組織培養スレ

1花咲か名無しさん2013/12/30(月) 01:24:02.36ID:CADTwIuv
組織培養について語るスレ

【育種】趣味の交配・組織培養【バイテク】
http://www.logsoku.com/r/engei/1115104757/

575花咲か名無しさん2017/11/15(水) 22:46:53.67ID:XYglGhez
>>574
発芽率を上げたいならジベレリン処理のほうがいいだろうし、培地に入れるなら接する部分は根だからオーキシンのほうがマシでは。

576花咲か名無しさん2017/11/16(木) 21:20:03.13ID:798FJuyj
>>575
ジベレリンでも一応漬け込んだりやってますがこれも間違えると逆効果らしいです
オーキシンは非常に低い濃度ではいいのかもわかりませんが発芽の際はサイトカイニンより
抑える効果がはるかに強くて全く出なくなります。特にこちらの環境では

先のココナッツウォーターの話のようにこれから芽が出る種の中の栄養分を培地に入れて
効果を出すのは実はとても理にかなってるのかもしれないです

577花咲か名無しさん2017/11/16(木) 22:46:15.19ID:8Bc1wG32
光の条件も見直してみたら?24時間照明つけちゃってるとか。単色LEDで照らしてるとか。
ほかにも、透明な培地に播種したら通常は光がこない地中側からも光が照射されて悪影響があるとかで
活性炭混ぜて培地を不透明にする例とかもあったような…なかったような…この辺はうろ覚えだけど。

578花咲か名無しさん2017/11/16(木) 23:02:21.35ID:DxlV1pIC
>>576
サイトカイニンでうまくいってるならいいけど>>572を見る限りうまくいってるとも思えない。
発芽率は組織培養と関係なく低い種は低いのでは。

579花咲か名無しさん2017/11/18(土) 21:45:07.46ID:4nLv+qgc
>>577
24時間照射と赤単色LED、どちらもやってしまってます
実際発芽待ちの瓶を置いてるのは赤LED15時間照射の場所です
活性炭の話は初耳でした
入れると良いらしくほぼ同じ培地でも活性炭が入ってるものは生育がまともでした
他の成分も取り込んでしまうのと培地の中が見づらいのでこの頃は入れないように
なってしまってますが、光を遮る効果も発芽には効果大かもわかりませんね

>>578
発芽率もあまり高いものではなかった可能性も。
古い種子を思い出して蒔いてみたり保存が悪い殺菌方法が間違ってる等

580花咲か名無しさん2017/11/19(日) 20:13:12.06ID:WJhn2G+s
↓のwikipediaみたいに、光を当てると発芽するタイプの植物だと
波長が660nm前後の赤色光で発芽促進されるみたいだから、
安価な赤色LED(波長625nm)だと種子が光に気づけずに発芽が遅い場合もあるかも?

照射時間は特に問題ない気がする。
活性炭は謎。不透明にする効果よりも不要な成分を吸着してくれる効果の方が大きいかもね。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%89%E7%99%BA%E8%8A%BD%E7%A8%AE%E5%AD%90

581花咲か名無しさん2017/11/20(月) 21:08:33.57ID:275LAsYg
660nmを選んでるのでおそらく問題はないかと
でも今のところは蒔く種も特にないので様子を見るしかできないのですよ
冷え込んでくると無加温なのでそれもまた影響しないか心配は尽きないですが

582花咲か名無しさん2017/12/08(金) 22:15:20.07ID:qz69JrsI
ふと思ったんだけど、たとえば蘭を育てるなら
培地に磨り潰した蘭を混ぜて共食いさせるのが一番効率的だったりするのかね?
コストの問題なのかしらんがそういう例は見ないけど。

583花咲か名無しさん2017/12/08(金) 22:46:45.16ID:FHmLjecy
>>582
培養に使った培地(conditioned medium)を添加すると細胞分裂を促進することは知られている。
どういう物質が効いているのかは日本の研究者が解明した。

植物全部を入れると他の物質も雑多に混じってコントロール出来ない自体になりそう。

584花咲か名無しさん2017/12/31(日) 15:46:31.29ID:Yc3jDW8U
2017年の皆さんの培養具合はいかがでしたか?

585花咲か名無しさん2017/12/31(日) 16:39:12.05ID:Wvs6pcEb
>>584
温度を保つのに苦労してる年末です
良い年をお迎えください

586花咲か名無しさん2017/12/31(日) 17:56:35.39ID:Yc3jDW8U
こちらは温度維持を最初からあきらめているので問題なし?です
来年も培養が上手くいくよう頑張りましょう

587花咲か名無しさん2017/12/31(日) 20:39:52.60ID:C8NHrNVg
>>585
湿度ってどういうこと?

>>586
室度って言ってるけど。

588花咲か名無しさん2017/12/31(日) 21:16:40.46ID:xLFTrJK2
温度って書いてあるけど?

589花咲か名無しさん2017/12/31(日) 21:17:45.52ID:xcGfl5uV
すまんorz

590花咲か名無しさん2017/12/31(日) 21:33:01.64ID:Yc3jDW8U
最初は湿度にみえてフィルターシール張ってると瓶の中がすぐ乾燥するのかと自分も勘違いした

591花咲か名無しさん2018/01/28(日) 14:29:57.64ID:o6oKHrau
今年はまだコメないからとりあえずカキコ

瓶が多くなってきて管理大変なんだけど、
ラベリングとか植え替えの記録とかなんか工夫してる人います?

592花咲か名無しさん2018/01/28(日) 15:02:55.57ID:fhixW7Gt
わかりやすい識別番号だけ貼って詳細はデータベースソフトに入力してる
ipadで使えるフリーの簡易的なやつ探したら結構あった

593花咲か名無しさん2018/01/28(日) 15:39:02.52ID:K/bXAEwW
>>592
どんなソフト使ってるの?

>>591
植えたときは瓶にテープでラベルしてノートにも書いてるけど、植え替え時はラベルに書き足すだけだな。
本当は植え替えもノートに書いたほうがいいんだろうけど、培地の組成を変えたときは特に。

594花咲か名無しさん2018/01/28(日) 15:56:04.60ID:sjXQsttj
重要な事だけど、あまりに基本で訊きづらかったなこれ

595花咲か名無しさん2018/01/28(日) 16:02:34.23ID:sjXQsttj
一瓶から複数の瓶に増やしたとき、
それが1個体からの株分けなのか複数の個体の移植なのかで分けないと
あとあと混乱してしてしまう

596花咲か名無しさん2018/01/28(日) 18:30:39.97ID:4IoZBJ94
>>593
俺はNinox Databaseとかいうのを使ってる
でも英語だしある程度の知識要るから、データベース初めての人は絶対他のを探した方が良い

今調べたらAirtableとかいうのがシンプルで良いと思う

597花咲か名無しさん2018/02/11(日) 22:28:29.36ID:64OfSp6B
塊根の組織培養に成功した人いますか??

598花咲か名無しさん2018/02/11(日) 23:10:30.62ID:/LQeUgdb
コーデックス良いよな
ageてみる

599花咲か名無しさん2018/02/12(月) 10:43:14.86ID:yOKwnKX3
>>597
茎や頂芽が取れるものなら多芽体を作って増やせると思うけど、種によっては膨らまないんじゃないかな(挿し木で膨らまない例があるし)。
不定胚を作れば種から育てる場合に近くなるだろうけど、不定胚を確実に作る技術はない。
ニンジンで不定胚が出来る例が教科書に載ってるので、不定胚の形成は簡単だと刷り込まれているけど。

600花咲か名無しさん2018/02/18(日) 17:45:08.98ID:33wGgEbc
朝に納豆食べちゃってから無菌播種したんだけどコンタミしないよな?
気にしすぎなんだろうか…

601花咲か名無しさん2018/02/18(日) 19:44:01.97ID:wV6D0p8d
経過観察して是非レポってくれ

602花咲か名無しさん2018/02/21(水) 15:12:33.12ID:HCtXhoaq
中学生でもできるPCさえあれば幸せ小金持ちになれるノウハウ
興味がある人はどうぞ
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

U1215

603花咲か名無しさん2018/02/24(土) 00:04:22.95ID:RBG65C7S
>>600だけど今のところコンタミなしでうまく発芽してるよ
リステリンでうがいしたり、エタノールを手に吹いたりして
きちんと殺菌しておけばそんなに警戒しなくても良いみたいだ

604sage2018/03/29(木) 20:14:49.89ID:zg57hqVF
寒暖差が激しくてコンタミが怖い季節になったな

605花咲か名無しさん2018/04/01(日) 21:50:20.36ID:t0sfDMlb
今の時期が植物も一番調子いい
連休ごろから猛暑の影におびえる日々が続く

606花咲か名無しさん2018/04/30(月) 22:38:00.12ID:qwQQ3Wpu
PPMとVipsupporter って濃度は同じなの?

607花咲か名無しさん2018/04/30(月) 23:17:16.79ID:fgBPkAxK
>>606
ほぼ同じじゃないかな。
ヴィトロプランツの方法って、PPMの技術+京教の薄い次亜塩素酸に、特許を取るために他の薬品を組み合わせた感じが。
農薬のオーソサイドが組織培養に持ち込まれても大丈夫なくらいマイルドなのは目から鱗だったし、色々応用が出来そうだけど。

608花咲か名無しさん2018/05/01(火) 01:46:36.09ID:/TPb3bix
え、PPMとかVipsupporterの主成分ってその辺で売ってる殺菌剤と同じなの?
クリーンベンチ使って真面目に無菌培養してたんだけど、オーソサイド使った手抜きも試してみようかな

609花咲か名無しさん2018/05/01(火) 05:30:23.62ID:pTcRMaPL
どっちもCMIT(クロロメチルイソチアゾリノン)、MIT(メチルイソチアゾリノン)を使った製剤で、
PPMがCMIT 0.1350% (約1.35g/L)、MIT 0.0412% (約0.412g/L)、
vipSupporterがCMIT 1.3g/L、MIT 0.5g/Lなので濃度もほぼ同じ。
他にvipSupporterのほうに硝酸マグネシウム、塩化マグネシウム等 150g/Lとなっているけど、
量は多いものの有効成分ではないと思われる。

メモとして書いておくと殺菌剤のsirViPの成分は、
界面活性剤等 90g/kg、ナタマイシン 400g/kg、キャプタン 356g/kg、オキソリニック酸 4.4g/kgで
1/100程に水で希釈して使用。
界面活性剤はおそらくショ糖脂肪酸エステルのP-1670だと思われ、
キャプタンが農薬のオーソサイド。
ナタマイシンは抗真菌剤、オキソリニック酸が抗生物質(主にグラム陰性細菌に効く)。

610花咲か名無しさん2018/05/01(火) 07:38:03.67ID:9NV8UF38
レスありがとうございます
で、同じ濃度としたならばヴィトロの培地に加えるVipsupporter の量は間違ってない?
説明によるとヴィトロは培地1リットル当たり0.05ml から0.2mlのVipsupporter を入れると書いてある
ところが本家PPM だとリットル辺り0.5mlから2mlとなってる
培地殺菌剤が入ってるとしても薄すぎませんか?

611花咲か名無しさん2018/05/01(火) 10:07:41.21ID:qw7wCR6X
>>610
eViP培地の成分が分からないけど、培地滅菌剤msViP hotには、界面活性剤(おそらくP-1670)、ナタマイシン、オキソリニック酸に加えて、抗グラム陽性細菌剤のナイシンAが入ってる。
一通りの抗菌剤が入っているおかげでCMIT、MITの量は少なめでいいのでは。
同程度入れてしまうとPPMの特許に引っかかる可能性があるという判断もあったかもしれない。

612花咲か名無しさん2018/05/01(火) 22:45:04.49ID:9NV8UF38
>>611
そうするとmsViPを使った方が経済的に思えてきた
培地作成するたびにPPMが1ml近く減っていくのは
あまり気分がいいものではないから

にしても、そのP-1670という界面活性剤も抗菌性があるとは知らなかった

613花咲か名無しさん2018/05/20(日) 00:08:05.78ID:IlSjt011
アルミ蓋の保存ビンで、夏場でも絶対にコンタミしない方法って知りませんか??

614花咲か名無しさん2018/05/20(日) 06:41:05.81ID:bfwdr+FZ
>>613
アルミ蓋ってどういうもの?

615花咲か名無しさん2018/05/20(日) 10:13:45.70ID:C3tYrRzo
ただのジャムビンの蓋です

ネジ式のコメリで売ってるやつです

616花咲か名無しさん2018/05/20(日) 13:47:04.33ID:OLlwDwjk
ジャム瓶で良いんじゃね
気密性が問題なら口に配管用のシールテープ巻いてみたらどうよ

617花咲か名無しさん2018/05/20(日) 14:20:54.64ID:bfwdr+FZ
>>615
それならきちんと扱えばコンタミネーションは起こらないでしょう。
現にジャムが汚染されることは少ないし。

>>616さんが言うようにテープでも巻いとくか、アルミホイルを被せとくとマシかも(実験室の無菌試薬はホコリよけにアルミホイルを被せるのが通例)。

618花咲か名無しさん2018/05/20(日) 15:16:16.07ID:ZUu32cph
いつも夏場に、ジャム瓶で保存していた培地が1割くらいコンタミしていたから心配だったんだけど

両方とも試してみます

619花咲か名無しさん2018/05/20(日) 17:11:38.14ID:ZQMjHZEI
それ、温度変化でで内圧が変わってしまい、外気がフタ近くのホコリ等を吸い込む事で起きる症状です。自分も今手元にある。
だからアルミホイルでカバーしておくだけでも効果あります。

620花咲か名無しさん2018/05/20(日) 17:13:54.75ID:ZQMjHZEI
書き方がちょっと変でした。
フタ付近に積もったホコリ等を含む外気を隙間から吸い込む事でコンタミする

621花咲か名無しさん2018/05/20(日) 21:36:38.57ID:c5OeJVuX
スーパーのジャムが入ってるようなジャム瓶は無菌培養には向かないよ。
ネジ部分が短すぎて、外気が入りやすいからすぐコンタミするでしょ。

研究者は確かに通称「ジャム瓶」というものを使うから、
それを聞いてジャムの瓶を使う人が多いんだろうけど、実際に研究で使うのはジャムを入れる瓶に似てるだけの全然別物。
もっとネジ部分が長くて、樹脂製の蓋を使うから、しっかりねじ込めて密着してコンタミしにくい。
実験用品の通販とかで普通に買えるよ。培養サンプル瓶とかで検索してごらん

622花咲か名無しさん2018/05/20(日) 22:59:44.60ID:B2rUdRrT
配管用のシールテープ勧めた者だけど、こんなの
https://i.imgur.com/jLjRT8H.jpg
雄ネジと雌ネジの間に噛ませて気体の出入りを防ぐ

それかフタの上から自己融着テープを試してみたら良いよ
https://i.imgur.com/U10pS4I.jpg

培養瓶があるなら一番良いが、そこそこで安く済ませたいなら検討してみれ

623花咲か名無しさん2018/05/20(日) 23:30:00.87ID:BFxtgV4s
>>622
前者は滅菌できないし、後者は開けるのに難儀しそう。
外からパラフィルムを巻くか、日本だと何故かどこでも売ってるビニールテープ(絶縁テープ)を巻いとけばいいと思う。

ただ、滅菌後に開けなければ、常識的な蓋から菌は入らないと思われるので、滅菌不足じゃないかな?
開け閉めするならアルミホイルで覆ってホコリを防ぐとかは有効。

培養容器も(酸素や二酸化炭素の)通気を気にしてガチガチに密閉せずに、広口三角フラスコや植物培養用試験管に(蓋をせず)アルミホイルを二、三重にして覆ったり、上から被せるだけのポリプロピレンのキャップを付けるだけのことが多い。
それでも培養中に外から菌が入ることは稀。
組織培養の場合は外植体の殺菌が一番大変。

624花咲か名無しさん2018/05/21(月) 00:36:18.16ID:M3in/C4K
ヴィトロのマニュアルのポリ袋を縛るだけでもそう問題ないのか
あれでも接着不足なシーラーよりマシらしいし

625花咲か名無しさん2018/05/21(月) 06:33:34.49ID:3zwTznjX
ヴィトロプランツの場合は、容器や培地の滅菌が完全ではないので、一定数のコンタミネーションは仕方がないのでは。
また、ヴィトロプランツはビニールハウス等の半屋外での培養も想定しているので密閉についてシビアに言ってる感じ。

新着レスの表示
レスを投稿する