園芸民が異世界転生したらどうするよ?

1花咲か名無しさん2018/06/12(火) 13:48:39.74ID:Xrveg0aG
園芸民の得意分野で中世ヨーロッパ風の異世界をどう生き抜くか?
どう内政チートするか議論しあうスレです
ただしチートとジャガイモは禁止な

2花咲か名無しさん2018/06/12(火) 16:33:32.56ID:LeMrmrQb
トラクターと一緒に飛ばされてくるのはチートですか?

3花咲か名無しさん2018/06/12(火) 18:14:11.60ID:9KXyHd5h
トリカブトの根で暗殺や

4花咲か名無しさん2018/06/13(水) 08:16:04.83ID:NwMudWXo
鶏糞さえあればいい

5花咲か名無しさん2018/06/13(水) 08:21:55.79ID:KYqWrNC8
ガーデンセンターで特売のチューリップ球根を山盛り買って
帰る途中で転移

6花咲か名無しさん2018/06/13(水) 10:23:24.53ID:Z88VJqAk
「ガラス瓶と綿栓に錫箔。圧力鍋は無いから蒸し器で3回滅菌かな・・
白砂糖と寒天はある・・微粉ハイポネックスなんてものは無いよなあ・・
MS培地?うわー面倒くせぇ・・錬成は宮廷錬金術師の嬢ちゃんに丸投げしよう。
あとは次亜塩素酸か・・あ、浄化魔法って滅菌までできるのか?」

異世界でバイオ錬金術師を目指す山田に忍び寄る宮廷庭師の陰謀。
暗躍するプラントハンターギルドの黒い影。帝国に向かった青年商人の商談は如何に。
次回「夜盗魔蟲の襲来」お楽しみに!

7花咲か名無しさん2018/06/13(水) 15:18:08.53ID:8s8iI8UM
園芸民の程度じゃアイルランドのジャガイモ飢饉の二の舞を起こして
処刑されるのが関の山だよ

8花咲か名無しさん2018/06/14(木) 00:02:38.17ID:7W3rksvm
交通手段があれば、種苗の通販でも流行らせるか。

9花咲か名無しさん2018/06/14(木) 08:27:47.81ID:kjKDM6aX
>>6
ロリっ娘召喚師の使役する巨大ジガバチの助けを借りて野盗魔蟲を撃退した山田。
だがそれは物語の序章にすぎなかった。

天空から飛蝗のごとく飛来する無数の魔アブラムシ。
空中に浮かぶ数字は、騎士団の魔法攻撃が農作物ごと焼き払う刻限へのカウントダウン。
農薬使用禁止の王宮農場で、山田がとった秘策とは?
次回「魔法のポーション、その名は牛乳」
石灰上澄み液を加えるのが効果を高めるポイントです。

10花咲か名無しさん2018/06/15(金) 06:09:31.66ID:rkmK/Hh+
人頭癌腫病。
それは薔薇騎士団の女騎士にとりついた、語るもおぞましき病い。
外科手術でも治療魔術でも根治はかなわず、彼女の願うは安らかなる死。
その時、山田が選んだのは禁断の異世界黒魔術「丑の刻参り」だった。
次回「菌にもよく効く、藁人形」
ターゲットはアグロバクテリウム由来T-DNA領域、腫瘍細胞を呪殺せよ!

11花咲か名無しさん2018/06/15(金) 06:20:53.10ID:rkmK/Hh+
山田の開発した分子標的呪術は異端審問にかけられた。
黒魔術使用の罪で、7日後の処刑が言い渡される。
裏に表に、仲間たちの必死の助命工作は続く。
そんな時、国王の一人娘が謎の奇病に倒れる。
次回「王女サクラの天狗巣病」
ヒト天狗巣病って絵に描いたらすっごくグロい。

12花咲か名無しさん2018/06/16(土) 06:13:11.78ID:C37vCNgQ
偉けりゃ黒でも白になる。
王女を助けた山田は死刑囚から准男爵にクラスチェンジ。
辺境の領地に向かう途中、幻の花を追い続ける一人の多肉ハンターと出会う。
次回「疾走!追走!サボテンダー錦」
いつの世もマニアが追うのはレア個体。

13花咲か名無しさん2018/06/16(土) 06:40:33.08ID:C37vCNgQ
黄金の魔法草が咲き乱れていたという「最果ての花園」
前領主の乱穫で、今の呼び名は「焼け野原」。
特産物を失った貧しき土地で、新領主・山田が一軒の農家の庭に見つけたものとは。
次回「最後の黄金マンドラゴラ」
実在するMandragora属と同様、栄養繁殖しづらく自家不和合という設定でございます。

14花咲か名無しさん2018/06/17(日) 09:06:26.28ID:GdoLm+dg
「黄花変種と紫花母種を交配して、得られた実生に親黄花を戻し交配すれば
孫世代での潜性発現率50%。地球のマンドラゴラのアントシアニン欠損変異は
オーレアでなくアルバだから遺伝様式が違ってる気もするが」

山田が何を言っているのか理解できた者はいなかったが、とりあえず人工増殖が開始された。
だがまだ山田は知らない。マンドラゴラの種子はある条件が満たされなければ
永久に発芽しないということを。
次回「たったひとつの生えたやりかた」
マンドラゴラの輸入種子、古いと低温処理しても発芽はしない

15花咲か名無しさん2018/06/17(日) 09:17:59.97ID:GdoLm+dg
古い伝承に曰く、マンドラゴラは落雷によって大地から生まれる。
落雷時の野火によって土中埋没種子の休眠が打破されると推測した山田は
オーストラリアの山火事発芽樹木の実生法を参考に、煙を溶かした水に
種子を一晩浸けることで発芽に成功する。

次なる領地開発は温泉の掘削、貴族リゾートの建設と地元野菜を使った農家レストラン。
だが魔法世界の伝統野菜と、日本料理の融合により斜め上の料理が爆誕する。
次回「見知らぬ、天丼」
大盛りはサービス、サービスゥ!

16花咲か名無しさん2018/06/17(日) 12:53:26.65ID:NteKaCXz
意外と真面目にSS書かれてて草

17花咲か名無しさん2018/06/17(日) 20:41:12.00ID:pJEQ3mJF
良スレ

18花咲か名無しさん2018/06/18(月) 08:15:48.23ID:YpXaetK3
秘して愛でるも園芸なれど、友と競うもまた園芸。
全国大会出場は、貴族の社交か闘争か。
この世界での園芸は、強敵と書いて友と読む。
次回「植物最強決定戦」
ゆけヘレボルス!はっぱカッターだ!

19花咲か名無しさん2018/06/18(月) 08:25:29.36ID:YpXaetK3
ドライアド。緑色の髪の美しい女性の姿をした植物系モンスター。
隣国には幼女の姿をしたドライアドが、愛玩用に売買されている市場があるという。
山田がそこで見たものは、ドライアドの身体を切り刻んで小型化し、
不老不死のドライアドをロリババアに魔改造している魔導師達だった。
転生者が考案したというその技術の呼び名は、山田には聞き覚えのあるものだった。
次回「盆栽市」
この場合、幼女でなく幼樹と呼ぶのが正しい。

20花咲か名無しさん2018/06/19(火) 08:12:02.94ID:XpOg9XV5
山田は愛玩獣市場で、ナナと呼ばれるドライアドの幼女と出会う。
衰弱して処分されかかっていた彼女を買い取り、肥料とブドウ糖を飲ませて回復させた。
彼女はボンサイ化されたロリババア達とは異なり、数年分の人生記憶しか持っていなかった。

流通ルートを調べた山田が知ったのは
ドライアドの断片から完全な体を再生する植物用の究極再生魔法の存在。
そして魔導士の工房で見たものは、檻の中で出荷を待つ
ナナとまったく同じ顔をした幼女達だった。
次回「クローン系統7番ロット」
力なき者が背負って歩けるのは、一人だけ。

21花咲か名無しさん2018/06/19(火) 08:24:28.52ID:XpOg9XV5
樹木医。植物再生魔法を唯一使える呪術医の一族。

「芋を2つに切ってこの魔法をかければ1個が2個に。30回繰り返したら1億7千万個。
食料問題解決、農地開拓の必要なし。内政チート万歳」
だが老人は静かに山田に語る。
植物魔法が封印された理由、かつてアイルドラン島でおきた芋飢饉の惨劇を。
次回「誰も働かなくなった島」
単一作物依存は、魔法耐性菌が出現すると崩壊します。

22花咲か名無しさん2018/06/20(水) 08:19:42.06ID:VpXrptHt
クローン・ドライアドを貴族の玩具として提供することで、野生のドライアドの
生活が守られる。頭では理解できたが、ナナを連れて自領に戻った山田の心は
晴れなかった。しかし今の山田には自領と領民の生活を守るのが精一杯だった。

窒素・リン酸・カリ・魔力。この世界における肥料の4大要素である。
褐炭を原材料にした窒素錬成術式の構築、ワイバーン・グアノの採掘、
カリ鉱床ダンジョンの攻略は順調に進んでいたが、魔力に関しては
高価な魔力ポーションを散布するか、討伐したアンデッドを畑にすき込む、
魔力量の多い勇者や大賢者の排泄物を利用するなどの方法しか見つかっていなかった。

そんな時、山田は魔王の呪いによって魔力の枯渇した土地でも
大地の精霊の加護によって育つ植物の存在を知る。
次回「根っこに棲んでるちっちゃいおっさん」
この世界の植物達は地中の精霊を通じて複雑な魔力ネットワークを構築している。蟲師っぽい。

23花咲か名無しさん2018/06/20(水) 08:25:54.53ID:VpXrptHt
<幕間>
後日、「根圏共生精霊の魔力固定特性と、輪作導入時の精霊への礼儀作法」
と題した論文が王国魔法学雑誌に発表された。
この論文は農業協力ギルド(略称:農協)のポーション専売利権に
多大な影響を与えるのだが、それはのちの話である。

24花咲か名無しさん2018/06/21(木) 08:15:12.57ID:0uroL1RZ
王立ジュー植物園で、冒険者が南の島から持ち帰った新種の植物が公開された。
地球のバナナの木に似ており、黄色い実はとろけるように甘く、
たとえようのない芳香がある。だがその香りにつられて近寄ってきた動物に
マシンガンのように大量の種子を撃ち込んで倒し、その死体を苗床に
実生が育つという凶悪な生活史をもつ。

山田は植物園で育った実生の中に、妙に肉厚で緑色が濃く、種子が大きい個体が
混じっていることに気がつく。宮廷錬金術師に頼んで鑑定魔法をかけてもらい、
解析結果を検討したところ、その変異個体は地球で言うところの
4倍体ではないかと推測された。
山田はつぶやいた。「勝利の法則は、決まった!」
次回「仮説の検証」
人工的に作る場合はコルヒチンとかオリザリンとか古代エルフのロストマジックとか。

25花咲か名無しさん2018/06/21(木) 08:23:51.46ID:0uroL1RZ
仮説を確かめるためには変異個体と標準個体を交配する必要がある。
山田の体力では上級防具は「そうび できない」ため初級防具で挑むことになった。
後衛の錬金術師から防御力上昇と回復の支援をうけたが、何回も死にかけた。
ようやく交配に成功した時には思わず口から変な声がもれた。

次回「バナナに種ができぬわけ」
その後、野生での花粉媒介者である妖精族は近寄っても攻撃されないことが判明し
「俺の苦労は何だったんだぁぁ〜〜!」と叫ぶことになるのだが、
未知の植物の栽培ではよくある話である。

26花咲か名無しさん2018/06/21(木) 08:30:18.19ID:0uroL1RZ
予想どおり、交配によってできた3倍体には種子を作る能力がなかった。
さらに実が両親のどちらよりも大きく、味や香りにも遜色がなかった。
山田はこの植物をバナナと名付け、山田領で育てることにした。

次回より新章「通信販売ができるまで」
しばらく植物から離れるけど、続けていい?

27花咲か名無しさん2018/06/21(木) 08:39:34.88ID:0uroL1RZ
<追記>
なお、3倍体でも種子を作る能力は完全にゼロではないため
世話をする者は身代わりの腕輪と、炭素錬成繊維を編み込んだチョッキを
装備することとし、AEDステーションに似た回復ポーション置き場も用意された。
しかし幸いにして今日まで狙撃事故はおきていない。

28花咲か名無しさん2018/06/21(木) 12:38:41.97ID:4t15z4Tl
良スレ

29花咲か名無しさん2018/06/21(木) 12:45:46.11ID:mfFEAEDY
なんかの間違いで漫画化ぐらいはいけるポテンシャルがあるな

30花咲か名無しさん2018/06/21(木) 22:30:40.50ID:owgSXowP
書かれたら数巻くらいになりそうな内容と密度だな
すげーワクワクする

31花咲か名無しさん2018/06/22(金) 08:18:47.22ID:/1lCLmYp
山田領の開発は順調に進んでいた。
古代ローマ時代から転生してきた硬派な浴場設計技師の指導のもと、
温泉熱を利用した観光温室施設も新たに完成していた。

山田領では観光地として他領との差別化をはかるべく、領内での錬金肥料の
使用を制限し、緑肥輪作と竜糞堆肥を主体にした有機農業を積極的に進めていた。
異端審問を避けるために雑草の呪殺はせず、マルチングフィルム的な錬金素材によって
雑草抑制をしていたが、このことは結果的に残留呪力を気にする自然信者の
ハイソなエルフの方々、ハイエルフ達から高い評価を与えられた。

山田領で生産される有機魔法野菜と、討伐されたオーガの肉を苗床にして育てた
オーガ肉バナナは山田領の特産品としてブランド野菜としての地位を
着実に高めつつあった。

次回「起業準備その1」
ここからが長い。

32花咲か名無しさん2018/06/22(金) 08:36:45.82ID:/1lCLmYp
この世界には転移門や飛空船を利用した高速移送技術が存在していたが、
コストの点からそれらの利用は兵站の輸送などの大量物流に限定されていた。

通常の物流には個人商人の魔動車輸送か、運送ギルドの配達人による配送が
利用されていた。しかし一般的なアイテムボックスは生物の収納ができないため
輸送できる農産物は精白された穀類、乾燥させた芋や果実などに限定されていた。
仮に鉢植えにして運んだとしても長期輸送による風味の減退は著明であり、
領外への生鮮野菜の輸送はほぼ皆無であった。

だが誰もやっていないということは、手付かずのブルーオーシャンが広がっていると
いうことでもある。現代日本の物流システムを知る山田には、一つのアイデアが浮かんだ。
しかしそれを実現するためには、さまざまな法律的、神学的な規制をクリアする
必要があった。

次回「起業準備その2」
続く。

33花咲か名無しさん2018/06/22(金) 12:47:58.00ID:Ar6gsq+c
降雨魔法――血みどろの水争いを終わらせるはずの力が招いたのは、より苛烈な水戦争だった。
「あいつらが雨雲をみんな持っていっちまうんだ。もう生かしておくわけにはいかない」
焦熱魔法師と風使いによる火災旋風で隣国の町を焼き尽くす計画を知ってしまった鈴木は、その力を以て海水温上昇と低気圧をもたらす案を思い付く。
だがそこに現れたのは「海の使い」と名乗る青い髪の少女。
世界は変わっても気象操作はやはり遠い夢のままなのか?
「そもそも俺は気象学者じゃねえんだよ…」

34花咲か名無しさん2018/06/23(土) 00:29:04.68ID:CjfWO5Et
>>32
まず最初は国王への謁見。
「偉大なる国王陛下と、美しき王女殿下に至高の野菜を定期的に献上したく存じます」
これで配送業起業許可の勅令をゲット。
王宮御用達の看板があれば、他人にマウントするためなら金を惜しまない、
いやむしろ商品が高価であればあるほど喜ぶ貴族達は絶好のカモ・・げふんげふん、
新興企業を援助してくださる素晴らしいパトロンになっていただける算段である。

続いて後で難癖をつけてきそうな王宮官僚、地区司教、各種ギルド長をご招待し
接待と賄賂、もとい山田領特産の黄金色のお菓子を進呈。
取引現場は「こんなこともあろうかと」的事態を想定して
王宮錬金術師の「嬢ちゃん」にこっそり念写しておいてもらう。
聖協会総本山への寄進と、教皇猊下個人にもお菓子を進呈。
ここまでが地盤固めである。

次回「起業準備その3」
まだ続く。

35花咲か名無しさん2018/06/23(土) 00:53:59.51ID:CjfWO5Et
さてここからが大変である。

事業計画書の提出から始まって、領地経営状況調査表、王国納税証明書、
ついでなので魔族就業特区開設許可も申請した。
就業者の領邦内通行税免除資格者登録、スキルボード調査票、第二種魔術使用者免許講習、
黒魔術使用免罪符下賜申請、「ぼうけんのしょ」登録申請、
事業者負担によるアンデッド特約付蘇生保険加入、対人対物対結界損害保険、
就業時健康鑑定魔法結果表などなどなどの提出。
王都内侵入禁止区域の確認、通行計画書の策定と各種省庁およびギルドへの書類提出、
法律学者と神学者のダブルチェックによる問題点の洗い出しと計画修正。
「勇者のしるし」一個で無条件パスの恵まれたパーティは爆発しろという感じである。

山田家の領主机の上には書類が山積みになり、家令は過労死寸前で青い顔をしていたが
山田は家臣団に丸投げして逃亡した。

次回「起業準備その4」
まだちょっとだけ続くんじゃ。

36花咲か名無しさん2018/06/23(土) 08:09:40.49ID:CjfWO5Et
<推敲>
>>34
国王陛下でなく国王陛下ご夫妻。まあ王妃が死んでる事にしてもいいんだけど。
開業起業許可の勅令でなくて起業の勅許。
げふんげふんの前後はFUNAさんの「ろうきん」にほぼ同じ描写があったような・・
無意識に剽窃してる気がするので調べて要リライト。
宮廷錬金術師と王宮錬金術師は同じ人のつもりなのでどちらかに統一が必要。
長い文章書くと次々にボロが出てくるな・・

37花咲か名無しさん2018/06/23(土) 09:01:09.97ID:CjfWO5Et
聖協会でなく聖教会だな・・まだあるけどとりあえず続ける

38花咲か名無しさん2018/06/24(日) 00:39:47.70ID:jcijjlI/
<幕間>
というわけで、本日の山田は観光温室の中でバナナを食べながら、
ワニと名付けた新種の小型ドラゴンの飼育設備をチェックしていた。

バナナとワニを温室の目玉にした事に実用的な意味はなかったが、
それは山田の、二度とは戻れぬ故郷への想いが発露したものだった。
もしこの世界に、山田と同郷の転生者がいたならば、山田領の偉人であるアタガウァの
名を冠したこの動植物園の名前を耳にした時、不思議に思って訪ねてきてくれるかも
しれない ー そういう淡い期待もあった。
ちなみにこの施設は、新大陸産の根の無い着生植物のコレクションでは王国一である。

山田がやりたかったのは異世界の動植物の飼育・栽培であり、領地経営はそのための
経済的基盤を獲得する手段にすぎなかった。中央での出世や権力争いには最初から
興味がなかったし、スキルだバトルだ俺TUEEEだ、そういうものは自分とは無縁だと
思っていたし、事実そうでもあった。

ハーレム展開?それはひとまずこちらに置いておく。
閑話休題。

39花咲か名無しさん2018/06/24(日) 00:58:34.19ID:jcijjlI/
生きた野菜はアイテムボックスに収納できなかったが、加熱調理してからであれば
できたての状態で保存することができた。農家レストランで作られた怪しい・・ではなく、
異世界で再構成された新しい日本料理は、地球の冷凍食品のように広域に運ばれて販売され、
山田領の外貨獲得手段の一つとなっていた。

しかし味よりも料理の外見・ステータスのほうを重要視する貴族達にとって、農家の
主婦が作った料理は「下々の下賤な民が食する餌」という認識であった。
それゆえ上層階級への販路拡大はまったく期待できなかった。

将来的にはフランスの田舎にある三ツ星レストランのように、一流シェフを招聘して
山田領内で宮廷料理を作ってもらう計画もあった。しかし現状では辺境まで移住してくる
奇特、いや野心的な料理人は見つかっておらず、高級料理の領内生産計画は
今のところは絵に描いたペミカンでしかなかった。

次回「起業準備その5」
やっと半分ぐらいだな・・こんなもん読んでる人がいるのだろうか・・

40花咲か名無しさん2018/06/24(日) 01:39:58.37ID:dEOQfBTM
wktk

41花咲か名無しさん2018/06/24(日) 03:14:46.45ID:PXv9NMph
中世っつってもバカにできんからな、
むしろある分野の絶頂期はとても現代人には勝てないレベルに到達してるのもあるし
日本刀も現代日本の最高レベルの技術者もかつての名刀クラスの刀はできないと言われてるし
クラシックもベートベンやモーツアルトレベルの作曲家はいない
絵画もルネサンス時代のレベルには到達できない
俺的にはハーブ栽培が趣味だが中世ヨーロッパで盛んにおこなわれてた時代はきっと凄いレベルだったと思うよ、うん

新着レスの表示
レスを投稿する