メジャーの大エースを語るスレ Part 20


大エース、エース候補、その他好投手について語りましょう
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

セイバー派は今回誰でも構わんって感じだと思うけどな
スネルはfは悪いけどrはリーグ1位だし選ばれたとしてもそれでどうこうって気もしない

両方を見て一番優秀なのはセールってことになるが
サイヤング賞が無理なのはセイバー派もわかってることで

ナはデグロムに同情的なのと、シャーザー4回は多いって論調があってデグロム推しなんじゃないかな
アはバーランダーの2回目だろうなやはり実績的にも1回は少ないし
今日は6回0封だが勝ちつかず
クルーバーはQS失敗で勝ちつかず

20勝で他の数字もそこそこまとまってるクルーバーも結構票が入りそう
アは本当に予想不可能だわ

ナも難しいけど若干デグロム優勢じゃね

18勝7敗 2.53 220.2回 300K fWAR7.2 rWAR9.0 シャーザー
10勝9敗 1.70 217.0回 269K fWAR8.8 rWAR9.6 デグロム
17勝6敗 2.37 205.1回 224K fWAR5.6 rWAR10.4 ノラ

09グレインキー以来のrWAR10超え
fWAR8.8は21世紀で4位

20勝7敗 2.93 215.0回 222K fWAR5.6 rWAR5.9 クルーバー
16勝9敗 2.60 214.0回 290K fWAR6.8 rWAR6.3 バーランダー
15勝5敗 2.88 200.1回 276K fWAR6.3 rWAR5.2 コール
21勝5敗 1.90 180.2回 221K fWAR4.6 rWAR7.3 スネル
12勝6敗 2.26 171.1回 219K fWAR6.0 rWAR5.6 バウアー
12勝4敗 2.11 158.0回 237K fWAR6.5 rWAR6.9 セール

スネル 22勝だったら間違いなくスネルだと思ったが‥
まだバーランダー可能性ありか

どうせスネルだよ

21でも22でも変わらんだろ

502名無しさん@実況は実況板で (ガラプー KK12-QfL8)2018/10/09(火) 13:34:13.61ID:6+vMeLPIK
ビューラーは来年ブレイクするかな?

503名無しさん@実況は実況板で (ワッチョイ ee05-vBoO)2018/10/09(火) 22:36:33.08ID:eD7LejJf0
あの程度じゃ大したブレイクはないだろ

イオバルディ化けねえかな

野手は怪物毎年出てくんのに、投手は一向にあらわれんな

506名無しさん@実況は実況板で (ワッチョイ ee05-vBoO)2018/10/10(水) 21:13:19.50ID:t2qkDmDP0
アメリカじゃ投手は人気ないからな
普通は打者になりたがる

507名無しさん@実況は実況板で (スフッ Sd94-Gsq7)2018/10/10(水) 21:43:05.32ID:XZTXY5Qed
そうなの?スターターは花形だと思ってたけど

人気なくはないだろ
カーショー、シャーザー、バーランダー辺りは全国区のスターだろ

カーショーシャーザーバーランダー

暗記来たなこれ

カーショーのユニホームの売り上げは毎年打者に紛れてトップ20に入り続けてるから人気は本物

まあ打者に比べて人気が無いってのはその通りでしょ
トップ20にしても大半が野手だし

2017ユニフォーム売上
1. Aaron Judge, Yankees
2. Kris Bryant, Cubs
3. Anthony Rizzo, Cubs
4. Clayton Kershaw, Dodgers
5. Bryce Harper, Nationals
6. Buster Posey, Giants
7. Yadier Molina, Cardinals
8. Mike Trout, Angels
9. Francisco Lindor, Indians
10. Javier Baez, Cubs
11. Corey Seager, Dodgers
12. Mookie Betts, Red Sox
13. Jose Altuve, Astros
14. Kyle Schwarber, Cubs
15. Gary Sanchez, Yankees
16. Cody Bellinger, Dodgers
17. Dustin Pedroia, Red Sox
18. Freddie Freeman, Braves
19. Noah Syndergaard, Mets
20. Nolan Arenado, Rockies

2018年ユニホーム売り上げトップ20
1位 アーロン・ジャッジ(ヤンキース)
2位 ホセ・アルトゥーベ(アストロズ)
3位 ハビアー・バエス(カブス)
4位 クレイトン・カーショー(ドジャース)
5位 ムーキー・ベッツ(レッドソックス)
6位 アンソニー・リゾ(カブス)
7位 クリス・ブライアント(カブス)
8位 大谷翔平(エンゼルス)
9位 ジャンカルロ・スタントン(ヤンキース)
10位 ヤディアー・モリーナ(カージナルス)
11位 マイク・トラウト(エンゼルス)
12位 バスター・ポージー(ジャイアンツ)
13位 ブライス・ハーパー(ナショナルズ)
14位 フレディー・フリーマン(ブレーブス)
15位 コーディ・ベリンジャー(ドジャース)
16位 アンドリュー・ベニンテンディ(レッドソックス)
17位 ジョージ・スプリンガー(アストロズ)
18位 フランシスコ・リンドーア(インディアンス)
19位 カルロス・コレア(アストロズ)
20位 ロナルド・アクーニャJr.(ブレーブス)

513名無しさん@実況は実況板で (ワッチョイ 4705-4Hut)2018/10/11(木) 23:39:18.79ID:9BnFeEXq0
投手不人気過ぎワロタwww

基本やられ役ですから…

球場に観戦にいくなら大体毎日出てる野手のシャツがほしくなるものでは

別にやられ役では無いと思うが野球は投手より野手の方が大事だから
野手の人気があって良い人材も集まるってのは興行面でも競技レベルの面でも健全

それがMLB
しかしNPBはそうではない
国内の優秀な人材はほぼすべて投手をやっているし
野手は残りカス状態
近年MLBで全く日本の野手が通用しないのもそのせい
ただでさえものすごい少子化なのに
年俸もMLBでは野手>>先発投手>>>>>>抑え投手>>>>中継ぎ投手とハッキリわかれてるのに
NPBでは一時抑え投手が球界最高レベルだったときがあるし中継ぎでもかなり貰える
ヘンテコへっぽこリーグだと思う日本は

なんでそれがヘンテコでへっぽこなのか分からん
どのポジションが人気かなんてそこは別にMLBが全て正しいってことでもないだろ

NPBのリリーフ投手がリリーフの評価ガー言い続けてるのは
単に銭闘のための方便なんだと思うようになった

役割がしっかりしてる時代になったからこそ
もっとブルペン投手を評価してほしいと思う
使い捨てなんて気の毒すぎる

分業化だからこそそれぞれの役割や貢献度に応じた評価や年俸で良いんじゃね?
評価が低いのは確かだけど実際の貢献度も低いわけで
現状でもリリーフは十分な評価がされてると思うが

物理学に精通した現役MLB投手が理想のボールを投げるために考えていることとは?
https://gigazine.net/news/20181014-physics-throwing-perfect-baseball-pitch/

殿堂入り投手のグレッグ・マダックスが正体を隠して打撃投手になり若手スターを翻弄
https://gigazine.net/news/20170222-greg-maddux-prank/

日本のリリーフは十分すぎるほど評価されてる
年俸見れば一目瞭然に分かる

アメリカのリリーフも近年年俸相場が上昇してるし
もう過小評価とは言えない

でもミラーみたいに年俸低いうちに酷使されて
壊れてからFAってパターンはかわいそうだね

525名無しさん@実況は実況板で (ワッチョイ 07be-JlWZ)2018/10/15(月) 00:08:36.42ID:z50G13V+0
投手の全米区でのスターてクレメンスくらいしか思い浮かばん
ライアンもランディも実績は凄いが客を呼べるスターかといえば
そうとは思えん。まぁ毎日試合に出る野手と違い月に5回くらしか
出ないから当然だが

クレメンスよりライアンの方がアメリカンヒーロー的存在じゃなかったかな

クレメンスは人気者ってイメージ薄いな
ボンズほどではないにせよヒール側でしょ

現役時代は人気あった気がする
お薬の悪事がバレた今も一定の支持はあるし
なんだかんだで野球ファンは甘い

薬薬ってしつけ―奴いるよな
レッドソックスの若手時代はそんなの使わなくても誰もが認める超一流だったわけで

530名無しさん@実況は実況板で (スフッ Sdff-X+FS)2018/10/15(月) 22:56:15.90ID:B5qri2/hd
薬が叩かれるのは当たり前だろ

だな
529みたいな奴はカンニングやら信号無視などしまくってそうなクソヤロウだ

クレメンス 354勝 (2007年事実上の引退)
マダックス 355勝 (2008年引退)

マダックスが1勝多いってのが気に入ってる

それめっちゃわかる
同世代なのも含め美しいよね

さすがにクレメンスと比較すると内容的に結構見劣りするけど
マダックスの安定感と全盛期の支配力は異常だよな

クスリ野郎に内容で見劣りする?
目が腐ってんだろうな
クスリがなければボストンで終わっていた雑魚

WARでもfで25、rで33違うからなあ
薬だから認めないってのは個人の自由だけど現実として向こうの歴代ランキングなんかでも高い評価をされてる
まあさすがに薬の影響もあってマダックスより上にしてるとこは少ないがマダックス以下ランディ以上くらいが定位置だし

お薬やってるから上回れないのだよ

クレメンスはステ抜きだと250勝くらいで引退だったのかね?

539名無しさん@実況は実況板で (スフッ Sdff-X+FS)2018/10/17(水) 14:44:29.46ID:lK2BF4P+d
>複数のアナボリックステロイド、およびヒト成長ホルモン(HGH)などの投与を受けていたとして、トレーナーのブライアン・マクナミーの証言をもとに実名で克明にその使用経緯が記載されている。

>クレメンスは1997年のトロント・ブルージェイズ時代にトレーナーのマクナミーと出会い、マーリンズ戦を含む遠征の後半か遠征から戻った直後に最初のステロイドホルモン剤、ウィンストロール (Winstrol) を自身から用意してマクナミーに臀部に注射するように依頼した。

>マクナミーは1998年にウィンストロールを投与して以来、クレメンスは劇的に身体能力が向上したと、クレメンス自身の言葉を交えて証言している。

>1999年にクレメンスがヤンキースへ移籍した際、マクナミーはブルージェイズとの契約期間中であったが、クレメンスの強い要望から2000年にはヤンキースへ移籍している。クレメンスは個人的にマクナミーをトレーナーとして雇い

540名無しさん@実況は実況板で (スフッ Sdff-X+FS)2018/10/17(水) 14:49:45.90ID:lK2BF4P+d
ちなみに
1995 33歳 4.18 10ー5
1996 34歳 3.63 10ー13
ステロイド
1997 35歳 2.05 21ー7
1998 36歳 2.65 20ー6

以後1997(35歳)からで162勝

薬物に否定的な意見を持ってない奴はスポーツをしたことがない超運動音痴クンなんだろうな
使用の有無で差が付きすぎるのすらわからない池沼野郎でもあるな

>>540
やっぱランディすごいね
シャーザーはどこまで伸ばせるか…

クレメンスは70年代の投手で言えば、パーマー以上シーバー以下の投手なんじゃないか?

クレメンスなんてオズワルト以下だろ(適当)
クスリ野郎なんてどうでもいい

新着レスの表示
レスを投稿する