DQN親による虐待死

1名無しさん@HOME2018/12/18(火) 11:01:05.610
批判覚悟で書いています、皆様の意見を聞かせてください。
親がDQNで不幸にも子供が亡くなる事件が後を絶ちません。
テレビなどのマスコミ等では決まって子供に罪はないのに・・・・、
児童相談所は何とかならなかったのか・・・とか子供がかわいそう過ぎるなど
という意見に終始します。私も以前はそう思ってました。
であるとき思ったのですがDQNに育てられて子供は9割方同様のDQNになります。小学校、中学校で問題のある子どもの親をみると間違いなくDQN,
これは間違いのない事実。つまり親の虐待で亡くなってしまった子供は、
本心から気の毒だと思うのですが、仮にこの時亡くならなかったとしても将来は、
人様に迷惑をかける社会不適合者に成長する可能性が極めて高かったのではないだろうか?ということは、小さい芽のうちにDQN親が自ら悪の芽を絶ち、
そのせいでDQN親は自らは刑務所行きで社会から隔離という一般社会にとっては悪くない状態になるのではないだろうか?
このように考えるようになってから、
子供の虐待死のニュースを見ても親がDQNだと同情しなくなってしまった。
私のこの考え方は、世間からはあまり理解されずむしろ批判される考え方だと思うのですが、皆さんどう思いますか?

2名無しさん@HOME2018/12/18(火) 11:23:59.180
理解はするが賛同はしかねる

3名無しさん@HOME2018/12/18(火) 11:31:06.600
その殺人DQNメスを産み育てたメス親が諸悪の根源だな。
尤も、エスカレーター上の歩行やスマホゾンビ歩き、アルコール運転殺人を見るまでもなく、
今時のメス親にはまともに子供を育てられるだけの能力も覚悟もないので仕方ない。

4名無しさん@HOME2018/12/18(火) 17:51:46.760
賛同は無理ですか?

5名無しさん@HOME2019/01/11(金) 10:18:51.310
女性と乳児が電車にはねられ死亡
01月11日 06時57分

10日夜遅く千葉県船橋市にある踏切で女性と男の赤ちゃんが電車にはねられ死亡しました。
警察は身元の確認を急ぐとともに、2人が親子で母親が無理心中を図った可能性があるとみて調べています。

10日午後11時半すぎ、船橋市前原東にある踏切で、千葉県の松戸駅から京成津田沼駅に向かっていた新京成電鉄の普通電車が成人とみられる女性と1歳に満たないぐらいの男の赤ちゃんをはねました。
警察によりますと、女性は踏切から電車の進行方向に10メートルほど離れた線路内で見つかりましたがすでに死亡していて、男の子は搬送先の病院で死亡が確認されました。
乗客にけがはありませんでした。
現場の踏切は住宅街の中にあり、電車の運転士は「踏切の中に人がいるのが見えてブレーキをかけたが間に合わなかった」と話しているということです。
警察は2人の身元の確認を急ぐとともに2人が親子で母親が子どもを連れて無理心中を図った可能性があるとみて詳しい状況を調べています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190111/k10011774261000.html

新着レスの表示
レスを投稿する