AU民にとってオーディオの科学ってサイトどうなの?

1名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/08(木) 17:09:40.35ID:ksoQjgId
オーディオ板の常識をオカルトだと一蹴りしたりと中々耳の痛い話も多いけど
オーディオ沼にハマってる人が一度原点に立ち返るいいきっかけだと思うんだがどうだろう
日本のオーディオ系の雑誌やサイトの多くが科学的検証をまともに行っていないわけだし

295名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/20(火) 16:28:57.07ID:Av1N3c3f
おっと!
>>263
>>293

296名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/20(火) 18:17:01.56ID:sp03N7+P
>>294
じゃあメーカーの特性って何なの?

ある程度聴き込んだオペラ歌手なら
誰と判別できるけど
ピアノのメーカーはブランド出来ないわ

297名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/20(火) 18:44:02.09ID:sp03N7+P
ブラインドね

298名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/20(火) 19:22:52.47ID:Av1N3c3f
>>296
デカい楽器屋逝って聞いてくるw

299名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/20(火) 19:34:17.42ID:PGq//dCz
ピアノのブラインドなんて簡単だわ
俺はシンバルのメーカーまで当てられるぞ
それが録音されたシンバルであってもメーカーが分かる

300名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/20(火) 19:35:10.31ID:sv2Cyjcl
オレなんかコロッケとちあきなおみの区別がつきません

301名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/20(火) 20:41:21.25ID:Av1N3c3f
オレもちあきなおみとコロッケと岩崎宏美の区別がつかねえ

302名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/20(火) 20:57:07.91ID:+0bY+BEl
私なんて身勝手な荒らしとバカアホニゲタの区別が

303名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/21(水) 00:08:13.04ID:viYfAYii
首の柔軟したら音が七色にくるくる変わるのか すげえな
オーオタは極論でウンチクこじつけ語り過ぎ

304バカ瀬戸公一朗がピアノだとよw2018/02/21(水) 01:18:57.12ID:JJ91HFig
2018/02/18-19には、なんと一件のレスも無い
なのに2/20は朝の4時から今までずーっとクソレスで切れ目無し
スレ主・瀬戸公一朗のクソ自演炸裂中ということ
クソ自演王者瀬戸公一朗の超人宣言は、嘘の一方的勝利宣言に過ぎない

299 瀬戸公一朗嘘の一方的勝利宣言 投稿日:2018/02/20(火) 19:34:17.42 ID:PGq//dCz [3/3]
ピアノのブラインドなんて簡単だわ
俺はシンバルのメーカーまで当てられるぞ
それが録音されたシンバルであってもメーカーが分かる

ピアノにつて何も知らないバカなのに知ったかして他人の嫁動画をupして大爆死したバカがまたピアノ知ったか

 294 ピアノ知ったかバカ瀬戸がまたもやピアノ知ったか 投稿日:2018/02/20(火) 16:27:53.57 ID:Av1N3c3f [6/9]
 >>291
 スタンウェイはどんな部屋で鳴らしてもスタンウェイで
 ベーゼンにもベヒシュタインにもなりません
 でも、ヤマハは部屋によってはカワイになります

瀬戸の「出来ないのに出来るという」オオボラ宣言はまだ続く

 296 バカ瀬戸のカすぎ自分超人宣言 投稿日:2018/02/20(火) 18:17:01.56 ID:sp03N7+P [2/3]
 ある程度聴き込んだオペラ歌手なら
 誰と判別できるけど

世界的な音楽評論家でもできないことを瀬戸公一朗はへらへらっと出来るという
嘘と中傷で生きているミスター嘘吐きミスター詐欺師瀬戸公一朗

305名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/21(水) 09:29:05.80ID:HIed5/ZY

306名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/21(水) 10:40:47.17ID:57mNynZ1
>首の柔軟したら音が七色にくるくる変わるのか すげえな
首を固定していても、ケーブルを変えれば音は千変万化する。
実際に変えなくても、変えたというだけでもw

307名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/21(水) 11:01:20.75ID:Am7y7VEC
首の柔軟つーのが意味よくわからんが
リスポジで首をグルグル上下前後左右に動かすと、音のバランスは変わるぞ
テスト信号のピー音だと分かりやすいな
音が大きくなったり、小さくなったりする

308名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/21(水) 11:23:54.21ID:XqrXQZ27
音色って言われるとスピーカー毎の音の違いで言うあの音色のイメージだな
バランスとか一部の帯域の微妙な強弱とかじゃなくて
そういう一般的意味の音色は変わらんだろ

309名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/21(水) 14:47:55.58ID:lAXtgRfO
どうせ他人の記事をコピペして手を加えで自分んで考えたかのように装っただけのサイトだろ?
久しぶりにまた覗いたら頭隠して尻隠さずのアホぶりだったわw

310「オーディオの科学」にクソ投げ瀬戸公一朗2018/02/21(水) 22:47:40.29ID:IozOW8qy
瀬戸公一朗のバカとクズがよくわかるレスだな
瀬戸公一朗にできるのは嘘の一方的勝利宣言だと見抜かれてるし、人の家の前にこっそりうんこを置いてくクズだとも見抜かれてるし、
悪口と中傷しかいえないクズだとも見抜かれてるし、>>309に障害者差別用語がないのは腰抜けウスノロ瀬戸公一朗だからだろうな
これが「オーディオの科学」というサイトに対する腰抜けウスノロクズ瀬戸公一朗のクソ投げらしいぞ

 309 「オーディオの科学」にクソ投げ瀬戸公一朗 投稿日:2018/02/21(水) 14:47:55.58 ID:lAXtgRfO
 どうせ他人の記事をコピペして手を加えで自分んで考えたかのように装っただけのサイトだろ?
 久しぶりにまた覗いたら頭隠して尻隠さずのアホぶりだったわw

  305 瀬戸うん公一朗 投稿日:2018/02/21(水) 09:29:05.80 ID:HIed5/ZY
  ケーブルの科学
  http://avctnegy.music.coocan.jp/faq/faq.html

リンク先を見てもどこにも「ケーブルの科学」などとは書いていない
嘘吐き瀬戸公一朗のいつもいつもの大嘘落書き一方的勝利宣言
しかも、「ケーブルの教科書」を書いているのは>>167にあるとおり、古河電工を退職してケーブル詐欺で設けている根岸邦夫というクズ
そんなものを嘘のタイトルで持ってくるバカ犬は瀬戸うん公一朗以外にはいない
だって、そのサイトのQ&A見れば小学生の理科のレベルでおかしいこといっているのはわかる
わからないのが瀬戸うん公一朗、だって脳みそがうんこで出来ているから瀬戸うん公一朗w

瀬戸うんこの尊敬する根岸邦夫によると

 Q. オーディオケーブルで本当に音が変わるの?
 A. 変わる。電気回路的にはローパスフィルターと同じだから。

データを出さずに変わる、ローパスフィルターと同じだからってどんなバカ詐欺師だよw
「変わる量」を示して、その量が人間の聴覚で弁別できるという証明があって初めて「変わる」といえる
小学生の理科すら理解していないというか小学生を騙すことすら出来ないダボラレベル

 Q. ケーブルにエージングってあるの? プラシーボでは?
 A. ある。機械的歪のせい。初期は時間が経つと音が変わる。

バカww

 Q. ケーブルに向きってあるの?
 A. ある場合もある。片側にシールドを接地してある場合、どちらの機器からアースに落とすかによって変化がある。

オカルト詐欺師の称号を根岸邦夫に授与しようではないかwww 

バカ犬瀬戸うん公一朗が得意気に持ってきたのが「AVCの教科書」(嘘吐き瀬戸うん公一朗が書いたような「ケーブルの科学」ではない)についてまとめておこうか
バカ犬瀬戸うん公一朗が持ってきたゴミサイト「AVCの教科書」について触れられているのが>>166,167,305,311だ
このバカサイトを書いたのが古河電工を退職した根岸邦夫という詐欺師で、なんと2009年に価格comにおいてコテンパンにやられて逃走している
逃走しても詐欺を止めないから詐欺師と呼ばれても甘んじて受けるしかないのだけどね

http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=9637431/?Reload=%8C%9F%8D%F5&SearchWord=avctnegy#tab

ここで、AVCTNEGYというHNを名乗っているのが根岸邦夫
自分のバカサイト「AVCの教科書」にケーブルで音が変わる理由が書いてあると喧伝したものの、知性のある人には全く通用しない

 忘れようにも憶えられないさん クチコミ投稿数:722件Goodアンサー獲得:25件2009/07/22 08:23(1年以上前)
 AVCTNEGYさん、おはようございます。
 「AVケーブルの教科書」、ざっと拝見しました。
 書かれているのは、ケーブルで(人間が知覚できる程度に)音が変わるメカニズムの科学的論証、ではなくて、
 AVCTNEGYさんの仮説集、と理解しましたが、そういう理解で正しいでしょうか?

 HEYHOさん クチコミ投稿数:49件2009/07/22 17:52
 まずそこで、ブラインドテストデータを取って音響学会などで発表しておくべきでしたね。
 最初に、ケーブルで音が変わることを立証しなければ、その後のデータも
 説得力というものがありません。
 AVCTNEGYさん、専門業者として今からでもやってみられる気はありませんか?
 スレを立て直して、マニアの被験者を募ればボランティアでも結構集まるかも知れませんよ。

そして当然のごとく、詐欺師はブラインドテストが嫌いでクソを投げることしか出来ないw

 AVCTNEGYさん クチコミ投稿数:14件AVケーブルの教科書 2009/07/22 19:05(1年以上前)
 HEYHOさん
 ブラインドテストの有効性に関して下記に記載があります。私がAV機器に関して師と仰ぐ方ですが、私はこの意見に賛同です。
 (リンク切れ)※内容はブラインドテストは被験者に緊張を強いるからダメー、記憶力テストだからダメーという泣き言の嵐
 私自身は30年以上AVケーブルや電子機器用ケーブル、LANケーブルなどの開発をしてきました。
 AVケーブルを替えれば音が変わる事は自分の耳で認知しているので、変わる、変わらないの議論は必要なく、
 私の課題は如何にしたら、広帯域で、高解像度、癖のない音のするケーブルが出来るか?でありますので、その課題に向けた解を日々検討しています。

詐欺師瀬戸うん公一朗と全く同じ、「俺が感じたからそうなんだあ、俺様の主観は誰にもケチがつけられないんだあ」という主観バカw

 HEYHOさん クチコミ投稿数:49件2009/07/22 19:46(1年以上前)
 AVCTNEGYさん
 ご紹介のHP「AVCの教科書」を見てみました。
 確かに、変わると認識を持っている者から見れば正論ですね。
 しかし、それで飯を食べる専門家がこれで良いのかは疑問ですね。
 差が分からない者が一定量居て、科学的裏付けが希薄であれば
 訴えられる可能性も否めません。
 まあ、オーディオ雑誌等を証拠とすれば、裁判でも勝てるかもしれませんが..
 もし、私の飯の種であればブランドテストをやって音響学会に出しますよ。
 幾ら学会でバカにされようとも譲れないと思いますが(笑

忘れようにも憶えられないさん クチコミ投稿数:722件Goodアンサー獲得:25件2009/07/23 00:50
AVCTNEGYさん、こんばんは。

返信ありがとうございます。率直に申しますと、私の質問

> 書かれているのは、ケーブルで(人間が知覚できる程度に)音が変わるメカニズムの科学的論証、ではなくて、
> AVCTNEGYさんの仮説集、と理解しましたが、そういう理解で正しいでしょうか?

への明瞭な回答は頂けていないと思っています。で、AVCTNEGYさんのご返信などを要約しますと、

1.「AVケーブルの教科書」は、「ケーブルを替えると人間が知覚できる程度に音が変わる」ということの
  科学的論証ではない(例えばメタル通信ケーブルの一般論にすぎない)。

2.上述の通り理論的説明はできていない(公表できていない)が、「ケーブルの試聴貸出」を行っている。

という状況、と解釈します。この解釈に誤りはあるでしょうか?

忘れようにも憶えられないさん クチコミ投稿数:722件Goodアンサー獲得:25件2009/07/24 01:20
AVCTNEGYさん、お返事ありがとうございます。お手数おかけいたします。

まず、私は科学的「論証」という語を使っていますが、科学的「検証」という語は使っておらず、ブラインドテストの有効性云々に関しては議題としておりませんことをご理解下さい。
私がお聞きしているのは、「AVケーブルの教科書」における科学的「論証」に関してです。

例を出して説明します。仮に、あるシステムについて、ケーブルαとケーブルβとで音圧の差を計算したところ、殆ど差はなかったが、100kHz 以上の高域で0.001dBの差があったとします。
このとき両ケーブル間で音に差があると言えるかというと、

A:僅かな差だが科学的に差があることが立証されたのだから、差はある
B:人間には知覚できないと考えられるので、その意味で差はない

といった2つの考え方を私は想起します。
上記Aは、時折耳にする「何かを変えているのに音が変わらない方がおかしい」という持論を持つオーディオマニアの意見と合致するのですが、私は、オーディオの議論においては、「実際知覚できる差かどうか」が意味を持つと考えますから、通常Bの立場で考えます。

この意味において、私は、「AVケーブルの教科書」は、よく知られた一般論を集めたにすぎず、「実際知覚できる差かどうか」の意味での科学的論証は見当たらないと判断しています。
「AVケーブルの教科書」では、論旨の重要な部分で「〜が持論である」「〜ではないか」「〜と言われている」という記述を多く見かけます。
これは科学的な論証とはいえない、論理構成として学術論文のクオリティではない、と考えています。

前置きが長くなりましたが、上記をご説明した上で、再度同じ趣旨の質問をします。
「AVケーブルの教科書」は、「ケーブルを替えると人間が知覚できる程度に音が変わる」ということの科学的論証にはなっていないと思いますが、いかがでしょうか?

316名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/22(木) 14:16:07.28ID:4FLKENfu
他人のコピペでしか物が言えない老害が一般的なだと?
自分が変わらないとする差も想像・空想・妄想上なもので実際の計測や理論でもなんでもないのにか?
つまり変わらない理由そのものが無いに等しい
えらそーーーーにバカ?

バカでもわかる最大の変わる理由
なぜ電線屋が潰れない?数多くの電線屋を支え続けるにはそれなりのユーザーの数や支持がないと潰れるぜ?
何十年も騙され続ける愚かな人間が多すぎて自分だけは神とでも?

どのみち先の短い入れ歯ジジイ
故人遺産のHPとして永眠後もバカにされ続ける伝説として残るやろwww

317名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/22(木) 18:39:59.04ID:qBxG05Pg
長文はキ印という典型

>>316,317
俺等、バカ瀬戸公一朗のチンピラ難癖には飽き飽きしてんだけどな
バカ瀬戸公一朗のバカとクズを暴くのにはコピペで十分だろ
おまえ、何回やられたんだよ
「同じ事しかいえない池沼www」とか書きまくった時も、
「借金を返さないバカ瀬戸に金返せと何度もいうのは当然」っていわれて逃げてんじゃん
>>311-315は俺は初めて見たけど、おまえこのコピペの内容に触れることができないんだよな?
そういうバカ瀬戸公一朗も言い当てられてるの何百回も見てきて飽きてんだよ
本の感想を聞かれたバカ瀬戸公一朗はこういうしかありませんってやつあっただろ

 本の感想を聞かれたバカ瀬戸公一朗こういうしかありません

 バカ瀬戸「こんな厚い本を信じるのは池沼かキチガイwww」

>>316-317がまんまこれじゃん
バカ瀬戸公一朗は2ちゃんでしか偉そうに出来ない・よな?
>>311-315になーんの反論も出来ないバカだからな
価格com行くか? 行けない腰抜けのウスノロクズ野郎がバカ瀬戸公一朗だろ
おまえのクソみたいな一方的勝利宣言なんかほんといらねーw

忘れようにも憶えられないさん クチコミ投稿数:722件Goodアンサー獲得:25件2009/07/26 13:36

図1 http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=9637431/ImageID=369392/
図2 http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=9637431/ImageID=369395/

AVCTNEGYさん said
> 実際にスピーカーケーブルに付いて計算した結果を「AVケーブルの教科書」に公開していますが、
>忘れようにも憶えられないさんはまだお読みでないようですね。

私のこれまでの発言は、おっしゃる内容を読んだ上でのものです。

> この結果では0.1dB/5m程度の値で差が出てきます。特に差が出てくるのは、導体が表皮効果の影響を受ける周波数帯です。

この記述の根拠になっていると思われる、「AVケーブルの教科書」中の図を添付します(図1)。
この図で2mm^2のSPケーブル5mの”挿入伝送量”は、低域に比べて例えば30kHzで-0.05dB、40kHzで-0.1dB程となっていて、おっしゃることとは合致します。
ただしこれは、スピーカーのインピーダンスが周波数によらず一定という仮定での計算であり、超高域での定量的議論には一般に無理があると考えます。
実際「AVケーブルの教科書」では、スピーカー込みでの”挿入伝送量”の例を載せていますが(図2)、SP-6Pケーブルとの差は、100kHzにおいてすら、僅か0.03dBです。
これら超高域で、なおかつ非常に小さな差を人間が実際聴き分けられるとする科学的根拠が記述されていません。

AVCTNEGYさん said
> 音楽は単一の正弦波ではなく、歪み波交流ですから、これをフーリエ展開すれば正弦波では
>耳に聞こえない100kHz程度までの周波数を聴いていると思います。

これは「思います」で結ばれているので、単なる主観とも判断できまが、根拠らしい記述があるのでコメントします。
「音楽は単一の正弦波ではなく」という前提のところで、「音楽」というのがどのようなソースを指しているのかわかりませんので、科学的な議論にはなりません。
仮に、何らかの信号をフーリエ展開して100kHz程度の周波数が存在することはあるでしょうが、そのような超高域を人間が実際に知覚できるという科学的根拠が、(正弦波・歪波交流問わず)記述されていません。

> 事実、デジタルのサンプリング周波数を挙げてくと音質は良くなります。

これは定量的な記述ではありませんので、科学的な議論として意味がありません。条件によって真であることは無論です。

> 現在は192kHzまでのサンプリングがあるようですから、ケーブルの特性も1MHz程度まではきちんと見ておくことが必要だと思っています。

これは「思っています」で結ばれている通り、単なる主観と考えられますし、その根拠となっているらしい前半の文章にも、何ら科学的な根拠が含まれていません。

以上から、「AVケーブルの教科書」及びこれまでのAVCTNEGYさんの書き込み中には、「ケーブルを替えると人間が知覚できる程度に音が変わる」ということの科学的論証は存在しないと判断されます。

忘れようにも憶えられないさん クチコミ投稿数:722件Goodアンサー獲得:25件2009/07/26 18:48

AVCTNEGYさん、こんにちは。


AVCTNEGYさん said
> 貴方は人にばかり要求をしますが、音が変わらない論証をしてみて下さい。

誤解がありますね。基本的に私が書いていることは1つだけで、

「AVケーブルの教科書」を含むAVCTNEGYさんの記述は、「ケーブルを替えると人間が知覚できる程度に音が変わる」ということの科学的論証にはなっていない。

という「主張」です(簡単のため、以下これを「主張A」と呼ぶことにします)。
従ってあなたに何かを「要求」してはいません。
また、私は「変わらない」とは主張していませんから、私がそれを検証すべきいわれはないと思います。
私の主張に誤りがあるのであればAVCTNEGYさんは論理的な反論ができると思いますし、逆に反論できないのであれば、私は私の主張が正しかったと判断することになるでしょう。

AVCTNEGYさん said
> 貴方はケーブルを替えると音が変わることを検証していますね。
>では何故データーの値を見て変わらないとおしゃるのでしょうか?

「検証していますね」については意味がわかりませんでしたので、コメントしません。
後半については、私は「変わらない」とは主張していません。
私の主張はあくまでも「主張A」です。
少し具体的に言えば、「100kHzにおいて0.03dB」というような、超高域の僅かな変化を人間が実際知覚できるという科学的根拠が、あなたの記述には存在しないという主張(あるいは存在しないと思うがどうか?という確認)をしているだけです。

> 「・・・思います。」と言う表現が問題視されていますが、そのような事は些事で、語感を和らげるために使っているだけです。

科学論文中で「思います」と表現するのは、それが主観的推測なのか論理的主張なのかがわかりにくいので、好ましいとは思いませんし、私の側としては、一応論理的な主張であったと仮定して反論をしておく必要があるので、ちょっと面倒です。
科学論文やそれに準ずる記述においては、主観と論理とは、はっきり区別したほうが良いと思います(要求ではありません)。

> CDの44kHzサンプリングは耳で聞こえる20kHzの約倍です。
>現在、更に高周波でのサンプリングがされ、高周波サンプリングのほうが音が良いとの評価です。
>現在実用化されているサンプリングは192kHzです。上記を適用しますと半分は96kHz、約100kHzになります。
>これで良いでしょうか? 4kHzの違いを問題にしますか??

現在192kHzというサンプリング周波数が現在実用化されているからといって、「100kHzにおいて0.03dB」というような、超高域の僅かな変化を人間が実際知覚できるという科学的根拠にはならない、と考えます。
それはまず、そのようなサンプリング周波数にどのような科学的裏づけがあるのかが不明であるのと、なおかつそのような超高域における0.03dBのような微小な差が実際に知覚できるとする科学的裏づけが不明だからです。

323名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/23(金) 07:31:51.56ID:lmFndXAg
ケーブルとハイレゾに絞って話がしたいのか
専用スレが他所にあるぞと言いたいがあえて乗っかると
ケーブルによる違いはあるが大きな差では無い
庶民が無理して高級ケーブルを買う意味は無く
お金があるならシステム買い替えやスピーカーの足元見直しの方が効く
しかし予算無制限であるなら多少なり変わるので好きにすれば良い

ハイレゾについて最も大事なのはマスターから遠くなる程音質が劣化する事実
デジタルだろうとアナログだろうと処理する度に劣化する
ハイレゾはCDと比べて最後のダウンコンバートを省ける分高音質
原理的にはマスターそのまま出すのがベスト

次にDAは理想動作しないから可聴帯域に歪みを残さないためになるべくサンプリング周波数を高くして
可聴帯域内の質を上げることに意味はある
高域が聴こえるかどうかではなく捨てる分のマージンを広く取るのが高音質要因であり
ギリギリでカットしたら雑味が残るのは何でも一緒
それに量子化ビット数も単純に高い方が好ましい

ただしCD音源をアップサンプリングしてハイレゾとして販売するなどの手法に意味は無く
マスターからより遠ざかるだけであり高音質化では無い

324名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/23(金) 07:39:04.15ID:3n2qjrXe
ハイレゾスレなら原理的にハイレゾはメリットがあるかどうかだから
当然ハイレゾには意味がある
が、ここは何スレ? ネタスレ?
実用上は一般リスナーの要求水準ならCD品質で大威張り。MP3で十分以上
ハイレゾいらんね
マニアでもハイレゾの恩恵受けられるほどの部屋や装置をお持ちの方は
極々少数だろう

325名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/23(金) 12:27:06.33ID:i7GY3pke
>>323
>ハイレゾについて最も大事なのはマスターから遠くなる程音質が劣化する事実
その劣化を聴いて分からなければ、ハイレゾは音的には意味がないことになる。
未だにちゃんと聴き分けできる人がいないのだから、音的には意味のない規格。

人に言うときはこのように、正確に記述すべき。
でなければ詐欺の片棒を担ぐのと同じになってしまう。

326名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/23(金) 12:45:41.13ID:sUUu57eW
お前は正確さ以前に引用の仕方下手すぎて読む気にならん
なんで改行せーへんの?

327名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/23(金) 13:04:52.96ID:BEQEq19Y
http://www.ne.jp/asahi/shiga/home/MyRoom/highresolution.htmlから
本人の「結論」を全文コピペしとく

T. 音源(いわゆるマスター音源)が同じならハイレゾとCDの音質の違いは聴いてもわからない。
  これは以下に述べる、通常の瞬時切り替え法によるまっとうなブラインドテストの結果で証明されている。
  ただし、超音波成分を強く含む音源(越前琵琶など)を長時間(2分程度)聴き比べると、
  まれに聴き分ける人もいるそうである。
  また、テストに当たって、聴き分けの訓練をすると聴き分ける確率が大きくなるという報告もある。

U. ハイレゾとして売り出されているソフトは、高音質のマスター音源を選択するなど、
  それなりに注意して作られているだろうから、高音質のソフトに遭遇する確率は、
  玉石混淆のCDより高い。(これは私の推測)
  また、ハイレゾの方がCDより高音質であると固く信じている人が聴いた場合、
  心理効果で実際そのように聴こえることは十分あり得る(8ーA項参照)。


>聴き分ける人もいるそうである。
>テストに当たって、聴き分けの訓練をすると聴き分ける確率が大きくなるという報告もある。

>ハイレゾとして売り出されているソフトは、高音質のソフトに遭遇する確率は、
>玉石混淆のCDより高い。(これは私の推測)
>また、ハイレゾの方がCDより高音質であると固く信じている人が聴いた場合、
>心理効果で実際そのように聴こえることは十分あり得る(8ーA項参照)。


T.の一行目を本人の政治的主張として却下すれば、それ以外は全て
ハイレゾに意味があると示すものだな

328名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/23(金) 13:19:25.63ID:fPwsZIS4
>>325
聴いて劣化が分からない理由
1 聴いてるヤツがクソ耳
(注、トレーニング次第で大きく改善されうる。例えば調律師とか、音響さんとかな)
2 聴いてるヤツのオデオのレベルが低すぎ
スギちゃんの衣装は寒すぎ
3 そもそも元の音源があぽ〜ん、の場合(バードとかフルベンな)

以上の何れか
しかし、一般のフツーに音楽を楽しんでる人に
現状ハイレゾ品質が必要かどうかはまた別の話し

329名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/23(金) 13:24:11.65ID:jGGVFDAO
ケーブルでの音の違いより、プラグ部分の音の違いのほうが大きい
ケーブルはブラインドで聴き分けられないこともあるが、プラグの音の違いはアホでもわかる
下手なプラグを使うと高域キンキンwww

330名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/23(金) 13:46:07.10ID:i7GY3pke
>>328
その劣化をちゃんと聴き分けできる人を、ぜひ紹介して。
評論家にはいるの?

ただし、プラシーボで聴き分けできる気になっている人の紹介はいらない。

331名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/23(金) 13:54:42.15ID:fPwsZIS4
>>330
オレ、オレ、オレ!
俺もだ
オレもな
俺も、俺も!
どうぞ、どうぞ、ぴょん!
くるりんぱっ!

332名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/23(金) 15:49:47.48ID:lmFndXAg
一般リスナーの要求なんて言ったら誰もCDに不満は無かったと思うよ
音質よりも利便性の高さが求められる
10万円超えるスピーカーシステムなんて持ってたら一般リスナーでは無いからね

そのレベルで話をするならケーブルで音が変わるなんて雲の上のおとぎ話だから気にしてはいけない

333名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/23(金) 16:48:40.72ID:9KXoiS4Q
>>332
ハイレゾスレもそうだけど、そんな感じでハイレゾ無意味と言ってるだけだしなぁ

334名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/23(金) 17:26:08.93ID:BEQEq19Y
志賀氏が書いてる事読めば、ハイレゾ意味あるってわかるだろうにね

335名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/23(金) 18:00:59.82ID:h3C8H7cU
昔CD-4が出て、再生する為にカートリッジの性能が飛躍的に向上した様に
ハイレゾになった為に、スピーカーの性能もまた向上したんジャマイカ?
50Kを再生する必要なんかないが、50Kを再生出来るツイーターなら
素材の共振周波数を50K以上にまで追いやれるとかな
またハイレゾの音の細かさを聞き分けられる高分解能とかもな
そういうスピーカーはとても高いが、その開発で得られた技術は
よりローコストのスピーカーにも使われて音質は上がっている
間接的なハイレゾの恩恵やな

336名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/23(金) 18:27:56.86ID:1OQGEYFU
一度ははまり一度は批判してしまう

カラヤンやロバートパーカーJr.みたいな
ものだろう

337名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/23(金) 19:04:11.79ID:BEQEq19Y
>>335
そんな業界の都合は全く考慮してないだろうな、志賀氏は
オーディオの枠を
「演奏会にできるだけ近い雰囲気」
なんて決めつけてしまってるくらいだし

それに100%同調できる奴が参考にするのはそいつの勝手だけど
その言い分で他人のオーディオ趣味を云々されるのは迷惑ってもんだな

338名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/23(金) 20:42:13.11ID:3V5tnQGT
>>337
ブルよw
>「演奏会にできるだけ近い雰囲気」
>なんて決めつけてしまってるくらいだし

お前、相変わらず内容を曲解してるなw
主旨は
「このページの目的は、あまりお金をかけずに演奏会にできるだけ近い雰囲気で家庭で音楽を再現するために、
どのようなオーディオ装置を構築すればよいかを物理学的、技術的側面から検討したものです。
オーディオにロマンを求める人は読まない方がいいかもしれません。」

どこが決めつけてるんだよ?

>その言い分で他人のオーディオ趣味を云々されるのは迷惑ってもんだな

お前は「読まない方がいいかもしれません。」の該当者なんだろ

339名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/23(金) 21:21:54.18ID:KW74kjjc
バカ瀬戸公一朗が立てたスレでバカをいうのはバカ瀬戸公一朗しかいないだろ
ハイレゾなんて意味ないどころか詐欺なのはハイレゾスレで決着済
だってCDとハイレゾの聞き分けができる人間がどこにもいないんだからな
>>323-338までオールバカ瀬戸公一朗の自演なのがわからないバカいるの?

忘れようにも憶えられないさん クチコミ投稿数:722件Goodアンサー獲得:25件2009/07/28 01:29

AVCTNEGYさん 、こんばんは。

AVCTNEGYさん said
>私は純技術的な課題として投稿・レスさせていただいた積もりです。
>以後、言葉の遊びをする積もりは有りませんので、レスは中止します。

撤退ですか、残念ですね。
一連のスレで(SPケーブルのスレも含め)初めて、おっしゃるような純技術的な議論ができるかと、私も期待していました。
数式が出たりするのは評判悪いんですよね。
まあ一般的ではないのでしょうが、それを悪く言われてもね…。
それと、技術者の方であれば、例えばどの書き込みが「荒らし」なのかは、雑音に惑わされることなく、ご自分でそれぞれの書き込みを見て、論理的に判断できると思います。
AVCTNEGYさんがどう感じられるのか、お聞きしたいところです。

ところで、「言葉の遊び」というのは私への批判ですか?
誤解のないように論理を構成していくと、しち面倒くさい文章になってしまいますので、そこはご理解頂きたいところです。
私の疑問を平易に言い直せば、例えば

  100kHzにおける0.03dBの差って、知覚できる差なんですか?

ということです。
例えば、表皮効果を計算してみたら、比較試聴して高域のヌケが良かった方のケーブルが、100kHzで0.03dB損失が少なかったとします。
この場合、試聴結果の差は表皮効果が原因ではない、とする方が、むしろ科学的ではないでしょうか?
「AVケーブルの教科書」を見て、表皮効果を根拠に音質向上を主張するのは不当表示でけしからん、という人もいるでしょうが、
私は、技術者の判断としておかしくないですか?と、あなたに問いたいです。

なお、少し観察されるとわかりますが、このスレでは、「ケーブルで音は変わらない」と発言したり、「変わる」という主張に否定的な発言をすると、途端に「議論停止」「荒らしだ」みたいな反応が山盛り出てきます。
そういう書き込みをするのはもちろん「変わる派」なので、本来、AVCTNEGYさんが、ケーブル交換で音が変わることを説明する、完成度の高い理論を発表されていたなら、むしろ歓迎する人も多かっただろうと思います。
私自身も、納得できる理論に裏打ちされたケーブルの存在を教えて頂けるのであれば、ありがたいことだと思います。
宣伝色が強いとどうかと思いますが、 AVCTNEGYさんであれば、そうはされないと(何となく)思いますので。
ただ…現在の理論の完成度で「変わる」と主張されたのは、(色々な意味で)逆効果だったんじゃないかと思います。

結局、AVCTNEGYさんから 上記疑問に対する回答を得られていません。
従ってAVCTNEGYさんの論述の中には「ケーブルを替えると人間が知覚できる程度に音が変わる」ということの科学的論証は存在しないと判断する他ありません。
ただし、AVCTNEGYさんが反論をここに書き込むことを、私は歓迎します。

忘れようにも憶えられないさん クチコミ投稿数:722件Goodアンサー獲得:25件2009/08/04 01:08

あらら、枯れ木も山の賑わい、にしては賑やかですね!
ちょっと人気者になったっぽいので、とりあえず、
ダックスマンさん、Zeta Sagittariiさん、そのほかの皆さん、こんばんは。

語調に硬軟はあるけど、相変わらず「敵・味方」、「勝ち・負け」に拘泥して、如何に相手を言い負かすかに腐心、都合の悪い意見が出てくるとフタ、な人がいるけど、狭量ですね。
そろそろやめていただきたいわ…。

さて、理論や数字を出した瞬間に「理屈では説明できない!」って反応してしまう気持ち、理解できる…とは言わないけど、想像できないことはないわよ。
でも、そもそも、そういう論理じゃないの。
そこはわかってもらわないとね。それでしつこく繰り返すけど、わたしが言ってるのは、

1.AVCTNEGYさん(現役のケーブル設計者)の理論は、知覚できる程度に音が変わることを説明していない。
2.理屈に合わない理論を基に作られたケーブルは、ケーブルで音が変わるとした場合、その真の理由を見逃している可能j性がある。

ということです。ケーブルで音は変わらない、と主張しているわけではないですよ。

ダックスマンさんは

> 大手メーカーのCDプレーヤーやアンプは理詰めで作られた製品は数多くありますが、そ
> ういった製品からは生ライブで聞いた躍動感、エネルギー感は全くと言っていいほど再現
> された試しがありません。

と書いています。
これからは、理詰め=悪という「感情」がよく伝わってきます。
しかし、ケーブルの話からいきなりCDプレーヤーやアンプまで一般化してしまう、また、「大手メーカー」と一括りにしてしまう論理は、理解できないのが普通と思います。
ダックスマンさんが特別な事情通だという情報はありませんから、私から見ると、ダックスマンさんは、僅かな情報から一般的帰結を導いてしまう、思い込みの激しい人、と見えます。
これはあくまでも私の主観ですが、私としては、ダックスマンさんのお勧めに従ってケーブル交換などをする気にはなりません(前にもこんなこと書きましたっけ?)。
ダックスマンさんだけを攻撃した形になりましたが、参考にならないという点では、他の「変わる派」のひとたちの書き込みも、変わりがありません。

もっともわたしの側も、理論や数字をベースに発言することがあって、しかしこのスレには理科系の人が少ないようだし、数字がきらい、みたいな人には説得力ないでしょうね。
でも、そうでない方にとっては、例えば現在のケーブル設計技術がこんなもんだとわかったり、いくばくかの情報になるんじゃないかと思って書いてます。
あと、ちょっとジョークも入れたりね♪
「勝ち・負け」「敵・味方」はつまんないです。
音楽学部18歳、がんばって計算したりしてるんだから、おじさんたちも、もうちょっと冷静に、大人な反応をして欲しいものだわ。
ちょっと肩の力は抜いた方が良いと思いますよ!所詮、趣味の話でしょう(業者を除く)。

このスレは瀬戸公一朗という奴がどんなクズなのかがわかるレスに溢れている
普通の人出は思いも付かないチンピラクズップリだろ
価格comの“忘れようにも憶えられない”さんと瀬戸が尊敬して止まない詐欺師・根岸邦夫のやりとりで、
ケーブルで音が変わらないのは池沼、キチガイ、糖質、自閉症と、正しいを言う人たちに唾を吐き続けて来たクソ瀬戸公一朗は、
忘れようにも憶えられないさんに、瀬戸公一朗の得意技、嘘と中傷のチンピラ語りが通用しないことを見て、ケーブルの話題からハイレゾの話題へと話を逸らしたってわけだ
ミスター恥知らず、ミスター卑怯者瀬戸公一朗と呼ばれた理由をここでもまた開陳してやがるぜ
それが
>>323-338までオールバカ瀬戸公一朗の自演なのがわからないバカいるの?
ということだな
話を逸らすのはクソ瀬戸公一朗のいつものやりくちだから驚くことはないけど、虫酸が走るとしかいいようのないクソ瀬戸公一朗のチンピラ節には反吐が出るから来週にでもまとめようか
ネットパイロティングスレとこのスレを読めば瀬戸公一朗という奴がどれほど低劣な精神性の持ち主で、人に唾を吐く、クソを投げるのが楽しくてしょうがないサイコパスなのかがわかるようにするわ

345名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/24(土) 04:06:15.77ID:2qNIIT8U
差別用語を吐きまくるのが鯖だと
書きなぐり最期に自分でサイコパスとか
言い出して自分こそ鯖だと自爆

新着レスの表示
レスを投稿する