周波数特性>音色>S/N>音像>音場>迫力>その他 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しさん@お腹いっぱい。2016/04/16(土) 11:09:45.72ID:qT+A7sCl
オーディオ調整において一番大事なのは、間違いなく周波数特性です。
周波数特性さえきっちり整っていれば、変な音が出て苦労するなんてことはありません。
オーディオ評論家は、なぜこのことをもっと主張しないのでしょうか。
私が知る限り石田義之先生くらいしか主張されていません。
そんなことは主張するまでもないと思ってるのでしょうか。
オーディオでは周波数特性が最重要。そのためにはスピーカーを置く位置がもっとも大事です。
あなたはスピーカーをテキトーな位置に置いてはいませんか?

278名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/16(水) 11:25:25.23ID:eheP1mtv
名器買い漁って自慢するより、自分の好みに合ったモノを探し出した方が良いんだけどなぁ。

名器は名器たる実力と魅力があるけど、それが本当に買う人の好みかなぁ?

279名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/16(水) 11:57:27.49ID:NqHnvo5I
>>278
モニターGold3LZ(確か2006年に購入)は44万でしたし、クレモナ(100万以上しますよね)との二択なら、70年代前半に製作された、この中古の(昨年オーバーホールしました)3LZが、より私の好みですね。
夏用にハードオフで「トリオKA-60(8000円)」で購入したんですが、これでも十分モニターGoldの風味は堪能出来ます。
アナログプレーヤーも同じハードオフで、DP-790を1万円で購入。AT-PEQ20+DL-110をAmazonで購入しKA-60に繫いでアナログレコード楽しめております。
今の私はこれで十分なんです。

280名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/16(水) 12:57:45.00ID:qljhsD1o
十分なんじゃなくて、嫁さん愛想尽かされて家を追い出されただけジャマイカ(゚∀゚)www

AT-PEQ20?
初心者がアナログの取っ掛かりに使うなら悪くはないが、オレならむにゃむにゃごにょごにょを使うな
まあ、実際に鳴っている音よりも、アタマの中の幻想の音のうんちくを語るだけのおまいなら

まあなんだっていいか( ̄▽ ̄)ソウソウwww

281名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/17(木) 06:34:39.62ID:vnXhDZON
>>280
おはようございます。お盆休みも今日まで。明日から夏期講習会再開。

あなたイチャモンしかつけないんですね。

282名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/17(木) 07:07:15.87ID:hifpeWEH
板のルールやスレの趣旨なんか知ったこっちゃないって言う人なんてこんなモンだろう

まぁ、スレにいる資格がないんだけどな

283名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/17(木) 07:23:39.04ID:vnXhDZON
>>281
私が279で言わんとした事は……
KA60でモニターGold3LZを鳴らして再度確認出来たのは、部屋の影響、ソフトの録音の良し悪し(これだけで音の50%以上は決まる)を除けば……

「音の80%はスピーカーで決まる」
と言う事。
KA60だろうが、AT-PEQ20だろうが、DL-110だろうが、モニターGoldの風味は十分堪能出来る。
流石にヴァイオリニスト、ピアニストを自室の2〜3mに生々しく出現させるためにはWE300B88が最善だが、その片鱗は味わえる。
5万円でモニターGoldの音の片鱗が味わえるのだから、小林秀雄のように「聞こえてくる音ってものはねえ、神経質になればどうにでもなるもんです。これは仕方のないものになるもんです。
しかしねえ、音楽ってえものはねえ、そんなもんじゃあありません。そんなもんじゃあありません。
ハイドンがパッと入ってくれば、ステレオだろうがSPだろうが構やしないんです。なんかガーガーいってやがんなーったらもうハイドンはありません。ガーガーがあるだけです。最初にハイドンはあるんだもの」
この気持ちは大変わたしには良く分かるんです。
「リンデマン820+WE300B88」だろうが、「なんかガーガーいってやがんなー」ったらもうハイドンは無い、ガーガーがあるだけです。
「AT-PEQ20+DL-110+KA60」だろうが、「僕はショパンのこれだけのものが燐家のラジオから聞こえてきただけで、あ、ショパンだなって直ぐ分かる。あとは聞こえて無くてもぜーんぶ補うことが出来る。
で、「コレは偉いもんじゃあ」って感動はちゃーんとある。この感動は決して耳から来てるもんじゃない、音波に乗って無いんですから。中から来てるもんだよ」
緑川さんとはこの点ではとうとう意見の一致は出来ませんでしたが、私が小林秀雄寄りのオーディオマニアであったことは最初から今日こんにちまで変わりませんでしたね。

284名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/17(木) 09:33:50.59ID:vnXhDZON
>>283
G−LZ◆H6mBY5rVQU:2017/08/17(木)09:30:49 ID:7lU
>>641
ミレニアムさんとも「この点では」意見の一致は見れませんでした。ミレニアムさんは「わたしは五味派です」と仰れておられた。

忘れもしません。江ノ電の腰越駅で江ノ電を待っている間、緑川さんが…
「音次第で音楽の聞こえ方が異なる、つまり音楽そのものを何処まて聴き取れるかに影響する」

私は黙ってましたが、「ポータブルラジオでも演奏の良し悪しは分かる。音の良し悪しは耳の悦びにすぎない」
これが私の二十歳前後からの信条、この信条を奇しくも小林秀雄が五味康祐に語っていた。このカセットテープ(2本)は今もたまに聞いている。

285名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/17(木) 09:36:31.22ID:vnXhDZON
>>284

20代後半からスタートした私の40年近くに渡るオーディオ道楽も所詮は「耳の悦び」が主目的だったと、今は断言出来る。

「音楽家だっていいですよ、ベートーヴェンが、あの人にとっては聞こえる音なんて詰まらないんですよ。
聞こえないんです、あの人には音は聞こえないんです。こう言う境地ってえものを考えみると恐ろしいですよ、僕等には分からないですよ。
あの人は精神で音を聴いているんです。だから、聞こえてくる音楽の裏のほうに本当の音楽はあるんです」

イヤフォンやヘッドフォンは御免ですがね、私には50年近く前の中古のモニターGold3LZさえあれば十分なんです。KA60でだって構やしません。
入力系はDL-110とエソテリックSZ-1で十分。

「僕にはショパンを聴いた記憶もある、モーツァルトを聴いた記憶もある、バッハを聴いた記憶もみーんなあるよ。
で、今度はベートーヴェン聴こ!となるからベートーヴェンの音楽がちゃーんと鳴る。これ歴史じゃないか?
そう言う音楽的な教養もなーんにも無くても音さえ良ければ僕に心地よさを与えてくれると考えて今のステレオの奴はやってる。
こんな高慢無礼な事は無いんだよ。だから、音楽ってえものがちっとも解ってない」

286名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/17(木) 10:07:06.72ID:rcdxcmS0
60年以上も生きてきて
誰からも共感されず、誰が読んでも何の為にもならない文章しか書けない

おまいはホントーに貴重な人生の時間をムダに使ってしまってなあ(゚∀゚)アヘアヘ
ちな、オレ様は魔法使い、召使いに並ぶ世界三大使いの一人、ムダ使い様だ( ̄^ ̄)ゞ

287名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/17(木) 15:06:39.03ID:tc+z83QR
晒しage

288名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/17(木) 15:40:35.25ID:bLWAwJAm
あえてグライコでラウドネス曲線の逆の形にしてみたんだけど、すごく音がいい。
低域に中高域が押されてた(ぼんつき)のが改善された。

289名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/17(木) 15:56:42.06ID:vnXhDZON
>>287
SM-3 block2Aなら射程2000km
九州と北海道に配備って手もある
それなら東京、大阪は南北両方のカバー範囲に入る


あるいは射程360kmの弾道弾、巡航ミサイル迎撃兼用の大気圏内迎撃ミサイルSM-6を装填するなら、東京、大阪の360km圏内

290名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/17(木) 16:03:07.60ID:vnXhDZON
>>289
G−LZ◆H6mBY5rVQU:2017/08/17(木)11:42:32 ID:7lU
>>634
明日から仕事再開。
ベートーヴェンの音楽は、この「朝比奈&大フィル盤(特に2楽章)」と「チョン・キョンファ&テンシュテット盤のヴァイオリン協奏曲(特に2楽章)ついでに、メニューイン&フルトヴェングラー盤の同楽章」による集約されておりますね。
それくらい好きですねえ。
あと「ピアノソナタの数曲(悲愴→ホロヴィッツ、熱情→小林愛実、ムーンライトソナタ→ホロヴィッツ、作品109/111→バックハウス)」と、「弦楽四重奏曲作品131(スメタナ盤)」があれば私には十分な気がする。

この「病み上がりに聴きたくなった」ってえ所がベートーヴェンの音楽の本質を何よりも表している。そこがモーツァルトと異なる。孤独だが優しい人だった証ですねえ。
交響曲の分野でベートーヴェンを次いだのがブラームス(誤解の塊のような人ですが)、後期の作品に込められたベートーヴェンの苦しみを誰よりも早く理解したのがワグナー(こちらも伝記なんか読むと煩い人でしたが、音楽とは関係ないですよ))でしょう。

ブルックナーとショパンは無視出来ませんが、あとはオマケみてえなもんですね。

291名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/17(木) 16:05:58.65ID:vnXhDZON
>>290
ベートーヴェンの音楽は、この「朝比奈&大フィル盤(特に2楽章)」と「チョン・キョンファ&テンシュテット盤のヴァイオリン協奏曲(特に2楽章)ついでに、メニューイン&フルトヴェングラー盤の同楽章」による集約されておりますね。
それくらい好きですねえ。(×)
ベートーヴェンの音楽は、この「朝比奈&大フィル盤(特に2楽章)」と「チョン・キョンファ&テンシュテット盤のヴァイオリン協奏曲(特に2楽章)ついでに、メニューイン&フルトヴェングラー盤の同楽章」に集約されていると言っても過言ではないだろう。
それくらい好きですねえ。(◯)

今トレーニングから帰宅し、この朝比奈盤の2楽章をリピートを掛けて聴いている。
最初はモニターGoldの音に酔っているのだが、音楽にぐいぐい引き込まれ、まさに宇野功芳氏の言う「精神性」の渦に巻き込まれてゆくのだ。厳粛でいて気品があり、繊細であって豪放。こんな音楽はそうそう転がっているものではない。
何時間でも聴いていたい音楽、そんな音楽が私には何曲かあるが、エロイカ2楽章、ヴァイオリン協奏曲2楽章(限るチョン・キョンファ&テンシュテット盤/メニューイン&フルトヴェングラー盤)、ベートーヴェンならこの2曲だろう。

292名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/17(木) 16:16:21.89ID:vnXhDZON
>>291
奇しくも、この2曲
「ベートーヴェン/エロイカ(朝比奈&大フィル/VDC-5528」
「ベートーヴェン/ヴァイオリン協奏曲(チョン・キョンファ&テンシュテット盤/TOCE-3355)」

は、いずれも実況録音盤である。
演奏後の拍手で会場の広さが伝わってくる。

エロイカ2楽章(朝比奈盤)を聴き始めて既に1時間30分。いつまでもいつまでも聴いていたい。コレは、そんな音楽であり、演奏である。

293名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/17(木) 17:12:29.52ID:vnXhDZON
>>292
さてと……

次は「耳の悦び」。
ドルフィン/デュランティによるバッハ/ヴァイオリン協奏曲(二つのヴァイオリンによる協奏曲/1番/2番)の3曲をドルフィン→デュランティ→ドルフィン→デュランティ→と、交互に聴く。

AMPはWE300B88に交換。
「SACD/Poeme」(デュランティにSACDは無い/デュランティの最高の聞き物はG線上のアリアである)とまでは行かぬが、この音はモニターGoldからしか出ない。
何たる低域(コントラバス)の軽さ/深さ。だからこそ高域が艶やかに伸びきる。
この辺りはモニターGoldの独壇場である。
池田さんの所で聴いた「霜降りサランネットモニターRed3LZ」は高域に輝きはあるが、ソフトにより時にキツかった。
だからこそピアノが旨いこと鳴るのだが、弦限定となればモニターGoldの一択だ。
ガルネリオマージュはガルネリオマージュの音色で鳴るが、モニターGoldはストラドの生音に限りなく近い音で鳴る。

294名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/17(木) 17:32:10.98ID:vnXhDZON
>>286
>牛乳石鹸

一度も買ったことないけどもう二度と買わない

295名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/17(木) 20:38:12.25ID:jZuOLsoF
> 部屋の影響、ソフトの録音の良し悪し(これだけで音の50%以上は決まる)
とか言いながら部屋がアレっていうねw

296名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/18(金) 07:06:56.46ID:v1RZwH9p
>>295

おはようございます。
音響の専門家さんご指摘のように……
新築時、当時のオーディオの師であった鈴木さん(オーディオユニオンでは緑川さんの先輩、お二人とも独立し自分のショップを持った)のアドヴァイス(鈴木さんご自身も私が家を新築後、鈴木さんご自身も家を新築、オーディオルームはご自身で工夫したとか)
は参考に致しました。以下がそのアドヴァイス。
(1)床はコンサートグランドが載ってもビクともしない程強固にすること
(2)天井は高ければ高いほど良い
(3)可能な限り平行面は作らない
(4)低音は部屋の四隅(特に天井近く)に溜まるので工夫する
の4点でしたね。
オリジナルモニターGoldAutographを迎える18畳の新オーディオルームはこの4点のアドヴァイスに従いあの形になった。
部屋の出入り口の扉は鉛入りの縦2mはある74〜75kgの代物になり、この時ばかりは取り付け時お手伝いし、良い思い出です。

お邪魔致しましたが、お盆休みも昨日で終了。夏期講習会中はスマホを手にするのも出掛ける前、帰宅(22時過ぎ)し入浴を済ませ、一日1.5食の1食を済ませた後(深夜0時頃)のみとなります。

ここに書き込みすることも、次回は9月以降(これにて終了もアリ)となります。
暫くは休日にオープン2ちゃんねるに休日のみの書き込みとなります。

297名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/18(金) 07:34:03.96ID:jMcLN+/z
で、こいつはいつまでスレを私物化するつもりなんだろう

298名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/18(金) 07:39:37.01ID:BicYvdwQ
晒しage

299名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/18(金) 18:45:09.14ID:etkUgpte
>>296
> 床はコンサートグランドが載ってもビクともしない程強固にすること
グランドピアノってでかくて軽いんですよ?本棚とかの方がよっぽど厳しいですし,そもそも今時の住宅がフルコン入れたぐらいでビクッとしてたら問題だぞw
> 天井は高ければ高いほど良い
何事も過ぎたるは及ばざるがごとしです (とは言えちゃんとした設計をしないのであれば常識の範囲で高めにするのが安パイでしょうな)
> 可能な限り平行面は作らない
平行面があるだけで問題が起きるとは限りませんし(直方体の名のあるホールだってあるでしょ),真面目にやると設計も大変ですがまあ設計次第で良くなるでしょう
> 低音は部屋の四隅(特に天井近く)に溜まるので工夫する
工夫した結果風穴開けてるのでは防音が台無しです
> 扉は鉛入りの縦2mはある74〜75kgの代物
まあそんなもんでしょうな (本当はこれが2枚必要ですが…)
> 一日1.5食
飯は食え体が弱る

300名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/18(金) 19:03:49.65ID:BicYvdwQ
先生()にマジレス カコワルイ

301名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/18(金) 19:14:02.85ID:N8/kGVNf
周波数特性とS/Nは入門用でも十分確保してそうだけど、
音色の良さを求め出すと海外製の超高級品でないとダメそう

302名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/18(金) 20:10:47.69ID:OitFEz+v
>>222
Guamの発音ですが、グアムです。グァムとは言いません。

303名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/18(金) 20:36:54.65ID:vLgffoXd
>>302の人には何が見えてるんだろう…?

304名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/12(火) 16:13:28.66ID:JlECQBb5
音像だろ

305名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 04:27:59.01ID:FXGL2RQK
周波数特性初心者なのですが
http://www.geocities.jp/ryumatsuba/index.htm
の↓の方にある
グラフの見方などをすこし教えてもらえませんか?

306名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/03(火) 06:15:23.35ID:h9NnaEzA
WaveSpectra
http://efu.jp.net/soft/ws/ws.html

MySpeaker
http://www.asahi-net.or.jp/~ab6s-med/NORTH/SP/myspeaker/index.htm

307名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/18(水) 04:44:01.66ID:R3FY4e8I
過渡特性が良いユニットのオススメ教えて。

308名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/18(水) 21:24:39.78ID:dr7Yo2d3
>>307
そりゃあMmsが0.5gを大きく下回ってボイスコイルがギャップから出ない(underhung moter)ヤツ
普通ツイーターって言われるヤツだな
初心者ならAMTとかだとシステムインテグレーションが割と簡単だよ

309名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/12(日) 18:22:30.37ID:hm7efO8K
ツィーターはAMTにして、小口径のウーハーにしてみました。
とりあえず個人的には満足するものができたので良しとします。

310名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/19(火) 06:26:28.66ID:OpZp5FGl
満足できたならそれでいいじゃないか

311名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/17(水) 03:54:09.23ID:o70Q2F8l
>>1
バーカ
特性なんてもんは後からいじれるんだよ
空間性、特に奥行き感はどうやっても変えられないから、
特性ガン無視してもスピーカーは壁から離して設置すべき

312名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/17(水) 04:29:58.59ID:xaW4Hty0
>スピーカーは壁から離して設置すべき
実は見た目の影響である事がわかっているんだがな

313名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/17(水) 05:54:19.65ID:0bhQgOp6
新旧色々なSPを計測してみたが、
位相を含む波形再現性>過渡特性>ダイナミックレンジ>f特
だと思う。f特は置く部屋、置き方、置く場所でコロコロ変わるし

314名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/17(水) 06:18:14.99ID:xaW4Hty0
それは最低限のf特バランスをクリアしている話でしょう
ダイナミックレンジはリニアリティの事では

315名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/17(水) 09:03:23.02ID:Y5FdWomX
>>313
f特最下位って、それスピーカー単体での話しかな?
実際に部屋で使用する場合は大事だな
最上位の優先課題かどうかはさておき

316名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/19(金) 04:24:41.57ID:dcDPaHvg
スレタイに書いてあるようなことって、そもそも比較対象になりうるのかな。
簡単に測定できるものと、絶対測れないものが混じっているし、お互いがお互いに影響しあってると思うので…

317名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 19:08:28.14ID:lN4FhiH+
うん

318名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/10(土) 17:32:40.84ID:WeREi4dW
一番大事なのは左右のスピーカーから聴こえる音の諸特性が揃っていることだろう

319名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/10(土) 18:23:29.35ID:qbZevMSV
まったくその通りで基本中の基本
住宅事情で困難な場合が多いのはわかるが
数百万円もつぎ込んでいて左右非対称なリスニングルームを見ると
色んな意味でかわいそうに思う

320名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/10(土) 18:39:14.22ID:8N1J/LGT
>>319
耳の周波数特性が揃ってないんだけど、
いろんな意味でかわいそう?

321名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/10(土) 18:51:20.39ID:qbZevMSV
耳の特性に合わせて左右非対称にしているのですか
すごいですね
私は今のところ耳は左右とも健康なのですが
不揃いが気になってきたらぜひノウハウを教えてください

322名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/10(土) 18:51:47.68ID:4CzdFdCG
>>319
平面図が正方形、長方形の家ではドア、窓を考えると左右対称部屋は不可能に近い
一辺を独占してしまう部屋なら可能かな

323名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/11(日) 02:49:42.17ID:up856EVX
菅野沖彦の部屋の画像を見たことがあるが、
床に置いてあるオブジェなんかがさりげなく左右対称になっていたな

324名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/11(日) 07:00:56.96ID:fY5PFlE/
スピーカーセッティングと言うものは自分とスピーカーの三角形をしっかり決めてれば部屋の何処に三角形を置こうが関係無いのだよ
分かるかね

325名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/11(日) 07:23:48.95ID:AvHl8w9D
盲で無響室ですね わかります

326名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/15(木) 21:54:39.72ID:ti/Dplej
アホが多すぎ

スピーカーは部屋に対してミリ単位で設置するのが当たり前

327名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/15(木) 22:17:45.92ID:C4v6t/D5
すんまそん、俺1インチ単位

328名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/15(木) 23:25:03.58ID:T5CoL/cq
宇宙刑事シャリバンはわずか1ミリ秒な

新着レスの表示
レスを投稿する