マルティン・ハイデガー5 [無断転載禁止]©2ch.net

1考える名無しさん2016/07/09(土) 19:32:30.890
前スレ
マルティン・ハイデガー4 [無断転載禁止]©2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/philo/1467112558/

371考える名無しさん2017/08/20(日) 00:12:44.500
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52387
現代新書哲学
なぜ日本人はこんなにハイデガーが好きなのか、その「もや」を晴らす
90年間、ずっと人気
轟 孝夫

すなわち本来性とは、何かが「ある」という事態を他の事物との関係性のうちでの生成変化の生起と理解し、そうしたものとして物事をあるがままに「あらしめる」態度を意味する。
それに対して、非本来性は何かが「ある」という事態を、主体がその「何か」を実体として対象化することと同一視する態度である。

372美魔女2017/08/20(日) 14:32:27.760
>>369
ハイデガーは自分の思索を本当に信じていたのか?🌠

373考える名無しさん2017/08/21(月) 11:39:21.800
>>372
信じていたから、「存在」という妄想にとらわれていたんだろう。

374考える名無しさん2017/08/27(日) 17:35:13.210
>>210-211
ヘーゲル『大論理学(Wissenschaft der Logik)』なら

『論理の学 1〜3』山口祐弘訳、作品社(2012)

がおすすめ。
読みやすくて一気に読める。

375考える名無しさん2017/08/27(日) 17:35:54.860
ハイデガーやレーニンにも大きな影響を与えたこの本の存在論では、
仏教の「無 Nichts」と「空 Leere」についても触れられている。

376考える名無しさん2017/08/27(日) 17:36:23.860
ヘーゲルの存在論をやっておかないと、
ハイデガーなんて何の話をしているのかも分からないだろう。

377学術2017/08/27(日) 19:24:00.850
兵庫県人会も一勝か。

378考える名無しさん2017/08/28(月) 00:33:52.470
Es ist die reine Unbestimmtheit und Leere.
それ(存在)は純粋な無規定性であり空である。

― Heagel, Wissenschaft der Logik

379考える名無しさん2017/08/28(月) 00:34:29.180
ハイデガーやヘーゲルの存在論をやってようやく入口。

380考える名無しさん2017/08/28(月) 00:35:12.420
町を捨てよ、書を読もう

381考える名無しさん2017/09/13(水) 02:36:40.300
ハイデガーの哲学は「存在の哲学」でありながら、同時にそれを支える「無の哲学」でもあった。

ヘーゲルは『論理の学』において、
「存在」と「無」は同じであり、これらが同一性と差異性を孕みながら合わさる運動を「生成」と呼んだ。

これはどの様なことを言っているのか?
シェリングやベーメのUngrund(無底、無根底)を参照してみるといい。

382考える名無しさん2017/09/13(水) 02:37:00.840
“神とは(…)あらゆる根底に先立って、あらゆる現実在するものに先立って、
 したがってそもそもあらゆる二元性に先立って、自らの本質である「根源実在」なのである。
 シェリングはそれを「現根底(Urgrund)あるいはむしろ無根底(Ungrund)」と名付けている。

 すなわち、それに関してはいかなる差異も、また有[存在]の組目も、
 もともと適当な述語として述べられることのできない「絶対的無差別」のことである。”

― ハイデガー全集42『シェリング『人間的自由の本質について』』

383考える名無しさん2017/09/13(水) 02:37:48.770
このシェリングに影響を与えているのがヤーコプ・ベーメ。
ベーメは「神は無であり一切である」という。

神自身をも発現させる、神の最奥にまで遡源すると、
そこでは、いかなるものでもないことによって、一切を生成させる
「無即有」、「有即無」の根源的事態につきあたる。

384考える名無しさん2017/09/13(水) 02:38:36.940
その先は、

神の収縮(ツィムツム)

古代存在論

385考える名無しさん2017/09/19(火) 18:58:07.130

386考える名無しさん2017/09/19(火) 19:06:27.240
381
「存在する」とは、有であり、有を基底しているのは“差異化”の論理でしょう。
同一性と差異化性の“融合化した運動”をハイデガ−は「生成」と述べている。

有の哲学(差異化)と無の哲学(同一化)との“絶えざる融合的な運動”がハイデガ−の
求めた哲学でしょう。

387考える名無しさん2017/10/07(土) 13:29:12.930
平易な英語で「being and time」を解説している
https://www.theguardian.com/profile/simon-critchley

388考える名無しさん2017/10/10(火) 00:28:01.620
『四方対象: オブジェクト指向存在論入門』 - 2017/9/26
グレアム・ハーマン

四方とは、ハイデガーの四方界<Geviert>をモチーフにしている。

389考える名無しさん2017/10/12(木) 23:13:59.290
西田、井筒、真如、ハイデガー、仏教

“西田が「真実在」を「純粋経験」に求めたのは、主客未分・主客合一の〈境涯〉を披歴するためではなく、
 そうした直接的経験の中に見て取られる「統一的或者」であり、
 つまり意識の統一的秩序をそこに読み取ったこと、このことである”

“大乗仏教で説かれる「本体的一元論」は、例えばイスラーム学の碵学井筒俊彦氏が最晩年に『起信論』を取り上げて、
 東洋的思惟の特徴として揚げる発出論的な形而上学とも異なっていることである”

“「真如」であれ、「仏性」であれ「法界」であれ、それらは「本体」であっても、
 決して形而上学的な実体的根拠を意味しない。
 むしろあらゆる実体性を打ち砕く「ハタラキ」なのであり、
 すべての存在者が実体性の軛(くびき)から自由になって、
 言い換えればいわゆる「根拠」から解き放たれて、いわば「無根拠」「没根拠」のままに、
 おのずから立ち現われてくる「場所」”

“ハイデガーの所謂「存在(有)」が、あらゆる存在者(有るもの)の根拠として「神」でないように、
 「本体」とは「実体」ではなく、場所的性格をもつもの”

“釈尊が掴んだリアリティはおそらくそうした場所的な性格をもつ般若智なのであって、
 いわゆる「縁起」という、まことしやかな「理屈」、論理の知的理解ではなかったはずである”

― 井上克人 『〈時〉と〈鏡〉 超越的覆蔵性の哲学―道元・西田・大拙・ハイデガーの思索をめぐって』 (2015)

390考える名無しさん2017/10/19(木) 23:43:43.360
問いと答え: ハイデガーについて (叢書・ウニベルシタス)
ギュンター・フィガール (著), 齋藤 元紀 (監修, 編集), 陶久 明日香 (監修, 編集), 関口 浩 (監修, 編集), 渡辺 和典 (監修, 編集)
出版社: 法政大学出版局 (2017/11/22)

391考える名無しさん2017/11/20(月) 16:34:12.060
コピペばかりしてるやつは何がしたいんだ?メモ帳じゃねえぞここは

392考える名無しさん2017/11/20(月) 16:36:56.930
メモ帳として使って悪いともいわれてませんが?
因みに君だけの日記帳ではないんだよ?

393考える名無しさん2017/11/20(月) 16:43:22.160
こういう自己中極まりない考え方のやつが哲学を好むのは違和感しかない
哲学ってのはプラトン時代から、いかに良く生きるかとともに、よりよい社会を築くかがテーマなのだが

394考える名無しさん2017/11/20(月) 17:06:18.760
>>393
ハイデガーは、自己中そのものだろ?

395考える名無しさん2017/11/20(月) 20:58:15.970
『存在と時間』第42節に以下のような神話が引用されており、その他者への気遣いをめぐる考察が福祉関連の人びとに参照されている

クーラ(気遣い)の神話 in Hyginus’ Fabulae ヒュギーヌスの寓話より

昔、クーラ(気遣い、関心)が河を渡っていたとき、クーラは白亜を含んだ粘土を目にした。
クーラは思いに沈みつつ、その土を取って形作りはじめた。
すでに作り終えて、それに思いをめぐらしていると、ユピテル(ジュピター、収穫)がやって
きた。
クーラはユピテルに、それに精神をあたえてくれるように頼んだ。そしてユピテルはやすやす
とそれを成し遂げた。
クーラがそれに自分自身の名前をつけようとしたとき、
ユピテルはそれを禁じて、それには自分の名前があたえられるべきだ、と言った。
クーラとユピテルが話し合っていると、テルス(大地)が身を起こして、
自分がそれに自分のからだを提供したのだから、自分の名前こそそれにあたえられるべきだ、
と求めた。
かれらはサトゥルヌス(クロノス、時間)を裁判官に選んだ。そしてサトゥルヌスはこう判決した。
ユピテルよ、お前は精神をあたえたのだから、このものが死ぬとき、精神を受け取りなさい。
テルスよ、お前はからだをあたえたのだから、(このものが死ぬとき)からだを受け取りなさい。
さてクーラよ、お前はこのものを最初に形作ったのだから、このものの生きているあいだは、
このものを所有していなさい。
ところで、このものの名前についてお前たちに争いがあることについては、
このものは明らかに土humusから作られているのだから、人間homoと呼ばれてしかるべきで
あろう。

396考える名無しさん2017/11/20(月) 20:59:13.220
(Fabulae のラテン語テキストには異本が複数ある。これは Heidegger が Sein und Zeit. S.197.
で用いているもの。Fabulae の邦訳は、ヒュギーヌス、松田治・青山照男訳『ギリシャ神話集』、
講談社学術文庫、2005 がある)

注:サトゥルヌスはクロノス、時間の神。ユピテルはジュピター、収穫の意。クーラは気遣い、
関心の意、Cura (Greek Kore)、ペルセポネーのこと

ローマ神     ギリシャ名     機能
テルス       ガイア      大地女神
サトゥルヌス    クロノス     農耕の神
ユピテル      ゼウス    ローマの最高神
プロセルピナ  ペルセポネ   農業の女神、あるいはペルセポネの移入

397考える名無しさん2017/11/20(月) 21:17:17.730
会話をする気のないコピペマンはブログでやれや

398考える名無しさん2017/11/21(火) 22:21:11.180
エネチャージww

399考える名無しさん2017/11/21(火) 22:24:14.170
ラッキョ入りカレーを富士山8合目で食べた、生き返った。
高山病になるからもう登らない、富士山山頂は強風だ。夏だったけどね。

400考える名無しさん2017/11/21(火) 22:24:47.350
ホワイトパウンダーケーキ

401考える名無しさん2017/11/21(火) 22:26:46.600
僕は永遠の18歳。ホワイトケーキパウンダー。
ティラミスギザウマス

402考える名無しさん2017/11/21(火) 22:28:27.410
横田めぐみさん帰って着ておいで。助かるかもしれません。

403考える名無しさん2017/11/21(火) 22:29:01.480
僕、鬼のままだよ、おじさん

404考える名無しさん2017/11/21(火) 22:32:17.490
正直、ハイテガーはまずい哲学だとおもうんだよな、僕。

405考える名無しさん2017/11/21(火) 22:47:06.310
コピペマンが狂った(笑)

406考える名無しさん2017/11/21(火) 23:11:57.580
ジゼル・ブンチェンはお風呂でオシッコするんだってな
 
 . l,‐、i三三三'  ,. -"二三,、: : : : : . -"二三-   
.i lll三三三  ´;ィ彡'",ニ、`ヾ、、:  : : ;彳"ニ、ヾミ、、:
!三三三 .::メ《″(::🌀:) ,l:ヾ、: : ,イ'ヘ,.(:🌀::) ゞヘ、:   
 三三  : : : ::``ーゞ='-‐'"ンソ、 ´``'-`''‐="‐'"´:: :
  ヾ三ミ  : ::`ー---‐'''"´: :ノ   :    :    ヾ、
  |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i′: : : :/ /  - ― ′   ',   l
  l:;:;:l゙リ:;:;:;:;:;l : : : : : :       ,,r'" ヽ     },   l
.  l:;:;l l゛'r、:;:l: : : : : :     /  `ー‐、_  ハ  ,'
   ヾヽニンl;;l : : : : :    .;';';';';';';';';';';';';';';';';';.,. l. ,'
    l:;:;|: : : : : : : : :   ',   ヾ〒〒〒〒〒ァ:;' /
    "l:: : : : : : : : :   ',    ヽ±±±ン ;' ,/
.    / `丶、:: : :\   ヽ    丶、_ ノ/ /
 
ドンドンドンドン! 苧疾壺玖嵯夷於饅壺雅簾喜軟蛇絽?

407考える名無しさん2017/11/22(水) 00:57:55.880
>>402
政治的立場は別として、横田めぐみさんが何をした?
皮肉られるような事をしたとは思えないが?

408考える名無しさん2017/12/06(水) 14:57:22.460
言葉遊びポモの父 ハイデガー

409考える名無しさん2017/12/10(日) 16:06:40.250
ハイデガーフォーラム「電子ジャーナル」.pdf
http://heideggerforum.main.jp/ej.htm

410美魔女2017/12/10(日) 18:29:29.510
宮本武蔵のが男らしい♪🌟

411考える名無しさん2017/12/15(金) 17:11:58.310
まずい哲学てゆーか、哲学ですらないという評価

412考える名無しさん2017/12/15(金) 21:20:02.190
ハンナ・アーレントは、アドルノを破廉恥だと貶していたが
アーレントによるホロコースト総轄は妥当性をもつ一方で、ハイデガーの愛人をやってた
自身に対する言い訳にも聞こえなくもない

413考える名無しさん2017/12/16(土) 11:50:15.880
話題に乗っかりたいんだが、アーレントって、どこがいいとこなの?

414考える名無しさん2017/12/16(土) 15:18:45.710
高踏的なところがじゃないの

415考える名無しさん2017/12/16(土) 18:56:04.240
アリストテレス、
アーレント、
マルクス、
ハイデガーの生概念:

ポ イ エ ー シ ス  | プラクシス
    制  作     |  実 践    (アリストテレス)
             |
 労働     仕事   |  活動
Iabor  work  | action
             | 思想・政治   (アーレント)
             |
   下部構造      | 上部構造    (マルクス)
             |
  非 本 来 的    |  本来的    (ハイデガー)

古代ギリシャでは、
オイコス   ポリス
経済     政治


ハイデガーは詩作というポイエーシスにプラクシスの徹底を見た

アーレントはトクヴィルの後継者だがカントの解釈者でもある

416考える名無しさん2017/12/16(土) 18:56:26.420
Hannah Arendt "Zur Person" Full Interview (with English subtitles)1964.
「何が残った? 母語が残った」――ギュンター・ガウスとの対話
https://www.youtube.com/watch?v=dsoImQfVsO4?t=37m12s
《Was ist geblieben? Geblieben ist die Sprache.》
《残ったものですか? 残ったものは、言葉です。》
(『アーレント政治思想集成1』18頁)

Hannah Arendt "Zur Person" Full Interview (with English subtitles)
https://youtu.be/dsoImQfVsO4
http://www.youtube.com/watch?v=dsoImQfVsO4#t=7m56s 
《Ich selber wirken? Nein, ich will verstehen. 》
《Do I see myself as influential? No, I want to understand.》
《私が影響力を持ちたいかですって? いいえ、私は理解したいのです。》
(《Ich will verstehen 》p.48、邦訳『アーレント政治思想集成 1』5頁より)

参考:
Business Media 誠:ガンダムは作品ではなく“コンセプト”――富野由悠季氏、アニメを語る(後編) (4/4)
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0907/08/news035_4.html

417考える名無しさん2017/12/16(土) 18:58:25.540
参考:
Business Media 誠:ガンダムは作品ではなく“コンセプト”――富野由悠季氏、アニメを語る(後編) (4/4)
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0907/08/news035_4.html
 もうちょっとだけやさしい話をすると、ハンナ・アーレントが言っている言葉で一番好きな言葉
は政治というのはどういう行為かということです。彼女は「人と人の間をつなぐのが政治である」
と説明しています。日本の政治家は恐らく政治というのは選挙をやることが政治だと思って
いるのではないでしょうか。

418金太郎2017/12/16(土) 21:34:44.600
聖書を読みなさい。

419考える名無しさん2018/01/11(木) 18:40:22.710
>389
西田幾多郎の「純粋経験(主客未分化)」は、ハイデガ−に於ける「無の哲学(成り出でてある)」の
様態であり、単に“意識の統一秩序”ではない。 ハイデガ−の有の論理(差異化)と無の論理(同一化)は
“一つのもの”の様態として現れている。

420考える名無しさん2018/01/16(火) 00:21:41.230
ユピテル      ゼウス    ローマの最高神

421考える名無しさん2018/01/16(火) 00:23:23.120
キャバクラ、スナックで意気投合するとGOD GOD

新着レスの表示
レスを投稿する