【栄光の】ビザンツ帝国総合スレ11【東ローマ】

1世界@名無史さん2014/08/30(土) 14:52:13.040
一千年に及ぶ繁栄・衰退を誇ったビザンツ帝国史について語りましょう。
基本はsage進行。バルバロイによる荒し、煽りは適当に無視して下さい。
現代トルコ・ギリシャの話はできるだけ他所でやってください。

前スレ
【栄光の】トレビゾンド帝国総合スレ【東ローマ】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1284293895/

381世界@名無史さん2017/03/21(火) 09:45:10.410
アメリカとソ連
東大と京大
三木谷とホリエモン

382世界@名無史さん2017/03/21(火) 10:46:25.390
sage

383世界@名無史さん2017/03/22(水) 21:14:46.250
>>107
東ローマ皇帝でパルティア王族の末裔がいるよね

384世界@名無史さん2017/03/23(木) 14:03:48.830
場所的に不思議でもない希ガス

385世界@名無史さん2017/03/26(日) 10:29:52.230
マケドニア朝初代がアルサケス朝の子孫ということになってたんだっけ。

386世界@名無史さん2017/03/26(日) 14:07:26.550
箔付けのために自分たちで流した噂だろあれ
アルメニア系農民が600年以上も前に滅んだパルティア王族の末裔だとか嘘くささしか感じねぇ

387世界@名無史さん2017/03/26(日) 23:44:15.670
確かアルメニアのアルサケス家はパルティア滅亡後も存続してたはず
そういえば王朝の起源ならパレオロゴス家はコンスタンティヌス大帝時代にイタリアから新都に入植してきた人の末裔を称していたらしい
こっちは可能性的にどうなんだろ

388世界@名無史さん2017/03/26(日) 23:55:08.290
そっちは普通にありえるんじゃないの
詐称にしちゃ地味な内容だし、代々コンスタンティノポリスにいましたって話なわけだからその事実がなければ怪しまれそうだし

389世界@名無史さん2017/03/27(月) 07:27:08.820
イタリアと周囲の島のビザンツ領っていつごろまで存在したんだ?

390世界@名無史さん2017/03/27(月) 09:47:22.070
>>383
ラストエンペラーの姪ともにロシアに落ち延びたビザンツ貴族は多くなかったの?

391世界@名無史さん2017/03/27(月) 12:34:18.000
>>389
ノルマンコンクエストまでかな?

392世界@名無史さん2017/03/27(月) 16:41:25.170
君府陥落

393世界@名無史さん2017/03/27(月) 20:23:44.650
皇帝の姪にどんだけ権威あんだよw
みんなイタリアに逃げたわwwww

394世界@名無史さん2017/03/28(火) 10:48:01.320
安徳天皇の権威を擁していた平家の落人は壇ノ浦陥落以降、どこに逃げたのか・・

395世界@名無史さん2017/03/28(火) 21:58:14.000
イスラムの興隆はビザンツ帝国とササン朝の抗争という絶妙なタイミングも大きい
これが全盛期のローマなら返り討ちにされ、ムハンマドが磔刑にされ第二のキリストになっていただろう

396世界@名無史さん2017/03/31(金) 10:55:19.010
ビザンツ帝国では、ギリシア・ポリスの歴史は「無神論と恥ずべき政体(=民主政)の証明」
であって、叙述に値しないと考えられていたが、中世の西欧で共和政ローマが
どう評価されていたのか気になるな。

やっぱりビザンツと同じようにトロイアから逃れてきたアエネアス、ロムルスとレムスの
建国神話、王制時代の歴代の王の後はカエサル、アウグストゥス以下の帝政に
移って、ローマの共和政時代にはほとんど関心がなかったんだろうか。

397世界@名無史さん2017/03/31(金) 23:19:40.680
>>394
平家と南宋とビザンツの最期ってなんでかくも似ているのか!

398世界@名無史さん2017/03/31(金) 23:39:00.140
>>387
まさかイタリアへ移住した後に言い出したんじゃあるまいな

399世界@名無史さん2017/04/01(土) 00:19:45.720
>>398
そっちかい!それなら詐称も十分考えられるな
Evaluation: Good!

400世界@名無史さん2017/04/10(月) 19:41:17.120
西ローマ帝国滅亡後のヨーロッパはカトリックの力が強くて、
全てbノおいて宗教が覧D先され、科学bヘ神の教えを冒涛タしていると
糾弾されて破壊され顧みられなくなり、
折角ギリシア・ローマと繋がった科学と医学は、著しく後退してしまった。
それが再び注目を集めたのが、聖地奪回を目論んで始めた十字軍遠征。、
ここで科学とは縁遠い信仰一辺倒の生活をしていたヨーロッパのド田舎の騎士や従者は
進んだビザンツ・イスラームの文化に目を奪われた。彼等は
ビザンツ・イスラームが保存していた古代ギリシア・ローマの文物に触れて新しいインスピレーションを得ることになる。
それがルネサンスの始まりで文芸復興と訳される由縁。
産み出したのではなくてヨーロッパはビザンツとの接触やイスラームとの戦争により再発見したということ。

401世界@名無史さん2017/06/03(土) 08:19:54.010
西ローマ帝国崩壊後の北斗の拳っぷり
ゲルマン人の侵入で都市・経済秩序・流通網が破壊されまくった上に
ローマカトリックによる科学軽視で文明もどんどん衰退

日本に大量の中国人・ムスリム・アフリカ人が押し寄せて国内が滅茶苦茶にされ
カルト宗教団体が天下を取った場合を想像してもらえば分かりやすいと思う

402世界@名無史さん2017/06/03(土) 19:10:10.540
教会「ケルト神話?北欧神話?スラブ神話?邪教は禁止です」

教会「ギリシャ・ローマ神話?まあ、いいんじゃないの」

なぜ容認されてるんだろうね

1月 January ローマ神話で"物事の始まりと終わり"をつかさどる神ヤヌス(Janus)
2月 February 古代イタリアの清めの神Februus
3月 March ローマ神話の軍神マルス(Mars)
4月 April  ギリシア神話の女神アフロディテ(Aphrodite)
5月 May  ローマ神話の豊穣の女神マイアス(Maius)
6月 June  古代ローマの結婚や出産の女神ジュノー(Juno)
7月 July  カエサル(Julius Caesar)
8月 August 初代ローマ皇帝アウグストゥス(Augustus)
9月 September ラテン語でseptem「7番目の月」の意味(3月を初月として)
10月 October  ラテン語でocto「8番目の月」の意味(3月を初月として)
11月 November   ラテン語でnovem「9番目の月」の意味(3月を初月として)
12月 December  ラテン語でdecem「10番目の月」の意味(3月を初月として)

403世界@名無史さん2017/06/03(土) 23:11:09.410
>>402
Tuesday、Wednesday、Thursday「俺らは!?」

404世界@名無史さん2017/06/03(土) 23:12:02.300
すまんFridayが抜けてた
にしてもなんで今日はローマ神が由来なんだ?

405世界@名無史さん2017/06/03(土) 23:49:51.720
>>379
なんでアテネとスパルタがはいっとらんのじゃ

406世界@名無史さん2017/06/04(日) 00:02:41.610
テーベはいつからテーバイになったんだよw
俺が学生の頃は、テーバイなんて誰も言ってなかったど

407世界@名無史さん2017/06/04(日) 00:26:02.880
>>402
キリスト教教会もローマ神道を受け継いでるという考えなんだろうか?

408世界@名無史さん2017/06/04(日) 00:33:10.470
>>406
テーバイが古典ラテン語読みで
テーベが中世ラテン語読み

409世界@名無史さん2017/06/07(水) 09:15:01.320
>>401
アッティラはウイグル獄長?それとも牙一族族長?w

410世界@名無史さん2017/06/08(木) 23:17:47.190
ササン朝ペルシアと東ローマ帝国の長年にわたる抗争で、
シルクロードは通行不能になり、交易路はアラビア半島に迂回された。
このことがイスラム教の成立に大きく影響している。
つまり、アラビア半島のメッカやメディナは貿易の中継都市として大いに繁栄した。
この地にムハンマド(マホメット)が登場し、
神の啓示を受けて唯一神アッラーへの絶対帰依(イスラム)を提唱した。

411世界@名無史さん2017/06/26(月) 16:58:03.310
>>401
頼れるのがローマ教会しかなかったってことだろ
アッティラのローマ侵略を回避したのもローマ教皇だし

412世界@名無史さん2017/07/12(水) 11:31:13.060
ゼノンが中央アジア系でテオドシウスはスペイン人なんだっけ?

多民族国家は知ってたが皇帝にまでなれるとは

413世界@名無史さん2017/07/14(金) 05:43:09.940
イサウリアは小アジア

414世界@名無史さん2017/07/26(水) 17:23:11.240
☆ 日本人の婚姻数と出生数を増やしましょう。そのためには、公的年金と
生活保護を段階的に廃止して、満18歳以上の日本人に、ベーシックインカムの
導入は必須です。月額約60000円位ならば、廃止すれば財源的には可能です。
ベーシックインカム、でぜひググってみてください。お願い致します。☆☆

415世界@名無史さん2017/09/14(木) 01:08:40.080
実は東ローマはボロボロになりながらもイスラムの西欧侵入を
食い止める防壁の役割を果たしていた。

東ローマがもっと早く滅んだイフの世界では、
西欧がスペインどころか、フランス、ドイツまでイスラム化してしまう確率がかなり高くなりそう。
そして千年帝国を滅ぼしたオスマン帝国は、その後、20世紀まで続いた

激戦区の中近東で、これもまた驚異

416世界@名無史さん2017/09/14(木) 05:53:40.860
そしてそれは今現実のものとなってきている

417世界@名無史さん2017/10/01(日) 23:08:53.250
>>415
首都がアレキサンドリアかアンティオキアだったらもっと早く滅んでいただろうな
自称ローマ帝国だからローマに亡命政府を作る可能性もありだが
正教だからカトリックのローマと対立していると単純に考えてはいけない
ベネチアがコンスタンティノープルを占領したのはあくまで
東ローマ皇帝が約束した金を払わなかったからで宗教的理由ではないから

フランスは自分が頑張ったからイスラムを防いだのであり、東ローマは関係ないのでR
何故かオスマンは北アフリカで最強国のモロッコだけは征服出来なかった
しかし、オスマンが早々とバルカンを占領すると、内ゲバばかりしているドイツはヤバいな
先手を打ってデーン人とノルマン人が無能帝国神聖ドイツを占領しないと確かにイスラムに征服されそうだ

418世界@名無史さん2017/10/01(日) 23:20:28.310
なお日本はビザンツをボコったオスマンに対して不平等条約を結ぼうとした模様www
大日本帝国>オスマン帝国>ビザンツ帝国でいいよな?

419世界@名無史さん2017/10/02(月) 00:50:57.740
>>415
同じゲルマン人のフランク族だからドイツを征服キリスト教化出来た
南国育ちのアラブ人には寒さに耐えてドイツ征服とか無理だろう
ドイツが文明化しないとそれに対抗してスラブ人らも文明化しないだろうから
モンゴル軍とかが攻めて来たらフン族の時と同様に民族大移動となって
ゲルマン人やスラブ人が移住してきて地中海沿岸のイスラム諸国は滅亡しそう

420世界@名無史さん2017/10/02(月) 23:50:24.340
1453年の後、キエフかモスクワに落ち延びることはできなかったのか
1185年の平家、1279年の南宋の末路にそっくりだな

421世界@名無史さん2017/10/03(火) 09:33:53.930
>>418
同時代かどうかを無視、結ぼうとした条約含めればそうかもね。
でもそのルールなら

その大日本帝国に不平等条約を押し付けたフランス、フランスを破ったスペイン、
スペインを破ったオスマン帝国となるね

オスマン帝国>スペイン>フランス>大日本帝国>オスマン帝国>ビザンツ帝国

422世界@名無史さん2017/10/03(火) 09:42:34.210
>>420
当時のロシアなんぞ殆ど蛮族扱いだろ
実際パレオロゴス家の生き残りはイタリアに逃げてる

423世界@名無史さん2017/10/03(火) 10:32:54.880
だれも再興しなかったってとこなのか

424世界@名無史さん2017/10/03(火) 10:35:30.650
再興の手段なんてないだろ

425世界@名無史さん2017/10/04(水) 09:04:39.950
再興しようにも

俺ら極悪非道のパレオロゴスブラザーズ!
もう帝都は陥落したのに専制公位争いしてやるからな
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  ∧_∧  ∧_∧     
 (・∀・∩)(∩・∀・)  
 (つ  丿 (   ⊂) 
  ( ヽノ   ヽ/ ノ   
  し(_)   (_)

だったし…

426世界@名無史さん2017/10/04(水) 09:15:37.410
でもコンスタンティノス11世は降伏せずに戦ったんだよな
僅かながらヴェネチア軍も参加してるし
絶望的ながらも曲げられない信念があったんだろう

427世界@名無史さん2017/10/05(木) 07:37:07.510
マルタ騎士団みたいな亡命政府が出来てたらオスマン滅亡のどさくさで復興の可能性があったかもしれんが、コンスタンティノープルはトルコ化してたし、ギリシャ民族主義とも実は相性悪いから列強の保護がなくなった瞬間すぐに滅亡しそう

428世界@名無史さん2017/10/10(火) 09:44:25.460
コンスタンティノス11世は、退かぬ媚びぬ省みぬで、玉砕を選ぶタイプだったんだろうか

429世界@名無史さん2017/10/11(水) 11:33:06.800
降伏すれば1領主としての地位は保証してたんだったけ?
遊牧国家は平伏すれば結構寛容よな

430世界@名無史さん2017/10/13(金) 20:28:13.170
>>429
トレビゾンド帝国は降伏したものの・・・

431世界@名無史さん2017/10/13(金) 21:34:40.110
>>429
オスマン側がモレアスの領有を認めるといっても
帰った所で>>425な訳で、コンスタンティノス11世自身は
行く所が無いと考えてたんじゃないかな

新着レスの表示
レスを投稿する