アウトな話 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無し戦隊ナノレンジャー!2017/02/04(土) 21:00:04.32
アウトな話を書くスレ

371名無し戦隊ナノレンジャー!2017/11/14(火) 17:25:07.22
第126話(3)
●西千葉市立花草森
公園(ポイント1)●
目黒「!!」.

[[ビタビタ]].
目黒「オ"エ"エ"エ"
エ"ーーーッ[吐]」.
[[ビタァ〜〜ッ]].

松坂「だ…大丈夫
ですか目黒さん!?
[驚]」.

目黒「……[俯]」.

目黒「大丈夫なわけ
ねェだろ バカヤロウ!!俺じゃなきゃ…
普通は死んでる…[汗・震]」..

松坂「め…目黒さん………[沈]」.


松坂「……」.
イッカクを見る松坂.

松坂「クソッ……」.

イッカク『─[倒]』.

松坂「あの野郎…」.

────.─────
──────.───
イッカク『───』.
─.────────
───────.──

第126話(4)へ続く.

372名無し戦隊ナノレンジャー!2017/11/14(火) 17:29:57.11
第126話(4)
●西千葉市立花草森
公園(ポイント1)●
目黒「………」.

目黒「よせ 松坂…
[俯・汗]」.

松坂「クッ…とにかく一度 丹沢さんに
連絡を…[スマホ見]」.

松坂「!?[驚]」.

松坂「クソッ マジか
イカレてやがる!!」.

松坂のスマホは
ヒビが入り
壊れていた.

狂乱鬼「オイ いたか!?」

///////////////////
松坂「!?[驚]」
///////////////////

狂乱鬼A「いや…こっちにはいねェ…」
狂乱鬼B「あっちは
どうだ?」.

金属バットを
手にした狂乱鬼が
目黒達を探している.

第126話(5)へ続く.

373名無し戦隊ナノレンジャー!2017/11/14(火) 17:33:14.98
第126話(5)
●西千葉市立花草森
公園(ポイント1)●
オ.ォ...オ....オ.ォ
松坂「クソッ………
早く この場から離れねェと!![汗]」.

目黒「………[苦]」.

目黒「松坂…奴らの
狙いは俺だ 俺が一旦囮になって引き付ける[苦・汗]」.

目黒「オメェは蓮と
翔を連れて3人で逃げろ…[苦・汗]」

松坂「な…何言ってんすか!?俺らは
目黒さんを守る為にいるんスよ!?[汗]」.

目黒「バカ野郎!蓮も翔もオシャカじゃ
ねェか……すでに足手まといだろが…」.

オ.ォ
翔「……[汗]」.
蓮「……[震]」.

目黒「俺一人なら 自分の身を守る分だけ
楽だ…」.

松坂「で……でも………[汗]」.

目黒「で…でもじゃねェ…」.

第126話(6)へ続く.

374名無し戦隊ナノレンジャー!2017/11/14(火) 17:36:46.96
第126話(6)
●西千葉市立花草森
公園(ポイント1)●
∴∵∴∵.∴∵∴∵∴
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
目黒「いいか……
コレは斬人親衛隊長
としての命令だ[微笑
・汗]」=∵∴∵∴
∴∵∴∵.∴∵∴∵∴
∵∴∵.∴∵∴∵∴∵

右手の人差し指と
中指を右こめかみ付近につける目黒.


松坂「斬人……親衛隊長として…[驚]」.

松坂「わかりました![微笑]」.


目黒「とにかく 安全な場所まで逃げろ!」

オ..ォ......オ

松坂「わかりました!落ち着いたら蓮か
翔に連絡して下さい(こっちからもします!)」.


∴∵∴∵.∴∵∴∵∴
─[翔][松坂][蓮]─.
∵∴∵.∴∵∴∵∴∵

松坂達3人は
目黒の命令に従い
公園を跡にする.

第126話(7)へ続く.

375名無し戦隊ナノレンジャー!2017/11/14(火) 17:41:34.42
第126話(7)
●西千葉市立花草森
公園(ポイント1)●
目黒「はっ はっ[汗]」.

息を切らし
倒れたイッカクを
見つめる目黒.

─────.────
イッカク『───』
───────.──

目黒「………[汗]」.

[ジャリ‥]
──.───────
───────.──
目黒「……[礼]」─.
────.─────
イッカク『───』.
─.────────
─────.────

目黒は
失神したイッカクに
一礼する.

[[ズキン…]].
目黒「うぐっ…!![痛]」

イッカクにやられた
首に痛みが走る.

目黒「はァ はァ[苦]」.:.
目黒「スゥ〜〜〜〜〜〜っ……[吸・汗]」.

∴∵∴∵.∴∵∴∵∴
「オイ オメェら
こっちだ!!」

「目黒だ!!こっちに目黒がいたぞ!!」
∴∵∴∵∴∵.∴∵∴

第126話(8)へ続く.

376名無し戦隊ナノレンジャー!2017/11/14(火) 17:45:07.64
第126話(8)
●狂乱鬼連合ベースヤード●
∴∵∴∵.∴∵∴∵∴
─.──[パチッ…]─
───[三浦]──.─
────[//]──.─
[風間]──.─[良樹]
──[パチッ…]─.─
∵∴∵.∴∵∴∵∴∵

夜 タイヤ椅子に
腰掛けて
暖を囲む3人.

良樹「で…三浦…[煙]」

[パチッ…]

良樹「あれから海達からの連絡は?[閉目」

三浦「いや…ここを出てまだ一度もかかって来ない つまり
今の所は問題無しって事だ…[スマホ見]」
三浦「GPSで見る限り どうやらアイツら かなりでかい
公園にいるみたいだな…」

[パチッ…]
フーリン「ねェ良樹……海は目黒を拉致って丹沢を炙り出す
と言ってたけど…」
フーリン「それでも
丹沢が動かなかった場合はどうするつもりにゃん?」


三浦「…[汗]」

フーリン「まさか最悪…[汗]」

良樹「……[俯]」

────[パチッ…].
.[パチッ…]────

第126話(9)へ続く.

377名無し戦隊ナノレンジャー!2017/11/14(火) 17:48:08.23
第126話(9)
●狂乱鬼連合ベースヤード●
良樹「いや…それは無い[閉目]」
良樹「人質ってのは
生かしておけば どんな形であれ使い道はある」

───[パチッ…].─
.[パチッ…]────

∴∵∴∵.∴∵∴∵∴
良樹「それに………
俺は皆川状介じゃない[微笑]」
∴∵∴∵∴∵.∴∵∴

フーリン「[微笑]」
三浦「[微笑]」


良樹「それより気になるのは海だ……」

三浦「……」

フーリン「?」
フーリン「カイがどうかしたのかにゃ?」

良樹「アイツは今回の目黒襲撃に関して
…いつもと同じ様子で淡々と準備をこなしていた……」

良樹「カイは昔から
大物を狙う時ほど
異様にテンションが上がる奴だ」

良樹「逆に冷静過ぎて違和感があった…」

良樹「一応何かおかしな事があれば
角田兄弟から報告が入るようになってる…[閉目]」

三浦「なるほど だからアイツら 最近いつもカイと一緒だった
訳か[微笑]」

第126話(10)へ続く.

378名無し戦隊ナノレンジャー!2017/11/14(火) 17:52:12.70
第126話(10)
●狂乱鬼ベースヤード●
三浦「まあ あの二人だからなァ…[微笑]
どこまでちゃんと報告してくるか
わからないが…」
三浦「けどカイの身の安全だけは安心だな!」

三浦「特にあの極悪人のニカク アイツ
年少出てから人間的に成長したよナァ!
[微笑]」

───[パチッ…].─
.─[パチッ…]───

フーリン「以前みたいに すぐキレなく
なった 大人になったにゃん![微笑]」

フーリン「人間は
実際の自分と理想の自分とが近くなって
るとストレスが減って 精神的に安定する
って一番上の姉貴が
言ってたにゃん!(東京にいる)」

フーリン「って事は
理想の自分に近付いてるって事なのかにゃ?」

三浦「まァ 肉体的には俺らが想像してる
以上に 相当強くなってる事は確かだ…[閉目]」

三浦「いくらなんでも あのハルケンを
一撃で潰スのは
言いたかねェが俺でも無理だ」

第126話(11)へ続く.

379名無し戦隊ナノレンジャー!2017/11/14(火) 17:56:18.97
第126話(11)
●狂乱鬼連合ベースヤード●
フーリン「この前
イッカクから聞いた話だと[微笑]」

フーリン「8戦全勝
の元プロキックボクサーを ほぼ一方的に
ブチのめしたらしいにゃん」

フーリン「さずかに
ウチでもそれは厳しいにゃん」

∴∵∴∵.∴∵∴∵∴
三浦「■[汗]■」
フーリン「■[汗]■」
∴∵.∴∵∴∵∴∵∴

フーリン「既に三浦より全然強いかも
しれないにゃん!!」

三浦「オイオイ……
そりゃちょっと
聞き捨てらんねェなァ……」

良樹「いや…あんがいそうかもな」

三浦「うっ!![汗]」

フーリン「[汗]」


良樹「年少から出て
久しぶりにニカクと握手した時…[閉目]」

良樹「力では絶対
ニカクには勝てない…マジでそう思った」

三浦「オイオイ良樹…[汗]」

第126話(12)へ続く.

380名無し戦隊ナノレンジャー!2017/11/14(火) 18:00:59.69
第126話(12)
●狂乱鬼連合ベースヤード●
良樹「ニカクがガチギレしなくなったのは…」
良樹「前より確実に
強くなったと 確信してるからだ…[閉目]」

良樹「■少なくとも
自分の兄貴…………
イッカクよりはな…
…■」

三浦「[汗・驚]」

フーリン「[汗・驚]」

良樹の言葉に
驚きを隠せない
三浦とフーリン.

良樹「正直言って………」

[パチッ…]

∵∴∵.∴∵∴∵∴∵
良樹「今のニカクが
本気になって向かって来たら……………
俺でもどうなるのか
わからねェ…[鋭]」
∴∵∴∵.∴∵∴∵∴
∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
第126話(最終編)へ続く.

381名無し戦隊ナノレンジャー!2017/11/14(火) 18:07:45.55
第126話(最終編)
●西千葉市立花草森
公園(ポイント1)●
コ∴∵∴.∵∴∵∴∵
.┏ォ━━━━━ォ┓
.ΞΞ∴オ∴ォ∵∴オ
.ΞΞ∴∴∵∴∵ΞΞ
.ΞΞ∵∴∵∴∵ΞΞ
.ΞΞ∴∵∴∵∴ΞΞ
.ΞΞ∴∵∴∵∴ΞΞ
.≡≡∴┏━┓∴≡≡
∴∵∴.∵∴∵∴∵∴

∵∴.∵∴∵∴∵∴∵
[鬼][鬼][鬼][鬼][鬼
鬼][鬼][鬼][鬼][鬼]

イッカク『───』.

ニカク「…………」.
∵∴.∵∴∵∴∵∴∵

失神したイッカクを
見つめる狂乱鬼と
弟・ニカク.

∴∵∴∵∴∵∴.∵∴
∴∵∴.∵∴∵∴∵∴
ニカク「兄貴……」.
∵∴.∵∴∵∴∵∴∵
∵∴∵∴∵∴.∵∴∵

ニカクが最も
見たくはなかった
光景が…そこに.
アニキが
ヤられた…!!

第126話(終)
【アウト OUT】

382名無し戦隊ナノレンジャー!2017/11/14(火) 23:08:50.76
何が出るかな、何が出るかな、何が出るかな

略して、コワバナ

383名無し戦隊ナノレンジャー!2017/11/14(火) 23:10:43.41
お化け屋敷〜
https://i.imgur.com/ITMefB9.jpg

384名無し戦隊ナノレンジャー!2017/12/19(火) 16:09:53.23
【アウト OUT】
第127話(1)
●西千葉市立花草森
公園(ポイント1)●
眼前に傷つき
横たわる男……
それはニカクの
ヒーローだった存在.

コ∴∵∴.∵∴∵∴∵
.┏ォ━━━━━オ┓
.ΞΞ∴オ∴ォ∵∴∵
.ΞΞ∴∴∵∴∵ΞΞ
.ΞΞ∵∴∵∴∵ΞΞ
.ΞΞ∴∵∴∵∴ΞΞ
.ΞΞ∴∵∴∵∴ΞΞ
.≡≡∴┏━┓∴≡≡
∴∵∴.∵∴∵∴∵∴

ニカク「……[触]」.
イッカク『───』.

失神した
イッカクの首に触れ
脈を確認するニカク.

ニカク「かなり酷くやられてるが…とりあえず息はある」.

∴∵∴∵.∴∵∴∵∴
[鬼][鬼][鬼][鬼 鬼]
[鬼 鬼 鬼][鬼][鬼].

ニカク「すぐカイに連絡して 軽傷者は
ベースヤードの闇医者へ…」.

イッカク『───』.

ニカク「兄貴や重傷者は病院に運べと伝えろ[閉目]」.

狂乱鬼「ウス!」.
[鬼 鬼 鬼][鬼][鬼].
[鬼][鬼][鬼][鬼 鬼]
∴.∵∴∵∴∵∴∵∴

第127話(1)終.

385名無し戦隊ナノレンジャー!2017/12/19(火) 16:11:13.96
第127話(2)
●西千葉市立花草森
公園(ポイント1)●
狂乱鬼「……[震]」.
狂乱鬼「……[震]」.

狂乱鬼「ス…スミマセン…ニカクさん…俺ら……」.

ニカク「…[俯]」.

ニカク「いや…オメェらはよくやってる…良樹の代わりに礼を言うよ…[閉目]」.

狂乱鬼「ニ…ニカクさん…[震]」.

狂乱鬼「……[震]」.
狂乱鬼「……[震]」.


ニカク「で…目黒達はどっちに行った?」.ォ

狂乱鬼「ア…アイツらは別々方向に 二手に別れて逃げました」.::.オ

ニカク「よし…オメェらは三人を追え」.

オ....ォ......オ
元阿修羅「ウス!!」.
元阿修羅「ウス!!」.
元阿修羅「ウス!!」.

[ジャリ‥].
∴∵ォ.∵∴∵∴∵∴
∴∵∴∵∴∵.∴∵∴
オ∵∴∵.∴∵∴∵オ
ニカク「俺は……」.
∴∵∴∵.∴∵∴∵∴
∴∵∴∵∴∵.∴∵∴
∴∵∴∵∴∵.∴∵∴
ニカク「目黒を追う
……………………」.
∴∵∴∵∴∵.∴∵∴
∴∵∴.∵∴∵∴∵∴
第127話(2)終∵∴∵.

386名無し戦隊ナノレンジャー!2017/12/19(火) 16:13:36.96
第127話(3)
●西千葉市立花草森
公園(ポイント1)●
∴∵∴.∵∴∵∴∵∴
コ.オ....ォ...オ.ォ
狂乱鬼[TEL]{こちらポイントC外周}.
狂乱鬼「………」

狂乱鬼(TEL){こっちは人っ子一人いません}.

狂乱鬼[TEL]{はい…見つけ次第 すぐに連絡入れます}.
狂乱鬼「………」.
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴

∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
.┏━━━━━━━┓
.オΞ∴∵∴∵∵∴∵
.ΞΞ∴ォ∵∴∵ΞΞ
.ΞΞ∵∴∵∴∵ΞΞ
.ΞΞ∴∵∴∵∴ΞΞ
.ΞΞ∴∵∴オ∴ΞΞ
.≡≡∴┏━┓∴≡≡
∴∵∴.∵∴∵∴∵∴
狂乱鬼[TEL]{こちらポイントH…北側出入口…こっちは異状無しです}.
狂乱鬼「……」.
∴∵∴∵∴∵.∴∵∴∴∵.∴∵∴∵∴∵∴
海[TEL]{わかった…何かあったら連絡よろしく}.

各ポイントに張る
狂乱鬼メンバーと
連絡をとる海.

第127話(3)終.

387名無し戦隊ナノレンジャー!2017/12/19(火) 16:14:50.35
第127話(4)
●西千葉市立花草森
公園(ポイント1)●
オォ........オ..ォ.
海「やはりまだ目黒達は………」.

賢三「……[腕組]」.

海「公園の外に出てる様子はないみたいだな……」.

賢三「さすがだね…これだけ広い公園外周をこの人数で監視するなんて…」.

海「状況に応じてやれることをやってるだけさ」.

海「以前調べた時
この公園外周は出入り口以外」.
海「大半は高いフェンスで覆われてて…場所によっては高低差もある」.

海「すんなり外に出られる場所は限られてるから」.
海「基本的に逃げやすい所と外周に仲間を配置すればいい………」.

海「それに報告によると 目黒達もかなりの手負いらしい…」.
海「だからそう簡単に遠くへは行けないハズだ」.

ォ.ォ.....オ...ォ.
賢三「だけど これだけ広い公園だ」.
賢三「目黒を見付けるのは 砂の中から針を探す様なものだね…」.

海「……………」.

∴オ∴.∵∴∵∴∵∴
∴.∵ォ∴∵∴∵∴∵
∴∵○.∵ォ∴∵∵∴
∴∵∴∵∴.∵∴オ∴
海「確かにそうだね
………」∵∴∵∴.∴
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
第127話(4)終∵.∴∵

388名無し戦隊ナノレンジャー!2017/12/19(火) 16:17:44.38
第127話(5)
●西千葉市立花草森
公園(ポイント1)●
オ.....ォ
狂乱鬼「オイいたか!?[汗]」.
狂乱鬼「いや…こっちにゃいねェ!!」.
狂乱鬼「クソッ!!どこだよいったい!?[汗]」.

[タダァッ…].
狂乱鬼「…[走]」.
狂乱鬼「…[走]」.
狂乱鬼「…[走]」.

松坂達を探す狂乱鬼.

∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
目黒「…………」.

目黒[TEL]{大丈夫だ 向うに行った…もう話せる……[鋭]}.
∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
林の中に隠れ
松坂達と
連絡を取り合う目黒.
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
目黒[TEL]{いや…雑木林の中だ…小さな川が流れてる辺りだ……}.
目黒[TEL]{さっき公園の地図を見たが…
南側だな…ああ……
ここは一応安全だろう……}.

目黒[TEL]{そうか…
オメェら3人は西側か………}.
目黒[TEL]{まァ…こんだけデケェ公園だ
大人しく隠れてりゃ…相当な事がねェ限りは見付からねェハズだ…}.
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
第127話(5)終.

389名無し戦隊ナノレンジャー!2017/12/19(火) 16:19:25.91
-------------------

390名無し戦隊ナノレンジャー!2017/12/19(火) 16:23:39.07
第127話(6)
●西千葉市立花草森
公園(ポイント1)●
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
目黒[TEL]{あ?チッ…やっぱ出入口以外も張られてんのか…}

目黒[TEL]{ここは灯台もと暗し…}.

目黒[TEL]{俺らが逃げ出したと思わせて
連中が引き上げるまで粘った方が得策だろな}.

目黒[TEL]{いや…松坂…合流は無しだ}.

目黒[TEL]{オメェはとにかく 二人を連れて逃げろ!いいな!}
∵∴.∵∴∵∴∵∴∵
目黒[スッ…[切]].
[[─翔─]].
[[05:25]]

電話を切る目黒.

目黒「フゥ…[汗]」.

目黒「まァ…ここなら少し休めるか…………」.

第127話(6)終.

391名無し戦隊ナノレンジャー!2017/12/19(火) 16:25:56.41
第127話(7)
●西千葉市立花草森
公園(ポイント1)●
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
[ジャリ‥].
ニカク「………」.
..[ジャリ‥].
∵∴∵∴∵∴.∵∴∵

ニカク「…………」.

目黒を探すニカク.
昔を思い出していた.

─────────.
─幼少時─ニカクを襲った交通事故──.

─イッカクは血だらけのニカクをおんぶし─必死に走る──.

─ニカクは無事助かり─両親の前で──
──兄と二人───涙を流しながら──抱き合った日───.

ニカク「…………」.

─犬に吠えられ──
兄に盾になってもらった日──────.

─川が渡れない自分に──兄が手を差し伸べてくれた日──.

──兄と一緒にアイスを食べた日───.

──良樹─フーリン─海─ルキア─火咲─三浦との出逢い─.

─皆川状介に─拷問を仕込まれた日──.

───廃工場で吊るされたルキア───.

─そして─兄の笑顔.

─────────.
─イッカク[笑]──.
─────────.
∴∵∴∵.∴∵∴∵∴
∴∵∴∵.∴∵∴∵∴
ニカク「…………」.
∴∵∴∵∴∵.∴∵∴
∴∵∴∵∴∵.∴∵∴
第127話(7)終∴.∵∴

392名無し戦隊ナノレンジャー!2017/12/19(火) 16:29:08.64
第127話(8)
●西千葉市立花草森
公園(ポイント1)●
松坂達3人は
公園内の雑木林の中で隠れていた.

蓮「そうか…目黒さんは南側の…[汗]」.

翔「じゃあ…あまり遠くないから合流できそうだな[汗]」.

松坂「いや…合流すんのはオメェら二人を逃がした後」.
松坂「俺一人で行く……[汗]」.

翔「な…何言ってんだよ松坂!?[汗]」.

蓮「………」.

松坂「お前らが付いて来ても足手まといだろが!!」.

∴∵∴∵.∴∵∴∵∴
松坂「何か…胸騒ぎ
っつーか……[汗]」.
松坂「嫌な予感が…
するんだ…[汗]」.
∴∵∴∵∴∵.∴∵∴

松坂「だから絶対に……」.

翔「………[汗]」.
蓮「………[汗]」.

松坂「目黒さんを一人で置いて行く訳にはいかねェ…」.

∴∵∴∵∴∵.∴∵∴
蓮「………?[汗]」.
∴∵∴∵∴∵.∴∵∴松坂の言葉に
疑問顔の蓮.


松坂「とにかく次は
丹沢さん達に連絡だ………」.

「あ…ああ…」.

第127話(8)終.

393名無し戦隊ナノレンジャー!2017/12/19(火) 16:31:27.50
第127話(9)
●西千葉市立花草森
公園(ポイント1)●
∴∵∴∵∴∵.∴∵∴
[バサ]<鳥・鳥>[バサ]
∴∵∴∵∴∵.∴∵∴
目黒「!」.
[ガバッ…[起]].
目黒「!!?[驚」.

[ビキンッ‥].
目黒「クッ…痛って!!」.
痛めた首を
おさえる目黒.

目黒「クソッ…マジかよ!?こんな時に落ちてたなんて…」.

[[23:06]][携帯].
目黒「マジか…1時間以上も…」.

目黒「はは…マヌケもいいトコだ………
…[苦笑]」.

目黒「本当……嫌ンなるぜ…[汗]」.

目黒の顎から
冷や汗が流れ落ちた
その時………….

∴∵∴∵∴∵∵∴|≡
コォ∵オ∴∵∴ォ|≡
∴.∵∴∴ォ.オ∵|≡
∴.■■■■∴.∵|ォ
∴.■■■■∵.∴|≡
∴.■■■■∴.目|≡
∴.■■■■∵.黒|≡
∴.■■■■∵[座]≡

目黒の目の前に……
黒く巨大な物体が…

第127話(9)終.

394名無し戦隊ナノレンジャー!2017/12/19(火) 16:36:42.97
第127話(最終編)
●西千葉市立花草森
公園(ポイント1)●
∴ド∴∵.∴∵ド∵∴
∴ッ∴∵.∴∵ッ∵∴
ニカク「よう……」.
∴∵.∴∵∴∵∴∵∴
ニカク[目黒…[睨]].
∴∵ド∵∴∵ド∵ド.
∴∵ッ∵∴∵ッ∴ッ.
ドッ∵∴∵.∴∵∴∵
目黒「クソッタレが
………………[汗]」.
∴∵ド∴∵.∴∵∴ド
∴∵ッ∵∴.∵∵∴ッ

最悪過ぎる接近遭遇.
重症を負った
目黒の前に
ニカクがいるのだ.

第127話(終)
【アウト OUT】

395名無し戦隊ナノレンジャー!2017/12/20(水) 00:02:27.89
【アウト OUT】
第128話(1)
●西千葉市立花草森
公園(ポイント1)●
コ∴∵∴.∵∴∵∴∵
.┏ォ━━━━━オ┓
.ΞΞ∴オ∴ォ∵∴∵
.ΞΞ∴∴∵∴∵ΞΞ
.ΞΞ∵∴∵∴∵ΞΞ
.ΞΞ∴∵∴∵∴ΞΞ
.ΞΞ∴∵∴∵∴ΞΞ
.≡≡∴┏━┓∴≡≡
∴∵∴.∵∴∵∴∵∴

オ...ォ.
狂乱鬼A「オ…オイ…何だコレ?[驚]」.

狂乱鬼B「へ!?」.

[ギョッ…].
狂乱鬼B「!!![驚]」

オ∴∵∴.∵∴∵∴∵
.ォ∵∴∵∴∵オ∵∴
∵∴∵ォ∵∴∵.ォ∵
∵∴.∵∴∵∴∵∴∵
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
∵∴.∵∴∵∴∵∴∵
無作為に
破壊されたベンチ.

狂乱鬼「い…いったい……」.

狂乱鬼「誰がこんな事を…!?」.

そこには
激情が爆発した
残滓が漂っていた.

第128話(1)終.

396名無し戦隊ナノレンジャー!2017/12/20(水) 00:02:57.92
第128話(2)
●西千葉市立花草森
公園(南側)●
∵∴∵∴.∵∴∵∴ド
∵∴∵∴.∵∴∵∴ッ
∵∴ニカク[睨]∵.∴
∵ド.∵∴∵∴∵∴ド
∵ッ∵∴.∵∴∵∴ッ

∵∴ド∴.∵∴∵∴∵
ド∵∴ッ∴∵ド.∵∴
ッ∴∵∴∵ッ∴∵.∴
「[睨・笑]」ニカク.
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
.目黒「[睨・汗]」∵
ド∴∵∴.∵∴∵∴∵
ッ∴∵∴.∵∴∵∴∵
∵∴ド∴.∵ド∵∴∵
∵∴ッ∴.∵ッ∵∴∵

ド∴∵∴.∵∴∵∴∵
ッ∴∵∴.∵∴∵∴∵
∵∴∵目黒[汗]∵.∴
∵ド.∵∴∵∴∵∴∵
∵ッ∵∴.∵∴∵∴∵

ニカクに
見つかる目黒.

第128話(2)終.

397名無し戦隊ナノレンジャー!2017/12/20(水) 00:04:52.34
第128話(3)
●西千葉市立花草森
公園(南側)●
∵ド∵∴.∵∴ド∴∵
∵ッ∵∴∵∴.ッ∴∵
ニカク「久しぶりだ
な…目黒…[笑]」.

ニカク「以前会った
のは俺らが年少に入
る前だったから」.

ニカク「かれこれも
う一年ぶりだな…」.
∵ド∵∴.∵∴ド∴∵
∵ッ∵∴.∵∴ッ∴∵
ニカク「後輩の…」.
ニカク「オメェらに
ハメられて……」.
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
∵∴.∵∴∵∴∵∴∵

∵∴ド∴.∵∴ド∴∵
∵∴ッ∴.∵∴ッ∴∵
目黒「………[汗]」.
∵∴∵∴∵ド.∵∴∵
∵∴∵∴∵ッ∴∵.∴

ド∴∵∴.∵∴∵ド∴
ッ∴∵∴∵∴.∵ッ∴
目黒[睨].[睨]ニカク
∴ド∴∵∴.∵∴∵ド
∵ッ∵∴∵∴.∵∴ッ
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
第128話(3)終∴∵∴.

398名無し戦隊ナノレンジャー!2017/12/20(水) 00:05:30.66
第128話(4)
●西千葉市立花草森
公園(南側)●
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
∵∴∵∴∵.∴∵∴∵
目黒「どうやって…
ここが?[汗]」.
ド∴∵∴.∵∴∵ド∵
ッ∴∵∴.∵∴∵ッ∵

ド∴∵ド∵∴∵∴ド
ッ∴∵ッ∵.∴∵∴ッ
ニカク「さァな…」.
∵ド∵∴.∵∴∵∴∵
∵ッ∵∴∵∴.∵∴∵
ニカク「ただ…俺ら
斬人に関わる人間は
…後輩をあまり信用
しちゃいけねェって
事だろうな…[笑]」.
∵∴∵ド∵.∴∵∴∵
∵∴∵ッ∵∴.∵∴∵

∵∴∵∴.∵ド∵∴∵
∵∴.∵∴∵ッ∵∴∵
目黒[後輩を…[汗]].
∵∴∵∴.∵∴∵∴ド
∵∴∵∴.∵∴∵∴ッ
目黒「……………」.
スマホを見る目黒….
∵.∴∵∴∵∴ド∴∵
∵∴.∵∴∵∴ッ∴∵

ド∴∵∴.∵∴∵∴∵
ッ∴∵∴∵∴.∵∴∵
目黒「なるほど……
………………」.
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
目黒「やはり…そう
いう事か………」.
∵∴∵∴.∵∴∵∴ド
∵∴∵∴.∵∴∵∴ッ

第128話(4)終

399名無し戦隊ナノレンジャー!2017/12/20(水) 00:07:46.66
第128話(5)
●西千葉市立花草森
公園(西側)●
オ..ォ........オ..
翔[TEL]{わかった!
じゃあ頼んだぞ!}.
翔[TEL]{できるだけ急いでくれ!![汗]}

オ....ォ.....オ
松坂「どうだ翔?」.

翔「ダメだ松坂…何度かけても丹沢さんや他の先輩には繋がらない…[汗]」.
翔「今日はたしかバーベキューパーティだから 騒いで気付かねェのかも…[汗]」.

蓮「…………」.


オォ.....オォ....ォ
翔「一応…今 特隊の奴に繋がったから
すぐに丹沢スクラップに向かってこの状況を皆に伝えるって……」.
翔「ただ 今出先で到着まで後1時間以上はかかるかもって………」.

第128話(5)終

400名無し戦隊ナノレンジャー!2017/12/20(水) 00:11:30.36
第128話(6)
●西千葉市立花草森
公園(西側)●
オ......ォ.....オ
蓮「なァ松坂…パクられるかもだけど…
もうデコに通報した方が……[汗]」.

松坂「蓮…それはダメだ…通報は最終手段だって丹沢さんにも言われてんだろ」.

松坂「今回のゴタは既に両チーム共
逮捕者数が多い」.
オ......ォ.....オ.
松坂「これ以上逮捕者が増えると…」
松坂「抗争終結前に斬人が警察に解散させられちまう」.

松坂「だからギリギリまで━━[閉目]」.

蓮「もうギリギリじゃねェか!」.

松坂「蓮…」.

[フーッ].
蓮「………[汗]」.
...[フーッ].

痛めた右鎖骨を
おさえながら
興奮する蓮.

第128話(6)終

401名無し戦隊ナノレンジャー!2017/12/20(水) 00:13:42.48
第128話(7)
●西千葉市立花草森
公園(西側)●
[ドクン].
蓮「あのハンドサインを見せて 目黒さんは俺らに逃げろって言ったんだ[汗]」.

蓮「今 逃げねェなら通報してもいいハズだろが!![汗]」.
...[ドクン].

翔「た…確かにな………」.
[ドクン].

松坂「![汗]」.
翔の言葉に驚く松坂.

[ドクン].
翔「正直言って……俺もさっきから思ってたんだけどよ………[汗]」.

翔「松坂…お前なんでさっきからそんなに……」.
[ドクン].
∴∵∴∵.∴∴∵∴∵
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
松坂「………[鋭]」.
∴∵∴∵.∴∴∵∴∵
∴∵∴∵∴∵.∴∵∴
.....[ドクン]
翔「目黒さんの元に行きたがってんだよ!?」.

第128話(7)終

402名無し戦隊ナノレンジャー!2017/12/20(水) 00:15:53.80
第128話(8)
●西千葉市立花草森
公園(南側)●
ド∵∴∵.∴∴∵∴∵
ッ∵∴∵∴.∵∴∵∴
目黒[意外ですね…].
∴∵∴∵.∴∴∵∴ド
∴∵∴∵∴∵∴.∵ッ

ド∵.∴∵∴∴∵∴∵
ッ∵∴∵∴∵∴.∵∴
目黒「俺の知ってる
ニカクさんは…」.
目黒「先輩の中でも
残虐非道な極悪人で
通ってたハズ…」.
∴∵∴∵.∴∴∵ド∵
∴∵∴∵∴.∵∴ッ∴

∴∵ド∵∴∵.∴∴∵
∵∴ッ∵∴∵∴.∵∴
目黒「何でさっきは
俺が眠ってる隙に…
ブッ殺さなかったん
ですか?[汗]」.
ド∵∴∵.∴∴∵∴∵
ッ∵∴∵∴.∵∴∵∴
[ググッ…].
目黒「………」.
[ポロ][ポロ]
ド∵∴∵.∴∴∵∴∵
ッ∵∴∵∴.∵∴∵∴

軽く土を掴む目黒.
目黒の掌から
少しづつ土がこぼれ落ちていく.

第128話(8)終

403名無し戦隊ナノレンジャー!2017/12/20(水) 00:17:36.36
第128話(9)
●西千葉市立花草森
公園(南側)●
ド∵∴∵.∴∴∵∴∵
ッ∵∴∵.∴∵∴∵∴
ニカク「フン……」.

ニカク「オメェが俺
をどう認識してるの
かは知らねェが…」.
∵∴∵.∴∴∵∴ド∵
∵∴∵∴.∵∴∵ッ∴

∴∵∴∵.∴∴∵∴∵
∴∵.∴∵∴∵∴∵∴
ニカク「少なくとも
俺の兄貴にタイマン
で勝った男を……」.

ニカク「寝込みで襲
わねェぐれェの仁義
は残ってるってこっ
たな………」.
∴∵∴∵∴∴.∵∴∵
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴

目黒「…[驚・汗]」.

目黒「へッ…[笑]」.

第128話(9)終

404名無し戦隊ナノレンジャー!2017/12/20(水) 00:20:02.63
第128話(10)
●西千葉市立花草森
公園(南側)●
オ.....ォ..オ
目黒「………[鋭]」.

ニカク「それにオメェにゃ 色々と聞きてェ事があるしな…」.
ニカク「話を聞く前に顎でも砕いちまったらシャレになんねェ……」.

オ..ォ......オ.
ニカク「俺ら上のモンをハメてまで
斬人を奪った真意………」.
ニカク「今後の丹沢の狙い…」.

目黒「………」.

∵∴∵.∴∴∵∴∵∴
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
ニカク「そして……
………………」.

ニカク「ルキアの件
とかよ……………」.
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
∵∴.∵∴∵∴∵∴∵

目黒「………[汗]」.

第128話(10)終

405名無し戦隊ナノレンジャー!2017/12/20(水) 00:22:19.56
第128話(11)
●西千葉市立花草森
公園(南側)●
コォ.....オ.
目黒「親衛隊の後輩達に聞きました…………」.

目黒「狂乱鬼…いや
元6代目斬人総長…
弦巻良樹の目的は………」
オォ..........オ
目黒「7代目斬人から取り戻す事だと」.

オォ.
目黒「俺は斬人を抜けた人間ですが…」.

ニカク「………」.

目黒「元々このゴタの当事者だから敢えて聞きますが…」.

[ザザァ…[風]]*~.~
目黒「今さら斬人を
取り戻して……何を
やろうってんですか
?」ア*~~ァ*~.~

ニカク「…………」~
ア*~~.*..ア~..*~
第128話(11)終..~.~.

406名無し戦隊ナノレンジャー!2017/12/20(水) 00:24:54.18
第128話(12)
●西千葉市立花草森
公園(西側)●
蓮「ハッキリ答えろよ松坂!![汗]」
[ドクン].

[ドクン].
蓮「何でそこまでヤベェ思いしてまで
目黒さんの元に行きてェンだよ![汗]」

松坂「だからさっきから言ってんだろ」
松坂「目黒さんが心配だからだってよ!![汗]」ードクン].

[ドクン].
翔「やっぱオメェ怪し過ぎンぞ…[汗]」.
翔「まさか松坂オメェ……………[汗]」.

言い合う三人.
その時

∴∵∴∵∴.∴∵∴∵
「やっと見つけたわ………」.
∴∵∴∵∴∵∴.∵∴

[[ドキッ]]
松坂「!!?」
翔「!!?」
蓮「!!?」

「!!![汗]」

第128話(12)終.

407名無し戦隊ナノレンジャー!2017/12/20(水) 00:27:12.62
第128話(13)
●西千葉市立花草森
公園(西側)●
オ∴オ∵ォ.∵ォ∵オ
元阿修羅「………」.
元阿修羅「………」.

元阿修羅「オメェらとりあえず大人しくしてろ!」.
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
元阿修羅の3人に
見つかる松坂達.


蓮「な…何でココが…!?[驚]」.

元阿修羅「オメェもっと早く連絡しろよな…[睨]」.

「ゴ…ゴメン[汗]」.

松坂「■[驚]■」.

オ∴∵∴.∵∴∵∴∵
∵ォ∵∴∵∴.∵∴∵
翔「ふ…二人共…」.
∵∴∵∴.∵∴∵オ∵
∵∴∵∴∵∴.∵∴ォ
翔「本当にゴメン…
…………[震・汗]」.
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
∵∴∵∴∵∴.∵∴∵

∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
蓮「しょ翔…[驚]」.

松坂「お前…[驚]」.
∴∵∴.∵∴∵∴∵∴
∴∵∴∵∴.∵∴∵∴
第128話(13)終∴∵∴

408名無し戦隊ナノレンジャー!2017/12/20(水) 00:29:34.83
第128話(14)
●西千葉市立花草森
公園(南側)●
コ......オ
ニカク「もうわかってるだろうが」.

ニカク「オメェは丹沢敦司を…」.
オ...ォ......オ
ニカク「丹沢スクラップから引きずり出す為のエサだ…」.

オ...ォ....オ..ォ
目黒「……」.

ニカク「だから絶対にオメェのガラは…
ベースヤードの良樹の元へ引っ張っていく…………」.

ニカク「最悪………
死んでいようとな」.

目黒「………」
軽く土を掴む目黒.

∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
ニカク「一応オメェにゃ選択肢を与えてやる……」.

ニカク「一つは大人しくベースヤードに
ついて来る…」

ニカク「さっきの質問は直接良樹に聞きゃあいい…」.
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵

第128話(14)終

409名無し戦隊ナノレンジャー!2017/12/20(水) 00:33:04.33
第128話(15)
●西千葉市立花草森
公園(南側)●
∵∴.∵∴∵∴∵∴∵
ニカク「もう一つは……」.

ニカク「俺に散々ボコられたあげく」

ニカク「無理矢理拉致られる」.
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵

[ググッ…[土掴]].
目黒「……[汗]」.

∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
ニカク「ちなみに…
抵抗するなら………
うっかりバラしちま
うかもしれねぇ……
…………[俯]」.
∵∴∵∴∵.∴∵∴∵

─目黒の掌から──
─土がこぼれ落ちた
─その時……

∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
∵∴∵∴∵.∴∵∴∵
[[[[[ッ!!!!!!
!!!カド]]]]]目黒
ニカク[[[!!!!!
!!!!!!!!]]]
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
∵∴.∵∴∵∴∵∴∵

突然 目黒は
ニカクの顔面に
強烈な右蹴りを放つ.

第128話(15)終

410名無し戦隊ナノレンジャー!2017/12/20(水) 00:35:17.53
第128話(最終編)
●西千葉市立花草森
公園(南側)●
∵∴∵∴.∵ォ∵∴オ
ニカク「……[俯]」.
∵∴.∵∴∵∴∵∴∵

目黒の右蹴りを
左腕で防いだニカク.
目黒は立ち上がる.

[ザッ…].
コォ∵∴.∵∴ォ∴∵
∴∵オ∴.∵∴∵∴ォ
目黒「ケッ…俺ァ…
脅されんのもナメら
れんのも」.

目黒「大嫌ェなんだ
よ![睨]」.
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
∵∴.∵∴∵∴∵∴∵

∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
ニカク「フン……」.

ニカク「そりゃ残念
だ……[睨]」.
∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
∵∴.∵∴∵∴∵∴∵

満身創痍の
目黒からの
想定外の一撃.
俺は目黒修也…
軽く見んじゃねえぞ
………!!!!!.

第128話(終)
【OUT アウト】

411名無し戦隊ナノレンジャー!2018/01/17(水) 18:58:09.52
【OUT アウト】.
第129話[1].
●花草森公園 西側●
鉄の結束≠誇っていた斬人・親衛隊.
またもや裏切り者が出現してしまう!!.

∴オ∵.∴∵∴∵∴∵
∵∵.ォ∴∵∴∵オ∵
翔「ごめん…………
二人共………………
本当にゴメン[涙]」.
∵∴∵∴∵∴.∵∴オ
∴∵∴∵.∴∵∴∵∴

丹沢『──仲間を裏切ってるのは───一人だけとは──限らない──[回想]』.

∴∵∴∵.∴オ∴∵∴
∵∴∵.∴∵∴∵∴ォ
蓮「…………[汗]」.

松坂「翔…何で……
何で俺らを…[汗]」.

松坂[ギリッ…[噛]].
∴∵∴∵.∴∵∴∵∴
∵∴∵∴∵.∴∵∴∵

オ∴∵∴∵.オ∵∴∵
[元阿修羅 元阿修羅]
∴.∵[元阿修羅]∴∵
ォ∵∴∵.∴∵∴∵∴
オ∴松坂[[座]]∴.オ
∴∵∴∵∴∵.∴∵∴
∴∵∴∵.∴∵∴∵ォ
松坂「何でオレらを
裏切った!!!?」.
∴∵∴∵.∴∵∴∵∴
蓮「………………」.
∴∵∴∵.∴∵∴∵∴

翔よ…お前もか──.

第129話[1]終.

412名無し戦隊ナノレンジャー!2018/01/17(水) 18:58:49.98
第129話[2].
●花草森公園 西側●
翔「ちっ…違うんだ松坂!!!裏切るつもりは……………
き…気付いた時には
…も…もう俺にはどうしようもなかったんだ…!![涙]」.

[ググッ…[拳握]].
蓮「どうしようもなかっただあ?[汗]」.

蓮「このネズミが言い訳してんじゃねェ!!!![怒]」.
[ザッ…[制止]].
松坂「よせ蓮!!!今はそれ所じゃねェ!!!!![汗]」.

オ∴∵∴∵.∴オ∴∵
∴∵ォ∴∵.∴∵∴∵
[元阿修羅 元阿修羅]
∴.∵[元阿修羅]∴∵
∵∴∵.∴∵∴∵∴∵

松坂「コイツらがココに来てるって事は
…目黒さんの居場所も伝わってる………
目黒さんがヤベェ!!!!!」.

元阿修羅A「はあ?何言ってんだオメェ!?」.

松坂「![汗]」.


ギャハハハハハハハ.
元阿修羅B[笑].

元阿修羅A「状況見てモノ言えタコ!
オメェ頭ァ沸いてんのか〜!?!?[笑]
今はテメェの今後の心配でもしてろ!!バカかよ?[笑]」.

元阿修羅C[笑].
ギャハハハハハハハ.

ハハハハハハハハハ.
元阿修羅「オメェら二人はもう既に……
詰んでんだよ!」.

松坂「………[睨]」.

第129話[2]終.

413名無し戦隊ナノレンジャー!2018/01/17(水) 19:02:41.36
第129話[3].
●花草森公園 西側●
松坂「蓮…まだ動けるか?[鋭]」.

蓮「クッ…な…何とかな…[苦]」.

松坂「まず 何とか一人を押さえてくれ…
その間に俺が二人を潰ス……」.

翔[…………[震]].
頭を下げて震える翔.

蓮「ま…任せろ…」.

∴∵∴∵.オ∵∴∵∴
∵∴∵∴∵∵ォ.∴オ
松坂「増援が来る前
にこのザコ共を潰し
て目黒さんの元に急
くぞ!!!![睨]」.
オ∵∴∵∴∵.∴∵∴
蓮「……[睨・汗]」.
∴∵∴∵∴∵.∴∵∴
∵∴∵∴∵.∴∵∴∵

∵∴∵∴∵∴∵.∴∵
元阿修羅B[[睨]].

元阿修羅A「あ!?
ザコだと?[睨]」.

元阿修羅C[[睨]].
∵∴.∵∴∵∴∵∴∵

第129話[3]終.

414名無し戦隊ナノレンジャー!2018/01/17(水) 19:03:45.72
第129話[4].
●花草森公園 本隊●
∵.コ∵∴∵∴∵∴∵
∵オ∴∵∴∵Å∵.ォ
∵∴∵ォ∵∴A.∴∵

賢三「なるほど……
つまり俺ら爆羅漢と
斬人との抗争時 その
翔って奴をネズミに
仕立てたって訳か………[鋭]」.

オ...ォ.......オ.
[スマホ見].
海「そっ…以前も話した通り…俺は自分を知らない2コ下の
連中としか接触してなかったからね……
学無しのヤンキー小僧を取り込むのは余裕だったよ」.

オ.....ォ.......オ.
[スマホ見].
海「方法は簡単……
まずは下手に出て親しくなって友達になる…自分の嘘の弱みを見せ相手が自分の
弱みを見せたらその弱みを握る…」.

海「後はそれを利用して仲間にバラすと
脅してネズミに仕立てる……」.

海「翔の場合 俺に斬人の色々な話をしてくれた後…俺が元
6代目斬人の人間だと知った段階で青くなってたよ」.

∵∴∵∴∵∴∵.∴∵
翔『…………[汗]』.
冷や汗をかく翔.
∴∵∴∵∴∵.∴∵∴

海「ついでに 俺に逆らったら中2の妹を狙うと脅しといた」.

賢三「………[鋭]」.

第129話[4]終.

415名無し戦隊ナノレンジャー!2018/01/17(水) 19:04:44.93
第129話[5].
●花草森公園 本隊●
オ...ォ.......オ.
賢三「なるほど……
だが翔が元々ネズミなら もっと早くから翔の携帯GPSで
目黒達のコースがわかりそうなものだが………[腕組]」.

[スマホ見].
海「そう思うでしょ?けど意外とそうじゃないんだよね…」.

海「当然GPSで翔の動きは逐一見てたけど どのコースを
通るかは当日その時間にならないと正確にはわからない」.

─FEDCBA@─.
│┃┃┣┫┃┣┫[].
│┣┫┃┃┃┃┃│.
[]┃┃┣╋╋┫┃[].
[]┃┃┃┃┃┃┃│.
[]┃┃┃┣╋┫┃│.
│┃┃┃┃┃[]┃[].
※[簡易見取り図]※.

海「だからこそ…各コースにすぐ向かえるように人員を配置
したんだ」.

海「移動中は怪しまれるから 頻繁にメッセージも遅れないしね」.

第129話[5]終.

416名無し戦隊ナノレンジャー!2018/01/17(水) 19:06:58.72
第129話[6].
●花草森公園 本隊●
海「それにさっきはご存知の通り…出発前の駐車場でニカクとモメちゃったから
途中から翔の動きは見れなかった」.

オ..ォ.....オ.
賢三「確かにそうだったね………………
ちなみにその翔の件は角田兄弟は知っていたのかい?」.

海「いや それは元々伝えてない…………
ニカクにもさっき話したばっかだよ」.

海「敵を騙すにはまず味方からだからね………[不敵笑]」.

賢三「……………」.

オ...ォ.....オ.
海「さてと…じゃあ目黒の居場所もわかったし……そろそろ
俺らも行こーか!」.

∵∴∵∴.∵∴∵∴∵
[ザッ].
[鬼][鬼][鬼][鬼][鬼
鬼][鬼][鬼][鬼][鬼]

賢三[…]∵∴[…]哲.
∴∵海[………]∵.∴
∴∵∴.∵∴∵∴∵∴

海「ついに賢三君から以前買った………
例のモノを使う時が来たかも……」.

賢三「例のモノ?」.

第129話[6]終.

417名無し戦隊ナノレンジャー!2018/01/17(水) 19:07:46.06
第129話[7].
●花草森公園 南側●
コ..オ.ォ...オ...ォ
[はっ[息]].
目黒『─クッ…寝ちまったせいか さっきより体がバキバキだ─[汗・心声]』.
目黒『─しかも頭がガンガンして 吐き気も酷ェ………………─[汗・心声]』
[はっ[息]].

オ....ォ.........オ
目黒『─だが…ここは根性キメて………
絶対切り抜けるしかねェ!!─[心声]』.


ニカク「…………」.
ォ...............オ

ォ........オ.
ニカク「先に言っとくぞ目黒……」.

.[はっ[息]].
目黒「………[汗]」.
[はっ[息]].
オ.......ォ.

ニカク「これはお前自身が選択した事だ…忘れんなよ?」.

[はっ[息]].
目黒[………[睨]].
.[はっ[息]]

目黒[バッ…].:.'.

目黒は手にしていた砂をニカクにかける.

第129話[7]終.

418名無し戦隊ナノレンジャー!2018/01/17(水) 19:08:29.58
第129話[8].
●花草森公園 南側●
[ザッ…].
目黒[ーーーー[蹴]]

".';.`
`ニカク[…………].

目黒「シュッ!!」.
[ビュッーーー…].

∴∵∴.∵∴∵∴∵∴
[[!!ッド]]]目黒
ニカク[[!!!!]].
∴∵.∴∵∴∴∵∴∵

ニカク[[ガクッ…]].

目黒の砂かけ目潰しからの右ローキックを食らい膝がぐらつくニカク.
目黒は続けざまに
蹴り技を繰り出す.

[バッ…].
目黒[ーーーーーーーーーーーーーー[跳]]

目黒[ブオンッーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー]

∴∵∴.∵∴∵∴∵∴
∵∴∵∴∵∴.∵∴∵
[[[ゴキーーーーー
ーーーーーーーーー
!!!!!!!!!
!!!!!!!!!
!!!!ッ]]]目黒
ニカク[[[!!!!
!!!!!!!]]]
∴∵.∴∵∴∴∵∴∵
∴∵∴∴.∵∴∵∴∵

目黒は強烈な
胴廻し回転蹴りを
ニカクの顔面に
叩きつける.

第129話[8]終.

419名無し戦隊ナノレンジャー!2018/01/17(水) 19:11:07.63
第129話[9].
●花草森公園 南側●
目黒『─完璧に──入った─[心声]』.

目黒「!!![驚]」.

[ザッ…].ドッ.
ニカク「なるほど…
兄貴とやり合った後で……まだこれだけやれんのか……………プッ[吐]」ドッ.

目黒の強烈な胴廻し回転蹴りを食らいながら余裕の表情を見せるニカク.
ニカクは抜けた奥歯を吐き出した.

∴∵∴∵.∴∵∴∵∴
∵.∴∵<●>∵∴∵
∴∵∴∵.∵∴∵∴∵

ド∵.ド∵∴∵ド∴∵
ッ∴.ッ∴∵∴ッ∵∴
∵∴ニカク「やっぱ
オメェ…ハンパ無く
強ェよ…[不敵笑]」.
∴∵.ド∵∴ド∵ド∵
∵.∴ッ∵∴ッ∵ッ∵

∴∵.∴∵∴∴∵∴ド
∵∴∵.∴∵∴∵∴ッ
[はっ[息]].
目黒「………[驚]」.
.[はっ[息]]
ド∵∴∴∵.∴∵∴∵
ッ∴∴∵.∴∵∴∵∴
第129話[9]終∴.∵∴

420名無し戦隊ナノレンジャー!2018/01/17(水) 19:25:45.79
第129話[最終編].
●花草森公園 本隊●
ドクン∵.∴∵∴∵∴
∴.∵∴∵∴∵∴∵∴
∴∵∴∵.∴∵ドクン
賢三「俺から買った例の物って……[鋭]
あの時 渡したアレの事だね……………」.

ドクン∵.∴∵∴∵∴
[ゴソゴソ].
海「そう…あの時の
ヤツ…まずはコイツ
から使わせて貰うよ………」.
∴∵∴.∵∴∵ドクン

∵.∴∵∴∵∴ドクン
∴.∵∴[拳銃]∴∵∵
ドクン∵.∴∵∴∵∴

海は三角巾の中から
拳銃を取り出した.

ドクン∵.∴∵∴∵∴
賢三「なるほど……
で……練習はしたの
かい?[鋭]」.
∴∵∴.∵∴∵ドクン

ドクン.[カチャッ…]
海「うん…たくさん
したよ……」ドクン.

∴∵∴∵.∴∵∴∵∴
∵∴∵.∴∵∴∵∴∵
海「それに………」.
∵∴∵.∴∵∴∵∴∵
∴∵∴∵.∴∵∴∵∴
海「俺はガチで∵.∴
FPSが得意なんだ
………[構]」∴∵.∴
∴∵∴∵.∴∵∴∵∴

拳銃を構え狂気な
表情を浮かべる海.

それ≠使ってしまえば…それはもう
喧嘩ではない………
殺し合いだ……!!.

第129話[終].
【アウト OUT】.

421名無し戦隊ナノレンジャー!2018/01/18(木) 07:43:43.42
【OUT アウト】.
第129話・改[1].
●花草森公園 西側●
鉄の結束≠誇っていた斬人・親衛隊.
またもや裏切り者が出現してしまう!!.

∴オ∵.∴∵∴∵∴∵
∵∵.ォ∴∵∴∵オ∵
翔「ごめん…………
二人共………………
本当にゴメン[涙]」.
∵∴∵∴∵∴.∵∴オ
∴∵∴∵.∴∵∴∵∴

丹沢『──仲間を裏切ってるのは───一人だけとは──限らない──[回想]』.

∴∵∴∵.∴オ∴∵∴
∵∴∵.∴∵∴∵∴ォ
蓮「…………[汗]」.

松坂「翔…何で……
何で俺らを…[汗]」.

松坂[ギリッ…[噛]].
∴∵∴∵.∴∵∴∵∴
∵∴∵∴∵.∴∵∴∵

オ∴∵∴∵.オ∵∴∵
[元阿修羅 元阿修羅]
∴.∵[元阿修羅]∴∵
ォ∵∴∵.∴∵∴∵∴
オ∴翔[…[座]]∴.オ
∴∵∴∵∴∵.∴∵∴
∴∵∴∵.∴∵∴∵ォ
松坂「何でオレらを
裏切った!!!?」.
∴∵∴∵.∴∵∴∵∴
蓮「………………」.
∴∵∴∵.∴∵∴∵∴

翔よ…お前もか──.

第129話[1]終.

新着レスの表示
レスを投稿する