落語芸術協会【略して芸協】十二期目



立てました。相も変わりません芸協スレです。
落語芸術協会【略して芸協】九期目
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1482334488/

落語芸術協会【略して芸協】十期目
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1490308486/

落語芸術協会【略して芸協】十一期目
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/rakugo/1498902698/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured

ここは思い切って鶴光か談幸または楽太郎の円楽に

ほぼ某師匠で決まり、11か12日の理事会で正式決定
ちなみに今まで名前出てきてない師匠だ

文治、柳橋、竹丸あたりかな?

円馬が江戸噺組で活動してるのは、理事・会長を視野に入れてると思う

56重要無名文化財 (オッペケ Sr01-cBkv [126.204.193.253])2018/07/09(月) 17:17:38.12ID:bsN1zI8Tr
楽輔、夢太朗、寿輔に16文

伸治会長はあるんじゃない?
立場の重さと年齢の若さのバランス的に

桃太郎師匠だよ

こうしてみると知名度も実績もあって、他団体の噺家も気軽に意見言えるけど秩序としての重鎮感もあって、なにより人徳のある歌さんがどれほどの稀少な噺家だったかわかる

もう会長は外部の有識者にでも任せた方が楽なのかも。

落語協会と違って、芸協は公益社団法人だから実務をこなせる人じゃないと
会長は無理。
会長代行立てたのも、内閣府からの指示があったかといわれている。

>>52
伸治時代は売れたでしょ

鯉昇師匠とかはどうなんだろう

64重要無名文化財 (オッペケ Sr01-cBkv [126.204.193.253])2018/07/09(月) 23:43:36.55ID:bsN1zI8Tr
今輔会長もいいかなと思い始めた

>>64
さすがに若過ぎない?
まだ40代でしょ

遊三

代表理事
会長代行兼副会長 三遊亭小遊三
理事 三遊亭遊三、三笑亭茶楽、春風亭小柳枝、三笑亭夢太朗、桂米助、古今亭寿輔、桂歌春 柳亭楽輔、
       柳家蝠丸、瀧川鯉昇、春風亭昇太、桂竹丸、春風亭柳橋、桂文治
監事 山遊亭金太郎、三遊亭遊吉
参与 鏡味健二郎、東京太、神田松鯉
最高顧問 桂米丸
相談役 三笑亭笑三

安全路線なら小遊三の横滑り
世代交代なら昇太か文治
いずれにせよ小文治一門が会長職を続けているので、刷新を考えるなら知名度を含めて考えると小遊三か昇太の二択になる
事実上の世襲になるヨネスケや、外様の鶴光、円楽なんぞはまずない

68重要無名文化財 (ワッチョイ 4b81-GobN [153.156.201.18])2018/07/11(水) 19:17:41.22ID:qaXjm9jA0
円楽 歌丸さんの遺志継ぎ高座優先

小遊三会長で一門郎党正式入会?

出れる演芸場が少なくなっちゃうからまずないかと
現状でも日程前後半に分けて遣り繰りしているぐらいだし
新たに出れるところだと両国の円楽一門寄席を吸収するぐらい

会長が40代くらいまで若返れば、円楽党立川流を合流させる事もありうる
60代70代なら現状維持すら困難

お江戸日本橋亭は、通年で20日〜30日まで連続してできないのかな。
横浜にぎわい座は4協会共同。
定席が増えないと、合流も難しい。
空いている学校など借りて定席にできればいいけど。
芸能花伝舎は新宿駅から遠いから、定席つくっても客は来ないだろう。

俺んち貸してもいいよ。
埼玉だけど。

円楽党的は両国の他に梅屋敷があったっけな

×円楽党的は
○円楽党は

>>67
夢之助は理事職から外されたんだな
最近は寄席も出てないし、米助と違って夢之助はダメになっちゃったね

>>75
夢之助って手話がなんたらってやらかしたよな。
夢太郎は演芸協会長と兼任で会長もありだと思う。

>>76
島根の安来市で起きた出来事
https://web.archive.org/web/20080428130734/http://hochi.yomiuri.co.jp:80/feature/entertainment/topics/news/20071101-OHT1T00099.htm

談志の客居眠り退場と違って、相手が聴覚障害者だったのが拙かった
笑点の時のスポンサーしくじりもそうだし、なんだかなぁ…

78重要無名文化財 (スップ Sd73-OyXt [1.66.96.131])2018/07/12(木) 12:40:11.38ID:LRJeOoCFd
円楽党と合流って香盤どうするん?

>>78
だからまあ、円楽党と合流なんて無いんだろうな

まあ、上方落語と同じようにキャパの大きい一場(末廣亭or浅草)一枠だけ日替わりで出演みたいな感じで現状維持になるんだろうな
正式な客員の円楽は別として、他に定期的に出そうなのが同じ笑点ラインの好楽と王楽、兼好、好の助ぐらいだろうし

ヨネスケはここ数年落語に本腰入れて頑張ってるしテレビの露出もまた増えてきたけど、夢之助は今や消息不明
15〜20年ぐらい前までは落語家タレントとして同格だったけど、はっきりと命運が別れてしまいましたな

日テレの桂歌丸追悼番組見てたら、
身の回りの世話は、古今亭今いちがやっていた。
歌丸とはどういう関係だろう?

5今輔→6今輔の名跡の縁じゃないの?

>>75
身体壊してるのかな?

>>84
来年70だし、身体壊していてもおかしくはないかと

>>82
歌さんがまだ元気な頃は前座時代の竹千代(当時は竹のこ)がよく一緒についていたらしい
歌さんが亡くなった日は長野で仕事していて、色々とツイで悲しんでた

>>82
今いちだけじゃなくてその時に同行してた前座がお世話してたんじゃないの?

笑点新メンバーを考えてみました

司会(銀鼠) 桂米丸
水色 三遊亭遊三
桃色 三遊亭圓輔
黄色 三笑亭笑三
丁子色 春風亭小柳枝
薄紫 三笑亭可楽
橙色 三笑亭茶楽
座布団運び 江藤博利

>>87
だろうね。そんな感じで他では鷹治が映ってた

>>87
テロップでは二つ目だったけど…
あんまり違いはないか

テレビのナレーションは、いまいちと笑点のDが世話をしていたと言っていた。
テロップが出たのはいまいちだけ

>>91
別にいつも世話してたとはナレーションしてなかったと思うけど

天神まつりの密着VTRで「周囲の人間の少しのミスが命取り」という文脈で名前が出されてただけだと思う

>>80
万橘も常連だな。あとは鳳楽とか朝橘も出たことあったような

関係ないけど落協のあおもりいたな

95重要無名文化財 (ワッチョイ 6964-dbYN [180.92.27.65])2018/07/16(月) 00:33:50.21ID:jIS67sbO0
8月上席から談幸門下で幸平が楽屋入りするようだが、これってだれかが廃業するってパターン?
鯉昇門下の鯉佐久っぽいようだが・・・
あと、8月中席から楽輔門下の楽ちん改め信楽が二ツ目に上がるようだけど、二ツ目でだれか廃業するのだろうか?

>>68 >>70 >>78-80 >>93
いいヒントになってるのが当代円楽師匠の客員加入なんだよ
落語協会時代に寄席で前座修行をしていることが単独加入の決め手になった
弟子を連れて行かなかったのは加入時点で前座の直弟子がいなかったから
(二つ目以上だと寄席修行の有無の関係で前座からやり直しになる可能性があるから(例:談幸の弟子2人が前座からやり直している)
談幸師匠の加入の決め手もこの理由
仮にも円楽一門会と立川流が合流する場合は
寄席で前座修行をしている真打とその弟子のうち支障をきたさない前座のみで
・鳳楽師匠(並行加入)と前座の弟子鳳月(移籍)
・好楽師匠(並行加入)と好也以降の前座の弟子4名(移籍)
・当代圓橘師匠(単独並行加入)
・当代里う馬、龍志、談之助各師匠(それぞれ単独並行加入)
(当代ぜん馬師匠は病気療養中のため除外)
・談四楼師匠(並行加入)とだん子以下の前座の弟子3名(移籍)
くらいしか現状できないんじゃないか?

>>71
本来はそのための仙台花座のはずなんだよな

>>95
談之助師匠は一応は芸協入りを否定しているけど、これだけ芸協に準レギュラー出演していることを考えると
いずれは正式に客員(もしくは移籍)になるんじゃないかと思う

里う馬師匠は立川流の代表だから、退任とかの動きがなければ無理
同じように好楽師匠も今は円楽一門会の会長で立場上厳しい

寄席の前座修行って、そんなに大事な事なの?
ただの「足きりの基準」としてしか使われてないんじゃないの?

なぜ談幸だけ敬称が略されてんだ?
当代つける必要もなかろう。

こう治というのは誰の弟子ですか?


>>100
ありがとうございます

>>95
圓橘が寄席の高座に上がるとこは見たいなぁ

103重要無名文化財 (スップ Sd43-LoJX [49.97.100.195])2018/07/20(金) 23:47:17.20ID:bYFAKyPYd
小圓朝に末廣亭上がって欲しいな

新着レスの表示
レスを投稿する