【軍事】日本のF2戦闘機と中国のJ10戦闘機、アジアの空の王者はどっちだ―中国メディア[10/25]

1ねこ名無し ★2017/10/25(水) 10:21:07.02ID:CAP_USER
2017年10月23日、鳳凰網は、「平成の零戦」と呼ばれる日本のF2戦闘機と、中国のJ10戦闘機を比較する動画記事を掲載した。

まず、日本のF2については「日米共同開発計画の産物で、三菱が生産して2000年に就役した。

ロッキード・マーティンの協力によりF16をグレードアップさせた機種となり、双翼の面積を25%拡大、GE製F110エンジンを搭載、AESAレーダーを世界初搭載、AAM−3、AAM−4、AAM−5の空対空ミサイルを搭載可能、ASM−2空対艦誘導ミサイル4発を搭載可能などのスペックを持っている」と紹介。

しかし、「これは失敗作だった」とし、「製造価格が1億7100万ドル(約194億円)で、F16の4倍と非常に高くついてしまった。結局、単に日本の航空工業に戦闘機製造の機会を与えるだけのものとなった」と解説している。

一方、J10については「ロシアのAL−31ターボファンエンジン、1473Hパルスドップラー・レーダー、11カ所のハードポイントを持つ、PL−9、PL−12空対空ミサイル、ロシアのGSh−23機関砲を搭載する」と紹介。

「戦闘行動半径ではF2が520マイルとJ10の340マイルを上回る。レーダーでもF2の方が性能が上であり、先に敵機を察知可能。機体の重さはF2が若干重い。総じてF2の方が優位性がある」と論じている。

記事はさらに、両機の改良状況についても言及。J10BはAL−31FNエンジンへの装換で能力が向上したほか、レーダーのグレードアップが図られるとともに、近距離戦用の赤外線追跡装置が搭載されたと説明した。

かたやF2は早々に生産終了しており、既存機が改良型のAAM4B空対空ミサイル、J/APG−2レーダーに換装されていると説明した。

そのうえで「J10のレーダーはグレードアップしたものの、それでもF2には及ばない。ただ、近距離戦になるとJ10の追跡装置が強みを発揮する。これはF2には装備されていない」と解説。最終的には、それぞれに長所と短所があるとまとめている。(翻訳・編集/川尻)

http://news.livedoor.com/article/detail/13796456/

267<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/29(日) 05:11:56.22ID:KZfJ7VdV
ああすまん。寝ぼけてたわ。

長射程SAMなんてトムキャットのフェニックスで不可と判定されてる。戦果なんてほとんどないじゃん。唯一はイランか。
フェニックスの後継も開発されてないしね。

長距離から発車された長距離SAMなんて、AWACSでも回避可能。仮にマッハ3以上出たとして、どうやって誘導するの?
戦術は?

それとも回避不可能な位置まで接近するの?
でもAWACSに先に探知されて、迎撃され、接近は不可能。
ましてや練度の劣る支那に撃墜は絶対に無理。
AWACSを撃墜するような戦術も開発してないだろ。
ロシアのマネしてるだけ。

268<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/29(日) 05:32:46.25ID:sMH25ylD
ねえSAMって何の略?

もうこの時点で知識の不足がわかる

269<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/29(日) 06:33:36.18ID:cAfK6Yl8
まー長距離な地対空ミサイルは置いとくとして(空対空はAAM)
フェニックスの頃と今のミサイルを同じとして当たらないとかはな〜
基本的に長距離だろーと中距離だろーと誘導方式は同じ
その理屈だと、現在主力のレーダーホーミングミサイル全てが使い物にならんわけだけどもな
いくらロシアのレーダーシーカーがへなちょことは言え、大型旅客機ベースのAWACSには当たるだろーし
フェニックス並みの長射程だとロシアのR-77の最新型とか欧州製のミーティアになるけど、こいつらはラムジェット化で推進力の維持時間が増えている
それでもステルスじゃないとミサイル撃つ前にAWACSに探知される

270<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/29(日) 07:58:19.43ID:VF2b7HMS
>>263
第二次世界大戦の時に日本がオーストリアを攻撃してたのかw

271<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/29(日) 08:26:37.89ID:cAfK6Yl8
>>270
してるぞ

272<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/29(日) 08:27:45.68ID:17DGKilE
すげぇ()
Shortーrange Air(またはAttack) Missileのつもりなら「長射程」「長距離」が
Surface to Air Missileのつもりならフェニックスの例え話が
いちいち矛盾するという
なんか「対戦車魚雷」の話でも見せられてるようで、目が点になったわ

273<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/29(日) 12:18:35.09ID:PEeiggCm
                F-16A vs F-16C/D

       F-16A <制空戦闘機> vs <マルチロール機> F-16C/D


■F-16A <制空戦闘機> 米国・欧州・台湾

<<制空戦闘機>> F-16Aは空中戦専用で機体も軽く動きも軽いのが特徴。
もともとF-15Cを支援する「制空戦闘機」として開発されたもの。

F-16Aは製造終了しており、NATO軍では「制空戦闘機」として中古の米軍F-16Aを
購入してアップグレードしている。

NATO軍は2016年にも米国から中古を購入してアップグレードして使用している。
最新アップグレードでAESAレーダー搭載、グラスコックピット等で「制空戦闘」とし
て見直されている。 

NATO軍としては本来は中古のF-15C「制空戦闘機」を購入したいのだが売りに
出ていない。また「制空戦闘機」のF-16AもF-15Cも生産終了してもう無い。


■F-16C/D〜 <マルチロール機> 韓国や中東他

<<戦闘爆撃機>> マルチロール機としてF-16C/Dは戦闘爆撃機としての地上攻撃の
爆弾を搭載する。外見は同じだがマルチロール機として機体構造全が新設計された機体。
F-16AとF-16C/D Blockでは、内部構造から足回りまで新設計なので互換性は無い。

F-16の海外販売ではマルチロール機の需用が多く、また制空戦闘機の需用が無い
ことから、F-16C/Dから鈍重な戦闘爆撃機マルチロールとなってしまった。
       
爆弾搭載で機体を強化したため機体重量が大きく増加。F-16Aに比べ本来の
空戦機動性を犠牲にしてしまい、米空軍では逃げ回る「空飛ぶブタ」と酷評される
ほど鈍重な機体となった。
 

274<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/29(日) 12:20:46.98ID:XD/sVPQg
F-2のラインを早々に閉じたのはやっぱりシナチョンシンパの策動なの?

275<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/29(日) 12:30:06.38ID:PEeiggCm
                   F-15C vs F-15E


■F-15C=F-15J 日米の制空戦闘機

 <<制空戦闘機>>として空中戦用で機体も軽くて動きも軽いのが特徴で、F-15Cは
空中戦専用バトルファイターの為の戦闘機である。1992年に生産終了している。

増加タンクで4500kmを飛行、沖縄から北京上空で制空権を制圧できる能力がある。
沖縄に駐留するのは米空軍はF-15C制空戦闘機で、最新AESAレーダーに交換され
てゆり、中国軍とドックファイト専用部隊である。

F-15C制空戦闘機の実戦での撃墜率は(2016年現在) 「117 対 0」 で全勝。
88回の出撃で空中戦で撃墜された事は一度も無い。
撃墜した117機はMiG-21、MiG-23、MiG-25、MiG-29、Su-7、Su-17、Su-22、
Su-25、F-4E、ミラージュF1、IL-76、PC-9、Mi-8、Mi-24、SA342等


■F-15E=F-15K 韓国の爆撃機

 <<戦闘爆撃機>> マルチロール機として地上攻撃に11トンの爆弾とミサイルを搭載。
外見はF-15Cと同じでも11トンの爆弾搭載するため新設計により機体構造強化により
機体重量が大きく増加してしまって、運動性能は大きくガタ落ちしてしまった。

作戦行動半径も増加タンクをフル装備しても1270kmに低下。また爆弾を11トン搭載す
ると500kmまで低下。そのため最小限の装備でも空中戦での動きが鈍く鈍重となった。

空中戦をすると軽い制空戦闘機F-16より劣る。空中戦能力はおまけ程度に過ぎない。
F-15Eは輸出市場用途として地上攻撃もできないと売れないからこうなってしまった。

米軍ではF-15Eは地上攻撃部隊として使われ、制空戦闘機として使われていないし、
F-16にも負けるほど動きは鈍い。

F-15Eは実戦で空中戦はほとんど無く撃墜の実績も無い。「砂漠の嵐作戦」では地上
攻撃で3機も撃墜された。


      F-15C <<制空戦闘機>> vs <<マルチロール機>> F-15E

F-15Eの問題は戦闘機として最小限の兵装で離陸してもF-15Cより空戦格闘性能が劣ること
である。米空軍ではストライク=「地上攻撃部隊」として使用している。

F-15EとF-15Cで有視界空中戦ドッグファイトをすると機体が重く動きが鈍重なF-15Eが簡単に
負ける。

F-15Eはマルチロール(戦闘地上攻撃)として地上攻撃用に11トンの爆弾搭載で機体剛性を上
げ頑丈した分重量も増加、機体胴体部に沿ってコンフォーマル・フューエル・タンクも装備され
空気抵抗も増加、重くなり、鈍重な動きになり機動性が落ちた。空中戦能力は鈍重で動きが
鈍くて、機体が軽いF-16とやっても負けるので、地上攻撃用にしか使われない。
  

276<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/29(日) 12:49:06.16ID:jTj8NTbu
有視界の空中戦バトル  F-35A >> F-15E

現在のF-35はBlock2B〜3iが7G制限(ソフトウェアで制限)
ソフトウェアがBlock3F以降になると9G制限(リミッター解除)となり運動性能が上る。

      7G制限のF-35でF-15E<マルチロール>に完全勝利

      <マルチロール> F-35A vs F-15E <マルチロール>

【軍事】 F-35Aが弱いは大間違い F-15Eに完全勝利 最新鋭ステルス戦闘機の下馬評を一蹴 2016/07/09
https://trafficnews.jp/post/54621/
F-35Aが、F-15Eストライクイーグル「戦闘地上攻撃機(マルチロール)」を相手に空中戦
でパーフェクトゲームと報じられた。

米軍ではF-15Eはストライクイーグルと呼ばれており、ストライク(strike)とは対地攻撃
の意味で地上攻撃が専門。空中戦用の「制空戦闘機」として使われていない。

2016年6月22日、アメリカ空軍は公式サイトでF-35Aが、アイダホ州のマウンテンホー
ム空軍基地で実施したF-35A評価試験演習で優秀な成績を残しましたと発表。

F-35AはF-15Eマルチロール機を相手に有視界ドッグファイトで「被撃墜率ゼロ」を記録
した。一度も撃墜されることなくF-15Eを撃墜したという。
  

277<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/29(日) 13:43:17.46ID:gWjmuSyf
>>271
何言ってるんだお前

278<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/30(月) 02:40:14.94ID:3SfLZjoM
>>271
いつしたのか教えてくれよw

279<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/30(月) 23:55:38.86ID:wv1jAahi
>>271
>日本がオーストリアを攻撃?

ドイツの隣のオーストリアにも攻撃したの初めてしったわw
ドイツ軍『オットー』作戦でオーストリア進行に参加か
極秘に日本陸軍が遠征していたとは?

280<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/01(水) 20:45:56.81ID:/17o/5v9
  
■ F-2 主翼 カーボン一体成形主翼・尾翼・垂直尾翼 (写真あり)
 http://2ch-dc.net/v6/src/1446735163824.jpg
 http://2ch-dc.net/v6/src/1464014653069.jpg

F-2の主翼は構造体を含めカーボン一体成型をした世界初のカーボン翼の戦闘機。
F-2の主翼は「主要構造体下部と上面翼外板」をカーボンブロックで一体成型で作
られている。そして同じように「尾翼と垂直尾翼」もカーボン一体成型となっている。

カーボン成型翼は主翼・尾翼・垂直尾翼。そして胴体の一部にもカーボンが使われ
ている。カーボンで主翼・尾翼等を造ったことにより、レーダーに映りやすい主翼・尾
翼等をステルス化してレーダー(RCS)反射がF-16Cの半分以下0.6uに低減する
ステルス効果も得ている。

▲F-16 翼面積29.7u
◎F-2 翼面積34.84uと20%UPで翼面加重が軽くなり動きも軽いのが特徴

F-2量産翼は一体成形され巨大な“釜”に入れられ加圧しながら焼き固められて
いきます。そして、この技術がボーイング旅客機のカーボン一体成型の主翼として
採用され、現在旅客機に広く使われているカーボン翼の始まりとなり、現在は胴体
にもシームレスのカーボン胴体が使われている。

・カーボン      鉄と比べ 強度10倍  硬さ7倍 重量1/4
・超ジュラルミン  鉄と比べ 強度0.5倍 硬さ1倍 重量1/3
・チタン合金     鉄と比べ 強度1倍  硬さ2倍 重量1/2

281馬鹿には安価くれてやらない名無し2017/11/01(水) 20:59:45.08ID:tXTI4lTj
>>230
それもあるが、原作読むと『異世界では衛星や長距離レーダーによるデータリンクが構築できない』から
旧式のスタンドアローン兵器に限定せざるを得なかったとか

282<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/02(木) 18:01:26.42ID:cPxdvQrB
>>1
カタログスペックで自慢されてもな

283<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/03(金) 23:10:01.99ID:a9W0+eTM
  
【軍事】 中国軍戦闘機、今年1〜11月までに10機墜落 要因は「内部の政治闘争」 2016/12/03
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1480695400/
今年1〜11月まで中国の陸・海・空三軍では、戦闘機「J-10A」「殲-11B(J-11B)」「殲-15
(J-15)」など約10機の軍用機がエンジン欠陥やシステム故障で墜落、7人のパイロットが
死亡した。   墜落現場を撮影した動画 https://youtu.be/MYTGBcKhx0s

墜落原因は、成都飛機工業公司が製造するJ-10A/S戦闘機はエンジン欠陥によるもの。瀋
飛が製造する「J-11B」や「J-15」などは、飛行制御コンピュータシステムの故障が事故原因。

成都飛機工業にいた元開発技術者は、瀋飛が製造した戦闘機が頻繁に墜落する主因は、同
社管理層幹部が親会社上層部との人脈を利用して、出世や昇進をめぐる闘争や政敵を虐げる
ことに力を集中し、航空機の開発研究や技術向上に力を入れていないことにあると批判した。

また、瀋飛が設立された当初、ソ連からの技術援助を受け、ソ連の戦闘機を基に、「殲-7(J-7)
」「殲8-(J-8)」を製造してきた。しかしソ連が崩壊後は、ロシアから戦闘機を輸入して訳も分か
らずコピーを続けるだけで、技術革新や開発研究は全く行われていないという。

その一方で、「瀋飛内部の政治闘争を嫌った技術員らが、そのあとに設立した成飛に流れた」「
その技術者らは、(1970年代)米中関係が改善された際、米国式企業管理・業務手順やコンピ
ューター上のCAD設計技術などを習得した」「その後、パキスタンと多目的戦闘機『FC-1』の開
発に成功した」とした。

成飛は開発用に第4世代ジェット戦闘機「F-16C/D」を1機を手に入れて、分解してある程度の
技術力を向上させて、成飛はF-16をコピーした「J-10」の開発に成功した。

また、現在成飛が試行中のステルス戦闘機「殲-20(J-20)」については、瀋飛と成飛の親会
社である大企業の中国航空工業公司が、成飛の「J-20」の独占開発や製造に不満を抱き、
「J-20」機体の前半部分の開発研究を「成飛(成都飛機工業)」にさせて、後半部分を「瀋飛(瀋
陽航空機公司)」に開発させた。このためJ-20機体後半部分のステルス性能が低いと現在指
摘されている。「J-20」の問題点の多くは機体後半部分に集中している。

284<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/03(金) 23:46:42.60ID:jUTmx4mJ
>271
きっとオーストラリアと間違ってる

285<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/03(金) 23:47:18.94ID:r1Bvz1Tl
>>279
>>271
オーストリア大使館の方も、オーストラリアと間違える尋ねる人が多いので
「オーストリー」と呼んでくれ言っていた頃もあったよ
正式な国名であるエスタライヒと呼んだ方がよいかもね

286<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )2017/11/04(土) 14:26:47.22ID:0N9dHn6X
>>285
エスタライヒだと「東の国」って意味だから、某国の「トンヘ」を思い出して何かヤダw

287<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/06(月) 01:24:41.85ID:YrqoInzu
中国の「J-10」はF-16C/Dとイスラエルのラビを合わせた劣化カーボンコピー。

「J-10」の問題は、エンジンがF15/F16用「F110-GE-129」エンジンを前提にし
て設計された機体をカーボンコピーしたこと。

エンジン特性はアメリカとロシアでは、全く特性が違うので、アメリカ製エンジン
に合わせた機体をカーボンコピーして、ロシア製エンジンを搭載したら、アメリカ
製エンジンを搭載した時と同じ飛び方が、できなくて性能が落ちた理由。

アメリカ製エンジンは空中戦で亜音速領域での推力に大きく重視したものであり、
ロシア製は高高度の超音速に重点をおいたエンジンで、機体設計と空気取り入
れ口の設計を、ロシア製エンジンの特性に合わせて設計していたらJ-10のよう
な機体にならなかった。

中国は訳も分からずコピーしか出来ないから中途半端なものになってしまった。

288<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/06(月) 01:30:41.25ID:h0IGNAH0
>>2
日本は徴兵なしのオール職業軍人だからね
自由の対価なんだな

289<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/06(月) 01:31:09.52ID:nKjpUXor
中国は実戦での空中戦の経験なしに J10 を作っているから実戦となったら欠陥があらわになるだろうな

290<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/06(月) 02:02:18.85ID:ONKv2wqx
オーストリアは第一次大戦が始まる前までは欧州最大の大国の一つだったからなあ。
地中海(アドリア海)まで領土があり海軍を保有し潜水艦部隊まであった。
世界で始めて魚雷を作ったのもオーストリア海軍。

飛行艇による海軍航空隊もあり、アドリア海「紅の豚」 第一次大戦の飛行艇による空中戦の舞台はここ。

291<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/08(水) 03:16:28.18ID:XxqobFR8
J-10なんか欧米基準では未完成レベルで飛ばしている状態だぞ。

J-10失敗 → 改良したJ-11B それでも不良多発レベルだからね。

292<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/08(水) 03:19:33.72ID:sUrqXwG5
>>1
攻撃機と戦闘機を比較されても・・・

293<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/08(水) 03:43:25.70ID:95jMGywf
F2は攻撃機だろ 
 
九七艦攻の正当な末裔。九七艦攻とF6F比べないだろ普通

294<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/08(水) 03:43:51.24ID:95jMGywf
>>292
俺より先に言うな

295<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/08(水) 05:09:09.07ID:UOQwydja
>>57
エスコンの影響がデカイよね
対艦ミッションはF-2で行くと楽にクリア出来るもの

296<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/08(水) 19:33:12.93ID:mvw5aaom
とりあえずJ10は対艦ミサイル4発積んでから言えよ。

297<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/09(木) 00:20:31.11ID:1WB3Tnoa
中国製の戦闘機がイスラエル空軍に圧勝したら信じてもいいかな
とりあえずシリアやイランにでも無償供与してみ

298<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/09(木) 00:26:16.67ID:zeRbhFCD
>>292
それを言っちゃお終いだろw

299<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/10(金) 03:10:38.24ID:QsBGBkrE
>>1

中国欠陥攻撃機とグレードアップしたカーボン戦闘機を比較されても・・・

300<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/10(金) 03:28:41.38ID:urAO5AeP
  
【中国】 中国は戦闘爆撃機「殲-10B(J-10B)」をパキスタンに売却すると発表した 2011/08/09
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2011-08/09/content_23170729.htm
パキスタンがJ-10を36機発注。最終的な発注数は150機になるとした。

                    ↓ その後どうなったか

中国が積極的に売り込んだが、パキスタン側はJ-10がF-16より劣るとしてボツ。
中国はF-16の半値で積極的に売り込んだが、ダメすぎて採用されず現在に至る。
F-16C/D Block52を越える性能なら購入するとしているが、未だ劣っていてダメ。

パキスタン空軍 Pakistani F-16C/D Block52 (写真あり)
http://2ch-dc.net/v7/src/1499360272600.jpg


          中国の戦闘爆撃機「殲-10B(J-10B)」とは

初期のJ-10Aを改良した新J-10Bは改良した電子設備、先進的なレーダー、レー
ザー距離測定器、測位システムを搭載。J-10BのノーズコーンはF-16に似ており、
より機能性、信頼性が高いが高価な位相配列レーダーのほか、操縦席により大き
く鮮明なヘッドアップディスプレイを取り付けた。J-10Bの性能がJ-10Aを上回る。

中国は20年以上前からJ-10の開発に取り組んできた。ミグ-29やスホーイ-27、
米国F-16に対抗できる戦闘機を目的だった。J-10は、米国のF-16に似ており、
約19トンと重量もほぼ同じ、エンジンも1基だけ装備。

J-10がF-16に酷似しているのは偶然ではない。イスラエルが戦闘機「クフィル」の
技術を中国に売却したのは明らか。「クフィル」の設計は本来、F-16の設計理念を
融合しているため、J-10と似ているのも不思議ではない。

301<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/10(金) 09:52:10.94ID:bpwH0ePd
信頼性のあるエンジンを自国で設計生産できないかぎりマトモな軍用機なんて作れるはずが無い
中国のエンジンはロシア製のコピーかロシアから輸入したものだけ
日本のエンジンは最低でもライセンス生産であってコピーとは別物

モノコックカーボンの機体の製造技術は日本とアメリカが群を抜いている
中国の機体はせいぜいチタンかスーパージュラルミンでカーボンはごく一部にしか使われていない

CCCVコントロールソフトも日本はアメリカから供与されなかったから自国で開発したけど
中国はロシアの技術者を金で釣って開発させたバッタもの

302<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/10(金) 14:00:50.81ID:qN51axwx
クフィルってラヴィの間違いだろ
そのラヴィも寸法が違うし微妙なところ

軍事も鉄道もだけど東亜は初歩的な間違いが多すぎる

303<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/12(日) 23:23:30.04ID:jiKAl8jO
中国がイランに「J-10B」を売り込んでいる話が出ているよね。
中国国営の成都飛機工業公司としては実績を作りたいんだよね。
F-35より凄いんだという触れ込みでね。

ところでイランとパキスタンは仲が悪くて敵同士だから、
パキスタンはロシアに対してイランに戦闘機を売るなと圧力を掛けている。
もし売るならSu-27かMIG-29の劣化版なら認めるとしている。

一方で中国がイランに「J-10B」の売り込みなついては、
パキスタン側はF-16 Block52より劣るから全く問題にしていない。
つまりSu-27やMIG-29より劣ると判断しているわけ。

パキスタン空軍 Pakistani F-16C/D Block52 (写真あり)
http://2ch-dc.net/v7/src/1499360272600.jpg

304<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/13(月) 00:26:53.04ID:PxC+iKra
>>303
>ところでイランとパキスタンは仲が悪くて敵同士だから

んなわけねーだろいろんな理由から表面上友好関係を維持している

305<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )2017/11/13(月) 06:38:38.82ID:YzZM3e9f
>>304
インドとイランを勘違いしてたんじゃねーの?知らんけど

306<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/13(月) 14:31:48.88ID:wyzMEzq3
インドだとそれはそれでおかしくなる
インドはSu-30をライセンス生産までしてるし
http://www.hal-india.com/Product_Details.aspx?Mkey=54&lKey=&CKey=21

250機近くのSu-30があるのにいまさら圧力をかけても

307<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/15(水) 03:46:37.24ID:7p0J+Xr8
  
■中国の新浪網はこのほど、イランが中国製戦闘機「J−10(殲−10)」を150機購入と掲載 2015/08/16

国連安保理がイランが核開発の制限と査察・監視を受け入れることで、イランに武器輸出が
5年内に解禁されることで、中国ではイランへの武器輸出で、とりわけ戦闘機輸出に熱心に
なっている。

ロシアでの報道では、中国が戦闘機「J−10」150機をイランに売却することで双方が合意
があったとしている。

イランとパキスタンの関係が極めて険悪であり、2013年には武力衝突も発生しているように、
イランの武器購入については、周辺国や米国等との「政治的関係」も問題になると指摘する。

ロシアのMIG-29やSu−27だと改良が容易で性能を向上させやすいことから、周辺国や米
国の干渉で実現性は難しいという。

中国製の「J−10」ならば、周辺国で受け入れられる程度の性能しかないので、可能性が相
当あるという。

またイランはロシア製「Al−31FN」エンジン搭載したJ−10しか受け入れないとしており、ロ
シアにはエンジンだけでも輸出されるメリットがあるという。

308<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/15(水) 04:21:00.29ID:BWRXgAWh
シーア派のイラン vs スンニ派のパキスタン


シーア派=イラン、イラク、シリア
  VS
スンニ派=サウジアラビア、アラブ湾岸諸国、パキスタン


パキスタン内部で少数派のシーア派が革命闘争をやっているよ。
パキスタンをシーア派で支配しようとしているよバックにイラン。
イスラエルを攻撃しているのもシーア派。

309<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/15(水) 04:23:21.60ID:tRQYnWar
>>28
あいたたた(笑)

310<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/15(水) 04:32:49.92ID:9Mh8KceN
>>304
>んなわけねーだろいろんな理由から表面上友好関係を維持している

イランはシーア派でパキスタンを支配しようとパキスタン政府閣僚を暗殺しまくっているよ。
シーア派が政権さえ取ってしまえば、多数派のスンニ派パキスタン国民を皆殺しか奴隷で殺される運命。
宗教の対立は皆殺しだからね。
パキスタンはイランとインドから挟み撃ちで消える国だよ。

パキスタンはイランに土下座して表面上友好関係を維持しているだけ。

311<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/15(水) 04:46:08.55ID:9Mh8KceN
シーア派の本尊であるイランにとっては、真っ先に目障りと
なっているサウジアラビアの子分スンニ派パキスタンを潰すよ。

そしてスンニ派の大本尊であるサウジアラビアに北朝鮮の
核爆弾頭ミサイルを打ち込もうとしている訳。

312<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/17(金) 22:15:50.76ID:3JAAIghC
J-10をイランに売り込みに成功すれば、
Su-30、Su-35より凄いからイランが大量に購入した
と自慢する絶好の機会になりそうだねえ。
J-10C戦闘機はタイフーンを凌駕すると中国紙も宣伝しているし
世界最高と自慢できるよ。

313<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/20(月) 04:10:26.84ID:YaV/kc02
中国様のJ-10を韓国が一番欲しがっているんだよ。
F-22より凄いから。

文大統領は習近平に購入の約束したらしいし。

314<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/20(月) 04:19:44.33ID:LPBoIhq0
>>313
> F-22より凄いから。
カネがないからでしょ。

> 文大統領は習近平に購入の約束したらしいし。
底なしの馬鹿だよね。あの国の大統領は。

315<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/20(月) 04:39:13.70ID:k+JIlaYK
>>313
アグレッサーとかアドバーサリーみたいな訓練用仮想敵機には良いんじゃね? 本物だし
まぁ、知らんけど

316<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/22(水) 22:57:21.58ID:qhSlpD5N
トランプ訪問で、あれほど反米が渦巻く韓国民の姿勢を見たら考えざるえない。
親米的なF-35など購入したら文大統領政権なんか直ぐに崩壊するよ。

宗主国様のJ-10とJ-20を購入すれば反米韓国民から人気が高まり
文大統領政権が長続きするよ。

THAAD問題で中国と「三不」合意で人気が上昇。

317<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/11/22(水) 23:09:11.79ID:RZtGEekx
F-35はもう購入が決定して製造中だろ
FMSだからもう金払ってるし

新着レスの表示
レスを投稿する