●●心理学と聖書 神が存在する証拠●● [無断転載禁止]©2ch.net

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1X2017/07/07(金) 21:03:55.86
心理学研究の方、よかったらご高覧ください↓
http://blogs.yahoo.co.jp/honest_and_hawk/55615652.html
↑ヨハネの黙示録 20世紀〜現代 解説
http://macrospirit.seesaa.net/article/432830420.html
↑裁き マクロ精神分析 裁きは真と偽(善悪二元)の裁きです。
http://synchronicity7.seesaa.net/article/433130959.html
↑神による歴史のプログラム シンクロニシティ-共時性-【概説】
http://individualspirit.seesaa.net/
↑個体精神分析
裁きは真と偽(善悪二元)の裁きです。真と偽は同等ではなく、
真が一方的に偽を裁いて懲罰を与えます。霊的には命・力が「ある」と
「無い」に分けられます。真が「ある」で偽は「無い」となる。
偽に属する者は霊的に死んでおり、偽は嘘偽りの死の世界また地獄です。

41没個性化されたレス↓2017/12/28(木) 19:08:41.37
このスレの人はアドラーやマズローみたいな自己実現
には批判的みたいだぞ
心理学というのも研究者や臨床家には必要な知識かもしれないが、
宗教の代わりになるとは思えんな
それは宗教を矮小化している

42没個性化されたレス↓2017/12/30(土) 00:36:45.85
まぁ なんせ見てや。 地上への審判出てるし。

43没個性化されたレス↓2017/12/30(土) 02:53:19.24
>>33
もう少し詳しく教えていただけませんか
キリスト教の知識が少ないので、どうすればいいのか・・・
とにかく信じて祈ればいいんですか?
でもそのためにはキリスト教をどう理解すればいいのか
自分も天界の光がブロックされてる状態を破りたい

44没個性化されたレス↓2017/12/30(土) 06:58:42.26
宗教はメタ認知のある人指導者がメタ認知のない信者を信じることを通して共同体として導く。
メタ認知があるから秩序はあるが信じている内容が正しいとは限らない。
スピリチュアルはメタ認知の獲得に導くという違いがあるようだが
これも信じている内容が正しいとは限らない。
科学は疑いの方面から入るのでメタ認知があっても確信はもてない。

疑いを越える信念が何もない状態を「光がブロックされている」といっているようだ。ブロックが破られた先の「光」が正しい戒律に基づいた生活かという保障はない。
乱交セックス教団とかもあるからなw

45没個性化されたレス↓2017/12/30(土) 07:04:41.31
にもかかわらず、人生をかけてある信念に飛び込まなければならなない。

騙されて一生を棒に振るかも知れない。しかしそれでも飛び込まなければならない。

46没個性化されたレス↓2017/12/30(土) 07:25:01.00
よしんばあなたが優れた人物であったとしても
その価値を他人に信じさせなければならない。

47DJ学術 2017/12/30(土) 08:21:36.84
メタ認知というけれど、時に宗教体験を人に伝えるのも難しいし、
体験は宗教そのものだけじゃないわけで、リーダーになる必要はないし、
目立たず、隠れて布教していればいいと思うな。

48没個性化されたレス↓2017/12/30(土) 12:11:18.15
>>43  知識はそれほど重要ではありません。心が神様に向かっているかどうかが重要
    です。


https://www.fastpic.jp/images.php?file=0465913333.png

↑左は闇の人間。右は光の者たち。
 闇にいて罰を受けてる奴には得られない感覚が得られるよ。

https://www.youtube.com/watch?v=p-b7w-6KYJI
↑私の頭脳はリアルロボコップ。


https://www.fastpic.jp/images.php?file=9545397963.png
↑ 天界から見下ろす事もできる。

 

49没個性化されたレス↓2017/12/30(土) 12:17:21.83
ただしこれは全ての人に与えられるものではないとおもう。
私はたまたまいろんな感覚与えられてるけど、普通は無いと思う。
でも、霊感が入って冴えるのは誰でもあるよ。

50没個性化されたレス↓2017/12/30(土) 13:20:38.15
>>49
どんなきっかけでそういう感覚が与えられたんですか?
自分は凡人なのでそういう感覚を持つまでには無理そうですが、
少し冴えるくらいにはなりたいですね。

51没個性化されたレス↓2017/12/30(土) 13:36:45.33
>>50  神様から話しかけられました。イエス様も会いに来ました。それからですね。

52没個性化されたレス↓2017/12/30(土) 13:42:55.96
私マタイの福音書25章31節に出てくる人物ですよ。


http://macrospirit.seesaa.net/article/432830420.html
↑裁き マクロ精神分析 裁きは真と偽(善悪二元)の裁き。


↑これが証拠


マタイの福音書25章31〜34節

「人の子が、その栄光を帯びて、すべての御使い達を伴って来る時、人の子はその栄光の位に着きます。
そして、すべての国々の民が、その御前に集められます。 彼は、羊飼いが羊と山羊とを分けるように、
彼等をより分け、羊を自分の右に、山羊を左に置きます。 そうして、王は、その右にいる者達に言います。
さあ、私の父に祝福された人達。 世の初めから、あなたがたのために備えられた御国を継ぎなさい。」
「それから、王はまた、その左にいる者達に言います。 呪われた者共。 私から離れて、悪魔とその使い
のために用意された永遠の火に入れ。」


右の神側に属するか左の悪魔側に属するか。日本人は左が多い。 だから右に属すればいい。

53没個性化されたレス↓2017/12/30(土) 14:32:22.21
>>51
そうですか・・・かなりの幸運ですね。
そんなことがあったら、信じざるをえないでしょうね。

54没個性化されたレス↓2017/12/30(土) 16:05:27.22
うん  あなたも幸運にあずかれるとおもう。信じればね。

55没個性化されたレス↓2018/01/01(月) 05:55:49.26
自分が望んだように自分はなる。

特定の個人の自由を縛ってはダメだが、それ以外の範囲では何を望んでもよい。

もし思考が現実化するのなら、何を現実化したい?という問いの答えが真の望み。

真の望みに対し自分が潜在意識で恐れている事は現実の選択を狂わせるので

恐れに代表されるネガティブエモーションを自分から切り離し

それをつかんでいるセルフイメージごとごと手放していくとよい。

56没個性化されたレス↓2018/01/01(月) 13:21:07.56
>>25
人間は遡る事、遥か700万年前から野生ではやっていけなかった野生社会脱落組の類人猿だったの。なんせ木に登るには不適応な足だった訳。いわば奇形の猿が人類の始まりだったんだからね。

それが野生をエスケイプして彷徨いながら命辛々、洞窟で暮らす様な生活をしだす訳よ。

ただこの猿社会失格組の人類の祖先、創意工夫は出来た様で、創意工夫とはつまりは想像したものを創造するSPECはあったみたい。

新たな生き方を模索する生活が始まった。簡単に取れる貝や岩場にへばりついた海藻なんか食べ始め、時には岸壁に打ち上げられた

57学術2018/01/01(月) 13:25:27.53
野生の生活も、退屈だったろうね。何か仕事があるから、都市をつくったり
して、退屈のない日常をかもしたんだろう。人生暇つぶしかもなあ。究極のテーメ。
自然に後退戦を強いられて、退却して、今の自分の血統があるんだろう。

58没個性化されたレス↓2018/01/01(月) 13:45:25.54
あらま書き込んじまった。失礼。

引き潮により、岸壁に取り残された魚やタコやらも食べる様になっちまう。
つまり木ノ実や果物しか食べてなかった類人猿だった筈の食生活が、奇形の足が元で食生活が一気に変わっちまうのさ。
高ミネラル、高タンパクにね。
コレを何世紀も繰り返せば、遺伝子レベルで身体、DNAに変化を示しちまう。
奇形の足を持ったハンデをリカバーする。もうこれは運命だ!野生社会から逃れる為に、奇形の猿は逃げたぜ!
今度は創意工夫無しには生きては行けねぇ。仕方なしに頭脳が発達して来やがったからさぁ大変。
野生ではやって行けなかった弱虫毛虫の統失の猿が逃げて、今度は洞窟で暮らすも、想像力がなまじついちまうと悪いことばかりが想像出来ちまう。あらやだよーwwオマイさん!

救済を求める脆弱なる資質は、実は人類創生の時期からあった。だからこの野生社会エスケイプ組の負の依存性は、想像力により、ある日崇める対象を必要とするのだった。

洞窟の壁画なんかも正にその一貫。装飾やら理解不能な土器なんかも正にその対象。我々人間には心の隙間を埋めなければやっていけない負の要因を常に求める様に出来ているのです。

野蛮を忌み嫌うでしょ?不潔や下品は嫌いだよね?人間という生き物は野生社会の弱肉強食とは全く反対のベクトルを示して、来た唯一の生き物。
原始的なモノから距離を置き、代謝を繰り返す様に出来ているんですわ。

しかしこんな生き方した生物は他にはいないんだね。そう!つまりは全てが実験。全てが新発見の連続。だから人間は面白い。負の脆弱性をリカバーしようとしたら出来たのが心理学やら哲学になる訳だ。

59学術2018/01/01(月) 14:15:08.90
足が奇形なのか。僕は奇数の変化もあるけど、ま、脳が発達したのは
足をよく使った民族だからだろうね。手仕事も器用にできますように。

60没個性化されたレス↓2018/01/01(月) 18:08:36.96
人類創生の時期、原始的な頃から変わらない代謝の仕方があったのさ…。

つまり負の要因を想像力または、創意工夫でリカバー出来た産物。
どんな民族にも信仰はあるだろ?どんな原始的な民族にも先進国の文明社会も…神、または先祖に守られているとか、他民族から見たら異様な儀式的な風習がさ。
そういった依存出来る対象を必要としたんだよ。正にそれは脳全体が進化した事により、想像力を獲得した…はいいが、もっと臆病になってしまったのさ。
原始時代なんか大型肉食獣なんかも、今なんかより沢山いたんだろうしね。今なんかより自然界の弱肉強食の原理は、ずっと凄惨だった筈だ。
毒ヘビ、毒蜘蛛…更に原因不明の疫病。死は今なんかより、ずっと身近だった訳だから。

江戸時代ですら50代で死ぬのは、『よく生きた方だねぇ』といって、当たり前に50代が寿命と信じられていたのさ。

今では適切な処置により、1週間で治る様な病も当たり前に治せる病を当時は不治の病と誰もが思い込んでいた時代はあるのさ。

61悪魔崇拝イルミ○ティ(創価学会含む)系統カルト2018/01/02(火) 04:49:04.29
謝りたい―あるユダヤ人の懴悔 ―
民族破滅計画

・家族制度破壊
・義理人情抹殺
・拝金主義
・突端主義
・恋愛至上主義
・3S政策事なかれ主義(Sports Screen Sex )
・享楽主義
・否定消極主義
・俗吏属僚横行
・愛国心の消滅  等々

62DJ学術 2018/01/02(火) 09:07:33.51
分裂 とかはすkなくとも関係あるんじゃないかな。

63没個性化されたレス↓2018/01/02(火) 19:00:36.96
優しさを弱さだと言い切るヤツがあまり好きでは無い。

ただ優しさを証明したいなら、何処かで強さを表現しなくてはならないのか?

実に煩わしいではないか…

64没個性化されたレス↓2018/01/03(水) 06:13:22.91
「電磁兵器」開発はここまで進んでいる!
「SAPIO」 1997.10.8号 著者・元UPI東京支局長グレン・デイビス

1958年  Orion        
   薬物、催眠術、脳電気刺激。
   ☆標的は短距離、人に直接。
   ☆伝送・受信はレーダー、マイクロ波、ELFで変調。
☆効果はプログラミングおよび忠誠心の確保。
1960年  MK−DELTA  
   微調整された電磁波によるサブリミナル・プログラミング。
   ☆伝送・受信はテレビアンテナ、
   ラジオアンテナ、電送線、マットレスのコイルなどを60ヘルツ配線で変調。
   ☆目的は一般人の行動や態度のプログラミング。 
   ☆効果は疲労感、気分のムラ、 行動機能不全、社会的犯罪行為。 
1983年  PHOENIX U     
   電磁波をつかって特定集団を標的とする。 
   ☆標的は中規模範囲。  
   ☆目的は彼らを使ってさらに 大衆をプログラミング。
   他に地質活動を休止状態にする、特定の地域に地震を起こすなど。 

65没個性化されたレス↓2018/01/03(水) 06:13:44.03
1990年  RF MEDIA     
   電磁波を使った米国民へのサブリミナルな暗示とプログラミング。
   ☆ 実施方法はテレビやラジオを通したコミュニケーション、
   「ビデオドロームシグナル」 。  
   ☆目的は行動欲求をプログラミング、心霊能力を破壊。
   集団的電磁波コントロールの準備過程。
1990年  TOWER       
   電磁波による全国的サブリミナル・プログラミングと暗示。
   ☆ 標的は一般大衆。 
   ☆ 方法は携帯電話網、
   ☆ 目的は神経の共振とコード化された情報を通してプログラミングする。
   ☆ 効果は神経細胞の変性、DNA共振の修正、超能力の抑制。
1995年  HAARP       
   電磁波によるDNA共振誘発と一般大衆のコントロール。 
   ☆ 場所はアラスカ州ガコナ。   
   ☆可能性は国民のDNAコードを変える、集団的に行動を変える。 

66没個性化されたレス↓2018/01/17(水) 00:51:39.84
x

67没個性化されたレス↓2018/01/24(水) 15:40:20.86
x

68没個性化されたレス↓2018/01/28(日) 08:00:59.81
x

69没個性化されたレス↓2018/01/29(月) 11:27:20.50
>>68
なんか、しぶとく、定期的にあげているね。

まあ、キリスト教の文化は真に迫るものはあるしすごいと思うが、
すごいだけに、本気で信仰しようと思ったらまあ厳しいと思うわ。
キリスト教をどれだけ理解している人がいるんだろうな。
信じられれば、救いにはなるだろう。

ま、心理学もキリスト教みたいなものだと思うけどね。

70没個性化されたレス↓2018/01/30(火) 00:35:16.83
>>69

うん 心理学も哲学も人間の救済を目指してるわけですよ。

なぜ哲学・心理学を勉強するのかというと、ただの知識で終わらせずにその知識に

人間の幸福と救いを求めてるわけ。

どちらも宗教といえば宗教なわけ。心理学好きな人はキリスト教にも関心出てくると

思う。心の事だから。

71没個性化されたレス↓2018/02/11(日) 00:40:54.92
実は人間の他の動物には見られなかった進化の仕方ってさ、要は脳内麻薬が関係してるんじゃないかと。

行動原理の性質や方向性は、脳のタイプが決めている。
…んだけど、脳内麻薬の出方、分泌の仕方がそのベクトルに大きな影響を与えているんじゃないかな?と思う訳ですよ。

個々により若干違うかもしれないんだけど、セロトニンを渇望するタイプ=平穏、安寧、共和。コレをAタイプとする。

ドーパミンを渇望するタイプ=獲得欲求、欲望に囚われやすい。コレをタイプBとする。衝動的。

人間ってこのタイプAとBに大きく別れるんじゃないかな?
と思う訳ですよ。
タイプAから思考タイプは生まれやすく、タイプBからも思考タイプは生まれるけど、どこか衝動的でメリットを追い求めるタイプ。

他にも落ち込み易いタイプも居るんだけど、彼らは好きで落ち込み易くなっている訳ではないからね。

思考タイプは落とし所とか良い結論を導くことが出来るから、身の程というものも理解出来る訳。

しかしそのベクトルに影響を与える脳内麻薬の出方までは、気付けていない人が多いんじゃないかな?

72没個性化されたレス↓2018/02/11(日) 03:34:59.84
タイプBからAになるのが心の成長なんじゃないの?

73DJ学術 2018/02/11(日) 07:37:40.27
神々だけが敵なのではないよ。

74DJ学術 2018/02/11(日) 08:50:08.91
脳内に麻薬が大量にある?ごくわずかでそれは麻薬ではないのでは?

75DJ学術 2018/02/11(日) 09:22:50.94
宗教と心理学は違うよ。

76没個性化されたレス↓2018/02/11(日) 12:20:57.75
>>75
分かってるさ。
でもセロトニンを促進しようとした軌跡は感じるけどね。
だって野生から分岐して進化したけど、野生であるのはDNAが証明して居るわけで。

つい最近まで類人猿だったんだよ。
野生でやっていけなかった負け組の猿。

ただたまたま想像力は持っていた。

フサオマキザルなんか人間の誰かさんと変わらんでホンマに。

77DJ学術 2018/02/11(日) 13:07:56.26
野生なんて退屈じゃないだろうか。僕は都市⇔田舎⇔野生 生活の方が好きだよ。
セロトニンというと聞いた話あれだよなあ。

78没個性化されたレス↓2018/02/11(日) 16:18:52.53
ブコフが足もと見すぎなので…

一応全部送料込みで計算したらアマゾンの最安よりも安くしてるのよ。

掘り出し物あれば

https://www.mercari.com/jp/u/320877151/

79没個性化されたレス↓2018/02/12(月) 08:34:31.97
>>72
多くはBからAに行けるとは限りませんよね。
実際メンヘラ、統失が増えているのも正にそれでしょうし。
まず社会の価値観の変化が速い。禿しく流動的に変化している。
しかしそう理想通りいけるでしょうか?
感情は湧き上がるし、必ずしも環境や人間関係に恵まれるとは限りませんし。

80DJ学術 2018/02/13(火) 14:38:32.82
減ってる。

81没個性化されたレス↓2018/02/14(水) 18:50:28.93
>>79
それをするのが本物の宗教だと思うのですが。

82DJ学術 2018/02/14(水) 19:11:15.34
宗教より心理統計がお薦め。学問より。

83没個性化されたレス↓2018/02/15(木) 05:07:16.37
>>81
そうそう。実は法も信仰も悪の解釈は似てますよね。

84没個性化されたレス↓2018/02/15(木) 09:17:28.56
科学(法)は社会についての共同体、宗教(信仰)は共同体についての共同体、と思った。

社会・・・共同体(家族以外)・・・共同体(家族)・・・個人

という図式は同じだし役割も似ているが善についての目線が違う感じ。

85没個性化されたレス↓2018/02/17(土) 13:31:13.41
02月25日に心理学板の板設定変更についての投票を行います。

1.BBS_USE_VIPQ2=2(ワッチョイ導入)についての賛否
スレ立て時に「ID表示」「ワッチョイ表示」「IP表示」を選択できるようになります。
(何もしなければ板のデフォルト設定のままです。後述のBBS_FORCE_IDが今の設定のままであればID非表示となり、BBS_FORCE_ID=checkedに変更した場合はID表示となります。)

2.BBS_FORCE_ID=checked(強制ID表示)についての賛否
BBS_FORCE_ID=checkedに変更すると、全てのスレでIDが強制表示となります。

投票所の要項をご確認の上、投票をお願いいたします。

ID強制表示議論スレ
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/psycho/1336740400/

投票所
http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/vote/1518799161/

86没個性化されたレス↓2018/02/17(土) 21:26:02.54
>>77
ドーパミンの脳内化学変化を促進すると盛り上がったり、高揚感には繋がり易いから、ワクワクする様な衝動を促進する以上、心身の活性化は成されるんだけど、時に暴挙に進展し易いのよ。コレが残念。
衝動による認識を繰り返したがるタイプはコレだから疲れる。
猿じゃないんだからさ。盛り上がるってそんな大事な事なの?とよく思う訳で。

私はしっかり熟考した思考の軌跡により、その人のアイデンティティを把握したいので、セロトニンによる認識の仕方で感心したり感動、感銘というのが本来好きなわけでさ。

コレはもはや脳のタイプなんだろうね。

信仰はセロトニンによる認識を促すベクトルを保ち、促しそのガイドライン的な役割も果たしていて、その先には理知があったり、共和的な想像性が繋がる結果があるんだよね。

人間はセロトニンによる認知で高めあったりし合うべきだと、信仰はいってるんじゃないのかね?ロジックによる認識にはなるんだけど。

時にはドーパミンによる認知もいいけど、限界があるよね。若い頃はそれもあったけど、人間は歳と共にセロトニンで認知し合い、ようやく人間になれる様に出来てるんじゃないのかとも思う訳で。

87没個性化されたレス↓2018/02/17(土) 21:29:38.27
ワクワクするのが目的じゃあ何だか子供と何ら変わらん気がするのよ。

ある日それに気付き、次第にセロトニンタイプに変わったんだよな。

88DJ学術 2018/02/18(日) 08:25:28.00
物質に注目するより 心理的現象を感じて、何か面白いことやってりゃいいよ。

悪というと蛇のこと思い出すけどね。

共同体、というと、立脚するところのものが似たような同じ体験、だいぶ違っているのに、になっちゃうから、
人の集まりよりは、孤高に生きている、境涯的なものが、指標になると思う。

89没個性化されたレス↓2018/02/18(日) 13:45:59.22
>>86
そのドーパミン的充足って利己主義なんじゃないの?
エゴイズム的充足は一時的な満たしでしかない。
そこに気付いて変わっていく成長なんじゃないの?

90没個性化されたレス↓2018/02/19(月) 12:08:40.20
>>89
ドーパミンは基本獲得欲求だからね。
どんな下等動物でも持っているし。
下等な原理に感化され易いのは、理性的な人格を得てからの新たなる人間になってから、獲得したSPECの歴史の方が浅いからだよ。
ただ成長の仕方は必ずしも、皆が同じベクトルに向かうかは、個々に変わってくるよ。

あと日本人は長い間、心理学が庶民に浸透しなかったのは、対面を気にする恥を重んじる文化圏だった事があげられると思う。
自分の異質な部分に触れたくないんだよね。
恐れに近いモノを感じているもんだから、未だそういった各々の情動回路やらSPECの内訳までに視野が向かない様な風潮が全体的にある。
でもナカナカ浸透しない。昔よりかはだいぶマシになったのは、ホンマでっか!?TV辺りがバラエティの色を保ちながら大衆にアプローチしてくれた事により、少しずつ興味を示す人が出て来た感はあるが…。
ああいうバラエティ色の強い知的な番組を増やす事は良い事だと思う。
未だ体質に合わないから、敬遠する人は多いね。

91没個性化されたレス↓2018/02/19(月) 12:20:55.93
けんじん

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています