大人について教えてくれ [無断転載禁止]©2ch.net

1考える名無しさん2017/08/30(水) 04:04:09.660
大人になる必要ってあるのか?
大人ってなんだ

41考える名無しさん2018/10/07(日) 12:48:15.360
人間なので迷いは当然ある。それはしょうがない。

42考える名無しさん2018/10/07(日) 19:16:23.310
ええのも悪いのも極端なんは信用せえへん。

43考える名無しさん2018/10/09(火) 00:37:18.400
自分に課すハードルは能力の振れ幅の下の方に設定しておいた方がいい。
勝負にこだわるのと縛られて身動きが取れなくなるのとの違い。

と言ってそう簡単にいかないのが世の中なわけで。

44考える名無しさん2018/10/09(火) 06:46:37.000
>心は鉄でできてるわけじゃないからね。

ハート・オブ・ゴールドですね

45考える名無しさん2018/10/09(火) 06:52:46.170
心こそが、媒体として物象化して認識された間主観性でしょう

46考える名無しさん2018/10/09(火) 07:41:51.860
こんな誰でも思いつくようなことさえ誰も指摘することがないのは、
英語の"mind"を日本語の「心」として訳すなんて愚か極まりないことを
いつまでも続けているからだ。

47考える名無しさん2018/10/09(火) 07:43:18.360
さあ、心を入れ換えましょう

48考える名無しさん2018/10/09(火) 07:52:53.400
Let's change our mind, shall we?

49考える名無しさん2018/10/09(火) 07:54:08.130
No, you can change your mind, but never your heart.
You can only have changes in your heart.

50考える名無しさん2018/10/09(火) 08:00:27.650
It is not you who changes your heart.
Rather, it's your heart that changes you.
With a new heart you will be born again.

51ネギ(禰宜)坊主2018/10/09(火) 08:49:22.540
心が伴はなければ、すべては幻想に過ぎない。
心なしか(Maybe it's just my imagination, but)そんな気がします(I feel that way)。

52考える名無しさん2018/10/09(火) 08:57:27.390
よくある反応が、「誰がそんなことを言っているんだ(きちんと権威を
引用しろ)!」と「そんな当たり前のことをなぜわざわざ言うんだ!」の2通り。

誰も言わないからこそ、敢てわざわざ私が言うんですよ。

53考える名無しさん2018/10/09(火) 09:05:22.880
大人になるってのは童貞捨ててガキ作る事だよ

それに伴い女とガキを養う経済力の確保

あとは自然と周りと社会が責任を取らせるように仕向けてくる

悩んでも無駄
慣れろ

54考える名無しさん2018/10/09(火) 10:04:51.110
少し世の中をなめすぎた意見だったかもしれない・・・

55考える名無しさん2018/10/09(火) 12:10:52.770
>>50
誤: you who changes
正: you who change

56学術2018/10/09(火) 14:52:32.070
オトナしい。

57学術2018/10/09(火) 14:52:50.630
オトナ ビテ

58ネギ(禰宜)坊主2018/10/11(木) 08:50:02.470
理性とは情動の再帰的な働きである。

59考える名無しさん2018/10/11(木) 10:54:16.110
諦めなければ必ず夢はかなうとは俺は思てへんからな。
それでもやらなあかんけどな。
それだけ。

60考える名無しさん2018/10/11(木) 12:05:33.270
お前の夢って宝くじに当たるとか
採点ミスや手違いで東大に受かるとか一流企業に採用されるとかだろ?

努力してないのにカスが何言ってんの?w

61考える名無しさん2018/10/11(木) 22:40:08.810
ちょっとは揺れ動け

62考える名無しさん2018/10/12(金) 17:42:10.140
家財を整理してたら、小学1年生のときに色鉛筆で書いたとても小さな絵が
出てきた。年令の割に特に上手だというわけではない。小さい子供はみんな
人を正面から描くことが多いのに、なぜか後ろから描いていて、背景の詳細
を描き込み、遠近法を使っているわけではないのに空間の遠近を描き出して
いる。我ながら奇妙なガキだったんだなと思う。

63考える名無しさん2018/10/12(金) 18:39:10.560
当時は、とても一生懸命描いて、うまくできたと自分では思っていたのに、
まるで評価してもらえなかったことにひどく落胆したのだろうという気がする。

64考える名無しさん2018/10/12(金) 20:26:43.040
そういうもんなんだからしょうがない。
多分こういうことを延々と続けていくんだと思うよ。

65考える名無しさん2018/10/12(金) 23:37:06.140
それがなかったらもはや人とは言えん。人間は間違うもの。

66考える名無しさん2018/10/14(日) 22:39:49.060
苦しい時は苦しいまま闘うこと。

67考える名無しさん2018/10/17(水) 19:05:18.180
社会的地位の高低に関わらず一人の人間の力など知れたもの。
それは安倍だろうが宮崎駿だろうが引きこもりの無職だろうが同じこと。
という認識に立って初めて自らの立場に応じた責任を自覚できる。
そういうことだ。

68考える名無しさん2018/10/18(木) 14:08:21.640
何かを否定する時だけやたら能力を発揮するのが今の日本人。
あらゆるモチベーションをそこにしか注げない。
もったいないよなあ。

69考える名無しさん2018/10/19(金) 23:16:26.560
どんな強い人間も最初から強いわけではない。
まずは自分の弱さを受け入れないと、先には進めない。

70考える名無しさん2018/10/31(水) 14:50:55.550
極論を恐れずに言うと、人生は一に拡大、二に成長、三四がなくて五に安定。
人生設計・生活防衛なんてもんは、いよいよ行きづまって生存の不安が現実のものとして
見えてきてからでも改めてゆっくり考えればいい。
人間とはそういうもの。

71考える名無しさん2018/11/01(木) 23:06:54.630
喜怒哀(苦)楽の感情が湧き起こるのは当たり前だが、後味を残さないこと。
クールとか冷静とかいう問題ではなく、感情に振り回されないとはそういうこと。

72考える名無しさん2018/11/03(土) 22:43:04.180
ざっくり噛み砕いて言うと、あらゆることに意味があるっちゅうこっちゃな。

73考える名無しさん2018/11/06(火) 22:42:45.690
人間には無限の可能性が眠っていると言った世迷い事を信じる程能天気ではない。
そんなものを心の支えにしなければ成り立たないモチベーションなどろくなもんじゃない。
まあそんなことを本気で信じ込んでいるのは一部の勝ち組だけだろうが、
なんとなくそういうものとして受け入れることで、容易く人生に絶望する凡人を量産しているのも事実。

74考える名無しさん2018/11/07(水) 20:47:27.190
自他の線引きをきっちりつけること。
自分の立場ですべきこと、する必要のないこと、すべきでないことのラインを明確に。

75考える名無しさん2018/11/10(土) 23:07:30.440
人間は理屈で動く生き物ではないってこと。
人の心を動かすのは内に秘めた情理のみ。
上っ面の計算を超えるから人を巻き込むことができる。

76考える名無しさん2018/11/15(木) 15:48:08.380
巻き込まれないようにしようっと

77考える名無しさん2018/11/15(木) 16:09:33.460
何かをすればそこには必ず批判・反発・抵抗は湧き起こる。
それはそういうものと諦めるしかない。

78考える名無しさん2018/11/17(土) 22:19:13.460
過ぎたるは猶及ばざるが如し。不足があるのなら補えばいい。
人間、足るを知ることも必要。

79考える名無しさん2018/11/18(日) 12:51:53.990
一つの考えに留まり続けないことも大切。
自分や他人を責めることが悪いのではなく、心がこわばって抜き差しならなくなるのが問題。

80考える名無しさん2018/11/18(日) 21:33:16.580
昨今嫌われる勇気なんてのが取りざたされているが、
勇気なんて力こぶを入れている時点でまだまだ甘ちゃんやね。
嫌われるのがデフォルトになってしまえば、何を思い悩むことも企むこともない。
無理して嫌われる必要はないが、好かれる必要もないわけでな。

81考える名無しさん2018/11/24(土) 15:12:39.900
上に立つということは人の人生に責任を持つということ。そこから逃れることはできない。

82考える名無しさん2018/11/24(土) 21:50:45.340
>>81
天は人の上に人を作らずっていうように
人の人生に責任を持てるなんて思いあがって
る人は人の下で従ってくれてほうが
いい。

83考える名無しさん2018/11/24(土) 22:59:27.370
そんな話じゃない

84考える名無しさん2018/11/24(土) 23:52:28.900
嘆かれても困る

85考える名無しさん2018/12/05(水) 13:51:10.690
上下関係の垣根をとっぱらうことで、立場に見合った責任の重みを自覚することから逃げる人間は信用できない。
立場が上の人間の為すことが必ずしも正しくないからこそ、上は下からの突き上げを真っ向から受け止め、
下は上が従うに足る人間であることを見定める必要がある。民主主義だのグローバルだのはその後の話だ。

世間に対抗する言葉が見つからないのなら無理に自分を合わせる必要はない。
ただ、個人の規範倫理としてそこを軽く扱うのには、
どこかに何かをごまかそうという心理が働いていることは押し付けるでもなく指摘しておく。

86考える名無しさん2018/12/06(木) 12:46:53.750
ま、よくよく考えたら俺には全く関りのないことだな。
多分俺の人生に全くかすりもしない問題。俺とは関係ない。この感覚は大事だな。
矢面に立たされる人は気の毒とは思うが、自己判断で動いてもらうしかないな。

87考える名無しさん2018/12/10(月) 20:51:34.960
傷つくことを恐れる気持ちは誰にでもあるが、受けた心の傷の痛みを薄めようとしないこと。
痛みを痛みとして感じることができるのは人間にとって幸せなこと。

88考える名無しさん2018/12/11(火) 23:32:44.040
心が高揚しそうな時ほど手元に引き付けておく必要性。肌感覚を手放さないという問題。

89考える名無しさん2018/12/13(木) 14:12:28.360
時の流れを自分のものにするためには、まず自分の空虚さを受け入れること。
欠点は克服するものではなく受け入れるものだと分かれば、さらに生きる意志につながる。

90考える名無しさん2018/12/18(火) 20:58:51.420
信頼とは共に積み上げ共有したものの高さによって決まる。
自分を守るのは人との距離感のみ。

91考える名無しさん2018/12/18(火) 23:57:29.960
何を信じ何を遠ざけるかの判断は受け身の関係性からは生まれない。
相手の腹の中を自分からまさぐっていかないと、上っ面の好悪、立場を超えた関係は見つからない。

新着レスの表示
レスを投稿する