X



印刷・書籍・辞書・文字・情報伝達の歴史
0001世界@名無史さん
垢版 |
2024/03/22(金) 21:39:24.690
かけ
0028世界@名無史さん
垢版 |
2024/04/04(木) 04:47:39.030?2BP(1000)

漢字は絵が発祥
0029世界@名無史さん
垢版 |
2024/04/06(土) 12:10:53.690
象という漢字はまんま象の絵から文字になっていった
0031世界@名無史さん
垢版 |
2024/04/06(土) 17:54:11.700
ネイティブアメリカンで文字を新しく作った人がいるが
漢字も伝説通り一人が作ったのかもな
0032世界@名無史さん
垢版 |
2024/04/06(土) 19:12:08.590
ザメンホフがエスペラントをつくったとき単語数はおよそ1000。
1人でつくったのならこれが目安となる。
その後、漢字もエスペラントも大勢の人がよってたかって付け加えていって
今や5万に及ぶ。
0033世界@名無史さん
垢版 |
2024/04/06(土) 22:23:49.850
ノア・ウェブスター
0034世界@名無史さん
垢版 |
2024/04/07(日) 14:55:15.330
馬琴が
日本で原稿料もらって書く
プロの小説家第一号か?
0035世界@名無史さん
垢版 |
2024/04/07(日) 19:12:46.770
鳥「漢字の起源はおれおれ」
0036世界@名無史さん
垢版 |
2024/04/07(日) 20:30:21.570
メソポタミア
「粘土に文字を刻んで焼きます」
0037世界@名無史さん
垢版 |
2024/04/07(日) 21:51:14.620?2BP(1000)

プリンプトン322
「数学の問題です」
0038世界@名無史さん
垢版 |
2024/04/08(月) 08:04:17.030
>>36
重要書類じゃなければ乾かすだけで良いし
練習用なら乾く前に潰して再利用
アレ?何か羊皮紙より安くて便利な気がしてきた
0039世界@名無史さん
垢版 |
2024/04/09(火) 03:43:49.720
カタカナも書くのじゃなく刻むものだから直線的な形だと言う話がある
0041世界@名無史さん
垢版 |
2024/04/09(火) 14:20:10.330
>>38
実際、粘土板なら焼いてしまえば長持ちするし、石に彫りこむよりも簡単に書き込む事も出来るしね。
そして長期間の保存が可能である、と。
0042世界@名無史さん
垢版 |
2024/04/10(水) 08:52:40.960
で、粘土板の書庫には程なく宮殿の半分を必要とする
0043ウムウル
垢版 |
2024/04/24(水) 22:37:03.380
>>6
まずサカナじゃない

>>32
ほほぅ
0044ウムウル
垢版 |
2024/04/24(水) 22:39:49.180
親戚GJ

>>31

チェロキー文字は音素文字であるラテン文字と異なり、日本語のかなのように1つの文字が原則子音+母音の組み合わせを指す音節文字である。音節を表す僅か85(当初は86)の文字でチェロキー語を十分に表記することができる。当初は一語につき一つの象形文字を定めていたが、考案した文字が数千にのぼった時点で親戚に燃やされてしまったために、音節文字を作ることになったという。ラテン文字に強い感銘を受け作られた文字であるためいくつかの文字は同一又は似通っているが、表す音価は全く異なる(例えば/a/ を表す字の形はラテン文字の D に似通っている)。
0045世界@名無史さん
垢版 |
2024/04/25(木) 19:06:25.770
今は情報技術だけが異様に発達してるけど、(情報系以外の)モノに関しちゃ意外とアナログのままじゃね?
少なくとも20世紀後半とそこまで変わってないな
0046世界@名無史さん
垢版 |
2024/04/25(木) 19:10:11.390
>>4
北方民族って基本無文字社会だからな
社会の表層には文字が用いられてもなかなか全体には浸透しなかったんだろ
だから使用文字の交代がよく起こる
0047世界@名無史さん
垢版 |
2024/04/27(土) 20:46:43.220
魯迅は漢字廃止論者だった
0048世界@名無史さん
垢版 |
2024/04/27(土) 21:01:22.210
>>45
充電池は伸びた
ニッカドのラジコンは重電3-4時間稼働5-8分

ブラウン管から液晶テレビ
0049世界@名無史さん
垢版 |
2024/04/28(日) 20:03:30.740
句読点があると威圧感が発生する
0050世界@名無史さん
垢版 |
2024/04/29(月) 02:23:44.420
東洋では骨や銅板に文字をほっていた
甲骨文、金文

のちに墨を使った。今でも墨は使われてる
0051ウムウル
垢版 |
2024/04/29(月) 04:45:24.260
>>45

情報以外でアナログじゃなくなったモノっていったら
通信ぐらいかなぁ

通信で情報以外のモノを送るかといったらアレですがw
あ、そういえばお金はかなりデジタル化しました
0052世界@名無史さん
垢版 |
2024/04/29(月) 04:55:45.300
IT化が発達しても紙はますます重要になってる
ペーパーレスと言うけど
ペーパーがますます増えてる
0053世界@名無史さん
垢版 |
2024/04/29(月) 21:11:59.020
ペーパーレスで複合機・コピー機が売れない
0054世界@名無史さん
垢版 |
2024/04/30(火) 07:19:22.260
13世紀後半のヨーロッパでは、イタリア中部にある
ファブリアーノという小さい町で紙の製造が始まった。
0055世界@名無史さん
垢版 |
2024/04/30(火) 07:28:41.910
>>53 どこの異世界?
0056世界@名無史さん
垢版 |
2024/04/30(火) 17:13:01.490
三又の戈 又はいくつ?
0057世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/01(水) 21:34:40.190
sf小説
銀河英雄伝説
「古代中国人が紙を発明して以来、
人類はついに文字を記す媒体でこれ以上の物は発明できなかった」
2000年後も紙はあるんだろうか
0058世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/02(木) 05:36:27.910
ビル・ゲイツ

世界初の印刷聖書であるグーテンベルク聖書を個人で所有している。
自著『ビル・ゲイツ未来を語る』などでは、Web会議・オペレーティングシステム・
インターネット・携帯電話・テレビ電話・セットトップボックス・スマートフォン・
カーナビゲーション・スマートスピーカー・パワードスーツ・仮想通貨・
タブレット (コンピュータ)・ウェアラブルコンピュータ・ファクシミリ・
マウス (コンピュータ)・スキャナ、無人機、人工衛星、国際宇宙ステーション、
太陽光発電、燃料電池、テレワーク、低公害車、電気自動車、オール電化住宅、
現金自動預け払い機、監視カメラ、顔認証システム、メタバース、ロボット、
3Dプリンター、電動自転車、電動アシスト自転車、自動運転車、大規模言語モデル、
生成的人工知能、無人航空機、ディープラーニング、量子コンピュータ、
人工知能の普及による社会的な影響力の大きさをグーテンベルクの活版印刷になぞらえるなど
グーテンベルクの研究にも熱心である。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B2%E3%82%A4%E3%83%84#%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%97%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%A8%E3%81%AE%E9%96%A2%E4%BF%82
0059世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/02(木) 20:27:01.110
3Dプリンターでものも印刷するようになってる
0060世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/02(木) 20:46:44.690
木の栽培促進の研究って進んでるみたいだな
紙も実はこれまで以上に安定してできるようになるかもしれん
0061世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/05(日) 13:02:04.390
印刷業界はブラック企業
0062世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/05(日) 18:44:37.260
印刷できる枚数は100枚レベルなんだが、難しい技術を使わずにそれが実現できた
謄写版が、実は意外と重要だった問題。
少し前まで、理想社の稼ぎ頭だった”プリントゴッコ”も謄写版だったんだよな。
0063世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/08(水) 16:20:24.810
昔は葉に文字を刻んで墨と油を流し込んで文字を浮かばせていた
葉書はこれから取られた
郵便局の象徴は多羅葉
0064世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/08(水) 19:05:30.240
コピー機(白焼き)の無い時代は青焼き

青ヤギさんは白ヤギさんに食われて死んだとさ
0065どんぐりがなんだってんだ?
垢版 |
2024/05/09(木) 02:17:29.290
そりゃあ青焼きよりは白焼きのほうが生理的に見やすいからな
その白焼きもゼロックスやリコピーに代表される電子コピーに駆逐された
電子コピーも初めは高価で分厚い専用紙、臭いがきつい、再コピー不可
0066世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/15(水) 08:43:21.890
>>62
は〜るか昔、高校で生徒会役員をやっててガリ版印刷をずいぶんやった。
就職してそれを言ったらしばらくはガリ版係。
同時に就職した一期大卒がガリ版印刷をできないのに驚いた18歳当時。
0067世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/16(木) 03:40:27.930
木や葉っぱなどに刻んで書くのはインクがいらないという利点がある
0068世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/18(土) 13:06:30.340
読売新聞オンライン 
早期・希望退職を募集する大手企業続出、3年ぶりに1万人超の可能性…黒字のうちに構造改革か


ペーパーレス化で複合機などが振るわないコニカミノルタも、
来年3月末までに国内外で全体の6%にあたる2400人規模を削減する。
24年3月期は最終利益が5期ぶりに黒字転換したが、
「1人当たりの生産性の高い組織に変革したい」という。
0069世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/21(火) 00:32:26.720
ニニ六事件

にいにいろくじけん
「い」は何処から来た?
0070世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/21(火) 20:36:03.970
マイクロフィルム
マイクロフィッシュ
磁気テープ
0071世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/24(金) 13:26:31.270
磁石近づけるとだめなもの
0072世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/24(金) 20:19:14.690
>>57
銀英伝 新帝国暦1年=西暦3599年

約1600年

キャゼルヌは眼鏡
0074世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/27(月) 01:48:40.660
漢字じゃなくてアルファベット使ってたらなあ
0075世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/27(月) 19:27:14.740
>>74
10年ほど前ベトナムから来ていた企業研修生、
我が社の社員が生まれた子供の名前を漢字の意味を考慮しながら決めようとして
いたのを見てて羨ましいと言ってた。
ベトナムでは漢字を使わなくなっていて、最近ではヨーロッパ風のジョンとかメアリーとか
ここはどこの国なんだ?というような命名が増えているとか。
0076世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/27(月) 21:18:16.340
旧宗主国のフランス風が何かの弾みで流行るのなら分かるが、英国スタイルなのか?
0077世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/28(火) 20:23:38.740
アナログ複写機・複合機 国内出荷ゼロ

デジタル式へ

スキャナーで読み取って画像情報をもとにレーザーで感光体に写す(レーザープリンター)

スキャン後にプレビューで確認できるのでミスが減った
0078世界@名無史さん
垢版 |
2024/05/29(水) 20:36:38.690
紙の切符 はさみを入れる
 ↓
磁気の切符 スタンプを押す
 ↓
QRコード印刷の切符
レスを投稿する


ニューススポーツなんでも実況