あの頃、君を追いかけた【山田裕貴 齋藤飛鳥(乃木坂46) 松本穂香】

1名無シネマ@上映中2018/09/15(土) 22:24:17.02ID:FQ6ZVtuB
この秋、誰もがきっと、愛おしかった「あの頃」を思い出す−

たかが10年の片思い

あの頃、 何よりも君に心奪われていた
でも、どうしても 想いを伝えられなかった−

君の手作りの数学テスト
制服の背中に残る 青いペンのあと
夏の夜、見上げた空のリンゴのような月
2人で空に放った、願い事を書いた天燈
どの瞬間も、君の事しか思い出せない。
愛おしくもカッコ悪い、僕の10年間−。

大人になってしまった人、やがて大人になる人たちへ−−
世代を越え誰もが心惹かれる秀作が、ここに誕生した。

映画『あの頃、君を追いかけた』公式サイト
http://anokoro-kimio.jp/
映画『あの頃、君を追いかけた』公式 Twitter
https://twitter.com/MovieKimioi
映画『あの頃、君を追いかけた』公式 Instagram
https://www.instagram.com/moviekimioi/

2018年10月5日(金) 公開

山田裕貴 齋藤飛鳥
松本穂香 佐久本宝 國島直希 中田圭祐 遊佐亮介

監督:長谷川康夫
原作:ギデンズ・コー
脚本:飯田健三郎 谷間月栞
音楽:未知瑠
主題歌:Thinking Dogs「言えなかったこと」(ソニー・ミュージックレコーズ)
配給:キノフィルムズ
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

296名無シネマ@上映中2018/10/19(金) 23:41:22.61ID:eV0Xl1uV
手を繋ぐとか地震もさして意味を持たないとかは台湾版も同じだけど
あっちは本人の体験を映像化してるってことだからリアルではあるんだろう
俺は正直、台湾版もさほど良いとは思わなかった

297名無シネマ@上映中2018/10/19(金) 23:55:59.69ID:wVLiFkvT
この映画は無かったことにして
もっと日本に寄せたリメイクが観たいよ
TVドラマでもいいからさ

298名無シネマ@上映中2018/10/20(土) 00:02:05.84ID:/fdvus3f
どうも違和感ありすぎて仕方ないのだが
「翻案の粗が気になって入り込めない」という人は入れ替わり立ち替わり現れるのに
「オリジナルでも粗であり翻案でも踏襲されてる粗が気になって入り込めない」という人はほぼ登場しないんだなここには

299名無シネマ@上映中2018/10/20(土) 00:17:12.67ID:q0qkrQGW
>>298
台湾映画なんて観る人ほとんどいないでしょう
俺も台湾版は観てないから
オリジナルからある欠点なのかどうかは分からない
それ以前に邦画として観た時の違和感の方が気になってしまう

300名無シネマ@上映中2018/10/20(土) 00:49:55.13ID:19YLq+7V
>>298
原作未見だから
どの部分が踏襲されたのか教えてくれ

301名無シネマ@上映中2018/10/20(土) 02:26:27.37ID:27K8Dvka
地震後のシーンで電波が無くて携帯を振ってる人って最近いないよなーと思いながら見てたわ

302名無シネマ@上映中2018/10/20(土) 02:41:56.85ID:aD3GgQGd
大地震のあと数年ぶりに電話をかけるシーンも強い動機が示されてないから不自然なんだよな。

ニュースを見たらヒロインがいる地域が壊滅的打撃を受けて死傷者多数・・・みたいなシーンをいくつも入れて
心配で思いが募っていてもいられず電話をかけてしまう、という状況が充分に描かれていない。

救急車一台出すくらいなら、特撮で箱庭燃やすかCGで災害シーン作れよと思った。

303名無シネマ@上映中2018/10/20(土) 19:11:02.29ID:NZvxdWoX
>>302
そこも翻案に失敗してるんだよな。
台湾版では明確にいつの地震か、ヒロインと主人公の大学の立地も明かされているから
震源地から遠い主人公が、震源地に近いヒロインに二年半の疎遠を破ってまで
とっさに電話をかけるのが、台湾人観客には説明されなくても分かる。
分かるから説明しないし、必要以上に地震の描写をいれなくて済んでいる。
地震の多い日本や台湾では、この手の映画にリアルな地震描写はいらんよ。
さらに台湾版だと大学進学直後は寮に備え付けの電話で会話しているのが
地震の時はみんな携帯電話になっているのが時間経過を表していていいんだが…

304名無シネマ@上映中2018/10/21(日) 13:39:50.32ID:d275sfu0
>>298
俺は台湾版もついでに言うと原作小説も見てるけど
少なくとも「粗が気になって入り込めない」ってことはないからな

粗というかマイナスに感じることは多々あるけど
台湾では社会現象と言えるほどのヒットだったらしいから
それは現状日本の観客には合わないだけかもしれない

しかし日本向けにリメイクするならそこは普通留意しないといけない部分で
それが原因で作品がダメならそれは日本版スタッフの落ち度

305名無シネマ@上映中2018/10/21(日) 13:47:58.45ID:d275sfu0
当時の台湾観客の気持ちなんかわかるわけもないから
あくまでただの想像でしかないが、オリジナル版がヒットしたのは
「現実感」のせいじゃないかとも考えてる

別れてしまう理由とかドラマとしては弱いけど
逆にそれがドラマチックな物語物語した作品と違って
等身大の話として心に響いたのかなと

それに貢献したのが、当時の風俗や事件を作中にそのまま盛り込むことで
架空の話じゃない、あの時代に生きた若者の話なんだと伝えられてると
日本版じゃ削られてるジャンプ漫画のネタとかもね

日本版はアプローチの仕方はむしろ逆なんだが
そうなると話の骨格とかが問われてくるわけで、そこはむしろ弱いよね

306名無シネマ@上映中2018/10/21(日) 13:57:44.52ID:d275sfu0
純粋に良かったのは結婚式のキスのシーンだけだな

307名無シネマ@上映中2018/10/21(日) 19:31:49.48ID:kKJ3bi04
>>305
たしかに「あの時代」感が無いよね。
更に「あの場所」すらなくなっているわけで
共感が得にくいのも仕方ない。

308名無シネマ@上映中2018/10/21(日) 23:15:46.13ID:uM3MfgOK
いろいろと残念なんだよね、ストーリーの本筋はとてもいい映画なんだけど・・・。

・卒業後、ルームシェアをして真愛と詩子がいっしょに住むことになった、映画としてよくある都合のいい設定。
 だから詩子がキーパーソンになってふたりのストーリーが進むと思いきや、ただ台所で洗い物をしているだけだった。
 そのため、ふたりの心情や距離感の変化などといったものを掘り下げ明確にするものがなくなってしまった。

・ラストの回想シーンに、あれっとなった。映画の作りが雑でしんどかったので記憶が曖昧なんだけど、
 本編ですでに流した映像をほとんどただ繋いで編集しただけだったような気がする。そんな印象しか残ってない。

 人の記憶はビデオではない。脳で生成される別物。楽しく懐かしい記憶を生成するときは感情とともに美化される。
 本編の映像とは少し違う、より美しくより印象的な「別の映像」を用意して溢れる感情を表現してもらいたかった。

309名無シネマ@上映中2018/10/22(月) 06:38:46.26ID:9h0BcQT4
>>308
予告編にも使われた雨の中自転車で走りながら叫ぶ場面はその回想シーンのみだったような

310名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2018/10/22(月) 11:14:06.72ID:9KlQez45
天燈が回って真愛の書いたことが見えたり、
格闘技大会の言い合いの後で浩介が戻ってくるシーンは
実際にはない「もしも」のシーンだよ

311名無シネマ@上映中2018/10/22(月) 12:49:23.12ID:NThVb3lr
回想シーンの音楽とエンドロールの主題歌が良かった
それだけで良い映画って感じした

312名無シネマ@上映中2018/10/22(月) 15:18:30.30ID:7iIaSZnV
主題歌ええ歌だよな。
俺も学生時代に好きな子に何も言えずに後悔した過去とかあるんでなかなか刺さる歌だったわ。

この映画も同じ理由で刺さったから、スレで翻案に失敗してるとか何とか言われてるけど俺の中では神映画です。

313名無シネマ@上映中2018/10/22(月) 21:35:21.74ID:vFBdc2t2
>>310
戻ってくる方はそうだけど、天燈(つうの?)の方はそうなんかね

314名無シネマ@上映中2018/10/22(月) 23:32:36.28ID:9KlQez45
>>313
もし風が吹いて見えてたら付き合ってただろうと思ったんだが
あれはただ単に種明かししただけの映像かもしれんね

315名無シネマ@上映中2018/10/23(火) 03:25:18.88ID:/KHVBJiR
回想シーンはララランドみたいだった。
泣けた> <

316名無シネマ@上映中2018/10/23(火) 11:09:09.49ID:QfTtE7Xf
>>312
わかる
欠点は多々あるんだけどそれ以上に「刺さった」ので良い映画だった

317名無シネマ@上映中2018/10/24(水) 00:11:52.43ID:0PoCw9gq
00年代の日本に完全置き換えてたらもっとヒットしたのかね
SUNNYはそこまでウケなかったようだけど

318名無シネマ@上映中2018/10/24(水) 13:24:35.76ID:9RtHQ2EN
sunnyなんかより同じリメイクでもこっちの方が遥かに上よ

319名無シネマ@上映中2018/10/24(水) 22:27:36.21ID:Z40YUGS6
主題歌ダサく感じた
予告ではいい感じなんだけど昔のビーイング系みたいで

320名無シネマ@上映中2018/10/29(月) 06:29:09.71ID:U9j6Lr+e
今ならGYAOでオリジナル版無料で観れるから覗いてみろって林檎関連の演出が日本版から生まれてるのが地味に驚きだったな

月が綺麗だった夜の教室とか浩介に会うときは必ずTシャツ着たりとか英単語の意味を真愛が調べたよって伝えるシーンとか

321名無シネマ@上映中2018/10/30(火) 08:47:07.53ID:o1K4ymWw
>>320
そのへんは良かったよね。
特に学生時代に勉強してる時に月が綺麗な夜があって(断髪した日が土砂降りだっただけに、その夜との対比でより静かで特別なイメージを印象づけてたのも上手いと思った)、そこを地震の後の電話で眺める月夜とリンクさせるのはかなりいい演出だと思った。
あのへんは間違いなくオリジナルを超えてるよ。

322名無シネマ@上映中2018/10/30(火) 22:47:27.56ID:LNnpNwrn
昨日観てきたー
自分がおっさんだからか、すごく良かった。実はターゲットおっさんなんじゃないの?

おっさんなのに、乃木坂の子より山田裕貴君に惚れてしまった。
めちゃくちゃ良い俳優さんだね。今までもいろんな作品で見かけていたけど、この作品で完全にファンになってしまった。

台湾版は粗削りだったけど、やっぱりオリジナルならではと初監督作品の熱量が感じられたし、日本版もリメイクだからって余計なことしないのが良かった。本当にきれいに台湾版をなぞってるんだね。

あと、日本版は映像の美しさが際立っていた。なんか撮影スタッフがすごいんだよね?
地味だからヒットは難しかったんだろうけど、いい作品だと思うんだけどな…

323名無シネマ@上映中2018/10/30(火) 22:54:28.19ID:7/dX7rJO
>>322
> 日本版もリメイクだからって余計なことしないのが良かった。
> 本当にきれいに台湾版をなぞってるんだね。

結果出来が歪になった、が多数意見

324名無シネマ@上映中2018/10/31(水) 08:43:03.22ID:HmV4BEtB
>>322
俺も齋藤飛鳥目当てで行ったのにこの映画見て山田君のファンになってしまったわ。
役者として演技が上手いのは言うまでもないけど、メイキングとか舞台挨拶とかインタビューの映像見てもマジでいい人なんだよな。
今はいまいちブレイクしきれてないけど売れて欲しい。

325名無シネマ@上映中2018/11/02(金) 09:29:26.57ID:ddsVfC+E
ファーストデイでちょうど上映時間に時間があったので観てきたけど、以外にも30人ほど客が入っていた。

2回目ともなるとやはりアラというか不自然な部分がより見えてきてしまうね。
片想いのベクトルが飛び交う、としておきながら詩子は蚊帳の外だし、陽平が真愛をくどいただけだし。
詩子、なんで新郎になる男と真愛が付き合い始めたのを浩介や友人たちに知らせなかったんだよ、とか。

最期の回想シーン、1回目で訳分からなかったのはやっぱり「視点」がバラバラなものが混ざっているから。
これは場面的にも真愛視点のみの回想シーンなのに観客視点(映像の使いまわし)や浩介視点のものまで混ざっている。

浩介が新郎をテーブルに押さえつけて熱狂的に唇を奪っている、思いがけない「馬鹿げた」場面を目の当たりにして、
真愛がもしかしたらかなっていたかもしれない、心の底で本当に願っていた想いまで回想している。

浩介に代わって友人たちが新郎の唇を奪っている短い間(この状況、実は重要)、浩介と真愛はふたりだけで向き合う。
ここで浩介視点のみの回想が挿入されていれば完璧だったと思う。

やっぱりこの映画の最大のミスは、冒頭の余計なナレーション。これはカット・修正したほうがいい。
これがあるばかりに、「パラレルワールド」の台詞がぜんぜん広がっていかない。

これがなければ、日本のようであって日本でないのもパラレルワールド側の世界だから、という解釈(妄想)もできる。
すでに新郎と付き合ってしまっている真愛が「うらやましいな・・・。」と思うこちら側の世界があったかもしれない。

326名無シネマ@上映中2018/11/02(金) 12:23:23.55ID:gyf7YOJM
最後の回想シーンと主役とヒロインのキスシーンに至るまでパラレルワールドの映像はオリジナルとほぼ一緒じゃなかったか?

高校生編序盤のキャラ紹介兼ねてのナレーションは今の一から十まで説明しないとわからない視聴者の為の演出でしょ

それにしてもこの映画、浩介と真愛がちゃんと結婚までこぎつけてたらと思うと結構胸が痛くなるよな。
格闘技大会で真愛の涙拭えてたらなぁ

327名無シネマ@上映中2018/11/02(金) 15:08:00.97ID:vDJfbEye
最後のフラッシュバックシーンは特定の誰かの回想というよりは、あくまで観客に向けてのものじゃないのかな?
こういう未来もあったよね的な演出だと感じたので、それほど違和感は感じなかった。
台湾版を観ていたから自然と補完できていたのかもしれないけど。

冒頭のナレーションは、台湾版だと観客のノスタルジーを喚起する役割を効果的に果たしているんだけど、
確かに日本版ではそれほど効果的ではなかったかも。
でも、卒業シーズンのずれなんかも含めて無理に日本仕様に翻訳せずに、台湾版を忠実にリメイクしたからこそ出ている良さもあると思うので、たしかに違和感が出てしまう部分もあるけど、この不思議な空気感はやっぱり捨てがたいと思ってしまうんだよなー。

328名無シネマ@上映中2018/11/02(金) 15:49:17.39ID:C7tJZhax
齋藤飛鳥が出てるからレンタルで観ようと思ってたんだけど、
何となく流れた予告を観たら、この二人結ばれないんだろうなあって思ったら急に映画館で観たくなって行ってきた

観てるときは夏に卒業式?受験?とは思ったけど、
ここのレスで台湾版に寄せたとか、パンフレットで台湾版と日本版の写真が並んでて、
このシーン撮りたかったんだなって、自分はそれで納得した

329名無シネマ@上映中2018/11/02(金) 21:17:19.01ID:oB5zHRqp
>>326
その説明で観客を混乱させてたら世話ないわけで

330名無シネマ@上映中2018/11/04(日) 23:26:44.09ID:qjWqQCOv
やっと観てきたけど本当こことかレビューサイトで書かれている通りだった
みんな良い演技でストーリーも良いのに中途半端な舞台設定が気になるのが残念ほ

331名無シネマ@上映中2018/11/05(月) 23:22:33.19ID:dR4EVLOX
久しぶりに「藍色夏恋」見たけど、台湾青春映画ではやっぱこれが一番好きだな

332名無シネマ@上映中2018/11/06(火) 02:12:08.54ID:AUpLWbV7
>>331
ほほーん ワレええ趣味しとるやんけ
もっと教えろください

ワイの好きな青春映画は「バタアシ金魚」と「この窓は君のもの」やな、どっちも日本だけど

台湾映画ええな

青春映画ええな(´;ω;`)

333名無シネマ@上映中2018/11/07(水) 03:57:54.93ID:qfWgTTJc
>>331
「藍色夏恋」から「言えない秘密」と続けて観てしまった。
グイ・ルンメイが頭から離れなくなってしまったじゃないか!どうしてくれる(´・ω・`)

334名無シネマ@上映中2018/11/09(金) 21:07:19.50ID:oSvl+w5m
GFBF
星空
花蓮の夏
言えない秘密
九月に降る風
若葉のころ
台北の朝、僕は恋をする

台湾の青春恋愛ものはマジで粒ぞろいよ

335名無シネマ@上映中2018/11/10(土) 00:28:59.98ID:eNUIUIZ3
駄作は島の外にまで出て来ないだけで
存在しないわけでもないがな

336名無シネマ@上映中2018/11/11(日) 10:20:52.18ID:X/8aJ94N
最高傑作は「クーリンチェ少年殺人事件」

337名無シネマ@上映中2018/11/11(日) 10:27:52.31ID:yELngBQd
侯孝賢と楊徳昌の作品は別枠

338名無シネマ@上映中2018/11/11(日) 10:39:40.61ID:X/8aJ94N
異色作として「52Hzのラヴソング」もオススメです。

339名無シネマ@上映中2018/11/17(土) 12:39:41.86ID:LreEW11y
>>285
齋藤飛鳥は今中国で凄い人気だそうな

誕生日に中国のファン達が金出し合ってタイムズスクエアに1日動画広告流したそうだし

340名無シネマ@上映中2018/11/20(火) 08:57:29.42ID:X7mWvd56
新宿は武蔵野館に来るみたいだ

341名無シネマ@上映中2018/11/27(火) 11:24:16.74ID:6jt36hwO
誰も行ってないようだな

342名無シネマ@上映中2018/11/27(火) 14:38:33.78ID:/fNIYLR9
上映延長したらしくめでたい事だ
今週中に行く予定だよ

343名無シネマ@上映中2018/12/10(月) 17:37:51.82ID:gqqqSnV2
地元(糞田舎)の映画館で先週から上映が始まったから見てきた
予備知識ゼロ、予告編も見てない
原作があることも知らなかった
なるほど、台湾要素があちこちに入ってるから季節感や風景、風習に違和感があったのか

なんつーか、取り敢えず女々しい男の映画だなあと思った
陽キャだけど好きな女の子に付き合ってって言えなくて、でも普通よりも仲良く友達付き合いは続けてて
感情の行き違いが起きたら2年以上連絡とれなくてその隙に相手には彼氏が出来てて
結婚式で綺麗な姿を見たらやっぱキスしたいとか、女々しい以外の何者でもない…途中からイライラしてしまった

登場人物は、男はみんなバラバラの分かりやすい個性があって演技もよかった
ヒロインの女の子はかわいいけど、表情がずっと同じだから役者としてはぜんぜん魅力を感じなかった
青春映画としてはどうなんだろう…時々台湾テイストが入ってくるのを気にしなければ
甘酸っぱい恋愛作品として中学生、高校生あたりは支持するんだろうか

344名無シネマ@上映中2018/12/10(月) 23:06:07.53ID:D4qM34oq
> 甘酸っぱい恋愛作品として中学生、高校生あたりは支持するんだろうか

むしろ同様に昔女々しかったおっさんがほろ苦い悔恨をまぶした恋愛作品として支持してた

345名無シネマ@上映中2018/12/11(火) 23:12:27.60ID:gQhkNwF7
まあ中途半端だよね
スイーツ向けのハードル下げた作風にしなかったのにキャスティングは中高生向けという
桐島みたく質の高さで映画好きに受けたり映画賞取るような「いい映画」でもない
そういう意味じゃ今年公開作だと坂道のアポロンなんかも似た感じだけど
この作品の場合さらにややこしいのがそもそも台湾版のリメイクで原作がめちゃくちゃ出来がいいってこと

346名無シネマ@上映中2018/12/12(水) 19:46:01.28ID:JFgkywdz
元映画もそんなに出来がいいとは思わなかったな
熱量は高いと思ったが

新着レスの表示
レスを投稿する