落語芸術協会【略して芸協】十二期目



立てました。相も変わりません芸協スレです。
落語芸術協会【略して芸協】九期目
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1482334488/

落語芸術協会【略して芸協】十期目
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1490308486/

落語芸術協会【略して芸協】十一期目
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/rakugo/1498902698/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured

190重要無名文化財 (スプッッ Sd7a-X6Ih [1.79.89.251])2018/09/02(日) 19:43:43.79ID:GUuBl4KBd
>>189
広小路・日本橋・両国亭は永谷商事の持ち物だからそことの交渉だな
ただスケジュール見ると貸席として色々催し物があるからその辺どう調整するか
圓楽入れたんだから両国寄席の芸協枠をもう少し増やしてもらうとかかね、あるいは亀戸梅屋敷寄席にも少し出させてもらうとか
逆に圓楽だけでなく好楽・圓橘・鳳楽・竜楽・王楽・兼好・萬橘辺りが芸協の寄席でトリや仲トリでもいいと思う(当然反発はあるだろうが)

>>190
円楽一門会の両国も落協・立川流・上方が万遍なく入り込んでいるので、なかなか増枠と言う枠にはすぐいかないなぁ…
将来的な事を考えると、王楽・兼好・萬橘・好の助辺りは芸協の寄席で数踏んでおいた方がいいと思う
表に出ている鳳楽・好楽・圓橘・当代円楽も年齢的にできるのがあと5年から10年程度だしね

すぐには無理だろうが大須は駄目か?
根岸のクソババアが死ねば大喜びで芸協の芸人も出してくれるだろう
さもなきゃ太福の伝手で木馬亭を借りるという手も

それだったら横浜にぎわい座を借りた方がいいんじゃないかと
公営施設というところが難点ではあるけど、15日以内だったら連続利用ができるみたいだし

>>193
あんな田舎で寄席やっても、そもそも客なんかいないだろ
人気のある落語家の落語会じゃなけりゃ、都内からの遠征客は望めないよ

落協と差別化しようと思ったら地方に活路を見出さないとね
今のままでは所詮落語は東京と大阪のローカルの娯楽でしかない
花座が上手く行くようなら他の街にも同様の小屋は作れるはずだ

全国住みます落語家

吉◯興行かよ

>>194
そんなこと言えば、寄席があったのは東京と大阪、名古屋と京都と
その周辺だけにしかなかっただろ。
今に始まったことじゃない。
ハナからダメダメと言ってるだけじゃあ自滅するだけ。

そんなことはない
ドサ回り用の寄席が昔は日本中どこにでもあった
ただし、わざわざ首都圏のにぎわい座で落協と客を奪い合いながらやる必要はないとも思う

横浜にぎわい座は月頭の昼席を半々で出してもらってるだけでも有難いと思わないと
企画もので芸協を呼んでほしいならもっと客を呼べる芸人を増やさなきゃ

201重要無名文化財 (ワッチョイ 3706-VOdI [14.3.65.166])2018/09/07(金) 01:03:32.53ID:iWKcfOBP0
>>200
芸協側の顔付けが明らかに弱いときあるね

頭数が根本的に足りないんだからどうにもならないし、だから他流に助っ人を頼むんだろ
それを考えれば将来の為にどんな無理をしてでも弟子を取れるだけ取っておかなきゃならないのに、バブルでいい気になって門戸を狭めるのを選んだ
柳昇が生きていたら悲しんだだろうな

頭数が足りないんだから、取れるだけ取ったところで指導できる噺家が足りない
歌丸会長は体こそボロボロでも今際の際まで頭も口跡もはっきりしてたけど、歌さんより年下でも頭も滑舌もろくに回らない噺家の方がずっと多い
それにある程度門戸狭めないと、離婚して会社クビになったくらいのおっさんが昔ながらの長屋生活を妄想しているのか知らんが入門志願したりなんてのもある

そういう贅沢を言ってられる状況かよ
いつ、誰が、どんなタイミングで売れるかなんて事前にわかるものでもなし
芸人をサラリーマンか何かと勘違いしてないか?

だから立川流とか圓楽一門とかを迎え入れればいいのに、
香盤が下がるとか出番が減るとかって門前払いしてるのが
大きな間違いだって思わないヤツが多いのが問題だろ。
そんなケチなこと言ってる場合か?

大体リストラされて離婚したおやじが噺家になろうとして何が悪いんだ?
第三者にそれを批判する権利は断じてないはずだ
そもそもそういう人間のために噺家という稼業はあったはずだ
新卒の落研上がりばかりの昨今、そういう得難いキャラクターを取り逃がすのは損失じゃないのか
それに人数制限は落語には一定のメリットがあるのかもしれんが、講談にとっては新弟子が寄席から閉め出されるから死活問題なんだぞ
歌丸をやたらと有難がるし、>>203からは権威主義の臭いがプンプンする
そんなに権威が好きなら落協だけ見てろよ

>>206
別にいくつになろうが本気でやりたいならいいけど、そういうおっさんて大概居場所とか話し相手とか生活環境欲しさに弟子入り志願するんだよ
そんなのまでいちいち面倒見てられるほど余裕ないだろって話
上で言われてるように、そもそもの頭数が足りないし、鈴本だって出られないんだから、入門したいやつ片っ端から入れたところで持て余すのが目に見えてる

それの何が悪い
人間なんて根本的にそんな生き物であって、熱意は別問題だ
そもそも熱意がないと続く稼業ではないし、取る取らないは師匠の勝手だ

209重要無名文化財 (アークセー Sxe7-5ixi [126.244.68.81])2018/09/07(金) 09:35:28.95ID:dKDzmdx0x
>>208
有象無象を並べてどうする?

>>209
お前のチンケな物差しなら門前払いになるだろう、指のない柳昇がどれほど芸協に貢献したか知らないとは言わせないぞ
志ん生が売れたのは五十過ぎ、雷門福助や浪曲の廣澤飄右衛門なんて八十過ぎだ
芸人はいつ誰が売れるかわからない
それともそんなに小さく纏まった落研が好きか

この流れは落語界における永遠のテーマだろうな
「誰がいつ売れるか分からないから沢山弟子を取る」派にも、「才能の無い奴を取っても売れないし当人のためにもならない」派にも、どっちにも理がある

落協は後者で芸協は前者と棲み分けてきたのに、門戸を狭めたらいよいよ今後入ってくる人間にとって芸協を選ぶメリットは無くなる
それとも取り逃がした奴が圓楽一門や立川流で売れた時に反対派の連中は責任を取れるのか

>>201
芸協会長が館長だったのに芸協自身が端席扱いして無名の芸人を寄越すようではね…
落協側は鈴本でトリを取るレベルの芸人も結構惜しみ無く出してくれるのに(扇辰師とか菊之丞師とか)
芸協はあなた誰?どこから発掘してきたの?みたいな人が顔付けされていること多数…

根本的に頭数が足りてないのかもしれないけど都内の寄席とも掛け持ちできる距離なんだからもう少し考えてほしいわ


こうやって見ると、売れてないのに芸歴だけがやたらと長い落語家が多いな。

こんな面子の中にブームに当てられたミーハーな奴が入門してもなかば介護みたいな修行で終わるだろ
よっぽどやる気があるか、どうしてもこの噺家じゃなきゃ嫌だってこだわりがないと無理
年齢でふるい落とされても仕方ない

どうしても年齢と熱意を結びつけたいようだが、否定されると困るセコ噺家か?
今時の若い落研上がりは弟子は兄弟子と揉めるのを嫌って弟子のいない師匠を選ぶような姑息な了見の奴ばかりなんだが

>>217
弟子のいない師匠のほうが厳しいのに?

>>211
前者の考えだった柳昇の弟子も育ったのが多いし、それはそれで考えとしては一概に否定はできないかもね。

>>219
師匠自身の資質の問題もあるだろうしな
柳昇みたいに気の合わない弟子(鯉昇)ともなんとか折り合いをつけられるタイプなら、来る者拒まずで多くの弟子を取るのもアリだとは思う
でも、弟子の存在自体をストレスに感じてしまうタイプなら、あんまり多くの弟子を取ったら師匠の方が保たなくなっちゃう

弟子が少ないと相性や折り合いが気になるんだよ
弟子が多ければいちいち気にしてられない
今度は惣領弟子の資質が問題になる

そういう面で談幸が芸協入りして以降、短い間に4人も弟子取ってるのが特筆

落研でも立川流は特に贔屓でない限りノーマークだったって事じゃないか
それが寄席に出ることで変わったと

吉幸がインタビューで言ってたけど、立川流時代は太鼓をたたく機会もそんなになかったし、お茶の入れ方着物のたたみ方もいい加減だったと
その辺他の噺家がフォローしてくれるってのも大きかったのかも

当時の立川流の立前座って…

226重要無名文化財 (アウアウカー Sa8f-53MC [182.251.242.1])2018/09/08(土) 22:00:58.81ID:+oILo07ha
談幸の弟子全員見たわ。
幸七幸太幸吾幸平。
幸七がひどい。話し方が下手なやつそのもの。
幸太幸吾は普通。幸平は割りとうまかった。

227重要無名文化財 (アークセー Sxe7-5ixi [126.244.68.81])2018/09/08(土) 22:11:08.96ID:p5CSzxF/x
前川サン 健在!

>>225
果物の名前の人でしたか

>>225,228
爆笑!

それにしても春馬の6代目圓雀襲名、全然話題にならんな

直近だと小南襲名の時みたいな御披露目やポスターもないじゃん
話題になる以前の問題

地味に襲名を当人も望んでるんじゃないか
春馬にそんなに金があるとも思えないし

>>232
確かに下手に派手に披露やると金かかりそうだもんな

派手にやるのが普通だと思うよ
ひろめというより集金のための行事だもの

235重要無名文化財 (スプッッ Sd12-jyrl [1.79.94.159])2018/09/12(水) 16:27:27.83ID:JLspZ64qd
そりゃあ席亭側の言い分だろ。当人は金ばかりかかるんだから
人気も金も十二分にある鯉昇ですら弟子まで利用してゲリラ的に襲名したのに

>>232
一応襲名披露パーティーはやるみたいだけど
圓雀ブログだと380名に招待した模様

>>235
披露目は経費を差っ引いた入場売り上げをご祝儀で全額渡すので席亭側はそんなに旨味はないよ

238重要無名文化財 (ワッチョイ e5cf-zdJT [122.16.58.7])2018/09/13(木) 22:33:23.20ID:0I2DcMde0
>>237
なぜそんな嘘をつくんだ?

松おめでとう

240重要無名文化財 (アークセー Sx69-IBuP [126.165.20.37])2018/09/24(月) 19:15:41.00ID:bG8ZfVzsx
30日  おまつり万歳!

新着レスの表示
レスを投稿する