最近の戦車模型って汚しすぎだろ [転載禁止]©2ch.net

1HG名無しさん2015/08/19(水) 12:58:12.93ID:rpEGHNjc
スクラップヤードに放置してる廃車みたい
ウェザリング技術の押し付け、ウェザリングマテリアルの押し売りみたいな雑誌記事も萎えるわ

450HG名無しさん2017/12/21(木) 00:04:07.88ID:8Dt08kP4
確かに、汚いだけに見える
ただ汚しただけ

451HG名無しさん2017/12/21(木) 00:11:20.36ID:8Dt08kP4
足回りに泥を少々
あとチッピング、雨だれ、フィルタリングで埃っぽく
これで十分やろ

452HG名無しさん2017/12/23(土) 20:05:16.73ID:i9eonm6+

453HG名無しさん2017/12/23(土) 20:46:00.87ID:tuwRHjxA
>>452
多分「車体下部だけ新車」というイメージで、わざとそんな塗り方したんでしょw
一般車両でも軍用車両でも下回りが一番汚れるんだか、作った本人の空想の設定なら仕方ないw

454HG名無しさん2017/12/24(日) 01:46:05.30ID:2+UoHUyf
上で力尽きたとしか思えないw

455HG名無しさん2017/12/24(日) 18:56:05.41ID:yA1YEVHd
それは錆じゃなくて泥として塗ってんだろ

456HG名無しさん2017/12/26(火) 07:35:21.61ID:ULp45mCZ
錆だらけで褪色も激しい生き残り車両なのに弾痕が一つもない不思議な作例が多いよね

457HG名無しさん2017/12/26(火) 08:32:56.12ID:n8EC4r4C
ディオラマベースといっしょに
泥まみれにする計画なんじゃないかな

458HG名無しさん2017/12/26(火) 08:52:29.39ID:Rhlf2KER
トニー・グリーンランド氏の作ってたくらいの塗装って今受けないのかね

459HG名無しさん2017/12/26(火) 10:35:30.48ID:bT8xvBVi
僕の思ったとおりじゃないは自分の作品でやってくれよな

460HG名無しさん2017/12/26(火) 14:49:59.32ID:FqnmEySV
戦後の過剰装備をほったらかして2.3年経った車両が多いなw

461HG名無しさん2017/12/26(火) 16:45:50.91ID:Xu35AdcA
ライトグレーとかベージュ色に塗ってスミ入れだけするモノクロフィニッシュという新表現を考えた

真似しないでね

462HG名無しさん2017/12/26(火) 17:55:48.94ID:n8EC4r4C
むしろトレンディなんじゃねーの
最近ドライブラシするやつ少ないし

463HG名無しさん2017/12/27(水) 01:06:15.62ID:gTYIaU+X
ドライブラシはもはや死後化しつつ・・・

464HG名無しさん2017/12/27(水) 08:37:01.16ID:lSliAV84
チッピングってドライブラシみたいなもんだろがい

465HG名無しさん2017/12/27(水) 19:08:21.80ID:BHjfflnn
んなこた無い

466HG名無しさん2017/12/27(水) 20:52:09.61ID:UVRoLqNM
半年位野外に模型を放置したらどうなるんだろう?

467HG名無しさん2017/12/27(水) 23:54:20.37ID:3CEQXAga
近年沼から引き上げられて洗浄したT-34/76は半艶な感じだったな

468HG名無しさん2017/12/28(木) 02:39:40.92ID:S6dnMMhu
昔の塗料なんてあれですよ、
艶を出そうと思っても出ない、消そうと思っても消えないってやつで。

469HG名無しさん2017/12/28(木) 03:54:06.51ID:HQr1Bb2w
>>468
マジレスすれば、昔だろうが今だろうが、現物用塗料はそもそも艶消しじゃないもの。
陸自使用塗料も半艶(業界的には三分艶というらしい)。


飛行機が現物は艶有りなのに模型では艶消しってのは、よく知られた模型の
お約束だけど、まぁ戦車も似たようなもんでしょ。

470HG名無しさん2017/12/28(木) 11:49:35.20ID:lMGrf/px
「スケールエフェクト!」

471HG名無しさん2017/12/28(木) 16:11:02.43ID:BuTHDzSs
てきとうなこといってんな
クレオスの半艶なんてホムセンの速乾ラッカーよりも艶有るぞ
タミヤばっかりつかってるんじゃねーの

472HG名無しさん2018/01/12(金) 04:26:52.49ID:jdT+9tX6
>>435
錆はともかく乾いた泥と埃で白っぽくなったシャーマンのカラー写真は
結構見るけどな
https://www.flickr.com/photos/81723459@N04/13236307923/in/photostream/

473HG名無しさん2018/01/12(金) 05:27:17.46ID:TxxjQo+a
シチリア、イタリヤ方面は埃っぽいよね。紫外線も強いから退色も激しい感じ。

474HG名無しさん2018/01/13(土) 22:52:13.21ID:+udo3QzB

475HG名無しさん2018/01/14(日) 12:49:45.45ID:IOLi0dQb
>>474
現用車両がこんな汚れ方するなんて有り得んよね。
砂漠仕様の車両なのにジャングルで使われたのかな?w

476HG名無しさん2018/01/15(月) 00:11:06.53ID:LIVFINo6
中東の油田地帯で壊された油井の側でも通ったんだろう

477HG名無しさん2018/01/15(月) 00:20:11.73ID:W0cbUOKP
AMなんかの汚いだけの作例しか見てないからこんな汚い完成品になっちゃうんだよ。
本物のようにリアルにというのではなくて、自分が好きな完成品に似せているだけ。
その繰り返しでどんどんタッチが極端になって実車とは似ても似つかない小汚い完成品が増えちゃうのだ。

478HG名無しさん2018/01/15(月) 10:15:52.34ID:7kUvsCpf
>>477
それでいんじゃね?
最終的に作者のセンスが全て反映されるわけで。

479HG名無しさん2018/01/15(月) 12:48:50.65ID:C8w+4nCt
技法が記号化してしまって、
何を再現、表現してるのかってことがすっ飛んでしまうんだよね
自分もそうだけど儀式的にお約束の技法を施すだけになってる

480HG名無しさん2018/01/15(月) 15:20:13.12ID:Th7NDX3o
本人は得意げなのがまた

481HG名無しさん2018/01/15(月) 15:26:01.55ID:9m+3JTyY
こまけえこたぁいいんだよ(AA略)

482HG名無しさん2018/01/15(月) 15:48:55.40ID:GUNdLIZQ
普通の塗装で終わりにして、これは博物館モデルということで。

483HG名無しさん2018/01/16(火) 18:41:16.47ID:tfQwqj5o
ドライバーズハッチ横辺りは傾斜してるから、
まっすぐ前じゃなくて斜めに雨が垂れるんじゃないかなぁ、ってちょっと気になった

484HG名無しさん2018/01/16(火) 19:17:04.46ID:QLf2beVH
技法だけしか考えないから「この汚れはどのようにして生じるのか?」を一切考えてないよね?
だからよくよく見ると非常に不自然なウェザリングになる
味方識別パネルなんてディテールと垂直にレインマーク入れてるからそこだけ「ハの字」に流れが付いちゃってるし
ただカラーモジュレーションも決まってて見た感じは非常に写真映えする作品だと思うわ

485HG名無しさん2018/01/16(火) 21:34:54.07ID:tfQwqj5o
まぁ実際に直線主体の戦車で雨垂れの方向が一見してバラバラに見えたり、
パネルラインとずれた方向に垂れてたりすると
まとまりが無いように感じられる事があるってのは分かる
だからリアルとリアリティの違いなんだろうね

486HG名無しさん2018/01/17(水) 01:10:23.73ID:8lQyCapo
どれだけ手間かけたか が凄さの基準になっちゃってるんだろな
もう これを再現したいからこうする じゃなく この技法使う ことが目的になってるよね
手段と目的が〜てよく他でも言われる指摘の要素だけどモロにそれだよこれじゃあ

487HG名無しさん2018/01/17(水) 12:43:37.53ID:hImmsLJa
>>474
俺も車体上面の雨垂れの方向がもにょる
単純に上に乗せた玉が転がる方向に垂れるんだけどな

488HG名無しさん2018/01/17(水) 14:33:44.26ID:H1iqFCob
>「この汚れはどのようにして生じるのか?」を一切考えてないよね?

ウェザリングで違和感を覚える殆どの原因がコレだよね

489HG名無しさん2018/01/19(金) 04:49:15.91ID:k1oH0/rP
ただただ汚しの技法に突っ走って、汚くボロくすればいいってだけだもんな
泥と埃まみれの車体を掃除してまめにグリスアップしてという兵隊の苦労が全く見えてこないいのがもうダメだな

490HG名無しさん2018/01/19(金) 05:40:10.05ID:GRnb02uv
掃除前を再現してるという屁理屈はでは?

491HG名無しさん2018/01/19(金) 15:39:12.35ID:gP9Tgh6M
汚しすぎない戦車模型の見本でおすすめってある?

492HG名無しさん2018/01/19(金) 18:08:02.58ID:3sYTY8g/
>>489
>泥と埃まみれの車体を掃除してまめにグリスアップ
ああそれだよそれ すっごい違和感のもと
数ヶ月野晒しで稼働状態に見えないのはそれだ
積載物も使用したら埃その他落ちるし、入れ替えたパーツや装備品も一切見当たらないのがダメなんだ

493HG名無しさん2018/01/19(金) 21:43:23.55ID:jngmq75w
そう言えば昨日陸自の訓練映像見たけど、北海道の90式が雪解けの中でガンガン動いてたけど案外汚れてなかったなあ
リアルなんてそんなもんなんだな

494HG名無しさん2018/01/20(土) 00:27:21.39ID:uiytAGWD
>>491
代表的なのはKunihito氏じゃね?

495HG名無しさん2018/01/20(土) 01:16:17.88ID:kYMrBbCR
四角いところを円く洗ってますよ的なウェザリングが好き

496HG名無しさん2018/01/20(土) 01:30:34.94ID:TWMFeyQN
そのうち返り血浴びてるのとか出てきそうで怖い

497HG名無しさん2018/01/20(土) 10:04:03.46ID:B7m06YwI
>>493
埃なら舞い上がるけど、泥じゃ、スカートの内側にしか付かないからな。派手な泥汚れは、泥沼状態
にならないと付かないだろうな。

498HG名無しさん2018/01/20(土) 10:56:57.64ID:C1hDS2C6
錆泥まみれにダメージなしは確かに変
対戦車砲の激しいへこみとかじゃなくても、機銃の弾痕とか擦った痕くらいほしい

499HG名無しさん2018/01/20(土) 11:07:18.97ID:hSBmp4xs
 吉岡和哉さん制作の45年春のドイツを舞台にM4を使った作品を見たらM4の車体隅に
気づかないほどわずかに白が残っている。最初なんでかなと思った。

 そうか44年冬に白色迷彩をした車両なんだと。本当に上手い人はこういうところまで
考えるんだと感心した。

500HG名無しさん2018/01/22(月) 18:15:06.77ID:NIMFKXxs
>>494
ありがとう
ちょっと検索してみるよ

新着レスの表示
レスを投稿する