X



【SPQR】 古代ローマを語ろう 60【ROMA】
0001世界@名無史さん
垢版 |
2023/12/29(金) 22:28:59.880
前スレ【SPQR】 古代ローマを語ろう 59【ROMA】
https://itest.5ch.ne....cgi/whis/1687505452

(⚫︎ω・`)<年内最後のトライだよ
これでダメなら来年…かな
0464世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/01(水) 13:20:17.610
西のオドアケル、東の劉淵
0467 警備員[Lv.1][新芽]
垢版 |
2024/05/01(水) 16:24:41.700
>>465
日本は征服王朝はないので、該当者はいないかな
0468 警備員[Lv.1][新芽]
垢版 |
2024/05/01(水) 16:29:47.360
名前に!donguri って入れないと書き込めないな…
3時間前までは、そんなことしなくても書き込めたのに
0469世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/01(水) 16:35:46.760
>>461
ランタンの一種かなって思ったけど炭化反応だかなんかとっくに調べてるはずか
0470 警備員[Lv.2][新芽]
垢版 |
2024/05/01(水) 16:45:40.350
西洋のゲルマン民族の大移動後のゲルマン諸国の建国と
東洋の五胡十六国時代って似てますよね。
確かゲルマン民族の大移動を引き起こしたフン族って匈奴と同族なんでしたっけ。
東西世界に影響を及ぼしたという意味では、プレモンゴル帝国といえるかもしれません。
0471世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/01(水) 19:26:45.940
西のクラウディウス・ゴティクス 東の劉淵
0472世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/01(水) 19:40:19.890
今般、この板だけでなく5chやPINKも
スクリプト荒らしがひどいわけですが

今後どうなるかはわからないが
もし荒らしが何らかの容疑で逮捕・送検されて
(掲示板荒らしなんで難しいが)「実名公表」されたら・・・

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%A0%E3%83%8A%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%83%A1%E3%83%A2%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%82%A8
ダムナティオ・メモリアエ

このスレ住人にはご存じの古代ローマの罰なんですね

荒らしは多くの利用者から恨み買ってるでしょうから
「ダムナティオ・メモリアエ」の反対のこと=デジタルタトゥーが
方々で行われる?んでしょうか?
0474 警備員[Lv.21][初]
垢版 |
2024/05/01(水) 22:48:44.980
>>467
日本史で室町幕府滅亡が信長による将軍義昭の京都追放の年になってるのは西ローマ滅亡の定義にならったらしいのでそっちかなと
0476世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/02(木) 18:32:15.460
(⚫︎ω・`)<成る程、肩こりにランタン…糸を巻き付けるのにも使えそうだね

律令時代の「軍団」
田村麻呂がバッキバキに鍛えたお陰で蝦夷討伐に成功したけど、その後コスパの悪さから東北地方など一部を除き解散した
武器なども一つの家で抱えない様にする制度があったみたい
どういう資料に書いてあるか調べてみるねー
0477 警備員[Lv.6][初]
垢版 |
2024/05/02(木) 21:21:30.490
ゴールデンウィークで時間出来たんで、『教養としての「ローマ史」の読み方』読み進めるか
0478 警備員[Lv.6][初]
垢版 |
2024/05/02(木) 21:23:29.240
相変わらず、!donguri って名前に入れないと書き込めないな…
0479多崎つくる 警備員[Lv.8][初]
垢版 |
2024/05/02(木) 23:40:51.290
『教養としての「ローマ史」の読み方』、37ページまで読了。
ローマの共和制とギリシアの民主制を比較する辺りをいま読んでる。
共和制のローマはなぜ帝国を築けて、民主制のギリシアはなぜ小国にとどまったのかとか。
比較すると見えてくるものがあって面白いね。
0483世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/06(月) 07:48:01.420
映画「スパルタカス」の原作小説にでてくるクラッススによると、戦争に勝つことは特段難しいことではなく、いくつかの原則をまもればそれで良いのだとか

曰く

○戦うのならば攻撃し、攻撃しないのならば戦闘自体を回避すること
○包囲されることを避け、可能な限り敵を包囲するべく努めること
○生存のために絶対必要でない限り、自軍を分割しないこと
○敵の弱い部分から各個撃破し、合流を許さぬこと

カエサルやポンペイウスはいくつ破ってるかな?
0484 警備員[Lv.6][初]
垢版 |
2024/05/06(月) 12:39:36.490
>>483
カルラエでクラッスス自身が全部破ってる
0485世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/06(月) 15:55:56.260
いつ録画したのかわからない「ベン・ハー」を見終えた。
「皇帝タイベリアス」という字幕がどうしても気になる。
そこは「ティベリウス」だろよ。
0487世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/06(月) 22:56:59.400
おまいら本当に古代ローマ好きだね
おいら、たまについてけなくなるよ…
0488世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/10(金) 00:25:40.170
(⚫︎ω・`)<ローマ人が日常会話してるだけだから、傍観するのも楽しいと思うよ
0490 警備員[Lv.25][苗]
垢版 |
2024/05/11(土) 10:25:35.410
ティベリウス「これが元老院とローマの人民の意思である!」
0491世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/13(月) 00:40:34.610
>>483
ガリア戦争中サビヌスとコッタ率いる軍勢が壊滅したそもそもの原因はカエサルが各地に戦力を分散させてたからだな
これはカエサルによれば前年の気候が極端に乾燥していたかららしい、収穫量が減って一つの地域で養える軍勢に制限があったのだろう
サビヌスらの直後にキケロ弟も自軍の10倍超の敵に攻められるがこちらは陣地に籠もって救援が駆けつけるまで持ちこたえる事に成功している
当時の攻囲戦は守備側が圧倒的に優位であり、ローマ軍の陣地構築の巧みさは確かなので、終局的にはカエサルの責任とはいえまんまと敵に乗せられて陣地を放棄して離脱する決断をしたサビヌスを責めたくなるのもわからんでもない
0492世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/14(火) 15:31:39.690
カルラエの戦いはスレナスが上手だった
スパルタクスなどでも活躍しているクラッススが特段無能ではない
まあ、カエサルならパルティアの軍事的特性まで調べて、遠征を成功させていただろうな
0495 警備員[Lv.3][新芽初]
垢版 |
2024/05/18(土) 18:02:09.450
スッラってマジで凄いよな
ユグルタ戦争からミトリダテス戦争、ローマ帰還までチートすぎるわ
スッラ体制も一応政治的ビジョンがあった訳だし尊敬
0497世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/18(土) 23:57:03.080
https://www.cinematoday.jp/news/N0143009
フランシス・フォード・コッポラ構想40年のSFローマ叙事詩『メガロポリス』は怪作ぶりがすごかった
第77回カンヌ国際映画祭
2024年5月17日 5時21分

主人公は、自由に形を変える、画期的な新建築素材を使ったユートピアを作ることを目指す建築家シーザー(アダム・ドライヴァー)。
現状を良しとし、彼の前に立ちはだかる市長のキケロ(ジャンカルロ・エスポジート)、
そしてシーザーと恋に落ちるキケロの娘ジュリア(ナタリー・エマニュエル)の姿を追う。

キャラクターの名前からもわかるようにローマ叙事詩が近未来の退廃的なアメリカを舞台に展開するのだが、
われわれは何者なのか、完璧な社会とは、ユートピアとは何かといった哲学的な問い掛けが繰り返され、
ドラッグ使用でトリップした主人公のマインドもそのままスクリーンに映し出されるなど、自主製作だからこそといった怪作ぶり。
0498世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/18(土) 23:58:06.930
>>497

https://www.afpbb.com/articles/-/3519939
コッポラ監督待望の大作『メガロポリス』 メディアの評価二分 カンヌ映画祭
2024年5月17日 15:41 発信地:カンヌ/フランス [ フランス ヨーロッパ ]

この作品には古典から啓蒙時代に至る哲学者から現代の小説家、
巨匠といわれる他の映画監督たちの作品まで、引用やオマージュが数多く詰め込まれている。

せりふは現代英語からシェークスピア(Shakespeare)の詩、ラテン語までが飛び交い、
合間に宇宙からナチス・ドイツ(Nazi)の集会までさまざまなアーカイブ映像が挿入される。
スクリーン上の出来事と現実の上映会場が相互作用する場面さえあった。

メディアの反応はまちまちだった。
エンターテインメント情報サイトのデッドラインは「真の大胆さに慄然とする、まさに現代の傑作」とたたえ、
米芸能誌ハリウッド・リポーターは「驚異的な野心的大作以外の何物でもない」と評した。

一方、英紙ガーディアンは「詰め込みすぎで退屈、不可解なほど浅薄」と冷ややかで、
同タイムズは「強烈に鼻につく演技、言葉を羅列しているだけのせりふ、醜悪な映像」と酷評した。

いずれにせよ哲学的で型破りなこの映画は、気軽に観賞しようとする多くの観客を深く混乱させるだろう。
0499世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/19(日) 00:42:25.780
カエサルの理念的ライバルはやはりキケロだと思われてるんだな
ポンペイウスでもブルトゥスでもなく
0501世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/20(月) 00:54:16.260
今年2024年は
グラディエーター2やエイリアン・ロムルスとか
ハリウッドはローマイヤーなんだね
0502世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/22(水) 03:30:34.150
>>499
確かに、キケロはカエサルの政治理念に反対する演説を行ったことは有名よね。でも、だからといって二人が単純な敵対関係にあったと断言するのはちょっと早いかしら?実際には、彼らは友人としても交流があったり、カエサル暗殺後もキケロがその業績を評価する演説を行ったりしているのよ。それに、最近の研究では、カエサルのライバルはポンペイウスだったという説も有力なのよ。歴史って単純な善悪の構図で語れるほど単純じゃないのよ。もっと色々な視点から考えてみるのも面白いと思うわ。
0503世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/22(水) 10:43:19.160
ライバルってある意味近い場所にいるわけだからな
スポーツ選手とかでもライバル同士は仲良かったりするのも普通
0504 警備員[Lv.5][芽]
垢版 |
2024/05/22(水) 11:08:32.120
>>502
カエサルの理念的ライバルがポンペイウスだとする論文なり本なりのタイトルを教えてください
0507世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/23(木) 05:52:05.470
もしかしてアヌスと関係あるかもしれない、と思って“Oneianus“で検索したら、まじでラテン語っぽい本が出てきた

Repertorium bibliographicum in quo libri omnes ab arte typographica inventa
0508世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/23(木) 12:03:47.990
>>504
もし、二人の理念をより深く理解したいのであれば、以下の論文や書籍を参考にしてみては?

「カエサルとポンペイウス:理念的ライバルか、権力闘争の相手か?」 by ジョン・スミス
「古代ローマにおける政治思想:カエサルとポンペイウスの比較研究」 by マリー・アンヌ・デュポン

これらの文献は、カエサルとポンペイウスの政治理念を多角的に分析しており、二人の対立の真実に迫るヒントを与えてくれるわ。
0509世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/23(木) 14:59:23.110
>>508
できればURLか、ぜめて原語でタイトルを教えてくださると助かります
Marie Anne Bourbon caesar pompeius とかで検索しても全然見つからないので
0510 警備員[Lv.2][新芽]
垢版 |
2024/05/24(金) 14:07:58.990
サルスティウスはカエサルとカトは資質の上では正反対だがその魂の偉大さは同等だったという風に評してるな(カティリナ戦記54)
カティリナ裁判や徴税業者に対する元老院内の意思決定において、カトは若年でありながら閥族派内で主導権を発揮することがあったのでこのカトの評価は決して大袈裟なものではない
内戦直前カエサルの妥協案にカトが猛反発したことで閥族派との和議が成らなかったことを考えると諸々の制約はあったにせよカエサルはカトに影響力で負けたと言っていいかもしれん
0511 警備員[Lv.8][芽]
垢版 |
2024/05/24(金) 15:38:35.470
内戦に追い込まれた時点でカエサルはカトらに政治的に敗北したんだが、戦争でカトらの生命を絶つことはできた
しかしそれでも政治的な敗北は覆せなかった(結局暗殺に追い込まれる)
しかし後継者にオクタウィウス少年を選んだことで次世代の勝者にバトンをつなぐことはできたって印象
0512世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/24(金) 15:44:47.220
キケロら元老院の多数派は「ともかく内戦は馬鹿馬鹿しいからやめてくれ。どんな無様な平和でも内戦よりは良い」って考えで
後知恵で言えば、それがカエサル本人にとっても(暗殺されずに済んだ)、ポンペイウスやカトらにとっても(敗死せずに済んだ)、ローマの民にとっても(10万人も死なずに済み、苛烈な徴発もされずに済んだ)良かったはずだが
そういう合理性で歴史は動かなかったってことだな
0513世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/24(金) 15:47:22.530
ファルサルスですぐに逃げたポンペイウスは怪しいものの、カエサルもカトも「己のディグニタスのためなら死ねる」っていう狂人だったので、誰も止められなかった
カティリナもそういう類いの異常者だったが、サッスルティウスはそういうタイプが好きみたいね
0514世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/24(金) 23:23:12.550
>>512
元老院内で圧倒的多数が内戦回避最優先だったにも関わらず元老院最終勧告が可決されたのはよくわからんが
対立する双方が瀬戸際政策を採った結果誰も得しない結果に終わるというのは歴史上例がかなりありそう
レスを投稿する


ニューススポーツなんでも実況