【PC/PS4/Xbox One】「グウェント ウィッチャーカードゲーム」日本語版の配信は5月24日から。©2ch.net

1のっぺらー ★ 転載ダメ©2ch.net2017/05/18(木) 19:06:01.66ID:CAP_USER
CD PROJEKT REDは,対戦型カードゲーム「グウェント ウィッチャーカードゲーム」(PC / PlayStation 4 / Xbox One)の
パブリックベータを,日本国内で2017年5月24日に開始すると発表した。
http://www.4gamer.net/games/346/G034605/20170518066/SS/002.jpg

現在海外で実施されているクローズドベータは5月22日で終了し,24日から全世界でパブリックベータに移行。
日本語版はこのパブリックベータに合わせて,GOG.com,PlayStation Store,Xbox ストアで
それぞれ配信開始(※)になるというわけだ。

※配信開始時間の目安としては,PS4版とXbox One版が5月24日の正午,PC版が夜とのこと

グウェント ウィッチャーカードゲームは,「ウィッチャー3 ワイルドハント」(PC / PS4 / Xbox One)の持つ
ゲーム内ミニゲームのスタンドアロン版となる,基本無料(アイテム課金制)の対戦型カードゲーム。
プレイヤーはデッキを構築し,さまざまな能力を持つユニットや呪文を使いこなし,
相手と心理的な駆け引きを行って1試合最大3ラウンドで戦う。
http://www.4gamer.net/games/346/G034605/20170518066/SS/003.jpg

なお本作の配信開始を記念して,「NGCプレゼンツ『グウェント ウィッチャーカードゲーム』配信直前生放送」が
5月21日21:00から,「公式『グウェント ウィッチャーカードゲーム』生放送」が5月27日19:00から,それぞれ配信される予定だ。

グウェント ウィッチャーカードゲーム | 60秒でゲームプレイを紹介
https://youtu.be/t_TRt2r91iw

「グウェント ウィッチャーカードゲーム」公式サイト
https://www.playgwent.com/ja/

以下ソース:4Gamer.net 2017/05/18 15:36
http://www.4gamer.net/games/346/G034605/20170518066/

2名前は開発中のものです2017/05/19(金) 00:32:55.22ID:tNmHnRKD
ハースストーン程じゃないだろうけどはまりそう

3名前は開発中のものです2017/05/19(金) 05:36:31.50ID:/sIp7LTk
ゲームの中でやるから面白いと思うんだけどグウェント単独だといまいち魅力がないかなぁ

4名前は開発中のものです2017/05/19(金) 15:22:02.17ID:TekaczVV
強いカードを揃えた奴が勝つゲームだからなぁ

5名前は開発中のものです2017/05/20(土) 14:33:26.49ID:WUHvsBjT
TES:Legendsの日本語化まーだかかりそうですかね

6名前は開発中のものです2017/05/22(月) 00:46:10.09ID:ay27FSLU
ニコ生で見たけど、カードスキルが全く変わってる

7名前は開発中のものです2017/05/22(月) 15:13:47.56ID:tUWHfIKY
冬将軍とかまったく違う性能になってたりラッパもかなり性能絞ってたなあ
ルールはそのままで全然別ゲーになった感じするな

8名前は開発中のものです2017/05/23(火) 15:46:11.12ID:byjLMuzi
某ゲーム実況で本間氏が解説してる番組(ニコ生でやったやつ)
https://freshlive.tv/ngc/116618

2017/05/27(土)開演:19:00 /lv298288548
公式『グウェント ウィッチャーカードゲーム』生放送

https://www.youtube.com/watch?v=QnvpGA966VU
https://www.twitch.tv/cdprojektredjapan

これ今度やる公式放送

あと公式Twitter 
https://twitter.com/Gwent_JP

9名前は開発中のものです2017/10/15(日) 10:47:58.12ID:a/xD9O2W
【グーグルやヤフーを自由に使えない後進国での 五輪・スポーツ国際大会開催を禁止しましょう】

中国でヤフーが手掛けるスマートフォン(スマホ)向けアプリやパソコン向けポータルサイトの
検索サービスが利用できなくなった。

中国政府は6月にサイバー空間の統制を強化するインターネット安全法を施行しており
ネット統制強化の影響とみられる。

 ヤフーの広報室は
「中国で検索サービスがつながらない状況は把握しているが
当社のサービスに不具合やトラブルは確認されていない」としている。

検索サービス以外のニュースやメールなどのサービスは利用できる状況だ。

 中国では2010年に米グーグルが検索サービスの自主検閲を撤廃して当局と対立し
中国市場から撤退。
グーグルが手掛ける検索やメール、動画サイトなど大半のサービスを利用できない。
ヤフーの検索サービスはグーグルの技術を採用しており
当局が管理を強化した可能性もある。

 中国共産党はネット世論の統制を加速している。
ネット規制を回避するのに使うことが多い個人向けのVPN(仮想私設網)利用が
厳しく制限され
スマホなどの対話アプリや交流サイト(SNS)の書き込みの監視強化が進んでいる。

 中国で暮らす日本人の多くは情報収集でヤフーを使うことが多い。
それだけに、今回の利用障害を受けて「仕事や生活に支障が出ている」との声も広がっている。

新着レスの表示
レスを投稿する