★★★ 野鳥観察ってどこが良いの? ★★★  

1名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/05(金) 14:42:05.43ID:Ks1rVHVI
臆病な小鳥は近づくと逃げちゃうし、凶暴な鳥は糞を落としたり攻撃するし・・・
鳥の観察って難しいじゃん。
大体、魚でも虫でも犬でも猫でも、動物の観察は難しい。
犬は自ら近づいてくるけど、ペロペロしてきて汚いし、
猫はすぐ逃げちゃうし、
虫も逃げるし、アリ以外観察してても面白くない。
魚も観察してても面白くない。魚釣りもそんなに好きじゃないし。
人間を観察してると変態だと思われるし・・・
何を観察したらいいと思う?

2名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/06(土) 14:15:39.36ID:???

3名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/06(土) 14:43:56.87ID:???
己をじっくり観察しよう。


冗談はともかく水鳥は比較的観察しやすいと思うが。

412012/10/06(土) 23:28:27.50ID:hljcMK8i
>>2
石ころかぁ・・・
集めるのは面白いけど観察するのはちょっと・・・
>>3
己とは何のことですか?

5名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/07(日) 23:19:39.51ID:???
そんなあなたに植物・きのこ

6名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/08(月) 09:54:03.74ID:???
石は 観察しがいが ある

7名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/13(土) 09:13:26.88ID:???
>>5
確かにキノコは面白いよね

8名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/20(土) 22:55:47.47ID:lnj7fGmQ
ヤムチャ観察が一番。

9名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/31(水) 11:08:09.79ID:???
>>1
女だろ
jkとか

10名無しさん@お腹いっぱい。2013/02/27(水) 18:06:13.68ID:???
無能の人

11サンピンヘタレチョビヒゲ2014/08/10(日) 23:00:28.02ID:???
<鶴見緑地の餌付けの現場を見て>
実際に餌付けとヤラセの現場を目の当たりにし、その実態を知って私の認識は変わって
いきました。
 まず、最初に違和感と憤りを感じたのは大阪市の鶴見緑地で見たカワセミです。その公園では池に
ヤラセの止まり木を立て、その根元にザルを設置、ザルの中に小魚を泳がせてカワセミを餌付けし、
止まり木からザルに飛び込むところを撮影していました。現場には、知人に誘われて行ったのですが、
そこには嘴の折れた雄のカワセミがいました。非常に痛々しい姿でした。嘴が欠けていても一生懸命
に餌を採ろうとする姿は、見ていて本当に哀れになりました。このヤラセのザルが、嘴の欠けた直接
の原因という証拠はありませんが、何らかの影響を与えていることは、想像できます。
 そんな嘴の折れたカワセミが一生懸命ホバリングする姿を、嬉々として撮影する人々を見ていると
私は、非常に不愉快な気持ちになりました。その後、二度とこの公園は訪れていませんが、他にも
嘴の折れたり欠けたりした個体が確認されているそうで、そういう不自然な状況は偶然とは思えず、
あのヤラセザルに原因があることは状況証拠から間違いないでしょう。このような行為に対して
勇気を出して注意をした心ある人もいるそうですが、決まってそのような行為をするカメラマンは
『(嘴が折れた)証拠があるのか』『お前の公園か』などと、開き直ったような反論をし撮影を
止めないそうです。どこかの国の良い歳した大人やしつけの悪い少年のように逆ギレというやつです。
それを黙認している公園事務所にも大きな問題があります。

12名無しさん@お腹いっぱい。2014/09/08(月) 20:37:22.54ID:eJs8JO7K
野鳥観察だけで山に入るのはつまんない。
山菜採りや、登山、山スキーなどで色んな野鳥を見れるし、その鳴き声で同定したりするのも楽しい。

13名無しさん@お腹いっぱい。2014/09/19(金) 12:17:57.75ID:8joYpswF
12はじぶんだけど、 誰も書き込んでない。不人気カテだね。

14名無しさん@お腹いっぱい。2014/10/02(木) 23:27:01.02ID:xCrpE8X9
神戸市の東、芦屋西宮の知的障害者施設で未成年利用者に性的な行為をして淫行条例で逮捕された三田谷学園元職員の堂垣直人(西宮市老松町)は、結局どういう罪になったの?
被害者家族のケアを芦屋市役所と兵庫県警はちゃんとやったのか?
差別や虐待は環境を選べない子供には関係ない。

http://www.youtube.com/watch?v=JxMzW3ZlV4g&sns=em

15名無しさん@お腹いっぱい。2014/11/26(水) 23:10:20.28ID:6sqdPyJk
<鶴見緑地の餌付けの現場を見て>
実際に餌付けとヤラセの現場を目の当たりにし、その実態を知って私の認識は変わって
いきました。
 まず、最初に違和感と憤りを感じたのは大阪市の鶴見緑地で見たカワセミです。その公園では池に
ヤラセの止まり木を立て、その根元にザルを設置、ザルの中に小魚を泳がせてカワセミを餌付けし、
止まり木からザルに飛び込むところを撮影していました。現場には、知人に誘われて行ったのですが、
そこには嘴の折れた雄のカワセミがいました。非常に痛々しい姿でした。嘴が欠けていても一生懸命
に餌を採ろうとする姿は、見ていて本当に哀れになりました。このヤラセのザルが、嘴の欠けた直接
の原因という証拠はありませんが、何らかの影響を与えていることは、想像できます。
 そんな嘴の折れたカワセミが一生懸命ホバリングする姿を、嬉々として撮影する人々を見ていると
私は、非常に不愉快な気持ちになりました。その後、二度とこの公園は訪れていませんが、他にも
嘴の折れたり欠けたりした個体が確認されているそうで、そういう不自然な状況は偶然とは思えず、
あのヤラセザルに原因があることは状況証拠から間違いないでしょう。このような行為に対して
勇気を出して注意をした心ある人もいるそうですが、決まってそのような行為をするカメラマンは
『(嘴が折れた)証拠があるのか』『お前の公園か』などと、開き直ったような反論をし撮影を
止めないそうです。どこかの国の良い歳した大人やしつけの悪い少年のように逆ギレというやつです。
それを黙認している公園事務所にも大きな問題があります。

16名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/11(月) 07:34:09.69ID:bG1pJpu2
B6Mar_4CQAAZlGN-1.jpeg.jpg

17名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/14(土) 16:18:02.62ID:K0PhBp2R
確実にどんな人でも可能な確実稼げるガイダンス
一応書いておきます
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

H0D

新着レスの表示
レスを投稿する