なんで天才と天才は友人知人なのか [転載禁止]©2ch.net

1世界@名無史さん2015/06/05(金) 02:39:05.880
意外と孤立している天才はいない
ニーチェでもワグナーと交流があった
ベートーベンはゲーテと交流があった
ゴッホはゴーギャンと

他の天才と人脈がないと歴史に残らないのだろうか

2世界@名無史さん2015/06/05(金) 02:57:59.570
アカデミーやサロンで一緒になって交流でインスピレーションを生むから

3世界@名無史さん2015/06/05(金) 03:55:16.240
「琴の弦を弾いてみれば、隣の部屋にある琴の同じ音階の弦が揺れる。
このように同じ程度にある者たちは互いに惹かれあうのだ」 荘子

4世界@名無史さん2015/06/05(金) 04:09:12.730
絵を描いたことがない人に、絵を褒められるよりも、
絵を描いたことがある人に、絵を褒められる方がいい。
頑張ったことのある人に、頑張ったと褒められたい

外野では、苦労・努力・業績がいまいち理解できない。

5世界@名無史さん2015/06/05(金) 12:01:07.290
>>1
昔はそういった天才は、貴族なり大商人のパトロンが
ついていて、必然貴族のパーティや大商人のパーティで
同席する機会が出来たから出ないの?
まあゴッホはパトロンがいたとは思えないがww
今は学校システムが代用しているのでないの?

6世界@名無史さん2015/06/05(金) 15:53:34.930
ミケランジェロ「・・・・」

7世界@名無史さん2015/06/05(金) 18:16:14.660
カフカはかなり孤立してなかった?

8世界@名無史さん2015/06/06(土) 12:55:26.200
本物の天才はルソーのみ

9世界@名無史さん2015/06/08(月) 09:14:19.460
昔は社会が狭かった。技術者・芸術家・知識人も限定されていた。

10世界@名無史さん2015/06/08(月) 15:25:52.260
安藤昌益も当時の知識人とほとんど交友なかったと思う

11世界@名無史さん2015/06/13(土) 18:54:54.100
大学が少なかったし寮だったから、同期で仲良くなるとか良くあった

12世界@名無史さん2015/06/13(土) 21:06:42.790
逆に真の孤高の天才はいるのだろうか

13世界@名無史さん2015/06/14(日) 07:14:13.380
孤高の場合、活動内容が後世に伝わらないで終わってしまう。

14世界@名無史さん2015/06/19(金) 16:08:03.550
オタクの友達がオタクなのと同じだろ

15世界@名無史さん2015/06/24(水) 16:15:17.780
無名は名が残らないだけよ

16世界@名無史さん2015/07/10(金) 19:50:46.580
>>7
検索すればたぶん出てくるけど
カフカは死後に友人が遺稿を勝手に出版して歴史に名前が残った

17世界@名無史さん2015/07/11(土) 09:24:24.680
ミケランジェロはダビンチを嫌っていた。同じホモなのに。

18世界@名無史さん2015/07/11(土) 11:10:39.420
>>8
ルソーもディドロやコンディヤックと親交があったし市民階級の癖に男爵夫人の愛人になって色々と援助してもらってる
女にも男にもモテモテの人たらしだよ
封建時代なのに家柄や学歴に頼らずに成功したのは凄いと思うけどね

19世界@名無史さん2015/07/11(土) 12:06:04.860
>>17
真面目に仕事をしてる漫画家が冨○を嫌ってるようなもんだろ

20世界@名無史さん2015/07/16(木) 15:57:56.540
フリーメイソン・・・

21世界@名無史さん2015/07/16(木) 17:30:43.070
>>18
ルソーは友達を作るのも早いが失うのも早い男だぞ
論争相手への罵詈雑言は、年季の入った2ちゃんねらーも吃驚

22世界@名無史さん2015/07/18(土) 09:42:41.970
ふつう天才と天才は不仲なことが多いんじゃないか

23世界@名無史さん2015/07/19(日) 12:01:47.250
本人同士は仲が悪い場合は少ないよ。
大体、取り巻きとかシンパ同士が対立して、本人同士も仲が悪くなったり、悪くないけど仲良くできなくなったりすることのほうが多い。

24世界@名無史さん2015/07/24(金) 22:32:20.580
仲がよいもわるいもない。
天才とは孤高なものだ。

25世界@名無史さん2015/09/09(水) 13:32:30.530
仲が悪くて有名なのは
ミケランジェロvsダ・ヴィンチ
フックvsニュートン
ニュートンvsライプニッツ

意見の食い違い
パスカルvsデカルト

26世界@名無史さん2015/10/07(水) 01:11:55.370
>>21
思想家のルソーは集団ストーカーされてるとか本に書いてるからな

27世界@名無史さん2015/10/09(金) 11:44:28.180
>25
ニュートンは敵が多いけど、ハレーとは仲良かったね。

28世界@名無史さん2015/10/16(金) 20:21:39.390
ハイドンはモーツァルトを「私が知る限りもっとも優れた音楽家」といい、
モーツァルトはハイドンが移住も視野に入れてイギリスに長期ツアーに行くのを泣いて止めた。

29世界@名無史さん2015/12/18(金) 09:57:29.690
有名人が旅行に行くと紹介状を順送りに書いてくれるのでいろんな人に会える。

30世界@名無史さん2016/01/01(金) 12:44:24.090
レオナルド・ダ・ヴィンチとミケランジェロは、
対立し合うことがあっても、互いの才能は評価していたぞ。

好きな男性のタイプは全く違ったがナッ!!!!!!!!!!!!!!

31世界@名無史さん2016/01/01(金) 12:52:52.990
ダ「絵画の方が上」
ミ「彫刻の方が上」

32世界@名無史さん2016/01/02(土) 10:43:32.460
>>19
それでも幽白はリスペクトされてるんだろw

33世界@名無史さん2016/01/06(水) 02:21:42.930
プラトン「建築の方が上」

34世界@名無史さん2016/01/13(水) 21:19:38.290
アリストテレース
「科学のほうが上」

35世界@名無史さん2016/01/13(水) 23:50:45.600
ムスリム「信仰の方が上」

36世界@名無史さん2016/01/28(木) 00:26:36.580
sage

37世界@名無史さん2016/01/31(日) 18:52:28.530
デカルト「信仰は別腹」

38世界@名無史さん2016/03/03(木) 11:21:54.690
音楽の楽器奏者は、レコードもCDもない時代だから直接会って聴いてそこで学ぶしかない。
タルティーニはヴェネツィアでヴェラチーニ、クレモナのガスパロ・ヴィスコンティなど
名演奏家をあちらこちら訪ねている。

39世界@名無史さん2016/08/08(月) 10:45:25.220
人口が少ない、特に都市人口も小さい、人口5万とか50万とか、
平均寿命も短く人口はピラミッド型なので、子供と老人を除くとさらに狭い。
デュマの就職先はオルレアン公(のちのルイ・フィリップ王)の秘書の事務局。

40世界@名無史さん2016/08/24(水) 08:55:50.410
自分の戯曲の初演許可を貰うという理由で、オルレアン公と謁見
これで公爵と顔見知り

41世界@名無史さん2016/11/01(火) 00:13:44.770
ヒロトと水道橋博士も同級生だしな

42世界@名無史さん2016/11/03(木) 02:48:42.750
外国旅行のついでに有名人の家を訪問している。
アンデルセンは、グリム、メンデルゾーン、シューマン、ユゴー、デュマ、バルザック、ハイネ、ディケンズを訪問している。

デカルトは、パスカルが真空の実験を行った事を知って訪問している。

43世界@名無史さん2017/01/12(木) 22:26:21.480
直接会うから。論文を書いたら直接見て貰うために会いに行く。
アーベルは論文を書いて、ガウスに直接を持って行っている。

44世界@名無史さん2017/05/06(土) 00:22:38.440
ブラームス
シューマンに認められて雑誌に紹介されていなければ無名のまま終わったかも。

45世界@名無史さん2017/08/12(土) 20:01:23.630
age

新着レスの表示
レスを投稿する