アウトな話 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無し戦隊ナノレンジャー!2017/02/04(土) 21:00:04.32
アウトな話を書くスレ

437名無し戦隊ナノレンジャー!2018/02/14(水) 22:51:25.16
第131話[6].
○大川山・第一駐車場[目黒回想]○.
目黒『─うわ〜〜っ
やっぱニカクさん─
ハンパ無いスねェ〜
〜〜〜っ─』.

アァ∵∴.∵アァ∴ア
ニカク『─[笑]─』.

ガッツポーズをして
喜ぶニカク.
∵∴.∵∴∵∴∵∴∵

目黒『─あのガタイ
なのにスゲェ動ける
し─あのパワーは尋
常じゃない…(絶対モ
メたくねェ……)─』

ア.....ァ...ァ.
目黒『─最近ベンチ
300kg上げたって言っ
てましたけど……─
ガチでヤバイっスよ
ね……[汗]─』.

イッカク『─………
…[腕組]─』.

目黒『─けど─あん
だけ強けりゃ─』.

ア.ァ
イッカク『─…─』.

目黒『──兄貴とし
ちゃ─もう心配いら
ないんじゃないスか
?──』.

ア.ァ
目黒『─もしかした
らイッカクさんより
既にニカクさんの方
が実力は上だったり
して……[笑]─』.

∴∵∴.∵∴∵∴∵∴
イッカク『…[睨]』.
目黒を睨むイッカク.
∵∴∵∴∵.∴∵∴∴

第131話[6]終.

438名無し戦隊ナノレンジャー!2018/02/14(水) 22:52:11.40
第131話[7].
○大川山・第一駐車場[目黒回想]○.
ア...ァ.
目黒『─あ…いや─
その冗談スよ冗談!!
─そんな怖い顔しな
くても…[汗]─』.

ア..ァ....ァ.
イッカク『─オウオ
ウ…[閉目]─』.

目黒『─へ?別に怒
ってない?心配して
るだけってどういう
事スか?─』.

ア..ァ..ァ.
イッカク『─オウオ
ウ……─』.

目黒『─イヤイヤ─
誰にも話したりしな
いっスよ─俺の口が
堅いのは一番よく知
ってるでしょ?─』.

ァ...ア.
イッカク『───』.
悲しそうな表情で
小声で話すイッカク.

目黒『─え?[驚]─』

目黒『─ニカクさん
には……─』.

∵アァ∵.ァ∵ァ∵∴
ニカク『─[笑]─』.
.『─[微笑]─』圭吾
∴∵.∴∵∴∵∴∵∴
圭吾と共に
喜ぶニカク.

目黒『─交通事故で
患った重い後遺症が
残ってる?─』.

第131話[7]終.

439名無し戦隊ナノレンジャー!2018/02/14(水) 22:53:26.63
第131話[8].
●花草森公園・南側●
目黒『─あの時イッカクさんは………─
後遺症が残ったのは
恐らく自分のせいだと言っていた…─』.

目黒『─自分も小一でパニクってたとは言え……………──
弟を背負って病院に走らず救急車を待つべきだったと…─』.

目黒『─ニカクは当然自分を強くする為にトレーニングを始めたと言うが…──
あそこまで驚異的な肉体を手に入れた理由は─後遺症を補う為のハズだと…─』.


目黒『─そして…─
以前この男がその後遺症の場所にダメージを受け………──
苦しむ姿を何度か見た事があると…─』.

(はっ).....
目黒『─だが…─』.
......(はっ).

目黒『─あの時──
イッカクさんは─』.

∵∴∵.∴∵∴∵∴∵
ニカク「…………」.
スマホを見るニカク.
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴

目黒『─この人の後遺症の場所までは話をしてくれなかった………─』.

第131話[8]終.

440名無し戦隊ナノレンジャー!2018/02/14(水) 22:56:31.87
第131話[9].
●花草森公園・南側●
目黒『─今わかって
る事は……─』.

∵∴∵.∴∵∴∵∴∵
ニカク「…………」.
スマホを見るニカク.
∴∵∴.∵∴∵∴∵∴

目黒『─身体の正面
には後遺症は見あた
らねェって事だ─』.

目黒『─自分の身体
に弱点があれば…─
無意識に庇っちまう
もんだ……[踞]─』.

ニカク「…………」.

目黒『─正面にあれ
だけ打ち込んでも…
庇う素振りも見せな
かったって事は……
間違い無く後遺症は
背面のどこかのハズ
………─』.

目黒『─恐らくこの
辺りのどこか…─』.
ニカク背面から
弱点を探る目黒.

目黒『─近くに入れ
ば何らかのリアクシ
ョンがあるハズ─』.

第131話[9]終.

441名無し戦隊ナノレンジャー!2018/02/14(水) 22:57:26.30
第131話[10].
●花草森公園・南側●
(はっ)...
目黒『─手足が回復
してきた…──今の
この足で逃げるのは
無理だが…最低4発
いや5発は打ち込め
るハズ……─』.
......(はっ).

∴ドクン∵∴.∵∴∴
目黒『─今までのこ
の人の行動に騙され
るな──俺はこの人
を知っている…─』.

ニカク「…………」.

目黒『─6代目斬人
の中で最も─残虐非
道な男だ─』.
∵∴.∵∴∵ドクン∴

ドクン∴.∵∴∴∵∴
目黒『─大人しく付
いて行けば…─』.
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
//////ニカク///////
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
目黒『─必要な情報
を聞き出された後…
…………─』.
∵∴.∵∴∵∴ドクン

∴∵∴∵∴∵.∴∵∴
目黒『確実に……』.
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
∵ニカク[<○>]∴.
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
目黒『バラされる』.
∴∵∴.∵∴∵∴∵∴

ドクン∵∴.ドクン∴
(はっ)......
目黒『─背中を見せ
た瞬間に……─』.
∵∴ドクン∴∵.∴∵
目黒『─仕掛けるし
かねェ…![睨]─』.
.....(はっ)
∴∵∴.∴ドクン∵∴
第131話[10]終∴∵∴

442名無し戦隊ナノレンジャー!2018/02/14(水) 23:06:03.70
第131話[11].
●花草森公園・南側●
ザ~ァ.:*ァ.:~.~ァア
ア.*~.~:...ァ..~.*~
.::ァ:..~:.~::.~ア.
ニカク「顔色が大分
良くなったみてェだ
な……」.~..*~

目黒「………[踞]」~

ニカク「立て………
行くぞ…………」..*
.::.:..~:..::.~ア..

[ジャリ‥]
クカニ「………」.
目黒に背中を向けた
その時……

///////////////////
目黒『─ここだ!─』
∨∨∨∨∨∨∨∨∨.
///////////////////
目黒はニカクの
背後から襲いかかる.
次の瞬間

∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
∴∵∴.∵∴∵∴∵∴
∨∨∨∨∨∨∨∨∨.
∨[睨]ニカク[睨]∨.
∨∨∨∨∨∨∨∨∨.
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
∴∵∴∵∴∵.∴∵∴
ニカクは
突然振り向き
右拳を振りかぶる.

第131話[11]終.

443名無し戦隊ナノレンジャー!2018/02/14(水) 23:07:55.43
第131話[12].
●花草森公園・南側●
目黒『──あーあ…
──読んでやがった
……──』.

目黒『─やっぱ現実
は………─』.
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
ニカク[[[ゴツ!!
!!!!![撲]]]]
[[[!!!!!!!
!!!!!]]]目黒
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
∵∴.∵∴∵∴∵∴∵
目黒『─甘くねェっ
て事か………─』.

∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
目黒『──やっぱ─
田口のバカみてェに
は─上手くいかねェ
や………──』.
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
ドカッ[[!!!!]].
∴∵∴∵∴∵∴.∵∴
目黒『─ちくしょう
………─』.
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
ゴキッ[[!!!!]].
ドゴッ[[[!!!]]].
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
ガッ[!!]バキ[[!]]
ドッ[[!!]]ドッ[!!!]
ガッ[!!]ゴッ[!!!!!]
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
第131話[12]終∴∵∴

444名無し戦隊ナノレンジャー!2018/02/14(水) 23:08:39.69
第131話[最終編].
●花草森公園・南側●
─────.────
目黒『─────』.
────.─────
目黒は白目をむいて
失神!?する.

ニカク「フン………
そもそもオメェが素
直に謝ったり大人し
く付いて来るなんて
思ってねェよ…」.

∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
∵ズ∴∵∴∵∴.∵∴
∴ズ∴.∵二∵∴∵∴
∵:.∵∴カ∵∴∵∴
.[引]∵∴ク∵∴∵∴
∵∴∵∴[掴]∵ズ∴.
∴.∵∴∵目∴.ズ.∵
∴∵.∴∵黒∵.:∴.
∴∵.∴∵:∵[引]∵
∵∴∵∴.:∴∵∴∵
ニカクに髪を掴まれ
引きずられる目黒.

∴∵∴∵∴.∵∴∵ズ
∵∴.∵∴∵∴∵∴ズ
ズ∵∴[ニカク].∴:
ズ∴.∵∴∵∴∵∴∵
:∴.∵∴∵∴∵∴∵

∵∴∴.∵∴∵∴∵∴
目黒『─や…やっと
ひ…引っ掛かりやが
った……─』.
∵∴∴.∵∴∵∴∵∴

∵∴∴.∵∴∵∴∵∴
目黒『──な………
なめんじゃねェ……
こ…こっからが本番
なんだよ…![鋭]─』
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴

その男の目は…
未だ死なず……!!.目黒が命の残滓を
炸裂させる!!.

第131話[終].
【アウト OUT】.

445名無し戦隊ナノレンジャー!2018/02/20(火) 17:57:54.92
“ちょいワルオヤジ”元LEON編集長・岸田一郎氏が枕営業強要・・・TGCを餌に複数回セックス、美人モデルが涙の告発 訴訟へ

岸田氏が「ちょいワル」どころじゃない「枕営業」を強要していたことをFRIDAYが暴露している。

http://biz-journal.jp/2014/12/post_8303.html

446名無し戦隊ナノレンジャー!2018/02/28(水) 20:23:22.62
【OUT アウト】
第132話[1].
●花草森公園・南側●
∵∴∵∴∵ゴ[雷]∴.
∵∴∵∴∵ロ∴∵.∴
∵∴∵∴ゴ:∵.∴∵
∵∴∵∴ロ[雷]∵.∴
∵∴∵∴:∴∵∴.∵
雨の日に
古傷が痛む
という話を
聞いた事が
ある人は多いと思う.

すっかり
治ったハズの
怪我なのにも
かかわらず
∵∴∵.∴∵∴∵∴∵
∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
ニカク「…[空見]」
∴∵∴∵.∴∵∴∵∴
∵∴∵.∴∵∴∵∴∵
季節の変わり目や
雨が降る前などに
痛みが起きる
症状の事だ.

これは内耳の
気圧受容器が
気圧低下を
キャッチすると
交感神経の
働きにより
血管の収縮が起こり

古傷の痛覚神経が
高ぶる事で
痛みが生じる
為である.

他にも古傷が痛む
場合がある.
∵∴∵.∴∵∴∵∴∵
∵∴∵∴∵∴∵ズ∴.
∴.∵∴∵目∴.ズ.∵
∴∵.∴∵黒∵.:∴.
∴∵.∴∵:∵[引]∵
∵∴∵∴.:∴∵∴∵
それは
トラウマである.

第132話[1]終.

447名無し戦隊ナノレンジャー!2018/02/28(水) 20:25:24.28
第132話[2].
●花草森公園・南側●
傷にまつわる
人や事柄を
思い出す事で

不安や恐れ
といった精神的
ストレスが
自律神経の
バランスを崩す為だ.

つまる所
古傷の痛みとは
∵∴∵∴∵∴∵ズ∴.
∴.∵∴∵目∴.ズ.∵
∴∵.∴∵黒∵.:∴.
∴∵.∴∵:∵[引]∵
見た目は
完治したように
見えても

皮膚下の
筋肉組織が
∵∴∵.∴∵∴∵∴∵
∵∴∵∴∵∴∵ズ∴.
∴.∵∴∵目∴.ズ.∵
∴∵.∴∵黒∵.:∴.
∵∴∵∴.:∴∵∴∵
∵∴∵.∴:∴∵∴∵
完全に修復
されていない為に
起きる現象である.

∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
∵ズ∴∵∴∵∴.∵∴
∴ズ∴.∵二∵∴∵∴
∵:.∵∴カ∵∴∵∴
.[引]∵∴ク∵∴∵∴
∵∴∵∴[掴]∵ズ∴.
∴.∵∴∵目∴.ズ.∵
∴∵.∴∵黒∵.:∴.
∴∵.[握]:∵[引]∵
∵∴∵∴.:∴∵∴∵
∴∵∴.:∴∵∴∵∴

目黒はニカクに
引きずられてゆく.
目黒の右手には
小石が握られていた.

第132話[2]終.

448名無し戦隊ナノレンジャー!2018/02/28(水) 20:27:10.72
第132話[3].
●花草森公園・南側●∵∴∵∴∵∴∵ゴッ.
∵∴.∵∴∵パキッ∵
ニカク「!」∴.∵∴

ニカク「……[鋭]」.
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
∴∵∴.∵∴∵∴∵∴
コ∴∵∴.∵オ∵∴オ
∵ォ∴∵オ.∵ォ∴∵
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
∴∵∴.∵∴∵∴∵∴
背後からの物音に
振り返るニカク.
異変は感じられない.

∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
ニカク「……[鋭]」.
∴∵∴.∵∴∵∴∵∴
ニカクは目黒を見る.

∵∴∵.∴∵∴∵∴∵
目黒『─────』.
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
気絶した目黒を
確認したニカクは
再び目黒を
引きずってゆく.

∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
∵ズ∴∵∴∵∴.∵∴
∴ズ∴.∵二∵∴∵∴
∵:.∵∴カ∵∴∵∴
.[引]∵∴ク∵∴∵∴
∵∴∵∴[掴]∵ズ∴.
∴.∵∴∵目∴.ズ.∵
∴∵.∴∵黒∵.:∴.
∴∵.[握]:∵[引]∵
∵∴∵∴.:∴∵∴∵
∴∵∴.:∴∵∴∵∴

第132話[3]終.

449名無し戦隊ナノレンジャー!2018/02/28(水) 20:29:08.02
第132話[4].
●花草森公園・南側●
目黒『─クソッ──
やっぱ小石の音程度
じゃ─さすがに確認
までは行かねェか…
[鋭・心声]─』.

目黒『─これじゃ─
背中を攻撃する所か
頭から手を放させる
のも厳しい…………
(ハゲるぞマジで…)
[心声]─』.

目黒『─このまま暴
れて背中を狙うか?
─いや…片腕で俺を
引きずる握力だ──
まず引き放すのは─
無理だ[心声]─』.


目黒『─もっと言え
ば今の死に体≠フ
状態から─』.
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
∴∵∴.∵二∵∴∵∴
∵:.∵∴カ∵∴∵∴
.∴∵∵∴ク∵∴∵∴
∵∴∵∴[掴]∵∴∵.
∴.∵∴∵目∴∵∴∵
∴∵.∴∵黒∵.:∴.
∵∴∵∴.:∴∵∴∵
∴.∵∴∵:∴∵∴∵
目黒『─下手に動い
たら─すぐにバレて
終わりだ[心声]─』.

目黒『─クソ……─
どうする…………─
どうやって─背面の
古傷を狙う!?─』.

第132話[4]終.

450名無し戦隊ナノレンジャー!2018/02/28(水) 20:30:53.01
第132話[5].
●花草森公園・南側●
∵∴∵∴∵ゴ[雷]∴.
∵∴∵∴∵ロ∴∵.∴
∵∴∵∴ゴ:∵.∴∵
∵∴∵∴ロ[雷]∵.∴
∵∴∵∴:∴∵∴.∵
目黒の狙いは
こうだった.

まず先程の
小石を投げたように
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
∴∵.∴!二∵∴∵∴
∵:.∵∴カ∵∴∵∴
.∴∵∴∵ク∵∴∵∴
∵∴∵∴[掴]∵∴∴.
∴.∵∴∵目∴.∵.∵
∴∵.∴∵黒)∴.∵∴
∴∵∴.∵∴)∵∴∵.
∵∴∵∴.∵)∴∵.∴
∵∴∵∴。∵.∴∵
∵∴∵∴.∵∴∵∴
自分達の後方に
何らかの方法で
注意を引きつける.

ニカクが確認に
向かう最中に
背後から
体当たりを行う.
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
∨∨∨∨∨∨∨∨∨.
∨∨∨[[目黒]]∨∨.
∴.[[クカニ]]=
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
ニカクは
事故の後遺症に対し
庇うなど何らかの
リアクションを
行うと予想.

それにより
古傷の位置を確認.
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
∵∴.[[クカニ]]
目黒[[!!![蹴]]].
∴∵∴.∵∴∵∴∵∴
最終的に
その古傷を徹底的に
攻撃するという
ものだった.

第132話[5]終.

451名無し戦隊ナノレンジャー!2018/02/28(水) 20:32:39.52
第132話[6].
●花草森公園・南側●
目黒『─大きな問題
は二つ[心声]─』.

目黒『─一つは──
どうやってこの状態
から逃れて─背面を
攻撃するのか?─』.
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
∵ズ∴∵∴∵∴.∵∴
∴ズ∴.∵∴∵∴∵∴
∵ッ.∵∴∵∴∵∴∵
∴:∵.∴∵∴∵∴∴
∵∴∵∴∵∴∵.∴∵
目黒『─もう一つは
背面の何処に─古傷
があるのか?─』.

目黒『─モタついて
る時間はねェ───
急がねェとこのまま
仲間の元に─連れて
行かれちまう…─』.
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
∵ズ∴∵∴∵∴.∵∴
∴ズ∴.∵∴∵∴∵∴
∵ッ.∵∴∵∴∵∴∵
∴:∵∴∵∴.∵∴∵
目黒『─そうなれば
逃げられる可能性は
─ほぼ皆無に等しい
[心声]─』.


目黒『──最終的に
生きては帰れない…
………──』.

第132話[6]終.

452名無し戦隊ナノレンジャー!2018/02/28(水) 20:34:38.88
第132話[7]
○某所[目黒回想]○
─────────.
[斬][斬][斬][斬 斬]
[斬 斬][斬][斬][斬]

[斬 斬][皆川][斬斬]


目黒『──皆川さん
お待たせしましたァ
!─昼飯買って来ま
した!!──』.
─────────.
某所…目黒は
先輩斬人メンバーへ
昼食を調達する.

皆川『─お疲れ目黒
…やっぱ普段パシら
せてる田口と違って
仕事が速ェな………
[微笑]─』

目黒『─ははは…─
あのバカ 昔からそう
なんスよねェ〜〜っ
今度キッチリシメと
きますよ![笑]─』

目黒『─ところで─
この余ってる弁当─
ニカクさんの分なん
スけど………─』

____倉庫____
]|||||||||||||||||[
]|||||||| ̄ ̄ ̄|||[
]||||||||───|||[
]||||||||───|||[
]||||||||───|||[

皆川『─ああ───
アイツは裏の倉庫で
作業してるから──
持って行ってやって
くれ……─』

目黒『─────』
立ち去る目黒.


────.─────
皆川『─………─』
─────.────

第132話[7]終.

453名無し戦隊ナノレンジャー!2018/02/28(水) 20:38:19.27
第132話[8]
○某所[目黒回想]○
目黒『─ハァ……─
ったく…─何で今日
は急に俺なんだよ!
─(いっつも田口なの
にヨォ)─昼飯ぐれェ
テメェらでパシって
来いってんだよ!!
─[怒]─』

目黒『─それに──
ニカクさんって何か
苦手なんだよなァ…
(アブネェし…)──
しっかし─同じ特隊
とは言え─圭吾の奴
よく付いて行けるよ
なァ…─』

目黒はニカクのいる
裏倉庫に着いた.
__________
]|||||||||||||||||[
]|||||||| ̄ ̄ ̄|||[
]||||||||───|||[
]||||||||─目─|||[
]||||||||─黒─|||[

目黒『─ちわっス!
目黒です!!ニカク
さん昼飯持って来ま
したァ!!─』

<━鶴橋━[担]>.
ニカク『─オウ目黒
─オメェがパシリな
んて珍しいな─田口
はサボりかよ─アイ
ツ今度やき入れだな
[微笑]─』.

目黒『─あんまイジ
メないでやって下さ
いよ……[苦笑・汗]
─ちなみに弁当─米
の代わりに納豆にし
てありますから─』

ニカク『─オオ──
さすが目黒!気が利
いてんな!─』

目黒『─![驚]─』
驚く目黒.

第132話[8]終.

454名無し戦隊ナノレンジャー!2018/02/28(水) 20:44:08.10
第132話[9].
○某所[目黒回想]○
倉庫内には
目と口にテープを
貼られた全裸痣男達
が震えていた.

目黒『─あれ?──
コイツらって───
この前の…─』
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
東京族『─[震]─』
東京族『─[震]─』
∴∵∴.∵∴∵∴∵∴
ニカク『─ああ…─
ドスでウチの仲間を
襲撃してきたバカ共だ……─』

<━鶴橋━>[トントン]
ニカク『─有名な東
京の名門チームでな
やったテメエらの大
将の事を吐いてくれ
たわ……[睨]─』

目黒『─………─』
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
東京族『─[震]─』
東京族『─[震]─』
∴∵∴.∵∴∵∴∵∴
ニカク『─聞きたい
事は聞いたんで──
後は用済みだがよ…
……』

鶴橋で軽く自分の肩
を叩くニカク.

ニカク『─しっかし
目黒─やっぱオメェ
は大したモンだよ…
このギャク見ても…
平気なんてよ─(頭大
丈夫か?)[微笑]─』

目黒『─平気じゃな
いっスよ──正直─
何でニカクさんがこ
こまでやれるのか理
解できないっスね…
……─』

第132話[9]終.

455名無し戦隊ナノレンジャー!2018/02/28(水) 20:49:16.10
第132話[10].
○某所[目黒回想]○
ド∴∵∴.∵∴∵∴∵
ッ∵∴.∵∴∵∴∵∴
ニカク『─まァ自分
でここまでやってお
いて─こう言うのも
何だが…─コイツら
にゃ──悪りィ事を
しちまってんなァっ
て思ってるよ─』.

ド∴‥∴.‥∴‥∴ド
東京族『─[震]─』.
ッ‥∴.‥∴‥∴‥ッ

‥∴‥∴.‥∴‥∴ド
東京族『─[震]─』.
∴‥∴.‥∴‥∴‥ッ

腕脚を自己の腕脚で
ネジ結ばれたまま
横たわる全裸痣男達.

∴‥∴.‥∴‥∴‥∴
‥∵‥.∵‥∵‥∵‥
ニカク『─だがこれ
は俺らの生き残りを
懸けた闘いだ…─』.

ド:∴.‥:‥∵:‥
ッ:‥∴.:ド‥:∵
∴東.‥∵東ッ∴東‥
‥京∵.‥京∵‥京∴
∵族ド.∴族.∴.族∵
‥:ッ‥.:ド∵:ド
∴:‥∵.:ッ‥:ッ
‥:∴.‥:∵‥:∴

ニカク『─仕方ねェ
よなァ…─』∴‥.∴
‥∵‥.∵‥∵‥∵‥
第132話[10]終∵‥∴

456名無し戦隊ナノレンジャー!2018/02/28(水) 20:53:35.16
第132話[11].
●花草森公園・南側●
∴∵∴∵.∴∵∴∵ド
∴∵∴∵∴∵.∴∵ッ
目黒[──────].
ド∴∵.∴∵∴∵∴∵
ッ∵∴∵.∴∵∴∵∴両目をつぶり
気絶したふり
をする目黒.

∴∵∴∵.∴∵∴∵ド
∵∴∵.∴∵∴∵∴ッ
目黒[────[置]].
∴∵∴∵.∴∵∴∵ド
ド∵∴∵.∴∵∴∵ッ
ッ∵∴∵.∴∵∴∵∴
目黒はスボンの
右ポケットから
何かを取り出し
地面に置くような
動きをする
その時……

∴∵∴∵.∴∵∴∵ド
∵∴∵.∴∵∴∵∴ッ
∴.∵[[ニカク]]∵∴
ド∵∴∵.∴∵∴∵∴
ッ[[[ガクン]]].
∴∵∴∵.∴∵∴∵∴

∴∵∴∵.∴∵∴∵ド
ニカク「…[返]」.ッ
∴∵∴∵.∴∵∴∵∴
何かの衝撃を感じて
振り返るニカク.

ド∵∴∵.∴∵∴∵∴
ッ∵∴∵∴∵∴.∵∴
目黒『─────』.
ド∵∴∵.∴∵∴∵∴
ッ∵∴∵∴∵.∴∵ド
∴∵∴∵∴∵.∴∵ッ
感じた衝撃の原因は
目黒の左足が
折れた太木に
掛かった為だった.

ド∵∴∵.∴∵∴∵∴
ッ∵∴∵∴∵.∴∵∴
∴ニカク[微笑]∵.∴
∴∵∴∵.∴∵∴∵ド
∵∴∵.∴∵∴∵∴ッ
不敵に微笑むニカク.

第132話[11]終.

457名無し戦隊ナノレンジャー!2018/02/28(水) 20:56:45.22
第132話[12].
●花草森公園・南側●
ニカク「なァ………
目黒………」.
ド∵∴∵∴.∵∴∵∴
ッ∵∴.∵二∵∴∵∴
∵:.∵∴カ∵∴∵∴
.∴∵∵∴ク∵∴∵∴
∵∴∵∴[掴]∵.∴ド
∴.∵∴∵目∴∵∴ッ
∴∵.∴∵黒∵.:∴.
∵∴∵∴.∵∴ド∴∵
∴.∵∴∵∴∵ッ∵∴
ニカク「オメェ実は
既に目ェ覚めてんだ
ろ!?[閉目]」.

∴∵∴∵.ド∵∴∵∴
∵∴∵.∴ッ∴∵∴∵
目黒[………………].
∴∵∴∵.∴∵∴ド∴
∴ド∴∵.∴∵∴ッ∴
∴ッ∴∵.∴∵∴∵∴

ド∵∴∵.∵∴∵∴∵
ッ∵∴∵.∴∵∴∵∴
ニカク「フン…まァ
どっちでもいい……
だが一応…先に言っ
ておくがよ………」.
∴∵∴.∵∴∵∴ド∴
∴∵∴∵.∴∵∴ッ∴

∴∵∴∵.∵∴∵∴∵
∴∵.∴∵∴∵∴∵∴
ニカク「俺の身体に
古傷があるのをオメ
ェが知ってる事は…
…………」.

目黒[──────].

ニカク「俺も先刻承知だ………」.
∴∵∴∵.∵∴∵∴∵
∴∵∴∵∴∵.∴∵∴

∵ツ∴∵.∴∵∴∵∴
∴│∴∵.∴∵∴∵∴
∵│目黒[……[汗]].
∴│∴∵.∴∵∴∵∴
∴ッ∴∵.∴∵∴∵∴
∴:∴∵.∴∵∴∵∴
.[汗]∴∵∴∵∴∵∴
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
ニカクの言葉に
目黒の頬から
汗が流れる.

第132話[12]終.

458名無し戦隊ナノレンジャー!2018/02/28(水) 20:58:41.06
第132話[13].
●花草森公園・南側●
∴ド∴∵.∵∴∵∴∵
∴ッ∴∵.∴∵∴∵∴
ニカク「おっ…一瞬
身体が動いた気がす
るが気のせいか?」.
∵∴∵.∵∴∵∴∵∴
∴∵.∴∵∴∵∴∵∴

∴∵ド.∵∴∵∴∵∴
∴∵ッ∵.∴∵∴∵∴
ニカク「まァ海の話
によると…兄貴はナ
ゼか俺とオメェがカ
チ合う事だけは避け
て欲しかったらしい
…俺はその話を聞い
てすぐにピンときた
以前の兄貴とオメェ
は信頼し合ってたか
らな……」.
∴∵∴∵∴ド∵∴.∵
∵∴∵∴∵ッ∵.∴∵

ド∵∴∵.∴∵∴∵∴
ッ∵∴∵∴∵.∴∵∴
ニカク「そしてさっ
きオメェが背後から
狙って来た時………
それは確信に変わっ
た………」.
∴∵∴∵.∵∴∵∴ド
∵∴∵.∴∵∴∵∴ッ

∴∵ド∵.∵∴∵∴∵
∴∵ッ∵.∴∵∴∵∴
ニカク「だからもし
オメェがこの話を聞
いていたら……もう
諦めた方がいい…」.
∴∵∴∵.∵∴∵∴ド
∴∵∴∵.∴∵∴∵ッ
目黒[────[汗]].
∴∵∴∵.∴∵∴ド∵
∴∵∴∵.∴∵∴ッ∴
∴∵∴∵.∴∵∴∵∴
第132話[13]終∵∴∵

459名無し戦隊ナノレンジャー!2018/02/28(水) 21:02:54.69
第132話[14].
●花草森公園・南側●
∴ド∴∵.∴∵∴∵∴
∴ッ∵.∴∵∴∵∴∵
ニカク「仮に背後か
ら襲ったとしても…
俺は古傷を…変に庇
ったりする事はねェ
………」.
∴∵∴∵.∴∵∴ド∵
∴∵∴∵.∴∵∴ッ∴

∴∵∴∵.∵∴ド∵∴
∴∵∴∵.∴∵ッ∵∴
目黒[──────].
ド∵∴∵.∴∵∴∵∴
ッ∵∴ド.∴∵∴∵∴
∴∵∴ッ∴.∵∴∵∴
ニカク「……[外]」.
目黒[──────].
ド∵∴∵.∴∵∴∵∴
ッ∵∴∵∴ド∴.∵∴
∴∵∴∵∴ッ∵.∴∵
ニカクは
太木に掛かっていた
目黒の左足を外す.

∴∵∴∵.∴∵∴∵∴
∴∵.∴∵∴∵∴∵∴
ニカク「俺がガキの
頃 交通事故で負った
古傷は………」.

目黒[────[倒]].

ニカク「もうずい分
前に完治しちまって
るからよ…」.
∴∵∴∵.∴∵∴∵∴
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴

第132話[14]終.

460名無し戦隊ナノレンジャー!2018/02/28(水) 21:10:23.47
第132話[最終編].
●花草森公園・南側●
∵∴∵∴∵ゴ∴.∵∴
∵∴∵∴∵ロ∴∵.∴
∵∴ゴ:∵:∴.∵∴
∵∴ロ∵.[雷]∵∴∵
∴∵:∴∵∴∵.∴∵
∵.[雷]∵∴∵∴∵∴

∴∵∴∵.∵∴ピ∵∴
∵∴∵.∴∵∴ク∵∴
ニカク[[……[動]]].
∴∵∴∵.∵∴ッ∵∴
∵∴∵∴∵∴.:∵∴
雷鳴に
ニカクの左腰が
反応する…その時

∴オ∴∵.∵∴∵∴∵
∴.ォ∴∵∴∵∴∵∴
ニカク「!?」.


[゙〜〜♯〜♭〜♪].

∵∴オ∴:∴∵∴.∵
∴∵∴∵[♪♪]∴.
∵∴∵∴[□・]∵.∴
∵∴∵∴.∵∴∵ォ∵
∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
ニカク「…………」.
∴∵∴∵.∴∵∴∵∴
突然
地面に置かれた!?
スマホに着信が入る.

コ∴∵∴.∵∴゙∵
∴ォ.∴∵∴∵#∴.ォ
∵∴∵オ.∵♪∵オ∵
∵∴∵∴[□・]∵.∴
∴∵∴.∵∴∵∴∵∴
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵

ニカク…完全復活.
絶望の目黒.
敗北が濃厚となる中
それは起こった…….

第132話[終].
【アウト OUT】

461名無し戦隊ナノレンジャー!2018/03/05(月) 12:00:57.65
前号まで→ニカクがかつて交通事故で負った背面の傷を狙い目黒は攻撃
だが…ニカクはこれを読んでいた…!?
万事休す…いや…
目黒の目はまだ死んでいない…!!

OUT・第132話
花草森公園[1]

ゴロ…ゴロ…[雷]

雷鳴が響く中
目黒はニカクに引きずられていく
目黒は気づかれないように小石を藪に投げ捨て…ニカクの意識を後方に向けようとする…しかし振り返るだけで確認までは行かないニカク

目黒『クソ…どうする…どうやって背面の古傷を狙う…!?
急がねェとこのまま仲間の元に連れて行かれちまう[心声]」
目黒「そうなれば逃げられる可能性はほぼ皆無に等しい……最終的に生きては帰れない……[心声]』

目黒はニカクに
引きずられていく中
残虐的な行為をしてたニカクを思い出す

第132話[2]へ続く

OUT・第132話
花草森公園[2]

ドッ…ドッ.
目黒[………[置]]
…ドッ…ドッ.ドッ

目黒はスボンの右ポケットから何かを取り出して地面に置くような動きをする
その時……

ニカク[…[揺]]ドッ
ドッ[[ガクン]]

何かの衝撃を感じて振り返るニカク.
衝撃の原因は目黒の左足が折れた木に掛かった為だった.

ニカク「…[微笑]」

ドッ.ドッ…
ニカク「なァ…目黒…オメェ実は既に目ェ覚めてんだろ!?」…ドッ…ドッ.

目黒「………[倒]」ドッ…ドッ…

ニカク「フン…まァどっちでもいい……だが一応…先に言っておくがよ…………
俺の身体に古傷があるのをオメェが知ってる事は…俺も先刻承知だ…」ドッ….

目黒「…[汗]」ドッ.

ニカクの言葉に目黒の頬から汗が流れる

第132話[3]へ続く

462名無し戦隊ナノレンジャー!2018/03/14(水) 00:07:05.81
【OUT アウト】
第133話[1].
●花草森公園・南側●
∵.∴ゴ∵∴∵∴∵∴
.∵∴ロ∵∴∵∴∵∴
∵.∴:∴.∵ゴ∵∴.
∵∴[雷]∵∴ロ∴.∵
∵∴∵∴∵∴:∵.∴
∴∵∴.∵∴[雷]∵∴

∵オ∵∴∵オ∵.ォ∵
∴.∵ォ∵∴∵∴∵オ
∴∵∴.∵∴ニ∵∴∵
∵∴.∵∴∵カ∵∴∵
∴∴∵.∴∵ク∵∴∵
∵∴∵∴∵.∴∵∴∵
∴∵目黒『[倒]』∵.
〜゙〜∵∴∵.∴∵∴
∴〜♪〜∴∵.∴∵∴
∴∵〜♪〜∵.∴∵∴
∴∵∴[□・]∴.∵∴

∴∵∴∵∴∵.∴∵∴
ニカク「……[鋭]」.
∵∴∵∴∵.∴∵∴∵
スマホが気になる
ニカク.

〜゙〜∵∴∵.∴∵∴
∴〜♪〜∴∵.∴∵∴
∴∵〜♪〜∵.∴∵∴
∴∵∴〜゙〜∵.∴∵
∴∵∴∵[□・]∴.∵

非常事態に
それは起こった.

第133話[1]終.

463名無し戦隊ナノレンジャー!2018/03/14(水) 00:08:28.91
第133話[2].
●花草森公園・南側●
∴ピ∴/《/∴∵.∴∵
∴.シ/》/∴∵∴∵∴
∴./ャ《/∴∵∴∵∴
∴/.》/∵∴∵∴∵∴
./《/.ア∵∴.∵∴∵
/∴》/∴ァ∴∵.∴∵
/∴//》∵ッ∴∵∴∵
∴/./∵∴[稲]∴∵∴

ド∵∴∵∴.∵∴∵
∴∵ド∴.ニ∵∴∵∴
∵∴∵ォ.カ∵∴∵∴
∴∴∵.∵ク∵∴∵∴
∵∴∵∴∵.∴オ∵∴
∴目黒『[倒]』.ン
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵

∴∵∴∵.∵∴ピ∵∴
∵∴∵.∴∵∴ク∵∴
ニカク[[……[動]]].
∴∵∴∵.∵∴ッ∵∴
∵∴∵∴∵∴.∴∵∴
雷鳴に
ニカクの左腰が
反応する.

∴∵∴∵.∵∴∵ド∵
∵∴∵.∵∴∵∴ク∴
∴∵∴∵.∵∴∵ン∵
目黒『─み…見付け
た…[心声]─』.
ド∵∴∵.∵∴∵∴∵
ク∴∵.∵∴∵∴∵∴
ン∵∴∵.∵∴∵∴∵

片目で確認する目黒.

第133話[2]終.

464名無し戦隊ナノレンジャー!2018/03/14(水) 00:10:07.58
第133話[3].
●花草森公園・南側●
∴∵∴∵.∵∴∵∴∵
目黒『─ニカクさん
…………[心声]─』.
∵ド∵.∵∴∵∴∵∴
∴ク∵.∵∴∵∴∵∴
∴ン∵.∵∴∵∴∵∴
ニカク[……………].
∴∵∴∵.∵∴∵ド∵
∵.∴∵∵∴∵∴ク∵
∴∵∴∵.∵∴∵ン∵
目黒『─アンタは自
分で気付いてるかど
うかは知らねェが…
………[心声]─』.
∴∵∴∵.∵∴∵∴∵

∵∴ド∵.∵∴∵∴∵
∴∵ク∵.∵∴∵∴∵
∴∵ン∵.∵∴∵∴∵
目黒『─アンタの弱
点の古傷は──左腰
の後ろ辺り…………
─[心声]─』.
∴∵∴∵.∵∴∵ド∵
∵.∴∵∵∴∵∴ク∵
∴∵∴∵.∵∴∵ン∵

∴ド∴∵.∵∴∵∴∵
∵ク∴∵∴.∵ド∵∴
∴ン∴∵.∴∴ク∴∵
∵∴∵.∵∴∵ン∵∴
∴∵∴∵.∵∴∵∴∵
目黒『─さっきも雷
鳴があった時も…─
腰に当ててる手が少
し反応した気がした
が…[心声]─』.
∴∵∴∵.∵∴∵∴∵
∵∴ニ.∵∴∵∴∵∴
∵∴カ∵∴∵.∴∵∴
∴∵ク∵.∵∴∵∴∵
『─[倒]─』目黒∴.
∴∵∴∵.∵∴∵ド∵
∵.∴∵∵∴∵∴ク∵
∴∵∴∵.∵∴∵ン∵
目黒『─今ので鉄板
だ─[心声].』

第133話[3]終.

465名無し戦隊ナノレンジャー!2018/03/14(水) 00:10:57.59
第133話[4].
●花草森公園・南側●
∵∴ド∵.∵∴∵∴∵
∴∵ク∵.∵∴∵∴∵
∴∵ン∵.∵∴∵∴∵
目黒『─そもそも古
傷なんてもんは──
自分で完治したと思
ってても治ってねェ
から古傷なんだ──
─[心声]─』.
∴∵∴∵.∵∴∵∴ド
∵.∴∵∵∴∵∴∵ク
∴∵∴∵.∵∴∵∴ン

∵∴ド∵.∵∴∵∴∵
∴∵ク∵.∵∴∵∴∵
∴∵ン∵.∵∴∵∴∵
目黒『─だがもし─
本当に古傷が完治し
ていたら?[心声]─』
∴∵∴∵.∵∴∵∴ド
∵.∴∵∵∴∵∴∵ク
∴∵∴∵.∵∴∵∴ン
∵∴ド∵.∵∴∵∴∵
∴∵ク∵.∵∴∵∴∵
∴∵ン∵.∵∴∵∴∵
目黒『─いや…どの
道─アンタの古傷が
完治してようとして
まいと…[心声]─』.
∴∵∴∵.∵∴∵∴ド
∵.∴∵∵∴∵∴∵ク
∴∵∴∵.∵∴∵∴ン

ニカク「…………」.
スマホの確認へ行く
ニカク.

∵∴ド∵.∵∴∵∴∵
∴∵ク∵.∵∴∵∴∵
∴∵ン∵.∵∴∵∴∵
目黒『─一か八か─
もうここに賭けるし
かねェ…[心声]─』.
∴∵∴∵.∵∴∵∴ド
∵.∴∵∵∴∵∴∵ク
∴∵∴∵.∵∴∵∴ン

第133話[4]終.

466名無し戦隊ナノレンジャー!2018/03/14(水) 00:12:44.14
第133話[5].
●花草森公園・南側●
∵∴ド∵.∵∴∵∴∵
∴∵ク∵.∵∴∵∴∵
∴∵ン∵.∵∴∵∴∵
目黒『─じゃねェと
生き残れる可能性は
本当に無くなる……
─[汗・心声]』.
∴∵∴∵.∵∴ド∵∴
∵.∴∵∵∴∵ク∴∵
∴∵∴∵.∵∴ン∵∴

∴∵∴∵.∵∴∵∴∵
ニカク[……………].
∴∵.∴♪゙∴∵ド∴
∵.∴♭∴∵∴ク∵
∴∵∴[□・]∵.ン∴
∴∵∴∵.∴∵∴∵∴
ニカクは間近で
スマホを確認する.

∵ド∵.∵∴∵∴∵∴
∴ク∵.∵∴∵∴∵∴
∴ン∵.∵∴∵∴∵∴
∴#゙∴.∵∴∵∴∵
∴∵♭.∵∴∵∴∵
∴[□・].∵∴∵∴∵
∴∵∴.∵∴∵∴∵∴
スマホから
流れていた音は
アラーム音だった.

∴∵∴∵.∵∴∵∴∵
ニカク「アラーム?
…………」
∴∵∴∵.∵∴ド∵∴
∵.∴∵∵∴∵ク∴∵
∴∵∴∵.∵∴ン∵∴
ニカク「!!」.
∵ド∵.∵∴∵∴∵∴
∴ク∵.∵∴∵∴∵∴
∴ン∵.∵∴∵∴∵∴
何かに気づくニカク
次の瞬間.

第133話[5]終.

467名無し戦隊ナノレンジャー!2018/03/14(水) 00:14:03.03
第133話[6].
●花草森公園・南側●
∴∵∴.∵∴∵∴∵∴
∵∴∵∴∵.∴∵∴∵
クカニ[[[[!!!
!!!!!!!!!
!!!!!!]]]].
∧∧∧∧∧∧∧∧∧.
∧∧∧∧∧∧∧∧∧.
[[[[[蹴]!!!!
!!!!!!!!!
ッカド]]]]]目黒.
∴∵∴.∵∴∵∴∵∴
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
目黒は
ニカクの左腰に
右後ろ蹴りを
炸裂させる.

∴‥∴.‥∴‥∴‥∴
‥∴.‥∴‥∴‥∴‥
∴‥ニカク[驚]∴‥.
‥∵‥.∵‥∵‥∵‥
∵‥∵‥∵.‥∵‥∵

∴∵∴.∵∴∵∴∵∴
∵∴.∵∴∵∴∵∴∴
目黒『─どうだ!?
─[心声]』.
∴∵∴.∵∴∵∴∵∴
手応えを感じた目黒.
その時

∴∵∴∵∴∵.∴∵∴
ブンッ――――――
∵∴.∵∴∵∴∵∴∵

∴∵∴.∵∴∵∴∵∴
∴.∵[目黒]=∵
∵∴ガ[掴]ッ=.
∧∧∧∧∧∧∧∧∧.
∴∵∴[ニカク]∵∴.
∴∵∴.∵∴∵∴∵∴
目黒の首を掴み
絞め上げるニカク.

グ∵∴.∵∴∵∴∵∴
∴グ∴.∵∴∵∴∵∴
目黒「う…うぐっ…
……[[震]]」.
∵∴[[掴]]∴∵∴.∵
ニカク「なかなか往
生際の悪リィ野郎だ
な…[[絞]]」.
∴∵∴.∵∴∵∴グ∴
∵∴.∵∴∵∴∵∴グ

第133話[6]終.

468名無し戦隊ナノレンジャー!2018/03/14(水) 00:16:13.43
第133話[7].
●花草森公園・南側●
グ∵∴.∵∴∵∴∵∴
目黒[………[[震]]]
[[[絞]]]∴.∵∴∵グ
ニカク「だから言っ
たろ?古傷は完治し
てるってよ…[握]」.
∵∴.∵∴∵∴∵∴∵

[[メキ]]∴∵.∴∵∴
目黒[[[震]]]].
[[[[絞]]]]ニカク.
∴∵∴.∵∴[[メキ]]

グ∵∴.∵∴∵∴∵∴
ニカク「とりあえず
オメェは今から……
ミートボールにして
出荷だ[握・微笑]」.
∴∵∴.∵∴∵∴∵∴

∴グ∴.∵∴∵グ∵∴
目黒「ざ…ざまァね
ェよ…[[震・汗]]」.
[[[[絞]]]].
ニカク「あ!?」.
グ∵∴.∵∴グ∴∵∴

∴∵∴.∵∴∵∴∵∴
目黒「あ…あのアラ
ームは…ア…アンタ
の注意を…ひ…引く
為だけに…鳴らした
と思ってんのか?…
[[[震・微笑]]]」.
∴∵∴.∵∴∵∴∵∴

∴∵∴.∵∴∵∴∵∴
ニカク「?」.
∴∵∴.∵∴∵∴∵∴
不敵な笑みを
浮かべる目黒に
疑問顔のニカク
その時.

第133話[7]終.

469名無し戦隊ナノレンジャー!2018/03/14(水) 00:17:10.71
第133話[8].
●花草森公園・南側●
∴ピ∴/《/∴∵.∴∵
∴.シ/》/∴∵∴∵∴
∴./ャ《/∴∵∴∵∴
∴/.》/∵∴∵∴∵∴
./《/.ァ∵∴.∵∴∵
/∴》/∴ア∴∵.∴∵
∴/./∵∴[稲]∴∵∴

ド∴∵∴∵.∴∵∴∵
∵.ド∴∵∴∵∴∵∴
∴∵∴∴.ォ∴∵∴∵
∴∵∴∴∵.∴オ∴∵
:────────ン
:───∵∵───∵
:───∵∵───∵
:───∵∵──∵─
─∵∴∵∴∵∴∴─:
─∵∴∵∴∵∴∴─:
─∵∴∵∴∵∴∴─:
─∵∴∵∴∵∴∴─:
─∵∴∵∴∴∴∴─:
稲妻の光で
ニカクの背後から
巨大な陰が現れる.

∵∴.∵∴∵∴∵∴∵
ニカク「!?」∴∵.
∴∵∴∵.∴∵∴∵∴

///////////////////
///////////////////
/////━━━━)斧(//
[[斧]………]田口.
∨∨∨∨∨∨∨∨∨.
ニカク[……………].
///////////////////
///////////////////
突然
斧を持った田口が
ニカクに襲いかかる.

第133話[8]終.

470名無し戦隊ナノレンジャー!2018/03/14(水) 00:21:53.56
第133話[9].
●花草森公園・南側●
∴∵∴∵∴∵∴.∵∴
田口[…………[鋭]].
∨∨∨∨∨∨∨∨∨.
∵∴∵.∴∵∴∵∴∵

∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
ニカク「……[驚]」.
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴

∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
目黒「………[汗]」.
∵∴∵.∴∵∴∵∴∵

∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
ブンッーーーーーー
ーーーーーーーーー
∨∨∨∨∨∨∨∨∨.
∵∴∵∴∵∴.∵∴∵

∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
∴[[[[ニカク]]]].∴
∧∧∧∧∧∧∧∧∧.
∧∧∧∧∧∧∧∧∧.
[[[[斧]!!!!!
!!!!!!!!!
!ッカド]]]]]田口
∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
田口は
ニカクの背後から
斧を振り落とした.

∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
[[ドドオッ]].
目黒「つ!!」.
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
衝撃で
後ろに吹っ飛ぶ目黒.

第133話[9]終.

471名無し戦隊ナノレンジャー!2018/03/14(水) 00:24:03.13
第133話[10].
●花草森公園・南側●
グ∵∴∵.∴∵∴グ∴
∴∵グ∵.∴∵∴∵∴
(はっ)∴∵∴(はっ).
[[[斧]]………]田口.
∨∨∨∨∨∨∨∨∨.
[[防]].
ニカク[………[汗]].
(はっ)∵∴∵(はっ).
∴∵∴∵.∴∵∴∵∴
∵∴∵.∴∵∴∵∴∵
ニカクは間一髪で
田口の攻撃を防ぐ.
だが左手小指から
出血するニカク.

∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
ニカク「田口ィ〜〜
テンメェ〜っ[汗]」
∵∴∵∴∵∴.∵∴∵

∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
田口[グオッ―――
――――――――]
∨∨∨∨∨∨∨∨∨.
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
田口はニカクに
撲りかかった.

第133話[10]終.

472名無し戦隊ナノレンジャー!2018/03/14(水) 00:34:17.39
第133話[11].
●花草森公園・南側●
∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
[バッ].
ニカク[……[防]].
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
田口のパンチに
左腕で顔面を
ガードするニカク.

[[ガッ]].
∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
田口[[パア―ーー―
―――――――――
[[[払]ン―――――
「うおあっーーー
!![転]」ニカク.
∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
田口の足払いを
食らうニカク.

∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
ニカク「つはア!!」.
[[ドドオッ[倒]]
∵∴∵∴∵∴.∵∴∵

∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
目黒「ゴホッ!ゴホ
ッ![俯]」.
∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
ニカクから食らった
首絞めのダメージで
咳き込む目黒.

∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
[[斧]…………]田口.
∵∴∵∴∵∴.∵∴∵

∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
ニカク「!![倒]」.
∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
田口の斧攻撃に
反応するニカク.

∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
[[[ドガッ!!!!
!!![斧]]]]田口
∨∨∨∨∨∨∨∨∨.
ニカク[[避]]∴.
∵∴∵∴∵∴∴.
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
ニカクは
田口の斧攻撃を
素早い体捌きで
避ける.

第133話[[11]終.

473名無し戦隊ナノレンジャー!2018/03/14(水) 00:35:06.19
第133話[12].
●花草森公園・南側●ザッ………………….
∴∵∴∵∴.∵オ∵∴
∵∴∵∴∵∴.∵∴ォ
∵∴[[斧]…]田口∴.
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
∵∴∵∴∵ォ.∵∴∵
∴ニカク[…[鋭]]∵.
∵∴∵∴オ∴.∵∴∵
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
∴∵ォ∵∴.∵∴∵∵
オ∴目黒[……]∵∴.
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
睨み合う3人.

∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
(はっ).
目黒「来んの遅ェぞ
…田口……[微笑]」.
...(はっ).
∵∴∵∴∵∴.∵∴∵

∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
(はっ).
田口「うるせェ目黒
…こっちも色々大変
なんだよ!![汗]」.
....(はっ)
∵∴∵∴∵∴.∵∴∵

∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
ニカク「なるほど…
…オメェら通じてた
訳か……[俯]」.

ニカクの右目が
不気味に黒化する.

ニカク「はァ………
ったく……もう色々
面倒臭くなっちまっ
た……」.
∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
第133話[12]終∴∵∴

474名無し戦隊ナノレンジャー!2018/03/14(水) 00:37:37.84
第133話[最終編].
●花草森公園・南側●
オ∵∴∵∴.∵∴∵∴
∵ォ∵∴∵∴.∵∴∵
∴∵∴∵∴.∵∴∵オ
∴ニカク「悪リィが
良樹………………」.
オ∴∵∴∵∴.∵∴∵
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
∴ニカク「コイツら
バラすわ…………」.
∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
∴∵∴∵∴∵∴∵オ.

目黒の
絶対的窮地に
田口が現る.
だが…これが
怪物を本気にさせて
しまった.

第133話[終].
【アウト OUT】

475名無し戦隊ナノレンジャー!2018/03/27(火) 23:42:02.30
【OUT アウト】
第134話[1].
●花草森公園・南側●
∵∴∵∴∵ゴ∴.∵∴
∵∴∵∴∵ロ∴∵.∴
∵∴ゴ:∵:∴.∵∴
∵∴ロ∵.[雷]∵∴∵
∴∵:∴∵∴∵.∴∵
∵.[雷]∵∴∵∴∵∴

∵∴∵.∴∵(ふっ)∴
∵∴[[斧]…]田口∴.
ォ∵(ふっ)∵∴.∵∴
∵∴オ∴∵∴.∵∴∵
∴∵.∴∵∴∵∴∵∴
∴ニカク[…[鋭]]∵.
∵∴∵.∴∵∴∵∴∵
∵∴∵∴ォ.∵∴∵∴
∴(ハァ)∵∴∵.ォ∴
∴目黒[……]∵.∴コ
∴∵∴∵.∴(ハァ)∵
ニカクを
挟み撃ちにする
目黒と田口.

∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
(ふっ)[ジリッ…].
田口[……[汗・斧]].
[ジリッ…](ふっ).
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
田口はゆっくりと
ニカクとの
距離を詰めていく.

∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
ニカク[………[汗]」
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴

∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
[ジャリ…[退]]
ニカク[……[汗]].
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
ニカクが後退した
その時

∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
[ドッ…[当]]
ニカク「![汗]」.
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴

∵∴∵∴≡∴.∵∴∵
∵ォ∵∴≡∴∵.オ∵
∵∴∵∴ニ∵∴.∵∴
∵∴∵∵カ∴.∵∴オ
∵∴∵∴ク∴∵.∴∵
∴.∵∴[汗]∵∴∵∴
背後を大木に
塞がれたニカク.

第134話[1]終.

476名無し戦隊ナノレンジャー!2018/03/27(火) 23:45:45.40
第134話[2].
●花草森公園・南側●
∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
目黒「…![汗]」.
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴

∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
[[ダッ]]
田口[……[斧]].
∨∨∨∨∨∨∨∨∨.
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
田口が突進する.

∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
目黒「よせ田口!
罠だ!!」.
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵

∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
ニカク「ニイ…」
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
口元に不敵な笑みを
浮かべるニカク.

オ∵∴∵∴.∵∴∵∴
∵.ォ∵∴∵∴∵∴∵
∵∴≡∴.∵∴∵∴∵
∵∴≡∴∵.∴∵∴∵
∵∴ニ∵<<[斧]<.
∵∵カ∴.<<田<オ
∵∴ク.∴<<口<<
∴.[笑]∵<<<<ォ
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
田口がニカクに
突進する.

∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
田口[ブンッ――――
―――――――――]
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
[[[[ドカッ]]]].
∨∨∨∨∨∨∨∨∨.
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵

第134話[2]終.

477名無し戦隊ナノレンジャー!2018/03/27(火) 23:47:13.39
第134話[3].
●花草森公園・南側●
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
田口「!![汗]」.
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵

オ∵∴ォ≡.ォ∵オ∵
∵∴∵∴ニ[斧]∴.∵
∵∴∵∵カ∴.∵オ∴
∵∴∵∴ク∴∵.∴ォ
∴∵.∴[笑]∵∴∵∴
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
田口の斧攻撃は
ニカクが背にした
大木を直撃する.
次の瞬間

∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
∴∵∴[[斧]…]田口.
∴ガ[掴]ッ=.∴
ニカク[…[掴]].∴∵
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴

∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
田口「くっ!![汗]」.
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
ニカクは
斧を持つ田口の
右手首を掴む.
これを嫌がる田口.
次の瞬間

∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
――ッド]]]]]ニカク
[[[[蹴]!!!!――
∨∨∨∨∨∨∨∨∨.
∨∨∨∨∨∨∨∨∨.
田口[[[!!!!]]].
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
ニカクの
強烈な前蹴りが
田口の腹部に炸裂.

∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
∵⌒━━━[斧]∵.∴
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
田口の持っていた
斧が吹っ飛ぶ.

∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
∴∵∴∵ニ∵∴.∵∴
∴∵∴∵カ∵∴∵.∴
ド∵∴∵ク∵∴.∵∴
∴∵ド∵∴ォッ∵.∴
田口[[ぐはっ![倒]]]
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
田口は後方に
吹っ飛んだ.

第134話[3]終.

478名無し戦隊ナノレンジャー!2018/03/27(火) 23:51:43.10
第134話[4].
●花草森公園・南側●
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
[ザッ].
目黒「チッ!!」.
∨∨∨∨∨∨∨∨∨.
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
突進する目黒.

∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
ニカク「[不敵笑]」.
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵

∴∵∵ニカク[跳].∵
∴∵∴∵∴.∵∧∵∴
∴∵∴∵∴.∵∧∵∴
目黒[ブオッ――――
――――――[右蹴]]
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
回し蹴りを放つ目黒.
これをシャンプで
かわすニカク.

∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
ニカク[ビユッーーー
――――ー――[蹴]]
∨∨∨∨∨∨∨∨∨.
∨.[[避]!!!]目黒
∨∵∴∵∴.∵∴∵∴
ニカクは
ジャンピングキック
で反撃.
これを避ける目黒.
次の瞬間

∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
ニカク[[[[[ゴッ――
―――――――――
!!!!!!!!!
!!!!![撲]]]]].
∨∨∨∨∨∨∨∨∨.
∨∨∨∨∨∨∨∨∨.
[[[[[!!!!!!!
!!!!!]]]]]目黒
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
ニカクの
打ち落としの
右パンチが
目黒の顔面に炸裂.

第134話[4]終.

479名無し戦隊ナノレンジャー!2018/03/27(火) 23:52:43.78
第134話[5].
●花草森公園・南側●
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
[[ビリ]].
目黒「っ!!!」.
.:[[ビリ]].
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
[フッ…[倒・白目]].
目黒『─────』.
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
ニカクに撲られ
白目をむく目黒.

∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
[ガッ![掴]].
.[ガッ![掴]]
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴

∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
∴[掴]ニ∵∴田∴∵.
∵∴∵カ[掴]∴.∵∴
∴∵∴ク∵∴口∴.∵
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
ニカクの左奥襟と
右襟を掴む田口.

∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
.[[汗]…………]田口
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵

∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
ニカク[………[睨]].
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
睨み合う
田口とニカク.
次の瞬間.

∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
[ブオッ―――[投]].
田口「うおらっ!!」.
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴

第134話[5]終.

480名無し戦隊ナノレンジャー!2018/03/27(火) 23:54:57.57
第134話[6].
●花草森公園・南側●
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
ガ――――――――
!!!!ニ!田!!.
!!!!カ!!!!.
!!!!ク!口!!.
!!.!!![引]!!
―――――――ーッ.
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
右内股を掛ける田口.

∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
田口「[汗]!!?」.
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
ニカク「…………」.
∴∵∴.∵∴∵∴∵∴
田口の
右内股の仕掛けに
動じないニカク.
次の瞬間.

∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
[グッ[掴]].
.[ガッ[掴]].
.[グッ…[溜]].
ニカク[バー――――
―――――.――――
―――――――――]
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵

∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
<田口[[驚]]<<<.
<[ニカク]<<<<.
∧∧∧∧∧∧∧∧∧.
∧∧∧∧∧∧∧∧∧.
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
ニカクは
跳ね上がりながら
田口に裏投げを
仕掛ける.

∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
[[[[[ゴッ!!!!!
!!!!!!!!!.
!!!!!!!]]]]]
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
第134話[6]終∵∴∵.

481名無し戦隊ナノレンジャー!2018/03/27(火) 23:56:05.26
第134話[7].
●花草森公園・南側●
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
田口『あ…ああ……
………[白目・震]』.
∴∵∴.∵∴∵∴∵∴
目黒『───[失]』.
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
白目をむいて
失神する田口と目黒.

∵∴∵.∴∵オ∵∴∵
∵∴田口『───』.
∵∴.∵∴ォ∴∵∴∵
∵∴∵∴ォ.∵∴∵∴
∴ニカク[………]∵.
∵∴∵∴.ォ∴∵∴∵
∴∵∴∵∴∵.∴∵∴
『───』目黒∴∵.
∴∵∴∵.∴オ∴∵∴
倒れる田口と
目黒の中央で
仁王立ちのニカク.

∵∴∵.∴∵∴∵∴∵
ニカク「フン…」.
∴∵.∴∵∴∵∴∵∴

∵∴∵.∴∵∴∵∴∵
ニカク「……[睨]」.
∴∵.∴∵∴∵∴∵∴
∴∵━━━[斧]∴∵.
∴∵.∴∵∴∵∴∵∴
田口が手にしていた
斧を見つけるニカク.

第134話[7]終.

482名無し戦隊ナノレンジャー!2018/03/27(火) 23:59:55.72
第134話[8].
●花草森公園・南側●
∴∵.∴∵∴∵∴∵∴
田口「あ…あぐ……
………[苦]」.
∵∴∵.∴∵∴∵∴∵
田口が気がつく.

∴∵.∴∵∴∵∴∵∴
[[ドカッ!![跨]]].
∵.[斧][ニカク]∴∵
∨∨∨∨∨∨∨∨∨.
田口「「ぐあっ!」」
∴∵.∴∵∴∵∴∵∴
倒れた田口に
またがるニカク.

オ∴∵.ォ∵∴オ∴∵
∴ォ.∴∵∴∵∴∵オ
∵.[斧][ニカク]∴∵
∴∵田口[[震]]∵.∴
∵∴∵.∴∵∴∵∴∵

ニカク「田口………
オメェは大した野郎
だよ…一瞬でも俺を
信用させたんだからよ……」.

ニカク「だが正直…
残念に思った部分も
ある…最初は目標が
バラされそうになっ
たから勢いで狙って
来れたんだろうが…
さっきのアタックは
頂けねェ……だいぶ
腰が引けてたからよ
………だからあんな
しょぼい罠に引っ掛
かる[不敵笑]」.

ニカク「つまり冷静
に仕事ができねェ…
まだまだ半端者って
トコだ……」.

田口「うっ…うぐっ
……[汗・震]」.

ニカク「そんなんじ
ゃ立派な悪党にゃな
れねェぞ!?」.

第134話[8]終.

483名無し戦隊ナノレンジャー!2018/03/28(水) 00:00:36.21
第134話[9].
●花草森公園・南側●
ニカク「さて田口…
オメェにゃ色々聞き
てェ事があるが……
オメェがネズミだっ
たって事を考慮すり
ゃあ………………」.
∴∵.∴∵∴∵∴∵∴
∵.[斧][ニカク]∴∵
∴∵田口[[震]]∵.∴
∵∴∵.∴∵∴∵∴∵
ニカク「あまりこの
現状はオレらにとっ
て好ましくはねェ…
だから端的に聞く…
…………………」.

田口「…[震・涙]」.

ニカク「丹沢は…」.
∴∵[斧]ス∵∴.∵∴
∴∵∴∵.∴ッ∴∵∴
∵∴[ニカク].∴∵∴
∴∵田口[[震]]∵.∴
∵∴∵.∴∵∴∵∴∵
ニカク「どんな画を
描いてやがる?」.

斧を挙げるニカク.

∴∵.∴∵∴∵∴∵∴
ニカク「……[冷]」.
∵.∴∵∴∵∴∵∴∵
田口「………[涙]」.
∵∴∵∴∵.∴∵∴∵
第134話[9]終∵∴∵.

484名無し戦隊ナノレンジャー!2018/03/28(水) 00:02:22.45
第134話[10].
●花草森公園・南側●
田口「オ………俺は
正直………[涙]」.
∴∵[斧]∵∴∵.∴∵
∴∵∴∵.∴∵∴∵∴
∵∴[ニカク].∴∵∴
∴∵田口[[涙]]∵.∴
∵∴∵.∴∵∴∵∴∵
田口「アンタら先輩
達は嫌いじゃないっ
ス……[涙]」.

ニカク「…………」.

田口「だが…………
弦巻良樹は皆川状介
を殺した……………
皆の為に…あの怪物
をバラしたんだ…」.

田口[西千葉の族……
全体の平和の為に…]
∵.∴∵∴∵∴∵∴∵
[阿修羅]∴[覇王]∵.
∴.∵[愚●狼]∵∴∵
[KILL×HITO](SID)
∴[OMEGA][猟▼鬼]∴
∴∵.∴∵∴∵∴∵∴
田口「本当に…大し
男だと思います…」.

田口「本当に………
正義面が……………
似合ってる野郎だ…
………[涙]」.

ピクッ[斧]∵∴∵.∴
∴∵∴∵.∴∵∴∵∴
∵∴∵[ニカク].∴∵
∴∵∴田口[[涙]]∵.
∵∴∵.∴∵∴∵∴∵
田口の言葉に
反応するニカク.

第134話[10]終.

485名無し戦隊ナノレンジャー!2018/03/28(水) 00:03:05.01
第134話[11].
●花草森公園・南側●
田口「クク…全体の
平和?共存の為?」.
∴∵[斧]∵∴∵.∴∵
∴∵∴∵.∴∵∴∵∴
∵∴[ニカク].∴∵∴
∴∵田口[[涙]]∵.∴
∵∴∵.∴∵∴∵∴∵
田口「笑わせんな…
皆の為なんて…クソ
喰らえだ…[涙]」.

ニカク「…………」.

田口「丹沢敦司は違
う……[涙]」.

田口「あの男は仲間
の為だけに戦う!!
世界中を敵に回して
もな!!」.

田口「弦巻良樹も…
…アンタらも……」.

ニカク「……[睨]」.

∵∴∵.∴∵∴∵∴∵
∴∵.∴∵∴∵∴∵∴
田口「所詮はヒヨっ
て斬人を裏切った」.
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
∵.∴∵∴∵∴∵∴∵
∴∵.∴∵∴∵∴∵∴
田口「クソ野郎なん
だよ!![笑・涙]」.
∴∵.∴∵∴∵∴∵∴
∵.∴∵∴∵∴∵∴∵
第134話[11]終∴∵∴

486名無し戦隊ナノレンジャー!2018/03/28(水) 00:04:32.10
第134話[12].
●花草森公園・南側●
∴∵∴∵.∴∵∴∵∴
[ブー――――ーーー
ニカク「あっそ……
………………[振]」.
――――――――ン]
∨∨∨∨∨∨∨∨∨.
∨∨∨∨∨∨∨∨∨.
∵∴∵.∴∵∴∵∴∵
ニカクは田口に
斧を振り落とす.

∵∴∵.∴∵∴∵∴∵
田口『─決めろよ…
目黒………[涙]─』.
∴∵.∴∵∴∵∴∵∴

∵∴∵.∴∵∴∵∴∵
∴∵.∴∵∴∵∴∵∴
[ザ∨[斧]∨∨∨ッ].
田口[…………[汗]]
∵∴∵.∴∵∴∵∴∵
∴∵.∴∵∴∵∴∵∴
田口の左側頭部横に
斧が振り落とされた
その時.

∴∵.∴∵∴∵∴∵∴
∵∴∵.∴∵∴∵∴∵
[[ド!!!!!!!.
ニカク「「!?」」.
!!!!!!!ッ]].
∵∴∵.∴∵∴∵∴∵
∴∵.∴∵∴∵∴∵∴

∵∴∵.∴∵∴∵∴∵
目黒[…………[汗]]
∨∨∨∨∨∨∨∨∨.
∵∴∵.∴∵∴∵∴∵
ニカクの背中を
手刀でえぐる目黒.

∵∴∵.∴∵∴∵∴∵
ニカク[[ブッ[吐血]]
∵∴,`:'.∵∴∵∴∵
第134話[12]終∴∵∴

487名無し戦隊ナノレンジャー!2018/03/28(水) 00:05:11.85
第134話[最終編].
●花草森公園・南側●
∵∴∵.∴∵∴∵∴∵
∴∵.∴∵∴∵∴∵∴
∵∴ニ∴目∴.∵∴∵
∵∴カ<<∴.∵∴∵
∵∴ク∴黒∴∵.∴∵
∵.[吐][突]∵∴∵∴
田口[…………[倒]].
∵∴∵.∴∵∴∵∴∵
∴∵.∴∵∴∵∴∵∴

田口の
命の代償を払い
目黒の手刀が
ニカクの古傷に
突き刺さった…!!.

第134話[終].
【アウト OUT】

新着レスの表示
レスを投稿する