【米軍】今になって地対艦ミサイルを重視する理由 一変した中国近海のパワーバランス[1/10]

1右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん2019/01/11(金) 16:52:15.59ID:CAP_USER
日本のメディアの報道(産経新聞、2019年1月3日)によると、アメリカ陸軍が地対艦ミサイルを沖縄に展開させる訓練を今年(2019年)中に実施する方針を自衛隊に伝達した、という。この情報はアメリカ陸軍やペンタゴンにより公式に発表されてはおらず、現在のところ日本での報道が唯一の発信源となっている。

リムパックで米陸軍が発射した地対艦ミサイル

 この報道によると、アメリカ陸軍第1軍団が地対艦ミサイル部隊を沖縄に展開させる、ということである。

 ワシントン州タコマ市郊外に広大な基地(ルイス・マッコード統合基地)を構えるアメリカ陸軍第1軍団の第17砲兵旅団は、地対艦ミサイルを発射することができる高機動ロケット砲システム(HIMARS、ハイマース)を運用している。

 第17砲兵旅団は、昨年ハワイで実施された多国籍海軍演習「リムパック(RIMPAC)-2018」に参加し、陸上自衛隊地対艦ミサイル部隊とともに、地対艦ミサイルにより軍艦を撃沈する訓練を実施した。

この際、第17砲兵旅団はHIMARSから、ノルウェー海軍とノルウェーのコングスベルグ社が開発したネイヴァル・ストライク・ミサイル(NSM)を発射して、米陸軍としては初めて地対艦攻撃能力を公開デモンストレーションした。

 第17砲兵旅団とともに地対艦ミサイル実射訓練を実施した陸上自衛隊が使用したのは、純国産地対艦ミサイルシステムである12式地対艦誘導弾であった(対艦ミサイル本体のみならず発射装置や誘導装置などのシステム全体含めて「12式地対艦誘導弾」と呼称されており、全て日本製)。それに対してアメリカ陸軍は、発射システムは米国製のHIMARSを使用したが、発射した対艦ミサイル本体は米国製ではなくノルウェー製のNSMを使用せざるを得なかった。

 なぜならアメリカでは長年にわたって地対艦ミサイルが等閑視されてきたからである。

米国防戦略には不要だった地対艦ミサイル

 そもそもアメリカの国防戦略の基本は、「外敵はアメリカ本土沿海部には寄せつけず、できる限り遠くの海洋で、あるいは敵領域において撃破してしまう」というものである。そのため、アメリカの国益に対して軍事的危害を加える恐れがある勢力に対しては、敵地への侵攻も含めて先制攻撃によって事前に憂いを絶ってしまうのだ。

その際の最大のツールが、多数の艦載機を積載した巨大空母を中心とした艦隊である空母打撃群だ。空母打撃群を根幹に据え、太平洋やインド洋や大西洋を越えて強大な戦力を敵地に送り込むという方針により、実際にアメリカは過去半世紀以上にわたり世界中を威圧し睨みをきかせてきた。したがって、アメリカ国防当局にとって、敵艦隊がアメリカ沿岸域に接近して来る事態など想定する必要はなかったのであった。

 そのため、アメリカ軍にとっては、迫り来る敵艦隊を沿岸地域で待ち受けて撃退するための地対艦ミサイルシステムの必要性はないというわけだ。
(北村 淳)

続く。

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/55151
JBpress 2019.1.10(木)

https://i.imgur.com/mSR9g8w.jpg
米陸軍の高機動ロケット砲システム「HIMARS」
https://i.imgur.com/cDfsEPO.jpg
米海軍が極めて警戒を強めているDF-21D(東風21D)対艦弾道ミサイル
https://i.imgur.com/ErnC0iT.jpg
九州〜南西諸島に地対艦ミサイルバリアを築く
https://i.imgur.com/FIvJ6qe.png
アメリカのシンクタンクCSBAの提案

2右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん2019/01/11(金) 16:52:25.51ID:CAP_USER
>>1
続き。

実際にアメリカ軍は地対艦ミサイルシステムを保有していない。また、アメリカの兵器メーカーでは、地対艦ミサイルや地対艦ミサイルシステムを開発・製造していない。

中国が地対艦ミサイルを重視してきた理由

 一方、中国軍はアメリカ軍と異なり、地対艦ミサイルを重視してきた。

ケ小平の近代化政策以降、人民解放軍は海軍提督劉華清が打ち出した積極防衛戦略を中心に据えて、海から押し寄せて来るアメリカ軍をできるだけ中国沿岸から遠くの海洋で撃破できる軍事力を構築する努力が続られてきた。そのため海軍と空軍、そしてミサイル戦力の徹底した強化が図られるとともに、陸軍の機械化・少数精鋭化も万難を排して推進されている。

 ただし、海軍や空軍を強大化すると言っても、軍艦や航空機の開発やそれらの要員育成には時間がかかる。中国に脅威を加えるアメリカ海軍にある程度は対抗できうる程度の近代化海軍へと中国海軍が成長するまでの期間は、中国沿海域に押し寄せて来る米海軍艦艇を沿岸地域から攻撃して撃退する方針で持ちこたえなければならない。

 そのため重視されたのが地対艦ミサイル戦力の構築と強化であった。

 もともと中国軍は毛沢東以来、一点豪華主義的抑止力として弾道ミサイルや長距離巡航ミサイルの開発に努力を傾注していたため、地対艦ミサイルの開発は比較的順調に進んだ。また、地対艦ミサイル戦力構築は、海軍艦艇や航空機の整備に比べると格段と安価で済むという利点もあった。

米海軍が警戒する中国の地対艦ミサイルバリア

 中国軍は現在、様々な地対艦ミサイルを極めて多数配備しており、通常の地対艦ミサイルである地上発射式対艦攻撃用巡航ミサイルとは一線を画した対艦攻撃用弾道ミサイルシステム(東風21D型弾道ミサイル、東風26型弾道ミサイル)まで手にするに至った。

また、地対艦ミサイルだけでなく、艦艇や航空機から発射する対艦ミサイル、そして防空用地対空ミサイルなど、アメリカ軍が接近阻止領域拒否戦力と呼ぶ兵器を中国沿岸地域(南シナ海に生み出した人工島も含む)や沿岸海域その上空にずらりと揃えている。その状況下で、中国海軍や中国空軍の戦力は目に見えて強化されてきた。

 そのため、アメリカ海軍としては、伝統的な空母打撃群を中国沿海域に展開させて中国を威圧する戦法には躊躇せざるを得なくなってしまった。なぜならば、対艦弾道ミサイルによって、アメリカ海軍の象徴である巨大空母が海の藻屑にされる恐れが高まっているからである。

地対艦ミサイルに価値を見出した米軍

 このような状況を打開するためにアメリカ軍が目をつけたのは、アメリカ軍も中国軍の戦略を逆手にとって、中国艦隊が太平洋に進出する際に通過しなければならない中国軍が「第一列島線」と呼ぶ九州〜南西諸島〜台湾〜フィリピン〜ボルネオ島の島嶼線上に地対艦ミサイルを配置して、接近して来る中国艦艇を撃破しようというアイデアである。

このような構想は、これまで存在しないわけではなかった(本コラムでもすでに5年近く以前から度々論じてきた)。しかし、空母打撃群中心主義に凝り固まってきたアメリカ海軍ではなかなか採用されることはなかった。

 それが、ようやく中国近海での空母打撃群の運用が脅かされるに至って、地対艦ミサイルによって中国艦隊の接近を阻止しようというアイデアが、米陸軍のマルチ・ドメイン・バトル概念の一環として表舞台に登りつつある。

日本の地対艦ミサイルの実力

 ただし、地対艦ミサイルの分野では日本がアメリカを数歩リードしている。日本はかねてより地対艦ミサイルシステムを独自に開発・生産しているだけでなく、地対艦ミサイルの運用に特化した陸上自衛隊地対艦ミサイル連隊を保有してきた。

 したがって、南西諸島での地対艦ミサイルバリア設置は日本が独自に実施するのが当然として、南シナ海沿岸諸国への地対艦ミサイルバリア網設置に関する装備の輸出や教育訓練などを日本が主導することができる。つまり、自由諸国における地対艦ミサイルのスタンダードを日本が手にするチャンスが大いにあるのだ。

終わり。

3<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 16:53:57.32ID:mgOHyzib
地対艦ミサイルならいいのありまっせ、アメリカはん!

4<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 16:56:47.76ID:dQFFFQA0
日本なら大陸間弾道地対艦ミサイルぐらい作りそうですけどね

5<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 16:57:54.67ID:8OJ1N0qO
ミサイル駆逐艦とやらが盛大にずっこけたからなあ。

6<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:00:39.53ID:3Y/ZMvaw
ムン政権と侵略

7<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:03:27.97ID:cWW6DLs1
>>4
三峡ダムまで届くのか?

8<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:03:37.90ID:Jq6QbMRu
ASM-3ベースの地対艦ミサイルはよ

9<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:04:08.35ID:HS9SFvYD
ハワイでの米軍の退役戦車揚陸艦への攻撃演習に陸自の他に米陸軍が加わってたからね。

おや、米軍もやっと地対艦の能力に気づいたかとおもったわw

10<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:04:32.73ID:lE7nRS3r
>>4
大陸間なのに地対艦かよ

11<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:06:20.55ID:BwnUnsW+
>>5
ミサイル駆逐艦つーかズムウォルトな
敵地に秘密裏に侵入し
対地攻撃支援をするためにステルス性を重視
のはずか色々な理由で巡洋艦なみに大型化&高額化
沿岸部での機動力を失い費用対効果も最悪
結局アーレイバークに回帰
フリーダム級と良い最近攻めすぎてgdgd

12<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:06:54.87ID:yb1mO7Vd
第三国に地対艦ミサイル配る為に
米軍が自衛隊から教導されるとか
20年前に言ったらデンパ扱いされて袋叩きだったろうなあ

13<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:07:07.97ID:qWyVsqkB
>>5
ズム何とかちゃんの悪口はそこまでだ!!

14<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:07:23.64ID:Jq6QbMRu
大昔の陸上砲台みたいなもんか
問題は超遠距離の目標の探知追尾誘導

15<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:08:16.23ID:BwnUnsW+
>>7
大陸間なんだからそりゃ届くでしょ
山峡ダムくらい

16<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:08:32.32ID:GGiO1vMi
>>11
おまけにミサイル駆逐艦と言ってもミサイル積んでないし何なんだろあれ

17<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:09:23.42ID:EihZUz3x
ピーターナヴァロがトランプ政権内で地位を確保したから、ミサイル重視に転向したんだろ
ミサイルの戦術的有用性はずっと以前から言われていたが、カネがなくてそこにリソースを割けなかった
空母やめてミサイルにシフトするぞって言ったら反対する利益団体が多数押し寄せるからな
まぁ詳しくは、米中もし戦わばを読んで

18<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:10:19.10ID:seH2yjFA
我が国は依然として巡航ミサイルの保有を自粛しています
なので12式地対艦誘導弾は巡航ミサイルではありません

19<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:10:42.46ID:d8IKyyjk
日本「売ったろか?」

20<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:12:03.65ID:WVC5NNnQ
数年前から、A2ADの日本版として話は出ていたよな。
小野寺5典が防相だったころかな。
中国の作戦を丸々コピーして中国を封じ込めるというwww

21<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:13:53.03ID:QIzxHo+U
台湾の奴も
性能的には良いらしい

22<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:15:43.20ID:JmTe5mjQ
>>21
漁船撃沈して騒ぎになったやつだっけ

23<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:16:18.12ID:jA0TJ4E2
>>1
アホとしか
https://i.imgur.com/ErnC0iT.jpg
隠れるところの無い離島に

24<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:16:46.32ID:jA0TJ4E2
>>22
操舵室ぶち抜いて飛び去ったろ

25<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:18:16.15ID:XZgrjKkY
>>1
>地対艦ミサイルの分野では日本がアメリカを数歩リードしている。

そりゃまあ日本には有人地対艦ミサイルの運用実績も有りますしね。

26<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:19:20.34ID:Jq6QbMRu
>>23

体育館
倉庫
地下壕
トンネル

27<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:20:32.62ID:kZic58sT
必要なのは地対韓ミサイルだし

28<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:21:48.22ID:zKcGhpnQ
もう中国が手がつけられない状態まで来てるな
アメリカでも中国と戦争になったらかなりヤバそう

29<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:22:30.29ID:HS9SFvYD
>>21

まあ、中国に敵対する台湾(台湾国産)もベトナム(インド製)も地対艦は持ってるからね。

性能がいい地対艦なら、艦船を対艦ミサイル1、2本で撃破できれば

コスパが最高にいいからね。

30<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:22:31.58ID:QIzxHo+U
≫22
そのとおり。

ちなみに、中国の対艦弾道弾。数打てば当たるてきな匂いがする

31<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:23:19.22ID:B3hgI5Nu
>>13
ダイクン?

32<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:26:46.61ID:avcI1eZ+
>>23
退避壕なら、地元の業者でも(最悪指導すれば)十分作れるだろう。
地方公共事業だよ。

33<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:28:29.17ID:avcI1eZ+
>>31
イージスシステム開発に失敗した次世代ステルスイージス艦

34<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:29:40.00ID:ovNURlzQ
>>27
12式地対艦誘導弾は自粛していた射程距離を伸ばす予定だそうで
福岡から210Kmの釜山ぐらいは十分に射程距離に入ります
おめでとう御座います。本日はいつもより余分に燃料を飛んでおります。

35<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:30:50.30ID:g8Ha3ZhY
>>10
地対地なんて言ったら野党がうるさいじゃん

36<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:33:11.85ID:3L7veiKT
日本はたぶん2週間位で核弾頭積んだICBM打てると思う

37<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:33:45.96ID:B3hgI5Nu
>>33
レールガンはどうなったのでしたっけ

38<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:33:54.22ID:4A7aCHoH
>>18
そうだな、12式は、GPSが搭載されていて、内陸からも打てるかもしれないけど、今時スマホだってGPS付いてるしな
対艦誘導弾だから、例え哨戒機から誘導できたとしても、軍艦には命中しても、地上攻撃は出来ないんだよな

39<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:34:07.27ID:3L7veiKT
>>28
だからいま叩いてるんだろうな

40<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:34:53.61ID:ovNURlzQ
弾道ミサイルは最終誘導がほとんど出来ないかとても難しいので
飛んでる間に移動している艦船の攻撃には不向きだとされている
現在我が国が開発を予定しているのが極超音速対艦誘導弾と高速滑空弾なのはそのため

41<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:35:41.03ID:W8ElHgAq
>>29
日本だったら対艦ミサイル「ナイアガラ」「スターマイン」とかやりそうで怖いw

42<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:36:11.87ID:B3hgI5Nu
>>40
ネオ桜花

43<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:39:08.03ID:6kmSml5w
自衛隊のミサイルに関心持ってると去年なんかで見た。

44<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:42:37.53ID:6kmSml5w
>>40
対空母用の対艦弾道ミサイルを開発してるよ。
命中するとは言ってない。

45<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:42:42.52ID:3/xwPPuP
>>37
あんまり詳しく無いもんで。
流石に研究をやめてはいないと思うけど。
21世紀版アイオワ級として使うのかもw

46<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:47:34.22ID:CWg0twLt
日米の地対艦ミサイル網で蜂の巣を突いたようになってしまうな
大変だな中国

47<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:48:32.02ID:B3hgI5Nu
>>45
負けて居られないアル
【中国軍艦艇】「電磁レールガン」搭載近付く 国営紙[1/5]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1547195899/

48<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:50:31.91ID:1oberaWX
南シナ海って浅くて潜水艦が使いにくいってだけな気がする

49<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:50:45.08ID:0jGkFzcT
ますます日本の潜水艦の時代だなw

50<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:50:50.31ID:DBKdQ+A2
東側諸国共通だが、弾道弾で敵艦隊を撃破するってのは、
核弾頭を積むって解釈しか出来ないわな。

51<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:50:52.33ID:kf+0EQC+
自衛隊をアメブタ様がまねたんだってな・・。

52<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:52:01.56ID:OTAQUdZp
>>33
ズムウォルトとLCSの失敗は、支那の台頭を予測できなかった結果だろうね。
外洋は完全に支配できるという前提で、今後は沿岸から陸地への火力投射や
沿岸でのテロ対策をメインとする艦艇だから。

でも支那海軍が戦力を増したので、結局は従来型艦艇が必要になりましたとさ。

53<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:54:28.87ID:CWg0twLt
米中の衝突はやっぱ南シナ海ってことか

54<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:57:16.13ID:RsdGIhCB
>>41
分裂しながら全弾が当たるやつやなw

55<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:58:13.65ID:4A7aCHoH
>>43
去年のリムパックに陸自も参加して、12式試しちゃったからな

56<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:59:04.66ID:RsdGIhCB
>>52
ズムウォルトは改造して潜水可能にしよう!

57<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 17:59:59.87ID:6rs9MrHq
日本の対艦ミサイルも冷戦終結で開発がスローダウンして
中国の脅威増大に追いついてないのが現実
おかねーおかねはどこー

58<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 18:00:12.95ID:R3vy1fre
何気に陸自の地対艦ミサイル部隊って世界有数の規模らしいね
殆どの国の陸上部隊が対戦車や対空目標を主としてるから
対艦戦闘は艦船搭載型の兵器にほぼ丸投げ状態
そんな中で対艦能力を持たせた地上発射型の多用途ミサイルを
多数配備している陸自は独特の存在らしいね

59<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 18:06:02.09ID:XNRyobUy
>>13
ズルムケちゃんの冒険はまだまだこれからだ

60<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 18:07:01.51ID:RsdGIhCB
しかし電磁レールガンなんて実装されたら
「だんちゃ〜〜く、今!」が
「だん今!」とかになるんかね

61<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 18:07:22.42ID:iM9L5zNp
>>40
昔の弾道ミサイルは、ノーズコーンが円錐形で、スピン安定で
姿勢を安定させていた。
スピンを止めて姿勢を3軸制御することにより、再突入時の
大気圧を利用して、落下地点をコントロールできるようになった。

だが弾頭は再突入時にプラズマでおおわれるから、その数分間
は弾頭から外部は全く見えない。
だからあらかじめ決まった場所を狙う対地弾道ミサイルは
最終誘導できるが、センサーで目標を探知してそこに向かわせる
対艦弾道ミサイルは、最終誘導ができない。

62<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 18:08:21.66ID:iM9L5zNp
>>50
実用性を持たせようとしたら、それしかないよね。

63<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 18:08:34.14ID:CWg0twLt
対艦ミサイルがどっからでも降って来て、ミサイルによってはマッハで飛んでくるし
機雷が追いかけてきて、魚雷はどっから撃たれるかわからない
中国にとってはまさに魔の海域だよな

64<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 18:10:55.66ID:K95B8AV4
日本はミサイルと魚雷と機雷は性能良いからね、あとレーダーとシーカーも凄い。
今は自分で拘束着を着てるけど脱いでビーストモードになったら凄いよまじで。

65<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 18:16:10.05ID:4A7aCHoH
自前でGPS衛星あげたって、巡行ミサイルの誘導になんか使えないので、安心してください。
そもそも巡行ミサイルなんて開発すらしてませんから。

66<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 18:16:15.37ID:6rs9MrHq
>>61
ショックコーン後方から衛星経由でデータ送って軌道修正というのはできなくもない
かなり大掛かりなシステムになるが旧ソ連だったらきっとやる

67<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 18:19:13.94ID:nHTcBhhY
陸自が注目されるだなんて…( ;∀;)
きっと注目されなくても地道に積み重ねてきたんだろうなぁ。
災害救助も いつもありがとうねー

68<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 18:25:49.21ID:iM9L5zNp
>>66
衛星は地球を周回し続けて一ヵ所に止まってくれないから、
いつどこに対艦弾道ミサイルを撃っても、そのケツの方角に
中継衛星がいるようにしようと思ったら、莫大な数の中継衛星
が必要になるね。

69<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 18:31:12.27ID:jh0AEw5h
>>64
せめて養成ギブスと言って欲しい(星一徹・談)

702019/01/11(金) 18:32:59.14ID:PzYTBzFL
<ヽ`∀´>←コイツを弾に飛ばそうゼーッ
《タカイタカーイ♪ウェッハ》言うて歓びよります

712019/01/11(金) 18:36:05.58ID:PzYTBzFL
<ヽ`∀´>←コイツをマトにして飛ばそうゼーッ
言葉数少なくなりよります(`´)ゞ

72<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 18:39:42.06ID:8cLbZTtJ
>>61
なるほど、勉強になりました

73<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 18:40:58.71ID:dA/HQ5ua
>>43
その前にも、アメリカ本土で試している。

74<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 18:44:39.06ID:vOdlWNcF
>>58
専守防衛のタテマエ上、敵が上陸作戦を企図していても領海侵犯なり攻撃を仕掛けない限り見てるしかなかったから、じゃあ陸上からの対艦ミサイル攻撃でもよかんべよ。だったもんな。

75<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 18:47:43.03ID:61K7Y9fx
>>4
どうやって敵の位置を精密に調べるのさ?
出来っこないだろ、日本には

76<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 18:49:37.34ID:8xMUeCmk
>>60
「だんちゃーく!さっき!」

77<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 18:55:25.17ID:m3h4f4n/
どう考えても撃つ前に空爆で殺されそうな部隊

78<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 19:09:33.03ID:4A7aCHoH
>>68「みちびき」は、準天頂軌道だよ〜ん

79<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 19:18:36.40ID:4A7aCHoH
>>77
トラックで発射台ごと移動可能、GPS積んで地形プログラムできるから、内陸からも撃てる。上方へ向け発射できるので、周囲に障害物があっても撃てる。
例えば、いきなり山間部のトンネルから出て撃つことも可能。打った後は狙われる可能性はあるけど、内陸まで航空機が入り込むのは、相当制空権を取られてからになる。

80<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 19:20:55.80ID:iM9L5zNp
>>78
軌道によるけど、弾道ミサイルって、再突入時にそこまでケツを上に向けない。
またみちびき自体、別に日本上空に一つの衛星が静止しているわけじゃない。

81<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 19:24:31.90ID:TVBdCeys
恥対韓か

82<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 19:27:12.50ID:4A7aCHoH
みちびきの準天頂システムは、日本の地形を考慮し、周囲に障害物があっても、なるべく死角にならない様に配慮しているのよね(静止軌道ではない)

83<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 19:30:26.15ID:vOdlWNcF
>>79
日本の場合、仮想敵国の奴らが多すぎ。
作戦行動で駐屯地でた段階で襲撃される可能性がなぁ。トラックで突撃でもかまされたらかなわん。

84<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 19:38:33.26ID:Bhqz148n
沖縄本島だけじゃなく与那国島あたりに居てもらったらどう?

85<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 19:41:40.98ID:riQnuUS3
>>38
迎撃用の対艦ミサイルだからな

86<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 20:23:09.01ID:IdzoH/cL
ミサイルだけなら戦力拮抗してるのか

87<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 21:26:33.92ID:pvHNDpiY
>>35
2カ所!日本にも既に!

88<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 22:01:43.03ID:4D+H+QVp
   /⌒ 支 ⌒\ アルミも鉄道 MRJもまともに造れない  
*  /  \   / \ 偽装大国的小日本 
 /:::┏(__人__)┓:::\ だから尖閣と沖縄をよこせ!
 <  \  トェェェイ   / > 中国人を1億人移民させろアル!
 r、/       ヘ 国賓習大大に逆らうな わかったな!


最新ミリタリー関連記事/ Miletary & Mecanix
http://yamatotakeru999.jp/index.html

★空自に宇宙専門部隊開設へ 
宇宙に広がる守人の目

★まるで煽り運転】 中国、
軍事闘争準備を指示/レーダー挑発の韓国 

★ハイパー行軍カルタ 2019

89<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 22:10:17.39ID:/SU83fsG
>>36
2週間じゃ無理だよw
最低でも半年は掛かるよ、テスト抜きのぶっつけ本番でも。

90<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 22:11:30.19ID:cmllDqd8
痴漢隊ミサイル(やらしい)

91<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 22:12:30.24ID:g8Ha3ZhY
>>48
黄海よりはマシじゃね?太平洋に出ようとしてるけどね

92<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 22:20:24.61ID:W8ElHgAq
>>89
「こんなこともあろうかと」のお人が中にいるからもっと短期間です…

93<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/11(金) 22:23:39.09ID:oCLZ8b3x
あーなるほど
これは半島の出る幕無くなるわけだわ

94<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/12(土) 05:25:28.14ID:9dbu5WVZ
陸自が密かに進めてきた南西防衛構想がようやく脚光を浴びたわけだ

95<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/12(土) 07:32:44.62ID:5VERdytj
高度な欺瞞装置を積んだ漁船に無駄撃ちして射耗して終わりかもしれんけどな

96<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/12(土) 11:25:16.61ID:cROwqyI7
>>95
そんな物を用意させると言うだけでも価値がある。
それにF-35やグローバルホークで触接して確認もできる。
だから航空優勢が絶対の条件になる。

97<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/12(土) 11:39:39.05ID:C4xVGLK6
>>1

アメリカには「日本列島」という不沈艦隊がいるからな。

まあ、先頭艦の「オキナワ」で反乱が起こりかけて舵取りが怪しくなってきているけど・・・。

98<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/12(土) 11:47:29.90ID:PybmI36v
正直なんでここまで支那の軍拡をアメリカが傍観したのかさっぱりわからない

99<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/12(土) 11:48:28.15ID:yR+TEp0j
>>56
ノーチラス号か。

100<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/12(土) 11:50:14.11ID:iIlZdRun
浪漫的には要塞砲かな
射程200キロとか

101<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/12(土) 11:53:55.23ID:C4xVGLK6
>>98

だいたいオバマのせい。
あと、中国の12億の人口による巨大市場詐欺に騙されたアメリカ経済界の判断ミス。

102<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/12(土) 12:01:22.95ID:w4xE8hie
>>98
支那に支那よりも怖いところを牽制させて

103<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/12(土) 12:06:38.01ID:w4xE8hie
そうだ!支那を使ってチャクラを吸収すれば怖くないじゃん!
ともったら支那がチャクラを吸い過ぎて慌ててるで御座る

104イムジンリバー2019/01/12(土) 12:49:59.07ID:ymGyBjv9
>>98
ブッシュ親子、クリントン夫妻、オバマ一家が中国の虜です。
お金の利害関係と親戚関係を構築している。
トランプ一家にも中国マネーの利害関係があるが、前者達に比べればまだ軽微だったのと、ユダヤ傾斜の方がずっと大きい点が功を奏しているのだろう。
 
中国は毛沢東を除けば、ずーっとホワイトハウスとは仲良しだったのです。
フランクリン・ルーズベルト(FR)など、蒋介石の妻(宗美齢)を愛人にしてホワイトハウスに出入りさせていたくらい。
FRの死後、後を継いだトルーマンによって追放された。その時「ホワイトハウスに売春婦は要らない。」と言ったそうな。

105<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/12(土) 12:56:12.76ID:++I9TKNV
>>99
最終形態は発着甲板をつけてブルーノアw

106<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/12(土) 13:03:36.79ID:BmICNarj
地対艦魚雷ってできないのかな?
目標識別までは低空を飛んで、目標識別したら着水して魚雷になることでCIWSを掻い潜る。

107<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/12(土) 13:09:42.75ID:Y3yZi0/H
>>1
ピッタリマークされ続けるだけw

108<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/12(土) 14:24:43.65ID:WmSS4Uzl
>>106
シクヴァルみたいな超高速魚雷ならありだろ
でも普通の魚雷だとATTDSで迎撃されちゃうぞ

109イムジンリバー2019/01/12(土) 15:59:47.84ID:w2PfnQo+
>>106
 
対水上艦用の長魚雷の総重量は、同量炸薬量を有する対艦ミサイルの総重量の2.5〰3倍近い。
従って亜音速対艦ミサイルと比較するともの凄く非効率なミサイルとなる。
ただし、特殊なケースでは有用かも知れない。
 
以下、解説します。
 
@ 3倍の重量のものを同等の速度で飛行させるには、エンジンのパワーも3倍必要となる。
A 燃料消費もエンジンパワーに比例して増大するから、搭載燃料重量も3倍となる。
B 燃料が3倍という事は総重量も3倍になる、という事。
C 総重量が3倍になるという事は、長さはその1/3乗倍=1.44倍になる、という事。
D 以上より、同等威力の対艦ミサイルよりも重量が3倍で全長が約40%増になる。
E P1哨に搭載する場合、戦力は1/4に低下。
F 非効率ではあるが、特別なケースで有用とあれば、作る意味はあるかも。
G 考えられる有用性:敵艦の防空能力が極めて高く、ほぼ100%無力化される恐れがある場合。
 
以上が私の意見ですが、君はいかがですか?
 

 

110<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2019/01/12(土) 17:40:13.13ID:S6jOw7DW
>>106
迎撃できない深海を航行する大型魚雷で
大型艦を丸ごと吹き飛ばせる威力だとか
無人回天ですな

111イムジンリバー2019/01/13(日) 15:28:00.43ID:FOT6eB3r
>>110
 海自潜水艦は、既にそれに似たような事が出来るのでは?
中国の潜水艦が到達出来ない深度から魚雷攻撃を行う事が出来るのではなかったっけ?
  
 

112イムジンリバー2019/01/13(日) 15:43:33.95ID:FOT6eB3r
>>108
スーパーキャビテーション魚雷、だっけ?
詳しくは知らんが、従来のようなスクリュー推進は使えないな。
そうすると、ガス噴射(ロケット)かウォータージェット推進か。
魚雷全体を包み込む気泡を発生させるために動力の一部が使われるから、
射程距離が短いか、同等威力の従来型魚雷よりも大型になるのでは?
 
それに、音響追尾装置に悪影響があるのでは?
気泡に包まれるから短針音波が流体騒音に攪乱されたり気泡中で屈折・反射が起きて
追尾能力が悪化するのでは?

ちなみに、日本は輸送船の船底を気泡で包んで走るのがあるね。

新着レスの表示
レスを投稿する