日月神示について語らおう [無断転載禁止]©2ch.net

1天之御名無主2016/03/13(日) 01:03:07.74
スレチかも知れないけどオカルト板より神話民俗学のほうが面白い人達いそうだと思ったんで立てた
もし知ってる人いたら各々の解釈が知りたい

407天之御名無主2018/12/25(火) 07:05:52.20
天が主で地が従ぞ!
男が上、女が下
これが正しき和ぞ!
逆さまならん!
これが公平と申すものぢゃ!

家(国)の治まらんのは女が出るからぞ!
夫(男)立てると果報は女に来るぞ!

女は男に従え!

男尊女卑は間違いではない!差別ではない!
能力や地位の差も全て天の摂理

ヒステリックで低脳低能力の女たちが男を攻撃する末法末世

408天之御名無主2018/12/25(火) 12:14:55.37
↑この人別の板にも所々変えながら同じこと言ってまわってんね…
最初に投下したと思われるここで一応言っとく
そのあたりはお前さんの言う上下や優劣の話ではなくて、元々もってる特性、苦労の向きが違うっていう話だったんだよ
個人的にはあの時代の風潮とか戦争中と戦後・バブル期と今を考えると
いくらなんでも神さんはあんなに浅はかに言ってしまってんなぁと思っちまったもんだよ
あの言い方じゃ、頑なに性別にこだわる者が増えて溝が深まるだけになるだろうと。案の定だ
男女だけではなく親子、教師生徒、先輩後輩、上司部下といった属性の話、共依存の話…

男基準社会システムへの女側の恨み晴らし・復讐が元の平等主張体や
見当外れのどっちもどっち論などでは、たとえうまくいったとしても形を変えて戦争が続く
とはいうものの、それは到底簡単な問題ではなく、家長制度も関わって根深い…そして全く上手くいってはおらず
最近は医学部入試の女一律減点、少し前では相撲での救命女性に対し土俵に上がるな云々と色々溢れ出てはいるが…

409天之御名無主2018/12/25(火) 14:50:53.00
12/24(示8/18)→金星東方最大離角「愈々」→様子見

12/25(示8/19)→「江戸に攻め来たぞ」→セーフ!

12/26(示8/20)→富士山噴火(たつき諒のマンガ)→明日

12/27→この日は「二二の五」富士晴れる

12/28(示8/22)→「二十二日の夜」ニビル?

12/30(示8/24)→「北から攻めてきたときが」「天にお日様ひとつでないぞ」

1/2(示8/27)→「今のうちに草木の根や葉を日に干して貯へておけよ」

1/3(示8/28)→「世界中一度に唸る時が近づいて来たぞよ、」

1/5(示8/30、示9/1、旧九月八日)→「世界は一つになったぞ」「富士(二二)を目指して」「普字ははれたり岩戸(一八十)あけたり」

1/6(示9/2)→「ひふみの秘密 出でひらき鳴る・・・」

410天之御名無主2018/12/25(火) 22:31:06.57
関東以北の方は今年の大晦日に気を付けてください(北から来るぞ)

25日の日経平均株価は千円を越える急落となりましたが、27日は「ニニの五」でイスラエル12支族に関する秘密が明らかになり(普字晴れる)富士山も動き出すかもしれません。
下記の帖もどうやら「ミニ富士」に当てはまるようです。

『七月になると上の人民番頭殿、顔の色 悪うなって来るぞ、八九月となれば愈々変って来るぞ、秋の紅葉の色変るぞ。』
※今は年表上(ニニ内)の季節では秋になっています

「北から来る」は九合目〜十合目(雲のかかっているところ)の間に起こるものと思われます

ミニ富士(真中の富士)
七月(合目)12/25〜12/27
八月(合目)12/28〜12/30
九月(合目)12/31〜1/2、十月(合目)1/3〜1/4
『コトの初め気付けて呉れよ』
『九十に気つけて用意して呉れよ。』
『九十が大切ぞと知らしてあろがな、戦ばかりでないぞ、何もかも臣民では見当とれんことになりて来るから、上の臣民 』

一二三神示「裏」年表
https://i.imgur.com/LCEj6Ck.jpg

411天之御名無主2018/12/25(火) 22:32:29.99
【下記の帖は今のうちに一通り読んでおくことをお勧めします】

『日本の国はこの方の肉体であるぞ。国土おろがめと申してあらうがな、日本は国が小さいから一握りに握りつぶして喰ふ積りで攻めて来てゐるなれど、この小さい国が、
のどにつかえて何うにも苦しくて勘忍して呉れといふやうに、とことんの時になりたら改心せねばならんことになるのぞ。

外国人もみな神の子ざから、一人残らずに助けたいのがこの方の願ひと申してあらうがな、今ーに日本の国の光出るぞ、
その時になりて改心出来て居らぬと臣民は苦しくて日本のお土の上に居れんやうになるのぞ、南の島に埋めてある宝を御用に使ふ時近づいたぞ。お土の上り下りある時近づいたぞ。

人の手柄で栄耀してゐる臣民、もはや借銭済(な)しの時となりたのぞ、改心第一ぞ。世界に変りたことは皆この方の仕組のふしぶしざから、身魂みがいたら分るから、早う身魂みがいて下されよ。

身魂みがくにはまつりせねばならんぞ、まつりはまつらふことぞと申して説いてきかすと、神祭りはしないでゐる臣民居るが、
神祭り元ぞ、神迎えねばならんぞ、とりちがへと天狗が一番恐いのざぞ、千匁(せんじん)の谷へポンと落ちるぞ。

神の規則は恐いぞ、隠し立ては出来んぞ、何もかも帳面にしるしてあるのざぞ、神の国に借銭ある臣民はどんなえらい人でも、それだけに苦しむぞ、家は家の、
国は国の借銭済(な)しがはじまってゐるのぞ、済(す)ましたら気楽な世になるのぞ、世界の大晦日(おおみそか)ぞ、みそかは闇ときまってゐるであらうがな。
※ミニ富士の「コトの初め」も12/31の大晦日

借銭(かり)返すときつらいなれど、返したあとの晴れた気持よいであらうが、昔からの借銭ざから、素直に苦しみこらへて神の申すこと、さすことに従って、日本は日本のやり方に返して呉れよ、
番頭どの、下にゐる臣民どの、国々の守護神どの、外国の神々さま、人民どの、仏教徒もキリスト教徒もすべての徒もみな聞いて呉れよ、その国その民のやり方伝へてあらうがな、九十に気つけて用意して呉れよ。』

412天之御名無主2018/12/25(火) 22:46:54.99
>>407
それでやってきたけど、結果として人類統合世界平和は実現してないから
つまり、それを主張し続けてきた全宗教が間違ってるってことになる
そもそも、それを主張してきた全宗教は、各々の支配地域の人間を洗脳してお布施を徴収して不労所得するのが目的だから
当然ながら、人類統合による世界平和に反するように、人類分断を行って地球を分割して住み分けて搾取してきた
よって、全宗教が間違っていて、全宗教の逆こそが正しいということになる

413天之御名無主2018/12/26(水) 00:17:55.13
大地に種を撒いても淡水を与えなければ芽吹かない。また、芽吹いた後も真水を与え続けなければ植物は成長することがない。
人間の生命の創造においても大地である女性の子宮は生命の水(アプスー)である男性の精液があって初めて命を宿す空虚な存在であり、
主導権は水の属性を持つ男性にある、というのがエンキとニンフルサグのエピソードとしてあり、家父長制度の正当性の根底にある論理となっている。
家父長制度を採用しているのは大地神の勢力で、天空神の勢力は女系社会で女王や巫女が政を執り行う。

414天之御名無主2018/12/26(水) 00:29:19.34
あくまでも神示は道の途中の道具
神示だけでなく火水伝文も長谷本もそう
いろんな意味で自分が響いた箇所を自分の生き方に当てはめて自分で自分をタテナオす
響く箇所も解釈は人それぞれ
だから本来●矢とかの解説本なんて読まなくていい
むしろそういう解説本を読んだりするから露頭に迷うことになるし外や人に頼って内を忘れてる証明
最終的には神示を無くしたり忘れても何が起きても普通に自立して生きれるようになるまでのもの
既存の価値観や表面上の言葉や文字だけに捉われてそこで立ち止まってたらずっとそのまま

415天之御名無主2018/12/26(水) 00:33:44.99
男女については
男の魂は女、女の魂は男
火(陰)と水(陽)の組み方の表れの違い

416天之御名無主2018/12/26(水) 00:55:40.86
>>413
原初的にはそうであった形跡が見受けられる
大地が男で、天空が女

ある時からそれが逆転し、天空が男、大地が女、になった
インド・アーリア系神話、ゾロアスター教、天の父なる唯一神、大地母神、地球女神ガイア・テラ

逆に、日本は1万2千年前に大陸と隔離した結果、その原初性を保持し続けたので
天空の女神、高天原を主宰する天照大御神を最高神として存続している

417天之御名無主2018/12/26(水) 00:56:46.76
根の国にスサノオ、地球神の国常立神が根源神にして純男神

418天之御名無主2018/12/26(水) 01:28:57.70
単純に考えてもやっぱり女は不利ってかデメリット面しか見えないな
妊娠出産のリスクと苦しみがある事とそれが死に繋がりやすいとかは言わずもがな
筋肉がつきにくく腕力・防御力が低い=暴力でねじ伏せられる、殺されやすいという時点で格差がありすぎる
全てを支える男に対して単なる補佐役でしかないという立場が神話上でも多い
全ての人が善人ではないので常にリスクは存在し犠牲になる者が必ず出てくる
この世が荒れ果てるのは当然

419天之御名無主2018/12/26(水) 01:37:42.62
>>418
宇宙の仕組みじゃ女が陽で男が陰、結論から言うと女の方が優れて入るまあ紙一重の差でだがそう言う役回りだ
女が生で男が死

420天之御名無主2018/12/26(水) 01:39:09.36
性染色体においては、男性を決定するY染色体は、X染色体と比べて生存機能が乏しい

421天之御名無主2018/12/26(水) 01:50:15.46
「太陽=男=光」と「月=女=闇」の二元性はオルペウス教やグノーシス主義のエレウシスの密義の後継宗教の特徴であって、
本来世界の太陽神は女性の方が主流だ、という説もあるね。エレウシスの密義はデメーテル=ニンフルサグ崇拝だし、
この系統の神話体系の主導権は夫のエンキではなく妻のニンフルサグの方にあるのかもしれない。

422天之御名無主2018/12/26(水) 02:01:45.28
雄牛を屠るミトラスの像を見たときこれ女性じゃない?と思った。日本でもミトラ帽を被ってるのは観音菩薩様だし、
ウイグルで出土した女禍と伏義(エンキとニンフルサグ)の絵でも伏義が被っているのは直立した帽子で
ミトラ帽を被っているのは女禍の方だった。エンキの日本での別の姿の宇賀神の被っている帽子もやはり直立している。

423学術2018/12/26(水) 18:28:57.80
民族学なんかも 民俗学とのつらなりで極めてみたいところだ。信仰か、自決か。

424天之御名無主2018/12/27(木) 15:08:39.56
日本がIWC 脱退を表明しましたが、これがサンフランシスコ条約の「敵国条項」に抵触し日本の再独立取り消しの根拠となり国連加盟51ヶ国の内一国が申し立てすれば安保理事会の討議課題になるそうです。

詳しくはこちら
おととひの世界
ttps://ameblo.jp/karajanopoulos1908/entry-12428209558.html


※敵国条項については下記のYoutubeが参考になります

らっきーデタラメ放送局
★第157回『敵国条項って知ってる?』
★第204回『違和カーン!敵国条項篇』

敵国条項53条がひどすぎる
敵国対象とされている国が国連憲章に反したり近隣諸国が侵略戦争の可能性を認めた場合は安保理の許可なしで単独攻撃可能。
条項の削除は実質不可能

『 世界は一つになったぞ、一つになって神の国に攻め寄せて来ると申してあることが出て来たぞ。
臣民にはまだ分るまいなれど、今に分りて来るぞ、くどう気つけて置いたことのいよいよが来たぞ。覚悟はよいか・・・・・・。八月三十日』

※この帖の降ろされた8/30に対応する「裏の表」の日付は 12/29 となりますが「ニニの五」も真中の五を計算に入れると12/29 となります。
この日に日本に対する何らかの国連決議がなされるのかもしれません。これが「外国の飛行機がくる」に繋がるのかも(こんなに早く展開するのか疑問ではありますが...)


そして大晦日の「北からくる」

一二三神示「裏」年表

425天之御名無主2018/12/27(木) 15:43:27.05
>>424
サンフランシスコ講和条約に敵国条項は存在しない

426天之御名無主2018/12/28(金) 00:40:17.00
>>425
マジかよw

427天之御名無主2018/12/28(金) 04:24:04.08
>>418
まあ会社社会の空気や風潮、離婚後の夫養育費とかレイプ犯に対する諸々の対応を見ても
日本は特に男に対しては激甘が基本だからね。
その男の中でもズルくて汚い強い男だけが人や物を蹴落として踏み潰した上で社会の中で優勢に立って生き残るようなシステム。
その憎しみの連鎖が散らばりすぎている状態。

…まあどんな体験も、結局その魂の因縁なんだけどね
そんな目にあうほどのことを、その魂はいつかどこかでしてきた。そして、そういう目にあって、それで解消される
やらかした側はその分いつかどこかで必ずやられる。逃げることはできない。本当に心から反省して「行動」すれば軽くはなるが…
今生が最後の転生って人ばかりだろうに、今ここでろくなことをしてないって奴は相当やばいね
まあ、怖くても傷つくことを恐れずに進めるかどうかだよ

428天之御名無主2018/12/29(土) 14:32:59.74
>>418
そのあたりは「男」、「女」という観点よりは
「男体持ち」と「女体持ち」の観点かな
女体持ちの方がマイノリティで驚異的要素が多いということで
今は持ってる体とは違う性を心に秘める人が多い
両体に属せない複雑な?体を持つ人もいるらしい?
実に何をか言わんや的な

429天之御名無主2018/12/29(土) 14:55:14.12
>>428
変換ミス
驚異的じゃなくて脅威的

430天之御名無主2019/01/02(水) 10:20:20.07
※「二二の五」の「五」は真中という意味もあり「ミニ富士」(真中の富士)の真中 = マルテン = 冬至 = 2019/12/22 と解釈することにしました。
この中心から出た光が岩戸をブチ破り〇(空白)の外へ出ると同時に九十の世界の顕在化(この世とあの世の融合)が始まる。
光が〇(空白)の内にある間は表立って現れないが水面下では何かが進行しているものと思われる(地下の溶岩などの動きもこれとシンクロしているのかも)

ニビルは岩戸のある波長域(現在は既にその波長域にある)にあると思われ岩戸開き(1/5)前後に顕れるものと推測されます。

※「愈々」は「金星東方最大離角」ではなく「金星西方最大離角」の1/6とする方が正しかったようです。(第一の大変りの日、岩戸開きの翌日)
クラカタウで起こったような津波がもっと大規模に起こるかも知れません。キラウエアでは科学者によりそういう危険性が既に指摘されています

『山の津波に気をつけよ』『世界の片八四浜辺からいよいよが始まると知らしてあること近うなりたぞ』※八四はハワイ四島を指すと思われます

一二三神示「裏」年表
https://i.imgur.com/vEEr8Ci.jpg

431天之御名無主2019/01/02(水) 15:07:52.43
>>430
2019/12/22なの?2018/12/22じゃなくて?

432天之御名無主2019/01/03(木) 09:44:38.57
>>431
すいません間違いです

433天之御名無主2019/01/03(木) 09:52:57.15
>>432
そうか良かったw

434天之御名無主2019/01/04(金) 09:36:27.35
我ながら見事なハズしっぷりですがw
ハズれることを負けとするならば春マケ、夏マケ、秋マケ、冬マケといったところでしょうか

2019年〜2024年も見てみましたが〇(空白)の中心と冬至が一致するのは2018年しかなく「keiko的、占星術な日々」などを見ていてもまるで年表の説明をしているかのようです(拡大解釈すればの話ですが)
やはり2018/3/21〜2019/3/20の【二二】が岩戸開きの「時節」と見て間違いないように思えます。

※オコットの宇宙論が正しければ星の世界(非物資次元)を見るということはこの世(物質次元)の青写真を見ているようなもので占星術もあながち意味の無いものとは言えません。

さて年表上では明日(1/5)は愈々岩戸開きですが顕在意識と無意識を隔てる壁が無くなる訳ですから岩戸が開いた'ならそれと分かるような変化が自身の意識の内に感じられるはずです。
内から沸き上がって来る衝動を抑え込むのも困難になって来るでしょう。地球自身もその無意識(九十の世界)に封印されていた素盞鳴の意識(地球意識)が前面に出て来るものと思われます。
人々や各国首脳も同様で思い則行動みたいな感じになるので世界情勢などの展開もジェットコースター並みに速くなってものと思われます。

※岩戸が開いた現れとして富士山の噴火があるのではないでしょうか?

一二三神示「裏」年表
https://i.imgur.com/uvOFatK.jpg

435天之御名無主2019/01/04(金) 09:55:44.65
>>434
良い感じだよ!!!

436天之御名無主2019/01/04(金) 10:09:55.18
ありがとさん

437天之御名無主2019/01/07(月) 11:28:28.42
検討し直した結果岩戸開きは1月11日(示9/8)であることが判明!よって七変りは翌日の12日から
明日ぐらい(または10日)から鳴り鳴るであろう。しばし待て!

438天之御名無主2019/01/07(月) 11:42:11.08
なんだかなあ…

439天之御名無主2019/01/08(火) 10:25:37.46
>>437
更に良い感じだ!!!

440天之御名無主2019/01/08(火) 11:13:12.62
皆既月食の闇から飛び出す黒い馬
虚構の金貨で満たされた「金銭の室」を駆け抜ける!

大変り劇場第三話
「ブラックマンデー再び 忍び寄る黒い馬!」
 
『金(きん)では治まらん、悪神の悪では治まらん、ここまで申してもまだ判らんか、金では治まらん、悪の総大将も其の事知って居て、金で、きんで世をつぶす計画ざぞ』

『時節参りて誰の目にも黙示とうつるようになった、有難いことであるぞ、岩戸がひらけて愈々の時となったのぞ、始めからの巻物よく読んで下されよ、よくより分けて下されよ、何も彼も一切ありやかに刻まれてゐるぞ』
※やはり岩戸がひらけてからが「愈々」みたいですね
片八四浜辺から始まると書かれてますが。

『何事も物差しで測った様に行くぞ。天地がうなるぞ、上下引繰り返るぞ。悪の仕組にみなの臣民だまされてゐるが、もう直ぐ目さめるぞ』

『何でも分らんこと無いやうに、この神示で知らして置くから、この神示よく読めと申すのぞ。』

「裏の表」の旧□月八日を表□月一日として再解釈しました。1月21日の皆既月食の日が七つの封印の黒い馬に格当しているのが意味深です。

※これで【二二】の岩戸開きはネタ切れです。

一二三神示「裏」年表
https://i.imgur.com/5dJgDcY.jpg

441天之御名無主2019/01/09(水) 20:21:53.01
『三十年一切(ひときり)ぞ』は平成30年目の1月8日が一つの区切りになっていて
『三十年で世の立替いたすぞ。これからは一日ましに世界から出て来るから、如何に強情な人民でも往生いたすぞ。』
はその1月8日から色々と動き出すと言うことだと思います。

裏の表の区切りの日付を元に戻しました
九十の世界の境界線がハッキリしないので岩戸を透明にしました。
一二三神示「裏」年表
https://i.imgur.com/lkvsx0X.jpg

442天之御名無主2019/01/09(水) 21:12:15.94
今年のエコノミスト表紙
月に富士山に黙示録の四騎士(馬)
https://i.imgur.com/JVcDAFB.jpg

443天之御名無主2019/01/10(木) 09:34:56.10
>>441を修正

『三十年一切(ひときり)ぞ』
『三十年で世の立替いたすぞ。これからは一日ましに世界から出て来るから、如何に強情な人民でも往生いたすぞ。』
※平成が始まってちょうど30年の1月8日が立替え、立直しの一つの節目になっていると思われます

一二三神示「裏」年表
https://i.imgur.com/6Oak7AK.jpg

444天之御名無主2019/01/10(木) 10:27:22.37
>>443
更に更に良い感じだ!!!

445天之御名無主2019/01/11(金) 00:28:12.79
岩戸開きそう!!!

446天之御名無主2019/01/12(土) 11:08:40.83
ちょっとまた解釈の変更がありました。旧九月八日は岩戸開きの日ではなく一厘(マルテン)の日だったようです

節目ポインタの示す
1/5(旧九月八日)、1/13(?)、1/17(?)、1/19(?)、1/20(岩戸開き)
「?」の3つも何らかのイベントがあるかもです
「火と水で岩戸開く 」とあるので岩戸開きの前にも何かある可能性はあります

岩戸の位置や範囲の解釈をもうこれ以上変更(こじつけ)しようがないので大きな変更はもうないと思います。

https://i.imgur.com/JCUGdaC.jpg

447天之御名無主2019/01/12(土) 11:54:37.39
ひどすぎる

448天之御名無主2019/01/12(土) 11:56:13.63
あんまりだ

449天之御名無主2019/01/12(土) 14:02:00.60
>>446
更に更に良い感じ!!!

450Φ Φ 瑠璃藤 ◆CQQC9IxGfk 2019/01/12(土) 18:22:02.71
変化し続ける未来と過去

451天之御名無主2019/01/12(土) 21:59:28.14
近く何らかの大災害があった場合その混乱に乗じて第二次大戦末期に北から攻めてきたかの国が再び攻めてくるか知れません。『同じ事二度繰り返す仕組』

清書&追記
一二三神示「裏」年表
https://i.imgur.com/jYM018c.jpg

452天之御名無主2019/01/12(土) 22:25:59.00
・第37帖・・・037帖
人の上に立つ人が皆臭い飯を食う事が起きるから ←ゴーン逮捕?
今から知らせておくから気をつけてくれよ
お宮まで外国の悪あくに壊される様になるぞ ←小室?
お宮も一時は無くなる様になるから ←新天皇即位?
その時は、磨みがけた人が神のお宮になるのぞ
早く身魂みたまを磨いておけよ
早くしなければ間に合わん事ぞ

453天之御名無主2019/01/14(月) 10:41:19.15
『引繰り返すのでないぞ、引繰り返るのぢゃぞ、此の事 間違へるでないぞ。此の道 難しい道でないぞ、欲はなれて、命はなれてなる様にしておりて下されたら それでよいのぢゃ。
今が神国の初めぞ、今までのことすっかり用ひられんのに未だ今迄の事云ふて今迄の様な事考えてゐるが、それが盲聾(めくらつんぼ)ざぞ、今迄の事自慢すると鼻ポキンぞ』

追記&修正
一二三神示「裏」年表
https://i.imgur.com/h9T996k.jpg

454天之御名無主2019/01/14(月) 18:27:31.77
色んな人が警告を出しています

高島厨の緊急臨時スレ
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/eq/1547349453/

TEC何とかもヤバイ状況のようです。

日月神示でも「愈々」の時期に入っています
追記&修正b
一二三神示「裏」年表
https://i.imgur.com/eegWZl7.jpg

455天之御名無主2019/01/14(月) 19:11:57.26
何TEC何とかって?オレも「愈々」の時期に入ってるよ!!!

456天之御名無主2019/01/15(火) 19:37:25.01
「神の仕組」も宇宙のサイクルに合わせて組み立てられているようです。

『八のつく日に気つけてあろうが、八とはひらくことぞ。今が八から九に入る時ぞ、天も地も大岩戸ひらき、人民の岩戸ひらきに最も都合のよい時ぞ、
天地の波にのればよいのぢゃ、楽し楽しで大峠越せるぞ、神は無理申さん、やればやれる時ぞ、ヘタをすると世界は泥の海、神々様も人民様も心の目ひらいて下されよ、新しき太陽は昇ってゐるでないか。』

『この神は日本人のみの神でないぞ。自分で岩戸開いて居れば、どんな世になりても楽にゆける様に神がしてあるのに、臣民といふものは慾が深いから、自分で岩戸しめて、それでお蔭ないと申してゐるが困ったものぞ。 』

「大峠」の期間は「本当の自分」を取り戻すのに最適な期間でもあるようです。今回は個人ばかりではなく国や地球そのものもそうなんでしょうが。


10天体順行(1月8日〜3月5日)
ttps://ameblo.jp/hikiyose358/entry-12421701347.html

軌道修正がラクラクと
ttps://ameblo.jp/hikiyose358/entry-12423428480.html

10天体順行を追記
一二三神示「裏」年表
https://i.imgur.com/oCJjhJY.jpg

457天之御名無主2019/01/16(水) 08:26:04.50
一つ気付きましたが

黙示録の白い馬(黃の馬)、赤い馬、黒い馬、青ざめた馬は竹内文書に出て来る五色人(白人、黄人、赤人、黒人、青人)を指していて第一から第四までの封印のキーになる人物(あるいは人種)なのかも

>>456を修正

>>「大峠」の期間は「本当の自分」を取り戻すのに最適な期間でもあるようです。今回は個人ばかりではなく国や地球そのものもそうなんでしょうが。

↓↓↓

「大峠」の期間は「本当の自分」を取り戻すのに絶好の機会でもあります。すべての存在が本来のあるべき姿に戻るのが今回の大岩戸開き。
しかも宇宙が総力をあげて後押ししているということは(岩戸開きが)宇宙のサイクルの大きな流れでありその流れに逆らえば逆らうほど裏目に出る事になります

『鳴門(ナルト)の渦巻を渡る時はカヂをはなして、手放しで流れに任せると渡れるのであるぞ、カヂをとると同じ処をグルグルぢゃ。
カヂをはなせる人民少ないのう。何んでも彼んでもカヂをとって自分の思ふ通りに舟を進めようとするから大変が起るのぢゃ、渦にまかせる時はまかさなければならんぞ、ナルトの仕組の一面であるぞ、大切ごとぞ。』


追記&修正
一二三神示「裏」年表
https://i.imgur.com/qhOQhVe.jpg

新着レスの表示
レスを投稿する