【PSO2】コオリ「シャワー浴びよっと」

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1名無しオンライン2018/06/07(木) 20:47:04.35ID:LmDP6wsG
コオリ「あーさっぱりした」

2名無しオンライン2018/06/07(木) 20:47:46.84ID:SMmYwbwH
レダはこんなことしない

3名無しオンライン2018/06/07(木) 20:49:38.36ID:14g6dVTJ
トンキンヒツギ乙
レダならコオリと幸せにしてるから

4名無しオンライン2018/06/07(木) 20:49:48.75ID:k2bVJNhT
こいつらいつもイチャイチャしてんな

5名無しオンライン2018/06/07(木) 21:05:47.88ID:2bSJFJF8
ここまでシャワーして上っただけなんだが

6名無しオンライン2018/06/07(木) 21:16:09.48ID:1B3M8NIo
こっちゃぁ、まだまだ食い足りないんだよ。あんたの勃ってるもんをしゃぶらせなぁ!

7名無しオンライン2018/06/07(木) 21:26:26.61ID:HYjrZKC0
レダはベッドで待ってるんだよなぁ

8名無しオンライン2018/06/07(木) 21:28:35.49ID:BW+AtlP3
何故かレダが擁護されていてワロタw

9名無しオンライン2018/06/07(木) 21:31:29.24ID:up21N+n0
まだレダはなにもしてないんだよなぁ

10名無しオンライン2018/06/07(木) 22:17:43.25ID:yGpk/hMN
コオリ「干してた下着とりこもっと」

コオリ「しっかり乾いてるね。よかった」

11名無しオンライン2018/06/07(木) 22:19:23.15ID:pzGFQnY0
カピカピやぞ

12名無しオンライン2018/06/07(木) 22:20:08.89ID:/lpEzPwy
コオリ「よし!PSO2やろ!」

13名無しオンライン2018/06/07(木) 22:22:08.37ID:geAI5KzX
何も起きないはずがなく…

14名無しオンライン2018/06/07(木) 22:23:45.89ID:WAIhCtm5
コオリ「やめてぇぇぇーーーーーーーーーー!!」ガクガク

15名無しオンライン2018/06/07(木) 22:41:07.13ID:LjLeKJvf
なんなのよ!なんなのよ!パンパン

16名無しオンライン2018/06/07(木) 23:13:36.66ID:g4hBSFJi
コオリ「レダを犯そっと」

コオリ「あーすっきりした」

17名無しオンライン2018/06/07(木) 23:18:36.15ID:yPu+sU1Q
デンッデンッデンッ!デンッデンッデデデンッ!

コオリ「我はエルダー!闘争の化身なり!」

18名無しオンライン2018/06/07(木) 23:40:50.16ID:7bGHYJpN
奇跡のここまでレダ本人不在

19名無しオンライン2018/06/08(金) 00:14:24.38ID:2IzgQpw/
レダはそんなことしない

20名無しオンライン2018/06/08(金) 08:06:13.46ID:H8LIrKEy
一方その頃

「んっ!木村!産まれる!!」
「アイイイイイイイイイイイイイイイ!!!!!」

「!」
「どう?木村!」
「…駄目だ。今回も"もんじゃ"だ」
「………そうか」


幾度とない中出しにより、何度も子を宿した酒井。
しかし、母体を労らない過剰な肉弾性交によって酒井は流産を繰り返した。
木村の25cm砲が酒井の子宮に激突した衝撃でバラバラになった胎児の臓器や筋肉や骨が、
血液とリンパ液に包まれて肛門から流れ出てきた。
グチャグチャの人体組織が無造作に混在するそれは、"人"というよりは、まるで"もんじゃ"であった。

14度目の流産を終えた酒井は、おもむろに"もんじゃ"をかき集め、
両手で掬い、傍にあったバケツに入れていく。
そして、熱した鉄板の上でバケツを傾けた。
"バケツもんじゃ"の香ばしい匂いが立ち込める。

「食べよ、木村」

追悼と"いただきます"を兼ねた合掌の後、"我が子"に箸を伸ばす酒井。
正気を失った酒井の痛ましい姿に、木村は勃起が収まらなかったという。

21名無しオンライン2018/06/08(金) 08:06:55.05ID:5bvxVYsu
コオリ「あれ?財布がない!」

コオリ「そういえば家の机の上に置きっぱなしだったよ」

22名無しオンライン2018/06/08(金) 08:46:46.81ID:d+OmOzF9
なんかこのコオリ怖い

23名無しオンライン2018/06/08(金) 08:57:58.48ID:pU0+tjNT
全部ヒツギの自演

24名無しオンライン2018/06/08(金) 09:11:00.37ID:yZ0inEz6
>>22
わかる

25名無しオンライン2018/06/08(金) 09:12:16.56ID:yZ0inEz6
あれだ、がっこうぐらしだっけ?あの帽子の子の感じ

26名無しオンライン2018/06/08(金) 09:12:59.93ID:eEZeOOAH
レダ出てないんだけど>>2はパブロフの犬かよwwww

27名無しオンライン2018/06/08(金) 09:15:08.77ID:ceVwc2p9
「木村、俺、アイドルになるよ」

木村によって英雄堕ちさせられた酒井の突然の宣言

いつも適当に責任のない発言をする酒井のことだ
どうせすぐアイドルへの道は諦める
そう思っていた

―1年後

「アイイイイイイ!今日も集まってくれてみんなありがとーーーーーー!」
酒井は大人気アイドルとなり、ついにはドームライブを行うまでに至った
「肛ッ!」「「門ッ!」」「肛ッ!」「「門ッ!」」
見事なまでに統率の取れた観客とのコール&レスポンス
しかし関係者席で見守る木村は怒りとも悲しみとも取れぬ複雑な感情に苛まれていた

(何チヤホヤされて悦んでるわけ?馬鹿じゃねーの?不愉快だわ)

その感情に気づいた時には既にステージに乱入していた
止めに入る警備員を物ともせず目標目掛けて木村は一直線に進む

「やっと来てくれたんだね、木村」               トロマン
酒井はステージに乱入した木村に既に準備万全となった肛門を差し出す
「もうトロットロになってんじゃねーか!どれだけ我慢したらこうなるんだよ!馬鹿じゃねーの?」

―1年前、酒井は既に幾度も英雄堕ちを重ね、普通の刺激では満足できなくなっていた
怒り、悔しさ、嬉しさ、様々な感情を肛門にぶつけられて来た酒井
しかし、唯一味わったことのない感情があった

「ちょっとチヤホヤされたぐらいで悦んだ雌顔こいつらに見せつけやがって!!俺以外に見せてんじゃねーよ!」ズンッズンッ
「あああ!木村の嫉妬の感情が流れこんでくる!!俺の中に流れ込んでくる!!!」
「1年間どれだけ我慢したtと思ってる!この程度で終わるわけねーだろ!」
木村はおもむろに酒井の握りしめていたマイクを奪い取り、酒井の肛門へと挿入する

「「「「ズズ・・・ズ・・・ジュポッジュポッジュポッ」」」」

ドーム中に響き渡る注挿音に、流石の酒井も赤面した
「やめろ!木村!!もうアイドルじゃいられない!お嫁に行けない!」
「やめろ!アイドルなんてやめろ!酒井!お前は英雄!俺だけの英雄アイドルになれ!」ズンッズンッ
「んっなる!英雄になる!木村だけの英雄アイドルになる!」

それはたった1年間でドームライブを行うまでに至った伝説のアイドル、酒井の衝撃的な引退ステージであった

28名無しオンライン2018/06/08(金) 21:21:51.21ID:PDWzEBIX
コオリ「!?壁に小さな穴が開いてる!!」

コオリ「なんだ画鋲かあ」

29名無しオンライン2018/06/08(金) 23:54:18.61ID:QfZwoFNy
なんて平和なスレなんだ

30名無しオンライン2018/06/08(金) 23:55:19.18ID:vC21t7NS
あーこれうちの向かいに住んでた糖質マンコと同じなんだわ

31名無しオンライン2018/06/09(土) 09:05:47.96ID:ch7vkxnc
コオリ「きゃー突風でスカートがめくれちゃった!」

コオリ「周りに誰もいなくてよかったぁ」

32名無しオンライン2018/06/09(土) 10:32:47.42ID:lvU1fpeG
エンガ「よう

エンガ「じゃあな

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています