皇朝銭収集家のためのスレ00003 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しのコレクター2017/02/12(日) 01:51:28.62ID:nxIkafdM
※遠藤擁護のための荒らし、k−coinスパムは出入り禁止!
ここは本当の皇朝銭とは何かを明らかにするためのスレです。

前スレ)皇朝銭収集家のためのスレ2
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/collect/1482485861/

皇朝銭収集家のためのスレ ←コピペによるスレ潰し中
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/collect/1481672254/

参考) オークション@2ch掲示板
皇朝銭マニアのためのスレ3
皇朝銭マニアのためのスレ2  ←遠藤宣伝用に立てたスレ
皇朝銭マニアのためのスレ   ←遠藤ふぁ宣伝用に立てたスレ


http://ameblo.jp/wadou708/entry-12225778091.html
鍛造金型の傷に間違い御座いませんとか言ってるけど
金型が損傷すると貨幣には凸状に転写するのに勘違いしてるよね。

裏仕事 鑑定人 証拠のねつ造
http://uracigoto.blog.fc2.com/blog-category-38.html

紅林麻雄
静岡県藤枝市出身。
無実の者から拷問で自白を引き出し、証拠をでっち上げた上で、数々の冤罪を作ったとして批判された。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%85%E6%9E%97%E9%BA%BB%E9%9B%84

255名無しのコレクター2017/03/01(水) 20:12:11.00ID:/ECbGKZX
穴銭コレクターさん
ご苦労さま

256名無しのコレクター2017/03/01(水) 21:23:31.09ID:kC6GILQP
http://kotowaza-allguide.com/i/inonakanokawazu.html
狭い見識にとらわれて、他に広い世界があることを知らないで、自分の住んでいるところがすべてだと思い込んでいる人のことをいう。
小さな井戸の中に住む蛙は、大きな海があることを知らないという意から、物の見方や考えが狭いことを批判する場合に多く使われる。
『荘子・秋水』に「井蛙は以て海を語るべからざるは、虚に拘ればなり(井戸の中の蛙に海の話をしても通じないのは、蛙が井戸という狭い場所にとらわれているから)」とあるのに基づく。

http://yain.jp/i/%E9%96%93%E6%8A%9C%E3%81%91
考えや行動に抜かりがあること。また、そういう人をののしっていう。

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/98579/meaning/m0u/
本当は知らないのに、いかにも知っているようなそぶりをすること。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E7%9F%A5
他人の無知を指摘することは簡単であるが、言うまでもなく人間は世界のすべてを知ることはできない。ギリシアの哲学者ソクラテスは当時、知恵者と評判の人物との対話を通して、
自分の知識が完全ではないことに気がついている、言い換えれば無知であることを知っている点において、知恵者と自認する相手よりわずかに優れていると考えた。また知らないことを知っ
ていると考えるよりも、知らないことは知らないと考えるほうが優れている、とも考えた。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%AC%E9%B9%BF
馬鹿(ばか)とは、. 愚かなこと。 社会的常識に欠けていること(「専門馬鹿」「役者馬鹿」「 親馬鹿」などと用いる)。
知能が劣り愚かなこと。 つまらないこと。無益なこと。 役に立た ないこと。機能を果たさないこと。 理解力・判断力・知識など...

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/20236/meaning/m0u/

馬にありがたい念仏を聞かせても無駄である。いくら意見をしても全く効き目のないことのたとえ。
馬の耳に風。馬耳東風。

http://www.weblio.jp/content/%E6%86%90%E3%82%8C
一人ぼっちになってしまったにも拘らずいつまでも未練がましくここにしがみついている人の事
もともと一人芝居だったのに、そのことを悟られていないと今でも思い込んでいる人の事
そう、それは貴方のことです

257名無しのコレクター2017/03/01(水) 23:18:03.64ID:fkok9ssF
http://xn--1sq5l29g5ufyzmdp9e.com/anasen/kouchou
皇朝銭を趣味にしよう

258名無しのコレクター2017/03/01(水) 23:33:25.11ID:kC6GILQP
   (⌒\.  /⌒ヽ
    \ ヽヽ(  ^ิ౪^ิ)
     (mJ     ⌒\
      ノ ________/ /
     (  |  (^o^)ノ | < おやすみー
  /\丿 l|\⌒⌒⌒ \
 (___へ_ノ. \|⌒⌒⌒⌒|



■▀▀〓◣▬ ▪ ■ … .
                         ▂ ▪ ▂▄▅▆▇■▀▀〓◣▬ ▪ ■ … .
        /⌒ヽ           .▂▅■▀ ▪ ■ ▂¨ ∵▃ ▪ ・
        (  ^ิ౪^ิ)< おやすみー   ◢▇█▀ ¨▂▄▅▆▇██■
      /⌒\  ⌒\     ■ ▂▅██▅▆▇██■〓▀▀ ◥◣ ∴ ▪ .
      ノ \ \,_/ / ▅▇███████▀ ▪ ∴ ….▅ ■  ◥◣
     (  | ̄\▓░█▅▆▇████████▆▃▂ 
  /\丿 l|\⌒⌒▒▓\        ■  ¨ ▀▀▀■▀▀▀ ▪ ■
 (___へ_ノ.\|⌒⌒⌒⌒| ■▀▀▀ ▪ ■
■▀▀▀ ▪ ■

259名無しのコレクター2017/03/02(木) 07:51:41.42ID:E75SoIgT
基地外穴銭コレクターさん、おはよう
今日も元気いっぱいコピペかな?

260名無しのコレクター2017/03/02(木) 11:41:49.55ID:Xlu49mzK
昔改造車で暴走していた。

261名無しのコレクター2017/03/02(木) 12:04:51.51ID:1TWFdi0m
こういっちゃアレだけど、子なし主婦の人ってやっぱやることないし、
認められたくて突っ走っちゃうのかね。

262名無しのコレクター2017/03/03(金) 11:07:16.43ID:VLRwsmMt
260 : 名無しのコレクター2017/03/02(木) 11:41:49.55 ID:Xlu49mzK
昔改造車で暴走していた。

いま改造鋳で暴走している

263名無しのコレクター2017/03/03(金) 14:14:28.41ID:jAMN744K
http://kotowaza-allguide.com/i/inonakanokawazu.html
狭い見識にとらわれて、他に広い世界があることを知らないで、自分の住んでいるところがすべてだと思い込んでいる人のことをいう。
小さな井戸の中に住む蛙は、大きな海があることを知らないという意から、物の見方や考えが狭いことを批判する場合に多く使われる。
『荘子・秋水』に「井蛙は以て海を語るべからざるは、虚に拘ればなり(井戸の中の蛙に海の話をしても通じないのは、蛙が井戸という狭い場所にとらわれているから)」とあるのに基づく。
略して「井の中の蛙」「井蛙(せいあ)」ともいう。
また、「井の内の蛙大海を知らず」「井底の蛙」とも。
「蛙」は「かえる」とも読む。

http://yain.jp/i/%E9%96%93%E6%8A%9C%E3%81%91
考えや行動に抜かりがあること。また、そういう人をののしっていう。

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/98579/meaning/m0u/
本当は知らないのに、いかにも知っているようなそぶりをすること。また、その人。知ったぶり。「―をする」

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E7%9F%A5
他人の無知を指摘することは簡単であるが、言うまでもなく人間は世界のすべてを知ることはできない。ギリシアの哲学者ソクラテスは当時、知恵者と評判の人物との対話を通して、
自分の知識が完全ではないことに気がついている、言い換えれば無知であることを知っている点において、知恵者と自認する相手よりわずかに優れていると考えた。また知らないことを知っ
ていると考えるよりも、知らないことは知らないと考えるほうが優れている、とも考えた。
なお、論語にも「知るを知るとなし、知らざるを知らずとなす、これ知るなり」という類似した言及がある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%AC%E9%B9%BF
馬鹿(ばか)とは、. 愚かなこと。 社会的常識に欠けていること(「専門馬鹿」「役者馬鹿」「 親馬鹿」などと用いる)。
知能が劣り愚かなこと。 つまらないこと。無益なこと。 役に立た ないこと。機能を果たさないこと。 理解力・判断力・知識など...

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/20236/meaning/m0u/

馬にありがたい念仏を聞かせても無駄である。いくら意見をしても全く効き目のないことのたとえ。
馬の耳に風。馬耳東風。

264名無しのコレクター2017/03/05(日) 12:15:01.68ID:4RaNP0xz
皇朝銭は稀少銭種でも手入れ品に価値なし、と言ってんだけど
ご本人の宝物は伝世バリバリ手入れ品なんだね
http://ameblo.jp/wadou708/entry-11729208142.html

265名無しのコレクター2017/03/05(日) 17:40:48.67ID:aNFfzX4l
http://kotowaza-allguide.com/i/inonakanokawazu.html
狭い見識にとらわれて、他に広い世界があることを知らないで、自分の住んでいるところがすべてだと思い込んでいる人のことをいう。
小さな井戸の中に住む蛙は、大きな海があることを知らないという意から、物の見方や考えが狭いことを批判する場合に多く使われる。
『荘子・秋水』に「井蛙は以て海を語るべからざるは、虚に拘ればなり(井戸の中の蛙に海の話をしても通じないのは、蛙が井戸という狭い場所にとらわれているから)」とあるのに基づく。
略して「井の中の蛙」「井蛙(せいあ)」ともいう。
また、「井の内の蛙大海を知らず」「井底の蛙」とも。
「蛙」は「かえる」とも読む。

http://yain.jp/i/%E9%96%93%E6%8A%9C%E3%81%91
考えや行動に抜かりがあること。また、そういう人をののしっていう。

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/98579/meaning/m0u/
本当は知らないのに、いかにも知っているようなそぶりをすること。また、その人。知ったぶり。「―をする」

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E7%9F%A5
他人の無知を指摘することは簡単であるが、言うまでもなく人間は世界のすべてを知ることはできない。ギリシアの哲学者ソクラテスは当時、知恵者と評判の人物との対話を通して、
自分の知識が完全ではないことに気がついている、言い換えれば無知であることを知っている点において、知恵者と自認する相手よりわずかに優れていると考えた。また知らないことを知っ
ていると考えるよりも、知らないことは知らないと考えるほうが優れている、とも考えた。
なお、論語にも「知るを知るとなし、知らざるを知らずとなす、これ知るなり」という類似した言及がある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%AC%E9%B9%BF
馬鹿(ばか)とは、. 愚かなこと。 社会的常識に欠けていること(「専門馬鹿」「役者馬鹿」「 親馬鹿」などと用いる)。
知能が劣り愚かなこと。 つまらないこと。無益なこと。 役に立た ないこと。機能を果たさないこと。 理解力・判断力・知識など...

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/20236/meaning/m0u/

馬にありがたい念仏を聞かせても無駄である。いくら意見をしても全く効き目のないことのたとえ。
馬の耳に風。馬耳東風。

266名無しのコレクター2017/03/11(土) 16:28:13.77ID:OmGVDXVK
IPアドレスで個人情報は読み取れない?
馬鹿はこれだから困る
IPアドレスがバレた時点で同じIPサーチされたら同一IPのSNSやらウェブログ探し放題だ
住所やら電話番号やら誕生日挙句は彼女がどこの誰か書いているやつまでいるんだからもはやプライバシーも糞もない
未だにこうしたことを知らない馬鹿がいるとは、流石2ちゃん

267名無しのコレクター2017/03/11(土) 17:17:15.13ID:X0qO3lyc
だから俺のを晒してちょうだい。それから威張ってよ。

268名無しのコレクター2017/03/11(土) 18:23:01.00ID:ERm7Gid3
またジEND-がハッタリこいてるぞwww

269名無しのコレクター2017/03/11(土) 19:11:34.38ID:D0LVi4qI
http://kotowaza-allguide.com/i/inonakanokawazu.html
狭い見識にとらわれて、他に広い世界があることを知らないで、自分の住んでいるところがすべてだと思い込んでいる人のことをいう。
小さな井戸の中に住む蛙は、大きな海があることを知らないという意から、物の見方や考えが狭いことを批判する場合に多く使われる。
『荘子・秋水』に「井蛙は以て海を語るべからざるは、虚に拘ればなり(井戸の中の蛙に海の話をしても通じないのは、蛙が井戸という狭い場所にとらわれているから)」とあるのに基づく。
略して「井の中の蛙」「井蛙(せいあ)」ともいう。
また、「井の内の蛙大海を知らず」「井底の蛙」とも。
「蛙」は「かえる」とも読む。

http://yain.jp/i/%E9%96%93%E6%8A%9C%E3%81%91
考えや行動に抜かりがあること。また、そういう人をののしっていう。

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/98579/meaning/m0u/
本当は知らないのに、いかにも知っているようなそぶりをすること。また、その人。知ったぶり。「―をする」

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E7%9F%A5
他人の無知を指摘することは簡単であるが、言うまでもなく人間は世界のすべてを知ることはできない。ギリシアの哲学者ソクラテスは当時、知恵者と評判の人物との対話を通して、
自分の知識が完全ではないことに気がついている、言い換えれば無知であることを知っている点において、知恵者と自認する相手よりわずかに優れていると考えた。また知らないことを知っ
ていると考えるよりも、知らないことは知らないと考えるほうが優れている、とも考えた。
なお、論語にも「知るを知るとなし、知らざるを知らずとなす、これ知るなり」という類似した言及がある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%AC%E9%B9%BF
馬鹿(ばか)とは、. 愚かなこと。 社会的常識に欠けていること(「専門馬鹿」「役者馬鹿」「 親馬鹿」などと用いる)。
知能が劣り愚かなこと。 つまらないこと。無益なこと。 役に立た ないこと。機能を果たさないこと。 理解力・判断力・知識など...

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/20236/meaning/m0u/

馬にありがたい念仏を聞かせても無駄である。いくら意見をしても全く効き目のないことのたとえ。
馬の耳に風。馬耳東風。

270長木よしあきの告発2017/03/12(日) 08:52:55.79ID:SC1zmzuH
生きてる資格が無いほどの超ブサメンキモメン色川高志の告発:2017/03/12(日) 02:50:37.36 ID:3b4/6ihOg
【青戸6丁目住民一同の告発】
秋葉原通り魔事件で逮捕された加藤智大氏は、明らかに冤罪

https://www.youtube.com/results?search_query=%E5%8A%A0%E8%97%A4%E6%99%BA%E5%A4%A7%E3%80%80%E5%86%A4%E7%BD%AA
(※50分超の動画を見て下さい)

271名無しのコレクター2017/03/12(日) 10:20:31.60ID:vALMMdXD
http://kotowaza-allguide.com/i/inonakanokawazu.html
狭い見識にとらわれて、他に広い世界があることを知らないで、自分の住んでいるところがすべてだと思い込んでいる人のことをいう。
小さな井戸の中に住む蛙は、大きな海があることを知らないという意から、物の見方や考えが狭いことを批判する場合に多く使われる。
『荘子・秋水』に「井蛙は以て海を語るべからざるは、虚に拘ればなり(井戸の中の蛙に海の話をしても通じないのは、蛙が井戸という狭い場所にとらわれているから)」とあるのに基づく。
略して「井の中の蛙」「井蛙(せいあ)」ともいう。
また、「井の内の蛙大海を知らず」「井底の蛙」とも。
「蛙」は「かえる」とも読む。

http://yain.jp/i/%E9%96%93%E6%8A%9C%E3%81%91
考えや行動に抜かりがあること。また、そういう人をののしっていう。

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/98579/meaning/m0u/
本当は知らないのに、いかにも知っているようなそぶりをすること。また、その人。知ったぶり。「―をする」

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E7%9F%A5
他人の無知を指摘することは簡単であるが、言うまでもなく人間は世界のすべてを知ることはできない。ギリシアの哲学者ソクラテスは当時、知恵者と評判の人物との対話を通して、
自分の知識が完全ではないことに気がついている、言い換えれば無知であることを知っている点において、知恵者と自認する相手よりわずかに優れていると考えた。また知らないことを知っ
ていると考えるよりも、知らないことは知らないと考えるほうが優れている、とも考えた。
なお、論語にも「知るを知るとなし、知らざるを知らずとなす、これ知るなり」という類似した言及がある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%AC%E9%B9%BF
馬鹿(ばか)とは、. 愚かなこと。 社会的常識に欠けていること(「専門馬鹿」「役者馬鹿」「 親馬鹿」などと用いる)。
知能が劣り愚かなこと。 つまらないこと。無益なこと。 役に立た ないこと。機能を果たさないこと。 理解力・判断力・知識など...

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/20236/meaning/m0u/

馬にありがたい念仏を聞かせても無駄である。いくら意見をしても全く効き目のないことのたとえ。
馬の耳に風。馬耳東風。

272名無しのコレクター2017/03/14(火) 10:57:31.09ID:jqygDTbq
[IPを抜く]ってなに?
IPを抜くっていうのは、IPアドレスを調べることです。
IPアドレスというのは、例えるとケータイの番号と一緒です、インターネットにつながってるパソコンにはそれぞれ番号が付いてます。
[IPアドレスを抜く] [IPアドレスを調べる] という言い方をする場合もあって、意味は同じです(こっちのほうが正しい言い方)

「これがお前のIPだ」ってみんなの前でばらされちゃったんだけどどうすれば?
気にしなくても大丈夫、IPがずーっと同じってことはありません。気が付いたら変わってます。
どうしても知られたのがいやな人はとりあえず下の [IPって変えられないの?] の項目を見て変えるか、インターネットの接続を切ってしまいましょう。
接続切ったら、さらされたIPとあなたをつなぐものは何もなくなります。

IPって変えられないの?
IP(=IPアドレス)は自分で変えようと思って変えることもできます。
方法は簡単、インターネットの接続をつなぎ直せば変わります。
やり方とか、かかる時間とかは、どこの会社でどうやってつないでるかによって変わるので、誰かくわしい人に聞きましょう。自分がどこのADSLなのか、とかちゃんと調べてからね。

IP抜くのって難しい?
方法を知ってれば簡単です、誰でもできます。
つまり、抜けるからといって別にすごくもなんともないので、おどかしてきたとしても別に驚くことではありません。
「IP抜きとか言っていきがってるなんてフフフ」
と鼻で笑ってしまいましょう。
ちなみに自分のIPを自分で抜く=自分のIPアドレスを知りたい場合は下にある[自分の今のIPを知りたいんだけど]の項目を見てね。

273名無しのコレクター2017/03/14(火) 16:51:58.13ID:3NoCLOTF
http://kotowaza-allguide.com/i/inonakanokawazu.html
狭い見識にとらわれて、他に広い世界があることを知らないで、自分の住んでいるところがすべてだと思い込んでいる人のことをいう。
小さな井戸の中に住む蛙は、大きな海があることを知らないという意から、物の見方や考えが狭いことを批判する場合に多く使われる。
『荘子・秋水』に「井蛙は以て海を語るべからざるは、虚に拘ればなり(井戸の中の蛙に海の話をしても通じないのは、蛙が井戸という狭い場所にとらわれているから)」とあるのに基づく。
略して「井の中の蛙」「井蛙(せいあ)」ともいう。
また、「井の内の蛙大海を知らず」「井底の蛙」とも。
「蛙」は「かえる」とも読む。

http://yain.jp/i/%E9%96%93%E6%8A%9C%E3%81%91
考えや行動に抜かりがあること。また、そういう人をののしっていう。

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/98579/meaning/m0u/
本当は知らないのに、いかにも知っているようなそぶりをすること。また、その人。知ったぶり。「―をする」

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E7%9F%A5
他人の無知を指摘することは簡単であるが、言うまでもなく人間は世界のすべてを知ることはできない。ギリシアの哲学者ソクラテスは当時、知恵者と評判の人物との対話を通して、
自分の知識が完全ではないことに気がついている、言い換えれば無知であることを知っている点において、知恵者と自認する相手よりわずかに優れていると考えた。また知らないことを知っ
ていると考えるよりも、知らないことは知らないと考えるほうが優れている、とも考えた。
なお、論語にも「知るを知るとなし、知らざるを知らずとなす、これ知るなり」という類似した言及がある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%AC%E9%B9%BF
馬鹿(ばか)とは、. 愚かなこと。 社会的常識に欠けていること(「専門馬鹿」「役者馬鹿」「 親馬鹿」などと用いる)。
知能が劣り愚かなこと。 つまらないこと。無益なこと。 役に立た ないこと。機能を果たさないこと。 理解力・判断力・知識など...

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/20236/meaning/m0u/

馬にありがたい念仏を聞かせても無駄である。いくら意見をしても全く効き目のないことのたとえ。
馬の耳に風。馬耳東風。

274名無しのコレクター2017/03/14(火) 16:53:37.45ID:3NoCLOTF
http://kotowaza-allguide.com/i/inonakanokawazu.html
狭い見識にとらわれて、他に広い世界があることを知らないで、自分の住んでいるところがすべてだと思い込んでいる人のことをいう。
小さな井戸の中に住む蛙は、大きな海があることを知らないという意から、物の見方や考えが狭いことを批判する場合に多く使われる。
『荘子・秋水』に「井蛙は以て海を語るべからざるは、虚に拘ればなり(井戸の中の蛙に海の話をしても通じないのは、蛙が井戸という狭い場所にとらわれているから)」とあるのに基づく。
略して「井の中の蛙」「井蛙(せいあ)」ともいう。
また、「井の内の蛙大海を知らず」「井底の蛙」とも。
「蛙」は「かえる」とも読む。

http://yain.jp/i/%E9%96%93%E6%8A%9C%E3%81%91
考えや行動に抜かりがあること。また、そういう人をののしっていう。

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/98579/meaning/m0u/
本当は知らないのに、いかにも知っているようなそぶりをすること。また、その人。知ったぶり。「―をする」

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E7%9F%A5
他人の無知を指摘することは簡単であるが、言うまでもなく人間は世界のすべてを知ることはできない。ギリシアの哲学者ソクラテスは当時、知恵者と評判の人物との対話を通して、
自分の知識が完全ではないことに気がついている、言い換えれば無知であることを知っている点において、知恵者と自認する相手よりわずかに優れていると考えた。また知らないことを知っ
ていると考えるよりも、知らないことは知らないと考えるほうが優れている、とも考えた。
なお、論語にも「知るを知るとなし、知らざるを知らずとなす、これ知るなり」という類似した言及がある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%AC%E9%B9%BF
馬鹿(ばか)とは、. 愚かなこと。 社会的常識に欠けていること(「専門馬鹿」「役者馬鹿」「 親馬鹿」などと用いる)。
知能が劣り愚かなこと。 つまらないこと。無益なこと。 役に立た ないこと。機能を果たさないこと。 理解力・判断力・知識など...

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/20236/meaning/m0u/

馬にありがたい念仏を聞かせても無駄である。いくら意見をしても全く効き目のないことのたとえ。
馬の耳に風。馬耳東風。

275名無しのコレクター2017/04/28(金) 09:39:00.83ID:mdTP+YHg
.

276名無しのコレクター2017/04/28(金) 09:43:07.52ID:AZqkmu5w
http://kotowaza-allguide.com/i/inonakanokawazu.html
狭い見識にとらわれて、他に広い世界があることを知らないで、自分の住んでいるところがすべてだと思い込んでいる人のことをいう。
小さな井戸の中に住む蛙は、大きな海があることを知らないという意から、物の見方や考えが狭いことを批判する場合に多く使われる。
『荘子・秋水』に「井蛙は以て海を語るべからざるは、虚に拘ればなり(井戸の中の蛙に海の話をしても通じないのは、蛙が井戸という狭い場所にとらわれているから)」とあるのに基づく。
略して「井の中の蛙」「井蛙(せいあ)」ともいう。
また、「井の内の蛙大海を知らず」「井底の蛙」とも。
「蛙」は「かえる」とも読む。

http://yain.jp/i/%E9%96%93%E6%8A%9C%E3%81%91
考えや行動に抜かりがあること。また、そういう人をののしっていう。

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/98579/meaning/m0u/
本当は知らないのに、いかにも知っているようなそぶりをすること。また、その人。知ったぶり。「―をする」

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E7%9F%A5
他人の無知を指摘することは簡単であるが、言うまでもなく人間は世界のすべてを知ることはできない。ギリシアの哲学者ソクラテスは当時、知恵者と評判の人物との対話を通して、
自分の知識が完全ではないことに気がついている、言い換えれば無知であることを知っている点において、知恵者と自認する相手よりわずかに優れていると考えた。また知らないことを知っ
ていると考えるよりも、知らないことは知らないと考えるほうが優れている、とも考えた。
なお、論語にも「知るを知るとなし、知らざるを知らずとなす、これ知るなり」という類似した言及がある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%AC%E9%B9%BF
馬鹿(ばか)とは、. 愚かなこと。 社会的常識に欠けていること(「専門馬鹿」「役者馬鹿」「 親馬鹿」などと用いる)。
知能が劣り愚かなこと。 つまらないこと。無益なこと。 役に立た ないこと。機能を果たさないこと。 理解力・判断力・知識など...

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/20236/meaning/m0u/

馬にありがたい念仏を聞かせても無駄である。いくら意見をしても全く効き目のないことのたとえ。
馬の耳に風。馬耳東風。

277名無しのコレクター2017/04/28(金) 09:43:32.76ID:AZqkmu5w
http://kotowaza-allguide.com/i/inonakanokawazu.html
狭い見識にとらわれて、他に広い世界があることを知らないで、自分の住んでいるところがすべてだと思い込んでいる人のことをいう。
小さな井戸の中に住む蛙は、大きな海があることを知らないという意から、物の見方や考えが狭いことを批判する場合に多く使われる。
『荘子・秋水』に「井蛙は以て海を語るべからざるは、虚に拘ればなり(井戸の中の蛙に海の話をしても通じないのは、蛙が井戸という狭い場所にとらわれているから)」とあるのに基づく。
略して「井の中の蛙」「井蛙(せいあ)」ともいう。
また、「井の内の蛙大海を知らず」「井底の蛙」とも。
「蛙」は「かえる」とも読む。

http://yain.jp/i/%E9%96%93%E6%8A%9C%E3%81%91
考えや行動に抜かりがあること。また、そういう人をののしっていう。

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/98579/meaning/m0u/
本当は知らないのに、いかにも知っているようなそぶりをすること。また、その人。知ったぶり。「―をする」

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E7%9F%A5
他人の無知を指摘することは簡単であるが、言うまでもなく人間は世界のすべてを知ることはできない。ギリシアの哲学者ソクラテスは当時、知恵者と評判の人物との対話を通して、
自分の知識が完全ではないことに気がついている、言い換えれば無知であることを知っている点において、知恵者と自認する相手よりわずかに優れていると考えた。また知らないことを知っ
ていると考えるよりも、知らないことは知らないと考えるほうが優れている、とも考えた。
なお、論語にも「知るを知るとなし、知らざるを知らずとなす、これ知るなり」という類似した言及がある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%AC%E9%B9%BF
馬鹿(ばか)とは、. 愚かなこと。 社会的常識に欠けていること(「専門馬鹿」「役者馬鹿」「 親馬鹿」などと用いる)。
知能が劣り愚かなこと。 つまらないこと。無益なこと。 役に立た ないこと。機能を果たさないこと。 理解力・判断力・知識など...

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/20236/meaning/m0u/

馬にありがたい念仏を聞かせても無駄である。いくら意見をしても全く効き目のないことのたとえ。
馬の耳に風。馬耳東風。

278名無しのコレクター2017/04/28(金) 09:44:04.40ID:AZqkmu5w
http://kotowaza-allguide.com/i/inonakanokawazu.html
狭い見識にとらわれて、他に広い世界があることを知らないで、自分の住んでいるところがすべてだと思い込んでいる人のことをいう。
小さな井戸の中に住む蛙は、大きな海があることを知らないという意から、物の見方や考えが狭いことを批判する場合に多く使われる。
『荘子・秋水』に「井蛙は以て海を語るべからざるは、虚に拘ればなり(井戸の中の蛙に海の話をしても通じないのは、蛙が井戸という狭い場所にとらわれているから)」とあるのに基づく。
略して「井の中の蛙」「井蛙(せいあ)」ともいう。
また、「井の内の蛙大海を知らず」「井底の蛙」とも。
「蛙」は「かえる」とも読む。

http://yain.jp/i/%E9%96%93%E6%8A%9C%E3%81%91
考えや行動に抜かりがあること。また、そういう人をののしっていう。

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/98579/meaning/m0u/
本当は知らないのに、いかにも知っているようなそぶりをすること。また、その人。知ったぶり。「―をする」

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E7%9F%A5
他人の無知を指摘することは簡単であるが、言うまでもなく人間は世界のすべてを知ることはできない。ギリシアの哲学者ソクラテスは当時、知恵者と評判の人物との対話を通して、
自分の知識が完全ではないことに気がついている、言い換えれば無知であることを知っている点において、知恵者と自認する相手よりわずかに優れていると考えた。また知らないことを知っ
ていると考えるよりも、知らないことは知らないと考えるほうが優れている、とも考えた。
なお、論語にも「知るを知るとなし、知らざるを知らずとなす、これ知るなり」という類似した言及がある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%AC%E9%B9%BF
馬鹿(ばか)とは、. 愚かなこと。 社会的常識に欠けていること(「専門馬鹿」「役者馬鹿」「 親馬鹿」などと用いる)。
知能が劣り愚かなこと。 つまらないこと。無益なこと。 役に立た ないこと。機能を果たさないこと。 理解力・判断力・知識など...

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/20236/meaning/m0u/

馬にありがたい念仏を聞かせても無駄である。いくら意見をしても全く効き目のないことのたとえ。
馬の耳に風。馬耳東風。

279名無しのコレクター2017/04/28(金) 09:46:03.00ID:mdTP+YHg
.

280名無しのコレクター2017/04/28(金) 11:01:11.01ID:AZqkmu5w
http://kotowaza-allguide.com/i/inonakanokawazu.html
狭い見識にとらわれて、他に広い世界があることを知らないで、自分の住んでいるところがすべてだと思い込んでいる人のことをいう。
小さな井戸の中に住む蛙は、大きな海があることを知らないという意から、物の見方や考えが狭いことを批判する場合に多く使われる。
『荘子・秋水』に「井蛙は以て海を語るべからざるは、虚に拘ればなり(井戸の中の蛙に海の話をしても通じないのは、蛙が井戸という狭い場所にとらわれているから)」とあるのに基づく。
略して「井の中の蛙」「井蛙(せいあ)」ともいう。
また、「井の内の蛙大海を知らず」「井底の蛙」とも。
「蛙」は「かえる」とも読む。

http://yain.jp/i/%E9%96%93%E6%8A%9C%E3%81%91
考えや行動に抜かりがあること。また、そういう人をののしっていう。

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/98579/meaning/m0u/
本当は知らないのに、いかにも知っているようなそぶりをすること。また、その人。知ったぶり。「―をする」

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E7%9F%A5
他人の無知を指摘することは簡単であるが、言うまでもなく人間は世界のすべてを知ることはできない。ギリシアの哲学者ソクラテスは当時、知恵者と評判の人物との対話を通して、
自分の知識が完全ではないことに気がついている、言い換えれば無知であることを知っている点において、知恵者と自認する相手よりわずかに優れていると考えた。また知らないことを知っ
ていると考えるよりも、知らないことは知らないと考えるほうが優れている、とも考えた。
なお、論語にも「知るを知るとなし、知らざるを知らずとなす、これ知るなり」という類似した言及がある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%AC%E9%B9%BF
馬鹿(ばか)とは、. 愚かなこと。 社会的常識に欠けていること(「専門馬鹿」「役者馬鹿」「 親馬鹿」などと用いる)。
知能が劣り愚かなこと。 つまらないこと。無益なこと。 役に立た ないこと。機能を果たさないこと。 理解力・判断力・知識など...

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/20236/meaning/m0u/

馬にありがたい念仏を聞かせても無駄である。いくら意見をしても全く効き目のないことのたとえ。
馬の耳に風。馬耳東風。

281名無しのコレクター2017/04/28(金) 12:08:15.30ID:mdTP+YHg
.

282名無しのコレクター2017/04/28(金) 12:24:14.74ID:AZqkmu5w
http://kotowaza-allguide.com/i/inonakanokawazu.html
狭い見識にとらわれて、他に広い世界があることを知らないで、自分の住んでいるところがすべてだと思い込んでいる人のことをいう。
小さな井戸の中に住む蛙は、大きな海があることを知らないという意から、物の見方や考えが狭いことを批判する場合に多く使われる。
『荘子・秋水』に「井蛙は以て海を語るべからざるは、虚に拘ればなり(井戸の中の蛙に海の話をしても通じないのは、蛙が井戸という狭い場所にとらわれているから)」とあるのに基づく。
略して「井の中の蛙」「井蛙(せいあ)」ともいう。
また、「井の内の蛙大海を知らず」「井底の蛙」とも。
「蛙」は「かえる」とも読む。

http://yain.jp/i/%E9%96%93%E6%8A%9C%E3%81%91
考えや行動に抜かりがあること。また、そういう人をののしっていう。

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/98579/meaning/m0u/
本当は知らないのに、いかにも知っているようなそぶりをすること。また、その人。知ったぶり。「―をする」

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E7%9F%A5
他人の無知を指摘することは簡単であるが、言うまでもなく人間は世界のすべてを知ることはできない。ギリシアの哲学者ソクラテスは当時、知恵者と評判の人物との対話を通して、
自分の知識が完全ではないことに気がついている、言い換えれば無知であることを知っている点において、知恵者と自認する相手よりわずかに優れていると考えた。また知らないことを知っ
ていると考えるよりも、知らないことは知らないと考えるほうが優れている、とも考えた。
なお、論語にも「知るを知るとなし、知らざるを知らずとなす、これ知るなり」という類似した言及がある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%AC%E9%B9%BF
馬鹿(ばか)とは、. 愚かなこと。 社会的常識に欠けていること(「専門馬鹿」「役者馬鹿」「 親馬鹿」などと用いる)。
知能が劣り愚かなこと。 つまらないこと。無益なこと。 役に立た ないこと。機能を果たさないこと。 理解力・判断力・知識など...

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/20236/meaning/m0u/

馬にありがたい念仏を聞かせても無駄である。いくら意見をしても全く効き目のないことのたとえ。
馬の耳に風。馬耳東風。

283名無しのコレクター2017/04/29(土) 02:01:22.43ID:ofVF1sD1
.

284名無しのコレクター2017/04/29(土) 08:48:51.60ID:3E0kvLpt
http://kotowaza-allguide.com/i/inonakanokawazu.html
狭い見識にとらわれて、他に広い世界があることを知らないで、自分の住んでいるところがすべてだと思い込んでいる人のことをいう。
小さな井戸の中に住む蛙は、大きな海があることを知らないという意から、物の見方や考えが狭いことを批判する場合に多く使われる。
『荘子・秋水』に「井蛙は以て海を語るべからざるは、虚に拘ればなり(井戸の中の蛙に海の話をしても通じないのは、蛙が井戸という狭い場所にとらわれているから)」とあるのに基づく。
略して「井の中の蛙」「井蛙(せいあ)」ともいう。
また、「井の内の蛙大海を知らず」「井底の蛙」とも。
「蛙」は「かえる」とも読む。

http://yain.jp/i/%E9%96%93%E6%8A%9C%E3%81%91
考えや行動に抜かりがあること。また、そういう人をののしっていう。

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/98579/meaning/m0u/
本当は知らないのに、いかにも知っているようなそぶりをすること。また、その人。知ったぶり。「―をする」

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E7%9F%A5
他人の無知を指摘することは簡単であるが、言うまでもなく人間は世界のすべてを知ることはできない。ギリシアの哲学者ソクラテスは当時、知恵者と評判の人物との対話を通して、
自分の知識が完全ではないことに気がついている、言い換えれば無知であることを知っている点において、知恵者と自認する相手よりわずかに優れていると考えた。また知らないことを知っ
ていると考えるよりも、知らないことは知らないと考えるほうが優れている、とも考えた。
なお、論語にも「知るを知るとなし、知らざるを知らずとなす、これ知るなり」という類似した言及がある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%AC%E9%B9%BF
馬鹿(ばか)とは、. 愚かなこと。 社会的常識に欠けていること(「専門馬鹿」「役者馬鹿」「 親馬鹿」などと用いる)。
知能が劣り愚かなこと。 つまらないこと。無益なこと。 役に立た ないこと。機能を果たさないこと。 理解力・判断力・知識など...

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/20236/meaning/m0u/

馬にありがたい念仏を聞かせても無駄である。いくら意見をしても全く効き目のないことのたとえ。
馬の耳に風。馬耳東風。

285名無しのコレクター2017/04/29(土) 12:04:37.48ID:ofVF1sD1
.

286名無しのコレクター2017/04/29(土) 15:40:22.93ID:3E0kvLpt
http://kotowaza-allguide.com/i/inonakanokawazu.html
狭い見識にとらわれて、他に広い世界があることを知らないで、自分の住んでいるところがすべてだと思い込んでいる人のことをいう。
小さな井戸の中に住む蛙は、大きな海があることを知らないという意から、物の見方や考えが狭いことを批判する場合に多く使われる。
『荘子・秋水』に「井蛙は以て海を語るべからざるは、虚に拘ればなり(井戸の中の蛙に海の話をしても通じないのは、蛙が井戸という狭い場所にとらわれているから)」とあるのに基づく。
略して「井の中の蛙」「井蛙(せいあ)」ともいう。
また、「井の内の蛙大海を知らず」「井底の蛙」とも。
「蛙」は「かえる」とも読む。

http://yain.jp/i/%E9%96%93%E6%8A%9C%E3%81%91
考えや行動に抜かりがあること。また、そういう人をののしっていう。

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/98579/meaning/m0u/
本当は知らないのに、いかにも知っているようなそぶりをすること。また、その人。知ったぶり。「―をする」

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E7%9F%A5
他人の無知を指摘することは簡単であるが、言うまでもなく人間は世界のすべてを知ることはできない。ギリシアの哲学者ソクラテスは当時、知恵者と評判の人物との対話を通して、
自分の知識が完全ではないことに気がついている、言い換えれば無知であることを知っている点において、知恵者と自認する相手よりわずかに優れていると考えた。また知らないことを知っ
ていると考えるよりも、知らないことは知らないと考えるほうが優れている、とも考えた。
なお、論語にも「知るを知るとなし、知らざるを知らずとなす、これ知るなり」という類似した言及がある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%AC%E9%B9%BF
馬鹿(ばか)とは、. 愚かなこと。 社会的常識に欠けていること(「専門馬鹿」「役者馬鹿」「 親馬鹿」などと用いる)。
知能が劣り愚かなこと。 つまらないこと。無益なこと。 役に立た ないこと。機能を果たさないこと。 理解力・判断力・知識など...

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/20236/meaning/m0u/

馬にありがたい念仏を聞かせても無駄である。いくら意見をしても全く効き目のないことのたとえ。
馬の耳に風。馬耳東風。

287名無しのコレクター2017/06/07(水) 03:26:52.92ID:L5NXhhtt
.

288名無しのコレクター2017/06/07(水) 23:44:51.75ID:8QxmOyUB
http://kotowaza-allguide.com/i/inonakanokawazu.html
狭い見識にとらわれて、他に広い世界があることを知らないで、自分の住んでいるところがすべてだと思い込んでいる人のことをいう。
小さな井戸の中に住む蛙は、大きな海があることを知らないという意から、物の見方や考えが狭いことを批判する場合に多く使われる。
『荘子・秋水』に「井蛙は以て海を語るべからざるは、虚に拘ればなり(井戸の中の蛙に海の話をしても通じないのは、蛙が井戸という狭い場所にとらわれているから)」とあるのに基づく。

http://yain.jp/i/%E9%96%93%E6%8A%9C%E3%81%91
考えや行動に抜かりがあること。また、そういう人をののしっていう。

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/98579/meaning/m0u/
本当は知らないのに、いかにも知っているようなそぶりをすること。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%AC%E9%B9%BF
馬鹿(ばか)とは、. 愚かなこと。 社会的常識に欠けていること(「専門馬鹿」「役者馬鹿」「 親馬鹿」などと用いる)。
知能が劣り愚かなこと。 つまらないこと。無益なこと。 役に立た ないこと。機能を果たさないこと。 理解力・判断力・知識など...

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/20236/meaning/m0u/

馬にありがたい念仏を聞かせても無駄である。いくら意見をしても全く効き目のないことのたとえ。
馬の耳に風。馬耳東風。
http://www.weblio.jp/content/%E6%86%90%E3%82%8C
一人ぼっちになってしまったにも拘らずいつまでも未練がましくここにしがみついている人の事
もともと一人芝居だったのに、そのことを悟られていないと今でも思い込んでいる人の事
しかし、ネチネチねちねちいつまでもいつまでもみっともないと思わないのかね?
まーそういったことがわからないから痛いんだけどね   粘着基地外さん(笑)

289名無しのコレクター2017/06/16(金) 16:33:32.05ID:tNLpWmlD
.

290名無しのコレクター2017/06/16(金) 19:24:30.44ID:9l79AxD3
http://kotowaza-allguide.com/i/inonakanokawazu.html
狭い見識にとらわれて、他に広い世界があることを知らないで、自分の住んでいるところがすべてだと思い込んでいる人のことをいう。
小さな井戸の中に住む蛙は、大きな海があることを知らないという意から、物の見方や考えが狭いことを批判する場合に多く使われる。
『荘子・秋水』に「井蛙は以て海を語るべからざるは、虚に拘ればなり(井戸の中の蛙に海の話をしても通じないのは、蛙が井戸という狭い場所にとらわれているから)」とあるのに基づく。

http://yain.jp/i/%E9%96%93%E6%8A%9C%E3%81%91
考えや行動に抜かりがあること。また、そういう人をののしっていう。

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/98579/meaning/m0u/
本当は知らないのに、いかにも知っているようなそぶりをすること。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%AC%E9%B9%BF
馬鹿(ばか)とは、. 愚かなこと。 社会的常識に欠けていること(「専門馬鹿」「役者馬鹿」「 親馬鹿」などと用いる)。
知能が劣り愚かなこと。 つまらないこと。無益なこと。 役に立た ないこと。機能を果たさないこと。 理解力・判断力・知識など...

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/20236/meaning/m0u/

馬にありがたい念仏を聞かせても無駄である。いくら意見をしても全く効き目のないことのたとえ。
馬の耳に風。馬耳東風。
http://www.weblio.jp/content/%E6%86%90%E3%82%8C
一人ぼっちになってしまったにも拘らずいつまでも未練がましくここにしがみついている人の事
もともと一人芝居だったのに、そのことを悟られていないと今でも思い込んでいる人の事
しかし、ネチネチねちねちいつまでもいつまでもみっともないと思わないのかね?
まーそういったことがわからないから痛いんだけどね   粘着基地外さん(笑)

291名無しのコレクター2017/08/07(月) 14:17:10.24ID:nUPiVWy5
?

292名無しのコレクター2017/08/13(日) 17:15:23.10ID:215ZLf9J

293名無しのコレクター2017/08/15(火) 16:24:59.04ID:s0q5LcVY
ここは持たぬ者が持つ者を妬み嫉むスレ。←知識であったり金であったりな(笑)

素人G座コインと科学的根拠の元判断されるKコインさんを同じレベルで語る馬鹿

力の差は歴然!


http://ameblo.jp/wadou708/entry-12277873281.html    穴なし5円黄銅貨
http://ameblo.jp/wadou708/entry-12277960527.html    ギザなし50円白銅貨
http://ameblo.jp/wadou708/entry-12278291148.html    ズレ打ち5円黄銅貨
http://ameblo.jp/wadou708/entry-12241482953.html    ダルマ穿孔50円白銅貨
http://ameblo.jp/wadou708/entry-12239630761.html    ダブル穿孔50円白銅貨1
http://ameblo.jp/wadou708/entry-12239636899.html    ダブル穿孔50円白銅貨2
http://ameblo.jp/wadou708/entry-12240871004.html    ダブル穿孔50円白銅貨3
http://ameblo.jp/wadou708/entry-12221664378.html    ダルマ打1円アルミ貨
http://ameblo.jp/wadou708/entry-12220224891.html    複合エラー5円黄銅貨
http://ameblo.jp/wadou708/entry-12213371154.html    陰打10円青銅貨
http://ameblo.jp/wadou708/entry-12212834688.html    記番なし聖徳壱万円
http://ameblo.jp/wadou708/entry-12212712447.html    記番なし伊藤千円
http://ameblo.jp/wadou708/entry-12210311058.html    陰打1円アルミ貨

294名無しのコレクター2017/08/22(火) 08:27:31.92ID:2lniLclZ
>>293
穴無し5円って150万で落札されたやつだろ、俺も気になってた。
手数料や消費税で170万は超えるな。
この依頼人(落札者?)とKコインはその後どうしたんだい。
KコインのHPだと、裁判所に証人として出廷するとか書いてあったが・・・
それとも、あんたと同様Kコインの門下生のGコインに返金指令と更なる
指導をしたのかな。
鑑定だけでなく、アフタケアもしっかりやってこそ天下のKコインだろ?
その後どうなったか教えてくれ。
またプライバシーだとかで逃げるのかい。

295名無しのコレクター2017/09/16(土) 10:05:22.65ID:WessTQqa
どうしてKコインが組合に恐れられているか、またどうして一個人店であるKコインが潰されずに活動を続けられているか知っているか?
それはKコインから贋作判定が出たものはたとえ組合であろうがPCGSであろうが返金に対応しなくてはいけないからだ
裁判になれば絶対的証拠のあるKコインが圧勝だということを誰もが知っているのだ
組合にとっては目の上のタンコブ、どころか全身転移した癌と同じだが我々収集家からしたら神なんだよ
おまえは神に向かって唾を吐く大馬鹿者だ

296名無しのコレクター2017/09/17(日) 05:16:17.61ID:f6E7uXTy
>>295
だから>>294のその後を教えてくれ

297名無しのコレクター2017/10/27(金) 23:53:35.92ID:jb3wmB7x
過去組合の鑑定品がヤフーオークションに出てくる事などめったに無かった事だが、最近はご存知の通り。

一刻も早くまだ組合鑑定信者が残っている間に少しでも高値で処分してしまおうと皆必死なのだ。

一方あれだけ大量に放出しているKのコインはなかなかオークションにもあがってこない。

特にKの鑑定書がついたものなどまず皆無だ。

賢い収集投資家は今何を集めれば良いかちゃんと把握していると言う事。

この現実を見るだけでも世論がどっちに傾いているかは明らか。

298名無しのコレクター2017/11/06(月) 11:55:08.10ID:+n3XkV3b
釣られてみるかな

組鑑付きは昔から頻繁にヤフオク出品されてた

組鑑付き-需要がある
K鑑定書-需要がない

単純にこういう話

299名無しのコレクター2017/11/06(月) 20:24:58.60ID:wYg2t7WQ
>>298
俺も釣られてみるよ
これ、半年以上売れてないみたいだね
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v469112897

300名無しのコレクター2017/11/07(火) 10:36:28.00ID:ggJrKpj8
良いもの>>手元の残す
悪いもの>>放出
の法則を理解していないですね。

301名無しのコレクター2017/11/07(火) 12:52:25.64ID:vqIu+NfV
需要と供給を理解してないですね

302名無しのコレクター2017/11/07(火) 18:29:41.06ID:q9g9tdLp
これはどこで購入したのでしょうか?
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/o206532891

303名無しのコレクター2017/11/08(水) 09:35:40.87ID:els7vcOk
喧嘩?馬鹿なこと言わんでくださいよ。
Kさんは端から組合なんて相手にしてないですよ。
Kさんはただ粛々と鑑定を進めているだけです。
やんややんやしているのは組合側だけですよ。
もう諦めてKさんに頭を下げたら良いのに・・・

304名無しのコレクター2017/11/09(木) 16:55:04.13ID:1/HuzWv4
Kさんから買うのが最も安いから転売屋〜には向かないかもしれないな。
ただ大和とか森行とか出土も扱う店なんかは買い取っているからそのあたりに流している転売屋もいるが
kさんのところから出た古和同が大和を中継し銀座に渡って300万に化けたけど古銭って販売店が違うだけでこんなにも価格がちがうんか?と驚いたわ。

305名無しのコレクター2017/12/02(土) 13:48:38.22ID:occVhztW
今月の生活費が足りないかも…
急な出費でお財布がカラッポ…
リアルに一か月一万円で生活しないとやばい!
借金の返済が立て込んでどうしようもない!

そんなアナタのお金の悩み、相談はエスティーエーで

新着レスの表示
レスを投稿する