日コリアンの青年五団体が主催するイベント「ワンコリア・カウントダウン21」が、
大みそかから元日未明まで京都市左京区のみやこめっせで行われた。約三千人が参加して、
新世紀の幕開けをともに祝い、在日社会の未来を語り合った。
在日本大韓民国青年会、在日本朝鮮青年同盟、在日韓国青年同盟、在日本朝鮮留学生同盟、
在日韓国学生同盟の各京都府本部でつくる実行委員会が主催した。
青年五団体が協力するのは全国でも珍しい。

催しでは、京都市内の朝鮮初級学校の児童が合唱などを披露したほか、韓国人歌手のハン・ドルさん、
在日コリアン歌手の朴保さんらのコンサートがあった。アントニオ猪木さんや倉木麻衣さんから
ビデオメッセージも届いた。午前零時が迫ると、「二十一世紀宣言」を行い、在日コリアンの
将来のあり方を高らかに宣言した。統一を願う歌「ウリエ・ソウォン(我らの願い)」を大合唱して幕を閉じた。

198ぎりぎりあっくん ◆19lqtCZK0E 2017/09/06(水) 19:38:40.86ID:suwRHgdk0
全部が麻衣ちゃん本人の意思とは限らないだろ?全部つなげるなよ。悪人みたいじゃないか。

199名無しの歌姫2017/09/06(水) 19:43:07.29ID:aJ/hLeIg0
悪人じゃん
こんなのをバレても嘘まみれで平気な顔で商売続けるあたり朝鮮人らしいな

200ぎりぎりあっくん ◆19lqtCZK0E 2017/09/06(水) 19:45:06.54ID:suwRHgdk0
デビューから20年たつのにまだそんな話をしてんのはお前だけだ!

201名無しの歌姫2017/09/06(水) 20:10:20.59ID:aJ/hLeIg0
とっくにバレてるのに20年経っても頭の弱いファンをだまし続けて
金儲けしてる悪どい歌手は倉木とビーイングくらいだ
現実を見ろ

202名無しの歌姫2017/09/06(水) 20:19:43.71ID:BwJ+m7200
倉木麻衣は完全に詰んでるけど893朝鮮ビーイングがゴリ押しする詐欺師
それを承知の上で在日チョンと無知な馬鹿ヲタが応援してるのに何を今さら

203名無しの歌姫2017/09/06(水) 21:50:37.37ID:hD+1LwQG0
こんなスレあったのか、重複してるだろ
B-ingが嫌いなどっかの雑魚事務所オタが荒らしてるんだろうな
倉木麻衣ほどの唯一無二な美人正統派歌手を叩く人間なんか知れてるわ

204名無しの歌姫2017/09/06(水) 21:52:24.48ID:hD+1LwQG0
>>199
お前みたいな頭弱い人間を騙す為に、下らん捏造コピペする馬鹿が出てくるんだよ

205名無しの歌姫2017/09/06(水) 21:57:21.03ID:Vz93oTv+0
渡月橋のヒットでセカンドブレイク果たした倉木麻衣さんが悔しいだけなんでしょ
配信限定に逃げるアーティストが多い中、さすがだよね

206名無しの歌姫2017/09/06(水) 22:01:50.08ID:HeBffIeU0
>>203
スレ立て期日を観ると
こっちが先だけど

207名無しの歌姫2017/09/06(水) 22:40:00.16ID:c1rAVze/0
顔面の工事済の名前も経歴も変えたゲロブスを正統派歌手だとw w w
母方も父方もav女優とav監督の家族しかいない朝鮮女と知らずに
天使の倉木とか言ってる情弱馬鹿男は現実を受け止めろよ

208名無しの歌姫2017/09/06(水) 22:49:18.06ID:IwoeGT8s0
全て事実しか書かれてないから反論すらできないよな
捏造コピペと言って現実逃避するしかない惨めさ馬鹿す

209ぎりぎりあっくん ◆19lqtCZK0E 2017/09/06(水) 22:56:20.33ID:suwRHgdk0
現実見えてないのは…。お前だ!

210名無しの歌姫2017/09/06(水) 23:02:03.25ID:/YMbo8i80
倉木のようにデビュー1年前とここまで顔の変わるのは朝鮮人には普通のことらしい

http://livedoor.blogimg.jp/happyxtoys/imgs/4/8/48515f23.bmp

http://seikei-bijo.com/wp-content/uploads/2013/11/kuraki_01.jpg

211名無しの歌姫2017/09/06(水) 23:08:25.07ID:/YMbo8i80
>>194-197
倉木のデビュー当時はネットやってない情弱ヲタは、ビーが握りつぶした
青野麻衣の詐称の数々を知らずに騙され続けてるんだよね

デビュー前年にモー娘オーデション応募しても不細工すぎて書類選考で落とされて
大整形して、海外に行ったこともないのに自称帰国子女のお嬢様だと言ってデビューして
朝鮮コネで立命館に無試験入学して、今になって英語が苦手なキャラで
英語教材のCMやってる倉木さん

212名無しの歌姫2017/09/06(水) 23:37:05.96ID:Vz93oTv+0
ごく少数のお馬鹿なアンチがどれだけ悔しい思いしようがこれが現実

渡月橋は女性ソロ年間1位
昨年はアジアも席巻!!

https://www.barks.jp/news/?id=1000131253

213名無しの歌姫2017/09/06(水) 23:39:55.44ID:Vz93oTv+0

214名無しの歌姫2017/09/06(水) 23:45:24.30ID:/YMbo8i80
デビュー直前の写真を貼られたくせに
子供の頃の写真を貼る馬鹿ヲタw

215名無しの歌姫2017/09/06(水) 23:49:58.78ID:G/bCK4Xg0
浜田雅功(笑)
反日の指定暴力団山口組をバックにやりたい放題の猿芸人モドキwwwww
このような事実を無視して、倉木麻衣の親父の事しか取り上げないアンチ倉木麻衣なんてたかがしれてるというもの

216名無しの歌姫2017/09/06(水) 23:50:15.84ID:959r0pzR0
中3のときモー娘に応募した写真が流出したのは保存してる人いない?
全身が映ってる写真な
こんなのと比較にならないレベルのブスでやばかったぞ
http://livedoor.blogimg.jp/happyxtoys/imgs/4/8/48515f23.bmp


チョン倉木側が探して出した幼少期のキセキの写真と顔が似てると言ってる奴は
デビュー直前の数々のブス写真も経歴詐称も、母親が父親がチョンAV一家なのも
知らない奴なんだろうな

217名無しの歌姫2017/09/06(水) 23:52:46.68ID:CoPRyNaG0
まともな倉木ヲタなら無駄に反論なんてしません
過去を掘り返されて何も言い返せなるくらい真っ黒なのはよく知ってるから
全く何も知らない情弱ヲタが暴れるせいで余計に世間にバレて迷惑

218名無しの歌姫2017/09/06(水) 23:55:44.86ID:8DjBFiPK0
在チョンなだけじゃなく倉木がビーイング社長の指令で選挙応援行ったり
家族が創価信者だとバラしたのも書いたら?w

219名無しの歌姫2017/09/07(木) 00:03:14.81ID:KwgqBxFG0
>>215
ええ?浜田はビーイングと大の仲良しで、個人事務所の宇多田を使って
テレビに出ない倉木の宣伝に使ったのを知らないの?そんなに情弱なの?マジ?

倉木のチョン親が勝手に誤解して朝鮮ヤクザの街宣車を出して騒いだのは誤算な


>今の吉本社長の大崎が当時の浜田マネージャーで、倉木のプロデューサーと
大崎が2人でFayrayという歌手を売り出して親しい間柄だった為
倉木サイドがアルバム宣伝を兼ねて吉本とフジに頼んで宇多田を嵌めた
浜田による倉木への謝罪は一切無しで、笑って乗っただけの17歳の宇多田が謝罪

浜田のパクリ発言騒動に巻き込まれて放送翌日に謝罪した宇多田は叩かれ続けて
ビーイングは大騒ぎして弁護士名で抗議文を出した2日後、倉木の1stアルバム発売

倉木の1stアルバムは発売初週の5日間で222万枚で、宇多田超えの歴代初動記録を樹立し
(初週出荷も歴代記録の330万)で発売1ヶ月弱で300万枚の大ヒット
当時は浜崎にも勝っていて、そこまでは同情も集めてビーイング商法は完璧だった

しかし倉木の実父が宇多田に激昂し、知人の総連ヤクザに頼んで街宣車で会社を取り囲み
「純粋な倉木を傷つけた宇多田を許さない」と連日押しかけて怒号を浴びせたり
経歴詐称や整形、出自やAVゴシップも響き、倉木のアルバムの累計売上は鈍化していった

220名無しの歌姫2017/09/07(木) 00:06:34.97ID:+gcTSzX+0
自分ネトウヨだけど芸能人のヲタするのに在日か日本人かなんてあまり考えないわ。
ここで芸能人アンチしてないで偏向報道繰り返すテレビマスゴミに意見言ってくれば?

221名無しの歌姫2017/09/07(木) 00:09:52.73ID:LbIaBpX30
本当に青野真衣の闇や嘘で固めた設定を知らない花畑な盲目ヲタが
否定すればするほど、会社がTV報道に規制をかけて隠した酷い育ちや家柄、裏口入学
チョン関連など汚い過去の記事が次々に書かれて詰む
倉木麻衣という架空のアイドルを楽しみたいヲタは青野真衣やビーイングがやらかしたことは
目をつむって、書かれてもスルーすることが大切

222ぎりぎりあっくん ◆19lqtCZK0E 2017/09/07(木) 00:10:18.02ID:buxu07rj0
ヒカルも相当暗い話聞くけど、麻衣ちゃんも似てるよな。よくある話だよな。

223名無しの歌姫2017/09/07(木) 00:14:47.36ID:8TQcbixi0
在日のくせに隠して日本人ぶって通名を使ったり、本名を隠したり関西出身だと嘘をついたり
前年まで引くほどブスのくせに整形しまくって全く違う人物になったり
海外にも行ったこともなく英語も全く話せないのに英語ペラペラだと嘘ついたり
創価チョンでAV稼業の汚い家族しかいないのに帰国子女のお嬢様だと言ったり
無試験で立命館に入って秀才をアピールしたり
アイドル志望で作詞もしてないのに天才アーティストだと売りだしたり

こんなのはネトウヨとかブサヨとか関係なくゴミ

224名無しの歌姫2017/09/07(木) 00:21:23.81ID:S2Gjox2O0
>>222
よくある話?倉木以外にはいないよ
例えばヤクザ関係がバレた酒井法子ですら朝鮮人ではないし整形もしてないからな
ウタダも祖父が翻訳業やってる日系人の実業家で金持ち、母方が貧乏で育ちなだけで
朝鮮系でもなく本人は金持ち学校にしか通わず育ってるから倉木とは似てないな

225名無しの歌姫2017/09/07(木) 00:30:58.24ID:B7v3tIzx0
倉木キャラ設定は、パクリ会社Beingと母親が考えて、ブログも会社が管理してるから
毎回書く内容も同じことばかり、ライブで話すことも常に同じで
たまに昔の話をするとビッチがバレるので掘り下げるようなロングインタビューは
デビュー20年受けてないのは池沼や真性ヲタを除けばファンも知ってる

Beingが東日本震災後にまたまた脱税で摘発されて、急にボランティア活動をはじめて
倉木を利用してメディア引き連れて海外ボランティアに行ったり
被災地で1回ライブしただけの倉木に若者賞を受賞させて社会貢献をアピってるのも知ってる
倉木がBeingが作り上げた虚構の人物なのも矛盾が多いのも知ってまっせ

知らずに嘘だと言い張る真性はともかく、そんな痛いファンばかりではなく
知ってるけど虚構を楽しんでる倉木ファンもいるのでこのへんで勘弁してや
関西ヤクザBeingの悪事は他スレでやっておくれ

226名無しの歌姫2017/09/07(木) 01:50:06.50ID:5QKEmLFI0
青野真衣の本性を見たいヲタはいないし見ないことにしてる
マイキーは全て明かして結婚するのは難しいから一生ビーイングの奴隷かもしれない
でも引退せずヲタに嘘をつき続けて稼ぐことをマイキーが選んだならそれでいい

ということで終了

227名無しの歌姫2017/09/07(木) 02:10:28.64ID:kDbyXZE40
ここまで、同一人物によるB-ing憎しのキチガイデブス女による泣き言でしたwwwwwwwwww

いくら倉木麻衣下げしようが、在日でもなければ清廉潔白な美人歌手には何のダメージにもならないというのがまだ理解出来ないんだねえ
世間の人々は、お前の捏造なんて誰も耳を傾けないんだよ
ソースが全くない馬鹿の妄想なんて誰も相手にしないから

228名無しの歌姫2017/09/07(木) 02:20:11.17ID:kDbyXZE40
倉木麻衣さんの魅力は、いろんなメディアに出ても何の裏表もない性格の良さが誰にでも分かるところ、これにつきるから
アンチの馬鹿は自分の好きなアーティストが性悪なもんだから倉木麻衣とファンに嫉妬してるだけなんだよね
これもう若い音楽ファンの間で噂になってきてるから

229名無しの歌姫2017/09/07(木) 02:33:42.63ID:qTLECaP70
倉木麻衣さんって坂井泉水さんの流れを受け継ぐ、美人美声歌手の後継者ですからね
日本の至宝です
吉本芸人や宇多田ヒカルの馬鹿や親のやってきた事なんて、彼女とそのファンには無関係です
音楽の世界には、いつでも清楚で綺麗な歌声と抜群のルックスを兼ね備えたアーティストは必要とするもの

230名無しの歌姫2017/09/07(木) 02:40:34.16ID:1pHxTnAN0
浜崎あゆみソックリさんも出してたしパクリ歌手ばかり作ってきて
当たり屋はビーイングなんだけど盲目キチガイヲタは見ないふりか

231名無しの歌姫2017/09/07(木) 02:46:24.11ID:uxbpxQwk0
倉木はAV女優で子持ちの母親とAV監督と創価チョンの父親とデキ再婚して生まれた子
在日チョン集会にビデオ出演して、朝鮮総連の街宣車で抗議活動してもらい
よど号ハイジャック犯と親しい在日チョンの斡旋で裏口入学をしたと文春にまで報道される
それを知らない情弱日本人から集金する在日チョンの星、倉木

坂井さんの名前を汚したビーイング黒歴史の中のドス黒い歌手倉木

232名無しの歌姫2017/09/07(木) 03:13:11.59ID:02yt9rNl0
倉木は素性に問題の多い創価チョンとはいえビーイングに担がれた神輿なだけ

倉木他のビーイングの【パクリ歌手一覧】

愛内里菜→浜崎あゆみのパクリ
TUBE→  サザンのパクリ
B'z  →初期はTMネットワークのパクリ
楽曲のパクリはエアロスミスはじめ数知れず。
WANDS→B'zのパクリ。(自社パクリ) 
T-BOLAN →BOOWYのパクリ

ガーネットクロウ →エヴリシングバットザガール のパクリ
岸本早未 →玉置成実とBoAのパクリ
吉田知加→椎名林檎のパクリ

DIMENSION→T-SQUAREのパクリ
マーブルトーン→レベッカのパクリ
三原順子→山口百恵のパクリ
秋元奈緒美→阿川泰子のパクリ
FIELD OF VIEはDEENとビートルズのパクリ
doaはイーグルス、CSN&Yのパクリ

とにかく曲名の英単語をサビでひたすら叫ぶのがビーイング曲の特徴

233名無しの歌姫2017/09/07(木) 03:26:09.46ID:02yt9rNl0
パクリはビーイングの体質
悪質なのはアイドルの倉木よりも、丸パクリて日本代表するアーティスト気取りのこっち


・パクリ批判についてのB'z松本のインタビュー

今から15年前、僕が駆け出しの頃、アレンジの主流は「目指せ!洋楽」。
打ち合わせ場所に何枚もの洋楽のCDを持ち寄り、「この曲のアレンジは
これでいこう!」くらいのマルパク(丸ごとパクること)は当たり前。

松本 「よくいるでしょ。この曲のここはツェッペリンだな、とかいう人。
それをまるですごいことでも発見したようにいう人、いるじゃない(笑)。
僕らはそういう次元ではやってないんだよね。あくまでも楽しんでやっていることだから」

- 「遊び心があるわけですよね」

松本 「たとえば、B'zの曲の中に「スモーク・オン・ザ・ウォーター」の
フレーズを入れちゃおうか、とかね」

ツアー先の楽屋でモトリーのビデオ見ながら、次のアルバムはこういうので
行きたいね、と言ってモトリーの曲を丸々替え歌にして出した、アローンとかね

- 「でも、必ず“あれパクリだぜ”とかいうヤツがいるでしょ(笑)」

松本 「いるよ(笑)。ピントがずれてるよね。ロック好きなヤツが
バンドやって、そうならない方が不思議だよ。遊ぶ側のセンスだし、
聞く人のセンスの問題だと思うけど」。


日本のバンドや歌手で最も売れたB'zは総売上8千万枚で圧倒的な日本1位
この先も邦楽界で破られることない歴代記録

芸能人の所得ランキング(1985年〜2004年)

公表された高額所得者番付による20年間の総所得

1位 96億6270万円 小室哲哉
2位 69億3780万円 桑田佳祐(サザンオールスターズ)
3位 64億4151万円 稲葉浩志(B'z)
4位 62億1399万円 松本孝弘(B'z)

234名無しの歌姫2017/09/07(木) 03:27:02.03ID:qTLECaP70
在日朝鮮人がいくら日本の美人アーティストを貶めようが無駄な労力に終るもの
倉木麻衣さんは立命館大学卒業生であり、現在同校の客員教授でもあります
一流歌手と教壇に立てる人間という、模範的な日本人の人生を送ってきた倉木麻衣さんをいくら捏造ネタで貶めようが、全 く 無 駄 で す か ら

235名無しの歌姫2017/09/07(木) 03:28:37.77ID:02yt9rNl0
朝日新聞も珍しく真実を書くことがあるんだなとコレを読んで思ったわ
2006年にベストアルバム出したときに朝日新聞に全面広告出したのは
批判を書かせないためのビーイング戦略だったのか


>B'zベストアルバム2枚で1千万枚を突破した際の新聞記事

>B'zを論評する時に、避けて通れないのが「パクリ」であるといわれている。
『マルコポーロ』96年11月号では、18曲を例に挙げて「パクリのオンパレード」と評しており、
『音楽誌が書かないJポップ批評14』では、メロディ、リフ、アレンジなどのテーマごとに、
計58曲の元ネタを明かしている。

2枚のベストアルバムが累計で計1千万枚の記録的大ヒットを受けて、朝日新聞で特集された際にも
「洋楽のパクリというのはよく言われていること」と紹介されている。
音楽ライターの夏至明および別冊宝島編集部が「B'zはファン以外からはどうみられているか」を
調査した結果によると、ロックや音楽に通じている層からは「パクリ・ネタが露骨すぎ」
「ビーイングという出自から来る商業主義の匂いへの嫌悪」と見られているとしている。

また、大滝詠一や奥田民生など他のアーティストなら「リスペクト」や「オマージュ」として
好意的に 解釈されるのに、なぜB'zが叩かれるのか、という点について、様々な分析がされており、
元ネタへの愛情と知識の蓄積量、元ネタを商品の「タネ」としかみなしていない
創作姿勢の差であるという意見、 元ネタであるハードロックに対する評価がそのままパクリの質
として評価されているという意見、「パクリ」という行為から読み取れる思想がないという意見、
B'zのメーンリスナー層と元ネタであるハードロックが共有されないことで、「共犯関係」を
築けないためであるという意見などがある。

236名無しの歌姫2017/09/07(木) 03:31:49.00ID:scdZAMaJ0
情弱ヲタにもっと連投させたらいい
ヲタが暴れたら暴れるだけスレは盛り上がるし
ネットの無い時代に出た倉木の汚さを世間に知らせないとな

よど号チョンコネクションの裏口で立命館大学に入ったとか
朝鮮AV親とか、今みたいに誰でもスマホやPC持ってるときなら
一瞬で消えてたわ

237名無しの歌姫2017/09/07(木) 03:45:31.09ID:qTLECaP70
バアカ、今みたいなしっかりとしたメロディ歌える倉木麻衣みたいなのがいる方が売れるんだよ
現に今年は倉木は人気が盛り返してる
むしろ捏造ばかりいつまでも繰り返して粘着してくるアンチの工作の方が全く報われないと気づかないとな、朝 鮮 工 作 員

238名無しの歌姫2017/09/07(木) 03:50:30.71ID:scdZAMaJ0
でもスゲーな倉木
2000年代に入って15年ほどビーイングの新人歌手が売れないなと思ったら
ネット発達してパクリとイメージ操作と詐称のビーイングが通用しなくなったのな
倉木が朝鮮ビーイング商法最後の歌手か

239名無しの歌姫2017/09/07(木) 03:56:32.11ID:qTLECaP70
倉木麻衣の音楽活動に後ろめたいものなんて何もないからね
いくら所属してるビーイングの事を掘り出そうと、倉木麻衣とは全く別件
悔しかったら自分の贔屓のアーティストが倉木麻衣以上に売れるようにお願いしてみなよ(笑)

240名無しの歌姫2017/09/07(木) 03:57:29.79ID:uxbpxQwk0
在日朝鮮人の倉木ヲタによる発狂擁護は続きます
自分のことを朝鮮人だと自己紹介しないといけない倉木記事w


 ヘイヘイ騒動で朝鮮総連系の数十台のヤクザ街宣車が宇多田の会社や
 フジテレビ前で糾弾したのが2000年6月

 同2000年12月末、倉木麻衣が総連イベントにビデオメッセージで参加

 TV露出を一切してない2002年に日韓W杯のSPサポーターになり
 ライブをするが口がズレていて口パクがバレるなど朝鮮大好き倉木

2000年12月31日 京都新聞
統一を願い大合唱。ワンコリア・カウントダウン
京都府内の在日コリアンの青年五団体が主催するイベント「ワンコリア・カウントダウン21」が、
大みそかから元日未明まで京都市左京区のみやこめっせで行われた。約三千人が参加して、
新世紀の幕開けをともに祝い、在日社会の未来を語り合った。
在日本大韓民国青年会、在日本朝鮮青年同盟、在日韓国青年同盟、在日本朝鮮留学生同盟、
在日韓国学生同盟の各京都府本部でつくる実行委員会が主催した。
青年五団体が協力するのは全国でも珍しい。

催しでは、京都市内の朝鮮初級学校の児童が合唱などを披露したほか、韓国人歌手のハン・ドルさん、
在日コリアン歌手の朴保さんらのコンサートがあった。アントニオ猪木さんや倉木麻衣さんから
ビデオメッセージも届いた。午前零時が迫ると、「二十一世紀宣言」を行い、在日コリアンの
将来のあり方を高らかに宣言した。統一を願う歌「ウリエ・ソウォン(我らの願い)」を大合唱して幕を閉じた。

241名無しの歌姫2017/09/07(木) 04:02:36.95ID:qTLECaP70
JPOPの正統派な美人歌手として、17年間一大ブランドを築いてきた倉木麻衣に平気でここまで逆らうバアカアンチwwwww
お前ら馬鹿朝鮮人の主張なんて日本の世間には何の影響も与えないから
ひたすら在日朝鮮人の悪質な粘着ぶりが露呈していくだけ

242名無しの歌姫2017/09/07(木) 04:05:16.01ID:uxbpxQwk0
ビーイングの帰国子女で英語ペラペラなお嬢様育ちで頭が良いという戦略の為に
偏差値49の高校から、朝鮮総連コネで朝鮮総連コネで裏口編入して
偏差値67の立命館に学力不問で進学したのも文春の報道でバレる


>『週刊文春』2000年4月4日号より倉木麻衣の裏口入学について要約

千葉出身を隠して本名や全ての経歴を詐称した倉木麻衣が、デビュー後に千葉の高校から
立命館大学宇治高校に編入する際、仲介を務めたXなる人物がいた。
倉木の学校問題には旧ビーイングの元社長の長戸大幸さんが直接乗り出し、同じ滋賀県出身で
幼馴染の京都在住の女性を介してX氏に相談がもちかけた。
X氏は逮捕歴もあり、よど号事件の犯人の娘の立命館大学の入学で動いたこともある朝鮮総連の関係者。

朝鮮総連系の青年向け月刊誌『セセデ』(新世代という意味)の4月号に倉木麻衣の
インタビュー記事が掲載された。他の媒体への露出が極めて少ない倉木のこの一件は
立命館大学宇治高校の編入斡旋の見返りとみられる。
ちなみにこのX氏は、かつて京都大学で学生運動をしており、よど号ハイジャック犯とも
つながりを持っている。

243名無しの歌姫2017/09/07(木) 04:05:58.17ID:qTLECaP70
倉木麻衣は日本のJPOP歌手だから、つまりファンも日本人が大多数(最近は中国始めアジア人も増えてるが)
逆にアンチは全て、在日朝鮮人だというのが判明してるから

244名無しの歌姫2017/09/07(木) 04:07:09.07ID:uxbpxQwk0
倉木自身がチョンなので朝鮮人だと喚いて火病を起こせしても無駄

日本人はチョンが大嫌い、詐称しまくりの詐欺ババアも大嫌い

245名無しの歌姫2017/09/07(木) 04:09:40.14ID:uxbpxQwk0
朝鮮人ヲタが清純派の正統派美女と言い出す倉木のご尊顔をどうぞ



 モー娘オーデションに書類で落選した15才当時の応募写真(右側が倉木)
http://blog-imgs-37.fc2.com/k/i/r/kireimatome/focas.jpg

 応募写真に使おうして撮った14才当時(96年)の倉木麻衣こと青野真衣(通名)
http://static.me.nextmedia.com/images/next-photos/Me/156/640pixfolder/ME156_coverface/1004_3.jpg

246名無しの歌姫2017/09/07(木) 04:12:18.24ID:uxbpxQwk0
 ビフォーアフター
http://seikeishimasyo.up.n.seesaa.net/seikeishimasyo/image/C1D2CCDAA4DEA4A4A1CAB0B5BDCCA1CB.jpg?d=a399
https://wagashifashions.files.wordpress.com/2012/03/e0b8a8e0b8b1e0b8a5e0b8a2e0b881e0b8a3e0b8a3e0b8a1.jpg

倉木の17才デビューする前の写真は、小学校以下の奇跡の写真または
整形しまくって関西に転校した後の高校時代の写真しか出せない

247名無しの歌姫2017/09/07(木) 04:16:02.45ID:qTLECaP70
まだこんな無意味な画像ばかり貼り付けてるんだな、よほど美人への妬みから不細工で協調されてるアーティストのオタらしいなあ(笑)

248名無しの歌姫2017/09/07(木) 04:18:18.74ID:LQsogue80
ID:qTLECaP70

否定するのが難しい事実はいっぱいあるからスルーした方がいいよ
正統派美女とか言って書けば書くほど貼られて失笑されて
朝鮮だとかファビョってもブーメランで、お前ヒマつぶしに遊ばれてるだけだぞ

249名無しの歌姫2017/09/07(木) 04:20:23.15ID:qTLECaP70

250名無しの歌姫2017/09/07(木) 04:20:27.71ID:i5j0CnVt0
明け方に爆笑
整形チョン倉木が絶対出さない中学時代とデビュー前の写真なんだから喜べよキモヲタ

251名無しの歌姫2017/09/07(木) 04:22:45.90ID:qTLECaP70
ルックスも歌唱力も楽曲も何もかも倉木麻衣に遠く及ばないカスアーティストのオタが、いけら頑張ろうとも
なあんのダメージにもならないんだよ、残念だったねえ〜wwwww

252名無しの歌姫2017/09/07(木) 04:24:38.92ID:i5j0CnVt0
>>249
キモヲタの心の拠り所は整形デビュー後の映りの悪い写真2枚と
整形がバレてビーが出した小学生時代の加工写真w

13才から15才までのアイドル目指してたブス写真は否定できず爆笑

253名無しの歌姫2017/09/07(木) 04:25:10.09ID:qTLECaP70
今や日本だけじゃなく、アジアでも歌姫として認知されてる倉木麻衣に逆らう在日朝鮮人wwwww
まあいずれお前らの方が駆逐されていくだけだからなあ、こっちはからかい半分で余裕だけどね

254名無しの歌姫2017/09/07(木) 04:27:43.52ID:i5j0CnVt0
>>245
出所が別々でデビューに近いこっちがどう見ても真実だよな
でもモー娘オーデション応募のポーズ決めた写真でこれだけブスなら
普段はどれだけブス朝鮮人だったんだと想像すると吐き気www

よく嘘八百で情弱信者を騙してやってこれたなビーイング

255名無しの歌姫2017/09/07(木) 04:27:51.03ID:qTLECaP70
倉木麻衣のファンは若い世代にどんどんファンが増えてきてるからなあ
キモオタの中年アンチは悔しくて仕方ないんだろうね

256名無しの歌姫2017/09/07(木) 04:29:57.96ID:qTLECaP70

257名無しの歌姫2017/09/07(木) 04:33:23.08ID:i5j0CnVt0
アジアがー
在日朝鮮人の倉木を批判するのは在日朝鮮人ガー
デビュー後の写真は整形じゃないー
小学生の頃はそこまでブスじゃないー

しか言えない朝鮮人の連投してる信者に聞きたいんだが

倉木はチョンとのコネで馬鹿校から編入、朝鮮総連の街宣車、チョン集会への参加、
父親と母親がAV女優と監督繋がりでデキ婚、出身地と本名詐称、親父がチョン創価
デビュー前に海外2日行っただけで帰国子女の詐称、
自主制作しただけで店頭にも並ばない海外デビューの嘘

このあたりを説明しろよ早く

258名無しの歌姫2017/09/07(木) 04:41:59.86ID:qTLECaP70
まあだ朝鮮人は、身勝手な妄想から倉木麻衣を在日呼ばわりしたいのかよ
倉木の経歴に在日だという証明がないのに、いつまで叩くネタにしてるんだアーホwwwww
いくらこんな深夜であることないこと主張しても何も報われないんだよおバカちゃんW

259名無しの歌姫2017/09/07(木) 04:43:36.62ID:i5j0CnVt0
早く説明しろよ

在日朝鮮人の倉木を批判するのは在日朝鮮人ガー
整形じゃないー 小学生の頃はそこまでブスじゃないー

しか言えない朝鮮人の連投してる信者に聞きたいんだが

倉木はチョンとのコネで馬鹿校から編入、朝鮮総連の街宣車、チョン集会への参加、
父親と母親がAV女優と監督繋がりでデキ婚、出身地と本名詐称、親父がチョン創価と告白
デビュー前に海外2日行っただけで帰国子女の詐称、
デビュー前の中学時代の写真が軒並みブス写真しかない、目が全く違う
自主制作しただけで店頭にも並ばない海外デビューの嘘

このあたりを説明しろよ早く

260名無しの歌姫2017/09/07(木) 04:48:45.17ID:qTLECaP70
露骨に叩くならば、メディアをジャックしてばかりいるアイドルとかにしておけば良いものを
わざわざ気品あるアーティストに喧嘩売るバアカなアンチ(笑)
17年間のソロのキャリアで、1つのブランドを築いてきたアーティストに対して、アイドルや芸人を叩くようなネタが通用するわけないだろマヌケwwwww

261名無しの歌姫2017/09/07(木) 04:54:01.94ID:i5j0CnVt0
ゴミ溜め整形改造ババアを気品あるアーティストwwwwwwww

在日朝鮮人の倉木を批判するのは在日朝鮮人ガー
デビュー前はスゲーブスだけど、小学生の頃はそこまでブスじゃないー
だから整形じゃないと信じてるー

しか言えない朝鮮人の連投してる信者に聞きたいんだが

倉木はチョンとのコネで馬鹿校から編入、朝鮮総連の街宣車、チョン集会への参加、
父親と母親がAV女優と監督繋がりでデキ婚、出身地と本名詐称、親父がチョン創価と告白
デビュー前に海外2日行っただけで帰国子女の詐称、
デビュー前の中学時代の写真が軒並みブス写真しかない、目が全く違う
自主制作しただけで店頭にも並ばない海外デビューの嘘

このあたりを説明しろよ早く

262名無しの歌姫2017/09/07(木) 04:55:53.74ID:E4nJOM6a0
全て本当なんだから朝鮮人ガー以外の反論ができるはずないわな
こんな僻地で花畑ちょん信者と遊んでないで人の多いスレに貼ってやったら?

263名無しの歌姫2017/09/07(木) 05:00:11.60ID:qTLECaP70
何を説明するんだ?
この国は芸能人がいちいち在日かどうかなんて表だって説明する風潮はなく、ましてや倉木麻衣のように疑惑すらないアーティストは尚更だ
だからネットだけでいくらほざこうが無駄な労力を使ってるだけ

まあお前みたいな在日朝鮮人はお仲間を作りたいから、いつまでも朝鮮問題に絡みたいんだろうけど、倉木麻衣のアンチが在日に認定したがる活動ばかりしてると思われるだけだな

264名無しの歌姫2017/09/07(木) 05:04:06.02ID:E4nJOM6a0
倉木は嘘しかない経歴で詐称も根拠あるから信者は弁解などできるはずない
無駄に足掻く信者と遊んで暇つぶしするより他スレで教えてあげましょ

265名無しの歌姫2017/09/07(木) 05:08:57.95ID:qTLECaP70
正統派な美人歌手を露骨に叩く人間とは???


・ルックスや美声に嫉妬する不細工女
・ビーイングを妬むカス事務所工作員
・良質でメロディがしっかり聴いた曲歌うアーティストを羨むアホ
・日本のアーティストを貶めたがる深夜の朝鮮人

266名無しの歌姫2017/09/07(木) 05:09:33.75ID:E4nJOM6a0
Beingの戦略で徹底的に報道規制して倉木を被害者ぶって報道させて露出控えたから
倉木が整形済ブスAVで、実父が背乗りチョンと認めていて、AV家庭で裏口進学で
チョン街宣車やよど号と、デビュー当時に具体的に暴露されてることを知らない人がいる

日本人に悪事を知ってもらうために拡散してこようよ

267名無しの歌姫2017/09/07(木) 05:11:53.60ID:fDIe4uy+0
あーあ、コピペなんかスルーしておけば良かったじゃん
基地外ヲタが相手するから居座られて倉木ビーのコピペが広まるんだよ
どうするんだよ死ねよ

268名無しの歌姫2017/09/07(木) 05:18:07.42ID:qTLECaP70
アジア(中国や韓国台湾など)の音楽好きな人々や、日本の若い世代が倉木麻衣を評価してる中で
君達アンチはいつまで無駄な努力ばかりしてるのかな?

https://www.barks.jp/news/?id=1000131253

269名無しの歌姫2017/09/07(木) 05:18:52.36ID:fDIe4uy+0
今から16、17年前に2ちゃんに移行した掲示板にいた少数の人は
倉木関連の醜聞は皆知ってたのが年々減ってきて若い子は知らない
アフォ信者の煽りのせいでまたネットに広がったら最悪すぎる

消えろ死ね ID:qTLECaP70

270名無しの歌姫2017/09/07(木) 05:20:20.42ID:qTLECaP70
ジジイババアオヤジ連中だけが、倉木叩きしてると思うと滑稽だな、wwwww

271名無しの歌姫2017/09/07(木) 05:23:38.40ID:RxYFGYZT0
曲も作れない歌も声量無さすぎて酷い在日朝鮮人の青野真衣34歳より
本家朝鮮人アイドルがアジアで大人気

日本のアーティストは殆ど行かないから90年代の日本の歌手で
来てくれる人を歓迎してるだけでアジアで倉木のCDが売れてるわけでもない

しかしアジアガーといって特亜礼賛するのは在日朝鮮人らしさ全開のレス

272名無しの歌姫2017/09/07(木) 05:27:28.84ID:ltJMrY890
専ブラで板の勢いトップで見たら真っ赤なID倉木麻衣信者にじわる

キモいシロウト童貞の引きニートのキモイおっさん信者が
暴れるのがおもしろすぐる
あちこちにチョン倉木の詐称一覧と整形画像貼りたくなってくる流れ

273名無しの歌姫2017/09/07(木) 05:38:19.98ID:fwLvAFd/0
キチガイヲタvsキチガイアンチ
誰も得しない戦い

274名無しの歌姫2017/09/07(木) 05:57:16.60ID:NGuYft1N0
ロムるだけ時間の無駄だったが要約

229名無しの歌姫2017/09/07(木) 02:33:42.63D:qTLECaP70
234名無しの歌姫2017/09/07(木) 03:27:02.03D:qTLECaP70
237名無しの歌姫2017/09/07(木) 03:45:31.09D:qTLECaP70
239名無しの歌姫2017/09/07(木) 03:56:32.11D:qTLECaP70
241名無しの歌姫2017/09/07(木) 04:02:36.95D:qTLECaP70
243名無しの歌姫2017/09/07(木) 04:05:58.17D:qTLECaP70
247名無しの歌姫2017/09/07(木) 04:16:02.45D:qTLECaP70
249名無しの歌姫2017/09/07(木) 04:20:23.15D:qTLECaP70
251名無しの歌姫2017/09/07(木) 04:22:45.90D:qTLECaP70
253名無しの歌姫2017/09/07(木) 04:25:10.09D:qTLECaP70
255名無しの歌姫2017/09/07(木) 04:27:51.03D:qTLECaP70
256名無しの歌姫2017/09/07(木) 04:29:57.96D:qTLECaP70
258名無しの歌姫2017/09/07(木) 04:41:59.86D:qTLECaP70
260名無しの歌姫2017/09/07(木) 04:48:45.17D:qTLECaP70
263名無しの歌姫2017/09/07(木) 05:00:11.60D:qTLECaP70
265名無しの歌姫2017/09/07(木) 05:08:57.95D:qTLECaP70
268名無しの歌姫2017/09/07(木) 05:18:07.42D:qTLECaP70
270名無しの歌姫2017/09/07(木) 05:20:20.42D:qTLECaP70


ID:qTLECaP70の基地ヲタのレスによると、倉木チョンの経歴詐称の内容や
真実が書かれた記事を貼る人は、34歳の整形ブス倉木に嫉妬してる
脱税パクリの朝鮮ヤクザ企業ビーイングに嫉妬してる
作曲もできないダンスもできない歌下手な倉木はチョンが誇るアーティスト
本人が作ってもいない倉木の曲に嫉妬してる、声量無さすぎな倉木に嫉妬してる

複数売り商法とパクリと嘘まみれのビーインング商法で売れた倉木に嫉妬してる
俺は朝鮮人ヲタだから倉木が朝鮮人なのは気にしない、お前も朝鮮人だ
ビーイング主導で倉木は全経歴を詐称してブランドを築いてる
完全論破されて途上国の中国韓国で仕事が自慢、小学生の青野真衣の顔としか言えなくなる

275名無しの歌姫2017/09/07(木) 07:10:18.87ID:8pAP8fkg0
倉木以外のスレに貼ってるのか本文検索したけど無いな
戦っても終わりがないし倉木と青野は違う人として捉えるのが鉄則
今後ここで荒らしも荒らし相手する人もキチガイ認定でスルーな

276名無しの歌姫2017/09/07(木) 08:42:00.33ID:hIKMJ7IR0
デビューから偽称がバレまくってきたのを知らない真性ヲタなのか
倉木ヲタで2ちゃんに来るなら少しは耐性つけてスルーできなければ困るわ

277名無しの歌姫2017/09/07(木) 09:19:41.59ID:HVdcUfXW0
17年も虚構の倉木を妄信してお布施してきて無駄に連投して
朝になって寝るジジイヲタの悲哀

278名無しの歌姫2017/09/07(木) 10:27:56.40ID:FHAJeXdl0
以上、倉木麻衣とそのファンか羨ましくて仕方がない職なしニートの嘆き節でした
全く根拠のない在日認定やたまたま写真映りの悪い画像を持ち出して妄想に浸りながらコピペ繰り返しても
世間にはアンチ工作など見向きもされない現実、普通にネットで見かけるキチガイ荒らしの行為なんて誰からも相手にされないからねえ

279名無しの歌姫2017/09/07(木) 10:36:15.82ID:787/H46D0
デビュー1年前のオーデションの応募用のとっておき写真と
オーデション用に撮った2枚の写真がたまたま映りの悪い写真?w
中学時代の映りの良い写真はどこにあるの?
整形前の写真しか出なくて、ビーイングがとにかくマシな写真を公表しようと
修正済の小学生の写真を出すしかなかったというのに

280名無しの歌姫2017/09/07(木) 10:38:53.70ID:787/H46D0
はいどうぞ
在日朝鮮人の青野真衣の本当の姿も見てあげてね

 モー娘オーデションに書類で落選した15才当時の応募写真(右側が倉木)
http://blog-imgs-37.fc2.com/k/i/r/kireimatome/focas.jpg

 応募写真に使おうして撮った14才当時(96年)の倉木麻衣こと青野真衣(通名)
http://static.me.nextmedia.com/images/next-photos/Me/156/640pixfolder/ME156_coverface/1004_3.jpg

 AV女優の倉木母の妹も写真だと顔面工事後の倉木と何故か似てるw
http://www.nkikaku.jp/b/imeg7/qvt-23.4.jpg

 幼少期の写真
http://auctions.c.yimg.jp/images.auctions.yahoo.co.jp/image/ra212/users/2/2/0/7/enjoy_to_yuitai-img600x450-1390796646h7ojsb23380.jpg

281名無しの歌姫2017/09/07(木) 10:40:09.26ID:787/H46D0
倉木の17才デビューする前の写真は、小学校以下の奇跡の写真または
整形しまくって関西に転校した後の高校時代の写真しか出せない

 ビフォーアフター
http://seikeishimasyo.up.n.seesaa.net/seikeishimasyo/image/C1D2CCDAA4DEA4A4A1CAB0B5BDCCA1CB.jpg?d=a399
https://wagashifashions.files.wordpress.com/2012/03/e0b8a8e0b8b1e0b8a5e0b8a2e0b881e0b8a3e0b8a3e0b8a1.jpg


「娘はデビュー前に整形した」と著書で写真と共に暴露

私が自分の娘を、一目見た瞬間に「あっ、これはおれの娘だ」とわからなかったのは、理由がある。
この写真は、真衣が中学2年生のときに津田沼の『パルコ』で撮ったものだ。
「オーディションなんかを受けるとき、 使えるように撮っておこうよ」 そう言って撮った写真だ。
真衣のチャームポイントは八重歯だ。 ところが、ビデオクリップの中の『倉木麻衣』という歌手は、
八重歯も見えない。 目の回りもスッキリと引き締まり、涼しげな目をしていた。
98年10月28日に目の前で、うれしそうに笑っていた娘の顔とはまったく違っていた。
わかるはずがない。

『歌姫 倉木麻衣』(ラインブックス刊)より P.189〜以下抜粋
http://ime.nu/images-jp.amazon.com/images/P/4898090672.09.LZZZZZZZ.jpg

282名無しの歌姫2017/09/07(木) 10:48:47.71ID:/sd1zIhM0
>>219
あれで倉木は完全に終わってオタク向けになったのに、何言ってるんだw

283名無しの歌姫2017/09/07(木) 10:55:12.66ID:O5/nMnWR0
ヘイヘイ騒ぎを起こしてなければ最初からヲタク専用だった
被害者商法で騒いだお陰で馬鹿売れしたんだよ

>浜田のパクリ発言騒動に巻き込まれた宇多田だけが放送翌日に謝罪するが叩かれ続けて
>ビーイングは大騒ぎして弁護士名で抗議文を出して、倉木がショックで
>不登校になったと発表、ヘイヘイ放送の2日後、倉木の1stアルバム発売

>倉木の1stアルバムは発売初週の5日間で222万枚で、宇多田超えの歴代初動記録を樹立し
(初週出荷も歴代記録の330万)で発売1ヶ月弱で300万枚の大ヒット
>当時は浜崎にも勝っていて、そこまでは同情も集めてビーイング商法は完璧だった

284名無しの歌姫2017/09/07(木) 11:15:29.23ID:O5/nMnWR0
しかしアルバム発売から嘘がどんどんバレて、発売5日間で220万枚売れたアルバムは
結局、その後10年以上かかっても累計350万枚しか売れなかった

アルバム売るための吉本とビーイングが組んだ宣伝だったが、誤算なのは
痛い倉木父が宇多田に激昂し、知人の総連ヤクザに頼んで街宣車で事務所におしかけ
「純粋な倉木を傷つけた宇多田を許さない」と連日押しかけて怒号を浴びせて騒いだこと

そして各週刊誌で倉木の詐称が次々明らかになり、オーデション写真等でら整形バレして
本名と騙った「倉木」は偽名、実際は青野姓で、倉木母の妹(叔母)はAV女優の滝沢れい子
倉木父は自身が在日朝鮮人で創価信者でAV監督だと告白する、

 AV女優の滝沢れい子
http://www.nkikaku.jp/b/imeg7/qvt-23.4.jpg
http://www.nkikaku.jp/b/imeg4/qvt-23.jpg
http://www.nkikaku.jp/b/imeg7/qvt-23.3.jpg

AV創成期の頃のAV女優は部落や朝鮮人やヤクザ情婦などならず者しかいない世界で
当時の倉木母は既婚者で、妹のAVを監督した縁で倉木父と知り合ったと発覚

倉木母が離婚の相談して息子(拓也)連れて、デキ再婚して麻衣が生まれた後も、
倉木の叔母はAVを何本も発売して倉木父が監督してたとバレる

倉木は関西出身で帰国子女と騙ったが千葉県船橋育ちで渡航歴はなく、ビーイングが
デビュー後に両親を離婚させて枚方に引越させたと発覚

実はビーイング代表の長戸と倉木父が30年来の旧知の友人で、倉木父の紹介で母親が
ビーイングで経理してた縁で倉木がデビューしたとバレて、離婚無効訴訟を起こした
倉木父にビーイング側が巨額の賠償金を払った

倉木母は長戸の愛人だと報道されて、倉木は父親に恵まれなかった悲劇の歌手ではなく
ただの長戸と倉木父の内輪揉めだった

千葉時代、デビュー前に倉木と付き合った元彼のDQNボクサーや中卒ヤンキー数名が
大喜びでメディアに出て、デビュー前の倉木のビッチっぷりを暴露して清純イメージ崩壊

ただビーイングが倉木は被害者だとメディアで印象操作し、全力で揉み消しが成功
ほとぼりが冷めるまでデビューから5年間もテレビで歌わせず、紅白以外で歌ったのは
デビュー8年目でそこから露出が増えたが、過去の醜聞を知らない情弱が一定数いる

特に倉木の醜聞を知らないアジアで活動をさせ、在日朝鮮人と情弱だったと認めたくない信者に
囲まれて、今もビーイングの意のまま活動する青野真衣34歳

285名無しの歌姫2017/09/07(木) 11:18:50.77ID:FHAJeXdl0
アンチの妄想ぐせって腹抱えて笑えるレベルだよな
倉木のこれまでのCDの総売り上げは1800万であり、女性ソロの中では上位な方だぞ
デビュー当時の勢いなんて普通は長く続くものではないし、2005年あたりから失速したのも単純にこれ全て楽曲の質の低下によるもの
それに昔はメディアにほとんど顔出さなかった為に世間の倉木への印象は薄くなりやすい
つ ま り ア ン チ の コ ピ ペ な ん か 何 の 関 係 も な い ん だ よ 
馬鹿がこじつけで無駄な努力してるだけ

286名無しの歌姫2017/09/07(木) 11:23:57.76ID:mDlYujjx0
ID変えたの?wwww

287名無しの歌姫2017/09/07(木) 11:28:28.07ID:7PW0wjRS0
脱税パクリ王の朝鮮企業ビーイングが嘘ばかり並べて作詞も作曲もせずに売った
CD枚数をだからなあ
情弱相手に経歴詐称がバレるまでに1千万枚売り上げる売り脱げで
そのあとも情報統制して馬鹿相手に1枚のCDで複数商法しまくって売りつける詐欺師

ネットのあるこの御時世ではデビューシングルの段階でバレて終わる

288名無しの歌姫2017/09/07(木) 11:32:48.07ID:R4Vkw6kf0
>>284
キャラに合わせて、マイキーは母親が素晴らしい人かのように語ってるけど
子供がいるのにAV現場で知り合った監督とデキ再婚して、整形させた娘に稼がせて
母親も鬼畜だよね
まあ親父との面会拒否して騒動が起きて暫く経っても
マイキーは尊敬する人を「父」と公式プロフィールに書いてたし雑すぎる

289名無しの歌姫2017/09/07(木) 11:36:28.16ID:BErTYUTq0
倉木麻衣のファンが一番音楽感性をしっかりと持った良質なファン
惰弱でどうでもいい情報に流される連中とは違うんだよ


http://www.robasan.com/kuraki1002.html

290名無しの歌姫2017/09/07(木) 11:40:53.63ID:yNsLrqc20
引きこもり無職で高齢童貞のキモいおっさんヲタを装った自演なの?
それとも倉木やBeの実態を今まで17年間も知らなかったの?

こんなにスレ伸びて勢い上位になると目立って色んな人が来るし
記そろそろスルーすることを覚えませんか?
それが無理なら倉木ファンしか出来ない話を振るといいですよ

291名無しの歌姫2017/09/07(木) 11:43:36.23ID:BErTYUTq0
このようにまともな音楽ファンが根強くついており今や20代にもファン層は出来てきてるんだよな倉木麻衣には
分かったかい?平日に一日中書き込みしてるニート諸君

292名無しの歌姫2017/09/07(木) 11:46:01.99ID:uzrwFxDc0
経歴詐称の記事も写真も朝鮮人なのも劣悪な育ちなのも、千葉時代のDQNな
中卒の元カレが複数いてメディアに登場したのも、何一つ否定できなくなると

まさかの個人ブログ(笑)を貼るというまで完全に詰んだ高齢童貞のニート信者

一番音楽感性(笑)良質なファン(笑)と意味不明な在日チョンらしい日本語の弱さと
低学歴の低能っぷりを晒しながら、情弱馬鹿だと自己紹介に草生える

293名無しの歌姫2017/09/07(木) 11:47:58.96ID:5nFgwaGA0
音楽的知識皆無のヲタクが書いた個人ブログは笑ったわ

倉木が作ってもいない曲で倉木の音楽性を語るw
倉木の元の顔ではない整形顔で顔立ちを語る
倉木の経歴でもないアーティストの架空の経歴を語るそんな底辺情弱ヲタク

294名無しの歌姫2017/09/07(木) 11:51:02.30ID:BErTYUTq0
浜田雅功が引き起こした騒動なんてあのチンピラの自業自得だから、音楽番組の司会者という立場にも関わらずアーティストを侮辱するんだからねそれもGP帯の番組で
だいたいお笑いとは別業界の出来事に口出ししてくる事自体、身の程知らずもいいところ
で、倉木側に対して一向に謝罪する気配を見せないばかりに、ついには 吉 本 の バ ッ ク で あ る 山 口 組 に 仲 介 し て も ら う という情けない男

295名無しの歌姫2017/09/07(木) 11:52:02.66ID:BErTYUTq0
浜田雅功が引き起こした騒動なんてあのチンピラの自業自得だから、音楽番組の司会者という立場にも関わらずアーティストを侮辱するんだからねそれもGP帯の番組で
だいたいお笑いとは別業界の出来事に口出ししてくる事自体、身の程知らずもいいところ
で、倉木側に対して一向に謝罪する気配を見せないばかりに、ついには 吉 本 の バ ッ ク で あ る 山 口 組 に 仲 介 し て も ら わないといけなくなるまで騒動を長引かせたという情けない男

296名無しの歌姫2017/09/07(木) 11:55:14.72ID:5nFgwaGA0
何を言ってるんだか
倉木のチョン親父が朝鮮総連ヤクザの街宣車をしむけて騒動になっただけな
浜田とビーイングと吉本はスゲー仲良いんだよ
少しは上を読め情弱馬鹿

297名無しの歌姫2017/09/07(木) 12:03:41.10ID:8TlLjyST0
浜田の元マネージャーで今の吉本社長の大崎さんのお気に入り歌手Fayrayを
倉木デビューの2年ほど前からビーイングと吉本が売りだしていて
Fayrayは浜田のドラマ主題歌とかもやっている
そのFayrayのプロデューサーが倉木のプロデューサーです

倉木をTV出さずに宣伝したいからアルバム直前に浜田に名前出すように言って
パクリ元のウタダが個人事務所だったから利用されたという顛末
ウタダ事務所やフジに街宣車出して抗議したのは倉木父親だと本人も認めてるのに
なぜか浜田が抗議してると謎の記事を書いた雑誌が1誌あったというだけ

298名無しの歌姫2017/09/07(木) 12:11:29.21ID:Va989cdF0
背乗り在日朝鮮人の倉木父は「まいちゃんが可哀だから」と朝鮮総連の
ヤクザに頼んで街宣車で抗議活動したと当時記者に自慢げに言ってたけど
あれはビーイングの差し金か?
倉木も長戸も倉木父も朝鮮総連とズブズブだけど、倉木は父親から被害受けてる
可哀想な子という強引な報道させまくってたのは朝鮮人の仲間割かね

倉木の親が出しゃばって総連ヤクザを出したのが悪いとしか思えないんだが

299名無しの歌姫2017/09/07(木) 14:15:24.35ID:BErTYUTq0
しかしコケる恐れにビビって 配 信 限 定 に 逃 げ る アーティストもいる中で、CD配信両方で売れてる倉木は凄いな
テレビに出ても性格の良さが見てとれるしね
Twitterでしか文句言えない人間もいる中で(笑)

300名無しの歌姫2017/09/07(木) 14:17:16.14ID:BErTYUTq0
倉木麻衣のファンは数万以上、アンチはたったの数匹wwwwwwwwww

301名無しの歌姫2017/09/07(木) 14:24:25.06ID:BErTYUTq0
いくらアンチが負け惜しみばかり言ってもこれが現実だから、音楽を良く理解してるファンがついてるアーティストは生き長く活躍出来るもの、そしてそれはまた嫉妬に狂ったマヌケなアンチも生み出してしまうけどね(笑)



http://www.robasan.com/kuraki1002.html&;#160;

302名無しの歌姫2017/09/07(木) 15:59:24.63ID:ix1M05ip0
CD出して偉い、2ちゃんの人数、個人ブログ貼りという意味不明なレスをして
具体的な反論が一つもできずにファビョってる爆
しかもスレが全てだと思ってる痛さは在日朝鮮人のヲタだけある

303名無しの歌姫2017/09/07(木) 16:16:31.86ID:6auW0Qdy0
西のビーイングと東のバーニングは犬猿の仲だが
ビーイングと吉本は同じ関西拠点の企業で昔から仲良いね
それにテレビ局と全盛期のDT浜田に朝鮮系の街宣車を何十台も向けること
ビーイングがする訳なく、倉木チョン親父のせいで迷惑被った誰得ネタ

304名無しの歌姫2017/09/07(木) 17:33:49.74ID:BErTYUTq0
朝鮮系山口組がバックにいる吉本が何だって?
倉木麻衣はとっくの昔に父親とは縁切ってるみたいだしな
まあ倉木麻衣やB-ingアーティストを叩いてる雑魚事務所工作員が何をしようが、自分のところが火だるまになってる現実から逃げてるだけだわ

305名無しの歌姫2017/09/07(木) 18:03:41.98ID:QsZDIa850
倉木が朝鮮総連イベントに出て、低偏差値高から総連コネで
無試験編入してロンダしたと文春にも書かれてるのは父親とはまた別だよ
倉木が在日朝鮮人でビーイングも朝鮮ヤクザと蜜月な事務所なだけ

306名無しの歌姫2017/09/07(木) 18:12:46.41ID:7yaiWzbo0
ヘイ騒動で総連ヤクザを動かした倉木を擁護するのに必死で無知晒してるね
芸能界は古い会社は特にヤクザと繋がっていない会社はないけど
吉本で山口組とパイプがあると言われた林社長は既に亡くなってる
浜田自身は山口組と関係がなく、島田紳助と吉本創業者の林一族とその一派を
追い出して暴力団排除して社員上がりの役員と取締役に一掃したのが今の吉本
さんまは不満らしいが

ビーイングは昔のようにパクリ詐称の音楽稼業で稼げなくなって今や不動産業が本業
総連ヤクザとつるんで関西中心に土地ころがししてるが
チョン倉木がデビューから総連と蜜月なのは出自と朝鮮コネのとビーイングによるもの

307名無しの歌姫2017/09/07(木) 19:23:42.20ID:bTGGfQUQ0
いつまで無駄な努力してんだか(笑)
こんな事しても倉木麻衣とファンには何一つダメージ無く、むしろ今年は人気が回復してきたの見て自分のアンチ活動を哀れと思わないんだなwwwww
特に若いファンからすればアーティストの親がどんな人間だろうがさして気にしないもの、何故なら芸能界自体が裏社会つながりの印象が強いから

308名無しの歌姫2017/09/07(木) 19:27:37.76ID:OsF9ODpM0
改行もできない恋人できたこともいない倉木キモヲタ無職のジジイが
気にしないーと1日中連投してるのが虚しすぎる
経歴詐称の成りすましチョンの倉木の嘘を信じて長年金払ってきた情弱の哀れさ

309名無しの歌姫2017/09/07(木) 19:29:13.69ID:bTGGfQUQ0
第一倉木麻衣自身が悪質な事をしたものが何もないからね
散々いろんなコピペ貼り付けておきながらそれに気づかないアホアンチでしたwwwww

310名無しの歌姫2017/09/07(木) 19:39:38.01ID:Kp7jeKHQ0
ビーイング吉本が裏で手を組んで倉木のCD売ったことも知らず
倉木が総連の秘蔵っ子なのも知らない真っ赤な顔して連投する馬鹿ヲタによる講釈


289名無しの歌姫2017/09/07(木) 11:36:28.16:BErTYUTq0
291名無しの歌姫2017/09/07(木) 11:43:36.23:BErTYUTq0
294名無しの歌姫2017/09/07(木) 11:51:02.30:BErTYUTq0
295名無しの歌姫2017/09/07(木) 11:52:02.66:BErTYUTq0
299名無しの歌姫2017/09/07(木) 14:15:24.35:BErTYUTq0
300名無しの歌姫2017/09/07(木) 14:17:16.14:BErTYUTq0
301名無しの歌姫2017/09/07(木) 14:24:25.06:BErTYUTq0
304名無しの歌姫2017/09/07(木) 17:33:49.74:BErTYUTq0

このように、とかいう不自由な日本語の在チョンの倉木ヲタ

接触商法や複数商法、CDおまけ商法で少数に大量のCDを売りつけて
アイドル売りしかできない倉木を絶賛
今や音楽ファンは配信でしか買わないのにCD複数商法を誇る情弱

一番音楽感性ガーと耳つんぼの情弱アピ

ビーイングが社を挙げて情報統制してゴリ押し続けても複数買いさせても
アイドル商法を続けてもファンは数万以下、アンチどころか世間は無関心

どうぞID:BErTYUTq0を笑ってやってください

311名無しの歌姫2017/09/07(木) 19:42:18.89ID:hbb3rFRT0
倉木が朝鮮人でもいいと言ってる基地ヲタの哀れさ
倉木が親族までAV稼業の一家の育ちの悪い朝鮮人なのが問題なのではなく
それを隠して、帰国子女で英語が得意で関西出身の裕福なお嬢様育ちの日本人で
曲作る才能があって高偏差値高に通ってると嘘つきまくってたのが問題

312名無しの歌姫2017/09/07(木) 20:36:27.72ID:bTGGfQUQ0
まだやってたのかよwwwwwwwwww
これが現実な以上いくら無駄な努力しても無駄なんだよ、倉木は今後も売れ続けますのでねえ〜♪↓


・デビュー前やデビュー間もない頃の裏ネタ?コピペを貼ろうと、倉木麻衣自身には何一つ非はない
・基本的にメディアごり押しがなく性格も好かれてる為に嫌われる要素がなく、ファンは下らないネタには無関心
・今年セカンドブレイクを果たす
・若い世代のファン層が出来てきてる

313名無しの歌姫2017/09/07(木) 21:48:41.67ID:LElgYNpn0
整形して何もかも嘘で塗り固めて騙して稼いできた朝鮮人倉木は悪くないwww
今も騙し続けて複数水増し商売で売りつけている倉木は悪くない

これからも整形性悪チョンに人生捧げて頑張って貢げよ童貞ニート

314名無しの歌姫2017/09/07(木) 21:53:27.69ID:NwVkT3yx0
倉木の整形も日本人偽装も、大して売れないのに偽経歴でごり押し続けて
どんどん悪質なCDの売り方をしながら被害者を増やしてるのも
相変わらず丸パクリ曲出してる音楽性最高
脱税不動産王ビーイングのボランティア商法も最高

しか言えない連投してる朝鮮人の信者に聞きたいんだが


倉木はチョンとのコネで馬鹿校から編入、朝鮮総連の街宣車、チョン集会への参加、
父親と母親がAV女優と監督繋がりでデキ婚、出身地と本名詐称、親父がチョン創価と告白
デビュー前に海外2日行っただけで帰国子女の詐称、
デビュー前の中学時代の写真が軒並みブス写真しかない、顔面が全く違う
オーディション応募写真も破壊的なブサイクで糸目
自主制作しただけで店頭にも並ばない海外デビューの嘘
本来はデビューすらできない底辺ゴミのブス女


このあたりを説明しろよ早く

315名無しの歌姫2017/09/07(木) 23:37:03.24ID:URrUisSO0
ソロ板で一番回ってるねここ
ビーイングが作った倉木の顔もキャラ作りも偽りで、汚い朝鮮コネとメディア操作と
捻じ込みで売ってきたことは信者でも否定しようがないから諦めたら?
ずっと荒らしに構ってても、画像貼られて学歴ロンダや総連繋がり記事貼られて
キムチ臭い整形歌手だと言われ続けて終わらないから、違う話すればよくね

316名無しの歌姫2017/09/08(金) 23:46:24.68ID:MharF8eG0
↑↑↑
以上、たった一人で倉木麻衣スレを移動しながら泣き叫ぶばかりの一日を送る可哀想な雑魚事務所工作員でしたwwwww
たった一人であることないこと叫んでも誰の目にも入らないのが現実wwwww
美人美声歌手に嫉妬するなら他にしなさい笑(

317名無しの歌姫2017/09/09(土) 01:17:46.54ID:dzboRdLa0
事実を書かれて草生やしまくってファビョってる割に何の弁解にもなってなくて草生える
連投する真正信者のせいで倉木が晒され続けてることが分からない馬鹿

318名無しの歌姫2017/09/09(土) 04:38:40.08ID:JnIU+47M0
世の中誰一人として全く気にしない週刊誌レベルのネタをいくら投下しても無駄な事に気づかないマヌケでしたwwwww

319名無しの歌姫2017/09/09(土) 04:52:58.20ID:27kS8uKg0
週刊誌レベル?
実際に倉木の整形前も山ほど画像があり創価も裏付けもあって
チョン裏口入学も具体名があり、本名も流出していて
ビーイングが裁判で賠償金はらったのも事実
AV女優の母親妹も沢山のAV作品があり倉木父が撮ってるクレジットもある
総連の街宣車が何週間も動いたのも、総連の集会に何度も参加したのも新聞記事になってる

もちろん倉木サイドは数百億円を稼いでいた倉木の醜聞は消したいけど
全て真実なので抗議や訴えなど起こせないのでテレビだけに圧力をかけて揉み消し

320名無しの歌姫2017/09/09(土) 05:55:37.17ID:nfzXZDLq0
若い新規の倉木ファンには激しくどうでもいい話だわ、芸能界なんてあらゆるネタの宝庫だからな
あまりしつこくやってると特定されてどんなアンチで誰のオタクさか判明されるぞお前

321名無しの歌姫2017/09/09(土) 05:57:21.58ID:iPmMuEDz0
ネットを見たことがない10数年間、倉木が整形して経歴詐欺しまくって
金稼いでたことを知らなかったマヌケな高齢者の信者なんでしょ
2000年代前は今の数百倍は叩かれて、写真や記事も出まくってたしね
倉木ほど批判される要素のない芸能人でも叩かれくりな事も知らない情弱

322名無しの歌姫2017/09/09(土) 06:00:28.63ID:+LCnCvjJ0
同じおっさんが何十回もCD買って握手会やハイタッチ会に言って
内容違いの超絶複数売りして買わせてるのに若い新規ファン妄想わろ

今年出したアルバムはシングルと違って単価高くて何十枚も変えないから
映像や特典つけても半年以上かけて3万しか売れていないのが現状な

323名無しの歌姫2017/09/09(土) 06:08:02.05ID:umulAyzT0
この2ちゃんに不慣れな真性ヲタの鼻息の荒らさは草生える
自分と違って、倉木が整形や在日だと2ちゃんで知らない人のが少ないし
倉木は既に34歳にもなって売上どうこうの歌手ではないと理解した方がいい
こんな20人程しか見てないスレで、昔から知られておいて否定もできないネタに
激怒しながら連投するだけ時間の無駄

324名無しの歌姫2017/09/09(土) 06:30:00.64ID:QX8+HIzO0
数か月前とかに知ったレベルなんだろ
昔から2ちゃん見てた倉木ヲタは慣れていて反論すらせず放置してる
倉木スレは整形とか在日とか知っている上に倉木スレ見てる人も少ないし
アンチと戦っても戦わなくても売り上げに影響は全く無いしクッソどうでもいい

325名無しの歌姫2017/09/09(土) 07:17:20.53ID:BO56EaFd0
キチヲタが2ちゃんで無駄な擁護してもしなくても売上も人気も変わらないわな
発狂連投してたら倉木ってネット不慣れな痛いヲタがいるんだと思ってもらえるくらい

326名無しの歌姫2017/09/09(土) 14:42:27.60ID:JF6u/ntc0
信者のおっさん無職で倉木のこと考えるしかやる事なくて暇なんでしょ
人の少ない2ちゃんで宣伝しても1ミクロも効果なく、叩かれても1ミクロも影響ないと
客観的判断ができないから年老いて2ちゃん廃人になる

327名無しの歌姫2017/09/10(日) 08:53:09.38ID:8wguwDxb0
>>321>>326

見事に一人でID変えながら複数人装い、自演バレバレな文脈なんだがw
リアルでかなり孤独な哀しい人生送ってきたんだろうね、倉木麻衣がそんなに羨ましいのか?
残念やけどいくら妬んでも、人気回復してきたアーティストを貶める事なんて無駄ーーーー^^♪

328名無しの歌姫2017/09/10(日) 09:41:46.32ID:Bfr94vBQ0
倉木さん日本のアーティストの中ではアジアでも結構人気ある方ですからね
アクも強くなく聴きやすい曲が多数あり、楽曲してきた方々ってかなり優秀なんですね

329名無しの歌姫2017/09/10(日) 13:24:54.88ID:20XTtQkT0
安価すら打てない爺が、ゲロブス朝鮮人が整形して美人になった、
音量最大でも届かない素人ヘロヘロ歌声を絶賛
00年代初頭に売れた日本歌手なら誰でも歓迎される国に倉木しか行かず
倉木はアジアでも全くCD売れてないけど大人気と宣伝して騙されてる
というところでまでは読んだよ

330名無しの歌姫2017/09/10(日) 14:54:57.95ID:9NoZl2lV0
お前が燃料注いて荒らしてとスレ全員から指摘されても分からないんだろうな
長年ネット見たこともない社会底辺のマジ基地の信者に言っても無駄か

331名無しの歌姫2017/09/13(水) 16:35:35.39ID:kVHygVBs0

332名無しの歌姫2017/09/15(金) 18:28:02.61ID:IN/02prN0
B'z松本さんの企画盤における
喘ぎ声はいい

333名無しの歌姫2017/09/18(月) 00:32:40.10ID:ajSZvxy/0
【芸能】倉木麻衣、新ゆるキャラ「はんなり麻衣妓はん」考案 「京都観光おもてなし大使」就任 [無断転載禁止]&#169;2ch.net (117)
http://n2ch.net/r/-/mnewsplus/1505592561/102-?guid=ON&;rc=117 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:39828eafcc6c2073b074103bd7eecdc9)

334名無しの歌姫2017/09/18(月) 00:37:11.55ID:7GHdB3Wb0
>>333
大人気だな

335名無しの歌姫2017/09/18(月) 00:44:21.52ID:WByto8290
おっさんの徘徊先を貼らなくていいわよ
スルーせず暴れるからスレが長引くのよ

336名無しの歌姫2017/09/18(月) 07:39:31.27ID:nrQfL5As0
>>333
そのスレ見て荒れてたから本スレ覗いてみたけど、ここも荒れてたんだな
キチガイが少数または一人で荒らしてるってとこか

337名無しの歌姫2017/09/18(月) 08:08:14.33ID:IXjoU/6E0
麻衣子スレはいつもすぐ落ちてるわ
近頃2初心者の真性がいて耐性が無さ過ぎてage連投するから終わらないのよ
スルーするのが一番よ

338名無しの歌姫2017/09/23(土) 11:59:35.05ID:u9bJdMrj0
共産党員養成大学出身
そりゃマスコミが喜んで使う

339名無しの歌姫2017/09/24(日) 02:27:37.40ID:2/PrR3hH0
どさくさ紛れに倉木叩きしている奴が居るなw

芸能】安室奈美恵と宇多田ヒカル…本物の歌姫になれた2人の“ある共通点” ★2 [無断転載禁止]&#169;2ch.net (1001レス)
http://n2ch.net/r/-/mnewsplus/1506157125/1001-?guid=ON&;rc=1001 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:39828eafcc6c2073b074103bd7eecdc9)

340名無しの歌姫2017/09/24(日) 02:30:01.01ID:2/PrR3hH0
また警告食らってしまった

341名無しの歌姫2017/09/26(火) 16:04:33.93ID:jW8wH7FH0
毎度この外部アドレス貼るバカは何がしたいんだか…

342名無しの歌姫2017/09/27(水) 01:45:41.17ID:e0R4XZ6w0
もう誰が埋めろよこの無駄な偽スレ
本スレはちゃんとあるんだから

343名無しの歌姫2017/09/27(水) 03:25:28.68ID:bUU4KmDy0
こっちが本スレ、もう1つの方はあっくんメインスレ。

344名無しの歌姫2017/09/27(水) 13:23:41.70ID:3pv21qUe0
>>342
こっちが先に立ってるけど

345名無しの歌姫2017/09/27(水) 14:50:04.03ID:hyTr9DH/0
あの料理荒らし君に埋めてもらえば?

346名無しの歌姫2017/09/27(水) 17:19:00.08ID:p4ln5uJw0
そっか、スレタイに宇多田と入れとけば倉木信者が釣れるのか。
覚えとこーっとw

347名無しの歌姫2017/09/27(水) 18:16:02.95ID:l9CmdoO30
ファンも活動も何一つ被る要素のないのに未だにウタダに嫉妬するヲタなんかいるか?
向こうの売上すごいのは昔からずっとで今更感

348名無しの歌姫2017/09/28(木) 09:50:24.59ID:FEf/MjRE0
この前も宇多田&安室を称える記事の芸スポスレで
俺だけじゃなく複数人が倉木の偉大さを語ったけどね

349名無しの歌姫2017/09/28(木) 09:53:38.23ID:EasJuDUO0
30も過ぎた倉木麻衣に気持ち悪い熱狂的な信者の独身老人の信者がいて
同じCDを大量に買ってると知ってほしいんですよ分かります

350名無しの歌姫2017/09/28(木) 22:59:48.95ID:sEnSMESG0
音祭、キャパ狭すぎでしょ

351名無しの歌姫2017/10/02(月) 01:08:52.69ID:TF0cx2z/0
麻衣ちゃんが紅白に復帰できますように。今後もヒット曲に恵まれますように。幸せに暮らせますように。さようなら。

352名無しの歌姫2017/10/08(日) 18:47:56.73ID:hXkg2TYj0
>>347
倉木麻衣のファンが嫉妬???逆やろ
一部の陰湿な宇多田ババアだけが一方的に絡んできた17年間
まあDelicious wayあたりの倉木の楽曲の完成度をいまだに妬んでるんやろうね

353名無しの歌姫2017/10/08(日) 18:48:51.32ID:hXkg2TYj0
あとビーイングを辞めたアーティストの元オタとかな

354名無しの歌姫2017/10/08(日) 20:11:53.49ID:7w4YvZrG0
桁違いに売れ続けてる宇多田が倉木のどこに嫉妬するんだろうか
ファン層も何もかも違うのに宇多田叩き続ける信者は冷静に物事を考えることもできないらしい

355名無しの歌姫2017/10/08(日) 23:16:04.36ID:flhj5RmX0
>>352
楽曲の完成度は大野愛果やサイバーサウンドのおかげだし
倉木の声はまあいいとして
倉木自作の詞たとえばBaby Tonightとかビックリするくらいスカスカですけど

356名無しの歌姫2017/10/09(月) 10:04:55.63ID:KDnyVjOj0
今も昔も宇多なんとかさんには売上でも質も敵わないとは思うけど倉木はデビューから本業の歌手としての活動を17年以上続けてファンはその姿を絶え間なく見続ける事が出来たから幸せよな

357名無しの歌姫2017/10/09(月) 14:16:08.97ID:ORXLA5jj0
倉木は歌手で宇多田はアーティストって感じ。
宇多田は作曲者として裏方でもやってける音楽家って感じだけど、
倉木は良くも悪くも歌ありきだからな。
そもそも二人は元々の立ち位置が違う。

358名無しの歌姫2017/10/09(月) 18:39:31.99ID:KWZnIGvy0
そう言えば一昨日コナンのEDから紅のラブレターの主題歌に変更されたな

359名無しの歌姫2017/10/09(月) 19:24:49.22ID:+OsFLggj0
向こうは男ファン向けに売ったり握手したり特典つけたりする歌手ではなく
全くジャンルが違ってライバルでもないんだから逆恨みして絡みついてるのみっともない

360名無しの歌姫2017/10/15(日) 19:38:36.23ID:RDVE9KTR0
本スレ上げ

361名無しの歌姫2017/10/20(金) 23:40:22.79ID:yTeoaAA+0
レコード協会有料音楽配信認定
http://www.riaj.or.jp/f/data/cert/hs.html
渡月橋 &#12316;君 想ふ&#12316;が9月でプラチナ認定され自身初の25万突破

362名無しの歌姫2017/10/21(土) 00:53:30.61ID:XcLpbkC70
コナン芸を20年近くやってもDLで25万すらいったこと無かったとは
しかも1曲ゴリプしても30代で初めて出したアルバムは握手イベしても累計3枚万とは
本当にコナンとキモヲタ用の歌手になってしまったな

363名無しの歌姫2017/10/21(土) 01:27:35.32ID:IucpFvq00
倉木はDL世代ではないからな

364名無しの歌姫2017/10/21(土) 05:29:13.55ID:TbKwFx/p0
DL世代じゃない?30代は完全なるDL世代だぞ
倉木信者が世間に取り残されたニートの高齢ジジイばかりだから
何度も何度も握手会行ってCD買って売上数万が限界なだけだよ
コナン視聴者がたまたま主題歌DLする位で一般層は倉木のアルバムも買わないし眼中に無いから

365名無しの歌姫2017/10/21(土) 08:24:12.45ID:SErmS4fc0
>>364
たまたまDLで25万いったのね
すごいわ

366名無しの歌姫2017/10/21(土) 13:13:22.33ID:rkPguwjU0
もうアルバム買いDLは数十万枚いく歌手は何人もいても、アルバム全く売れずに
シングルだけ握手して売り歩くのはアイドルか一発屋の倉木くらいだね
今年もシングル10万枚超売れたのはアイドルだけ、シングルDL1曲しか売れなかったのも
無名一発屋と倉木だけ

367名無しの歌姫2017/10/24(火) 22:42:50.31ID:SvPMwsS10
今日のイベントってどうだった?

368名無しの歌姫2017/10/25(水) 02:03:31.47ID:t+ay0M/J0
明日CDTVハロウィンSPに出るよ

369名無しの歌姫2017/10/25(水) 07:13:53.22ID:yszhm90J0
回収よろしく頼みます@和楽器バンドファン
http://itest.5ch.net/test/read.cgi/musicjg/1505658880/

370名無しの歌姫2017/10/25(水) 16:49:52.40ID:5XV9hTxf0
アルバム買ったにわかだけどこれジャケットなんとかならなかったのかね?
倉木似てないしなにより小学生抱きしめてるとかただのショタコンじゃねーか

371名無しの歌姫2017/10/25(水) 19:35:48.61ID:xzpBiNX80
アルバムめちゃくちゃ売れてるな
初日TOP10入りおめ

372名無しの歌姫2017/10/25(水) 20:24:32.16ID:RhbJpgcf0
はい自演w

373名無しの歌姫2017/10/26(木) 09:53:15.66ID:Wg1a0GdI0
CDTVのSPでは何か歌ったのかね

374名無しの歌姫2017/10/26(木) 10:24:05.73ID:Nw7sCCu80
渡月橋歌ってたぞ
大トリから二番目で

375名無しの歌姫2017/10/26(木) 13:07:45.70ID:I0/2tyx+0
音響頑張ったな

376名無しの歌姫2017/10/26(木) 13:11:10.17ID:QRGWYSWe0
まだ結婚しとらんの

377名無しの歌姫2017/10/26(木) 14:03:08.06ID:SrGIinna0
被せで誤魔化しようがないほど下手にもほどがある
コナンゴリ押しの他に何の実績もない握手アイドルなのは当然だな

378名無しの歌姫2017/10/26(木) 15:03:05.21ID:QQHVMNRp0
コナン芸人 糞木麻衣

379名無しの歌姫2017/10/26(木) 15:55:25.40ID:Z3RJSJiY0
録画でもう一度聴き直したら普通なんだけど、リアルタイムで聴くと変に歌ってるふうに感じるんだよね

380名無しの歌姫2017/10/26(木) 16:33:36.42ID:DHrvYIQw0
そう思い続けてる信者が歌もダンスもスゲー下手な握手会付のCD買ってるんだな

381名無しの歌姫2017/10/26(木) 21:03:19.55ID:k4H+hTd20
本スレ上げ

382名無しの歌姫2017/10/28(土) 00:01:56.58ID:rz+VrUvf0
>>357
倉木は、アニソン歌手でしょ
もっと言えば、コナン歌手でしかない

383名無しの歌姫2017/10/28(土) 03:24:38.04ID:2hnJQQVh0
宇多田ヒカル 倉木麻衣

384名無しの歌姫2017/10/28(土) 12:51:13.01ID:Hl1bcglN0
倉本麻衣 kissシリーズ完結!
待望の新曲は初のパーティーチューン!インスタ映えするスポットで投げキッス連発するPVは必見!過去のkissシリーズ全て収録!
さらに新宿のクラブイベントでフロアを沸かせた渡月橋のリミックスを初収録!

01."Nnn〜"投げキッス★
02.1000万回のキス
03.FUTURE KISS
04.kiss
05.渡月橋〜君想う〜 through the moon river bridge remix

385名無しの歌姫2017/10/28(土) 14:02:47.80ID:CZU8XBRy0
くずはモール知らんかった泣

386名無しの歌姫2017/10/28(土) 16:42:32.85ID:qiD9hkdh0
>>384
それAV女優じゃん

387名無しの歌姫2017/10/29(日) 09:03:17.71ID:sw/CvUTt0
曲作れるわけでも踊れるわけでも歌えるわけでもない34才の整形朝鮮アイドルだよ
大人気だとステマしてもツアーも二千人ほどのライブ会場しか埋まらなくなったオワコン

388名無しの歌姫2017/10/29(日) 10:32:22.79ID:KkKOxrP60
アイドルではないよ

389名無しの歌姫2017/10/29(日) 11:07:56.17ID:FiH1wCU30
もはやホールツアーすら動員できない曲も作れなければダンスもできないし歌も下手だし
CDチェキ券付の高齢アイドルもしくはコナン芸人の汚れチョンだぞ

390名無しの歌姫2017/10/29(日) 13:39:17.43ID:DmgzVK0j0
ダンスなんてできなくて良いんだよ

391名無しの歌姫2017/10/29(日) 23:38:20.05ID:1QQVJRE40
>>382
だから、そう言ってる
倉木は歌手で歌い手。ニコニコ界隈で言うなら歌い手カテゴリー
宇多田は歌も歌うボカロPみたいなもの
アニソン歌手だろうが何だろうが、倉木が歌い手カテなのは変わらない

作り手であるボカロPと歌い手は、
音楽に対する向き合い方とか考え方も全然別物だよ
それと、その話は倉木が云々というよりは、
どちらかというと宇多田はこうだってことの方が言いたかった

392名無しの歌姫2017/10/30(月) 00:55:24.74ID:VLb6zLRM0
>>390
作詞作曲もできないだろ

393名無しの歌姫2017/10/30(月) 01:43:44.12ID:J21lbeBV0
こっちのが本スレっぽいな。

394名無しの歌姫2017/10/30(月) 02:58:58.77ID:bNANhQmd0
倉木の偉いところはデビューから全曲作詞を自分で手掛けてるところ

395名無しの歌姫2017/10/30(月) 03:12:55.32ID:KHVJFSo20
そんなのホントに信じてるわけ

396名無しの歌姫2017/10/30(月) 03:39:42.19ID:Pn8jUAin0
ビーの同じお抱え作家だから倉木はZARDとかと同じ歌詞の曲まであったな
母親がビーでパートしてたから、整形してデビューできただけで倉木は音痴な無能高齢アイドルだよ
大黒摩季なんか作曲まで出来ても、数年前に独立した時に全盛期のヒット曲は全部ゴーストだと
公式HPでビーにバラされて著作権を全て変えられて、結局独立やめて戻ったし奴隷だな
ビーのソロ歌手が作詞してると思ってる奴は馬鹿だが、内情を自ら暴露するビーはもっと馬鹿

397名無しの歌姫2017/10/30(月) 05:39:15.59ID:WD+4roXI0
長戸大幸と倉木の父親って知り合いらしいな

398名無しの歌姫2017/10/30(月) 08:03:12.08ID:KHVJFSo20
青野真衣が本名

399名無しの歌姫2017/10/30(月) 14:36:17.29ID:+oxM2RVl0
山前(旧姓・青野)ファミリー
https://www.youtube.com/watch?v=en-5mk2TAcY

400名無しの歌姫2017/10/30(月) 19:23:49.82ID:SasGpEOc0
倉木がツーショット撮り券やハイタッチ券付でもアルバムが3万枚しか売れなくて
ジジイ向けアイドルになってるのに、無関係のアーの話をして虚しくないのか

401名無しの歌姫2017/10/31(火) 02:17:56.14ID:cv5lgMwH0
一曲でも売れるのが難しい業界であれだけの楽曲を残せば大したもの

402名無しの歌姫2017/10/31(火) 08:46:17.79ID:lZgH0W0V0
コナンの力も多少あったとはいえ
アルバムがまだTOP10に入るって凄い

403名無しの歌姫2017/10/31(火) 09:20:47.15ID:yTrVVrrc0
GIZAスタジオって最近聞かないけどまだあるの

404名無しの歌姫2017/10/31(火) 13:42:38.09ID:ft8nI3eL0
おさわり券だけ抜いて捨てられるアルバムが週間トップ10?
今年アルバムを五年ぶりに出して握手券つけてキモヲタに買わせて
合計で三万枚しか売れなかったらしいね

405名無しの歌姫2017/10/31(火) 16:07:36.78ID:TAb3be460
元倉木オタのワシも今は乃木坂だからね

406名無しの歌姫2017/10/31(火) 19:06:31.76ID:wMGNAeJr0
立命館大学なんて行く必要あったの

407名無しの歌姫2017/10/31(火) 19:26:55.74ID:U9AU3pmp0
偏差値40台の馬鹿高に高2卒業まで通ってたけど経歴詐称して学歴ロンダするために
朝鮮総連のコネで裏口編入して、立命館の偏差値最底辺の学部に無試験AO進学したんだよ
低学歴の情弱ニートのキモヲタだらけだから騙すのは余裕

408名無しの歌姫2017/10/31(火) 19:29:56.46ID:wMGNAeJr0
東大生より稼ぎ多いだろ

409名無しの歌姫2017/10/31(火) 19:32:40.78ID:f/Venb4M0
470 70,063
渡月橋 京都盤発売以降再浮上
明日へ架ける橋以来13年ぶりの7万突破

410名無しの歌姫2017/10/31(火) 19:34:24.11ID:wMGNAeJr0
紅白で明日へ架ける橋歌ってたな 懐かしい

411名無しの歌姫2017/10/31(火) 19:51:48.78ID:de1fovFn0
ハイタッチ券、ツーショット写真券まで付けて売り続けて、京都盤まで作って
地方のスーパー回って、コナンの1曲だけシングル売り続けて売上自慢ってAKB以下だね
肝心のベストやアルバムはツーショット写真券つけても見向きもされないとは

412名無しの歌姫2017/10/31(火) 19:54:20.39ID:wMGNAeJr0
浜崎あゆみだって似たようなもんだろ

413名無しの歌姫2017/10/31(火) 20:07:30.39ID:de1fovFn0
いくら浜崎でもハイタッチ券()もツーショット()なんか付けたらフルボッコされてる
全国ツアーやっても1万人しか動員できなくてスーパー営業なんて恥ずかしすぎる
若手アイドルでも失笑される汚い商売を35才にもなる自称アーティストがやって
それでも売れないとは、さすがコナン芸しかない汚れチョン歌手

414名無しの歌姫2017/10/31(火) 20:32:34.89ID:e2I5zVZs0
しかし、ここで必死に張り付いてアンチ活動しているアホは年中ずっといるから、工作員っぽいな。

415名無しの歌姫2017/10/31(火) 20:49:09.17ID:2LN6f8Gv0
おさわり券付アルバムが2万枚しか売れないコナン芸のオワコン歌手に工作員だってw
脳内敵と戦う暇があったらもっと大量にチェキ券?買って売上伸ばしてやれよ

416名無しの歌姫2017/10/31(火) 21:10:27.66ID:e2I5zVZs0
>>415
どうした?図星だったからスルーできなかったのか?

417名無しの歌姫2017/10/31(火) 23:57:34.32ID:ZjK7uYlF0
おさわり券でも売れない歌下手チョン歌手の信者を20年近く続けてるとは虚しいね
女と縁がなく倉木のおさわり券に貢ぎ続けるだけの人生

418名無しの歌姫2017/11/01(水) 06:55:34.71ID:buK51y8b0
>>409
おはよう。明日へ架ける橋以来か。
おめでとう。

419名無しの歌姫2017/11/01(水) 09:20:34.58ID:9lhsZ2Uu0
昔もシングルにチェキ会券やハイタッチ券を付けてた糞歌手だったのか?
5年ぶりのアルバムが累計3万枚しか売れずに地方スーパーのどさ周りの営業はしてなかったよな?
今やアルバム売れずに握手シングルだけ売れるのはアイドルだけで
モーニング娘も10万枚シングル売れて倉木より動員できるからな

420名無しの歌姫2017/11/01(水) 16:14:59.88ID:cETovtSp0
宇多田だってもう・・

421名無しの歌姫2017/11/01(水) 17:13:10.32ID:Py6WlzX40
ハイタッチ券とチェキ券なんかつけてるアーティストなんかいないもんな
オサワリ商売で女と縁の無いニート爺さんにCD売りつけるコナン高齢アイドル恥ずかしい

422名無しの歌姫2017/11/01(水) 19:56:22.14ID:V3rHWbuB0
握手会の真似かもよ

423名無しの歌姫2017/11/02(木) 20:31:05.74ID:IWOSbbSD0
いまは大阪と東京 どっちに住んでるんだろう

424名無しの歌姫2017/11/03(金) 02:31:02.33ID:tp9QgUWQ0
間とって、京都とか

425名無しの歌姫2017/11/03(金) 17:35:35.08ID:zK1z29sK0
それは大学時代だろ

426名無しの歌姫2017/11/03(金) 18:05:08.09ID:6YMeTv780
こないだのツーショット会の動員は2箇所合計3000人(大阪1000+東京2000)くらいのもんだろ。
だとしたら、売上100万円台半ばで儲けはホボない。
要するに、ツーショット会とかハイタッチ会は、儲け度外視のファンサービスとしてやっているのだと思われるが。

427名無しの歌姫2017/11/03(金) 18:19:25.10ID:73+/uSf10
もはやコナンのゴリ押しとツーショ券つけて底辺ニートのおっさんヲタすら買わない
曲も作れないしツアーと市民会館でしかやれないチョン歌手だからな
ツーショ券で売上を水増しして、アーは出さない安価シングルを自社買いして
売れてると詐称して、テレビ出演や広告仕事を貰わなければ大赤字

428名無しの歌姫2017/11/03(金) 21:19:03.45ID:NuyoKbzH0
コナンと切れたら完全終了かな

429名無しの歌姫2017/11/04(土) 00:05:42.74ID:7z7ew6lq0
Boots - Kesha | Brian Friedman Choreography | #DancingForPuertoRico
https://www.youtube.com/wat★ch?v=p2JjW1★PUuyY

Chris Brown - Strip - WilldaBeast Adams Choreography - Filmed by @TimMilgram #immaBeast
https://www.youtube.com/wat★ch?v=0RF★5CCAJZr4

#SoloShowcase | SONNY - Wrongest Way | Choreography by @NikaKljun
https://www.youtube.com/wat★ch?v=wWyU★ei_sWNo
SOLO SHOWCASE | SONNY - Do It | Choreography by @NikaKljun
https://www.youtube.com/wat★ch?v=00Epi★we3BB4

Love Galore | @MightyMykell | @DanceMillennium
https://www.youtube.com/wat★ch?v=MnaGU★yNeDXc

#SoundMoovz USHER - Love in this Club - Alexander Chung
https://www.youtube.com/wat★ch?v=_CNwQD★PkgTY

THEY. "U-RITE" Choreography by Kenny Wormald - #TMillyTV - #Dance
https://www.youtube.com/wat★ch?v=A9pW★h0u6rv0

Christina Milian - "Am to PM" - JR Taylor Choreography
https://www.youtube.com/wat★ch?v=qoquQ★KN5uDE

G Eazy Ft. Cardi B & ASAP Rocky - No Limit | Choreography With Phil Wright
https://www.youtube.com/wat★ch?v=KFfw★khaS17A

G-Eazy (feat. A$AP Rocky & Cardi B) - "No Limit" | IMMASPACE EDITION | Nicole Kirkland Choreography
https://www.youtube.com/wat★ch?v=Y0oI★SNfFqig

Jhene Aiko - Overstimulated | Choreography With Karon Lynn
https://www.youtube.com/wat★ch?v=ybY4★cp6Nu20

SG Lewis - Smart Aleck Kill - Choreography by Jake Kodish - #TMillyTV
https://www.youtube.com/wat★ch?v=9Z4o★fsGDP_Y

Kid Ink ft. Chris Brown - Hotel - Choreography by Nika Kljun - @NikaKljun | Filmed by @TimMilgram
https://www.youtube.com/wat★ch?v=3nTQk★70vwXQ


YANIS MARSHALL HEELS CHOREOGRAPHY "IN THE MIX" MIX MASTERS. LOS ANGELES MILLENNIUM DANCE COMPLEX
https://www.youtube.com/wat★ch?v=Zh6F★BlFSxIk
YANIS MARSHALL HEELS CHOREOGRAPHY "SHOW ME LOVE" ROBIN S. FEATURING STEVIE DORE.
https://www.youtube.com/wat★ch?v=qi2PJ★r2cWjM

430名無しの歌姫2017/11/04(土) 06:31:29.62ID:jLYwrHsm0
マイマイ

431名無しの歌姫2017/11/04(土) 18:59:21.16ID:srhvmrx/0
>>428
いや既に終わっているから

432名無しの歌姫2017/11/05(日) 17:13:44.60ID:AlvzY9oJ0
新しいアルバム ベスト10に入ってたよ

433名無しの歌姫2017/11/05(日) 17:26:47.37ID:FIHBJXJj0
ツーショット撮れるチェキ券イベまでつけて売ったコナンベストだよ
テレビ出てゲリラライブして無料イベやりまくっても2万枚しか売れないオワコン

434名無しの歌姫2017/11/05(日) 17:30:34.65ID:AlvzY9oJ0
配信の方はどうなんだよ

435名無しの歌姫2017/11/05(日) 17:44:17.80ID:FIHBJXJj0
シングルより高価だから会社が配信買ってくれないしコナンベストは圏外

436名無しの歌姫2017/11/05(日) 19:16:07.33ID:UKsmR9uy0
頭のおかしいキチガイアンチ

437名無しの歌姫2017/11/05(日) 19:28:47.99ID:h5v6cvPl0
>>436
よーぉサル、冷えてっか?w

438名無しの歌姫2017/11/05(日) 19:38:06.22ID:UyLz/M1F0
>>426
川崎は天気が悪かった。台風が近づいてたから客は少なかった。
麻衣ちゃんのイベントであれだけ雨が降るって珍しいね。

439名無しの歌姫2017/11/06(月) 06:22:41.60ID:JNtkwyne0
ギネス記録

440名無しの歌姫2017/11/06(月) 16:18:02.08ID:f7egX6Si0
このスレに常駐してID変えて一人で粘着アンチ続けてるキチガイいるじゃない?
こいつ、本スレの方でも女言葉解いて粘着してキチガイ扱いされてるじゃない。
頭が悪いから同じフレーズを永遠とわめき立てることしかできないからすぐ分かるのよねwwww
こいつよくゲイのふりしたって言ってるけどどの口が言ってるのかしらね。
何か障害があるとしか思えないわ。真性のキチガイね。

441名無しの歌姫2017/11/06(月) 16:52:55.78ID:f7egX6Si0
>>440
スレッド間違えました。

442名無しの歌姫2017/11/06(月) 23:59:41.35ID:2ZwgVNXx0
3(金&#183;祝)沖縄
セットリスト
1 stand up
2 Love,Day After Tomorrow
3 secret of my heart
4 渡月橋
5 SAWAGE LIFE
6 Always

BREAKERZ&#183;T.M.Revolution&#183;加藤ミリヤ&#183;大塚愛など13組くらい出て、倉木麻衣はトリから1つ前。
倉木麻衣は6曲、トリのTMは7曲、他は4曲,,(オープニングアクトは2曲)なので優遇されてたのかな。
トークでは普段からゴーヤーチャンプルーなど沖縄料理を作っている、プライベートでは何度か来たことがある、といったことを話していましたよ。初めて生で見たけど、小顔ですね。

443名無しの歌姫2017/11/07(火) 00:15:00.09ID:wQYICtZ30
もう全然動員できないならライブハウスより小さい無名歌手しかこない会場で
全国ツアーやって、田舎のスーパーで無料イベントして握手会やってCD売ってるんだってな惨め

444名無しの歌姫2017/11/07(火) 00:42:49.60ID:+MllfQyH0
>>442
レポおつ
いいなぁ沖縄、行きたかった

445名無しの歌姫2017/11/07(火) 00:53:18.58ID:TLVwYC0J0
引きこもり無職のキモヲタがSNS漁って書いただけだよ

446名無しの歌姫2017/11/07(火) 20:32:45.56ID:CKcewSpp0
実況でボロクソ言われてたな
確かにプロとは思えない下手さ

447名無しの歌姫2017/11/07(火) 20:38:05.12ID:q7pIIhyu0
音痴というか酷過ぎた 
曲も作れないコナンだけしかないゴリ押しのチョン歌手にしても下手すぎ
握手券入りアルバムが累計3万枚しか売れないのも納得

448名無しの歌姫2017/11/09(木) 15:07:24.93ID:HlA7lQJs0
コンサートしても満員にならないの?

449名無しの歌姫2017/11/09(木) 16:02:29.08ID:Fei9iBtC0
ツアーも毎年できないし全国5箇所で1公演とかしかできなくなって
無名歌手しかこない狭い地方会場に同じオッカケ信者の高齢ジジイが来てるだけ
だから田舎のスーパーで無料イベしてるけど、まず音痴すぎる歌を何とかしないとな

450名無しの歌姫2017/11/09(木) 16:22:14.51ID:r+WA5Br50
音痴なら歌手になれないだろ

451名無しの歌姫2017/11/09(木) 16:40:47.83ID:W4gcPKxc0
それが音痴でも民放テレビでデビューから8年も歌わなかったから騙せたんだぞ
母親がビーイングでパートしてたから、ブス整形して経歴詐称して天才アーティストとしてデビュー
ずっと整形メンテして黒コンいれて、チョンゴリ押しの握手商法とコナン芸だけでやってるから
どれだけ歌に被せいれてもアイドル以下の音痴

452名無しの歌姫2017/11/10(金) 03:28:21.04ID:e+6Hq1NW0
紅組出場支持率
1位  坂本冬美  86.96%
2位  Perfume  84.21%
3位  市川由紀乃 84.21%
4位  倉木麻衣  83.33%
5位  乃木坂46  82.35%
6位  島津亜矢  78.95%
7位  欅坂46   78.26%
8位  椎名林檎  73.91%
9位  西野カナ  73.68%
10位 Superfly  72.73%
11位 安室奈美恵 72.41%

http://6622.teacup.com/kouhaku/bbs/11286

453名無しの歌姫2017/11/10(金) 08:47:14.82ID:Ubxtgkpx0
全く売れない握手3万枚のコナン芸のオワコンだけど、数少ないキモヲタが必死なのは分かる結果

454名無しの歌姫2017/11/11(土) 14:35:07.01ID:4X2JZIzR0
今は売れてないかもしれないけど全盛期は凄かっただろ

455名無しの歌姫2017/11/12(日) 20:40:52.96ID:UvFd6tQz0
パクりは凄かった

456名無しの歌姫2017/11/13(月) 01:18:05.41ID:jjACnwTW0
ビ―イングだからね

457名無しの歌姫2017/11/13(月) 04:18:52.64ID:td5gg/fe0
宇多田より顔がかわいいぞ

458名無しの歌姫2017/11/13(月) 04:38:57.44ID:fldYciVr0
鼻の形は宇多田の方が好み

459名無しの歌姫2017/11/13(月) 08:31:55.90ID:f9DEynrN0
整形前のゲロ顔を知らない白痴信者に握手券CD売ってコナンだけで食いつなぐチョン
気持ち悪い

460名無しの歌姫2017/11/13(月) 08:59:08.77ID:i8z2CwNY0
>>454
今年女性シングル1位よ
コナンでなくても約2万で安定推移
長年これだけ安定してるのあまりいなくね?

461名無しの歌姫2017/11/13(月) 16:34:49.66ID:Sa8b8ywv0
ほんまかいな

462名無しの歌姫2017/11/13(月) 17:12:25.72ID:Hdda1gTZ0
>>460
もはやアイドルしか出さないシングルに握手券つけて、アイドル除いて1位な
 
5年ぶりのアルバムは握手券つけても単価が高いから累計売上3万枚
ツアーも全国回って合計1万人しか動員できてないコナンだけのオワコン倉木

463名無しの歌姫2017/11/16(木) 00:25:34.93ID:yVN9mT/Y0
京都タワー行きたかったけど着物何か持ってないわ

464名無しの歌姫2017/11/16(木) 02:36:08.23ID:Ab/BEZmC0
そう言えばパシフィコのぴオリコンフェスって、どうだった?

465名無しの歌姫2017/11/16(木) 02:56:57.51ID:b6P1b7660
今年はアルバムもコナン映像が数十分入ったコナン21曲のベストも大宣伝してハイタッチ券や
倉木とツーショット写真撮れるチェキ会イベの参加券つけても全く売れずに配信も圏外
仕方なくコナン曲のシングル1曲だけを複数盤でおさわり券つけて田舎のスーパー無料営業して
その1曲だけDL自社買いして、女性ソロ歌手でシングル一番売れたと言い出す新たな詐欺商法
アルバム全曲が数十万DLされて、チェキ券無しでCDで10万枚以上売れてる女性歌手は多数いる

466名無しの歌姫2017/11/16(木) 11:31:02.98ID:HzlZmtm/0
祝!紅白出場決定!

467名無しの歌姫2017/11/16(木) 11:39:28.35ID:zJDIh05D0
数日でベスト100万枚売れても紅白蹴る安室
コナン曲21曲とコナン映像特典とチェキ券ハイタッチ券つけてもベストが3万枚しか売れない
歌下手の水増しゴリ押しチョン倉木

468名無しの歌姫2017/11/16(木) 11:49:07.06ID:L0Z/Zno20
>>466
渡月橋歌うだろうな。もちろん衣装は十二単で

469名無しの歌姫2017/11/16(木) 15:57:58.09ID:emxyXR3H0
今回で4回目なんだな 一回でも出るの難しいのに さすがマイマイ

470名無しの歌姫2017/11/16(木) 16:03:25.18ID:0btHBO5S0
さすがパクリ音痴歌手のチョンコネ
嘘で塗り固めても、信者が大量買いする握手券アルバム3万枚なんだよ

471名無しの歌姫2017/11/16(木) 18:09:04.56ID:yVN9mT/Y0
紅白ありがとうございます!楽しみ

472名無しの歌姫2017/11/16(木) 18:14:43.87ID:eL9gNb3r0
音痴で曲も作れない整形しまくりの詐称ババア
握手券3万枚のオワコンで紅白に出れるとは腐ってもビーイング

473名無しの歌姫2017/11/16(木) 18:42:08.18ID:LXRQUlZY0
あんな下手なのに紅白出るのか放送事故なみなのに

474名無しの歌姫2017/11/16(木) 18:52:47.28ID:ElVmqsN10
もう紅白に出ることはないと思ってたのに良かったな

475名無しの歌姫2017/11/16(木) 19:05:52.23ID:dBU88Zg60
渡月橋か良いな!

476名無しの歌姫2017/11/16(木) 19:21:22.15ID:TyDKSg010
朝鮮ヤクザまで使う屑ババアだしな
全く売れてもないけど騙された数少ない握手信者のジジイは貢ぎ続けるらしい

477名無しの歌姫2017/11/16(木) 19:58:50.57ID:nSj+9ulJ0
マイちゃんとか結婚したいよV(^_^)V

478名無しの歌姫2017/11/16(木) 20:13:41.47ID:SXaPbY7Q0
こいつの歌は信者すら聞いてないからオサワリ券つけてアルバム3万枚売るのがやっとなんだよ
お布施を続けて整形チョン倉木を触りにいく女と無縁の底辺じじい

479名無しの歌姫2017/11/16(木) 20:40:45.16ID:nSj+9ulJ0
マイちゃんとか結婚したいよV(^_^)V

480名無しの歌姫2017/11/16(木) 20:47:32.93ID:Hv4YVKa+0
俺マイちゃんちと結婚するおおおV(^_^)V

481名無しの歌姫2017/11/16(木) 21:03:33.73ID:Hv4YVKa+0
俺の嫁

482ぎりぎりあっくん ◆19lqtCZK0E 2017/11/16(木) 21:05:39.81ID:RbS9TBcr0
(´・ω・`)空気嫁。

483名無しの歌姫2017/11/16(木) 21:12:49.77ID:Hv4YVKa+0
俺マイちゃんちと結婚するおおおV(^_^)V

484名無しの歌姫2017/11/16(木) 21:13:20.89ID:Hv4YVKa+0
俺の嫁

485名無しの歌姫2017/11/17(金) 06:12:12.75ID:AjFkUcZn0
山前五十洋も喜んでるだろうな

486名無しの歌姫2017/11/17(金) 11:23:24.28ID:Bq3/c+/D0
宇多田

487名無しの歌姫2017/11/18(土) 21:45:53.68ID:ewSXU9XJ0
俺はヤりまくりたい

488名無しの歌姫2017/11/19(日) 06:51:56.50ID:gO2aijEB0
まいまい大好き

489名無しの歌姫2017/11/20(月) 12:19:05.70ID:RVtv0FkQ0
既出だったらすまぬ
倉木麻衣 LIght up my life
戦場のヴァルキュリア4発表PVより
https://www.youtube.com/watch?v=FJZU-BgRUaI&;t=3m38s

490名無しの歌姫2017/11/20(月) 12:41:27.75ID:mKuUh7lm0
>>489
マジだった
ナタリーでもニュースであがってた
セガと倉木は何気に初タッグか?
去年稲葉はやってたな

491名無しの歌姫2017/11/21(火) 01:02:18.26ID:USd/VAqp0
ゲーム主題歌はテイルズ2のKey to my hart以来ですか

492名無しの歌姫2017/11/21(火) 02:24:31.56ID:HGn7I+jS0
なんか微妙。
つか、あの歌い方好きじゃない。

493名無しの歌姫2017/11/21(火) 23:03:56.33ID:ZZn+06zw0
>>485
山前五十洋は心臓の手術をするらしいな。イベントに行ってたみたい。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171119-00000018-sasahi-ent

494名無しの歌姫2017/11/22(水) 07:04:19.07ID:a0rXPMLI0
倉木パパって借金取りに追われてるんじゃねーの

495名無しの歌姫2017/11/22(水) 07:12:24.11ID:q4T0zh1o0
【情報弱者の知らない事実、倉木ヲタが現実逃避を続ける事実】1


倉木は整形してデビューする前、不細工すぎてモー娘のオーディションに書類で落選
未だに曲が全く作れず踊れず音痴なアイドル崩れだが、脱税パクリ会社ビーイングが
当時大ヒット中の宇多田をパクった設定とパクリMVで売りだす
翌年、宇多田と同じ日にデビューさせ、英語堪能な帰国子女の天才アーだと騙る

個人事務所の宇多田は金がなくて白黒MVや固定カメラだったり安価な衣装だったが
当時B'zやZARDで大儲けしてた金満ビーイングがそれも丸ごと倉木にパクらせた

倉木の白黒MVは、元々黄色ソファーに赤色トップスにカーキのボトムス姿という
盛大すぎる宇多田パクリMVで、ファンクラブの会報にカラーの現場写真を載せて
服や色まで完全にパクっていたとバレる
そして宇多田の爽健美茶チャリティライブも丸々パクるが、寄付はせず儲けは懐へ


 倉木
https://www.youtube.com/watch?v=a5Qb-ZAl5UM

 宇多田(12才) close to you
https://www.youtube.com/watch?v=XLQD40uNnuk

 宇多田ヒカル Automatic
https://www.youtube.com/watch?v=-9DxpPiE458

 宇多田ヒカル Time Will Tell
https://www.youtube.com/watch?v=CxBcTfx_mvQ


浜田がしつこく食い下がったパクリ発言騒動に巻き込まれて、17歳の宇多田だけが放送翌日に
謝罪したが叩かれ続ける中、ビーイングは大騒ぎして弁護士名で抗議文を出す
また放送翌日、倉木が宇多田のせいで傷ついて不登校になったと大々的に報道させる
そのヘイヘイの放送から2日後に、倉木の1stアルバム発売


ちなみに当時の浜田担当マネージャー大崎(現吉本の社長)と、倉木のプロデューサーは
2人でFayrayという歌手を売り出すなど当時から今に至るまで親しい間柄で、浜田は謝罪も言及も無し
倉木サイドがアルバム宣伝を兼ねて吉本とフジに頼んで個人事務所の宇多田を嵌めたとされる

496名無しの歌姫2017/11/22(水) 07:13:19.91ID:q4T0zh1o0
【情報弱者の知らない事実、倉木ヲタが現実逃避を続ける事実】2


パクリ騒動の放送2日後、大騒ぎしながら発売した倉木の1stアルバムは発売初週の5日間で売上222万枚
宇多田超えの歴代初動記録を樹立し
(初週出荷も歴代記録の330万)で発売1ヶ月弱で300万枚の大ヒット
当時は浜崎にも勝っていて、そこまでは同情も集めてビーイング商法は完璧だった

しかし倉木の実父が宇多田に激昂し、朝鮮総連ヤクザに頼んで十数台の街宣車で宇多田の会社に
押しかけて「純粋な倉木を傷つけた宇多田を許さない」と連日押しかけて怒号を浴びせた他
倉木側の詐称も次々と明らかになり、アルバムの累計売上は一気に鈍化
発売1ヶ月で300万枚売れたアルバムは、15年経っても累計350万枚止まり

宇多田のCD売上には影響がなく2ヵ月後、倉木側は慌てて事務所関係者に付き添われた倉木が
宇多田のライブに何度も押しかけて、楽屋で握手して和解したとビーイングが記事を書かせる

テレビにはビーイングが情報統制をかけたが、倉木の騙った偽称の数々が暴かれる
倉木は関西出身の帰国子女で英語堪能と騙ったが、千葉県船橋育ちで渡航歴もなく英語も全く話せず
海外デビューも真っ赤な嘘で現地でスタッフが自主制作でCDを作っただけで店頭にも並ばず

倉木の顔は整形で、倉木父は娘の整形や、自身が在日で創価信者でAV監督だと告白する
祖父母も両親が日本統治下の朝鮮半島から渡ってきたとインタビューで答える

本名と騙った「倉木」は偽名で実際は青野姓で、倉木母の妹(叔母)はAV女優の滝沢れい子
http://www.nkikaku.jp/b/imeg7/qvt-23.4.jpg
 ※倉木父がAV撮影したAV女優の叔母(倉木母の妹)とは整形前も整形後も似ていない

倉木母は息子がいる既婚者で、妹のAVを監督した縁で倉木父と知り合ったと発覚
倉木母が離婚して息子(拓也)連れてデキ再婚、麻衣が生まれた後も
倉木父が監督した倉木叔母のAVが何本も発売されていたと異常なAV家業の家庭で育ったとバレる


・顔面改造の大整形で1年前と違う顔と偽名と偽経歴でデビューした倉木麻衣

 モー娘オーデションに書類で落選した15才当時のオーデション応募写真(右側が倉木)
http://blog-imgs-37.fc2.com/k/i/r/kireimatome/focas.jpg

 応募写真に使おうして撮った14才当時(96年)の倉木麻衣こと青野真衣(通名)
http://static.me.nextmedia.com/images/next-photos/Me/156/640pixfolder/ME156_coverface/1004_3.jpg

497名無しの歌姫2017/11/22(水) 07:20:11.08ID:q4T0zh1o0
【情報弱者の知らない事実、倉木ヲタが現実逃避を続ける事実】3


他にもビーイング代表の長戸と倉木父が30年来の旧知の仲で、倉木父が倉木母を紹介して
母親がビーイングで経理のパートをしていた縁で、頼みこんで倉木がデビューしたとバレる

倉木母は長戸の愛人だと報道されて、倉木は酷い父親に苦労している悲劇の歌手ではなく
同じ穴の狢の長戸と倉木母と倉木父の内輪揉めだったと発覚

倉木デビュー後に無理やり離婚させたことで倉木父が離婚無効訴訟を起こし、
ビーイング側が倉木父に巨額の賠償金も払っている

また倉木がデビュー前の千葉時代に付き合っていた元彼のDQNボクサーや
中卒ヤンキーの元カレ数名が大喜びでメディアに出演
デビュー前の倉木のビッチっぷりを暴露して清純イメージも崩壊

但し、報道された事実はTVメディアで強大な権力を握るビーイングが圧力をかけて
TVでは殆ど報道させず、倉木は被害者だとTVを使って印象操作し、全力で揉み消していく
もちろん倉木側は事実ばかりの為、否定もできず雑誌社への抗議も何一つしていない

会社はほとぼりが冷めるまでデビュー5年間、倉木をテレビで歌わせなかったが売上は激減
紅白以外で歌ったのはデビュー8年目で、そこからは詐称の数々を知らない情報弱者向けに
テレビ露出を増やしていく、そして洋楽丸パクリ盗作曲も多数リリースを続ける

デビュー当時はネットが普及しておらず、TVしか情報を得られず騙されたファンは多く
10万人動員していたツアーも今や1千人の会場で地方1公演、350万枚も売れたアルバムも
今や握手券付で累計3万枚しか売れなくなり、ビーイングごり押しのコナン歌手だが
15年以上も応援して初めて倉木麻衣の本性を知ってソースを示されても否定したり
また当時の報道を知らず過去の醜聞を知らない情弱ファンも未だに少なからずいる


倉木の整形ビフォーアフター(15歳→17歳)
http://seikeishimasyo.up.n.seesaa.net/seikeishimasyo/image/C1D2CCDAA4DEA4A4A1CAB0B5BDCCA1CB.jpg?d=a399
https://wagashifashions.files.wordpress.com/2012/03/e0b8a8e0b8b1e0b8a5e0b8a2e0b881e0b8a3e0b8a3e0b8a1.jpg

倉木は17才デビューする前の写真は、ブスすぎて整形後の高校写真や
小学時代までの写真しか出せない

498名無しの歌姫2017/11/22(水) 07:21:26.38ID:q4T0zh1o0
【情報弱者の知らない事実、倉木ヲタが現実逃避を続ける朝鮮コネ】


>ヘイヘイのパクリ騒動で総連系ヤクザの十数台の街宣車が宇多田糾弾とマスコミ口封じを行ったあと
倉木麻衣が朝鮮総連と民団のイベントに参加


その他、TVに一切出ていなかった2002年に民団関連の斡旋で
日韓W杯コンサートに出演し、歌声と口がズレる盛大な口パクを披露する
韓国で日本人初(笑)の連ドラ主題歌にも選ばれる

また朝鮮総連と民団の共同主催のイベンドにビデオメッセージも送る




>統一を願い大合唱。ワンコリア・カウントダウン【京都新聞の記事から抜粋】


京都府内の在日コリアンの青年五団体が主催するイベント「ワンコリア・カウントダウン21」が、
大みそかから元日未明まで京都市左京区のみやこめっせで行われた。約三千人が参加して、
新世紀の幕開けをともに祝い、在日社会の未来を語り合った。
在日本大韓民国青年会、在日本朝鮮青年同盟、在日韓国青年同盟、在日本朝鮮留学生同盟、
在日韓国学生同盟の各京都府本部でつくる実行委員会が主催した。
青年五団体が協力するのは全国でも珍しい。
催しでは、京都市内の朝鮮初級学校の児童が合唱などを披露したほか、韓国人歌手のハン・ドルさん、
在日コリアン歌手の朴保さんらのコンサートがあった。アントニオ猪木さんや倉木麻衣さんから
ビデオメッセージも届いた。午前零時が迫ると、「二十一世紀宣言」を行い、在日コリアンの
将来のあり方を高らかに宣言した。統一を願う歌「ウリエ・ソウォン(我らの願い)」を
大合唱して幕を閉じた。

499名無しの歌姫2017/11/22(水) 07:25:07.73ID:q4T0zh1o0
【情報弱者の知らない事実、倉木ヲタが現実逃避を続ける朝鮮コネ】


>『週刊 文春』2000年4月4日号から、倉木麻衣の裏口入学の記事要約


倉木麻衣が千葉出身を隠し、本名や経歴を詐称してデビューした後
高校3年次に千葉の高校(偏差値40台)から、立命館大学宇治高校(偏差値67)に
編入する際に、学力不問で入学できるよう仲介を務めたXなる人物がいた。

倉木の学校問題には旧ビーイングの元社長の長戸大幸さんが直接乗り出し、
同じ滋賀県出身で 幼馴染の京都在住の女性を介してX氏に相談がもちかけた。
X氏はよど号事件の犯人の娘の立命館大学の入学で動いた実績もある朝 鮮総連の関係者で逮捕歴も有り。

朝 鮮総連系の青年向け月刊誌『セセデ』(新世代という意味)の4月号に
倉木麻衣の インタビュー記事が掲載された。
他の媒体への露出が極めて少ない倉木のこの一件は立命館大学 宇治高校の
編入斡旋の見返りとされる。
ちなみにこのX氏は、かつて京都大学で学生運動をしており、
よど号ハイジャック犯ともつながりを持っているいわく付きの人物である



>倉木が総連コネで裏口編入したのも文春の報道でバレてしまう

>学業優秀も語学力自慢を騙ったのも、留学歴も出身地もお嬢様育ちなのも全てウソ
>倉木の親族が朝 鮮系の在日だとインタビューで答え、総連との蜜月も何度も報道される

>大学にも学力不問のAOで進学したが、朝鮮斡旋にも拘わらず偏差値50切る立命館の産社という
>最底辺学部の底辺学科部(Fラン程度)しか入れず、倉木の学力の無さと内申書の酷さが露呈する

>ビーイングは大学の入学も卒業式も大々的にマスゴミ集めて写真を撮らせるなど
>極左立命館に朝鮮コネのAO進学の倉木をインテリだと必死にアピールを続ける

500名無しの歌姫2017/11/22(水) 10:14:09.80ID:6A+acsuS0
昨日火曜サプライズに出てたな

501名無しの歌姫2017/11/22(水) 16:02:06.44ID:z4ErgkaL0
一曲だけ少しヒットしただけで紅白に出られるんだね

502名無しの歌姫2017/11/22(水) 17:00:41.90ID:ehO7u8q40
今年はじめに5年ぶりのアルバムにツーショット撮りチェキ券つけても
累計3万枚で配信は圏外のオワコン歌手だよね
仕方ないので握手券コナン曲シングルを焼き増し大量買いさせて累計7万枚で大ヒット詐欺

503名無しの歌姫2017/11/23(木) 03:00:49.86ID:4Prh3zSR0
マイちゃんはスキャンダルのない優等生だからね

504名無しの歌姫2017/11/23(木) 03:09:17.71ID:BTRUFZuQ0
スキャンダルまみれの嘘で塗り固めた青野真衣ですけど何か

505名無しの歌姫2017/11/23(木) 03:15:20.39ID:4Prh3zSR0
スキャンダルあるならNHKには出れませんよ

506名無しの歌姫2017/11/23(木) 03:18:09.68ID:BTRUFZuQ0
ヤクザ交際して詐欺広告塔やってた歌手も紅白出まくってるからチョン倉木も同じ枠だね、

507名無しの歌姫2017/11/23(木) 04:49:03.50ID:neM3Ea+V0
品行方正 名門大学卒業のスーパースター

508名無しの歌姫2017/11/23(木) 09:02:30.98ID:+2JMCtQ30
今年がこんなに充実した年になるとは想像できなかった
smileもSAWAGE LIVEもよかったし、渡月橋からの諸々の活動があって、締めが紅白とは最高すぎる

509名無しの歌姫2017/11/23(木) 09:18:08.08ID:sd5357Iu0
>>499みたいな馬鹿チョンが名門大ww5年ぶりのアルバムにオサワリ券つけても累計3万枚しか売れなくて配信圏外

ツアーも動員できず完全オワコンなので、会社が単価の安いシングル1枚だけを
自社買いして1年間複数売りでゴリ押し紅白

510名無しの歌姫2017/11/23(木) 11:55:50.75ID:VPEOfV530
浜崎あゆみでも紅白に出てないんだぞ

511名無しの歌姫2017/11/25(土) 08:46:17.47ID:jWwBlw2h0
渡月橋

512名無しの歌姫2017/11/28(火) 13:58:35.42ID:3+v+bjUu0
倉木の子供頃の映像をバカ親父が販売してたけど買った人いないの

513名無しの歌姫2017/11/28(火) 14:29:41.63ID:x8gar1MH0
親父と長戸は元々大の仲良し
倉木を整形詐称まみれでデビューさせて売れて、詐称がバレるのが嫌で
親父を悪者にして被害者商法やりだしたけど、倉木の親父に訴えられて、賠償金払ったのは長戸ビーイングだからな
元AV女優でビーイングでパートしていて長戸の愛人だった倉木母を長戸に紹介したのも倉木父だしな

514名無しの歌姫2017/11/28(火) 15:50:42.31ID:9H9fo5gW0
AV女優じゃねーよ 銀行員だったはず

515名無しの歌姫2017/11/28(火) 16:10:46.34ID:9H9fo5gW0
長戸は億万長者だけど倉木パパは借金まみれらしい

516名無しの歌姫2017/11/28(火) 16:16:07.19ID:M9ZgVYjk0
母方までAV女優の家系の整形チョンとか終わってるよな
80年代はじめにAV嬢や風俗やってる女は借金まみれの部落民やチョン、ヤクザ売春婦しかいないし
子持ち既婚者のくせに不倫デキ再婚した倉木の母親も父親も長戸も屑ばかり

517名無しの歌姫2017/11/28(火) 16:20:41.89ID:9H9fo5gW0
倉木のお爺ちゃんは職安の公務員だよ

518名無しの歌姫2017/11/28(火) 16:24:40.43ID:lvfEQw3O0
背乗りチョンのAV稼業の汚い両親に育てられた倉木だから
朝鮮総連のヤクザ凱旋車で怒鳴り込みにいくのも経歴詐称とキャラ偽装で
女に相手されない馬鹿な信者騙して握手して稼ぐのもお手の物てすね

519名無しの歌姫2017/11/28(火) 16:27:31.86ID:9H9fo5gW0
倉木パパも元社長だよ 取引先が倒産して多額の負債を抱えたらしいけど

520名無しの歌姫2017/11/28(火) 16:34:57.34ID:TGUifSYK0
整形させて本名も経歴も嘘まみれでデビューさせる基地母だから倉木ともども狂ってる

521名無しの歌姫2017/11/28(火) 19:44:38.29ID:xg59AZeW0
今、日テレ系音楽採点で歌ってる

522名無しの歌姫2017/11/28(火) 19:48:01.88ID:g7ZulIOm0
チョンごり押しババアの整形メンテ順調ですか

523名無しの歌姫2017/12/06(水) 22:28:46.31ID:WNwVlMIk0

524名無しの歌姫2017/12/08(金) 03:46:46.66ID:VENt4dbj0
ゆりっぺ何してるの?

525名無しの歌姫2017/12/08(金) 13:21:52.11ID:LWAREHbd0

526名無しの歌姫2017/12/08(金) 22:24:08.02ID:yo2/WNmX0
まぁ昨年より上がってるからよしとしましょ

527名無しの歌姫2017/12/09(土) 14:46:01.35ID:UxcoSZbaO
渡月橋ってB'zの愛のままに〜に似てるな

528名無しの歌姫2017/12/09(土) 17:08:09.51ID:CwHNkrkkO
倉木麻衣って嫌われる要素ないのに異常なアンチいるよね。パクリじゃないし整形前も八重歯がかわいらしい子供って感じで別にブスじゃないし。嫉妬にしか見えなくてキモい

529名無しの歌姫2017/12/09(土) 18:19:19.36ID:Xrf39X1e0
倉木に限ったことじゃないよ

530名無しの歌姫2017/12/09(土) 18:45:25.98ID:VT40hDdQ0
ヲタがタチ悪いからね。
特にネット上での振る舞いや他ヲタに対する態度が。

531名無しの歌姫2017/12/09(土) 19:53:08.07ID:kDWLERLO0
>>527
全然違うわ!と思ったが、思い返したら言ってる意味はわかった

532名無しの歌姫2017/12/10(日) 04:51:14.84ID:lNilCwO60
宇多田の新曲とキャントフォーゲットユアラヴの最初の音の入りが
似ててちょっと笑った
まさかパクられたのかw

533名無しの歌姫2017/12/10(日) 09:17:03.66ID:7bxdnh2t0
経歴まで全てパクった宇多田を朝鮮ヤクザ街宣車まで出してる潰そうとしたのに
まだしつこく絡もうとしてるとはな
まあ倉木は邦楽の盗作よりも洋楽の盗作完コピ曲だらけだから

534名無しの歌姫2017/12/10(日) 09:24:37.10ID:iHMOeYM60
洋楽中心の盗作パクリを堂々と公言して歌詞だけ変えてオマージュだと言い出す会社だしね
90年代に日本人に数千億円もCD売りつけて業界で最も稼いだ悪徳beingのパクリ商売は超有名

535名無しの歌姫2017/12/10(日) 10:41:17.83ID:YQMw4xiA0
長戸大幸は近江商人

536名無しの歌姫2017/12/10(日) 15:23:38.68ID:mwDgRi150
ギネス登録で紅白出場とは
せっかくだからメドレーでお願いしたい
https://blogs.yahoo.co.jp/okanoue711/20906737.html

537名無しの歌姫2017/12/10(日) 18:28:13.16ID:keqfq3bB0
もし、メドレーにするなら
time after time→渡月橋→stay by side
みたいにしっとり聴かせるのもいいかと思った。

538名無しの歌姫2017/12/10(日) 19:55:10.16ID:2l43/mxO0
>>537
いいなその3曲

539名無しの歌姫2017/12/10(日) 20:00:29.39ID:RMBD3b1u0
握手券アルバム三万枚しか売れてない年に紅白にでるコナン芸人のチョン

540名無しの歌姫2017/12/11(月) 08:59:54.70ID:hYx59FYpO
アンチきっも☆事務所の問題を倉木麻衣に八つ当たりして病気じゃない?
この曲大好き
声もくっそかわいい
これ紅白で歌ってほしい
http://www.youtube.com/watch?v=qhRxcPW1F44

541名無しの歌姫2017/12/11(月) 09:23:14.45ID:4v+aSzxv0
嘘八百でヤクザまで使って信者騙して大儲けしてるんだから事務所と共犯よ
いくら勧められても整形したのも学歴ロンダリング本人なんだし

542名無しの歌姫2017/12/11(月) 09:31:05.44ID:hYx59FYpO
黙って
倉木麻衣大好き

543名無しの歌姫2017/12/11(月) 09:44:16.14ID:hYx59FYpO
男友達は倉木麻衣好きな人多い
最新のPVやライブ映像を見せるとみんな必ず「変わってないね、可愛い」って言う
「変わらないね」と「かわいい」は必ず言う
ファンに礼儀正しいとこ好き
あまりメディア露出しないミステリアスなとこもいい だからあまり番組に出てほしくない
スマスマのやつ見た?SMAPオタクなのも面白い

544名無しの歌姫2017/12/12(火) 04:38:23.82ID:ahDW7zVd0
宇多田ヒカルよりはかわいい

545名無しの歌姫2017/12/12(火) 09:46:00.10ID:KPOb428e0
整形しまくってデビューしたのをバラされてたけど整形メンテ続けるのも大変だな 


>父親が「娘はデビュー前に整形した」と著書で暴露し、14才のブスだった写真を
勝手に出して、元の顔と全く違ったことでメディアに出ない美少女キャラ嘘と判明


『歌姫 倉木麻衣』(ラインブックス刊)より P.189〜以下抜粋
http://ime.nu/images-jp.amazon.com/images/P/4898090672.09.LZZZZZZZ.jpg

私が自分の娘を、一目見た瞬間に「あっ、これはおれの娘だ」とわからなかったのは、理由がある。
この写真は、真衣が中学2年生のときに津田沼の『パルコ』で撮ったものだ。
「ひょっとして、なにかのきっかけで、芸能界のオーディションなんかを受けるとき、
使えるように撮っておこうよ」 そう言って撮った写真だ。真衣のチャームポイントは、両側にある八重歯だ。
ところが、ビデオクリップの中の『倉木麻衣』という歌手は、八重歯も見えない。
目の回りもスッキリと引き締まり、涼しげな目をしていた。 私が知っている、98年10月28日に目の前で、
うれしそうに笑っていた娘の顔の表情とはまったく違っていた。わかるはずがない。

倉木の整形ビフォーアフター(中3→17歳)
ビフォーアフター
http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2003/12/18_01/image/02.jpg


15才当時のモー娘オーデション応募写真(右側が倉木)
http://blog-imgs-37.fc2.com/k/i/r/kireimatome/focas.jpg


デビュー前の写真は、ブスすぎて整形後の高校写真や小学時代までの写真しか出せない倉木

546名無しの歌姫2017/12/13(水) 10:15:58.19ID:t7Te9+P70
【一部抜粋】

「サカナクション」平井堅
「スガシカオ 」小林建樹
「ミスチル 」スキマスイッチ、スタンドミノーズ
「大橋トリオ」 スキマスイッチ
「宇多田ヒカル」 倉木麻衣
「桑田佳祐」 高垣完
「原坊」 辛島美登里
「陽水さん」 星勝
「永積タカシ」 草野マサムネ
「ゆらゆら帝国」 曽我部恵一
「デリコ」 Superfly
「チャットモンチー」 きゃりー
「秦基博」 秦基博、スタンドミノーズ
「Cocco」 鬼束ちひろ
「UA」 bird
「ラッドウィンプス」 ラッド、バンプ、アジカン、クリープハイプ
「KREVA」 ヒルクライム
「ジッタリンジン」 リンドバーグ
「高橋優」 ゴッチ、高橋優
「ゲス極」 セカイノオワリ
「小島麻由美」 aiko
「amazarashi」 ディルアングレイ
「水曜日のカンパネラ」 やくしまるえつこ
「DAOKO」 阿部真央
「スカパラ」「ペズ」「スペアザ」「ソイル」 サチモス
女性多数 May.J
日本中の殆どの音源 スタンドミノーズ

【まあ…いろいろあるわな。愛のある暴露】

547名無しの歌姫2017/12/19(火) 18:46:52.74ID:jZsoQR7M0
安室紅白出場

倉木さん残念でした

548名無しの歌姫2017/12/19(火) 22:36:26.88ID:DO1Y3tY60
安室出るってことは紅白の注目度上がるから他の出演者も願ったりだと思うが

549名無しの歌姫2017/12/19(火) 22:40:46.01ID:I0Ie8/Ts0
整形バカチョンのコナン芸人は頭下げてねじ込み紅白出演させてもらう
頭下げて必死に頼まれてでる安室とは住む世界が違うね

550名無しの歌姫2017/12/22(金) 23:56:24.79ID:XAiqGwH00
ラルク好きで倉木麻衣も好きなのって珍しいかね

551名無しの歌姫2017/12/23(土) 10:37:09.32ID:jtc36zmS0
>>550
いや珍しくないと思う
ラルク好きならB'z好きやつ多いし
B'z好きになぜか倉木好き多いよ
別にB'zと倉木の事務所系統が一緒だからってわけじゃないと思うけどね

552名無しの歌姫2017/12/23(土) 12:02:57.15ID:amNdldhd0
ビーイングの整形チョン青野真衣が好きなのは情弱くらいだろ

553名無しの歌姫2017/12/23(土) 14:26:50.72ID:cHO1ply+0
何?
ゴールドロゴジャケット、メッセージ付きバージョン?

554名無しの歌姫2017/12/25(月) 01:44:39.05ID:0NogeHFD0
。 o ☆ 。 o 。  o ☆  。  。   o   。  ☆ 。   。 ☆  。  o
   o  ○─- 、   o        ∩ ∩    o  。    。    o   。
  。  . ノ __ヽ    ゜  。  (・ x ・)  。     。  o      。
o       (r' ___ ) 。 o 。. | ̄~∪ ̄∪ ̄~ ̄ ̄~ ̄|。   。     o
   o   /~y'"/,/ヘ,\.  ___| ☆メリークリスマス☆..|___   ☆      。
 。   i  / //   ヽi  \....|__________| /    ハ 。   o
o . 。 | (レ|/∩  ∩(i  / \| 。      o  |/ .\。  ノ从   。
   , -┤ ノ乂~ ー ~ノ_、  ̄ ̄ ̄。    。  o   ̄ ̄ ̄   从†v    。
./   .| / ,.<二ソ,,ノ二) (6)   。     。     。    。  从*iiノ*  。
|    .ノ' /  彡"o  i/ハ   。      。       。    ノ从*ノ・†i    o
ヽ    ./__/   o  .i  ~~ o    。 □  △   。   o   从※;。*从 。  
 \____,(c)__/__i         o ヽ(・・)(・・)/ 。 .   V从ii从゜※v  。
 o    o /____,,,> o     。  (   )  )   。  w从※从*・从
。   。    |__|__|       。_/ ̄'~ ̄~ ̄\       。 _|..:;;|_    。
。o      o |_)__)   o   煤Q    ∪ ゜Д゜)   。 .  ┝┰|┨  。  。
^ ̄ ̄~ ̄^ ̄ ̄~ ̄^ ̄ ̄~ ̄^ ̄ ̄ ̄^ ̄^ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ ̄^ ̄ ̄~ ̄^ ̄ ̄ ̄

555名無しの歌姫2017/12/25(月) 03:21:24.07ID:kRNTsvac0
ファンクラブの冊子に載ってる手書きのイラストがいい

556名無しの歌姫2017/12/25(月) 03:23:31.11ID:CwenQZxV0
朝鮮ヤクザの整形ババアのファンクラブにお布施するキモヲタ爺さん

557名無しの歌姫2017/12/25(月) 17:31:22.73ID:3V99EdJ+0
こっちのが本スレっぽいな。

558名無しの歌姫2017/12/25(月) 17:45:41.45ID:4q3gbP6c0
チェキ会イベント量産してCD売っても特典グッズつけまくっても
今年久々のオリジナルアルバムが年間3万枚しか売れないゴリ押しチョン倉木35歳と
薄汚い高齢ハゲの信者ジジイの孤独な年の瀬に思いを馳せよう

559名無しの歌姫2017/12/25(月) 19:36:12.65ID:t60uLzbr0
ゴールドバージョン追加で買う人いる?

560名無しの歌姫2017/12/25(月) 19:46:44.55ID:uV+aVcTA0
いない
ツアーの全国動員1万人で浜崎の動員の20分の1だけど、青野真衣のキモヲタ率は業界屈指だな

561名無しの歌姫2017/12/29(金) 02:32:28.08ID:/YaetLHR0
渡月橋男サイン自慢ウザい
場違いなイベントでメッセージボード掲げてアピールすんの見ていて本当に恥ずかしい

562名無しの歌姫2017/12/29(金) 02:52:14.60ID:BiTPajN+0
偽キャラ嘘経歴で騙し続けて、地下アイドル並のハイタッチ商法してCD買わせてたら
数少ない基地害信者しか残らないのは致し方ない

563名無しの歌姫2017/12/29(金) 15:28:49.99ID:OBMGqEPu0
>560 アユってそんなに動員出来てんだぁ
大したもんだね
がるちゃんでムダに叩かれてるみたいで、アレなんなんだろ

倉木もアユも特に興味ないからSNS観に行かないんだよね
倉木はやってないでしょ?やらないのが正解だよ

564名無しの歌姫2017/12/29(金) 15:34:14.27ID:OBMGqEPu0
>545
倉木麻衣ってモー娘。に応募してたの!?
サンマの娘のIMALUもだよね、事務所がサンマに「娘さんが応募してきて、どうします?」って逆に電話掛けて来たって御殿でバラしてた

565名無しの歌姫2017/12/31(日) 20:50:51.53ID:O6BBz64f0
倉木ショボすぎ、もう紅白出る事はないだろう

566名無しの歌姫2017/12/31(日) 21:24:36.52ID:skttbvlJO
倉木すごいかわいかった〜

倉木の父親ってドラマ高校教師の二宮繭の親父っぽくて怖い あんな親父とは縁切るべき

567名無しの歌姫2017/12/31(日) 21:38:04.87ID:tguijNP90
バックの映像もろコナンだったな

568名無しの歌姫2017/12/31(日) 21:59:56.20ID:FZNTy+v70
>>563
CDに映像やハイタッチ券チェキ券とか特典つけまくって信者に大量買いさせて
5年ぶりに出した倉木の最新オリアルは累計売上3万枚

浜崎はハイタッチも握手券もつけずに毎年オリアル出して、最新オリアルの売上5万枚
売上よりもライブはソロ歌手の年間動員数のベスト5に15年以上ずっと入っている

569名無しの歌姫2018/01/01(月) 02:14:00.59ID:ENiMozoH0
倉木紅白効果なかったね。皆軒並み配信爆上げしてるのに。流石に飽きられたね。 プッ

570名無しの歌姫2018/01/01(月) 03:00:31.20ID:4iFCYNIV0
完全にオワコン、コナンのお陰で何とか生き残っているだけ 

571名無しの歌姫2018/01/01(月) 20:54:33.49ID:I+DpteTM0
安室みたいに引退すればベストは売れる

572 【小吉】 【10円】 2018/01/01(月) 22:23:13.87ID:2JuUBmfa0
てすと

573名無しの歌姫2018/01/02(火) 17:31:45.72ID:+15mstDt0
麻衣ちゃん、沖縄でSAWAGE LIVEじゃなくてMIZUGI LIVEやらないかな?

M I Z U G l L I F E

574名無しの歌姫2018/01/02(火) 22:02:44.03ID:rWYGjkj20
邦楽もおもしろいけど、小遣い稼ぎの方法とか

グーグル検索⇒『増田のセンジョイウツツノ』

AVVBISPS6L

575名無しの歌姫2018/01/05(金) 06:33:16.09ID:JgO2joYc0
マイマイ

576名無しの歌姫2018/01/09(火) 10:29:05.09ID:Q+CuGfUq0
ゴールドロゴジャケットのコナンBESTいつ出るの?

577名無しの歌姫2018/01/09(火) 15:46:30.05ID:bfMwYgOT0
もう出てんじゃないの?

578名無しの歌姫2018/01/09(火) 15:57:08.07ID:bfMwYgOT0
>>617
いつ出るか書いてねー!

579名無しの歌姫2018/01/09(火) 20:55:12.76ID:Yp3iSWXv0
父親創価なんだ

580名無しの歌姫2018/01/14(日) 20:06:40.95ID:jPEu8ikI0
アンチうざいな

581名無しの歌姫2018/01/30(火) 19:04:00.03ID:IHCvjRKW0
昨年の今頃は写メ会だったかage

582名無しの歌姫2018/02/15(木) 15:15:22.20ID:aJ9Tt5J70
本スレ上げ

583名無しの歌姫2018/02/19(月) 10:06:04.99ID:uz9v++X00
貴女とはタイミングが合わなかったただそれだけだと思う
強引にでも合わせたい

584名無しの歌姫2018/02/26(月) 18:41:50.38ID:73z0VOog0
倉木マイマイタソかわええw

585名無しの歌姫2018/02/26(月) 18:43:40.09ID:1AirVzdW0
整形チョン青野真衣に貢ぐジジイいとおかし

586名無しの歌姫2018/02/27(火) 19:24:31.93ID:kQVUZ71I0
今年は、
何か握手会みたいイベント系やるのかな?

587名無しの歌姫2018/02/27(火) 20:23:52.22ID:soGIpVRD0
接触商法やらないと誰も買わない高齢の朝鮮アイドルだから厳しいね
握手会やっても5年ぶりのアルバムは効果だから3万枚しか売れないので
ビーイングが不動産業で儲けた金で整形お直しして、安い配信シングルを自社買いする自転車操業だな

588名無しの歌姫2018/02/28(水) 01:24:33.63ID:XEpmuKiw0
今まで女性ばかり優遇したつけが回ってきたな。

589名無しの歌姫2018/02/28(水) 01:54:37.07ID:fBf+f0wP0
女性優遇?
握手イベもチェキ会、スーパー店頭のイベも並んでるのは中高年おっさん9割超で
とっくの昔に売れなくなってるよ

590名無しの歌姫2018/02/28(水) 03:44:48.65ID:eS+vfi6S0
女の歌手の方に力入れてるって言いたいんじゃね

591名無しの歌姫2018/03/01(木) 18:27:07.66ID:er1n5cC10
明日は新曲発売ですね。速攻1位ですよね。楽しみ楽しみ。

592名無しの歌姫2018/03/02(金) 01:46:16.05ID:5RTwjZQf0
アルバムは高価だから自社買いできなくて、握手会しても累計3万枚だけど
ビーイングは既に不動産業が主力の会社になってるから
配信シングルは安価で100万円も払えば1位になるから自社買いしてくれるよ

593名無しの歌姫2018/03/02(金) 01:52:58.61ID:tXqEjlV00
テレビに出なきゃ無理だろ 楽曲によるだろうけど・・

594名無しの歌姫2018/03/02(金) 02:19:52.51ID:8t/+Kl0t0
自社買いとハイタッチ券で売ったコナン曲シングルで、去年テレビに出まくってたよ

595名無しの歌姫2018/03/05(月) 23:15:50.57ID:AipOdNHw0
womanなのにおっさんばっかりじゃんw
https://realsound.jp/2018/03/post-166540.html

596名無しの歌姫2018/03/06(火) 02:31:48.74ID:PlsYl6UQ0
>>595
その集合写真右の前から3番目辺りの外国人?のお子様。
その子には申し訳ないけど、
ボケ具合からちょっと怖い。

597名無しの歌姫2018/03/11(日) 10:04:16.65ID:vGQ2bL4A0
フェアリーズの1人がシークレットの時のマイマイヘアーしてたので可愛かった

598名無しの歌姫2018/03/11(日) 15:48:41.85ID:hLsIyUYI0
名古屋ウィメンズマラソン 2018
倉木麻衣ミニライブ

1.Stand Up
2.Love Day after Tomorrow
3.渡月橋
4.Do it!
5.SAWAGE☆LIFE
6.Feel fine!
7.always

599名無しの歌姫2018/03/11(日) 19:38:40.85ID:3LDM1VdI0
7曲も歌ったのかよ。大サービスじゃん。

600名無しの歌姫2018/03/11(日) 21:32:30.22ID:za1gTL8/0
でもカラオケなんでしょ…
それも微妙

601名無しの歌姫2018/03/11(日) 22:38:39.61ID:YLalVzYx0
なんで高音?
あんな歌い方になっちゃったんだろう?

602名無しの歌姫2018/03/11(日) 22:45:30.65ID:QkL510uE0
固定ヲタは握手会つけても売っても3万人以下だもんな
自社買いケチって全然売れないから、またイベントゴリ押しか
誰も頼んでないのにゲリラライブの押しかけてチョン

603名無しの歌姫2018/03/15(木) 01:07:30.81ID:vwhUgOw80
>>602
女性優遇路線がそもそも間違ってたんだよ。
結果、女性ファンはさほど付かず、男性ファンは離れていくの悪循環に陥った。
ただでさえ、女性歌手は年取ると男性が離れていきやすいのに。

604名無しの歌姫2018/03/15(木) 09:35:27.54ID:kJkC43Eb0
女性優遇ってなに?
いい年してオッサンヲタに握手会なんかやってCD売るソロ歌手は倉木しかいないぞ
女性イベントだと銘打ってファン層を広げようとしても前列に動員された女以外、9割がオッサン客
コナン芸人としてコナン使って商売しまくってもコナン全曲ベストも売れないしオワコン

605名無しの歌姫2018/03/15(木) 13:06:04.59ID:kc7VqUZh0
アンチって同じことしか言わないよな
あ、言えないだけかww
自社買いとか何の根拠もなしの妄想

606名無しの歌姫2018/03/15(木) 13:19:42.52ID:9QhANCN20
自社買いしても売れないもんな
去年は5年ぶりのアルバム出してツーショット撮りチェキ券つけても
累計3万枚で配信は圏外のオワコン歌手だよね
仕方ないので握手券コナン曲シングルを焼き増し大量買いさせて累計7万枚で大ヒット詐欺

607名無しの歌姫2018/03/15(木) 17:15:02.85ID:2j/iMHD90
おサルさんイライラw

608名無しの歌姫2018/03/15(木) 19:57:21.76ID:zVt/mkRa0
倉木麻衣 new album release!
「YESTERDAY LOVERS」

昨日までの倉木麻衣のもう一つの魅力に迫る裏ベストアルバム。
爽やかな名曲の1〜3、しっとりミディアムバラードの4〜6、テンションアゲアゲの7〜10とスキのない選曲!

1.PS my sunshine
2.夢が咲く春
3.永遠よりながく
4.season of love
5.silent love
5.love needing
6.ダンシング
7.make my day
8.ダイアモンドウェーブ
9.sawage★life-motto sawago remix-
10.be with you
11.もう一度
12.夢が咲く春-remix-
13.chance for you-EDM remix-

609名無しの歌姫2018/03/18(日) 05:13:22.69ID:M/borNvY0
一曲も知らん

610名無しの歌姫2018/03/18(日) 12:39:34.17ID:eQ0CMGHY0
倉本麻衣ってAV女優は今何してるんだろうな

611名無しの歌姫2018/03/19(月) 07:53:00.36ID:fljUpNPJ0
青野君子

612名無しの歌姫2018/03/19(月) 08:52:30.09ID:zRgYjKWR0
make that changeの間奏のとこはMOTLEY CRUEのキックスタートマイハートだな

613名無しの歌姫2018/03/19(月) 09:11:02.80ID:HuwZtnnG0
>>606
焼け石に水だから、サクラ買いしないと悲惨だな
握手券をつけないと3曲合わせても合計で数千枚しか売れない完全オワコン

614名無しの歌姫2018/03/23(金) 08:43:38.57ID:WKO9JuFZO
はぁ かわいいわ
着物とかなんでも似合ってずるい
https://pbs.twimg.com/media/DRseQSMV4AAIFQv.jpg

615名無しの歌姫2018/03/23(金) 08:58:37.42ID:cfqKK2490
好みは人それぞれ

616名無しの歌姫2018/03/23(金) 12:00:02.22ID:0Ipc7hNi0
ガラケーはマルチポスト止めてください。

617名無しの歌姫2018/03/23(金) 12:32:14.92ID:hzUllE+p0
整形メンテと画像修正頑張ってるけど、黒カラコンがでかすぎて
目が死んでて怖いよな

https://geinou-news.jp/wp-content/uploads/2017/11/kurakimai_face_mouth_wrinkle2-min-304x191.jpg


実の親からも整形したとバラされた
15歳→17歳
http://seikeishimasyo.up.n.seesaa.net/seikeishimasyo/image/C1D2CCDAA4DEA4A4A1CAB0B5BDCCA1CB.jpg

618名無しの歌姫2018/03/23(金) 16:09:29.37ID:1J//ehdD0
ライブまだ?
バースデーかな

619名無しの歌姫2018/03/23(金) 16:19:47.43ID:JO0MUhTz0
配信で新曲3曲出しても全部ランク圏外で数千DLすら売れてないオワコンだな
コナン芸と握手芸とイベントで信者に大量買いさせて、会社に買い増ししてもらえよ
整形して経歴詐称、キャラも発言も作られたアイドルやって、イメージ操作しても
騙されてくれるオッサン信者は年々減少

620名無しの歌姫2018/03/23(金) 17:15:24.10ID:WKO9JuFZO
整形前もブサカワ
アンチざまぁ

621名無しの歌姫2018/03/23(金) 17:23:24.50ID:WKO9JuFZO
倉木を不細工と言う人をまず見たことない
みんなかわいいか美人って答えるもの
糞アンチは顔も性格も劣っていて惨めすぎね
キチガイの嫉妬って恐ろしい

622名無しの歌姫2018/03/23(金) 17:33:22.98ID:6dE5vUx90
ファン絶賛のブサ整形チョンだな


顔面大改造の整形して1年前と違う顔と偽名と偽経歴でデビューした倉木こと青野真衣(通名)

15才当時のオーデション応募写真(右側が倉木)
http://blog-imgs-37.fc2.com/k/i/r/kireimatome/focas.jpg


応募用に使う目的で撮った14才当時の写真
http://static.me.nextmedia.com/images/next-photos/Me/156/640pixfolder/ME156_coverface/1004_3.jpg

倉木父がAV監督したAV女優の叔母(倉木母の妹)とは整形前も整形後も似ていない
http://www.nkikaku.jp/b/imeg7/qvt-23.4.jpg


ブスすぎて整形後の高校写真や小学時代までの写真しか出せない倉木

623名無しの歌姫2018/03/23(金) 17:33:59.84ID:WKO9JuFZO
しかもアンチ禁止スレなのにスレタイを無視する自己中さ糞すぎる
現実でも陰で嫌われまくりなタイプで惨めね
アンチスレを誰も作らないからアンチの少なさが明らか
アンチ禁止のスレに少数のゴミアンチが集っててウケるわ
ファンは優しい人が多くて平和だわ
一生嫉妬で狂って惨めな思いしていればいい

624名無しの歌姫2018/03/23(金) 17:36:13.59ID:WKO9JuFZO
だいぶ前からゴミアンチが必死に貼っている画像どれもブスじゃなくて笑える
ブスなのはおまえ

625名無しの歌姫2018/03/23(金) 17:38:09.66ID:s4k6Y5SH0
応募写真が不細工すぎてモー娘オーデに書類選考で落ちてその翌年に整形しまくってデビューだからな
プロフィールも全て嘘で塗り固めて、生歌下手すぎてデビューから何年も
歌番組でなくなったけど、売れなくなって慌てて番組に出してくれと泣きつく

そんなのもしらない情弱キモヲタが今もせっせとお布施www

626名無しの歌姫2018/03/23(金) 17:51:03.73ID:WKO9JuFZO
「チョン」 「親が整形バラした」
これを何百回も言ってるキチガイしつこい怖いわ
みんな知ってる
そんなんで嫌いにならないし
嫌われるのはおまえだから安心しな
倉木は控えめで出しゃばらないし謙虚で天然で嫌われる要素なし
嫌う奴は神経質で短気かキチガイなだけでうざい

嘘つきで何回整形してもブサイクで不潔キャラで権力者に枕してコネ作って不倫を繰り返している嫌われ要素満載の歌手のアンチなら沢山いるわ

627名無しの歌姫2018/03/23(金) 17:55:38.23ID:73Ii7JMH0
倉木麻衣の整形ビフォーアフター(14歳→16歳)
https://wagashifashions.files.wordpress.com/2012/03/e0b8a8e0b8b1e0b8a5e0b8a2e0b881e0b8a3e0b8a3e0b8a1.jpg


親族にデビュー1年前に整形したと暴露されている



『歌姫 倉木麻衣』(ラインブックス刊)より P.189〜以下抜粋

私が自分の娘を、一目見た瞬間に「あっ、これはおれの娘だ」とわからなかったのは、理由がある。
この写真は、真衣が中学2年生のときに津田沼の『パルコ』で撮ったものだ。
「オーディションなんかを受けるとき、 使えるように撮っておこうよ」 そう言って撮った写真だ。
ところが、ビデオクリップの中の『倉木麻衣』という歌手は、八重歯も見えない。
目の回りもスッキリと涼しげな目をして、98年10月28日に目の前で、うれしそうに
笑っていた娘の顔とはまったく違っていた。 わかるはずがない。

628名無しの歌姫2018/03/23(金) 18:19:14.22ID:DCqdjaqz0
イソミ―

629名無しの歌姫2018/03/23(金) 18:19:41.91ID:WKO9JuFZO
この髪型かわいいわ
http://livedoor.blogimg.jp/mimi77779/imgs/d/1/d13a2967.jpg

スザンヌ、大好きな倉木麻衣とハグ 倉木小顔ね
https://iwiz-beauty.c.yimg.jp/c/beauty/article/thumb/2016/0627/461739/image.jpeg

630名無しの歌姫2018/03/23(金) 18:38:39.77ID:WKO9JuFZO
やっぱこれお気に入り
ピンクの着物似合う かわいらしい
https://pbs.twimg.com/media/DRseQSMV4AAIFQv.jpg

631名無しの歌姫2018/03/23(金) 18:47:03.95ID:Zv8z1loN0
CD買ってスーパーの握手会や、ツーショットのチェキ撮りイベントに並んでるのは
気持ち悪い高齢ジジイばかりだけど、母親がAV女優の家系で慣れてるんだろうな

無理やり女のファンがいるとアピールするために、会場にいる女客を集めて撮っても
奇形だらけの悲惨な現場
https://i.imgur.com/I6VG9Al.jpg
https://i.imgur.com/DdSbCuB.jpg
https://i.imgur.com/Q3Zsrs5.jpg

632名無しの歌姫2018/03/23(金) 19:09:25.02ID:JUDjOSbM0
>>631
三枚目の前列左2とかいいね。
でもオッサンが悲惨すぎるなこりゃw

633名無しの歌姫2018/03/23(金) 19:35:58.99ID:AYRePBBR0
ブス整形メンテナンスを続ける35歳ののチョンアイドル青野真衣に金はらって握手してうっとり 

そんな素人童貞の高齢独身ゴミ男が泣きながら連投してるのを、おちょくるスレはここですか?

634名無しの歌姫2018/03/23(金) 20:10:23.93ID:UGWXidmN0
>>633
やめたれw

635名無しの歌姫2018/03/24(土) 01:50:59.55ID:BPVNVdzW0
そろそろ麻衣麻衣も結婚せなあかんで

636名無しの歌姫2018/03/24(土) 02:35:15.81ID:iGkkIowp0
書けば書くほどるほど、指さして笑われるのにな
>>631みたいな悲しいオッサン

637名無しの歌姫2018/03/24(土) 05:36:06.98ID:bNMeDMYY0
借金まみれの親父の娘がスーパースターになるんだから人生は分らんね

638名無しの歌姫2018/03/24(土) 07:41:01.49ID:1Pz18ph70
ビーイングごり押しの経歴詐称の整形アイドルで、在チョン総連がバックにいるんだよな
AV女優の母親がいる青野真衣にふさわしく
AV女優のファンとそっくりのキモヲタ揃い>>631

639名無しの歌姫2018/03/24(土) 07:52:20.14ID:vHZWOnAU0
君子はキレイだけどAV女優はやってませんよ

640名無しの歌姫2018/03/24(土) 08:41:58.46ID:g4ehkPPB0
そうだよな
既婚者だったのにAV女優の妹にAV監督を紹介されて不倫して
子供できて、種違いの連れ子の息子つれて再婚したのが倉木母 
80年代にAV女優やってた女は、ヤクザの借金漬けかチョンか部落民の底辺しかいない

641名無しの歌姫2018/03/24(土) 09:26:36.66ID:Vv5MeZes0
滝沢れい子もAV女優ではないんじゃない
山前は長戸大幸と君子がデキてるんじゃないかって疑ってるんじゃない

642名無しの歌姫2018/03/24(土) 09:28:13.81ID:zbYd+Zrh0
完全なAV女優を女優だと言い出す信者かな

背乗り在日AV稼業一家の汚い両親に育てられた倉木だから
朝鮮総連のヤクザ凱旋車で怒鳴り込みにいくのも経歴詐称とキャラ偽装もお手の物
女に相手されない馬鹿な信者騙して、コナン芸と握手でCD買わせて19年

643名無しの歌姫2018/03/24(土) 09:33:59.26ID:Vv5MeZes0
公務員の親がAVなんかやらさないだろ

644名無しの歌姫2018/03/24(土) 09:35:07.77ID:6Mfavjk20
カメラの前でセクロスして有名AVメーカーからAVを何本も発売してるAV女優とAV監督の青野一家か
AVで稼いだ金で育ち、その血をひくパクラキ麻衣こと通名青野真衣
母方は女優で父親は監督の娘だと思おうとする信者哀れ

645名無しの歌姫2018/03/24(土) 09:36:06.04ID:Vv5MeZes0
ヤクザが絡んでるなら紅白なんか出れないだろ

646名無しの歌姫2018/03/24(土) 09:37:37.23ID:Vv5MeZes0
有名AVメーカーってどこだよ アリスjapanか

647名無しの歌姫2018/03/24(土) 09:38:43.97ID:6Mfavjk20
倉木母はAVの金に目が眩んでデキ再婚して倉木父の紹介でビーイングでパートしてたら長戸の愛人になって
モー娘に書類で落ちた娘を歌手にしてくれと頼み込んで整形させて
倉木父に黙って離婚して引っ越しして経歴詐抹消して、倉木デビューだよね〜そだね〜

648名無しの歌姫2018/03/24(土) 09:44:25.13ID:Vv5MeZes0
頼み込んでも本人が歌が上手くなければ歌手にはなれないだろ

649名無しの歌姫2018/03/24(土) 09:44:49.77ID:mn4w3jK10
倉木母の妹は完全なるAV女優
これを撮った倉木の父親もAV監督だと紹介されてますが
娘が生まれてからも、妻の妹のAVを撮ってるゴミチョン家庭には驚くばかり


AVメーカー宇宙企画wwwww

http://www.nkikaku.jp/b/imeg7/qvt-23.3.jpg
http://www.nkikaku.jp/b/imeg7/qvt-23.4.jpg
http://www.nkikaku.jp/b/qvt-23.htm

650名無しの歌姫2018/03/24(土) 09:47:14.70ID:Vv5MeZes0
倉木パパは倒産して別居生活が始まってからは君子に金を渡してなかったらしいし
女1人で子供育てるのは大変だったと思うよ

651名無しの歌姫2018/03/24(土) 09:50:45.04ID:3wwR8ljy0
>>631
うわっ、こんな吐きそうな信者と握手会やツーショット写真会やってCD売って
整形しまくって、そこまでして芸能界にしがみつきたいのかよ


>>636
信者のおっさんが無駄な擁護して書けば書くほどど、倉木の化けの皮が剥がれる
それを笑われて、おちょくられてると分からないのがキモい信者ならでは

652名無しの歌姫2018/03/24(土) 09:51:10.77ID:Vv5MeZes0
宇宙企画ってなつかしいな
倉本麻衣がAV女優なのは認める 親父のメガホンでデビューも決まってけど
ドタキャンが決まったのはウラで何か働きかけがあったのかもな

653名無しの歌姫2018/03/24(土) 10:45:47.22ID:knSclHR60
あんなダメ親父の家に生まれたのにマイマイはよく頑張った エライよ

654名無しの歌姫2018/03/24(土) 10:48:17.90ID:6jsc5ukK0
頑張った?
嘘つきまくって整形しまくって、音痴で曲も作れないの天才美少女アーティストだと売り出して
荒稼ぎしたけど、蓋開けたら育ちの悪い作られたAV育ちの在日アイドル

655名無しの歌姫2018/03/24(土) 10:51:35.12ID:knSclHR60
宇多田ヒカルの真似した感じだけど マイマイの方が女の子らしい

656名無しの歌姫2018/03/24(土) 10:52:50.07ID:knSclHR60
アヤパンも押切もえも整形してるけど美人になったんら良いんじゃね

657名無しの歌姫2018/03/24(土) 10:55:53.84ID:mn4w3jK10
【情報弱者の知らない事実、倉木ヲタが現実逃避を続ける朝鮮コネ】


>『週刊 文春』2000年4月4日号から、倉木麻衣の裏口入学の記事抜粋


倉木麻衣が千葉出身を隠し、本名や生い立ちや経歴も詐称してデビューした後
高校3年次に千葉の高校(偏差値40台)から、立命館大学宇治高校(偏差値67)に
編入する際に、学力不問で入学できるよう仲介を務めたXなる人物がいた。

倉木の学校問題には旧ビーイングの元社長の長戸大幸さんが直接乗り出し、
同じ滋賀県出身で 幼馴染の京都在住の女性を介してX氏に相談がもちかけた。
X氏はよど号事件の犯人の娘の立命館大学の入学で動いた実績がある朝 鮮総連の関係者で逮捕歴有り。

朝 鮮総連系の青年向け月刊誌『セセデ』(新世代という意味)の4月号に
倉木麻衣の インタビュー記事が掲載された。
他の媒体への露出が極めて少ない倉木のこの一件は立命館大学 宇治高校の
編入斡旋の見返りとされる。
ちなみにこのX氏は、かつて京都大学で学生運動をしており、
よど号ハイジャック犯ともつながりを持っているいわく付きの人物である。



>倉木が総連コネで裏口編入したのも文春の報道でバレてしまう

>学業優秀も語学力自慢を騙ったのも、留学歴も出身地もお嬢様育ちなのも全てウソ
>倉木の親族が朝 鮮系の在日だとインタビューで答え、総連との蜜月も何度も報道される

>大学にも学力不問のAOで進学したが、朝鮮斡旋にも拘わらず偏差値50切る立命館の産社という
>最底辺学部の底辺学科部(Fラン程度)しか入れず、倉木の学力の無さと内申書の酷さが露呈する

>ビーイングは大学の入学も卒業式も大々的にマスゴミ集めて写真を撮らせるなど
>極左立命館に朝鮮コネのAO進学の倉木をインテリだと必死にアピールを続ける

658名無しの歌姫2018/03/24(土) 10:59:04.64ID:knSclHR60
おしんの子役の子も一芸入試じゃなかったか

659名無しの歌姫2018/03/24(土) 11:00:06.67ID:knSclHR60
歌手に学歴いらんから別に行かなくても良かったのにね

660名無しの歌姫2018/03/24(土) 11:04:36.80ID:mn4w3jK10
【情報弱者の知らない事実、倉木ヲタが逃避を続ける朝鮮コネ】


>ヘイヘイのパクリ騒動で総連系ヤクザの十数台の街宣車が宇多田糾弾とマスコミ口封じを行ったあと
倉木麻衣が朝鮮総連と民団のイベントに参加


その他、TVに一切出ていなかった2002年に民団関連の斡旋で
日韓W杯コンサートに出演し、歌声と口がズレる盛大な口パクを披露する
韓国で日本人初(笑)の連ドラ主題歌にも選ばれる

また朝鮮総連と民団の共同主催のイベンドにビデオメッセージも送る




>統一を願い大合唱。ワンコリア・カウントダウン
【京都新聞の記事から抜粋】


京都府内の在日コリアンの青年五団体が主催するイベント「ワンコリア・カウントダウン21」が、
大みそかから元日未明まで京都市左京区のみやこめっせで行われた。約三千人が参加して、
新世紀の幕開けをともに祝い、在日社会の未来を語り合った。
在日本大韓民国青年会、在日本朝鮮青年同盟、在日韓国青年同盟、在日本朝鮮留学生同盟、
在日韓国学生同盟の各京都府本部でつくる実行委員会が主催した。
青年五団体が協力するのは全国でも珍しい。
催しでは、京都市内の朝鮮初級学校の児童が合唱などを披露したほか、韓国人歌手のハン・ドルさん、
在日コリアン歌手の朴保さんらのコンサートがあった。アントニオ猪木さんや倉木麻衣さんから
ビデオメッセージも届いた。
午前零時が迫ると、「二十一世紀宣言」を行い、在日コリアンの将来のあり方を高らかに宣言した。
統一を願う歌「ウリエ・ソウォン(我らの願い)」を大合唱して幕を閉じた。

661名無しの歌姫2018/03/24(土) 11:33:08.70ID:knSclHR60
池田大作も朝鮮人系じゃなかったか
だいたい日本が植民地にしてたんだからつながりがあっても何も不思議ではない
最近はトゥワイスも聞いてるよ

662名無しの歌姫2018/03/24(土) 11:35:17.67ID:sZNpiNC80
そういえば総連倉木は草加信者だったな
こんな汚いクズババアがのさばる朝鮮コネクション
それに貢ぐ底辺の貧乏倉木信者

663名無しの歌姫2018/03/24(土) 11:39:15.81ID:xUZQuO5+0
真っ赤なIDで頑張ってスレ伸ばして、無知なヤツに青野真衣のドス黒さ
虚構まみれのキャラ作りを世間に知らせようと連投してる青野信者さん

664名無しの歌姫2018/03/24(土) 11:57:54.97ID:tzpAD5em0
今日も辛辣だなw

665名無しの歌姫2018/03/24(土) 12:28:02.83ID:yiiU3Lcn0
高梨って子 整形してたけど あんまり可愛くならないな

666名無しの歌姫2018/03/24(土) 12:29:55.80ID:yiiU3Lcn0
デビューして4曲目に出した歌をいっしょに歌ってた外人のラッパーは今何しとんや

667名無しの歌姫2018/03/24(土) 12:45:01.60ID:iOjGWANQ0
AVで稼いだ育ちも頭も悪い千葉生まれ育ちのどこが海外留学帰りの美女アーティストなんだよ
整形メンテナンスも何千万円もかけて今も同胞チョンにやってもらってるんだろうが

668名無しの歌姫2018/03/24(土) 15:46:19.47ID:SBQDhX310
声は整形できないよ 声が良くなければ歌手にはなれない

669名無しの歌姫2018/03/24(土) 15:56:32.91ID:ir8v8BXb0
倉木は留学歴あると詐称して得意の英語で歌詞書ける設定だったのに大黒独立騒ぎで
本人が歌詞すら書いてないゴーストだとbeingが自ら暴露したのは駄目だよな

高3まで低偏差値の高校で英語初心者の青野真衣だったのが総連斡旋で裏口編入したら
倉木という偽名のまはま学校通わせてたのも怖すぎる
両親の名字と関係ない倉木姓はどこのチョンの通名をもらったんだ?

670名無しの歌姫2018/03/24(土) 16:03:41.36ID:SBQDhX310
そりゃ芸名はビ―イングの戦略だろ
宇多田ヒカルは英語しゃべるのか

高校の卒業の時の黒板に青ちゃんデビューおめでとうって書いてたぞ

671名無しの歌姫2018/03/24(土) 16:12:24.05ID:Tmx7e5cX0
青ちゃんは千葉時代の黒板に書かれた送別会だよ
倉木になったことは誰も知らずに、関西に来てからは学校でも倉木と名乗る背乗りのチョン

672名無しの歌姫2018/03/24(土) 16:14:46.63ID:mEICJHHk0
CDと生歌が全然違う
音程ふらふらで声量なくて音源かぶせても酷すぎて、DVD修正したのだけ上手く聞こえる
だからツアーやっても千人キャパの客席がやっとで動員も出来ないし
テレビ出て歌うようになって売れなくなった

673名無しの歌姫2018/03/24(土) 16:18:06.84ID:SBQDhX310
浜崎あゆみももう売れてないし しょうがないんじゃない

674名無しの歌姫2018/03/24(土) 16:20:29.55ID:SBQDhX310
ZARDの元レースクイーン坂井泉水もセミヌードにまでなってたぞ
長戸に拾ってもらってなかったら成功はなかった

675名無しの歌姫2018/03/24(土) 16:57:07.73ID:AgwMudzN0
>>669
何度も留学して英語得意なお嬢様歌手だと売りにしたのも忘れてるらしいぞ
顔は整形、経歴は嘘しかないといっても屑すぎる金儲けwww


http://livedoor.blogimg.jp/imakiraku777/imgs/d/8/d8af5188.jpg

本人ブログより

『私もレコーディングの合間を利用して英語CD教材『スピーク・マスター』にトライしています。
旅行に使えそうな日常会話も、マネして話すだけで身につく!
海外に行く機会もあるので、話せるようになれることを楽しみにしています。倉木麻衣 (2016年)』

676名無しの歌姫2018/03/24(土) 17:59:59.31ID:ewkB9CzUO
倉木はルックスもいいけど心がきれいで人柄もいいからアンチが嫉妬するのも分かるわ
私は倉木だいすき

677名無しの歌姫2018/03/24(土) 18:10:13.14ID:ewkB9CzUO
なんかアンチ少なすぎてアンチ惨めよね笑
どんだけ大袈裟にディスっても倉木は美人で性格がいいことには変わりないのにね
倉木への嫉妬が酷すぎて性悪ドブスと思い込みたくて仕方ないみたい
かわいい倉木の画像を貼られると即座に現れてまた同じこと書き込んで発狂が止まらなくなるものね
アンチ禁止のスレに寄生するゴキブリアンチ超キモイわ性悪自己中

678名無しの歌姫2018/03/24(土) 18:18:15.36ID:OlNNlj9M0
信者は惨めだな
 
>>631みたいな社会底辺ぼっちの不細工なツラさらして、騙されて
意味のない擁護で連投するから笑われてっぞ

679名無しの歌姫2018/03/24(土) 18:24:04.51ID:ewkB9CzUO
公式ブログもかわいらしい

(*^○^*)←こういう顔文字を使うの超カワイイ

カンボジアに行ったときの https://www.unisys.co.jp/news/ik15po000003udrv-img/nr_160415_ambassador.jpg
性悪なアンチとは大違いね 倉木を見てると和むよね

680名無しの歌姫2018/03/24(土) 18:25:49.62ID:ewkB9CzUO
まず不細工じゃないし社会底辺じゃないわ
嫉妬見苦しい哀れなキチガイアンチだこと

681名無しの歌姫2018/03/24(土) 18:29:30.26ID:PnC0tBqM0
東日本大震災で被災地に義援金も出さずに、盗作会社ビーイングはまた脱税で摘発されて
被災地で一度ミニライブしただけでボランティア若者大賞を受賞させた倉木にスピーチさせてたね

関西でヤクザと不動産業を手広くやりながら、次はカンボジアで新たな商機を狙って
倉木のイメージアップも兼ねて日本マスコミ引き連れてカンボジア詣で
日本政府の開発援助金に群がってJICAに倉木曲をタイアップさせて稼いで
倉木は作られたキャラで言われるがまま詐欺の片棒かつぎ続ける

682名無しの歌姫2018/03/24(土) 18:41:27.59ID:ewkB9CzUO
アンチ少なすぎてアンチが惨めね
嫉妬丸出しの書き込み内容は見てるこっちが恥ずかしいわ
わざわざ何百回もカワイイ幼少期の画像を貼ってくれてご苦労さん
ますます倉木が好きになったわ

683名無しの歌姫2018/03/24(土) 18:47:17.49ID:26u3qEbY0
>>675
これは人でなし
有名になるため金のためなら何でもするのはAV育ちのチョンらしいわ


>>680
お前が1人でID変えて大量レスするせいで、楽しまれてコピペ貼られてるんだろうな
歯ぎしりして書き込まなければ何もなく終わるのにw

684名無しの歌姫2018/03/24(土) 23:55:48.20ID:5CB+1C0/0
春休みかぁ

685名無しの歌姫2018/03/25(日) 00:34:42.79ID:gZd1l7jw0
高齢フリーターのジジイ信者が春休み?
倉木を知る層に春休みがあるような若者はいないから現実を見ろ

686名無しの歌姫2018/03/25(日) 02:33:58.84ID:I/1Ln1qX0
意外と女の子のファンもいるもんだよ

687名無しの歌姫2018/03/25(日) 02:59:14.00ID:I/1Ln1qX0
元倉木ファンのオレ 最近は家入レオ聴いてます

688名無しの歌姫2018/03/25(日) 04:57:40.56ID:jhejCkvO0
おいらもレオ聞いている
根っからの麻衣ファンだけど

689名無しの歌姫2018/03/25(日) 05:05:12.53ID:7wDcnl370
立命館で88歳のババアが博士号取ったらしいぞ

690名無しの歌姫2018/03/25(日) 06:54:41.08ID:UAImGG6i0
リクエストあったので
信者絶賛のブサ整形チョン


顔面大改造の整形して1年前と違う顔と偽名と偽経歴でデビューした倉木こと青野真衣(通名)

15才当時のオーデション応募写真(右側が倉木)
http://blog-imgs-37.fc2.com/k/i/r/kireimatome/focas.jpg


応募用に使う目的で撮った14才当時の写真
http://static.me.nextmedia.com/images/next-photos/Me/156/640pixfolder/ME156_coverface/1004_3.jpg


14歳→16歳の整形ビフォーアフター
http://seikeishimasyo.up.n.seesaa.net/seikeishimasyo/image/C1D2CCDAA4DEA4A4A1CAB0B5BDCCA1CB.jpg


倉木父がAV監督したAV女優の叔母(倉木母の妹)とは整形前も整形後も似ていない
http://www.nkikaku.jp/b/imeg7/qvt-23.4.jpg


ブスすぎて整形後の高校写真や小学時代までの写真しか出せない倉木

691名無しの歌姫2018/03/25(日) 08:11:37.70ID:HOnuCNNk0
そんなんどうでも良いから 美人のお母さん君子の画像くれ

692名無しの歌姫2018/03/25(日) 08:19:14.33ID:dcTk75gb0
CD買ってスーパーの握手会や、ツーショットのチェキ撮りイベントに並んでるのは
気持ち悪い高齢ジジイばかりだけど、母親がAV女優の家系で慣れてるんだろうな
各地で全国ツアーやっても合計1万人動員もやっとで
浜崎のツアー動員の1/20以下しか集まらないゴリ押しコナン芸人



無理やり女のファンがいるとアピールするために、会場にいる女客をありったけ集めても
奇形顔の貧乏な高齢素人童貞だらけの悲惨な現場
https://i.imgur.com/I6VG9Al.jpg
https://i.imgur.com/Q3Zsrs5.jpg

https://sociorocketnews.files.wordpress.com/2014/12/r0003095.jpg
https://sociorocketnews-files-wordpress-com.cdn.ampproject.org/i/s/sociorocketnews.files.wordpress.com/2014/12/r0003087.jpg

693名無しの歌姫2018/03/25(日) 08:26:05.60ID:HOnuCNNk0
AKBや乃木坂の握手会には そういう人間は来てないとでも

694名無しの歌姫2018/03/25(日) 08:36:37.28ID:1xcaO8W20
>>683
ほんそれ
ワッチョイスレに行かないキモい信者が連投やめたら叩かれなくなるのに
擁護すればするほど笑われて、叩かれてコピペ貼られるだけだよね
やめてほしいわ

695名無しの歌姫2018/03/25(日) 16:22:01.15ID:2t75/NfR0
ラストアイドルって番組で織田哲郎見たけど
もうビ―イングの歌手の世話はしないのかな

696名無しの歌姫2018/03/26(月) 14:22:17.15ID:SyczOZ7b0
>>691
9歳の麻衣ちゃん可愛いな
君子ママも綺麗だし、お兄ちゃんもイケメン
https://youtu.be/m7uhKRlqqdg?t=254

697名無しの歌姫2018/03/26(月) 14:34:00.76ID:R/JxMFmx0
>>693
アーティスト偽装してたけど倉木はAKBと同じ握手アイドルだもんな
客も集まらないアラフォー整形アイドルは痛すぎる

698名無しの歌姫2018/03/26(月) 14:54:26.62ID:KDrJxQms0
>>693
アケビや乃木坂ほど集客してから言えやw

699名無しの歌姫2018/03/26(月) 15:46:42.94ID:xpV6hlQB0
>>696
まさかそれ親父の撮ったホームビデオのマイマイか?

700名無しの歌姫2018/03/26(月) 15:52:07.94ID:qoRYe4230
>>690
劣化ブスになりすぎて整形後の高校写真や小学時代までの写真しか出せない倉木信者


ほんそれwww
実の親父にもデビュー前に整形したと暴露されたからな

701名無しの歌姫2018/03/26(月) 15:58:32.60ID:xpV6hlQB0
>>698
1人でグループには勝てないよ

702名無しの歌姫2018/03/26(月) 16:07:36.00ID:MyJYqhGh0
>>701
頭割でも勝てないよw

703名無しの歌姫2018/03/26(月) 16:12:06.52ID:xpV6hlQB0
ソロになって300万枚も売ってるメンバーなんているの

704名無しの歌姫2018/03/26(月) 16:22:43.21ID:qoRYe4230
>>703
今は3曲まとめて数千DLしかされない握手芸の音痴アイドルだよな
AKBと変わらない、それ以下の自称アーティストのコナン芸人

705名無しの歌姫2018/03/28(水) 10:09:55.23ID:Hi/EzIFo0
>>696
過去に映画監督の山前五十洋は「倉木麻衣の父親」であることで、
とても悪いパパに されてしまった。本当の父親って何だろうと考えたとき、
娘がスターなら静かに見守り続けるのが真の親だろって言われて、以前
この歌を作詞して曲をAKBの渡り廊下走り隊の曲を手掛けたりしている、
太田勝一郎に依頼、山前が歌って自分の娘にメッセージをしたくて、歌って
YouTubeに貼っていたものだった。 なぜ、貼っていたものを削除していた
と申しますと、やはり実の娘はスーパースター、彼女に迷惑をかけることに
なると思い、真の親のすることは、静かに見守ることではないかと思い 、
いったん削除していたが、また貼ることにした。 娘ももう30歳だ、もう
すっかり大人だ。だから今年で70歳になった山前は、もっと自分の 気持ちに
素直になれという意見もあったので、再度貼ることにした。 山前監督

706名無しの歌姫2018/03/28(水) 10:26:05.00ID:taL2LfNg0
70かぁ もうすぐ死ぬなイソミ― 葬式ぐらいは行かないと人間じゃないだろ

707名無しの歌姫2018/03/28(水) 10:41:20.43ID:9PxS+6cE0
ワッチョイ行かずにこんなスレでID変えまくって擁護しようにも
父親にバラされたデビュー前の整形や、文春はじめメディアで暴露されたチョン倉木の裏口入学の学歴詐称、
千葉時代から知人が証言する経歴詐称、留学の嘘
ゴーストbeingと豊富なネタで倉木のクズさが露わになるだけだよな

キモい顔の高齢ぼっち童貞ジジイ信者は情弱だらけ

708名無しの歌姫2018/03/28(水) 23:28:58.49ID:OQtBujHf0
>>707
一行目からブーメランくそわろた
あなたはなんでワッチョイスレ行かないんでしょうねww

709名無しの歌姫2018/03/29(木) 04:08:41.22ID:TK+bmCh50
倉木パパはAVを撮るんじゃなくて自分で書いた本の内容を映像化した方が良い

710名無しの歌姫2018/03/29(木) 08:32:59.15ID:0njW/25K0
整形しまくって歌手デビューしたのを親父に著書でバラされてたけど整形メンテ続けるのも大変だな 




『歌姫 倉木麻衣』(ラインブックス刊)より P.189〜以下抜粋
http://static.me.nextmedia.com/images/next-photos/Me/156/640pixfolder/ME156_coverface/1004_3.jpg

私が自分の娘を、一目見た瞬間に「あっ、これはおれの娘だ」とわからなかったのは、理由がある。
この写真は、真衣が中学2年生のときに津田沼の『パルコ』で撮ったものだ。
「ひょっとして、なにかのきっかけで、芸能界のオーディションなんかを受けるとき、
使えるように撮っておこうよ」 そう言って撮った写真だ。真衣のチャームポイントは、両側にある八重歯だ。
ところが、ビデオクリップの中の『倉木麻衣』という歌手は、八重歯も見えない。
目の回りもスッキリと引き締まり、涼しげな目をしていた。
私が知っている、98年10月28日に目の前で、うれしそうに笑っていた娘の顔の表情とはまったく違っていた。わかるはずがない。


99年デビューの倉木
整形ビフォーアフター(14歳→17歳)
http://seikeishimasyo.up.n.seesaa.net/seikeishimasyo/image/C1D2CCDAA4DEA4A4A1CAB0B5BDCCA1CB.jpg


15才当時のモー娘オーデション応募写真(右側が倉木)
https://stat.ameba.jp/user_images/20100926/01/takoyakipurin/93/90/j/t02200431_0240047010767809385.jpg
http://blog-imgs-37.fc2.com/k/i/r/kireimatome/focas.jpg


デビュー前の写真は、ブスすぎて整形後の高校写真や小学時代までの写真しか出せない倉木

711名無しの歌姫2018/03/29(木) 09:13:05.68ID:Nigrx4u80
お前バカか同じもんを何回も貼るなボケ

712名無しの歌姫2018/03/29(木) 09:19:02.69ID:BuRxEK9u0
父親が言ってることを教えてあげないと知らないバカがいるからな

713名無しの歌姫2018/03/29(木) 12:27:00.96ID:aGzDK9SH0
整形しまくって歌手デビューしたのを親父に著書でバラされてたけど整形メンテ続けるのも大変だな 




『歌姫 倉木麻衣』(ラインブックス刊)より P.189〜以下抜粋
http://static.me.nextmedia.com/images/next-photos/Me/156/640pixfolder/ME156_coverface/1004_3.jpg

私が自分の娘を、一目見た瞬間に「あっ、これはおれの娘だ」とわからなかったのは、理由がある。
この写真は、真衣が中学2年生のときに津田沼の『パルコ』で撮ったものだ。
「ひょっとして、なにかのきっかけで、芸能界のオーディションなんかを受けるとき、
使えるように撮っておこうよ」 そう言って撮った写真だ。真衣のチャームポイントは、両側にある八重歯だ。
ところが、ビデオクリップの中の『倉木麻衣』という歌手は、八重歯も見えない。
目の回りもスッキリと引き締まり、涼しげな目をしていた。
私が知っている、98年10月28日に目の前で、うれしそうに笑っていた娘の顔の表情とはまったく違っていた。わかるはずがない。


99年デビューの倉木
整形ビフォーアフター(14歳→17歳)
http://seikeishimasyo.up.n.seesaa.net/seikeishimasyo/image/C1D2CCDAA4DEA4A4A1CAB0B5BDCCA1CB.jpg


15才当時のモー娘オーデション応募写真(右側が倉木)
https://stat.ameba.jp/user_images/20100926/01/takoyakipurin/93/90/j/t02200431_0240047010767809385.jpg
http://blog-imgs-37.fc2.com/k/i/r/kireimatome/focas.jpg


デビュー前の写真は、ブスすぎて整形後の高校写真や小学時代までの写真しか出せない倉木

714名無しの歌姫2018/03/29(木) 16:35:17.64ID:1m95NQQY0
何回言うたら分るんや

715名無しの歌姫2018/03/29(木) 21:15:46.95ID:hjwFeovg0
整形しまくって歌手デビューしたのを親父に著書でバラされてたけど整形メンテ続けるのも大変だな 




『歌姫 倉木麻衣』(ラインブックス刊)より P.189〜以下抜粋
http://static.me.nextmedia.com/images/next-photos/Me/156/640pixfolder/ME156_coverface/1004_3.jpg

私が自分の娘を、一目見た瞬間に「あっ、これはおれの娘だ」とわからなかったのは、理由がある。
この写真は、真衣が中学2年生のときに津田沼の『パルコ』で撮ったものだ。
「ひょっとして、なにかのきっかけで、芸能界のオーディションなんかを受けるとき、
使えるように撮っておこうよ」 そう言って撮った写真だ。真衣のチャームポイントは、両側にある八重歯だ。
ところが、ビデオクリップの中の『倉木麻衣』という歌手は、八重歯も見えない。
目の回りもスッキリと引き締まり、涼しげな目をしていた。
私が知っている、98年10月28日に目の前で、うれしそうに笑っていた娘の顔の表情とはまったく違っていた。わかるはずがない。


99年デビューの倉木
整形ビフォーアフター(14歳→17歳)
http://seikeishimasyo.up.n.seesaa.net/seikeishimasyo/image/C1D2CCDAA4DEA4A4A1CAB0B5BDCCA1CB.jpg


15才当時のモー娘オーデション応募写真(右側が倉木)
https://stat.ameba.jp/user_images/20100926/01/takoyakipurin/93/90/j/t02200431_0240047010767809385.jpg
http://blog-imgs-37.fc2.com/k/i/r/kireimatome/focas.jpg


デビュー前の写真は、ブスすぎて整形後の高校写真や小学時代までの写真しか出せない倉木

716名無しの歌姫2018/03/29(木) 22:15:05.47ID:yw4teY0F0
ラブディのPVは可愛い過ぎた 衝撃のデビューだったね
親父は借金取りに追われてるのに娘は億万長者だもんね

717名無しの歌姫2018/03/30(金) 03:30:12.21ID:mQGh6RzF0
整形しまくって歌手デビューしたのを親父に著書でバラされてたけど整形メンテ続けるのも大変だな 




『歌姫 倉木麻衣』(ラインブックス刊)より P.189〜以下抜粋
http://static.me.nextmedia.com/images/next-photos/Me/156/640pixfolder/ME156_coverface/1004_3.jpg

私が自分の娘を、一目見た瞬間に「あっ、これはおれの娘だ」とわからなかったのは、理由がある。
この写真は、真衣が中学2年生のときに津田沼の『パルコ』で撮ったものだ。
「ひょっとして、なにかのきっかけで、芸能界のオーディションなんかを受けるとき、
使えるように撮っておこうよ」 そう言って撮った写真だ。真衣のチャームポイントは、両側にある八重歯だ。
ところが、ビデオクリップの中の『倉木麻衣』という歌手は、八重歯も見えない。
目の回りもスッキリと引き締まり、涼しげな目をしていた。
私が知っている、98年10月28日に目の前で、うれしそうに笑っていた娘の顔の表情とはまったく違っていた。わかるはずがない。


99年デビューの倉木
整形ビフォーアフター(14歳→17歳)
http://seikeishimasyo.up.n.seesaa.net/seikeishimasyo/image/C1D2CCDAA4DEA4A4A1CAB0B5BDCCA1CB.jpg


15才当時のモー娘オーデション応募写真(右側が倉木)
https://stat.ameba.jp/user_images/20100926/01/takoyakipurin/93/90/j/t02200431_0240047010767809385.jpg
http://blog-imgs-37.fc2.com/k/i/r/kireimatome/focas.jpg


デビュー前の写真は、ブスすぎて整形後の高校写真や小学時代までの写真しか出せない倉木

718名無しの歌姫2018/03/30(金) 05:22:52.50ID:8NRJlIu10
宇多田ヒカルなんてデビュー前髭が生えてたんだぞ

719名無しの歌姫2018/03/30(金) 07:32:06.83ID:3x3+tDC40
それ誰情報?

720名無しの歌姫2018/03/30(金) 07:53:22.50ID:ugRZQpFu0
麻呂ってあだ名だったらしい

721名無しの歌姫2018/03/30(金) 08:02:46.90ID:3x3+tDC40
そんな情報誰が知ってるのか???

722名無しの歌姫2018/03/30(金) 08:04:21.02ID:ugRZQpFu0
宇多田のファンなら知ってるよ

723名無しの歌姫2018/03/30(金) 08:04:32.98ID:3x3+tDC40
話し方が古風な言葉遣いだったってことか?

724名無しの歌姫2018/03/30(金) 08:09:28.04ID:3x3+tDC40

725名無しの歌姫2018/03/30(金) 08:10:24.84ID:3x3+tDC40
俺は知らない。。。ということは

726名無しの歌姫2018/03/30(金) 08:22:53.48ID:KsnBu1sR0
>>719
それ倉木オタが流したガセだな
浜田パクリ騒ぎのとき、関係ない小学生の写真を宇多田だと流して
本人否定してたけど何十万回と貼った
あのころは倉オタは物凄い数がいて、倉木父もまだ出てきてなかったからな

727名無しの歌姫2018/03/30(金) 08:35:37.59ID:i555aZet0
倉木オタは当時ネット見れなかった情弱ジジイしか残ってないから
画像流しの件もそうだけど記憶を都合よく改竄してウタダを逆恨みしている
実際はビーがウタダ潰しを画策して調子乗りすぎて自爆して、倉木が迷惑した

728名無しの歌姫2018/03/30(金) 08:51:11.05ID:3x3+tDC40

729名無しの歌姫2018/03/30(金) 08:55:57.48ID:rZxoNy5f0
なんだ
この粘着アンチは結局宇多田オタなのか
それともなりすまし?

730名無しの歌姫2018/03/30(金) 09:11:46.98ID:3x3+tDC40
宇多田かわいいね

731名無しの歌姫2018/03/30(金) 10:14:22.69ID:3NJGTCz30
パクリ騒動の翌日に弁護士が抗議文を出して倉木側は被害者商法させて
朝鮮ヤクザの街宣車を10数台も出して浜田や宇多田会社を取り囲んでマスコミに圧力かけた挙句
倉木が売れなくなると、宇多田のライブに倉木を何度も押しかけさせて楽屋まで訪ねて
握手して仲直り記事まで書かせたBeingの恐ろしさと翻弄される倉木さん
そこから宇多田を目の敵にして17年も経つんだよな

732名無しの歌姫2018/03/30(金) 10:41:59.94ID:OIKFOZt20
整形しまくって歌手デビューしたのを親父に著書でバラされてたけど整形メンテ続けるのも大変だな 




『歌姫 倉木麻衣』(ラインブックス刊)より P.189〜以下抜粋
http://static.me.nextmedia.com/images/next-photos/Me/156/640pixfolder/ME156_coverface/1004_3.jpg

私が自分の娘を、一目見た瞬間に「あっ、これはおれの娘だ」とわからなかったのは、理由がある。
この写真は、真衣が中学2年生のときに津田沼の『パルコ』で撮ったものだ。
「ひょっとして、なにかのきっかけで、芸能界のオーディションなんかを受けるとき、
使えるように撮っておこうよ」 そう言って撮った写真だ。真衣のチャームポイントは、両側にある八重歯だ。
ところが、ビデオクリップの中の『倉木麻衣』という歌手は、八重歯も見えない。
目の回りもスッキリと引き締まり、涼しげな目をしていた。
私が知っている、98年10月28日に目の前で、うれしそうに笑っていた娘の顔の表情とはまったく違っていた。わかるはずがない。


99年デビューの倉木
整形ビフォーアフター(14歳→17歳)
http://seikeishimasyo.up.n.seesaa.net/seikeishimasyo/image/C1D2CCDAA4DEA4A4A1CAB0B5BDCCA1CB.jpg


15才当時のモー娘オーデション応募写真(右側が倉木)
https://stat.ameba.jp/user_images/20100926/01/takoyakipurin/93/90/j/t02200431_0240047010767809385.jpg
http://blog-imgs-37.fc2.com/k/i/r/kireimatome/focas.jpg


デビュー前の写真は、ブスすぎて整形後の高校写真や小学時代までの写真しか出せない倉木

733名無しの歌姫2018/03/30(金) 10:48:32.19ID:2upQ1yEV0
倉木オタのIPスレあるから、こんなゴミの掃き溜めスレは置いとけばいいんだよ

734名無しの歌姫2018/03/31(土) 15:43:44.54ID:f8ln1RzX0
そろそろ結婚しないと行き遅れになるよ

735名無しの歌姫2018/03/31(土) 16:11:14.39ID:K3y3FWqf0
お前がいうな

736名無しの歌姫2018/03/31(土) 16:13:45.02ID:f8ln1RzX0
イソミ―も病気したらしいし

737名無しの歌姫2018/03/31(土) 16:19:57.58ID:6tSaQM2O0
顔面も学歴も経歴も16歳までの性格も全部塗り替えて別人になって
ビーイングに囲われてる青野真衣みたいな育ちのチョンと結婚?
総連幹部や中共ヤクザなら長戸のお許しもでそうだな

738名無しの歌姫2018/03/31(土) 16:23:29.45ID:f8ln1RzX0
性格はいっしょだろ

739名無しの歌姫2018/03/31(土) 16:35:42.05ID:6tSaQM2O0
性格?ビーイングが作ったアイドルキャラ通りだよ
深い話を聞くインタビューに応じないし、自分の内面について話すことはなく
ブログもコピペかのように同じ文ばかりの自称アーティスト

白痴情弱のキモヲタが夢みるアイドル像になりきって騙して、荒稼ぎする従順さはあるけどな
ビーイングの女の歌手は倉木をのぞいて根こそぎ逃亡か疾走してる

740名無しの歌姫2018/03/31(土) 18:33:31.56ID:D67StRZD0
大黒はしてないぞ

741名無しの歌姫2018/03/31(土) 18:53:19.86ID:kFUbJKjL0
大黒摩季のビー独立騒動も知らないほどの情弱が青野信者やってるんだな
大黒はビー入る前から作曲も出来たのに、数年前に独立した時に大黒名義の曲は
全部ゴーストだと公式HPでバラされて著作者名を全て変えられて勝手にベスト発売で
公式HPに大黒は性格悪いと書いて、大黒が昔、先輩のZARDを虐めてたと
週刊誌に流して書かせたりして、大黒は結局個人事務所を断念してビーの奴隷に戻った

ビーの女性歌手が作詞してると思ってるのは信者くらいだが内情を自ら暴露するビーはアフォだな
倉木は大黒みたいに曲作りの経験もなくお抱え作家が作ってるからZARDと完全一致の歌詞もあるし
独立できるはずないから整形を続けて洋楽パクリ曲とコナン曲の手売して稼ぐしかない

742名無しの歌姫2018/03/31(土) 19:28:12.48ID:9PKjSPur0
ガーネットクロウはどこ行ったんだ

743名無しの歌姫2018/03/31(土) 19:31:36.54ID:vAChHXlD0
ガーネット苦労しました。

744名無しの歌姫2018/03/31(土) 19:33:35.34ID:9PKjSPur0
ピアノの子は可愛かったのに・・

745名無しの歌姫2018/04/01(日) 01:14:39.58ID:tASmvgtj0
子供ができたばかりの友達に子育ての参考になるかなと思って
倉木パパの書いた本読んでもらったんだけど

言い訳を書いてるって感想だった

746名無しの歌姫2018/04/01(日) 16:48:25.03ID:BLISjOhl0
小松未歩に活動復活して欲しい

747名無しの歌姫2018/04/04(水) 10:36:05.74ID:aNOYNtLy0
18万でレッツ沖縄

748名無しの歌姫2018/04/04(水) 10:48:12.58ID:PKkfNx3a0
そもそも沖縄でやる理由がわからない

749名無しの歌姫2018/04/07(土) 14:41:13.28ID:LUQphB220
久しぶりにファースト聴いてるけどいいね

750名無しの歌姫2018/04/07(土) 15:09:10.03ID:OgHK9HKE0
さっさとゴミ捨ててこいやw

751名無しの歌姫2018/04/07(土) 15:46:52.41ID:PReIsVTK0
もちろん沖縄に行きますよね?

752名無しの歌姫2018/04/07(土) 22:58:21.87ID:rqEF/h+k0
ギザスタジオってまだあるの

753名無しの歌姫2018/04/07(土) 23:17:38.64ID:WP1jZl/H0
(大黒摩季 独立)でグクって、ビーイングや長戸の手下が大黒にやったことが分かる
青野真衣は指示どおりに倉木を演じて信者から集金して活動するか、ビーイングから逃げたければ歌手引退

754名無しの歌姫2018/04/07(土) 23:21:31.78ID:WP1jZl/H0
配信シングル3曲も出しても合計数千DLでランク圏外
収益100万円ほどで必要経費を差し引けば儲けなし
ファンクラブのぼったくり沖縄旅行は
、素人童貞のキモヲタ集めて
1人をあたり10万円以上が丸々儲かるから、せこい小銭稼ぎはやめられない

755名無しの歌姫2018/04/08(日) 08:25:41.45ID:yVQmyrO90
>>754
その10万以上儲かる試算を出してくれよ
それとも書き逃げ?w

756名無しの歌姫2018/04/08(日) 08:52:41.99ID:TcK22YCp0
沖縄旅行の相場を出してみろよ
ビーイングは傘下の旅行代理店でそれより安く手配もできるから儲けまくり
普段旅行なんてしないキモヲタだらけだからチョン青野真衣のおかげだね

757名無しの歌姫2018/04/08(日) 10:17:33.90ID:AoancVz80
>>756
お前が出せばいいんじゃね?

758名無しの歌姫2018/04/08(日) 11:34:29.64ID:xJ1H4IcN0
沖縄旅行の相場も調べられないほど情弱な高齢信者が言いなりで申し込むお布施旅行か

759名無しの歌姫2018/04/08(日) 12:46:54.25ID:uiw7Kpn90
往復航空券
リゾートホテル2泊
コンサート
バス当の移動日

これがどうやって10万以上の利益が出るのか知りたい

760名無しの歌姫2018/04/08(日) 13:23:29.03ID:6ggk6JN80
全く売れない配信曲よりもオッサン信者を数人集めて旅行させて金払わせる方が稼げるコナン芸人

761名無しの歌姫2018/04/08(日) 13:27:07.90ID:ue3vqvLg0
>>759
事前予約の往復航空券とホテル2泊とバスで8万円もかからないから
多分コンサートが10万円以上かかるんだろうね
沖縄2泊3日の国内旅行で食事代やマリンスポーツもやって、家族でいっても1人10万超えことなどないよ

762名無しの歌姫2018/04/08(日) 13:30:10.14ID:ue3vqvLg0
18万円あればハワイ旅行して豪華なホテルに何泊もできるw
でもチョン倉木に貢ぐときしか出かけないジジイは迷わず払え

763名無しの歌姫2018/04/08(日) 17:06:34.75ID:AhpaQw8x0
ワッチョイイスレのがパートは進んでるから、あっちが本スレなんだろうに
なんで、ここのが最近は伸びてるんだ?

764名無しの歌姫2018/04/08(日) 18:22:29.20ID:Xp790aNg0
これじゃね

>キモい信者はワッチョイスレに行って連投やめたら叩かれなくなる
擁護すればするほど笑われて、アンチに叩かれてコピペ貼られるだけだよね
やめてほしい

765名無しの歌姫2018/04/08(日) 19:33:48.01ID:yVQmyrO90
>>763
あっちはキチガイ達の飯スレばっかりだから見る気がしない

766名無しの歌姫2018/04/08(日) 19:39:16.92ID:AhpaQw8x0
つまり、オタはアンチに負けたのか
本スレから逃亡したと

767名無しの歌姫2018/04/08(日) 20:23:32.53ID:Ny/Ypk+B0
本スレに書きこまない信者がここで倉木叩いてくれと言わんばかりのレスをする

768名無しの歌姫2018/04/08(日) 20:49:04.15ID:7CxVSaqt0
抽選らしいから、女ヲタは全員当選で男ヲタは大量に落されそうな予感。
純粋に抽選すれば9割くらいは男になると思うが。

769名無しの歌姫2018/04/08(日) 21:09:34.09ID:rdJBXsqa0
アルバムはシングルより高額だから、5年ぶりのお触り会付のアルバムですら
累計3万枚しか売れなかったのに、高い金だす信者がそんなにいると思う?

9割超が40歳とっくに過ぎた貧乏キモヲタなのに

770名無しの歌姫2018/04/10(火) 09:41:17.97ID:6qmsxkW40
つかアンチにも家族がいるんだな
子供が可哀想すぎる

それとも妄想かな
いや妄想だろうなあ

771名無しの歌姫2018/04/10(火) 09:54:40.29ID:kY4wIEjY0
キモヲタには家族もないし子供もいない
恋人ができたこともないから、整形チョン青野と疑似恋愛して
僅かなバイト代からお布施してお触り会に参加するのだけが楽しみ

772名無しの歌姫2018/04/10(火) 10:24:36.03ID:Gm9df4qe0
でもアンチはここのスレが気になって仕方ないんだよなw

773名無しの歌姫2018/04/10(火) 11:34:42.01ID:n8uMVT5y0
こんな妖怪みたいな信者を引き連れて沖縄ぼったくりツアーだな

無理やり女のファンがいるとアピールするために、会場にいる女客をありったけ集めても
奇形顔の貧乏な高齢素人童貞だらけの悲惨な現場
https://i.imgur.com/I6VG9Al.jpg
https://i.imgur.com/Q3Zsrs5.jpg

https://sociorocketnews.files.wordpress.com/2014/12/r0003095.jpg
https://sociorocketnews-files-wordpress-com.cdn.ampproject.org/i/s/sociorocketnews.files.wordpress.com/2014/12/r0003087.jpg

774名無しの歌姫2018/04/10(火) 16:43:40.34ID:y4xXyQ6q0
>>773
大抵のアーティストイベント女性と子供は前にってアナウンスがあると思うけどな

他人を批判する前にまずは自分の顔晒さないと負け犬の遠吠えやでー

775名無しの歌姫2018/04/10(火) 21:51:35.35ID:nsEIlllm0
ここにいる倉木オタって当初、IP付きスレを本スレと主張して
IP無しスレを潰そうとしてた人かね?
だとしたら、自分勝手すぎないか?

そもそも、元々、本スレをIP付きにした時も
一部のオタが勝手にIPをつけてスレを私物化しようとして
そのせいでIPを出したくない普通の倉木ファンが締め出されて過疎って
結果的にIPを苦にしないアンチのが勢力が強くなってしまうって流れだったと記憶してるが、
私物化の為にIP推進した一派が今更、IP無しスレを乗っ取って本スレ化しようとしても、いなくなった倉木ファンは戻ってこないと思うぞ。

776名無しの歌姫2018/04/10(火) 21:56:20.18ID:laS9KM5Q0
何この妄想の塊な人

777名無しの歌姫2018/04/10(火) 23:41:33.03ID:FHUEl4XI0
全角英数使う奴の頭の悪さったらないねw

778名無しの歌姫2018/04/11(水) 00:00:47.56ID:BLFLdB4c0
>>775
アンチにかまってほしい信者が来てるんだろうな
倉木アンチというやり心底気持ち悪い信者をおちょくって笑ってる人がいるだけだけど

779名無しの歌姫2018/04/11(水) 08:17:52.62ID:WbiqrPPt0
逆じゃね?w

780名無しの歌姫2018/04/11(水) 08:39:37.80ID:KZMWAfMV0
俺は倉木スレのスレ立て職人だったんだが
猿氏に罵られてから本スレに行かなくなった
自分と違う意見だとファンにでも攻撃してくるんだよな

781名無しの歌姫2018/04/11(水) 08:59:15.47ID:MIiKVbb80
数年前にやっとネット繋がったキモオタ爺さんだから耐性がないし
ビーイングの奴隷すぎて作られた倉木しか見てないから弄ると反応は愉快

782名無しの歌姫2018/04/11(水) 09:12:30.01ID:aJXf7Oig0
小松未歩の歌を倉木がカバーすればいいんじゃね

783名無しの歌姫2018/04/11(水) 10:27:36.86ID:WbiqrPPt0
>>781
誰のファン?

784名無しの歌姫2018/04/11(水) 10:57:13.91ID:hRoYVOtn0
そんなにレスもらいたいんだろうか

785名無しの歌姫2018/04/11(水) 11:37:11.29ID:DfLLiXGM0
す、、、すれたてしょくにんwww

786名無しの歌姫2018/04/11(水) 12:00:24.63ID:KZMWAfMV0
黎明期の2chではスレ立てる人を職人と言ったんだよ
んで俺は倉木本スレを50以上立てたと思うんだが
自分の意見と合わない者をアンチ認定して攻撃する猿氏に嫌気がさしていかなくなった

787名無しの歌姫2018/04/11(水) 12:05:09.61ID:ImmV5rI10
ジジイの自己紹介いらないです

788名無しの歌姫2018/04/11(水) 12:44:30.80ID:GERoXuDA0
>>786
キチガイ信者に話がつうじるはずない
倉木イベとか並んでる人を見れはわかるだろ
街で見かけたら絶対近づかないような汚い容姿で知能の劣る貧乏だらけだからな

789名無しの歌姫2018/04/11(水) 17:20:21.36ID:b87a3mxk0
サル嫌われ杉ワロタ

790名無しの歌姫2018/04/11(水) 18:41:06.46ID:hBiGquY40
そもそも猿が多方面にケンカ売りまくったせいでアンチが集まってきて
今の状態になったんだもんな。

791名無しの歌姫2018/04/11(水) 19:27:41.15ID:lj/pjn0N0
ケンカwww
ネット弁慶怖いわー(ホジホジ

792名無しの歌姫2018/04/11(水) 20:41:58.44ID:0FK3ecN80
ほんと、ネット弁慶て言葉がピッタリだよサルw

793名無しの歌姫2018/04/11(水) 20:59:37.53ID:LNzRV+Xz0
ていうかおサルさん来てるね。

794名無しの歌姫2018/04/11(水) 22:19:28.12ID:so+JXepY0
ようチンパン

795名無しの歌姫2018/04/11(水) 22:27:53.48ID:/+Ry5EaD0
おサルさん来てるねw

796名無しの歌姫2018/04/19(木) 21:55:10.91ID:YPcybeZ+0
なんで渡月橋 のPVで左手に白い手袋してんの?

797名無しの歌姫2018/04/20(金) 00:56:22.23ID:P7rQ1t8P0
>>796
馬鹿だから

798名無しの歌姫2018/04/24(火) 01:58:39.72ID:EBiXufxc0
渡月橋のカラオケ映像の 「あの、男」は、誰なんだ??。。。関係〜ない、じゃん!

ところで 「 から紅の恋歌 」 の、真犯人はあの会長ではなく。西の探偵の=服部平次だった
!の、だった。

ところで、コナンくんの「メガネ」は=左側が、通信レーダーで=右側が、拡大スコープ。
と、最近には決めたらしい。

:日本史探偵、コナン。なんて、発売中!らしい。
 織田信長は=明智ではなくて羽柴秀吉が殺した!

799名無しの歌姫2018/05/10(木) 23:54:57.59ID:Jtg4NSBQ0
日本の総理大臣や中国の首相と映ってるな。スゲー・・・
https://twitter.com/nishy03/status/994246029628223490

800名無しの歌姫2018/05/10(木) 23:58:36.02ID:iltLsO0f0
さすが在チョンコネだけで食ってきた胡散臭い歌手だけある

801名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:01:52.09ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

802名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:02:08.40ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

803名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:02:23.72ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

804名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:02:39.05ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

805名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:02:54.17ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

806名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:03:09.42ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

807名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:03:24.70ID:C0RaRTU/0
.

808名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:03:40.13ID:C0RaRTU/0
.

809名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:03:55.27ID:C0RaRTU/0
.

810名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:04:10.45ID:C0RaRTU/0
.

811名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:04:25.55ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

812名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:04:40.71ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

813名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:04:56.09ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

814名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:05:11.38ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

815名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:05:26.67ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

816名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:05:41.81ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

817名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:05:57.15ID:C0RaRTU/0
.

818名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:06:12.23ID:C0RaRTU/0
.

819名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:06:27.56ID:C0RaRTU/0
.

820名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:06:42.77ID:C0RaRTU/0
.

821名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:06:57.91ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

822名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:07:13.06ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

823名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:07:28.34ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

824名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:07:43.58ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

825名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:08:22.13ID:C0RaRTU/0
.

826名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:08:56.57ID:C0RaRTU/0
.

827名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:09:11.92ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

828名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:09:27.15ID:C0RaRTU/0
.

829名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:09:42.32ID:C0RaRTU/0
.

830名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:09:57.44ID:C0RaRTU/0
.

831名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:10:12.75ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

832名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:10:27.94ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

833名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:10:43.18ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

834名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:10:58.39ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

835名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:11:13.75ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

836名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:11:29.04ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

837名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:11:44.30ID:C0RaRTU/0
.

838名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:11:59.48ID:C0RaRTU/0
.

839名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:12:14.72ID:C0RaRTU/0
.

840名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:12:29.98ID:C0RaRTU/0
.

841名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:12:45.19ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

842名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:13:00.39ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

843名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:13:15.68ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

844名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:13:31.10ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

845名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:13:46.30ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

846名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:14:01.52ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

847名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:14:16.82ID:C0RaRTU/0
.

848名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:14:31.94ID:C0RaRTU/0
.

849名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:14:47.09ID:C0RaRTU/0
.

850名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:15:02.55ID:C0RaRTU/0
.

851名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:15:17.72ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

852名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:15:33.14ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

853名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:15:48.09ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

854名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:16:03.23ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

855名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:16:18.54ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

856名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:16:33.81ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

857名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:16:49.15ID:C0RaRTU/0
.

858名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:17:04.48ID:C0RaRTU/0
.

859名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:17:19.54ID:C0RaRTU/0
.

860名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:17:34.88ID:C0RaRTU/0
.

861名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:17:50.03ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

862名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:18:05.28ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

863名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:18:20.43ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

864名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:18:35.72ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

865名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:18:50.81ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

866名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:19:06.19ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

867名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:19:21.97ID:C0RaRTU/0
.

868名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:19:37.23ID:C0RaRTU/0
.

869名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:19:52.62ID:C0RaRTU/0
.

870名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:20:07.65ID:C0RaRTU/0
.

871名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:20:23.02ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

872名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:20:38.24ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

873名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:20:53.67ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

874名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:21:08.73ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

875名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:21:24.09ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

876名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:22:05.16ID:C0RaRTU/0
.

877名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:22:20.44ID:C0RaRTU/0
.

878名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:22:35.26ID:C0RaRTU/0
.

879名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:22:50.43ID:C0RaRTU/0
.

880名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:23:05.66ID:C0RaRTU/0
.

881名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:23:20.87ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

882名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:23:36.17ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

883名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:23:51.40ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

884名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:24:06.61ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

885名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:24:41.53ID:C0RaRTU/0
.

886名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:24:56.84ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

887名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:25:12.22ID:C0RaRTU/0
.

888名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:25:27.38ID:C0RaRTU/0
.

889名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:25:42.75ID:C0RaRTU/0
.

890名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:25:57.88ID:C0RaRTU/0
.

891名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:26:13.04ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

892名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:26:28.27ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

893名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:26:43.56ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

894名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:26:58.79ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

895名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:27:13.88ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

896名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:27:29.09ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

897名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:27:44.40ID:C0RaRTU/0
.

898名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:27:59.51ID:C0RaRTU/0
.

899名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:28:14.68ID:C0RaRTU/0
.

900名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:28:30.01ID:C0RaRTU/0
.

901名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:28:45.48ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

902名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:29:00.77ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

903名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:29:15.85ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

904名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:29:31.13ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

905名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:29:46.26ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

906名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:30:01.45ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

907名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:30:16.67ID:C0RaRTU/0
.

908名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:30:31.85ID:C0RaRTU/0
.

909名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:30:47.18ID:C0RaRTU/0
.

910名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:31:02.35ID:C0RaRTU/0
.

911名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:31:17.61ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

912名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:31:32.95ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

913名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:31:48.32ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

914名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:32:03.35ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

915名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:32:18.71ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

916名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:32:58.32ID:C0RaRTU/0
.

917名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:33:13.49ID:C0RaRTU/0
.

918名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:33:28.78ID:C0RaRTU/0
.

919名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:33:44.21ID:C0RaRTU/0
.

920名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:33:59.20ID:C0RaRTU/0
.

921名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:34:14.42ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

922名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:34:29.87ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

923名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:34:44.91ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

924名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:35:00.20ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

925名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:35:15.33ID:C0RaRTU/0
エンゼルス・大谷翔平選手とヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現した。
「4番・指名打者」で先発した大谷は1回の第1打席に空振り三振、
するとその後は四球、空振り三振と田中の前に完敗に終わった。
先発した田中は6回を投げて3安打8奪三振で今季6勝目を挙げた。
昨オフの争奪戦では最有力と言われながら、最終面談からも外されたヤンキース。
逃した魚が今や全米注目の選手となっているだけに、地元ファンの悔しさも倍加される。
25日の初戦の第1打席から続く容赦ないブーイングは、
この日はそのまま地元のヒーロー、田中への声援でもあったはずだ。
「普段と変わらずに1打席1打席、自分ができる仕事ができればいいかな、
という気持ちで打席に入りました」
第1打席は1回2死一塁の場面だった。
初球は真っ直ぐではなく141キロのスプリット。
力任せに真っ直ぐで入らなかったところに、田中の大谷への警戒心が象徴されていた。
2球目の148キロフォーシームも外角にボールとなると、
3球目は外角のボールゾーンからストライクに入れてくるバックドアのスライダーが決まった。
そこからボール1つを挟んでの5球目、真ん中寄りのスライダーを大谷が空振りしてフルカウント。
そうして最後はスライダーがやや抜けて、
結果的にはそれが逆に大谷のタイミングを外すことになって空振りの三振となった。
メジャーは情報戦と言われる。
すでに打者・大谷は、このヤンキース戦で打席数が100を超え、
配球や打球方向の基本的なデータもほぼ揃ってきている。
ここのところの相手投手の攻略法を見ていると、外角中心の組み立てで
力のあるストレートを持つ投手は高めの真っ直ぐを活用するのが大谷攻略法の定番になってきている。
ただ、田中のようにフォーシームが140キロ後半の投手は、いかに配球を間違えずに、
そのフォーシームと同じところからスプリットやスライダーを使い分けていくかが勝負になるわけだ。
「やはり簡単に抑えられるバッターではない。
選球眼もいいですし、なかなか臭いところを振ってこなかったので、必死に抑えました」
試合後のテレビのインタビューで田中がこう語ったように、
どれだけボールゾーンとの境界線で勝負できるか。
そういう意味ではこの日の田中は、まさに教科書通りの大谷攻略法をマウンドで示した投球内容だ。
「最初の打席に関してはしっかり見られたし、結果的には三振になりましたが、
しっかり(ボールを)見られた」
逆にいえば第1打席の大谷には、打てるボールがほぼなかったので、
本人もある意味、納得の結果だったということだ。
初球の147キロのフォーシームが外角低めに外れ、
2球目もスライダーがインコース低めに微妙に外れた。
3球目のスプリットは空振りだったが、続く4球目はフォーシームが高めに抜けて、
最後のスプリットもボールとなっての四球だった。
日本時代の大谷と田中の直接対決は2013年の1シーズンだけある。
大谷がプロ入り1年目、田中が破竹の24連勝で楽天を日本一に導いたシーズンだ。
そのときの2人の対戦は田中が11打数無安打6三振2四球と圧倒した内容を残している。
「今日だけでは難しいですけど、全体的にみたら変化球の割合が多いんじゃないかなと思う。
良い悪いは別にして、そこが日本と少し違うのではないかなと思います。
(ボールが)微妙に動いたり、そういうところも違うのかなと思う」
5年の年月を経た田中の変化を問われた大谷の答えだ。
日本では力で圧倒するパワーピッチでねじ伏せられた。
しかし5年の時とメジャーというハードな環境の中で田中は技の投手へと変化していった。
その真骨頂を見せつけられたのが、2つ目の三振を奪われた6回1死からの第3打席だった。
この打席は初球のフォーシームが低めに外れたが、続くスライダーを大谷がファウルチップ、
3球目は149キロの外角低めに制球されたフォーシームを見送り。
最後はきっちり低めに落とされた142キロのスプリットに大谷のバットが空を切った。
「際どいところにしっかり制球されていたので、なかなか打てなかったという感じでした。
最後の打席は完全にあっちのペースで、自分が振らされたという感じでした」
試合後の大谷は、さすがに完敗を認めざるを得なかった。
試合後の田中も、5年での大谷の変化を確実に感じていた。
「今シーズンはここまですごく打っていて、それだけでも神経を使う。
加えて選球眼がいいので、臭いボールはなかなか振ってこなかった。
今日は抑えられましたけど、容易ではないです」
5年間のギャップの後に見た打者・大谷には、
確かにルーキーながらメジャーで結果を残している裏付けを見て取っていたのだ。

926名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:35:47.32ID:C0RaRTU/0
.

927名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:36:02.90ID:C0RaRTU/0
.

928名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:36:18.08ID:C0RaRTU/0
.

929名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:36:33.40ID:C0RaRTU/0
.

930名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:36:48.60ID:C0RaRTU/0
.

931名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:37:05.66ID:C0RaRTU/0
.

932名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:37:20.86ID:C0RaRTU/0
.

933名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:37:36.16ID:C0RaRTU/0
.

934名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:37:51.56ID:C0RaRTU/0
.

935名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:38:07.74ID:C0RaRTU/0
.

936名無しの歌姫2018/05/31(木) 20:40:27.85ID:C0RaRTU/0
::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l : : : : : :l :.l : : : : : :  i
:::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : l: : : : : : l: :ヽ: : : : : /
::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : :l : :l : : : : : lヽ: ヽ: : : ./
::::::::::::::::::::: : : :::: : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : ::::: : : : : /:: : : : : : : : : l :l l : : : : : :lヽ: : ヽ/
:::;::::::/:;:::::: :::::: : ::::: : : : : : :::::::: : : : : : : :::::/:: : : :./l:::: : : : : : : : l : l l : : : : : l lヽ: : : ヽ
/::::/:/::::::::::::: ::::::: : : : :::::::::::: : : : : ::::::;;/:: : :/:,: : l::: : : : : : : : .l :/l.l : ; : : : l :l :ヽ: : : .i
::::/:/::::::::::::::::/::: : : :::::/::: : :::::;;;::-:::'::::::: :/::: /:::::l::: : : : : : : : /:./l l l :l : : : .l :.l :ヽ:: : :l
::/::l:::::::::::::::/::::: : ::::/::::::;;;::-::'::::;;;:::;;::-;´l:::: :/l::://:: : : : : : :  /: / l l l: l: : : :.l : l : ヽ: :l
:l:::;:l::l:;::::::::ll::::::::::::/::::;;:-'::::,/://://:: //:://:: : : : : :  /: /,,,l.l- ´l:l.l: : : .l: : l : :.〉:l
l::::lヾ:ll:::::::l:l::::::::/::/:::: :///イ`>:::/_ l:::/::: : : : :  ///イ/   l:l l:: : : l: : l : /ヾ
:::/:::::ヾ::::::l:l::::::/::::::::; //:/::;,',,_ //  ` l/:: : : :  ,..イ./  _/_,,.r ^メ、 l::l:: :.l: : l :/ `ヾ.,,_,,...:
:/::::::::::::::ヽlヽ:/::::://イ,,l/´ヽ/イ`''t::::、`ヽ./: : : ,. - ' ./ .//  !ノ 〉l:l:: :/l: /
l::::::::::l:::::::::::l::/:::/:::l/:l l;;;;i .i      `/.-Tl   /   .イi !  ./  ///: /l: /
::::::::::l::::::::::::l:l::/:::: : : :l ヽ;;;;i .i,,,,_,,ノ   !  .ヾ        l;;i i,,,,/ ,.//: /: .l/
::l::::::l::::::::::::l::l/:l:::: : : :.l  ` - ∠,,.. - '    ヽ        ヽ-イ '´ ./::イ: :l: l
:l:::::::l:::::::::::l::::::::l:::: : : :l:l                  ,      イ/ /::l: : l .l
l:l:::::::l::::::::::l::::::::l:: : : : :.l:l               <;;;::!       //:::ll:l: : l l .l
:l:l::::::ll::::::::::l::::::::l:: : : : : l.l                       ./_:::://l: : :l l .l
`'''' -ヾ::;;;;;::l:::::::l:: : : : :l:l ヽ         ‐- .,,,,,,,,,,,,,,,,     /´ ` '/: :./ l:/
      `.>::;;;_: : : : ヾヾ                  / 、   //: /-/
    , , ; ' ; ; ; ; ; ; ;⌒T<: ` : 、             /; ; ; /〉  .///
   <; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;〉;;;;;;;;;,,,,,,,,_ヽ 、      .....::::イ: ; ; : :´/   イ
    ヾ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; ; ;.>::-::':´: : : : : : : : : :/
   /;/ヾ; ; ; ; ; ; ; l/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,:-:'´: : : : : : ; ; ;_; ; : : :ニ‐ ̄ ̄: : :' : : 、
  /; ;/; ; ; ; ; ;ヾ; ; ; ; l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/; ; : : : : ; ; ;イ; ; ; : ; =´: ´; ; : : : : : : : : : ヽ
                                          
   ∧    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::':::; ̄`ヽ.
   /:::::':,  ,:' ....::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::. :::::::::::、:;:::\
   `ヾ、:::y´::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::/l|\丶:::::::\`ヾ:;
   =ニ二/::::::::::::::::,ィ::::イ::;:::/::::.:::/_ll二ヽ__ヽ::〉ヾ}
      !::::::::://ナ―|リ:/:::::::;イ‐リ/ ̄`ヽ入ヽ
      ';:::::ィ// ̄`ヽl|/::::∠」 / ・    !‐「|
      r‐ナ| ’   ・ |:/| ̄l   -―一 lノ; |
      l にl、 -‐'''¨   / ヮヽ      ,'ノ丿
        ヽ\ヽ、    _/     ` ー チ'´
        `ヽニ\ ̄  r ー‐----ァ /
         /クi>: _ ` ー ‐ ´/| ̄\
        /   ',  \¨''ー- .<  |  i  ヽ
       / ヽ  ',  /\_ 」/\l  |  /
       /   l   \/\`ヽ/// ,ヘ !  / >

レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。