生まれ変わりはあるかね? [無断転載禁止]©2ch.net

1名無し@キムチ2017/09/03(日) 21:27:13.450
生まれ変わりはないよ。当たり前のことだけど、死んだら無になるだけだよ。
世界を認識したり、自己を認識したり、物を考えたりする作用は、脳の活動によるものだから、死んでその脳がなくなっちゃったら、単に無になるだけで、魂なんてものはないよ。
魂はないんだけど、再び「自分」が生まれてくる可能性は哲学的に考えてありうるだろう。
自分から見て他人は「他人」だけど、その他人から見ればその他人は「自分」であるわけだ。世の中には無数の「自分」がいる。
自分にとって「自分」は自分一人だけで、自分が生きている間は他人の「自分」を体験することはできないわけだが、死んで「無」になってしまえばその「自分」はなくなってしまうわけだから、いずれかの他人の「自分」を「自分」として認識することになるというわけだ。
つまりまあ、これが一般には輪廻転生と呼ばれているものに該当するというわけだ。ただ前の「自分」といまの「自分」との間には何の関連性もないわけだけどね・・・
生まれ変わりはない。だが「自分」はまた出てくるわけだから、安心して死んでいいよw

237逆レオナルド ◆/lQMO72QVo 2018/02/24(土) 07:23:40.590
DJ 学術🐳🐳🐳

238考える名無しさん2018/02/24(土) 07:57:02.620
>>236
悔しいのか?
でも君が馬鹿で尚且つ学ぶ意欲持てないのは俺のせいじゃ無い。
教育をしなかった親を恨めよ。
哀れだな。
5chですら自尊心を保てず砕かれるほど馬鹿だと。

239考える名無しさん2018/03/03(土) 11:05:14.860
ある人が絶対に生まれ変われると悟って
後悔し満足せずに今の人生を送ったとします
そして
その人が未練を残して死ぬとしましょう

省略
2パターンしかありませんね
生まれ変われる真理か
生まれ変われない真理です

そして
もし生まれ変われないほうが真理とすると、
限りある命をだらしなく生きたその人の人生は
何も達成できないままの悲しい人生と言えますね

そして
もし生まれ変われるほうが真理としても、
過去に限りある命をだらしなく生きたその人の人生は
何も達成できないままの悲しい人生と言えますね
さらに
新しい人生に活かすことができる体験を何一つ覚えていない点で
前世よりも何倍も途方にくれる人生を体験するはずです

240考える名無しさん2018/03/03(土) 11:06:07.240
今度は逆に

ある人が絶対に生まれ変われないと悟って
悔いのないように満足できるように人生を送ったとします
そして
その人はとても満足して悔いなく死ぬとしましょう

生まれ変われるか生まれ変われないかは
ある意味で宇宙によって定まっているものとしますが、
2パターンしかありませんね
生まれ変われる真理か
生まれ変われない真理です

そして
もし生まれ変われないほうが真理とすると、
限りある命を懸命に生きたその人の人生は
素晴らしい人生だったと言えますね

そして
もし生まれ変われるほうが真理としても、
過去に限りある命を懸命に生きたその人の人生は
素晴らしい人生だった
さらに
新しい人生に活かすことができる体験を覚えている点で
前世よりも何倍も悔いのない満足できる人生を体験できるはずです

241考える名無しさん2018/03/03(土) 11:06:28.210
つまり
生まれ変わっても生まれ変われなくても
一連の人生の流れは変えられず同じことを繰り返すだけで
変えられるのは内容だけ
どう生きるか、だけなんです


意識というのは主観や記憶を意味すると思うけど
意識を引き継ぐことができたとして
引き継ぐまでに知らないことは
生まれ変わった後も知らないのです

242考える名無しさん2018/03/03(土) 11:21:50.630
もしタイミングを逃して得るものを得られずに過ごし
あとでこうすれば確実に取れるとわかったとしても
来世でも同じこと
そのタイミングが来ても気付かず
取り逃がしたあとで後悔するだろう

243考える名無しさん2018/03/11(日) 02:32:01.340
とても簡単な嘘みたいに金の生る木を作れる方法
役に立つかもしれません
グーグル検索『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

W1AHY

244考える名無しさん2018/03/11(日) 12:32:33.770
W1AHY

245DJ学術 2018/03/11(日) 12:35:09.730
死屍反転

246考える名無しさん2018/04/30(月) 08:10:32.480
物理として生死はないからないあ。
生まれ変わりという前提自体が成立しない。

247承狂 ◆pq2sZwLjbuUd 2018/05/05(土) 17:35:10.220
仏教云々とあるので、ちょいと書いとく。
所謂「生まれ変わる人格の主体である魂」などと言うものは、
仏教ではプトガラ派という連中がかつて唱えたが、八宗の祖たる龍樹菩薩により論破された。
仏教でいう輪廻とは、確かに「生まれ変わる」という話なんだが、
先にも出ているように釈尊は十四無記を説かれた。
だが、初期経典群の中では明確な記述はないらしく、龍樹菩薩は「釈尊は有るとも無いとも説かれた」と記されている。
以下は個人的な仮説だが、 
個別の魂が生まれ変わるのではなく、一切の色界が相依性であるように、
意識界の一切が相依、則ち複雑に係わりながら仮に形成している、
これを輪廻と言うのではなかろうか。
これを「物理的な話ではなく、文化的、認識上的な話」としてもいいが、
釈尊は墓所でも説法され、また霊的な存在を相手とした経典もあるので、
仏教的には霊的な事象を全否定はしない。
というか、そうした法が伝承されてるから、実際上認めてんだけどね。(笑)
この話に限らず、宗教というのは記述不可能なとこが多いから、俺も含めて断定した記述はまず間違いだと考えて良い。(笑)
要はどういう話かというと、死後の意識は有る人もいるしない人もいる。それらが
空中の窒素が窒素固定するように
生まれ変わるということではないかと俺は解釈しているって話だ。

(^。^)爺だから冗長なのは勘弁な。(笑)

248承狂 ◆Fs7JaMODC3MU 2018/05/05(土) 17:43:05.900
鳥間違えてた。

あと、「当時の常識だった輪廻転生に沿って説かれただけで、現代では転生云々など必要性はない」という人もいますね。

(^。^)ここまで行くと、少なくとも呪法に携わる仏教僧からみれば外道です。(笑)

249考える名無しさん2018/05/06(日) 10:59:04.540
>>246
感情や人格を持つ存在としての同一性の問題だろ
お前はその辺に転がってる石と人間生命を同列に扱うべきだとでも言うのか

250考える名無しさん2018/05/06(日) 14:37:09.610
>>249
物理として石は人間と差異として実在するだけだからなあ。

251考える名無しさん2018/05/06(日) 14:39:55.660
石も人間も自然の生成流転の過程としてあるだけ。

252考える名無しさん2018/05/06(日) 18:51:29.400
なら貴様を石ころと同様に扱っても文句はないだろうな
ソシュール辺の主張しだしたことを部分的に切り取って得意に語るザコが多すぎて困る

253考える名無しさん2018/05/06(日) 19:06:24.260
まぁ人間存在なぞ所詮、差異の体系と言って意味もなくぶん殴る訳にゃいかんわな

254考える名無しさん2018/05/06(日) 19:18:04.910
物理として、だ。
この意味では生死はない。

255考える名無しさん2018/05/06(日) 19:24:14.590
生物分類のけつろん。
ソシュール関係なし。

256考える名無しさん2018/05/06(日) 19:27:01.030
人が感情的な存在として生きてる以上、物理として生命を考えてもしょうがないんじゃないか
生まれ変わりというのもその意味において関心を集めるものだろう
存在とは原子や素粒子の集合で、死んだらそれが散り散りになるだけと言うことなら
問題にすらならない

257考える名無しさん2018/05/06(日) 19:28:37.750
全ては単純な物質である、そんな小学生でも言える結論をドヤ顔で語られてもな

258考える名無しさん2018/05/06(日) 19:47:54.330
>>256

生まれ変わりはない。
以上。

259考える名無しさん2018/05/06(日) 20:12:16.150
誰が生まれ変わりがあるなどと言ったこのハゲ

260考える名無しさん2018/05/07(月) 01:52:30.060
>>258
これで正解じゃん。

261考える名無しさん2018/05/07(月) 03:08:25.300
>>257
1➕1=2で良い。w

262考える名無しさん2018/05/07(月) 09:46:04.390
>>260
無いとも言ってないだろクソハゲ

263考える名無しさん2018/05/07(月) 18:57:57.280
>>261
一年生レベルの問題だよね。w

264DJgensei 学術artchive gemmar2018/05/07(月) 19:00:13.510
生きんがために生きるより、死に変わる方がいいよ。

265DJgensei 学術artchive gemmar2018/05/07(月) 19:02:31.690
生々流転 死々静動

266考える名無しさん2018/05/07(月) 19:06:53.380
>>263
哲学の出来ないお前のようなアホにお似合いだな

267考える名無しさん2018/05/07(月) 19:07:44.460
物理として生きていない

小学校一年生代表発言

268考える名無しさん2018/05/07(月) 19:12:20.790

269DJgensei 学術artchive gemmar2018/05/07(月) 19:34:19.430
人によりけりだよ、というか夫婦の信仰形態とかにもよる。
男性は恋人が多いと生まれ変わり自体依存しないさ。
女性は固め産ちができる時期もいいかもね。と思うけど血統的妙味の方がいいよ。

270DJgensei 学術artchive gemmar2018/05/07(月) 19:38:31.980
物理は湿潤気候ではきつそうだよね。そもそも高校ぐらいのカリキュラムで
一生食うてける?破たん財政の元凶はよくないよ。

271考える名無しさん2018/05/10(木) 21:49:08.730
来世は女性になれますように
男みたいな下品な動物には二度となりたくありません

272考える名無しさん2018/05/13(日) 05:33:49.650
来世なんかあるわけねーだろタコ

273DJgensei artchive gemmar2018/05/13(日) 09:05:29.150
男と女の体作りを交互にするのは難しい宗派もあるよ。

274DJgensei artchive gemmar2018/05/13(日) 09:06:31.320
性転換より 性変換 ぐらいの世紀はもともままで何かが増える方がいいなあ。少し。

275DJgensei artchive gemmar2018/05/13(日) 09:07:20.660
下ネタが下品であれば真の俗物で幸せだろうな。

276時間の国のアリス2018/05/28(月) 21:50:20.280
時間はある
ということは生まれ変わりもある

277考える名無しさん2018/06/02(土) 20:14:01.970
さすがのアリスもここまでばかじゃない
なりすましだ、と思うが。

278考える名無しさん2018/06/03(日) 22:45:38.530
生まれ変わりがあるということは
神の存在は証明される

279考える名無しさん2018/06/09(土) 05:12:19.370
あったら良いなと思える人もいる。
無いけど。

>>278

280◆0owanyIGTY 2018/06/09(土) 05:44:08.530
無いよ。
現世だけ

281考える名無しさん2018/06/09(土) 06:12:22.100
わからないうちに連れ出され
いつ命を終えるのかもわからない。

生を楽しむしかない。
楽しめる環境にあるだけ幸せかな。

282考える名無しさん2018/06/09(土) 13:20:52.850
ダライラマぐらいしかやったの、聞いたことないな
あれぐらい高徳でないと生れ変わらないみたいだ

283考える名無しさん2018/06/09(土) 16:47:13.290
洋の東西を問わず、輪廻転生、再生という信念を持ちたがるヒトというものは
どこまで傲慢なのかと、その業の深さに驚かされるが
生存の原理とは自己保存と快楽追求であり、その真逆に位置する死は忌み嫌われるもの
ヒトは生への執着から死を克服したいと言う願望を抱き、普遍の原理として
生まれ変わりという観念を精神に生じさせたのだろう

284考える名無しさん2018/06/09(土) 17:08:41.240
>>283
そんなところかな。

285考える名無しさん2018/06/09(土) 20:43:12.610
魂の不死を信じていないと、生まれ変わりをすることができない
死んだらそこで終わりなら、生まれ変わることがないから
魂によいことは徳を積むことだと言われている
ボランティアなどすると、魂によい影響がある
徳を積もうと思ってボランティアをすると良い

286考える名無しさん2018/06/10(日) 10:04:56.770
つまり、キリスト教やイスラムを信じている再び地上に生まれ落ちることはない
死んだら天国か地獄にいくと教えられているから

287考える名無しさん2018/06/13(水) 14:42:02.650
生まれ変わりがあるかどうかなんて問題にもならないだろ
誰も誰それの生まれ変わりである記憶なんてないんだからないと言うしかない

新着レスの表示
レスを投稿する