アレクサンドロス三世「改めて考えると凄いなって思うなあ。俺はやっぱ」 [無断転載禁止]©2ch.net

1世界@名無史さん2017/01/09(月) 05:20:27.520
改めて考えると凄いなって思うなあ。俺はやっぱ
ギリシャも統一できるしさ、小アジアも制圧できちゃうし、ほんでエジプトも占領できるでしょ?
ほんでーさらにはペルシアも滅亡させてるって?ほんでーアレクサンドリアも作ってるって?
なかなかできないよそういうことは
なかなか難しいと思うよそういうことは
そういうクリエイティブな人はなっかなかいないと思うよ
やっぱ俺って凄いんかなぁ

348世界@名無史さん2017/09/15(金) 00:49:58.510
どや顔で勝ち誇ってるとこ悪いがセレウコス一世のコインは4種類ぐらいあって
晩年の頃に作られたものはヒゲはやしてるから年取ってからはやしてたのだろう

逆にプトレマイオス6世やプトレマイオス9世は若い時の姿を描いた硬貨や彫像だと
ヒゲはやしてるけど年取ってからは剃ってたらしい

349世界@名無史さん2017/09/15(金) 21:10:06.410
だから何なんだ?
マケドニア系の国家でヒゲを剃る王がほとんどだったことに何か反論があるの?

350世界@名無史さん2017/09/15(金) 23:26:35.050
だから何なんだ?
東条英機もスターリンもヒトラーもヒゲはやしてるし前世紀は男性はヒゲ生やすのが一般的だったろ

男性がヒゲを剃るのが一般的になったのはアレキサンダー大王のお達しがその始まりってのは無理あり過ぎ
反論ある?

351世界@名無史さん2017/09/16(土) 03:03:41.210
ソクラテスもプラトンもアリストテレスもペリクレスもテミストクレスも
ヒゲ生やしてるしな〜。

スルーしたきゃすればいいだけじゃね?

352世界@名無史さん2017/09/16(土) 03:31:19.970
若い頃からヒゲ生やしとくと汗とかで顎痒そう

353世界@名無史さん2017/09/16(土) 05:16:19.610
>>346のコインはセレウコスの顔じゃないから。
月桂冠をかぶったゼウス。

http://www.wildwinds.com/coins/greece/seleucia/seleukos_I/i.html

フィリッポスもそうだよ。

354世界@名無史さん2017/09/19(火) 01:35:31.840
マケドニアの最後の王朝はアンティゴノス朝。

355世界@名無史さん2017/09/19(火) 11:03:39.270
アイムソーリー 髭総理

356世界@名無史さん2017/09/20(水) 04:17:54.050
戦場でひげを掴まれたらあかん、というのが理由
得物が長槍なのに、そんな超接近戦まで考えんとあかんのか

357世界@名無史さん2017/09/20(水) 05:19:47.040
どこにそんなことが書いてあった?

358世界@名無史さん2017/09/21(木) 21:55:43.970
>>357
プルターク英雄伝も読まずに大王について語ろうなどと
そんな不敬で不埒な者は、よもやここには居るまいな?

359世界@名無史さん2017/09/22(金) 01:13:36.350
プルターク英雄伝そんなことは書いてないのだが
何でそんなすぐばれるウソをつくのやら
http://poppo456.music.coocan.jp/in/p_Aleksandros.htm

360世界@名無史さん2017/09/24(日) 01:10:29.650
アンティゴノス朝には政略結婚とかでもテメノス朝(大王の家系)の血が
入ってないかも知れん・・・

361世界@名無史さん2017/09/25(月) 01:57:27.890
シャムさん全然出てこなくて草

362世界@名無史さん2017/09/25(月) 05:31:33.810
マケドニアはsyamu王国だった?

363世界@名無史さん2017/10/06(金) 00:38:35.990
アフガンとかパキスタンのギリシャ人は結局現地民に同化しちゃったのかな?
ローマ帝国時代に西に帰ったのか・・・

364世界@名無史さん2017/10/09(月) 12:42:59.750
約2000年の月日を経て、アレクサンドロス大王の失われた都市をついに発見
http://karapaia.com/archives/52246985.html

イラク北部のQalatga Darband
https://dailypost.in/news/miscellaneous/city-alexander-great-discovered-iraq/

365世界@名無史さん2017/10/10(火) 09:42:42.740
樺太にも、アレクサンドロフスクって名前の場所があるんだな
北海道のすぐ北

366世界@名無史さん2017/10/14(土) 00:48:12.920
アレキサンドロスに関して言えば、その征服事業より
都市を立てまくった建設事業の方が、はるかに注目に値する。
征服に使った多数の兵士については史書に記録されているが、
一方あれだけ沢山の都市を建てるに必要な大勢の
建設エンジニアはいったいどのポケットから取り出したのか?

367世界@名無史さん2017/10/15(日) 00:05:12.510
普通に土地の住民を使役したんだろ。
設計だけはギリシャ人技師にやらせて。

368世界@名無史さん2017/10/17(火) 20:56:25.530
たくさん造ったのはいいけど、今に残ってる都市はエジプトのアレキサンドリアだけなのかな
土地の選定眼がなかったんじゃないかな

369世界@名無史さん2017/10/18(水) 05:15:12.350
チンギスハンの方がすごいから

370世界@名無史さん2017/10/18(水) 09:19:22.700
チムールの方がすごいから

371名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2017/10/22(日) 08:42:42.990
大王によって、むりやり東方に移住させられたギリシャ人は多かったよ。
その境遇に満足なわけはなく、たびたび大規模な反乱を起こしている。

372名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2017/10/22(日) 08:54:04.830
そりゃあ凄すぎや
現代に居たらとんでもない化け物だったろう

373名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2017/10/22(日) 12:10:36.020
エジプトの元ファラオであったネクタネボ2世がアレキサンダーの実父
とかいう噺がある。
アレキサンダーがアレキサンドリアをエジプトに建設して、彼の帝国の
首都としようとしたという噺もあり、あんがいエジプトに自身のルーツを
感じていたのかもしれない。

374世界@名無史さん2017/10/23(月) 02:58:18.390
どうやってネクタネボの子がマケドニア王子になれたんだよw

375世界@名無史さん2017/10/23(月) 04:18:44.370
冒頓単于の方がすごいから

376世界@名無史さん2017/10/23(月) 11:03:18.360
>>374
中世の昼メロ、アレキサンダー・ロマンス
エジプト人マジシャン(ファラオ亡命なう)とマケドニア王妃の失楽園
愛があるところに不可能はない

377世界@名無史さん2017/10/23(月) 13:22:58.170
>>376
アレクの名を冠したアレキサンドリアは首都ではないが、冒頓の名を冠したウランバートルは首都!

378世界@名無史さん2017/10/26(木) 03:46:02.430
大王は何故かアモン神の息子を称してるんだよな。
大王像に見える二本角もアモンの象徴だったような・・・

379世界@名無史さん2017/10/29(日) 22:13:04.820
アモン神の角は羊の角で、アンモナイトはアモン神の角みたいに
グルグル巻いてるからアモン+ナイト(石)ということで名づけられたそうだ。

380世界@名無史さん2017/10/31(火) 16:29:16.240
征服した土地にアレキサンドリアを建てまくったらしいけど
今では世界中にアレキサンドリアの名の付く都市ができてるからな。
大王は地球そのものを支配したと考えるのが妥当。

381世界@名無史さん2017/11/07(火) 12:12:47.960
マケドニアって当時どんな感じに見られてたの?田舎者って感じ?

382世界@名無史さん2017/11/07(火) 12:59:26.960
蛮族までは行かないからせいぜい田舎者程度だろうね

383世界@名無史さん2017/11/07(火) 13:05:37.490
ところでなんでアレクサンドロス大王はこんなにも強かったの?

384世界@名無史さん2017/11/07(火) 17:55:00.780
母ちゃんの影響だろうな

385世界@名無史さん2017/11/07(火) 18:10:54.740
母ちゃんのほうがディアドコイ戦争で真っ先にやられた糞ザコナメクジなのでそれはない

端的に言うとオヤジがギリシャ統一の布石を作っていたのと、マケドニア式ファランクスというローマに破られるまで
最強の歩兵集団を確立して、それを損耗しないうちにくたばったため

386世界@名無史さん2017/11/08(水) 00:56:21.360
ペルシャ軍が雑魚だったからだよ。
鎌戦車とか全く旧時代の兵器をずっと使ってたからな。

387世界@名無史さん2017/11/08(水) 01:10:13.370
アレクサンドロスって語源はアレクス+アンドロスだと思うんだが
その意味は何なんだろうか教えろください
アンドロスは男が何とかということだと想像がつくがアレクスが
わからない

388世界@名無史さん2017/11/08(水) 01:22:54.700
民の守護者

389世界@名無史さん2017/11/10(金) 21:39:13.540
大王はテュロスをボッコボコにして征服したけど、
背後からカルタゴに復讐として襲われることを
考えてなかったのかな?

390世界@名無史さん2017/11/11(土) 13:13:48.720
>>386
ペルシャ本国軍は鎧を着ない軽装備で身軽さと数を武器にしていたようだね
ベッソスのバクトリア軍とかは既に重装備のカタフラクトが主力だった
マザイオスのバビロニア軍やベッソスのバクトリア軍とか各サトラップの軍は
それぞれアレクのマケドニア軍に匹敵する兵数だったからその気さえあれば
ダレイオス3世が敗走してもマケドニア軍を撃破出来たみたい
5万以下の兵でダレイオス3世の大軍と対戦したアレクは
ロクサネとの結婚で兵力を増強して10万もの大軍でインドに攻め込んだとされる

391世界@名無史さん2017/11/11(土) 18:31:23.160
十万人に雪崩れ込まれたら印度人も吃驚!だね

392世界@名無史さん2017/11/11(土) 21:04:15.330
ホラズム・シャー朝のテキシュはテルケン・ハトンと結婚して
カンクリ族を戦力に加えて帝国建設をスタートさせたけど
これはアレクの真似をしてアレク以上に成功した例だよね

393世界@名無史さん2017/11/11(土) 21:11:32.210
おそらく
アケメネス朝のキュロス2世もマッサゲタイのトミュリスと結婚して
後のアレクのように戦力増強を図ったのだろうけど成功しなかった

394世界@名無史さん2017/11/15(水) 01:40:25.200
>>49
牟田口廉也

395世界@名無史さん2017/11/15(水) 01:47:24.970
>>102
広めた結果、帝国が崩壊してるじゃねぇかよww

396世界@名無史さん2017/11/15(水) 01:53:51.660
>>216
弩兵なんか大王の騎兵隊が駆逐するだろ

397世界@名無史さん2017/11/15(水) 23:19:38.450
>>396
バクトリアを制圧したのはインドを遠征を中止した後なんだが
もう時系列無茶苦茶

398世界@名無史さん2017/11/15(水) 23:58:45.310
>>397
ウソをつくなw

新着レスの表示
レスを投稿する