【韓国】大韓帝国皇室の晩餐メニューはフォアグラとトリュフ。メニュー開発チーム「フランスのレシピを参考にして開発」[10/12]★2

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1ダーさん@がんばらない ★2017/10/12(木) 21:47:22.55ID:CAP_USER
大韓帝国皇室の晩餐メニューはフォアグラとトリュフ

大韓帝国宣言から120周年を迎えて、高宗(コジョン)皇帝が外国大使をもてなした洋風宴会が11日に再現された。フォアグラとトリュフなど、最高級食材で作られた本格的なフランス式ディナーだった。

同日、ソウル中区(チュング)にあるウェスティン朝鮮(チョソン)ホテルで開かれた再現イベントで公開された皇室正式晩餐メニューは、12のコース料理だった。クネルコンソメ(肉団子を入れた透明なスープ)、キジの胸肉ブドウ料理、フォアグラパテ(肉、魚、野菜をすりおろして、中に入れたクリスピーパイ)、牛肉ヒレ・トリュフ焼き、ラムステーキ…。皇室を象徴するスモモの花柄の食器と献立も再現された。

19世紀は、フランス式ディナーが世界的習慣だった。メニューもフランス語で書かれた。朝鮮人の使用人が大きなボウルに料理を盛って客に見せた後、個々の皿にサービングした。

同日、朝鮮ホテルのユ・ジェドク・メニュー開発チーム調理場(50)は、「このようによく整備されたフランスのディナー文化が、大韓帝国時期に定着しているとは想像もできなかった」とし、「19世紀のフランスのレシピと国立故宮博物館に保管されているアイスクリームモールド、調理器具などを参考にしてメニューを開発した」と話した。

近代化の流れに積極的に合流しようとした大韓帝国は1887年、日本を皮切りに米国、英国、ドイツ、ロシア、フランスなどと国家間条約を交わして、西洋文化を受け入れた。外交関係も各国の公使が国内に長期間滞在する形に変化した。儀典は西洋の格式と伝統礼節を折衝した方式だった。キャビア、鮭、コーヒーなど、国内で生産されない食材も輸入して使用した。

大韓帝国皇室の洋風宴会料理の再現事業は、文化財庁、文化遺産国民信託、新世界(シンセゲ)朝鮮ホテル、培花(ペファ)女子大が今年5月に業務協約を交わして進めてきたプロジェクトだ。培花女子大伝統調理科のソン・ジョンウ教授チームの研究を基に、朝鮮ホテルの調理チームが調理法を開発した。

ソン教授は、「大韓帝国は宮廷料理の最後の系譜であり、西洋料理を受け入れた食文化のターニングポイントになった時期だ」とし、「今回のプロジェクトはこれまでないがしろにされてきたこの時期の食文化研究に寄与した意義がある」と語った。

ソース:東亜日報 October.12, 2017 09:27
http://japanese.donga.com/List/3/08/27/1087802/1
http://dimg.donga.com/egc/CDB/JAPANESE/Article/15/07/76/80/1507768080769.jpg
前スレ
【韓国】大韓帝国皇室の晩餐メニューはフォアグラとトリュフ。メニュー開発チーム「フランスのレシピを参考にして開発した」[10/12]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1507800019/

315<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 16:44:30.57ID:aUqexGEu
【パクり】韓国が『ねぶた祭り』をパクった上に起源を主張しユネスコに申請? 青森が抗議しなかったばかりに……

青森の伝統的な祭り『ねぶた祭り』をご存じだろうか。毎年8月に開催され国の重要無形民俗文化財にも指定されている。そんな『ねぶた祭り』だが、韓国では似たような祭りが『燃灯会』として開催されている。

過去、青森が国際交流を目的として風神雷神を韓国まで運び、制作方法まで教えたこともあり、韓国で同様の祭りが開催され、更にはそれを自国の起源と主張するようになった。

そこまでならいつものことなので笑っていられるが、それをユネスコに申請したというのだ。韓国で毎年行われている
『燃灯会』は新羅時代から陰暦正月15日に開かれた国家的な仏教法会で、それを真似たのが青森の『ねぶた祭り』だと言うのだ。

『燃灯会』の公式サイトにはもちろん「青森」や「ねぶた」の記載は一切ない。愛・地球博の韓国館ではねぶたの様な物が展示され、韓国のマスコミは韓国の文化と報道。

これに対して青森側は「真似されても良いんじゃないの?」と一切抗議を行わなかった。ネットユーザーや市民の声に対しても耳を全く傾け無かったのだ。

その結果、ねぶた祭りの韓国版『燃灯会』がユネスコに申請されてしまった。まだ選定はされていないが、このままだと中国起源の「端午の節句」の二の舞になってしまうだろう。

「端午の節句」は韓国がユネスコに申請し選定された前例がある。選定そのものは結構緩いようだ。

このまま青森側が抗議を行わなければユネスコに文化遺産として選定され、世界的に認められるのは『燃灯会』になってしまう。

316<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 18:21:26.39ID:QWPB2PWl
>19世紀のフランスのレシピと国立故宮博物館に保管されているアイスクリームモールド、調理器具などを参考にしてメニューを開発した

要するに全部シェフが想像ってか妄想に基づいてメニュー考えたってことだろ?

317<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 19:43:28.26ID:ERz95AIU
当時のバカ皇帝が食ってたのなんて粗食ばかりなんだろ?
開発じゃなく再現しろよバカども

318<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 19:57:11.28ID:o0J88Qgo
フランス料理の起源は韓国ニダ

319<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 20:01:15.16ID:pvHiJIZ6
ぐぐってみたぞ
日本では普通にフランス料理だしてたのね

「1884年(明治17年)と1893年(明治26年)の天長節祝賀行事の時のものが残されています。1893年のメニューによると、キャビアとフォアグラのパテ、アンチョビのカナッペ・ソーセージ、芝エビのポタージュ、
牛ヒレ肉のフィナンセル(洋酒蒸)、七面鳥の蒸し焼きトリュフ添え、子羊の腿肉蒸し焼き、プディング各種、「富士山のパフェ」など、最高級のフランス料理フルコースが出されていたことがわかります。」
<< 外務省資料抜粋 >>

320<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 20:01:58.81ID:pvHiJIZ6
日本の鹿鳴館メニューは普通に再現ができそうな感じ

321<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 20:17:59.14ID:JBRjdCnB
>>113
フフっ、馬鹿な後退国だからできること(w
こんなお粗末な自慢、文革馬鹿の中華だってやらないよ。

ホントに世間知のない無知の為せる技だね。

322<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 20:39:57.92ID:j12vUS8W
アイスクリームの型ひとつでずいぶん広げたもんだな

323<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 21:03:26.30ID:aMvnBH1a
>>1日本の力で中国から独立するまで、お前等の最高権力者は王だろ。だから、日頃皇室を日王と卑下したがるんだろ
そもそも帝国とは、他領を植民地ないし併合している強国の事を言う。お前等盲腸がどの国を支配していたんだよ
現実を見つめる事が進化の必要事項だ。お前等には永久に無理なんだろうがな

324<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 23:09:39.74ID:JVG9XR/+
>>286
食用の動物を生きたまま運ぶのは非常に無駄が多い
フランスのフォアグラで有名な地方が伝統的なフォアグラ作りを今もやってるが
フォアグラを煮沸消毒した瓶につめて油を注ぎ蓋をしてさらに湯煎して煮沸し保存がきくようにして輸出したり観光客に名産品として売ってる
そういうのは開封しなければ数年は持つので普通に瓶詰保存されたものを輸入した方が早い

トリュフは知らん

325<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 23:15:17.16ID:JVG9XR/+
>>296
日本では皇室は天皇一族を指すのでよその国の皇帝一族を指す時は帝室といって使い分けるの

皇室とは日本の天皇家のみを指す日本の言葉
漢字の元の国の中華帝国でも皇室なんて表現はしない

326<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/14(土) 00:07:34.33ID:4YNya6CG
ふぁんたじぃ〜w

327<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/14(土) 03:44:47.13ID:lgT/zzpa
レベッカ ビルジェールは韓国人謝罪と賠償ニダ

328<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/14(土) 14:04:50.61ID:PHYboScj
どうせいつものように当時のレシピも記録も残ってないんだろw

329<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/14(土) 19:16:55.29ID:J4gYIwzi
次の捏造映画用ですね

330<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/14(土) 21:05:22.76ID:f3ny7zum
>>328
調理器具を参考にして「開発」した、ですからねぇ。
お察し下さい

331<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/14(土) 21:40:01.00ID:tA0kjKwq
どうでもいいが「胡椒」って半島付近では比較的容易に取れたんだ。
大航海時代の欧州エピソードと比較してみると、違和感が。

332<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/15(日) 06:01:17.58ID:zyxpOdID
19世紀のフランスのレシピと台湾の国立故宮博物館にあった調理器具で何を妄想したって?

333<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/15(日) 18:40:29.12ID:LUuvY8kS
韓国は積算で、中国の千年属国支配を受けていた。

韓国の文化と言われても、すべて後付

334<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/15(日) 20:05:58.62ID:zFvii44v
まさかこの料理人って、フォアグラとトリュフを使えば何でもフレンチになると思ってやしないか?

335<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/15(日) 20:09:34.47ID:+dUND1sW
なんの資料をもとに再現したのかが何も書かれて無いんだが…

336<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/15(日) 20:50:58.62ID:aMaSBatt
皇室を名乗り、フランス料理で外国の公使をもてなせるようになったのは日本のおかげだ。韓国人は日本に感謝するように。

337<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/15(日) 20:59:16.38ID:RIv9vyMu
キムチに「フォアグラとトリュフ 」を乗せて食えば御洒落だろ。

338<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/15(日) 20:59:45.68ID:oy05otGJ
>>335
食戟のソーマニダ

339<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/15(日) 21:01:07.42ID:o2FdIaK9
その頃のチョンのご馳走って中国人様の糞で作った漬物や酒くらいしかないだろw

340<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/15(日) 21:01:20.24ID:WT3MpUfI
>>1
服滅茶苦茶やないけ

341<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/15(日) 22:27:52.28ID:ADVk6BUq
帝国の定義は確定はしていないが、常識的に外国に植民地や属州、従属国などの支配地を持ち、他の民族や国家を統治
してこそ帝国と言えるだろう。大日本帝国も、朝鮮半島や台湾、南洋諸島、満州国などを支配していたから帝国だ。
朝鮮人はどこを支配していたんだ。朝鮮人が帝国などを作ったことは歴史上1度もないだろうが。

342<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/15(日) 22:46:11.02ID:evH5ZnI7
ペ・ヨンジュが東京・白金で開店させた韓国最高級宮廷料理店 "高矢禮"

☆ディナーメニュー

 『祝宴床チャンチサン』(2人分で3万円)

  前菜 :大地の恵みの蒸し物(家畜の餌にしか見えませんw)
  http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/12/41/59137cb4c9cfb3b4343a3f5663f84d82.jpg

  メイン料理(2人分)全てが冷めた料理です。残飯の寄せ集めみたい。
  http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/1e/96/964da6c99cdcbcdad8f2e04fd0ec8373.jpg

☆ランチメニュー
(業務スーパーで売ってる冷凍惣菜をそのまま盛り付けたようなシロモノです。)

 『寺刹床』(3675円)      
 http://pds.exblog.jp/pds/1/200609/08/30/d0086230_2049471.jpg

 『薬膳床(ヤクソンサン)』(5775円)
 http://pds.exblog.jp/pds/1/200609/09/30/d0086230_851057.jpg

この店の酷すぎる料理があっという間にネットで拡散して半年ほどで閉店しました。
「韓流BBAのにすら見捨てられた店」として伝説になってますw
http://blog.goo.ne.jp/hihiro57/e/428f62ebdb39aae2a1488f0f50b45ad1

343<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/15(日) 23:29:37.80ID:iIQ2dUHY
妄想の大韓帝国史

344<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/16(月) 01:19:08.36ID:emv9NI/B
15年ぐらい前の正月の特番で、韓国に行った千昌夫が、韓国宮廷料理を食べる場面があった。
同行したアナウンサーが繰り返し言う「宮廷料理」に、期待した千。

目の前に出てきたのは、2〜3人用のこぶりのしゃぶしゃぶ鍋に浮かんだ具材。
千は落胆の表情をして、「おでんだ」。

同行したアナウンサーの「宮廷料理」を繰り返す盛り上げに気を取り直し、
具材を箸でつまんで口へ運んだ千。
すると、千はがっかりした様子で「おでんだ」と批難めいた強い口調で言った。

あわててアナウンサー「宮廷料理です」を繰り返すが、もう一つネタを口に運び、
力なく、「おでんだ」。

そうこうしているうちにCM。CMの前に千が「おでんだ」。

あの放送以降、韓国宮廷料理からオデンモドキが消えた。

345<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/16(月) 20:46:45.92ID:tzH+sREP
☆ 私たち日本人の、日本国憲法を改正しましょう。総務省の、
『憲法改正国民投票法』、でググッてみてください。☆☆
2017年10月22日(日)の衆議院選挙は、ぜひ投票に行きましょう。
平和は勝ち取るものです。お願い致します。☆☆♪

346<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/18(水) 15:55:26.89ID:75MiJVlE
野菜まるごとふかしただけのヤツは?

ヨン様の超高級宮廷料理

347<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/18(水) 15:57:54.60ID:xB1j1EUw
>>29
え?突撃兵なの?

348<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/18(水) 16:14:09.86ID:Gbzwd1R9
ナイナイの番組でジオラマみたいなのに料理作っていたよな

349<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/18(水) 16:55:09.37ID:U0ei9EKr
<丶`∀´>大腸菌が隠し味ニダ

350<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/18(水) 16:58:50.83ID:npWtgZI7
国家財政の6倍の借金があって何が大韓帝国の食事じゃ。

今までも朝鮮人奴隷の餌じゃないか。

朝鮮奴隷の王様って、自分の餌を食う金を持ってたのか?

351<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/18(水) 18:43:28.59ID:pZWel+15
「文献から再現した。」じゃなくて「開発した。」…意味がわからない…
あっ!漢文読めないのか!そりゃ文献読めんわな!

352<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/18(水) 20:57:52.18ID:M2yAJJIw
大寒帝国がどんな料理で国費迎えてたのかに興味持つのはすごくいいことだと思う
なのにその方法がよその国に展示されてる、縁もゆかりもない調理器具を見物するだけ
文献や記録探すとかもっと情熱ないのかよ
しかも見物で得たインスピレーション()で当時の最先端なフレンチがマナーも含めて定着していた素晴らしい文化国とか
ありもしないものを妄想して勝手に感動するとか呆れ果てる

353<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/18(水) 23:03:31.86ID:vXrAKif2
トリュフは中国や日本に近似種が生えてるのが分かったのはごく最近だから
当時はフランスから油漬けか缶詰を輸送してきたか、東京にあるストックを
分けてもらったんだろ。
フォアグラは…さすがに船便で運ぶのは無理。現地のガチョウから作ったんだろ。

354<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/18(水) 23:09:34.14ID:CRkndn4K
>>1
ナイスジョーク(笑)

355<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/18(水) 23:23:50.83ID:KdjYmsbh
大韓帝国料理人藤本

356<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/19(木) 00:21:14.39ID:pxzw/mZ2
>>353
フォアグラの瓶詰は常温(ただし冷暗所)で1年は持つらしいので無理ではない

357<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/19(木) 00:25:05.43ID:pxzw/mZ2
↑は保存料とかいれてないし、フランスの田舎農家の台所で作って食品工場のような徹底した滅菌がされてなくても1年はもつらしい
瓶詰して煮沸する方法は優秀

358<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/19(木) 00:25:35.75ID:puG+efgA
>>356
灼熱のスエズ運河と東南アジアで殆どの生鮮物はやられる。瓶詰も危ない。

359<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/19(木) 00:33:36.98ID:FJpnfX78
嘘を再現してどうするんだ?

360<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/19(木) 00:37:27.94ID:gvjI2fql
>19世紀のフランスのレシピと国立故宮博物館に保管されているアイスクリームモールド、調理器具などを参考にしてメニューを開発した

韓国では調達しえない食材でもフランス本国のレシピに載ってた物は入れ、外国から用途も判らず買った調理器具からレシピを妄想したという事ですね。
どこにも韓国で出していた記録があったとは書いてないな。

361<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/19(木) 00:50:25.86ID:4qYzNOmT
明治維新の時代にはフレンチキュイジーヌが日本に渡ってきたらしいから
時期的にも韓国に渡ったと考えて自然だよな

362<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/19(木) 02:02:53.52ID:Svjw68aU
糞便のフォアグラ風味とトリュフ

363<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/19(木) 08:58:01.06ID:ivXBqSRh
>>353
生かしたまま運んできて原地調理という手も無くはない

肝硬変が船旅に耐えられるかは知らんが

364<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/19(木) 19:29:54.04ID:rUjEfSzd
>>358>>363
日本は缶詰のフォアグラを輸入してたらしい。ワインや乳製品も輸入できてたから方法はあるんだろう。
ただ、日本ですら高価すぎて割に合わないんだから韓国ごときに輸入できるわけ無いわな
まして定着していたとかアホかwww

>明治期の食材事情は、先に述べたように居留地を中心に西洋食材が広まっていきましたが、
>フランス料理を楽しむにもソース作りにも欠かせないワインに関しては、
>鹿鳴館時代にすでにシャトー・ムートン・ロートシルトやロマネ・コンティといった最高級のワインの名前がメニューにあり、
>1885年(明治十八年)から食材の輸入販売を行っている竃セ治屋の記録によると、
>乳製品や野菜類はもちろん、シャトー・ラフィットやシャトー・マルゴー、シャトー・デュケムといったワインも明治期には輸入され、
>缶詰のフォアグラも輸入されるなど、当時の輸送・保存技術で可能な限りの西洋食材が日本に持ち込まれていました。
>しかし、そうした西洋食材の入手は決して容易ではなく、非常に高価であったため、
>本物の食材をふんだんに使用出来るのは限られた特別な店だけで、
>高級店でもコスト的に見合わないため、代用品を使われることが多くありました。
>帝国ホテルでも、缶詰のフォアグラですら国賓級の顧客の時にしか出せなかったと言われ、
>第二次世界大戦戦後になっても、バブル期を迎えるまでは、ホテルオークラのような一流ホテルでも、
>料理用に本物のフランス産ワインなどはおいそれとは使えなかったと言われています。
>しかも、本物の外国製品ならまだしも、明治の頃は外国製にみせかけたインチキ商品も氾濫し、
>使用済の缶詰やガラス瓶に全く別の物を入れて売られていたり、
>わざわざ外国製に見せかける偽造ラベルを製造している業者までいたようで、
>イザベラ・バードは"Unbeaten Tracks in Japan"の中で、そのひどい様相について不満を書いています。
http://seiyouryouri.yokohama/jphist/jphist14.html

365<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/19(木) 19:33:00.19ID:dLJINub7
韓国料理でおもてなし出来ないのですか?
あの豚の餌みたいなのじゃ宣戦布告と見なされるかもしれないですが。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています