【元寇】 麗蒙連合軍の日本征伐、戦力は上だったのに失敗した理由は?〜国や民族にも運がある★3[08/09] [Ikh★]

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1Ikh ★2020/08/10(月) 13:42:58.80ID:CAP_USER
[ユン・ミョンチョルの韓国、韓国人再発見]
麗蒙連合軍の日本列島攻撃(上)
モンゴル帝国に敵対的に対応した日本
クビライカン、日本征伐決定…高麗と麗蒙連合軍結成
戦力上は麗蒙連合軍が優れていたが日本が勝利

https://img.hankyung.com/photo/202008/01.23438089.1.jpg
▲1次連合軍が最初に占領した対馬の小茂田浜海岸。写真=ユン・ミョンチョル東国(トングク)大名誉教授・ウズベキスタン国立サマルカンド大教授

歴史は事実を正確に知り、客観化することが必要だ。私たちが麗蒙(元蒙)連合軍の「日本征伐」と呼ぶ戦争を中国は「元日戦争」と言い、日本は「文永の役」「弘安の役」と呼ぶ。天皇の年号で表現する日本的な自意識と勝者の余裕が感じられる。

1274年陰暦10月5日から10月20日まで、高麗軍1万4700人、モンゴル・漢軍2万5000人、900余隻の戦力が動員されて日本軍と戦争を行った。引き続き1281年陰暦5月21日から7月7日までモンゴル軍3万人、高麗軍2万7000人、江南軍10万人など4000余隻の多国籍軍が日本を攻撃したが失敗した。

私たちは麗蒙連合軍が日本を占領しようとしたが、海岸で神風にまきこまれてほとんどの船が沈没し、軍人は全滅したが、高麗の船は丈夫で被害は少しだったと知っている。奇形的な国際戦の実状はどのようで、主体はどの国だったのだろうか?また、高麗の役割は何で、兵士と国民の被害はどれほどだっただろうか?

4世皇帝に上がったクビライにモンゴル帝国が課した最大の課題は南宋の滅亡と東方の完全征服だった。日本列島は地政学的、経済的、文化的に価値はあまりなかった。ただし、一部の見解のとおり南宋を攻撃する時、外交的背後の役割程度であった。

クビライカンは1226年、高麗に日本征伐の意図を宣言して協力を要求した。これに対し高麗は1268年6月、クビライと高麗の国書を日本に伝達した。しかし、予想とは異なり日本は敵対的態度を見せ、使節を抑留までした。3番目に派遣した使節もまた無視した。

いよいよ遠征が決定し、高麗は正月16日に工事を始めて5月大晦日まで大船と小船合わせて900隻を作り物品も全て整えた。辺山半島地域と羅州の天冠山地域の木材を活用し、戦船300隻、高速攻撃船300隻、給水船300隻など900隻をわずか4ヶ月半で完成したのだ。高麗の造船能力がどれほど優れており、続く戦争でも国力、労働力などが残っていたことが分かる。
(中略:元寇の詳細な状況を高麗軍の立場から説明。長文につき割愛。「驚くべきことに日本人は「神風」と「奇跡」と名付けたが、自然は二回とも日本を助けたのだ」)

この戦争は軍隊数、戦力、戦争経験や技術、武器などだけ見れば麗蒙連合軍が勝利するはずだった。ところが日本が大勝利をおさめた。麗蒙連合軍の戦闘開始日の選定と艦隊運営方式、指揮権の葛藤など内部事情や国際秩序などの要因は正確には分からない。そのため、生半可に結論を下すことは難しいが、日本は明らかに地形と海洋環境、気候を有効適切に活用して勝利した。そして運があまりにも良かった。個人に運と運命があるように国と民族にも明らかに運というものがあり、歴史は必然だけでなく偶然にも予想外に多く作用を受ける例を示した。
(後略)

オ・ジョンミン記者

ソース:韓国経済(韓国語)麗蒙連合軍の日本征伐、失敗した理由は[ユン・ミョンチョルの韓国、韓国人再発見]
https://www.hankyung.com/life/article/202008097328g

前スレ:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1597016241/
★1のたった時間:2020/08/09(日) 23:08:07.06

コピペ対策オイコラ!

2<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:43:29.53ID:KgLy8L3w
朝鮮人が混ざったから

3<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:44:12.79ID:cUR2Ff9X
で、被害者づらするのは勝手だけど、謝罪と賠償済んでないぞ!

4<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:44:56.62ID:Z1BSVnUA
何が連合軍だ。 ただの属国の死に兵だったくせに。

5<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:45:38.44ID:kXM+I1VF
ただのパシリの奴隷が「連合軍」とか言ってるぞww

6<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:46:13.93ID:v4SJeRN3
高麗?あぁ、あの元のパシリの雑魚か。

7<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:46:24.71ID:aAeG1I7g
明らかな侵略ですよね

8<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:46:33.24ID:5tjtFXQO
運の問題じゃない
単純に鎌倉、九州武士が強かったのだ

9猛虎弁使い2020/08/10(月) 13:47:02.27ID:kCKeCZNa
>>1
<丶`∀´>日本征伐ニダ

wwwwwwwwwwww

10<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:47:48.11ID:fYYxZXil
正確には失敗じゃないだろ
日本にとっては大規模な戦争だが元にとっては威力偵察にすぎない
結果、想像以上に土地も民も貧しいと分かって威力偵察を引き上げた

11<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:48:33.65ID:2UfuL4fA
昨日アンゴルモアを読んだ俺にタイムリーなスレやな

12<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:48:35.07ID:s2LVFaWD
え?元に無理やり戦争に参加させられたんじゃないのか?
日本侵略したのか?

13<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:48:38.23ID:1cmWtjfE
なんでおまエラの乗ってる船だけ頑丈なんだよw
全船おまエラが請け負って作った船だろ

14<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:48:40.90ID:wxE7XyPI
うーん
何で対馬を占拠、占領し橋頭堡として
その後壱岐、隠岐、五島を占領しなかったんだろ?

15<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:48:42.95ID:fYYxZXil
>>8
マグレで敵将倒した以外負けまくってるけどw

16<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:48:44.04ID:xrkSp1i2
>>10
てか威力偵察で全滅判定食らっちゃ意味がないと思うがなw

17<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:49:18.83ID:UQwuXQup
自分等が侵略するのはOKなんだ。とんだ平和国家だな

18<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:49:30.51ID:lJJODCQh
確か高麗が乗り気じゃなかったろ

19<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:49:32.17ID:Ija8uuTN
>>15
勝ちまくってんのに毎日船帰って寝て台風で沈められるのかよw

20<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:49:43.94ID:s2LVFaWD
>>15
負けまくってたら元は陣張れて台風で沈まずに済んだんだよなぁ

21<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:50:05.42ID:5tjtFXQO
>>10
それは文永の約だろ

弘安の役では散々に日本にやられとるやん

22<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:50:52.18ID:EgF+u4md
朝鮮人が誘導して沈んだんだっけ

23<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:51:01.66ID:D6Q3gl9J
全て馬鹿チョン達の全て嘘で塗り固めた妄想歴史がここにwwwww

馬鹿チョン達の妄想歴史文化とは異なり馬鹿チョンエベンキオロチョン族のエベンキ語文化
トーテニズムのトーテンポールやオロチョン族の祈祷文化
何より馬鹿チョン達の言葉が全てエベンキ語訛りでハングルも日本語も英語も可笑しな発音に

馬鹿チョン達が誤魔化す高句麗から日本へ逃げてきた応神天皇達は北イスラエル部族のヘブライ人達
しかも馬鹿チョン達が百済の王が天皇家の血筋とかほざいている
桓武天皇の母親が百済の武寧王の子孫とか言ってるが
実際武寧王は北イスラエル部族のヘブライ人
桓武天皇も同じ北イスラエル部族のヘブライ人
同じ部族同士の血筋で馬鹿チョンエベンキオロチョンルーツとは何の関係も無い

そもそも馬鹿チョン達の妄想民族歴史は全て妄想嘘民族歴史で事実歴史など全く無い有様
馬鹿チョン妄想のハングル大王こと世宗大王がハングルを発明wとか
実際馬鹿チョン達は19世紀に日本政府に勧められて公用語にwwwww
現実は馬鹿チョン達が19世紀まで文字文化が無くエベンキオロチョン語だったため困り果てて
明治政府が百済や新羅の簡単なハングル文字のハングルを勧め公用語に
名前だけだった馬鹿チョン達は苗字も無く苗字を名乗らせたのも19世紀の明治政府


長文で誤魔化しの馬鹿チョンの妄想歴史とは異なり
馬鹿チョン達の民族歴史の事実は簡単にまとめられるwwwww

馬鹿チョン半島を乗っ取ってからの属国国家としての全ての歴史ここにwwwww

946年→白頭山噴火の影響で朝鮮半島からシベリアに掛けて無人地帯に
シベリアから朝鮮半島にエベンキオロチョンわい族が移動し住み始める
1170年〜1259年→武臣政権 倭人の百済や倭人の新羅がなくなってエベンキオロチョンの乗っ取り部落国家
1259年→元寇襲来で降伏属国に
1356年〜1392年→高麗 モンゴルの属国
1392年〜1910年→李氏朝鮮時代 元寇が去り中国の属国
1910年〜1945年→日本統治
1948年〜現在→南北朝鮮 南朝鮮は日本やアメリカの支援北朝鮮は中国ソ連の支援

馬鹿チョン達は1170年〜1259年頃の武臣政権からが実際馬鹿チョン達の民族歴史になってくるわけで
1259年に元寇襲来で降伏属国になってる為
1356年〜1392年の高麗の建国は元寇襲来の後のことで
民族的にこの頃から馬鹿チョン達のモンゴル民族のシムル相撲などが入ってきて
元寇襲来は高麗のオロチョンは船は作れず船を操ることすら出来て無い有様
馬鹿チョン達の民族歴史は全て嘘で塗り固めた歴史で事実歴史など全く無いwwwww

24<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:51:29.09ID:XnvD1aq9
元は日本の規模を把握してなかったんじゃないかな
日本の規模を知っていれば15万で勝てるとは思わないだろうし
三回目も攻めようとしたけど元に使えた宋の人間が日本は広いし人が多いから無理って止めた位だし

25マジカル☆コリア ◆JPCA8kV5sE 2020/08/10(月) 13:51:39.65ID:Q3LAHsNr
船で蒙古騎兵を移動できると思ったのか?
人はともかく馬はどうやって?
モンゴル騎兵の運用って確か一人につき数頭の馬を連れて行って馬がつかれるたびとっかえひっかえ馬変えて移動するんだよね?

26<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:51:56.84ID:D6Q3gl9J
大体日本民族歴史事実は
南ユダ王国のユダ族のダビデの血筋が正当なスメラノミコトの天皇の血筋
紀元前711年に南ユダ王国で生まれたヒゼキア王の息子インヌマエル王子の神武天皇がイザヤと共に沖縄へ渡来
紀元前660年の51歳で大和王権を建国
インヌマエルの神武天皇こそダビデの血筋を引く正当なスメラノミコトの天皇
秦や高句麗から渡来してる応神天皇達は北イスラエル王国の血筋の部族達
ダビデの血筋の南ユダ王国のユダ族の血筋でない為に全く天皇家の血筋ではない
その争いが日本民族歴史の争いに繋がってるわけで

南朝の南ユダ王国のユダ族の血筋
北朝の北イスラエル王国の部族の血筋

京都平家の南ユダ王国のユダヤ族の血筋
鎌倉源氏の北イスラエル王国の部族の血筋

全てが南と北の部族間の争いに

27<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:52:10.86ID:5tjtFXQO
>>15
で、捕虜の蒙古、高麗兵士がことごとく斬首されるのかよ♪

28<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:52:21.88ID:zV/Rjetv
法則が発動された

29<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:52:37.99ID:D6Q3gl9J
日本のヘブライ文化の日本民族の日本語は全てヘブライ語
ひらがなやカタカナはヘブライ語
漢字はヘブライ語のセム語
大和はヘブライ語でヤマトゥ神の民を意味する言葉
サムライはヘブライ語で守る人すなわち護身兵を意味する
ワッショイはヘブライ語で神が来たと喜びを表す言葉
日本語の万歳のバンザイはヘブライ語で
バンザイのヘブライ語の意味はユダヤ
ユダヤは神への感謝する言葉
邪馬台国はヘブライ語でマタイの国
マタイはヘブライ語でキリスト十二支族の人々ということで
邪馬台国はキリスト十二支族の人々の国となる
馬鹿チョンエベンキオロチョン族民族のオロチョン誇りの馬鹿チョン
日本や英語やヘブライ語のハングルも全て可笑しなエベンキ語訛りの発音で全く伝わらないwwwww

30<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:52:58.89ID:UYYWm7a/
>>10
そんな想像以上に貧しい土地を「こんな土地がウリナラではなく日本の物だなんて嫉ましい」と記してる民族って
どんだけド貧乏だったんだろうなw

31<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:53:21.31ID:D6Q3gl9J
大体所詮在日馬鹿チョン達の妄想歴史は事実歴史とは異なり

実際は短命国家だったオロチョン部族国家だった高麗が元寇の属国国家になったことで粋がって馬鹿チョン漁民の対馬襲来が元寇襲来w
海洋戦術に長けてる海洋民族の倭寇
馬鹿チョン漁民の対馬襲来は完全に海洋民族でも無い馬鹿チョン漁民が圧倒されて撃沈wwwww
その後の馬鹿チョン漁民の再度の対馬襲来も完全に海洋戦術に長けてる倭寇が圧倒

元寇襲来は完全に在日馬鹿チョン達の嘘で塗り固めた妄想歴史話

32<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:53:44.79ID:xrkSp1i2
>>24
あと2回の日本侵攻で禿山ばかりの半島に
樹木を刈り尽くしてしまったってのがなw

船が造れなきゃどんな大部隊も渡海作戦なんて無理ゲーだしwww

33<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:54:00.29ID:D6Q3gl9J
大体ウィキペディアの日本語版の内容は全て馬鹿チョン都合で書かれていて
馬鹿チョン達にとって都合が悪いものは未登録で
馬鹿チョン達がウィキペディアの日本民族歴史をコピペしたところでなんの真実も無い


日本民族歴史文化はヘブライ文化
日本語のひらがなやカタカナはヘブライ語でヘブライ語のセム語の漢字文化
ヘブライ文化の神道文化の神社や神楽や相撲や鳥居
馬鹿チョン達の妄想歴史文化とは異なり馬鹿チョンエベンキオロチョン族のエベンキ語文化
トーテニズムのトーテンポールやオロチョン族の祈祷文化
何より馬鹿チョン達の言葉が全てエベンキ語訛りでハングルも日本語も英語も可笑しな発音に

馬鹿チョン妄想の元寇襲来は完全に馬鹿チョン達在日達が作り上げた妄想歴史
現実は小舟の漁船で馬鹿チョン漁民の襲来でしか無く台風で去るしかなかった歴史事実

実際馬鹿チョン達の妄想主張の大型船で大挙して元寇襲来とかが台風の影響で全て逃げ去ったとか可笑しな話で
元寇襲来の船の残骸すら全く残ってないわけで
全て嘘で塗り固めた妄想歴史
そもそも馬鹿チョン達の妄想民族歴史は全て妄想嘘民族歴史で事実歴史など全く無い有様
馬鹿チョン妄想のハングル大王こと世宗大王がハングルを発明wとか
実際馬鹿チョン達は19世紀に日本政府に勧められて公用語にwwwww
現実は馬鹿チョン達が19世紀まで文字文化が無くエベンキオロチョン語だったため困り果てて
明治政府が百済や新羅の簡単なハングル文字のハングルを勧め公用語に
名前だけだった馬鹿チョン達は苗字も無く苗字を名乗らせたのも19世紀の明治政府

馬鹿チョン半島を乗っ取ってからの属国国家としての歴史

946年→白頭山噴火の影響で朝鮮半島からシベリアに掛けて無人地帯に
シベリアから朝鮮半島にエベンキオロチョンわい族が移動し住み始める
1170年〜1259年→武臣政権 倭人の百済や倭人の新羅がなくなってエベンキオロチョンの乗っ取り部落国家
1259年→元寇襲来で降伏属国に
1356年〜1392年→高麗 モンゴルの属国
1392年〜1910年→李氏朝鮮時代 元寇が去り中国の属国
1910年〜1945年→日本統治
1948年〜現在→南北朝鮮 南朝鮮は日本やアメリカの支援北朝鮮は中国ソ連の支援

馬鹿チョン達は1170年〜1259年頃の武臣政権からが実際馬鹿チョン達の民族歴史になってくるわけで
1259年に元寇襲来で降伏属国になってる為
1356年〜1392年の高麗の建国は元寇襲来の後のことで
民族的にこの頃から馬鹿チョン達のモンゴル民族のシムル相撲などが入ってきて
元寇襲来は高麗のオロチョンは船は作れず船を操ることすら出来て無い有様
馬鹿チョン達の民族歴史は全て嘘で塗り固めた歴史で事実歴史など全く無いwwwww

34<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:54:02.20ID:iUarES36
>>1
鮮人は永久に運から見放されている。
高麗から李氏朝鮮乞食民族。

35<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:54:07.44ID:rggt32N4
高麗棒子は強い国の属国になったら自分も強いと勘違いする間抜け民族。

36<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:54:10.15ID:ZkHzP/S0
属国 朝鮮が混じったからだろう

37<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:54:45.52ID:XnvD1aq9
>>10
元の渡海しての攻撃としては35000で当時は最大規模の攻撃だったはず
朝鮮の三別抄をつぶしたのもアイヌを攻めたのも一万程度

38<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:54:50.26ID:D6Q3gl9J
大体馬鹿チョン達の妄想民族歴史は全て妄想嘘民族歴史で事実歴史など全く無い有様
馬鹿チョン妄想のハングル大王こと世宗大王がハングルを発明wとか
実際馬鹿チョン達は19世紀に日本政府に勧められて公用語にwwwww
現実は馬鹿チョン達が19世紀まで文字文化が無くエベンキオロチョン語だったため困り果てて
明治政府が百済や新羅の簡単なハングル文字のハングルを勧め公用語に
名前だけだった馬鹿チョン達は苗字も無く苗字を名乗らせたのも19世紀の明治政府

946年→白頭山噴火の影響で朝鮮半島からシベリアに掛けて無人地帯に
シベリアから朝鮮半島にエベンキオロチョンわい族が移動し住み始める
1170年〜1259年→武臣政権
1259年→元寇襲来で降伏属国に
1356年〜1392年→高麗
1392年〜1910年→李氏朝鮮時代
1910年〜1945年→日本統治
1948年〜現在→南北朝鮮

馬鹿チョン達は1170年〜1259年頃の武臣政権からが実際馬鹿チョン達の民族歴史になってくるわけで
1259年に元寇襲来で降伏属国になってる為
1356年〜1392年の高麗の建国は元寇襲来の後のことで
民族的にこの頃から馬鹿チョン達のモンゴル民族のシムル相撲などが入ってきて
元寇襲来は高麗のオロチョンは船は作れず船を操ることすら出来て無い有様
馬鹿チョン達の民族歴史は全て嘘で塗り固めた歴史で事実歴史など全く無いwwwww

39<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:55:02.90ID:UYYWm7a/
ID:fYYxZXilはウンコ大好きひまわり学級淋君かな?
その内、日本が弱い証拠と言ってサバゲー自慢始めるお燗w

40<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:55:13.14ID:JcLp2XLN
高麗軍が蒙古軍の船に火をつけて逃げた説があるし
朝鮮を味方にすると常に友軍に仇なして害を与えて
勝てる戦争でも負けるんだよ

41<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:55:39.97ID:D6Q3gl9J
既に馬鹿チョン達のコメントの元寇襲来の船の数からして台風の影響や戦闘での船の残骸が全く残ってないのがそもそも歴史事実と異なる
木造船が海水の中では腐らずに残ってるわけで
欧米の海賊船すら残ってるわけだから
瀬戸内海では木造船の残骸が全く腐らず残ってるわけで
船の数や大型船なら尚更残ってもおかしくない



元寇襲来は完全に馬鹿チョン達の妄想嘘ファンタジーwwwww
そもそも海洋民族でも無いのに
船など作れず海洋戦術なども全く無いのに戦えるわけが無い
しかも大陸内部のシベリア民族の元寇とエベンキオロチョンの軍が対馬へ大型船使って元寇襲来など到底出来ないわけで
馬鹿チョン達が高麗の技術の船というが
この元寇襲来の後の馬鹿チョン達が日本へ攻めてきた歴史など無いわけで
豊臣秀吉など全て日本から
しかも江戸時代に馬鹿チョン貢物使節団の馬鹿チョン通信使達が来たくらい
それも日本の船でwwwww

946年→白頭山噴火の影響で朝鮮半島からシベリアに掛けて無人地帯に
シベリアから朝鮮半島にエベンキオロチョンわい族が移動し住み始める
1170年〜1259年→武臣政権
1259年→元寇襲来で降伏属国に
1356年〜1392年→高麗
1392年〜1910年→李氏朝鮮時代
1910年〜1945年→日本統治
1948年〜現在→南北朝鮮

馬鹿チョン達は1170年〜1259年頃の武臣政権からが実際馬鹿チョン達の民族歴史になってくるわけで
1259年に元寇襲来で降伏属国になってる為
1356年〜1392年の高麗の建国は元寇襲来の後のことで
民族的にこの頃から馬鹿チョン達のモンゴル民族のシムル相撲などが入ってきて
元寇襲来は高麗のオロチョンは船は作れず船を操ることすら出来て無い有様
何故なら水車小屋の木造建築すら作れないわけで
船は明らかに小型の船の漁船によるもの
大した船の数では無かったはず
だからこそ元寇襲来の船が台風で去るしかなかったわけで
それが元寇襲来の全ての事実歴史
馬鹿チョン達の嘘で塗り固めた元寇襲来の馬鹿チョン都合の歴史は全て妄想wwwww

42<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:56:16.30ID:Rk43Oed5
神風は珍しくもない季節風
仮に橋頭堡を築いたとしても、中国地方を走破して京都へたどり着くまでには、腹背に攻撃を受けて壊滅しただろう、補給路の維持もおぼつかない
長期戦に成れば、季節風は必ず吹くから、洋上の船は被害を受けるのは必然

ましてモンゴルの騎馬達は山岳戦に慣れていない上に、大陸の馬は坂道を怖がって進むことが出来ないのだ

どうして勝てると思ったのか、むしろそちらの方が不思議だw
日本側は最初から勝利を確信していた

43<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:56:20.25ID:D6Q3gl9J
そもそも元寇襲来の時代
中国東北部は既に九夷の北イスラエル王国の部族達は日本へ既に逃げ去って
元寇の襲来で中国東北部はシベリア民族の元のツングース系民族の満洲族へ既に変わっている
朝鮮半島は白頭山の噴火の影響で朝鮮半島の民族歴史が途絶え
シベリア民族のエベンキのオロチョンが元寇襲来で追われ朝鮮半島東北部に住んでたワイ族達との混血民族が新羅や百済を滅ぼす
中国には最早その時代には古代ユダヤ民族は全て日本へ渡来していない為
船の文化は途絶え
唐や隋でさえ船は日本からしか出ておらず海洋民族の歴史の日本の船が中国から色々な交易品を持ち帰るのが歴史事実
鎌倉時代の船の技術は日本にはあっても朝鮮半島には最早無く
大陸で技術的に大型船が作れたのは古代ユダヤ民族が住んでいた頃の三国志の時代まで
内陸の元寇やシベリア民族の元や馬鹿チョンエベンキオロチョンには船の作る技術など無いのが事実証拠
中国清の時代には大型船無かったことが清をヨーロッパの植民地になった原因
だからこそ明治政府は清の没落から軍艦技術を真っ先に取り入れてロシアや中国と戦ったわけだから
歴史事実は全く違う

44<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:56:50.87ID:UTENdFYC
連合軍だったなんて初耳です

45<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:57:07.84ID:D6Q3gl9J
大体馬鹿チョン半島にも対馬海峡にも大型船の痕跡が全く無いのに
馬鹿チョン達の妄想のら対馬海峡の元寇襲来の争いの痕跡がなぜない
明らかに小型の船での馬鹿チョン半島からの対馬海峡を渡っての襲来wwwww
戦術に長けてる倭寇文化の鎌倉軍が対馬へ上陸をする前に戦術で追い払っただけの話
台風なら船が座礁して瓦礫でも残ってるがそれすら無い
瀬戸内海には村上水軍の船や坂本龍馬の乗ってた船がそのまま船の形で腐らず残ってるわけで
既に保存させてる
それが元寇襲来の船の残骸が全く残って無いのは既に可笑しな話

46<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:58:10.14ID:ejV9XR25
連合軍というかパシリな若しくは戦奴

47<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:58:47.68ID:xIBDEtQN
朝鮮人が雑魚だったから元の足を引っ張った。
陸戦でも勝てなくなったw

48<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:58:56.13ID:GR+jdi65
侵略したなら戦犯ではないのか

49<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:59:06.48ID:BqiOYPOp
>麗蒙連合軍w
カッコいい
初めて聞いた
二度と聞くことはないだろう

50<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:59:26.37ID:6pZPAxj/
>>21
釣りかも知れんが、
役(えき)な。

51<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 13:59:51.02ID:D6Q3gl9J
大体元寇襲来は明らかにおかしな歴史事実
そもそも日本は世界へ船を操る海洋民族
沖縄へ渡来した南ユダ王国のユダ族達は船でアラビア海からアンダマン海を越えて沖縄へ渡来した弥生人達
彼らこそ倭寇の原型で倭人達の船は瀬戸内海の村上水軍にも受け継がれてるわけで
その鎌倉時代の海洋民族の日本で
内陸のしかもシベリア民族が船を作ることすらままならない状況
海洋戦術も日本の倭寇文化が遥かに高く
あっという間に元寇襲来は明らかに元寇が日本の鎌倉軍に負けてたわけで
台風の影響で撤退とかいう
実しやかな嘘歴史は古くからデマと言われてたわけでwwwww
現実は元寇が日本倭寇にあっさり負けたことで逃げ帰ったのが現実だから
だからこそ対馬海峡における元寇襲来の後の台風で座礁した大量の船の痕跡が全く無いのが証拠で
嘘の歴史であることが遥かに高いwwwww

52<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:00:03.78ID:KjPbMEbW
>>28
それだ。
>1は自分たちの凄さに気が付かないでいる。

53<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:00:11.54ID:6+Y8BLCC
モンゴル軍が日本にこられたのも英雄、李舜臣のおこげ。
大英雄李舜臣が亀甲船で日本海の制海権を握ること無く大帝国モンゴル軍が来れるはずもなく

54<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:00:21.68ID:t44IsWFK
高麗はモンゴル帝国の属国
連合軍でもなんでもない
モンゴル帝国が高麗にそそのかされて
日本に攻め込んで負けただけ

海に不慣れなモンゴルが海を航ろうとしたのも高麗がそそのかしたんだろうな

55<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:00:23.31ID:k6E0Ifjc
戦争を運で片付けるのは絶対にしちゃいけないことだ

56<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:00:32.37ID:l1N29auQ
朝鮮敗北史

57<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:00:35.10ID:4I/Vq9j+
秀吉の朝鮮征伐は、元寇の報復だったw

58<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:00:41.00ID:XfVelqju
平然とムチチョンは征討扱いできる
狂ってるよチョンは

59<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:00:54.73ID:D6Q3gl9J
大体馬鹿チョン達はベトナムの李朝時代を馬鹿チョンエベンキオロチョン族の歴史と勝手に勘違い
実際はベトナムはヘブライ人達が建国した時期が李朝時代
馬鹿チョンエベンキオロチョン族とは何の関係もないベトナムの李朝時代wwwww
馬鹿チョンエベンキオロチョン部族の名前は単なるあと付けwwwww
19世紀まで全く苗字がなかったエベンキオロチョン族が日本統治で住民登録の為に苗字を名乗らせ
馬鹿チョンエベンキオロチョン族がユダヤ教徒の王族や貴族の苗字を乱立させたことから現在血の繋がらない同じ苗字が乱立wwwww

60<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:01:01.22ID:rv2jDJ+C
>>15
勝ちまくってるのに上陸しなかったの?

61<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:01:13.22ID:k6E0Ifjc
コピペうざ

62<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:01:20.58ID:Rk43Oed5
>>55
そうだよな
失敗には理由がある

63<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:01:26.45ID:GD6Z3ie+
負けに不思議の負けなし
妄想が現実にまさるおまエラには何百年たっても理解できないだろう

64<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:01:48.78ID:ejV9XR25
高麗軍の革の鎧は日本刀の前には何の役にも立たなかったらしいね
鎧ごと袈裟斬りにされてたとか

65<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:02:07.85ID:D6Q3gl9J
在日馬鹿チョン達があまりにも元寇襲来でデタラメなこと言ってると
朝青龍が来て
このキムチ野郎と怒鳴り散らされるぞwwwww wwwww wwwww

66<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:02:08.67ID:tTilXsb/
>>61
夏休みだからね

67<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:02:46.30ID:N/INtaIj
>>1
日本を標的にしない元軍側に対して、執拗に日本への進軍を説く高麗。
そんなしつこい高麗にフビライは「高麗側が期限内に900隻の船を用意すれば遠征を行う」と提案したと言われている。
いきなり難題を突きつけられた高麗側は何とか期限に間に合わせる為に、急ごしらえの手抜き船を900隻用意した。
その手抜き船のせいで嵐に耐えられず沈没したと言われている。

68<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:02:49.25ID:6+Y8BLCC
やーやーわれこそわー
モンゴル兵「なんだコイツ」
袈裟斬りぃぃぃぃぃ

て感じて聞いたけど

69<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:03:19.88ID:SsyAFruB
うちの婆さは高麗軍に捕らえられて慰安婦にされた。 謝罪と賠償を求める。

70<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:04:13.77ID:4I/Vq9j+
★わずか600人の日本の武士が、朝鮮兵17,285人と戦い…朝鮮軍の大敗北(笑)★

■歴史上 唯一 日本と朝鮮が戦った「応永の外寇(1419年)」…
対馬の守護や主力兵が不在である時期を狙って李氏朝鮮の対馬侵略■

永楽17年(1419年)6月、李氏朝鮮の太宗は倭寇撃退を名目(実際には対馬の朝鮮領土化が目的)にした
対馬侵攻を決め、対馬の守護や主力兵が不在である時期を狙って、李従茂率いる227隻、17,285名の精鋭の軍勢を
対馬に侵攻させた。

日本側の武士は留守を預かる600人程度であり、通常の軍事的常識から見れば朝鮮軍の圧勝のはずであった。

【戦争の結果】

動員兵力: (日本) 600人   (朝鮮) 17,285人
戦死者 : (日本) 20人 (朝鮮) 2,500人以上

★このような兵力の差でも、結果は日本軍の圧勝でした(笑)

600人で1万7285人を10日ほどで完敗させ、朝鮮側は最終的に対馬が日本であることを再確認させられ、
その上、毎年大量の米を対馬に献上することを約束させられた(この献上は明治になるまで続けられた)。

この戦いの時に対馬に滞在していた中国人商人が朝鮮軍に捕まりました。この中国人の扱いについて
「対馬での朝鮮軍の弱小ぶりを詳細に見たことから中国に返還できない」「事大の礼を尽くして送り返すべき」と
朝鮮国内で議論となったとの記録があるくらい、朝鮮軍が尋常ではない負け方をしました(爆笑)

http://hoi333.blog.fc2.com/blog-entry-54.html

★朝鮮人って、昔から驚くほどのヘタレ民族だったのですね(爆笑)、こんな戦い、世界の戦史でも皆無です★

71<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:04:14.48ID:D6Q3gl9J
もうお前ら2chのこと自民党内に全て筒抜けだろ wwwww
お前ら何か組織だって何かしたんだろ wwwww
自民党の事務所で議員達が2chのネットで朝鮮人達が日本や安倍さんのことで酷いコメントばかりして叩いててると言ってるぞ
お前ら何か組織だって何かしたんだろ wwwww
自民党内で2chの規制で閉鎖し法的措置の意向を伝えてるぞ
wwwww wwwww wwwww
アホな馬鹿チョンヤクザしばき隊 wwwww wwwww wwwww

72<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:04:18.22ID:ejV9XR25
確かに博多は焦土と化し太宰府近郊まで進出してるけどそっから一進一退して
夜襲を避けて主力を船団に引き返してたよな

73<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:04:36.64ID:239XAINa
>>43
一応、軍艦に限らなければそれなりに大型の造船技術は全く無かった訳じゃないんだけどね
この辺り中国人らしいというか、清の商人たちは英国との商売が始まってから自分たちも船を持って商売を行ってる
清軍も船そのものは持っていたようだが、規模とサイズがイマイチ不明

が、問題は軍艦としてはあの時代としては問題害だったことだねえ
当時の清はアヘン漬けにされる前から完全に軍縮傾向、
対して時代は大航海時代を経て欧州諸国で軍艦の需要が高まり、同時に軍艦が進化に進化を重ねた時期
そりゃ勝負にならんわ。いや、最初に戦った将軍はかなり頑張って勝利目前まで行ったんだが…。内ゲバで負けるのが中国らしい

74<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:04:49.77ID:bg3zXqnh
鎌倉武士団
・人質を船にくくりつけたら人質ごと打ってきた
・戦意をそごうと首を上げたら首返せと集団で逆襲、妖怪首追いてけ状態
・馬も弓も白兵戦も強すぎのオールラウンダー
・つーか、船から落としたのに鎧ごと上がって来てゾンビ
・対馬とか壱岐は初めから捨て駒で、モンゴルってどうやって攻めてくるんや?って見ていた
・鬼畜で有名なモンゴル兵が、あんな鬼畜はいないとドン引きするぐらい鬼畜
・モンゴル兵は兵糧を現地調達してるんやろ、と調達される前に博多で食料略奪
・朝も昼も夜中も平気で攻めてくるのでノイローゼ
・捕まえた捕虜は女も含めて首チョンパ、友好国の南宋人だけ奴隷
・てっぽうでビビるとおもったら平気で突撃してくる
・肉くってたので平均身長180というアンドレ・ザ・ジャイアント状態
・腐った馬や牛の肉を船にぶち込むバイオテロ
・しかも恩賞が少ないと鎌倉幕府をぶっ潰す
・クビライの家臣が「あんなキチガイ相手にしたらアカン」って忠告する位キチガイ
・要約するとバーサーカーが集団で暴れまり
・鎧がガンダム、モンゴル兵がええい、鎌倉武士団の装甲は化け物か!!と卒倒するレベル
・つーか、攻め込んで来る前にとっくに朝鮮にスパイ送り込んで情報収集
・仲良くしましょうと使者を送ったのに何時までも帰ってこないと思っていたら首チョンパされてた
・マルコポーロですらドン引きして「負けてかえると王に殺されるスターリン」って東方見聞録に書くぐらいおかしい
・つーか、既に島津家があったあたりで凡俗ズ

75<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:05:02.56ID:Avrx0HyL
>>1
失敗した理由は、味方陣営にチョンがいるほうが負ける法則が発動しただけだろ

76<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:05:03.06ID:w6ELAZya
チョンと組んで勝てるわけないww
常に足を引っ張って後ろから殴りかかるのがチョンww

77<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:05:06.48ID:03Yk4wB8
蒙昧連合軍

78<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:05:08.99ID:UYYWm7a/
>>67
高麗船の残骸が発見されたけど、調査したら長期の外征にも耐えられるしっかりした作りだったらしいぞ。

79<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:05:46.40ID:D6Q3gl9J
馬鹿チョン民族ルーツの歴史全て馬鹿チョン達の全て嘘で塗り固めた妄想歴史がここにwwwww

馬鹿チョン達の妄想歴史文化とは異なり馬鹿チョンエベンキオロチョン族のエベンキ語文化
トーテニズムのトーテンポールやオロチョン族の祈祷文化
何より馬鹿チョン達の言葉が全てエベンキ語訛りでハングルも日本語も英語も可笑しな発音に

馬鹿チョン達が誤魔化す高句麗から日本へ逃げてきた応神天皇達は北イスラエル部族のヘブライ人達
しかも馬鹿チョン達が百済の王が天皇家の血筋とかほざいている
桓武天皇の母親が百済の武寧王の子孫とか言ってるが
実際武寧王は北イスラエル部族のヘブライ人
桓武天皇も同じ北イスラエル部族のヘブライ人
同じ部族同士の血筋で馬鹿チョンエベンキオロチョンルーツとは何の関係も無い

そもそも馬鹿チョン達の妄想民族歴史は全て妄想嘘民族歴史で事実歴史など全く無い有様
馬鹿チョン妄想のハングル大王こと世宗大王がハングルを発明wとか
実際馬鹿チョン達は19世紀に日本政府に勧められて公用語にwwwww
現実は馬鹿チョン達が19世紀まで文字文化が無くエベンキオロチョン語だったため困り果てて
明治政府が百済や新羅の簡単なハングル文字のハングルを勧め公用語に
名前だけだった馬鹿チョン達は苗字も無く苗字を名乗らせたのも19世紀の明治政府


長文で誤魔化しの馬鹿チョンの妄想歴史とは異なり
馬鹿チョン達の民族歴史の事実は簡単にまとめられるwwwww

馬鹿チョン半島を乗っ取ってからの属国国家としての全ての歴史ここにwwwww

946年→白頭山噴火の影響で朝鮮半島からシベリアに掛けて無人地帯に
シベリアから朝鮮半島にエベンキオロチョンわい族が移動し住み始める
1170年〜1259年→武臣政権 倭人の百済や倭人の新羅がなくなってエベンキオロチョンの乗っ取り部落国家
1259年→元寇襲来で降伏属国に
1356年〜1392年→高麗 モンゴルの属国
1392年〜1910年→李氏朝鮮時代 元寇が去り中国の属国
1910年〜1945年→日本統治
1948年〜現在→南北朝鮮 南朝鮮は日本やアメリカの支援北朝鮮は中国ソ連の支援

馬鹿チョン達は1170年〜1259年頃の武臣政権からが実際馬鹿チョン達の民族歴史になってくるわけで
1259年に元寇襲来で降伏属国になってる為
1356年〜1392年の高麗の建国は元寇襲来の後のことで
民族的にこの頃から馬鹿チョン達のモンゴル民族のシムル相撲などが入ってきて
元寇襲来は高麗のオロチョンは船は作れず船を操ることすら出来て無い有様
馬鹿チョン達の民族歴史は全て嘘で塗り固めた歴史で事実歴史など全く無いwwwww

80<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:06:33.18ID:Olqo7SZ+
●3世紀の朝鮮半島は大国日本の属国だった。稲作も九州から韓国へ伝授した。

朝鮮半島は倭国の属国だった。
 中国の史書『隋書』は、倭国が国家の統合度と人口規模でずば抜けた大国であったと記している。
稲作は中国から日本に伝わったが朝鮮は寒く荒地なため通り過ぎていた。日本は安定した食料が増えて人口が増え大国になっていた。その後、日本は寒冷地稲作を朝鮮に伝授したと推測される。

新羅も百済も倭国を大国とみている。優れた品々が多いためで、新羅も百済も倭国を敬仰し、常に使節が往来している。
…中国の正史『隋書』より。

倭人が新羅の王となった事を堂々と書く「新羅本紀」には、現代の韓国人が「朝鮮が先進文明を日本にもたらした」と主張するような根拠もない尊大な姿勢はまるで感じられない。

先に、「弁辰」(後の新羅の地を含む)で、倭人が鉄を採掘している、という『韓伝』に記されている。
考古学の世界では、半島では3世紀になっても刀剣は鋳鉄だったが、日本列島では進んだ鍛造品が作られていたことが、明らかになっている。

鋳鉄は、溶解させた鉄を型に流し込んで作るが、伸びが無く、堅くて脆い。鍛造は鉄を叩いて成形する際に、
金属内部の空隙をつぶし強度を高める。後の日本刀の工法である。

また日本独特の墓制である前方後円墳は3世紀頃から日本で作り始められているが、半島西南端の栄山江地域には、5〜6世紀に築造された10数基の倭人豪族の前方後円墳が見つかっている。
この頃の半島南端部には、100メートル近い墓を作る倭人の強力な勢力があった。

こうした考古学上の発見と合わせて考えると、半島南端部は倭人が勢力を張り、また新羅地域にも倭人が住んで、鉄の採掘などをしていた。
進んだ技術で「敬仰」されていた倭人の一人が新羅王位を継承したことを、新羅や高麗の人々は自然に受け止めていたのであろう。
稲作文化も中国南方から日本にやってきてから、寒い朝鮮半島にも広がっている。
戦国時代の中国から海から朝鮮半島から難民が日本に押し寄せているがこれが弥生人のひとつだろう
稲作のできない朝鮮半島ではなく日本を目指していたことが分かる。

古い文献としては中国と日本にしかなく韓国にはほとんど残っていません。みすぼらしい植民地の歴史しかなく焼いたとも言われています。
韓国が想像と希望で作った歴史には断固否定していかないと韓国の常套手段である嘘も100回言えば真実になるに嵌まります

http://archive.mag2.com/0000000699/index.html

81<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:06:41.73ID:kXK5s0l5
かつてのパヨク史観というのは、
元寇に勝利したのは、神風台風のおかげで
鎌倉武士団が強かったわけではなかった、という点では共通している。
それはどうあっっても、「日本軍」が勇敢であっては困るからだ。
日本軍は悪逆無道であらねばならず、その勝利も運によってである、
としたかった。
しかし、ここにきてやっと歴史的な事実を言えるようになっってきた。
元連合軍は鎌倉武士団の強さに勇猛さに怯え、
橋頭堡を九州内陸に築くことなく、「安全」な海上へと撤退し、
さらにこれ以上戦うのは不利とみて、撤収した。
晩秋は台風の時期ではない。
神風が吹いたとしたら、おそらく帰路に途にしけにあったくらいのものだろう。
これが第1ラウンド。
第2ラウンドに至っては、前回の3倍?以上の兵力を有しても、
上陸はおろか、周辺小島にたむろして武士の夜襲に怯え、
この時期は台風が必ずやってくるにもかかわらず、
3ヶ月に渡って何もできず。
そして、台風によって壊滅。
神風というのは神社仏閣が「宣伝」のために「広報」したこと。
また、恩賞を用意できない鎌倉幕府にとっては、
「神風」によって元軍が撤退したという方が好都合だったから。

82<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:06:55.31ID:D6Q3gl9J
既に大体馬鹿チョン達は19世紀までエベンキオロチョン語を話してたせいで
突然明治政府からヘブライ語のハングルを勧められ正しいヘブライ語のハングルの発音が出来ないまま現在に
本来なら日本語と全く同じ発音にならないと可笑しいわけで
日本語がヘブライ語だからこそヘブライ語のハングルも同じ発音
だから百済や新羅のヘブライ人達が日本へ逃げ帰ってきても日本国内で通じたわけで
全てエベンキオロチョン語訛りのハングルの発音に
さっきも言ったが
ワッショイがワッソ
コーヒーがコッピ
チャンピオンがチャンピョン
全てエベンキオロチョン語訛りのハングル発音
だからおかしな言葉になって日本人や英語圏のアメリカ人などの相手が全く理解出来ない

83<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:07:31.12ID:CGQ91sOV
元はモンゴル軍は強かったけど
元寇で攻めて来たのは負け犬の朝鮮軍と南宋軍だからな
数で負けるモンゴル軍に負けた奴らが元寇の主力だったんだから
そりゃ弱いわ

84<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:07:32.62ID:R9lgSoKp
>>1
>歴史は事実を正確に知り、客観化することが必要だ。私たちが麗蒙(元蒙)連合軍の「日本征伐」と呼ぶ戦争を中国は「元日戦争」と言い、日本は「文永の役」「弘安の役」と呼ぶ。天皇の年号で表現する日本的な自意識と勝者の余裕が感じられる。

冒頭の宣言その直後にまさかの適当ぶっこむ詐欺師の手法

85<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:08:04.50ID:D6Q3gl9J
既に明治政府調査の馬鹿チョン半島の歴史事実の実態は本当だったわけで
歴史事実として明治政府調査で馬鹿チョン国内がほとんど文字が読めない文字が書けないのは盲目が人口の9割と圧倒的に
支配者階級だけが漢字文化で漢字を使用wwwww
馬鹿チョン達がエベンキオロチョン族ルーツそのまま
全く文字文化を持たないまま馬鹿チョン半島が乗っ取られて
その後ヘブライ文化の継承は全くされなかったのは
全て馬鹿チョンエベンキオロチョン族の文字文化が無いこうが原因
だから農作で水車小屋や作れず木造建築も全くできず
藁葺き屋根の粗末な家にwwwww

86<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:08:16.90ID:239XAINa
>>78
少なくとも元寇時に限っては、そこまで造船技術に劣ってるとも思えないのよね
その後時代が下がるにつれて色々と問題が発生していくが
その上で攻めきれなかったのは純粋に戦力不足よなあ

87<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:09:07.34ID:mJdUC6lV
主力がコリアン兵だった

88<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:09:28.84ID:Aq54gp4g
法則って怖いな

89<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:09:39.62ID:R8slRNtY
なぜか?
そりゃお前らの先祖がしょうもない欠陥船作ったから全部沈んでしまったんだよ

90<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:09:42.16ID:D6Q3gl9J
既に大体在日馬鹿チョン達が必ず日本の日ユ同祖は違うと誤魔化して置きながら
自分達はキリスト起源とか世界の宗教の起源とか
中国秦の始皇帝の起源とか
馬鹿チョンが嘘で塗り固めて主張w
実際は馬鹿チョン達はツングース系のシベリアエベンキオロチョン族ルーツ
19世紀までエベンキオロチョン語を話してたんだからw
ハングルは日本統治で公用語に
日本の文化の神社や相撲や神楽や鳥居など全てヘブライ文化
ヘブライ語のカタカナやひらがなは日本へ渡来した南ユダ王国のユダ族達が日本へ伝えたもの
ヘブライ語のセム語の漢字は高句麗から日本へ渡った中国九夷の北イスラエル王国の部族達が日本へ渡来して伝えたもの
全て日本へ入国してヘブライ人達のヘブライ文化の影響を伝えられて今の日本文化がある

91<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:09:55.27ID:CHBjuinp
半島人を味方に入れたら負ける
当たり前のこと

92<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:10:30.72ID:D6Q3gl9J
既に大体そもそも日本の文化起源は神道文化起源でヘブライ文化
渡来人達は全て南ユダ王国や北イスラエル王国のキリスト十二支族の部族達
ひらがなやカタカナはヘブライ語
漢字もヘブライ語のセム語
全てがヘブライ語
しかも神社や神楽や相撲など全てヘブライ文化
漢字もひらがなやカタカナもヘブライ人達が渡来した時に日本へ伝わったもの
日本各地の方言は全てヘブライ語
沖縄から北海道までヘブライ語の地名が残ってるわけで
中国文化などの影響はほとんどないに等しい
しかも元々中国はヘブライ人達の文化の国だからこそ漢人はカナン人で漢字はヘブライ語のセム語
中国文化などではない

93<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:10:52.74ID:xrkSp1i2
>>86
っモンゴルは内陸国

で、大遠征に必要な物資+馬を引き連れての敵前上陸
まぁ上手くやれって方が無理w

94<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:11:09.78ID:CGQ91sOV
>>86
例え船がボロかったとしても
日本にまではたどり着けてるわけで・・・
大軍を擁して上陸できなかったんだから単純に弱かったとしか言いようがない
上陸できてれば神風なんて関係ないからね

95清純派うさぎ症候群 ◆ZPM9124utk 2020/08/10(月) 14:11:12.28ID:C5xRVs8X
鎌倉武士に喧嘩売ったからだろ

96<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:12:56.78ID:239XAINa
>>93
資料見る限り結構それでも頑張ってたみたいなんだけどね
橋頭堡の確保に2、3回失敗して膠着状態に持ち込まれたのが痛すぎる
一度橋頭堡築けさえすればもうちょっと戦えたろうけどね

しかし、なんで向こうの皇帝さんは日本にこだわったのやら
残ってる手紙とか見てると日本征伐を悲願としてたのは解るが、
その過程がさっぱり判らんので何が何やらって感じ

97<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:13:04.92ID:RwZxW8bC
当時からキムチの法則があったんだな

98<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:13:20.64ID:R5jj5EkV
後の時代に秀吉が朝鮮に攻め込んだ時は首都まで攻略してるが
元寇でのモンゴル軍は日本側の拠点を一つも落せていない
陸戦では日本側が優勢だったと見て間違いないだろう

99<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:13:20.68ID:GJQI62US
高麗の連中のやる気が無いって話は、彼等の民族性を考えると、
掠奪の御相伴に預かって一山当てるのがモチベーションになってたと思われるから、少なくとも最初からサボタージュはあり得ない
が、一度頓挫したら士気は崩壊しただろうな

漕ぎ手やら水夫が高麗人だから、一敗した後洋上でヘタれたのは想像に難く無い

100<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2020/08/10(月) 14:13:37.38ID:CGQ91sOV
>>93
元寇で攻めてきた兵士は朝鮮と中国の兵士がメインだよ
船の戦いが得意ってことで主力となった

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています