【金星神】明星の神【ケツァルコアトルアルナシャルムシャレムイナンナ】

1天之御名無主2013/04/20(土) 17:50:58.33
について語ろう

5天之御名無主2013/06/17(月) 10:24:54.19

6天之御名無主2013/06/17(月) 10:37:37.19
牛角と羽毛で彗星=金星を象徴するハトホル・ティアラ
http://www.gks.uk.com/comet-venus-velikovsky/

ハトホル=アステリオス(ミノタウロス)=アスタルテ=金星
http://www.moonover.jp/bekkan/god/hathor.htm
http://response.jp/article/2013/01/31/190074.html

イナンナの葦束>アリアドネの糸玉>>>>>>>牛頭天皇(スサノオ)の茅の輪守
http://www.sacredthreads.net/www.sacredthreads.net/eternal_weaver.html
http://www.gionmatsuri.jp/volunteer/seminer/seminer-3.htm

7天之御名無主2013/06/17(月) 10:39:17.49
彗星のような尾を引く金星の電離層
http://response.jp/article/2013/01/31/190074.html

8天之御名無主2013/06/17(月) 15:11:20.54
何故東西で金星が蛇と関連付けられているのだろうか?

9天之御名無主2013/06/18(火) 14:41:26.18
彗星だったから

10天之御名無主2013/06/18(火) 15:38:04.53
浮遊惑星だったんかな?

11天之御名無主2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
ググったら『金星女神(ケツァンナ)』って言われてる国もあるんだって
全部まとめて名前付けて呼ぶっていうのもどうかしてると思うけど

12天之御名無主2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
イシュタルって竜が乗り物だったの?
中東だから悪魔的じゃね?

13金星神の配偶者は水星神2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>4
アポロンが仮面ライダーになっちまうんだから邪神だろ
油公系なんて太陽神の概念すらないんだし

14水星神は原始の龍の”管理”者2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
翼がある女神が尻なんとかだったな
尻在るは翼が在るのことをしめしているんじゃないかな?

15彗星と言えば天狗か・・・2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
金星神って前の最高神と関わりが強く
最高神が去勢されて女になってしまったとも考えられるな
インドの水星神は呪いで女になった神様を妻にしてるし

16天之御名無主2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
最高神が虚勢されて女って萌えるな
最古の女体化だな

17天使はフタナリだし2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
フレイは蛮神族の王である
そして、フレイヤは双子の妹
フレイヤはフレイの女の姿とかな

18天之御名無主2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
女装だったのか

19この頃に星座があったのが驚きである2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
イシュタルはギルガメッシュとエキンドゥの仲を邪魔してるんだよな
これが男が女に化けた姿だとすると腐女子が何かに開眼しそうだな

20天之御名無主2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
イシュタルは男の娘だったのか

α星:サダルメリク(Sadalmelik、「王の幸運な1人」)は、みずがめ座で2番目に明るい恒星。ほぼ天の赤道上にある。
β星:サダルスウド(Sadalsuud、「最高な幸運」)は、みずがめ座で最も明るい恒星。
γ星:サダクビア(Sadachbia、「秘密の幸運星」)
δ星:スカト(Skat)またはシェアト(Scheat、「すね」)は、みずがめ座で3番目に明るい恒星。

γ星、ζ星、η星、π星は、水瓶の注ぎ口で、ここは英米では the Water Jar(水瓶)と呼ぶアステリズムである。
日本では三ツ矢サイダーのトレードマークに似ていることから三ツ矢と呼び習わしている。なお、命名者は野尻抱影。

22天之御名無主2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
http://www.lang.nagoya-u.ac.jp/proj/genbunronshu/29-1/ito.pdf#search='%E5%A4%A9%E7%8B%97+%E5%B0%BE+%E5%BD%97+%E5%A4%AA%E7%99%BD'
孟康曰く、天狗とは尾のある星で、傍らに彗があり、
その下には狗に似たものがあり、それは太白(金星)の精であると言う。

23天之御名無主2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
http://tieba.baidu.com/p/1842074669
后来,太白金星骂雷公爷说:“你这样做,天下的人都死绝了,今后还有谁来烧香供你呢?”
雷公也觉得不对。太白金星叫伏羲 兄妹结为夫妻,再生出人类。
伏羲兄妹说:“不行,要我们结婚,你们把一根竹割成一节一切的,能把它再接起来,我们就作夫 妻。
”仙人是能干的,所以把竹接起来了。原来竹是无节的,这样割了又接,变成有节的植物了。

伏羲兄妹结成夫妻后,过了两年,生下一个怪物,是一块磨刀石。
两人非常生气,就把这块磨刀石打碎了,从山上撒到地 上来。
跌在河里的,就变成鱼、虾,跌在山上的,就变成鸟、兽;跌在村子里的,就变成老百姓。
从此,天下又有了人和生物了 。

24天使って金星人っぽいよな2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
929 :世界@名無史さん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN 0
>>928
それもありますね
三倍体は本来はタネにつぎ込むはずの膨大なエネルギーをまるまる株の生育に回せるので
肥大が良いですし、球根の分球も旺盛になります


大きな要因のもう一つは、タネより球根や株の状態の方が人間にとって扱いやすく増やしやすいということでしょうね
この手の球根植物は播種からおとなの大きさになるまで非常に時間がかかり、管理も大変メンドクサイのです
タネは休眠していて、採ってすぐに蒔いても発芽は翌春以降、しかも一年目は波平さんの一本毛みたいなのがぴょろりんと出るだけで終わり
次の年にはちょっとだけ大きな葉になって、その次の年には葉の枚数がちょっと増えて…と、花が咲くサイズになるだけでも最低でも六〜七年くらいはかかってしまいます
こんなことを一々やってはいられませんねw

これらはヒガンバナに限った話ではなく、シャガやニホンスイセン、イチハツなど大陸由来の古い帰化植物のいくつかで
やはり三倍体の個体がほとんどを占めるという現象が見られます

25仏教では金星は阿弥陀如来が担当2013/09/05(木) 02:13:36.88
一部の経典などではケートゥについて、月の遠地点、彗星や流星という異説を取る。
ブダはイダー(イダが呪いで女性化した人物、イラ、イラーとも)との間に、
ウルヴァシーとの恋愛物語で知られるプルーラヴァスをもうけた。
羅睺星は平安時代の神仏習合の際、日食を引き起こしたスサノオと結び付けられ災いを引き起こす天体と考えられた。
また、羅睺星を祭り上げる場合は黄幡神として道祖神のように奉られる。

26天之御名無主2013/09/05(木) 15:39:33.19
http://minamo.sakura.ne.jp/lib/ryu4-2.htm
ここ読んでると、ケツァルコアトルってやっぱり日本でいうところの龍神なんだなって確信するよ。
酒好きってのもこっからかな。

27仏教では水星は弥勒菩薩が担当2013/09/13(金) 22:00:01.61
名前の由来
字義1

メタトロン*の名の古形は、ミトラトン*あるいはミットロン*であり、ペルシアの神ミトラの名に由来する⇒オーデベルグ
『第三エノク書』1.125, 126;ダヴィドスン『天使の辞典』の「メタトロン」の項;キング『グノーシス派とその末裔』p15。

*メタトロン 〔ヘブライ語〕מטטרון、またはמיטטרון。〔英〕Metatron, Mitraton, Mithraton, Mittron。

*ミトラトン 〔ヘブライ語〕מיטרטון。〔英〕Mitraton, Mithraton。

*ミットロン 〔ヘブライ語〕מיטטרון。〔英語〕Mittron。


字義2

かつては、ギリシア語のメタスローノス*が語源であるとする説もあった。
しかし、ギリシア語の「メタ」をヘブライ語で「〜の傍ら」「〜にはべる」と解することはないこと、
ギリシア語の「スローノス」を玉座の意味に使う事例がユダヤの伝統にいっさいないことから、
ギリシア語による字解きの成立する余地はほとんどないというのが、今日の学者たちの一般的な見解である。
実際、ゲルショム・ショーレムも、この説を強く否定している⇒ショーレム『ユダヤ・グノーシス、メルカバ神秘主義、そしてタルムード伝統』
91, 43;ショーレム『ユダヤ神秘主義』p93-94。

*メタスローノス 〔希〕μετὰ θρóνος 。〔英〕meta thronos。
中世以降のユダヤ人は、メタトロンの名前を「玉座の傍らに立つ者」の意だと解釈しているが、
ブラヴァツキーは、「玉座の上に座る者」が正しいと述べている⇒『シークレット・ドクトリン』
SDU第二部第十三章p479。メタトロン神秘主義(メルカバの秘儀)の基本となる
『エゼキエル書』1の記述と照らし合わせてみると、
ブラヴァツキー説の信憑性はいっそう高まる⇒12.カバラの「メルカバの秘儀 その1」。

http://homepage2.nifty.com/Mithra/Mithraism_Metatron.html

28天之御名無主2013/09/18(水) 19:00:50.87
世界中の神話における金星の共通点
蛇・両性具有・牛・悪魔・愛・美・戦争

金星には何かある

29天之御名無主2013/09/20(金) 20:16:53.23
金星こそこの世界の黒幕

30太国 ◆yVAs7uaYlY 2013/09/20(金) 21:16:58.91
マヤ文字で エク だな。

31天之御名無主2013/10/02(水) 07:39:46.43
金星はこの世の黒幕じゃありません!

32天之御名無主2013/10/02(水) 08:35:17.55
>>25
なんでイダはのろわれちゃったの?

33知らんがな2013/10/29(火) 21:04:08.25
アガトダイモーン †

Agathos Daimon, Adathodaemon, Agathodemon

地域・文化:古代ギリシア

 人々を守護する善なるダイモーン。
 羽が生えた蛇の姿をしていることがある。

 後世のイスラームにおける伝説ではアガトダイモーンはヘルメスなどと並ぶ預言者であり、
そしてギザのピラミッドのうちの一つはアガトダイモーンの墓であるとされていたらしい*1。

http://www28.atwiki.jp/erogekisei/

34親ってのは子供のためになると思えば金払って差し出すからな2013/10/30(水) 21:50:47.15
>>32
多分、肉親を食べたからだと思う

35痴垢少女2013/11/08(金) 19:21:35.86
死と再生の神らと子殺しの女神たちの関係。そこに透けて見える悪質性について

 ザクロ。種子の多さゆえに豊穣の象徴として尊ばれる果実。そのザクロは
[災厄の象徴]
としての意味合いをも有している。エソテリック(秘教的)に、だが、客観的かつ具体的に指し示せるところとして、である。
 ザクロが[災厄の象徴]としての意味合いを有しているなどと述べると、
『東洋の仏教的世界観の中に柘榴(ざくろ)を[人肉食の象徴]と看做す観点があるからか』
と思われる向きもおられるかもしれない。
 すなわち、
インド土着の神々が新興宗教だった仏教に吸収されていった過程。その過程にて[夜叉](情け容赦ない鬼神)とされたとある
神の妻が多くの子供を攫って食していたも改心。[人肉食の悪鬼]あらため[仏教の護法神]となったとの伝承が形作られ、
子供を略取して食していたという同神格が[手に持つザクロ]を象徴とする仏として崇拝されるようになったため、
『石榴(ザクロ)が人肉の味がする食べ物だからだろう』
との俗信 ―(とされるもの。そも、ザクロが人肉の味と結びつくということ自体が信憑性なきところとされる)― が
生じたと言われていることを想起される方もおられるかもしれない。

 ザクロが[子殺し]と結びついていることは ―残念であるも― 
「事実である」と述べざるをえないが(続く段にてその根拠を呈示していく。
言っておくが、私は「ザクロが人肉の味と結びつく」という考え方が真正であるなどと述べているのではなく、
世界中で食され、一頃、健康志向食品ブームの中、国内でも流行したザクロを食す風潮を非難しているわけでもない)、
仏教に伴う信憑性薄き俗信「のみ」がその根拠となるわけではない。

 ザクロが[子殺し]と結びついていることは
[古今東西に通観できる象徴主義のあり方と伝承伝播の形式]
から導き出せることなのである。

http://dic.nicovideo.jp/a/no.9%20%E5%A4%A9%E8%93%8B%E6%98%9F%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%A2

36海賊党の思想 フリーダウンロードと液体民主主義2013/11/08(金) 19:43:24.86
バラモン時代はたんなる悪魔だったが、仏教から三大神を中心としたヒンドゥー教へと 推移する中で北方を守る守護神の地位におさまる。とはいえ、そのあやしげな出自 ....ブリシャバはインドの古代占星術に大きな位置を占め、金星と関係がある。
http://chaichai.campur.com/chaiyadefile/musiam03.html
インドの神様には、先住民系の元祖鬼神が大変多いが、 クベーラももちろんその一つ。バラモン時代はたんなる悪魔だったが、仏教から三大神を中心としたヒンドゥー教へと推移する中で北方を守る守護神の地位におさまる。

クベーラは日本にも伝わった。毘沙門天でもあり、また金毘羅でもある。
毘沙門天は軍神としてまつられ、戦国時代には多くの侍から信仰された。一方、金毘羅は金刀比羅宮(ことひらぐう)の神、「こんぴらさん」として日本中にその名を知られるようになった。

クベーラの項でも書いたが、神に必要なのは絶大な力である。それがどのような性質であるにしろ、パワーさえあれば、何でも神になってしまう。

猪に関して言えば、宮崎駿氏の「もののけ姫」に登場する猪一族のような巨大な猪が、当時のインドを歩いていた可能性があり、それがヴァラーハのモデルになったと想像できる。
彫像に関して少し付け加えておきたい。とくに興味を惹くのはヴァラーハの足元に座るナーガとナーギ、つまり蛇のカップルである。写真を見ると、この蛇神がヴァラーハの足元をしっかりと支えているのが分かる。
ヴァラーハは、沈没した大地を救うという事業において、水神であるナーガの力を借りたのである。

雄牛を象徴する存在だが、上の彫像は雌牛である。ブリシャバはインドの古代占星術に大きな位置を占め、金星と関係がある。また、古代インド占星術の暦では、4月半ばから5月半ばを指す月の名前でもあるらしい。

37田中聖「下半身露出写真」のネタ元は元A女優2013/11/11(月) 02:20:17.12
ふと思ったけど「しりとり」って自面がエロイよな
「しりとり」の歴史が知りたい

38原発事故「絞首刑に値するA級戦犯リスト」2013/11/11(月) 22:23:19.63
 図はどれもルネサンス期の絵画でザクロが聖母マリアと結びつくことを示したものだ(それらは画題が Madonna and Child with Pomegranate『ザクロと聖母子像』や
Madonna della melagrana『ザクロの聖母』といった形で表されているようなもの、ザクロと聖母が画のメインテーマに据えられているといったものとなる)。
 その点、芸術史に詳しき向きのなかには『[ザクロと聖母]とくればルネサンス期芸術の代表的担い手、フィレンツェの画家ボッティチェリ ―義務教育課程の[美術]の教科書にその代表作『春』などが
頻繁に掲載されるといった画家/現時の盛名に関わらず近代まで注目されることがなかった画家― の画題として有名になったものだろう』
とご存知の方もおられるかもしれない。

 確かに部分的には「その通りである」ととれるようになっている。上掲図中の[左上]と[右上]の作者ともなっているアレッサンドロ・ボッティチェリは[ザクロと聖母]を
画題とした画を複数残しており、(上にて挙げた画を含めて)それら絵画は比較的有名なものであるからだ。
それによって[ザクロと聖母の構図]が[一個の芸術家(ボッティチェリ)の感性]の問題に限局化できると片付けられてしまいやすくもなっている。
 それにつき上図の絵画のうち、[左下]と[右下]の画はボッティチェリのものではないが、うち、[左下]はレオナルド・ダ・ヴィンチの手によるものとなり、
そのダ・ヴィンチはボッティチェリと初期、同じ師の下で同門として学んでおり(ダ・ヴィンチはまだ駆け出しの頃、アンドレア・ヴェロッキオという芸術家の工房に弟子入りしており、そこにはボッティチェリもいた)、
背景としてヴォッティテリとダ・ヴィンチの間に何らかの画材アイディアをめぐるやりとりがあったとすれば、上のような見立て ―ザクロが聖母と結びつくことは[法則の問題]にはならず
[画家の主観の問題]にしかならないとの見立て― は強化こそされ弱化はされないととられてしまいうるとのこともある。
だが、次の観点A.からC.より[特定画家の画風の問題]などで聖母マリアと石榴の結びつきを語ることはできないと強調できる。

http://pele.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1381295863/l50

39天之御名無主2013/11/28(木) 06:30:17.20
金星の神ルシファーとかシャヘルとかアフロディーテとかヴィーナスやらフレイヤやらって全部同一?

40林檎の木(ソフィア)と生命の木(シェキナ)2013/11/29(金) 00:08:02.94
ブラヴァツキー*は、あらゆる秘密結社や宗教を結びつける「秘密の教義」があると考え 、ヒンドゥー教、バラモン教、仏教、ミトラ ..... 学における三重の太陽(太陽=ズルワーン、 水星=ミトラ、金星=アフラ=マズダー)を踏まえているからである⇒
http://homepage2.nifty.com/Mithra/Mihrijja_Mithraism_and_Theosophy2.html
1)エジプトで発見された『ヘルメス文書』に記されているのと同じ思想が、それよりも500年から1000年以上前に古代インドにおいてバラモン教や仏教により説かれている。
さらにまた、古代エジプトの人名や地名は古代インドの地名や人名の変形である。それゆえ、古代エジプトの文明は、古代インドから渡ってきたものと考えられる。⇒ブラヴァツキー『ヴェールを脱いだイシス』第一巻第十二章p444
(2)さらにまた、イランとカルデアの宗教史を調べると、イランの宗教(ミトラ教とマズダー教)も古代インドを源流としていることが分かる。そして、カバラ、グノーシス主義、
キリスト教がイランの宗教の派生物に過ぎないことも分かる。⇒ブラヴァツキー『ヴェールを脱いだイシス』第二巻第三章、第四章
(3)カバラは『ヘルメス文書』あたりを源流とし、生命の木における至高の三角形はヒンドゥー教のトリムールティ(三神一体)*から取り入れた⇒ブラヴァツキー『ヴェールを脱いだイシス』
第二巻第五章p212-213。ズルワーンもまたさまざまなかたちで取り入れられた⇒ブラヴァツキー『ヴェールを脱いだイシス』第二巻第五章p216-218。
(4)・・・以上から、あらゆる文明と秘教の源流は古代インドである。あらゆる教えの源流はインドであり、そこでゴータマ王子もあらゆる宗教の根本にある「永遠の智慧」を学んだのだ。
⇒ブラヴァツキー『ヴェールを脱いだイシス』第二巻第三章p143

シュタイナーは、アフラ=マズダーを太陽存在と呼んだり、金星存在と呼んだりする。これは、神智学における三重の太陽
(太陽=ズルワーン、水星=ミトラ、金星=アフラ=マズダー)を踏まえているからである⇒HP《ミトラ教研究.近代エソテリシズム概論:ミトラ教と神智学・人智学》。

http://archive.2ch-ranking.net/nanminhis/1177593853.html

41吉原を潰したことで性産業が拡散したことのほうが2013/12/06(金) 07:49:20.64
聖杯の信仰は、スペインのムーア人の伝承からキリスト教に取り入れられたとされている。聖杯の神殿はスペイン領ピレネー山脈の高い山の上にあり、様々な宝玉で飾られている。
この山は女神の丘、歓びの山であって、すなわち女性器の比喩である。
神殿には女王がおり、聖杯と貴婦人の守護を誓う勇猛な騎士たちがここを守っていた。聖杯の縁には炎の文字が浮かび、騎士たちに女神の危機を知らせるのだ。

 聖杯とキリストを最初に関連させたのは、十二世紀、クレチャン・ド・トロワの「ペルスヴァル または聖杯の物語」だとされる。
しかし、ここで登場する聖杯は、料理のたびごとに席の間を飛びまわる、中に神の食べ物――聖体を入れた容器であり、むしろ豊穣の角やダクダ神の大鍋に近いマジックアイテムに過ぎない。
これが、ブルゴーニュの詩人、ド・ボロンの著作によって、キリストの最後の晩餐の杯と結び付けられた。それによれば、この杯は元々、堕天使ルシファーの冠の宝玉だった。よって、キリストに破滅をもたらしたのである。
アリマタヤのヨセフがこれを持ってイギリスに渡り、聖なる晩餐の儀式に用いる円卓を供えた聖杯の神殿を作った、と。
後の幾つかの書物を経て、聖杯は騎士たちが探求するべきものになり、絶大な人気を誇ったアーサー王伝説群によって人々の間に浸透して行った。

余談だが、「果実を食べて妊娠する」エピソードは「魚を食べて妊娠する」ことにしばしば入れかえられることを追記しておく。
多産の魚は子宝の象徴だから、とされたり、大きな口で呑み込む魚は子宮の象徴だから、と説明されたりする。
エジプト神話で、殺され刻まれて川に捨てられたオシリスの死体のうち、男根だけが魚に《食べられて》いた、というのは示唆的だ。
――しかし、私はこうも思う。魚は、魂(生命)の象徴なのだ、と。西欧の神話や民話を見ていると、魚=生命の果実=心臓は入れ替え可能のものとして現れている。
食べれば妊娠するか、不死になるか、若返る(健康・美しくなる)か、知恵〜霊感(死者の声が聞き取れる)が身につく。

http://blogs.dion.ne.jp/dear_you/archives/10206218.html

42じいちゃんから聞いた梅雨ただ中の日のはなし2013/12/20(金) 16:37:46.73
丑寅の金神ってなに?

43天之御名無主2013/12/25(水) 11:23:38.00
艮の金神=国常立尊=スサノオorニギハヤヒ

44人工超格子での酸素イオン拡散の制御に成功2013/12/27(金) 23:44:02.62
 世界的に、社会には加入式や入社式というものがあって、その集団で一定の年齢に達した子供たち――特に少年たちは、大人として認められるべく、集められ、なんらかの教育が施されるものだった。
行きすぎた体育会系の合宿のようなもので、実際に肉体的に痛めつけられたりもしたようだし、あるいは女たちには隠された性的な秘儀――大人の男たちと少年たちの性交が行われたりもした。
また、部族に伝わる呪術的な記憶、秘儀が伝えられる時には、少年たちは一時的に死ぬ必要があった。

 ブリヤートやヤクートなど、北方の狩猟民族たちのシャーマンは、シャーマンになる前、必ずある幻覚を見る必要があった。
それは、殴られ、虐げられ、体を切り刻まれて、鉄の大鍋で煮られるといったものである。
前述の通りこれは冥界の情景なので、臨死体験ということだろう。
一度死んで甦ったことにより、死者と世界とこの世界との橋渡しが出来るようになる。

 同じように、秘儀を伝えられる少年たちも死なねばならないのだ。それは幻覚の中で行われることもあった。
少年は眠らされ、目覚めた時に「お前の肉体は切り刻まれ、その後に繋ぎ合わされたのだ」だとか「お前は槍で突き通されたのだ」と告げられる。
呪力の象徴である《蛇》が、切り開かれた彼の体に収められた、等と言われる。

 しかし、実際に肉体を痛め付ける方法もあった。オセアニアでは、少年たちは燃えさかる焚き火の前に座らされる。
そして大人たちは少年を掴み、やけどが出来、体毛が焼け焦げるまで、彼を火で炙りつづける。
いくら泣き叫んでも無駄である。デメテルが赤ん坊にそうしたように、少年たちの未熟な部分は焼き尽くされ、立派な男として再生するのだ。
別の地域のもっと優しく、儀式的な方法では、少年たちは建物や動物の皮をくぐった後、熱い灰や熱湯をかけられた。
ものをくぐることも、冥界(子宮)に入ってて出てくることを示している。

45天之御名無主2014/07/11(金) 18:18:10.00
★高校入学時★
上杉「今のうちから、学校以外の勉強しなさいよ」
生徒「...」



府中明星高校・上杉剛は真剣に進路指導をしています。

46天之御名無主2014/09/04(木) 19:34:17.63
★授業中★
上杉「本当は、早稲田に行きたかったんですよッ」
生徒「じゃぁ、なんで早稲田に行かなかったんですか...?」
上杉「お母さんが浪人させてくれなかったからだよッ」


府中明星高校・上杉剛が早稲田に行かなかった理由は、
お母さんが浪人をさせてくれなかったからだ

47天之御名無主2014/11/02(日) 22:55:09.38
奇形肉便器ケツァルコアトル=アッラー死ね
奇形肉便器ケツァルコアトル=アッラー死ね
奇形肉便器ケツァルコアトル=アッラー死ね
奇形肉便器ケツァルコアトル=アッラー死ね

奇形肉便器ケツァルコアトル=アッラー死ね
奇形肉便器ケツァルコアトル=アッラー死ね

奇形肉便器ケツァルコアトル=アッラー死ね
奇形肉便器ケツァルコアトル=アッラー死ね
奇形肉便器ケツァルコアトル=アッラー死ね
奇形肉便器ケツァルコアトル=アッラー死ね
奇形肉便器ケツァルコアトル=アッラー死ね

48天之御名無主2014/11/06(木) 13:57:30.13
 ___ _
  ヽo,´-'─ 、 ♪
   r, "~~~~"ヽ
   i. ,'ノレノレ!レ〉    ☆ 日本の核★武装は早急に必須です ☆
 __ '!从.゚ ヮ゚ノル    総務省の『憲法改正国民投票法』のURLです。
 ゝン〈(つY_i(つ http://www.soumu.go.jp/senkyo/kokumin_touhyou/index.html
  `,.く,§_,_,ゝ,
   ~i_ンイノ

49天之御名無主2014/11/16(日) 00:12:41.03
★伝説の教師★
物理・片山は指導力がないので、授業を10分遅刻する。
明星高校では10月〜3月まで冬時間と言うのがあり、
授業が5分間短縮される。
(どの学校案内を見ても、記載されていない)
つまり、35分間しか授業をしないのです。
明星高校では、以前から「ゆとり教育」を実践している進んだ学校です。

50天之御名無主2015/08/26(水) 21:48:12.21
そういや福島市と猪苗代市行ったら到るところに地区のお墓と一緒に庚申塔あったな
山岳信仰と親和性高いんだろうか

51天之御名無主2016/02/06(土) 01:24:39.13
 
   《 ルーム・パパラッチ と 阿呆 と ぼんくら と 》
 
お世話になります。
私、責任者の加茂と申します。以後、宜しくお願い致します。
http://homepage2.nifty.com/e-d-a/scurl/ays.html
 
 http://homepage2.nifty.com/e-d-a/scurl/SW-pos.html
 http://homepage2.nifty.com/e-d-a/scurl/SW-sp.html
 http://homepage2.nifty.com/e-d-a/scurl/SW-BB8.html
 
浪速建設様の見解と致しましては、メールによる対応に関しましては
受付しないということで、当初より返信を行っていないようで、今後につい
てもメールや書面での対応は致しかねるというお答えでした。
 http://www.o-naniwa.com/
このように現在まで6通のメールを送られたとのことですが、結果一度も
返信がないとう状況になっています。
 
 http://homepage2.nifty.com/e-d-a/scurl/ia-1-4.html
 http://homepage2.nifty.com/e-d-a/scurl/ia-2-1.html
 http://homepage2.nifty.com/e-d-a/scurl/ia-3-2.html
 
私どものほうでも現在までのメール履歴は随時削除を致しております
ので実際に11通のメールを頂戴しているか不明なところであります。
 
●クリスタル通り 付きうごき引きート122号室,付きうごき繰り返し症ニート205号室
●浪速建設 女事務員 南野 東条  ●アパマンショップ八尾店 加茂正樹
 
!!!!!!!!!!!!!!!

52天之御名無主2017/10/17(火) 10:43:06.81
これからニューエイジ・スピリチュアルのカテゴリーで
書いてもらいたい内容を箇条書きにしてゆく。

・〜自分はいない〜というフレーズが浸透しているのは、支配者が霊界での支配を続けてゆく為のものである。

・幾世代にも渡って宗教の説教が求められるように前世の記憶を失くして「注意することができない人」にされている。

・2番目の補足ではあるが、記憶を失わせて説教が必要な人間に仕立て上げる為、彼らは地縛霊を雇い入れ転ばせている。

・人を上手に転ばせることが出来る地縛霊だけは、生まれ変わることができない。(一緒に仕事をするため。)

53天之御名無主2017/10/19(木) 13:10:54.17
おーぷんスレ>オカルト板>意味不明

自殺者の刑務所と云える場所が、アシュタールの下位階層とも云えるアスタロトだ。
アシュタールの語源はイシュタールから、アスタロトの語源はアスタルテから来ており、
イシュタルとアスタルテを調べればわかる事だが、どれも同一人物の女性から創建されている。

そこでは、五十年から二百年以上とも云われる長い期間、自殺者に地縛霊としての教育が行われ、
その間に何が行われるかと云うと、覚醒者、または幸せな人間がどのようにしてそのような転生の
条件を手に入れたか?というリサーチが行われる。そして自殺者は来世において同じような失敗を
繰り返さないよう、地上に生きている人間から採取した発想を取り入れた時、未来においてどのように
自分の人生が変化するか?というシュミレーションを生まれ変わる前に行う事が許されているのである。

この流れは変わらない。この流れは堅牢だ。

そして、憑依をされて覚醒できない者、憑依をされて暴れ狂う者は、

誰かにとって妥協を受け入れることができるかを推し量る為に存在しており、

無駄には終わらない。そして誰かに融通を教えることが出来た無駄な者は、

死後の世界に帰らされた後、消去できない自らのコーザル体を眺めながら、

自分が存在していることで発散できるものを探していた人生を止めるべく、

死後の世界から、自分とはちがうコーザル体が見つからない者を見つめるのだ。

54天之御名無主2017/11/29(水) 15:43:33.64
素戔嗚命は姉兄が天体神であることから金星の神と考察する説もありますよね。
素戔嗚を星の神として祀っている神社などはあるんだろうか?

55天之御名無主2018/01/31(水) 08:58:42.68
神話のようにネットで金が入ってくるらしい方法
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

YTMJT

新着レスの表示
レスを投稿する