歴史学博士らがあらゆる質問に即答するスレ42

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1日本@名無史さん2017/11/15(水) 18:38:37.89
前スレ
歴史学博士らがあらゆる質問に即答するスレ41
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/history/1505031180/

2日本@名無史さん2017/11/15(水) 18:41:16.77
<お願い>
・常時age進行でお願いします。
・回答に時間がかかることもあります。ご了承ください。
・既に専門スレがあったり,板違いの質問があったりする場合は,速やかに誘導してください。
・このスレでは過度な論争は自粛してください。
・煽り質問はスルー。

3日本@名無史さん2017/11/15(水) 18:44:16.91
以前は「無断転載禁止」は自動入力でしたが、いつの間にか消えていて
スレタイから抜けてしまってすみません。どうしましょう?

4日本@名無史さん2017/11/15(水) 18:47:49.94
ここは質問とそれに対する回答のスレです。主張や議論の場ではありません。
(回答をめぐって議論になることは許容範囲)
特に、下のスレの方がふさわしい場合は、そちらに移ってください。
沖縄県は日本の「固有の領土」です
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/okinawa/1469713973/
以前のスレで執拗に沖縄は日本固有の領土ではないと唱える者がいましたが
そもそもここはそのような場ではないうえ、彼は反論されても再反論できず、別の話題に逃げ、
しばらく経つとむし返す、の繰り返しでした。
彼に反論しても無駄なので、スルーするか、
>>彼のレス番
>>4
とだけレスしてください。

5日本@名無史さん2017/11/15(水) 21:04:40.68
>>1

>>3
たいていのスレでは、スレタイの無断転載禁止はスレ建て時に勝手にシステムが追加してるだけで、付けたくてつけてるわけではないはず
このスレもシステムが勝手に付けてるのを追認黙認してただけだったのではないかな
なくなっても困らないから安心してください

6日本@名無史さん2017/11/15(水) 23:54:53.54
沖縄が日本固有の領土でないことは歴史が証明している。

7日本@名無史さん2017/11/16(木) 02:28:23.99

8日本@名無史さん2017/11/16(木) 10:19:16.07
もちろん尖閣諸島も日本固有の領土ではない。

9日本@名無史さん2017/11/16(木) 16:44:39.70
尖閣諸島、竹島は日本固有の領土
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history2/1345086672/

10日本@名無史さん2017/11/16(木) 20:34:19.74
関東大震災のダメージが昭和のファシズムの温床になったように東日本大震災のダメージが安倍ファシズムの温床になっているのだろうか

11日本@名無史さん2017/11/16(木) 22:07:42.43
日本政府、特に外務省はウソつきが多い。
例えば、「尖閣諸島が日本固有の領土であることは国際法上も明らか」と平気でウソをつく。
外務省のホームページにもそのように書かれているが、国際法に「固有の領土」に関する条文はないし、定義もない。
調べるまでもなく外務省の主張がウソであることは簡単に分かる。

12日本@名無史さん2017/11/17(金) 00:51:51.11

13日本@名無史さん2017/11/17(金) 10:51:37.88
138年前の琉球併合に触れられたくない日本政府。
これを指摘されたら日本政府の閣僚は「沖縄は日本固有の領土」と主張できなくなるもんな。
まあ現時点でだれも「沖縄は日本固有の領土」と主張しているやつはいないが、日本政府による琉球併合はみんな知ってるから「沖縄は日本固有の領土」なんてバカなことを言うやつは一人もいないってことか。
日本政府の閣僚連中もバカ丸出しの失言をして世界中の笑い者にはなりたくないだろうしな。

14日本@名無史さん2017/11/17(金) 11:05:25.52
世界とはそういうもんだ  綺麗事じゃないのだよ

台湾は中国固有の領土でも何でもないが、
各国が台湾の独立を認めれば、世界の調和が乱れるから各国は沈黙している

チェチェンはロシア固有の領土でも何でもないが、
各国がチェチェンの独立を認めれば、世界の調和が乱れるから各国は沈黙している

奴隷貿易でアフリカは欧州諸国に反発しているが、
反発の度が過ぎると、援助してくれないから沈黙している

アメリカが各国首脳を盗聴していると元CIA工作員に暴露されたが、
反発の度が過ぎると、アメリカを怒らせるから各国は沈黙している

15日本@名無史さん2017/11/17(金) 11:06:26.42
つまり世界の調和と安定のために、各国みんなそれぞれ、痛点を「沈黙」してあげているんだよ

16日本@名無史さん2017/11/17(金) 11:12:46.07
もし安倍総理が急に

「アメリカがカリフォルニアを今も支配するのはおかしい
メキシコへの謝罪と賠償が必要だ 
迫害したインディアンにも謝罪して補償すべきだ
あと盗聴した各国首脳に謝罪して、慰謝料払うべきだ」

「ロシアがチェチェンを弾圧するのはおかしい。
独立を許すか否かの住民投票をすべきだ
それから沿海州は中国に返すべきだ」

「中国はチベットやウイグルを独立させるべきだ。
中国固有の領土ではない」

「イギリスやフランスは過去の植民地支配を謝罪して賠償すべきだ。
ジブラルタルやギアナは返還すべきだ」

「スペインは奴隷貿易について謝罪して、元奴隷の子孫に補償すべきだ」


こんなこと言ったら、日本は世界から孤立する
各国それぞれには「痛点」があるが、それを強く言わないのが世界のマナー

17日本@名無史さん2017/11/17(金) 11:31:27.51
>>16
日本にとっての痛点とはまさに琉球併合そのものと言える。
日本は近代になって自国の領土ではなかった琉球王国を武力的威嚇のもと併合しているし、その歴史的事実を隠すかのごとく廃藩置県が行われた翌年の1872年に琉球に藩を置いている。
当時の明治政府は他国に対して「全国の藩にやったことと同様に琉球に対しても廃藩置県を行った」と言い訳できるように、わざわざ廃藩置県の翌年に逆のことをやっている。
全国の諸藩と真逆のことを琉球にやったというのは明治政府によるアリバイづくり以外の何ものでもない。
その琉球王国を前身に持つ沖縄が「日本固有の領土ではない」というのは琉球大学、沖縄大学、沖縄国際大学、沖縄県立芸術大学、明桜大学、沖縄キリスト教学院大学の歴史学者(琉球史)の間では共通認識としてあり、沖縄では学生たちにも伝えている。

18日本@名無史さん2017/11/17(金) 13:12:27.22
そもそも琉球王国は独立国ではない
清国の皇帝の臣下

19日本@名無史さん2017/11/17(金) 13:17:00.25
>>14
>>16
卑しいジジイよ。テンプレ読め。沖縄荒らしに反応するな

20日本@名無史さん2017/11/17(金) 13:17:17.51
日本政府が「沖縄は日本固有の領土」と言えないのは日本政府の一組織である文部科学省が教科書検定で「独立国だった琉球王国」と書いた清水書院の教科書を合格させたから。
沖縄の前身である琉球王国が独立国だったことは沖縄県庁、沖縄県立美術・博物館、沖縄県公文書館、那覇市歴史博物館のホームページにも書かれている。

21日本@名無史さん2017/11/17(金) 13:43:21.95
>>19
おまえこそ反応するな!
荒らしのクソジジイ!

22日本@名無史さん2017/11/17(金) 15:32:10.48
沖縄が侵略ならチベットは内蒙古も独立させなきゃいけないよね?

>>20さんはどう考えてんの?

23日本@名無史さん2017/11/17(金) 16:01:04.31
  ↑
こういう反応してくれる真性のバカがいるから沖縄コピペはやめられないww

24日本@名無史さん2017/11/17(金) 16:28:07.96
>>22
>>20には「独立国だった琉球王国」とは書かれているが、「沖縄は独立させるべき」とは書かれていない。

25日本@名無史さん2017/11/17(金) 19:19:17.13
独立国ではないわな
日本だけでなく清の臣下だったんだから

26日本@名無史さん2017/11/17(金) 20:20:03.47
まず独立とは何さ?を示して欲しいのね

27日本@名無史さん2017/11/17(金) 20:55:28.11
支那の皇帝から王として認められること

28日本@名無史さん2017/11/17(金) 21:11:00.55
それでは皇帝の支配下にあるから独立してないだろう。

29日本@名無史さん2017/11/17(金) 21:28:37.29
>>25
沖縄県庁のホームページに琉球王国が独立国だったことが書かれている。
残念でした。

30日本@名無史さん2017/11/17(金) 21:58:22.29
王国を名乗ってのは世界に色々いたけどな

31日本@名無史さん2017/11/17(金) 22:27:14.73
琉球王国が独立国だったのは歴史的事実だが、それを認めたくないのはネトウヨの政治的理由によるもの。

32日本@名無史さん2017/11/17(金) 22:41:52.62
外務省のホームページに尖閣諸島が日本固有の領土であることは国際法上も明らかだったことが書かれている。
残念でした。

33日本@名無史さん2017/11/17(金) 22:55:31.11
薩摩の属地だから藩クラスですらなかった
薩摩藩の下だから明治政府はわざわざ藩クラスに格上げした

34日本@名無史さん2017/11/17(金) 22:57:18.09
日本の外務省は「尖閣諸島は我が国固有の領土」と主張しているが、外務省の主張には国際法上の根拠がない。
国際法を根拠に「尖閣諸島は我が国固有の領土」と言えるなら、外務省は国際法上の根拠を明らかにできるはずだが、外務省はその根拠を明らかにできない。
なぜ外務省が国際法上の根拠を明らかにできないかというと、国際法には固有の領土に関する条文がないし、固有の領土に関する国際社会共通の定義もないから。
外務省は国際法上の根拠がないのに「尖閣諸島が日本固有の領土であることは国際法上も明らか」とホームページに嘘を書いている。

35日本@名無史さん2017/11/17(金) 22:59:59.09
「固有の領土」というのは国家の政治的主張であって政治用語の域を出るものではない。
ましてや国際法上の用語でもない。
だから日本政府が主張する「尖閣諸島は日本固有の領土」というのは、国内向けのスローガンにすぎず、国際社会には何ら説得力を持たない意味のないものである。
現に世界中で日本政府のこの主張を認めている国は一つもない。

36日本@名無史さん2017/11/17(金) 23:10:21.87
外務省はホームページに「沖縄は日本固有の領土」とは書けない。
なぜなら沖縄はもともと琉球王国が統治していた場所だから。
日本政府の一組織である文部科学省も教科書検定で「独立国だった琉球王国」と書いた清水書院の教科書を合格させている。

37日本@名無史さん2017/11/18(土) 00:00:00.75

38日本@名無史さん2017/11/18(土) 01:05:32.92
沖縄が日本固有の領土でないことがよく分かってよかったな。

39日本@名無史さん2017/11/18(土) 01:12:12.24
沖縄の前身である琉球王国を武力併合したのは日本政府。
日本政府は1879年3月27日に軍隊を動員して首里王府があった首里城を取り囲み、武力的威嚇のもと併合した。
琉球王国が日本の領土でなかったことはこの歴史的事実が証明している。
よって、その琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土ではない。
日本政府はこの歴史的事実に対して何一つ反論できない。

40日本@名無史さん2017/11/18(土) 10:50:57.38

41日本@名無史さん2017/11/18(土) 11:04:36.27
沖縄が日本固有の領土であるという法的根拠はない。

42日本@名無史さん2017/11/18(土) 11:20:21.86

43日本@名無史さん2017/11/18(土) 11:33:35.06
日本政府が「沖縄は日本固有の領土」と言えないのは、沖縄はかつて琉球王国という独立国だったから。
沖縄県庁のホームページにも「かつての沖縄は、琉球国王の治める独立国であり・・・・・・」と書かれている。

ソース
 ↓
「かつての沖縄は、琉球国王の治める独立国であり・・・・・・」
http://www.pref.okin.../okinawanosugata.pdf

(沖縄県庁のホームページから抜粋)

44日本@名無史さん2017/11/18(土) 11:48:21.08
専用スレでやれよ

45日本@名無史さん2017/11/18(土) 11:51:33.62
憲法で表現の自由や言論の自由が保障されているからどこに何を書こうと憲法上何の問題もない。

46日本@名無史さん2017/11/18(土) 12:02:14.11
そういう問題では無い

47日本@名無史さん2017/11/18(土) 12:13:56.88

48日本@名無史さん2017/11/18(土) 12:14:23.71
そもそも、ここの掲示板はテーマ別に板(ボード)を分けて大別した上で、
細かなテーマ別のスレッドに分けられている

幕末以後の近現代史は日本近現代史板で日本史板ではないから
(ひとつの板の中に建てることのできるスレッド数の都合で分けられている)
沖縄の話はそちらの板で専用にスレッドを作るべき

アイドルコンサートの前列で観客相手に市民運動するようなバカは去れ

49日本@名無史さん2017/11/18(土) 12:23:25.03
氏上・氏長者のある氏族と無い氏族がいるのはなんで?
橘朝臣とか平朝臣には居なかったよね?

50日本@名無史さん2017/11/18(土) 12:30:08.51
>>48
沖縄はもともと琉球王国という日本の統治権が及ばない独立国だったわけで、琉球王国は日本の時代区分でいえば中世の室町時代から近世の江戸時代に存在していた。
現在の沖縄はその琉球王国を前身に持つことから近現代だけを切り取って沖縄の歴史を語ることはできない。

51日本@名無史さん2017/11/18(土) 12:34:13.93
日本政府が「沖縄は日本固有の領土」と言えないのは、サンフランシスコ講和条約に「米国は沖縄の主権の全部、および一部を行使する権利を有する」とあるから。
だから、日本政府が沖縄は日本の固有の領土と主張したら、それは米国への主権の侵害ということになる。
日本が米国の主権を犯したらどうなる分かるはずだ。

52日本@名無史さん2017/11/18(土) 12:37:34.92
訂正

日本政府が「沖縄は日本固有の領土」と言えないのは、サンフランシスコ講和条約に「米国は沖縄の主権の全部、および一部を行使する権利を有する」とあるから。
だから、日本政府が沖縄は日本の固有の領土と主張したら、それは米国への主権の侵害ということになる。
日本が米国の主権を犯したらどうなるか分かるはずだ。

53日本@名無史さん2017/11/18(土) 12:52:16.00
日本は沖縄への領土的欲望を出し過ぎて返還を要求したものの沖縄への援助を出し渋るから米国に甘い言葉で騙されるのである。
明治時代、日本は米国に嘘八百を言って小笠原諸島をせしめているから、米国は「今度は我々が日本を騙す番だ」と思っているのだろう。

54日本@名無史さん2017/11/18(土) 13:39:10.78
>>29
じゃあ沖縄は日本固有の領土と政府が説明している
残念でしたw

55日本@名無史さん2017/11/18(土) 13:41:27.16
>>53
小笠原は、統治コストの割に資源価値は無く、戦略的価値に乏しいから、日本に押し付けたんではないのか?
とりあえず日本に押し付けて置けば、水は汲み放題になるし。

56日本@名無史さん2017/11/18(土) 13:42:14.91
琉球は日本と中国王朝に服属(両属)していた
独立国ではない

57日本@名無史さん2017/11/18(土) 13:56:12.61
>>54
日本政府は「沖縄は日本固有の領土」と一度も主張したことがない。
残念でしたw

58日本@名無史さん2017/11/18(土) 13:58:04.75
>>56
「独立国だった琉球王国」と書いた清水書院の教科書を日本政府の一組織である文部科学省が検定で合格させている。
残念でしたw

59日本@名無史さん2017/11/18(土) 14:31:17.82
>>54
>>56
>>58

 ↑
スレ荒らしに加担するおぞましい老人
早く死ねばいいのに

60日本@名無史さん2017/11/18(土) 14:38:48.75
>>59

スレ荒らしに加担するおぞましい老人
早く死ねばいいのに

61日本@名無史さん2017/11/18(土) 14:42:53.79
>>54
へー、誰が、いつ説明したのかな?
嘘つきネトウヨ君(大笑い)!

62日本@名無史さん2017/11/18(土) 14:57:23.05
>>59
その卑しいジジイはずっと前からこのスレにいて、沖縄コピペ野郎とコンビ組んでる奴だぞ
沖縄コピペがスルーされないようにいつもageでレス書いている糞人間

63日本@名無史さん2017/11/18(土) 14:58:56.41
沖縄の歴史について書いたら法的に何か問題があるのか?

64日本@名無史さん2017/11/18(土) 15:03:14.06
>法的に
バカ?
法で縛られないと自制できないとか

65日本@名無史さん2017/11/18(土) 15:08:47.81
法的に問題ないなら何を書こうと自由だろ。
その自由すら認めないなら共産主義国にでも移住しろよ。

66日本@名無史さん2017/11/18(土) 15:12:11.04
沖縄県人はもっとカラッとした性格じゃ無いのか?

67日本@名無史さん2017/11/18(土) 15:13:42.75
日本人はもっとカラッとした性格じゃ無いのか?

68日本@名無史さん2017/11/18(土) 15:15:30.25
実は諸悪の根源はこの爺だったんじゃないか?

69日本@名無史さん2017/11/18(土) 15:24:10.03
この爺ってどこのだれだよ?

70日本@名無史さん2017/11/18(土) 15:34:26.33
>>65みたいな非道徳の権化の爺のことだろ
法に触れなければ何をしてもいいらしいからな

71日本@名無史さん2017/11/18(土) 15:36:14.07
>>69
そこのお前だよ

72日本@名無史さん2017/11/18(土) 15:39:25.00
革命家に憧れる世代かな

73日本@名無史さん2017/11/18(土) 15:51:06.06
>>70
非道徳?
じゃあ道徳とは何かを語ってみろよ。

74日本@名無史さん2017/11/18(土) 15:51:41.25
>>71
おまえこそ爺だろw

75日本@名無史さん2017/11/18(土) 15:54:44.52
>>70
法を犯してないのに何が悪いのか説明してみなさい。

76日本@名無史さん2017/11/18(土) 15:55:47.88
>>49
橘や平のような皇別士族は源氏と同一として扱われたらしい

んだが、だとすると清盛が源氏一門の氏長者だった時期もあるのかな?

77六四天安門事件2017/11/18(土) 15:58:58.51
あまりひどい様だと例のおまじない投下しないといけませんな

78日本@名無史さん2017/11/18(土) 16:16:07.32
>>70
自分には道徳心があると思っているのか?
だとしたら、それはうぬぼれってもんだぜ。

79日本@名無史さん2017/11/18(土) 16:17:29.14
沖縄はもともと琉球王国という独立国だったゆえに日本固有の領土ではないということで結論が出たな。

80日本@名無史さん2017/11/18(土) 16:23:57.37
>>79
完璧ですな!

81日本@名無史さん2017/11/18(土) 17:38:15.51
>>75
マナー違反を指摘されて、法に違反してないのに何が悪いなどと開き直るヤツはアスペ

82日本@名無史さん2017/11/18(土) 17:57:37.46
>>81はアスペを知らない

83日本@名無史さん2017/11/18(土) 18:46:20.95

84日本@名無史さん2017/11/18(土) 20:29:53.31
>>81
マナー違反の定義とは?

85日本@名無史さん2017/11/18(土) 20:30:53.07
幕末手帳
戦国手帳
歴史手帳
先生方はどれをお使いですか?

86日本@名無史さん2017/11/18(土) 21:09:51.39
歴史学博士が居たことがないスレ

87日本@名無史さん2017/11/18(土) 22:17:54.88
>>85
琉球手帳

88日本@名無史さん2017/11/19(日) 00:04:40.91
ところで俺の太刀を見てくれ、こいつをどう思う?

89日本@名無史さん2017/11/19(日) 02:04:51.97
アメリカは沖縄を「日本固有の領土」とは認めていない。
なぜアメリカが沖縄を「日本固有の領土」と認めていないかというと、アメリカは「固有の領土」という言葉が国際法上の用語ではなく、国際社会に共通の定義がないことをよく知っているから。
もう一つの理由は、アメリカは沖縄の前身である琉球王国と1854年7月11日に琉米修好条約(国際条約)を締結しているから。
アメリカは同年3月31日に日本と日米和親条約を結んでいるが、アメリカがそれとは別に琉球王国と琉米修好条約を結んだのは、琉球王国が日本の統治権(主権)が及ばない独立国であることを当時のアメリカの政治家がよく知っていたからである。
そして、その琉米修好条約は翌年の1855年3月9日に米国議会が批准し、同日、第14代大統領のフランクリン・ピアースによって公布されている。
これらの歴史的事実は、当時の琉球王国が国際法上の主体(主権国家)であると認められていたことを意味する。

90日本@名無史さん2017/11/19(日) 03:38:48.39

91日本@名無史さん2017/11/19(日) 04:02:57.32
>>76
豊臣秀吉も藤原氏長者だったことあるでよ。

92日本@名無史さん2017/11/19(日) 04:25:46.42
>>76
橘は、縣犬養三千代への一代賜姓で、橘美千代になってからも縣犬養宿禰の氏上に従っていた。
橘諸兄は、縣犬養美千代の橘宿禰姓の相続を願い出て許されての臣籍降下だから、ロイヤルファミリーから縣犬養ファミリーへの移籍で、
橘の氏上は無いんじゃないのか?

氏上はその氏族で位階の一番高い人が就くのが通例だから、正三位大納言→正一位左大臣・賜 朝臣姓で、縣犬養宿禰の氏上も兼ねてたのか?
縣犬養宿禰では縣犬養石次が従四位参議が一番上だな。
お后で正三位はあるけど、女の氏上は無いし。

93日本@名無史さん2017/11/19(日) 04:34:19.98
>>79
独立国じゃねーだろ。附庸国とか従属国だろ。
琉球は薩摩藩の支藩で、島津に内政から、明国・清国とのやりとりから、世子の選定・養育から、すべて干渉うけてたろ。
一応、琉球藩王の子とか弟とか甥とかの血縁男子から次の琉球藩王を指名していたけど、琉球の中だけでは決められず、
鹿児島の島津の殿様の裁可があって初めて嗣子と認められる。
めでたく、嗣子となっても琉球で独自に教育なんてできず、すぐに鹿児島送りになる。

94日本@名無史さん2017/11/19(日) 07:45:01.68
>>86
加護ちゃんの追っかけしてた博士ならいたよ
あの元祖博士も草葉の陰で泣いてるだろうなあ

95日本@名無史さん2017/11/19(日) 09:15:30.49
名物(迷)博士が答えるスレだったのに博士がいなくなったあともスレタイだけ残ったままな訳か

迷物博士以外の博士が回答することなんて、元々なかっただろうから、
それ以後はスレタイに反して素人回答者しかいなくなったんだな?

96日本@名無史さん2017/11/19(日) 10:14:39.70
マーチで日本史修士号を持った俺様がいるから心配ご無用だぜ

97日本@名無史さん2017/11/19(日) 11:24:03.85
>>95
>スレタイに反して
スレタイをよく見ろ。「歴史学博士 ら が」即答すると書いてある。
今残ってるのは『ら』の人々だ。

98日本@名無史さん2017/11/19(日) 12:32:01.37
>>93
沖縄の前身である琉球王国が独立国だったことは沖縄県庁、沖縄県立美術・博物館、沖縄県公文書館、那覇市歴史博物館のホームページにも書かれている。
しかも日本政府の一組織である文部科学省が「独立国だった琉球王国」と書いた清水書院の教科書を検定で合格させている。
残念でした。

99日本@名無史さん2017/11/19(日) 12:45:29.03
質問スレで質問されてないことを書き続けることを
スレ違いという
5chのルールすら守れない土人

100日本@名無史さん2017/11/19(日) 12:49:10.51
>>93
今の日本こそアメリカの附庸国であり従属国なのだが(笑)?
日本の腰抜け閣僚どもは戦争で負けた負い目があるからアメリカの言いなりの土下座外交しかできないもんな(大笑い)!

101日本@名無史さん2017/11/19(日) 12:50:59.42
>>99のレスもスレ違いだから5chのルールすら守れない土人ってことだなw
アッハッハw

102日本@名無史さん2017/11/19(日) 12:51:39.30
>>100
琉球は清と日本に「両属」していたので独立国ではない
当時の琉球を土下座外交というのは先人に失礼である

103日本@名無史さん2017/11/19(日) 12:52:47.74
>>102
日本政府の一組織である文部科学省が「独立国だった琉球王国」と書いた清水書院の教科書を検定で合格させている。
残念でした。

104日本@名無史さん2017/11/19(日) 12:53:26.75
>>98
日本政府が言ってるから琉球王国は独立国なんだと君がいうならば
日本政府が言ってるから沖縄は日本固有の領土という論に帰結するぞ

105日本@名無史さん2017/11/19(日) 12:55:16.70
キチガイが必死と聞いて

106日本@名無史さん2017/11/19(日) 12:55:55.66
>>104
日本政府はただの一度も「沖縄は日本固有の領土」と言ったことがない。
なぜなら沖縄はもともと琉球王国が統治していた場所だから。
だから日本政府は口が裂けても「沖縄は日本固有の領土」とは言えない。

107日本@名無史さん2017/11/19(日) 12:57:41.58
日本政府は尖閣諸島は日本固有の領土と言っている
残念でした。

108日本@名無史さん2017/11/19(日) 12:59:01.07
日本政府が琉球王国を独立国だったと認めているわけだから、その琉球王国を前身に持つ現在の沖縄を日本固有の領土と主張できるわけがない。

109日本@名無史さん2017/11/19(日) 13:00:15.11
日本政府は尖閣諸島以外の沖縄の島々も日本固有の領土とは主張していない。
残念でした。

110日本@名無史さん2017/11/19(日) 13:01:01.24
日本政府が認めているから尖閣諸島は日本固有の領土
まさかこれをひるがえす主張ができるわけがない

111日本@名無史さん2017/11/19(日) 13:01:25.94
琉球(現在の沖縄)が日本に組み込まれたのは近代になってからのこと。
前近代まで琉球を統治していたのは日本国ではなく琉球王国。
沖縄はもともと琉球王国が統治していた場所だから日本固有の領土ではない。

112日本@名無史さん2017/11/19(日) 13:02:35.11
その琉球王国は日本と清国に服属していた
琉球国王は徳川将軍と清国天子の臣であった

113日本@名無史さん2017/11/19(日) 13:03:10.54
日本政府が認めているから尖閣諸島は日本固有の領土
残念でした。

114日本@名無史さん2017/11/19(日) 13:03:14.75
前近代に外国と国際条約を結んだことがある藩はない。
前近代の琉球は藩ではなく日本の統治権が及ばない独立国だったので外交権を持っていた。
だから琉球はアメリカ、フランス、オランダと単独で国際条約を結ぶことができた。
また、琉球は清国の福州市に大使館を置いていた。
外国に大使館を置いていたのも琉球だけである。
琉球が日本の統治権が及ばない独立国だったことは外交権を行使して諸外国と国際条約を結んだことや外国に大使館を置いていたことなどからも証明されている。
よってその琉球を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

115日本@名無史さん2017/11/19(日) 13:04:28.69
ひとり何役だ?

116日本@名無史さん2017/11/19(日) 13:07:01.60
清国は冊封していた国の外交権を自国に不利ではない場合は妨げない
だから李氏朝鮮も他国と条約を結べた よって独立国とイコールではない
実際に李氏朝鮮が清からの独立を表明したのは大韓帝国建国の時である

そして日本政府が認めているから尖閣諸島は日本固有の領土
残念でした。

117日本@名無史さん2017/11/19(日) 13:08:04.90
47都道府県で前近代まで遡って外国と国際条約を結んだことがあるのは琉球を前身に持つ沖縄だけ。
琉球が単独で外国と国際条約を結べたのは、当時の琉球は独立国だったから。

118日本@名無史さん2017/11/19(日) 13:08:27.08
沖縄が日本固有の領土であるなら琉球王国はなかったことになる。
しかし、文部科学省検定済みの教科書(清水書院の日本史B163ページ)には「琉球王国は独立国だった」「江戸幕府は琉球を異国と位置付けていた」と書かれている。
よってその琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

119日本@名無史さん2017/11/19(日) 13:09:43.92
外務省のホームページには「尖閣諸島以外の沖縄の島々も日本固有の領土」とは書かれていない。

残念でした。

120日本@名無史さん2017/11/19(日) 13:10:11.71
琉球国王は将軍家と清国天子の臣
李氏朝鮮国王は清国天子の臣(大韓帝国建国時に君臣関係を解消)

臣じゃない 独立していた対等だったと歴史を改変しないように

121日本@名無史さん2017/11/19(日) 13:10:43.86
政府のホームページには「尖閣諸島は日本固有の領土」とは書かれている。

残念でした。

122日本@名無史さん2017/11/19(日) 13:11:31.53
「固有の領土」というのは国家の政治的主張であって政治用語の域を出るものではない。
ましてや国際法上の用語でもない。
だから日本政府が主張する「尖閣諸島は日本固有の領土」というのは、国内向けのスローガンにすぎず、国際社会には何ら説得力を持たない意味のないものである。
現に世界中で日本政府のこの主張を認めている国は一つもない。

123日本@名無史さん2017/11/19(日) 13:12:33.51
日本政府が「沖縄は日本固有の領土」と言えないのは日本政府の一組織である文部科学省が教科書検定で「独立国だった琉球王国」と書いた清水書院の教科書を合格させたから。
沖縄の前身である琉球王国が独立国だったことは沖縄県庁、沖縄県立美術・博物館、沖縄県公文書館、那覇市歴史博物館のホームページにも書かれている。

124日本@名無史さん2017/11/19(日) 13:18:12.84
>>122
日本政府の主張にも間違いがあるということなら、
琉球王国は独立国は日本政府が主張しているから独立国で正しいという君の論はおしまい

韓国ですら、1897年の大韓帝国建国で清から独立できたと言っている
それを基に琉球が独立国か否かを考えなおそう
韓国以上のウリナラマンセー史観にならないように忠告する

125日本@名無史さん2017/11/19(日) 13:19:16.72
日本政府は「尖閣諸島は我が国固有の領土」と主張しているが、日本政府の主張には国際法上の根拠がない。
国際法を根拠に「尖閣諸島は我が国固有の領土」と言えるなら、日本政府は国際法上の根拠を明らかにできるはずだが、日本政府はその根拠を明らかにできない。
日本政府がなぜ国際法上の根拠を明らかにできないかというと、国際法には固有の領土に関する条文がないし、固有の領土に関する国際社会共通の定義もないから。
日本政府は国際法上の根拠もなければ「固有の領土」の定義もないのに「尖閣諸島が日本固有の領土であることは国際法上も明らか」と外務省のホームページに堂々と嘘を書いている。

126日本@名無史さん2017/11/19(日) 13:20:02.17
質問スレで質問されてないことを書き続けることを
スレ違いという
5chのルールすら守れない土人

127日本@名無史さん2017/11/19(日) 13:20:22.63
本当に卑しいジジイだな
こんな真性のクズでも日本の社会保障負担の一部となってるわけだ

128日本@名無史さん2017/11/19(日) 13:20:48.41
言っとくが中国も台湾も尖閣諸島は中国固有の領土だと言っているので
別に固有の領土は日本だけが使っている用語ではない

129日本@名無史さん2017/11/19(日) 13:29:21.03
>>128
中国や台湾の主張については史料の誤読による誤った主張と確認されたので、いまでは根拠なく自国領と主張してるだけという形になっているぞ

130日本@名無史さん2017/11/19(日) 13:29:47.50
日本政府は「尖閣諸島は我が国固有の領土」と主張するが、実は19世紀後半の日清交渉で、当時の日本政府は清國(現在の中国)から得られる商業権益の引き換えとして「先島分割案(琉球分島案)」を清國に提案し、
沖縄の先島諸島(宮古諸島、八重山諸島)を清國に譲り渡すことを1880年4月17日に閣議決定している。
日本政府は1879年に先島諸島を含む琉球諸島を併合したにもかかわらず、その翌年には国益の引き換えとして自国の領土と決めた琉球諸島の一部である先島諸島を他国に割譲することを日本政府自らが決定したという驚くべき歴史的事実がある。
当時の日本政府が日清交渉で先島諸島(宮古諸島、八重山諸島)を清國に譲り渡すことを閣議決定した歴史的事実は、「尖閣諸島は日本固有の領土」と主張する現在の日本政府にとって触れられたくない不都合な真実であり、
事実、この歴史的事実を指摘されたら、安倍内閣の閣僚は誰も反論できない。

131日本@名無史さん2017/11/19(日) 13:36:58.20
>>128
「固有の領土」というのはその国の国家スローガンであって、ナショナリズムを煽動したりプロパガンダに使われるようにもので、その言葉自体に法的根拠があるわけではない。
国際法に固有の領土に関する条文がないのがその証拠。
しかも「固有の領土」という言葉について国際社会共通の定義もない。
だから、いくら「◯◯は我が国固有の領土」と主張したところで、そんな主張は国際社会にはまったく通用しない。
現にアメリカも「尖閣諸島は日本固有の領土」とは認めていない。

132魚釣島是日本的領土2017/11/19(日) 14:10:41.14
尖閣を沖縄の固有の領土であり、日本固有の領土ではないというなら、台湾や中国の領土でもないという理屈になるやんけ

アホちゃうか

133日本@名無史さん2017/11/19(日) 14:23:47.70
誰も「尖閣諸島は沖縄固有の領土」とは主張していない。

134日本@名無史さん2017/11/19(日) 14:30:17.93
日本政府は「尖閣諸島には領土問題が存在しない」と言っているが、これは真っ赤な嘘。
その証拠に「尖閣諸島は日本固有の領土」と主張している。
尖閣諸島に領土問題が存在しないなら「固有の領土」という言葉を使うわけがない。
現に日本政府は「本州、四国、九州には領土問題が存在しないから固有の領土とは言わない」と説明している。
つまり「固有の領土」という言葉を使うこと自体、皮肉なことに日本政府自らが尖閣諸島には領土問題が存在することを認めていることになる。

135日本@名無史さん2017/11/19(日) 15:49:21.84
長文貼ってるやつが出るたびにため息が出る

136日本@名無史さん2017/11/19(日) 15:55:26.94
貼ってるのではなく、書いているのだが?

137日本@名無史さん2017/11/19(日) 16:01:33.39
長文マンは尖閣を中国領ということにしたんやろ

長文マンの理屈どおりなら中国は多大な領土を失うんだが矛盾が甚だしい

138日本@名無史さん2017/11/19(日) 16:50:19.50
尖閣諸島は中国の領土とは一言も書いてない。

139日本@名無史さん2017/11/19(日) 16:53:58.75
尖閣諸島どころか沖縄そのものが日本固有の領土ではない。
なぜなら沖縄はもともと琉球王国が統治していた場所だから。

140日本@名無史さん2017/11/19(日) 19:07:28.01
長文マンは沖縄分離工作をしているつもりなんだろう
だからワザと中国を絡めない
絡めたら中国の立ち場が悪くなるからだ

北朝鮮が自国の人権侵害に触れずに日本の在日差別を問題視するのと同じ
長文マンは中国の他民族侵略に触れず日本の尖閣支配を問題視している

141日本@名無史さん2017/11/19(日) 19:13:40.04
>>140
尖閣も沖縄も日本の固有領土ではないし中国領でもないと言っているだろう
それに北の共和国を何故例えに使っているんだ?
印象操作で北を貶めようとしているとしか思えない

それに在日差別問題を否定しているようだが、そのような人権意識の無い民族が沖縄到着などするべきではない

142日本@名無史さん2017/11/19(日) 19:17:15.44
絵に描いたような語るに落ちてる反応

143日本@名無史さん2017/11/19(日) 19:21:10.64
日本人だったら、ガチガチの左翼でも日本人を「人権意識のない民族」なんて絶対言わないんだよなあ
(人権意識のない安倍政権、みたいな言い回しはするかもしれないが)
見事なまでに海外工作員であることを自己紹介してるというねw

144日本@名無史さん2017/11/19(日) 19:24:19.56
140とは別人だが琉球併合は不法であったし、日本の固有領土であるとは認められない

145日本@名無史さん2017/11/19(日) 19:27:30.52
>>144
嘘つけ同一人物だろ?

146日本@名無史さん2017/11/19(日) 19:29:13.15
沖縄マンの知恵遅れでのご活動
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12115123782

沖縄マンの自己紹介
職業 :
一流企業勤務
自己紹介 :
彼女あり。
年収1000万 更に会社が家賃を年間120万まで負担してくれて車も1台支給されてます。

※なお、平日昼間に延々5chに張り付いてコピペしてる模様

沖縄マンが中国人である証拠
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14147125324

147日本@名無史さん2017/11/19(日) 19:30:59.16

148日本@名無史さん2017/11/19(日) 19:41:09.92
うわぁ・・・
このjunejumpjaneってのマジモンのキチじゃねーか(笑)
回答時間見ても明らかに仕事してねーし、寂しいから構ってもらおうとしてるの丸出し(笑)(笑)

149日本@名無史さん2017/11/19(日) 19:45:43.04
沖縄はもともと琉球王国が統治していた場所だから日本政府が「沖縄は日本固有の領土」と言えるわけないよな(大笑い)!
琉球史に疎いネトウヨどもが悔しそうw

150日本@名無史さん2017/11/19(日) 19:51:47.84
日本政府は「尖閣諸島は沖縄県に属する」と言ってるのに、なぜか「沖縄は日本固有の領土」と主張しない。
「沖縄は日本固有の領土」と主張したら「じゃあなんでその沖縄の前身である琉球王国を武力併合したのか?」と突っ込まれるから、日本政府はそれを恐れて「沖縄は日本固有の領土」と主張できないのだろう。
日本政府の閣僚も沖縄の歴史をまともに勉強していないし、恥をかきたくないから「沖縄は日本固有の領土」とは言えない。

151日本@名無史さん2017/11/19(日) 19:53:13.29
沖縄マンの知恵遅れでのご活動
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12115123782

沖縄マンの自己紹介
職業 :
一流企業勤務
自己紹介 :
彼女あり。
年収1000万 更に会社が家賃を年間120万まで負担してくれて車も1台支給されてます。

※なお、平日昼間に延々5chに張り付いてコピペしてる模様

152日本@名無史さん2017/11/19(日) 19:57:50.12
日本政府は軍隊と警察官を動員して1879年3月27日に日本の統治権が及ばなかった琉球(現在の沖縄)を武力併合している。
広辞苑にも「琉球併合」と書かれている。
つまり、日本が併合するまで琉球は異国だったということ。
でなければ日本が琉球を併合するわけがない。
だからその琉球を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土ではないし、その沖縄に含まれる尖閣諸島ももちろん日本固有の領土ではない。

153日本@名無史さん2017/11/19(日) 19:58:17.62
         /::::::ソ::::::::: :゛'ヽ、
        /:::::::-、:::i´i|::|/:::::::::ヽ
       /::::::,,、ミ"ヽ`  " / ::::::ヽ
      /::::::==    -  ~ `-:::::::ヽ
     |::::::::/_,=≡、   ,≡=~、l::::::: i
     i::::::::l゛,/・\, ! ,/・\ l:::::::!
     .|`:::|  ⌒ ノ/_ i丶⌒ |:::::i  ジャアアアアアップ♪
     (i ″   , ィ____ i i.   ! /ノ
      ヽ i   /  l  i  i ./   (⌒)
       l ヽ ノ `トェェェイヽ、/´   ノ ~.レ-r┐
      /~|、 ヽ  `ー'´ /~\ ノ__ ! | .| ト、
    /  l ヽ `"ー−´/  〈 ̄   '-ヽ.λ_レ
                    ̄` ー‐--‐ '

154日本@名無史さん2017/11/19(日) 20:01:17.03
琉球王国周辺の海域は日本の領海ではなかった。
その証拠に当時の琉球王国周辺の海域にはアメリカの艦船だけでなく、フランス、オランダ、イギリス、ロシアの艦船が何度も入ってきている。
清國の艦船も何度も琉球王国に渡ってきている。
琉球王国周辺の海域が日本の領海だったなら、日本は国家としてこれらの外国艦船の侵入を許さなかったはず。
琉球王国周辺の海域を外国の艦船が自由に出入りできたということは、即ち、当時の琉球王国周辺の海域が日本の領海ではなかったことを証明している。

155日本@名無史さん2017/11/19(日) 20:51:58.30
遅くなりましたがスレ立てた者です。
>>5コメントありがとうございます。

テンプレとして>>2>>4を入れてみましたがいかがでしょうか。
テンプレについてスレ末に議論すると、まとまる前にスレが終わる恐れがあります。
あらかじめある程度合意を形成し、スレ末に改めて告知して、と手順を踏んだ方がよろしいかと思います。
さしでがましいですが、皆様のお考えをお聞きしたいです。

156日本@名無史さん2017/11/19(日) 21:05:53.30
試みに「沖縄くん」に反論してみます。
>>154
日本はフェートン号やらモリソン号やらペリーやらプチャーチンやら外国艦船の侵入を許していますが
日本近海は日本の領海ではないとおっしゃりたいのですか。

157日本@名無史さん2017/11/19(日) 21:09:11.32
当時の日本近海はどこの国の領海でもありませんでした。

158日本@名無史さん2017/11/19(日) 21:19:06.22
>>156
「試み」とか称して相手する必要は全くないから

159日本@名無史さん2017/11/19(日) 22:19:02.69
長文マンは痴呆入ってるから優しくね

160日本@名無史さん2017/11/19(日) 22:31:39.06
と、痴呆が入っている短文マンがほざいてますw

アッハッハw

アッハッハw

アッハッハw

アッハッハw

アッハッハw

アッハッハw

アッハッハw

アッハッハw

アッハッハw

アッハッハw

アッハッハw

161日本@名無史さん2017/11/19(日) 22:47:19.04
         /::::::ソ::::::::: :゛'ヽ、
        /:::::::-、:::i´i|::|/:::::::::ヽ
       /::::::,,、ミ"ヽ`  " / ::::::ヽ
      /::::::==    -  ~ `-:::::::ヽ
     |::::::::/_,=≡、   ,≡=~、l::::::: i
     i::::::::l゛,/・\, ! ,/・\ l:::::::!
     .|`:::|  ⌒ ノ/_ i丶⌒ |:::::i  差別主義者ジャアアアアアップ♪
     (i ″   , ィ____ i i.   ! /ノ
      ヽ i   /  l  i  i ./   (⌒)
       l ヽ ノ `トェェェイヽ、/´   ノ ~.レ-r┐
      /~|、 ヽ  `ー'´ /~\ ノ__ ! | .| ト、
    /  l ヽ `"ー−´/  〈 ̄   '-ヽ.λ_レ
                    ̄` ー‐--‐ '

162日本@名無史さん2017/11/20(月) 01:00:26.99
荒らすのは結局長文マンかよ

163日本@名無史さん2017/11/20(月) 02:23:17.60
沖縄が日本固有の領土でないことを証明できてよかった!

164日本@名無史さん2017/11/20(月) 04:38:38.77
ネトウヨどもに告げておくが、こんなもんで俺がくたばると思うなよ
他スレでジャップをいつでも叩いているからな

また俺はこのスレに戻ってくる
沖縄は日本の領土ではない

悔しいのぉネトウヨども
これからは中韓の時代だ

いつまでも差別主義の日本人がデカイ顔できると思うなよ
せいぜい吠え面かくんだな

165日本@名無史さん2017/11/20(月) 07:01:13.76
日本では男尊女卑が横行していますが、こういう日本人特有の民度の低さというのは何に由来しているのでしょうか。

166日本@名無史さん2017/11/20(月) 08:14:00.07
>>165
永らく続いてきた儒教の影響ですね。

167日本@名無史さん2017/11/20(月) 12:15:40.74
>>100
そうなの?
この前、選挙あったけど、アメリカの思惑とか関係無く議員も首相も決めてるじゃん。
天皇の代がわりにしてもアメリカが別段なにも条件だの使命だのしてないでよ。
外交にしたって、こないだのクリミア騒動でアメリカがロシアと断交してる間も、日本の首相がロシアの大統領と会ったりしてたじゃん。
元首も為政者も外交政策もアメリカの意向とは関係無くやってるのに、なして附庸国であり従属国ななん?

琉球なんて、薩摩の島津から、次の藩王の指名から、藩王や嗣の身柄から、砂糖ほか農産物の作付から貢納から、明国・清国とのやりとりから、
ことこまかく指図されてたでよ。

168日本@名無史さん2017/11/20(月) 12:33:48.04
>>165
欧米だって二十世紀初頭までは大差ないぞ
女王が存在できるかどうかの違いがあった程度だ

それより以前だと、日本は女性が商売・事業活動をすることができた数少ないエリアのなかに含まれてさえいたぐらいで、ヨーロッパより女性の自由度が高かったりした。

169日本@名無史さん2017/11/20(月) 12:39:01.64
>>165
俺なんて女房に頭上がらないのに…

170日本@名無史さん2017/11/20(月) 12:51:13.25
>他スレでジャップをいつでも叩いているからな

このバカ、どこまで暇人なんだよ

171日本@名無史さん2017/11/20(月) 17:46:55.40

172日本@名無史さん2017/11/20(月) 18:09:47.53
長文マンのことをこのスレでは元の襲来という

173日本@名無史さん2017/11/20(月) 18:14:39.68
せっかく消えたってのに、この一生懸命に召喚しようとしているバカは何者?

174日本@名無史さん2017/11/20(月) 19:32:59.55

175日本@名無史さん2017/11/20(月) 21:47:08.06
>>174
おおっサンクス!

176日本@名無史さん2017/11/20(月) 23:03:19.14
とりあえず、沖縄が日本固有の領土でないことを証明できてよかった。

177日本@名無史さん2017/11/21(火) 01:12:41.89

178日本@名無史さん2017/11/21(火) 02:13:05.87
琉球は日本のものでは無いからね
ネトウヨ悔しいのお

179日本@名無史さん2017/11/21(火) 09:17:50.28
完全同意

180日本@名無史さん2017/11/21(火) 12:15:37.24
そりゃまあ、アルザス&ロレーヌ地方がフランスのものではないのと同程度の話だがな

アルザスは最後の授業で出てくる場所だが、その西のロレーヌはドイツ語名ロートリンゲンで、
マリアテレジアの夫で神聖ローマ皇帝となったロートリンゲン公フランツ・シュテファンの元の領地だった場所だしな

181日本@名無史さん2017/11/21(火) 15:41:48.13
16世紀にポルトガル人が発見した台湾は中国固有の領土ではない

182日本@名無史さん2017/11/21(火) 18:01:45.26

183日本@名無史さん2017/11/21(火) 20:55:07.38

184日本@名無史さん2017/11/21(火) 21:49:58.64
日本政府は軍隊と警察官を動員して1879年3月27日に日本の統治権が及ばなかった琉球(現在の沖縄)を武力併合している。
広辞苑にも「琉球併合」と書かれている。
つまり、日本が併合するまで琉球は異国だったということ。
でなければ日本が琉球を併合するわけがない。
だからその琉球を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土ではないし、その沖縄に含まれる尖閣諸島ももちろん日本固有の領土ではない。

185日本@名無史さん2017/11/21(火) 21:52:47.82
>>184
及んでたじゃん。1609年に、徳川幕府が島津に琉球の監督を命じ、幕府の呼出に従って1610年琉球王尚寧を江戸へ連行している。

186日本@名無史さん2017/11/21(火) 22:09:45.38
>>180-181
外国の話はスレチというか板間違いだろ

仮にR国が外国だとしたら日本史板の対象外だからスレチだしな
つか、そもそも幕末以後の話は日本近現代史板に行くべきだから、
どの場合でもスレチだな

187日本@名無史さん2017/11/21(火) 22:13:40.51
※ 相 手 す る な !

188日本@名無史さん2017/11/21(火) 22:43:24.27
>>165
どのあたりの国が民度が高いとお考えですか?
とりあえず民度は放置して日本の男尊女卑傾向の原因について考えますと
すでにご指摘の儒教の影響はあるでしょう。男女平等ランキングで中国99位、日本111位、韓国116位ですし。
それから社会(共産)主義は男女平等を標榜するので現在あるいは旧社会主義圏が相対的に順位を上げ日本が下げている可能性はあるでしょう。
あと男尊女卑で高度成長を成し遂げなにも困らなかった、女性の圧倒的多数が不満をもつ状況ではなかった
あたりが原因かと思います。

189日本@名無史さん2017/11/21(火) 22:44:29.91
>>185
国語辞典の大辞泉によると、領土とは「国家の統治権が及ぶ区域」という意味。
前近代の薩摩は藩であって国ではなかったから、薩摩藩には統治権そのものがなかった。
だから琉球王国が薩摩藩の領土だったというのは誤り。

190日本@名無史さん2017/11/21(火) 22:45:40.17
加えて激しい内戦で男性が多数戦死し女性が社会進出せざるを得ない状況ではなかったことも
男女平等ランキングの順位を下げる原因になっているようです。

191日本@名無史さん2017/11/21(火) 22:53:00.61
>>189
天皇 → 江戸徳川家から征夷大将軍・内大臣を任命 = 武家の統率権・内政権を預託
征夷大将軍・内大臣 → 各藩 = 領地の安堵 = 武家統率権を以て封土を指定、封土での地方行政を分与
征夷大将軍 → 薩摩島津家 = 薩摩・大隅・琉球を封土として、地域の行政を任せる 

192日本@名無史さん2017/11/21(火) 22:55:53.25
薩英戦争の前後イギリスは薩摩藩と交渉してますからカウンターパートとして認めていたのでしょうね。
パリ万博には幕府と並んで薩摩藩も出展してますから
少なくとも(幕府贔屓の)フランスは(でさえも)薩摩藩の国家主権を認めているのでしょうね。

193日本@名無史さん2017/11/21(火) 23:03:28.89
>>189
それなら前近代の琉球王国に主権、独立、領土などの概念を適用できないでしょうね。
合衆国がインディアンを征服して拡大したように
列強諸国=当時の国際常識は
日本の琉球領有を認めたということになるでしょう。

194日本@名無史さん2017/11/22(水) 00:16:34.53
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1496053781/62
        ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

195日本@名無史さん2017/11/22(水) 03:57:47.53
ガンダムで例えたなら
源氏と平氏はどっちが連邦軍で、どっちがジオン軍なんですか?
(´・ω・`)

196日本@名無史さん2017/11/22(水) 08:56:33.10
>>188
民度が高いのは北欧諸国です
高福祉や女性が活躍する社会を実現しています

197日本@名無史さん2017/11/22(水) 09:22:15.18
民度の低いジャップに統治される沖縄は解放されなければなりませんね

198日本@名無史さん2017/11/22(水) 10:21:09.49
>>195
白 源氏 ― 連邦軍
赤 平氏 ― ジオン軍

その他の共通点についてもいろいろ

199日本@名無史さん2017/11/22(水) 10:24:52.83
>>195
ジオンは連邦からの独立戦争を起こすわけですから
どちらも違うと思います

200日本@名無史さん2017/11/22(水) 12:45:55.57
独立戦争という面に注目すれば、鎌倉幕府の方がジオンだな
あまり似てないコジツケだけど。

201日本@名無史さん2017/11/22(水) 12:47:01.00
>>195
属する政府の中で地位・影響力を強めてるから平氏の方が連邦方?
将門だけは例外的だけど。

鎌倉や江戸の遠隔地で好き勝手する、天皇を島流しにする、という、鎌倉、足利、徳川の源氏政権はジオン的だな。

202日本@名無史さん2017/11/22(水) 12:58:17.69
将門の乱から始まる関東の自治独立の精神は引き継がれてるな

203日本@名無史さん2017/11/22(水) 13:04:38.71
>>202
関東が大和朝廷の支配下に入ったのがそもそも遅く
独自文化だったからな
壬申の乱の時でもまだ兵の動員は尾張、美濃が東端で
関東からの兵の動員はなされていなかった

204日本@名無史さん2017/11/22(水) 13:31:41.16
>>203
甲斐から騎兵が動員されてなかったっけ。

205日本@名無史さん2017/11/22(水) 13:53:40.17
>>201
将門,鎌倉は平氏だよ
足利は源氏だから京にいた。自称源氏の徳川は朝廷の権威を笠に着ていたね

206日本@名無史さん2017/11/22(水) 14:09:21.34
>>201
北条は平氏じゃなかったか?
承久の乱は源氏将軍終焉後だし

207日本@名無史さん2017/11/22(水) 14:11:14.85
>>205
鎌倉の平氏(北条)は、属する政庁の中で影響力を拡大してるだけじゃん。
別段、鎌倉幕府から独立しようとか、鎌倉幕府のトップに取って代わって立とうとか、してない。
あくまでも朝廷が任命する将軍の下で、御家人衆の筆頭としては幕府の二番手に甘んじている。
お公家さんや宮様の将軍が手出しできないヒャッハー状態にはしてあるけどな。

208日本@名無史さん2017/11/22(水) 14:13:55.64
>>207

どのみち上皇を流したのは源氏ではなく
藤原氏と宮将軍の時代だし

209日本@名無史さん2017/11/22(水) 14:15:47.01
???? ?????!

210日本@名無史さん2017/11/22(水) 14:45:27.74
>>207
将軍も天皇も変え放題だったが
事実誤認がまずあって,それからトップに立とうとした人間は源平共にいないわ
家康だって秀吉がいた関白位を狙わなかった。

ジオン公国であってザビ公国でもないよ

211日本@名無史さん2017/11/22(水) 16:30:20.77
>>210
自分の領地で好き勝手させろという、独立志向

212日本@名無史さん2017/11/22(水) 16:54:11.61
後鳥羽上皇の地頭交代要求を執権北条義時が拒否した事例にも現れているな
朝廷を目上として奉りながらも、干渉は拒否する

213日本@名無史さん2017/11/22(水) 18:41:03.04
>>203
それは単に距離の問題だろ

遠方から兵を呼び寄せる時間がなかっただけ

とはいえ、大海人方の領地、勢力基盤は美濃を中心に伊勢湾周辺三国だから、
そもそも関東から兵を呼び寄せる権限がなかったが

214日本@名無史さん2017/11/22(水) 21:01:20.95
関東の兵を呼ぶにも、呼びに行くに1ヶ月、準備とか考えずに出てまた1ヶ月、計2ヶ月くらいかかるよ、戦争終わってしまうわな。

215日本@名無史さん2017/11/22(水) 22:43:27.11
ただ、朝廷(弘文天皇がわ)が先に動員令を発していたから、
都に向かう途上の軍勢もいたんだよな

そのうち一部は大海人の一行が接収して戦ったぐらいで。

216日本@名無史さん2017/11/22(水) 23:12:38.88
二人の爺が会話するスレ

217日本@名無史さん2017/11/23(木) 09:49:49.56
>>214

戦争が短期間で終わるとどうして考える。
関ヶ原の時は、東北の上杉や中国の毛利なんか中央での戦争は何年も
続くだろうから、当座は周囲の土地を併合してしまえと言って家康を追撃したり、
大阪に軍勢を追加で送ろうとはしなかっただろう?

218日本@名無史さん2017/11/23(木) 10:29:04.38
>>217
だったら秀忠の遅参は問題にならなかったわけだけど、実際には、秀忠に早く来いと早馬の来た時点で
合戦は落ち武者狩りも含めて終わってたわけで、家康キレまくり

219日本@名無史さん2017/11/23(木) 10:53:46.25
壬申の乱は彼我の戦力差の都合もあって長期戦では朝廷側の勝利に終わる可能性が高く、短期決戦で決着を付けたかった

のではないかと思う。長引いたら大海人ら叛乱軍が鎮圧されて終わってたはず

220日本@名無史さん2017/11/23(木) 11:20:46.91
近江朝廷側にはこれ以上援軍がくる見込みはなかったのでは?
というかこれはガンダムへの回答の延長?

221日本@名無史さん2017/11/23(木) 11:23:13.44
偉大なるうみんちゅ

222日本@名無史さん2017/11/23(木) 12:05:52.68
少なくとも西国方面に求めた援軍はまだ未着のも居たんじゃなかったか
東国にも援軍を求めてたのが未着だが、到着前に大海人に横取りされた軍もいたから先行きは不明

223日本@名無史さん2017/11/23(木) 17:56:18.62
>>217
毛利は伊予に派兵してる

224日本@名無史さん2017/11/23(木) 23:20:43.23
朝廷が室町幕府に統治委任
室町幕府は存在しているが実力不足で群雄割拠へ
信長が機内を統一

この場合、機内においては朝廷、幕府、信長による三元統治の状態と言えますか?

225日本@名無史さん2017/11/23(木) 23:51:36.30
薩摩が幕府を裏切って萩に付いたのは何故ですか?
そのときはまだ勝算がなかったでしょう

226日本@名無史さん2017/11/24(金) 03:06:04.66
天皇が最古の在日であるというのは本当でしょうか?
本人いわく在日4世(帰化済みなのに在日と自称している)の人が熱弁していて何だかなぁと聞いていたのですが・・

227日本@名無史さん2017/11/24(金) 03:19:34.00
悪く言うわけではないけど、
蒙古襲来というのは、何の話なの。

最近モンゴル、
モンゴル騒いでる人々がいたり。

228日本@名無史さん2017/11/24(金) 03:47:28.73
蒙古襲来

wikiによると

日本 (鎌倉幕府)九州の地頭・御家人。
蒙古 新羅 高麗 後百済・・・なんたらかんたら。

このような事が書いてある

229日本@名無史さん2017/11/24(金) 04:20:03.83
じさつのことでいっぱいあたまが いっぱいじゃないけどおもいつかないなー

いたくなくてしっぱいしなくて

230日本@名無史さん2017/11/24(金) 04:22:03.12
まだ『遅れてやって来た倭種』の話をしてるの?

231日本@名無史さん2017/11/24(金) 09:19:09.10
>>225

やっぱり幕府は持たないと肌で感じたのでないの?
今の選挙でもあるだろう?
街角を歩いて、こいつは自民党が押しているけど落選するなとか
野党なのに当選するなとか感じるときがあるだろう?
それと同じだよ。

232日本@名無史さん2017/11/24(金) 10:27:11.64
>>226
天孫降臨のことだろうな

233日本@名無史さん2017/11/24(金) 11:24:03.35
>>225
四国艦隊砲撃事件などが起こり日本は欧米列強の軍事力の危機にさらされた
しかし徳川将軍は長州征討を薩摩に命じるばかりで相変わらず内政・内紛にしか興味がない
海外の脅威から日本を守るには国内で争っている場合ではないと薩長同盟を締結
日本が一丸となる君主として明治天皇をいただき倒幕することにした

海外からの脅威に備えて内戦をやっている場合ではないと薩摩の西郷に解いたのは
なんと幕閣の勝海舟だと言われている
それが倒幕につながったのは皮肉だが

234日本@名無史さん2017/11/24(金) 12:26:51.86
>>224
義昭在京中なら言えるんじゃないか

235日本@名無史さん2017/11/24(金) 12:28:13.86
>>225
長州と同様に、関ヶ原の戦後処理に対する恨みみたいなのを代々に渡って継承してたからという側面もある

236日本@名無史さん2017/11/24(金) 13:21:13.75
>>226
林羅山の天皇は呉の太伯の末裔説
騎馬民族征服王朝説
応神天皇は朝鮮半島からの渡来人だった説

こういう俗説みたいなのはいろいろあるが、
Y染色体ハプログループでの分析によると現在の日本人全体で4割は縄文系(D系統)で、6割は渡来系(O系統)となっている
弥生時代が始まる前までは西日本の人口密度は極めて低かったのだから渡来系の人々は西日本に入植したと推測できる
天皇家は近畿地方にルーツがあるはずなので渡来系の可能性が高い

237日本@名無史さん2017/11/24(金) 14:07:30.46
× 現在の日本人全体で4割は縄文系(D系統)で、6割は渡来系(O系統)となっている
〇 現在の日本人全体で4割はD系統(縄文系)で、6割はO系統(縄文系)となっている

238日本@名無史さん2017/11/24(金) 14:13:41.67
>>237
O系統が縄文系って根拠あるんか?

239日本@名無史さん2017/11/24(金) 14:25:04.41
>>225
薩摩が裏切ったとか言ってるのは新選組とか佐幕派主人公のドラマや漫画
史実じゃないよw
実際は薩摩の姫が徳川家斉の正室になるくらい幕府寄りの姿勢を続けていて
黒船来航のころ老中筆頭の阿部正弘が島津斉彬などの意見を聞くようになったのをきっかけに
幕政改革による幕府立て直しに協力しようとしたんだけど、幕府から見れば
外様が政治に口を出すこと自体が幕府の権威失墜につながる
たとえば安政の大獄とかは政治に意見をしただけで死刑や蟄居なわけで

なので安政の改革、文久の改革、八月十八日の変、参預会議、第一次長征など
薩摩は何度も幕府に接近を図ってるんだけど、ことごとく幕府側の反発で排除されている
そして政治に口を出す薩摩は許さんと露骨に敵意を示している
最終的に四侯会議が慶喜に潰されて薩摩は幕府との協調をあきらめ、倒幕に舵を切るって流れ

240日本@名無史さん2017/11/24(金) 14:34:19.18
熊野三山は神社なのになぜ山なのですか?
山号は寺院ですよね

241日本@名無史さん2017/11/24(金) 15:14:03.51
>>239
安政の大獄の基本路線は十四代将軍の座をめぐる争いに際して慶喜を推していた人らへの報復人事で、他は巻き添え食らっただけだろ
巻き添え、とばっちりで獄死した人が多すぎるが

薩摩はじめ外様大名で慶喜を推していた者が多かったのが事態を複雑化させたんじゃないかな

結局、一代おくれて十五代に慶喜が就任するわけだけどさ

242日本@名無史さん2017/11/24(金) 15:24:12.46
>>240
神社と寺の区別が厳格化されたのは明治初期
平安以後江戸時代までは神仏習合で、寺と一体化した神社も多かった
ご神体がお経とか仏像だったり僧侶が神職を務めたりね

243日本@名無史さん2017/11/24(金) 15:27:01.66
薩摩が幕府と本格的に対立するきっかけは神戸開港ではないかとの説もある、学説じゃなく俗説かもしれんけど

貿易を収入の柱にしてた薩摩にとって、京都や大坂の人々の輸入窓口として神戸が発展すると収入激減で死活問題だからね

244日本@名無史さん2017/11/24(金) 15:51:30.54
>>241
安政の大獄は単純な後継者争いじゃないよ
たとえば条約締結に関しては孝明天皇が大名と相談して決めろと命じたのを破って
独断で決めたために戊午の密勅でもう一度大名と相談しろという指示が出されて
安政の大獄の引き金になったりもしてるわけで

245日本@名無史さん2017/11/24(金) 15:58:23.09
>>243
薩摩が倒幕に舵を切ったきっかけの四侯会議の議題が神戸開港な
諸外国は諸藩と貿易を希望したのに慶喜は大阪商人に独占させようとしたってのは事実だから、いい着眼点だと思う
薩摩の反対理由は一応、攘夷派が事件を起こすから
実際に岡山藩が神戸事件起こしたし、それまでにも大阪で薩摩藩の貿易関係者が斬られてる

246日本@名無史さん2017/11/24(金) 17:20:10.75
>>241
徳川慶喜は外様大名に推されたわけじゃないw
慶喜を推していたのは実父の水戸・徳川斉昭と薩摩の島津斉彬
島津斉彬が一橋派だったのは正室の恒姫が一橋家出身で姻戚だったから
外様大名だから一橋派だったわけではない

247日本@名無史さん2017/11/24(金) 17:41:42.81
>>246
薩摩が慶喜を推していたのは一橋だからってのは大奥あたりが言ってた話だな
最大の理由は家茂だと年少なのでリーダーシップを取れないと困るから

248日本@名無史さん2017/11/24(金) 17:45:18.98
>>247
そんな理由じゃないだろうw
斉彬の正室がもし紀伊徳川家出身だったら
それでも斉彬は徳川家茂を嫌がったとは思えない
一橋と姻戚だったことが大きい

249日本@名無史さん2017/11/24(金) 17:53:25.69
>>248
決めつけるなよ
だから何でもかんでも血筋で理解しようとする人は…
江戸城内の力関係で将軍の言うことがころころ変わると被害が大きいんだよ
まあ慶喜もハシゴ外し得意だったから最終的にどっちもどっちだったけどさ

250日本@名無史さん2017/11/24(金) 17:56:59.60
>>249
決めつけているのはそっちだろう

徳川将軍など幼将軍から身体&精神障碍者まで何でも出ている
「本人の能力次第」の家督相続は家康が家光を3代将軍にするときに否定している

そもそも慶喜は将軍有資格者で一番有能だったわけではない
水戸に実兄がいたし

251日本@名無史さん2017/11/24(金) 17:58:42.76
>>249
しかし斉彬が一橋派だったのは姻戚だったからだろ
血筋で決めつけるなというならなぜ斉彬は養女を将軍正室に押し込んでるんだよw
姻戚関係が最重要だと思ったからそんなことしたんだろう

252日本@名無史さん2017/11/24(金) 18:03:26.31
>>250
時代背景を無視して語るなよ…
外国船がやってきていて大急ぎで新しいことをしなきゃいけないから
今までみたいに江戸城内の力関係でいつまでたっても何も決まらないんじゃ困るわけ
前例主義を持ち出されてもなあw

>>251
押し込んでないって
篤姫の輿入れは体が丈夫な姫が欲しいという幕府側の要請が発端
ドラマに毒されてないか?

253日本@名無史さん2017/11/24(金) 18:10:28.34
>>252
で、慶喜が徳川家で最も優秀だったという証拠は?

大奥の要請というのもwikiに毒されている

254日本@名無史さん2017/11/24(金) 18:13:15.77
>>253
あほちゃうか?
斉彬の主観でそう思っていたってだけの話じゃん

255日本@名無史さん2017/11/24(金) 18:16:03.70
>>252
徳川慶喜も最初に後継候補になった頃は16歳ぐらいだから
相当若く実績も何もない頃だ
しっかりした意見を持つ将軍をというならもっと他にいくらでもいるのにだ
しかも慶喜は将軍になる前に16歳で摂家から正室を迎えてしまっている
家茂のように将軍になった後で内親王と結婚することもできなかった

256日本@名無史さん2017/11/24(金) 18:16:36.03
…まあこういう感じで薩摩が何かしようとすると
幕府を思い通りにしようとする薩摩の陰謀だー!と過剰反応する人が出てナナメ上の反応をし
かんじんの今目の前にある問題をどうしようかという話し合いが成立しなかったわけですよ、当時も

257日本@名無史さん2017/11/24(金) 18:17:12.92
>>254
あほちゃうか?

>斉彬の主観でそう思っていたってだけの話じゃん

お前の主観を斉彬の主観として語るなよw

258日本@名無史さん2017/11/24(金) 18:52:52.72
>>244
天皇には命令権はなかったから、命じたこと自体が越権行為だよ

259日本@名無史さん2017/11/24(金) 19:25:47.44
足利義満は日本国王となりましたが天皇の権威を凌駕するという意図があったのでしょうか

260日本@名無史さん2017/11/24(金) 19:35:20.06
倉山満は簒奪説を主張しているよね

261日本@名無史さん2017/11/24(金) 20:20:57.24
中国のトップは皇帝その下に王だから

262日本@名無史さん2017/11/24(金) 21:04:39.33
>水戸に実兄がいたし
慶篤はまるでダメな藩主だっただろ
藩内抗争を見てただけ

263日本@名無史さん2017/11/24(金) 22:10:04.96
>>259
義満が皇室を滅ぼそうとしたとは思えない
ただ自分の権威が天皇を凌駕して
日本最高権威となることは考えていたとおもう

264日本@名無史さん2017/11/25(土) 08:13:34.44
>>1
5ちゃん(2ちゃん)の書き込みのほとんど99%は5ちゃん管理人によるものです

5ちゃん管理人は150〜400人くらいいるといわれていて、文系の才能のない売れないライターがバイトで5ちゃんに書き込んでいます

だから詳しい書き込みができるんです

5ちゃんは管理人がIDを変えながら書き込んでる掲示板です

5ちゃんは管理人はハッキング、ストーカーをしてきます

5ちゃんは管理人はユーザーのパソコンをハッキングして個人情報を覗き見しています

5ちゃん掲示板を見てるだけでもどこを見てるかリアルタイムで分かるようになっています
(管理人が監視してるスレを見ただけでハッキングされる恐れがあります)

〜〜〜 〜〜〜 〜〜〜 〜〜〜 〜〜〜 〜〜〜 〜〜〜 〜〜〜 〜〜〜 〜〜〜 〜〜〜 〜〜〜 〜〜〜 〜〜〜

昔2ちゃんの薬物板が警察につぶされた後にプロキシーチャンネルという新たな薬物掲示板ができて、
そこで全国的に違法薬物(覚せい剤など)の販売が行われていたんです。

プロキシーチャンネルをいい意味で荒らしていたら、2ちゃん管理人にハッキングされて、パソコンをのぞき見されました。

だから2ちゃん管理人がプロキシーチャンネルに関わっていたんだと思います。

2ちゃん管理人の中に薬物売買に関わるような怪しい人がいたと思ってます。

プロキシーチャンネルは2ちゃんのような形で、板は1つしかないけどスレがたくさんある作りでした。

そこで神奈川県の薬物の売人がスレを30個以上作って自動的に24時間体制でスレを上げて目立つようにして違法薬物の宣伝を
してたんだけど、プロキシーチャンネルが突然閉鎖される1日か2日くらい前に神奈川の売人の自動スレ上げがストップしたんです。

神奈川の売人のスレが止まったと思ったらプロキシーチャンネルが突然閉鎖。

閉鎖された時期は薬物の売人がたくさん逮捕されてて、報道もされてて、その売人たちが使っていたサイトがプロキシーチャンネルだったから
閉鎖されたんだと思います。

2ちゃん管理人は荒らし認定したユーザーにハッキングだけじゃなく神奈川県でストーカーまでして個人を特定しようとしてきたので、
この神奈川県の薬物の売人(薬物組織)と同じ神奈川なので繋がりがあるのかも。

プロキシーチャンネルが突然閉鎖されたのはたしか2年前の9月です。

265日本@名無史さん2017/11/25(土) 10:42:03.95
>>263
足利義満の行為簒奪説が正しいとして、
足利義満が天皇の位を簒奪しても、天皇家を根絶やしにすることはしなかっただろうな。
それどころか人を一人も殺さなかったかもしれない。
島流しにもしないのではないかな?
おそらく何処かの神社かお寺さんに入れるだけにしたのではないかな?
で、その後だけど、室町幕府は統制力が弱いから、すぐに戦国時代になっただろうな。
となると足利天皇も信長あたりに追放されて、何処かのお寺か神社に入っていた
もともとの天皇家の人を新天皇にすえつけて、万系一統の神話は継続されて
いたのではないかな。
歴史上の足利天皇の扱いは、今の天皇家が南朝にしたような感覚で
正当な天皇として扱うけど、名ばかりですよといった感覚で。

266日本@名無史さん2017/11/25(土) 12:04:38.93
>>197
沖縄はもともと琉球王国が統治していた場所だから日本固有の領土ではないもんね。

267日本@名無史さん2017/11/25(土) 12:15:25.28

268日本@名無史さん2017/11/25(土) 14:00:48.14
>>265
・足利義満は天皇の位を簒奪できるほどの権勢を誇っていた
・室町幕府は統制力が弱い

じゃあ室町幕府の統制力が弱くなったのって、どの将軍の時からなんだ

義持って権力あったから長年将軍の座に君臨できたんだろ
義教も強権的な政治を執ってたんだろ
応仁の乱までは室町幕府も強かったのか?

269日本@名無史さん2017/11/25(土) 16:42:18.46
日本政府は「尖閣諸島には領土問題が存在しない」と言っているが、これは真っ赤な嘘。
その証拠に「尖閣諸島は日本固有の領土」と主張している。
尖閣諸島に領土問題が存在しないなら「固有の領土」という言葉を使うわけがないし、使う必要もない。
現に日本政府は「本州、四国、九州には領土問題が存在しないから、それらの地域を固有の領土とは言わない」と説明している。
結局、「固有の領土」という言葉を用いて日本政府は自らが尖閣諸島に領土問題が存在することを認めるという皮肉な結果を招いてしまっている。

270日本@名無史さん2017/11/25(土) 18:04:16.79

271日本@名無史さん2017/11/25(土) 18:26:57.27

272日本@名無史さん2017/11/25(土) 18:42:51.19
>>268
義政が未成年だった頃は自前の武力も無く領地も小さい側近たちが幕政を壟断できるほどに将軍の権力が強かった

が、義政や側近らの強権(?)に反発した大名らのは反攻? クーデタにより側近らが一掃されてから弱くなっていった
その状態、勢力バランスを読み切れない義政が下手を売って大名の介入で政策が二転三転するのを繰り返していくうちに、
その無定見さが混乱を生み、将軍の権威を落として行ったんじゃないかな。
その果てが応仁の乱

273日本@名無史さん2017/11/25(土) 21:30:49.31
尖閣諸島が日本固有の領土であるという法的根拠はない。

274日本@名無史さん2017/11/25(土) 21:35:48.78
>>273
お前、もう痛々しいな

275日本@名無史さん2017/11/25(土) 22:12:14.02
日本から「朝廷」がなくなったのはどのタイミングですか?
明治新政府ができた時ですか?
それとも明治政府が内閣制を取り入れた時ですか?
あるいは敗戦時の貴族(華族)制廃止の時ですか?
どのタイミングなのかがわかりません

276日本@名無史さん2017/11/26(日) 00:16:17.78
明治維新の時に太政官をふくめて朝廷としての完了システムを全廃した時じゃないか?

277日本@名無史さん2017/11/26(日) 00:18:02.08
>>275
王政復古の大号令で摂政関白を廃止した所。

278日本@名無史さん2017/11/26(日) 00:47:57.51
>>273
そりゃそうだ、琉球併合で日本になったからまだ100年ちょっとくらいか
アホのネトウヨは有史以来日本の領土だと思いこんでるだろうけど

元々は琉球王国という独立国家だったんだから、また独立したってどこからも文句言われる筋合いはねーよ

279日本@名無史さん2017/11/26(日) 00:57:37.20
長文マン増殖中

280日本@名無史さん2017/11/26(日) 01:00:50.41
琉球独立するとしたら琉球王をかつぐの?

281日本@名無史さん2017/11/26(日) 01:02:28.07

282日本@名無史さん2017/11/26(日) 03:01:21.78
沖縄はもともと琉球王国が統治していた場所だから「日本固有の領土」ではないな。

283日本@名無史さん2017/11/26(日) 04:31:51.21

284日本@名無史さん2017/11/26(日) 06:19:26.13
沖縄がもともと日本の領土ではないことは1879年に日本政府が軍隊を動員して沖縄の前身である琉球王国を武力併合したことで証明されている。

285日本@名無史さん2017/11/26(日) 07:09:56.41
戦国時代のころ足利将軍が殺されたのは知っていますが天皇も命を狙われたのでしょうか

286日本@名無史さん2017/11/26(日) 07:36:30.25
戦国時代は武士の権力争いだから天皇は蚊帳の外だよ
南北朝時代でも武士が敵対してる天皇に手をかけると言うこと迄はしない

287日本@名無史さん2017/11/26(日) 10:04:38.54
>>278
独立国家ではないよ
李氏朝鮮も琉球も冊封されてたので

288日本@名無史さん2017/11/26(日) 11:14:28.79
>>287
日本政府の一組織である文部科学省が「独立国だった琉球王国」と書いた清水書院の教科書を検定で合格させている。
だから、その琉球王国を前身に持つ沖縄は日本固有の領土とは言えない。
残念でした。

289日本@名無史さん2017/11/26(日) 13:28:09.22
>>285-286
特定勢力に肩入れすると、それが倒されたときに危険だからと、朝廷としては最大限度まで中立を保とうと努めてたから、
追放されたり命を狙われたりはしなかったんだよ

それでも本能寺の変から秀吉の天下確立までの数年間はいろいろと苦境に立たされたようだが。

290日本@名無史さん2017/11/26(日) 13:32:51.48
明治以前の朝廷の収入の変遷を教えて下さい
なんとなく、平安初期までは全国から税が集まっていて
平安中期以降は貴族の私有地や武家の私有地に阻まれ細っていった印象があります

291日本@名無史さん2017/11/26(日) 15:01:15.06
太田=日本人
大田=沖縄人

同じ「おおた」でも日本人と沖縄人では漢字が違う。

292日本@名無史さん2017/11/26(日) 16:09:36.60
飛鳥時代に班田収授法で国有化された田畑
→ 土着のインテリ役人(在庁官人)によって税が集められて京都に送られる
→ 在庁官人は知識層であり代々世襲された
→ 平安中期から班田は国衙領と呼ばれるようになり室町時代まで存続
→ ただし室町時代になると国衙領は在庁官人の末裔達の私有地と化し、それらの土豪たちは国人と呼ばれるようになる
→ 戦国時代に入ると国人層は大名の家臣の武士と化し国衙領は消滅する

奈良時代以降に生まれた荘園
→ 国府の役人(在庁官人)の支配を受けない私有地
→ 荘園の経営者は開拓者の末裔の一族
→ 徴税を行なう国府との対立が発生していた
→ 荘園経営者は大貴族や大寺院に名目上の所有者(本所)となってもらい、それらに上納金(配当)の支払いを行なうことで国府からの圧力をかわそうとした
→ 荘園経営者は武士階級へと発展し、自分達の政権として鎌倉幕府を設立した
→ 戦国時代になると本所への上納がなくなり帝や公家の収入はゼロに
→ 太閤検地で制度そのそのが消滅する

朝廷が財政権を完全に失うのは南北朝時代以降
天皇と公家が財産を失うのは応仁の乱以降

293日本@名無史さん2017/11/26(日) 16:46:21.04
尖閣問題を紛争のタネにするな
(読売新聞社説、1979年5月31日)
https://www.google.c...5498652.html%3famp=1

読売新聞は38年前の社説で尖閣諸島には領土問題があることを認めている。
にもかかわらず、読売新聞はここ数年の社説で「尖閣諸島は日本固有の領土」と書いている。
自分たちが38年前に尖閣諸島には領土問題があることを社説に書いておきながら、最近になってそれを翻してまったく違うことを書いていることに笑いが止まらない。

294日本@名無史さん2017/11/26(日) 20:02:21.37
皇室が日本最大の地主だと知らないとか
草生やすなよ〜

295日本@名無史さん2017/11/26(日) 20:08:53.77

296日本@名無史さん2017/11/26(日) 20:41:34.37
>>292
最初の段階では、各地の豪族が土地と住民を領有してるところから始まる

班田収受によって土地と住民の公式の領有権は国、朝廷になったが、実際に管理するのは依然として地元豪族だ
代替わりする度に朝廷まで出向いて新規任命されるし、必ず世襲できるわけではないので豪族の土着性が制限されたのはたしかだが、
一度就任できれば生涯にわたって解任も転勤もない特殊な官僚として、地元の土地と住民の管理を行った
これが在庁官人で、まあ一般人と違うって意味ではエリートだな
おおむね古代豪族の系譜を引き継ぐのが多い

都で出世する道を諦めた中下級貴族が国司として在任してた期間に地元豪族と縁を作って定着することも多い

国有地を横領して土豪になるよりか、かつて国に差し出してた旧領をあらためて占有する感じだと思う

あと、国人ってのはもともと室町時代の言葉であって、幕府と直接的に主従関係を持つ武士のことだよ
現代の歴史用語としては、当時のとは意味が変わってるけども。


荘園の開発(新規開墾)は、国司や郡司が規定の労役で住民を働かせて開墾するか、大寺社が傘下の人々を働かせるかして、
大規模動員できる環境じゃないと実行不可能。
国司として赴任する機会のある中下級貴族とかが開発する感じか

あと。鎌倉時代になって荘園公領制が確立する頃になると、だいたい半分ぐらいの土地が国衙領、半分ぐらいが荘園という感じで棲み分けられたようだ

297日本@名無史さん2017/11/26(日) 21:57:32.86
沖縄が日本固有の領土でないことは歴史が証明している。

298日本@名無史さん2017/11/26(日) 22:39:52.26

299日本@名無史さん2017/11/26(日) 23:18:18.22
>>292
>>296
ありがとうございます!

300日本@名無史さん2017/11/27(月) 00:29:48.45
>>276-277
サンクスです
江戸幕府が大政奉還してなくなったことは、日本史のエポックメイキング的な扱いであり、
いろんな歴史本で「〜700年間続いた武家政権(幕府政治)は幕を閉じた〜」みたいな
ニュアンスの記述はよく見かけます
しかし、幕府以上に歴史があり、それこそ日本国家の成立のかなり初期の頃から続いてきた
朝廷がなくなったことはあまり歴史的にもクローズアップされませんし、そもそもいつ朝廷が
なくなったのかさえ、多くの日本人は知らないと思います
この差は一体何なのでしょうか?
もう少し、「〜長く日本の政体の中核として存在してきた朝廷はこの時発展的解消を果たした
のである〜」みたいなニュアンスの記述があってもおかしくはないんじゃないですか?

301日本@名無史さん2017/11/27(月) 00:42:20.06
実際には大政奉還そのものは江戸幕府の消滅原因じゃない

302日本@名無史さん2017/11/27(月) 02:38:30.53
・形骸化,もしくは,矮小化して存続
・形としては消滅したが実態は存続

いろんなパターンがあるから

303日本@名無史さん2017/11/27(月) 11:24:07.96
沖縄はもともと琉球王国が統治していた場所だから日本固有の領土ではない。

304日本@名無史さん2017/11/27(月) 11:38:28.22
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1511090630
軍師】竹田「僕がミッドウェー海戦を指揮していたら勝っていた。」

この竹田さんとその信奉者は、どのくらいのバカになりますでしょうか?

305日本@名無史さん2017/11/27(月) 11:55:56.14
弘安の役でモンゴル軍には台風の知識が無かったと当然のように言われていますが、
同行した南宋と高麗の水夫は知っていても不思議ではないと思います。
何故なら朝鮮半島からは、
古代からの百済との交流、新羅商人との交易、渤海貿易、812年から906年にわたる新羅の侵攻、997年から1001年の高麗の侵攻
中国からは日宋貿易船
このように交易や侵略のために九州近海に来たのは元軍が初めてではないですよね。
日本にも平安時代から「野分」という言葉があるように、現代のような正確な気象情報が無くても、暦と台風が結びついていることくらいは分かっていました。
元軍は台風シーズンに3ヶ月間海上に停滞していたそうですが、これは台風の知識が無かったのでしょうか?

306日本@名無史さん2017/11/27(月) 12:14:57.54
元寇は中国と朝鮮の舟を使って渡海してきたけど
中国の造船技術は遠洋航海用ではなく台風には耐えられず壊滅
朝鮮の舟は特に被害も無く撤退していったようですよ

307日本@名無史さん2017/11/27(月) 12:18:22.13
>>250
兄より有能な弟とかいっぱいいたでよ

308日本@名無史さん2017/11/27(月) 12:20:13.34
>>253
京都までお使いに行ける。
上方と江戸とを行き来した徳川将軍って4人だけだよ。

309日本@名無史さん2017/11/27(月) 12:54:35.60
家康,秀忠,家光,家茂の4人

310日本@名無史さん2017/11/27(月) 13:01:41.51
慶喜はずっと京坂にいたもんな
在位9カ月くらい

311日本@名無史さん2017/11/27(月) 14:56:41.34
>>304
戦わないという選択が最良なのに勝つ方法を模索した時点で相当の莫迦
早期講和は無理なのが分かっていない点も莫迦

敵の南宋と高麗からの知識を使うと思っているのと同じ

312日本@名無史さん2017/11/27(月) 15:00:44.23
「軍師」とか自称してるけど
現実の軍隊がコマの如く、一人の人間の思い描くとおりに動いてくれると思ってる時点で頭悪すぎ
盤面の状況が全部見えると思っているのが更に頭悪すぎ

313日本@名無史さん2017/11/27(月) 15:14:35.42
>>305
たぶん、もっと早期に上陸するつもりだったんだろうな

台風の有無に関わらず撤退するタイミングになってたよ
体制を整えて再度の遠征でやり直すべき段階だ

撤退の時期にたまたま台風が来ただけだろう

314日本@名無史さん2017/11/27(月) 15:43:05.12
>>308
慶喜の前に家茂が京都までお使いに行ってるよ

4代〜13代もお使いに行こうと思えば行けたのもいると思うが
8代吉宗なんて紀伊藩主時代は紀伊から参勤交代してたし

315日本@名無史さん2017/11/27(月) 16:03:49.80
>>301
新政府軍と戦わなくても、どの道幕府は
消滅したでしょう
やはり、政権を朝廷に返す大政奉還は
幕府消滅の重大なきっかけかと

316日本@名無史さん2017/11/27(月) 18:01:03.64
>>305
>元軍は台風シーズンに3ヶ月間海上に停滞していたそうですが、これは台風の知識が無かったのでしょうか?
その前に上陸するつもりだったのが阻止されてしまったのでやむなくそうなった。

317日本@名無史さん2017/11/27(月) 20:10:04.58
>>306
沈んだのは中国船だけのようですね。
>>313
>撤退の時期にたまたま台風が来ただけだろう
博多湾で7月から9月の2ヶ月のあいだ海上に停滞していて台風に見舞われるのは
「たまたま」ではなく当然の結果ですよね。
>>316
「その前」に上陸するつもりだったということはこの時期に台風が来るということは知識としてあったということですかね
知っていたなら2ヶ月位前倒しで来るなり、激突しないように間隔を開けて停泊するなり何故しなかったんだろう

318日本@名無史さん2017/11/27(月) 20:34:20.92
>>275
無くなってないだろ。
現制度だって、例えば、法律を公布するにあたって、天皇のお墨付があってはじめて
効力を持つんだぜ。

319日本@名無史さん2017/11/27(月) 20:58:59.66
>>317
>知っていたなら2ヶ月位前倒しで来るなり、激突しないように間隔を開けて停泊するなり何故しなかったんだろう
前回以上の大軍を整えてくるのには時間が必要です。そしてたかが日本の武士に上陸を完全阻止されるとは
想定していなかった。日本側も上陸されるつもりで作戦を練っていたと言われてるけど、その前に決着がついた。

320日本@名無史さん2017/11/27(月) 22:00:14.63
>>318
天皇は国政に関する権能を有しない
だから天皇に法律公布への拒否権がない

321日本@名無史さん2017/11/28(火) 00:14:13.21
>>318
もちろん現在も天皇陛下は存在されているけど、天皇陛下の存在=朝廷の存在じゃないでしょ?
朝廷って天皇を中心とした統治機関であって、現在は多分存在しない(はず)
歴史用語の朝廷ではなくて、現在のリアルタイムの朝廷って全く聞かない

>>320
天皇に国政に関する権能があった時点では朝廷は存在したということですか?
それなら終戦時までは朝廷はあったという解釈ですか?
大日本帝国憲法下では天皇には国政に関する権能があったわけですよね
天皇ご自身が立憲君主たろうと国政に口を挟まないように意識されてたようですがね

322日本@名無史さん2017/11/28(火) 00:26:35.83
ところで俺の長槍を見てくれ、こいつをどう思う?

323日本@名無史さん2017/11/28(火) 01:52:24.36
>>305
日本て昔から海戦弱いよ
壬辰倭乱の秀吉の侵略の時でも韓半島で負けまくってた
何度も言われてるが日本が得意なのは奇襲たけだ

琉球王国も薩摩奇襲でやられたんだよ
李王朝と同じだ

日本は奇襲で沖縄を併合したのであり、琉球は日本の固有の領土ではない

324日本@名無史さん2017/11/28(火) 03:04:14.49

325日本@名無史さん2017/11/28(火) 10:34:03.23
>>314
数を数えられないのか?

326日本@名無史さん2017/11/28(火) 12:49:12.35
大河板から太平記おばさんが出張してきている模様

327日本@名無史さん2017/11/28(火) 21:08:41.92
>>300
朝廷はなくなってないだろ。
随分と機構を改組したけど、今の政府・議会・裁判所をひっくるめた統治機構が朝廷そのものだろ

328日本@名無史さん2017/11/28(火) 21:16:04.43
>>314
吉宗は京へも大坂へも行ったことないよね。

329日本@名無史さん2017/11/28(火) 21:23:50.32
>>320
そうは言っても、法律の公布の手続きに、国会が可決してあげてきたものを、内閣が公布書を作成して奏上して、
天皇が署名して玉璽のハンコを押してようやく発効ってあるじゃん。

国会で可決しなかった場合 → 廃案
参議院か衆議院かどっちかで可決してもう一方で可決しない → 可決させるための段取りが決めてある
内閣が公布書を作成しない・奏上しない → 議院内閣制なので国会の決定と反する内閣は存続できない → 内閣不信任案を出して内閣を入れ替え
というふうに、どんづまったときの手続きは定めてある。
が、天皇が公布書に署名しない・押印しない場合については、何も取り決めが無いんだよ。
天皇のお墨付きが無い → 公布の段取りが整わない → 交付することができない = 法律しての効力が生じない = 天皇に法律の公布についての拒否権がある
ということだよ。

330日本@名無史さん2017/11/28(火) 23:51:00.22
>>327
今まで歴史本や政治本で「朝廷は現在も続いている」とか「朝廷の機構が改組されて
現在の統治機構となっている」「かつての朝廷と現在の政府に断絶はない」みたいな
ニュアンスの記述を読んだことがない
テレビやラジオなどで歴史用語としてではない、現在進行形の意味での朝廷って言葉を
聞いたことがない
本当に今も朝廷は続いているのか?

331日本@名無史さん2017/11/28(火) 23:58:39.56
長文マンのせいで昔はいいスレだったのに悲しいわ

332日本@名無史さん2017/11/29(水) 12:37:13.86
天皇陛下はなぜチョン顔なの?

333日本@名無史さん2017/11/29(水) 12:59:32.30
エラがないので違います

334日本@名無史さん2017/11/29(水) 13:59:33.91
>>329
その理屈だと、衆議院で指名した首相を天皇が拒否できることにもつながるが

天皇は内閣の承認によって国事行為を行う
天皇は国事行為以外で、国政に関する権能を有しない

だから天皇に拒否権はない

335日本@名無史さん2017/11/29(水) 18:27:41.73
>>334
一応、拒否できるよ。
でも面倒だからやらないだけ。
拒否したら、国会と内閣と両方否定することなるから、本当に維新が起こってしまう

336日本@名無史さん2017/11/29(水) 21:22:21.35
三角縁神獣鏡について、国産説中国製説が対立していますが、
折衷説ではないけれど
魏皇帝が三角縁を特注で作らせ卑弥呼に100枚渡し、卑弥呼がそれを周りの国々に配った
その後、4世紀以降になってから倭人は鏡を作る技術を習得し、
卑弥呼が配った三角縁を模倣して日本国内で鏡を生産し始めた・・・
そう考えたとして何か説明できない不自然な点がありますか?

今出土している三角縁を全部中国製、あるいは全部日本製と考えたら
どちらも無理があると思うんですけど・・・

337日本@名無史さん2017/11/29(水) 21:30:47.05
>>336
魏皇帝が三角縁を特注で作らせた・・・特注する理由や意味が分からん、無理がある。

4世紀以降になってから倭人は鏡を作る技術を習得し・・・3世紀に既に倭人は鏡を作る技術を持っていた。

今出土している三角縁は全部日本製です。

338日本@名無史さん2017/11/29(水) 22:14:04.41
同時期に倭人が作った鏡は文様も銘文もメチャクチャで同笵もない
三角縁は全部中国製だよ

339日本@名無史さん2017/11/29(水) 22:31:40.59
>>336
三角縁神獣鏡の製作地については大きくわけて3つの説があります
@全部中国製(この説でも4世紀以降に製作されたものは日本製が前提となる)
A全部日本製
B最初は中国製で途中から日本製

いずれの場合でも問題が残ってしまう
@の問題点は中国で出土が少なすぎるし、副葬品としての扱いが雑すぎる
Aの問題点は景初三年とかの魏の元号を後の時代に入れる意味がないし不自然だし、
鏡文化がなかった畿内で神獣鏡という複雑な鏡を独自に製作できるようになったのはなぜか説明できない
Bの問題点はどのタイミングで中国製と日本製にわけるのか?その基準は何か?
従来@の中国製の場合でも3世紀の製作時期を4段階で分けていたが、その基準は鏡のデザインの違い
Bは3世紀のどこかのタイミングで日本製に切り替えているという説になるが
成分分析や製作方法ではわけられないので、中国製と日本製を分ける基準が現実的にない

340日本@名無史さん2017/11/29(水) 22:46:09.03
4世紀以降につくられたとかw

341日本@名無史さん2017/11/29(水) 23:17:00.72
中国ってことは出雲ですよね?

342日本@名無史さん2017/11/29(水) 23:18:37.08
>>339
Aだよ
景初三年は卑弥呼と魏の歴史を知っていた者がその功績を称えて作ったんだ
畿内で作られたのではなく九州で大量に作られたんだ。

343日本@名無史さん2017/11/29(水) 23:21:16.34
国産説には技術的視点が欠落してる
鏡は作れた!なんて浅いことしか言えない

344日本@名無史さん2017/11/29(水) 23:24:42.93
九州では既に卑弥呼の時代以前から鏡を国産していたからね。

345日本@名無史さん2017/11/29(水) 23:44:11.49
>>342
三角縁神獣鏡の同笵鏡・同型鏡の分布の中心は黒塚古墳と椿井大塚山にある
よってAだとしても九州で作られたとする説は否定される

346日本@名無史さん2017/11/29(水) 23:44:27.00
ほらねw

347日本@名無史さん2017/11/29(水) 23:49:56.35
岡上の思考能力ならこの程度が限界

348日本@名無史さん2017/11/30(木) 00:14:29.15
九州の勢力がつくって全国に配ったのに九州ではまともな状態の鏡を埋めることもできないは土不足してたとか、略奪被害にあってたのかね?
作っては奪われ作っては奪われる日々を送ってたのか?

349日本@名無史さん2017/11/30(木) 01:33:38.38
かなり聞きたいことあってきたのですが荒れてますよね?

350日本@名無史さん2017/11/30(木) 02:12:48.04
邪馬台国のスレでやれ

351日本@名無史さん2017/11/30(木) 02:23:20.10
>>332
お前チ◯ンとかいうのやめろ
糞野郎!ぶっ頃すぞ!

天ころは古い時代の在日だよ

352日本@名無史さん2017/11/30(木) 08:04:11.49
久松松平家なんですけど家康から松平の家名と家紋を与えられたのが桶狭間の時
とのことなんですがその時期に松平名乗っていいぜと言われて光栄な事だったのでしょうか?
母が同じとしてもその時点で敵陣営であるし家康はまだ今川に臣従してるし
久松だって菅原道真から続く名家な訳ですし
これは作り話でしょうか

353日本@名無史さん2017/11/30(木) 08:06:23.59
今回の騒動で気づいたんだけどなんでお相撲さんの名前は呼び捨てなんだろう

354日本@名無史さん2017/11/30(木) 09:52:13.17
六四天安門事件・天安門大屠殺
Red China army killed great number of Chinese democratization's people in Tienanmen Square in 1989 Jun .
Their China military's tanks killed many democratic citizen .
It was awesome and shocking !

文化大革命
Over 40 million Chinese were massacred by red China of Mao Zedong in Chinese culture revolution (1966-79) .

It's awesome cruel !! , communism that ... , just a mad dog !
Unbelievable ! But that's truth that all .
Cause , red China is the bloody red beast or Satan's country and area in Bible's John's holy prophecy .

人權 Human Rights 民運 Democratization 自由 Freedom 獨立 Independence 多黨制 Multi-party system
胡耀邦 趙紫陽 魏京生 反共 法輪功 北京之春 激流中國 大紀元時報 九評論共産黨
獨裁 專制 壓制 侵略 掠奪 破壞 屠殺 民族淨化 内臟器官 蛇頭 遊進 走私 六合彩 賭博 色情
中華民國 Republic of China 西藏 Tibet 達丁h嘛 Dalai Lama 東突厥斯坦 East Turkistan

355日本@名無史さん2017/11/30(木) 12:57:03.47
>>352
何の証拠も無いけど作り話でしょう。

356日本@名無史さん2017/11/30(木) 16:19:08.17
>>353
幕内以上は「〜関」
幕下以下は「〜さん」

357日本@名無史さん2017/11/30(木) 18:47:52.00
>>352
wikipediaに記されるような信憑性不十分な話から察するに、おそらく桶狭間の戦いの準備期間(前哨戦)の頃に久松家を寝返らせて今川方に転じさせたということではないかな
松平一門あつかいに関しては後日(というか松平氏が大成長をとげてから以後)のことで、桶狭間の際は寝返らせて今川方にさせただけだろうと感じる

松平氏(後の家康)自身が桶狭間後のかなり早期に織田方に転じたせいで宙ぶらりんになった久松氏は松平方に属さざるを得なくなったんじゃなかろうか。
一度は織田家に離反して松平に付いてしまったんだから、その松平が織田方に転じたといっても織田方に戻ることはできないんじゃないかなあ。

358日本@名無史さん2017/11/30(木) 19:18:24.05
>>339
鋳型は出てこないの?
銅鐸とか銅矛とかは結構鋳型がでてるのに

359日本@名無史さん2017/11/30(木) 21:56:38.76
幕末の尊王論と戦前の皇国史観は本質的には同じようなものですか
もし違うのであれば、何がどう違うのかご教示願います

360日本@名無史さん2017/11/30(木) 22:21:03.10
前者は当時の幕権を否定したいがために編み出した方便です。それに対し
後者は普通の歴史学です。戦後左翼が好んで付けたネーミングではあるが…

361日本@名無史さん2017/11/30(木) 22:21:39.20
>>357
桶狭間直前では今川が9割方優勢でしょうから
家康の調略は渡りに舟でしょうね
松平姓を与えられたてのは怪しいけどその後協力関係となったのは事実でしょうね

362日本@名無史さん2017/12/01(金) 02:23:25.31
>>360
宣長なんて大マジでしょ

363日本@名無史さん2017/12/01(金) 09:10:22.26
>>359
尊王論はもともと幕府の権威付けのために将軍が天皇を尊べば
下の者もそれに倣って臣下の礼を尽くし国が安定するって思想だけど
天保くらいからすべての人は天皇の家来たから将軍も百姓も同等って考えが生まれた
基本的に身分というものをどう捉えるかって発想から離れないところは皇国史観と違う

364日本@名無史さん2017/12/01(金) 10:03:27.12
征夷大将軍なんて従四位下相当だから、そんなに偉くなんいじゃね? 10万石の殿様とあんまわんねーな
内大臣とか右大臣とか? 京に本物がいて太政大臣まで居るし

365日本@名無史さん2017/12/01(金) 10:39:04.34
<明治政府が尖閣諸島を「魚釣島」と呼んでいた衝撃の事実>

1885年(明治18年)の時点で明治政府は閣議で魚釣島(尖閣諸島)を日本の領有とすることを否定している。
この年の9月に沖縄県令の西村捨三は、内務卿の山県有朋宛ての報告書で、
「魚釣島は大東島とは地勢が違う し、中国の記録が多くあり、冊封船(中国が承認した国の船)が通っていて島に詳しく、それぞれに中国名もついている。日本領という標識を立てるのは待った方がよい(要旨)」
と記している。
これを受けて山県有朋は井上馨外務卿に相談したが、井上は
「調べるのはよいが、右 島嶼(とうしょ)(魚釣島)に、国標を立てるのはよくない、清国の疑惑を招 く。また島を調査していることを官報並びに新聞に掲載してはいけない(要旨)」
と応えている。
それを聞いて山県は、1885年の閣議で魚釣島の日本領有を否定した。

当時の明治政府は1885年の閣議で「魚釣島」と呼んでいたことが明らかになっている。

366日本@名無史さん2017/12/01(金) 11:01:14.93
六四天安門事件・天安門大屠殺
Red China army killed great number of Chinese democratization's people in Tienanmen Square in 1989 Jun .
Their China military's tanks killed many democratic citizen .
It was awesome and shocking !

文化大革命
Over 40 million Chinese were massacred by red China of Mao Zedong in Chinese culture revolution (1966-79) .

It's awesome cruel !! , communism that ... , just a mad dog !
Unbelievable ! But that's truth that all .
Cause , red China is the bloody red beast or Satan's country and area in Bible's John's holy prophecy .

人權 Human Rights 民運 Democratization 自由 Freedom 獨立 Independence 多黨制 Multi-party system
胡耀邦 趙紫陽 魏京生 反共 法輪功 北京之春 激流中國 大紀元時報 九評論共産黨
獨裁 專制 壓制 侵略 掠奪 破壞 屠殺 民族淨化 内臟器官 蛇頭 遊進 走私 六合彩 賭博 色情
中華民國 Republic of China 西藏 Tibet 達丁h嘛 Dalai Lama 東突厥斯坦 East Turkistan

367日本@名無史さん2017/12/01(金) 12:05:08.79
>>359
どちらも根元部分に国学が入ってて多くの共通点があるのはたしかだけど、
戦前の皇国史観は世論の影響を受けるなどして、元のからはいろいろと変化してるよ

368日本@名無史さん2017/12/01(金) 12:07:21.35
>>364
官位相当制が現実に通用してた時代の範囲で、勝つ鎌倉時代まではそんな感じだけど、
室町時代に変動があって、三位以上の扱いに変わってるよ

369日本@名無史さん2017/12/01(金) 16:36:55.93
軍司担当で人殺しをやるからには
高位高官ではダメでしょ

370日本@名無史さん2017/12/01(金) 19:04:58.13
>>369
その理屈が通用してたのは鎌倉時代まで

後代の人が「物狂いの沙汰が多かったから先例にできない」と評した建武政権時代に武士と貴族の間にあった官職の壁が撤去された影響で、
武士でも高位にのぼることを忌避し得なくなった。
そんな中で義満が幕府と朝廷の両方で官位のトップに立ったことで武士が高官となる先例ができ、室町時代後半まで踏襲されたんだよ

371日本@名無史さん2017/12/01(金) 19:08:51.93
『日本書紀』武烈天皇の四年(502年)

是歳、百濟末多王無道、暴虐百姓。
是歳(ことし),百済の末多王,無道して,百姓に暴虐す。
國人遂除、而立嶋王。是爲武寧王。
国人,遂に除いて,嶋王を立つ。是(これ)を武寧王とす。

東城王(末多王)が暴虐によって廃位され,「武寧王」が即位する。
「武寧王」も佐賀県生れの日本人。

韓国にある武寧王陵の木棺を調べると,
日本にしか自生しない高野槇という最高級の木棺材で,
大和政権の豪族や王族だけにしか使用されなかった。

武寧王は,単なる朝鮮王ではなく,大和政権の豪族・王族=日本人として葬られた。
したがって朝鮮半島南部は日本領。

372日本@名無史さん2017/12/02(土) 00:09:33.09
落ちたなこのスレ
長文キチガイの日記帳かよ

373日本@名無史さん2017/12/02(土) 14:41:06.59
国衙領って最終的には太閤検地で消滅したらしいけど(wikiより)、いったいいつ頃まで
朝廷に税を納めてたんだ?

「国人の私有地」じゃなくて「国衙領」と呼ぶからには、やはりずっと朝廷に税を納めてたのか?

374日本@名無史さん2017/12/02(土) 18:08:01.67
荘園の領有権は階層構造でな現地を領有する国人(とは限らないが、つまるところは現地の領主)が上位の領主(名義貸し人?)に名義人料を払うわけだ。
荘園だと最上位の本家から中位の領家、下位の(ここは明証がたくさんある)まで、少なくとも3階層あるんだが、
国衙領だと上位が朝廷で中位が国司か

で、名義貸し料みたいなのが室町時代になると激減していくんだが、朝廷と幕府が減額されないように阻止に動いてるんだよ
まあ近畿とその周辺の限られた地域以外は有名無実化してるんだが、幕府の影響力が及ぶ範囲、畿内近国ぐらいに限っては一定程度に残存してはいるんだよ

375日本@名無史さん2017/12/02(土) 19:01:17.89
しかし中世の土地所有権は重層的に複雑に入り組んでいて当時の農民達はよくちゃんと理解できてたよな

今も昔も不動産関係は、所有権、居住権、小作権、名義人、権利関係が複雑過ぎるわ

376日本@名無史さん2017/12/02(土) 19:18:49.73
農民が理解する必要はない。

農民は直上の現地領主にのみ納税する。
その上への納税は農民ではなく現地領主の仕事。

377日本@名無史さん2017/12/02(土) 19:36:41.36
いい加減スレタイの博士は要らない

378日本@名無史さん2017/12/02(土) 20:01:47.18
現実はもっと錯綜していて短文にはまとめきれないけど
取り敢えず「加地子」でggrks

379日本@名無史さん2017/12/02(土) 22:11:01.46
歴史検定1級って日本史好きなら持っていたほうがいいですか?

380日本@名無史さん2017/12/03(日) 02:13:42.63
滋賀県に引っ越しするんですが、あまり知られていない名所ありますか?

381日本@名無史さん2017/12/03(日) 08:33:58.40
>>380
大津の捕まろ邸

382日本@名無史さん2017/12/03(日) 10:15:08.14
竹生島とか園城寺とか...知られているから名所と呼べるんだが

383日本@名無史さん2017/12/03(日) 10:48:50.54
>>380
藤原仲麻呂が反乱起こして討たれた三尾とかどうだい

384日本@名無史さん2017/12/03(日) 12:24:00.83
旅行板でやれ

385日本@名無史さん2017/12/03(日) 13:30:33.50
雄琴温泉

386誘導2017/12/03(日) 16:45:27.24
>>384
【湖国】 滋賀県観光情報 20周目 【近江】
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/travel/1508018154/

387日本@名無史さん2017/12/03(日) 19:57:47.00
>滋賀県に引っ越しするんですが、あまり知られていない名所ありますか?

知られていない名所…名所って何だろう…
閑話休題
行って良かったのは湖東三山かな紅葉はもう終わったけど
秋咲きの桜が寺毎に名前が違うのは閉口したw
後、前世紀のはなしだが、田舎道で老人に地図片手に現在地を尋ねようとしたら
走って逃げるんだよなぁ orz
田舎の年寄りに話かける際は手ぶらが無難と教えてくれたのも滋賀県

388日本@名無史さん2017/12/03(日) 21:12:29.40
外国人はいっぱい来るけど日本人は知らない所とか実際あるからなぁ。

389日本@名無史さん2017/12/04(月) 08:45:48.09
>>370
従一位太政大臣 平清盛

390日本@名無史さん2017/12/05(火) 07:02:27.70
国語辞典の大辞泉(小学館)によると、「固有」とは「本来持っていること」「本来備わっていること」という意味で、 「本来」とは「もともとそうであること」という意味である。
また、 「領土」とは「国家の統治権が及ぶ区域」と大辞泉に掲載されている。

1879年に日本の明治政府が琉球を武力併合するまでは日本国ではなく琉球王国が琉球を統治していたわけだから、その琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

391日本@名無史さん2017/12/05(火) 11:52:50.83
広辞苑が台湾を「中国の省の1つ」としたことに抗議の声が上がる―中国メディア
ttp://www.recordchina.co.jp/b221098-s0-c30.html

392おまじない投下2017/12/05(火) 12:59:59.40
六四天安門事件・天安門大屠殺
Red China army killed great number of Chinese democratization's people in Tienanmen Square in 1989 Jun .
Their China military's tanks killed many democratic citizen .
It was awesome and shocking !

文化大革命
Over 40 million Chinese were massacred by red China of Mao Zedong in Chinese culture revolution (1966-79) .

It's awesome cruel !! , communism that ... , just a mad dog !
Unbelievable ! But that's truth that all .
Cause , red China is the bloody red beast or Satan's country and area in Bible's John's holy prophecy .

人權 Human Rights 民運 Democratization 自由 Freedom 獨立 Independence 多黨制 Multi-party system
胡耀邦 趙紫陽 魏京生 反共 法輪功 北京之春 激流中國 大紀元時報 九評論共産黨
獨裁 專制 壓制 侵略 掠奪 破壞 屠殺 民族淨化 内臟器官 蛇頭 遊進 走私 六合彩 賭博 色情
中華民國 Republic of China 西藏 Tibet 達丁h嘛 Dalai Lama 東突厥斯坦 East Turkistan 習近平 小熊維尼 習肉包子

393日本@名無史さん2017/12/05(火) 17:28:26.76
琉球王国は日本から見れば外国だった。
その証拠に琉球王国は主権国家として外交権を持ち、アメリカ、フランス、オランダとそれぞれ国際条約を結んでいる。
ちなみに外務省の説明によると、併合した地域は固有の領土に含まれないとのこと。
当たり前のことだが、琉球王国は日本の領土ではなかったから日本政府が軍隊を動員して併合したわけで、琉球王国が日本の領土だったなら日本政府が軍隊を動員して併合するわけがないし、併合する必要もない。
だからその琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。
日本政府の閣僚も沖縄はかつて琉球王国という独立国だったことを知っているから口が裂けても「沖縄は日本固有の領土」とは言えない。

394日本@名無史さん2017/12/05(火) 18:08:44.21
荒れまくりですね

395日本@名無史さん2017/12/05(火) 19:56:35.60
別に荒れてないだろ
心底卑しいジジイが、昼間から他にすることなくて一人でコピペ貼ってるだけ
このスレは奴のオナニー代わりw

396 ◆DD3nTqviLo 2017/12/05(火) 20:16:01.31
>>395
荒れてるよ

397日本@名無史さん2017/12/05(火) 20:57:31.28

398日本@名無史さん2017/12/06(水) 10:41:12.50
比嘉、知念、島袋、東江、西表、我謝、安室、座安、赤嶺、石嶺、松堂、荻堂、志良堂、
伊志嶺、兼箇段、久部良、荷川取、慶田城、慶田盛、平安名、喜友名、𩜙平名、仲栄真、
志堅原、屋富祖安冨祖、親富祖、真喜志、我那覇、阿波連、阿波根、渡嘉敷、具志堅、
喜屋武、比屋根、辺土名、根路銘、屋比久、
瑞慶覧、我喜屋、嘉手納、普天間など沖縄独特の名字は日本固有の名字ではない。

@沖縄県那覇市首里鳥堀町 うふかくじゃー

399日本@名無史さん2017/12/06(水) 11:01:43.27
名字は苗字。現地名
姓は「源平藤橘」から清和源氏

400日本@名無史さん2017/12/06(水) 11:56:10.20
沖縄の清明祭は日本の領土ではなかった琉球王国時代に清国から伝わった行事で日本固有の行事ではない。

@沖縄県那覇市首里鳥堀町 うふかくじゃー

401日本@名無史さん2017/12/07(木) 14:14:45.08
阪本竜馬を莫迦にすんなぜよ

なぎなた女子が剣道男子に勝つ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1512620363/

402日本@名無史さん2017/12/07(木) 19:30:55.71
周殷祭とか元宋祭とか漢秦祭とか金遼祭とか唐隋祭とかは、無いの?

403日本@名無史さん2017/12/07(木) 20:28:13.79
>>402
4組のうち3組までが敵対的な関係の王朝の組み合わせな件について

隋唐以外は相克(?)だよな、とくに元と宋の仲はすごく悪そうだ

404日本@名無史さん2017/12/08(金) 01:11:42.07
教科書から龍馬や上杉武田などの人物名を削除する話題があったけれど、
逆に新しく掲載する人物名っていないのかな
例えば近現代史になるけど、日本の原子力政策の旗振り役をした日本最大の
新聞社のオーナーでもあった正力松太郎とか
教科書に載るほどでもない?

405日本@名無史さん2017/12/08(金) 08:04:20.66
>>404
正力はつまるところ中曽根の腰巾着なので

406日本@名無史さん2017/12/08(金) 10:58:54.03
>>405
詳しくは知らないんだけど、
当時は正力の方が格上だったんじゃないの?

407日本@名無史さん2017/12/08(金) 21:30:14.31
十五年戦争とかアジア・太平洋戦争とかジェンダーフリーとか
マルクス・レーニン思想に基づく家族制度の否定とか、左翼系出版社の好物ばかりが並んでる
んな言葉ばかりを増やそうとする連中が、正力なんか認めるわけないじゃねぃか

408日本@名無史さん2017/12/08(金) 23:45:39.40
正力がアメリカのエージェントなら、毎日の三浦朱門はソ連のエージェントだったんだが、何故アカは正力ばかりを問題視するのかねぇ?

409日本@名無史さん2017/12/09(土) 00:07:01.57
ヤマト政権は4世紀になると朝鮮半島に積極的に進出して高句麗と戦ってますよね
また倭の五王の時代になると朝鮮半島の支配権を認めてもらおうと中国に朝貢してます
4世紀以降、朝鮮半島に倭国の領土はあったのですか?
百済や新羅が倭国の支配下にあったなどと極端な主張をするつもりはありませんが
個人的には伽耶地域には倭国の領土があったと考えてます
某スレでは朝鮮半島に倭国の領土があったとは絶対に認めない人がいます
本当はどちらが正しいのですか?

410日本@名無史さん2017/12/09(土) 00:18:39.35

411日本@名無史さん2017/12/09(土) 01:44:07.68
>>409
支那に朝貢したとの与太話は支那の史書にしか記載がありませんので,史実とは違います
4世紀以前の弥生時代から日本人が朝鮮半島へ南部から開拓していってます
百済は教科書にも記載がある通り,百済の最後の王は日本で育ちました。これが白村江の遠因です
新羅の建国は日本人が関わっています。

よって高句麗は神功皇后の頃までは確実に日本の勢力下。百済は白村江で滅亡するまで

412日本@名無史さん2017/12/09(土) 02:11:05.66
日本政府は軍隊と警察官を動員して1879年3月27日に日本の統治権が及ばなかった琉球(現在の沖縄)を武力併合している。
広辞苑にも「琉球併合」と書かれている。
つまり、日本が併合するまで琉球は異国だったということ。
でなければ日本が琉球を併合するわけがない。
だからその琉球を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土ではないし、その沖縄に含まれる尖閣諸島ももちろん日本固有の領土ではない。

413日本@名無史さん2017/12/09(土) 02:36:39.25
どなたか>>409に答えられる方おりませんか?
ネトウヨさんの根拠のない一方的な言い分では納得できませんので
きちんと証拠を示していただきたいと思います
あるいは学会で通説になっていることを素人にも理解できるようご説明いただけますと助かります

414日本@名無史さん2017/12/09(土) 02:38:47.22
日本人「日本書紀に『391年に神宮皇后が百済と新羅を征服したと書いてある。』」
韓国人「捏造だ。」
日本人「三国史記「新羅本記」にも慶州を倭兵に包囲されたと言う記録がある。」
     新羅は何回も王子を人質に差し出している。百済の武寧王は人質の子として日本で生まれた。」
韓国人「捏造だ。」
中国人「満州にある碑文にも倭国が海を渡って百済と新羅を臣下にしたと書いてある。」
韓国人「捏造だ。」
中国人「中国の歴史書の宋書にも倭国が朝鮮半島南部を支配した記録がある。」
韓国人「捏造だ。」
中国人「中国の歴史書の魏志倭人伝には既に3世紀から倭国では鉄の鏃を使ったと書いてある。」
韓国人「捏造だ。」
中国人「中国の歴史書の随書にも倭国は産物も豊かで鉄の鏃で武装した軍隊を持つ。
     百済と新羅は倭国を大国として敬ったと書いてある。」
韓国人「捏造だ。」
日本人「日本や中国の歴史書や発掘品は全て捏造なのか?」
韓国人「そうだ!韓国に都合の悪い歴史書は全て捏造だ。」

415日本@名無史さん2017/12/09(土) 02:39:24.10
中国人「中国の歴史書まで捏造か?」
韓国人「捏造だ!」
日本人「三国史記に「670年の十二月に、倭国が国号を日本と改名した。日の出る
     所に近いから、これをもって「日本国」としたとの事である。」とあるが?」
韓国人「捏造だ!」
中国人「中国政府も外交部のホームページ(www.fmprc.gov.cn)で「5世紀はじめ、
     大和国が隆盛した時期に、日本の支配が朝鮮半島の南部にまで拡大した。」
     と公式に認めている。」
韓国人「中国人の捏造だ!!」
英国人「イギリスのオックスフォード大学の出版社(www.oup.com/ca)の教科書が、
        「5世紀の日本の勢力は朝鮮半島南部まで支配した。」 書いている。
        それを世界50か国の学校に発行している。」
韓国人「オックスフォード大学の捏造だ!!」
韓国人以外の一同「ではそれらの捏造を裏付ける証拠は?」
韓国人「・・・・・・。」
全て捏造と言うがそれを裏付ける証拠は全く出せないバ韓国人w

416日本@名無史さん2017/12/09(土) 02:54:06.21
半島に日本の勢力などない
ネトウヨが国家主義史観を披露すればするほど
琉球問題突っついてやるからな
せいぜい吠え面書いてろ

417日本@名無史さん2017/12/09(土) 03:01:19.37
>>416
宋書倭国伝・・・・・・・・・朝鮮半島は倭が支配している

広開土王碑・・・・・・・・・倭国が海を渡り百済と新羅を臣下にした。

三国史記「新羅本記」・・・・慶州を倭兵が包囲した。
              新羅は何回も王子を人質に差し出している。百済の武寧王は人質の子として日本で生まれた。

日本書紀・・・・・・・・・「391年に神宮皇后が百済と新羅を征服した。」

宋書・・・・・・・・・・・・倭国が朝鮮半島南部を領地にした。

随書・・・・・・・・・・・・倭国は産物も豊かで鉄の鏃で武装した軍隊を持つ。百済と新羅は倭国を大国として敬った。

418日本@名無史さん2017/12/10(日) 07:11:20.79
「固有の領土」というのは国家の政治的主張であって政治用語の域を出るものではない。
ましてや国際法上の用語でもない。
だから日本政府が主張する「尖閣諸島は日本固有の領土」というのは、国内向けのスローガンにすぎず、国際社会には何ら説得力を持たない意味のないものである。
現に世界中で日本政府の主張を認めている国は一つもない。

419日本@名無史さん2017/12/10(日) 08:04:25.07
日本政府は1898年に日露戦争に備えて自国民を徴兵している。
徴兵された中には沖縄人も含まれていたが、当時の沖縄人は日本国籍を有していなかった。
つまり、日本政府は自国民以外の人たちも徴兵していたのである。
日本政府は国籍法上、日本人ではなかった沖縄人に徴兵を実施したことを謝罪しなければならない。

420日本@名無史さん2017/12/10(日) 08:13:29.16
歴女アイドルの歴史動画おもしろかったです
https://youtu.be/7CwZsz1RtUU

421日本@名無史さん2017/12/10(日) 08:57:56.42
沖縄問題なんて無いだろう
米軍基地をこれ以上負担するのを反対というのはあるが
沖縄が固有だとか何だとか当の沖縄が特別抗議してないんだからどうでも良い問題

422日本@名無史さん2017/12/10(日) 10:42:04.98
138年前に当時、日本の領土ではなかった琉球を明治政府が軍隊を動員して武力併合しようとしたとき、琉球人は抗議している。
明治政府が琉球を併合したことは即ち、それまで琉球が日本の領土でなかったことになるし、皮肉にも明治政府自らがそれを証明してしまった。
ゆえにその琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

423日本@名無史さん2017/12/10(日) 12:29:53.10
琉球併合は日本帝国のアジア侵略の第一歩となる事件であった
半島やアジアへの侵略はここから始まった

尖閣を日本の固有の領土と位置付けるのは悪質な歴史修正主義者と断言して良い

424日本@名無史さん2017/12/10(日) 12:58:24.67
スレが変な方向に行って埋もれてしまったので再度質問します
ヤマト政権は4世紀になると朝鮮半島に積極的に進出して高句麗と戦ってますよね
また倭の五王の時代になると朝鮮半島の支配権を認めてもらおうと中国に朝貢してます
4世紀以降、朝鮮半島に倭国の領土はあったのですか?
百済や新羅が倭国の支配下にあったなどと極端な主張をするつもりはありませんが
個人的には伽耶地域には倭国の領土があったと考えてます
某スレでは朝鮮半島に倭国の領土があったとは絶対に認めない人がいます
本当はどちらが正しいのですか?

425日本@名無史さん2017/12/10(日) 13:26:51.64
朝鮮半島南部は日本固有の領土です
高麗人が不法占拠しています

426日本@名無史さん2017/12/10(日) 13:33:21.91
>>424【三国史記】脱解尼師今が立った、一説に吐解という。時に年六十二歳、姓は昔。
妃は阿孝夫人。脱解は、本来は多婆那国で生まれた。
その国は倭国の東北一千里に在る。初め、その国王は女国の王女を娶って妻とした。
懐妊から七年、大きな卵を産んだ。王が言うには「人にして卵を生む
のは不祥である。適当に廃棄せよ」。その王女は忍び難く、絹布に卵を
包み、宝物と一緒に棺(ひつぎ)の中に安置し、海に浮べ、その行く
先を(潮流に)任せた。
【解説】多婆那国ですが、実在する国と考えた場合、倭国の東北一千里ですから、
日本列島以外に想定できません。具体的には、丹波国が有力です。
8世紀に丹波国は丹波と丹後に分割されます。 
卵や棺(ひつぎ)は当然、「船」を意味します。卵生・箱舟神話です。
三国遺事には「船」と明記されています
以上のように、新羅の第四代王の昔脱解は、倭国の丹波(現在の丹後半島)から出航し、
対馬島を経由し、金官国への侵入に失敗した後、慶州に至り、倭人大臣から城を奪い、
ここで新羅王に成った日本人でした。
新羅は日本に人質を送っていただけで無く王自体が日本人だったわけです。

427日本@名無史さん2017/12/10(日) 13:45:49.94
渡来人の支配

歴史を通じて、戦後まで半島に土着勢力による政権が存在したことは一度もない。

箕子朝鮮:中国人
衛氏朝鮮:中国人
新羅:秦人(中国人) 日本人
百済、高句麗:扶余(中国少数民族) 日本人
高麗:中国人
李氏朝鮮:女真族(中国少数民族)
朝鮮総督府:日本人
終戦後:アメリカ人

428日本@名無史さん2017/12/10(日) 21:10:31.65
荒れまくりだな

429日本@名無史さん2017/12/11(月) 04:14:21.31
渡来人の支配

・弥生人が長江流域からやってきた百越系民族であること。
・新羅の建国時の宰相が倭人であり、また王家の一つ昔氏が倭人系統であること、さらに始祖の朴赫居世についても倭人説があること。
・百済、新羅が大和王権に対して従属的立場を採り続けたこと(王族、王子を人質として献上)。
・大和王権による伽耶地域の支配(半島南部に多数の前方後円墳が存在)。
・半島における文化的独自性の欠落(あらゆる分野での始源性の不在。半島にあるものはすべてシナにもある)。
・常にどこかしらの国の属国として歩んできた歴史。
・姓が漢族のものであること。
・朝鮮征伐が日本と明との戦争であったこと(李朝の軍は明の将の指揮下に入り、和平交渉も日本と明の間で行われている)。
・朝鮮通信使が実質的に朝貢使節であったこと(琉球の江戸上りと同じ)。

430日本@名無史さん2017/12/11(月) 08:32:10.55
差別主義者が酷いな
そろそろまた琉球問題行ってみるか

431日本@名無史さん2017/12/11(月) 09:09:39.28
渡来人の支配 1:石器時代の遺跡が50か所しかない(日本では一万以上発見されている)
2:一万年前〜五千年前までの間、遺跡が発見されない(半島人が絶滅、半島無人状態)
3:五千年前以降 縄文土器が多数発見される(北九州式縄文土器に酷似)
4:九州でとれる貝の装飾品や釣り針が発見されている
5:人骨の発見(四千年前)鹿児島大学調べによると頭骨の後ろ頭部分が大きく張り出しており
  現代の半島人の後頭部(絶壁)と大きく違いがある。(直接の先祖ではない)
6:九州北部の人骨と酷似しており、この時代九州→半島(無人)への移住が行われていたと推察できる。
7:Y染色体遺伝子分析により日本の渡来人による混血や始祖説は間違いであることが証明された。
8:ミトコンドリア遺伝子で日本側の遺伝子が母体と確認された(女性は生き残り男性は死滅した証明)
9:三国史(三国史記ではない)では、韓(馬韓)の南に倭人が住んでいるという記述あり、半島南部に日本からわたった人々が住んでいた。
10:三国史記(半島の史書)にダッカイという人物が倭のタバナ国より渡来し王族の元となったと記されている。
   「脱解本多婆那国所生也。其国在倭国東北一千里」新羅4代国王
11:倭国とは南半島と日本列島全体を示すもの。
12:王族の婚姻について系譜から読み取れるもの、妻はほとんど金姓であること。
   近親婚が常態化、 王族がそうであれば下々まで同じである、
   欧米の調査によれば、遺伝子的に半島人は非常に変化が乏しくほぼ同一。

432日本@名無史さん2017/12/11(月) 23:09:14.26
質問。司馬遼太郎の「新選組血風録」

に豚肉を食べる場面があるのですが。江戸時代に豚っていたんですか?
豚って猪を品種改良したものだと思ってたんですが。

牛は農作業とかに使えるから江戸時代にいたんだと思いますが。
豚って食用以外で飼うなんて事なさそうだし。
江戸時代は魚と鳥ぐらいしか食わなかったらしいのに
豚を飼い続けてた人たちなんていたんですかね?

433日本@名無史さん2017/12/11(月) 23:28:58.39
島津が琉球から出荷してたんじゃね?
猪食う文化は合っただろうから豚も受け容れやすい肉だったんじゃないかな
仏教の不殺生はインテリ層の文化だから
田舎に行けば行くほど食肉の文化は根付いている
食わなきゃ死んじゃうんだからね

434日本@名無史さん2017/12/11(月) 23:34:47.06
日本政府は「尖閣諸島には領土問題が存在しない」と言っているが、これは真っ赤な嘘。
その証拠に「尖閣諸島は日本固有の領土」と主張している。
尖閣諸島に領土問題が存在しないなら「固有の領土」という言葉を使うわけがないし、使う必要もない。
現に日本政府は「本州、四国、九州には領土問題が存在しないから、それらの地域を固有の領土とは言わない」と説明している。
結局、「固有の領土」という言葉を用いて日本政府は自らが尖閣諸島に領土問題が存在することを認めるという皮肉な結果を招いてしまっている。

435日本@名無史さん2017/12/11(月) 23:47:47.97
>>429



で、弥生人が長江流域からやってきた百越系民族である事を証明する証拠遺跡と、
その生活痕たる中国系土器と中国系農具は?


.

436日本@名無史さん2017/12/11(月) 23:52:33.22
>>431

倭人の先祖は百越ではない
畿内の支配階級は韓半島由来
土着の白丁は兀良哈の野人だろう

437日本@名無史さん2017/12/12(火) 00:17:17.36
>>436



で、畿内の支配階級が朝鮮半島由来である事を証明する証拠遺跡と、
その生活痕たる朝鮮系土器は?


.

438日本@名無史さん2017/12/12(火) 00:56:41.90
>>432
>江戸時代は魚と鳥ぐらいしか食わなかったらしいのに
天保の頃になるとそうでもなくて、両国橋を渡れば江戸じゃないから猪や馬などの
獣肉を食っても大丈夫とか、病食いと称して体調が悪いから精をつけるという名目で
獣肉を食っていたと、先日のTV番組で言ってた。言い訳のために猪を山くじらとか牡丹肉と
呼んだり馬を桜肉と呼んだりもした。

あと、豚が居るとすれば薩摩藩でしょうね。

439日本@名無史さん2017/12/12(火) 02:33:29.74
畿内の支配階級が半島出身なんて常識だろ
天皇の顔みればすぐにわかるわ(笑)

440日本@名無史さん2017/12/12(火) 04:07:17.11
>>439 >>436 同胞韓国人は嘘つきばかりである。私はそのことが恥かしく、情けない。
「韓国は独力で近代化を成し遂げた」って。馬鹿を云うな。
韓国の近代化は日本の莫大な資本と人材の投与によって成し遂げられたものである。
「韓国は日本の統治に抵抗をもって対抗した」だって。馬鹿馬鹿しい。
同胞韓国人はロバのように日本の統治を甘受したのが実態だ。
ごくごく一部の抵抗はあったが上から下までみんな日本にあこがれ、日本人になろうとしたのだ。
「韓国が独立したのは韓国の手によるものだ」にいたっては呆れてものも言えない。
誰も日本からの独立など望んでいなかったのにアメリカに強制的に独立させられたというのが真実だ。
「漢河の奇蹟」だって!笑わせる。日本から賠償金という名目で莫大な経済援助と技術援助で成し遂げられたものだ。
これだけお膳立てしてもらえばどんな未開民族でも経済成長するだろうよ。
「日本文化の祖が韓国」とは恐れ入る。一体、併合前の朝鮮半島のどこに「文化」なるものがあったのか。
併合前、我々先祖は乞食同然の生活をしていたではないか。現在の韓国の姿、まさに他人により作られた砂の楼閣だ。
虚飾と偽善と歪曲とおごりに満ち満ちている、真似と依存と歪曲が全てである。
このような韓国の本質を知らず「韓国こそ世界一」などとほらを吹いて自己満足している
本国、在日の韓国人は正気の沙汰ではない。これが恥でなくてなんであろうか。
韓国の評論家  金満哲

441日本@名無史さん2017/12/12(火) 06:59:38.82
日本政府は「尖閣諸島には領土問題が存在しない」と言っているが、これは真っ赤な嘘。
その証拠に「尖閣諸島は日本固有の領土」と主張している。
尖閣諸島に領土問題が存在しないなら「固有の領土」という言葉を使うわけがないし、使う必要もない。
現に日本政府は「本州、四国、九州には領土問題が存在しないから、それらの地域を固有の領土とは言わない」と説明している。
結局、「固有の領土」という言葉を用いて日本政府は自らが尖閣諸島に領土問題が存在することを認めるという皮肉な結果を招いてしまっている。

442日本@名無史さん2017/12/12(火) 08:10:18.57
>>432
ここは、歴史板。
小説は板違い。

架空の話と、史実とゴッチャにするな

443日本@名無史さん2017/12/12(火) 08:14:00.41
小説を起点に史実の質問をしてるだけじゃね?

444日本@名無史さん2017/12/12(火) 08:40:37.38
日本政府は1898年に日露戦争に備えて自国民を徴兵している。
徴兵された中には沖縄人も含まれていたが、当時の沖縄人は日本国籍を有していなかった。
つまり、日本政府は自国民以外の人たちも徴兵していたのである。
日本政府は国籍法上、日本人ではなかった沖縄人に徴兵を実施したことを謝罪しなければならない。

445日本@名無史さん2017/12/12(火) 08:41:52.85
>> 442
架空の話ではない。
事実を書いている。

446日本@名無史さん2017/12/12(火) 09:14:44.92
>>445
https://www.kadokawa.co.jp/product/200302000555/

出版社の分類では、「小説・エッセイ」だけれど?
史実なら、人文・社会・自然科学 かノンフィクション かでないんかい?

447日本@名無史さん2017/12/12(火) 09:16:20.44
>>443
起点w
起点になってねーだろw
小説のネタでは、京で新撰組が豚肉食ってるところからしてファクトではないからな。

448日本@名無史さん2017/12/12(火) 09:21:40.35
牛肉じゃなくて豚肉と言うところがジャップらしく貧乏だよな

449日本@名無史さん2017/12/12(火) 09:58:48.31
>>446
沖縄が日本固有の領土でないことは歴史が証明している。

450日本@名無史さん2017/12/12(火) 12:56:01.40
>>432
新選組が豚を飼っていたのはわりと有名な史実
蘭方医の松本良順が健康診断して、病人の栄養と残飯処理のために勧めた
子豚は神戸から連れてきた
山陽道は朝鮮通信使が残してった豚が野良になって町の残飯あさってたらしい

451日本@名無史さん2017/12/12(火) 12:57:41.31
>>450>>447のあまりにも絶望的な知性の差

452日本@名無史さん2017/12/12(火) 13:52:08.61
明治以降に日本が併合した島々は日本の固有の領土ではない
つまり琉球、尖閣、独島に対して日本政府が領有権を主張する事はできない

453日本@名無史さん2017/12/12(火) 14:24:26.61
固有の領土でなくても現行領有しているなら、領有権は正しい
アメリカもロシアもイギリスもみんなそう

454日本@名無史さん2017/12/12(火) 16:37:02.00
へえ、江戸時代豚いたんだな。

なんか豚を売ってるイメージができないや。
今の豚みたいにぶたぶたとした豚じゃなくて
猪っぽい豚だったのかな?

455日本@名無史さん2017/12/12(火) 20:54:28.90
幕末ですが
豚肉大好きの一橋様、略して豚一様と呼ばれてましたね。

456日本@名無史さん2017/12/12(火) 20:58:50.23
>>450
神戸?
猪ちがうん?
今でも神戸には猪だらけ。
封建時代にも神戸と京の間のところの話で「池田の猪狩」とかあるし。

457日本@名無史さん2017/12/12(火) 21:33:43.92
日本語では別々の生物種である猪と豚だが、中国語だと同一生物の方言呼びにすぎないらしい
その影響で古い文献では混同されている可能性もあるのでは?

イノシシのことを野豚などと呼ぶ地域もあれば豚を家猪と呼ぶ地方もある、みたいな感じだったかと

458日本@名無史さん2017/12/13(水) 00:36:11.87
>>454
Japan masked pigでぐぐるとスケッチが出て来るけど梅山豚に似てる
ロンドン動物園で日本の豚が評判になり
ダーウィンが友達にぜひ見に行けと手紙を書いてる

459日本@名無史さん2017/12/13(水) 07:00:12.08
>>456
猪なら京都にもいるのにわざわざ神戸から取り寄せないだろ
新選組が豚食ってた頃にはそろそろ神戸も開港するぞってんで
外国人に売れそうな物をいろいろ持ち込んで商売の準備してた連中がいたんだよ

460日本@名無史さん2017/12/13(水) 08:41:16.32
>>453
アメリカ、フランス、オランダは沖縄の前身である琉球王国と国際条約を結んでいる。
1854年に琉球王国とアメリカが琉米修好条約を結び、1855年にも琉球王国とフランスが琉仏修好条約を結んでいる。
また、1859年にも琉球王国とオランダが琉球王国と琉蘭修好条約を結んでいる。
このように沖縄の前身である琉球王国は欧米諸国から主権国家として認められていた。
ちなみに単独で外国と国際条約を結んだことがあるのは琉球王国だけで、沖縄以外の46都道府県は前近代の藩だった頃まで遡っても単独で外国と国際条約を結んだことはない。

461日本@名無史さん2017/12/13(水) 08:48:00.78
琉球王国は外交権を行使して外国と国際条約を結ぶことができたし、外国も琉球王国を主権国家と認めていたからこそ条約を締結するに至った。
琉球王国が外交権を行使できたということは主権国家だったことの証である。
だからその琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土ではない。

462日本@名無史さん2017/12/13(水) 09:52:00.73
琉球王国は日本帝国主義による併合の被害者
半島は独立できたが沖縄県は未だ植民地支配されたままだ
日本政府の尖閣支配を支持する輩は戦前回帰の歴史修正主義者である事が多い
いわゆるネトウヨという奴らだ

463日本@名無史さん2017/12/13(水) 09:59:22.04
琉球王国は日本帝国に併合されるまで独自の外交権を持った独立国であった。
尖閣が日本の固有の領土であるとの主張には無理があるし、そもそもそのような主張をする方がどうかしている。
沖縄米軍基地もアメリカの圧力と言いながら、日本政府が沖縄占領を続けるためにアメリカにやらせているものだ。
尖閣も独島など明治以降に日本政府が接収した島々に対して日本政府が領有権を主張するのは、そもそもサンフランシスコ講和条約違反であろう。

ネトウヨがヘイトして騒いだから連投してやった。
また投下してやるからな。せいぜい悔しがるんだな。

464日本@名無史さん2017/12/13(水) 10:15:09.11
沖縄の前身である琉球王国には日本の法律は適用されていなかった。
その証拠に1875年に琉球王国を訪れた明治政府の官僚、松田道之が琉球王府に対して「日本の法律を採用するように」と迫っている。
琉球王国を前身に持つ沖縄が日本固有の領土でないことは歴史が証明している。

465日本@名無史さん2017/12/13(水) 11:32:09.34
獨立してみろよ

466日本@名無史さん2017/12/13(水) 12:33:53.28
対米従属国の日本こそ独立しろよ!

467日本@名無史さん2017/12/13(水) 12:44:05.00
家康だって今川の混乱に乗じてでしか独立出来なかった
絶好調のアメリカから独立など出来ない

468日本@名無史さん2017/12/13(水) 14:44:57.61
アメリカから独立するには核武装が必須だからなぁ。
それは生理的に絶対いやという国民もいるだろう。
俺もそうだけど。

469日本@名無史さん2017/12/13(水) 15:45:49.70
>>466
アメリカの法は日本で適用されていないが
君は今の日本はアメリカに従属しているといっている

つまり琉球に日本の江戸幕府の法が適用されていなくても
琉球が日本に従属していたことを君の論理でも意味しているのである

470日本@名無史さん2017/12/13(水) 17:41:55.50
アメリカは沖縄を「日本固有の領土」とは認めていない。
なぜアメリカが沖縄を「日本固有の領土」と認めていないかというと、アメリカは「固有の領土」という言葉が国際法上の用語ではなく、国際社会に共通の定義がないことをよく知っているから。
もう一つの理由は、沖縄の前身である琉球王国と1854年7月11日に琉米修好条約(国際条約)を締結しているから。
アメリカは同年3月31日に日本と日米和親条約を結んでいるが、アメリカがそれとは別に琉球王国と琉米修好条約を結んだということは、琉球王国が日本の統治権(主権)が及ばない独立国であることをアメリカの政治家や歴史家がよく知っていたことを意味する。
そして、その琉米修好条約は翌年の1855年に米国議会が批准し、のちに第14代アメリカ大統領のフランクリン・ピアースによって公布されている。
これらの歴史的事実は、当時の琉球王国が国際法の主体(主権国家)であると認められていた証である。

471日本@名無史さん2017/12/13(水) 18:09:11.53
漁港についてですが第3種や特定第3種のような全国規模で漁をする漁師は昔から
そこで漁業を営んでたのでしょうか?

472日本@名無史さん2017/12/13(水) 18:58:39.46
常識だったら申し訳ないんですが
仮に山田花という女性のwikiがあったとします
でも、文献や当時の新聞記事を読むと「山田花子」と子がついてるのですが
山田花というのは戸籍名で、花子は通称ということですか?
例えば、新島八重は自分が読んだ本では八重子でした。同志社の当時の資料も八重子です
女性は子をつけて文献や新聞に乗せるというルールがあったんですか?

473日本@名無史さん2017/12/13(水) 20:21:10.32
平安座島は日本固有の領土ではない。
日本固有の領土であるという法的根拠もない。

474日本@名無史さん2017/12/13(水) 20:37:04.46
尖閣は日本の固有の領土ではない。
日本はサンフランシスコ講和条約を受け入れた筈なのだが、それに違反する行為を平気で行なっている。
国際的避難を浴びても致し方がないわけだ。
ネトウヨの常識は世界の価値観からかけ離れている。

こんなだからサンフランシスコ市民が従軍性奴隷の像を建てるのだよ。

475日本@名無史さん2017/12/13(水) 21:43:22.74
>>472
おそらく戸籍ではついてないけど通称としてつけていたんじゃないでしょうか。
もともと女性名に「子」をつけるのは貴族だけだったので憧れがあるらしいです。
うちの母も子がついてないけど、つけて欲しかったと言って公文書以外ではつけてます。

476日本@名無史さん2017/12/13(水) 22:09:16.24
用済みで殺されてんじゃん。
いや、評判悪かったよね。消防予算を削りまくり。不動産屋から献金受けまくり。
火事で儲けてる江戸の材木問屋みたいに。

FBIが嗅ぎ付けて、がさ入れ寸前ってタイミングで殺されてる。
中共のスパイだったようで。

477日本@名無史さん2017/12/14(木) 00:37:43.25
幕末では攘夷論と尊王論が合わさって、尊皇攘夷思想が倒幕へ突き進んだ
戦前では皇国史観と軍国主義が合わさって、侵略や戦争へ突き進んだ

よく、上記のような語られ方がしますが、戦後日本では何と何が合わさって、
一体何へ突き進んでいるのでしょうかね?

478日本@名無史さん2017/12/14(木) 01:05:35.72
幕末はで尊王攘夷が分離して尊皇だけ残った

戦後日本では平和主義と衆愚政治が合わさって一億総貧困へ突き進んでいると思われます

479日本@名無史さん2017/12/14(木) 08:01:20.91
攘夷という概念は尊王思想からの派生で、別々のものとして成立したわけではないから、合わさったと考えてはダメだよ

彼我の戦力差から即座に攘夷を実行するのは無理だからいったん開国して、戦力を増強してから攘夷しようという論法を用いて尊王開国というアクロバットが使われたんだ

480日本@名無史さん2017/12/14(木) 08:25:12.61
日本が独立国だった琉球を武力併合したのは1879年。
武力併合をもって「我が国固有の領土」と言えるなら、 例えばどこかの国が日本を武力併合すれば、その瞬間から、その国は「日本は我が国固有の領土である」とも言えることになる。
そのとき、日本政府はその国の主張に反論できなくなる。

481日本@名無史さん2017/12/14(木) 08:38:45.29
独自の条約なら満州国も各国と独自の条約を結んでいたよ
でも左翼は満州国は主権国家じゃないという

はい矛盾

482日本@名無史さん2017/12/14(木) 08:41:59.97
ハワイがアメリカに武力で併合されたのは1898年
琉球処分より後

でもハワイは現在アメリカの領土であり、国際社会も認め、異議を唱える国はない
これが国際法

483日本@名無史さん2017/12/14(木) 08:47:02.08
琉球は日本と中国に両属していた
これが歴史的事実

欧米と条約を結んだから両属関係が解消されたわけではない
琉球王もそんな解消宣言していない

日本と中国では歴史認識の違いがあるが、
琉球が両属していたことは基本的に一致している

沖縄版ネトウヨの常識は世界の価値観からかけ離れている

484日本@名無史さん2017/12/14(木) 09:09:37.57
>>481
満州国は大日本帝国がつくった傀儡国家。

はい、論破w

485日本@名無史さん2017/12/14(木) 09:11:08.15
日本人工作員の存在は沖縄戦でも証明されている。
戦時中、東京の陸軍中野学校でスパイのエリートとして養成された日本人の特殊工作員が沖縄に忍び込み、沖縄人になりすましてスパイ活動を行っていたことがNHKのニュースウオッチ9で放送されていた。
沖縄に潜伏していた日本人特殊工作員は「離島残置工作員」と呼ばれ、久米島、伊平屋島、多良間島、黒島など9つの島に陸軍中野学校から派遣されていた。

486日本@名無史さん2017/12/14(木) 11:01:57.88
>>447
いろんなことが言えると思う

例えば、戦後の権利意識と個人主義が合わさって、共同体や公意識の崩壊へ突き進んでいる、とか

487日本@名無史さん2017/12/14(木) 11:59:34.38
>>479
教科書に尊王論と攘夷論が合わさって(or結びついて)尊王攘夷論になっていった、
みたいな記述がされていたと記憶している
20年以上前の教科書だけど

488日本@名無史さん2017/12/14(木) 12:06:25.53
攘夷論は水戸に捕鯨船がやってきて日本を侵略に来たと思い込んだのがきっかけだからな
それを理論武装する時に水戸だから尊王論をくっつけたという

489日本@名無史さん2017/12/14(木) 12:06:38.50
今は?

490日本@名無史さん2017/12/14(木) 12:20:43.17
>>487
分かりやすくするための方便だよ
その記述自体には信憑性はない

491日本@名無史さん2017/12/14(木) 12:47:48.24
>はい、論破w
まだこんなバカがいるんだね

492日本@名無史さん2017/12/14(木) 12:48:07.08
事実じゃないわけ?

493日本@名無史さん2017/12/14(木) 13:37:35.72
満洲国は独立国でした。
よって日本固有の領土とは口が裂けても言えない

494日本@名無史さん2017/12/14(木) 15:19:54.48
ジャップは本当に悪い事ばかりしやがったな。
植民地支配で文化を奪われた民族の恨みは消える事がないだろう。

495日本@名無史さん2017/12/14(木) 15:22:43.53
>>479は尊王→尊王攘夷の流れと
小攘夷→大攘夷の流れの区別がついてないだけ

496日本@名無史さん2017/12/14(木) 15:52:20.20
>>494
大韓民国兵務庁から在日朝鮮人へのお知らせ

1988-年生まれの大韓民国国籍の男性のうち、24才以前に韓国を出国
後、継続して国外に滞在している方は、2013年1月15日までに必ず兵務
庁からの国外旅行許可を得なければなりません。

<大韓民国兵役法第70条>によると、25才以上の大韓民国国籍の男性は、兵務庁から
国外旅行許可を得なければ、国外旅行又は国外滞在ができません。よって、1988年生
まれの男性が、24才以前に韓国出国後に兵務庁の許可を得ないまま帰国せず、継続し
て国外滞在を希望する場合は、25才になる年の1月15日(2013年1月15日)までに、在
外領事館を通して兵務庁からの国外旅行許可を得なければなりません。

万が一、許可なしで国外に滞在したり、許可期間内に帰国しない場合は、兵役法第94条によって告発され、
旅券発給制限等の行政制裁を受けることになりますので、
必ず国外旅行許可を得て不利益を被らないように前もってご準備下さい。

497日本@名無史さん2017/12/14(木) 17:27:00.44
普天間第二小学校で起きた米軍機による落下事故を見ても分かるように、我々沖縄県民は米軍機の事故と隣り合わせの生活を余儀なくされている。
安倍首相は常々、「日本政府には国民の生命と財産を守る責務がある」と言うが、日本政府は生命の危機にさらされている我々沖縄県民を日本国民とは思っていないことがよく分かる。

498日本@名無史さん2017/12/14(木) 17:46:34.68
1945年 普天間飛行場建設
1969年 普天間第二小学校開校

時系列を見れば分かるように自らを生命の危機に晒しているのが鬼畜県民

499日本@名無史さん2017/12/14(木) 18:26:29.32
沖縄マンのヤフー知恵袋でのご活動
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12115123782

知恵袋での沖縄マンの自己紹介
職業 :
一流企業勤務
自己紹介 :
彼女あり。
年収1000万 更に会社が家賃を年間120万まで負担してくれて車も1台支給されてます。

※なお、平日昼間に延々5chに張り付いてコピペしてる模様

沖縄マンが中国人である証拠
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14147125324

500日本@名無史さん2017/12/14(木) 18:29:18.22
沖縄マンの知恵袋でのご質問

>ゲイの人は自分達が少子化の要因だということを自覚してるのでしょうか?

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10139420945

501日本@名無史さん2017/12/14(木) 19:49:40.58
普天間第二小学校で起きた米軍機の窓枠落下事故を見ても分かるように、我々沖縄県民は米軍機の事故と隣り合わせの生活を余儀なくされている。
安倍首相は常々、「日本政府には国民の生命と財産を守る責務がある」と言うが、日本政府は生命の危機にさらされている我々沖縄県民を日本国民と思っていないようだ。

@沖縄県民一同

502日本@名無史さん2017/12/14(木) 20:07:45.97
沖縄マン(ヤフー知恵袋では、junejumpjane)のご質問

>明治政府が1879年に琉球を武力併合した件
>日本は「沖縄は日本」と言うが、沖縄が日本だというなら、1879年に日本の明治政府が当時独立国家だった琉球王国を武力侵略し併合したという事実を認めることになる。
>そもそも日本の為政者と琉球の為政者が紳士的に話し合い、双方合意のもとで締結書に調印したという事実もない。
>日本が琉球を武力併合したから、それ以降、琉球は日本に組み込まれたのであって、1879年より前の琉球は日本の領土ではなかった。
>すなわち沖縄県民は未だ自分達を日本人とは思ってないし日本人に対して敵対心を持ってます
>この事実をネトウヨはどう思いますか?

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12115123782

503日本@名無史さん2017/12/14(木) 20:50:53.80
1871年(明治4年)に明治政府に行った廃藩置県は全国一斉に実施されたが、琉球に対しては廃藩置県は実施されていない。
なぜなら1871年(明治4年)の時点で琉球は藩どころか日本の領土ですらなかったから。
明治政府は1871年(明治4年)に全国一斉に廃藩置県をやっておきながら、逆に翌年の1872年(明治5年)に琉球王国を解体して琉球藩に変えている。
しかし、これは国家の統治機構の改変を伴う実質的な意味はなく、あくまでも形式的な変更にすぎなかった。
つまり、外国に対して「他の藩と同様に琉球にも廃藩置県をやった」と言い訳ができるように一時的に藩に変えたということである。
ちなみに琉球以外の他県は当時、大蔵省の管轄下にあったが、琉球は日本の領土ではなかったので、明治政府は琉球王国を解体した1872年にとりあえず琉球を外務省の管轄下に置くことを決め、
1874年にできた内務省に移管されるまでの2年間、琉球は日本の統治権が及んでいた他県と異なり、「帰属未確定地」として外務省が所管することになった。
この歴史的事実は沖縄が日本固有の領土でないことを証明するものであり、日本政府にとって触れられたくない不都合な真実である。

504日本@名無史さん2017/12/14(木) 21:04:16.61
しか〜し、沖縄マン(ヤフー知恵袋では、junejumpjane)はこんな質問もしていたo(^▽^)oキャハハ


junejumpjaneさん  2014/2/413:43:09

なぜ女性は性行為のときにやたら接吻をしたがるんですか?


ベストアンサーに選ばれた回答

suyan41desuさん  2014/2/414:01:53

僕は男性ですが エッチするときはディープキスから始めますよ

505日本@名無史さん2017/12/14(木) 21:37:06.22
63 名前:日本@名無史さん[] 投稿日:2017/11/18(土) 14:58:56.41
沖縄の歴史について書いたら法的に何か問題があるのか?

506日本@名無史さん2017/12/14(木) 23:10:58.95
乃木希典のことを乃木将軍と呼んだりするケースがありますが、
乃木希典は正式に将軍と付く官職に就いたことがあるのですか?
軍司令官=事実上の将軍みたいなものってことで、慣習で乃木将軍と
呼ばれたのでしょうか?

507日本@名無史さん2017/12/14(木) 23:36:20.84
豊臣朝臣羽柴秀吉というのに対し、徳川次郎三郎源朝臣家康は、なぜ氏より先に名字がくるのですか

508日本@名無史さん2017/12/14(木) 23:42:06.04
式典案内状には、「主権回復・国際社会復帰を記念する式典委員長 内閣総理大臣 安倍晋三」名下で、
「平和条約の発効による我が国の完全な主権回復及び国際社会復帰六十年の節目を記念し、主権回復・国際社会復帰を記念する式典を左記により挙行いたします」と書かれていた。

ソース
http://www.shugiin.g...hitsumon/a183039.htm


案内状にはしっかりと「我が国の完全な主権回復」と書かれているぜ。
1952年4月28日に日本は完全に主権を回復したなら、その日に主権を回復できなかった沖縄は日本ではないということになるな。
ネトウヨどもよ、残念でした。

509日本@名無史さん2017/12/15(金) 00:29:27.49
特定の組織、団体の抗議行動ではなく、広く大衆の抗議行動(騒動)で
教科書に掲載されるレベルのものは、古くは一揆や打ちこわし、
日比谷公園焼打ち事件、米騒動などがありましたが、1960年の安保条約
改定反対デモが最後でしょうか?
このデモ以降の大衆の抗議行動(騒動)で教科書掲載レベルのものって
何かありましたでしょうか?
また、将来的に西成暴動、反原発デモ、沖縄米軍基地問題に絡むデモ、
特定秘密法案反対デモ、等が教科書に掲載される可能性はどんなものでしょうか?

510日本@名無史さん2017/12/15(金) 00:40:52.10
>>507
両方あるからどっちでも良いんだろう。本来は「源朝臣家康」なのであって苗字や通称も
入れる時のルールが明確でないんじゃないの。

>>506
「将官(しょうかん)は、軍隊の階級区分の一。佐官の上に位置する。その区分は複雑で、国により軍種により
多岐に亘るが、2階級制を採るものから4階級制を採るものなどがある。陸軍や空軍では将軍、海軍では
提督と総称される。一般的には、階級としての元帥は、将官には含まないことが多い。」
まとめると大将・中将・少将をひっくるめて将軍と呼ぶ。

511日本@名無史さん2017/12/15(金) 00:57:29.62
>>510
ありがとうございました
松井岩根大将も松井将軍って呼ばれたりしたんですか?

512日本@名無史さん2017/12/15(金) 08:33:52.15
>>506
准将以上の将官を纏めて将軍と呼ぶ。
英語の将官を纏めた呼称のGeneralに将軍を訳語として当てたから。
乃木大将はGeneral Nogiと欧米の新聞に書かれてた。

513日本@名無史さん2017/12/15(金) 13:23:19.37
>>509
その中では反原発デモが一番可能性高いだろな
特に東日本大震災&福島原発事故との流れで
言及されそう

514日本@名無史さん2017/12/15(金) 13:47:06.02
歴史教科書って古代や中世よりも近世や近現代により多い目に
ページを割いていますよね(実際の年数とページ数を考えると顕著)
多くの史料が残っていることや、現代に直結する点が多いために
重要視されているからだと想像できますが、将来的に昭和後期〜
平成の部分も実際の年数の割にはページ数が多い目になるのでしょうか?
それとも明治や昭和の戦前戦後の激動期に比較するとまだそこまで
激動ではないと思われるので、比較的ページ数は少ない目になるのでしょうか?
歴史や政治に詳しい方、よろしくお願いします

515日本@名無史さん2017/12/15(金) 15:48:55.95
>>480
うそだあ。1609年だべ。
徳川秀忠が薩摩国主島津又八郎家久に琉球の平定を命令し、家久は家臣の樺山権左衛門久高に三千の兵と八十の船を与え攻略を命ずる。
首里城占領、藩王・摂政、三司官を鹿児島へ連行。秀忠の召喚要求により、翌1610年、家久の大名行列に連行される形で藩王江戸へ。
秀忠により改めて家久に琉球の統治を申し付けられ、琉球は薩摩島津の支藩として内政・徴税・貿易・藩王位の継承干渉されることとなる。

516日本@名無史さん2017/12/15(金) 16:17:29.74
>>515
内閣府内閣官房の領土・主権対策企画調整室に「沖縄はいつから日本の領土になったのか?」と質問したところ、「1879年から」と回答した。
さらに、「琉球は日本の領土ではなかったということか?」と質問したところ、「その通りです」と回答。
これまで日本の右翼が「1609年の薩摩侵攻以降、琉球は日本の領土」と主張していたが、日本政府が公式に「琉球は日本の領土ではなかった」と認めたことで、右翼の主張は嘘であると判明した。
残念でした。

517日本@名無史さん2017/12/15(金) 17:32:44.15
ネトウヨが顔を真っ赤にしてる姿を想像すると思わず嬉しくなるな。
散々ヘイト差別投稿をした仕返しだ。

518日本@名無史さん2017/12/15(金) 18:48:45.00
しか〜し、沖縄マン(ヤフー知恵袋では、junejumpjane)は自分自身がネトウヨだったo(^▽^)oキャハハ

junejumpjaneさん 2014/02/21 21:45
そっくりそのまま韓国にその言葉を返したいですね
マナーの悪さなら韓国が上位ですからね(笑)

https://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q11121381881

junejumpjaneさん 2015/01/13 23:57
まず中国や韓国に映画館ってあるんですか?(笑)

https://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q13140457638

519日本@名無史さん2017/12/15(金) 20:59:29.38
>>510
有難うございます
507

520日本@名無史さん2017/12/15(金) 21:11:16.07
これネトウヨのふりした北の工作員だろ。。

521日本@名無史さん2017/12/15(金) 21:13:06.06
中国人と名乗って日本国内の離間工作をして
中国の信用をおとして、韓国の悪口まで言っている

どうみても北鮮の工作員です
ありがとうございました

522日本@名無史さん2017/12/15(金) 22:55:02.88
読売新聞や産経新聞のような右翼新聞は沖縄ではまったく支持されていない。
その証拠に沖縄での読売と産経の購読部数は両紙合わせても1000部に届かない。
ちなみに沖縄タイムスと琉球新報は両紙合わせて購読部数は約32万部。
沖縄タイムスと琉球新報がいかに沖縄県民から支持され、逆に読売新聞と産経新聞がいかに沖縄県民から支持されていないか、この数字が如実に証明している。

523日本@名無史さん2017/12/15(金) 23:03:11.05
沖縄マン(ヤフー知恵袋では、junejumpjane)は、韓国がお嫌い

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1290909302

junejumpjaneさん

2012/7/1900:57:26

倖田來未って在日朝鮮人なんですかね?
K-POPみたいな薄っぺらい歌を歌い、少女時代やKARAみたいな品のないダンスをしたり…
「韓国人男性はジェントルマン」と韓国を異様に持ち上げてますし
そういえば東方神起とお下劣同士で曲出してましたね…

補足K-POPヲタは回答しないでください
庇ってるようにしか見えません

524日本@名無史さん2017/12/15(金) 23:08:08.55
実は沖縄県民をバカにしている沖縄マンww

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12102536207

junejumpjaneさん

2013/2/2301:50:34

オスプレイと沖縄県民の交通マナーの悪さ
どちらが危険ですか?

525日本@名無史さん2017/12/15(金) 23:27:10.89
日本政府は「沖縄県の尖閣諸島」と言いながら、「沖縄は日本固有の領土」と主張したことはただの一度もない。
日本政府がなぜ「沖縄は日本固有の領土」と主張できないかというと、1879年3月27日に日本政府が軍隊を動員して沖縄の前身である琉球王国を武力併合したから。
武力併合したということは即ち、それまで琉球王国は日本の領土でなかったことを意味する。
沖縄が日本固有の領土でないことは、皮肉なことに日本政府自らが証明してしまった。
もちろん尖閣諸島はその沖縄に含まれるわけだから尖閣諸島も日本固有の領土ではない。

526日本@名無史さん2017/12/15(金) 23:48:31.84
本物の中国人の工作員が中国人と名乗るわけない
日本の悪口てんこ盛りで沖縄独立を煽っているが
沖縄県民をも馬鹿にしている
左翼的言動をしながら韓国をも嫌っている

まぁ日本国内の離間工作を目論む北鮮の人間だよな

527日本@名無史さん2017/12/16(土) 00:45:42.73
>>525
junejumpjaneさん  2014/2/413:43:09

なぜ女性は性行為のときにやたら接吻をしたがるんですか?


ベストアンサーに選ばれた回答

suyan41desuさん  2014/2/414:01:53

僕は男性ですが エッチするときはディープキスから始めますよ

528日本@名無史さん2017/12/16(土) 01:17:23.36
領土というものは歴史のある時点からその国の領土になったのであって、最初から特定の国が特定の地域を自国の領土にしていたわけではない。
そもそも世界中のどこの地域も国家ができる前はもともとは無主の地だったわけで、ゆえに「○○は△△固有の領土」という地域は存在しない。
だから国際社会は「尖閣諸島が日本固有の領土」「竹島が日本固有の領土」「北方領土が日本固有の領土」とは認めていない。
日本の同盟国であるアメリカでさえ認めていない。
なぜなら「固有の領土」という言葉は国際法上の用語ではないし、国際社会共通の定義もないから。
ちなみに、欧米諸国や中東諸国あるいはアフリカや南米、中米などでは「固有の領土」という概念すらない。
「固有の領土」という言葉は歴史用語ではなく、日本政府が作り出した政治用語であって、国家の政治的主張にすぎないことは自明である。
だから、日本政府が主張する「北方領土は我が国固有の領土」「竹島は我が国固有の領土」「尖閣諸島は我が国固有の領土」というのは、せいぜい国内向けの国家スローガン、あるいはナショナリズムを扇動したり、
プロパガンダ(政治的宣伝活動)に利用するような語意しか持たず、国際社会にはまったく通用しない意味のない言葉である。

529日本@名無史さん2017/12/16(土) 01:18:33.68
尖閣諸島はもともと無主の地だったから、日本政府が新たに領土として自国に編入する際は官報に公示して国民に知らせる必要がある。
ところが、日本政府は1895年1月14日に、尖閣諸島を沖縄県に編入し自国の領土とすることを閣議決定したにもかかわらず、その事実を官報に公示せず日本国民に知らせなかった。
それだけでなく、なんと57年後の1952年まで公表しなかった。
日本政府が尖閣諸島の自国への編入を官報に公示しなかったのは、この閣議決定が日清戦争の最中に行われたからである。
つまり、日本が戦争のどさくさに紛れて尖閣諸島を奪ったと見られる恐れがあり、その閣議決定は日本政府にとって秘密にしなければならなかった。
この秘密決定が 国際社会に知られると日本政府にとって都合が悪かったからなのは言うまでもない。
多くの日本国民は1895年1月14日の閣議決定から1952年までの57年間、尖閣諸島の存在を知らなかったし、国会議員でさえも尖閣諸島の存在を知らない人が何人もいたというのが実情である。

530日本@名無史さん2017/12/16(土) 01:24:04.26
読売新聞の社説(2015年9月12日付)に「尖閣国有化3年 領土守り抜く体制を構築せよ」という見出しで尖閣諸島の領土問題について書かれているが、その中に事実と異なることが書かれていることを発見した。
9月12日付の読売新聞の社説には「尖閣諸島が歴史的にも国際法的にも日本固有の領土であることを国際社会に積極的に発信し、理解を広げることが重要である」と書かれているが、国際法には「固有の領土」に関する条文はないし、「固有の領土」の定義すらも書かれていない。
にもかかわらわず、読売新聞の社説ではその国際法を根拠にして、「尖閣諸島が歴史的にも国際法的にも日本固有の領土である」と決めつけている。

この誤りについて読売新聞の読者センターに問い合わせてみたところ、電話に出た社員は何一つ反論できなかった。

531日本@名無史さん2017/12/16(土) 01:32:33.43
>>530
反論したくてウズウズするがとりあえず
>>4

532日本@名無史さん2017/12/16(土) 01:45:44.71
>>528-530
おい、「接吻」のjunejumpjane。なにが北鮮の工作員だ
お前って、ただの超どヒマな公務員なんだろ(大爆笑w

junejumpjaneさん

2014/2/1910:54:12  ヤフコメはなぜ公務員に厳しいんですか?

ベストアンサーに選ばれた回答

mhzwxx_0210さん

2014/2/1914:28:34  負け犬達の成功者への僻み以外何があるのでしょうか。

junejumpjaneさん  

2013/3/3118:32:35  ヤフコメはなぜ公務員に厳しいんですか?

ベストアンサーに選ばれた回答

komariko_marikoさん

2013/4/623:30:17   安定した地位の公務員がうらやましいからwwwwwwwwwwwwwwwww

533日本@名無史さん2017/12/16(土) 01:51:36.06
「接吻」は回答者としても登場。自作自演の質問か

whaleasknownasさん  2015/1/414:51:27

公務員をよく叩くネトウヨは遠回しに教祖の安倍総理をディスってるのですか?

ベストアンサーに選ばれた回答

junejumpjaneさん  2015/1/921:47:14

単に公務員に嫉妬してるだけだと思われ(笑)
公務員より給料低い輩が多いから叩いてる奴は

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14140230434
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13121269023
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10104848295

534日本@名無史さん2017/12/16(土) 02:11:08.46
ネトウヨ発狂中(笑)

535日本@名無史さん2017/12/16(土) 07:24:29.07
ここは歴史博士が即答するスレです

536日本@名無史さん2017/12/16(土) 07:44:55.53
日本人の境界
http://www.shin-yo-s...ks/4-7885-0648-3.htm

第1章 琉球処分―「日本人」への編入
「国内に人類」への統合と排除/外国人顧問の提言/「日本人」としての琉球人/歴史をめぐる争い
第2章 沖縄教育と「日本人」化―同化教育の論理
旧慣維持と忠誠心育成/「文明化」と「日本化」/歴史観の改造
第12章 沖縄ナショナリズムの創造―伊波晋猷と沖縄学
沖縄にとっての同化/二重のマイノリティ/防壁としての同祖論/沖縄ナショナリズムと同祖/排除と同化の連鎖/啓蒙知識人として
第18章 境界上の島々―「外国」になった沖縄
「少数民族」としての沖縄人/「琉球総督府」の誕生/「アメリカ人」からの排除/「日本人」であって「日本人」でない存在

皇民化政策のもと、日本人ではない沖縄人を無理やり日本人になるように強制したり、
逆に「沖縄人」というだけで差別をしてきた日本人。

537日本@名無史さん2017/12/16(土) 08:02:56.30
伊波晋猷って………

538日本@名無史さん2017/12/16(土) 08:17:03.41
聞きたいことあったのに流れがなぁ…

539日本@名無史さん2017/12/16(土) 08:30:45.57
透明あぼーんしてる

540日本@名無史さん2017/12/16(土) 09:02:37.45
>>514に対するコメントをお願いします

541日本@名無史さん2017/12/16(土) 09:19:51.81
もしも系の質問は好かん

542日本@名無史さん2017/12/16(土) 10:20:37.44
沖縄レス連投野郎は朝鮮人だと確定したな
反日亡国論でやってんだろ

543日本@名無史さん2017/12/16(土) 10:29:28.51
荒らしにかまう奴も荒らし

544日本@名無史さん2017/12/16(土) 11:15:02.74
ここは歴史博士が即答するスレです

545日本@名無史さん2017/12/16(土) 11:39:14.00
沖縄レス野郎の特徴

中国人を名乗るが中国が嫌い
日本語が流暢で日本が嫌い
沖縄独立を煽るが沖縄人が嫌い
ネトウヨのふりをして韓国の悪口を言っている

在日の北系朝鮮人でしょう
典型的な北系の連中の手口です

546日本@名無史さん2017/12/16(土) 12:07:39.62
日本政府は「尖閣諸島には領土問題が存在しない」と言っているが、これは真っ赤な嘘。
その証拠に「尖閣諸島は日本固有の領土」と主張している。
尖閣諸島に領土問題が存在しないなら「固有の領土」という言葉を使うわけがないし、使う必要もない。
現に日本政府は「本州、四国、九州には領土問題が存在しないから、それらの地域を固有の領土とは言わない」と説明している。
結局、「固有の領土」という言葉を用いて日本政府は自らが尖閣諸島に領土問題が存在することを認めるという皮肉な結果を招いてしまっている。

547日本@名無史さん2017/12/16(土) 13:07:35.35
接吻公務員が、自分で自分のこと「沖縄レス野郎」とか書いてるのにワラタ
こいつは単に自演でスレを荒らしたいだけww

548日本@名無史さん2017/12/16(土) 13:49:48.36
友人のいない寂しがり屋のかまってちゃん
知恵袋から日本史スレに移ってきました

549日本@名無史さん2017/12/16(土) 13:58:17.15
63 名前:日本@名無史さん[] 投稿日:2017/11/18(土) 14:58:56.41
沖縄の歴史について書いたら法的に何か問題があるのか?

550日本@名無史さん2017/12/16(土) 14:45:44.89
普天間飛行場の移設問題が政治問題化して20年以上になるが、そもそも戦時中の民間地奪取はハーグ陸戦条約違反である。
米軍が国際法を犯して沖縄戦の最中に沖縄住民の土地を奪ったわけだから、日本政府が米軍に抗議して然るべき問題なのは言うまでもない。
安倍首相は常々「日本政府には国民の生命、財産を守る責務がある」と言うが、日本政府は沖縄県民の土地が他国の軍隊に奪われても抗議しない。
「国民の生命、財産を守る責務がある」と言いながら日本政府は沖縄県民の生命、財産を守ろうとしないわけだから日本政府は沖縄県民を日本国民とは思っていないし、沖縄を日本の領土とも思っていないことがよくわかる。

551日本@名無史さん2017/12/16(土) 15:22:05.70
>>550
おい、変態接吻マン
ネトウヨのおまえは北も南も嫌いなんだな

junejumpjaneさん

2014/4/2310:10:53

韓国の船沈没
日頃の行いが悪いから自業自得ですよね
ところで遺族のことなんですが金正日が死んだときの北朝鮮国民並みに演技っぽい胡散臭い泣き方なんですがあれは演技なのでしょうか?
日本だとあそこまでやりませんよね?
文化の違いでしょうか?

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13128020053

552日本@名無史さん2017/12/16(土) 15:44:25.21
ただの孤独なかまってちゃんなんだから、なに書き込んでたっておかしくないわな。
相手する必要まったくなし。

553日本@名無史さん2017/12/16(土) 17:06:30.73
前近代に外国と国際条約を結んだことがある藩はない。
前近代の琉球は藩ではなく日本の統治権が及ばない独立国だったので外交権を持っていた。
だから琉球はアメリカ、フランス、オランダと単独で国際条約を結ぶことができた。
また、琉球は清国の福州市に大使館を置いていた。
外国に大使館を置いていたのも琉球だけである。
琉球が日本の統治権が及ばない独立国だったことは外交権を行使して諸外国と国際条約を結んだことや外国に大使館を置いていたことなどからも証明されている。
よってその琉球を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

554日本@名無史さん2017/12/16(土) 19:53:56.28

555日本@名無史さん2017/12/16(土) 20:38:34.86
沖縄が日本固有の領土でないことは歴史が証明している。

556日本@名無史さん2017/12/16(土) 22:26:29.72
沖縄県民は固有の領土発言に何も言ってません

557日本@名無史さん2017/12/16(土) 22:36:04.53
中国が嫌いなくせにパンダを譲り受ける日本人。
恥ずかしいなw

558日本@名無史さん2017/12/16(土) 23:11:17.19
パンダは西蔵から借り受けています

559日本@名無史さん2017/12/16(土) 23:13:27.62
孤独な接吻公務員が一人で自演連投wwww

560日本@名無史さん2017/12/16(土) 23:14:53.78
読売新聞と産経新聞の読者センターに電話して質問してみた。
「あなた方の新聞は社説で普天間飛行場の辺野古移設を主張しているが、辺野古に基地ができるのに最低でも10年はかかるといわれている。
10年もの間、宜野湾市民が危険を強いられてそれでいいと思っているのか? もし事故が起きて死傷者が出たらあなた方は責任を取れるのか?」と聞いたところ、彼らは何も答えられなかった。

561日本@名無史さん2017/12/17(日) 00:11:01.61
原野に飛行場建設

近隣地区に保育園・小学校建設

万一事故が起きたときは責任を!

え?誰が?

562日本@名無史さん2017/12/17(日) 00:24:25.31
沖縄変態接吻マン(junejumpjane)の不思議な質問

junejumpjaneさん  2014/3/4 13:09:16

FUNKY MONKEY BABYSファンキー・モンキー・ベイビーズってどの辺がファンキーなんですか?

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14121942759


junejumpjaneさん  2014/2/16 00:56:19

この中でポスト安室奈美恵は誰だと思いますか?

板野友美
後藤真希
百田夏菜子

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14121102574

563日本@名無史さん2017/12/17(日) 00:28:20.01
辺野古に基地ができるのは最低でも10年先といわれている。
我々沖縄県民は10年も待てない。
普天間飛行場の辺野古移設を主張する連中は宜野湾市民の生命をあまりにも軽視している。
読売新聞と産経新聞は辺野古移設を主張しているから普天間飛行場を10年もの間、使用することをよしとしている。
つまり、読売新聞と産経新聞は万が一、辺野古に基地が完成するまでの間、宜野湾で米軍機墜落などの大惨事が起きても仕方ないと思っているのだろう。
それなら今後とも宜野湾市民の生命を軽視する本土の右翼系メディアは厳しく批判し続けなければならない。

564日本@名無史さん2017/12/17(日) 00:32:38.85
>>561
米軍が普天間に飛行場を建設する前から普天間には多くの人が住んでいた。
その証拠に普天間には軍用地主が大勢いる。
普天間に人が住んでいなかったら日本政府が普天間の地主に軍用地料を払うわけがない。

565日本@名無史さん2017/12/17(日) 00:46:49.87
※日本政府は人が住んでいない尖閣諸島の地料を払っていました

566日本@名無史さん2017/12/17(日) 01:05:36.49
※日本政府は人が住んでいなかったので尖閣諸島の地料を払っていませんでした

567日本@名無史さん2017/12/17(日) 14:50:33.04
沖縄を日本の領土と思っているとしたら滑稽でしかない。
明日、米国が沖縄を信託統治にすると日本に命令したら日本は「ははあ」といって沖縄を米国様に献上するしかない。
米国は日本国憲法の上位にある。
憲法を改正しても変わらない。
国際法上、日本は沖縄を抱えている限り米国の奴隷である。

568日本@名無史さん2017/12/17(日) 15:52:44.56
琉球は琉球の領土と思っているとしたら滑稽でしかない。
当時、薩摩藩主か清国皇帝が琉球を信託統治にすると琉球王に命令したら琉球は「ははあ」といって琉球を献上するしかない。
薩摩藩と清国は琉球の上位にあって、琉球は両属していた
琉球王位が交代しても変わらない。
当時のアジアの国際秩序上、琉球王は薩摩藩主と清国皇帝の臣下であったのだ

569日本@名無史さん2017/12/17(日) 17:53:18.33
>>564
だろうはずだの妄想バカ乙!

570日本@名無史さん2017/12/17(日) 18:43:18.35
変態接吻マンはsageれば自演ってバレないと思いこんでいるらしいwww

571日本@名無史さん2017/12/17(日) 19:47:05.54
日本の文化は源義経、楠木正成、西郷隆盛などに対する評価にみられるように敗れ去ったものに対して同情的なところがあるよね。
こういうのはなにに由来しているのでしょうか。

572日本@名無史さん2017/12/17(日) 20:27:29.55
>>514を、是非よろしくお願いします

573日本@名無史さん2017/12/17(日) 21:08:40.94
>日本の文化は敗れ去ったものに対して同情的なところがある

George Raymond Richard Martinはマイナーだとしても、
外国人はシェイクスピアの悲劇を読んでも敗者に同情できないの?

『ゲームオブスローンズ』をみて、外国人は誰も敗者に同情しないと俺は言い切れない。不評なのかアレ。
何故外国人は敗者に同情しないと思ったのか興味がある(ただし某国は除く)

574日本@名無史さん2017/12/17(日) 21:33:24.32
異民族の侵略を受けなかった日本では敵も味方も縁続きで、常に身内で争ってるようなものだから
勝者側の人間でも敗れた側にも縁者がいて同情しないではいられないという説はある。

575日本@名無史さん2017/12/17(日) 22:24:43.33
まあ徳川時代はユートピアだったとか言ってる連中もいるから
敗者を持ち上げとくと便利な連中もいるんでしょ
地方にゆかりの土地のある観光誘致用ヒーローは当然ながら中央で成功してない人の方が多いし

576日本@名無史さん2017/12/17(日) 23:24:36.61
『大日本史』のように敗者が返り咲いて歴史を捏造するから
西郷を復権したのも薩賊が政府内で力を盛り返したから

577日本@名無史さん2017/12/18(月) 01:01:28.25
世の中には勝者より敗者が多いから
笑っちゃうけど歴史上の偉人に自己投影して、自分がうまく行かないのも世の中のせいだって奴もいるね
その手の人がいわゆる勝者を執拗に攻撃している時は、史実のその人物じゃなくてリアルで恨みのある誰か

578日本@名無史さん2017/12/18(月) 02:15:43.86
坂本を殺したのは薩摩だろう
答えてみろ歴史学博士ども!

579日本@名無史さん2017/12/18(月) 10:28:13.63
坂本に亀山社中という徒党を組ませてエゲレスとの密貿易を咬ましていました
しかし倒幕方針を固めたので密貿易にする必要がなくなり,用済みとして処理したってだけの話

580日本@名無史さん2017/12/18(月) 10:40:09.02
越前てなんで越中と越後にくっついてないんれすか?

581日本@名無史さん2017/12/18(月) 12:05:03.25
>>580
もとは全部合わせて越国という一つの国で
最初は加賀も能登も越前国の一部だった
その後、越前から能登が分離し、加賀が分離
加賀国が独立したことで越前と越中の間に加賀が挟まる形になった

582日本@名無史さん2017/12/18(月) 12:09:31.24
沖縄の人達は何故日本からの独立を求めないのでしょうか?
彼らは馬鹿なのでは無いでしょうか

583日本@名無史さん2017/12/18(月) 14:52:18.04
江戸時代にメガネをかけた人物が描かれている絵って何かありますか?

584日本@名無史さん2017/12/18(月) 15:06:24.25
江戸時代のメガネはタイムスクープハンターで見たけどなあ

585日本@名無史さん2017/12/18(月) 16:08:31.04
現物なら家康のかけてた眼鏡が九度山の博物館にあるよ

586日本@名無史さん2017/12/18(月) 16:29:10.72
西洋・東洋ともにメガネかけた人物像って少ない気がする
なんでなんだろ

587日本@名無史さん2017/12/18(月) 16:45:25.71
本を読む時にかけるものだったからさ

588日本@名無史さん2017/12/18(月) 17:57:02.91
眼鏡の値段が高くて富豪じゃないと買えなかったんじゃないかな

589日本@名無史さん2017/12/18(月) 18:02:08.02
こんにちは
色々な板を見てみた結果、このスレが適当と思い質問させて頂きます。
先日引っ越しの際に画像の箱を見つけたのですが蓋に何と書かれているのかさっぱり分かりません。
中身はお宝というような物では無いので気にするほどではないと思うのですが…気になってなりません。
もしよろしければ、解読して頂けたらと思います。
どうか宜しくお願いします。
https://dotup.org/uploda/dotup.org1415744.jpg

590日本@名無史さん2017/12/18(月) 18:06:10.89
>>581
アリガト!

591日本@名無史さん2017/12/18(月) 19:27:15.16
>>589
○○永二年○○○吉祥日
○○○○坂○○○○大坂
○之○常安橋○○松屋○八店
求○

○だらけだな。最後は「之」で「之を求める」(これを買った)かもしれない。
「松屋」の前は「旅」かもしれない。

592日本@名無史さん2017/12/18(月) 19:32:28.23
>>591
江戸時代の元号一覧と照らし合わすと「嘉永」かなぁ。

593日本@名無史さん2017/12/18(月) 20:33:45.86
旅じゃ無く於(おいて)じゃないか?

594日本@名無史さん2017/12/18(月) 21:02:29.53
>> 582
日本の人たちは自分たちが勝手に併合しておきながらなぜ沖縄の人たちに独立を求めているのでしょうか?
彼らは馬鹿なのでは無いでしょうか

595日本@名無史さん2017/12/18(月) 21:13:45.60
>>593
どうやらそのようですな。

596日本@名無史さん2017/12/18(月) 21:44:44.47
>>594
沖縄の人たちに国土の血税を毟り取られているんが現状なので。
馬鹿と言われても忍び難い

597日本@名無史さん2017/12/18(月) 23:03:11.94
うむ。こういう風に知恵袋でも自分の質問に自分で回答していたわけか

598日本@名無史さん2017/12/19(火) 00:30:41.12
日本政府は「沖縄県の尖閣諸島」と言いながら、「沖縄は日本固有の領土」と主張したことはただの一度もない。
日本政府がなぜ「沖縄は日本固有の領土」と主張できないかというと、1879年3月27日に日本政府が軍隊を動員して沖縄の前身である琉球王国を武力併合したから。
武力併合したということは即ち、それまで琉球王国は日本の領土でなかったことを意味する。
沖縄が日本固有の領土でないことは、皮肉なことに日本政府自らが証明してしまった。
もちろん尖閣諸島はその沖縄に含まれるわけだから尖閣諸島も日本固有の領土ではない。

599日本@名無史さん2017/12/19(火) 00:53:31.04
読売新聞の読者センターに電話して質問してみた。
「読売新聞は社説で普天間飛行場の辺野古移設を主張しているが、辺野古に基地ができるのに最低でも10年はかかるといわれている。
10年もの間、宜野湾市民が危険を強いられてそれでいいと思っているのか? もし事故が起きて死傷者が出たら読売は責任を取れるのか?」と聞いたところ、読売の社員は何も答えられなかった。

600日本@名無史さん2017/12/19(火) 01:52:33.85
>>594
あの時は領海拡大のために援助を口実に無理矢理併合したまで
今はいらんからさっさと日本から消えろ

601日本@名無史さん2017/12/19(火) 11:24:21.21
尚王ではなく琉球の民のために日本が直接統治に乗り出したが
今は恩を仇で返されているから

602日本@名無史さん2017/12/19(火) 13:04:41.92
>>589です。
やはり読めないような字もあるんですね
解読は難しそうですね…

603日本@名無史さん2017/12/19(火) 13:12:06.60
>>600
琉球王国側は外国の日本に対して援助を頼んでない。

604日本@名無史さん2017/12/19(火) 13:14:35.83
>>601
軍隊を動員して武力併合しておきながら「恩を仇で返されて」とは笑止千万。

605日本@名無史さん2017/12/19(火) 13:51:43.60
>>603
尚王は琉球の民に重税(八公二民)を課し,人間扱いしていなかったため
日本が乗り出したら特権を取り上げられるから

606日本@名無史さん2017/12/19(火) 13:53:44.40
日本はアジアへの植民地支配を謝罪する必要があります。
琉球は日本の固有の領土ではありません。
文化を奪われた民族の恨は永久に消えません。

607日本@名無史さん2017/12/19(火) 14:00:56.36
63 名前:日本@名無史さん[] 投稿日:2017/11/18(土) 14:58:56.41
沖縄の歴史について書いたら法的に何か問題があるのか?

608日本@名無史さん2017/12/19(火) 14:15:28.46
英米蘭はアジアへの植民地支配を謝罪する必要があります。
台湾は漢族の固有の領土ではありません。
文化を奪われた民族の恨は永久に消えません。

609日本@名無史さん2017/12/19(火) 15:33:30.47
>>608
じゃあ、イスラエルはペリシテ人に国を返さないとな

610日本@名無史さん2017/12/19(火) 15:41:49.57
毎日しつこいのがいるなw
だから沖縄人は琉球王国再建でいいじゃん
安室奈美恵も仲間由紀恵も満島ひかりも新垣結衣も黒木メイサも山田優も
日本本土に出稼ぎに来てないで琉球国王の側室でいいよ

611日本@名無史さん2017/12/19(火) 15:42:29.96
沖縄マンの職業: 公務員 知恵袋では" junejumpjane "の名でご活躍

junejumpjaneさん

2014/2/1910:54:12  ヤフコメはなぜ公務員に厳しいんですか?

ベストアンサーに選ばれた回答

mhzwxx_0210さん

2014/2/1914:28:34  負け犬達の成功者への僻み以外何があるのでしょうか。

junejumpjaneさん  

2013/3/3118:32:35  ヤフコメはなぜ公務員に厳しいんですか?

ベストアンサーに選ばれた回答

komariko_marikoさん

2013/4/623:30:17   安定した地位の公務員がうらやましいからwwwwwwwwwwwwwwwww

612日本@名無史さん2017/12/19(火) 15:46:27.73
公務員のjunejumpjaneさん(沖縄マン)は回答者としても登場
このように、このスレと同じく自演を繰り返していました

whaleasknownasさん  2015/1/414:51:27

公務員をよく叩くネトウヨは遠回しに教祖の安倍総理をディスってるのですか?

ベストアンサーに選ばれた回答

junejumpjaneさん  2015/1/921:47:14

単に公務員に嫉妬してるだけだと思われ(笑)
公務員より給料低い輩が多いから叩いてる奴は

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14140230434
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13121269023
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10104848295

613日本@名無史さん2017/12/19(火) 15:52:43.71
junejumpjaneは現在は職業を「一流企業勤務」に変更しているようです
どんな一流企業でも20代で「年収1000万、家賃120万まで会社負担、車も1台支給」
なんで企業はなくニートの妄想のようです
https://chiebukuro.yahoo.co.jp/my/junejumpjane

勿論ヤフコメの回答時間を見てもサラリーマンが回答できる時間帯ではありません

614日本@名無史さん2017/12/19(火) 16:33:45.59
「縄文人」は独自進化したアジアの特異集団だった
http://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20171214-OYT8T50003.html
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20171214/20171214-OYT8I50004-L.jpg
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20171214/20171214-OYT8I50024-L.jpg
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20171214/20171214-OYT8I50007-L.jpg
コンピューターを駆使して、核DNAの塩基32億個のうちの一部、1億1500万個の解読に成功した。

驚くような結果が出た。中国人やダイ族、ベトナム人などがお互い遺伝的に近い関係にあったのに対し、
縄文人はこれらの集団から大きくかけ離れていた。東南アジアの人たちに近いと思われていたので、
驚きでした。核DNAの解析結果が意味するのは、縄文人が東ユーラシアの人びとの中で、
遺伝的に大きく異なる集団だということです」

当たり前だ。あんな土人といっしょにするなよw

615日本@名無史さん2017/12/19(火) 17:41:37.90
10世紀〜13世紀頃の北支の政権、
契丹・遼とか、蒙古・元とか、日本側からはどういう名称で呼んでいたの?

後世の呼び方だと、博多湾近辺に攻めてきた一連の事件・戦争は「元寇」、竹崎季長がそこでの自らの奮戦を喧伝するために描かせた絵巻物は
「蒙古襲来絵詞」と、ごっちゃ。当時、モンゴル帝国を日本がどう呼称してたか判らん。

616日本@名無史さん2017/12/19(火) 17:45:39.45
>>615  
>当時、モンゴル帝国を日本がどう呼称してたか判らん。


自分で書いているじゃないか
当時の絵巻物のタイトル通り、蒙古だよ

それから明や清の時代は、日本からの呼び名は「唐」と呼ぶ場合もあった

617日本@名無史さん2017/12/19(火) 17:58:52.95
>>616
でもその絵巻物、後世の加筆の疑いが濃厚なんだろ。

618日本@名無史さん2017/12/19(火) 18:21:22.85
道真が遣唐使を廃止して以降,国交を結んでいないんだから「唐」のままでいいだろう

619日本@名無史さん2017/12/19(火) 20:36:51.31
質問

源頼光の土蜘蛛退治 酒呑童子退治

っていつ成立したんですかね?
源氏物語みたいに小説として残されてたりするんですか?

一番最初にこの伝説が書かれた本ってなにになるんですかね?

620日本@名無史さん2017/12/19(火) 21:49:04.08
>>602
いや俺のスキルが低いだけで、他にもっとちゃんと読める人が居そうなもんだと思う。

621日本@名無史さん2017/12/19(火) 22:26:33.18
>>589
私より読める方がいらっしゃるはずですが
とりあえず皆様のを使わせていただきつつ

○嘉永二年酉孟夏吉祥日
従東都△坂之折節到大坂
中之嶋常安橋辺於松屋惣八店
求之

一行目の酉と夏は自信ありませんが、嘉永二年は酉年です。孟夏ははじめの夏で7月です。
東都(江戸)より△坂の折節、大坂中の島常安橋辺りに到りて松屋惣八の店に於いて之を求む
△には行くくらいの意味の字が入りそうですが思いつきません。
辺りは自信ないので、切り方が違うかもしれません。
松屋惣八でググると和歌山の宿屋?がヒットしますが、これはもちろん無関係。
大阪の古地図などを調べると見つかるかもしれませんが私の手にはおえません。

622日本@名無史さん2017/12/19(火) 23:07:03.88
>>621
旧暦の夏は四月から六月で七月は秋でしょ

中之島は今でも中之島です、大阪市の中心部。

623日本@名無史さん2017/12/19(火) 23:10:15.40
ウィキペディアの、現在の地理に関する項目。
・常安橋(じょうあんばし)は、大阪府大阪市の土佐堀川に架かるなにわ筋の橋。 大阪市北区中之島4丁目・5丁目と西区土佐堀1丁目・2丁目の間を結んでいる。

624日本@名無史さん2017/12/19(火) 23:48:57.54
>>622
おっしゃる通りです。何で間違えたのか…
中之島は変換ミスです。
>>623
はい。中之島にかかる橋ですね。

625日本@名無史さん2017/12/20(水) 01:49:21.08
>>621
学のない者にも分かりやすいように書いて下さってありがとうございます。
購入した日付、場所等を記していたのですね。
これを買った人はなんともマメな人だなぁ…
それか昔ながらの風習なのか…
胸のつかえが取れました。ありがとうございました。

626日本@名無史さん2017/12/20(水) 08:43:42.30
水納島は日本固有の領土ではない。
日本固有の領土であるという法的根拠もない。

627日本@名無史さん2017/12/20(水) 09:44:11.10
台湾島は中国固有の領土ではない。
中国固有の領土であるという法的根拠もない。

628日本@名無史さん2017/12/20(水) 10:06:36.52
>>619
源頼光の土蜘蛛退治→平家物語
酒呑童子退治→古今著聞集
に出て来る

ただし散逸文学といって当時は存在したが現在の世にまで伝わっていない
文献や物語は多数あったと思われるのでこれが初出かどうかは不明

629日本@名無史さん2017/12/20(水) 10:25:21.27
ネトウヨ悔しいのおww

琉球を植民地支配し続ける日本に正義はない
そもそも日本が尖閣や独島や南千島に対して領有権を主張することはサンフランシスコ講和条約違反だと自覚するべき

630日本@名無史さん2017/12/20(水) 12:14:09.33
浜比嘉島は日本固有の領土ではない。
浜比嘉島が日本固有の領土であるという法的根拠もない。

631日本@名無史さん2017/12/20(水) 12:59:25.13
田嶋陽子 民主主義の観点からいうと元号に振り回されているというのはおかしい
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171218-00010000-abemav-soci
不便だし、官公庁で使うのはやめるべき

古谷経衡氏は、今まで通り元号を使用し続けるべきだという立場だ。
「世の中損得じゃないものもある。不便だという理由や合理的な考えで推し進めていったら
何だっていらなくなる。

民主主義と天皇制は両立できる。じゃあなんで、キリストが生まれてから何年という西暦を
私たちが使わなきゃいけないんです?私たちはキリスト教国じゃない。アングロサクソン、
西洋のことに対して時代遅れというのはおかしい」とコメント。

632日本@名無史さん2017/12/20(水) 13:15:24.40
ネチズン悔しいのおww

ウイグルを植民地支配し続ける中国に正義はない
そもそも中国がウイグルや台湾や南沙諸島に対して領有権を主張することはサンフランシスコ講和条約以降の国際秩序違反だと自覚するべき

633日本@名無史さん2017/12/20(水) 14:23:47.44
「もう一度読む山川日本史」には、大正時代の記述で全国水平社創立→
部落解放同盟に発展とあったけれど、これは平成史で例えるとどれくらいの
トピックスに該当するでしょうか?

634日本@名無史さん2017/12/20(水) 14:28:05.50
これくらい

635日本@名無史さん2017/12/20(水) 17:57:24.08
>>625
お役に立てたら幸いです。なお
書き手のご子孫ですか?
箱の中身は何でしょうか?
支障なければ教えてください。

636日本@名無史さん2017/12/20(水) 20:04:45.90
水平社創立は掲載されているけど、
創価学会や山口組の設立は掲載されていない
この違いを日本史、または日本近現代史
として、どう解釈したらいいか?

637日本@名無史さん2017/12/20(水) 21:40:57.38
東京消防庁<消防マメ知識><消防雑学事典>
http://www.tfd.metro.tokyo.jp/libr/qa/qa_03.htm

>いろは組は、隅田川を境とした西側の区域に組織されたもので、「へ」「ら」「ひ」「ん」の四文字組は「百」「千」「万」「本」に変えられました。「へ」は屁に、「ひ」は火に通じ、「ら」は隠語、「ん」は語呂が悪いというのが、その理由でした。

これの「ら」は隠語って具体的にどういう意味ですか?

638日本@名無史さん2017/12/21(木) 13:04:50.33
2013年4月の国会答弁で安倍晋三首相は「サンフランシスコ講和条約が発効された1952年4月28日は日本が完全に主権を回復し独立を果たした日。4月28日には主権回復を祝う式典を開催する」と語ったが、
安倍首相の答弁が正しいなら、そのサンフランシスコ講和条約が発効された1952年4月28日に主権を回復できなかった沖縄は日本ではないということになる。

639日本@名無史さん2017/12/21(木) 13:33:13.49

640日本@名無史さん2017/12/21(木) 19:20:31.74
そのサンフランシスコ講和条約が発効された1952年4月28日に主権を回復できなかった地域は日本ではない、そういう奇妙な論理が成り立つとするならば、
北方領土を含む未回復地域は日本ではないことになり、北方四島はロシア固有の領土であって、ここに領土問題は存在しない、ということになってしまうがいかに

641日本@名無史さん2017/12/21(木) 19:56:54.00
戦国大名でまだ家が続いているところってあるの
摂関家はどうだろう
アメリカの初代大統領のワシントンは子孫が残っているのかどうかすらわからなくなったらしいけど

642日本@名無史さん2017/12/21(木) 20:02:24.78

643日本@名無史さん2017/12/21(木) 20:37:36.27
伊達とか続いてなかったっけ?

むかしクラブの先輩の思い出話で元同級生に尼子の子孫ってのがいて豪邸に住んでたとか言ってたな、真偽の確認はしてないけど。

摂関家は少なくとも戦時中までは存在してたし、その後で断絶したという話も聞かないよ。
つか上リンクの細川元首相が近衛家の血を引いてるとか言ってたっけ。

近衛家は大戦末期頃に首相が出てるよな。近衛文麿、摂関家(の子孫)当主
その嫡男 近衛文隆がシベリアで死去して、文隆兄弟である温子の次男(細川元首相の実弟)が母の実家に養子入りして近衛家当主になったらしい(存命

九條家の先代当主九條道弘が今年死去して現在は九條道成?

二条家の現当主は二条基敬

一條家は一條實昭らしい

鷹司家の現当主は鷹司尚武らしい
(以上、wikipedia調べ。このスレ、もう博士が書き込むことなんてないんだろうなー

644日本@名無史さん2017/12/21(木) 21:20:53.37
>>641
>>643でも名前が挙がってる細川護煕元首相とか、徳川宗家とか。
平安時代から続いてる相馬家とか。一杯ある。

645日本@名無史さん2017/12/21(木) 21:59:33.15
米国なんて戸籍も苗字もいい加減な国と比較されてもね

646日本@名無史さん2017/12/21(木) 22:03:02.88
戸籍なんて古いシステムに拘ってるのは、世界中で日本と中国しかないんだが(笑)
韓国ですらとっくに棄ててる

647日本@名無史さん2017/12/21(木) 22:20:52.97
>>637
これお願いします

648日本@名無史さん2017/12/21(木) 22:34:54.70
ら であらわす隠語ってなんじゃろな。摩羅?

649日本@名無史さん2017/12/22(金) 15:12:33.42
そうじゃね?羅切とか羅疫とか羅の一文字でそういう意味あるし

650日本@名無史さん2017/12/22(金) 21:10:58.44
>>643
細川は足利の支流だから血統的に源氏(清和源氏)だな。
もう近衛は皇別摂家でないのか? それとも源氏も皇別姓だから皇別摂家なのか?

651日本@名無史さん2017/12/22(金) 21:21:11.72
戸籍は差別主義の柱の一つ
生まれなんて本当の能力や資質と関係が無いんだよ

652日本@名無史さん2017/12/22(金) 21:31:51.79
どうした?突然。
何か嫌な事でもあったのか?

653日本@名無史さん2017/12/22(金) 23:27:39.50
>>650
いや、レス先の内容読んだか?

細川元総理の母親が近衛家の令嬢だったから近衛の血を引いてるんじゃん
で、近衛家の先代が子供なく死んだので甥を養子にして跡を継がせた、
つまり元総理の弟が。

654日本@名無史さん2017/12/22(金) 23:32:22.78
今の戸籍の担う役割は人定証明だよ
名前はどういう字か
生年月日は
親は誰で
きょうだいは誰で
配偶者は
子供は
本籍(戸籍簿の所在地)は
こういう事を証明するためにある
家族単位で戸籍簿を整備する必然性はないので、韓国は最近、個人ごとの戸籍になった
日本もいずれそうなると思う
アメリカなどはこういう人定証明事項をまとめて書いた公的書類がないので、出生証明、婚姻証明などを個別に揃えて証明しなければならない
相続人調べなど実質的に無理に近いから「二十歳になったら遺言を」というのがアメリカの標語

655日本@名無史さん2017/12/23(土) 00:34:04.60
日本政府は「尖閣諸島は我が国固有の領土」と主張するが、実は19世紀後半の日清交渉で、当時の日本政府は清國(現在の中国)から得られる商業権益の引き換えとして「先島分割案(琉球分島案)」を清國に提案し、
沖縄の先島諸島(宮古諸島、八重山諸島)を清國に譲り渡すことを1880年4月17日に閣議決定している。
日本政府は1879年に先島諸島を含む琉球諸島を併合したにもかかわらず、その翌年には国益の引き換えとして自国の領土と決めた琉球諸島の一部である先島諸島を他国に割譲することを日本政府自らが決定したという驚くべき歴史的事実がある。
当時の日本政府が日清交渉で先島諸島(宮古諸島、八重山諸島)を清國に譲り渡すことを閣議決定した歴史的事実は、現在の日本政府(安倍内閣)や右派系論客にとって触れられたくない不都合な真実であり、
事実、この歴史的事実を指摘されたら日本政府の閣僚は絶対に反論できない。

656日本@名無史さん2017/12/23(土) 01:08:03.25
歴史教科書って古代や中世よりも近世や近現代により多い目に
ページを割いていますよね(実際の年数とページ数を考えると顕著)
多くの史料が残っていることや、現代に直結する点が多いために
重要視されているからだと想像できますが、将来的に昭和後期〜
平成の部分も実際の年数の割にはページ数が多い目になるのでしょうか?
それとも明治や昭和の戦前戦後の激動期に比較するとまだそこまで
激動ではないと思われるので、比較的ページ数は少ない目になるのでしょうか?
歴史や政治に詳しい方、よろしくお願いします

657日本@名無史さん2017/12/23(土) 01:10:58.04
かつての尊王論や攘夷論、皇国史観、戦後民主主義、自虐史観みたいな感じで、
平成史においては「歴史修正主義」や「反知性主義」みたいな言葉が平成の「史観」
として語られるようになると思いますか?

658日本@名無史さん2017/12/23(土) 01:26:31.72
>>653
皇別ではない
女系ね。清和源氏(つまり清和天皇の子孫)ではあるが天皇の子じゃないからな

先のレスとか,もうその話題は済んで別

659日本@名無史さん2017/12/23(土) 02:23:19.68
近衛家は継いでないが
皇別摂家の男系血筋を継いでいる近衛氏はいるのか(42位

660日本@名無史さん2017/12/23(土) 02:33:42.61

661日本@名無史さん2017/12/23(土) 11:42:44.91
戸籍は廃止されるべきである。生まれの差別を永続化させる時代に逆行する前近代的制度だからだ。

例えば祖父母が日本国籍ではなかったなどということが当人の資質と何の関係があろうか?
公務員採用や縁談などに何故そのような当人の関係の無いことが続柄として影響するのか?

アメリカでも韓国やその他の先進国、また中国でも既に戸籍制度などは廃止されている。
それでも身分証明には何の問題も生じていない。
この島国の封建制はいつになったら解消されるのだろうか。天皇制などを支えとして、このだらしない封建制度がいつまでも続いていくのだろう。

尖閣や独島の問題も結局は日本文化第一主義というエスノセントリズムが原因。
この島国の封建主義や理不尽な差別を無くすためには、アジアから移民を大量に受け入れて、日本文化を上書きしていくしかない。
沖縄を日本固有の領土などと主張しているのも一種のエスノセントリズムであり、これも妄説として打破すべきであろう。
安倍政権から市民の手に政治を取り戻さなければならない。

662日本@名無史さん2017/12/23(土) 12:53:50.03
さすがに戸籍制度批判を政権批判に結びつけるのは無理があるよ
賃金が上がらないのはアベノミクスの失敗だというならわかるけど

663日本@名無史さん2017/12/23(土) 13:23:42.31
戸籍や不動産登記制度は有用なものであるが、維持するのにコストがかかる
全国の役場に戸籍係の人間が要る、各地に法務局を設置しなけらばならない
だから、アメリカはこうした制度を最初から設けていない
おのれの相続や不動産所有は不便であっても自分で工夫して守れというスタンス
相続は遺言をすることで行い、不動産の権利侵害には銃で対処する
名前を変えてしまってもバレにくいから、人の信用を見る眼力を養う
自己責任の国だから個人が頑張らなければしょうがない

664日本@名無史さん2017/12/23(土) 13:49:20.05
アメリカと日本をごちゃ混ぜにされても困る
アメリカは銃社会だから凶悪事件も多い
日本は刀狩りされたことで基本的には治安は良好

665日本@名無史さん2017/12/23(土) 14:08:08.17
米国は警察や裁判に血税を投入するシステムだから
橋下のような被差別右翼は戸籍係でなく警察を増やせと主張する

666日本@名無史さん2017/12/23(土) 14:11:59.44
ネトウヨは生活保護削減を言うよりも戸籍廃止を主張するべき
その方が金浮くだろうよ

667日本@名無史さん2017/12/23(土) 14:25:16.42
>>663
戸籍制度はまだ維持コスト負担できてるけど不動産登記制度は破綻してるよな
権利者不明の土地を合わせると九州の面積を超えちゃうほどに拡大してて、それが加速度的に増え続けちゃってる

668日本@名無史さん2017/12/23(土) 14:41:23.22
>>662
>>664
>>667
いちいちまともに取り合うなって。
そいつは例の沖縄荒らし(知恵袋ではjunejumpjane)だぞ。
このスレで孤独を紛らわすことしかできない哀れな男。

669日本@名無史さん2017/12/23(土) 15:04:40.53
不動産を購入したら登記を済ませてこそ安心できる
所有者として公簿に記載されるのだから
アメリカにはそれがないから、不動産の実効支配が重要
自分の所有物を守る強い意志を示しておかないと容易に権利侵害が起こり得る
夜分、見知らぬ男が敷地に侵入してきたら銃を構えるのはフツーである
フリーズ!と言っているのに平気な様子でズンズン入ってこられると恐怖でパニクってしまう
そうして引き金を引いてしまう

670日本@名無史さん2017/12/23(土) 15:21:08.35
ちょっと不思議に思ったんだけど、今って全世界日付が一緒でしょ、時差によって違うけれども。日本に日付ができたのって明治だったかな、そのぐらいだよね。だったらその前生活してた人は、「今日は大晦日かあ」とか認識できてたの?
あと大河ドラマとかでちゃんと日付が付いているのはなんで?誰かが逆算して日付を決めてるの?

671日本@名無史さん2017/12/23(土) 15:28:40.09
>>670
ちゃんと月齢でも干支でも日付あるっす

672日本@名無史さん2017/12/23(土) 15:39:33.37
日の本に初めて日付の出で来たるが明治の世とは、これは初耳ぢゃわい

673日本@名無史さん2017/12/23(土) 15:45:21.46
新月一日は闇夜、三日には三日月が出で、十五夜は満月と明治を迎ふる前より申せしが

674日本@名無史さん2017/12/23(土) 18:35:56.33
日本政府は「尖閣諸島は我が国固有の領土」と主張するが、実は19世紀後半の日清交渉で、当時の日本政府は清國(現在の中国)から得られる商業権益の引き換えとして「先島分割案(琉球分島案)」を清國に提案し、
沖縄の先島諸島(宮古諸島、八重山諸島)を清國に譲り渡すことを1880年4月17日に閣議決定している。
日本政府は1879年に先島諸島を含む琉球諸島を併合したにもかかわらず、その翌年には国益の引き換えとして自国の領土と決めた琉球諸島の一部である先島諸島を他国に割譲することを日本政府自らが決定したという驚くべき歴史的事実がある。
当時の日本政府が日清交渉で先島諸島(宮古諸島、八重山諸島)を清國に譲り渡すことを閣議決定した歴史的事実は、現在の日本政府(安倍内閣)や右派系論客にとって触れられたくない不都合な真実であり、
事実、この歴史的事実を指摘されたら日本政府の閣僚は絶対に反論できない。

675日本@名無史さん2017/12/23(土) 21:33:45.14
>>670
ヨーロッパ式の暦は明治初期、四年導入だけどそれ以前から中国式の暦を長く使ってきた
奈良時代に古い暦から新式に切り替える法令が出てるし

676日本@名無史さん2017/12/23(土) 23:08:51.05
>>660
おい、結局コメントなしかよ

677日本@名無史さん2017/12/24(日) 00:11:27.46
>>676
マルチポストうざい

678日本@名無史さん2017/12/24(日) 02:43:12.42
日本政府は明らかに沖縄領有権論争から逃げている。
それは法的根拠が曖昧であり万が一論争に敗北したときは沖縄施政権を喪失するからである。
仮に論争の決着が着かなくとも論争が沖縄市民の政治的意識を高め独立運動につながるからだ。

元来南国的で愚昧な能天気さ持っている沖縄市民を如何に啓発していくかが今後の政治運動の課題となる。
日本的エスノセントリズムの打破は日本人の根拠なき文化的優越心を挫くことから始まる。
封建主義と人権軽視とマイノリティに対する無意味な差別に確実に勝利するため、市民は力を合わせて現政権を打倒していかねばならない。

市民が政府に対して声を上げることが重要だ。
ネトウヨの妨害に負けず沖縄で戦う市民への側面擁護を粛粛と進めていくべきであろう。

679日本@名無史さん2017/12/24(日) 04:43:41.07
いやイデオロギーでいえば、右翼とは民族主義者だから、
沖縄独立とか言ってる沖縄人は沖縄の右翼だろw

680日本@名無史さん2017/12/24(日) 06:52:51.52
>>679
日本が解体するなら沖縄人は右翼でも良い
私達はこの島国の封建主義差別主義から日本解放戦線を目指すのだから

681日本@名無史さん2017/12/24(日) 09:10:03.32
>>677
おまえがうざい

682日本@名無史さん2017/12/24(日) 13:49:15.47
琉球王国を前身に持つ沖縄の歴史

琉球王国時代=1429年〜1879年
日本統治時代=1879年〜2017年

琉球王国時代は450年も続いたが、日本が琉球王国を併合してからまだ138年しかたっていない。
日本の統治権(主権)が及ばなかった琉球王国を前身に持つ沖縄が日本固有の領土でないことは歴史が証明している。

683日本@名無史さん2017/12/24(日) 14:08:36.67
ネトウヨ涙目悔しいのぉ(笑)
まだレス投下してやるから
差別主義ども楽しみにしてろな

684日本@名無史さん2017/12/24(日) 14:13:38.63
           ┌────―┐
           || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.||
           ||  ////.||
        ♪ || ♪  おっ おっ おっ
        ♪ /⌒ヽ  /⌒ヽ ||
        ♪ (   ∩ (^ω^ ∩.||
         ノ   ノ 丶     ||
        (   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
        ∪ ∪_____.|

685日本@名無史さん2017/12/24(日) 14:20:47.75
沖縄県民自体が独立なんて言ってないのに余計なお世話だよな
米軍基地を何とかしろって言ってのにそっちは無視

686日本@名無史さん2017/12/24(日) 14:57:00.38
>>643
細川元首相が近衛家の血を引いているのではなく
近衛家の現当主である近衛忠W氏が細川家からの婿養子で
細川元首相の実弟に当たる
次代の近衛家当主は男系が細川家となる

687日本@名無史さん2017/12/24(日) 15:09:57.80
>>682
1610年、薩摩藩主・島津忠恒は琉球侵攻により生け捕りした琉球国王・尚寧を連行して
駿府の大御所・徳川家康、江戸城の将軍・徳川秀忠に謁見し、両者は島津忠恒に琉球統治権を与えている
以降も琉球王国は存続したが薩摩藩の配下に置かれることを琉球は了承している

それから、沖縄本島以外の沖縄県所属の離島は勝手に琉球が侵攻して支配下においたもので
好きで琉球の一部になったわけではないのでこれは琉球固有の領土ではないってことだわな

688日本@名無史さん2017/12/24(日) 15:10:14.26
細川元首相が明智光秀の子孫でないことに失望した。
細川ガラシャの子孫ではなかったのかよ

689日本@名無史さん2017/12/24(日) 15:42:01.67
>>686
首相の母親が近衛家の先々代の娘、令嬢で先代と兄弟なんだから、近衛家の血を引いてるじゃん

690日本@名無史さん2017/12/24(日) 15:48:53.70
男系でひかなきゃ意味ねえんだよ

691日本@名無史さん2017/12/24(日) 16:01:51.15
男系では引いていないとか明示的に書かなかったから間違いだった。

692日本@名無史さん2017/12/24(日) 19:02:25.42
お尋ねします。
高校受験対策の問題で、大政翼賛会を答えさせる問題の、正解以外の他の選択肢に、
1.ソ連などの社会主義国から資本主義国を守るために結成され、アメリカやイギリスとの協力体制がとられた。
2.大正デモクラシーの流れをくみ、知識人やマスコミなどが中心となって反戦運動を展開した。
3.戦時体制が強まる中で、護憲運動と進めるために設立され、立憲政友会などの政党が中心となった。
というものがありますが、これらは何を指すのでしょうか? 
どなたかご存知でしたら教えてくださると助かります。宜しくお願いします。

693日本@名無史さん2017/12/24(日) 20:12:11.19
「大政翼賛会の説明として正しい文を選べ」という問題で、1〜3は不正解の選択肢ということでしょうか。
どれもあてはまる団体は存在しません。完全に事実と異なることを書いている文です。

694日本@名無史さん2017/12/24(日) 21:39:02.26
1は、あえていうならNATOあたりか? 日本が加盟してない組織の説明かと。時代が全然ちがうし日本の話ではないし……
2は、知識人はともかくマスコミは戦争推進派ばかりだったから、マスコミを主要メンバーに含んだ反戦運動なんて実在しないよね
3、護憲運動なんてのは戦後社会主義の構成要素で戦前には存在しなかったから、これも説明自体がフェイクだね

695日本@名無史さん2017/12/24(日) 22:24:38.92
>>693>>694
レス、ありがとうございます。上記の1〜3は不正解の選択肢なのですが、
何か別の組織の説明ではないかと思い、用語集や参考書、ネットで調べたのですが、
該当する組織がありませんでしたので、ここでお尋ねしたわけです。
1〜3がフェイクということで納得しました。ありがとうございました!

696日本@名無史さん2017/12/24(日) 23:57:28.00
ネトウヨもだいぶ大人しくなってきたな(笑)

尖閣にしろ独島にしろ日本政府が領有権を主張するのはサンフランシスコ講和条約違反であり、自国が敗戦したという事実を忘れた妄言としか言いようがない。
日本は中国や半島で虐殺や過酷な植民地支配を行い、その賠償すらしていないのだ。
日本政府は性奴隷となった生き証人の老婆たちが死ぬのを待っている。
これは政治家達が口にしなくとも誰でも分かる公然の事実だろう。

韓国相手には強気に出る日本政府だが、中国相手ではそうはいくまい。
沖縄問題で中国に敵うのかね(笑)

日本の離島領有権はサンフランシスコ講和条約違反であると、中国がこれから炙りだしてくれるだろうさ。
ネトウヨ涙目悔しいのぉ。

697日本@名無史さん2017/12/25(月) 04:13:45.15
>>667
フロックチェーンで登記の問題はなくなる。AI化で司法書士がかなり失業する。

698日本@名無史さん2017/12/25(月) 05:49:34.33
>>687
伊藤博文、大隈重信、大久保利通ら幕末から明治維新にかけての日本の政治家は「琉球人は日本人ではない」と言っておきながら、
1871年に宮古島の島民が乗った漁船が台湾に漂着して台湾の先住民族である蛮族に54人が殺害された事件の報復措置として1874年に台湾出兵を決行している。
そのときの明治政府の主張は「琉球人は日本人」。
明治政府が琉球人を日本人と主張して台湾出兵を決行したのは、当時、日本の領土ではなかった琉球を奪い、領土を拡大するという国家としての野望があったからで、
そのため琉球の人々を「日本人」としなければ台湾に対する報復措置の名目が立たなかったのである。
日本の明治政府は政治的な理由で、あるいは都合が良いときだけ「琉球人は日本人」と言って台湾に対して嘘をついていた。

699日本@名無史さん2017/12/25(月) 05:53:01.40
>>687
薩摩が侵攻してきた1609年よりはるか前の1429年に琉球王国は誕生しているから、その琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土ではない。
残念でした。

700日本@名無史さん2017/12/25(月) 07:45:34.26
>>690
細川ガラシャの段階で男系でひいてるわけじゃなくなってるんですがねぇ

701日本@名無史さん2017/12/25(月) 08:39:11.16
1947年6月27日にダグラス・マッカーサーが米国人記者団との会見で「沖縄人は日本人ではない」と語ったが、日本政府はこのマッカーサー発言に抗議しなかった。
日本政府は沖縄人を日本人とは見ていなかったから、日本政府が抗議しなかったのはある意味当然のことと言える。
マッカーサーは来日する前から沖縄のことをよく勉強していた。
よく勉強していたからこそ沖縄人が日本人ではないこともよく知っていた。
当時の日本政府も沖縄はもともと琉球王国という独立国だったことをよく知っていたから沖縄人を日本人とは見ていなかった。
日本政府が沖縄人を日本人と見ていたなら「沖縄人は日本人ではない」と語ったマッカーサーに抗議するはずだが、日本政府も沖縄人を日本人とは見ていなかったから抗議しなかった。

702日本@名無史さん2017/12/25(月) 12:52:38.93
>>701
外交ルートでは、
占領下にある沖縄・奄美・小笠原に対する日本の潜在主権を否定しない、
アメリカに編入することは無い、いずれ返還される、
と繰り返し言ってんたんだけどね。

703日本@名無史さん2017/12/25(月) 12:58:43.40
カタルーニャはやったよ?次は沖縄の番だ

704日本@名無史さん2017/12/25(月) 13:11:06.55

705日本@名無史さん2017/12/25(月) 13:21:10.57
日本の市民解放はまず沖縄から始まる。
封建主義と差別主義にあふれた日本の憎悪の伝統文化は根本的に間違っている。

少しづつ今の日本を壊していく事が必要なのだ。
それは私達市民の人権を取り戻すための戦いでもあるのだ。
ネトウヨのような馬鹿と違って真の愛国者ならば差別のない人権ある日本国を望むはずだ。

706日本@名無史さん2017/12/25(月) 13:40:46.89
沖縄マンのヤフー知恵袋でのご活動
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12115123782

知恵袋での沖縄マンの自己紹介
職業 :
一流企業勤務
自己紹介 :
彼女あり。
年収1000万 更に会社が家賃を年間120万まで負担してくれて車も1台支給されてます。

※なお、平日昼間に延々5chに張り付いてコピペしてる模様

沖縄マンが中国人である証拠
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14147125324

707日本@名無史さん2017/12/25(月) 13:43:49.03
沖縄マン(ヤフー知恵袋では、junejumpjane)のご質問

>明治政府が1879年に琉球を武力併合した件
>日本は「沖縄は日本」と言うが、沖縄が日本だというなら、1879年に日本の明治政府が当時独立国家だった琉球王国を武力侵略し併合したという事実を認めることになる。
>そもそも日本の為政者と琉球の為政者が紳士的に話し合い、双方合意のもとで締結書に調印したという事実もない。
>日本が琉球を武力併合したから、それ以降、琉球は日本に組み込まれたのであって、1879年より前の琉球は日本の領土ではなかった。
>すなわち沖縄県民は未だ自分達を日本人とは思ってないし日本人に対して敵対心を持ってます
>この事実をネトウヨはどう思いますか?

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12115123782

708日本@名無史さん2017/12/25(月) 13:46:30.86
しか〜し、沖縄マン(ヤフー知恵袋では、junejumpjane)はこんな質問もしていたo(^▽^)oキャハハ


junejumpjaneさん  2014/2/413:43:09

なぜ女性は性行為のときにやたら接吻をしたがるんですか?


ベストアンサーに選ばれた回答

suyan41desuさん  2014/2/414:01:53

僕は男性ですが エッチするときはディープキスから始めますよ

709日本@名無史さん2017/12/25(月) 14:25:17.38
>>699
沖縄本島以外の沖縄県の島々は琉球王国が侵略した土地だから
琉球固有の領土ではないわな

710日本@名無史さん2017/12/25(月) 14:28:30.50
>>699
これが違ってるってことだろ
>琉球王国時代=1429年〜1879年

1609年、琉球国王・尚寧は薩摩藩主・島津忠恒に生け捕りされ
1610年、島津忠恒に連行されて大御所徳川家康と将軍徳川秀忠に挨拶し
薩摩藩の配下で琉球が存続することを許されている

711日本@名無史さん2017/12/25(月) 16:10:00.62

712日本@名無史さん2017/12/25(月) 16:11:05.93
恥ずかしさのあまり、沖縄くんが自分で自分のレスに反論を始めましたw

713日本@名無史さん2017/12/25(月) 16:37:03.03
>>712
ようネトウヨ!

714日本@名無史さん2017/12/25(月) 17:34:57.69
ネトウヨの分際で沖縄マンは他人様をネトウヨ呼ばわりwww

junejumpjaneさん 2014/02/21 21:45
そっくりそのまま韓国にその言葉を返したいですね
マナーの悪さなら韓国が上位ですからね(笑)

https://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q11121381881

junejumpjaneさん 2015/01/13 23:57
まず中国や韓国に映画館ってあるんですか?(笑)

https://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q13140457638

715日本@名無史さん2017/12/25(月) 20:02:23.25
72年前の1945年に沖縄の久米島で日本軍による住民虐殺事件があったが、日本政府はこれについてまだ一度も謝罪していない。
この事件は久米島守備隊住民虐殺事件ともいわれ、久米島に配備されていた日本軍が久米島住民を無残にも虐殺した凄惨極まる凶悪事件としてあまりにも有名である。
日本政府は速やかにこの事件について謝罪する必要がある。

716日本@名無史さん2017/12/25(月) 20:03:32.55
>>710
薩摩が侵攻してきた1609年よりはるか前の1429年に琉球王国は誕生しているから、その琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土ではない。
残念でした。

717日本@名無史さん2017/12/25(月) 20:07:13.43
<台湾に嘘をついて軍隊を派遣した日本の明治政府>

昨年から今年にかけて琉球新報で100回以上にわたって連載された「道標(しるべ)求めて」にも書かれていたが、日本の初代首相の伊藤博文が首謀して行った韓国併合は琉球併合をモデルにしたといわれている。
幕末から明治維新にかけての日本の政治家は皆、異口同音に「琉球人は日本人ではない」と口を揃えて言っていたが、1874年の台湾出兵のときは急に態度を変えて「琉球人は日本人」と主張し始めた。
例えば、伊藤博文、大隈重信、大久保利通らがその代表である。
彼らがなぜ1874年になって「琉球人は日本人」と台湾側に主張したかというと、当時、日本の領土ではなかった琉球を日本に併合したかったから。
つまり、1871年に起きた台湾事件で琉球人54名が台湾の生蕃に殺害されたことを日本の明治政府は領土拡大のチャンスととらえ、日本の政治家や役人は「琉球人は日本人」と主張し、台湾に3000人以上もの軍隊を出すことになったというのが真相である。
明治政府が「琉球人は日本人」と主張したのは、あくまでも琉球という場所を日本に併合したかったからで、「琉球人は日本人」と台湾に主張しなければ台湾出兵の名目が立たなかったからなのは言うまでもない。
要するに日本の明治政府は琉球を併合するにあたって台湾に嘘をついたわけで、ここに日本という国の姑息さが如実に表れている。

718日本@名無史さん2017/12/25(月) 20:55:39.67
宮古島島民が琉球に人頭税を納めに行った道すがら遭難して台湾で殺された
なのに尚泰は何もしなかった。宮古島が琉球でない証拠

719日本@名無史さん2017/12/25(月) 21:20:02.52
>>716
7世紀末〜8世紀頭に、太宰府や難波京に船で乗り付けてきて、各島個々に日本への編入を求めてきて、それに応じてる。
1429年の琉球王国はその独立を認めていないし、勝手に日本領の島を占領してほしくないわなー
で、結局、1609年に薩摩島津遼の支藩になるんだけれどね。

720日本@名無史さん2017/12/25(月) 21:58:04.06
日本政府(外務省)の説明によると日本が併合した地域は日本固有の領土に含まれないとのこと。
たしかに1910年に日本が朝鮮を併合してから1952年にサンフランシスコ講和条約が発効されて日本が朝鮮に対するすべての権利を放棄させられるまでの42年間、日本政府(外務省)はただの一度も「朝鮮半島は日本固有の領土」とは言わなかった。
同じように沖縄も琉球王国時代に日本が併合した地域だから日本政府(外務省)はこれまでただの一度も「沖縄は日本固有の領土」と言ったことはない。
安倍内閣の閣僚は、138年前に明治政府が沖縄の前身である琉球王国を併合したことを知っているから口が裂けても「沖縄は日本固有の領土」とは言えない。

721日本@名無史さん2017/12/25(月) 21:59:31.67
>>719
薩摩が侵攻してきた1609年よりはるか前の1429年に琉球王国は誕生しているから、その琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土ではない。
残念でした。

722日本@名無史さん2017/12/25(月) 22:09:02.41
先島諸島【さきしましょとう】

琉球諸島のうち、宮古列島、八重山列島、尖閣諸島の総称。多くは隆起サンゴ島である。沖縄県に属する。


1880年4月17日に尖閣諸島が含まれる先島諸島を自国の商業権益と引き換えに清国に割譲することを閣議決定した日本政府。
国益のためには自国の領土と主張する地域さえ他国に譲り渡すことを厭わない日本政府に「尖閣諸島は日本固有の領土」と言う資格はない。

723日本@名無史さん2017/12/25(月) 22:25:22.88
尖閣諸島は石垣市の行政区分に入っているが
先島諸島に尖閣諸島は含まれない。1895年以降に行政区分として入ったが

724日本@名無史さん2017/12/25(月) 22:38:25.51
粘着かまってちゃんに今さら反応する>>719がコペルニクス的バカに見える

725日本@名無史さん2017/12/25(月) 22:43:45.39
領土というものは歴史のある時点からその国の領土になったのであって、世界中のどこの土地ももともとは無主の地だったわけだから「我が国固有の領土」というものは世界中に一坪たりとも存在しない。
だから「尖閣諸島は我が国固有の領土」「竹島は我が国固有の領土」「北方領土は我が国固有の領土」という日本政府の主張は全部嘘である。

726日本@名無史さん2017/12/25(月) 23:46:05.39
>>724
おっしゃる通りです。こちらは反論したくてウズウズしてるのを我慢してるのに

727日本@名無史さん2017/12/26(火) 01:32:49.92
>>4
沖縄の土人は馬鹿だからな。
あんな政治意識の低い連中の為に頑張ってやってこれだもんな。
ネトウヨみたいなのもいっぱいいるし、ジャップ未満の土人だらけだの

728日本@名無史さん2017/12/26(火) 06:03:07.62
変なヤツに居着かれちゃったな

729日本@名無史さん2017/12/26(火) 09:11:05.87
沖縄県民が覚醒すればこの島国も変わる。
日本の人権は沖縄県民の意識にかかっている。

この島国の封建文化の枠組みを壊していこう。
市民の勝利は沖縄の独立運動にかかっている。

730日本@名無史さん2017/12/26(火) 11:34:44.84
ネトウヨが日本は無条件降伏していないとウリナラマンセーするように、
沖縄ネトウヨも琉球は日清両国に服属していたのに、独立国だとウリナラマンセーするようになってしまった

731日本@名無史さん2017/12/26(火) 12:14:49.42
現存最古の刀剣書か 県立図書館資料から発見
http://www.saga-s.co.jp/articles/-/163829
http://saga.ismcdn.jp/mwimgs/9/e/300m/img_9e90fbc0cf5022df76df9b46a6b46d84716211.jpg
http://saga.ismcdn.jp/mwimgs/f/b/300m/img_fb418cdea94444ce7b30dfccf5b2acf5462566.jpg
南北朝時代 平安〜鎌倉の刀工収録

佐賀県立図書館から、国内現存最古とみられる南北朝時代の刀剣書
「銘尽(めいづくし)龍造寺本」が発見された。

よかった。ツタヤに乗っ取られる前で。ツタヤならこの資料は粗大ゴミで出されていたなw

732日本@名無史さん2017/12/26(火) 17:54:28.51
>>724
バカとは百八十度違ってるってこと?

733日本@名無史さん2017/12/26(火) 18:04:15.48
>>729
だから勝手に独立すればいいんじゃね?
沖縄県開発のために本土が出していた補助金もストップするし
本土に出稼ぎに来ている沖縄出身者も全員帰ってもらっていいよ

734日本@名無史さん2017/12/26(火) 19:33:31.97
なんだ書いたのは沖縄マン本人だったのか。どうりでw

735日本@名無史さん2017/12/26(火) 20:40:58.60
琉球王国が独立国だったことは日本政府が認めている。
その証拠に日本政府の一組織である文部科学省が検定して合格させた清水書院の教科書に「独立国だった琉球王国」と書かれている。
琉球王国が独立国でなかったなら「独立国だった琉球王国」と書かれている清水書院の教科書を日本政府の一組織である文部科学省が教科書検定で合格させるわけがない。
よってその琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

736日本@名無史さん2017/12/27(水) 00:14:09.71
元寇の役の本を読んでいるんだが、向こうが国書を送ってきたなら
適当に友好の返事すればよかったんじゃないか?
もし先方が労役やら毎年の歳幣やら言い出したら
そのときに戦覚悟で返答するってことで。

下手に喧嘩売るから攻め込まれて、御家人に与える
恩賞不足で幕府崩壊になったわけで。
元寇がなかったらもっと鎌倉幕府は続いてたんじゃないだろうか?
少なくともグダグだな室町幕府よりはましだったかと。

737日本@名無史さん2017/12/27(水) 00:24:55.78
日本政府は「尖閣諸島は日本固有の領土」と主張するが、なぜか「沖縄は日本固有の領土」とは主張しない。
沖縄はもともと琉球王国が統治していた場所だから日本政府は「沖縄は日本固有の領土」とは主張できないのだろう。

738日本@名無史さん2017/12/27(水) 00:47:31.59
>>736
南北朝の原因を作ったのは鎌倉幕府だし
鎌倉幕府を滅ばしたのは栃木の新田で九州は関係ないし
友好だった南宋が滅ぼされたのは?

739日本@名無史さん2017/12/27(水) 03:40:06.60
なんで平家が負け続ける話なのに、「平家物語」なんだろうね?
先に源氏物語があるから、しゃあことなしに?

740日本@名無史さん2017/12/27(水) 07:17:03.03
最近の教科書には南宋から日本にやってきた僧は
コラムのかたちでも掲載しないのかな。

何が何でも好戦的な日本と、平和を希求する世界各国という構図に
押し込めたいのか orz

741日本@名無史さん2017/12/27(水) 09:12:06.67
>>738
滅ぼされたのは?って、結局南宋は逆らったからだろ

742日本@名無史さん2017/12/27(水) 12:06:22.09
>>739
平家の栄枯盛衰がテーマであって、源氏一門は舞台装置みたいなもの、という設定かもね

743日本@名無史さん2017/12/27(水) 14:11:05.46
アメリカが琉球王国を独立国と認めていたのは1854年7月11日に締結された琉米修好条約、同条約の批准、そして第14代大統領フランクリン・ピアースによる公布という3点セットで証明されている。
アメリカ議会が琉米修好条約を批准したということは即ち当時の琉球王国が日本の地方ではなく、日本の統治権(主権)が及ばない独立国(主権国家)だったことを意味する。
したがって、その琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

744日本@名無史さん2017/12/27(水) 14:39:07.16
城や寺の「うぐいす張り」、実は忍び返しではない? 京都・知恩院の修理で判明
http://www.asahi.com/articles/ASKD90045KD8PTFC012.html
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171227000755_comm.jpg
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171227000757_comm.jpg
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171227000789_comm.jpg
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171227000760_comm.jpg
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171227000781_comm.jpg
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171227000785_comm.jpg
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171227000759_comm.jpg
敵の侵入を知らせるためと言われてきた「うぐいす張り」は長い年月がたって金具が緩んだことが原因だった。
京都・知恩院では修理したことで鳴っていた廊下が鳴らなくなり、老朽化によって
鳴っていなかった廊下が鳴るようになった。

745日本@名無史さん2017/12/27(水) 15:40:23.07
琉球が日本の固有の領土ではない証拠はまだまだ多く存在している。
ネトウヨの諸君も理解したことであろう。
日本政府は尖閣や竹島は日本の領土であると妄言を述べているが、そもそも本来離島は無住の地であり、固有の領土という概念そのものが成立し得ないのだ。

韓国は独島を自国領と主張しており、それには正しい文化的な根拠がある。
日本政府のような尖閣や竹島は固有の領土と虚しい主張を繰り返している訳ではない。
日本の離島領有権の根本概念である、固有の領土という主張は成立し得ないのだ。

まだまだ投下するからネトウヨ覚悟しとけよ。

746sage2017/12/27(水) 15:48:19.47
>>745
じゃあ、固有の領土というのはやめて
正しい文化的な根拠があると言えば
いいんだな?

747日本@名無史さん2017/12/27(水) 18:24:26.62
朝鮮半島は秦漢の時代から中国の支配下にあった
だから中国固有の領土である

748日本@名無史さん2017/12/27(水) 18:41:00.79
沖縄マンは専スレ立ててやれよw
質問もせずただのコピペ連投だし
スレ違いだろw

749日本@名無史さん2017/12/27(水) 19:11:56.99
自分で自分にレスして孤独を紛らわす哀れな男
こういう異常者は何を言ったって通じない
いつまでも居座るだろ

750日本@名無史さん2017/12/27(水) 20:44:45.43
>>747
漢族も朝鮮族もそこには異論無いから
煽りにもならない

751日本@名無史さん2017/12/27(水) 20:51:38.68
すみません。ここは初めてなのですが平安時代とかもここで質問できますか?
調べてもわからないことがあったのですが適した質問板等があれば教えてください

752日本@名無史さん2017/12/27(水) 20:53:38.74
近代史以外ならここか初心者質問スレ(ないかも)

753日本@名無史さん2017/12/27(水) 20:56:44.09
あ、大丈夫なのかな。
枕草子で質問です。

執筆時期ですが996年秋頃と推測されてるのですが、書きはじめは定子が出家した頃ですよね。

それで、章段の中に定子から
いはでおもふぞ の手紙をもらった時も里下りの時期だったと思うんですが、その頃は定子も出家中だし里下りから戻ってくるところと枕草子を執筆しだした頃の時系列がうまくくっつきません。

996年2月から定子の戻ってくる997年夏までの時系列がわかる方はいらっしゃいませんか?

754日本@名無史さん2017/12/27(水) 20:57:05.28
>>752
すみません。質問させてもらいました

755日本@名無史さん2017/12/27(水) 21:23:28.99
日本政府は沖縄が日本固有の領土である法的根拠を挙げられない。
なぜなら沖縄が日本固有の領土であることを規定する法は存在しないから。

756日本@名無史さん2017/12/27(水) 21:37:08.98
日本は固有の領土などと妄言を吐いて離島領有権を主張する事を止めるべきだ。
法的根拠が無いばかりかサンフランシスコ講和条約に違反している。

尖閣・独島に対する日本の領有権は存在しない。
日本政府は尖閣と竹島を自国領とする見解を放棄するべきである。

757日本@名無史さん2017/12/27(水) 21:44:00.52
>>739
「祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり
沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらわす
奢れる者も久からずや」

冒頭がこれだから平家の栄華と没落がテーマなんでしょう。
あと俺が聞いた話では琵琶法師が平曲を弾き語って「この村も平家の落人が開いたのです」と言って回ったらしい。
真偽は別として聴き手が平家の縁者であるという暗黙の了解があったかも。

758日本@名無史さん2017/12/27(水) 21:45:24.44
>>757
>奢れる者も
自己レス。「奢れる人も」だったかも。

759日本@名無史さん2017/12/27(水) 22:00:30.71
>>752
ここ以外の質問スレは初心者質問スレではなくスレ立て前に質問スレだと思
あと、このスレは実質的に質問スレの隔離スレではないかと

760日本@名無史さん2017/12/27(水) 22:24:47.85
朝鮮半島は古代から中国の支配下にあった
だから中国固有の領土である 

761日本@名無史さん2017/12/27(水) 22:54:26.32
日本とアメリカが結んだ日米和親条約は琉球王国とアメリカが結んだ琉米修好条約と比べて日本側にとって圧倒的に不利な内容だった。
例えば、琉米修好条約では米国人が法を犯した場合、琉球側に裁判権があることが認められていたが、日米和親条約では日本側に裁判権は認められていなかった。
現在の日米安保条約や日米地位協定も日本側には圧倒的不利な内容になっていて、例えば米軍人が起こした事故に関しては公務中の事故なら一次捜査権や一次裁判権は米側にあるし、
日本は日米地位協定第17条で警察権を奪われているので、米軍機が日本の領土で事故を起こしても日本の警察は現場検証することを許されていない。
また、米軍機の部品は米国の財産と見なされているから証拠物の押収もできないことになっている。
日米安保条約と日米地位協定は日本人にとってまさに屈辱的な条約であると言える。

762日本@名無史さん2017/12/27(水) 23:39:47.40
>>727
朝鮮顔、のっぺり顔の日本土人が偉そうにw

763日本@名無史さん2017/12/27(水) 23:57:08.32
内閣府内閣官房の領土・主権対策企画調整室に「沖縄はいつから日本の領土になったのか?」と質問したところ、「1879年から」と回答した。
さらに、「琉球は日本の領土ではなかったということか?」と質問したところ、「その通りです」と回答。
これまで日本の右翼が「1609年の薩摩侵攻以降、琉球は日本の領土」と主張していたが、日本政府が「琉球は日本の領土ではなかった」と認めたことで、右翼の主張は嘘であると判明した。

764日本@名無史さん2017/12/28(木) 00:27:34.68
日本政府の見解はつまり琉球併合によって日本の主権が初めて発生したという事となる。
歴史を鑑みるに日本の琉球統治権は琉球王国から継承を受けたものではあるが、それをもって尖閣を固有の領土と主張する事は不可能である。
なぜならば民族の領土という概念は韓国の独島のように文化に紐付いたものであれば成立しうるが、日本政府の主張のように文化に紐付かず、琉球王国からの統治権引き継ぎによって受け継ぐことが出来るものではない。
日本政府は琉球王国の文化を継承している訳では無いのだ。
それどころか沖縄県民に基地を押し付け、日米地位協定第17条で沖縄市民の人権を奪っているのが現状である。
韓国のように成熟したデモクラシーもなく、事実上の安倍独裁政権の日本政府が尖閣や竹島の領有権を主張する事は民主主義に反していると断言して良い。

765日本@名無史さん2017/12/28(木) 01:05:04.45
日本は第二次世界大戦で敗れ、ポツダム宣言を受諾した後、日本国憲法を公布して昭和天皇は政治に介入することができなくなった。
ところが、昭和天皇は「人間宣言」した後の1947年に宮内庁御用掛の寺崎英成に「米軍による沖縄の長期占領を望む」旨の希望を伝え、それをがGHQ政治顧問ウイリアム・シーボルトを介して米国務省に「天皇メッセージ」として伝えられている。
その後、筑波大学の進藤榮一助教授がこの「天皇メッセージ」をアメリカ公文書館から発掘して、1979年に岩波書店の雑誌「世界」に「分割された領土」という論文が掲載され、この事実を詳しく紹介している。
政治的影響力がなくなったはずの昭和天皇が、米軍による沖縄の長期占領を望む旨のメッセージを米軍に送っていたことが明らかになり、戦後、沖縄が米国統治下に置かれることに昭和天皇が深く関与していたことが暴露され、当時は沖縄のみならず全国に衝撃を与えた。

766日本@名無史さん2017/12/28(木) 01:24:51.06
<沖縄県民意識調査>

Q:昭和天皇は嫌いでしたか?


いいえ─┐   ┌───どちらともいえない9%
 6%  │ _..-ー''''''l'''''― ..、
     ./   .l,  |     `''-、
   ./     .l  .|       \
   /ゝ、     l. |         ヽ
  ./   .`'-、    l. |           l
 │      ゙''-、 .l,|             l
  |         `'″   は い     |
 │                   ,!
  l             85%  ./
  .ヽ                  /
   .\              /
     `'-、              /
       `''ー .......... -‐'″


※沖縄県民を対象に無作為抽出法により実施。

767日本@名無史さん2017/12/28(木) 01:53:19.10
いわゆる「固有の領土」なる語は、北方領土の潜在的主権を主張するため戦後に作られた造語で国際的になんら通用しない概念である。
日本政府がよく使う「固有の領土」という造語は歴史用語ではなく政治用語にすぎないのは自明であって、だから「固有の領土」なる造語は国家スローガンやプロパガンダ、あるいはナショナリズムを扇動するときに使われるもので、その程度の意味しか持たない。
「固有の領土」云々で主権が主張できるなら、メキシコがニューメキシコ州の返還を主張できることになる。
さらに言えば、アメリカのアラスカ州はもともとロシアの領土だったわけだから「アメリカ固有の領土」とは言えないし、同じくアメリカのハワイ州はもともとハワイ王国という独立国だったわけだから「アメリカ固有の領土」とは言えない。
もちろん沖縄はもともと琉球王国が統治していたわけだから「日本固有の領土」とは言えない。

768日本@名無史さん2017/12/28(木) 02:13:03.97
>>753
時系列って何の?
枕草子の段?
定子の活動?

前者だと文学板の方が相応しいかと
後者だと、ゆまに書房から出てる天皇皇族実録の一条天皇実録の皇后定子のとこをみればよいかと

769日本@名無史さん2017/12/28(木) 08:19:57.33
>>768
定子の活動と枕草子の記述でずれてると思いました。

書籍検索してみました。ありがとうございます

770日本@名無史さん2017/12/28(木) 08:30:44.20
>>769
枕草子って、現代に伝わっているのは、
書写段階で第三者に編集されたもので、
順序とかオリジナルじゃないぞ
あと、日記みたいに時系列順に書かれたものでもなく、
回想で書かれてる部分もある

771日本@名無史さん2017/12/28(木) 10:48:51.22
ヒロヒトは縛り首にするべきであった

772日本@名無史さん2017/12/28(木) 11:25:02.36
元勲が死んで以降の、日本の上層部の無責任体質はひどいよね
そういう体質が継続してるから、カネボウ・オリンパス・東芝みたいな事件が起きても殆ど上層部の責任は問われないし
↓こういう、正気を疑うような事だって起きる
http://news.livedoor.com/article/detail/14084688/

773日本@名無史さん2017/12/28(木) 11:44:19.61
63 名前:日本@名無史さん[] 投稿日:2017/11/18(土) 14:58:56.41
沖縄の歴史について書いたら法的に何か問題があるのか?

774日本@名無史さん2017/12/28(木) 11:54:49.88
世界中に「固有の領土」なる土地は一坪たりとも存在しない。
なぜなら国家ができる前はどこの土地も無主の地だったから。
日本政府がよく使う「固有の領土」というのは政治的主張にすぎない。
日本政府がいくら「固有の領土」と主張したところで、それは単に国家スローガン、あるいはプロパガンダ、ナショナリズムを扇動するようなもので、国際社会にはまったく通用しないのは当然である。

775日本@名無史さん2017/12/28(木) 12:12:04.66
じゃあ「領土」は存在するの?

776日本@名無史さん2017/12/28(木) 12:21:48.66
>>766
このスレの沖縄馬鹿はこれより嫌われてそう

777日本@名無史さん2017/12/28(木) 12:25:53.52
>>753
「先関白藤原道隆が亡くなると世の中はすっかり藤原道長の世となり
中宮定子は宮中を退出して小二条殿というところに退去しておられた
清少納言は藤原道長と仲が良かったので「あの人は道長方よ!」と
同僚女房たちから噂をたてられて辛さのあまり、清少納言は実家へ帰ってしまった
そんなときに中宮定子が「いはでおもふぞ」という手紙を実家にいる清少納言に贈り
感激した清少納言は再び中宮定子のところへ戻ってきた(枕草子・136段・要約)」

この章段自体は136段で冒頭ではないし、なぜここから書き始めたと思うのか知らないが
枕草子はもっと前、道隆存命中の話や、清少納言が最初に出仕した時の話まで載っているので

枕草子自体は清少納言が中宮定子に仕えていた頃に書き留めていたものをもとにしているのだろうが
草子(本)にしたのは定子の死後だと言われている
道長と仲が良かっただの、昔から道長は立派だと思っていただの、明らかに後の時代の付け足しと思われる部分も多い
清少納言は定子の死後は中宮彰子に仕えていたというのが有力で、その頃と言われているのでは
(紫式部日記で紫式部は和泉式部や赤染衛門といった中宮彰子に仕える同僚たちの批評をしているが
面識のない清少納言の批評をしているのはおかしいらしい)

778日本@名無史さん2017/12/28(木) 12:33:56.02
>>776
このスレの住人だけにアンケートとるなら、確実に嫌われてるだろうな
どうでもいいと思う人が少しいて、ほかは全員があれを嫌ってるだろう
スレ外では知られてないからアンケートしても「誰それ?」が99%とかだろうけど。

779日本@名無史さん2017/12/28(木) 13:19:43.70
固有の領土という日本政府の妄言はエスノセントリズムに他ならない。
尖閣や竹島を領土とする日本政府の主張は国際的に通用するものではない。

780日本@名無史さん2017/12/28(木) 14:51:03.94

781日本@名無史さん2017/12/28(木) 16:22:09.99
琉球王族は日本民族ではないのに1819年に琉球王族が尖閣諸島に上陸した記録が見つかって、それを根拠に日本政府が「尖閣諸島は我が国固有の領土」と主張しているから実に笑える。
日本政府が旧戸籍法を沖縄に適用して日本人ではなかった琉球人を無理やり日本人に仕立て上げたのが1899年のこと。
それより80年も前の琉球王族が日本民族であったわけがなく、その琉球王族が1819年に尖閣諸島に上陸した記録を根拠に「尖閣諸島は我が国固有の領土」とする日本政府の主張が嘘だということは上に挙げた歴史的事実からも簡単に見破ることができる。
それだけでなく、日本政府の閣僚や官僚どもがいかに琉球史を知らないか、あるいはいかに沖縄の歴史を勉強していないかよく分かる。

782日本@名無史さん2017/12/28(木) 18:16:08.83

783日本@名無史さん2017/12/29(金) 12:08:21.63
日本の固有の領土ではないったって、日本の今の量であることは否定できないし、ましてやチャイナによる侵略を正当化する口実にもならんわな

784日本@名無史さん2017/12/29(金) 12:28:30.76
   ↑
居座り続けるキチガイを喜ばすために、
わざわざこういう風に反応してやる大馬鹿はいったい何者なんだ?

785日本@名無史さん2017/12/29(金) 16:06:46.06
国語辞典の大辞泉(小学館)によると、「固有」とは「本来持っていること」「本来備わっていること」という意味で、 「本来」とは「もともとそうであること」という意味である。
また、 「領土」とは「国家の統治権が及ぶ区域」と大辞泉に掲載されている。

1879年に日本の明治政府が琉球を武力併合するまでは日本国ではなく琉球王国が琉球を統治していたわけだから、その琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

786日本@名無史さん2017/12/29(金) 16:11:56.88
そして朝鮮半島は古代に国家として成立してから中国歴代王朝に臣従していたので、
そういった古代国家を前身に持つ現在の朝鮮半島は韓国および北朝鮮固有の領土とは言えない。

ウイグルチベット同様に、朝鮮半島も中国固有の領土である

787日本@名無史さん2017/12/29(金) 16:47:17.00
1895年1月14日に日本政府が「尖閣諸島を沖縄県に編入し日本の領土にする」と閣議決定したとき、誰も「尖閣諸島は日本固有の領土」とは言わなかった。
なぜなら日本政府も認めているように、その前日まで尖閣諸島は無主の地だったから。
「固有」とは「本来持っていること」あるいは「本来備わっていること」という意味で、「本来」とは「もともとそうであること」という意味だから、1895年1月14日の閣議決定において明治政府が「尖閣諸島は日本固有の領土」と言えるわけがない。
ちなみに日本政府が「尖閣諸島は日本固有の領土」と主張するようになったのは、なんとそれから100年以上も過ぎた2000年代に入ってから。
要するに「固有の領土」というのは国家の政治的主張にすぎず、国際法上なんの意味もないことは既に書いた通りである。

788日本@名無史さん2017/12/29(金) 17:42:14.46
>>786

半島は韓民族の文化に紐付いた土地。
これが本来のあるべき「固有の領土」という概念だ。

日本政府の主張のように尖閣や独島に対して、何の文化的裏付けもなく、本来無住の土地であった離島を「固有の領土」とみなす事とは違う話だ。

789日本@名無史さん2017/12/29(金) 23:10:56.91
1870年代に日本の明治政府は琉球王国を自国に併合したが、この琉球併合で琉球王国第19代国王だった尚泰王の拉致を指示したのは初代総理大臣の伊藤博文である。

790日本@名無史さん2017/12/30(土) 00:22:56.66
日本政府は2013年4月28日に主権回復の式典を開催したが、このとき、安倍首相は「サンフランシスコ講和条約が発効された1952年4月28日に日本は完全に主権を回復した」と国会で発言している。
しかし、日本は形式的には主権を回復したが、実質的にはまだ完全には主権を回復できていない。
その理由は以下の通り。

1.安倍首相が「主権回復の日」の式典が開催された翌日にロシアに行き、北方領土の返還を求めている。
2.東京、埼玉、神奈川、静岡、山梨、長野、群馬、栃木、新潟の上空約5000mまでは米軍の管制空域である。
3.岩国基地がある山口県の上空も米軍の管制空域である。
4.日本の領土(民間地域)に米軍機が墜落、または機体の一部が落下しても日本の警察は現場検証すらできない。
5.嘉手納、横須賀の住民が爆音訴訟を起こしても、日本の裁判所は米軍に対して訓練の飛行禁止を命じられない。

サンフランシスコ講和条約が発効された1952年4月28日は日本が主権を回復したどころか、逆に対米従属を決めた日であるといえる。

791日本@名無史さん2017/12/30(土) 00:58:29.44
日本政府が「沖縄は日本固有の領土」と言えないのは日本政府の一組織である文部科学省が教科書検定で「独立国だった琉球王国」と書いた清水書院の教科書を合格させたから。
沖縄の前身である琉球王国が独立国だったことは沖縄県庁、沖縄県立美術・博物館、沖縄県公文書館、那覇市歴史博物館のホームページにも書かれている。

792日本@名無史さん2017/12/30(土) 15:17:51.49
薩長などが新政府を樹立せずに慶喜を中心とする政府が作られていた場合は今の日本はどうなっていたでしょうか?

793日本@名無史さん2017/12/30(土) 15:53:47.48
倒幕自体がなくて幕府がそのまま続く場合と大政奉還した上で慶喜が盟主になる場合があって
どっちを想定するのかで答えはかなり違ってくると思われます。どっちにするの?

794日本@名無史さん2017/12/30(土) 16:06:10.17
大政奉還は時勢からおそらく不可避だったと思うので慶喜盟主の場合を想定します

795日本@名無史さん2017/12/30(土) 19:17:20.84
>>792
旧態依然としたサムライどもが時代の変化に対応できずに、日本は侵略されて滅亡

796日本@名無史さん2017/12/30(土) 20:11:06.75
日本は明治維新で大室寅之助なる白丁を天皇とした。
首謀者は伊藤博文である
孝明天皇を消し去り白丁を天皇に据えたのだ。
これは当時の知識人階級の間で常識の話しで、日本国外でも知られていた。
ただ日本の一般大衆は無知で何も知らなかったようである。

韓国併合を目論んでいた極悪人伊藤は後に安重根によって誅された。
逮捕された安重根は裁判の席で伊藤の罪を列挙し、そこで無知の日本人達に孝明天皇暗殺と大室寅之助を明治天皇にすり替えた事実を述べた。
裁判を傍聴していた無知の人達は腰を抜かさんばかりに驚いたそうである。
最終的に安重根の義は達せられず、大韓帝国は日本の植民地たるを余儀なくされた。
正義が悪に敗北した悲しい歴史の1ページである
ともあれ韓国は沖縄より抵抗したと言えるだろう。

沖縄は政治意識が極めて低く、安重根のような正義感も見当たらない。
しかし今は米軍基地の騒音問題により、沖縄県民も生活に密着した部分で日本からの独立意識が芽生え始めている。
沖縄県民を啓蒙する市民の力でそれは大きな歴史のうねりとなるだろう。
市民の勝利は目の前にある。

797日本@名無史さん2017/12/31(日) 00:34:02.81
>>794
平和主義の徳川政権が続くので長州の安倍政権は誕生しない
対外強硬路線の薩長が出ず

798日本@名無史さん2017/12/31(日) 09:16:49.83
徳川政権が続いたら間違いなく阿鼻叫喚の植民地化されただろうな
幕藩体制で富国強兵は無理

799日本@名無史さん2017/12/31(日) 16:34:59.39
ご存知の方がいれば教えていただきたいです(予想でもかまいません)
中世農民は麻の小袖を着ていたそうですが
麻の栽培〜製糸〜布を織る
という一連のスキルは、農民はみんな持っていて当たり前だったのでしょうか
それとも専売としている農家もあったのでしょうか
奈良時代の租庸調には布も入っていたので皆織れたのかなあとも思うのですが

800日本@名無史さん2017/12/31(日) 17:38:10.90
>>794
薩長が新政府樹立に失敗した場合の慶喜は
本人が恐れていたとおりに幕臣に暗殺されると思うけど
押し込められて傀儡になった場合は大政再委任派が牛耳って内乱へ

801日本@名無史さん2017/12/31(日) 18:45:21.64
>という一連のスキルは、農民はみんな持っていて当たり前
繕うことはある程度できても、糸や布は専業
だから衣服は財産

802日本@名無史さん2017/12/31(日) 19:56:25.64
現代でも部族の人は小さい織機で各々布を織ってたりするけど中世の日本だとそういうイメージ無いもんなぁ。

803日本@名無史さん2017/12/31(日) 20:02:26.45
>>800
慶喜が死んだら徳川にとって吉
16代徳川家達が跡を継ぎます。薩長政権下でも次期首相にと推されたこともある逸材が控えていたのに..

804日本@名無史さん2017/12/31(日) 20:08:22.77
徳川家康は秀吉の侵略に反対して豊臣家を滅亡させた。
徳川政権が継続していたら沖縄や韓国の未来も変わっていただろう

805日本@名無史さん2017/12/31(日) 20:20:32.10
徳川政権が続いてたら日本は植民地にされていただろう
ヨーロッパの侵略者に虐殺されたであろう
明治維新が成功してほんとに良かった

806日本@名無史さん2017/12/31(日) 20:39:14.21
>>803
5才の子供に何ができるんだよ

807日本@名無史さん2017/12/31(日) 20:50:27.27
>>801-802
個々人、各家庭で布を織っていたかどうかは現状では不明だろう

少なくとも村単位では布を税として供出できるぐらいの生産能力があった、としかわからない

808日本@名無史さん2017/12/31(日) 22:00:15.69
分からないことを分からないと言えるのは立派だが
蓋然性という言葉は知らないのかな

君に分からないことと、誰にも分らないということは全く別

809日本@名無史さん2017/12/31(日) 22:10:45.96
屁理屈ばかりで嫌われてそうなやつだな

810日本@名無史さん2017/12/31(日) 22:39:38.90
>>799
中世は座が権力を持ってましたから座に所属していなかった農民をはじめ
一般人は織物を作る技術があってもそれを使わなかったと思われます
現代においても味を抜きにすれば技術的には酒造りは誰にでも出来ますが
正式な認可を受けてないと密造酒になりますので普通はやりません

8117992017/12/31(日) 22:45:27.80
>>801
>>802
>>807
>>810
ありがとうございます!

812日本@名無史さん2017/12/31(日) 23:40:37.56
>>809
>>807は「言葉の定義は俺が決める(キリッ)、俺の理屈の中では俺が正しい」と平然と言えるタイプ。
試しに話し掛けてごらん。
国立民族学博物館の定見よりも俺が正しいと言い張るから。

こういう変に自分を聡いと勘違いしている子が突発的に登場すると、学校は休みなんだなぁと実感する。

813日本@名無史さん2018/01/01(月) 00:44:16.60
麻の服を着ていた倭人は冬寒かっただろうな
半島から木綿が伝わるまでどうしてたのか

東北や北海道に倭人の生存圏が広がらなかったのは
綿織物の技術のない文化的欠陥が理由だろう

814日本@名無史さん2018/01/01(月) 00:52:26.48
【朗報】意味不明の美談「忠臣蔵」めでたく終わコンになる。ここ数年の研究で実は吉良が最大の被害者だと一般認知された。 [591262568]
http://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1514729487/

815日本@名無史さん2018/01/01(月) 01:46:21.49
まあ討ち入った事実は素直にすごい
が、よくドラマで見る白黒のお祭りはっぴのような格好を全員に揃えられる余裕があったとは思えん
あと山鹿流の陣太鼓が完全に創作なのはいかがなものかと

816日本@名無史さん2018/01/01(月) 05:26:48.97
結構な大規模テロだもんな

817日本@名無史さん2018/01/01(月) 06:03:08.29
>>813
奥州藤原氏は何を着てたと思ってるんだろうか?

818日本@名無史さん2018/01/01(月) 09:21:34.63
麻以外だと毛皮とか鮭の皮とかあるね

819日本@名無史さん2018/01/01(月) 09:39:14.36
富士山は日本の象徴とか霊峰と言われていますが、富士山を実際に見たことがない西日本や東北の人たちには関係ないことだったと思いますがどうでしょうか。

820日本@名無史さん2018/01/01(月) 10:21:20.31
竹取物語に富士山は出て来る
堺に来たバテレンや長崎のオランダ人が日本人から富士山の自慢されてる
江戸時代には曽我兄弟の仇討の舞台として全国の武士の子が習った
日本各地に何とか富士という別名を持つ火山があってたいてい信仰対象になってる
なかなか行けなかった時代の方が神秘の霊峰として書かれてますね

821日本@名無史さん2018/01/01(月) 11:02:27.83
岩倉具視って有名じゃないわけではないけど、特に人気があるわけでもないし、
歴史上の偉人としては地味な存在ですよね
だけど、冷静に振り返ればかなりの政治家であり、戦略家でもあり、実行者でも
あったと思います
武士階級が活躍した幕末維新の中で一人公卿として気を吐いて暗躍してましたし、
錦の御旗の考案者とも言われ、孝明天皇暗殺の中心人物なんて陰謀論も唱えられて
います
また、常に成功してきた人物ってわけでもなく、幕末においては失脚して蟄居も
余儀なくされています
こういう成功者であり、失脚経験もあり、陰謀論もあり、っていうことで
岩倉具視個人の人物伝、立志伝みたいなものがもっと世間に出ても良いような
気がしますが、西郷隆盛や坂本龍馬、徳川慶喜、勝海舟らと比べて人気や存在感が
希薄なのが気になります
人気、存在感が希薄な気がするのは何が原因でしょうか?

822日本@名無史さん2018/01/01(月) 11:21:57.11

823日本@名無史さん2018/01/01(月) 18:58:25.03
>>815
服装は、あえて火消しの格好をすることで、
道中で町奉行所の役人や岡っ引きらに咎められずに吉良邸に到着できたんじゃないか

824日本@名無史さん2018/01/01(月) 19:02:48.63
もし大石らの服装が甲冑姿だったら、
道中で奉行所の役人や岡っ引きどころか、たまたま通りかかった旗本御家人や諸藩士すら何事かとびっくりして大騒ぎになったと思う

825日本@名無史さん2018/01/01(月) 19:41:25.02
資金がない中で武具のほかに新品の衣装を用意する余裕があったのか?
衣服染めは濃い色ほど金が掛かるでの
そもそも死ぬ覚悟で討ち入ってるのだから一番安く済む白木綿でよかろう
幸い周囲は雪で白は目立たぬしな

826日本@名無史さん2018/01/01(月) 21:06:54.90
あれ火消し装束
つまり、「消防署の方から来ました」作戦

827日本@名無史さん2018/01/01(月) 21:36:29.91
あの装束は歌舞伎の創作だし

828日本@名無史さん2018/01/01(月) 21:41:17.04
吉宗が町火消しを整備する以前から大名火消しといって諸大名が火消しを担っていた。
武家屋敷とかお城以外は担当しなかったので吉宗が町火消しを整備した。
浅野家中も当然火事装束(火消し装束)には馴染みがあったからそれを討ち入りの衣装とした。

829日本@名無史さん2018/01/01(月) 21:58:05.71
江戸詰め経験の無い藩士は持ってなかったかも

830日本@名無史さん2018/01/01(月) 22:16:49.32
生活に困窮してたし当時の物をそのまま後生大事に持っていたとは思わないけど
歌舞伎の衣装みたいのよりは馴染みがあるメンバーが多かろうということです。

831日本@名無史さん2018/01/01(月) 22:20:02.49
ちなみに新選組の羽織は忠臣蔵の歌舞伎の衣装から採ったと言われてる。

832日本@名無史さん2018/01/02(火) 00:07:10.59
新撰組も大室某を担ぐ連中にヤられて災難だな

833日本@名無史さん2018/01/02(火) 00:52:22.84
坂本龍馬が消えるぐらいだから新撰組も教科書から削除して構わないな

834日本@名無史さん2018/01/02(火) 13:02:50.13
JKが新選組が教科書に載ってないと怒ってたけど
載ってる教科書もあるの?

835日本@名無史さん2018/01/02(火) 14:09:33.12
山川の教科書に載ってるよ

836日本@名無史さん2018/01/02(火) 18:32:04.54
坂本龍馬を削りたくなる気持ちはわからんでもないなww
政治家で、坂本龍馬を目指すとかほざいている奴にまともな人間が
いたためしがないからなww
例えば山本太郎とかww
あれを見たら、司馬遼太郎は本当に罪作りだと思うww
うまく描きすぎたww
でもさぁ
政治は結果がすべて、結果よければすべてよしだからな。
山本太郎みたいなDQNが当たりくじを引いても、それはそれで認めないとなww
坂本龍馬を削ろうとするやつは、日本の歴史をつまらないものにして、
だれも関心を持たないようにして、中国や朝鮮や左翼の歴史ねつ造工作の
バックアップをしたいのだろうてww

837日本@名無史さん2018/01/02(火) 19:00:51.13
後世の人間が名前を利用して何かしたからと言って
昔の人間を得意げに貶めるのも頭悪そうだからやめとけ

838日本@名無史さん2018/01/02(火) 19:07:09.32
新選組は本当に要らないな
ファンが小説漫画板で語る分にはいいが幕末史を語る場には出て来るなと思う

839日本@名無史さん2018/01/02(火) 19:20:14.44
教科書では掘り下げると面白い様な個人ネタは入れなくてもいいだろ

840日本@名無史さん2018/01/02(火) 19:22:39.85
坂本龍馬を削ろうとしている奴らは、上杉謙信や武田信玄、
あわよくば聖徳太子まで削ろうとしているからなww
間違いなく日本史をつまらないものにして、誰も関心を持たないようにして、
歴史ねつ造をやりたいのだろうな。
奴ら絶対に、中国や朝鮮の手先のブサヨクだよ。

841日本@名無史さん2018/01/02(火) 20:09:38.37
>>838
いや、重要度では坂本龍馬と互角だろ。どっちも僅差で教科書に載れないレベルだよ

一部の教科書だけで取り上げられるとか資料集にだけ載るとか、その程度。


>>840
謙信も信玄も教科書から削られるのが妥当な程度の存在だよ、地域を変えはしたが日本全体への影響はゼロに近い。
それよりもうちょっと影響の大きい信長が辛うじて当落線って程度だろ

さすがに秀吉と家康あたりは削ることはないと思うけどな

842日本@名無史さん2018/01/02(火) 20:11:29.83
秀吉は壬辰倭乱の虐殺者
歴史から秀吉の悪事を抹消してはならない

843日本@名無史さん2018/01/02(火) 20:34:27.74
坂本龍馬は実績ゼロの小物だから載ってはいけないレベルだわ
新選組は池田屋騒動,信長は室町幕府滅亡と歴史的事件あり

844日本@名無史さん2018/01/02(火) 21:33:27.50
池田屋事件なんて新選組の唯一の見せ場だから過剰に取り上げられてるだけ
竜馬がゆくを史実と信じてる奴はかなり減ってきたが
燃えよ剣と派生作品を史実と信じてる奴らは自分らのウザさを自覚してないから始末が悪い

845日本@名無史さん2018/01/02(火) 21:40:58.47
新選組なんて普段は商家に押し借りしたり身元不詳のザコ浪人やゴロツキを追っかけてたのに
それじゃ格好がつかないからと創作では常に有名志士と敵対してるふうに描いたら
鵜呑みにしてるバカの多いこと多いこと

846日本@名無史さん2018/01/02(火) 21:49:51.50
教科書についていうと、鎌倉時代以前は薄っぺらでいいから近現代史を充実させるべきだと思う。

847日本@名無史さん2018/01/02(火) 22:01:04.37
池田屋事件は天皇陛下を拉致計画した事件だよ。大逆事件が歴史上初の天皇陛下暗殺計画をした事件として取り上げてるのと同じ
後の禁門の変と合わせて長州の不遜が凝縮された画期的な事件だったよ

848日本@名無史さん2018/01/02(火) 22:10:27.05
>>845
それを言い出したら勤王の志士なんて、連合赤軍のご先祖様みたいなものだろう?
あれがまぐれ当たりでうまくいったから、226事件がおきて、そのあと軍国主義
になったのだし、日本における革命のパターンになって、いまだに坂本龍馬にあこがれる
人間が政治に関わって馬鹿をやっているからな。
平田派の国学者だって、近代日本を作ったのは間違いないけど、
イランのホメイニみたいな連中と似たようなところが多分にあるだろう?

849日本@名無史さん2018/01/02(火) 22:26:15.08
別の時代の話を混ぜてくるレスって
いかに幕末を知らないかわかるから止めなよと思う

850日本@名無史さん2018/01/02(火) 22:31:49.78
日本の歴史教育は自国の対外侵略について目を背けている
現代史が重要だ

851日本@名無史さん2018/01/02(火) 22:48:14.00
>>850
ガキに対する歴史教育と政治は別問題だ。
教科書で習う程度の歴史は日本良い国、強い国で
面白おかしくやれば良い。
侵略だとか、そういった話は外交官になるレベルの専門家が
やれば良いだけだ。

852日本@名無史さん2018/01/02(火) 23:19:59.32
>>850
対外侵略をしたことがない国なんて地上に存在するのかね?

ああ、大戦の戦後処理の関係とかで新規に独立した新興国なら対外侵略したことがない場合もあるか

853日本@名無史さん2018/01/02(火) 23:25:56.80
>>845
何もしないで自分の気に入らないものや別の視点の考えをことごとく蔑むお前よりは新撰組のほうがよほどマシだと思うよ

854日本@名無史さん2018/01/02(火) 23:53:57.08
>>852
>地上に存在するのかね?
常に他国の属国だった朝鮮かな。

855日本@名無史さん2018/01/03(水) 00:52:25.84
新羅寇,元寇,乙亥東征

856日本@名無史さん2018/01/03(水) 01:11:23.24
教科書の幕末で必要な人名は維新3傑と慶喜、勝海舟ぐらいだろ
「薩摩の西郷・大久保と長州の桂が力を合わせて慶喜率いる幕軍を滅ぼし、西郷と勝の会談で無事江戸城明け渡しが決定し、ここに江戸幕府に変わって明治新政府が樹立した」
この簡潔な一文で幕末を終わらせられるからだいぶ省略できるぞ

857日本@名無史さん2018/01/03(水) 03:58:38.87
>>854
そこも「大戦の戦後処理の関係で新規に独立した国」だが?

858日本@名無史さん2018/01/03(水) 06:07:48.95
明らかにコリアンへのヘイトと見られるレスが付いているな
我慢していたがまた沖縄レス投下されたいのか?

859日本@名無史さん2018/01/03(水) 09:58:50.18
>>799
麻生とか麻田とか麻績村とかいう地名がある時点で自明だと思うが。
租庸調の租が穀物、庸が労役、調が特産品というのが原則だったけれど、
上総国は庸と調が合わせて麻布、しばしば租も麻布・麻糸で代納されていた。

860日本@名無史さん2018/01/03(水) 10:19:23.66
>>851
民主主義の時代にその考え方はないでしょ
二度と過ちを繰り返さないために昭和史は国民全員にきちんと学ばせる必要がある

861日本@名無史さん2018/01/03(水) 10:22:40.55
>>801
製紙・織布は人手が多くかかるので、世界中どこでも、産業革命までは、農民から商工民から富裕層・支配層の奥方まで
女衆はみんな、ときとして男衆も、ひなが糸車回して紡ぎ、機に向かってギッタンバッタン織っていた。
「眠れる森の美女」では大貴族の姫さんがなして糸車や紡錘に触れる機会があるか脈絡の説明もなく当然のものとして
出てくるし、「鶴女房」では男やもめの貧乏暮らしの家にすぐに使える状態の織機がある。
それは、どの階層でも紡績織布が当たり前に行われていたことを反映しているから。

産業革命での人口爆発の原動力というか、産業革命まで人口増を強力に抑制していたのが、衣類のために糸繰り機織りに
女手を多くとられていたものが、製糸・織布の自動機械化で解放されて、産児育児に振りけられるようになったため。

862日本@名無史さん2018/01/03(水) 10:40:45.72
>>807
租庸調の庸が布で代納されることが多かったというのが、布=労働力の塊と解釈されいたため。
糸を買って布を織る、もしくは、糸の材料を買って糸繰をして布を織る。
糸の材料の、蚕繭、麻、木綿は、穀物を作るには条件の悪い土地での生産が割と容易なので、
山間地の養蚕、傾斜地・水利の悪い土地での麻の栽培、水田に不向きな砂質土壌地・塩害の
出やすい干拓地での木綿の栽培が行われて、材料そのものは交換財として生産されていた。

863日本@名無史さん2018/01/03(水) 10:43:31.82
>>810
工場制手工業は、日本史では近世の後半とされてる18世紀以降、明確な存在が明らかになるのは19世紀の頭。
武断政権の割拠・階層支配の封建時代だから中世っちゃあ中世だけどね。

864日本@名無史さん2018/01/03(水) 10:57:09.39
>>813
なれれば寒くないよ。
南緯50度のフェゴ島にマゼランが接近したとき、半裸のパタゴニア・インディオが見物に大勢集まってきたという。
まだ雪の残る春先で、海は氷結寸前だったという。

865日本@名無史さん2018/01/03(水) 11:00:22.52
>>813
蝦夷やアイヌやオロッコにも、明治まで綿織物も毛織物も無かったじゃん。
でも東北や北海道に住んでいた。

ってか、渡島半島に和人が住み始めたのが15世紀頃だよ。
半島から木綿って、何半島のことかいな?

866日本@名無史さん2018/01/03(水) 11:01:27.28
>>821
昭和時分に子供だったので、青っぽい五百円紙幣で、とてもなじみ深い。

867日本@名無史さん2018/01/03(水) 11:04:28.43
>>824
江戸市中はデミリタリゾーンだから重武装禁止だよ。
鉄砲は許可がないと持ち込めないし、大名行列の槍も穂先に袋かけて紐で縛ってた。わざわざ派手な錦の袋に組紐で目立つようにして。

868日本@名無史さん2018/01/03(水) 13:43:45.09
>>682
買おうにも売ってるとことか少なそうなんだが。
むしろ、どこの村でも糸を作っていたんじゃないのか?

麻を育てることができない立地の村って少なくないかな?

木綿の栽培は戦国時代ごろが最初らしいのでそれ以前は綿花はない。
その戦国時代頃には生糸の輸入量が多かったらしいが、たぶん価格のバランスが崩れた(国内生糸が値上がりした?)せいだろう、たぶんきっと。

養蚕で使う桑の木は古代中世の土地台帳では本数までチェックされてたって言うし、課税の基本として格別に重視されていたのは間違いなさそうだね

869日本@名無史さん2018/01/03(水) 15:55:44.57
>>868
麻はどこでも育つけれど、いい地面は先に水を張って稲を植えてしまう。
結果的に、傾斜地、乾燥地、砂質土壌等々の稲作に向かない土地に麻。
条件の良い沖積平野にはおのずと麻を植えない農家、条件の悪い土地で麻を作って穀物に易える農家、という分業ができてくるわな。
糸にしてさらに布にするは膨大な労力が要るので、完全な製品にするには労力が足らず
刈る→湯通しもしくは蒸す→干す→剥ぐ(芯から分離)→精麻(外皮を除去する)→漂白(硫黄で燻す)→叩いて梳く→よりをかけて糸に紡ぐ→織る
の工程のうちのいずれかの中間材のまま出荷・換金する部分が出てくる。

870日本@名無史さん2018/01/03(水) 16:12:48.34
おそらく商業の未発達だった古代あたりだと、そのような出荷換金とかも個人単位では行ってなかっただろう

おそらく地域の有力者(郡司とか)がとりまとめて交換なり販売なりしたんじゃないかな

だとするなら材料を買う側の村は(そういう分業があったとするなら、だが)個人レベルで材料を入手したとは考えにくい
そういった有力者が材料を配って製品なり半製品なりを集める(問屋制の原型みたいな?)仕組みだったか、
もしくは有力者の手になる作業所に通う(工場制手工業の原型みたいな?)仕組みがあったかもしれない

古代中世あたりだと農機具だって個人所有はなく領主や有力者からの貸与だったというし、繊維加工に必要な道具類も貸与だったかもしれんね

871日本@名無史さん2018/01/03(水) 16:46:59.22
現在の日米安保条約や日米地位協定も日本側には圧倒的不利な内容になっていて、例えば米軍人が起こした事故に関しては公務中の事故なら一次捜査権や一次裁判権は米側にあるし、
日本は日米地位協定第17条で警察権を奪われているので、米軍機が日本の領土で事故を起こしても日本の警察は現場検証することを許されていない。
また、米軍機の部品は米国の財産と見なされているから証拠物の押収もできないことになっている。
日米安保条約と日米地位協定は日本人にとってまさに屈辱的な条約であると言える。

872日本@名無史さん2018/01/03(水) 19:08:15.54
尖閣諸島はもともと無主の地だったから、日本政府が新たに領土として自国に編入する際は官報に公示して国民に知らせる必要がある。
ところが、日本政府は1895年1月14日に、尖閣諸島を沖縄県に編入し自国の領土とすることを閣議決定したにもかかわらず、その事実を官報に公示せず日本国民に知らせなかった。
それだけでなく、なんと57年後の1952年まで公表しなかった。
日本政府が尖閣諸島の自国への編入を官報に公示しなかったのは、この閣議決定が日清戦争の最中に行われたからである。
つまり、日本が戦争のどさくさに紛れて尖閣諸島を奪ったと見られる恐れがあり、その閣議決定は日本政府にとって秘密にしなければならなかった。
この秘密決定が 国際社会に知られると日本にとって都合が悪かったからなのは言うまでもない。
多くの日本国民は1895年1月14日の閣議決定から1952年までの57年間、尖閣諸島の存在を知らなかったし、国会議員でさえも尖閣諸島の存在を知らない人が何人もいたというのが実情である。

873日本@名無史さん2018/01/03(水) 19:30:54.05
>>870
以前の質問もからむので気になりググってみると
「裂地としてみた正倉院の調」という論文が見つかりました。関係する部分を引用、孫引きします。

>首長や有力農民の私宅に付属した私工房での生産もあり得たが、
>およそ里(郷)程度の領域を単位に調庸織物織成のための織機が設置され、一般農民から簡取された織り手によって織成された

>一般農民層は衣料用に原始機で麻布を製織していたと推測出来ることから、
>一般農民が原始機を用いて生産した布も調庸布の一部として調達された可能性があると思われる。

調庸は稲などで代納させて国衙付属の工房の人件費などに充てて生産し、都に納めることもあったようですが
当時の一般農民は自給用はもちろん都に納められるほどの生産ができる技術があったみたいです。

874日本@名無史さん2018/01/03(水) 19:31:55.51
そろそろ沖縄くんを運営に通報しようと考えていますが
皆さんはどう思われますか?

875日本@名無史さん2018/01/03(水) 19:42:41.04
尖閣は騒ぐのに北方領土と竹島はスルーだからな

876日本@名無史さん2018/01/03(水) 19:54:04.82
>>874
通報不可避じゃね

スレチだから別スレに移動しろと何度言われても無視し続けたんだし

877日本@名無史さん2018/01/03(水) 19:57:03.08
>>875
このスレ的に史実を踏まえて中立的に考えると

竹島:どう解釈しても日本のもの。韓国の行為は李承晩による火事場泥簿。早く返せや
北方領土:あの辺はロシアと武力で奪ったり奪われたりだからなぁ。最後に負けた日本が悪いと言われると中々つらいものがある
     「日ソ中立条約違反だ!」と言いたいところだが、「じゃあお前らのシベリア出兵は何なんだ!」と言い返されたら反論できない

尖閣諸島:すっげー微妙。日本人が入植してたのは事実なので先占の法理が成り立つじゃねーかと言いたいところだが
     1895年1月14日の編入が「日清戦争で勝利がほぼ確定したドサクサで奪ったんだろ」と中国に言い返されたらその通りとしか言えない
     それでも戦後暫く中国が文句付けなかったことから日本にやや分があると思うが
     国際連合に未だに敵国条項が残ってる今だと、国際司法裁判所に持ち込んだら中国有利の判定されそう
     日本側は実効支配を続けつつ静かにするしかなくね?

こんなところじゃね?

878日本@名無史さん2018/01/03(水) 20:14:36.83
>>870
縄文時代の石器時代人ですら、刃物になる石材とか、塩とか、ものすごい距離で交易してたのに。

879日本@名無史さん2018/01/03(水) 20:18:25.34
>>870

有力者の邸宅に織機と糸を用意していて、そこに人を集めて機織らせて、労賃に穀物を支給?
なにその工場制手工業w

それが古代に???
封建時代の終わりごろならまだしも。

880日本@名無史さん2018/01/03(水) 21:16:41.58
>>878
それはものすごい遠距離リレー方式なので別の話と思います。

881日本@名無史さん2018/01/03(水) 21:21:34.69
おそらく産業革命以前なら服一つが、今の感覚では車一台買うのに匹敵したのだろうな。

882日本@名無史さん2018/01/03(水) 21:23:43.64
>>879
先ほどの論文には
>調絁は一般農民層が各戸毎に副業的に生産したものではないと考えられ、その意味からも地機の普及の程度が伺い知れる。
>すなわち、一部の富裕層(郡司・土豪層か)に限って地機を所有していたのであろう。
あるいは
>一般農民や在地の手工業者の徭役労働にもとず〈ママ〉いた、郡司・土豪層の経済活動によって生産されたもの
ともあります。一種の徴税システムなので同一視は難しいですが工場制手工業に似てますね。

ということで律令の調庸は工房生産と農民の戸別生産の両方があったようです。
まして中世の一般農民が生産技術をもつことは疑いないでしょう。

883日本@名無史さん2018/01/03(水) 21:31:09.73
>>879
古代の税制には雑徭という労役があるだろ
労働力として人を集めたぶんを開墾とかじゃなく布作りにあてることがないといえるのか?

問屋制とか工場制とかの準近代的な手工業が古代中世のと違うとこは
貨幣経済を前提としてるとこだけじゃないか?

884日本@名無史さん2018/01/03(水) 23:49:14.44
中世の商工業は寺社かその土地の有力者の保護下『座』に
所属していた人物だけが行える特権の様なものです。
まあその座が労働力として農村の子供や女手を使っていた可能性は否定しません

885日本@名無史さん2018/01/03(水) 23:55:45.16
>>877
>「日ソ中立条約違反だ!」と言いたいところだが、「じゃあお前らのシベリア出兵は何なんだ!」と言い返されたら反論できない

シベリア出兵時に日ソ間に中立条約はありません。国家承認もしていない
ロシア帝国が無くなり行き場がなくなったチェコ人救済が目的で米国他数か国との共同出兵です。領土獲得も無し
何の条約に違反してましたか?

886日本@名無史さん2018/01/04(木) 00:10:13.05
>>885
シベリア出兵時の日本は「内政不干渉」を建前にしておきながら、実際は反革命側に立って赤軍と戦闘することで支配圏を広げた
赤軍側から見れば「この嘘吐きめ。内政干渉してるじゃないか!」ということになる

887日本@名無史さん2018/01/04(木) 00:23:52.88
赤軍=テロ集団なので交渉しないだろ
治安維持活動を内政干渉とは言わんな

888日本@名無史さん2018/01/04(木) 00:26:23.58
>>887
ま、あなたの知性が論ずるに値しない程度ってことは分かりました
レッテルを張ればそれで済むと思っている

889日本@名無史さん2018/01/04(木) 01:25:29.13
内戦が始まり友軍救出するんだよw
レッテルも何も敵宣言しているのはどっちだってよ?

890日本@名無史さん2018/01/04(木) 05:10:30.39
>>877
反論されてるじゃんw

891日本@名無史さん2018/01/04(木) 05:27:10.61
>>875
北方四島も竹島も日本固有の領土ではない。

892日本@名無史さん2018/01/04(木) 07:13:43.63
竹島の併合は1905年で韓国併合への足がかり的なものだから固有の領土とはいえないか

893日本@名無史さん2018/01/04(木) 08:05:09.03
竹島と独島は全く異なる別の島。
明治政府が大韓帝国を侵略する為に独島を竹島だったという事にしたのが事の始まり。

894日本@名無史さん2018/01/04(木) 09:28:32.29
>>889
大義名分だろそれw
だから欧米諸国から不信感をもたれた

第一次大戦時もそう
青島を中国に返還するためだとしてドイツに最後通牒を送ったのに、
青島を結局日本のものにしてしまった

日本が大義名分と実際の行動が異なることが前々からみられていたことが、
日本が国連で脱退を余儀なくされた下地となっているんだよ

895日本@名無史さん2018/01/04(木) 14:03:48.20
>>894
欧米諸国の帝国主義に挑んでいるんだから,白人から安心感をもたれるはずないね
ドイツと戦争するのに中国の許可が要るんだ? 青島はすぐ返しただろ

896日本@名無史さん2018/01/04(木) 14:08:46.08
赤軍はテロ集団
日本は白人と戦ってた

オツムのほどが窺えるな

897日本@名無史さん2018/01/04(木) 16:25:56.73
ゲルマン人は白人ですね

898日本@名無史さん2018/01/04(木) 16:44:04.20
無様な日本人と違って白人ですね

899日本@名無史さん2018/01/04(木) 17:11:22.88
日露戦争で欧米列強の多くが反露だった、特にイギリスが反露の中心だったことも知らずに「日本は白人と戦ってた」とか言っちゃうヤツって、知識がスポンジのようにスカスカだよね

900日本@名無史さん2018/01/04(木) 17:21:47.23
>>895
すぐ返さなかったじゃんw
第一次世界大戦時に青島をドイツから中国へ返すためだという大義名分で、
日本はドイツに宣戦布告したんだから

901日本@名無史さん2018/01/04(木) 17:30:58.19
タタール人ですな。
有色人種の一部族を煽って
薩長を援助して徳川幕府を滅ぼす。次にロシア人を叩かせる

ドイツ軍が敵だからだろ。中国はその主

902日本@名無史さん2018/01/04(木) 18:00:02.80
>>899
>「日本は白人と戦ってた」とか言っちゃうヤツって

それどのレスなんだ? 見つからん

903日本@名無史さん2018/01/04(木) 19:04:22.26
>>900
戦争中です。戦後処理まで待てないのか? すぐすぐって急き立てるしか能が無い莫迦がいたな

904日本@名無史さん2018/01/04(木) 19:26:48.28
歴史認識に政治を持ち込むと
 こうなる
という典型ありがとう


 

905日本@名無史さん2018/01/04(木) 19:33:11.05
青島ふくめドイツ租借地周りの件と大連などの租借期限の件をメインとして要求するはずが余計な要求項目を付けすぎて、
欧米列強の目にはかつてのロシア同様に列強の中国検疫を排除して中国を自国の独占物にしようと狙ってると見なされ警戒されたんだっけ

それで国際的孤立の原因のひとつが産み落とされたんだったっけ?

906日本@名無史さん2018/01/04(木) 20:10:36.02
は、しまった。
通報云々で危機感もったあやつが会話が成立してるからBANする必要ないとの裁定を得ようと暗躍してるのに乗せられてしまった!
とかなんとか。

スレチ板ちでも他ユーザーと普通に会話してるならBANならないからねえ……


ここ日本史板のローカルルールで幕末以後の話題は原則として日本近現代史板にいけと書かれてても、
話題が盛り上がって一時的にはみ出してるだけと見られたらスレ民が黙認したって扱われちまう

907日本@名無史さん2018/01/04(木) 20:44:44.34
運営への訴えを申し上げた者ですが、おっしゃる通りと思います。
会話が成立していると判断されて却下と、他スレで痛い目に遭いました。
今スレのテンプレを貼ったのも私はですが、>4に誘導するのも良くなかったかと反省しております。
こうやって対策について会話するのも本当は良くないみたいですね。

次スレのテンプレは
>沖縄県は日本の「固有の領土」です
以下を削除しようと思っておりますが、いかがでしょうか?

あらためてお願いしますが、このスレがどういう場かお考えになって、質問と無関係な議論は控えてください。思う壺です。
特に次スレではよろしくお願いします。私はその手の書き込みがあったら、何か質問を書くことにしようと思っています。

908日本@名無史さん2018/01/04(木) 20:54:31.46
>>905
そんな難しく考えるな
第一次大戦で英独が脱落し,日米が残ったんだよ。そして米国を敵視できる国は日本だけだった
それを孤立?

909日本@名無史さん2018/01/04(木) 21:55:26.43
その頃から日米戦争の見えざる脅威があったというのは偏った考え方だと思う
戦間期の1920年代はワシントン条約、パリ不戦条約、ロンドン軍縮条約にみられるように軍縮と国際協調の時代だった。
日本が満州事変を起こしても、英国はリットン調査団を派遣してギリギリまで日本をかばってくれた。
日華事変をおこしても米国は石油輸出をはじめとする貿易をそのまま続けてくれた。
日本が日独伊三国同盟に引きづられて仏印進駐してから本当におかしくなってしまったと気づいたから米国は経済制裁した。
日本は大陸から撤退することを選ばずに暴発して世界大戦へ突入した。

910日本@名無史さん2018/01/04(木) 23:43:09.74
戦間期の1920年代はワシントン会議で日英同盟の破棄と日本の建艦抑制で仕込み開始の時代だった。
満洲国建国を口実に国連不参加だった米国が国連に介入して,日本を放逐
支那事変ではパネー号他で戦略物資を支那へ運搬して中立法を自ら無視
孤立させられた者同士で三国同盟を結ぶと戦争行為にあたる禁輸を実行した
支那を米国独り占めにすべく日本に大陸から撤退するよう要求し開戦に追い込んだ

911日本@名無史さん2018/01/04(木) 23:54:36.98
>>903
戦後処理まで待てずに21か条の要求をした日本政府をバカにするなよw

912日本@名無史さん2018/01/05(金) 00:21:50.79
なら戦後処理まで待てずに即時返還(つまりドイツ捕虜解放)を要求した袁世凱を莫迦にしようぜ

913日本@名無史さん2018/01/05(金) 00:52:13.44
日本のアジア侵略の歴史は決して許されるものではない。
今の日本では歴史修正主義者が恥も外聞もなく闊歩している状態だ。
あのアベのような極右の糞が日本の罪を隠蔽しようとしている。
沖縄から始まり半島を併合し民族固有の歴史を奪おうとした。名前までもが奪われた。

日本帝国主義の第一歩である沖縄併合を否定するところから日本の歴史教育は始めなければならない。

914日本@名無史さん2018/01/05(金) 01:13:49.07
>>913
まったく同感。

915赤岡龍男2018/01/05(金) 06:32:48.35
坂本龍馬は、何故、教科書から削除されたのだろうか?

916日本@名無史さん2018/01/05(金) 09:04:02.29
>>910
全然違います。
日本が国際連盟を脱退しなければならなかった本当の理由は陸軍が熱河作戦を決行したからです。
満州国をつくった非難決議を出されたのにそれを武力で抗議したら経済制裁の対象になるからです。
日華事変のときは米国は日本と中国双方と貿易してますよ。むしろ日本と中国のほうが事変ということにして中立法の網の目をかいくぐっています。
国際政治に疎い日本が今勢いがあるドイツと同盟しちゃばいいじゃんと結んだのが日独伊三国同盟です。
米国が中国を独り占めしようと考えていた可能性はありえません。
そもそも列強による中国分割に抗議して門戸解放宣言を行なったのが米国です。
1930年代の米国はすでにフィリピン独立へ向けて動き始めていたので、アジアに新たな植民地をという考えは持っていなかったと思います。

917日本@名無史さん2018/01/05(金) 09:19:16.37
仏印進駐は三国同盟に引きづられて行ったなんて書いてる人いるけど、両者は全然関係がない
援蒋ルートを遮断することが本来の目的だ
その援蒋ルートはアメリカが仕組んだものなんだから、まさに日本は被害者だよな

918日本@名無史さん2018/01/05(金) 09:29:21.76
>>880
重くて脆い土器ですら100キロ200キロの距離を運ばれていたのに、運んでも傷まない軽い繊維原料が運ばれないわきゃあ無いだろ。
交通手段の殆ど進歩していない飛鳥時代にも既に都から600キロくらい離れた上総の麻布は、あそこらの住民は糞蛮族なのに布だけは良いもの作るぜと
認識されて租税として特に納めさせたりしてたろ。

919日本@名無史さん2018/01/05(金) 09:34:05.71
>>917
そうやって戦線を拡大して世界の全てを敵に回してしまった日本

920日本@名無史さん2018/01/05(金) 09:44:36.93
米国、大英帝国(当時)、中国に同時に戦争を仕掛けた愚かな国があったらしい。。。

921日本@名無史さん2018/01/05(金) 10:19:36.94
>>916
全然違います
米国は日本からサイパン,沖縄を奪いました。植民地化の野心は明らかでした
支那を独り占めできなかった原因はパートナーに選んだ蒋介石が無能だったからだと思います

922日本@名無史さん2018/01/05(金) 10:35:56.47
>>919
>>920
もともと単なる日中間の戦争だったのに、なんでアメリカってあんなにしつこく干渉してきたんだろうな
当時の大統領が中国びいきのルーズベルトじゃなかったら、全然違う歴史になっていたんだろうか

923日本@名無史さん2018/01/05(金) 11:24:48.86
日本だけが正しい ほかの国はみんな間違えてるんだ
日本は神の国
俺らを否定する奴らは日本国民じゃない

今のネトウヨみたいなのが政権を握ったのが戦時中の日本、そして現在の北朝鮮

924日本@名無史さん2018/01/05(金) 12:09:02.81
>>923
そして現代の北みたいな日本が沖縄を侵略して、尖閣を皮切りに独島、大韓帝国、台湾、関東州、満州と侵略をエスカレートさせていった。
北のマスゲームは戦前の日本帝国主義の残滓。

925日本@名無史さん2018/01/05(金) 12:11:17.02
韓国だけが正しいと言ってる奴らも韓国のネトウヨだろ

926日本@名無史さん2018/01/05(金) 12:34:12.00
馬鹿は放っておくとして
大日本帝国政府が軍部を制御できなくなった決定的な契機ってどこだと思う?

927日本@名無史さん2018/01/05(金) 12:52:26.39
満州事変を後追い承認したところでは
政友会と民政党が大連立して関東軍の暴走をきちんと処分するべきだった
関東軍は強引にやれば通ると学習して熱河作戦も行なった
勘違いした連中が五・一五事件を起こして憲政の常道を潰した

928日本@名無史さん2018/01/05(金) 13:23:11.76
根本原因は景気が悪かったから。
レーニンが看破している通り、国内の経済格差が深刻で金融資産の矛先が海外市場に向かった。
半島を足がかりに満州侵略に進んだのは日本帝国主義の構造的な問題であった。

金融資本のベクトルが帝国主義に向かっている以上、それは必然の結末といえる。
戦前の進歩的経済学者はマルクス主義者であったために天皇の名の元に弾圧を受けた。
小日本主義を採用して韓国沖縄を独立させ、格差解消・差別解消に力をいれるべきであった。

929日本@名無史さん2018/01/05(金) 13:42:54.72
↑ じつは嫌韓ネトウヨの沖縄クンが仮面をかぶって心にもないことをしれっと書き込みww

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1290909302

junejumpjaneさん

2012/7/1900:57:26

倖田來未って在日朝鮮人なんですかね?
K-POPみたいな薄っぺらい歌を歌い、少女時代やKARAみたいな品のないダンスをしたり…
「韓国人男性はジェントルマン」と韓国を異様に持ち上げてますし
そういえば東方神起とお下劣同士で曲出してましたね…

補足K-POPヲタは回答しないでください
庇ってるようにしか見えません

930日本@名無史さん2018/01/05(金) 13:49:26.38
>>926
日英同盟に曳きずられて支那へ出兵した辺りでしょうか。
国益を考えたら大陸は放っておくべきで,何某かの言い訳を設けて参戦を避けるべきだった
不運だったことに当時の内閣は政党内閣の大隈重信。外交音痴の馬鹿だった
これでは軍部は政府についていけなくなる

931日本@名無史さん2018/01/05(金) 15:11:53.87
>>926
統帥権独立問題あたりか?

内閣が軍を統制できないから連絡役として現役武官の大臣を閣僚に入れざるを得なくなったし
(陸海軍大臣の現役武官制の登場)、それさえも軍内部の派閥によっては現役武官でも統制できなかったり。
大陸進出より前から統制できてないよ

932日本@名無史さん2018/01/05(金) 16:14:10.40
封建時代の、臣の臣は臣に非ず主君の主君は主君に非ずの感覚を持ち込ませたのが失策だったよな。
廃藩置県と秩禄処分の際に、元士分を完全に公職から放逐しておかなかったからだよ。

933日本@名無史さん2018/01/05(金) 16:40:57.85
>>931
つまり山縣か。

内閣から軍を守るために現役武官を大臣に当初から入れていたが
それゆえ軍が内閣の政治生命を握ることになった。山縣がずっと政権を握っていれば
ずっと政軍一体だったのに…。(もちろん寿命というものがあるからそこは無理

934日本@名無史さん2018/01/05(金) 17:53:43.70
政府上層部は明治時代までは
文官も武官も薩長藩閥の面々が統治していたので、
政軍関係は分離せずに横断的になっていた
しかし政党(自由党や改進党等)の影響力が政権を揺り動かしはじめ、
大正時代になると政党内閣が定着化する
薩長藩閥の面々も、その頃から寿命が来て亡くなるようになった
そして当初は薩長出身が多くを占めていた文官は帝国大学を卒業した優秀な人間が官僚となり、武官も士官学校を卒業した優秀な人間が就任し、薩長出身者の占める割合が減った

こうして政軍関係が相対化されて対峙する形となって昭和の時代へ入った

935日本@名無史さん2018/01/05(金) 17:56:07.54
山県は権力の亡者というイメージしかないな
伊藤博文が政友会を組織して大正リベラリズムの準備をしていたのとは対照的

936日本@名無史さん2018/01/05(金) 18:13:48.72
山縣は民主主義から軍政を守ろうと分離を図り
伊藤は逆に民主主義を乗っ取ろうと政友会を組織した

937日本@名無史さん2018/01/05(金) 18:23:12.57
明治の元勲は真の売国奴だからな。
孝明天皇を消し去り大室某を明治天皇とした。
ネトウヨは馬鹿だから明治維新を神聖視しているが、極悪の盗人政府に他ならない。

沖縄を侵略して清国にまぐれ勝ちした後、イギリスの犬になってロシアに勝ったと称し、無理やり韓国を併合した。
天皇を大室某に差し替えた伊藤は誅されて当然だが、馬鹿のネトウヨはどちらが正義なのか理解できていない。

938日本@名無史さん2018/01/05(金) 18:29:42.03
まだ大室とか言ってる奴がいるのか

939日本@名無史さん2018/01/05(金) 18:35:52.74
大室とか言ってるの半島人だったんだな
安重根が言ったから今でも信じられてる訳か

940日本@名無史さん2018/01/05(金) 19:26:57.23
【芸能】「沖縄は日本が中国から取ったんでしょ」発言のウーマン村本が炎上中 「日本の教育の失敗だ」などの非難 テレ朝に抗議が殺到★2
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1515141404/

941日本@名無史さん2018/01/05(金) 19:30:15.77
琉球は独立国っすよね先生(´・ω-`)

942日本@名無史さん2018/01/05(金) 23:21:41.07
もちろん!

943日本@名無史さん2018/01/06(土) 16:53:13.66
日本政府が琉球王国を独立国と認めているからな。
その証拠に日本政府に一組織である文部科学省が検定して合格させた清水書院の教科書に「独立国だった琉球王国」と書かれている。

日本が琉球王国を併合したのは歴史的事実。
この成功体験が後の韓国併合につながっていった。
広辞苑にも「琉球併合」と書かれている。
だからその琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土ではない。

944日本@名無史さん2018/01/06(土) 16:59:10.19
併合は独立国が独立国に対するものとは限らんがな

インド政府がポルトガル領ゴアを併合したし、
最近ではロシアがクリミア自治共和国を併合した

945日本@名無史さん2018/01/06(土) 22:06:25.03
二二六事件はどうして日付由来の名前で呼ばれるのですか?
青年将校暴発事件とか、高橋是清暗殺事件とか、
他に呼びようが無かったのでしょうか?

946日本@名無史さん2018/01/06(土) 22:46:58.83
今、テレビで信長やってるが、
軍団の大半が雇われ農民だったと言ってるが、
毎度毎度上から下まで農民をひとくくりにしてな農民を蔑む姿勢はもはや差別だろこれ。

実際は信長の傭兵軍団の主流は小作や三丹百姓レベルの下層農民なのに、

庄屋クラスまで奴隷古事記扱いとか、舐めてるにも程があるわ
偏見差別甚だしいわ

江戸初期の幕藩体制下でも千石レベルの庄屋がごろごろいる領主レベルなのに、
いつまでこんな差別レベルの扱いうけなきゃならねんだよ

江戸の藩士ごときより、よほど庄屋クラスのが領主階層なんだが。

涙が出てくるわ本当
差別だろこれ

947日本@名無史さん2018/01/06(土) 22:50:38.48
まじ、幕末なら庄屋クラスなら雑魚旗本レベルなんぞ、武力でぶっ潰したんぞまじでよ

庄屋舐めすぎなんだよ
一介の藩士程度まとめてフルボッコだわ雑魚過ぎて。

財力も武力も庄屋のが圧倒してんだが。

948日本@名無史さん2018/01/06(土) 22:56:34.90
幕末、東北諸藩では戊辰で在地に農兵隊を組織化させてるが、

庄屋を中心におよそ300から500人で、庄屋の屋敷を陣屋にさせて駐屯させてるが、

まじ、庄屋は上層旗本レベルの由緒や武力、財力保持してんだが。

なんでそれを現代は農民とひとくくりにして、
蔑み、弱き存在としてもはや差別レベルの扱いをうけなきゃならねんだよな

やったんぞ幕末なら旗本ごときなら。糞が
もはや歴史に恨みしか抱かねえよ

949日本@名無史さん2018/01/06(土) 23:19:31.48
>>946
おいおい、庄屋階層が農民という身分に含まれるようになったのは太閤検地以後だぞ
信長時代には庄屋(に相当する地位ないし身分)は農民じゃない、下層とは言え歴とした領主だ。

950日本@名無史さん2018/01/06(土) 23:21:21.30
>>945
5.15事件なんて犬養毅暗殺事件だもんな

951日本@名無史さん2018/01/07(日) 00:10:08.46
>>949
農民は身分でなく職分なのに“差別”と喚く奴が差別意識

952日本@名無史さん2018/01/07(日) 00:18:02.75
>>945
単純な暗殺事件ではないし暴発事件では色々と不都合だろう。

953日本@名無史さん2018/01/07(日) 08:52:18.58
>>951
職業差別ってことね

954日本@名無史さん2018/01/07(日) 09:05:06.89
標準語が広まる前の日本語について、
「地方で違いが大きかったので、言葉が通じない相手と話をするときには『謡曲』風に会話した」
とい話を聞いたことがあります。

これって、
1 普段話している言葉を謡曲風に発音した
  (こぶしをきかせて発音することで相手になんとなく理解してもらった?)
2 謡曲で使われている言葉をところどころ引用した
  (北海道と沖縄のAKBファンが最初のあいさつで『会いたかったぁあ〜♪』と歌うような感じ?)

のどちらの感じなんでしょうか?

955日本@名無史さん2018/01/07(日) 09:42:21.57
>>953
で,差別している主体はテレビ東京なのか? それとも貴方なのか
どっちなんだ

956日本@名無史さん2018/01/07(日) 09:57:30.72
韓国併合は琉球併合をモデルにして行われたというのは本当?

957日本@名無史さん2018/01/07(日) 10:07:49.45
なんで日本で保守を自称している方々は韓国に対して劣等感を持っているのでしょうか

958日本@名無史さん2018/01/07(日) 10:19:18.07
>>956
韓国併合は日韓における条約に拠るもの
いわゆる琉球併合は当時日本全国で行われた廃藩置県という国内政策の1つ

>>957
日本で保守を自称している方々=在日チョンだからです

959日本@名無史さん2018/01/07(日) 10:40:05.79
この島国の保守はT一協会だから
左派はカルトと闘っています

960日本@名無史さん2018/01/07(日) 11:39:54.49
>>958
>いわゆる琉球併合は当時日本全国で行われた廃藩置県という国内政策の1つ

琉球王国は日本の統治権(主権)が及ばない異国(外国)だったから「日本全国で行われた廃藩置県という国内政策の1つ」という説明は完全な間違い。
その証拠に当時の日本政府は1871年に全国一斉に行った廃藩置県で琉球王国にだけ廃藩置県ができなかった。
なぜなら当時の琉球王国は藩どころか日本の領土ですらなかったから。
それどころか、日本政府は廃藩置県の翌年の1872年に琉球王国を一方的に解体して琉球藩に変えている。
しかも、1871年の時点で全国の県は大蔵省の管轄下に置かれたが、琉球は日本の領土ではなかったので、日本政府は琉球を帰属未確定地として外務省の扱いとした。
この歴史的事実は重い。

961日本@名無史さん2018/01/07(日) 15:13:32.01
>>954
何のことかとググってみたが、これのことか
http://www.fukuoka-pu.ac.jp/kiyou/kiyo17_2/1702_okamoto.pdf

> 明治18年6月30日の「自由燈」社説、朝寝坊「東京語の通用」は、「昔し諸大名が參勤交代の
>世界に、西國の大名と東國の大名と縁組の相談ある節には、互の言葉が分らぬので、必ず謠本 の候言葉を使ふて用を辨じた」と記している1)。

>幕末から明治初年にかけても、その状態は基本的に変わりなかった。小林存は「明治維新当時
>薩長の官軍と東北六藩の佐幕軍との間の開城談判は、相互の国言葉が通ぜぬため、
>謡曲の文句に節をつけて行ったものだとこゝらの老人達 は語ってゐる」と記す3)。
> これを具体的に示すのが、『明治豪傑譚』(明 治24年)所収の「黒田了介謡調を以て応答す」と題する以下の文章である。
>「戊辰の役、黒田了介参謀を以て羽州軍中に在り、秋田藩士添田清右衛門監軍たり、屡々(しばしば)陣中に相見る、
>清右衛門弁論朴訥加ふるに土音を以てす。了介も亦た純然たる薩語なり。奥羽辨と薩摩辨と談論日を終るも互に意味を
>通解せず。二人之を患ひ、終に謡曲の調子を以て相応答し、纔 (わずか)に其意を通ず」 4)。

>注
>1)山本正秀編『近代文体形成史料集成 発生編』桜楓社、昭和53年、224頁。
>3)小林存「方言交流論」(日本方言学会編輯『方言研究』4輯、1941年10月)72頁。
>4)鈴木光次郎編『明治豪傑譚』東京堂書店、1891年、巻之二、34-35頁。

9629532018/01/07(日) 17:00:33.30
>>955
俺は>>952が言っていることが>>953なんだなと言ってだけなんだが何を言っているんだ

963日本@名無史さん2018/01/07(日) 21:51:59.72
戦国期のお公家さんでもよく「生活感がない」「節約、倹約の意識がない」
「苦労知らず」みたいなイメージで語られますが、当時のお公家さんは
経済的にも栄誉的にもかなり没落していて、一張羅の衣装を新調する余裕が
なく、汚れたまま、破れたまま使用していたって話なんかも聞きます
なぜこのような正反対のイメージを同時に持たれているのでしょうか?

964日本@名無史さん2018/01/07(日) 22:31:46.79
>>963
苦労知らずなんて聞いたことないけどなぁ。

>>961
横レスだが、面白い。謡曲を共通言語として>>954の言うところのAKBの歌詞で会話するような感じだな。

965日本@名無史さん2018/01/07(日) 22:48:26.34
>961
資料を紹介していただきありがとうございました。
>964氏の言われるように、>954の2の感じのようですね。

966日本@名無史さん2018/01/08(月) 01:48:29.73
西郷がいなければ西南戦争は起こっていなかったのだろうか

967日本@名無史さん2018/01/08(月) 02:25:54.87
西郷がいなくても西南戦争は起きてたと思うけどな
もともとは戦争をさせないために地元に戻ったんだろ

968日本@名無史さん2018/01/08(月) 02:30:27.10
西郷は征韓論を唱えたから評価できない

969日本@名無史さん2018/01/08(月) 02:32:44.15
歴史の中の多様な「性」(2) | カルチャー | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
http://www.newsweekjapan.jp/stories/culture/2015/12/post-4181.php

皆さんは「白袴隊(びやつこたい)」をご存じだろうか? 
戊辰の年(一八六八年)の会津戦争で華と散った会津藩の少年部隊「白虎隊」ではなく、明治三〇年前後の東京で美少年とその親たちを震撼させた不良男色学生集団だ。
正岡子規の句に「遣羽根(おいばねや) 邪魔して通る 白袴隊」(一八九九年)とあるように、正月の晴れ着姿で羽根つきをする少女たちに目もくれず美少年を追い掛け回す連中で、
仲間の目印として白い袴をはいたことから、その名がある(古川誠「白袴隊」『性的なことば』講談社現代新書、二〇一〇年)。

子規の句が詠まれた一八九九年(明治三二)三月、海軍予備学校の生徒で白袴隊員である二人の青年が、学校から帰宅途中の少年三人に声をかけ、その内の一人を口説いたが断られた。
すると、青年たちは少年を力ずくで路地に連れ込み強姦しようとしたが、残り二人の少年が騒いだので未遂に終わるという事件が起こった。
現場は東京の麹町区山元町(現・千代田区麹町)で、発生時刻は午後二時ごろ。
白昼、皇居の半蔵門に程近い住宅地で強鶏姦(強制的な肛門性交)を企てるとは、なんとも大胆、傍若無人な行動である。

当時の新聞には、こうした事件がしばしば掲載されている。

少女をもつ親が外出した娘の帰りを心配することは昔も今も変わりがないが、当時は少年をもつ親も息子が襲われて犯されないか心配しなければならなかった。
それだけ、明治の日本は、とくに学生の間で男色が大流行していたのだ。

970日本@名無史さん2018/01/08(月) 02:33:40.91
https://twitter.com/mjunko0523/status/949994002618638336
薩摩藩の郷中制度である「兵児二才(へこにせ)」制では、年長の少年が年少の少年を犯すのは、ごく普通に見られた形。
犯された年少の少年が数年経てば、今度は犯す側に回る。
こうして男色の精神と、肛門性交の技術がエンドレスに継承される。

971日本@名無史さん2018/01/08(月) 02:42:35.72
西郷が居なかったらもっと早く起きてもっと小規模で終わってたんじゃないかな。

972日本@名無史さん2018/01/08(月) 02:58:45.72
九州全土を巻き添えにして暴れたのはむしろ西郷さんらしい

973日本@名無史さん2018/01/08(月) 09:55:28.95
次スレのテンプレは

<お願い>
・常時age進行でお願いします。
・回答に時間がかかることもあります。ご了承ください。
・既に専門スレがあったり,板違いの質問があったりする場合は,速やかに誘導してください。
・煽り質問はスルー。
・このスレでは過度な論争は自粛してください。
*ここは質問とそれに対する回答のスレです。主張や議論の場ではありません。(回答をめぐって議論になることは許容範囲)

でよろしいでしょうか?
(少し変えてみました)

974日本@名無史さん2018/01/08(月) 11:59:34.39
西郷隆盛の征韓論って「今すぐ朝鮮に派兵してぶっ潰せ」じゃなくて「今すぐ朝鮮に外交使者送って開国させろ」ですよね?

975日本@名無史さん2018/01/09(火) 07:39:47.53
征韓論唱えたこのおっさんは日本帝国主義の先駆け。
天罰と思いたい。

976日本@名無史さん2018/01/09(火) 07:51:00.61
間に合わなくなっても知らんぞー!て感じかね

977日本@名無史さん2018/01/09(火) 08:27:58.88
>>954
ただ江戸時代以前の手紙の書面には、あまり方言はみられないね
だから日常会話は方言が異なれば難儀したと思うが、文書のやり取りでは困らなかったと思う

978日本@名無史さん2018/01/09(火) 10:56:02.28
琉球語は日本本土から見れば外国語に聞こえるだろうな。

979日本@名無史さん2018/01/09(火) 11:12:11.22
江戸時代の琉球人が、大和と琉球の言語が違っているのは距離による訛りでよく聞くと同源の言葉だと分かる、と書いてるんだが?

980日本@名無史さん2018/01/09(火) 12:34:49.17
>>977
文章を書くための言葉が標準化されてたから
文語でしか書かないようにされていた。

さすがに江戸時代になると部分的に話し言葉をまじえることも多くなって、
完全な文語ではないものが多い気はする

981日本@名無史さん2018/01/09(火) 15:02:53.87
>>975
西郷は朝鮮との武力解決に反対して講話による解決を望んでいた
戦争強硬を朝鮮に迫って圧力的解決に走ったのは西郷下野後の江華島事件から

982日本@名無史さん2018/01/09(火) 22:25:49.14
日本が大陸文化(中国・韓国)への敬意を失ったのは明治維新のせい。
西洋のものならば何でも尊び、白人から笑われて無様な猿に例えられた。

日本が明治維新を迎えなければアジアの悲惨な歴史は訪れなかった。

983日本@名無史さん2018/01/09(火) 23:00:50.80
違うよ。菅原道真と徳川吉宗,島津重豪だよ

984日本@名無史さん2018/01/10(水) 01:09:03.23
女真族が支配するようになった中国の文化はいらん

985日本@名無史さん2018/01/10(水) 01:37:00.06
>>984
韓国は女真に支配されていませんでした。

986日本@名無史さん2018/01/10(水) 05:04:52.01
>>980
幕末だと地元民にも忘れられた方言が混じってて意味はこれでいいのか
説が分かれてるものとかあるよな

987日本@名無史さん2018/01/10(水) 09:49:21.68
幕末ものを全部薩摩弁と江戸弁と京都弁でやったら
視聴者理解出来ないだろ

江戸弁と京都弁が辛うじて分かるレベル

988日本@名無史さん2018/01/10(水) 09:58:55.19
江戸時代の殿様は江戸生まれの江戸育ち、家督を継いで初めてお国入り

989日本@名無史さん2018/01/10(水) 11:02:43.13
>>987
全国の大名家が江戸参勤に際して、それぞれのお国言葉(方言)がきつすぎて会話や意思疎通が儘ならないため、
その方策、ツールとしてある意味共通語的に常用されたのが教養人の必須科目で一般教養有った、
能狂言/歌舞伎などの謡(うたい)による言い回し/会話法。だったと言われています。

当時、これだけが全国共通で通用したため採用されたのだとか?

990日本@名無史さん2018/01/10(水) 11:11:33.21
明治時代に東北の庄内藩士が西郷の薫陶を受けて、
西郷死後に遺訓を本にして出版したが、方言が全然違うから教えを乞うにも大変だったろうな

991日本@名無史さん2018/01/10(水) 11:17:31.68
>>987
ちょっと思い付くだけでも、

江戸、横浜、水戸、越前(福井)、会津、、、、
尾張(名古屋。//愛知県東部は三河国で言葉が違う)、和歌山、
京都(市内)、大坂(船場言葉/堺言葉//大阪は明治以降)、神戸弁 、
淡路島(京都、大坂に絶妙な距離感と島と言う立地から勤皇の志士たちの隠れ家で情報センターの重要拠点(東山寺))

土佐、周防長州、長崎、鹿児島、、、

992日本@名無史さん2018/01/10(水) 11:25:08.92
方言には過去の歴史的な事情が反映しているものもあります。

東北地方のズーズー弁とほぼ同様なのが遥かに遠方の出雲弁。
(出雲王族/出雲族ほかが大和朝廷に逐われて東国〜東北に逃避して蝦夷人と呼ばれるようになった云々の伝承があります)

993日本@名無史さん2018/01/10(水) 11:31:42.16
>>992
また、平安時代に蝦夷地域(東北地方)を平定した際に虜囚となり京都に連行されて処刑された
東北の英雄、阿弖流為ほか(各地の首長ら)も元々は畿内に盤拠した勢力(出雲)の末裔だったようです。

994日本@名無史さん2018/01/10(水) 11:33:28.80
自演という話?

995日本@名無史さん2018/01/10(水) 14:18:54.97
蝦夷なんて未開の土人だろ
半島からの渡来人の文明に感化されなかった連中だから
滅びて当然

996日本@名無史さん2018/01/10(水) 14:20:59.02
実際に自演だと書いてある

997日本@名無史さん2018/01/10(水) 21:10:37.68
特にコメントはありませんが
次スレのテンプレは>>973でよろしいですか?

998日本@名無史さん2018/01/10(水) 21:46:10.37
小笠原諸島はもともと日本の領土ではなかったから「日本固有の領土」とは言えない。

999日本@名無史さん2018/01/10(水) 22:50:01.63
朝鮮半島はもともと韓国の領土ではなかったから「韓国固有の領土」とは言えない。
支那大陸はもともと中国の領土ではなかったから「中国固有の領土」とは言えない。

1000日本@名無史さん2018/01/10(水) 23:14:48.65
>>999
差別主義者のネトウヨは氏んだ方がいいね

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 56日 4時間 36分 11秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。