【竹島問題】 「独島でワカメやアシカをとっていた」…巨文島の住民が残した記録を発見[09/18]

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1蚯蚓φ ★2018/09/18(火) 17:51:09.97ID:CAP_USER
http://dimg.donga.com/i/620/0/90/ugc/CDB/JAPANESE/Article/5b/a0/3a/c6/5ba03ac603aad273824c.jpg

「巨文島(コムンド)の人々は、独島(トクド=日本名竹島)でワカメも採り、可支魚(アシカ)を捕獲して油を作って農家で肝要に使う」

巨文島(全羅南道麗水市三山面)で生涯を暮らしたキム・ビョンスン氏(1915〜2010)が残した記録だ。嶺南(ヨンナム)大学独島研究所は今年初め、巨文島の現地を調査した結果、巨文島の住民たちが19世紀から20世紀初頭まで独島で漁猟活動をした記録を確保したと発表した。

湖南(ホナム)の漁民が独島に出漁に出たのは、独島の領有権と関連している。韓国学界では、全羅道(チョンラド)の南海岸地域でトルソムを「トクソム」と呼んでいるが、この地域の漁民たちが独島に出漁したことが、独島の語源になったとみている。この時期に巨文島と草島(チョド)の住民たちが独島に出向いて漁猟活動をしたことは、口述を通じては知られているが、関連記録はなかった。

独島研究所のパク・ジヨン研究教授は、「キム氏の記録では独島で採取したワカメなどを船に載せてきて、国内農家に販売していたことまでは知ることができる」とし、「住民が直接記録した資料が確認されたのは今回が初めてだ」と明らかにした。アシカ油は、主に農家で灯油として使っていたことが知られている。

研究所がキム氏の息子であるテス氏(76)を通して入手したこの記録には、巨文島と近隣の草島などの住民たちの生活史と関連して、鬱陵島(ウルンド)や独島に関するいくつかの貴重な記憶が含まれている。記録狂であるキム氏は、本人が認知している事実と住民から聞いた内容を1960年代から記録してきた。

「巨文島の人たちは1800年代に鬱陵島を往来しながら本島の生産物であるワカメや薬草などを運搬した。…島民たちは原木を船舶用として伐採するときは、斧で半径ぐらいまで切った後、高い端に縄を結んで数人が引っ張ると、丸太の半分が割れる。日本人たちが入ってきて、ノコギリを使って盜伐をしていったという」

キム氏は、巨文島の住民たちが鬱陵島から取り寄せた木材を使って建てた住宅とハムジバク(大きな容器)の写真も残した。パク研究教授は、「巨文島の住民たちが鬱陵島に行ってきたという物証だ」と説明した。

麗水(ヨス)と順天(スンチョン)地域の住民たちが、朝鮮時代に鬱陵島と独島で漁労活動をしたことは、1693年に安龍福(アン・ヨンボク)が日本に拉致された時の陳述にも出ている。安龍福は当時、鬱陵島に渡っていった経緯について語りながら、鬱陵島で3隻の船が操業していたが、その1隻が順天の船だと主張した。粛宗(スクジョン)実録も、安龍福が1696年、日本に渡航した際の一行の中に「順天僧」5名が含まれていたと記録した。

独島研究所は、キム氏が残した資料の原本を写真で撮影して「鬱陵島・独島関連巨文島資料T、U」(図書出版ソンイン)で最近出版した。20日午後2時に、麗水市梧桐島(オドンド)路にあるマティユホテルで出版記念セミナーを開催する。

趙鍾Y

ソース:東亜日報日本語版「独島で漁」…巨文島の住民が残した記録を発見
http://www.newspim.com/news/view/20180917000293

関連スレ:【朝鮮日報】日本の漁民は韓国に輸出税を払って独島でアシカ漁をしていた[08/05]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1533471240/
【竹島問題】 凄惨に殺戮され絶滅した独島アシカが日本の「独島」領有を許さないだろう[11/16]
https://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1510929204/

265<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/23(火) 06:57:30.92ID:CQ7QTiwM
>>263
国際法上領有権で最も有効なのは条約などな

竹島はSF条約
尖閣は沖縄返還協定

これらにより日本領土なんだよ

266<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/23(火) 06:58:24.37ID:iDP3AmJW
>>263
ハングルは日帝が普及させたもんなんだわ
つまり日帝前に韓国が漁をしていた証拠ではないってこと

267<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/23(火) 07:18:36.89ID:FLeaJ/Xz
>>257-259
資料をありがとうございます。

>>259の水宗祭祀に関しては初めて知りました。
日本も幕府の許可を取り竹島へ行け、禁止されて鬱陵島には行けなかったようですが、
朝鮮も国家祭祀に関係するとして李氏朝鮮王の許可なしに鬱陵島へは行けなかったんですね。
その李氏朝鮮王の、鬱陵島へ行く海域許可は見つかっていても、鬱陵島から先の海域へ行く許可が見つかっていないというのは興味深い話です。
水宗祭祀と媽祖信仰に関しても知識不足なので、NHKでなくともテレビなどで特集して広めてほしいです。

それから、鬱陵島検察日記に関しては捏造書き換えも含めて、闇に葬られずに済んで本当によかったです。
焚書されてしまったら、良いことも悪いことも何もなくなってしまいますしね。残りも世に出てくれることを祈ります。

268<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/23(火) 08:36:13.57ID:v2ZATSD4
翻訳のせいなのかも知れんけど、「出漁に出た」って
「強制徴用」みたいな感じ?

269<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/23(火) 08:43:56.71ID:EqqRuM3e
昔から密猟をやっていたという証拠だね

270<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/23(火) 08:44:17.90ID:ikDnakKm
妄想、」幻想民族、全てが夢想で成り立った国家。
だから実態はもうすでに死んでいるのに未だに気が付いて居ない。

271<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/23(火) 08:45:36.83ID:v2ZATSD4
>巨文島の人たちは1800年代に鬱陵島を往来しながら本島の生産物であるワカメや薬草などを運搬した。

巨文島?鬱陵島?竹島関係ないんちゃう?

272<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/23(火) 08:49:06.58ID:7dkB+LXB
嘘臭い資料だな

273<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/23(火) 09:21:54.75ID:v2ZATSD4
>>272
>記録狂であるキム氏は、本人が認知している事実と住民から聞いた内容を1960年代から記録してきた。

資料ってより、後から作ったメモですから。

274<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/23(火) 10:36:03.25ID:O0kxEaqy
つーか、古い文献ですらないと言う……

275<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/23(火) 11:03:12.12ID:bdt1G0OX
>>1
バカチョンがホントの事を言うわけないんだから真面目に返答する必要はない。
問答無用で経済制裁すれば良いだけ。

276<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/23(火) 11:42:09.71ID:1/04l/vt
いつの間に中華の属国だった時代は何処かにぶっ飛んでんだ。
明朝、清朝の時代の600年間に一分も独立した事は無かっただろう?
大韓帝国は15年何時朝鮮が独立宣言して、何処の島を領有を宣言したんじゃ?
中華の属国時代の朝鮮が他国と交渉すること事態越権行為として中華の皇帝に首でも斬り落とされる筈。
そんな空恐ろしいことをする勇気が朝鮮人に出来る筈はない。
お前ら朝鮮が独立できたのは大韓帝国が初めてだったよ。
しかも日清戦争で、大日本帝国が清朝に戦争で勝って下関条約第一条で朝鮮を独立させてやった事を忘れたのか?
チョンは。
正しい歴史をちゃんと勉強しろ。
バカチョンども。

277<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/23(火) 11:46:49.19ID:U+9IMdpZ
どういう経緯で松島と竹島の名前を入れ替えたんだろう

278<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/23(火) 12:14:01.55ID:dd4iOo2+
また鬱陵島と竹島と毒島を混在して、勘違いしてやがる

279<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/23(火) 12:21:56.22ID:dd4iOo2+
そもそも、竹島(毒島)を鬱陵島の属島として全ての資料を読もうとする韓国の主張に無理がある

280<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/23(火) 12:29:15.66ID:6TGkMJ6x
アシカを捕獲して絶滅させたことだけは事実だな

281<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/23(火) 12:32:49.41ID:6TGkMJ6x
>>276
だから、韓国公認の正しい歴史でも、日清戦争は、侵略戦争ではないと認めています。
中韓で、日本の侵略戦争の始まりが異なります。

282<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/23(火) 12:47:14.97ID:a2RmvLF/
密漁か

283<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/23(火) 18:37:22.29ID:/VJFExpp
>>261
マジですよ。
閔妃派は、後にロシアとの契約を行ったんだけど、それより前の契約は、改革派の金玉均ら
が行った。

ソースは、ロバート・ネフという人の英文記事だけど
http://www.jejuweekly.com/news/articleView.html?idxno=1977
http://www.jejuweekly.com/news/articleView.html?idxno=2035

記事には、李朝政府が1884年の4月に、メレンドルフとか金玉均らを介して、イギリス人の
ジェームス・ミッチェル、日本人の高須謙三、アメリカ人のウォルター・タウンゼントの三者に対し
て、それぞれ鬱陵島における独占伐採権を与える契約を交わしている。三者に対して、それ
ぞれ独占的に伐採を許可するという滅茶苦茶な、詐欺のような契約だった。

最初は、ミッチエルに雇われた長崎近辺の日本人のきこりや大工が、家族を伴って鬱陵島に渡
ったのであたかもミッチェルは、鬱陵島の王様のようだったとある。

その後、金玉均が亡命してしまったために、ネフ氏の記事には出ていないけど、大韓帝国政府
は、今度はロシアに対して鬱陵島の独占伐採権を売りつけた。

李朝末期から大韓帝国政府によってなされたこの四重契約という詐欺行為によって、英、米、
日、露の四者とも結局は、大損させられている。朝鮮人と商取引契約を結ぶということが
どれほど危険な行為であることか。それは現在も全く同じこと。

284<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/23(火) 22:48:25.80ID:CZQYgLW9
ひっでぇ・・・
ふぅ、おいらがコリアンジョークスレの住人でなかったら、
拳銃をコメカミで打ち抜いていたところだったぜ。
でもまぁ、朝鮮人らしいというか、
The 朝鮮人って感じだな。
これこそ朝鮮人ってかんじだな。
独占権を二重契約ってのなら、予想の範囲内だが…

四重かよ…


ヘレンケラーだって三重までだぜ…

285<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/23(火) 22:51:37.91ID:x3UhOSYB
>>284
伊勢神宮とかw

286<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/23(火) 22:53:08.87ID:bHwRA/WP
昔からチョンが密漁してたってだけでは

287<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/23(火) 23:03:39.15ID:x3UhOSYB
>>283
中国が入ってないあたりがよく判ってると云うかw

288<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/23(火) 23:17:57.52ID:fHb8Mk50
馬鹿チョンご託は良いから、
とっとと国際司法の場に出てこい。
確固たる証拠があんだろ?
とっとと日本を提訴しろよ詐欺国家。

289<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/23(火) 23:40:11.87ID:/VJFExpp
>>287
まあね。でもミッチェルも、高須も、タウンゼントも材木は、上海で売り捌こうという計画だったので
清国も無関係ではなかった。
高須たちは、日本にも材木を持ってきたけど、材木が生木だから売れなかったんだ。

材木は、乾材にしないと狂いが生じるから多額の費用と手間を掛けて乾燥させるわけだけど、
朝鮮人は滅茶苦茶だから、船を造るにも切ったばかりの生木で作ってしまう。
しかも、鉄釘を使わずに木釘で作っている。五百年間も技術的発展がまったく無かった。
というよりむしろ技術的に退化していた。李朝末期はそういう時代だった。

290<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/24(水) 03:12:40.91ID:fngNyH3+
>>273
やっぱりな
朝鮮人てこんなことばっかしてる
先天的虚言症

291<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/24(水) 03:35:03.15ID:et66uCoG
記録では、朝鮮半島そのものが日本領だったんだけど。

292<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/29(月) 10:32:46.31ID:GkYtZlrD
>>290
でもそのメモの内容は、
彼らが言う独島とは、竹嶼であることを示すものばかりだよ。

293<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/29(月) 10:35:36.36ID:lRwIUEzS
>>292
そりゃ後からそのために作ってんだからそうだろw

294<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/29(月) 10:46:56.07ID:RSSGiaot
>記録狂であるキム氏は、本人が認知している事実と住民から聞いた内容を1960年代から記録してきた。

当時の記録じゃなくて、後から書いた創作日記みたいなもんだろが。

295<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/29(月) 10:49:19.40ID:xfcBz6IO
>>1
>ワカメやアシカを

李朝時代の韓国人ってワカメを食ってたのか?
現代の韓国人がワカメを食ってるとしても、それって日帝残滓じゃないの?

296<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/29(月) 10:51:13.24ID:cYjvgKF/
文字も書けない人間が・・・日がたつにつれて新しい資料がどんどん製造されてくるね。
その内に竹島での生活記録の録画でも出て来るんじゃないの?

297<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/29(月) 10:51:13.93ID:1MCKIfAA
当時の書式で記述して有るか?疑問である。
紙の質、墨の質など鑑識すべしだよ。

298<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/29(月) 11:13:05.23ID:OTMwiSX3
朝鮮時代は公式に一般ピープルは渡海禁止だろ。
チョン半島沿岸でほそぼそと漁業してただけだ。
欝陵島でさえ渡海禁止で空島だぞ。

299<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/29(月) 16:39:36.03ID:4aLHhKdw
>>1
アシカじゃなくてアガシとってたんじゃねーの?

300<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/29(月) 16:49:58.81ID:JZkvqlOy
事実だとしても密漁してたってだけだろ
何の意味があるのか

301<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/29(月) 19:13:27.24ID:GkYtZlrD
>>293
勘違いしないでよ。
「後からそのために作ってんだから、メモの独島は、島根県の竹島だとしたいところだろうに

そのメモの内容は、竹島ではなく、鬱陵島から至近の「竹嶼」をしめしていることが歴然
だから、「彼らが言う独島とは、竹嶼であることを示すものばかりだよ。」
とコメントした。

朴龍學や金允三(戸籍上の本名は、金興岳)の証言は、当時の新聞にも掲載されていて、
この二人の漁師の証言する「ドクソム」といういう島は、

鬱陵島の海岸で木造船を作るのに必要な、木釘を作るのに必要な硬い木を取るために、
筏で行ける島で、海岸から見える島のことを言っているに読み取れるわけ。

参考サイト
https://blogs.yahoo.co.jp/chaamiey/57767633.html

302<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/29(月) 21:03:45.59ID:nQ+EJ0Ti
え?
巨文島????
全然場所が違うじゃねえか
方向音痴か
信憑性ゼロw

303<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/30(火) 11:07:10.25ID:1etTdDZF
>>302
いや、大陸性文化で、海を知らない朝鮮人だから逆に言うと
巨文島の住民ぐらいにしか、微かな望みを託せないんだよ。

北朝鮮はもとより韓国内でも、古代の倭人文化が生き残ったのは
南部の全羅道と済州道ぐらいしかない。巨文島はイギリスが第二の
香港としようと進出していたのを日本が止めたから、イギリス領にならず
に済んだ。そのためかつては日本人の移住者も多くいて、韓国内では
珍しい海洋文化を持っている。

304<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/30(火) 11:18:31.78ID:1etTdDZF
巨文島の朴龍学氏の証言

1895年に、
「欝陵島へ行き、一抱えもある巨木を伐って船を造り、またその材木を筏にして持って帰ったり
したという。海辺に穴蔵をつくって船を造っていたが、金釘が無いので独島まで行って木を切っ
てきてそれを. 木釘にして船を組み立てたという。なぜかというと、岩島で育った木は細くて小さ
な木ではあったが、何百年何千年と厳しい環境にさらされて、木の質が金属のごとく鍛えられた
ものとなるからだという。」

船釘の代用になる硬い木が獨島に生えているから、鬱陵島で造ったイカダを漕いで木を伐ってきた。
↑それ、竹嶼だよ。

同じような証言をしている巨文島の金允三こと、金興岳氏の除籍簿 
http://i.imgur.com/KNF30bQ.jpg
http://i.imgur.com/txHHsFo.jpg
明治九年生まれの朝鮮人の戸籍が、こんな僻地の離島でも整備されていた証拠にはなる。
戸籍謄本を揃えて二十歳以上であることを証明しないと、軍の慰安婦になれなかった
ことを無視して、さらわれて慰安婦にされたとか、嘘をついている慰安婦にも、
みんなこのレベルの戸籍があったことを、示すよい史料になる。

参考url
https://blogs.yahoo.co.jp/chaamiey/57767633.html

ついでに韓国人が、金興缶と誤読している、金興岳氏の大正四年式戸籍の判読
「戸主金志彦死亡ニ因リ、大正元年十一月二十七日戸主ト為ル」とあり、
金興岳 日本式通姓は、「金松」を称し、
生年月日は、檀紀四千弐百九年
開國四百八拾五年(明治九年)五月壱日
高宗十三年五月一日は、西暦1876年5月24日

母親の李萬心さんは、開國四百五拾五年(弘化三年)拾月拾壱日
憲宗十二年十月十一日は、西暦1846年11月29日

305<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/11/03(土) 01:39:34.04ID:C4WBzg7c
あれ?今現在、竹島、あるいは、リアンクール岩礁という名前で
国際社会に知られている島に、木釘とやらに使えるような木って
生えてたっけ?

306<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/11/03(土) 02:06:31.11ID:p03HEvV3
密猟の記録やんけw

307<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/11/03(土) 02:10:59.67ID:yeDk+6UX
昔から盗ってたのかよ

308<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/11/03(土) 03:07:03.21ID:SAQPW9bm
その昔から密猟を繰り返す犯罪者民族である事を世界に報告

3092572018/11/10(土) 09:34:37.26ID:XN3Cm61L
>>259
朝鮮の人々が鬱陵島より東へ行こうとしなかった理由は、禁忌のようなものだったのですね。
19世紀末に高宗の命令で鬱陵島の調査に訪れた李奎遠もやはり日本山を探しに行かず、19世紀末になっても竹島を発見出来ていません。
おそらくは、1904年に日本人に雇われて竹島に来た人が、竹島を訪れた初めての朝鮮人であったと考えられます。
朝鮮の人々は竹島を自力で発見することが出来なかったのです。

310<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/11/10(土) 11:17:10.56ID:ZsJceHBw
>>309
>>259のリンク先の元コメント(27/4/14 16:51)に
http://dokdo-or-takeshima.blogspot.com/2014/03/1864-japanese-map-entitled-by-seiken.html

「場所はことなりますが、昭和三年(1928年)に日本人が、記した朝鮮の習俗に当時まだ水宗
儀礼が行われていた記載があるほどです。」

とありますね。すごい。

311<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/11/10(土) 11:21:36.88ID:MtE/azPq
そもそもハングルで書かれてる時点でNGじゃんwww

ハングルは日帝が掘り起こして普及させたわけで、日帝以前にハングルはまともに使われていないwww

312<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/11/10(土) 13:40:14.42ID:DEV2FBG+
密入国

313<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/11/10(土) 14:57:18.51ID:K2asS48C
ハングル使えた島民って珍しくね?
誰に習ったの?

314<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/11/10(土) 16:44:44.57ID:0+UyQ81O
>>242
>韓国にとっての真の英雄は李承晩
何故なら小さい島とは言え日本から奪ったからだ
しかし、公に日本から奪ったとは言えないジレンマw

全面的に首肯できますが補足です
「欲しくても手に入らないアレコレの総ては日本から奪い返せば良い」
と言う構図を確立させた事ですね
これこそが「韓国にとっての真の英雄は李承晩 」なんだわ

但し、コレが韓国人に生得の退嬰性を致命的に助長して滅びの道を拓いた件に関しては
複雑な気分です
流石に人間としては、見たくねえ光景だからね
ε=(´ Д ` ; *)ハァ

315<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/11/10(土) 17:05:04.42ID:7xpYIiG4
で、日本は提訴手続き
進行中だろうな

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています