園芸民が異世界転生したらどうするよ?

1花咲か名無しさん2018/06/12(火) 13:48:39.74ID:Xrveg0aG
園芸民の得意分野で中世ヨーロッパ風の異世界をどう生き抜くか?
どう内政チートするか議論しあうスレです
ただしチートとジャガイモは禁止な

191花咲か名無しさん2018/08/05(日) 18:53:42.74ID:J9y5DEVs
もっと書けーもりもり書け

192花咲那奈志2018/08/06(月) 00:22:55.73ID:L2n5BLPL
うーん、持ちネタはだいたい使い尽くしたので・・。
残ってるネタは園芸成分が足りなくて没にしたものしか残ってませんので・・。
・・まあどうせ数人しか読んでないだろうし、
くっっだらねぇ水着回とか書いても、止めに来る人はいないかもですが。

いや冗談ですからね?今まで登場した女性キャラを総登場させて水着コンテスト話とか
書けなくはないけども、イラスト無しの駄文だけでは萌える要素がないわーw

193花咲か名無しさん2018/08/06(月) 00:30:53.56ID:4aiJfsKX
水草話だと?(ガタッ

194花咲か名無しさん2018/08/06(月) 00:39:43.44ID:3KyVR2uz
ガタッ
塩素入り水だと良くない植物少女のために浄化効果のあるスライム水(トロミ有り)で満たしたプールとかですか

195花咲か名無しさん2018/08/06(月) 00:59:14.39ID:/eXWsuzH
ムチプリで棘があるサボテン娘
普段はシワシワのババアだが風呂に入ると絶世の美女になるテマリカタヒバ(復活草)娘
樹上で生活しウブ毛が美しいチランジア娘
痩せると男に太ると女になるテンナンショウ人間

196花咲か名無しさん2018/08/06(月) 09:43:53.71ID:yi2vwu/F
むしろ逆に、異世界から現代に転生してきた魔法使い見習いに、現代の植物のイロハや使えない雑学を教える的な小説が読みたいw

くっさいくっさい花嗅いで悶絶したり、アガベからテキーラ蒸留したり、メープルの木からシロップとったり。

ダメかな

197花咲か名無しさん2018/08/06(月) 14:14:29.58ID:L2n5BLPL
>>196
「何?モヤシ?何だそれは・・今晩はそれを炒めて、穀物の上に乗せたものが晩飯?
他には何も無い?そ、それがこの世界の常識的な食事だというのか!」

198花咲か名無しさん2018/08/06(月) 17:25:53.95ID:yi2vwu/F
>>197

むしろ
「なんだこの真っ白な食材は!…これが植物だと?しかもなんだ、日光を当てずに水だけで育てるなんて、常識外れだ!」
みたいなところから責めないと園芸である意味ないじゃん。
で、転生してきた奴が可哀想だからと日光に当てて育てて別物になるまでが園芸w

199花咲か名無しさん2018/08/06(月) 22:22:16.91ID:QzLaRoYW
水着回はまだかバンバン

200花咲那奈志2018/08/06(月) 23:13:25.92ID:L2n5BLPL
>>199
リクエストされると書きたくなるからやめてwww

201花咲か名無しさん2018/08/07(火) 00:07:25.06ID:6G0SarM9
>>200
ハイポネックスを飲んで頑張って書け

――これは魔王との最終決戦に至る前、まだ平和な頃の山田の物語であるーー

ある夏の日、王国南方の海上でタイフーが発生した。

タイフーとは、南大海において大自然の魔素(マナ)が局所的に集積し、巨大なドラゴン
の姿となって、陸地に上陸してくる現象である。その姿は幻であり実体は伴っていないが、
タイフーの進路に当たった都市は、タイフー周辺の魔力のこもった暴風雨により多大な
被害をうける。近年では、チバ領にあった私立の食虫植物女子学園が壊滅した事例がある。
多数の肉食系美少女が犠牲になり、学園長が失意のうちに亡くなられた事が悼ましい。

また、かつて王国南部のウチナー領には私設のバナナ園があったが、タイフーによって温室が
半壊し、誰もが閉園を予想した。ところが園主はくじけずに資金を調達し、地球の単位で
風速70mにも耐える強化温室に改築して再開園し、人々を驚かせた。そして改築後まもなく
最大瞬間風速80mの巨大タイフーがやってきて廃園となった。
かようにタイフーの被害は甚大である。

屋外に置いてある鉢植えなどはすべて吹き飛ばされるため、屋内に移動しなければならない。
人々はタイフーを静めるという伝承のある、ゆでて潰した芋に炒めたひき肉を混ぜ、衣を
まぶして油で揚げた料理を祭壇に捧げ、忌み籠りをしながらタイフーが通り過ぎるのを
待つのが常であった。

次回「その2」

――これは魔王との最終決戦に至る前、まだ平和な頃の山田の物語であるーー

ある夏の日、王国南方の海上でタイフーが発生した。

タイフーとは、南大海において大自然の魔素(マナ)が局所的に集積し、巨大なドラゴン
の姿となって、陸地に上陸してくる現象である。その姿は幻であり実体は伴っていないが、
タイフーの進路に当たった都市は、タイフー周辺の魔力のこもった暴風雨により多大な
被害をうける。近年では、チバ領にあった私立の食虫植物女子学園が壊滅した事例がある。
多数の肉食系美少女が犠牲になり、学園長が失意のうちに亡くなられた事が悼ましい。

また、かつて王国南部のウチナー領には私設のバナナ園があったが、タイフーによって温室が
半壊し、誰もが閉園を予想した。ところが園主はくじけずに資金を調達し、地球の単位で
風速70mにも耐える強化温室に改築して再開園し、人々を驚かせた。そして改築後まもなく
最大瞬間風速80mの巨大タイフーがやってきて廃園となった。
かようにタイフーの被害は甚大である。

屋外に置いてある鉢植えなどはすべて吹き飛ばされるため、屋内に移動しなければならない。
人々はタイフーを静めるという伝承のある、ゆでて潰した芋に炒めたひき肉を混ぜ、衣を
まぶして油で揚げた料理を祭壇に捧げ、忌み籠りをしながらタイフーが通り過ぎるのを
待つのが常であった。

次回「その2」

204花咲か名無しさん2018/08/10(金) 20:44:52.63ID:clhKfadv
ktkr

205しまった二重投稿した2018/08/10(金) 20:45:05.01ID:ijk2J8SW
だが、タイフーの上陸には恩恵もあった。
海洋からの膨大な魔素が内陸にもたらされ、動植物の生育が著しく活性化するのである。
そして、今回のタイフー上陸時を狙って、一つの実験がおこなわれようとしていた。
それは、大気に満ちた魔素を利用して、古代遺跡から発掘された謎の植物の種子の
休眠を打破するという試みであった。

しばらく前、古代ジョーモン時代の遺跡の調査において二粒の種子が発見された。
当時に湿地帯だった場所において、無酸素状態の泥に埋もれていたために、当時の状態の
まま残っていたものだと推測された。識別魔法で「名称不明・生命反応あり」と解析
されたため、王立植物園で植物育成魔術によって発芽が試みられた。ところが、
きわめて強大な魔力によって休眠の封印がほどこされており、通常の育成魔術では
休眠を打破できなかった。

そこで植物園は、タイフーが運んでくる厖大な魔素を種子に集積させ、休眠術式を
強制的に解呪する複合魔法陣群を考案した。そして今回、台風が直撃する山田領での
試験実施を企画したのである。

珍しい植物好き、および新しいもの好きな領主・山田は、自分も実験に参加させてもらう
ことを条件に、この計画を了承した。ただ、ここで問題になるのは、タイフー来襲時に
屋外に出ているのは、非常に危険だという点にあった。

次回「その3」

206花咲か名無しさん2018/08/10(金) 20:53:59.71ID:ijk2J8SW
暴風雨による物理的な危険は防御魔術で対応できる。しかし大気中の魔素の状態が
不安定で、いつ魔力落雷がおきてもおかしくない状態になっている。魔力吸収スキルの
ある高位の魔術師や、魔素を養分として吸収できる植物系の魔物の場合、風雨防御の
術式が付与された衣服を装備しておけば、タイフーの時でも野外で活動できる。
ところが山田のような一般人は、魔素を完全に防御する装備を身につけていなければ、
魔力落雷が発生した場合には急性魔素中毒で死亡する危険があった。

だが、その程度のことで諦める山田ではない。体全体を包み、魔力的に外部と絶縁する
防水着「雨中服(うちゅうふく)」を錬金術師に開発させたのである。
地球のヘルメット潜水服のような無骨な装備を着込んでまで参加しようとする山田に、
錬金術師は少々あきれ気味であったが、いつもの事なのであえて意見は言わなかった。

そしてタイフー上陸の日。灰色の空には黒い雷雲が渦巻きつつ流れ、渦の中央の
雲の無い部分にはタイフーの目が赤く光っていた。地上では風雨が強くなるに伴い、
異常集積した魔素によって皮膚がビリビリする感覚が感じられるようになってきた。
領内各所に設置された魔素集積魔法陣では、領内の山田の家臣だけでなく、王都から
集まってきた物好き・・いや熱意に満ちた山田の知人達も、実験準備を手伝っていた。

次回「その4:ではこの世界の、水に濡れても安心な防具の数々を語っていこう」

207花咲か名無しさん2018/08/10(金) 21:49:41.44ID:GhCasANS
蓮の種か?

208花咲か名無しさん2018/08/10(金) 22:35:10.42ID:clhKfadv
まさか山田の雨中服が水着何て事はないよな?

209花咲か名無しさん2018/08/11(土) 00:55:28.82ID:oAm7YnoN
復活おめでとう
マグアンプKを差し入れます

210花咲か名無しさん2018/08/11(土) 10:18:59.38ID:HAQ5jKEN
実験目的の種子が設置された中央魔法陣において、防護服を着用して記録準備をして
いるのは、王立植物園の若き学芸員達である。ちなみに園長は領館の中に退避してお茶を
飲んでいる。彼は今回の実験が失敗した場合、山田に責任が及ばぬように名目上の責任者
として連れてこられたお飾りであり、最初から何も期待されていない。
実質的な指示は錬金術師が出している。

錬金術師は水に濡れても安心なプラグ・・もとい、ウエットスーツ的な、体のラインが
明確に判別できる防護服を身につけている。防御魔術が付与されているので服の厚みは薄いが、
物理防御力は鋼の鎧に匹敵する。体の動きにともなって、若い女性の身体的要素が
強調された状態で視認できる仕様である。ある意味では硬質素材のビキニアーマーよりも
攻撃力が高い。若い男性研究員達が必死になって横目で見ている。
全身タイツフェチの一名は、どうして顔が覆われていないのかと嘆き悲しんでいる。

その横では雨中服で全身を包んだ山田が、熱心に種子のチェックをしている。
隣にいる若い女性の身体的特徴よりも、植物に目がいくのは男性としてどうなのか。
これでは植物以外に付き合う相手がいなくなってしまう。なぜか書いていて胸が痛い。

山田の近くでは植物魔物のナナ&ナナ・ツーが、色違いのワンピース的な、幼女水着風の
かわいい防護服で走りまわっている。植物魔物には魔素たっぷりの大気はご馳走である。
たくさん食べると、ちょすいきゅーが大きくなるんだよー、と言いながら空気を食べる
真似をしている。実験の役には立っていないが場の雰囲気がなごんでいる。

次回「その5」

211花咲か名無しさん2018/08/11(土) 10:30:43.46ID:HAQ5jKEN
少し離れた場所にある主力補助魔法陣では、召喚士が術式の副監督として待機している。
彼女の防護服は、かつて異世界から召喚された初代勇者が、冥王との戦いに挑む際に
愛する少女を守るために作り上げたと伝えられる伝説の防具である。異世界の言葉で
スクミズと呼ばれる紺色の防護服は、胴体のみを覆う形状であるが、魔法付与によって
全身の防御力を著しく高める効力がある。召喚士に装備可能な防具としては、「精霊の羽衣」
と並んで最強クラスの装備である。さらに、特定の属性を持つ者は、着用者の姿を見た
だけで「魅了(チャーム)」の魔法がかかるという特殊効果も付与されている。

しかも召喚士は独自に凶悪な改造を加えており、魅了された者が、装備者の名前を
聞いただけで下僕と化すような視覚的符術を防護服に施している。すなわち、自分の
名前を白くて四角い術符に書き記し、胸に張り付けてある。
これによって特定属性の者に対する魅了効果は飛躍的に高まっている。

この防護服は伸縮率に富み、膨らみかけとも言うべき身体的特徴を隠すことなく表出
させている。彼女はこの特徴を無駄の無い機能美と考えており、他者の無駄な脂肪を
憐れんですらいる。この思想が男性視点の社会において、どの程度の割合で共有されうる
かについては調査する必要がある。

次回「その6」

212花咲か名無しさん2018/08/11(土) 13:41:06.85ID:oAm7YnoN
>>211
この変態め

213花咲か名無しさん2018/08/12(日) 08:56:36.42ID:JxXaGnu8
召喚士のアシスタントをしているのは宇宙から来た巨大植物娘である。巨大な姿だと
細かい作業ができないためマイクロー・・小人化の魔法によって一時的に人間大に
なっている。彼女は防御力が高いので、水着的な防護服は着用せずに普通の服で参加
している。

雨で濡れている彼女を見て学芸員が心配し、雨具を持ってきた。しかし彼女は、
植物魔物には雨に打たれると腐る子もいますけれど、私は雨に当たっているほうが
調子が良くなるんですよ、と言って微笑んでいた。
だが、この行動は本人には問題なくても、周囲の人間は心おだやかでない。

彼女の服装は山田が普段着として用意したものだが、デザイン的には現代日本の
女子高校生の服装を参考にしている。すなわち白い半袖のスクールブラウスで
襟元にスクールリボン、紺色のスカートである。地球人であれば十台前半に見える
美少女が、この服装でしっとりと雨に濡れている。白いスクールブラウスが
肌にはりついて服の下のあれこれが透け、風紀的にけしからんとしか表現できない。

彼女は「人前では服を着るものだ」という教育をうけてはいるが、どうして服を着る
のかという本質を理解しているわけではない。そのため学芸員に見られても気にする
様子は無い。彼女は宇宙から来た娘さんなので、常識に欠ける部分もある程度はやむを
えない。だが山田は早く気付かねば保護者として失格である。だが、困ったことにまだ
何も気付いていないので、このまま話を進めていくことにする。スカートも濡れて腰の
ラインまでもがしだいに露わになってきている。召喚士は気付いているが、学芸員の反応
が面白いので放置している。

次回「その7」

214花咲か名無しさん2018/08/12(日) 09:14:23.48ID:Qcsrx91a
いいぞもっとやれw

215花咲か名無しさん2018/08/12(日) 09:25:26.26ID:JxXaGnu8
別の地点にある第二補助魔法陣は、魔法技術は高くないが魔力耐性のある者達が手伝って
いる。王都からは女騎士団長と、庭師見習いの娘、イチゴ遣いの女匠が来領した。

女騎士団長は地球人であれば20代後半に相当するが、20代前半と言っても誰も疑わぬ
引き締まった肢体である。セミロングの金髪を結い上げ、防護服はミスリル糸を編み込んだ
銀色のワンピース水着風である。胸と腰以外はレース編み的な構造で素肌が見える。
女性用のあでやかなデザインであるが、同時に騎士鎧をモチーフにした勇壮さを合わせ持つ。
禁欲的な雰囲気もありながら、着用者の隠しきれぬ大人の女性の魅力が混じり合う。
相反する属性を両立させた装備が、えもいわれぬ怪しい雰囲気を醸し出している。

庭師見習いの娘は半袖短パンのセパレート水着風である。可憐で明るい色彩の、若い
女性らしい防護服である。さらにその上から救命用具と植物採集用具の入ったベストと
無属性の園芸用具をつるしたベルトを着用している。長靴的な履物と、軍手的な手袋も
身につけているので全体的な雰囲気は農ガールである。マリンレジャーではないので
方向性としてはむしろ正しいのだが、清楚なかわいい娘さんが残念な人になっている。
山田にまた会えたと喜んでいるが、山田は植物のほうに夢中である。
「なろう」であれば女性側から積極アプローチがあってハーレム要員なのだが、園芸板
なのでこれ以上の進展はなさそうである。

次回「その8」

216花咲か名無しさん2018/08/12(日) 14:25:47.85ID:RazETkAm
バカなっ、スク○までは予想していたが濡れスケ服とな

217花咲か名無しさん2018/08/13(月) 09:23:45.52ID:CkvNHsaL
イチゴ遣いの女匠は、水着ではなく防護術式をほどこした布を体にまきつけた姿である。
具体的に言うと、胸にサラシ的な白布を巻いて下半身は布の下帯、つまりフ〇ドシである。
布地で覆われている面積はわずかで、肌の大部分が露わになっている。固くひきしまった腕、
修行で鍛えぬかれた割れた腹筋。魔力焼けで全身むらなく淡い褐色に染まった肌に、白い
布の対比が映える。若き女剣士の力強い身体が、雨の中でつややかに濡れそぼりつつ
躍動する。何かあった時は私が守ってやる!という表情がまことに凛々しい。

サクラ王女も見学したがっていたが、さすがに王族の参加は問題が多すぎて見送りと
なった。そのため高貴なる姫君の初々しい水着姿が描写されることはない。

山田領からは野菜配達員の魔女っ娘三人娘が手伝いに参加している。各自のテーマカラー
である赤、青、黄の防護服を着用している。デザインが統一されていないのでユニット
構成としては問題があるが、今回は広報活動ではないのでその点は追求されない。

「赤炎の巨乳様」の赤を基調としたビキニ風防護服は、フリルとリボンを装飾に使用した
女性的で華やかなデザインである。そして地球人であれば十代後半の、まだ幼さすら
感じられる容貌とは不釣り合いな、偉大なる母性の象徴がそこにあった。されど揺れ動く
大塊に認められるつややかな張りは、まだ成熟しきらぬ少女の肌のなめらかさである。
そしてウエストも少女らしい細さであることが、これまた不釣り合いな危うさである。

次回「その9」

218花咲か名無しさん2018/08/13(月) 09:38:07.11ID:CkvNHsaL
「青風のツインテ姫」はネービーブルーに水色ラインの、競泳水着風のハイレグ防護服で
ある。背中が広く空いてクロスバックになっており、露わになった肩甲骨が艶めかしい。
一見するとスクミズに類似したデザインにも思えるが、着用者の違いから明らかに別物と
なっている。その腰周りは少女から大人の女性に変わりゆく境界時間を象徴するかの
ように、儚さと豊かさを合わせ持っている。
そして大きくはないが立派に充実しつつある膨らみが、召喚士の思想とは異なる方向性
がこの世界に存在することを示している。

「黄光の眼鏡ちゃん」は発展途上の体型を人前に晒すことを好まず、得意の光学魔法に
よって外観を隠蔽している。彼女の防護服はチラチラ動く光のモザイク模様に覆われて
具体的な形状が視認できないが、おそらく黄色いワンピース水着的なデザインであると
推測される。ちなみに索敵魔法によって魔力感知画像を描出すれば、光学隠蔽をされて
いても、隠されている若干控えめな物件の形状を確認することが可能である。

第三補助魔法陣では一般人と一般植物魔物が手伝っている。黒髪美少女メイドのミヤゲ嬢は、
白黒でフリルとリボンを多用した、いわばメイド風水着とも言うべき個性的な防護服を
着用している。この防具の防護力はきわめて強力で、過剰魔素だけでなく風雨も完全に
防ぐ。そのため大雨でも着用者の体は髪の毛一本たりとも濡れることがない。
ただし泳ごうとして水に入った場合には、ウォーターベッドのようにふよんふよんした
状態の水上を匍匐移動することになる。
ミヤゲ嬢は着痩せするタイプで、いろいろと微妙にはみ出しそうになる防護服にとまどいを
隠せず、赤くなって服のズレを直しつつ手伝いを続けている。

次回「その10」

219花咲か名無しさん2018/08/14(火) 08:35:54.26ID:E8MBJ8IY
植物魔物のハオルシア嬢は、以前に誘拐された経歴があるため「隠れ外套」を使用して
姿を見せずに作業に参加している。時々外套を脱いで空中の魔素を吸収しているが、外套
の下から現れたのは黒いレザー調の、フロントジッパー水着的な防護服を身につけた
豊満な草体である。この防護服は襟元を締めたまま、ジッパーを開けて胸元のみ開放する
のが装備時における重要なポイントである。装着者の見本画像を、人目の無い場所で
ググって頂ければご理解いただけるであろう。普段からゆっさゆっさ、たゆんたゆんの
貯水球が吸水してぱっつんぱっつん、ばいんばいんに肥大し、ジッパー開放によって大変な
ことになっている。その中に何かをはさんだとすれば、ぷにぷにのぷるんぷるんであると予想される。

同じく植物魔物のセスキは、木の葉で要所を部分的に隠しているが実質的に全裸である。
若い学芸員がセスキの花器に興味を示したので、木の葉をはずして披露している。
フラグランス審査で優秀な成績をおさめた芳香に、学芸員はとろけるような顔になっている。
みみみ、蜜の味も知りたいです、と言って了承され、息を荒くしている。

植物の生殖器を詳細に観察している、と書くととても人前でする行為とは思えないが、
「花を見ている」を難しく言っているだけである。扇情的な要素はまったくない。
ちなみにセスキは外見は美女だが、雄株である。学芸員はそれを知らない。
なお、セスキの妻のペダレは懐妊中のため自宅で待機している。

また領民の若い娘三人が、作業を手伝っている。領主の山田に女性としての魅力をアピール
すべく、「悩殺のマイクロビキニ」、「貝殻の胸当て&貝殻の下腹当て」、「危ない水着・危険度LV76」
を着用している。それぞれオークに似た娘、ゴブリンに似た娘、ミノタウロスに似た娘の
装備である。彼女達の固有スキルによって、これらの装備には状態異常への抵抗力が低い
者に対する石化、混乱、麻痺などの付属効果が発生する。

次回「その11」

220花咲か名無しさん2018/08/14(火) 08:55:15.70ID:E8MBJ8IY
遠くの林の中では魔道士のローブを着た男が、独自に魔素収集の魔法陣を組んでいる。
傍らで銀色の髪の一糸まとわぬ美女と、同じく幼女が魔素を吸収しながら虹色の燐光を放っている。

雨が嫌いな猫娘は作業に参加せずに領館で待機している。山田の寝台に勝手に入り込んで、
高級寝台は寝心地が良いニャ、と言いながら丸くなって寝ている。
ちなみに語尾にニャをつけるのは、召喚士がそのほうがウケが良いと指導したためである。
抜け毛が敷布について掃除が大変そうである。あとでメイドのミヤゲ嬢が怒ることであろう。
猫娘の水着姿をどうして出さぬのだ!とお怒りのケモナーの方は、代わりに名作漫画
「ダ○ジョン飯」のイヅツミ嬢の画像を検索し、お着換え場面を探し出して萌えていただきたい。

こうして準備が整い、いよいよ実験が開始された。補助魔法陣が順次作動し、中央魔法陣への
魔素転送が開始された。中央魔法陣に設置された種子の容器に魔素が集積し、虹色の光芒を
放ちはじめた。時折り小さく火花が散る。
「封印呪の中和開始。進行率5割・・8割・・9割・・9割7分・・9分。術式停止!」
絶妙なタイミングで錬金術師が中和術式の停止を指示し、作業は終了した。
「魔力探知、鑑定設定にて展開・・封印消失を確認。成功しました!」
皆の歓声があがる。今夜は参加者一同で成功を祝って宴席である。
タイフーの風雨の中にもかかわらず、明るい笑い声がひびくのだった。

そして、彼らは種子が厳重に封印されていた理由を知ることになる。

次回「その12」

221花咲か名無しさん2018/08/14(火) 09:33:41.23ID:E8MBJ8IY
<幕間>
宴席のあと、女性陣は寝間着に着替えてガールズトークの時間である。
ここで誰の寝間着が一番かわいいか、描写が入る。

・・はずだったが、勘の良い召喚士は気付いた。
宇宙植物娘の姿が見えない。
召喚士のスクミズを抑えて人気第一位を奪った彼女である。
きっとまた何かやらかすに違いない。
おそらく普通の寝間着ではなく、素肌の上に山田の男物ワイシャツを着て現れたりするのだ。

という予想の斜め上を行き、彼女はナナの女児用キャミソールを素肌にまとって現れた。
サイズがまったく合っていないため、あちこちがピチピチで身体的特徴が強調されている。
裾丈も合っておらず、大腿部がほとんど全部露出している。
召喚士はつぶやいた。「こやつ、すべてが無自覚なのか・・むう、勝てる気がせぬ・・」

222花咲か名無しさん2018/08/15(水) 10:19:54.57ID:oTtC7WSp
封印を解かれた二粒の種子は、王立植物園と山田領で一粒ずつ培養されることになった。
植物美少女が生えてくるのか?という予想を裏切り、滅菌用土に埋めた種子から発芽
してきたのは、赤紫色で剛毛の生えた、うねうねと動く奇怪な植物魔物だった。栽培条件
は不明だったが、発見場所からみて水生植物ではないか、との推測により、鉢に移植して
腰水栽培が試みられた。

翌朝になると鉢土に引き抜かれたような穴が空いており、植物本体が見当たらなくなって
いた。あわてて探してみたところ、温室内の温水池に浮かんで浮葉を伸ばし、時々小魚を
捕食していた。どうやら浮葉性・水生植物系の魔物らしい。とりあえず「ハス」と仮称しておき、
そのまま温水池で育てられることになった。この情報は植物園にも伝えられ、もう一株も
植物園の温室池で育成が開始された。

さて、育ててみるとこの「ハス」は意外と曲者であった。山田がさわろうとすると水中に
潜ってしまい出てこない。餌でおびきよせようとすると、いきなり水を吹いて餌だけ叩き
落とし、ツルを伸ばして奪い取る。
温室内に入ってきた家臣に溶血毒をもった棘を刺してきたり、麻痺毒を霧状にして温室内に
ただよわせたり、どれをとっても有害魔獣としか言いようのない行動であった。

家臣達は嫌がって温室に近寄らなくなったが、山田は辛抱強く世話を続けた。魔獣は危険な
存在だが、危険であるほど魔獣遣い(テイマー)にとっては有用でもある。いずれにしても、
まずは使役者のほうが格上の存在だと対戦して知らしめねばならない。魔獣が大きく育って
しまうと山田の戦闘力では屈服させられなくなる可能性があったので、幼植物のうちに
調教しておく事にした。
例の雨中服はレベル1の毒棘や毒霧ならほぼ完全に防護できたので、それを装備した山田が
みずから水中に入り、「ハス」と格闘して倒した。まあ、幼児とケンカして勝ったようなもの
なのであまり自慢にはならない。

次回「その13」

223花咲か名無しさん2018/08/15(水) 10:26:45.11ID:oTtC7WSp
「ハス」が屈服したところで餌を与えて懐柔し、ご主人様に従うとご褒美がもらえるという
教育をほどこし、専門的な調教を続けた。こうして「ハス」は山田の忠実な使役植物となり、
与えられた死肉を消化液で溶かして吸収して急激に生長していった。そして最終的に、
全体に無数の毒棘を持つ、巨大な赤黒い植物魔物へと変貌した。
地球の植物で言うなら、蓮ではなく鬼蓮という感じである。そこで山田は、このジョーモン
時代から甦った古代植物を「オーガ蓮」と名付けることにした。
さて一方で、植物園で育てられていたもう一株のほうは、だいぶ異なる状況になっていた。
動いて毒棘を刺してくる植物に好んで近づく栽培担当者はおらず、調教されないまま勝手に
生長を続けていた。不幸だったのは王立植物園の学芸員達は植物学者であり、植物の栽培知識が
乏しかった事である。そう言うと、植物学者なのに栽培に詳しくないのか?と不思議に
思われる方がおられるかもしれない。だが、それは珍しくない話なのだ。

植物の栽培愛好会に、植物に関する優れた学術論文を書く会員がいたとしよう。彼の業績は
会の仲間から称賛されることはない。なぜならば、愛好会は植物をどうやって育てるか
考える会であり、研究論文を書く能力は評価の対象ではない。会長をはじめとする全会員が
論文を書いた経験がなく、会員が論文を書いても、それを読んで内容が優れているか
どうかを評価できる者は一人もいない。

次回「その14」

224花咲か名無しさん2018/08/15(水) 10:41:52.14ID:oTtC7WSp
学者の世界ではこれが逆になる。論文を書ける者が偉く、植物の栽培能力は評価の対象
にならない。鉢植えを見て、栽培技術の巧拙を見ぬくような達人はいない。
そのため植物園のように栽培が重要な業務の施設であっても、「普通の」学者しかいない
場合には、施設の栽培技術を高めるという発想がない。

時には研究材料になりそうな植物のコレクションを増やすことだけ一生懸命で、実際の
栽培はアルバイトに丸投げしていたりもする。さらにひどくなると収容する植物すら
造園業者に一任して、栽培現場をまともに見ていない。というか見ても栽培内容を解析
できるほどの知識がないので、現場が工夫しても手抜きをしても違いがわからない。

そういう状況にならぬよう責任者が施設の方向性に修正を加えていけば良いのだが、園長も
学者で、栽培技術に対する認識が欠落していたりする。まして文系の公務員が責任者に
なったりすれば生物自体に興味が無く、管理書類の数字しか見ようとしない。地植えで勝手に
殖えた植物も、名人芸で殖やした植物も書類上では違いが無いので、栽培に時間や手間暇を
かけた者は経費を無駄にした、仕事の効率を悪くしていると責められ、現場から去っていく事になる。

次回「その15」

225花咲か名無しさん2018/08/15(水) 19:04:42.36ID:F7Zi+oJa
猫娘ならイヅツミ嬢より転生したら剣でしたのフランちゃんの方が好みだ
http://denshi-birz.com/tenken/

226花咲か名無しさん2018/08/16(木) 00:59:22.11ID:ng0dnMBu
もう一方は大丈夫なのか(ハラハラ

227花咲か名無しさん2018/08/16(木) 21:33:26.19ID:E9Ez1jy8
誰も愛してくれる者のいない施設で、ネグレクトされて育った植物が問題をおこしたとしても
意外性は無いが、今回の場合は問題が大きかった。オーガ蓮から毒霧を吹き付けられ、怒った
アルバイト員が草刈り魔道具で切りかかったところ、オーガ蓮は彼を毒蔓でめった打ちにして、
全力で遠くに放り投げた。温室のガラスをつきやぶった彼の体は屋外庭園に投げ出され、
ぐしゃりと潰れて中身が四散した。

駆けつけた警備騎士達はアルバイト員の体を拾い集めて蘇生所に搬送する一方で、オーガ蓮
を討伐しようとした。ところがオーガ蓮の草体は切りつけた剣をすさまじい弾力ではじき返し、
騎士が逆に傷を負った。さらに魔法攻撃もカウンター反射され、睡眠ポーションや麻痺
ポーションも効かなかった。
相手が物理攻撃反射、魔法反射、状態異常無効の裏ボス級モンスターであると気付いた
時には、警備騎士達はすでに全員が戦闘不能となっていた。
じつはオーガ蓮は、かつて古代エルフが冥王と戦わせるために、生物工学によって作り上げた
無敵の生物兵器だったのである。
攻撃されて怒りに燃えたオーガ蓮は、何本もの毒蔓を振り回して温室を粉砕すると、王城
の方向を目指してゆっくりと動きはじめた。

だが、その前に一人の男が立ちふさがった。
「精霊王から正体を聞いて、様子を見に来たのは正解だったな・・まずは暴れるのを止めようか。
無敵の生物兵器が、お前だけだと思ったら大間違いだぞ。 いでよわがしもべ、召喚獣オーガ蓮1号!」
山田の前に出現した光輝く魔法陣の中から、赤黒い巨大な植物魔物が地響きをたてながら出現した。

228花咲か名無しさん2018/08/16(木) 21:38:00.53ID:E9Ez1jy8
「山田よ。我の魔力で召喚した魔物なのに、おぬしが呼び出したような言い方だな」
「いやぁ、一度言ってみたかったんで。行くぞ1号!」
大地を揺るがす激しい戦いが始まったが、園芸と無関係な部分なので省略させていただく。
どこかで園芸と関係ない流れもあったように感じるが、おそらく気のせいである。

こうして最終的に調伏された植物園のオーガ蓮は、山田領に引き取られて調教される
ことになった。「植物園でうまく育てられなかった魔物を、上手に育てている山田様は凄い」
という評判が立ったが、それに対して山田は言った。

「オーガ蓮は『世話をして育てる』」タイプでしたから・・。もしも、『環境で育つ』植物
だったなら、環境が不安定な個人栽培場よりも、むしろ植物園で暮らすほうが良かったはずです。
たまたまあの子達ーーオーガ蓮には、山田領の育て方のほうが合っていただけなのです。

環境で勝手に育っている植物を、栽培していると勘違いすれば、栽培技術は腐ります。
栽培技術がすべてを解決すると過信すれば、環境という壁にぶつかって倒れます。
植物園でしか育てられぬ植物もあれば、個人の技術がないと殖やせぬ植物もある。
そして、その両輪を結びつける車軸があれば、栽培の世界はさらに先に進む力を
得るはずです。私は皆でその車軸を作って、『その先』に行ってみたいのです。」

その後、2株のオーガ蓮は個体名をサンダーとガイラーと名付けられ、山田領の魔物闘技場に
おいて、無敵の双王者として長く君臨した。その戦いぶりは観光客におおいに評判になったという。
 (了)

229花咲か名無しさん2018/08/16(木) 22:51:51.78ID:L7S0kiTp
乙!

230花咲か名無しさん2018/08/21(火) 13:26:26.26ID:Occ2IvQs
水着から寝間着と流れるままかと思ったらちゃんと園芸で終わってた
サンダー、ガイラー、闘技場に心当たりあってフイタわw 毎回うまいね

231花咲か名無しさん2018/08/23(木) 01:35:38.67ID:/K4wWxnj
サンダーとガイラー
かなりおっさんと見た

232花咲か名無しさん2018/09/10(月) 22:51:17.38ID:NFXuydFK
続かない?

233花咲か名無しさん2018/10/13(土) 20:18:14.23ID:vom+NAsN
サンダーライガーじゃないんだ

234花咲か名無しさん2018/12/05(水) 12:48:00.00ID:46fdxXTA
待ってるぞ

235花咲か名無しさん2018/12/06(木) 19:59:54.61ID:Qppv0ZQS
山田シリーズの一遍を考えてみたが
途中まで書いて出来が微妙なので投稿保留中

3行ギャグなら勢いだけで誤魔化せるが
プロットに肉付けすると文才の無さが響いてくるわ

3行以内なら
カンカンカンカンキンキンキンキン(打撃音)
な、なんという強さだ凄いですお兄様そして世界は救われたハーレムEND
って描写でも許される(違

236花咲か名無しさん2018/12/06(木) 20:29:59.15ID:sBK67FGl
ようりょくそがない産業とか

237花咲か名無しさん2018/12/06(木) 20:54:08.40ID:+rD3rIIR
植物の種を何か一種類だけ携えて転生するとしたら何持っていく?

238花咲か名無しさん2018/12/06(木) 21:02:11.82ID:sBK67FGl
その種は種(たね)なのか種(しゅ)なのかどっち

239花咲か名無しさん2018/12/06(木) 21:09:38.12ID:+rD3rIIR
どちらでも同じ事じゃね?

240花咲か名無しさん2018/12/10(月) 14:14:02.00ID:vZaciPA5
区別するために種と種子と表記するある

241花咲か名無しさん2018/12/10(月) 18:58:21.38ID:9XhAIcMe
>>237
薬用植物か果樹の種かな
葉物野菜は人間がいる世界なら現地のものがあるだろうし日常的に多用する(大量生産が前提)ものなので
貴族や大地主の息子にでも転生して広い土地がないと詰みそう
鑑賞目的にしか使えない植物は社会が一定以上豊かで文化的でないとそもそも需要がないだろうし
実用性があってかつ少量しか生産しなくても十分な利益が得られる植物が望ましい
というわけで自分はブドウ

新着レスの表示
レスを投稿する