十年付き合った人と、籍を入れた

1名無しさん@HOME2018/03/04(日) 21:21:46.430
性生活について少し悩んでる。聞いてくれる人いたら、聞いてほしい。
互いに年もそれなりになってきたので、親からは子どもの話をされたり、相手も子どもを欲しがっているようだけど、自分は性交渉が苦手です。
自分も子どもは欲しいと思っているけれど、行為が苦手でずっと踏み切れないでいる。
向こうもそれを承知でいて、何も言わずにいてくれる。
結婚してもう一年。多少仕事ですれ違う日はあるけど、毎日同じ布団で寝ている。
この先、何かのキッカケでちゃんとそういう行為に及ぶことができるのか、自分は結婚なんてしないほうが良かったんじゃないか。焦れば焦るほど、苦手意識が強くなってきて、拒絶してしまうようになってしまった。
自分は、どこかおかしいのだろうか。本気で子どもを作ることを考えたら、一度病院などに行ったほうがいいのだろうか。
性生活がないというだけで、関係は良好だと思ってます。
同じような悩みの人がいたら、意見聞きたいです。

2名無しさん@HOME2018/03/04(日) 21:25:09.020
性生活について、ちょっと相談させてほしい。

十年付き合った人と、籍を入れた。
互いに年もそれなりなので、親からは子どもの話をされたり、相手も子どもを欲しがっているようだけど、自分は性交渉が苦手です。
自分も子どもは欲しいと思っているけれど、行為が苦手でずっと踏み切れないでいる。
向こうもそれを承知でいて、何も言わずにいてくれる。
結婚してもう一年。多少仕事ですれ違う日はあるけど、毎日同じ布団で寝ています。
この先、何かのキッカケでちゃんとそういう行為に及ぶことができるのか、自分は結婚なんてしないほうが良かったんじゃないか。
焦れば焦るほど、苦手意識が強くなってきて、拒絶してしまうようになってしまった。自分は、どこかおかしいのだろうか。
本気で子どもを作ることを考えたら、一度病院などに行ったほうがいいのだろうか。
性生活がないというだけで、関係は良好だと思ってます。
同じような悩みの人がいたら、意見を聞きたい。
まとまりがなくてすみません。

3名無しさん@HOME2018/03/05(月) 01:16:25.240
類似のスレが無いか検索した上でスレ立てしたの?

4名無しさん@HOME2018/03/05(月) 19:02:58.810
とりあえず、ご結婚おめでとう!
10年の付きあいは長いですね

5名無しさん@HOME2018/03/05(月) 20:35:07.810
>>3
すみません、漁ってはみたのですが打開策が見つからなくて。サーチ不足かもしれません。

>>4
ありがとうございます。
付き合いが長いからか、もう身内のようになっていて側から見ても新婚っぽさがないみたいですが、家族が増えたのは嬉しい事です。

6名無しさん@HOME2018/03/08(木) 22:04:58.810
そのまま言って話し合えばいいのに。
もっと仲良くなれそう

7名無しさん@HOME2018/03/13(火) 01:34:26.150
>>6
レスありがとうございます。
一度、お互い明日が休みの日で、ちょっとだけ豪華な夕食を自宅で摂って(お刺身を奮発したくらいだけど…)
自分がかなり酔っ払っているときにそういう誘いがあったけどけっこうハッキリと断ってしまって、それからなかなかそういう話をお互い避けてしまっているんだ。
話し合い、やっぱり必要ですね…ありがとう。

8名無しさん@HOME2018/03/13(火) 02:30:45.970
月曜だけど自分は明日休みだから少しだけ、勝手に話します。
友人のいない野郎のひとり語りだから、見逃してほしい。

最初に書いたように、もう相手とは10年以上の付き合いなんだ。
当時、出会ったときは衝撃だった。
この人しかいないと思ったし、絶対に手放したくないと思った初めての人が、彼女だった。

9名無しさん@HOME2018/03/13(火) 02:52:49.690
フェイクも入れるけど、自分の家は家庭は少し複雑で、人間不信とまではいかないけど
どこか自分は、いつも周りの人間を見下すように付き合っていたように思う。
けど、浮くのは嫌で、ある程度周りに合わせて馬鹿をしながら普通の高校生活を送った。
何人かに告白されたりもして、付き合ってみたこともあったけど、「彼氏と彼女」ってだけで
二人で出かけたりとか、それだけで良くて
それ以上触れ合おうとは思えなかったし
向こうも何も求めてこなかった(今思えば相手は期待していたりしたのかもしれないし、申し訳なかった)。

10名無しさん@HOME2018/03/13(火) 03:30:22.600
一度もしたことないの?

11名無しさん@HOME2018/03/13(火) 04:18:53.620
>>10
経験は、一応あります。
でも、若気の至りみたいな、そんな感覚しかないんです…。
恥ずかしい話ですよね……。

12名無しさん@HOME2018/03/13(火) 04:24:57.000
長ったらしい自分語りになるんだけど、もう少し続けます。

あくまで異性とは、ずっとプラトニックな関係を保ってきた。
それは大学に進学してからもそうで、適当なサークルに入って新歓なんかにも行ったりして、無難に過ごしてた。
大学生になってから、周りの異性が女っていうか
化粧くさい感じ、昔母親に感じたような香りが漂ってきてあまり気分が良くなかった。
その、いかにもな大学生活の中で唯一浮いていたのが彼女だった。
いつも一人だけど、まあ愛想は良くて、一般的な女子や男子からも、“オタク”みたいに言われてハブられてるような界隈のやつらにも
喫煙所で溜まってるDOQN風なやつらとも、分け隔てなく接して
いつもケラケラ笑ってた。
でも、いつも彼女は一人だった。
過剰に美化してるかもしれないけれど、許してほしい。


とりあえず、周りから浮きたくない、一人になるのが怖かった自分は
どこか遠巻きにいつも彼女を目で追うようになっていた。

科が一緒だったから、必修なんかでは彼女を目にする機会も多かった。
たまに席が近かったりして、挨拶くらいはする仲だったと思う。

13名無しさん@HOME2018/03/13(火) 04:35:00.700
>>12
経験はあるんだね!
私は女だけど、女は貞操守ってなんぼ!と思ってたから若い頃は性行為に嫌悪すら感じてたからちょっと違うタイプだけど親近感

14名無しさん@HOME2018/03/13(火) 05:03:55.520
彼女かわいそう
女のいいときを10年も無駄にされて
離婚してやれよ

15名無しさん@HOME2018/03/13(火) 05:22:07.500
>>13
優しいレスありがとう。
そういう女性もやっぱいるんですね。自分もその彼女以外は、肉食系?みたいな女子しか周りにいなかったから、社会に出るにつれてなんだか物怖じしてしまうようになってしまった…。

>>14
やっぱり自分が、彼女の女のいいときっていうのを無駄にしてしまったのだろうか。けれど、世間的に見たらどう考えてもやはりそうですね…。

16名無しさん@HOME2018/03/13(火) 05:26:06.170
見てくれてる人がいるかもなので、続きます。


大学で、ある日でっかい教室で講義が終わった後、自分はプリントかなんかを忘れて、たまたま近くに座ってたらしい彼女が終わりがけにそれを渡してくれた。
そして、「いつもあなたはへらへらしてるけど、本当は笑ってないみたいで気持ち悪い」って言われた。
衝撃だった。今思えば本当に失礼な女だ、何様だ。
しかし自分は、ずっと鍛え上げられてきた作り笑顔には自信があったし、他人から非難されることが何よりも怖かった。
自分の作り笑いに気づいているやつは少なからず周りにいたかもしれないけど、他人からそういう風に言われるのは初めてだった。
大学生なんて、周りに合わせてとりあえずへらへらしながら
騒いでれば楽しいんだから。

けれど、それからというもの彼女に興味が出て、一言でも話せるなら
周りからの目なんてどうでもいいって思うようになってきた。
昼休みなんか、空き教室でいつも寝てたりする彼女を見つけると、わざわざ買ったりした自販機で買った飲み物かなんかを押し付けてみたり
今思うと小学生の男子みたいなやりかたで、すごく幼稚な方法だったけど、とにかく接点を持ちたくて必死だった。

17名無しさん@HOME2018/03/13(火) 05:29:38.610
そんなこんな、周りからも、なんであんな変わり者にちょっかい出してるの?w
みたいなことは言われたことがあったけど
そんな努力?の甲斐があってか、彼女と食事を行くようになったり、酒を飲みに行くようになって、どんどん彼女にハマっていった。
どんな生い立ちであるか、少し特殊な家庭環境のことを話しても
彼女は動じなくて、いつも真剣に表情を変えずに聞いてくれた。

自分は、周りの友人に使う時間よりも
彼女といる時間に多くを費やすようになって、決死の告白をしたらイエスの一つ返事で、彼女とは付き合うことになった。
その時自分は、奨学金もフルで借りながらバイトをして2時間以上かかってキャンパスに通っていたのもあり、バイトがない日は甘えて大学付近の彼女のアパートに泊めてもらったりしていた。
その時からも、身体の関係というか、そういうのはなかった。
一緒に、同じ布団で眠れるだけで、彼女といるだけで幸せだったし
自分の人生も捨てたもんじゃないかもしれないって、彼女を女神様かなんかみたいに思っていて
初めて他人と一緒にいることが幸せだと思った。
もちろん、若かったし色々したいとかいうのはあったけど、何か一線を越えたらいなくなってしまう気がしてた
その一線を越えて彼女を失うくらいなら
そんなものなくてもいいと思ってた。

18名無しさん@HOME2018/03/13(火) 05:33:05.280
文章まとまってなくて、ただのイタイひとり語りでごめんなさい…。
続けてもいいだろうか……。

19名無しさん@HOME2018/03/13(火) 05:42:17.120
読んでる

20名無しさん@HOME2018/03/13(火) 05:48:37.920
>>19
ありがとうございます。

21名無しさん@HOME2018/03/13(火) 05:50:19.110
ごめんなさい、もう少し。


今思うと馬鹿みたいなんだけど、物心をついてから、始めて自分の生い立ちも
自分の考えも全て吐き出して、それを全て受け止めてくれる彼女に依存するようになって
独占欲の塊となった自分は、間も無くうつ病になりました。

彼女に対する執着心と、独占欲、依存心、グループワークとかで他の男と話してるのも嫌で、他の誰かに彼女がとられるくらいなら、抱え込んで死んでしまいたいと思っていた。
まあ、とられるなんてことはなかったんだろうけど、彼女もなかなか掴み所がない人だったから、自信のないおれの不安を煽ったんだ。

ある日、某テーマパークに行くデートの約束をしていて
彼女のアパートに前乗りしたけど、色々やらかしてそのまま彼女に病院の精神科に連れていかれて(なかなか起こすと面倒なので省くけど、当時の自分は精神科に連れてかれるくらい心を病んでいたと思う)
あまり覚えてないけど、カウンセリングやらなにやらを受け、なるべく彼女との接触を禁止するように医者にも言わた。
彼女が速やかにおれの親に連絡を入れ、母親が酷い顔色で自分を迎えに来たのをまだ覚えてる。
今思うと本当に情けなくて、どうしようもない不安定なクソ餓鬼だった。

22名無しさん@HOME2018/03/13(火) 05:56:03.040
彼女と接触を絶たれた後、生きる意味を失ったみたいになって、またへらへらしながら生きていたけど、同じキャンパスの中で一応彼女ができた。
できたというか、自暴自棄になっていた自分の面倒を見てくれていた、とっても良い子だった、周りからの冷やかしもあって
告白されて言われるがままに付き合った。

面倒見のいい子で、勉強もできて優等生な子だった。
取り損ねたノートをコピーして持ってきてくれたり、レポートを手伝ったりしてくれた。
色々な場所へ出掛けたりもして、普通の男子大学生だった。
でも、申し訳ないけど、その子と付き合っていたときのことはあまり思い出になくて、けど、その女の子とはじめて男女の経験した。
戒めの意味もあって文字に起こしてるけど、思い返しても本当クズだね…。


その子と付き合ってからも、彼女をキャンパスで見かけるとつい目で追っている自分がいたけど、その気持ちはずっと押し込めていた。

人伝てに聞いた話だったけど、彼女も当時人気のあった先輩と付き合いはじめたようだった。
どんな気持ちで彼女は、そのとき自分を病院に連れてったんだろうとか、なんであの先輩と付き合っているんだろうとか、考えだすとまた死にたくなって

今隣で笑ってる女の子を見ると苦しくて、学内で会えば挨拶はするくらいに関係は復帰していたけど
結局その時のことは謝ることもなく、彼女への気持ちも蓋をした。

23名無しさん@HOME2018/03/13(火) 06:01:17.100
流れで付き合い始めてしまったその女の子とは、結局半年過ぎくらいで別れてしまった。
それからは、クズの極みと言わんばかりに、他校の女の子や、サークルの先輩と一夜限りのような関係を持った。

そして、ゼミで卒論も進め始めて内定も決まったとき、単位不足が発覚して1単位の為に半年留年をした。とんでもない馬鹿なクズ。

内定は教授がなんとか掛け合ってくれて、半年延び取り消しにはならずにすんだ。
この時は学費を稼ぐのに必死で、全く記憶がないに等しい暗黒時代。
周りの環境もあってか、学内で彼女に会えば挨拶をしたり
立ち話もできるような関係にはなっていた。
向こうは当然内定も決めており、ちゃんと卒業した。

彼女は、大学への思い入れがないから、勉強をする為だけに入ったものだからといって
卒業式も出ないと笑いながら話していて、本当に卒業式も出なかったみたいだった。
恥ずかしいと思いながら、みんなと卒業できないってことも笑い話にして話した。
自分がやっと卒業できた秋に、彼女から連絡がきて
昔あったことはなかったように、二人で卒業式の真似事をした。
おれはスーツを着て、彼女は一日休みを取ってくれて卒業式に着る予定だった袴を着てくれた。
二人で季節外れの卒業式をした。
もうその時には彼女も、当時付き合ってると噂されていた先輩とはとっくに別れたようだった。
単純に、嬉しかった。

24名無しさん@HOME2018/03/13(火) 06:05:49.060
なんだかんだ、それから付き合おうともお互いなにも言わず定期的に連絡を取り合って
忙しい中でも、食事をしたりする仲が続いた。

もう精神科にぶち込まれるのは懲り懲りだったし、その病院のお陰で自分を知ることも出来て、ある程度の距離を保ってようになった。
お互い仕事にも慣れて落ち着いた頃に、彼女にプロポーズをしてみたら、笑顔であっさりオーケー。

親に挨拶も済ませ、婚姻届を出して、職場の間の距離に、2LDKの賃貸マンションを貸りて一緒に住み始めた。
金銭的なこともあり挙式はまだだけど、挙げるなら白いドレスが似合ううちにと言っていたから
奨学金の返済で四苦八苦しながらも、一応資金は貯めてる。

プラトニックな関係が長すぎて、互いに踏み出せなかったり、自分の中で彼女を神格化してる部分もあって
未だに、踏み込むと離れていってしまうんじゃないかとか
自分の制御が効かなくなってしまったらどうしようとか
色々なことを考えてしまう。

25名無しさん@HOME2018/03/13(火) 06:10:55.640
充分、今のままでも幸せではあるんだけれど
彼女が子どもの話をしたり、ショッピングモールに出かけたりしたときに、彼女が子ども服を見ている様を見ると少し苦しくて。
ずっと、甘えっぱなしなんだ。

呼んでくれた人ありがとう。

26名無しさん@HOME2018/03/13(火) 08:33:36.780
13だけど寝落ちしてた
男の人の性に対する繊細な考えは分からないけど、子供を作るための性行為じゃなくて好きな人と楽しいことをするって感覚で臨んでみたら?
私、結婚して幼児がいるけど子供が欲しくて性行為してたのではなく好きな人とくっつきたい恥ずかしがいとこも知りたいって性行為して子供が出来たよ
下ネタごめん
というか夫婦で家族なんだから、踏み出せないとか神格化とかしてないで話してみなよ
奥さんも不安になっちゃうんじゃないかな?

27名無しさん@HOME2018/03/13(火) 09:48:05.690
>>26
おはよう、ありがとう。自分も思いきり書いて寝てしまったから今見ると恥ずかしいや…。
子どもとか、そういう話とは別だったんだけど、上司にも「もう家族だし、奥さんなんだから」みたいに言われたことがあった気がします。

そういう考え方もあるんだな、って少し軽くなりました。
自分は、いちいち重いのかもしれない…。
上っ面だけは軽いからペラペラ話せるんだけど、彼女といざ向き合うと全然話せなくなってしまって。
話さなくても分かってくれる〜みたいなところがあって、それに甘えて不安にさせてることも、きっと多い気がしてきた。
気づかせてくれてありがとう。

今日は自分が夕飯を作るから、ちゃんと会話をするところから頑張ってみます。

28名無しさん@HOME2018/03/13(火) 10:09:37.410
童貞がいうならまだしも他の女とはやっといて奥さんにはなにもしないとか
女としての自信とかなにもなくなってるだろうな

29名無しさん@HOME2018/03/13(火) 11:15:23.390
多分、頭でぐちゃぐちゃ考え過ぎ。
それにしても、奥さんからの誘いを断ったのはキツイな…。
相手は想像以上にショックを受けてるかも。
だからといって、あなたが義務感で出来るものでもないしね…。本当にデリケートな問題だ。何のアドバイスにもなってなくてごめん。

30名無しさん@HOME2018/03/13(火) 11:21:33.860
でもさ、奥さんを神聖化して見てるっていうのは分かるけど、人間の三大欲求のうちの1つの性については、当たり前の欲求なんだって、もう少し軽く考えてもいいんじゃない?
奥さんだって人間だもの、ムラムラっとする事だってきっと有るよ。あなたが勝手に壁を作ってるだけの様な気がする。

31名無しさん@HOME2018/03/13(火) 20:44:17.450
今日は、車のタイヤ交換に行ったり家のことをしていたら一日終わってしまった…。
私は、仕事もデスクワークだからって言って、日々の家事を多めにしてくれてる彼女の有り難みを痛感する。

>>29
そうですよね…。
一緒に暮らしはじめてから、誘いを受けたことって一回しかなかった。
レス、一つ一つ何度も読み返したけど、彼女に誘わせて、その上断ってしまうとか、やっぱりショックだったよね。
日頃、彼女もあまりベタベタするタイプではないから、すごく勇気を出して誘ってくれたのかもしれない…。
優しい言葉、ありがとう。

>>30
レスありがとう。
初めて彼女と付き合ったときは、自分たちもまだ10代後半の子どもで
彼女の事は、大好きな女の子!としてしか良くも悪くも見てなくて、そういう事もしたいと思ってた。
けれど、何度か気持ち悪いと言われてしまった事があって
それからは、女性ってあまりムラムラしたりしないものなのかなって勝手に思ってたんだ。
でも、本当は女性も性欲ってあるんだよね。
言う通り、おれが壁を作っちゃってるだけで
傷付けたくないって思い込みすぎた結果、傷付けてるんだって思った。
グズグズ考えすぎだよね…。

32名無しさん@HOME2018/03/13(火) 20:55:58.720
本当に自分は、書いた通り人間関係ってほとんどない人間で、誰にもこういう話したことなくて
一人でくどくど考えすぎなんだなって、みんなのレス読んで自分のことを少し客観視することができた。ありがとう。


今日は、なんだか意気込んでビーフシチュー作ってしまったけど、日中暖かかったから重かったかな…。

33名無しさん@HOME2018/03/14(水) 03:46:53.330
みんな見てないかもしれないけど、少しだけ今日話せたこと。
ぐちゃぐちゃ考えて、自分で壁を作ってしまって、ぐだぐだいい訳みたいなことばかり
側からみたら、イラつくクソ野郎だと思う。

夕飯、赤ワインも買っておいたので、それと一緒にシチューも食べてくれて美味しいって食べてくれて嬉しかった。

昨日の今日みたいな感覚の話で、なかなか切り出しにくかったけど、情けないながら自分はお酒の力も借りて
彼女が、具体的に何歳までに子どもが授かっていて欲しいと思ってるっていうことも聞いてみた。
今、自分たちは28なんだけれど、30歳までには授かっていたいと言っていた。
ウエディングドレスは着たかったけど、子どもを作れるなら、子どもが優先だなあって言ってた。
彼女も、虚弱体質みたいな感じで身体が丈夫な方ではないから、そういう不安ともずっと闘っていたのかな、とか思って自分が情けなくなった。
実際、恥ずかしいくらい情けない。
女性の皆さんには、本当に頭が上がらない。
新しい命を産むっていう、とても大きな女性側のリスクのことを考えていなかったわけではなかったけれど
何よりも、誰よりも、最優先で大切にしているつもりでいた彼女の気持ちを
ずっとおざなりにしてきてしまったことを、改めて痛感しました。

34名無しさん@HOME2018/03/14(水) 04:08:28.970
そだねー

35名無しさん@HOME2018/03/14(水) 05:29:48.760
>>33
で、セックスしたの?

36名無しさん@HOME2018/03/14(水) 07:14:45.870
「籍を入れた」っておかしいよね
婚姻届と入籍届は別のものなんだから
結婚は入籍ではない
いつの時代の人?

37名無しさん@HOME2018/03/14(水) 08:48:20.170
>36
そこ突っ込む必要あるか?

奥さんと話し合いが出来ただけでも進展したね。セックルしなきゃ!とか意気込まないようにスキンシップの延長くらいの意識でね。
お互いを尊重し合ってて良い関係だね。
セックル出来たら報告よろ。

38名無しさん@HOME2018/03/15(木) 18:11:13.040
>>36
え。そうなの?私婚姻届しかだしてない。

39名無しさん@HOME2018/03/15(木) 18:13:02.260
ググったら入籍って子供が先に入るときに使うんだね。
知らなかった。勉強になりました。ありがとう。

40名無しさん@HOME2018/03/27(火) 00:41:56.020
>>36
確かに、「籍を入れた」という言い方はおかしかったです。ごめんなさい。
婚姻届しか出してないです。変わったことと言えば、おれが嫁さんの苗字になったっていうくらい。

41名無しさん@HOME2018/03/27(火) 22:17:23.230
だからなに?

42名無しさん@HOME2018/04/06(金) 07:54:58.550
話ぶったぎって>>30とか>>13の貞操感よんでの感想としては

一応、どちせの性観念もありというか、女は貞操観念のガード固いぐらいでちょうどいいよと考えてた
どこまで肉食化しても女は女、あえて男に性行為迫るなんて有り得ないしね

ただ、それを自分の子供に植え付けるのは論外なんだよ、特に異性との性関係をあくとしていかなる接触もさそうとしないのがいわゆる毒親にまっしぐらだし

43名無しさん@HOME2018/04/06(金) 07:54:59.180
話ぶったぎって>>30とか>>13の貞操感よんでの感想としては

一応、どちせの性観念もありというか、女は貞操観念のガード固いぐらいでちょうどいいよと考えてた
どこまで肉食化しても女は女、あえて男に性行為迫るなんて有り得ないしね

ただ、それを自分の子供に植え付けるのは論外なんだよ、特に異性との性関係をあくとしていかなる接触もさそうとしないのがいわゆる毒親にまっしぐらだし

44名無しさん@HOME2018/04/06(金) 20:45:51.730
で?なに?

45名無しさん@HOME2018/04/13(金) 15:20:09.460
>>43
レスありがとう。遅くなってごめんなさい。
なんだか自分でもよく分からなくなってきてしまった。子どもを作る、育てるっていうのはとても大変なことで、人間が一人、生まれるってことで。
こんなフワフワした状態の、バカなおれはちゃんと親になることが出来るだろうか。
嫁に出会うまでは、一生子どもなんていらないと思っていて、結婚なんて一生するもんか、と思ってた。

46名無しさん@HOME2018/04/13(金) 15:43:01.160
年度末から、なかなか仕事の方が忙しくて出てこれなかった、すみません。
もう、見てる人居ないと思うけど一応その後。
結局へタレなおれは、その、性生活に関する話をすることはできなかった。嫁は、顔を合わせればずっと笑顔で何かを話していて、おれが話し出そうとすると遮るように話してた。
たぶん、何か思いつめているのを察知しているのかもしれない。黙ったり、聞く姿勢をとられてしまうとおれがなかなか話せないのを知っているから、いつも以上に明るく振舞ってくれる、嫁ごめん。
布団に入ったとき、額を撫でたり(気持ち悪いですよね…)、いつもしないようなスキンシップを試みたんだけれど、気持ち悪い!と言われて背を向けられてしまいました…。

47名無しさん@HOME2018/04/13(金) 16:26:05.820
>>46
それはセックスしないのに触るんじゃねーよっていう意味だよ
子供を作ろうと一回真剣に話してみなよ
男として好きならするだろうし、もうあなたとセックスする気がなくなってても
家族としてやっていきたいなら体外受精とかもあるし
>>42
>どこまで肉食化しても女は女、あえて男に性行為迫るなんて有り得ないしね
あり得ないねぇ
普通に迫るけどな

新着レスの表示
レスを投稿する