【雑談禁止】今日見た映画の感想 その74 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無シネマさん(チベット自治区)2017/03/22(水) 11:57:33.91ID:ORLezMW8
場所も媒体も一切不問。長文でも一言でも歓迎です。
鑑賞後のメモ帳がわりにどうぞ。まだ観ていない人の参考になるカキコや良し。

◇◆ただしネタバレは無しでお願いします。◆◇
どうしてもネタバレをしたい方は、最初に作品名と『ネタバレあり』という注意書きをしてからお願いします。
故意的なネタバレは荒らしなので無視してください。
アンカー(>>これのこと)をつけるとネタバレ被害が拡大するのでご注意を。
古い映画のタイトルを書いて、中身は最新映画のネタバレをする人がいるので気をつけてください。

映画の感想は人それぞれということをお忘れなく。
「個人的」感想にムキになって反論する必要はありません。

前スレ
【雑談禁止】今日見た映画の感想 その73
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/movie/1424007425/

雑談をしたい方などは下記関連スレッドをご利用ください。
映画全般雑談専用スレ その1
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/movie/1487499769/
【ネタばれあり】今日見た映画の感想 その4
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/movie/1430497800/

おいこ〜ら

611名無シネマさん(catv?)2018/04/17(火) 19:40:18.82ID:uTsN1LlA
>>607
キングスマンと八甲田山をなぜ比べようと思ったのかw
そのセンスだけで信用できないわ

612名無シネマさん(dion軍)2018/04/18(水) 08:16:13.16ID:R5c8mBJF
BSTBSでやってたアフター・アース
ウィルスミス親子出演(原案らしい?)の未知の惑星サバイバル的なアレ

一言に尽きる
「親 バ カ 大 炸 裂 !」
息子の為なら何でもやりまっせって気分なんだろうなぁ
この映画じゃ感情を押し殺した軍人ちゅう設定になってるけど
まぁ、普段の息子の一挙手一投足に常にニコニコしてる様はなんというかほほえましくもなくもない
観客側としては最悪だけどw

613名無シネマさん(山口県)2018/04/20(金) 01:24:18.83ID:Pg22SayD
現在の日本映画のCGより>>609のCGの方がリアルという

614名無シネマさん(兵庫県)2018/04/20(金) 19:19:13.45ID:MCVX75nP
アンジェラ

冴えない男とデカイ美人の組み合わせ。
モノトーンで進むけど退屈しません。

いい意味で裏切られたので、観て良かった。

615名無シネマさん(禿)2018/04/21(土) 22:11:08.36ID:AYAKMbA+
>>613
雑談禁止

616名無シネマさん(チベット自治区)2018/04/22(日) 20:56:40.44ID:hgvjoVzm
ラブレス
アンドレイ・ズビャキンツェフやっぱ最高に好き

617名無シネマさん(dion軍)2018/04/25(水) 23:02:20.35ID:B/803WQ5
スターウォーズ エピソード[
評判悪いのは知ってたけどここまで詰まんなくてワクワクしないスターウォーズって初めてかも
劣化ハン・ソロみたいなダメロンや大したことしてないのにメキメキ強くなってく主人公にも感情移入できないが
ただのクローンだったはずのストームトルーパーがメット取ったとたん大活躍というのもいまだに違和感がデカい
そして相変わらずただの駄々っ子みたいなカイロ・レンと新規キャラが軒並み魅力が無く旧来のキャラの扱いが酷すぎる

618名無シネマさん(茸)2018/04/26(木) 03:10:21.80ID:bUqOiI7a
ミスト

予想より遥かにグロテスクで、気持ち悪かった。ゲーム版『サイレントヒル』を思い出したな。
ただ、有名らしいラストの選択はピンとこなかった。恐怖のせいで、あんな異常な対応をしたのか・・・。

619名無シネマさん(東京都)2018/04/27(金) 23:11:48.33ID:OhnzvJNu
ザ・グレイ
何この打切り最終回みたいな終わり方。96時間リベンジにすれば良かった。

620名無シネマさん(やわらか銀行)2018/04/28(土) 14:25:08.11ID:alfY4LJQ
アメリカン・ヒーロー

ヒーローモノを期待すると駄目
薬物やアルコール、離婚などあるアメリカ人が抱えている問題と向き合っていく様描いたという感じで
主人公がヒーローかどうかはあまり重要ではない(この映画の解決法は超常能力を持ってないと出来ないけれど)
特別面白いというわけでもないが、主人公の駄目っぷりと挫けながらも頑張っていく様子は結構好きで中々楽しめた

バッドガイズ!!

見所があまり無い。場面の転換、話の進み方がイマイチ
ありきたりの話で毒も突き抜けた感じも足りない。シモネタは多め
映画は脚本が駄目なら駄目映画って風な話をした部分は少し面白かった
この映画でそれを言うか?という感じで。自虐ギャグなのか脚本家の自己評価が高いのかは知らないけれど。
後ある人物は高所から落とすべきだったと思う。そうだったらブラックだけど会話が前振りにもなったし

621名無シネマさん(玉音放送)2018/04/28(土) 20:02:29.64ID:a92PaoVy
ダウト・ゲーム

ミスリードが空回りで無意味。主人公の兄弟が犯罪者で終わりの筈がハッピーエンド?
もう分からん遅々としたストーリー進行。サミュエル・L・ジャクソンの悪役も下手っぴ

622名無シネマさん(catv?)2018/04/29(日) 00:07:18.74ID:CstzRAt5
ラディウス

「メッセージ」のスタッフの作品
久しぶりに良い意味で後味の悪い映画に遭遇
どうやらサークルがキーコンセプトに「も」なっているみたいだけど、
一番最初の「サークル」と一番最後の「サークル」の繋がりも考えさせられる

まさかの事実にもちょっとショック
…だけれども、メッセージが好きな人は一回見てみてください

623名無シネマさん(北海道)2018/05/02(水) 20:36:56.30ID:ql/RahD+
ニキータ

一発目は空砲って言ったか言わずかのうちに仕置の二発目
あそこは初めて見たときすげぇって思ったな 冒頭の騙し撃ちも恐ろしいが

624名無シネマさん(長野県)2018/05/03(木) 14:45:43.61ID:Xirg8+qI
ペーパーハウス
いわく、考える人のエルム街の悪夢
主人公は11才の少女。ある日、ノートに家の落書きをするが、それ以来、謎の高熱で寝込むように。
夢の中で自分の落書きそっくりの家を見た彼女。現実世界で絵を描き足すと夢の世界も変化していく。
無人の家が寂しくて一人の少年を描き込むが、夢の中で少年は自分は絵ではなく本当の人間だと主張して…
原作と内容が違うので原作者からは嫌われたたというが、選択としては間違っていない。
夢の中で子供を襲う怪物を父親に置き換えることで精神外傷を示唆し、魔法の鉛筆をただの鉛筆にするなど
ファンタジー要素をそぎ落とし、子供特有の空想に合理的な解釈を加えることで大人の鑑賞にも耐えうる内容となっている。
PVで腕を磨いた監督の手腕は本物で映像の完成度が高く、
ホラー映画的な演出の振り幅が強すぎる色モノ的な癖の強さも魅力的。
児童文学を映画化する姿勢としては明らかに間違っているが良い映画になっている。
この監督、次に手掛けたのがクライヴパーカー原作なのだからストーさんはそりゃ気分悪いよね。

625名無シネマさん(やわらか銀行)2018/05/03(木) 17:54:03.41ID:DfAfNjvf
ダークレイン

一言で言えば髭フェスティバルな映画
俺ホラー映画借りて来た筈なのに

626名無シネマさん(チベット自治区)2018/05/03(木) 23:30:31.84ID:REHabyOj
スターウォーズ 最後のジェダイ

まさかこんなつまらんとは、開始1時間くらいでもういいわ
早送りしてルークとカイロレンのライトセーバー対決とラストだけ見た


アウトレイジ最終章

今舞台が日本か済州島かわからん、もっとわかりやすく描けなかったのか?
1と2に比べてスケールがしょぼくなってる

気になったんだがピエール瀧のあの最後、導火線脇に挟めば消せたよな?

627名無シネマさん(東京都)2018/05/04(金) 00:37:53.66ID:0JV73ES3
>>624
これ観たいと思ってたやつだ。レンタルないんだな。
今DVDポチった。

628名無シネマさん(長野県)2018/05/04(金) 16:32:56.64ID:K5Ze9VQs
クラッシュ
日常的にレズからスワッピングまで多様な性生活で楽しんでいた夫婦が
交通事故に魅了され有名人の事故を再現する風変わりな男と出会い変容していく話。
クローネンヴァーグにはテクノロジーによって歪んだ人間に対する愛があり、
変容した人間が死を選ぶことの幸福を信じるロマンチシズムがあった。
交通事故を起こし車もろとも肉体が破壊され絶命する瞬間に射精したい、
重金属と血と精液で構築された悪夢装置はクローネンヴァーグにとってうってつけの題材といえる。
観る前はそう期待していたのだが。
これが中々どうして実際に出来あがったものは、ただカーセックスしまくるクソ映画だった。
ニンフォマニアの妻が望んでセックスしながらまるでレイプの被害者のように傷つき歪んでいく。
これはポルノ的な性表現ではないしトーチャーポルノのバリエーションとも別種の快楽がある。
テクノロジーがドラッグのように人間を破壊する過程を確かに映像化してはいるのだが。
多すぎるエロシーン、主体性がなくクライマックスへの高まりに対して無力な主人公は、
クローネンヴァーグが描いてきた主人公たちに比べて著しく魅力に欠ける。
ままならないものだ。

629名無シネマさん(北海道)2018/05/04(金) 22:05:13.89ID:42WLuG6m
クラッシュってオカルト映画もあったよね。

630名無シネマさん(長野県)2018/05/05(土) 15:57:37.64ID:yLLjPf8z
怪奇と幻想の島
島に赴任した教師が浜辺の別荘で霊能力者を自称するの男と出会うが、調べると記録上彼は死んでいる。
好奇心から別荘へ通い続けると、彼はある女性と同居していた。彼女は50年前に死んだ彼の恋人だという。
68年の古い映画だが、心配無用。なぜなら原作・脚本はジョンファウルズだから。
二十一世紀の複雑さに慣れた目で見ると、古い作品は素朴で面白味に欠ける事が多いが、
ファウルズのシナリオは現代の基準から見ても十二分に現代的で鑑賞に耐えうる奥行がある。
コレクターを例にとる。あれに登場したストーカーは欺瞞に満ちたクズだったが、
誘拐されたヒロインも読者に対する誠実さが欠如していた点でストーカーと変わらない。
この映画の主人公もまた自分自身ですら自分の正体を知らない信頼できない語り手の一人として設定されている。
意味ありげなメッセージ、繰り返されるモチーフ、矛盾する証言、映像は読み手が能動的に解釈することを欲する。
手とり足とり解説する親切心はなく、説明があったとて文字通り受け取りがたい空気だが、
夢と現実が入り乱れて辿りついたラストシーンには説明不要の美しさが待っていた。
素晴らしい映画。

631名無シネマさん(栃木県)2018/05/06(日) 01:33:17.74ID:FPIAdmY/
ネオン・デーモン

ドライヴの監督の作品ということで期待して見たけど
アート志向強すぎと抽象的な表現がわかりづらくてつまらない

632名無シネマさん(長野県)2018/05/06(日) 16:05:33.79ID:Xb44kC3F
タロットカード殺人事件
死んだ記者が死神の渡し船に揺られながら居合わせた同乗者から連続殺人事件の犯人をスクープする。
記者は執念で死神の目を逃れ現世に戻り、波長があった記者にスクープを伝授するが
その相手は記者は記者でも学生で大学新聞の記者だった。
ロンドン三部作のコメディ。前作では薄幸な愛人を演じたスカーレットヨハンソン。
今作では地味で真面目な頭の悪いヤリマンで観客を楽しませてくれる。
アメリカ人から見たイギリス文化を交えつつウディアレンのジョークもまあ笑える。
喜劇ということでロンドン貴族にヒュージャックマンを配したウディアレンの諧謔よ。
舞台なら文句なしなんだが映画として見ると地味な作りで物足りないが、
その原因はこれをミステリとして装飾した日本の配給会社に煽られたことも関係している。
とはいえウディアレンがヨハンソンと遊びたくて作った映画といって大きな間違いはないだろう。

633名無シネマさん(庭)2018/05/08(火) 21:44:43.49ID:XAk+Fm+X
トランスワールド
ジャックヘラー監督
※若干のネタバレあり


いわゆるパラレルワールドが題材になっていると、DVDの背面の説明には書いていたが、
パラレルワールドといっても、映画の舞台は最後まで変わらない。

物語の舞台の、荒廃した森に何とも言えない不気味さがあって、リアルだった。
とてもいい世界観だと思う
普段普通に生活していれば、ほぼ接点のないであろう複数の人間の不自然な共存のさまも面白い

内容に少しでも触れるとネタバレの要素があるため省くが、パラレル物が好きな人、独特の世界観を楽しみたい人(好みの問題はあるが)
には楽しめるんじゃなかろうか 若干のミステリー要素もある。

それにしてもこの映画、ほとんど1つの舞台だけで物語が完結する割には、よくできている。

映画というのはお金をかければ面白くなるというわけではないんだなと改めて知った。

まあどこかにあるようなストーリーといえばそれまでだが、少なくとも見せ方はうまいと思う。

この映画の制作費から想像するに、内容的にはかなりよくできた映画と言っていいんではなかろうか

634名無シネマさん(庭)2018/05/08(火) 22:22:25.36ID:XAk+Fm+X
セクター1
エリックピーティ監督

貧富モノや社会風刺モノ好きにおすすめ

自然災害により甚大な被害を受けたある都市。
荒廃した都市からは都市機能が薄れ、日に日に犯罪都市と化し、治安が悪化し、街はますます荒廃してゆき、人々は貧しくなった。
そして富裕層の生活をスラム化した街から守り、彼らの生活レベルを確保するため、スラム街の外に壁を作る。
こうしてセクター2と呼ばれるようになったスラム街から、ひょんなことから壁の外へ出るチャンスが舞い込んできた主人公の警官。

彼はセクター1で利権に絡む黒い存在の影を知る

政治利権の金の臭いに寄ってくる反社会的組織、裏でズブズブの警察、利権で得たカネでそれらを利用する政治家たち
まあ〜今日の利権に集まる人々の縮図のようによくできてますわ!
まあストーリー的にはツッコミたくなるようなところも見受けられるような少々粗削りな映画ですけど、
廃墟のようなスラム街とチリひとつ許さないような富裕層の都市、僕はこの極端な世界観が個人的に大好物なんで!

映画『エリジオン』の世界観好きな人にはウケるかと

635名無シネマさん(北海道)2018/05/08(火) 22:42:36.72ID:Wn7OeJlO
21g
これもなかなか良作だな 今リバイバルでロードショーやってもいいくらい

636名無シネマさん(東京都)2018/05/09(水) 00:31:43.48ID:FxVvKXq3
祭りの準備。これは中学生男子が観たら悶々してしまうなw

637名無シネマさん(広西チワン族自治区)2018/05/09(水) 13:36:23.64ID:4din636c
Huluでタンタンの冒険みてるんだけど英語発言だとティンティンになってて
どうしても別のものが浮かぶ

638名無シネマさん(庭)2018/05/09(水) 21:26:17.84ID:pAJhrd52
インフィニ
シェーンアビス監督

レンタルのジャンル分けではSFだったが、展開的にはパニック・ホラー。
まあSF系にはよくあることなんだけど

ちょっと序盤から突っ走りすぎかな
置いてけぼり感がすごい

もうちょっと、舞台背景や、時代背景、登場人物といったところを、映画らしく映像で説明して欲しかった。

煮詰め方が足りない感じはだいぶあるけど、決して面白くないわけではない。
ただSF好きで、感染系が好きな人には、よくあるストーリーに映るかも

あまり気負わずに海外ドラマを見るような気持ちで観ると、それなりに楽しめます。

639名無シネマさん(やわらか銀行)2018/05/10(木) 22:03:31.62ID:LTxnsWGS
モーターサイクルダイアリーズ
派手さはなく淡々としてる映画
ロードムービー嫌いな人には受けないかも知れないが良い映画

640名無シネマさん(庭)2018/05/11(金) 18:53:58.64ID:KYTkKW7g
アウトポスト37
ジャバーライサニ

最悪のクソ映画だった。
まずドキュメント形式にしてる時点で映画として見せる気なし。

おまけに『彼が最後の戦死者となる』って先に言うかふつう。
オチを先に言うなんて信じられない。
映画作る気あるのかと。
ロケ地もずーっと同じまま、最前線とかいいながら、映画の前半は兵士たちがほぼ遊んでいる
無意味なシーンがダラダラと続く
先頭シーンもメリハリがなく、ダラダラ。銃はただ撃ちまくってるだけ 雑なカメラワーク、
1つも評価できるところがない
どこの素人が作ったんだろうこの映画
基地の戦闘を見せ場にしたかったらしく、そこだけは作りに気合いが入っているが、魂胆がミエミエ。いまさらダラダラ展開も払拭できるわけもなく。
しかも最後続編を匂わせるような終わらせ方しやがって
2度と見るかこんなクソ映画

641名無シネマさん(dion軍)2018/05/13(日) 15:00:56.26ID:A/xIvz2+
ジェーン・ドゥの解剖
魔法少女☆死体

642名無シネマさん(長野県)2018/05/13(日) 15:25:39.10ID:AoIJnSJi
ネオンデーモン
モデル志望のティーンエージャーが上京してすったもんだ。
マルホランドドライブのモデル版と言えば内容は十分伝わるだろう。
ただし、リンチが好んだ闇はなく、リンチが心に置いていたワイルダーへの郷愁もない。
その代わりに明滅するネオンがあり、無機質な冷たさが光る。
序盤から下品なジョークのようにキューブリックを引用するあたり一癖感じさせる。
感情を抑制し人形のように演出させるわりに、どばどば出血させる生々しさからくる白々しさ。
鏡面を多用したアングルによって登場人物の目線を強調することで視線の複数性を意識させつつ、
強烈な色彩であたかも隠蔽するものは何もないといった風情で幻想を織り交ぜる悪趣味さ。
反射するものであれば月ですら視覚的直喩として取り込む窮屈さも不愉快だが、
画面に押し込まれた様々な対比の中で美しさに対するフリは常に担保されているので気持ちはいい。
マゾヒスト向けの映画だろう。
様々な要素を喚起させるイマージュは基本スルーしてシンプルなシナリオを追いつつ気楽に鑑賞しても楽しめるのでは。
一つ個人的にとても気に入ったのはメイク担当のルビーというキャラクター。
ネクロフィリアでレズビアンという設定もさることながら、微妙に不細工だが美人に見える時もある微妙な顔がたまらない。

643名無シネマさん(庭)2018/05/13(日) 16:35:15.12ID:RavID9Um
>>642
自分最近見たけど
ドライヴの監督の作品だから
期待してたけど期待外れだった

644名無シネマさん(庭)2018/05/13(日) 20:21:34.85ID:3E8C2pkh
多分アメちゃんのファッションセレブ偏重文化を揶揄した感じが一部のファンに受けたんじゃないの。
ケイティペリーの新譜ジャケ場元ネタがこの映画じゃなかった?
自分は断然評価。

645名無シネマさん(家)2018/05/13(日) 22:23:53.28ID:UCge8HYA
俺も断然評価だな
最後、デーモンが別の人間を媒体にまた生き延びた、って感じがたまらなく怖い
最後のほう、モデル二人のうち一人は拒否反応で死んでしまう
その直前の、陽光の中でのプールサイドのシーンがすごく怖かった
業界物のサイコスリラーだと思うとわけわからなくてつまらないと思う

646名無シネマさん(dion軍)2018/05/13(日) 22:35:59.69ID:YoVyP/Yb
トゥルーロマンス
全然期待してなかったけどめちゃめちゃ面白かった
タランティーノが脚本書いてるんだな
ラストに鉢合わせするところはなんかコントみたいだった
ただひとつ気になったけど、命からがら部屋から逃げ出した友達君は
せっかく役が決まったのにこんな所で死ねない!くらい言うべきだったのでは

647名無シネマさん(玉音放送)2018/05/15(火) 19:53:46.18ID:WSvmgd0V
ダークルーム

善人ぶった人がやっぱ悪人ですとか監禁プレイがお説教タイムですとか
全然暗い部屋ではない。あれだけ血を流して叫び声がない。脱出したらハッピーなんですか?
最初の隠れんぼが導入になって人名が… 話が見えると後は閉塞感のみ

648名無シネマさん(大阪府)2018/05/16(水) 19:08:21.63ID:BzH4W3hE
オリエント急行殺人事件

吹き替えでながら見してて主人公のポワロの声に違和感感じまくりで気持ち悪い
後で調べたら「草刈正雄」w
声優以外使うなってんだよ糞が

649名無シネマさん(玉音放送)2018/05/19(土) 13:59:34.89ID:E9fTVqic
恋人はゴースト

幽霊ものは主人公が真実を語ろうとする場面がどうしても見てらんない状態になるー。
展開が読めるようで若干外してくる辺りはまぁまぁかな。リース・ウィザースプーンも服装は
単一でスカート姿を最後に見せておおっという終わり

650名無シネマさん(やわらか銀行)2018/05/20(日) 05:36:21.25ID:2N2uvBo7
ゴジラ 決戦機動増殖都市

>>486 に続いて観てしまったが、相変わらず評価に困る映画
観客の多くはゴジラを観に来てるはずだけど、話の柱は地球人対宇宙人がメイン
メカゴジラくらい出てくるのかと思えばちっとも出てこない詐欺
モスラのときのようなザ・ピーナッツ姉妹?出てきたから、なんならモスラでも出てきてくれと願う始末
最後の主人公の行動も女一人(そもそも恋愛感情あったのかも不明)のために、全てを投げてしまったようにも見えた

651名無シネマさん(やわらか銀行)2018/05/21(月) 00:52:07.87ID:sp6NA5GB
レディプレーヤーワン

面白かった、さすが、スピルバーグ
昨日のアニゴジ観たモヤモヤが全部吹き飛んだ
もう最初のヴァンヘイレンの曲流れてきたときから心を掴まれてしまった
80年代のゲーム、アニメ、音楽、映画で育った世代として、なんか感謝したい気持ちになった
メカゴジラvsガンダムも見せ場十分でそれなりに楽しめた

652名無シネマさん(長野県)2018/06/03(日) 15:45:12.30ID:t6xfrZpN
ディセント
アラサー女たちが洞窟探検に出かけたら恐ろしいものと遭遇する話し。
ジャケット裏の説明文にはこうある。『エイリアン以来の衝撃と絶賛』
この文句は誇大だが、そう簡単に割り切れるほど単純な映画でもない。
ストーリーはホラー映画の筋としてはありがちだが文脈はやや異なっている。
キャラクタの言動には裏があり、目に見えて進行する物語の影から、それがやってくる。それとは何か? 答えは明らかなようで複雑だ。
複線がある。隠された関係が明らかになると主人公は真相を知り、観客は一連の動機を知る。
現れたそれは別として物語は分かりやすく整理され落ち着きを見せるが、いくつか気がかりがある。
前半におけるそれが主人公の幻聴に関連付けられているということ。
冒頭で主人公は夢から目覚めるが、目覚めた現実には悪夢が重ねられていたということ。
夢の中で娘の姿がそれと重なり、冒頭の夢がある種のスイッチのように反復されるということ。
ギーガーのエイリアンはクリーチャーであると同時に男性器のメタファーだった。
この映画に登場するそれも同様だが、デザインに込められた象徴ではなく、主人公の不確実で不安定な言動を投影する対象となっている点がユニークだ。
構図が上手いわりにゴアは惜しい感じで洞窟の息苦しさも十全といえず明らかな傑作とは言い難いが感じとしては悪くない。

653名無シネマさん(長野県)2018/06/04(月) 16:28:50.01ID:OBvZEIGd
キューブ
低予算映画の理想はその名のとおり金をかけないことで儲けることで
キューブが提示したSSSとブレアウィッチのPOVの影響力は絶大だった。
似たような面白い映画は沢山観たから今更過去作を見るのはどうかという思いがあった。
ちゃんと見たことないがストーリーもオチも聞きかじってるし。
ただ映画というのは多様な要素の集合体なのでブームを生んだヒット作の魅力が
フォロワーに余すところなく受け継がれるとは限らない。
そういう取りこぼしを見つけるのも楽しいのではと
しかし、そこには当然のことながら低予算SSSの欠点もしっかり見出せるわけで退屈な部分もあるわけで
世界観がSFで予算のわりにセットの見栄えがよくSSSというジャンルが要請する以上に構成がスマートなのは良かったが
別に掘り返してチェックする価値のあるヒット作ではなかったか。
ただ明らかな蛇足であろう続編を見たくなってしまうB級ホラーのジャンクフード的魅力は否定できないので続編たぶん見る。

654名無シネマさん(庭)2018/06/04(月) 17:45:21.86ID:l98ON2zI
ワイルドスピード アイスブレイク

だいぶ糞映画になったな
無理矢理にドムを裏切らせて、そのドムが裏で色々手引きしちゃうとかさ、
そんな隙を与えてるのがアホだと思うわ
だったら、レティやら誰かに実情を話せたんじゃねーの?
ただ車をぶっ壊し、喧嘩して、銃撃戦をしてるだけ
ってか、もう車必要ないんじゃないの?w
ステイサムも仲間になってるしww

なんでもありの映画だな
もうワイルドスピードじゃない

映画館で見る事はないな

655名無シネマさん(茸)2018/06/05(火) 21:05:11.03ID:ZLbkupdb
渇き。 2014年 中島哲也
DVDは近場の店には置いてなかったので、まず原作小説を読んだ。

ちょっと離れた店で見つけたから観てみた。
撮影・編集はスタイリッシュさや海外受けを意識したのかも知れないが、
それは鼻につくものであり、出演者とその演技も相まり、それらが合わさった結果、雑味に。 ちと、つらい。
映画化された事により、小説の存在を知った。その事にしか、この映画作品の存在価値を見出だすことが出来ないです。

656名無シネマさん(長野県)2018/06/06(水) 16:10:37.59ID:jSnZw2IB
ドニーダーコ
主人公は多感な青年。夢遊病に悩んでおりカウンセリングを受けさせられている。
ある日彼の家に飛行機のエンジンが落下。そして謎の怪人から4週間後の世界の終わりを告げられる。
SF青春映画。青春映画って少年少女が中心になんだけど、それだけだとダメなんだよね。
親や教師など大人の目線もそれなりに織り込んで適度にレイヤーを重ねるのがいい。
スタンドバイミーだって大人になった主人公が回想するというクッションがなければ味気ない。
この映画の良い所は主人公のための物語であると同時に、主人公は自分以外のすべてのために奉仕するところにある。
ドーナツの穴のようなものだ。それが無きゃドーナツじゃないが、穴には何もない。
クリスマスムービーの定番、素晴らしき哉人生の孤独な変奏曲というとネタバレが過ぎるか。
タイムトラベルにまつわる理屈と複線は、作中に登場するお婆の本の抜粋が公開されてるのでそれを見れば大体紐解ける。
初見の人が見て面白くなるよう作りながら、二度目でも退屈させない奥行きのあるいい映画だった。
Sfとしてのアイデアは観念的で弱いが、様々なキャラクターの魅力がそれを十二分に補っている。
グレッチェンは死神お婆みたいにならなきゃいいんだけど。
女教師役のドリュー・バリモアが良い感じにエロくてアナーキーであんな先生欲しかった。

657名無シネマさん(兵庫県)2018/06/09(土) 13:23:25.24ID:C/EuG/Kd
『ツリー・オブ・ライフ』(原題: The Tree of Life)
時間の無駄。クソ映画

658名無シネマさん(茸)2018/06/10(日) 02:24:09.81ID:Mu56zWRL
22年目の告白-私が殺人犯です-

オリジナルの韓国版が意外と面白かったので、観てみた。
こちらも予想よりは良かったけど、あの人は演技が下手すぎて、人選ミスだと思う。
ニヤニヤ笑い岩松了のシリアスな演技は、初めて観たな。

659名無シネマさん(長野県)2018/06/11(月) 16:24:32.29ID:8zVheWpe
スターウォーズ8
開始10分で早くも退屈しかけている自分をグッと押し殺した。
文句は沢山あるがネタバレ禁止なのでストーリーはさておく。
当時すでに過去のものとなっていたスペースオペラを、卓越したプロップで謳い上げたSWは紛れもなく傑作だった。
実在する兵器のディテールを電灯やピザなど独特のフォルムに落とし込んだメカデザインの衝撃は歴史に刻まれている。
そして何より象徴的なのがトルーパーとダースベイダー。仮面は古来より様々な文化で生み出されたアイコンだが、
ダースベイダーは当時アメリカ空軍が開発していたディスプレイ搭載型ヘルメットと酷似した未来型。
あまりに多くの属性を付加されたベイダーは内実ともに最先端だった。
ベイダーを担当したデザイナーは実際に空軍のメット開発に携わることになる。
その取材に応対した関係者はR2D2を乗せることが次の目標だと答えた。
翻って、今現在のSWはどうか? ルーク、ハンソロは年老いて新たな世代のキャラクターへ歴史は動いているが、
物語を彩るデザインに革新的なアイデアがどれだけ盛り込まれているだろう?
もし、リズ・ムーアが事故死していなかったら、トルーパーやカイロレンはどのようなデザインになっていただろう?
名前を覚える気にもなれないあの赤いやつよりよっぽどマシなものをデザインしたのでは?
CGで滑らかに処理されるミレニアムファルコンやXウイング、ATSTの動きにどれだけの魅力があるのか?
ミレニアムファルコンに代わる新しいガラクタをなぜ打ち出さないのか?
整備されていない旧世代機が無様な的になって撃退されるシーンになにを思えと?
40年という時の流れが状況をあまりに複雑化させてしまっている。
ドイツのライト兄弟ともいうべきホルテンを思わせるデストロイヤーだけは良かった。

660名無シネマさん(やわらか銀行)2018/06/12(火) 22:31:29.33ID:lrui3jNf
悪魔のえじきで有名なシュナース監督のサバイバルオブザデッドを久しぶりにレンタル

映画の基本的な撮影を完全に無視したような撮影方法
B級ならではのスプラッターシーン

何度も観るクソ映画はシュナース監督の作品だけかもしれない。

661名無シネマさん(チベット自治区)2018/06/16(土) 12:33:56.58ID:Oh9v7YdG
ズートピア
ネタが人種差別とかを含んでると思って見ると深刻さが他のアメリカCG映画と比べ
深刻なせいか爽快感とか朗らかさ抑えめな印象

新着レスの表示
レスを投稿する